2017年4月 5日

●和乃食はねや

今日は、内灘の「和乃食はねや」に行きました。駐車場はほぼ満車で、やっと1台駐車できるスペースがあり入れました。
店頭にランチメニューがあり安心して入れました。
店内にはカウンター席と、小上がりの席や、テーブル席や座敷と結構広そうで2階もあるようです。1人だと言うとカウンターに案内されました。カウンターは禁煙でタバコの心配が無く安心です。すぐにタオルのおしぼりと冷たい水が出されました。
ランチメニューには、おまかせ膳2000円、ステーキ膳2000円、昼膳1080円、ソースカツ膳1080円、みそカツ膳1080円、エビフライ膳1280円、刺身膳1380円、海鮮丼セット1580円などがありました。
今日は昼膳1080円を注文しました。御飯の大きさを聞かれたので普通で頼みました。ドリンクはコーヒーで良いですかと聞かれたので、良いですと答えました。他にはオレンジジュースとウーロン茶があるようです。
15分ほど待って、昼膳が出されました。
昼膳には、刺身(サーモンとイカ)、野菜サラダ、天麩羅、茶わん蒸し、御飯、味噌汁、漬物が付いていました。
刺身は瑞々しかったのですが、サーモンとイカというのは感心しません。
天麩羅は少しはサクサクしていましたが、個人的にはもうちょっとサクサク感が欲しかったです。この中途半端なサクサク感は気になりました。技術はあるけど努力はしていないって感じました。
御飯は普通の大きさでも少なめでした。ちなみに御飯は1回だけお替りが可能なようです。
食事が終わったのですが、コーヒーの出るタイミングはかなり遅くて待ちくたびれました。コーヒーは美味しくなかったです。
刺身と天ぷらと食後のコーヒーが付いて1080円というのは、本来なら高評価を与えるべきなんでしょうが、なんか素直に評価できない感じです。なんかあざとさを感じます。刺身と天婦羅をコーヒーをつけて1080円なら評価されるだろうっていう意思が感じられるんです。食べていて料理に誠意を感じられないんですよね。なんなんだろうなあ、この気持ちの悪さは・・・・・・

haneya1.jpg
haneya2.jpg

和乃食はねやの場所はこちら   石川県河北郡内灘町向陽台1丁目12

2017年3月28日

●藤よし

今日は津幡の藤よしに行きました。藤よしも水曜日が定休日なので、なかなか行けませんでした。
13:00頃でしたが駐車場がほぼ満車で、1台分だけ空いていたので入れました。
ついでで通るような道では無いのに人気があるんだと思います。
店頭に、ランチメニューが掲載されていたので安心して入れました。
ランチメニューには、Aランチ1000円、Bランチ1500円、Cランチ1800円、ちらしランチ1800円、にぎりランチ1000円、湯豆腐ランチ1000円などがありました。
店内はカウンター席と小上がりの席と、個室形式になったテーブル席がありました。
駐車場は満車でしたが、店内はまだ余裕がある感じで、空いているカウンター席に座りました。
すぐにタオルのお手拭きと、熱いお茶が出されました。お茶は寿司屋定番の熱々の緑茶でした。お寿司屋のお茶はこれでなくっちゃ。
今日はAランチを注文しました。
10分程度でAランチが出されました。藤よしのAランチには、魚のフライとモズク酢と野菜サラダ、貝の味噌汁(写真の外になっちゃいました)、ガリ、柑橘系のフルーツ、寿司盛り合わせがついていました。魚のフライは熱々で美味しかったし、その他の料理の味付けも良く美味しかったです。味噌汁の貝は大きかったです。寿司は、新鮮なものとそうでないものの差が出やすい素材のものは無かったのですが、どの寿司もとても美味しかったです。
これで1000円とは驚きです。満足しました。

藤よしは「能登の食 美味しいランチの飲食店」の1つ星に登録する事にしました。かなり2つ星に近い1つ星です。

hujiyosi1.jpg
hujiyosi2.jpg

藤よしの場所はこちら   石川県河北郡津幡町潟端393−2

2017年3月19日

●樹林厨房金沢六角堂

今日は、家族で樹林厨房金沢六角堂へ行きました。六角堂に行ったのは何十年ぶりで、記念日として家族が選んだお店なんです。
予約してあったので、6人掛けのテーブル席に案内されました。六角堂は目の前でステーキを焼いてくれるのです。
メニューは基本的に魚と肉の六角堂ディナーコースと肉のステーキディナーコースがあります。
別に魚を食べたいとは思わなかったので、ステーキディナーコースにしました。
ステーキディナーコースは肉の種類が選べて、US産牛、国産牛、黒毛和牛、特選黒毛和牛から選べます。もちろん値段は違い、特選黒毛和牛はUS産牛の2倍します。
お奨めは国産牛、黒毛和牛だとのことなので国産牛にしました。今度はステーキの重さを選べます。基本は150g、200gですが、それより大きいのも頼めます。息子は300g、他の家族は150gにしました。息子は雰囲気を読めないんです(苦笑!)
牛はロースとヒレを選べます。家族はヒレを、俊はロースを頼みました。
ちなみに150g国産牛のステーキディナーコースは8800円でした。その他にサービス料5%がとられますので9242円になります。
焼き方を聞かれたので各自好みを申告しました。俊はいつもはレアを頼みますが、今日はロースなのでミデアムを頼みました。
ニンニクを入れますかと聞かれたので、翌日が休日だったので、入れてもらうことにしました。
おのおので飲み物も頼みました。

店員さんから紙のエプロンをかけていただきました。エプロンは頼んでかけてもらった訳ではなく、頼まなくても店員さんがかけてくれるのです。

鉄板に油をひいて、ニンニクスライスを炒めました。大量のニンニクにびっくりしました。

rokkaku1.jpg

そうこうしてると、前菜が2種出されました。前菜は鯖のマリネとホタルイカの洋風茶わん蒸しでした。ホタルイカは生臭くて美味しくなかったですし、洋風茶わん蒸しと言っても下にムースが敷かれているだけでした。鯖のマリネも美味しくなかったです。一挙にテンションが下がりました。

rokkaku2.jpg

ほとんど同時にサラダも出されました。六角堂のサラダは醤油ドレッシングです。市販もされていて、以前はよく買ったものですが、久しぶりに食べた醤油ドレッシングは塩っぱくて困りました。こんなに不味いドレッシングだったかなあ?テンション下がりっぱなしです。

rokkaku3.jpg

次には、御飯、漬物、味噌汁が出されました。御飯はお替りできるという事でした。あまりにも早く出されたので、ちょっと違和感を感じました。漬物も味噌汁も特に工夫を感じられず、御飯もあまり美味しいお米では無かったです。俊は、特に感じなかったのですが、家族は、自分の家のお米の方が断然美味しいと言っていました。俊の家では鳥越村からお米を買っているのです。

rokkaku4.jpg

ステーキはコックさんが切って、ニンニクスライスを焼いたものと一緒にお皿に盛ります。タレはチリソースと西洋わさびが添えられたソースの2種類が出されました。

rokkaku5.jpg

ロースのステーキは脂の部分以外はヒレと同様の柔らかさで、お肉の甘みも感じられ、とても美味しかったです。ニンニクスライスは口臭のリスクを冒してまで食べるほどのものでは無かったです。
娘と、ヒレ肉とロース肉を1切れだけ交換しました。

rokkaku6.jpg

ヒレ肉も美味しかったですが、やっぱりロースにして正解かなと思いました。

途中でモヤシを焼いて、皿に添えられました。モヤシは味が薄く、タレを付けると味が濃くなりすぎで、全然美味しくなかったです。

rokkaku7.jpg

樹林厨房金沢六角堂はお肉は美味しいけど、その他の料理は全然ダメです。お世話の店員さんは親切だけど、コックさんは上から目線で見下されているような感じで、感じ悪かったです。
これだけのお金を出すなら、もうちょっとお金出して、「ひよこ」に行く方が何百倍も良いと思いました。

これで終わりかなと思ってレジに行こうとすると、六角堂ではデザートとコーヒーは別の部屋でとるシステムになっているとのことで、その部屋に案内されました。飲み物は紅茶とコーヒーを選べました。紅茶の場合はミルクティーとレモンティーを選べました。俊はコーヒーを頼みました。
今日は記念日で来たという事で、1人分だけアーモンドケーキがサービスで出されました。それから家族写真を撮ってくれて、額に入れて提供されました。
デザートは柑橘系のフルーツとシャーベットでした。

rokkaku8.jpg

rokkaku9.jpg

コーヒーは凄く濃いめのコーヒーでした。

樹林厨房金沢六角堂の場所はこちら  石川県金沢市東山1丁目38−27

●丸亀製麺

2017年3月19日

俊の家では墓参りした跡は、丸亀製麺へ行くというのがパターン化しているのですが、いっつも釜玉うどんなので、ブログに掲載していなかったのですが、今日は甘辛ぶっかけ釜玉というのがあったので、大盛を注文しました。タケノコの天ぷらもあったので取りました。無料の天かすも加えました。
甘辛ぶっかけ釜玉は辛いのを期待したのですが、ほとんど辛くなく甘いだけのうどんでした。美味しかったのですが拍子抜けしました。たけのこの天ぷらは、味を付け煮たタケノコを天ぷらにしたもので、柔らかすぎて食感は楽しめなかったです。
ネットで調べると、甘辛ぶっかけ釜玉はラー油で辛さを調節できるとの事でしたが、そういう説明もなかったしテーブルにラー油が無かったように思います。

marugame2.jpg

丸亀製麺金沢店の場所はこちら  石川県金沢市長土塀2-6-33

2009年10月7日

今日は丸亀製麺で食事をしました。讃岐うどんのチェーン店です。
基本的にトッピング無しの釜揚げうどん,ぶっかけうどん,かけうどん,ざるうどんは並280円,大380円です。この判りやすい値段設定は,はなまるうどんより好きです。
丸亀製麺は,お客が来てからうどんを茹でるのでは無くて,あらかじめ茹でておいてお客が来たら,すぐ出せるようにしています。
讃岐うどんでは釜玉うどんが一番好きなので,釜玉うどんの大盛り(430円)を注文しました。
茹でたうどんに温泉卵を落としてダシ醤油をいれてかき混ぜて出来上がりです。本来なら熱々のうどんの上に生卵を入れて半熟にするのが正式な釜玉うどんですが,丸亀製麺は味より,早さ重視です。
無料のトッピングである天カスをたくさん入れて,醤油を少しかけて食べました。美味しかったです。
ちなみに丸亀製麺では,かけうどんの汁は自分で給汁機から入れます。

丸亀製麺の釜玉うどん

丸亀製麺羽咋店の場所はこちら   石川県羽咋市石野町ト10-1 

2017年3月11日

●東山

今日も宅建の実務講習だったので、外食でした。以前から気になっていた東山に入りました。

店頭にメニューが掲示されていました。おまかせ定食780円、和定食1380円、天ぷら付き刺身定食1380円、サイコロステーキ定食、刺身定食1280円、海鮮丼1180円、天ぷら定食1180円、ひれかつ定食1180円、カキフライ定食1200円、ぶり刺身定食1300円、真いか刺身定食850円、さわらと甘海老刺身定食1000円などがありました。
店内に入るとカウンター席と小上がりの席がありました。
今日は、おまかせ定食を注文しました。注文してから、すぐにおまかせ定食が出されました。びっくりしましたが、午後の講習に遅れると大変だったので助かりました。
おまかせ定食には、コロッケ、魚と野菜の胡麻和え、ナメコの味噌汁、野菜の煮物、漬物、御飯が付いていました。
どの料理も味付けは良かったのですが、インパクトは感じませんでした。

higasiyama.jpg

東山の場所はこちら   石川県金沢市西泉4丁目3

2017年3月 4日

●ごはんdining チョップスティック

今日は、宅建の実務講習が西金沢であったので、昼食は「ごはんdining チョップスティック」でとりました。
店内にはカウンター席とテーブル席がありましたが、かなりお客さんが入っていたのでカンター席に座りました。すぐに冷たい水を持ってきてくれました。冷たい水の入ったピッチャーもカウンターに置かれていました。
メニューを見ると、鶏と野菜の中華風揚げ煮定食680円、あんかけ水餃子定食680円、鯖の照り焼き定食680円、豚生姜焼き定食780円、蒸し鶏ピリ辛ソース定食800円、麻婆豆腐定食780円、鶏唐揚げ定食600円、唐揚げde丼740円、味噌バターチャ-シュー丼780円、チーズカツ丼830円、味噌デミ煮込みハンバーグ定食930円、Wチーズハンバーグ定食880円、チョップスティックハンバーグ定食840円、彩り野菜の和風パスタ800円、鶏の竜田揚げバルサミコソース定食850円、謹製メンチカツトマトソース定食800円、エビチリ定食870円、チキン南蛮定食800円、カキフライ定食870円、などがありました。セルフで紅茶やコーヒー飲み放題が付きます。
店内ではWiFiも使えるようです。
今日は、鶏と野菜の中華風揚げ煮定食680円を注文しました。ドリンクブースに行くとピーチティーやアップルティーもありました。食前にピーチティーを飲みました。
講義の昼休みが1時間で、途中、踏切が2か所もあるので、待たされると嫌だなと思っていたのですが、8分程度で、鶏と野菜の中華風揚げ煮定食が出されました。鶏と野菜の中華風揚げ煮定食には、鶏と野菜の中華風揚げ煮、御飯、味噌汁、漬物が付いていました。
鶏と野菜の中華風揚げ煮は熱々で味付けも良く、とても美味しかったです。
食後にコーヒーもいただきました。満足しました。
出る時には13:00を越えていましたが、それまでにも、お客が次から次へと入ってきていました。

chop.jpg

ごはんdining チョップスティックの場所はこちら   石川県金沢市新保本4丁目65−20

2017年2月15日

●ナスカ ライン (NAZCA LINE)

2017年2月15日

今日もメキシコ料理のナスカ ライン(NAZCA LINE)に行きました。今日は空いていました。

今日はタコスのランチ(今週のタコスもチュリソー)を注文しました。ちなみに週替わりお米料理はタコライスでした。
飲み物はピニャコラーダ(パイン&牛乳&ココナッツ)を頼みました。

それほど待つことなく、タコスのランチが出されました。食べ方わかりますか?と聞かれたので、教えてくださいと頼みました。
タコスのランチには、スープとトルティーヤ2枚とアボガドのムースとドリンクが付いていました。
肉の具と野菜をトルティーヤにのせて、野菜入りチリソースとマヨネーズを付けて、レモンをかけて包んで食べました。とても美味しかったです。
トルティーヤはお替り自由なので2枚追加で頼みました。
タコスは、どこかで食べたことはあると思うのですが、ちゃんとしたお店で食べるのは初めてです。
珍しくて美味しい料理を食べるのは至福を感じます。
他の料理も食べてみたいなあ。

nazca3.jpg
nazca4.jpg

2017年2月1日

今日はメキシコ料理のナスカ ライン(NAZCA LINE)に行きました。13:30に行ったのですが、テーブル席1つだけしか空いていなくてカウンター席も満席でした。
前からナスカ ライン (NAZCA LINE)に行きたかったのですが、お昼に内灘でというのは時間的に難しいのでなかなか行けませんでした。ナスカ ライン(NAZCA LINE)はランチタイムのラストオーダーが14:30なので助かります。
ランチは前菜盛り合わせ有りが1382円で前菜無しが1080円でメイン料理がタコス(今週のタコスはチュリソー)、週替わりお米料理(今日はテリヤキチキン丼)、チキンファフィータ、コブサラダ、ブリトー、ケサディーヤ、えびのチポトレ マヨあえ)から選べます。
注文を聞きに来るのを待っていたのですが、一向に来る様子がありません。店員さんを呼ぶには呼び鈴を鳴らさないといけないようです。他のお客がやっているのを見て気づきました。後から来た客も判らなくて、そわそわあちこち見ながら店員さんが来るのを待っていました。
今日は前菜盛り合わせ有りで週替わりお米料理を頼みました。無料で大盛にできるというので大盛で頼みました。飲み物も選べたのでピニャコラーダ(パイン&牛乳&ココナッツ)を頼みました。飲み物の出す時間を聞かれたので、一緒に出してくれるように頼みました。
水はセルフということだったので、取りに行ったら、普通の水と、オレンジが入った水の2種類ありました。

注文して15分ほど待って前菜盛り合わせが出されました。1つ1つの料理を説明してくれました。ピクルス3種、ニンジンの料理、アボガドのムース、サボテンの料理、豚肉の料理でした。基本的には内容はいつも同じようです。
その後、ピニャコラーダ(パイン&牛乳&ココナッツ)とテリヤキチキン丼のプレート、スープ、野菜サラダが出されました。ピニャコラーダはパイン味が強いフルーツ牛乳って感じです。テリヤキチキン丼はテリヤキチキンの味付けが良く美味しかったです。大盛でも見た目では量が多いとは感じませんでしたが、お腹いっぱいになりました。
他の料理も食べてみたいなあと思いました。次回は前菜無しでいいかな。

nazca1.jpg
nazca2.jpg

ナスカ ライン(NAZCA LINE)の場所はこちら  石川県河北郡内灘町向陽台1-185

2017年1月22日

●麺屋大河

ファイナンシャルプランニングの午前中の試験を早めに退席して、午後の試験まで2時間30分もあったので、以前から気になっていたラーメン屋さん「麺屋大河」に行くことにしました。「麺屋大河」の開店時間は11:30なのですが、11:10に着きました。すでに10人ほど行列を作って待っていました。先頭の人は2人の子供連れでした。最終的には30分以上は待っていたのだと思います。その内の1人は明らかに小学校に入る前という感じで、当然ぐずっています。この雪の降る寒空に、よく小さい子供を外で待たせてまでラーメン食べにくるなあと呆れてしまいました。

11:32に店が開けられました。「麺屋大河」はカウンター席13席だったので、最初に入店できました。「麺屋大河」は味噌らーめんが美味しいということなので味噌らーめんの大盛800円を注文しました。
最初に冷たい水が出されました。カウンターにはピッチャーが置いてあり水のお替りが自由にできます。
その後に、野菜ジュースが出されました。炭水化物を食べる前に野菜ジュースを飲むと、炭水化物が脂肪にならないので健康に良くて肥満対策にも有効だということです。

最初のラーメン6人分が11:42に出されました。自分たちのラーメンは次の6人分として11:50に出されました。カウンターは13席あるのですが6人分ずつだと残り1人分は3回目になるのかなと余計な事を考えていました。
待っている人には前もって注文を聞いていたので、3回目の調理は2回目が終わってすぐに始められました。
最初の人は10分程で食事が終わっていたので3回目の人はカウンターに座って数分でラーメンにありつけたのだと思います。回転は良いです。

「麺屋大河」の味噌らーめんは、スープは少し濃いめで生姜のおろしがたっぷりと乗っていて柚子や青海苔もはいっていました。ひき肉がロールキャベツのようにとろみをつけてあり、ひき肉は少しニンニクで炒めてあるような香りがしました。適度に濃いけどあっさりしているスープです。味噌味は個人的には大好きってほどでもないのですが、「麺屋大河」の味噌スープは文句なく美味しかったです。太めのプチちじれ麺もコシがあって美味しかったし、チャーシューもラーメンに合った上品なもので調和も抜群でした。レジのところにご自由にどうぞとガムが置いてあって1個もらいました。ちなみに包装の無いガムだったので捨てるのに苦労して1時間も口に入れていました。
個人的な好みからすると、他に好きなラーメン屋さんは、何軒かありますが、「麺屋大河」は誰にでも美味しいとお勧めできるラーメン屋さんだと思いました。

taiga1.jpg

麺屋大河の味噌らーめん

麺屋大河の場所はこちら   石川県金沢市堀川町6−3

2017年1月18日

●ステーキ食堂 千石

今日も能登の仕事が早く終わったので内灘で食事をとることにして「ステーキ食堂 千石」に入りました。
日替りランチの旗がありました。
お店に入った途端、タバコの匂いがして、ちょっとテンションが下がりました。店内には4人掛けのテーブル席が2つとカウンターというこじんまりした感じです。
カウンター席に座ると冷たい水が出されました。
ランチメニューを見ると日替りランチ750円、ハンバーグ&うす切牛肉焼き900円、ハンバーグ&ビフテキ900円、ペッパーステーキ1200円、ステーキハンバーグランチ1000円、フランクフルト焼き800円、1口ステーキ丼900円、ビーフステーキ丼890円、チキンステーキ丼850円、上牛タン焼丼1500円などがありました。ライスのお替りはサービスで食後のコーヒーは110円ということです。
なかなかリーズナブルな価格設定です。
日替りランチは何ですかと聞くと、ハンバーグとカニクリームコロッケだというので、日替りランチを頼みました。カニクリームコロッケは大好きなんです。
それほど待つこと無く日替りランチが出されました。
日替りランチには、小さめのハンバーグとカニクリームコロッケとシシャモのフライ、ヤサイサラダ、ご飯、スープが付いていました。
ハンバーグは美味しかったし、クリームも美味しかったけど、カニクリームコロッケの衣のぼてっとした感じが気になりました。
全体的には、とても美味しくてリーズナブルですが、プロっぽさは感じなく、町の洋食屋さんっていうイメージそのものの感じでした。
13:00前に日替りランチの旗が片付けられました。

sengoku.jpg

ステーキ食堂 千石の場所はこちら  石川県河北郡内灘町向粟崎5-32

2016年12月21日

●洋食とデザートのお店 miel(ミエル)

今日は能登方面の仕事が早く終わったので、昼食は津端の洋食とデザートのお店 miel(ミエル)に行きました。
随分前から、miel(ミエル)の存在は知っていたのですが、昼食時間に津端に行くというのは困難だったのです。
miel(ミエル)は津端のアルプラザのすぐ横にありますが、幹線道路からは外れているので目立ちません。miel(ミエル)のお店には窓にデカデカと「ミシュラン掲載店」という貼紙がしてありました。気持ちはわかるけど、こういうみっともないのは止めたほうが良いと思いました。店頭から本日のランチ980円の掲示が見えるようになっていました。今日は、ふわトロオムライス極上デミグラスソース ポテトグラタンのせ、スープ、ミニサラダ付でした。
店内に入ると、こじんまりした感じで小さいテーブル席とカウンター席がありました。
13:30を過ぎていたので、お客は数組だけでした。1人だと言うと2人掛けのテーブル席に案内されました。すぐに冷たい水と紙のおしぼりが出されました。テーブルにはメニューが置いてありましたが、改めて本日のランチの内容が書かれたメニューを持って来てくれました。こういう気配りは嬉しいです。
今日は本日のランチを注文しました。

最初に、スープとミニサラダが出されました。スープの味には特筆するものはありませんでしたが、ボリューム満点でした。ミニサラダのドレッシングは辛子がきいていて美味しかったです。

miel1.jpg

テーブルの上に、ひといきバイキングって書かれたメニューが目立つように置かれていて、食事+130円 自家製パウンドケーキ(抹茶、チョコ、バナナケーキetc)、自家製ムース、HOTコーヒー、HOT紅茶って書かれていたので、どれか1つで130円ですかと聞くと、どれでも好きなだけで130円ですというので、そちらも頼みました。

ふわトロオムライス極上デミグラスソース ポテトグラタンのせは、デミグラスソースがとても美味しくて、今まで食べたオムライスの中でも最上級の美味しさでした。しかもボリューム満点です。ポテトグラタンのせは、あまりインパクトがありませんでした。

miel2.jpg

お腹いっぱいだったのですが、デザートは別腹ということで、残っていた3種のパウンドケーキ(抹茶、ストロベリー、紅茶)、自家製ムース(生クリーム)、HOTコーヒーをとってきました。今日のひといきバイキングのメニューも掲示してありました。ちなみに、ひといきバイキングはセルフです。

miel3.jpg

今日のパウンドケーキには紫いもとコーヒーもあったようですが、品切れになっていたようです。
個人的にはストロベリーのパウンドケーキと生クリームのムースが美味しかったので、お替りしました。

お水は、減っていたのですが、追加で注いでくれました。

ひといきバイキングが無くても満足したと思いますが、ひといきバイキングがあった事は凄いインパクトでした。

洋食とデザートのお店 miel(ミエル)を、能登の食 美味しいランチの飲食店3つ星に登録することにしました。

洋食とデザートのお店 miel(ミエル)の場所はこちら  石川県河北郡津幡町北中条2-15 

2016年12月 9日

●くるまやラーメン金沢若宮店

昼食の時間が遅くなって、入りたいお店はどこもランチが終わっていたので、久しぶりに「くるまやラーメン」に入りました。
以前は、お気に入りでよく行きました。
味噌ラーメン630円を注文しました。半ライスがサービスというので頼みました。カウンターに座ったのですが、靴の裏がなんかヌルヌルしているのは「くるまやラーメン」らしいなあと、以前来ていた時の事を思い出しました。
「くるまやラーメン」の麺は太めで個人的には好みです。スープは特濃で健康には悪そうですが個人的には好みです。ニンニクもかなり入っています。ニンンクは無しでも頼めますが、ニンニクがあってのくるまやラーメンです。醤油味で濃いのは耐えられませんが、味噌味の濃いのは大丈夫なんです。もやしもたっぷり乗せられていますが、濃いスープとの相性がばっちりで美味しく食べられます。
身体に悪いとは思いながらスープはほとんど飲みました(苦笑)
美味しかった。

kurumaya.jpg

くるまやラーメン金沢若宮店の場所はこちら  石川県金沢市若宮1-143

2016年12月 8日

●やよい軒 松任店

昼食が遅くなったので、ランチタイムのお店があまりなかったので、「やよい軒 松任店」に入りました。最近、こういう定食系のチェーン店が増えていますね。
最初に食券を購入します。定食系でどういうメニューがあるかも知らないのに最初に食券を購入するのは戸惑います。後ろに待っている人がいると焦ってしまいます。
値段は決して安くはなく、それほど多くのメニューがある訳でもないのに、どうしてチェーン展開していけるのか不思議に思いました。
今日は、期間限定の厚切りカルビミックス定食980円にしました。
一番安い定食は、しょうが焼き定食、サバ味噌煮定食、サバ塩焼き630円です。
店内に入ると、ほとんどお客がいなかったのですが、カウンター席に案内されました。コップとピッチャーが置いてあって水はセルフになっています。お手拭きは無かったようです。ちょっと待って厚切りカルビミックス定食が出されました。
厚切りカルビミックス定食には、厚切りカルビ、エビフライ、チキンソテー、インゲンマメともやし炒め、味噌汁、御飯、野菜サラダが付いていました。
厚切りカルビはちょっとしつこさを感じましたが、これくらいの量なら苦になりません。チキンソテーは脂身(皮?)が多くて個人的には気に入りました。インゲンマメは冷たくてがっかりしました。もやし炒めは味付けが薄くて物足りなかったのですが、付いてきたソースをかけて食べると美味しかったです。ソースは厚切りカルビのために付いているのだと思っていたのですが、厚切りカルビにはしっかり味が付いていたので、元々もやし炒めのためのものだったのかもしれません。
御飯のお替りはセルフになっていました。
再訪は無いと思います。

yayoiken.jpg

やよい軒 松任店の場所はこちら  石川県白山市倉光10丁目146

2016年12月 3日

●中国料理 花梨

毎年行われている高校の部活が「中国料理 花梨」で行われました。中華料理という事で意外な感じがしたのですが、奥の個室で周りを気にしなくてすんで良かったです。10人の参加だったのですが、円卓で誰とも話しやすくて、こういうのもありかなと思いました。飲み放題プランだったのですが紹興酒のボトルも出されました。久しぶりに紹興酒を飲んだのですが、飲みやすくて美味しかったです。干し梅干しを入れて飲みました。料理のお品書きと飲み放題の飲み物一覧も、屏風のようにさりげなく円卓に立てられて気配りを感じました。
店員さんの応対も申し分なく、さすがANAクラウンだけあると関心しました。
料理は,特製前菜の盛り合わせ、アエロとあわび入りスープ、国産牛のフレッシュキノコの炒め、県産白身魚の切り身蒸し上海蟹ソース 蒸しパン添え、金沢一本葱・加賀車麩・ズワイ蟹爪と春雨の葱生姜煮、タラバ蟹肉入り糯米蒸しご飯 紹興酒に漬けたイクラをアクセントに、あたたかいマロンココナッツミルクと小貸しで8000円のコースだったようです。

和洋中にかかわらず、前菜料理って大好きなんですが、「中国料理 花梨」の前菜もとっても美味しかったです。その他の料理もあまり中華料理っぽくない料理だったのですが美味しかったです。すべてにおいて満足できました。

karin1.jpg
karin2.jpg
karin3.jpg
karin4.jpg
karin5.jpg
karin6.jpg
karin7.jpg
karin8.jpg
karin9.jpg

中国料理 花梨の場所はこちら  石川県金沢市昭和町16−3 

2016年12月 1日

●インド料理カジャーナ

今日は、インド料理カジャーナに行きました。店内はシャレた雰囲気で、インド料理店っぽさは、あまり感じませんでした。
カウンター席もありましたが、空いていたのでテーブル席に座りました。
メニューを見るとランチにはムルギーランチ(選べるカレー1種、タンドチーチキン、サラダ、ナン、ライス、ラッシーorチャイorコーヒー)1000円、スペシャルランチ(選べるカレー2種、チキンティッカ、タンドリーチキン、シークカバブ、サラダ、ナン、ライス、ブルーベリーラッシーorチャイorコーヒー)1280円、Aランチ(日替わりカレー2種、チキンティッカ、シークカバブ、サラダ、ナン、ライス、ラッシーorチャイorコーヒー)850円、Bランチ(ヨーガカレー、日替わりのベジタブルカレー、パコラ、サラダ、ナン、ライス、ラッシーorチャイorコーヒー)800円、Cランチ(日替わりのお肉のカレー、チキンティッカ、シークカバブ、サラダ、ナン、ライス、ラッシーorチャイorコーヒー)780円などがありました。
日替わりカレーは曜日によって決められていて、今日木曜日はチキンカレー+里芋とジャガイモのカレーでした。
今日はAランチを注文しました。飲み物はラッシー、辛さは少し辛めでお願いしました。飲み物はいつ持ってきますかと聞かれたので一緒に持ってきて貰うよう頼みました。
チキンカレーも里芋とジャガイモのカレーも美味しかったし、量も十分あったので良かったです。里芋の甘さとカレーの辛さが独特の感じで、食べたことのない味だったので良かったです。
チキンティッカ、シークカバブ(ソーセージ)の両方食べられたのも良かったです。両方美味しかったです。
最初、ナンだけが付いているのかなと思ったのですが、ナンの下にライスがありました。両方楽しめるのは良いのですが、ナンにライスがくっついていたのは、がっかりしました。それとサラダのドレッシングは人参ドレッシングだったのですが、甘さが無く塩っぱい感じで美味しくは無かったです。他のお店の人参ドレッシングはもっと美味しいのですけど。
ナンを別の容器に入れて、ドレッシングの味を変えればもっと良くなると思うんですけど。メインの料理が美味しかっただけに惜しいなあと思いました。

kajana.jpg

インド料理カジャーナの場所はこちら   石川県野々市市御経塚1丁目478

2016年11月23日

●風和利

今日は家族で風和利で食事をしました。外見は古民家という感じですが、内装は普通の居酒屋という感じです。でも隙間風は避けられないので窓に近いところは少し寒かったです。

huwari0.jpg

風和利は居酒屋ですが、コース料理3500円を予約しておきました。コース料理は予約が必要です。
単品ではサラダ、刺身、揚げ物、酢の物、炙り、炭火焼、その他おすすめ料理、本日のお勧め料理など100品ほどありました。単品でも食べてみたいものはいくつもありました。
最初に飲み物を注文しました。飲み物もシャレた感じの物もありましたが、今日は運転手なのでウーロン茶です。

最初にほうれん草と鶏(だったと思う)の胡麻和えとだし巻き卵が出されました。味がしっかりついていて美味しかったです。

huwari1.jpg

次は、牛タンのサラダが出されました。牛タンは柔らかくドレッシングの味付けも良かったです。これも胡麻味です。

huwari2.jpg

カマスの炙りが出ました。カマスを生に近い感じで食べたのは初めてでした。

huwari3.jpg

エビのだんごのしんじょうが出されました。

huwari4.jpg

ハタハタの唐揚げの南蛮漬けが出されました。味付けが良かったです。

huwari5.jpg

じゃがいもと鶏の煮っころがしが出ました。味付けが良かったです。

huwari6.jpg

味噌汁とご飯が出て料理はお終いです。ご飯にはチリメンジャコのふりかけがかけられていました。

huwari7.jpg
huwari8.jpg

居酒屋なので、素材は高いものを使っていませんが、どの料理も味付けが良く食べたことのない料理が多かったのが良かったです。量的には、お腹一杯という感じではありませんが、美味しいものを食べた満足感はありました。

帰りに気づいたのですがトリップアドバイザーの外国人に人気のレストラン2016TOP30(日本全国)の盾が飾られていました。

そういえば、骨を出したりしないといけない料理が無かったのは食べやすくて良かったのですが、こういうところも外国人に好かれる理由なのかもしれません。

風和利の場所はこちら  石川県金沢市尾張町2丁目6−57

2016年11月13日

●第7ギョーザの店

2016年11月13日

今日は大学の同窓会のつきあいで第7ギョーザに行きました。12:30に予約をとってありました。
駐車場にぎりぎりで入れて、店内も混んでいました。初めて2階に上がったのですが、びっくりしました。カラオケボックスみたいに(というよりもっと)小さい部屋が10個以上あって70分待ちの掲示されていました。2階以上は有料席になっているみたいです。
2階に上がる時に工場も見えたのですが大勢(10人以上いたような)の人がもくもくと餃子を包んでいました。
予約の20分前に着いたのですが、予約時間まで待たされて3階の座敷に入りました。
個別に注文するのが面倒というので、全員ホワイト餃子定食686円にして希望者は豚汁、ビールを頼みました。
さすがに、あの混雑ぶりからして注文してから料理が出されるまでには時間がかかりました。それは仕方ないのですが、ホワイト餃子が出されてから御飯やスープが出されるまでの時間が極端に長かったです。最初、全部一緒に撮影しようと待っていたのですが、なかなか出されなくて、冷たくなってもしょうがないので、餃子を食べることにしました。餃子を半分食べてもまだ御飯が出されません。これは酷いです。
久しぶりにホワイトギョーザを食べましたが、段々個性が無くなっているように感じました。シナモンの味・香りは薄くなっていたし、衣も薄くなって硬さも以前ほどではなくなったようです。
どちらにしても70分待って食べるようなものでは無いです。本当にみんな美味しいと思って食べてるのかなあと、いつも思います。

dai72.jpg

2008年9月12日

今日、夜に仕事があって、息子に手伝ってもらったのですが、夜食に第7ギョーザのホワイトギョーザを食べたいと言うので、行ってきました。
第7ギョーザは21:00過ぎだったのにお客がいっぱいで満席でした。夕食は食べていたので2人でホワイトギョーザ(10個)を1皿ずつ注文しました。他の客の食べているのを見ると、ホワイトギョーザの他にキムチとバンバンジーサラダも注文している客が多かったみたいです。
第7ギョーザはカウンター席以外は2階の有料座敷になります。
第7ギョーザは紙のお手拭と水はカウンターにあるものをセルフで取るシステムになっています。水は冷たくてお替りが欲しい時は、ポットの水を勝手に注ぎます。
ちなみに、第7ギョーザのメニューで人気のあるものはホワイトギョーザ10個420円、ホワイトギョーザ15個630円、焼きギョーザ5個292円、焼きギョーザ7個407円、蒸ギョーザ5個292円、蒸ギョーザ10個583円、水ギョーザ6個292円、汁ギョーザ4個292円。ホワイトギョーザ定食620円、焼きギョーザ定食607円、バンバンジーサラダ378円、自家製キムチ210円、豚汁158円、ライス大189円、ライス中168円、ライス小147円です。
ちょっと待ってホワイトギョーザがきました。皮は硬くて、中の餡はジューシーでシナモンの味がします。元々、第7ギョーザのホワイトギョーザは美味しくないと思ってたのですが、久しぶりに食べたホワイトギョーザは、まあまあ美味しかったです。最初、熱かったので親子して口の中を火傷しました(笑!)

第7ギョ?ザのホワイトギョーザ

第7ギョーザの場所はこちら   石川県金沢市もりの里1丁目259

2016年10月16日

●鬍鬚張魯肉飯 金沢工大前店

今日は宅建の試験で金沢工大近辺で食事をすることになり、最初にラーメン屋さんに行ったら、もう無くなっていたので、鬍鬚張魯肉飯 金沢工大前店に入りました。
メニューを見ると、基本的には魯肉飯という丼物が中心で、それを含むセットがあるって感じです。
セットメニュー
魯肉飯or鶏肉飯+選べる野菜料理+小皿+選べるドリンク 700円
魯肉飯or鶏肉飯+選べるお肉料理+小皿+選べるドリンク 800円
魯肉飯or鶏肉飯+選べるスープ+小皿+選べるドリンク 800円
平日ランチタイムは魯肉飯が大盛になるか豆花がサービスになるそうです。

今日は魯肉飯or鶏肉飯+選べる野菜料理+小皿+選べるドリンク 700円を注文しました。
飯物は魯肉飯、選べる野菜料理は青菜炒め、選べるドリンクはアイスコーヒーにしました。飲み物は、タピオカドリンクが充実していて、本当はそっちのほうを頼みたかったのですが、試験前の眠気覚ましということでアイスコーヒーにしてもらいました。

途中で子供が大きな声で、お水お替りくださいと言っていたのに店員は無視していました。もう1度大きな声で言うと、やっとボソボソっと返事をして、水の入ったピッチャーを出していました。鬍鬚張魯肉飯の店員は本当に不愛想です。

そうこうしていると料理が出されたのですが、お手拭きが出されないのです。仕方がないので、手を洗う居場所を聞くと、お手洗いしかないと指をさしました。そこには小さな手洗い器があったのですが、水の出し方がどうしても判らなくて、仕方なく、この手洗いは、どうしたら水が出るのですかと聞くと、そこは水が出ないので、お手洗いの中に入ってくださいと言うのです、そんな事最初に言えって・・・ トイレで手を洗いました。

出された料理を食べてみました。

青菜炒めは最初食べた時には凄く塩っぱくて、とても全部食べられないと思ったのですが、塩っぱいところと味の薄いところがあったようです。心のこもっていない料理とは、こういうのを言うんです。一挙に失望感いっぱいになりました。
魯肉飯は食べたことの無い味でしたが美味しいというほどでも無いです。

小皿は豆料理で、こちらもぱっとしない味です。

食事が終わってレジに行くと800円を請求されました。700円だったような記憶があったのですが、確かな記憶でなかったので黙って支払いました。おいおい最後に詐欺行為かよ。

鬍鬚張魯肉飯は最低のお店でした。

hige.jpg

2016年9月22日

●七味亭 (しちみてい)

富山の糸庄のモツ煮込みうどんが好きなのですが、金沢でもモツ煮込みうどんをやっているお店があると聞いて七味亭 (しちみてい)に行ってきました。七味亭では最初に食券を購入します。モツ煮込みうどんは870円でした。他に、ざるうどんや、おじやうどん、つけ麺などがありました。
テーブル席に座ると、そば茶が出されました。しば漬けの入った容器が置いてありましたが、食事前には食べないで下さいと書かれていました。
20分ほど待ってモツ煮込みうどんが出されました。ぐつぐつ沸いて熱々です。まずスープを飲みました。う~ん、ちょっと味が薄くて物足りないです。味噌の味が上品すぎるのです。モツの味も同様で上品すぎます。甘海老の天ぷらも入っていました。個人的には、ただただ物足りなさを感じました。自宅でも、モツ煮込みうどんを作ることがありますが、そっちのほうが美味しいです。
しば漬けは好きなだけ自由にとって食べることができるのですが、確かに、しば漬けを先に食べると、モツ煮込みうどんの味は一層物足りなくなるのでしょう。
食べている途中に水が出されました。ちょうどお水が欲しい時で良かったです。ただ、他の人には、そば茶と水が一緒に出されていました。単に水を出すのを忘れていただけのようです。
12:00を過ぎると満席になっていました。

sitimitei.jpg

七味亭の場所はこちら  石川県金沢市福久町チ-8-1

2016年9月16日

●金澤ななほしカレー

今日、JAZZストリート前夜祭のために片町に出たので、久しぶりに龍龍亭にミークワを食べに行ったのですが閉まっていたので、もう1つの目的である「遊ぶナイトミュージアム」の会場である金沢21世紀美術館に近い「金澤ななほしカレー」に行きました。
金澤ななほしカレーでは、前払いです。水もセルフです。凄く違和感を感じました。ちなみにコップのある場所が判りにくく、やっと見つけて注ごうとするとレモンが注水口を塞いで、なかなか水が出ませんでした。
最初にメニューの説明がありました。
単品(ピクルス付)ではチキンカレー864円、ビーフカレー1080円、豆カレー854円、きまぐれカレー(不定期)があります。でもお奨めは金澤ななほしカレーセット1080円で、トッピング2種とカレー2種を選べ、それにピクルスとデザートとナッツミルクスープが付くということでした。
それで金澤ななほしカレーセットを注文しました。
今日は、きまぐれカレーが無く、豆カレーも嫌いなのと、ビーフカレーが+216円なので、選択のしようがなくチキンカレーだけにしてもらいました。きまぐれカレーが不定期とはいえ無かったのも納得いきませんが、ビーフカレーがハーフサイスなのに+108円じゃなくて+216円なのはもっと納得いきません。
ご飯の量は通常200gで大盛(300g)+108円なので大盛でお願いしました。
トッピングは温泉卵(1/4個)、モッツァラチーズ(1切れ)、レーズン&ナッツ、フライドオニオン、スパイシーパンチ(小さじ1/2)から選べたので、モッツァラチーズとレーズン&ナッツを頼みました。
それほど待つことなく、金澤ななほしカレーセットが出されました。
カレーはスープ状のルーで個性的であることは感じました。ピクルスはしょうゆ味の和風な感じでした。スープは香ばしい感じでした。デザートはオレンジゼリーのブルーベリーソースでした。
それなりに美味しいカレーでしたが印象が薄く再び食べたいという気にさせる魅力は感じませんでした。

nanahosi.jpg

金澤ななほしカレーの場所はこちら 石川県金沢市広坂1丁目2−18

2016年8月13日

●エルビルビアガーデン

息子がビアガーデンに行ってみたいというので、今日、エルビルビアガーデンに行ってきました。エルビルビアガーデンは日によって料金が違うので、安くなる8月に入るのを待って、予約を入れていきました。予約を入れた時には気が付かなかったのですが、今日は歩行者天国「金沢ゆめ街道」があるのでした。かなり早めに出かけたのですが、歩行者天国でバスが迂回運行していたので、思ったより時間がかかりました。歩行者天国「金沢ゆめ街道」の影響のせいか、片町方面は人通りが少なめでした。
エルビルビアガーデンも待っている人がいるわけでもなく、空席もそれなりにありました。「金沢ゆめ街道」に人出をとられたというのもあったのかもしれません。
2人で予約って悪いかなと思ったのですが、結構2人連れもいました。
最初に、1人3000円払うと、上半身ビキニ姿の娘にテーブル席まで案内されました。なんか胸元が空いていて、つい目が行ってしまいます。今日は時間無制限で飲み放題食べ放題の日です。最初は人数分のビールが運ばれ、あとは自分で料理を持ってきて、飲み物も好きなものを好きなだけお替りできます。

料理は、不味いと聞いていたのですが、過大な期待をしなければ、そんなにひどく言うほどではありません。ビールは凍らせたジョッキに入れられて冷えてて美味しいです。それほど飲める訳でもないし、たくさん食べられる訳でもないので1時間もしないうちに何も欲しくなくなりました。
食べたのは、焼きそば、ピラフ、コロッケ、串カツ、エビマヨ、ポテトサラダ、そうめん、鶏唐揚げ、ソーセージ、枝豆、フライドポテト、揚げ餃子、おでん、ケーキ、杏仁豆腐、マンゴゼリー、焼き茄子などです。
息子と2人だと、それほど話すこともないし、周りが騒々しいので、なおさら会話になりません。周りでタバコも吸われるし、居心地は悪かったです。椅子と椅子の間隔が狭くて、移動するのにも苦労しました。
結局ビールも2杯しか飲めなかったし、飲み放題食べ放題3000円ども元はとれませんでした。
でも、目の保養ができたからいいかっ!(笑)

elbil1.jpg
elbil2.jpg
elbil3.jpg
elbil4.jpg
elbil5.jpg
elbil6.jpg

エルビルビアガーデンの場所はこちら   石川県金沢市2−21−30 エルビルウエスト屋上

2016年7月16日

●ナマステインデア NAMASTE INDIA

今日は夕食にインド料理ナマステインデア(NAMASTE INDIA)に入りました。21:00を過ぎていましたがラストオーダー22:00だったので助かりました。
インド料理ナマステインデア(NAMASTE INDIA)のディナーメニューのセットではスペシャルセット(タンドリーチキン、シークカバブ、チキンチッカ、選べるカレー2種類、ナンまたはサフランライス、サラダ、選べるソフトドリンク、デザート)1880円、ベジタブルセット(バニエルチッカと野菜・サモサ、選べるカレー2種、プレーンクルチャ・サフランライス、サラダ、選べるソフトドリンク、デザート)1780円、シーフードセット(タンドリーブラウン・フィッシュチッカ、選べるカレー、ナン・サフランライス、ツナサラダ、選べるソフトドリンク、デザート)1680円、ペアセット(タンドリーチキン2P、シーカバブ2P、選べるカレー2種類、ナンまたはサフランライス2人分、グリーンサラダ、選べるソフトドリンク2人分)2500円、チキンシャシュリックセット(チキンシャシュリックカレー、ガーリックナン、サフランライス、サラダ、選べるソフトドリンク)1300円、ラッチャパラダセット(ラッチャパラダ、選べるカレー、タンドリーチキン、サラダ、選べるソフトドリンク)1250円、ビリヤニセット(ビニヤニ炒めライス、インディアンライタ、選べるソフトドリンク)1150円、レディースセット(選べるカレー、ナンまたはサフランライス、タンドリーチキン、サラダ、選べるソフトドリンク)1150円
などがありました。
男性でもレディースセットを注文できますかと聞くと大丈夫だというので、レディースセットにしました。
カレーは30種類以上の中から選べ、バターチキンカレーを頼みました。辛さは中辛で頼みました。ナンまたはサフランライスということなのでナンを選び、ドリンクはマンゴラッシーを頼みました。セットメニューでマンゴラッシーを選べるのは嬉しいです。
8分くらいでレディースセットが出されました。カレーは少し塩気が濃い感じでしたが美味しかったです。タンドリーチキンは、とても美味しかったです。
ディナータイムで、これだけの内容をこの値段で食べられるなら大満足です。
水は飲み干してあったのですが、途中で追加して注いでくれました。
レジのところで割引券付きのパンフレットがあったので貰ってきたのですが、見るとランチは月曜から日曜まで毎日やっていて、曜日ごとに5種類のカレーから選べて、タンドリーランチ890円、ナマステインディアランチ750円、ビリヤニセット650円と凄い格安なセットがあります。しかもそのパンフレットを持って行ったら10%引きです。

NAMASTE.jpg

インド料理ナマステインデア(NAMASTE INDIA)の場所はこちら  石川県金沢市松村1-30

2016年7月10日

●サリーナ(SALINA)

今日は、家族でサリーナ (SALINA)に行きました。
サリーナ (SALINA)はピザ(ピッツァ)が金沢で一番美味しいと評判のお店です。石川県で唯一、イタリアナポリにある「真のナポリピッツァ協会」から認定されているそうです。
開店は11:30ですが11:20に行きました。その時には、駐車場にお客は待っていなかったのですが、11:30になると駐車場はお客でいっぱいになって行列をついて待っている状態でした。
5人だったので、2つのテーブルをくっつけてくれました。テーブル席に座ると、冷たい水とタオルのお手拭きが出されました。冷たい水が入ったピッチャーも出されました。
今日は日曜日ですが、ランチメニューがありました。ランチタイムはメインメニューに、飲み物とデザートが付きます。
ピザにはマルゲリータ(トマトソース、モッツアレラ、バジリコ)1500円、マリナーラ(トマトソース、にんにくスライス、バジリコ)1300円、カルツォーネ(水牛のリコッタ、モッツアレラ、トマトソース)2100円、マルゲリータビアンカ(プチトマト、モッツアレラ、バジリコ)1800円、シチリアーナ(マリナーラ+アンチョビ、ケッパー、黒オリーブ)1700円、ロマーナ(マルゲリータ+アンチョビ、オレガノ)1800円、サルチッチャ・エ・ブロッゴ(モッツアレラ、自家製ソーセージ、ブロッコリー)1900円、プロボーラ(トマトソース、スモークモッツアレラ、バジリコ)1800円、ブルチネッラ(水牛のリコッタ、モッツアレラ、プチトマト)2100円、ビアンカ・ネーベ(モッツアレラ、生ハム、ルッコラ、バルミジャーノ)2200円、クワトロ・フォルマッジ(モッツアレラ、ゴルゴンゾーラ、タレッジョ)2000円、ピッツァ・ドック(プチトマト、モッツアレラ、バジリコ)2100円があり、パスタは日替わりで今日は、鶏肉と玉ねぎの煮込みソース1300円、シチリア風カレー風味のクリームソース1300円がありました。
5人で、いろいろなものを食べようということで、マルゲリータ(トマトソース、モッツアレラ、バジリコ)1500円、ビアンカ・ネーベ(モッツアレラ、生ハム、ルッコラ、バルミジャーノ)2200円、サルチッチャ・エ・ブロッゴ(モッツアレラ、自家製ソーセージ、ブロッコリー)1900円、鶏肉と玉ねぎの煮込みソースパスタ1300円、シチリア風カレー風味のクリームソースパスタ1300円を注文しました。パスタは5人で分けると小さいので大盛はいかがですかと言われたので、両方とも大盛(+200円)で頼みました。ドリンクはいつ出しますかと言われたので、デザートの時に持ってくるよに頼みました。
注文して20分くらいで最初のピザ(ピッツァ)が出されました。
サリーナ (SALINA)のピザは、周りがふっくらとモチモチしてて、中心部は薄いピザでした。見た目は大きくてボリュームがありそうですが、量としては普通かなと思いました。
3種類のピザ(ピッツァ)は、どれも味付けが良くて美味しかったのですが、特にサルチッチャ・エ・ブロッゴ(モッツアレラ、自家製ソーセージ、ブロッコリー)は自家製ソーセージの食感と味が気に入りました。パスタは麺が硬めでした。硬めといっても芯が残っている訳ではなく全体的に硬いんです。最近、パスタ専門店に行くと、だいたいこのような硬めの麺のパスタが出てきます。パスタにはパンが付いているのですが、ちゃんと5人分出してくれました。
パスタは他のものと味が混ざると嫌だなと思っていたのですが、小皿を次から次へと出してくれて、常に新しいお皿で食べることができました。
食後のデザートはティラミスで、とても美味しかったです。
価格は、ちょっと高めでしたが、家族全員、満足して帰りました。

salina1.jpg
salina2.jpg
salina3.jpg
salina4.jpg
salina5.jpg
salina6.jpg
salina7.jpg

サリーナ (SALINA)の場所はこちら  石川県金沢市窪6丁目112

2016年6月18日

●ボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)

今日は、娘のおごりでボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)に行きました。
ボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)は石川県でNo1のイタリア料理店だという認識は持っていて、行きたいと思っていたのですが、1人で入るなどと贅沢なことはできないし、かといって家族全員で行くには負担が大きいので行けなかったのです。娘はボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)が大好きで何度も行っているのです。
ボッテガ ディ タカマッツオに予約入れようとした当日(5月31日)に、ミシュラン石川・富山2016の発表があり、ビブグルマン(3500円以下で食事ができるコストパフォーマンスが高い店)に登録されたので、焦って電話したのですが無事予約できました。

ボッテガ ディ タカマッツオの近くには1時間100円で駐車できるコインパーキングがたくさんあるので安心していたのですが、さすがに土曜日の19:30近くという事で、どこも満車で、結局30分100円の軽専用の狭い駐車場に苦労して駐車しました。娘も運転が上達したなあと感慨も(笑!)
ボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)には予約時間19:30ちょうどに着きました。店内は5人程度のカウンターと4人掛けのテーブル席1つで満席状態でした。予約できた席は2階でした。2階には4人掛けのテーブル席が2つありました。

座って気づいたのですが、4人掛けのテーブルは2つの2人掛けのテーブルを2つ並べたものでした。2階のテーブル席はいずれも2人での利用でした。2人だとテーブルを分けて使用すれば、もっとお客さんを入れられるのに、そういう事は決してしないようです。娘は2人で来ることが多いけれど、いつも4人掛けのテーブル席を2人で使っているそうです。
19:30に予約をとっていたのですが、ひょっとして開店からそのテーブルは空けておいたのかなあ?そう考えると予約ってお店にとって不利なシステムだなあと思いました。予約をとらなければ、その時間までにもう1グループお客をとれていたのですから。

ボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)には3人の店員がいて、1人は料理人、1人はチーフの接客(予約の受付・レジ・料理の説明)、もう1人はサブの接客(説明の必要がない料理の出す係)と担当がはっきりと分かれている感じでした。
チーフの接客の人に、案内されて、メニューが出され、本日の日替お奨めメニューと大まかなオーダーの仕方の説明がありました。
ボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)にはコースが無いのです。メニューは大体が2人分の量で、冷前菜から1品、温前菜から1品、パスタ・リゾットから1品、メイン料理から1品、よろしければデザートから1品、その他飲み物というのが基本ということでした。
注文の時に、サブの接客の人が来たのですが、自分の物覚えが悪いのとブログで料理の内容を書きたかったので、改めて日替お奨めメニューの内容を聞くと、ちょっとチンプンカンな返答でした。パスタのクリームソースをトマトソースのパスタと答えると言うのは、ちょっとお粗末かな・・・・
飲み物は自分はビール700円を頼みました。娘はジュース500円です。 
冷前菜からトスカーナ風前菜の盛り合わせ1600円(×2?)
温前菜からスカモルツァチーズのソテー 野菜添え 800円
本日のおすすめのパスタ(ポルチーニ茸のパスタクリームソース)1600円
本日の肉料理(和牛のトリュフ添え)1800円
デザートは自分はメレンゲの王冠を纏ったケーキ600円、娘は生クリームのプリンと盛り沢山のフルーツ600円
を注文しました。価格は税別で、その他にパン・サービス量として1人300円の請求があります。
総額で11000円でした。
トスカーナ風前菜の盛り合わせは、チーフの接客係が持ってきてくれて、凄い種類の多い料理の1つ1つを説明してくれました。とても覚えきれるのものではありませんが、黒鯛や鰯、甘海老、生ハムなど8種類の料理がありました。どれも美味しく、いろいろな味を楽しめて最高でした。これだけでボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)に来たかいがあったと思いました。料理によってはソースがかかっていたのですが、ソースは少し甘くてフルーティな味が抜群でした。

Takamazzo1.jpg

スカモルツァチーズのソテー 野菜添えもソースが美味しかったです。

Takamazzo2.jpg

ポルチーニ茸のパスタクリームソースは、ポルチーニ茸が部位によって食感が違っていて楽しめました。麺は少し平べったい形状で、かなり硬めでした。もちろん芯が残っているというような事は無かったです。最近、こういう硬い麺のパスタと出会う事が多いのですが流行りなのかなあ。クリームソースは上品な味付けで個人的は塩を加えたいと思いました。個人的には唯一のハズレでした。

Takamazzo3.jpg

和牛のトリュフ添えはお肉が柔らかく、焼き方もレアでちょうど良く、ソースの味は抜群で最高でした。ボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)のソースってどれも、ほんのり甘くてフルーティな感じがします。トリュフは食べた事があるとは思うのですが、意識して食べた事が無かったので、トリュフだけで食べてみました。それほど味はしませんでした。トリュフって香りの食物なので、こんなもんなんでしょうね。

Takamazzo4.jpg

デザートは最初は遠慮したのですが、娘が頼めと言うので頼んだのですが、単なるケーキではなく豪華なデザートいう感じで頼んで良かったです。娘と分け合って両方のデザートを食べました。美味しかったです。

Takamazzo5.jpg
Takamazzo7.jpg

総額で11000円だったのですが、計算が合いません。
トスカーナ風前菜の盛り合わせを1つ分として計算すると、11000円より安くなるし、トスカーナ風前菜の盛り合わせを2つ分として計算すると11000円より高くなるし、和牛のトリュフ添えが2人両方で1800円というのは安すぎのような気もするし、よく判りません。トスカーナ風前菜の盛り合わせを2つ分として計算して半端の金額をおまけしたのかもしれません。
どちらにせよ、あの内容で2人で11000円というのは大満足の食事でした。
帰る時(21:30)には1階にはお客はいませんでした。ボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)のディナータイムは18:00〜22:00です。

ボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)の場所はこちら  石川県金沢市片町 2-32-10

2016年6月 4日

●和香居

2016年6月4日

久しぶりに和香樓(和香楼)に行ったら店の名前が和香居に変わっていました。
今日は2人で行きました。麻婆飯700円とエビのマヨネーズ小盛り580円、砂肝と双椒強火炒め定食980円を注文しました。
店内に、本日のおすすめ料理の掲示があって、麻婆豆腐が半額で650円が320円、五目炒飯+水餃子5個700円、五目炒飯+麻婆豆腐700円、冷麺orジャージャー麺+中華飯or炒飯or天津飯or麻婆飯800円がありました。
生ビール+揚げピーナッツ+焼き餃子+6種から選べる1品料理980円というのもありました。なんか凄いお得感があります。
麻婆飯は、いつも食べる麻婆豆腐とは味が違っていましたが美味しかったです。エビのマヨネーズは個人的には嫌いなんですが、今まで食べたエビのマヨネーズの中では最も美味しかったです。でも嫌いなものは嫌いです。
砂肝と双椒強火炒め定食には、砂肝と双椒強火炒めの他に、鶏の唐揚げ、御飯、スープ、漬物、野菜サラダ、胡麻豆腐が付いていました。
砂肝と双椒強火炒めは、辛いですが大丈夫ですかとお店の人に言われましたが、それほど辛くなく大丈夫でした。砂肝の独特な食感とチョイ辛で胡椒の効いた味が抜群で凄く美味しかったです。
どれも美味しくてお腹いっぱいで満足してレジに行ったのですが、麻婆豆腐が半額だったからなのか合計1860円でした。2回計算して2回とも1860円だったので間違いでは無いのだと思います。

wakoui1.jpg
wakoui2.jpg
wakoui3.jpg
wakoui4.jpg

2010年11月20日

今日は夕食に和香樓(和香楼)へ行きました。
和香樓の店頭に今日の日替セットが掲示されていました。Aセットは豚肉ときくらげ玉子炒め定食700円,Bセットは特製坦々麺+半炒飯700円でいずれも食後のデザートがついているとのことです。夕食にもこんなにお得なセットがあるというのは嬉しいです。
和香樓の店内にはカウンター席とテーブル席があり3人で行ったのでテーブル席に座りました。
すぐに冷たい中国茶を持ってきてくれました。テーブルには中国茶の入ったピッチャーが置いてあり,自由にお替りできるようになっています。
和香樓のメニューを見ると定食として鶏の唐揚定食600円,鶏肉ともやしの黒胡麻炒め定食650円,豚肉・にんにくの芽四川風炒め定食700円,海鮮と野菜炒め定食750円があり,セット物として回鍋肉+ミニ天津飯530円,ミニ八宝菜+醤油ラーメン+ライス(小)580円,焼き餃子+醤油ラーメン+ライス(小)680円がありました。単品のメニューもかなりありました。
お奨めとして豚の角煮750円の貼り紙がありました。
今日は鶏肉ともやしの黒胡麻炒め定食650円,豚肉・にんにくの芽四川風炒め定食700円,海鮮と野菜炒め定食750円,豚の角煮750円を注文しました。
最初に豚の角煮が出されました。味付けは中国風で3つの角煮のうち1つは少しぬるくて固かったです。下準備してあった角煮を再び煮る時間が短かったので大きめの豚の角煮が煮込み不足だったのだと思います。一緒に入っていた野菜は美味しかったです。
その後,豚肉・にんにくの芽四川風炒め定食,鶏肉ともやしの黒胡麻炒め定食,海鮮と野菜炒め定食が出されました。主菜は3人で分けて食べる事にして取り皿を出してもらいました。
どの料理も,味はちょっと濃い目だったのですが美味しかったです。定食には主菜の他に,玉子ときのこのスープ,中国風漬物,野菜サラダ,ライスがついていました。食後のデザートとして中国風プリンが出されました。
和香樓(和香楼)は料理人が女性で中国の人のようでした。男性(夫婦?)が接客をしていました。
安くて美味しくてお腹一杯で満足しました。

和香樓(和香楼)の豚角煮和香樓(和香楼)の豚肉・にんにくの芽四川風炒め定食
和香樓(和香楼)の鶏肉ともやしの黒胡麻炒め和香樓(和香楼)の海鮮と野菜炒め
和香樓(和香楼)の食後のデザート

和香居の場所はこちら   石川県金沢市間明町1-30

2016年5月31日

●魚がし食堂

今日は魚がし食堂に入りました。魚がし食堂は水産卸会社直営の店という事で気にはなっていたのですが、個人的には魚嫌いなので、敷居が高いんです。今日は好みよりブログ優先です。
14:00を過ぎていたのですが、それなりにお客が入っていました。店頭にランチメニューが掲示されていたので安心して入れました。
ランチメニューには、日替わり魚ランチ918円、お魚大好き定食972円、お刺身と煮魚定食1026円、ミックスフライ定食972円、お刺身とトロホッケ定食1026円、お刺身と天ぷら定食1026円、ジャンボ海老と穴子の天ぷら定食1080円、本マグロ定食1026円、のど黒とお刺身の定食1458円、得盛お刺身定食1080円、お刺身とミックス唐揚げ定食972円、お刺身と焼魚定食1026円、お刺身とお魚づくし1080円、ジャンボ海老フライとヒレカツ定食1080円、本まぐろ丼1026円、唐揚げ定食820円、生姜焼き定食907円、トンカツ定食907円、チキン南蛮定食842円などがあります。ちなみに、生姜焼き定食にも刺身が付いています。
魚がし食堂にはカウンター席とテーブル席があります。水やお茶はセルフになっています。
今日は、日替わり魚ランチ918円を注文しました。御飯は大中小があるということなので、中でお願いしました。
15分程度で日替わり魚ランチが出されました。
とにかくボリュームに圧倒されました。タラ1匹丸ごとの煮物がどーんとあって、これだけでもびっくりです。それに加えて刺身の盛り合わせも十分な量があって、魚のフライがあって、別の魚の煮物、海藻の酢の物、味噌汁が付いていました。御飯も中ですが十分に大盛でした。食べる前から満腹になったような気がしました。
刺身の鮮度は抜群で美味しかったです。あまりの量で、やっとやっとで全部食べることができました。とはいえ、かなり汚く食べて、身をいっぱい残してしまいました。
魚がし食堂はコストパフォーマンスが抜群で、魚好きの人には最高のお店だと思います。

uogasisyokudou.jpg

魚がし食堂の場所はこちら  石川県金沢市東力2丁目159

2016年5月 5日

●焼肉 時しらず

今日は、焼肉 時しらずに行きました。なかなかの人気店ということで予約してから行きました。お店の前の駐車場は4台分しかなくて、すでに3台駐車してあったのでギリギリセーフです。自動車から出るとお店の人が出迎えていてビックリしました。予約した名前を言うと席まで案内してくれました。焼肉 時しらずの店内はカウンター席とテーブル席と掘りごたつ状の席がありました。予約のときからテーブル席でよろしいですかと聞かれていたので当然テーブル席でした。店内は綺麗でシャレた感じです。
入店したのは18:20くらいでしたが、すでにほぼ満席状態でした。
最初に飲物を聞かれました。ソフトドリンクが各250円というのは比較的良心的です。ウーロン茶はデカンタサイズ400円というのもあります。生ビール中は500円でした。

お肉の種類は少なめです。
牛はタン塩750円、ネギタン塩800円、上タン塩900円、カルビ(たれ・塩)750円、ハラミ(たれ・塩)850円、牛ホホ肉(たれ・塩)500円、特選サーロイン(たれ・塩)2900円、和牛いちば(たれ・塩)1500円、かいのみ(たれ・塩)850円、シロ(たれ・塩・辛口)400円、コブクロ(たれ・塩・辛口)400円、牛シマ腸650円、牛小腸650円、ギアラ550円、牛ハツ(たれ・塩)450円、牛レバー400円、牛ミノ(たれ・塩)650円、牛ホルモン3種盛り(シマ腸、小腸、ギアラ)900円、ホルモン6品盛り800円だけです。
鶏は鶏もも(たれ・塩)400円、皮塩350円、鶏ナンコツ400円、せせり塩焼き380円だけです。
豚は豚バラ(たれ・塩)400円、豚トロ450円、豚ナンコツ380円だけです。
その他に豚足300円、センマイ刺身650円、ローストビーフ刺身850円、ローストビーフユッケ850円などもあります。

タン塩750円、ネギタン塩800円、カルビ(たれ・塩)750円、ハラミ(たれ・塩)850円、牛ホホ肉(たれ)500円、シロ(たれ)400円、牛ホルモン3種盛り(シマ腸、小腸、ギアラ)900円、豚は豚バラ(塩)400円、豚ナンコツ380円、牛ハツ(塩)450円ローストビーフユッケ850円、豚足300円、サニーレタス400円、白菜キムチ300円、クッパ500円、石焼ビビンバ(スープ付)850円などを注文しました。
野菜盛り合わせがサービスで出されました。

注文したものは、それほど待つことなく出されました。1皿にはそれなりの量のお肉が入っていたので5人で食べても楽しめました。
タレに入れる薬味は何もなくて、タン塩にはレモンが付いていませんでした。ちょっと他のお店とは感じが違います。
個人的には、ネギタン塩、ハラミ(たれ・塩)、牛ホルモン(小腸)、ローストビーフユッケ、豚足が美味しかったです。
サービスで出された野菜盛り合わせが予想外に美味しくて、特にエノキダケは絶妙な味でした。今まで焼き野菜はどこで食べても美味しいと思わなかったので驚きでした。
カルビやハラミは、いつもはタレがかかった肉を焼いて、タレにつけて食べるのですが、今回は、たれと塩の両方注文して較べてみました。塩味の肉はそのまま焼いてタレにつけないで食べましたが予想以上に美味しくてびっくりしました。
石焼ビビンバは少し甘めだったのがちょっと違和感を感じました。豆板醤など味を調整するものがあったほうが良かったかな?
とは言え、全体的にハズレなく美味しかったです。

焼き網は交換をお願いすると、すぐに交換してくれました。お勘定は5人でご飯ものも食べて、飲んで(それほど飲んだ訳ではないですけど)15000円を少し越える程度なので、比較的リーズナブルなお店だと思います。レジの時に人数分だけアイスキャンディーをいただきました。

tokisirazu1.jpg tokisirazu2.jpg
タン塩とネギタン塩 野菜盛り合わせ
tokisirazu3.jpg tokisirazu4.jpg
サニーレタス ハラミ
tokisirazu5.jpg tokisirazu6.jpg
ローストビーフユッケ カルビ
tokisirazu7.jpg tokisirazu8.jpg
シロ 牛ホホ肉
tokisirazu9.jpg tokisirazu10.jpg
豚バラ 牛ホルモン3種盛り
tokisirazu11.jpg tokisirazu12.jpg
牛ハツ 白菜キムチ
tokisirazu13.jpg tokisirazu14.jpg
豚ナンコツ クッパ
tokisirazu15.jpg
石焼ビビンバ(スープ付)

焼肉 時しらずの場所はこちら   石川県金沢市鞍月3丁目51−2

2016年5月 3日

●麺屋神やぐら

今日は家族と「麺屋神やぐら」に行きました。お店の前の駐車場は満車でしたが、隣のGEOの駐車場も駐車しても良いと聞いていたので、問題なく駐車できました。「麺屋神やぐら」は土日祝日は11:30からの営業だということだったので開店少し前に行ったのですが、もう開店していて、ほぼ満席に近い状態でした。テーブル席があいていたので案内されました。
最初に発券機で食券を購入します。普通の大きさでもかなりの量だと聞いていたので、自分は「味噌やぐら」720円、家族は「ラーメン肉増」780円にしました。
ちなみに、ラーメン普通サイスは680円、つけめん普通サイスは780円、鬼油そば(汁なし)普通サイスは680円です。
食券には好みの選択が書かれていて、ラーメンは野菜の量、背脂の量、にんにくの量が選べて、味噌やぐらは野菜の量、にんにくの量が選べました。今日は、野菜の量普通、にんにくの量少な目を選びました。肉の種類も鶏肉と豚肉を選べたので、豚肉で頼みました。
テーブルには冷たい水のピッチャー、コップ、ティッシュの箱、テーブルを拭く付近、調味料が置かれていました。調味料の中には味付けを濃くするための醤油たれも置かれていました。茹でた野菜は味が薄めなので、醤油たれがあるのは嬉しいです。トッピングなどの追加の札もテーブルに置かれていて、食券を購入した後で、キムチ、味付玉子、爆辛、肉増、ビール、ギョーザなどを現金で追加注文することができます。
箸は割りばしとそうでない箸と2種類置かれていました。

麺は太麺なので茹でるのに時間がかかるという事でしたが、それほど待たずに頼んだラーメンが出されました。他の人が頼んだラーメンを見ると、野菜が山盛りになっていてびっくりしたのですが、普通盛りは、それほどでもありませんでした。初めて「麺屋神やぐら」を経験する人は、野菜多めを頼むことをお奨めします。驚くこと間違いなしです。
「味噌やぐら」はスープがこぼれんばかりにズルズルで、取り分けの容器をご用意しましょうかと言われたのでお願いしました。
にんにくは、てっぺんに生のすりおろしたのが乗せられていました。野菜普通盛りだと、見た目それほどインパクトはありません。家族は肉増を頼んだのですが、肉の量はそれほどの差があるとは思えませんでした。厚めのチャーシューが1個多いだけのようです。麺は丸い断面の太麺で歯ごたえがかなりあります。
「味噌やぐら」のスープは、かなり濃い目で、野菜や麺を食べるにはちょうど良いのですが、さすがに飲むことはできませんでした。でも飲むのにちょうど良くて、野菜や麺を食べるのに物足りないのよりは良いです。
家族は、あっという間にスープも飲み干して完食しましたが、自分は、食べても食べても減らない感じで、家族に味噌味も食べてみるって聞いて、食べるというので取り分けの容器に少し取り分けて食べてもらいました。
スープもほとんど飲まなくて、野菜も普通盛りなのに、やっとやっとで完食しました。でも美味しかったです。

麺屋神やぐら(神仙と経営が同じ)は経営者や従業員の男3人が、元従業員少年(18)が無断で店をやめたことに腹を立てて、監禁して怪我を負わせたとして 逮捕監禁致傷の罪に問われて逮捕されたという事件を起こしているので、どんな雰囲気なのかなあとドキドキして行ったのですが、活気があって良い雰囲気でした。

麺屋神やぐらのラーメン肉増
麺屋神やぐらの味噌やぐら

麺屋神やぐらの場所はこちら   石川県金沢市元菊町17-13

2016年4月17日

●スパイスボックス (SPICEBOX)

今日は、家族でスパイスボックス (SPICEBOX)に行きました。スパイスボックス (SPICEBOX)はテーブル席が少ないのを知っていたので、開店の18:00に予約してから行きました。近くのコインパークに駐車して17:50にスパイスボックス (SPICEBOX)に着いたのですが、もう開店してました。
テーブル席に座ると、タオルのおしぼりが出されました。お店の人は全員インド系の人でした。
メニューを見ると、コース料理はありませんでした。以前は1500円ほどのスリランカカレーセットというのもあったそうですが、無くなったようです。
あまり詳しくないので、盛り合わせが無難かなということで、本日のタバス盛り合わせ1058円、タンドリープレート(盛り合わせ)2183円を頼み、その他にマサラドーサ1274円、デビルチキン1058円、マンゴラッシーを注文しました。
量がどれくらいか判らなかったので、お店の人に聞くと、3人だと1皿ずつで十分ですよということでした。

かなり後に冷たい水が出されました。
それからマンゴラッシーが出されました。

spicebox1.jpg

最初に出てきた料理はタバス盛り合わせが出されました。ベジタブルパコラ(きざみ野菜のインド唐揚げ)、ひよこ豆のカチュンバー(ひよこ豆の黒こしょう風味さっぱりサラダ)、カトゥレット(スリランカのコロッケ)が入っていたようです。
ひよこ豆のカチュンバーは、ちょっと好みではありませんでした。カトゥレット魚のツミレをカレー風味にして揚げたような料理でした。
いずれも経験したことのない味で楽しめました。

spicebox2.jpg

次にタンドリープレートが出されました。4種類のタンドリーが付いていました。タンドリーチキン、マライディッカ、シークカバブなどが付いていました。あまり個性のない薄味のタンドリーでした。ちょっと物足りなさを感じました。

spicebox3.jpg

次にデビルチキン(スリランカの甘辛炒め)が出されました。

spicebox4.jpg

マサラドーサ(ポテト香味炒めを包んだドーサ)が出されました。オムレツの中身を辛くして春巻きの皮で包んだような料理です。3種類のソースが付いてきました。とにかく凄いボリュームでした。今日食べた料理で一番辛い料理でした。

spicebox5.jpg

この時点で、そこそこお腹がふくれていたのですが、カレー食べないと心残りだということで、スリランカカレーのククルマスマールワ(レッドカレー)1274円とチーズナンを注文しました。この時も、レッドカレーとイエローカレーを注文しようか迷って、量的にどうですかと聞くと、1品だけ注文して、まだ足りなければ後で追加注文すれば良いですと言われたので、とりあえずカレーは1種類だけ注文したのです。
ククルマスマールワ(レッドカレー)は、唐辛子がたっぷり入ったカレーなのですが、それほど辛くは無かったです。ナンと一緒に食べると美味しいのですが、ククルマスマールワ(レッドカレー)だけで食べると、ちょっと塩っぱいです。美味しいカレーだと思いました。

spicebox6.jpg

チーズナンはチーズの香りがたっぷりで美味しかったですが、ボリュームがあってお腹にたまります。
かなり満腹状態で、やっとこで完食できました。

spicebox7.jpg

お客は次から次へと入ってきたのですが、全員外国の人で、日本人は自分たちだけでした。店員さんも日本語がばっちりで、相談したことにも適切にアドバイスしてくれました。

スパイスボックスの場所はこちら   石川県金沢市片町2丁目30−8

2016年3月19日

●上海麺餃王

今日は上海麺餃王に入りました。以前、maboさんがお勧めしていたので記憶の片隅に残っていたのです。ネットの情報では営業時間が21:00までだということだったのですが、お店に着いたのが少し時間が過ぎていました。でも営業中のランプが点灯してました。ドアに営業時間が書いてあって21:30までになっていました。店頭にお勧めのメニューが掲示されていました。
時間が遅かったのですが、お客はそれなりに入っていました。
カウンターに座ると、冷たい水が出されました。
メニューを見ると、お勧め定食として、豚肉と野菜炒めセット680円、やわらか鶏肉の四川風炒めセット780円、ぷりぷりエビと玉子のチリソースセット800円、揚げそばのアンカケとミニ炒飯セット850円、ネギチャーシュー麺とミニ炒飯、餃子セット850円、担々麺とミニ炒飯、餃子セット880円がありました。
上海麺餃王は担々麺が美味しいと聞いていたので、担々麺とミニ炒飯、餃子セット880円を注文しました。
それなりに待って担々麺とミニ炒飯と野菜サラダが出され、それから少しして餃子が出されました。
担々麺は、甘さと辛さと香ばしさが程よく揃っていて美味しかったです。麺が太めだともっと美味しかったと思いました。
炒飯は、味付けもパサパサ感もちょうど良くて、とても美味しかったです。炒飯はミニとは言え、かなりの量でした。
餃子は、みずみずしさとジューシーさが感じられず、あまり美味しくは無かったです。餃子のたれは、醤油と酢とラー油の他に、自家製のラー油(紫蘇味?)のがあったのですが、自家製のラー油(紫蘇味?)にはかなりの違和感を感じました。
全体的にかなりの量で、完食するのに苦労しました。最近ダイエットで夕食の量を控えめにしていたのですが、今回の食事は時間が遅かった事も含めて、ダイエットには相当な悪影響を与えたのだろうと推測されます(笑!)
21:30になって、営業中のランプを消すのと同時に新たな客が入ってきましたが、気持ちよく客を迎えていました。

mengyou1.jpg
mengyou2.jpg

上海麺餃王の場所はこちら   石川県金沢市北間町ホ181

2015年11月21日

●旬魚亭

2015年11月16日

金沢駅の西口方面に漁協直営の「旬魚亭」が今週の20日に開店するみたいです。お昼の定食なんか凄い豪華で安いようです。
http://www.ikgyoren.jf-net.ne.jp/syungyotei/syungyotei.html
今度、「旬魚亭」で飲み会する予定があるので楽しみにしています。

2015年11月21日

今日、旬魚亭で飲み会がありました。4320円のコースに飲み放題1620円をつけました。
刺身で魚の新鮮さを充分感じられましたが、料理は家庭料理という感じでした。味は良かったです。
香箱蟹は痩せていました。デザートのアイスクリームは撮影し忘れました。

旬魚亭はランチで利用するのがお奨めです。

syungyotei1.jpg
syungyotei2.jpg
syungyotei3.jpg
syungyotei4.jpg
syungyotei5.jpg
syungyotei6.jpg

旬魚亭の場所はこちら   石川県金沢市北安江3丁目1−38 石川県水産会館

2015年10月30日

●ビストロ風(かぜ)

2011年3月25日

今日は金沢市立病院近くのビストロ風に行きました。
11:30開店だったので,開店時間を待って入りました。
ビストロ風の店内はテーブル席と座敷の席がありました。今日は3人だったので4人掛けのテーブル席に座りました。
テーブル席に座ってから,かなりの時間待たされて,ランチのメニューと水と紙のおしぼりを持ってきてくれました。
ビストロ風のランチは風ランチ1500円,レディースランチ1250円,おすすめランチ1200円があります。風ランチはメイン料理を肉料理か魚料理のどちらかを選べて,サラダ,スープ,パンorライス,デザート,コーヒーがつき,本日の魚料理はマダイのソテーで肉料理は豚肩ロースのチースのせソテーでした。レディースランチは日替わりのパスタ,リゾット,ピザの3種類から選んでサラダ,オードブル,パン,デザート,コーヒーがついています。おすすめのランチはメイン料理にサラダ,スープ,デザート,コーヒーがついていて,今日のおすすめのランチはふわふわオムライス,鶏のグリル焼き(パンorライス付)の2種類から選べました。
3人とも別の料理を頼んだのですが,俊は鶏のグリル焼きのおすすめランチを注文しました。
しばらくすると,生ハム入りのサラダが出されました。生ハムは塩加減もちょうど良くドレッシングも美味しかったです。その後,紫芋のスープが出されました。ちょっと薄めの味でしたが美味しかったです。
次は,メイン料理の鶏のグリル焼きとライスが出されたのですが,鶏は柔らかく味付けも申し分なく美味しかったです。
デザートはチーズケーキで最後にコーヒーが出されました。
これで1200円というのは嬉しいです。満足しました。
ただ,店員さんが無愛想なのは気になりました。
おすすめのランチと風ランチはメイン料理が違う他にはデザートにテーズケーキの他にプリンがついていることが違うだけで,サラダ,スープは同じでした。

ビストロ風のおすすめランチビストロ風のおすすめランチ
ビストロ風のおすすめランチビストロ風のおすすめランチ

2015年10月30日

今日は家族意4人で、ビストロ風(かぜ)の食べ放題ディナーに行きました。娘が帰宅したのが20:00近くと遅かったので、帰宅してから電話で予約しました。食べ放題ディナーは3グループ限定ということなので心配だったのですが大丈夫でした。その時に、ホットペッパーのクーポンを使用する事も申告しました。クーポンは予約時に申告するのが条件だったのです。
ビストロ風(かぜ)に入店したのが20:20と遅めだったので、空いていました。
最初に飲み物を注文しました。ビストロ風(かぜ)の食べ放題ディナーでは、料金別途で1ドリンクの注文をしないといけないのです。
食べ放題ディナーの基本は90分間で男性2980円、女性2180円 +1ドリンク代別途で、クーポンを使うと200円引きです。ドリンクはソフトドリンクもノンアルコールカクテルもほとんどが500円です。
ビストロ風(かぜ)の食べ放題のメニューはディナーもランチと同じようです。食べ放題ランチは食べ放題ディナーより少し安くて、男性2480円、女性1980円で、クーポンで200円引きです。食べ放題ランチの場合はドリンクは強制ではないようです。
食べ放題は2時間で、ラストオーダーは30分前になっています。
食べ放題メニューは他のメニューと別になっています。メニューはサラダ7種、オードブル10種、魚料理4種、肉料理7種、メインメニュー(穀物系)10種あり、出された食事を完食すると食後のデザートが出されます。料理を食べ残すとデザートは出ません。
途中で気づいたのですが、メインメニューは1人1品以上選ばないといけないようです。
4人なので、いろんな料理を少しずつ食べられるので良いです。とりあえず8種類の料理を注文しました。何人分頼めば良いかわからなかったので、お店の人に聞いたら、4人で食べるのにちょうど良い量で出しますということでした。こういう配慮は嬉しいです。

最初に、パンが出されました。パンは温めてあって甘みがあり美味しいです。パンは注文しなくても出されます。

kazeb1.jpg

注文した料理で最初に出されたのは海老のマヨネーズ和え(風オリジナル)でした。個人的には海老マヨは好きではないのですが、娘と嫁さんが好きなんです。なかなか良い味付けで美味しかったです。

kazeb2.jpg

次に、ホホ肉のシチューが出されました。ホホ肉のシチューは一番食べたかった料理でした。肉が柔らかくて美味しかったです。付け出しの野菜は硬かったです。

kazeb3.jpg

次は、水菜と生ハムのサラダが出されました。生ハムはちょうど良い塩加減で美味しかったです。

kazeb4.jpg

次は、ラム肉の網焼きステーキが出されました。切るのにちょっと苦労しましたが、食べてみるとそれほど硬くはなかったです。でもやっぱりラム肉より牛肉のほうが美味しいです。味付けは良かったです。

kazeb5.jpg

意外とお腹に余裕がありそうだったので、3種類の料理を追加注文しました。
次に、アボガドとシーフードのマリネサラダが出されました。シーフードの香りがしました。

kazeb6.jpg

次は、海老とホタテのテリーヌが出されました。あまり海老とホタテの味がしません。あまり美味しくはなかったです。ちょっとハズレでした。

kazeb7.jpg

次は生ハムとクリームチーズの生春巻きが出されました。あまりクリームチーズの味がしなかったのですが、珍しい味で楽しめました。

kazeb8.jpg

次に鴨のロースト黒胡椒風味サラダ仕立てが出されました。鴨に味がしっかりついていて美味しかったです。

kazeb9.jpg

サラダは3種類頼みましたが、どれも味が違っていて、おのおの楽しめました。これで最初に注文した8種類の料理が全部出たことになります。お腹の余裕はまだまだあります。息子以外は、それほど大食ではないのですが、味のアクセントがあり、少しずつ食べられるので飽きないんです。料理も1品1品出されるタイミングが遅すぎもせず、速過ぎもせず、話しながら食べるのにはちょうど良いタイミングです。

次は豚肩ロースのチーズのせ鉄板焼きが出されました。豚肩ロースは硬めでした。味付けは良かったのですが個人的にはちょっとハズレでした。

kazeb10.jpg

次は蟹クリームライスコロッケが出されました。蟹クリームの味はあまりしなくて、中に入っているお米の自己主張が強く、個人的にはハズレでした。

kazeb11.jpg

ここで、メニューを見てメインメニューは1人1品以上選ばないといけない事に気づきました。お店の人に聞いたら、4品以上選ばなくても良いですと言われたので、メインメニューを2種類選びました。

本日の魚のソテーが出されました。本日の魚は鯛でした。味付けは良く柔らかく食べやすく良かったのですが、鯛自体が美味しくなく個人的にはハズレでした。付け出しの野菜は硬かったです。

kazeb12.jpg

次にメインメニューのサイコロステーキご飯が出されました。なんとなく丼のご飯にサイコロステーキが乗っているのを想像していて注文するのを躊躇したのですが、家族の強い希望で注文したのです。それで実際に出てきたものは、サイコロステーキが入っているチャーハンでした。これは美味しかったです。注文して良かったです。

kazeb13.jpg

ここでラストオーダーですと言われました。ラストオーダー90分にはまだ時間があったのですが22:00閉店なので仕方ないです。まだお腹に余裕があったのですが、まだ注文済みのパスタが出てくるし、どれだけ食べられるのか判断がつきかねたので、1品だけ注文しました。

先に後から注文したシェフおすすめのリゾットが出されました。チーズの味がして甘みがあって美味しかったです。

kazeb14.jpg

最後に明太子クリームスパゲティが出されました。あまり明太子の辛さを感じなかったし、麺が茹でるのが足らなくて芯が残っていました。基本的な味付けは良かったのに残念です。閉店間際で時間が足りなかったのかもしれません。

kazeb15.jpg

まだお腹に余裕があったのですが、もう手遅れでした。渡り蟹のスパゲテイ、あさりのワイン蒸し、シェフのおすすめのオムレツも頼めば良かったあ(笑!)

最後にデザートのアイスクリームが出されました。サツマイモのアイスクリームでした。量も多く、とても美味しかったです。五郎島金時だったのかな?

kazeb16.jpg

22:00に閉店ですと言われてお店を出ました。

ビストロ風(かぜ)の食べ放題ディナーは、満足しました。ハズレの料理があったと書きましたが、その料理も決して不味いということでは無くて、普通の水準の料理がハズレということです。
グループでバイキング料理を食べる場合は、料理を取り分ける皿が必要です。皿は1枚ずつしかないので、どの料理も同じ皿で食べることになります。やっぱり前の料理のソースが残っていると味が変わるような気がするんですよねえ。
店員さんは、愛想が無かったのですが、帰る時には、見送りしてくれました。

クーポンあります   ビストロ風の場所はこちら  石川県金沢市平和町3-9-2

2015年9月26日

●前田慶次朗

今日は、らーめん屋の前田慶次朗に行きました。
早めの時間の玉泉院丸庭園のライトアップと兼六園での千寿のライブに行く予定だったので、17:20に行ったのですが、まだ開店していませんでした。夜の営業は18:00からなのでした。ちゃんと調べて行ったのですが・・・・
千寿のライブが終わって21:00頃に行くと、ラーメン店としては空いている時間だったので、お客は1人しかいませんでした。メニューを見ると、慶次朗800円、お松(野菜の量が少なめ?)700円、奥村つけ衛門850円、幻の王様中華そば720円などがありました。
今日は慶次朗800円を注文しました。ボソボソと何か言われたので、聞きなおすとニンニクをいれるかどうか聞かれました。ニンニクは無しでお願いしました。店主はヒップホップ系の雰囲気の若者ですが、かなり寡黙です。メニューをよく見ると、ニンニクは無し、少なめ、多めが選べるようで、慶次朗の説明のところで「ニンニクは迷わず入れましょう!」と書いてあったので、途中でニンニク少なめに変更してもらいました。慶次朗の説明には「10数時間炊き上げて作るクリーミーな濃厚豚骨スープに太麺がよく絡む!山盛りの野菜にとろとろチャーシュー!無心でがっつく1杯!!」と書かれていました。
それほど待つことなく慶次朗が出されました。
麺は太麺で、大量の野菜が盛られていて、その上に大きなチャ-シューが2枚のせられて、その上にニンニクがたくさん載せられていました。ニンニクは少なめでもかなり多いです。チャーシューは、それほどとろとろ感はありませんし、どちらかというとあっさりしたチャーシューでした。スープは濃厚豚骨スープということですが、そういう印象は全くなく、味噌が入っていない味噌ラーメンという感じで、むしろあっさりしています。世間で二朗系と呼ばれている野菜大盛り系のラーメンのスープってこういう感じが多いです。個人的には物足りなさを感じます。ニンニク入りと、ニンニク無しの両方のスープを飲みましたが、特にニンニクが必須とは感じませんでした。残ったニンニクをスープに混ざらないように注意して食べました。カウンターにコショウが置いてありましたが、七味のほうが合うかもしれないと思いました。
前田慶次朗のラーメンは量が多くて、やっと完食しました。
二朗系のお店って、食べた後の後片つけ(テーブルを拭いたり、食べた食器をカウンターの上に上げる)はお客の仕事って印象なので、それに従いました。

前田慶次朗

前田慶次朗の場所はこちら  石川県金沢市片町2-7-1

2015年8月14日

●MEGU 高尾台本店

今日は家族でMEGU 高尾台本店に行きました。以前からMEGUでランチしたかったのもあったのですが、息子が大食いなので、美味しくて、値段が手頃で、ビュッフェでお腹一杯食べられるという条件に最適なお店という事でMEGU 高尾台本店を選びました。
MEGUではランチの予約も出来るので、グルナビを通じてネット予約をしました。すると、すぐにMEGUから電話確認がありました。娘の都合で早めの時間に予約したのですが、予約時間11:30に行きました。テーブル席に案内されました。すぐに冷たい水とフォークなどや、紙製のお手拭を出されました。冷たい水の入ったピッチャーも出されました。
MEGU 高尾台本店ではランチの基本セット(選べるメイン料理、前菜のビュッフェ、デザート、飲み物)が1500円です。
メニューを見ると、基本セットは、サーモンとイクラの柚子胡椒パスタ、ウニと豆乳のクリームパスタ、鶏肉と夏野菜のグリーンカレードリア、スパイスでマリネした豚肉のトルティーヤがあり、追加料金が必要なセットは、本日のお魚料理(追加料金400円)、愛知県産秀麗豚のグリル ラタトュイユのピュレ(追加料金400円)、ハンガリー産鴨肉のロースト赤ワインソース(追加料金800円)、ニュージーランド産仔牛の白ワイン煮込み(追加料金800円)、豪州産牛フィレ肉のステーキ(追加料金1000円)がありました。その他にステーキランチ1840円、能登豚の旨み凝縮ココットランチ1840円などがありました。ステーキランチと能登豚の旨み凝縮ココットランチにも前菜のビュッフェ、デザート、飲み物が付くので別メニューにする必然性は感じられません。
自分は基本セットの鶏肉と夏野菜のグリーンカレードリア1500円を注文したのですが、娘と母親はニュージーランド産仔牛の白ワイン煮込み(追加料金800円)、息子はステーキランチ1840円を注文しました。今日は自分の奢りだったのですが、家族は遠慮しません(笑!)
飲み物は選べるので、アイスコーヒーを頼みました。
さっそく前菜のビュッフェを取りに行きました。前菜のビュッフェには、野菜の料理を中心に、ミルクスープやサラダ、パン、ピラフ、パテ、グラタンなどもありました。自分はドリアなのでピラフなどお腹がふくれる料理をとるのは避けました。

meguhon1.jpg

ビュッフェのグラタンって美味しくないものが多いのですが、MEGUのグラタンは熱々ではないものの美味しかったです。オクラの和えものはとても美味しかったし、パテも美味しかったです。他の料理もハズレが無く美味しかったです。
鶏肉と夏野菜のグリーンカレードリア以外のセットには、パンが付いていました。パンを少し貰って食べたのですが、暖かくて、それほど硬くもなく、もちもち感もほどよく、美味しいパンでした。

meguhon2.jpg

食べ終えた食器は早めに回収してくれましたし、いろいろと配慮が行き届いていました。

ビュッフェの前菜の2回目をサラダを中心にとってきました。

meguhon3.jpg
 
トマトのサラダが美味しかったです。
注文してから30分たってメイン料理が出されました。時間的にはちょうど良い時間です。
鶏肉と夏野菜のグリーンカレードリアは、まったくグリーンカレーっぽくは無かったのですが美味しかったです。

meguhon4.jpg

ニュージーランド産仔牛の白ワイン煮込みも少しわけてもらったのですが、柔らかいお肉がほぐれていて美味しかったです。

meguhon5.jpg

ステーキランチのステーキもシャレた感じでした。息子は本格的なステーキで美味しかったと言っていました。

meguhon6.jpg

アイスコーヒーもブランマンジェのデザートもとても美味しかったです。

meguhon7.jpg

美味しいものをお腹いっぱい食べられて家族全員が大満足でした。MEGU 高尾台本店のランチはお奨めです。

会計をした時に、なんか思ってたより高かったので気になりました。お店でもめるのもイヤなので、そのまま帰りました。

家に帰ってレシートを見ると、4人で食事して、ランチの基本セット1500×4、追加料金800×2、ステーキランチ1840円がついていました。本来ならランチの基本セット1500×3、追加料金800×2、ステーキランチ1840円が正しくて、1500円余計に支払わされた事に気づきました。
お店が忙しくないと思われる時間に電話しました。会計を間違えた事を、すぐに認識してくれて、お金をとりに来てくれますかと言われました。お店で再び説明するのも面倒だし、なんかクレーム言ってごねてるような気がしてストレスを感じるので、行きたくなかったのです。それで返金は振り込んでいただくよう頼みました。上司と相談したのか、ちょっと間があってから振込みに応じてくれました。

MEGU 高尾台本店の場所はこちら   石川県金沢市窪4-400

2015年7月11日

●屋台餃子 風・天

今日は家族4人で屋台餃子 風・天に行きました。17:30くらいでしたが、すでに家族連れが何組か入っていてました。屋台餃子 風・天にはカウンター席とテーブル席があって、空いているテーブル席に座ろうとしたら、ちょっと待ってくださいと言われて、そのまま、かなり待たされました。待たされました。待たされました。
1人の店員が、他の客と打ち合わせをしていたようで、その間ずっと待たされました。店員が他にもいるだろうに、もうちょっと要領よくできないものかとイライラしました。たっぷり待たされて、席に案内されました。テーブル席のほとんどは空いていたのですが予約済みの席が多くて、フリーの席は少なかったようです。後から来た客を見ると家族連れが多かったようです。
テーブル席に座っても、店員さんが来ません。来ません。来ません。テーブルに呼びボタンがあったので、押すと少し待ってくださいと言われました。
屋台餃子 風・天では、お茶や水はセルフです。コップを自分で持ってきて、お茶はヤカンごとテーブルに持って来てくださいと言われました。
メニューを見て、ご飯セット(ご飯中+スープ)270円を3人分、福餃子1.5人分519円、ニンニク餃子1人分399円、1口餃子1人分399円、エビ餃子1人分432円、豚シューマイ1人分324円、骨付鶏(ひなどり)1人分843円、モツ煮込み1人分454円を注文しました。
20分ほど待たされて、福餃子とニンニク餃子が出されました。モツ煮込みなどは作ってあるものなので、すぐに出せると思うのですが気が利きません。
huuten1.jpghuuten2.jpg
福餃子とニンニク餃子は、感動するほどではないけど、それなりに美味しかったです。でもご飯セットが出されません。出されません。出されません。あまりにも要領が悪いので、ご飯セットは、いつ出してもらえるのですかときつめに言いました。
やっとご飯セットが出されました。
その後に骨付鶏(ひなどり)が出されました。骨付鶏(ひなどり)には万能ハサミが付いてきました。万能ハサミで切って食べるようです。骨付鶏(ひなどり)は胡椒が効いていて、皮がパリっとして肉は柔らかく美味しかったです。
huuten3.jpg
次に、エビ餃子と1口餃子が出されました。エビ餃子は熱々でプリプリしていて美味しかったです。個人的には今回頼んだ餃子の中ではエビ餃子が一番美味しかったと思います。
huuten4.jpghuuten5.jpg
次にモツ煮込みが出されました。モツ煮込みが出されたのは注文してから30分以上たっていました。
モツ煮込みは味噌味で、かなり濃い目の味付けでしたがモツの臭みはしっかりとありました。これだけ臭みのあるモツ煮込みは珍しいです。
huuten6.jpg
注文してから37分たって豚シューマイが出されました。豚シューマイは可もなく不可もなく普通に美味しかったです。
huuten7.jpg
まだ食べ足りなくて、エビ餃子、ニンニク餃子、骨付鶏(ひなどり)、厚焼き玉子314円を追加注文しました。
追加で注文したものは、それほど待つ事無く出されました。
厚焼き玉子は熱々で味付けも良く美味しかったです。
huuten8.jpg
骨付鶏(ひなどり)など、喉が渇く料理もあったので、冷たいお茶をヤカンごといただけたのは有難かったです。
飲み物を注文しなかったこともあり、4人でお腹一杯食べて6千円ちょっとでした。安いと思います。
テーブル席は予約で埋まっていましたが、カウンター席は帰る時まで誰も座っていませんでした。

屋台餃子 風・天はお昼にも営業していて、ランチメニューもあるようですが、お昼に駐車場に車があるのは、あまり見たこと無いです。お昼は近くの工大生が多いのかもしれません。

家族は、屋台餃子 風・天を気に入ったようで、また来たいと言っていました。個人的には餃子の王将の餃子のほうが美味しいと思います。

屋台餃子 風・天の場所はこちら   石川県金沢市久安1丁目404

2015年5月 4日

●焼肉 有牛(ありぎゅう)

今日は、家族5人で、焼肉 有牛(ありぎゅう)に行きました。娘から人気のお店だと聞いたので、予約しておきました。有牛では靴を脱いで入ります。焼肉 有牛にはカウンター席もありますが、カウンター席にはバーテンダーもいるようで本格的なバーという雰囲気です。デートにも良さそうな感じです。ただ、場所が東金沢駅の裏側で他に何も無いような場所なので、JRで行く以外は自動車で行くことになり飲むことは難しいかもしれません。今日は小上がりの席に案内されました。
焼肉 有牛には飲み放題付の4000円とか5000円とかのコース料理もあります。でもサラダとか焼き野菜とかいらないし、ほとんど飲まないので食べたいものを注文することにしました。
最初に2時間で食事を終わらすように言われました。それほど飲むわけではないので2時間もあれば充分だと思ったのですが、飲み放題でもないのに食事の時間を制限されるのは、いい気持ちはしませんでした。その後の予約の関係もあるので仕方無いかなとも思いますけど。
飲み物のオーダーを聞かれました。家族はあまり飲まないので、自分は生ビール中、母親と嫁さんで瓶ビール中1本、子供達(充分に大人です)はソフトドリンクを注文しました。

最初にネギタン塩(890円)を食べました。2人前注文して写真は1人前です。普通のように平たくして焼かないで巻いたまま焼きます。完全には焼かずに、半分生が残っている状態で食べました。ネギが入っていて味もついているのでテレはつけないでレモン汁だけで食べました。柔らかくてとろっとしていて絶妙な美味しさでした。

arigyuu1.jpg

次に10秒ロース(1690円)を食べました。10秒だけ焼いて食べるようです。適度に焼いてワサビをつけて食べました。柔らかくて噛む必要のないようなお肉で美味しかったです。

arigyuu2.jpg

ユッケ(950円)を食べました。2人前注文して写真は1人前です。あまくて美味しかったです。最近、牛ユッケを食べられるお店は貴重になりました。

arigyuu3.jpg

鶏せせり(490円)を食べました。こちらも柔らかくて美味しかったです。

arigyuu5.jpg

ファミリー盛り合わせ(4、5人前4000円)を食べました。4、5人前と書いてありましたが、どれも4切れしか入っていなませんでした。これなら4、5人前でなくて4人前だと思うんですけど。ファミリー盛り合わせには一般的な内容の肉が入っていましたが、時に特筆するものは無く、普通の焼肉という感じでした。豚肉が一番美味しかったように思いました。タコウインナーは必要ないと思いました。

arigyuu4.jpg

ホルモン盛合わせ(980円)を食べました。いろんなホルモンが入っていたけど、牛シロがふわふわで美味しかったです。写真は撮りそこないました。

上カルビ(1590円)を食べました。高級だというのがすぐにわかるようなお肉で、柔らかくて美味しかったです。

arigyuu6.jpg

ハラミ(790円)を食べました。

arigyuu7.jpg

カルビ(890円)を食べました。

arigyuu8.jpg

お肉を食べ終わり、自分は冷麺(ハーフサイズ490円)を食べました。上品な味付けで梅干の味との調和が絶妙でした。

arigyuu9.jpg

家族は、石焼ビビンバ(ハーフサイズ540円)を食べました。こちらもちょっと食べたのですが上品な味で、肉味噌をつけると美味しさが増しました。

arigyuu10.jpg

デザートに杏仁豆腐とあまおうミニパフェを少しずつもらって食べました。

arigyuu11.jpg
arigyuu12.jpg

なるべく、食べ終わってからでなく、時間の余裕をもって注文したのですが、高級なお肉を焦がしたら勿体無いということで、少しずつ焼いて、ちょうど良い焼き加減のお肉を食べようと心がけたので結局2時間ギリギリかかってしまいました。
お勘定は22000円でした。食べた内容からすると思ったより高くありませんでした。焼肉 有牛(ありぎゅう)は焼肉店としては高級店に部類されるのかもしれませんが、高級なお肉を上品に手軽な料金で提供するお店というような感じで、内容からすると安かったのかもしれません。値段を気にすると、お腹一杯気軽に食べられるということは無いですが、本当に美味しい焼肉を食べられるお店だと思いました。美味しかったです。家族全員、満足して帰りました。

焼肉 有牛(ありぎゅう)の場所はこちら   石川県金沢市三池栄町20

2015年4月12日

●AZAAN(アザーン)

今日は、パキスタン&インド料理AZAAN(アザーン)に入りました。AZAAN(アザーン)にはテーブル席がいくつもありました。メニューを見ると、いろんな種類の料理がありましたが、Aタリセット(3種カリー、ナンお替り1枚だけ可能、ジーラライス、本日のスープ、ミニサラダ、ソフトドリンク、チキンorサモサ)、1480円(税抜)、Bタリセット(3種カリー、ナンお替り1枚だけ可能、ジーラライス、本日のスープ、ミニサラダ、ソフトドリンク)1290円(税抜)、2カリーセット(日替わりカリー2種、ハーフナン、ジーラライス、本日のスープ、ミニサラダ)1000円(税抜)、1カリーセット(日替わりカリー1種、ハーフナン、ジーラライス、本日のスープ、ミニサラダ)850円(税抜)などがありました。最近のインド料理の店と較べると値段が高めのように感じました。
今日は2カリーセット(日替わりカリー2種、ハーフナン、ジーラライス、本日のスープ、ミニサラダ)1000円(税抜)を注文しました。それほど待つ事無くスープが出されました。まあまあ美味しいスープでした。すぐに他の料理の入ったプレートも出されました。カレーはチキンと野菜のカレーでした。量はかなり少なめでした。味は普通に美味しかったです。インド料理で美味しくないカレーは経験した事は無いです。ハーフナーンはハーフの割には大きめでした。ジーラライスの量も少なかったです。サラダは普通の日本のサラダです。全体的に量は物足りなさを感じました。
お店の人は赤ん坊をおぶっていたり、子供が歩き回ったりと家庭的な雰囲気でした。

AZAAN(アザーン)の2カリーセット
AZAAN(アザーン)の2カリーセット

AZAAN(アザーン)の場所はこちら  石川県金沢市間明町1丁目237

2015年3月 1日

●金鼎(キンテイ)

今日は中華料理の金鼎(キンテイ)に行きました。
金鼎(キンテイ)は、北京のホテルや上海の有名店で修業した中国人がやっている本格広東料理のお店という事で期待して行きました。食べ放題2138円もありますが、量はそれほど食べられないので、定食に一品料理を追加するという作戦にしました。ちなみに食べ放題は90種類の料理から選べて、制限時間は90分ですがラストオーダーが70分です。一度に4つまで注文できますが、追加注文は、注文した料理が1つでも出された時に出来るようです。料理の量は最低2人前以上なので少人数で行くと、それほど多くの種類は食べられません。
ランチは700円(ランチタイム以外は800円)で回鍋肉、青椒肉絲、麻婆豆腐、ニラ豚レバー、鶏肉四川風炒め、麻婆茄子などがあり、定食は850円で海鮮野菜炒め、エビチリ、牛肉の黒胡椒炒め、黒酢の酢豚、よだれ鶏 、ホルモンの四川炒めなどがありました。
今日は2人で行って、エビチリ定食、牛肉の黒胡椒炒め定食、豚の角煮単品950円を注文しました。
最初に豚の角煮が出されました。家で食べる豚の角煮のほうが美味しかったです。豚の角煮は大好きなのですが、中華料理では美味しい豚の角煮には、なかなか出合えません。
その後、エビチリ定食、牛肉の黒胡椒炒め定食が出されました。エビチリは広東系の味付けで自分好みではありませんでした。本格広東料理のお店なので仕方ありません。エビチリに生のキャベツが敷かれていたのは違和感を感じました。黒胡椒炒めは、まあまあ美味しかったです。
定食にはご飯と、サラダと海草入りのスープ、ザーサイの漬物が入っていました。ご飯は乾いた感じでパサパサして美味しくなかったです。スープはしょっぱくて美味しくなかったです。
全体的にがっかりした夕食になりました。

金鼎(キンテイ)の豚の角煮
金鼎(キンテイ)のエビチリ定食
金鼎(キンテイ)の牛肉の黒胡椒炒め定食

金鼎(キンテイ)の場所はこちら   石川県金沢市示野中町79街区1 イオンタウン金沢示野S.C.

2015年2月21日

●若葉

今日は久しぶりに、おでんの若葉に行きました。若葉は小学生の頃から何度も親に連れて行ってもらったお店です。久しぶりに金沢に戻ってきた知人と食事するにあたって、金沢らしいものが食べたいというリクエストに応えて選んだお店が若葉だったのです。
マスターは健在で、**の息子で子供の頃に何度も連れてきてもらったと言うと、覚えていてくれました。
若葉に来たら絶対に食べないといけない「いわしのつみれ」「ロールキャベツ」「どて焼き」「茶飯」も食べることができて大満足でした。知人も大感激してくれて良かったです。

wakaba1.jpg
wakaba2.jpg
wakaba3.jpg
wakaba4.jpg
wakaba5.jpg

若葉の場所はこちら 石川県金沢市石引2丁目7−11

2014年12月 6日

●寿し・地もの酒菜 高崎屋

今日は、飲み会で寿し・地もの酒菜 高崎屋へ行きました。
宴会は2階の座敷でしたのですが、傘と靴は部屋ごとに置くシステムになっているので安心です。
特別に珍しい料理も特筆する料理も無かったのですが、冷たい料理は冷たく、温かい料理は温かい状態で料理が出されたのが嬉しかったです。料理は、どれも味付けがよく、魚も新鮮さを感じました。香箱かにの足も食べやすく調理してあって良かったです。
宴会料理で、これだけのクオリティを保つのは結構大変な事なんだと思います。

takasakiya1.jpg
takasakiya2.jpg
takasakiya3.jpg
takasakiya4.jpg
takasakiya5.jpg
takasakiya6.jpg
takasakiya7.jpg
takasakiya8.jpg
takasakiya9.jpg

クーポンあります    寿し・地もの酒菜 高崎屋の場所はこちら  石川県金沢市本町2丁目19−20

2014年11月 2日

●グリエ ジョー(grillerjoe)

今日は、グリエ ジョー(grillerjoe)に行きました。グリエ ジョー(grillerjoe)の店内はカウンターと奥に和風の小上がりがありました。2階にも席があったようです。5人で予約をしておいたのですが小上がりの席に案内されました。
今日は2店を周る予定だったのでグリエ ジョーの自慢料理だけを注文することにしました。
まずは、飲み物を各自頼みました。
飲み物が来た時、料理の注文をしました。
前菜料理が好きなので、5人だと前菜盛り合わせ2000円を何人分頼めば良いですかと聞くと、多くの種類が1つずつ入っているので全員が全種類を食べたいということなら5人分を頼むのが良いというので5人分を頼みました。
メイン料理は、お肉のグリエ盛り合わせ(シャモ・金華豚・黒毛和牛)3500円を注文しました。5人だと何人分頼めば良いですかと聞くと、お腹一杯食べたければ5人分を頼むのいが良いけど、4人分でも大丈夫ということなので4人分を頼みました。
ちなみにグリエとは網焼き料理のことでグリエ ジョー(grillerjoe)ではグリヤードと呼ばれる格子状の鉄板で焼いているそうです。
飲み物を注文して、しばらく待ちました。最初に付け出しの鴨肉と野菜の料理が出されました。あっさりとした料理で美味しかったです。
でも頼みもしない付け出しが出されて支払いが生じるのは、良い気分はしません。

グリエ ジョー(grillerjoe)の付け出しの鴨肉と野菜の料理

それから、かなり待って前菜盛り合わせが出されました。注文して20分後でした。
前菜盛り合わせには、スペイン産テレエウ豚の生ハム、イアタリア産グアンチャーレ(豚ほほ肉のスモーク生ハム)、鴨の香味風味(バルサミコと無花果のジャム添え)、牛タンの燻製、冷製ローストビーフ、豚足のゼリー寄せ、ホロホロ鳥のガランティーヌ、蛸の燻製、いろいろ野菜のピクルス、キノコのマリネ、スペイン産バスク豚のサラミ、イタリア産ハム(モルタデラ)、砂肝のコンフィ、猪肉のパテ、鶏白レバーパテ、ウサギ肉のマリネ、スモークサーモンのカルバッチョ、カジキマグロの生ハム、自家製セミドライトマト、人参のナッペが入っているとメニューには書かれていましたが実際には内容が違っていたようです。サバの料理も入っていました。フランスパンも付いていました。
種類が多すぎて、どれを食べたのか途中で記憶があやふやになってしまいました。前菜盛り合わせは人数分だけ注文したので、1人分ずつ皿に取り分けて出してもらったほうが良かったです。そのほうが写真も撮りやすかったし。ちなみに赤色の容器は写真撮りにくいです。色がどうも綺麗にならないんです。
前菜盛り合わせは、いろいろな味を楽しめて良かったのですが、野菜や魚関係でそれほど美味しいものが無かったので、お肉屋さんの前菜盛り合わせ1500円で良かったのかなあと思います。一品だけ4人分しか入っていないものがありました。

グリエ ジョー(grillerjoe)の前菜盛り合わせ

注文して50分後にお肉のグリエ盛り合わせ(シャモ・金華豚・黒毛和牛)が出されました。シャモ・金華豚・黒毛和牛のグリエの他にジャガイモとブロッコリーのグリエも入っていました。どの肉も脂っこくなくて味付けも良くて、西洋ワサビ、マスタードなど、いろいろ味付けの薬味が付いていて、美味しかったです。
ただ妙に量が少ないように思いました。これで3500円の盛り合わせ4人分なんて信じられません。
まあ、食べたりない感じはしたのですが、2店周る予定をしていましたし、ひと通りの料理を食べられたのでいいかなと思いました。

グリエ ジョー(grillerjoe)のお肉のグリエ盛り合わせ(シャモ・金華豚・黒毛和牛)

帰りにレジをすると、妙に会計が安かったです。飲み物も含めて17870円でした。思ってたより安かったのでびっくりしました。
前菜盛り合わせ2000円5人分出ていたのは間違いないと思うので、それを除くと残り7870円で、飲み物が5人で2500円くらいはしていたので残り5500円です。付け出しとかを考えるとお肉のグリエ盛り合わせ(シャモ・金華豚・黒毛和牛)は1人前だったのではないかなと思います。
1人前だとするとかなりの量だったようにも思えますが実際はどうだったのでしょう? でも1人前であれだけのジャガイモは量が多すぎだし・・・・1人前であの量なら3人前程度で良かったと思います。

なんか釈然としない食事会でした。

グリエ ジョー(grillerjoe)の場所はこちら   石川県金沢市片町2-31-11

●タイ食堂ジャークジャイタイフード センター

2014年5月31日

今日はタイ食堂ジャークジャイタイフード センターに行きました。ここにタイ料理のお店が出来たのは知っていたのですが、やっと入ることができました。駐車場は3台分しか無いようですが空いていたので入れました。
タイ食堂ジャークジャイタイフード センターにはテーブル席と大きなカウンター席があり、カウンター席に座りました。
すぐに冷たい水を出してくれ、タオルのお手拭を開いて手渡ししてくれました。
メニューを見ると、単品だけでセットのメニューはありませんでした。お昼にはスープとサラダがついて安くなっているランチセットがあるようです。
飲み放題付き3980円のジャークジャイコース(予約制)もありました。
タイ風のカレー、チャーハン、麺類、ビーフンなど揃っていましたが、最近お気に入りのグリーンカレー(鶏肉とナスの特性グリーンカレー950円)を注文しました。ちなみに消費税が上がる前には900円だったようです。それほど待つ事無く鶏肉とナスの特性グリーンカレーが出されました。ナスの特性グリーンカレーはジャスミンライスとグリーンカレーが別の容器に分けて出されました。グリーンカレーには鶏肉とナスが大きな塊で入れられていて、ピーマンも入っていました。
グリーンカレーは、他のお店のものより少し辛めですが甘さもたっぷりで、とても美味しかったです。
量はそれほど多くは無く、少し物足りなかったです。ネットで調べると大盛り(+100円)もあるようです。最近、福井のタイ料理店「プラトゥータイ」がお気に入りでよく行くのですが、その店と較べると値段は高めです。
タイ食堂ジャークジャイタイフード センター の料理人(店主?)は日本人です。店員(奥さん?)はタイの人のようです。

タイ食堂ジャークジャイタイフード センター の鶏肉とナスの特性グリーンカレー

2014年8月15日

今日は、タイ食堂ジャークジャイタイフード センターに再訪しました。本当はタイ食堂ジャークジャイタイフード センターを予定していなかったのですが、予定していたお店3軒がお盆でお休みで4軒目に訪れたのがタイ食堂ジャークジャイタイフード センターだったのです。
13時過ぎていたので空いていました。今日もカウンターに座りました。すぐに冷たい水と、紙のおしぼりが出されました。
カウンターにはランチメニューが置いてありました。ランチメニューには、ガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)870円、豚肉とナスの特製グリーンカレー900円、蒸し鶏のせ炊き込みごはん900円、タイ式焼きビーフン「バッタイ」870円、トムヤムヌードル(トムヤムクンをベースにした辛口ヌードル)870円、タイのあっさり醤油ヌードル850円などがありました。いずれもスープorライスとサラダが付きます。大盛りは100円増しです。
今日はガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)870円を注文しました。辛さを聞かれたので、少し辛めを注文しました。
それほど待つことなくガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)が出されました。ガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)にはスープとサラダが付いていました。
ガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)は適度な辛さがあり味もしっかりついていて抜群に美味しかったです。感動しました。実は、福井のタイ料理店「プラトゥータイ」で食べたガパオは、あまり美味しくなかったのです。タイ食堂ジャークジャイタイフード センターのガパオは最高です。量はそれなりにありましたが、こんな美味しいのなら大盛りにすれば良かった(笑!)
スープは辛くは無いけどエスニック感があり美味しかったです。サラダはマンゴーの味がするドレッシングがかけられていて美味しかったです。
これで870円は安いと思います。タイ食堂ジャークジャイタイフード センターはランチがお奨めです。
どの料理も美味しくて幸福な気持ちになりました。超満足(最高ランクの褒め言葉です)しました。

タイ食堂ジャークジャイタイフード センターのガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)

2014年11月2日

今日は家族でタイ食堂ジャークジャイタイフード センターに行きました。
夕食で2軒目だったので、穀物系だけ頼みました。
ガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)930円、タイ式焼きビーフン「バッタイ」900円、蒸し鶏のせ炊き込みごはん950円を頼みました。蒸し鶏のせ炊き込みごはんは2人前頼んだのですが1人前しか残っていませんでした。
飲み物はタイアイスティーを頼みました。
タイ式焼きビーフン「バッタイ」が最初に出されましたが、個人的には甘すぎでした。辛口太麺焼きビーフンを頼んだほうが良かったようです。
次には蒸し鶏のせ炊き込みごはんは辛目でエスニック感いっぱいで美味しかったです。ガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)は相変わらず美味しかったです。家族みんな気に入ってくれたようで良かったです。
タイアイスティーも美味しかったです。夕食で2軒目だったのでお腹一杯になりました。

タイ食堂ジャークジャイタイフード センターのタイ式焼きビーフン「バッタイ」
タイ食堂ジャークジャイタイフード センターの蒸し鶏のせ炊き込みごはん
タイ食堂ジャークジャイタイフード センターのガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)

タイ食堂ジャークジャイタイフード センターの場所はこちら    石川県金沢市松村5-278-1 ダイトクパレス001

2014年10月12日

●金石餃子

2013年5月11日

今日は夕食に金石餃子に行きました。金石餃子には以前入った事があるのですが、記憶が残っていなくて新鮮な気持ちで行ってきました。金石餃子にはお店の前に3台ほど駐車できるのですが、大通りをはさんで向かい側にも大きな駐車場があります。お店の前の駐車場は満車だったので向かい側の駐車場に駐車しました。
金石餃子の店頭には「ランチタイム 子供連れの方 人数分注文されない方 ゆっくり食事されたい方 入店お断りします」の貼り紙がしてありました。
店内に入ると、カウンター席とテーブル席があり、娘と2人でしたがカウンター席に座りました。すぐに水を出してくれました。
金石餃子のメニューには定食で酢豚定食800円、レバニラ定食750円、鶏の辛子炒め定食750円、豆腐の醤油あん定食750円、胡瓜と卵炒め定食750円、麻婆豆腐定食700円、玉葱と豚肉炒め定食700円、キャベツと葛きり炒め定食700円、餃子(12ヶ)ライスセット700円、餃子ラーメンセット750円、餃子チャーハンセット750円、ラーメンチャーハンセット800円があり、いずれも昼限定600円です。
特別定食として牛バラ肉のオイスターソース炒め定食1000円、エビチリ定食1000円、白身魚の甘酢あん定食980円、花イカのあっさり炒め定食980円、回鍋肉定食900円、鶏の唐揚定食800円、麻婆茄子定食定食800円、鶏肉の塩味炒め定食800円がありました。
今日は鶏の辛子炒め定食750円と餃子(12ヶ)ライスセット700円を注文して2人で分けることにしました。

最初に鶏の辛子炒め定食が出されました。
金石餃子の鶏の辛子炒め定食
ご飯は超山盛りで鶏の辛子炒めも大盛りでした。なかなか美味しかったのですが食べても食べても減らない感じです。ザーサイと卵スープが付いていました。

しばらくして餃子ライスセットが出されました。
金石餃子の餃子ライスセット
こちらもご飯が超山盛りです。餃子はジューシーですが、味は甘めで肉系の具です。娘は今まで外で食べた餃子では一番好きだと言っていました。自分はどちらかと言えば苦手な種類の餃子でした。

他の客の注文した料理も見たのですが、牛バラ肉のオイスターソース炒めも玉葱と豚肉炒めも超大盛りでした。

なんとか残さずに完食しました。
途中で子供連れの家族が入ってきましたが問題なくはいれていたようです。
金石餃子では客の回転が異様に速く感じました。料理が来たらさっさと食べて、さっさとお勘定を済ませて帰るという感じです。美味しい料理を安く提供するために客の回転を良くしようというのはアリだと思います。お客は次から次へと入ってきました。

2014年10月12日

久しぶりに金石餃子に行きました。大食いの息子と外食をする事があって、何を食べたいと聞くと肉を食べたいというので、金石餃子の牛バラ肉のオイスターソース炒めを思い出したのです。
メニューを見ると消費税が上がったのに値段据え置きでした。あの量で値段据え置きとは凄い努力です。でも、何故か牛バラ肉のオイスターソース炒めだけが無くなっていました。定食どころか単品も無くなっていました。ショックです。
他のお店に行こうか迷ったのですが、他のものを注文することにしました。
回鍋肉定食900円、鶏の辛子炒め定食750円、餃子300円を注文しました。
少し待って注文した料理が出されました。相変わらずの量の多さでした。回鍋肉の肉も激厚でした。メインの料理は分け合って食べました。大食いの息子がご飯を残しました。
スープは味を感じなくて美味しくは無かったです。前回は気づかなかったのですが、餃子はシュウマイに似た味です。
回鍋肉、鶏の辛子炒めは美味しかったです。

kanaiwagyouza1.jpg
kanaiwagyouza2.jpg
kanaiwagyouza3.jpg

金石餃子の場所はこちら    石川県金沢市金石東1丁目1-7

2014年8月13日

●mazaa

今日はインド料理のmazaaに行きました。
お盆だからか、駐車場が満車に近かったのですが入ってみました。
mazaaの店頭にはランチメニューが掲示されていました。
mazaaにはカウンター席はなく、以外に空いていたのであれっと思ったのですが、たくさん空いているテーブル席に座ろうと思ったら、喫煙席ですけど良いですかと聞かれました。禁煙席のほうが良いですというと、禁煙ブースのテーブル席に案内されました。それにしても、あの多くの自動車はなんなんだろうと思ったのですが、mazaaには特大のこあがりのスペースがあるのでした。そのこあがりのスペースには小さい子供を連れたママさんがたくさんたくさん入っていました。小さい子供連れの集まりでもあったのかなと思ったのですが、どうも団体さんではないようで、食事が終わると各自が別々に会計していたので、子供連れに人気のあるお店のようです。でもインド料理で子供連れというのは意外な感じです。
テーブル席に座ると冷たい水と紙のおしぼりが出されました。
mazaaの店員は調理部門はインド系の人ですが、お客の対応は日本の女性のようでした。
mazaaのランチメニューには、フィンガーミールズ(カレー3種、スープ、ヨーグルト、パーパッドサラダ、ナン&ライス)1600円、マザーランチ(日替わりカレー2種、サラダ、ナンorライス、ティッカーチキン)1150円、ダールランチ(豆カレー、ハーフナーン、豆サラダ)1050円、タンドリーランチ(タンドリー盛合わせ、日替わりカレー1種、パーパッドサラダ、ハーフナン)1300円、キッズターリー(キッズチキンカレー、キッズナン、サラダ、ドリンク、おまけ)580円などがありました。
セットメニューにはナンのおかわりが1枚まで無料で2枚以上は+100円です。
1枚目に限り+200円で、ナンの種類をチーズ、カシューナッツ、ガーリック、オニオン、キーマなどに変更できます。
今日はマザーランチを注文しました。ナンかライスか聞かれたのでナンでお願いしました。辛さも聞かれたので中辛で頼みました。
ほとんど待つことなくマザーランチが出されました。
カレーはチキンカレーと野菜たっぷりのカレーの2種類でした。カレーの量があまりにも少なかったのでびっくりしました。野菜たっぷりのカレーは、カレーのルーがほとんど入っていませんでした。でも両方とも美味しかったです。辛さは中辛を頼みましたが全然辛く無かったです。辛さが苦手で無かったら辛いを頼んだほうが良いでしょう。
ナンはあまり味がしなくて、カレーにつけて食べないと物足りない感じです。サラダはとても美味しかったです。ティッカーチキンも美味しいです。
水を飲みほしてあるのに気づいて追加で入れてくれました。
ナンを1枚食べ終えると、店員さんが来て、ナンのおかわりはよろしいですかと聞かれました。カレーのルーもほとんど無くなっていた事もあり迷っていたら、ハーフサイズのナンもありますよと言われたので、ハーフサイズのナンを頼みました。
お替りのナンもそれほど待たず出されました。
最初に出されたナンは、それほど熱くは無かったのですが、お替りのナンは熱々でした。
どれも美味しかったのですが、カレーの量がもう少し多くて、同じ値段でドリンク付だともっと良かったと思いました。
mazaaは、ルビーナ関連のお店のようです。

mazaaのマザーランチ

mazaaの場所はこちら  石川県野々市市蓮花寺町14-1

2013年12月27日

●〇麺(まるめん)

今日は〇麺に行きました。〇麺はこってりで有名なので一度は行きたいと思っていたのですが、やっと行けました。〇麺は随分前からあるので、おじさんがやっていると思っていたのですが意外と若い人がやっていました。
水はセルフって書いてあったのですが、コップが見当たりません。コップはどこにあるのですかと聞くと、給水器のところと言った後でコップが無い事に気づいてコップを渡してくれました。
〇麺のラーメンは680円です。味玉ラーメン780円、チャーシューラーメン880円などでした。トッピングに豚足380円というのがあったのでラーメンにトッピングに豚足を注文したのですが、豚足は無かったので、味玉ラーメンを注文しました。麺の太さと、麺の硬さ、こってり度を選べるので、麺は太め、麺は硬め、こってり度は普通を頼みました。ランチタイムはライスが無料なので、ライスも注文しました。ライスは残すと有料だそうです。麺の太さを選べるのは嬉しいです。ちなみに大盛りは+150円、替え玉(細麺)+100円です。
それほど待たずに味玉ラーメンが出されました。
〇麺のラーメンは、思ったほど、こってり感はなかったです。神仙などの和歌山ラーメンに近い味ですが、和歌山ラーメンほど個性を感じません。チャーシューも特徴はありません。メンマは味がしません。全体的に無難な味のラーメンで、ちょっと物足りなさを感じました。スープはこってりにすれば良かったです。

〇麺の味玉ラーメン

〇麺の場所はこちら    石川県金沢市大豆田本町甲270

2013年12月 7日

●割烹たけし

今日は同窓会が「割烹たけし」でありました。お店に入ると地下の部屋に案内されました。地下には部屋が1つしかなく10人用のテーブルが堀コタツ形式になっています。トイレも地下に用意されていました。
割烹たけしは、外から見ると、それほど大きいお店では無いのですが、カウンター9席、テーブル部屋10席、2階個室100席というので、かなり大きなお店です。ちょっと不安を感じました。
今日の会費は飲み放題が付いて8000円でした。本日の料理の内容が書かれた紙が置かれていたのも好感が持てます。
本日の料理は、付け出しが氷頭なますサーモンマリネ、造りはぶり・鯛・鮪・バイ貝・生たこ・甘エビ、焼き物は能登ローストビーフ・源助大根、蒸物は鱈と鱈子の茶碗蒸し、酢物はかないわ香箱がに、揚げ物は小坂蓮根・甘海老・真丈の天麩羅、香物の白菜の切漬け・みそたくあん、食事はおこげかにあんかけ、デザートは洋梨コンポート・いちごのババロアでした。
割烹たけしの内装は綺麗で、接客も丁寧です。
ただ料理は、期待はずれでした。刺身もそれほど美味しいと思わなかったし、香箱がにも家で食べているもののほうが美味しかったです。天麩羅も、サクサク感が全くなく、ちょっと変わった惣菜って感じです。熱いものは熱く、冷たいものは冷たくという基本的な事ができていません。
当然のことですが、どの料理も不味くはないのですが、結局美味しいなあと思ったのは、おこげかにあんかけだけでした。
120席の料理を作っていればこんなもんなんでしょうね。
ちなみに飲み放題は2時間30分だったのですが、早めに料理が無くなって追加料理を頼まざるを得なくなりました。ボリュームの面でも微妙でした。
お世話してくれた幹事さんの事を考えると、あまり酷評はしたくないのですが、リピートはありません。
刺身の撮影をするのを忘れてしまいました。

takesi1.jpg
takesi2.jpg
takesi3.jpg
takesi4.jpg
takesi5.jpg
takesi6.jpg
takesi7.jpg

クーポンあります   割烹たけしの場所はこちら     石川県金沢市片町2-32-4

●万味(まんみ)

2007年7月21日

金沢駅から近くの万味は夜7時から始まり日曜日は休みなので、美味しくてもなかなか行けません。
万味のラーメンは中華そばと言います。普通の大きさ500円から900円まで5段階の量が選べます。
最初にビール瓶いっぱいに入った冷えた水が出てきますが初めて来た客はみんなびっくりするみたいです。
今日は満腹に近かったけど、どうしても万味の中華そばを食べたかったということで普通盛の中華そばを注文しました。
万味の中華そばのスープは濃いめの醤油味で甘さが絶妙です。麺は細めです。スープの濃さは日によって違うような気がするんですが、今日は濃い目でした。満腹に近かったせいもあってスープは残してしまいました。でも最高に美味しかった。満足。

万味の中華そば

2013年12月7日

今日は久しぶりに万味に行きました。営業していてほっとしました。値段は普通の大きさが600円になっていました。マスターは以前より少しやせていたような気がしました。マスター以外に店員もいました。いつものように、ビール瓶いっぱいに入った冷えた水が出てきました。
少し甘さを感じるスープも細めの麺も美味しかった。個人的には、こってりなスープと太目の麺が好きなのですが、万味の中華そばは、そういうのを超越した懐かしさというか安らぎを感じます。いつまでも元気で頑張って欲しい。

万味の場所はこちら    石川県金沢市本町2丁目9-29

2013年11月17日

●そば処 大藪

今日は比叡山延暦寺に行った帰りに、そば処 大藪に入りました。
そば処 大藪には、大きなテーブル席と、普通のテーブル席と、小上がりの席がありました。テーブル席は、いくつも空いていたのですが、食事が終わった後の片づけがされてなくて戸惑いました。なんとか1つのテーブルのあと片つけをしてくれて座ることができました。
すぐに、タオルのお手拭と、熱いそば茶が出されました。メニューを見ると熱いそばと冷たいそばと丼物、うどん類、単品の料理がありました。
ちなみに、かけ蕎麦は650円、天ぷらそばは1280円でした。
自分はもり蕎麦セット880円(土日祝日は50円高)、母親は熱いなめこおろしそば850円、息子はもり重(かさね)そば1050円ととろろご飯を注文しました。もり蕎麦セットはもり蕎麦ととろろご飯のセットです。
25分ほど待って、ほぼ一緒に料理が出されました。
お茶のお替りとして急須が出されました。
おり蕎麦の汁は醤油味が濃くてしょっぱかったです。とろろご飯も醤油味が濃くてしょっぱかったです。ちょっと残念な食事になりました。
蕎麦湯は出されなかったのですが、頼めば出してもらえるようです。

そば処 大藪のもり蕎麦セット

そば処 大藪の場所はこちら   石川県金沢市二口町ハ21

2013年10月27日

●クック

今日は息子と夕食を食べに行くことになって、何を食べたいかと聞くと、肉のボリュームのあるところが良いと言うので、クックに行くことにしました。
駐車場は空いていたのですが、店内にはいっぱいお客さんが入っていました。満席で入れないかなと思ったのですが、お店の人に2人は入れますかと聞くと奥の2人掛けのテーブルが空いてますということでした。
クックの店内は狭くて、めいっぱいテーブルが入れてあり、2人掛けのテーブルに2人座れそうもなかったのですが、他のお客が何も言われないのに自主的にテーブルを移動して、2人座れるようにしてくれました。どのテーブルでも、テーブルから移動する時には他のお客がどかないと出れないくらい窮屈な配置です。周りを見ると若い人ばっかりでした。
テーブルに座ると、水とメニューを持ってきて決まったら呼んでくださいということでした。
メニューを見るとCookスペシャル1000円として、ミックスステーキ(豚ロースとハンバーグ)、ポークポロネーズ、チキンポロネーズ、チキンクリーム、チキンのワイン煮がありました。ランチとしては、A・B・C3種類のセット、魚フライ、牛生姜焼き、ポーク生姜焼き、一口カツ、オムライス、ハンバーグ、クリームコロッケ、チキンカツ、鶏唐揚が990円などがありました。その他にも料理の種類がいっぱいあります。ランチは時間に関係なく注文できます。
今日は自分がチキンのワイン煮、息子がポークステーキ1400円を注文しました。息子は本当はビーフステーキを食べたかったのですが、ビーフステーキは予約制で値段も入っていませんでした。
注文するとご飯の量を聞かれたので、普通で頼んだのですが、普通は3杯分で1/2は2杯分、1/3は1杯分だというので1/3を頼みました。息子は1/2を頼みました。他の人が注文した普通盛を見たのですが3杯分どころではないくらいの凄い量でした。
クックでは、入口のドアも厨房のドアも開けっぱなしで寒かったです。こんな寒い日にどうしてドアを開けっぱなしにしているのか分かりません。それに、食器を扱う音が凄くて、よく壊れないなあと思うくらいです。トイレに入るにも狭い空間を通らないと入れません。
しばらく待つと、食事が出されました。どの料理にもメイン料理の他に、ご飯とサラダが付いていました。
ご飯は1/2(2杯分)でもかなりの量でした。少し硬い(かわいていた)部分もあったのが気になりました。
メイン料理は、驚くほどではないにせよ、量は大目でした。味はそこそこの味でしたが、誠実に作られているのは伝わってきました。
お客は常連お人が多いようで、帰る時にはお客に「いつもありがとう」とお礼を言っていました。ちなみに初めて訪れた自分達にも帰る時には「いつもありがとう」と言っていました。

クックのチキンのワイン煮
クックのポークステーキ

クックの場所はこちら   石川県金沢市増泉1丁目34−1

2013年10月13日

●宇宙軒食堂

今日、5タウンズフェスタ「片町ホコ天」に行ったついでに「宇宙軒食堂」に入りました。「宇宙軒食堂」の豚バラ定食は金沢を代表するB級グルメの1つです。ストリ-トダンスコンテスでプロの踊りが終わって表彰式が始まった時(18:00)に行ったので空いていました。
息子は豚バラ定食Wの大盛り(肉とご飯大盛り)1050円、自分は豚バラ定食W(肉が大盛り)1000円を注文しました。豚バラ定食の普通盛は630円です。
「宇宙軒食堂」の豚バラ定食は久しぶりに食べたのですが、肉が固かったです。昔はこんなに固くなかったような気がするのですけど・・・
でもさすがにタレ(ソース)は抜群に美味しくてキャベツの千切りもおいしく食べられました。満足しました。
マスターとお話をしたのですが、昨日今日の2日間はお客の数が半端なく多くて困ってしまったということでした。傍から見ると儲かって良かったと思うんですけど、あまり多いと疲れてしまうんでしょうね(笑!)
食事を終えて、再び5タウンズフェスタ「片町ホコ天」に行くと、ちょうど表彰が終わって、優勝者のストリ-トダンスが始まるところでした。作戦大成功です。

宇宙軒食堂の豚バラ定食

宇宙軒食堂の場所はこちら    石川県金沢市片町1丁目5−29   

2013年9月14日

●醍庵(だいあん)

県外の知人から金沢駅の近くで飲み会をしようということで醍庵に予約をとりました。
出席する半数の人が2次会としての出席で20:00からのスタートということなのでコースは頼まなくて単品で頼むことにしました。人数は当日の変更の可能性があって、2次会からの出席者は30分ほど遅れるかもしれないというのは聞いていたので、予約した部屋は人数が増えても大丈夫な事も確認しました。

定刻の時間に、集まった人で飲み会を始めることにしました。人数分の食器と付け出しが出されていました。

daian1.jpg

その時には集まる人数も確認できたので、店員さんに人数の追加を告げました。
クーポンを用意してあったので店員さんに渡しました。クーポンには全体の料金からの割引や人数分の最初の乾杯分サービスなどから選べたのですが、一番割引率が大きい最初の乾杯分サービスを頼みました。人数分の最初の乾杯分サービスはスタートする時間がまちまちでも人数分サービスで良いのか確認したら、それでも大丈夫だということでした。

メニューを見ると普通の献立の他に本日のお奨め料理の献立がのっていました。料理の種類はそれほど多くはありません。

とりあえず刺身盛合わせ(3~4人分)とおでん7種盛合わせを注文しました。
刺身盛合わせは新鮮さは感じましたが、驚くほど量が少なくて唖然としました。盛合わせの容器は大きいのですが、ほとんど氷ばかりで刺身を探すのに苦労するような感じです。

daian2.jpg

daian3.jpg

人数の変更を言ってあったのですが、食器だけ出されていて、付け出しが出せれていなかったので店員さんに告げました。
途中、ビールなどの追加注文したのですが、出されるのが遅くて、手際の悪さが気になりました。

そうこうしてると30分遅れで残りの人達がそろって刺身の盛合わせやビールの追加を頼みました。やっぱり出てくるのが遅いです。

県外の人が多かったので、治部煮を人数分頼みました。単品ではなく2人分とか3人分の鍋でも頼めるというので3人分を3つ頼みました。

しばらく待って出されたのは鍋1つでした。3人分を3つ頼んだのでおかしいなと思って、聞いてみたら、全部を1つの鍋にしたということなので9人分を一緒の鍋にしたのかなと思っていました。9人もいるのに1つの鍋に入れるなんて気がきかないと思っていたのですが、後から調べると3人分が1つしか出されていなかったようです。
治部煮(鴨とつくねの治部煮鍋)は、醤油の味が濃い目で、これが金沢名物治部煮だと県外の人から思われると心外だなあ・・・・
3人分を3つ出されなくて却って良かったかもしれません。

daian6.jpg

daian7.jpg

その他にも、頼んだ焼酎が注文漏れで出されなかったり、不手際の悪さがいたるところで感じました。
醍庵ってこんな酷い店だったかなあ?結構良い印象だったのですけど・・・・・
幹事を引き受けた自分の面目まるつぶれです。

その他に個人的に頼んだ豚肉の角煮は美味しかったです。

daian4.jpg

daian5.jpg

会計をしたのですが、最初の乾杯のクーポンを使ったのと、2次会の人が多くて、それほど料理も飲み物も頼まなかったのと、頼んだものが注文漏れしたこともあって、思ったより安くつきました。
2時間以上いて1人3000円で、かなりおつりがきたので、体調のためほとんど飲めなかった人や、県外の人の連絡をしてくれた人にお返ししました。

醍庵(だいあん)の場所はこちら  石川県金沢市堀川町4-1 セントラルビル    クーポンあります

2013年8月15日

●MEGU野々市店

今日、MEGU野々市店で夕食をとりました。MEGU野々市店はMEGU 高尾台本店の支店です。予約をしてから行ったのですが、なぜか当日は予約客以外はお断りさせていただきますとの掲示がありました。それほど混んでいなかったのですが、お盆なのでスタッフが少なかったのかもしれません。MEGU野々市店の2階がパーティなどの宴会場になっていたので、そちらが忙しかったのかもしれません。
名前を告げるとテーブルに案内されました。

MEGU野々市店のメニューを見るとディナーとしては、2100円のコース、3600円のコース、5800円のコースと単品の料理がいろいろとありました。

今日はご馳走される立場だったのでつつましく2100円のコースにしました。21000円のコースといっても選ぶ料理の種類によっては割増料金がかかります。
2100円のコースは、本日のお楽しみ小皿、MEGUオリジナルパン、選べる料理(・北陸健康鶏の低温蒸し レフォールとタイムの香り ・甘海老とアボガドのジェノペーゼ仕立て の2種から選ぶ)、本日のスープ、選べるメイン料理(・きのことチンゲン菜のボンゴレパスタ ・マルシェより届いた本日の鮮魚のポワレ ・じっくり火入れした骨付き鶏もも肉のコンフィ ・能登豚のグリエ グリーンマスタードソース ・特選牛フィレ肉のロースト90g 700円増し ・オマール海老と帆立貝のロティ 1000円増し の6種から選べます)、お楽しみデザート、食後のお飲み物です。
最初に飲み物を注文しました。食後の飲み物を食前に出して貰うことは多分できないと思ったので別に注文したのですが、運転しないといけなかったのでノンアルコールビールを頼みました。

最初に本日のお楽しみ小皿が出されました。トマトソースの零細とハムでした。あまり珍しい料理でもないですし印象が薄かったです。

MEGU野々市店のお楽しみ小皿

次にMEGUオリジナルパンが出されました。暖かくて美味しいパンでした。コースの途中でパンの追加はいりませんかと聞かれました。パンのおかわりはサービスのようです。息子は追加のパンを頼みましたが追加のパンにもバターがついてきました。

MEGU野々市店のオリジナルのパン

次には選べる料理が出されましたが、2人は北陸健康鶏の低温蒸しを頼み、2人は甘海老とアボガドのジェノペーゼ仕立てを頼み、分け合って食べました。両方の料理ともに、かなりあっさり味でインパクトを感じませんでした。

MEGU野々市店の甘海老とアボガドのジェノペーゼ仕立て

MEGU野々市店の北陸健康鶏の低温蒸し

スープは枝豆の冷たいスープでした。見た目より量が多くて美味しかったです。

MEGU野々市店のスープ

メイン料理は2人は特選牛フィレ肉のロースト90g(+700円)を選び、2人はオマール海老と帆立貝のロティ(+1000円)を選び、分け合って食べました。
お皿は暖めてありました。特選牛フィレ肉のローストは柔らかくてソースの味も良く美味しかったです。オマール海老と帆立貝のロティも味が良くて美味しかったです。

MEGU野々市店の特選牛フィレ肉のロースト

MEGU野々市店のオマール海老と帆立貝のロティ

飲み物は選べたのでアイスコーヒーを頼みました。デザートは3種類ついていて嬉しかったです。とても美味しかったです。特に抹茶味のクレームブリュレは美味しかったです。

MEGU野々市店のデザートと飲み物

MEGU野々市店は、落ち着いた感じで、水の追加を注いでくれたり気配りが行き届いた良いお店だと思いました。量的にはちょうど良い感じでした。

MEGU野々市店の場所はこちら   石川県野々市市横宮町16-3

●インド&ネパール料理レストラン Nan House

今日は昼食にインド&ネパール料理レストラン Nan Houseに行きました。以前、シャルマのあったところです。先週オープンしたばかりのようです。従業員の人は全員インド系の男性でした。
インド&ネパール料理レストラン Nan Houseでは、土日祝日もランチメニューがあり、ナン・カレー・サラダ・ソフトドリンクのセットが野菜カレー750円、チキンカレー800円、キーマカレー830円、ポークカレー850円、日替わりカレー850円でした。
カレー2種(野菜・チキン)、チキンティッカ、ババド、ナンorライス、サラダ、ネパールの漬物、ソフトドリンクのセットが1000円。
カレー3種(野菜・ホーク&ほうれん草、日替わり)、タンドリーエビ、シシカバブ、ババド、ナンorライス、サラダ、ネパールの漬物、ソフトドリンクのセットが1200円。
カレー2種(野菜・チキン&ほうれん草)、生春巻、ババド、ナンorライス、サラダ、ネパールの漬物、ソフトドリンクのセットが1200円。
カレー1種(お好みを選ぶ)、タンドリーチキン、チキンスープ、ナンorライス、サラダ、デザート、ソフトドリンクのセットが1200円。
チーズナンセット(選べる2週のカレー、チーズナン、ガーリックチキン、小ライス、サラダ、デザート、ドリンク)1280円などがありました。
カレーは甘口、普通、中辛、辛口、激辛から選べます。ナンとライスはお替りが無料ということでした。お米は石川産コシヒカリを使っているそうです。
今日はカレー2種(野菜・チキン)、チキンティッカ、ババド、ナンorライス、サラダ、ネパールの漬物、ソフトドリンクのセット1000円を注文しました。ナンorライスはナンを頼み、ソフトドリンクはラッシーを頼みました。
チキンカレーは味が塩っぱめでした。チキンティッカはベチャベチャになっていなくて美味しかったです。ババドはポテトチップスのような煎餅でした。サラダのドレッシングは甘めで香ばしく今まで食べたことに無い味で気に入りました。ネパールの漬物はケレー風味で珍しい味で気に入りました。
インド&ネパール料理レストラン Nan Houseの料理は、全体的には普通のインド料理ですが、ネパールっぽさを感じられる料理もあって楽しめました。

インド&ネパール料理レストラン Nan Houseのランチ

インド&ネパール料理レストラン Nan Houseの場所はこちら  石川県金沢市示野町西3 H・Kビル

2013年8月 4日

●タージマハール金沢店

今日は白山登山の帰りに、あっさり冷たいものを食べたいと思っていたのですが、自動車のクーラーの中にいると、ラーメンか中華料理かインド料理が食べたくなりました。つまり自分が好きな料理がラーメンか中華料理かインド料理なんです(笑!)

という訳で、まだ行っていないインド料理店「タージマハール金沢店」に入りました。日曜日で14:30を越えていたのでランチメニューがあるか心配だったのですが、毎日15:00までランチサービスがありラッキーでした。
店内にはテーブル席だけなのですがお好きな席にどうぞと言われたので、その内の1つのテーブルに座りました。すぐにコップに入った冷たい水と水の入ったピッチャーが出されました。
タージマハール金沢店のメニューを見ると、ランチメニューを見ると、スペシャル定食(通常時間1680円がランチタイム1480円)、タンドリーチキン定食(通常時間1290円がランチタイム1080円)、ティッカ定食(通常時間1345円がランチタイム1185円)、カラアゲ定食(通常時間1185円がランチタイム980円)、パコラ定食(通常時間1270円がランチタイム1080円)があり、その他に通常時間1710円が1520円のセットと通常時間1820円が1575円のセットと、通常時間1910円が1710円のセットがあります。
今日はタンドリーチキン定食を注文しました。タージマハール金沢店の定食はカレーの辛さを辛くない、辛い、激辛を選べます。なぜか普通というのがありません。今回は辛いを頼みました。カレーの大盛りは+105円、通常はライスですがナンに変更すると+100円です。ライスのお替りは1回無料です。

すぐに、食器セットのケースが出されました。中にはナイフ、フォーク、スプーン、紙のおしぼりが入っていました。
水には、味がついていました。
出されたタンドリーチキン定食には、白ご飯、野菜サラダ、カレー、タンドリーチキンが付いていました。タンドリーチキンはベチョっとしたのよりカラっとしたのが好きなのですが、タージマハール金沢店のタンドリーチキンは、焼いているのだと思いますが、鶏足1本をまるごとソースで煮込んだような食感の料理です。凄く高級な感じです。美味しいです。
タージマハール金沢店のカレーはスープ状です。辛さは辛いを頼んだのですが、かなり辛いです。今まで食べたカレーとは味もかなり違い、独特な味です。でも美味しいです。

金沢にはシャルマやティルパティなど美味しいインド料理店が多いのですが、全く別の種類のインド料理のように思いました。どちらのほうが美味しいというような比較が出来ないくらい違います。
満足しました。

タージマハール金沢店のタンドリーチキン定食

タージマハール金沢店の場所はこちら  石川県金沢市畝田東3丁目547

2013年5月19日

●麺や 福座(フクゾ)

今日は「麺や 福座」に行きました。「麺や 福座」は京都で人気店だった「福三」の店主が引越しして金沢でオープンしたお店だそうです。
「麺や 福座」の店内はカウンター席だけで、後ろには待つための椅子が並んでいます。
店内に入るとカウンター席は満席で待つための椅子で待っていましたが、それほど待つことなくカウンター席に座れました。
「麺や 福座」のラーメンは一番人気の福座ラーメン(つるつるみちもちの太ちぢれ麺、スープは鶏ガラベースに豚骨・野菜をミックス)650円、2番人気の福三ラーメン(腰の強い中細麺で背脂の浮いたややこってり、スープは鶏ガラベースに豚骨・魚出汁をミックスした京都風醤油)650円、豚そば(福座ラーメンにしゃぶしゃぶの豚バラ肉入り)750円、煮干豚骨(極太麺、スープは豚骨ベースに鶏ガラ・煮干し・三種類の節をミックス)750円、福座ブラック700円、鶏白湯塩ラーメン(ポタージュスープ風)800円などがあり、大盛りは100円高です。
今日は福座ラーメンの大盛りを注文しました。
それほど待つことなく福座ラーメンの大盛りが出されました。スープはとろっとしてますが、あっさりした味です。美味しいラーメンですが個人的には物足りない感じがしました。カウンターに胡椒と辛子ニンニクがあったので、辛子ニンニクをたくさん入れたら、かなり好みの味になりました。
基本的には美味しいラーメン屋さんなので、他の種類のラーメンも食べてみたいと思いました。

麺や 福座の福座ラーメン

麺や 福座の場所はこちら   石川県金沢市有松4-1-1  

2013年5月11日

●ごはん処あんず

今日は、ごはん処あんずに行きました。前から昼食時に駐車場が満車の事が多かったので気になっていたのです。前もって調べたら、ごはん処あんずは安くてボリューム満点の定食屋さんだったので入ってみました。駐車場はお店の前に3台程度停められますが、向かって左側30mのところに6台程度停められる駐車場がありました。駐車場はランチの垂れ幕があるのですぐに判ります。
ごはん処あんずの店頭にメニューが掲示されていて平日は日替わりランチがあるようですが、今日は土曜日なので日替わりランチはありません。
今日は開店早々の11:30くらいに入りました。すでにお客が入っていました。店内にはカウンター席とテーブル席があり、カウンター席に座りました。すぐに水と紙のおしぼりを出されました。
メニューを見ると日替り定食(平日のみ)750円、豚生姜焼き定食750円(並)750円(10名限定で同値段でWの大きさにできる)、野菜炒め定食750円、ナポリタン定食750円、サバの塩焼き定食800円、唐揚定食850円、チキン南蛮定食850円、ハンバーグステーキ定食900円、エビフライ定食850円、チキンカツ定食850円、とんかつ定食900円、カツ丼定食1000円などがありました。
ご飯大盛りはサービスで、+50円でおかず大盛りにできる料理もあります。
+100円でコロッケ、+150円で鶏唐揚、+200円でエビフライ、+200円でハーフハンバーグを追加できます。コーヒー、アイスコーヒーはセルフで1杯限定でサービスになっています。
夜ご飯も同じような価格のメニューになっていました。
豚生姜焼き定食Wの豚生姜焼きの量の多さは半端ではないと聞いていたのですが、今日は多くの量を食べるほどの元気が無かったのでハンバーグステーキ定食900円を注文しました。ハンバーグステーキのソースはデミグラス、トマトソース、和風おろしの3種から選べるのでデミグラスソースを頼みました。ご飯の量も選べるので中で頼みました。
しばらくして、ハンバーグステーキ定食が出されました。

ごはん処あんずのハンバーグステーキ定食には鉄のプレートに乗せられた煮込みハンバーグと、野菜サラダ、豆腐の冷奴、おからとヒジキの煮物、漬物、ご飯、味噌汁がついていました。
煮込みハンバーグは熱々で柔らかくて肉のハンンバーグとは思えない独特な料理でした。おからのハンバーグというかお好み焼きの感じのハンバーグです。美味しいハンバーグではあります。
おからとヒジキの煮物も、ちょっと変わった味付けでした。生姜味なのかな?これも悪くないです。
漬物は自家製のようで美味しかったです。野菜サラダはボリュームがあり、ドレッシングの味も良かったです。

他のお客がご飯大盛りを注文していたのですが、仏壇のご飯のように超大盛りでした。びっくりしました。


ごはん処あんずのハンバーグステーキ定食

ごはん処あんずは、2013年7月中旬に駐車場横(現店舗の40m程度横)に移転するようです。(駐車場とお店が近くなり全部で12台駐車できるようになります)

ごはん処あんずの新しい場所はこちら 石川県金沢市藤江北2丁目321

2013年5月10日

●バーカロ BACARO

今日は娘と2人でバーカロ BACAROに夕食を食べに行きました。
娘に何が食べたいか前もって聞いておいたら、元町にあるイタリアンに興味があるというので調べたら、なかなかの人気店のようだったので数日前から予約の電話を入れておきました。駐車場は少なく、お店に停めれない場合はバローに停めればよいとの事なのでバローに駐車して入りました。最初に、自動車はどこに停めましたかと聞かれたので、バローに停めましたと言うと、それなら良いですと言われました。その後に来た客との会話を聞いていると、隣にある北陸銀行に駐車すると苦情がくるのでお店の人も神経質になっているようです。
予約をしてある事を告げるとカウンターに案内されました。最初に飲み物は何にしますかと言われたので、自分はウーロン茶、娘はマンゴジュースを頼みました。どうせお酒が飲めないのなら水でも良かったのですが、飲み物は何にしますかとつい頼んでしまいます。
料理については決まった順から言って下さいということでした。
メニューを見たのですが、あるはずの料理がのってないので当惑したのですが、メニューにのっていない料理がカウンターの上の掲示板にいっぱい書かれていました。
バーカロ BACAROはイタリアンですがパスタやピザより単品の料理が美味しいということなので目に付いた食べたいものを片っ端に注文しました。とにかく料理の種類が多いので目移りします。
人気No1の本日の野菜のパーニャカウダ578円、本日のフォルマッジョ(チーズの盛り合わせ)420円、定番の生ハム630円、おすすめの能登豚のあぶり焼き1050円、ポテトのクリームグラタン473円、変わり種のゴルゴンゾーラとベーコンの炊き込みご飯788円、おすすめの丸ごと焼きカマンベール630円を注文しました。
そしたら量が多いですけど全部食べられますかと聞かれて迷ったうえでおすすめの丸ごと焼きカマンベール630円を取り消しました。

最初に本日の野菜のパーニャカウダが出されました。
バーカロ BACAROの野菜のパーニャカウダ
お皿には、いろんな野菜がたくさんのっていて、暖めたソースにつけて食べます。なんかチーズフォンデュのような感じですがソースはさらさらしています。初めて食べる味で新鮮な気持ちで食べられました。2人で食べても量が多かったです。

次に本日のフォルマッジョ(チーズの盛り合わせ)が出されました。
バーカロ BACAROの本日のフォルマッジョ
大人向けの味のチーズが多く個人的にはちょっとがっかりしました。それにしても量が多いです。しかもフランスパンがそれなりの量ついているのでおなかがふくれます。

生ハムが出されました。
バーカロ BACAROの生ハム
これも量が多いです。生ハム自体に塩味がついているのに加えて、塩胡椒がたっぷりかけられてりて、半端なく塩っぱくて、最後まで食べきれませんでした。ビールを飲みながら食べると食べられたのかもしれません。

カウンターは気温が高めで、暑くて上着を一枚脱ぎました。

能登豚のあぶり焼きが出されました。
バーカロ BACAROの能登豚のあぶり焼き
ボリュームある豚肉が2つもついていてナイフで切りながら食べます。ちょっぴり塩気が強かったですが、美味しかったです。

ポテトのクリームグラタンが出されました。
バーカロ BACAROのポテトのクリームグラタン
ポテトがたっぷり入ったグラタンです。こちらは、あっさり系の味で、グラタンもさらっとした感じです。美味しいのですが、さすがに具がポテトだけだと飽きます。いろんな具が入ったグラタンのほうが良いです。

このあたりで、また暑くなって汗がいっぱい出てきました。

最後にゴルゴンゾーラとベーコンの炊き込みご飯が出されました。
バーカロ BACAROのゴルゴンゾーラとベーコンの炊き込みご飯
ドリアのような料理ですがご飯には味がついています。美味しかったのですが、おなかいっぱいで最後まで食べきれませんでした。お店の人が指摘したとおり最初に注文した量は多すぎでした。

生ハムがもったいないので、お持ち帰りをお願いしたら、サランラップを箱ごと渡されました。トレーが出てくると思っていたのでびっくりしました。
他のお客が注文お願いしますと言ったら、そこで言って下さいと返事しているのにもびっくりしました。
余計なサービスを省いて、美味しいものを安く提供しようというポリシーなのかもしれません。それは、それでありかなと思います。
2人でおなかいっぱい食べて5000円でおつりがきました。安いです。バーカロ BACAROには、いろんな料理があるので、また食べに行きたいなと思いました。
帰りにバローで買い物して帰りました。

バーカロ BACAROの場所はこちら   石川県金沢市元町2丁目16-1    クーポンを探す   

●フラティーノ Fratino

今日はフラティーノ Fratinoに行ってきました。
開店したときは、Fratinoという名前だけの看板があるだけで、なんの建物か判らなかったのですが、お昼に自動車が入りきれないほど駐車していたので、食べ物のお店かなと思い、調べてみました。
そしたら900円くらいからある定食屋さんということがわかり入ってみました。なかなか人気のあるお店のようなので11:30の開店時間に入りました。

フラティーノ Fratinoの店内には軽めのJAZZが流れていて、カウンター席とテーブル席がありました。テーブル席のいくつかには予約の札が置いてありました。すでに子供連れのお客がいて、その後も子供連れや女性のお客が入ってきました。
カウンター席に座ると冷たい水とメニューが出されました。
フラティーノ Fratinoの本日のメニューはポークのスペアリブ赤ワイン煮込み1000円、柔らか煮込み黒酢の酢豚と揚げ野菜と春巻き単品1100円、手羽先手羽元のフリットスイートチリソースと春巻き1100円、キングサーモンカブレーゼサンドのカツレツ1200円、ローストポークとチキンフリットのオレンジソース1200円、チキンのグリーンカレーセット(ご飯、サラダ、お吸い物、デザート付)900円がありました。
最初システムが判らなくてポークのスペアリブ赤ワイン煮込み1000円を注文しました。
そしたら料理は単品になっていて、食事をするにはご飯、サラダ、お吸い物、デザートのセット200円をプラスしないといけないということでした。。
ご飯には白米、黒米、玄米(100円高)、炊き込みご飯(150円高)から選べます。
ランチ限定で珈琲をハーフサイズ150円、フルサイズ300円で注文できます。
メニューは1週間ごとに替わるようです。開店当初は1000円以下の定食や900円のランチプレートとかがあったようですが、今は無いようです。お昼も夜も同じ値段のようです。

最初に黒米を頼んだのですが、今日は黒米がないとのことで、白米を頼みました。
水は飲み干したら、すぐに追加で注いでくれました。
10分ほどして野菜サラダが出されました。おしぼりが出されなかったので、手はどこで洗うのですかと聞くと、奥のほうにありますというので奥に行くとトイレがあって、そこに手を洗うところがありました。
カウンター席に戻ると、ご飯、お吸い物も出されていて、すぐにポークのスペアリブ赤ワイン煮込みも出されました。
最初にポークのスペアリブ赤ワイン煮込みを食べましたが、肉が柔らかくて味付けも絶妙で、めちゃくちゃ美味しかったです。感動しました。サラダも美しく工夫が感じられました。
デザートは木の実入りのパウンドケーキでした。
ポークのスペアリブ赤ワイン煮込みの美味しさだけでも1200円は大満足です。幸せな気分になりました。
12:00頃にフラティーノ Fratinoを出たのですが、駐車場はほぼ満車状態で、待ち合わせなのか、女性ばかりたくさんの人がお店の外で待っていました。

フラティーノFratinoのポークのスペアリブ赤ワイン煮込みのセット
フラティーノFratinoのデザート

フラティーノ Fratinoの場所はこちら  石川県金沢市駅西本町1-304

2013年5月 5日

●カホン cajon

今日は6人で島料理の「カホン cajon」に行きました。店内はカウンター席とテーブル席がありましたが、予約してあったので禁煙席に案内されました。
メニューを見ると、沖縄料理を中心にタイ、インドネシア、ベトナムなどの料理が並んでいました。エスニック料理は大好きなので楽しみです。
とにかく、いろんな料理を食べたいということで、多くの種類を少量ずつ注文しました。

最初に海ぶどう(609円)が出されました
kahon1.jpg
サラダ感覚の料理ですが、とにかく味付けが良くびっくりしました。期待が高まります。

次に本日のお奨めで狼桃トマトが出されました。
kahon2.jpg
最近、我が家ではフルーツトマトが人気なのです。甘くてとても美味しかったです。細かく切ってあったのが嬉しかったです。

次にミミガー(504円)が出されました。
kahon3.jpg
ミミガーは豚の耳ですがサラダ感覚の料理になっていました。こちらも味付けが良く美味しかったです。

次にマグロとアボガドのわさび醤油(924円)が出されました。
kahon4.jpg
アボガドが完熟でとても美味しかったです。アボガドで美味しい料理にであえることは無かったのですが、初めて美味しいと感じたアボガド料理でした。

次はあげ豚(609円)です。こちらは2人分注文しました。
kahon5.jpg
これもカホン名物ということです。カレー風味の唐揚でとても美味しかったです。

こちらも本日のお奨めで2種類の芋のホッコリ揚げです。
kahon6.jpg
抜群に甘くて美味しかったです。

ポークのそーめんチャンプルー(714円)です。
kahon7.jpg
こちらも味付けが良く美味しかったです。

次は健康豚のラフテー(819円)です。
kahon8.jpg
黒砂糖を使った豚の角煮みたいな沖縄名物の料理ですが、柔らかくて、しつこくなく、とても美味しかったです。

塩豚のやきめし香味野菜のせ(924円)です。こちらは2人分注文しました。
kahon9.jpg
エスニック風味でとても美味しかったです。

沖縄焼きそば(714円)です。
kahon10.jpg
麺が太くエスニック風味でとても美味しかったです。

一応、最初に注文したものは全て来ました。最初に注文した中から美味しいものを追加注文するつもりでしたが、どれも美味しかったので、もっといろんな料理を楽しみたいということで別のものを注文しました。

タイ風つくね揚げ(609円)です。
kahon11.jpg
エスニック風味で美味しかったです。

スーチーカー(609円)です。
kahon12.jpg
バラ肉を使った塩豚です。これは今回で唯一注文しなくてもよかったと思った料理です。美味しくなかったという事ではなくて、別に「カホン cajon」でなくてもどこでも食べれそうな味の料理でした。

最後にナシゴレン(819円)です。
kahon13.jpg
ナシゴレンはインドネシア料理ですが、塩豚のやきめし香味野菜のせを辛くしたような料理です。基本的な味付けは似ていました。美味しかったです。

ベトナム風バナナのチェー(480円)
kahon14.jpg
「カホン cajon」には飲み物もデザートもベトナム風揚げバナナなど珍しくシャレたものが多く楽しめました。

「カホン cajon」は、全体的にエスニック料理です。でもエスニック風味は控えめながら無くすことなく残していて絶妙なバランスをとっています。どの料理も新鮮な気持ちで楽しめました。味付けが良いので誰もが楽しめる料理だと思います。

幸せな時間を過ごせました。満足しました。

カホン cajonの場所はこちら   石川県金沢市藤江北4-491    クーポンを探す   

2013年3月23日

●食楽空間 朋

今日は「食楽空間 朋」に行きました。家族と親戚の6人で食事会をしようということになったのですが、お年寄り2人は肉料理を好まなく、4人は肉料理が好きだということで、肉料理も美味しい和食のお店「食楽空間 朋」を選んだのです。こういうお店って意外に少ないんです。人気のお店のようなので1週間前に予約を入れてました。2人は和食のコースで、4人は肉料理がメインのコースでお願いしました。和食のコースは4000円、肉料理がメインのコースは5000円ということでした。
予約の時間通り18:30に、お店に着いたのですが駐車の場所が1台分しか残っていなくて、当惑しましたが、なんとか2台とも駐車できました。
食楽空間 朋の店内に入ると、靴を脱ぐようになっていて、奥の部屋に案内されました。無理をすれば10人は座れそうなテーブルでした。
最初に飲み物を注文しました。飲み物はノンアルコールのカクテルなどシャレた感じのものもありました。

最初に付け出し3品の料理が運ばれてきました。
食楽空間 朋の付け出し3品の料理
付け出し3品の料理はオクラ納豆、昆布の佃煮、ゼンマイの煮物でした。昆布の佃煮はちょっと変わった味付けで良かったのですが、オクラ納豆とゼンマイの煮物は家で食べるものと代わり映えしなかったので、ちょっと残念でした。

次にモズク酢が出されました。
食楽空間 朋のモズク酢
普段、穴水産のモズクを食べなれているので物足りなさを感じました。モズク酢に貝の身が入っていたようで、その食感がもずくに合うと家族が言っていましたが、自分も含めて2人分の小鉢には貝の身が入っていませんでした。こういうのは良くないです。

次に刺身の盛り合わせが出されました。
食楽空間 朋の刺身盛り合わせ
特に特筆する事の無い刺身だったのですが、つまみにキンギョソウの花が付いていたのですが、付いていないお皿がありました。食楽空間 朋には、ちょっと大雑把なところがあります。

次に豆乳の入った鍋が出されて火が付けられました。火が消えるまで蓋をあけないでくださいということでした。火が消えるころには豆腐になっているとの事です。この時も6つの内、1つの鍋に火をつけるのを忘れて、後から火をつけてもらいました。少なからず大雑把な感じです。

豆腐が出来るのを待つ間に、肉料理のコースにはビーフステーキが出されました。
食楽空間 朋のビーフステーキ
ビーフステーキは柔らかくて、味付けも良く美味しかったです。野菜のドレッシングも美味しかったです。肉料理がメインのコースにしてもらって良かったです。

和食のコースには西京焼きが出されました。
食楽空間 朋の西京焼き
ちょっと分けてもらって食べたのですが、味がしょっぱめでした。

食楽空間 朋の茶碗蒸し
次に茶碗蒸しが出されました。普通の茶碗蒸しでした。

そうこうしていると豆腐の鍋の火が消えました。
食楽空間 朋の豆腐
レンゲスプーンで出来た豆腐をよそって柚子ポン酢に付けて食べます。これは美味しかったです。

次に和食のコースは牡蠣と白子の焼き物が出されました。
食楽空間 朋の牡蠣と白子の焼き物
白子の焼き物を分けてもらって食べましたが、普通の料理でした。

肉料理のコースはタンシチューが出されました。
食楽空間 朋のタンシチュー
タンシチューは味付けが良く柔らかかったのですが、肉が箸では切れなくて、歯でも噛み切れにくかったので、1口大に切っておいてもらったほうが良かったかなと思いました。添えられていた野菜が冷たかったのにはがっかりしました。

ご飯は釜飯でした。目の前で火がつけられ火が消えてから2~3分蒸らしてから食べてくださいということでした。釜飯は2人で1つの釜でした。
食楽空間 朋の釜飯
食楽空間 朋の釜飯
釜飯は、ほどよく焦げがついていて美味しかったです。2人のご飯茶碗いっぱいに入れても残るほどの量があったので、お替りして食べました。

釜飯が食べ終わりそうな時間に、味噌汁が出されました。ちょっとタイミングが悪かったです。
食楽空間 朋の味噌汁
味噌汁にはメギス(?)のつみれが入ってきました。

最後にデザートのミルフィーユのアイスクリームが出されました。
食楽空間 朋のデザート

食楽空間 朋は肉料理は美味しかったのですが、和食としては特筆するほど美味しさを感じる料理が無く物足りなさを感じました。値段は手ごろなので、気軽に和食を楽しむには良いお店だと思います。

食楽空間 朋の場所はこちら  石川県金沢市窪6丁目123   クーポンを探す   

2013年1月 6日

●菜香樓本館

今日はお昼に菜香樓本館に行きました。菜香樓新館は何度か行っていたのですが本館のほうは久しぶりでした。
お金を出して和食を食べる気はしなく9人で一緒に食べられる料理というと限られます。菜香樓本館は9人で1つのテーブルを囲める和室があるので、ちょうど良いのです。小食の人と、それなりに食べる人がいるので、1人分ずつの料理が出るより、大皿でとって食べるほうが良いのですが中華料理はテーブルが回転するので良いです。
人数が多かったので予約しておきました。菜香樓では土日曜日でもランチがあります。コース料理にしようかと思ったのですが、コース料理は高い割には料理の内容が好みでは無かったのでランチに好みの単品料理を加えることにしました。
ランチにも種類があるのですが、お粥ランチ1280円(本日のおすすめ中華粥/手作り点心三種/本日の揚げ点心/冷菜/デザート)に彩り前菜盛り合わせ1890円×3人前、スペアリブのヘルシー黒酢煮込み1680円×2人前、牛ヒレ肉の黒胡椒炒め1890円×2人前を加えてコースにしもらいました。肉のオンパレードです。
菜香樓本館は単品のメニューが少なく、変わった料理を食べたいという希望には添えませんでした。
ホットペッパーに昼食のソフトドリンクがサービスというクーポン(予約時に提出が必要)があったので使いました。

最初にクーポンのサービスであるソフトドリンクを何にするか決めました。ソフトドリンクにはコーラとウーロン茶、オレンジジュース、ライチジュースから選びます。

最初に彩り前菜盛り合わせが出ました。俊は中華料理でも洋食でも、前菜盛り合わせが大好きなんです。どの料理もおいしかったですが、さつまいものレモン蜂蜜煮と東南アジア風春巻料理が特においしかったです。

saikourouhon1.jpg

次に手作り点心三種(ニラギョーザ、エビギョーザ、シューマイ)が出てきました。いずれも蒸した点心で調味料をつけなくても味はちょうど良く美味しかったです。

saikourouhon2.jpg

次は春巻がでました。

saikourouhon3.jpg

次に中華粥が出されたのでびっくりしました。まだ料理が出るはずなのに中華粥を先に食べてしまったら食べられなくなってしまうと思いました。量も結構多かったです。

saikourouhon4.jpg

でも、すぐに安心しました。すぐに残りの牛ヒレ肉の黒胡椒炒め、スペアリブのヘルシー黒酢煮込みも出されました。牛ヒレ肉の黒胡椒炒めの牛肉はあまり良い肉ではありませんでしたし、スペアリブのヘルシー黒酢煮込みは豚肉の角煮の酢味って感じの料理でした。両方とも美味しかったのですが、高い料金に見合った料理では無くてがっかりしました。

saikourouhon5.jpg
saikourouhon6.jpg

本当はお粥ランチには冷菜がつくはずだったのですが、彩り前菜盛り合わせと内容が重なるので冷菜のかわりにデザートを一品増やしてくれることになりました。なかなか親切な対応です。替わりに出されたのはカスタード入りココナッツもち団子でした。とても美味しかったです。

saikourouhon7.jpg

最後のデザートはタピオカミルク、マングプリン、杏仁豆腐プリンから選べます。

saikourouhon8.jpg

お粥の量が多かったこともありおなかいっぱいになりました。美味しい料理もあったし、ハズレの料理が無かったので満足しました。

菜香樓本館の場所はこちら  石川県金沢市西念3-15-21

2012年12月15日

●鏑木商舗(おいしいいっぷく鏑木)

今日は長町武家屋敷跡にある鏑木商舗(おいしいいっぷく鏑木)で忘年会がありました。夜の長町武家屋敷跡はとても静かで別世界という雰囲気です。鏑木商舗は九谷焼の販売スペースと食事処(おいしいいっぷく鏑木)があります。
玄関に入ると2階に案内されました。古い造りの趣のある部屋で、庭が見える良い部屋です。何故かJAZZがかかっていました。
今日は飲み放題付で8000円の会費でした。飲み物はスーパードライの瓶入りと焼酎が2種類と日本酒(冷と熱燗)、ワイン(赤と白)、ソフトドリンクがありました。
ワインを頼むとピッチャーに入れられてきたのですが、赤ワインはなかなか美味しかったです。
テーブルに出てくる料理の一覧が書かれた紙が置かれていて好感が持てました。
先付けが、どじょう蒲焼・珍味2種・薩摩芋の切り昆布煮で、椀物は百合根蒸し、お造りは季節の盛り合わせ、焼き物は鯖のいしる焼き、酢の物は香箱蟹、煮物は牡蠣の冶部煮、盆はかぶら寿し・鰆三角の唐揚げ・春菊ごま和え、飯物は稲庭うどん、デザートが葛きりでした。
郷土料理が多くて県外から来た人にも喜ばれそうです。
鏑木商舗の料理は、どの料理も美味しくて、はずれが無かったのですが、特に薩摩芋の切り昆布煮と百合根蒸しが絶妙な味付けでした。
どの料理も美味しくて、その中でも特筆する美味しさの料理が複数あれば文句のつけようがありません。満足しました。
お造り(季節の盛り合わせ)は撮影し忘れました

鏑木商舗のどじょう蒲焼・珍味2種・薩摩芋の切り昆布煮鏑木商舗の百合根蒸し鏑木商舗の鯖のいしる焼き鏑木商舗の香箱蟹鏑木商舗の牡蠣の冶部煮鏑木商舗のかぶら寿し・鰆三角の唐揚げ・春菊ごま和え鏑木商舗の稲庭うどん鏑木商舗の葛きり

鏑木商舗の場所はこちら   石川県金沢市長町1丁目3−16

2012年12月 2日

●なか卯

2010年8月21日

「なか卯」の親子丼は甘くて濃い目で美味しいです。「なか卯」の親子丼とミニうどんのセットはうどんに天カスが入っています。ファーストフードのチェーン店では「なか卯」の親子丼と「かつや」のカツ丼が最近のお気に入りです。

なか卯の親子丼とミニうどんのセット

2012年3月19日

今日は「なか卯」のカツ丼をドライブスルーで購入しました。ドライブスルーの受付のところでボタンを押しても反応がなく、しばらくして再びボタンを押すと、面倒くさそうにやってきました。
カツ丼3個を注文すると5分ほど時間がかかるというので、どこで待てば良いのか聞くと、このまま待っていて下さいということでした。後ろに自動車が待っていたのですが、注文を聞かれる事無く、ただ5分間待たされていました。
カツ丼ができたようで、渡す準備をしはじめたのですが2つ分の容器のフタをしたところで、店員が店の中に入って行きました。しばらくして、残りの容器のフタをして袋に入れて渡されました。1つの袋に3つのカツ丼を入れて渡されたのですが、自動車のシートに置くと倒れてしまいます。仕方ないので、1個1個取り出して並べて置きました。
カツ丼は家に持ち帰っても熱々なままでした。箸とお手拭と紅生姜、七味がついてました。
でもあまり美味しく無かったです。やっぱり「なか卯」は親子丼が良いです。

なか卯のカツ丼

2012年12月2日

今日は「なか卯」のカツ丼を食べました。以前お持ち帰りで食べたカツ丼は美味しくなかったですが、お店で食べたカツ丼は美味しかったです。

2012年11月25日

●華林楼

今日は滋賀紅葉に行った帰りに華林楼に行きました。華林楼は以前、「きまっし金沢」の中華料理人気投票1位の北方菜があったところにできたお店です。華林楼は中村町のアピタ金沢店にも系列店があるようです。華林楼は菜香楼から独立した料理人がやっているお店のようで、以前から行ってみたいと思っていたのです。
店頭にはお奨め料理が掲示してあって、牛ハチの巣の料理と、ホルモンの味噌辛炒めということでした。興味をそそります。
20:00に入店したのですが、2組のお客が入っていました。テーブル席が空いていたので良かったです。
店内には本日の定食(日替ランチ)はA:エビチリソース定食700円、B:半炒飯+ラーメン800円という掲示もありました。
メニューを見ると定食として黒酢の酢豚800円、海鮮野菜の塩味炒め800円、青椒肉絲(牛肉とピーマンの細切り炒め)800円、回鍋肉750円、ニラレバ炒め700円、麻婆豆腐700円、牛肉黒胡椒炒め800円、焼き小籠包850円などがあって、いずれもご飯、スープ、漬物、デザート付です。
時間に関係なくこの値段ということでありがたいです。
すぐに冷たいお茶と、紙のおしぼりを持ってきてくれました。それとは別にテーブルには冷たい水のポットが置かれていました。
今日は息子の希望で小籠包が食べたいということだったので、海鮮野菜の塩味炒め定食と回鍋肉定食と牛肉黒胡椒炒め定食と焼き小籠包380円と焼き餃子300円を注文しました。定食のメイン料理は3人でわけて食べることにしました。
料理が出されたので小分け用の小皿をお願いしました。定食にはご飯とザーサイと野菜サラダと杏仁豆腐と玉子スープが付いていました。ザーサイと杏仁豆腐が付いているのは得点が高いです。
メイン料理は量が多く3人で分けてもかなりの量でした。スープはあっさりしずぎのような気がしましたが、その他の料理はどれも美味しくて最高でした。
焼き餃子も焼き小籠包もジューシーで美味しかったです。
満足しました。これだけいろんな料理をおなかいっぱい食べて3人で3030円でした。

後で思いついたのですが、定食があるということもあって海鮮野菜の塩味炒め定食と回鍋肉定食と牛肉黒胡椒炒め定食を選びましたが、定食の1種類を焼き小籠包定食にして、別にお奨め料理の牛ハチの巣の料理と、ホルモンの味噌辛炒を注文すれば変わった料理も食べられて良かったかなあと思いました。

華林楼の牛肉黒胡椒炒め定食
華林楼の回鍋肉定食
華林楼の海鮮野菜の塩味炒め定食
 華林楼の焼き餃子も焼き小籠包

華林楼の場所はこちら  石川県金沢市進和町49-2

閉店しました

2012年11月 4日

●スペイン料理 アロス

家族の大切な記念日で、家族5人で外食に出かけることになりました。特別な記念日だったので気合を入れてお店を選んで、スペイン料理 アロスに行くことにしました。
スペイン料理 アロスは大工町から木倉町に移転したばかりです。予約が取りにくいということだったので心配だったのですが、土曜日の開店前の時間に電話して翌日の日曜日の予約がとれました。
3人以上だとコース料理が用意できるということでしたのでコース料理にすることにしました。3500円から用意できるということなので5000円でお願いしました。
飲み放題のプランもありましたが、それほど飲まないので飲み物は別にしました。
近くのコインパーク(1時間200円)に自動車を停めて予約の18:30にスペイン料理 アロスに着きました。名前を告げると2階に案内されました。
店内では音楽の音量が大きめにかかっていて店員さんの声も聞き取りにくかったです。
テーブル席は2人掛けの小さいテーブルを人数分だけ合わせてグループに対応しているのでテーブルが動きやすくて落ち着かない感じです。
飲み物を選んで、料理を待ちます。
最初に豚の足丸ごとの燻製が運ばれてきて、目の前で切り落とされるハモン セラーノ(生ハム)が出されました。とても美味しくて感動しました。これはアロスで作ったのですがと聞くと、輸入したものを切って出すだけだということでした。

aros1.jpg
aros2.jpg

その後、10分ほどして塩ダラのピルピルが出されました。オリーブオイルたっぷりの中のアツアツの塩タラをパンに乗せて食べます。ちょっと濃い目の味でしたが、初めて経験する料理で良かったです。

aros3.jpg

その後20分ほど待たされてムール貝の酒蒸しが出されました。ムール貝はプリプリして美味しかったのですが、あえて注文してまで食べたいと思う料理ではありません。もしスペイン料理 アロスに再訪する機会があれば、ムール貝の酒蒸しは出さないで欲しいと言うと思います。
この時間になるとお客が増えて満席状態だったのですが、元々音楽の音量が大きめにかかっているのに加えて、それに負けないようにお客が大声でしゃべるので、もう騒がしくて会話が出来る状態ではありません。しかも隣のテーブルの4人グループの女性達が、絶えずタバコを吸っていたので環境としては最悪です。スペインらしく陽気で賑やかと言えばその通りなのですけど。

aros4.jpg

再び20分待たされてピクルス入りの野菜サラダが出されました。ピクルスが好きで無いこともあって、お金を出して食べようとは思わない料理でした。
もしスペイン料理 アロスに再訪する機会があれば絶対にパスしたい料理です。

aros5.jpg

30分待たされてイカ墨のパエリアが出されました。柔らかいイカも入っていて初めて食べる料理だったので良かったです。コメは小粒でした。

aros6.jpg

その後待つことなく鶏とキノコと野菜のスープ(ミネストローネ?)が出されました。どこでも食べる事ができそうな平凡な料理でした。お金出して食べたいとは思わない料理でした。

aros7.jpg

10分後にシーフードのパエリア(甘エビ、鯛、ハマグリ、クエ)が出されました。こちらのコメは普通の大きさのコメでした。
これは美味しかったです。感動しました。

aros8.jpg

30分後に最後にデザートの焼きプリンが出されました。玉子を使っていなくてトウモロコシで作ったプリンということでしたが、特に特別な味ではなくて普通の焼きプリンでした。

aros9.jpg

結局、スペイン料理 アロスのコース料理は2時間30分かかりました。スペイン料理 アロスで作った料理で満足したのはシーフードのパエリアだけでした。でも、お腹いっぱいになりました。
スペイン料理 アロスは、飲み会などで盛り上がりながら飲み放題で楽しむには良いのですが、食事だけを楽しもうというのには、かなりの忍耐が必要です。

スペイン料理 アロスでは立ち飲み専用のメニューがあり、そちらのほうはリーズナブルな価格設定になっているようです。でも料理が出るのが遅いので、立って料理を待つのはきつそうです。

クーポンを探す   スペイン料理 アロスの場所はこちら   石川県金沢市木倉町1-7

2012年9月 8日

●トレド

金沢ニューグランドホテルのトレドで飲み会がありました。奥が個室になっていて細長いテーブルの席でした。
会費は5000円で飲み放題です。トレドでは土日のディナータイムはバイキングもやっているようですが今回はコース料理でした。
料理はどうこう言うほど特徴があるものではなかったですが3時間ゆっくりできて良かったです。

トレドの料理トレドの料理
トレドの料理トレドの料理
トレドの料理トレドの料理
トレドの料理

クーポンあります   トレドの場所はこちら  石川県金沢市南町4番1号

2012年8月 5日

●遊福亭

今日は遊福亭に入りました。遊福亭は台湾の人がやっている中華料理のお店です。福井県には、この系列のお店があちこちで目にしますが、遂に金沢にも出店しました。

遊福亭のには700円の格安なランチがあり、時間は15:00までですが土日でも同料金です。ちなみに夜は+200円で食べる事ができます。
700円ランチは、ニラ玉子ランチ、ほうれん草と玉子炒めランチ、木くらげと豚肉炒めランチ、ダックと青梗菜炒めランチ、ニラホルモン炒めランチ、野菜炒めランチ、麻婆ナスランチ、ベビーホタテとニンニクの芽炒めランチ、エビマヨランチ、棒々鶏ランチ、回鍋肉ランチ、ニラレバランチ、カニ玉子ランチ、酢豚ランチ、エビチリランチ、青椒肉絲ランチがあります。ランチにはすべてラーメンがついていて、ラーメンは味噌ラーメン、醤油ラーメン、台湾ラーメンから選べます。
一般的な人気メニューが全て揃っているのが嬉しいです。
夏にはラーメンの代わりにつけ麺がついている780円のつけ麺定食もあり、メイン料理はエビマヨ、エビチリ、酢豚、青椒肉絲の4種類から選べます。
遊福亭の店内にはカウンター席とテーブル席がありました。時間が遅めで14:00を過ぎていたので空いていてテーブル席に座りました。
すぐに冷たい水と冷たいタオルのおしぼりと冷たい水が入ったポットを持ってきてくれました。
今日はダックと青梗菜炒めランチを注文しました。ラーメンは台湾ラーメンでお願いしました。

ダックと青梗菜炒めランチには、ダックと青梗菜炒めの他に、台湾ラーメン、ひき肉入りの冷豆腐、野菜サラダ、漬物、御飯、アイスコーヒーが付いていました。

ダックと青梗菜炒めは、とても美味しくてお腹いっぱいになりました。遊福亭はお奨めのお店です。

遊福亭のダックと青梗菜炒めランチ


遊福亭の場所はこちら   石川県金沢市駅西本町6丁目3−14

2012年5月27日

●ぶんぷく

片町に久しぶりに行ったついでに久しぶりに「ぶんぷく」に入りました。17:00で早めだったので営業しているか不安だったのですが、ちょうど夜の営業は17:00からだったので良かったです。「ぶんぷく」はカウンターだけです。
ぶんぷくのメニューには、ロースかつ丼980円、ヒレかつ丼1080円、エビフライ丼980円、エビ入りヒレかつ丼1380円、ロースかつ定食1480円、ヒレかつ定食1880円、えびフライ定食1680円、えび入りヒレかつ定食1780円などがありました。
今日は定番のロースかつ丼980円を注文しました。
「ぶんぷく」のロースかつ丼には、ロースかつ丼、漬物、しじみの味噌汁がついていました。「ぶんぷく」のロースかつ丼は玉子がとろとろでダシの味も絶妙です。かつ丼には海苔がたくさんかけられているのですが、今まではそう気にならなかったのですが、今日は海苔は無くても良いかなと思いました。
「ぶんぷく」のロースかつ丼は決して安くは無いですが、厳選された材料を使って職人技で作られたロースかつ丼は食べてみる価値はあります。でも、しょせんはかつ丼なので、必要以上に期待してはいけません。

ぶんぷくのロースかつ丼

閉店しました

ぶんぷくの場所はこちら   石川県金沢市木倉町2-5

2012年5月 6日

●高架下ホルモン コプちゃん

連休最終日に外食に行こうという話になって、子供達の希望を聞くと、相変わらず焼肉を食べたいと言う。せっかく外食するのに、ただの焼肉屋じゃつまらないということで、珍しいホルモンを食べられると評判の高架下ホルモン コプちゃんに行くことにしました。
人気店ということなので、予約しておきました。5人だと狭いテーブルでは入りきれないので予約しておかないと具合悪い事が多いのです。
6時20分に、高架下ホルモン コプちゃんに入ったのですが、それほど混んでいるようではなかったのですが、予約の札が立てられたテーブルが目についたので、予約しておいて良かったです。高架下ホルモン コプちゃんには丸いテーブルと四角いテーブルがありました。
最初に飲み物の注文を聞きに来たのですが、メニューを見るとカクテルなどしゃれたお酒が多かったです。飲み物の注文をして、いざお肉の注文なのですが、聞きなれない種類のお肉がずらっと並んでいて、よく判りません。メニューのほかに、牛や豚の絵が描かれた説明図があって、どこの部位の肉がどういう食感だと説明が書かれていました。
通常の価格は牛ホルモンは724円、豚ホルモン409円、鶏ホルモン409円です。

とりあえず、何はさておいてもということで塩タン(409円)2人前を注文しました。その他に光一のおまかせ盛り合わせ牛ホルモン5種盛(2625円)、人気ホルモンのコブちゃん(牛小腸724円)、高架下の名物コロちゃん(豚直腸514円)を注文しました。
お肉の盛り合わせは、光一のおまかせ盛り合わせ(牛ホルモン2625円、豚ホルモン1575円、能登鶏1575円)とMIXホルモン(牛ホルモン1459円、豚ホルモン829円、能登鶏829円)があり、どう違うのか聞くと、5種類の肉が入っているのは一緒ですが、光一のおまかせ盛り合わせは肉が種類ごとに別々の皿に入れられていて、MIXホルモンは最初から混ぜられてまとめて出されるということでした。

肉が運ばれる前に山のように積まれた生キャベツが運ばれてきました。付け出しということでした。生キャベツにはドレッシングがかけられていて、そのまま食べてもよいし、焼いて食べても良いという事でした。実際にそのまま食べてみたのですが、美味しかったです。

テーブルに炭が入った七輪が置かれました。テーブルの中央に天井から吸煙装置が設置されていて、煙が気になりません。

最初に塩タンが運ばれてきたのですが、とても美味しかったです。期待が高まりました。
その後、光一のおまかせ盛り合わせ牛ホルモン5種盛、コブちゃん(牛小腸)、コロちゃん(豚直腸)がまとめて出されて、1皿1皿肉の種類を言われたのですが、すぐに忘れてしまい、何を食べているのか判らなくなりました。コブちゃん(牛小腸)は、牛ホルモン5種盛にも入っていたのかもしれません。せめて5種盛に何が入っているかメニューに掲載されていれば、重複して注文しなくて済むのですけど・・・・・・。

高架下ホルモン コプちゃんの肉は1皿が小さめで量が少ないです。でも6切れ程度は入っているので5人で食べれば1皿ずつ頼めばいろいろな種類が食べられます。
基本的にどれも腸なので、脂が多くコラーゲンたっぷりです。でも、もともと好きなので美味しく食べられました。家族ではコロちゃんが人気ありました。
後は順不同で、豚ミミガー(409円)、豚ハラミ(409円)、豚リップ(409円)、豚おっぱい(409円)、豚トロ(409円)、牛まるチョウ(724円)、豚シロ大盛(829円)、牛コブちゃん(724円)、もつ煮込みM(724円)などを注文しました。
豚ハラミは肉部分が多くて美味しかったです。豚ミミガーは豚足のような食感でコラーゲンたっぷりで美味しかったです。
豚リップは、こりこりしていました。豚おっぱいは、予想と全く違う未知の食感でした。
牛まるチョウは牛ホルモン5種盛に入っていたようです。ドジりました。
もつ煮込みMは量が多くて5人で食べてもちょうど良い量でした。美味しかったです。

最初注文した中で一番美味しい肉を、もう一度食べようと牛コブちゃんを再び注文したのですが、思っていたのと違う肉でした。美味しいと感じたのはコロちゃん(豚直腸)だったようです。失敗しました。結果的に牛コブちゃんを3回も注文したのかもしれません。

高架下ホルモン コプちゃんの店員さんは明るくて良いのですが、食べ終わった容器をなかなか片付けてくれません。一度片付けてくれるように頼んで片付けてくれたのですが、その後は食べ終わった容器は片付けてくれることはありませんでした。
ちなみに注文した内容は手に書いていました(笑!)
途中で金網は言わなくても交換してくれましたし、水を頼んだ時も気持ちよく氷入りの水を持ってきてくれました。

高架下ホルモン コプちゃんのホルモンは美味しいと思って食べていたのですが、母親と息子は気に入らなかったようです。やっぱりホルモンは万人向けではありません。

料金は5人で15000円程度でした。帰りにガムをいただきました。

豚塩タンkobu2.jpgkobu3.jpg牛ハチノス
kobu5.jpgkobu6.jpg牛まるチョウkobu8.jpg
豚シロ大盛豚ハラミ豚リップ豚おっぱい
豚ミミガーもつ煮込みM豚トロ

クーポンあります   高架下ホルモン コプちゃんの場所はこちら  石川県金沢市泉本町3-116

2012年4月24日

●ステーキハンバーグ&サラダバー けん 野々市店

今日、ランチタイムに、「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」に入りました。座る場所は案内を待たないといけないシステムになっていました。14:30を過ぎていたので、レジには誰も居なく、しばらく待っても誰も来なかったので押しボタンをおして店員さんを呼びました。
店員さんが、すぐに来て席に案内してくれました。冷たい水と、紙のオシボリとメニューを持ってきて、来た事がございますかと聞かれたので、初めてですと答えました。「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」のシステムは料理には全て、サラダバーとスープバーが付いているということでした。
「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」のランチタイムは17:00までで、デリマヨハンバーグ1029円、デリマヨハンバーグエッグトッピング1134円、煮込みハンバーグ1134円、チーズinハンバーグ1155円、塩だれペッパーハンバーグ1239円、ハンバーグステーキ984円、和風ハンバーグ1029円、デミグラスソースハンバーグ1134円、トマトチーズハンバーグ1260円、デミグラスハンバーグ1029円、国産牛100%ハンバーグ1239円、けんステーキ150g1050円、けんステーキ200g1281円、けんステーキ300g1575円、US産ヒレカットステーキ1449円、牛カットステーキ998円やチキンの料理や組み合わせのコンビメニューなどもあります。
ドリンクバーは105円です。
今日は牛カットステーキ998円を注文しました。サラダバーを自由におとり下さいと言われたので、サラダバーに行きました。
マカロニサラダやパスタ、ポテトサラダなどで1皿、いろいろな野菜で1皿、コーンクリームスープをトレイに入れました。ドレッシングも種類が多かったです。今回はシーザードレッシングをかけました。スープも種類がありました。
フルーツやプリン・ゼリーもあったのですが、サラダバーに含まれるか判らなく迷っていたのですが、店員さんが通りかかったので聞いてみたら、フルーツやプリン・ゼリーも含まれるということだったので、フルーツやプリン・ゼリーも1皿入れました。
席に戻ると、もう料理とライスが運ばれていました。あまりの速さにびっくりしました。
ライスはおかわり自由です。
マカロニサラダやパスタは味がしっかりついていて美味しかったです。
個人的に大好きなコーンクリームスープは、どちらかというと最低ランクの味でした。
フルーツやプリン・ゼリーは、それなりに美味しかったです。
牛カットステーキはソースと焼き方を選べたので、けんだれソースでミディアムで頼ました。けんだれソースは美味しかったのですが、肉自体が美味しくなかったです。
まあ値段からすると仕方がないと思います。
最後にカレーの味を試してみましたが、食べやすい味でした。
いろいろと味に不満を感じた面もありましたが、998円でこれだけの料理を食べられれば満足です。

ステーキハンバーグ&サラダバー けん の牛カットステーキ
ステーキハンバーグ&サラダバー けん のカレー

クーポンを探す   ステーキハンバーグ&サラダバーけん 野々市店の場所はこちら  石川県石川郡野々市町若松町22-28

2012年3月19日

●フクちゃん 焼肉

今日は安くて美味しいと評判のフクちゃんに行ってきました。
家族4人だったので席を確保しておいたほうが良いと思い前日に予約を入れておきました。
予約した18:00にフクちゃんに入りました。フクちゃんの店内にはカウンター席と座敷のテーブル席がありました。座敷のテーブルは5つあったのですが全て予約の札が立てられていました。前日に予約しておいて良かったです。祝日の前日とはいえ平日なのに凄い人気です。
フクちゃんのメニューは、ブタ270円、黒ブタ400円、上ミノ400円、せんまい300円、シロ180円、カルビ450円、レバー300円、もも500円、ホホ250円、牛タン500円、牛フク450円、ナンコツ200円、鶏ネック300円、牛しんぞう300円、御飯200円、漬物200円、大瓶ビール500円、お酒400円、生ビール500円、ジュース200円、コーラ200円などですが、メニューにのっていないノンアルコールビールやサラダもあります。
冷たいお茶は自由に好きなだけ飲む事ができます。アルコールを飲まなくても、どうでも良いウーロン茶を注文して無駄なお金を使わなくてもすみます。

最初、黒ブタ、カルビ、シロ、もも、牛タン、鶏ネック、ホホ、上ミノを1人前ずつ頼むことにしました。1人前でもそれなりの量があって4人でも充分楽しめます。
最初にシロと黒ブタが出されました。なかなか美味しい肉です。期待が高まります。
フクちゃんのシロフクちゃんの黒ブタ
次にももが出されました。ももはフクちゃんの看板メニューで誰もが頼む定番ですが、食べ方に説明があります。ももは1人1枚ずつ焼くのですが、片面数秒ずつ両面焼くだけで、ほとんど生に近い状態で食べます。まるでステーキのレアを食べている感覚で、とても美味しく家族が絶賛していました。
フクちゃんのもも
その後、カルビ、上ミノが出てきました。上ミノは硬めで個人的には好きになれませんでした。カルビは美味しかったですが最高級のカルビという訳にはいきません。
フクちゃんのカルビフクちゃんの上ミノ
次に出された鶏ネックとホホが出された時に再び説明がありました。
鶏ネックとホホは、よく焼いて塩味で焼いてからタレをつけないでそのまま食べて下さいということでした。ホホは個人的に好きなのですがタレをつけないで食べるのは初めてです。でもこれが絶妙な味で気に入りました。鶏ネックは柔らかくて鶏って感じが全くしませんでした。これも美味しかったです。
フクちゃんの鶏ネックフクちゃんのホホ
次に出されたのは牛タンです。フクちゃんの牛タンも独特で、塩で味付けされた牛タンに刻みタマネギがいっぱいのせられていてレモンが添えられています。
ここでも説明があって、牛タンのタマネギをいっぱいのせたまま片面だけを焼き、肉が反ってきたらレモン汁をかけて、牛タンでタマネギを巻いて食べるということでした。肉の大きさがそれほど大きくは無いので巻いて食べることはできませんでしたが、タマネギを落とさないで注意して食べました。これがまた美味しくて家族が絶賛です。
フクちゃんの牛タン

ここで、ブタ、ナンコツ、牛フク、牛しんぞうと再びもも、牛タン、ほほ、鶏ネックを注文しました。牛フクって何ですかと聞くと、お尻の部分ということでした。お尻の表皮に近い部分に厚い脂肪が付いていました。
フクちゃんの牛フク
ブタは黒ブタとの違いはあまり意識することなく美味しく食べました。牛しんぞうは大きく切ってありましたが臭みが無く美味しかったです。
フクちゃんのブタフクちゃんの牛しんぞう
最終的にはもも、牛タン、ほほは何度も追加注文して最後に漬物を頼みました。漬物は自家製のようで白菜と胡瓜の漬物でした。白菜の漬物は美味しかったです。
フクちゃんの漬物
飲み物は大ビールのノンアルコールビールを1本ずつ注文し、目いっぱい食べて4人で10300円でした。フクちゃんは、まさしく安くて美味しい申し分の無い焼肉のお店でした。
フクちゃんには子供連れの家族や若い女性のグループなどのお客も入っていました。

クーポンを探す   フクちゃんの場所はこちら  石川県金沢市東力3-1-2

2012年1月 5日

●インド&ネパールレストラン キラン

今日はインド&ネパールレストラン キランに入りました。店頭に主なランチメニューが掲示されていて安心して入れます。店内に入ると靴をスリッパに履き替えます。
キランの店内はテーブル席と奥のほうにカウンター席がありました。あまりインドっぽい雰囲気はありませんが店員は全員本場の国の人です。
テーブル席に座ると冷たい水が出されました。紙のおしぼりと箸、フォーク、スプーンは最初から用意されていました。
インド&ネパールレストラン キランのランチメニューにはお子様セット450円、Aセット(カレー1種類でチキンティッカが付く)690円、Bセット(カレー2種類とタンドリーエビが付く)750円、Cセット(カレー2種類とタンドリーチキンが付く)850円、スペシャルセット(2種類のカレーにタンドリーチキン、タンドリーエビ、ソフトドリンク付)1000円などがあります。追加はナン100円、ライス100円、カレー(小)100円、チズナン250円、ソフトドリンク各種100円、バニラアイス100円、マンゴーアイス120円もあります。
カレーはやや甘い、普通、やや辛い、辛い、激辛から選べます。
ラントタイムとディナータイムは料金が少し違います。
今日はCセットでやや辛いを頼みました。カレーは、キーマ・チキン・日替わりから2種類選べるのですが、今日の日替わりはキーマ卵入りだったので、日替わりとチキンを頼みました。
15分ほど待って、最初にライスとタンドリーチキンが出され、すぐ後に2種類のカレー、サラダ、ナンが出されました。
インド&ネパールレストラン キランもタンドリーチキンはそれほどベチャベチャしてなくて美味しかったし、甘めのナンと辛めのカレーとの組み合わせは絶妙な美味しさでした。やっぱりインド料理はいいなあと幸せを感じました。
お店の人の日本語はかたことで、水は頼まないとおかわりを入れてくれませんでした。でも美味しければ良いです。

インド&ネパールレストラン キランのCセット

閉店しました   

インド&ネパールレストラン キランの場所はこちら  石川県金沢市高尾台2丁目227

2011年12月11日

●山乃尾 海遊亭

昨日は同窓会の飲み会で山乃尾 海遊亭に行きました。履物に番号をつけてくれて番号札を渡されました。幹事の名前を言うと部屋に案内してくれ,傘は部屋に入るところの傘入れに入れます。
時間を少し過ぎてから飲み会が始まりました。今日は飲み放題で8000円のプラン(特選会席コース9450円をクーポンで6300円,飲み放題付で8000円だったのかもしれません)でした。最初に飲み放題の飲み物の一覧を出されて,とりあえずビールを頼みました。ビールは生ビールでも良いのですかと聞くと瓶ビールということでした。瓶ビールは注いだりしないといけないので面倒なのです。
仲居の人は着物ですが,帯の無い簡易着物を着ていました。山乃尾 海遊亭は料亭「山乃尾」の姉妹店ということで,料亭の雰囲気を意識しているようです。
最初の料理とビールが出されましたが,ビールはジョッキで出されました。これは生ビールはないですかと聞いたので特別に配慮したのか,もともとジョッキで出すシステムなのか判らないのです。
料理は白子の天婦羅や甲箱カニや刺身やブリ大根,ブリの焼き物など,この季節の料理が無難な味付けで出されました。山乃尾 海遊亭の料理は特に不満を言うほどの不備がある訳でもないのですが,刺身は新鮮さを感じませんでしたし,料理に工夫も感じられず,嬉しい驚きを感じる事もありませんでした。
飲み放題のラストオーダーを聞きに来ましたが,もう充分っていうほど飲んだので誰もラストオーダーを頼みませんでした。
久しぶりにみんなに会えて,とても楽しい時間を過ごせました。

山乃尾 海遊亭の料理山乃尾 海遊亭の料理
山乃尾 海遊亭の料理山乃尾 海遊亭の料理
山乃尾 海遊亭の料理山乃尾 海遊亭の料理
山乃尾 海遊亭の料理山乃尾 海遊亭の料理
山乃尾 海遊亭の料理

クーポンあります   山乃尾 海遊亭の場所はこちら   石川県金沢市大工町20

2011年10月16日

●イタリアンビュッフェ オリーブ

今日は,イタリアンビュッフェ オリーブに行ってきました。子供達と3人で食事に行くことになって,どこに行こうか迷ったのですが,食べログのクチコミで辛らつな投稿に対してのお店からの返信で,いろいろ改善して努力してるなと感心して興味を持ちました。
イタリアンビュッフェ オリーブの店内に入ると,ビュッフェのコーナーと単品で注文するコーナーに分かれていました。今日は単品で注文するコーナーには団体さんが入っていました。団体さんはビュッフェを頼んでいたようなので,そのあたりの部屋割りは厳密ではないようです。
入口で,テーブルに案内され,初めての来店だということで,お店のシステムの説明を受けました。ビュッフェは1460円で時間無制限で,ピザとパスタは注文で好きなものを注文できるのですが,1回分の注文で来る量は少なくて,何度でも注文して良いということでした。
ビュッフェの料理は自由に食べる事ができて,ソフトドリンクやデザートも自由に食べる事ができるということでした。
パスタにはトマトソースとして,マルゲリータ,エビとブロッコリー,彩り野菜のトマトクリーム,ナポリタン,クリームソースとしては魚介のえびみそクリーム,明太クリーム,カルボナーラ,その他のパスタとしてはソーセージのペペロンチーノ,豚バラ肉のアンチョビオイルソース,野菜のアンチョビバーニャパスタがありました。
PIZZAにはトマトソースとして,マリゲリータ,オルトナーラ,ピッツァペスカ,ビスマルク,小悪魔風,その他としては,ジャポネーゼ,ポロネーゼ,タルマヨ,バンビーノ,ピッチャカルポ,カレーピッツァ,4種類のチーズピッツァがありました。
最初に,マルガリ-タのピザと明太クリームパスタとソーセージのペペロンチーノパスタを注文しました。
注文したものが出される前にビュッフェ料理をとってくることにしました。いろんな料理やスープや御飯物やパスタ,ピザなどが並んでいました。パスタとピザは注文があった時に大量に作って,注文したお客に出した残りをビュッフェのコーナーにも出しているようです。
いろんな料理を少しずつプレートに乗せて,アイスコーヒーとポタージュスープなども持ってきました。
イタリアンビュッフェ オリーブのビュッフェ料理
イタリアンビュッフェ オリーブのビュッフェ料理
ビュッフェ料理には,特に美味しいと思う料理はありませんでした。マカロニと野菜のグラタンはパサパサした感じで美味しくなくて,これは冷たくなったせいかなと思っていて,補充の際に再び食べてみたのですが,作りたてのグラタンもパサパサした感じでがっかりしました。
しばらくしてマルガリ-タのピザが出されました。3人いたのに2切れしか出されませんでした。注文があったら2切れ出すという事に決めているのでしょうけど3人いたら3切れ持ってくる配慮があっても良いと思いました。
イタリアンビュッフェ オリーブのPIZZA
注文した料理が出された時にはビュッフェのコーナーにも焼きたての同じピザが出されていたので,ビュッフェコーナーから出来立てのピザをもう1枚持ってこれたので,別に良かったのですけど。

次に明太クリームパスタが出されました。パスタの量もミニで3人だとちょうど1口ずつって感じです。いろんな種類のパスタを食べるのには,これくらいの量でちょうど良いのかもしれません。
イタリアンビュッフェ オリーブのパスタ
パスタもピザも出来立てで美味しかったです。ビュッフェの料理は,それなりに補充されるので補充されたての料理を狙って食べるのが良さそうです。パスタもピザも補充されたてのを何種類か食べました。
イタリアンビュッフェ オリーブのPIZZA
次にソーセージのペペロンチーノパスタが出されたのですが,なんとソーセージが入っていませんでした。ビュッフェコーナーに出されたソーセージのペペロンチーノパスタには,ちゃんとソーセージが入っていました。こういう雑なところが気になりました。
イタリアンビュッフェ オリーブのパスタ
その後も,出来立てのパスタ中心にいろんなものを食べました。
イタリアンビュッフェ オリーブのパスタ
イタリアンビュッフェ オリーブのパスタ
イタリアンビュッフェ オリーブのパスタ
個人的には4種類のチーズピッツァが美味しかったです。
お腹いっぱいになったので,デザートを食べることにしました。こちらもプレートに何種類ものデザートを乗せて食べました。子供のサークルの団体さんが来ていたので,アイスクリームのコーナーは常に混んでいました。
イタリアンビュッフェ オリーブのデザート
最後にペペーミントティーを飲みました。本当にお腹いっぱいになりました。
イタリアンビュッフェ オリーブは子供連れには良いお店だと思いますが,同じ形式のお店としてはピソリーノのほうに優位性を感じました。

クーポンを探す   イタリアンビュッフェ オリーブの場所はこちら  石川県金沢市三ツ屋町ロ48-4

2011年10月 6日

●魚菜

今日は中央卸売市場にある魚菜に入りました。店頭に寿司ランチ850円,日替りランチ850円の掲示が出ていて,本日の日替りランチのメイン料理はイワシ塩焼き,カマス一夜干し,サワラ醤油漬け,カレイ煮,イワシ煮,カジカとイワシのフライから1品選べるということです。
魚菜に入ると,カウンターとテーブル席がありました。カウンターに座るとタオルのおしぼりと寿司屋のお茶(あがり)が出されました。寿司屋のお茶は美味しくて好きです。
今日はサワラ醤油漬けの日替わりランチを注文しました。
それなりに待ってサワラ醤油漬けの日替わりランチが出されました。
魚菜の日替わりランチには,サワラ醤油漬けの焼き物の他に,刺身(イワシとハマチ),茄子の煮物,野菜サラダ,アサリの味噌汁,御飯,漬物がついていました。
茄子の煮物が特に美味しかったのですが,他の料理も美味しかったです。
お茶は飲み干してありましたが,特に配慮はありませんでした。

魚菜の日替わりランチ

クーポンを探す   魚菜の場所はこちら   石川県金沢市駅西本町3丁目19-23

2011年9月30日

●七福(しちふく) 

今日はランチの掲示に惹かれて,金沢の中央卸売市場にある七福に入ってみました。
七福の店内にはカウンター席とテーブル席がありました。
カウンター席に座るとタオルのおしぼりと水が出されました。水はピッチャーがおいてあり自由にお替りできるようになっていました。

カウンターに座ると背面の壁に定食の料理名と値段が書かれた紙が,ずらっと並んで貼られていました。お店の人にランチはそれとは他にあるのですかと聞くと,掲示されているメニュー全部がランチということでした。
七福のメニューにはチキンカツ定食750円,とり肉炒め焼定食750円,豚肉となす炒め定食750円,豚みそ焼き定食750円,豚ばら肉焼肉定食850円,豚ホルモン炒め定食750円,和牛サイコロステーキ定食1800円,とんかつ定食850円,サワラカツ定食750円,さば塩焼き定食750円,さんま塩焼き定食850円,ブリ刺身定食850円,さしみ盛り合わせ定食980円,カキフライ定食750円,ミックスフライ定食750円,和牛カルビ焼き定食850円,ブリ荒煮大根定食750円,大きいイワシフライ定食850円などがありました。メニューにはおすすめとか平日だけの特価メニューとかの書き込みも入っています。
大盛ライスは100円高で,ご飯お替りは150円です。

今日は950円を平日750円で,おすすめ定食でもあるブリ荒煮大根定食を注文しました。
しばらくして,ブリ荒煮大根定食が出されました。七福のブリ荒煮大根定食には,ブリ荒煮大根の他に,ブリの刺身,千切りキャベツのサラダ,大根はべんなどの煮物,御飯,味噌汁がついていました。ブリ荒煮を食べるための骨入れの皿が入っていたのは嬉しかったです。
ブリ荒煮は味が滲み込んでいて,とても美味しかったですし,ブリの刺身も新鮮さを感じました。大根はべんなどの煮物が冷たかったのは,ちょっと残念でした。

七福(しちふく)のブリ荒煮大根定食

クーポンを探す   七福の場所はこちら   石川県金沢市西念4丁目7-1

2011年9月 9日

●豚蔵(とんぞ)

今日は豚蔵(とんぞ)に入りました。結構早めに行きましたが店の前の駐車場はいっぱいで,向かいの居酒屋の駐車場(夜以外は駐車しても良い)にとめて入りました。店の裏にも駐車場があるらしいのですが,店名の表示がなかったので場所が判りませんでした。
豚蔵はカウンターだけのこじんまりした店でした。カウンターに座ると冷たい水が出されました。カウンターには水の入ったピッチャーが置かれていて自由にお替りできます。
メニューはラーメン(並1玉600円,中1.5玉700円,大2玉800円)とチャーシューメン(ラーメンの250円高)で御飯と替え玉(150円)がありました。
ラーメン・チャーシューメンの並だけ太麺と細麺を選べます。中と大は太麺のみです。替え玉は細麺だけです。つまり並の太い麺を注文して,替え玉を頼めば両方の麺を楽しめます。希望すればマー油を無料で加えてくれます。
カウンターには薬味としてすり胡麻,紅しょうが,おろしニンニク,魚粉が置かれていました。
今日はラーメン中を注文しました。
豚蔵のラーメンは醤油豚骨のスープでかなり濃い(しょっぱい)です。麺は太めのストレートで硬めでコシが強いです。チャーシューはとろとろでした。
基本的には好みのラーメンで美味しいのですが,スープが濃すぎてす。麺と一緒に食べるのは良いのですが,麺を食べて残ったスープはほとんど飲めませんでした。
スープの濃さも選べるようにすれば良いと思いました。

豚蔵のラーメン

クーポンを探す   豚蔵(とんぞ)の場所はこちら   石川県金沢市横川3-159

2011年9月 4日

●串だるま

家族が急に美味しい焼き鳥を食べたいというので、美味しい焼き鳥屋を調べたら,「串だるま」が評判が良いということで行ってきました。
「串だるま」を検索したら,WAO!で毎月クーポンが掲載されていることが判り入手しておきました。10%引きは大きいです。

日曜日で時間が早い(開店が18:00で18:20着予定)ので予約なしで行きました。ビルの前の駐車場のどこでも駐車しても良いようだったので、すんなりと駐車できました。
串だるまに入店すると、2階もあって思っていたより大きなお店で、すでにお客がかなり入っていました。人数が5人だというとテーブル席(個室になっている)を用意してくれました。クーポンは最初に出さないといけないので、すぐに出すと、すぐに了解してくれました。

串だるまのメニューを見ると鶏と豚の串焼きの種類が豊富で、魚などの一品料理やご飯もの、丼物、デザートなども揃っていて,家族連れで来ても不自由を感じない感じでした。串焼きの種類もどこの部位(図付き)でどういう食感のどういう味かの説明が丁寧で食べたことのない種類の串焼きでも注文しやすかったです。
串焼きのメニューは鶏としては銀皮2本252円,レバー2本294円,かわ2本294円,砂肝2本294円,ぼんじり2本294円,ハツ2本357円,やげん軟骨2本357円,うずら玉子2本357円,やわらかシロ2本399円,温玉つくね2本504円,鶏おろしポン酢2本399円,ふりそで2本357円,鶏ねぎま2本357円,ネック2本420円,手羽先2本420円,ささみ2本420円,焼き鶏盛り合わせ5本840円。
豚としてはカシラ2本294円,ガツ2本294円,ミミガー2本294円,コブクロ2本357円,豚なんこつ2本357円,豚ねぎま2本357円,タン塩2本420円,豚バラ2本420円,豚トロ2本420円,豚足2本472円,豚おろしポン酢2本399円,豚串盛り合わせ5本840円などがありました。
その他にもつ焼き盛り合わせ5本735円,串カツ,ベーコン巻,焼き野菜などもありました。

最初に飲み物を注文して、豚の串焼き5種盛りを2つ、鶏の銀皮(砂肝を包む皮と筋)2本入り2つと鶏のぼんじり(お尻の部位)2本入り2つ,シーザーサラダを頼みました。

飲み物が来てから、料理が出てくるのまでに時間がかなりあいて、最初に付け出し(魚のマリネ),シーザーサラダの順に出されました。
daruma1.jpg
その後鶏のぼんじりが出されました。やわらかくてとても美味しかったです。これは食べる価値充分です。
daruma2.jpg
注文してから出てくるまで時間がかかるので、追加の料理を早めに注文することにしました。豚もつ煮込み2つ、鶏のネック2本入り1つ、鶏かわ2本入り1つ,温玉つくね2本入り1つ,馬刺(息子の希望)1皿を注文しました。
馬刺はみんなの避難轟々でしたが,息子が食べたいというので仕方ありません。
馬刺は,すぐに出されました。
馬刺は赤身と脂身があったのですが,味があんまりしなくて美味しくは無かったです。
daruma3.jpg
次は鶏の銀皮が出されました。コリコリとした食感でとても美味しかったです。気に入りました。
daruma4.jpg
次に豚もつ煮込みが出されました。モツの煮込みにゆで卵の煮込みが入っていました。上品な味付けで,焼き鳥屋のもつ煮込みとしては物足りませんでした。でもボリュームがあってお腹がふくれてきました。
daruma5.jpg
次に豚の串焼き5種盛りが出されました。
豚軟骨,豚ねぎま,ガツ,コブクロ,豚トロが入っていたのではないかと思います。いろんな味が楽しめて良かったです。
daruma6.jpg
飲物が終わったので水を頼むと,大きなコップで氷入りの水が出されて嬉しかったです。
次に温玉つくねが出されました。タレのついたつくねに温泉卵が添えられています。温泉卵をつぶしタレとかき混ぜてつくねにからませて食べます。フランスパンが付いていますが残ったタレをつけて食べるということでした。タレの味が濃くてちょっと馴染めませんでした。
daruma8.jpg
鶏のネックは弾力性があり美味しかったです。
daruma7.jpg
最後に鶏やわらかシロ2本入り1つと鶏砂肝2本入り1つを注文しました。

砂肝と鶏かわが来ました。砂肝はコリコリしていて大好きなのですが,やっぱり美味しいです。鶏かわは首の部位を使っているそうで,柔らかかく美味しかったです。
daruma9.jpg
最後に出てきたのは鶏やわらかシロで,ちょっと油っこいでした。
daruma10.jpg
最後に鶏かわと鶏やわらかシロとしつこいのが続いたのは注文の仕方を間違えたようです。
焼き鳥は2本でも5人に分けることができるので、みんなで全部の種類を食べることができました。

飲んだ飲み物が少なかったせいもありますが、10%引きだったこともあり,5人で食べて1万円でおつりがきました。

食べたことのない、いろんな種類の焼き鳥を食べられて幸せでした。どの料理も美味しくて満足しました。

節約してデザートは帰りにコンビニで買って食べました。

クーポンあります   串だるまの場所はこちら 石川県金沢市泉本町3-116 野村ビル1F

2011年8月17日

●チャイナガーデンにしき

今日は金沢の「チャイナガーデンにしき」で昼食を食べました。
30周年ということで150gステーキ1000円とか餃子100円とかのサービスをしていました。「チャイナガーデンにしき」はテーブル席だけでレストランって感じのお店でした。
テーブル席に座ると,冷たい水と紙のおしぼりとメニューを持ってきてくれました。「チャイナガーデンにしき」のランチメニューには日替ランチ735円と,4種類の定食892円がありました。今日の日替わりランチは玉子と野菜のピリ辛炒めということでした。
メニューを持ってきてから,注文するまで店員さんがずっと横で待っていたので,さすがにメニューを撮影することはできませんでした。
今日は日替ランチを注文しました。日替ランチには飲物か,杏仁豆腐がついてくるのですが,杏仁豆腐を頼みました。
ほとんど待つことなく日替ランチが出されました。
「チャイナガーデンにしき」の日替ランチには,玉子と野菜のピリ辛炒めのほかに,冷奴,御飯,スープ,漬物,お茶がついていました。
「チャイナガーデンにしき」の料理は,和風中華料理って感じです。本格的な中国料理ではないですが,誰もが安心して食べられる料理だと思います。

水は飲み干てあったのですが,気づいて,追加で注いでくれました。

チャイナガーデンにしきの日替定食チャイナガーデンにしきの日替定食

チャシナガーデンにしきの場所はこちら  石川県金沢市福久町ヘ9-1

2011年7月31日

●ラーメン凌駕堂

今日はラーメン凌駕堂に入りました。名前が偉そうなので気になっていたのです。
ラーメン凌駕堂の店内はジャズが流れていて,カウンター席とテーブル席がありました。カウンター席に座ったのですが,メニューが見当たらなくてキョロキョロしてるとメニューは黒板に書いてあるということで見てみると,ちょっと見には,どんなラーメンがあるのか,よくわからないです。
気合を入れて見続けていて,貝だしとんこつラーメン700円というのが,ラーメン凌駕堂の定番のラーメンのようです。大盛は150円高で,トッピングは+50円,御飯はお替り自由で100円(平日は御飯無料)です。他にチャーシューらーめんとか季節のラーメンがあるようです。
コップと冷たい水の入ったピッチャーがテーブルやカウンターに置かれていて,自分で自由にとります。
今日は貝だしとんこつラーメン700円を注文しました。
しばらくして貝だしとんこつが出されました。
貝だしとんこつラーメンには,海苔とチャーシュー,ネギ,普通の太さのストレート麺,青紫蘇(?),キクラゲ(?)が入っていました。
スープを飲むと確かに貝の香りがします。特にトンコツって感じはしないのですが美味しいです。青紫蘇(?)との調和もよく,それほどコッテリもしていません。
スープを飲んでいくと,底に貝が沈んでいました。
麺やスープに変な臭いもしなくて,全体的に非常に美味しいラーメンだと思いました。金沢ではトップクラスの美味しさではないでしょうか?

ラーメン凌駕堂の貝だしとんこつラーメン

クーポンを探す   ラーメン凌駕堂の場所はこちら  石川県金沢市三馬1丁目389

2011年6月19日

●欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)

今日は,久しぶりに家族でお食事会ということで,比較的リーズナブルで美味しいと評判の欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)に行ってきました。人数が5人ということで,ちょうど良いテーブルがないといけないので前日に予約して行きました。
近くのコインパークに駐車して欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)に向うと,店頭に本日の料理が書かれた掲示板がありました。
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)の店内にはテーブル席とカウンター席があり,テーブルを2つくっつけて5人の席が用意されてました。
天井には昔の建物のようなりっぱな柱が使われていて,古いカメラや昔のフランスをイメージするような展示物で飾られ,古き大衆的なシャンソンなどかかっていて全体的にレトロな雰囲気を出しています。
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)は北フランスの家庭料理のお店ということで,何が美味しいかわからなかったので,料理は5人で2万円の予算で,魚料理を避けて,美味しいものを出して下さいと頼みました。
各自,飲物を頼んで,会話をしながら料理を待ちました。
最初の料理,前菜の盛り合わせが出されるまで30分かかりました。前もって料理の内容も決めて予約しておけば良かったかもしれません。
前菜の盛り合わせは,豚肉のパテ,鶏レバーのムース,自家製サラミ,豚足のパテ(?),赤カブの料理,ピクルス,サラダでした。
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)の料理
食べたことのない珍しい料理が多く期待が高まります。前菜って楽しくって個人的にはデザートと並んで最重要です。
同時にパンも出されましたが,かなりの量があり固めのパンでしたが美味しかったです。
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)の料理
その後,リヨン風サラダが出されました。上に半熟の目玉焼きがのっていて,崩してまぜて食べるということでした。肉やパンや木の実も入っている暖かいサラダで良い味付けでした。
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)の料理
パンを食べながら料理を食べていたのですが,料理の間隔が長かった事もあり,すでにそれなりにお腹がふくれていました。
次に天然ムール貝の白ワイン蒸しが出ました。スープが美味しかったです。
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)の料理
最後に牛肉の煮込み料理と鹿児島産黒豚肩ロースのロティが一緒に出されました。
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)の料理
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)の料理
牛肉の煮込み料理は肉が柔らかくてとても美味しかったです。鹿児島産黒豚肩ロースのロティは肉が硬めで今回の料理では唯一のハズレでした。
これで料理は終わりですということで,デザートは出るのですかと聞くと,デザートは別料金というので3人だけクレームブリュレを頼みました。
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)の料理
2時間の食事で5人で総額27000円程度でした。
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)では,美味しくて変わったものを,いろいろ食べられて良かったです。

クーポンを探す   欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)の場所はこちら   石川県金沢市香林坊2-12-34 ニュー香林坊ビル  

2011年6月 4日

●麺屋いろは八日市店

麺屋いろはに入ってみました。麺屋いろはは富山ブラックのラーメンが東京ラーメンショーで2年連続売り上げ1位になったということで一度食べてみたいと思っていたのです。
麺屋いろは八日市の前を何度も通っているんですがお客が入っているという感じでなくて,東京ラーメンショーでの2年連続売り上げ1位とのギャップが大きくて不安もあったのですけど。
麺屋いろはに入ると自動発券器が置いてあって最初に注文するものを選ぶようになっていました。麺屋いろはには基本的に富山黒醤油らーめん680円と白えび塩らーめん680円が中心で,味卵付きや野菜付きがあります。セットメニューとしては豚マヨ丼と漬物付きのいろはセット,唐揚セット,餃子セット,日替ランチセット各200円高がありました。麺大盛150円高,替え玉100円高です。
今日は富山黒醤油らーめんの食券を購入しました。
麺屋いろは八日市店にはカウンター席とテーブル席がありましたが空いていたのでテーブル席に座りました。
テーブルに平日限定11:00~15:00まではライス・漬物無料。にんにく有り無し(ブラックのみ選べる),麺が細麺と中太麺から選べて,背脂ありなしを選べるという掲示がありました。替え玉は細麺だけのようです。
でも食券を渡した時には何も聞かれませんでした。
それほど待つことなく富山黒醤油らーめんが出されました。富山ブラックのラーメンは全日本でも食べた事があるのですが,全日本同様,外見ほどに塩辛くなく,どちらかというと甘いスープでした。
まあ1度食べれば,それで良いかなというラーメンでした。東京のラーメンショーだからこそ売り上げ1位なんだろうというのが正直な印象です。

麺屋いろはの公式サイトには餃子無料クーポンがあります。

麺屋いろはの富山黒醤油らーめん

八日市店は閉店しました

麺屋いろは八日市店の場所はこちら  石川県金沢市八日市出町860番

2010年12月24日

●金沢焼肉 蔵 アルプラザ金沢店

今日は,「金沢焼肉 蔵 アルプラザ金沢店」に行きました。
息子がアルバイトのお金で家族に奢るということなので,安くて美味しい焼肉屋を調べてみました。
食べ放題のある焼肉店ということで

焼肉 遊々亭
1900円(ホットペッパークーポンで1600円 牛上カルビ,テッチャン,牛ハツ,牛レバー,豚タン,豚バラカルビ,豚上シロ,ウインナー,若鶏モモ,鶏ナンコツ,グリーンサラダ,ご飯,味噌汁 120分)
金沢焼肉 蔵
2604円(平日限定で カルビ、豚トロ、鶏肉、シロ豚バラなどの肉、 サラダ、揚げ物、スープ、麺類、ご飯もの、デザートまで全43品内容不明 120分)
焼肉きんぐ 御経塚店
2604円(キング塩タン・炙りバラカルビ・ロース・キングカルビ・豚バラ・鶏皮辛味噌焼・鶏もも・豚ロース・やわらかホルモン・牛レバー・鶏ナンコツ・粗びきソーセージ・ホタテ焼・イカ焼・エビ焼・焼野菜盛り・キャベツ焼・ピーマン焼・玉ねぎ焼・ニンニク焼・とうもろこし焼・キムチ盛り・大根キムチ・きゅうりキムチ・コーンバター・とり唐揚げ・フライドポテト・枝豆・韓国のり・ナムル盛り・大根ナムル・もやしナムル・小松菜ナムル・ぜんまいナムル・ごはん・ビビンバ・野菜クッパ・稲庭風ぶっかけうどん・玉子スープ・ワカメスープ・野菜スープ・さっぱり大根サラダ・カリカリジャガサラダ・シーザーサラダ・サンチュ・やみつきキャベツ・やわらか杏仁豆腐・ストロベリー杏仁豆腐・牧場牛乳ソフト 100分)

がありました。

「焼肉 遊々亭」は安くて美味しいとの評判ですが,食べ放題対象以外のメニューをたくさん注文しそうなので,今回は候補から省きました。
「金沢焼肉 蔵」の食べ放題は平日限定なので,「焼肉きんぐ」にしようと思っていたのですが,家族間の連絡が不十分で,「金沢焼肉 蔵 アルプラザ金沢店」に予約を入れたということなので,「金沢焼肉 蔵 アルプラザ金沢店」に行くことになりました。本当は明日行く予定だったのが,子供たちのスケジュールの関係で急遽今日行くことになったのでバタバタしていたようです。

「金沢焼肉 蔵 アルプラザ金沢店」で案内された席は6人掛けのテーブルで個室っぽくなっていました。
お店に入って,デジカメを持っていくのを忘れたことに気づきました。
「金沢焼肉 蔵 アルプラザ金沢店」のメニューを見ると平日限定の食べ放題の内容は特に掲示されていませんでした。平日に行くと食べ放題の別メニューが出されるのかもしれません。
ホットペッパーの割引券(和牛カルビが1品だけ100円)は入店時に提示ということだったので最初に提示しました。最初に飲み物とお肉の盛り合わせと牛タン塩などを注文しました。最初に飲み物が出され、その次に牛タン塩が出されました。牛タン塩は2人前頼みましたが、思ってたより量は少なかったです。金沢焼肉蔵のメニューは安いのですが量も少ないのです。牛タン塩は、少し臭いが気になりました。やっぱり安いお店は、お肉もそれなりなのかもしれません。
その後、お肉もいっぱい頼んで食べたのですが、安い牛カルビや豚バラは、それなりに美味しくて不満を感じませんでした。
途中でレシートが置かれていいるのを見ると、今まで食べた内容と総額が印字されているのに気づきました。これは良いシステムです。支払い時に、思ったより高くついたという心配はありません。
ホットペッパーの割引券の扱いはどうなっているのかなあって見てみたのですが、特に割引になっていませんでした。ホットペッパーの割引券も挟んであったので、レジの時に割引きするのかなあと思っていました。
かなりお腹いっぱいになってきたので、ご飯ものを注文しました。家族は石焼きビビンバが好きなのですが、どこのお店でも食べ放題の対象外なので、食べ放題プランで無いほうが自由な料理を注文できるメリットがあります。
金沢焼肉 蔵のご飯ものは、それほど美味しくありませんでした。
レシートを見ると,飲み物も頼んで,(たぶん)食べ放題対象外のものもかなり頼んで結果的に食べ放題の料金分ですみました。食べ放題の場合は,もっと多く食べてたとは思いますが必ずしも得とは限りませんね。

最後にレジで会計したのですが、ホットペッパーの割引をされないまま、レシートの金額そのままの額を請求されました。ホットペッパーの割引はされてますかと聞いたら,ごそごそして最終的に割引してくれましたが,特に謝罪とかの言葉はありませんでした。こういうのって困るよね。


クーポンあります   金沢焼肉 蔵 アルプラザ金沢店の場所はこちら  石川県金沢市諸江町30-1

2010年12月18日

●柚子

今日は飲み会で尾張町の柚子に行きました。
柚子は小路の奥まった所にあるこじんまりしたお店で,最初に入口を間違えて厨房のほうに入ってしまいました。
改めて暖簾のついた入口から入って座敷に案内されました。
柚子では料理が出てくる間隔はそれほど待たされること無く,良いタイミングで次の料理が出てきました。給仕の人がついていてくれて,ビールを注いでくれたり,同窓会の趣旨を外さない範囲で会話に加わったりして場をもりあげてくれました。さすがに年の功です。
柚子の料理は,どの料理も味付けが良く美味しかったです。特に魚の頭の煮付けは目の部分も食べられて美味しかったです。モミジの天婦羅は初めて食べました。
料理は6000円のコースだったようです。満足しました。

yuzu1.jpgyuzu2.jpg
yuzu3.jpgyuzu4.jpg
yuzu5.jpgyuzu6.jpg
yuzu7.jpgyuzu8.jpg
yuzu9.jpg

クーポンを探す   柚子の場所はこちら  石川県金沢市尾張町2-5-3

2010年8月27日

●口福よこ山

今日,口福よこ山で,ご馳走になりました。自費では決して行けないお店です。口福よこ山は出来て5年しかたっていませんが,広告とかしてないので一般の知名度は決して高くはないですが,美味しいとの評判で,店が狭い事もあり,なかなか予約がとれない人気店です。

口福よこ山に入ると,カウンターと6人掛けのテーブルと6人用の掘り炬燵式の座敷だけの狭いお店でした。招待していただいた方の名前を告げると座敷のほうへ案内していただけました。1ヶ月前から予約してやっと予約がとれた座敷のようでした。音楽は静かなJAZZがかかっていました。

最初はに吟醸酒が杯に入れられて出されました。次に,ハスの葉に盛られたフルーツとイクラとお肉の冷菜が出されました。盛り付けの美しさに加えて,味の良さは言うまでも無く,お互いの素材の自己主張がかみあって料理全体にアクセントを感じました。この料理だけで,もうノックアウト状態でした。
その後,次から次へと料理が運ばれてきましたが,どの料理も盛り付けの美しさと,味のアクセントを重視した手のかかった料理で素晴らしかったです。
普通,美味しい料理って,1品,1品が完成された料理で,料理が変わるごとに別の美味しさを味わえるという感じで,全体としていろんな味を堪能して満足って感じなのですが,口福よこ山の料理は,それに加えて1つの料理の中で味のアクセントと驚きを感じさせるので満足度がより高いです。凄いと思います。

最後にもう1皿,デザートがありましたが,写真を撮るのを忘れました。
帰りに,魚や昆布で作った佃煮(ふりかけ)をお土産にいただきました。

料理については,1品1品説明していただき,聞いたことにも,おかみさんが丁寧に説明してくれました。接客も申し分ありません。
最後に店主が挨拶にきましたが,その若さにびっくりしました。
こういうのを天才って言うのでしょうね。

口福よこ山に入ってから,最後の料理が出て帰るまでの3時間j30分,時間を忘れるほど有意義な時間を過ごせました。
お客は1度入ると途中で入れ替わることは無さそうなので経営だけを考えると効率は悪そうですが,お店の規模を大きくしちゃうと,これだけの料理の質は維持できないのだと思います。
実際の料金は判りませんが,ネットで調べるとコースで8400円から15750円ということです。
料亭などで食事をするより明らかにコストパフォーマンスが良いと思います。

お持ち帰りに持たせていただいた鯖の棒寿しも上品な味でとても美味しかったです。

口福よこ山の料理口福よこ山の料理
口福よこ山の料理口福よこ山の料理
口福よこ山の料理口福よこ山の料理
口福よこ山の料理口福よこ山の料理
口福よこ山の料理口福よこ山の料理

クーポンを探す   口福よこ山の場所はこちら   金沢市片町2-30-9  

2010年7月11日

●華龍亭

今日は家族5人で華龍亭に行きました。華龍亭は注文バイキングがあり人気があるということだったので18:00に予約をしておきました。
華龍亭に予約の時間通りに行くと予約席は4人掛けのテーブルに椅子を1個追加してある席でした。
冷たい水とタオルのおしぼりが出されてバイキングでお願いしますと申告しました。
バイキングは専用の別メニューがあり,90分で人数にかかわらず1回に注文できる料理数は4つまでと決まってました。
バインキングのメニューを見ると牛肉料理やアワビなど高級素材の料理は入っていませんでした。デザートも含まれていませんし,飲物も別注文です。飲み放題付プランで3500円というプランもありました。

前菜は,自家製チャーシュー,バンバンジー,くらげの冷菜,ピ-タン,前菜の盛り合わせ,よだれ鶏など9品
豚肉料理は黒酢酢豚,ニラレバ炒め,豚肉の四川炒め,豚肉の生姜炒め,豚肉とにんにくの芽の炒め物,回鍋肉など9品
鶏肉料理は鶏肉のカシューナッツ炒め,鶏肉のオイスターソース,鶏肉の甘酢あんかけ,鶏肉の四川風炒め,鶏の唐揚など9品
海鮮料理はエビチリ,エビマヨ,かに玉,イカの塩味炒め,いかニラもやし炒め,えびカシューナッツ炒め,イカの四川風炒めなど10品
野菜料理は青梗菜炒め,ほうれん草炒め,八宝菜,麻婆なす,ニラもやし炒め,ナスの四川炒めなど6品
豆腐・卵料理は麻婆豆腐,五目豆腐,蟹豆腐,ニラもやし卵炒めなど6品
スープは白粥,野菜スープ,フカヒレスープ,玉子スープ,サンラータン,スープ餃子,ピータンお粥など8品
丼物はご飯,天津飯,五目炒飯,中華半,麻婆豆腐丼,えび炒飯の6品
麺類は五目あんかけかた焼きそば,五目あんかけ焼きそば,担々麺,北京ジャンジャン,ラーメンなど6品
点心は焼売,小龍包,手打ち水餃子,手作り焼餃子,ゴマ団子,ちまき,春巻き,肉まんの8品
合計77品目のなかから選べます。

最初にバンバンジー,くらげの冷菜,よだれ鶏,前菜盛り合わせを頼みました。
前菜盛り合わせは,バンバンジーとくらげの冷菜とピータンだったので料理がだぶってしまいました。バンバンジーとよだれ鶏が美味しかったです。よだれ鶏はラー油がきいた辛目の料理で華龍亭人気No1の料理ということです。
華龍亭のバンバンジー華龍亭のくらげの冷菜
華龍亭のくらげのよだれ鶏華龍亭の前菜盛り合わせ

次に焼き豚,エビチリ,エビマヨ,黒酢酢豚を注文しました。黒酢酢豚は華龍亭おすすめの料理でした。
エビマヨは甘めの味付けて美味しかったです。エビチリも甘めの味付けでしたが違和感を感じました。焼豚は美味しく無かったです。
黒酢酢豚は味が濃いめでした。
華龍亭の焼き豚華龍亭のエビチリ
華龍亭のエビマヨ華龍亭の黒酢酢豚

次は豚肉とにんにくの芽の炒め物,イカの塩味炒め,鶏の唐揚,かに玉を注文しました。
豚肉とにんにくの芽の炒め物は美味しかったです。イカの塩味炒めは味付けは良かったのですがイカがスルメイカで硬かったです。鳥の唐揚は美味しかったのですがボリュームがありすぎでした。
蟹玉は食感が硬めで味が薄く美味しく無かったです。
華龍亭の豚肉とにんにくの芽の炒め物華龍亭のイカの塩味炒め
華龍亭の鶏の唐揚華龍亭のかに玉

次に焼餃子と小龍包とスープ餃子とフカヒレスープを注文しました。小龍包は希望の数を聞かれたので人数分の5個注文しました。
焼き餃子はまずまずの味でした。小龍包はあまりジューシーではなく皮も厚めでした。スープ餃子のスープは濃いめでした。フカヒレスープはかなり濃い目で飲みきれませんでした。
華龍亭の焼餃子華龍亭の小龍包
華龍亭のスープ餃子華龍亭のフカヒレスープ

最後にゴマ団子と,五目あんかけかた焼そばを注文しました。ゴマ団子は希望の数を聞かれたので人数分の5個注文しました。
五目あんかけかた焼そばは味付けは良かったのですが,イカがするめいかで硬かったです。ゴマ団子は餡子が入っていて熱くて美味しかったです。
華龍亭のゴマ団子華龍亭の五目あんかけかた焼そば

そろそろ90分になろうとしてラストオーダーを聞きにきたのですが,もうお腹いっぱいで注文しませんでした。

華龍亭は料理を注文してから料理が出されるのが早く,90分もあればお腹いっぱい食べられると思います。華龍亭の料理の素材はそれほど良いものは使われていませんが,炒め具合と揚げ具合は良いです。味付けは全体的濃い目の甘めです。ビールを飲みながら食べるとちょうど良かったのかもしれません。味は好みもあるのですが当りハズレがあるので,何回か行って好みの料理を見つけてオーダーすれば有意義な食事が楽しめるのかもしれません。

華龍亭はどちらかというとランチがお奨めです。

華龍亭の場所はこちら  石川県金沢市南新保町ハ45-1

2010年6月11日

●八兆屋 矢作店

今日,昼食に入りたいお店があったのですがお休みで入れなくて,どうしようかなと周っていると八兆屋 矢作店に自動車がいっぱい停まっていたので入ってみました。
八兆屋 矢作店の入口に入る前に,ひがわりの膳(780円,小さなデザート付940円),つきがわりの膳(990円,小さなデザート付1150円,デザート3種盛り1280円)の内容が掲示されてました。ひがわりの膳は鮭とじゃがいもの唐揚・バター醤油掛け,小鉢2品付き,ごはん,味噌汁,漬物付きになっていました。
靴を脱いで,席に案内されました。カウンターもあったのですが,2人席に案内されました。最近の居酒屋らしく,いろんな席の個室があり,2人席でも個室になっていました。あれだけたくさん駐車していても空席は充分にあったようです。すぐに冷たい水を持ってきてくれました。
今日はひがわりの膳を注文しました。そしたら12:05にもかかわらず,ひがわりの膳は売り切れたというのです。限定何食とか,どこにも書いてないのに12:05で売り切れって,なんかねえ・・・・・・
メニューを見ると,本日の寿し膳(990円,小さなデザート付1150円,デザート3種盛り1280円)というのもあって,お寿司は鰹,しま鯵,他3貫,細巻きは白瓜,ガリミョウガで小鉢,おそば付でした。
今日は時間に余裕があったので本日の寿し膳(デザート3種盛り)を注文しました。
しばらくして,本日の寿し膳が出されて,デザートを出してよい時に,呼び鈴を押してくださいということでした。
寿しは鰹,しま鯵の他に鮭,イカ,玉子でした。なんか乾いた感じがして新鮮さを感じませんでした。小鉢は冷奴で,お茶もついていました。蕎麦は味があまりしなくてコシもなくて美味しく無かったです。料理は美味しくなかったけど,デザートが美味しければいいやっと思って,デザートに望みを託しました。
3種盛のデザートはメロンのシャーベットとマンゴプリンとロールケーキでした。どれも工夫が感じられなく,がっかりしました。
八兆屋 矢作店は雰囲気も良く,接客も良いのですが,食べ物は全く期待はずれでした。

八兆屋 矢作店の本日の寿し膳八兆屋 矢作店の本日の寿し膳

クーポンを探す   八兆屋 矢作店の場所はこちら   石川県野々市市矢作1-146

2010年3月18日

●洋食ジョイハウス

サイコロステーキランチ980円の看板を見て,洋食ジョイハウスへ一度行ってみたいと思っていたのですが,やっと行けました。洋食ジョイハウスの1階には結構大きな駐車場があり,2階がお店になります。駐車場の広さの割には洋食ジョイハウスの店内は広くなく,お客でいっぱいでした。洋食ジョイハウスにはカウンター席とテーブル席があり,カウンターに座りました。しばらくして水と紙のおしぼりを持ってきてくれました。
レジのあるフロアの奥にある食事の部屋の入口に本日のランチのメニューが掲示されていました。魚フライとマーボー豆腐定食750円,ヒレカツと茄子の味噌炒め定食850円など6種類ほどのランチが書かれていました。
その他にサイコロステーキランチ980円は毎日やっていて,サイコロステーキ,その他1品(小エビフライ,カニクリームコロッケ,チキン唐揚,ナスの味噌炒め,チキンカツ,カキフライ,ロースカツから選ぶ),ご飯,味噌汁,漬物,ドリンクがついています。ご飯は大盛りにすることも可能です。
今日はサイコロステーキランチ(カニクリームコロッケ付き)を注文しました。飲み物はコーヒーか紅茶,ウーロン茶,オレンジジュースから選べるようですがアイスコーヒーは選べません。それでホットコーヒーにしました。
混んでいたので20分ほど待ってサイコロステーキランチが出されました。その他の1品のカニクリームコロッケはサイコロステーキの端っこに,ちょこんと乗っているのかなと思っていたのですが,カニクリームコロッケはサイコロステーキのお皿とは別の皿にどんと乗っていました。完全にメイン料理が2つあるって感じです。サイコロステーキのお皿にはフライドポテトがいっぱい乗っていて大根サラダもついていて,カニクリームコロッケのお皿には野菜サラダも乗っていました。ボリューム満点です。
サイコロステーキは味付けも良く美味しいお肉だと思いました。カニクリームコロッケは大きかったのですがクリーム感がとぼしくて味については物足りませんでした。カニクリームコロッケは個人的に大好物なだけに味にうるさいのです(笑!)。

洋食ジョイハウスのランチは14:30までです。

洋食ジョイハウスのサイコロステーキランチ

クーポンを探す   洋食ジョイハウスの場所はこちら  石川県野々市市本町5丁目1-17

2010年2月21日

●廻る寿司 ぽん太

今日,中央市場にある廻る寿司 ぽん太に行きました。
廻る寿司 ぽん太の店内にはカウンター席と廻るコンベアー横のテーブル席と,少し離れた座敷の席があります。
廻る寿司 ぽん太では,魚のアラの具たくさんの味噌汁がセルフですが無料で,何杯お替りしてもOKです。お茶は湯呑にパックを入れてお湯を入れるタイプです。お茶の種類は1種類です。ガリはキザミでなくちゃんとしたガリです。
廻る寿司 ぽん太には朝8:00からのランチタイムに50食限定で580円のランチ(にぎり5貫と細巻き)があり人気です。その他に半うどん付のにぎりセット(1000円のセットにはにぎり1人半分,800円のもあります。)もあります。廻る寿司 ぽん太には土日にもランチがあります。
廻っている寿司のネタは特に新鮮という訳でもありませんが,安くて美味しい部類に入ると思います。土日の昼以外は注文した寿司だけを廻しているようです。

廻る寿司 ぽん太は朝8時から営業していますので朝食としても利用できます。

クーポンを探す   廻る寿司 ぽん太の場所はこちら  石川県金沢市西念4-15-1

2009年12月12日

●おでん居酒屋 三幸(みゆき)

2007年7月21日
おでん居酒屋 三幸(みゆき)は金沢の片町にある好きなおでん屋のひとつです。
おでん居酒屋 三幸(みゆき)は、いつも大勢のお客が入っています。でもおでんといえば「若葉」という俊は、ついロールキャベツとイワシのつみれを頼んでしまいます。やっぱりロールキャベツとイワシのつみれは「若葉」の足元にも及びません。おでんは「若葉」に負けますが、三幸(みゆき)には、絶品の牛すじの煮込みがあります。牛すじの煮込みといっても具は肉がほとんどで柔らかく味が濃厚で絶品です(画像は1人前を取り分けしたあとのもので1人前はもっと量が多いです)。今回は三幸(みゆき)常連の知人お奨めの豚足(塩味ともう1種類の2通りの焼き方があります)と三幸揚げも食べてみました。豚足は元々大好物なんだけど、三幸(みゆき)に豚足があるということを知らなかったのですが、今まで食べた豚足で一番美味しい豚足でした。三幸揚げはふかしの揚げたてというような感じでアツアツでふっくらしていて美味しいです。
三幸(みゆき)は夜だけ営業で日曜日は休みです。2階には予約可能の座敷もあるそうです。

三幸のおでん盛り合わせ三幸の三幸揚げ
三幸の豚足三幸の牛すじ煮込み


2008年8月2日
20歳になった息子が帰省したので、家族で飲みに行くことになったのですが、酒を飲まなくても美味しくて家庭では食べられない料理を楽しめて、そんなに高くないお店を考えたら、おでん居酒屋 三幸を思いつき久しぶりに行きました。
今日は花火の日だったのですが、香林坊は人がそんなに出ていなく、しかも夏なのでおでん居酒屋 三幸は混んでいないと思っていたのですが、念のため集合時間の30分前に席の確保を頼みに行きました。そしたらテーブルはほとんどが予約席になっていて、しかもテーブルはほとんどが4人用で5人という人数はちょっと厳しいような感じでした。
それでもお店の人が調整してくれて、なんとか席を確保してくれました。
ビールをお替りして飲んだのは自分だけで、娘と嫁さんはビールを飲まなかったのですが、牛すじの煮込み、豚足、三幸揚げ、おでん各種(ダイコン、もちキンチャク、里芋、玉子など)、砂肝の串焼き、とろろの鉄板焼き,チーズのせ、アサリの酒蒸、ポテトの明太チーズ焼など、どれも美味しくて、家族は大喜びでした。
三幸のとろろの鉄板焼き

2009年12月12日
毎年,高校時代の部活の同窓会兼忘年会をやっているのですが,今年は幹事を任されてしましました。毎年,良いお店を使われていたので,ちょっとプレッシャーがありました。

中途半端なお店だと例年と較べて見劣りしてしてしまうので,目先を変えてB級グルメの名店「おでん居酒屋 三幸(みゆき)」を予約しました。1ヶ月前から予約してたので座敷を予約することができました。11人以上の場合は座敷を貸切になるそうですが,10人だったので座敷の3/4ということになりました。
料理は4000円で,牛すじ煮込み,三幸揚げ,とろろの鉄板焼を入れて,その他は魚系を中心に料理を出してくれるように頼んでおきました。
時間は3時間以内ということでした。そういう訳で2次会の場所は21:00からということで予約を入れときました。

実は,おでん居酒屋 三幸(みゆき)の座敷で宴会というのは初めてだったので,小部屋があるということで2階かなと思っていたら,おでん居酒屋 三幸(みゆき)には2階の座敷は無く1階の座敷でした。

18:00スタートということで,17:40におでん居酒屋 三幸(みゆき)をちょっと覗いてみたら,もう店内はお客でいっぱいで,席があくのを待っている人もいるくらいでした。ちょっと申し訳ないような気もしました。

遅れた人もいたのですが,18:10スタートで最終的には全員揃いました。

最初に飲み物の注文をして,すぐにおでんの盛り合わせの鍋が出されました。その後,牛スジ煮込み,三幸揚げ,とろろの鉄板焼2種類が出されました。みんなが美味しいと喜んでくれたのでホッとしました。その後,希望者だけ豚足,香箱かにを頼んだりしたのですが,その後,次から次へと肉の串焼きが出てきました。さすがに肉ばかりが続くと飽きてしまいました。結局,魚系の料理は出てこなくて,最後に漬物の盛り合わせが出てきて料理はこれで終わりですということでした。
実際に,これ以上はお腹に入らないくらい満腹でした。
肉が続いた後の漬物はすっきりして絶妙の美味しさでした。
おでん居酒屋 三幸(みゆき)で3時間を予定してたのですが,2時間を過ぎてさすがに飽きてきたし,お店も席待ちのお客もいっぱいいたので,2次会の会場に早めに行っても受け入れ可能か確認をとって,早めに切り上げることにしました。

飲み物は生ビールも結構飲んだし,ウイスキーや焼酎など結構飲んだので1人7000円ですめば良いなあって思っていて領収書を見てびっくり。1人4900円でした。
どうも,料理4000円でおでん盛り合わせ,牛スジ煮込み,三幸揚げ,とろろの鉄板焼以外は魚系という要望は伝わってなかったようです。
まあ,結果的に安くついたし,それなりに料理の評判も良かったので良かったですけど。

おでん居酒屋 三幸(みゆき)の料理レポート

クーポンを探す   おでん居酒屋 三幸(みゆき)の場所はこちら    石川県金沢市片町1-10-3 

●Dining BAR-TENDER(バーテンダー)

2次会で,安くて,落ち着けて,おしゃべりできるお店ってなかなか無いですね。
10人くらいが入れるお店ということになると,なおさら難しいです。

ネットやホットペッパーで探して見つけたのはDining BAR-TENDER(バーテンダー) というお店でした。
店名でもわかるようにバーなんですが,バーテンダーが女性で,個室の座敷があるのです。
90分飲み放題で2600円で通常チョコとナッツがつくのですが90分3000円で食べ物をそれなりに出してもらうようにお願いしました。
飲み放題プランは4人以上での対応のようです。

21:00からで予約してあって,1次会の関係で早く行っても大丈夫か問い合わせしたら大丈夫ということで20:30に入りました。

Dining BAR-TENDER(バーテンダー) は2階建ての小料理屋を改装したような感じのお店でした。1階はカウンターとテーブル席がある小料理屋さんそのものという配置で,内装をちょっとシャレた感じにしてあります。店内はソフトなジャジーっぽい音楽がかかってました。高級っぽさが無く手軽な感じに好感を持てました。1階にはお客がかなり入っていました。結構人気があるお店のようです。
Dining BAR-TENDER(バーテンダー) の2階は,部屋の配置は普通の民家という感じで部屋の中に入るまではバーという感じは全くしません。部屋入ると,和風で落ち着いた雰囲気になっていました。
おかきとナッツがテーブルにおかれていて,飲み放題の酒類のメニューもありました。
Dining BAR-TENDER(バーテンダー) の飲み放題の酒類はウイスキー(カナディアンクラブ),焼酎,ビール(アサヒスーパドライ),カクテル(ジントニック,モスコミュール,カシスソーダ,カシスオレンジ,カンパリソーダ,カンパリオレンジ,カルアミルク,アメリカンレモネード,カシスカルピス,ファジーネーブル),ソフトドリンク(オレンジ,グレープフルーツ,コーラ,トニック,ジンジャー,カルピス,ウーロン,冷緑茶,トマトジュース)ということです。
ワインが無いのは残念です。ウイスキーの種類も選びたいところです。欲を言えばカクテルの種類ももっと欲しい所です。
料理は,最初に出されていたおかきとナッツの他にチーズセット,生ハム,フライドポテトが出されました。チーズセットは美味しかったです。
特に呼び出しをする必要は無かったのですが,料理や飲み物の注文するための呼び鈴みたいなものがあるほうが便利だと思いました。
とは言え,お店の人も感じが良かったし,ゆっくり落ち着いてオシャベリしながら飲めたので大満足でした。
Dining BAR-TENDER(バーテンダー)は1人で行っても少人数で行っても安心して飲めるお店だと思います。

bartender1.jpgbartender2.jpgbartender3.jpgbartender4.jpgbartender5.jpg

クーポンあります   Dining BAR-TENDER(バーテンダー)の場所はこちら   石川県金沢市片町1-11-1

2009年11月15日

●石臼挽き手打そば 村田屋

今日はアルプラザ金沢近くの石臼挽き手打そば村田屋に行きました。
石臼挽き手打そば村田屋の店内はテーブル席と座敷があります。座敷に座ると,そば茶とおしぼりを持ってきてくれました。
村田屋のメニューを見ると,せいろそば750円,おろしそば850円,かけそば630円など少し高めな感じです。今日は鳥南蛮そば950円を注文しました。
しばらく待つと鳥南蛮そばが運ばれてきました。
石臼挽き手打そば村田屋のそばは細くて,飲み込む時にイガイガを感じさせます。蕎麦を食べたなあって実感しました。
ダシはちょっと濃いめで,絶妙な味で美味しいです。鶏肉も安物の鶏肉でないと感じさせてくれます。
蕎麦不毛地帯の金沢では貴重なお店です。

村田屋の鳥南蛮そば

クーポンを探す   石臼挽き手打そば村田屋の場所はこちら  石川県金沢市諸江町上丁307-15

2009年7月14日

●ステーキ食堂 10&10(Ten To Ten) 

ステーキが安いと評判のステーキ食堂 10&10(Ten To Ten)に行ってきました。
時間が遅かったのでランチタイムは終わっているかと心配してたのですが,ランチは15:00まででした。
ステーキ食堂10&10(Ten To Ten)はランチメニューとしては豚の東京ステーキランチ(180g)880円,国産牛サーロインステーキランチ(140g)980円,特選国産牛ヘルシーステーキランチ(130g)880円,国産牛サイコロステーキランチ(100g)680円,国産牛サイコロステーキランチ(140g)780円などがありました。いずれもライスとスープがついていて,ライスとスープはお替り自由です。サラダバーが180円です。
今日は特選国産牛ヘルシーステーキランチ(130g)880円を注文しました。ステーキ食堂10&10(Ten To Ten)ではステーキのソースを和風ダレ,おろし和風ダレ,おろしポン酢ダレから選べます。和風ダレで頼みました。

水でも持ってくるのかなと思ってたら,持って来る気配がないので自分で取りに行きました。水はセルフのようです。箸は使い捨てではなく,食べやすい箸でした。しばらく待つと,特選国産牛ヘルシーステーキランチが運ばれてきました。ステーキは切ってあって熱々の鉄板に乗せられていました。もやしなどの野菜もたくさん乗っていました。スープはセルフでご飯のお替りもセルフだと説明を受けました。
スープを取りに行くと,今日のスープは味噌汁でした。ちょっとがっかりしました。ステーキにはスープのほうが良いです。味噌汁は汁と具が別々になっていて汁に,ワカメと白菜のトッピングを加えるようになっていました。
まずはステーキを食べてみました。予想していたよりも柔らかいお肉でした。でも何故か美味しく無かったです。ステーキは輸入肉の硬い牛肉でも美味しくないと感じることは滅多に無いのですが・・・・・。
味付けが悪いのだと思います。勿体無いです。ステーキを安く食べられるということで,応援したい気持ちはやまやまなんですが,もっと頑張って欲しい・・・・。

ステーキ食堂10&10(Ten To Ten)の特選国産牛ヘルシーステーキランチ

閉店しました

ステーキ食堂 10&10(Ten To Ten)の場所はこちら  石川県金沢市玉鉾3-7 

2009年5月30日

●ビストロ レガル

娘の受験の慰労会が,いろんな理由で延期され,やっと実現することができました。ステーキがついたコース料理が安くて美味しいお店ということで,結構迷ったのですが,ビストロ レガルに行くことになりました。
5人連れということで,ちょうど良い席は貴重だと思い,予約しておきました。

ビストロ レガルの店内はカウンター席とテーブル席がありましたが5人座れる席は1箇所だけだったので予約しておいて良かったです。

レガルのディナーコースはビストロコース(マスターおまかせ具がのったサラダ,今日のスパゲッティ,メイン料理はビーフステーキとビーフシチューから選ぶ,パン又はライス,シャーベット,コーヒー)1900円,市場のおすすめコース(本日のオードブル,温かいオードブル,野菜市場よりポタージュスープ,メイン料理は牛ヒレステーキのマデラ酒ソースと牛バラ煮込みのビーフシチューと骨付き子羊の香草焼きと本日の魚料理から選ぶ,パン又はライス,デザート盛り合わせ,コーヒー)2700円,レガルおまかせコース(本日のオードブル,温かいオードブル,野菜市場よりポタージュスープ,本日の魚料理,本日の肉料理,パン又はライス,デザート又はチーズの盛り合わせ,コーヒー)3800円がありました。

今日は市場のおすすめコース2700円を頼みました。飲み物はコーヒー以外に紅茶,ハーブティ,ジュースなども選べました。メイン料理は牛ヒレステーキのマデラ酒ソースと牛バラ煮込みのビーフシチューと骨付き子羊の香草焼きをおのおの選んで頼みました。パン又はライスはパンを頼みました。
ちなみにビストロ レガルの定番料理は牛バラ煮込みのビーフシチューです。

待ち時間は少し長く,本日のオードブルが出てきました。帆立貝とウニなどのテリーヌと白魚のカルバチチョと豚肉の料理の3種類の料理がお皿に乗せられてました。
どの料理も美味しくて,いろんな味が楽しめて良かったです。
次の温かいオードブルはエビの香草焼きでした。美味しかったです。
その次に温かいパンがきて,五郎島サツマイモのポタージュスープがきました。ポタージュスープはかなり熱くてびっくりしましたが大変美味しかったです。
この次に温かいプランスパンが出てきました。
フランス料理はお腹一杯にならなく物足りないって感じることもあるのですが,そんな心配はご無用です。フランスパンはお替りができるということでお替りを頼みました。フランスパンも美味しかったです。
それで,いよいよメイン料理が出されました。俊は牛バラ煮込みのビーフシチューを注文しましたが,お肉がトロトロ柔らかくて味も良く満足しました。お替りしたフランスパンをビーフシチューのソースにつけて食べましたが,なお一層美味しく食べることができました。
家族が注文した牛ヒレステーキのマデラ酒ソースもお肉が柔らかくて美味しかったようです。骨付き子羊の香草焼きも美味しかったようです。
ビストロ レガルの料理は,どれも美味しかったのですが,どんなに料理が美味しくてもデザートが平凡だと,がっかりしちゃうのですがビストロ レガルのデザートは期待を裏切りませんでした。
バナナのパイとアイスクリームとココナッツパンナコッタの3種類のデザートと出てきて満足しました。
飲み物についてもコーヒーは,なかなか美味しいコーヒーだったようです。

ビストロ レガルはカップルや子供連れの家族など,いろんなお客が来ていました。ビストロ レガルは気取らなくても入れる気軽な雰囲気のお店ですが,騒々しくなく落ち着けます。接客も良く,料理が美味しくて安いと文句なしに満足できたお店でした。お奨めです。


ビストロ レガルの本日のオードブルビストロ レガルの温かいオードブル
           本日のオードブル                        温かいオードブル
ビストロ レガルのロ?ルパンビストロ レガルのポタージュスープ
             ロ?ルパン                          ポタージュスープ
ビストロ レガルのフランスパン
             フランスパン                        デザート盛り合わせ
ビストロ レガルの牛ヒレステーキビストロ レガルのビーフシチュー
            牛ヒレステーキ                        ビーフシチュー 
ビストロ レガルの骨付き子羊の香草焼きビストロ レガルのグレープフルーツジュース
           骨付き子羊の香草焼き                 グレープフルーツジュース

クーポンを探す   ビストロ レガルの場所はこちら  石川県金沢市窪7丁目279

2008年11月23日

●洋風食堂「さつき亭」

今日は家族で食事に出かけようということになって、どこにしようかなと迷ったのですが以前から興味があった洋風食堂「さつき亭」に行くことにしました。
大通りに面しての駐車場は少ないのですが裏側にも駐車場があるので結構駐車できます。
洋風食堂さつき亭に入るとカウンター席とテーブル席があり気取らない気さくな雰囲気でした。今日は5人だったのですが、1つのテーブルでゆったり座ることができました。
洋風食堂「さつき亭」のメニューを見ると手軽な価格で豊富なセットがありました。
コースメニューとしてAコースが1900円でオードブル、スープ、フォガチャ(パン)、サラダ、肉料理、デザート、コーヒーでBコースは2500円でオードブル、スープ、フォガッチャ(パン)、サラダ、魚料理、肉料理、デザート、コーヒーのセットです。
コンビセットとして煮込みハンバーグとエビフライのセット1260円、サイコロステーキとカニクリームのセット1260円があり、セットとしてカニクリームコロッケセット890円、エビフライセット1050円、ヒレカツセット1050円、煮込みハンバーグセット1050円、パスタセット1680円(選べるパスタ+オードブル+サラダ+フォガッチャ+選べるソフトドリンク+選べるデザート)、車海老のフライセット1575円、ビーフシチューセット1680円、ステーキセット1470円、ステーキライス990円、ステーキプレート(ドリンク付)1360円などがありました。どれも手頃な値段です。
せっかくなので、コース料理を食べようということになって、娘はAコース、娘以外はBコースにしました。

最初に来たオードブルはサーモンのマリネでした。生の大根(サラダっぽい)がたっぷり入ったマリネでボリュームがありました。
次に来たフォガチャはあったくて、ふっかりして美味しかったです。フォガチャは足りなかったら無料で追加してもらえるようです。
その後パンプキンスープとサラダが来たのですが、パンプキンスープは熱々で美味しく、サラダのドレッシングも美味しかったです。
Aコースの娘はこの後サーロインステーキがきました。Bコースはスズキのポワレがきました。海老がのせてありオレンジ系のソースがかかっていてフランス料理らしい料理でした。
その後でBコースはサーロインステーキがきました。BコースのサーロインステーキはAコースのサーロインステーキと同じようなのですがソースにキノコが入っていたのでちょっとは違っていたのかもしれません。サーロインステーキはソースはちょっと濃い目だったのですが美味しくて肉も柔らかかったです。
デザートは2種のシャーベットと焼きプリンで美味しかったです。コースでデザートが美味しいのは得点が高いです。最後のコーヒーは紅茶でも大丈夫でした。
それにしても、この内容で2500円というのは驚きです。家族揃って大満足でした。
ただ、AコースとBコースの違い600円が魚料理だけというのは、ちょっと物足りませんでした。Aコースを頼んで、他に単品の料理を頼んだほうが良かったような気もしました。それと最初に出たサーモンのマリネとスズキのポワレと大きな魚料理が重なった事と、サーモンのマリネに野菜がたっぷりあって、その他に野菜サラダがあった事も生野菜が重なっていた事もあって、もう少しメニューに工夫が欲しいと感じました。
洋風食堂「さつき亭」は、凝った料理はないですが、基本的に味付けが良く、家族で、ちょっとでかけてリッチに洋食というのにも最適なお店だと思います。お奨めです。

洋風食堂「さつき亭」では平日のランチタイムには2種のメイン料理がついた日替わりランチ840円というのもあって人気のようです。

さつき亭のBコースさつき亭のBコースさつき亭のBコース
さつき亭のBコースさつき亭のBコースさつき亭のBコース

クーポンを探す   洋風食堂「さつき亭」の場所はこちら  石川県金沢市横川6丁目65

2008年10月 4日

●居乃一BAN

昨日、友達との飲み会があって、時間と集合場所だけ聞いていたので、ホットペッパーで当日でも使えそうで興味のあるお店のクーポンを2店分プリントしてもって行きました。

待ち合わせ場所で先に来た友達に聞いたら、行く店が決まっていないというので居乃一BANに電話して当日予約でもホットペッパーの割引が使えるか聞いておきました。要予約のクーポンが当日予約でも使えるということで、席も確保できるということでした。全員が揃って、誰も予定しているお店が無いということなので、改めて居乃一BANに電話予約してから入店しました。
居乃一BANのだいたいの場所は知っていたんですけど、以前、前を通っても場所を特定できなかったこともあり、今回も居乃一BANを見つけるのに苦労しました。道路に面しているのに看板が目立たないので存在感が薄いのです。
居乃一BANの中に入ると、結構お客が入っていました。今日は片町の通りに人がまばら状態で、そんななかでも、これだけお客が入っているということは居乃一BANは人気のあるお店のようです。
食欲の秋!旨いもん満載コース+飲み放題5000円(クーポンで4500円)というのを注文しました。
ちなみに居乃一BANのクーポンには他に飲み放題付4500円(クーポンで3980円)、飲み放題付4000円(クーポンは3500円)というコースもありました。

居乃一BANは大きなカウンターと大小のテーブルがあり、2階は4人から20人入れる個室になっているのでいろんな用途に使えるようです。
1階のテーブル席に案内されたのですが、テーブルの天板がちょっとネトネトした感じがするのが気になりました。隣のテーブルの天板も触ってみましたが、やっぱりネトネトした感じがありました。もうちょっときちんと掃除すればどうかなと思いました。
居乃一BANの飲み放題は日?木曜日は120分、金土祝前は90分で、モルツビール、5種類のチューハイ、5種類のカクテル、ソフトドリンク2種類、2種類のワイン、日本酒、60種類の焼酎、50種類の梅酒が対象です。昨日は金曜日だったので飲み放題は90分だったのですが、実際には100分以上オーダーを受け付けてくれたようです。お店のメニューには飲み放題の時間終了についての連絡は無いとのことでしたが、ちゃんとラストオーダーの報告をしてくれました。

居乃一BANの食欲の秋!旨いもん満載コースの内容はズワイガニと生ハムのカニ味噌サラダ、秋刀魚のごま酢味噌和え、刺身盛り合わせ5品、一番鶏、秋鮭のグリエ・クリームソース掛け、海老マヨネーズ和え、殻付き帆立のイタリアングリル、能登いしり紙鍋、イクラと鮭のこぼれ寿し、握り寿司盛合せでした。
最初の一品が来るのが少し遅くて、料理が来る前にビールを1杯飲み干してしまいました。すぐに持ってこれるはずの付け出しを最初に持ってくるのを忘れたようで、付け出しを2番目に持ってきました。

居乃一BANの食欲の秋!旨いもん満載コースは結構ボリュームがあり、しかもどの料理も工夫されていて美味しかったです。ただ刺身盛り合わせについては新鮮さを感じませんでした。

居乃一BANは手軽な料金で美味しいものがいっぱい食べられて思いっきり飲めるという事でよいお店だと思います。満足しました。

テーブル席の照明が暗かったので、写真の鮮明さに難があります。

居乃一BANのクーポンはこちら

居乃一BANのズワイガニと生ハムのカニ味噌サラダ居乃一BANの秋刀魚のごま酢味噌和え居乃一BANの刺身盛り合わせ5品
居乃一BANの一番鶏居乃一BANの秋鮭のグリエ・クリームソース掛け居乃一BANの海老マヨネーズ和え
居乃一BANの殻付き帆立のイタリアングリル居乃一BANの能登いしり紙鍋居乃一BANのイクラと鮭のこぼれ寿し
居乃一BANの握り寿司盛合せ

クーポンあります   居乃一BANの場所はこちら   石川県金沢市片町1-9-20サカノビル1F


2008年8月19日

●印度料理の店 ホットハウス 西泉店

今日は印度料理の店ホットハウスで昼食を食べました。ホットハウスは竪町にあるときに入って以来なので随分久しぶりです。
印度料理の店ホットハウス西泉店はテーブル席だけですので混んでいる時に1人では入りにくそうです。
印度料理の店ホットハウスのランチタイムにはナーンセット(ベジタブルカレーorミートカレー、ナーン、サラダorスープ)850円とランチ(3種類のカレー、ナーン、サフランライス、サラダ、タンドリー料理、ドリンク)1050円があります。印度料理の店ホットハウスではランチのドリンクはビール、ワイン、コーラ、ウーロン茶、オレンジジュース、本日のスープから選べます。
今日はランチでドリンクはスープで注文しました。
注文してすぐにスープが来ました。冷めたら美味しくないので、すぐに飲みました。ラーメンのスープのような味で美味しかったです。そんなに待たずに他の料理も来ました。3種のカレーは、甘めのチキンカレーとしょっぱめのポークカレーと具がいっぱいの野菜カレーでした。印度料理の店ホットハウスのカレーは、どのカレーも辛さはそんなに感じませんでしたが美味しかったです。タンドリー料理はソーセージのような料理でした。ヨーグルトとバナナのデザートもついていました。写真では見えませんが、サフランライスはナーンの下に隠れています。
1050円で、この内容はありがたいです。満足しました。
印度料理の店ホットハウスの料理人はインド人でした。コップの水が無くなってないか、何度もチェックして周ってました。印度料理の店ホットハウスのランチタイムは14:30までです。

印度料理の店ホットハウスのランチのスープ印度料理の店ホットハウスのランチ

クーポンを探す   印度料理の店ホットハウスの場所はこちら  石川県金沢市西泉2-27

2008年8月15日

●インド料理 ROTTI(ロッティ)

今日はお盆でお昼に何も食べるものが無く、食べに出ることにしました。お盆なので休みのお店が多いかなと思っていたのですが、案外そうでもなく結構あいてるお店が多かったようです。何を食べようかなということでエスニック料理のお店で以前お店の前を通ったことがあるインド料理ROTTI(ロッティ)に行きました。
インド料理ROTTI(ロッティ)はお盆ですが平日限定のランチをやっていてラッキーって感じです。インド料理ROTTI(ロッティ)はドアに入る前にメニューが掲示されていているので安心して入れました。
インド料理ROTTI(ロッティ)はテーブル席だけでしたが時間が遅めだったこともあって1人でも気軽に入れました。席につくと冷たい水とタオルのおしぼりを持ってきました。インド料理ROTTI(ロッティ)には4人の従業員がいましたが全員インド人のようでした。
インド料理ROTTI(ロッティ)のランチメニューはビジネスランチ(ナン・サフランライスをセレクト、サラダ、ドリンク、カレー1種)850円、タンドリーランチ(ナン、サフランライス、サラダ、ドリンク、デザート、タンドリーチキン、カレー1種)1050円、スペシャルランチ(ナン、サフランライス、サラダ、ドリンク、デザート、タンドリーチキン、タンドリーチッカ、シークカバブ、カレー1種)1600円、ビリヤニセット(インド風ピラフ、サラダ、ソフトドリンク)650円がありました。インド料理ROTTI(ロッティ)のランチのカレーは4種類から選べますが、曜日ごとに内容が違います。また辛さも甘い、普通、中辛、大辛、激辛、インド辛か選べます。ドリンクはホットマサラティ、、アイスコーヒー、ホットコーヒー、ラッシーから選べます。
+200円でカレーを2種類(量は半分ずつ)選べます。
今日はでカレーはチキンカレーの中辛、ドリンクはアイスマサラティを注文しました。
しばらくしてタンドリーランチがきました。インド料理ROTTI(ロッティ)のチキンカレーはちょっとショッパかったです。インド料理ROTTI(ロッティ)のタンドリーチキンは味付けが良かったです。サラダも美味しかったです。デザートはマンゴ味のデザートでした。1050円でこれだけの内容というのはありがたいです。
店員の応対も良かったです。エスニック大好きの俊は満足しました。
インド料理ROTTI(ロッティ)のレジに置いてあったチラシを見ると、インド料理ROTTI(ロッティ)は富山市のサントシというインド料理店の系列のようです。インド料理ROTTI(ロッティ)のランチタイムは14:30までです。

インド料理ROTTI(ロッティ)のタンドリーランチ

クーポンを探す   インド料理ROTTI(ロッティ)の場所はこちら  石川県金沢市鞍月5-92

2008年8月13日

●你好(ニイハオ)

今日は你好(ニイハオ)に行きました。以前から日替り定食680円、本格派水ギョーザの看板が気になっていたのです。
你好(ニイハオ)の店内に入ってカウンターに座りました。冷たい水と紙のお手拭が出されました。メニューを見ると定食とかいうのは無く、一品料理に200円のセット(ご飯、スープ、漬物)を加えると定食という感じですが、定食にしては少し高めの印象を受けました。
你好(ニイハオ)の店員さんに、きょうの日替り定食はなんですかと聞くと、今日はお盆なので定食は無いと言うのです。ギャーって感じです。そういえば、你好(ニイハオ)に入る前に他の店に入ろうとしたら、店頭に今日はお盆なので日替り定食はやっていませんという掲示があって入らなかったのでした(笑)
気の利いたお店はちゃんと掲示するんですよね。
仕方ないので水ギョーザ400円をセット(+200円)で注文しました。
しばらくして水ギョーザセットがきました。ご飯は小さい茶碗に入れられてました。漬物はなんの工夫も無い出来合いの漬物でした。
你好(ニイハオ)の水ギョーザはエビが入っていてプリプリとした食感で上品な味付けで美味しかったです。
スープも你好(ニイハオ)独特のコクのあるスープで美味しかったです。
料理は美味しかったのですが、中華料理の日替り定食を食べられなかったことで物足りなさは残りました。

你好(ニイハオ)の水ギョーザセット

閉店しました

你好(ニイハオ)の場所はこちら   石川県金沢市近岡町938-4

2008年8月 7日

●辻屋商店

今日の昼食は辻屋商店でしました。きまっし金沢の居酒屋人気投票で1位になっているので、一度辻屋商店で昼食をとろうと思っていたんです。
辻屋商店に入ると靴を脱いで入るようになっていて、カウンタ^席と座敷にテーブル席がありました。席につくと冷たい水と紙のおしぼりを持ってきました。
辻屋商店のお昼のメニューには日替わり御膳750円、さんま塩焼き御膳950円、さば塩焼き御膳950円、お刺身盛り御膳1050円、串カツ御膳950円、豚生姜焼き御膳950円、串揚げ盛り御膳1050円、豚角煮御膳1050円、のどぐろ塩焼き御膳1400円、サイコロステーキ御膳1200円がありました。
辻屋商店の今日の日替わり御膳はイカじゃがということで日替わり御膳を注文しました。
ちょっと待つと日替わり御膳がきました。辻屋商店の今日の日替わり定食には冷たいイカじゃがと、あさりの味噌汁と、漬物と、タコとキュウリの酢物と、ネギトロでした。ご飯はお替りできるそうです。
750円で、この内容だとまあまあかなと思いましたが、特にインパクトのある料理は無かったです。お水が無くなっていたんですが、気がついてはくれませんでした。
辻屋商店はきまっし金沢の居酒屋人気投票で1位ということで期待しすぎたのかもしれませんが、満足はできませんでした。辻屋商店のランチタイムは14:00までです。

辻屋商店の今日の日替わり定食

クーポンを探す   辻屋商店の場所はこちら  石川県金沢市伏見台1丁目13-21

2008年6月28日

●金沢なごみ亭北都

滋賀県の旅行から帰って、手軽に和食の夕食をということで、最初に行ったお店が土曜日休だったり、次に行ったお店が混んでいたりで、適当なお店が思いつかず、金沢なごみ亭北都に入ってみました。

座敷もあって、なかなか落ち着ける感じでした。メニューを見ると、和食を中心にバラエティに富んだ内容で、値段も手頃だったので、ちょうど良かったかなという感じでした。

天ぷら定食1350円、ステーキ&刺身定食2100円、ヒレカツ&刺身定食1850円、金沢定食1700円、刺身定食1480円、治部煮定食1150円、うなぎ定食1250円、加賀御膳2350円、北都御膳2000円、北都弁当2000円、ハンバーグ定食1280円、ビーフステーキ定食1780円、焼肉定食1230円、洋定食1700円、黒豚ロースカツ定食1480円、ポークヒレカツ定食1150円、海老フライ定食1400円、海老フライ・ヒレカツ定食1360円、洋プレート定食1520円、ミックスフライ定食1420円、その他子供用のセットもありました。

俊は洋プレート定食1520円、母親達は天ぷら定食1350円を注文しました。
洋プレート定食には、牛ステーキ、ハンバーグ、海老フライ、ホタテフライ、サラダ、スパデティのプレートにご飯、味噌汁、漬物がついていました。洋プレート定食は期間限定のサービス定食のようです。
洋プレート定食の料理は、どれも冷凍食品並みのお粗末な料理でした。
天ぷら定食の天ぷらは熱々で美味しかったそうです。
金沢なごみ亭北都では和食を頼んだほうが無難です。

金沢なごみ亭北都の洋プレート定食金沢なごみ亭北都の天ぷら定食

クーポンを探す   金沢なごみ亭北都の場所はこちら    石川県金沢市西都1丁目32

2008年6月22日

●洋食屋 グリーンガーデン金沢中央店 (GreenGarden)

今日は、お昼に洋食屋 グリーンガーデン金沢中央店 (GreenGarden)に行ってきました。グリーンガーデン金沢中央店は日曜日のお昼なのにお客が少なく空いていました。
グリーンガーデン金沢中央店のメニューを見るとガーデンハンバーグ150g税別680円300g税別980円、石焼煮込ハンバーグ150g税別880円、ビフテキ150g税別1180円、ビフテキ&ハンバーグ税別1080円、カットステーキ150g税別880円、ハンバーグ&カットステーキ税別880円などでソースの種類は選べるようになっています。以上は単品の価格なので食事をするにはAセット(ライスorパン、スープバー、ソフトドリンク)税別480円、Bセット(スープバー、ソフトドリンク)税別300円、Cセット(ライスorパン、スープバー)税別350円が追加になります。グリーンガーデン金沢中央店にはサラダバー税別480円もあります。サラダバーにはフルーツもあります。
その他、パスタやピザも各種ありました。

ビフテキ&ハンバーグとピザと飲物を注文しました。ビフテキの焼き方とソースの種類を聞かれたのでワサビソースでレアで頼みました。空いてたのですが料理は結構待たされました。いつも待たされるので最初から覚悟してたのですが飲物まで待たされました。
ビフテキは薄くて固かったです。これだけの厚さだと焼き方は、ほとんど関係ないのではと思いました。あまり美味しいお肉ではありませんでした。ハンバーグはまあまあでした。ジョイフルとかのファミレスよりは本格的っぽいハンバーグでした。
ピザもまあまあでした。

グリーンガーデン金沢中央店は野菜をたくさん食べたくてサラダバーを利用するのには良いかもしれませんが、そのほかの料理は値段の割にはファミレスの域を出ていないような気がします。

greengarden.jpg

閉店しました

グリーンガーデン金沢中央店の場所はこちら  石川県金沢市長田2-28-25  

2008年5月 7日

●はなまる金沢東店

最近、讃岐うどんのかま玉がお気に入りなので、105円うどんで有名なはなまるのかま玉を食べに行きました。
かま玉の大は504円でした。注文したら15分から20分かかると言われて迷ったのですが、他のうどんを食べる気がしなかったので待つことにしました。
よく考えたら、かけうどんの小と、かま玉の中を注文すれば良かったと後悔したのですが、10分くらいでできました。
無料トッピングの天かすと鰹節と胡麻をたくさんかけて食べました。
美味しくて、お腹もいっぱいになりました。はなまるは、安いけど、なかなかのものです。

ちなみに、かま玉とは、生玉子の上に釜から上げたての熱々の麺をのせ、すばやくかき混ぜます。半熟玉子とコシのある麺の絶妙なハーモニーは一度食べたら忘れられませんという説明がはなまるのサイトにありました。

hanamaru.jpg

金沢東店は閉店しました

はなまる金沢東店の場所はこちら   石川県金沢市田中町は39-1  

2008年4月 3日

●キングストングリル(KINGSTON GRILL )

エスニック料理が好きなので1度キングストングリルに行ってみたいと思っていたのですが今日、行けました。キングストングリルに入るとレゲエの音楽が鳴っていてジャマイカっぽい雰囲気がありました。

キングストングリルにはカウンター席があって、1人なのでカウンターに座ったのですが、カウンターは喫煙可能な場所だったようで、ちょっと失敗しました。後から来た客にはタバコを吸いますかと聞いていて、タバコを吸わない客には奥の座敷のテーブルに案内してました。

キングストングリルのランチは、メイン料理と飲物を選んで、白飯or五穀米のどちらかと週替りの3品とアボガドのサラダとかぼちゃスープのセットになります。
メイン料理によってランチセットの料金が違うのですが、鶏の唐揚(1102円)、海老の生春巻き(1207円)、サーモンとカマンベールの生春巻き(1207円)、豚しゃぶの生春巻き(1207円)、豚生姜焼きのロコモコ(1312円)、ライオンタコス(1312円)、ソーセージとチーズのイエローカレー(1207円)のセットがあります。
飲物はコーヒー(水出しもあります)や紅茶、ジュースなど12種類から選べます。
キングストングリルの今週の週替り3品は、スナックえんどうの玉子マスタードマヨ和え、えびとはるさめのタイ風ヤムウンセン、なばはチャンプルーでした。

ソーセージとチーズのイエローカレー(1207円)のセットで飲物はマンゴジュース、ごはんは五穀米を選びました。こんなにいっぱい食べきれるかなあって思ったんですが、1品1品が小さいので量としてはちょうど良かったです。

最初にゴマを持ってきて、ゴマを擂ってドレッシングに入れてサラダにかけて食べてくださいということなので、小さいすり鉢で一生懸命ゴマを擂りました。

キングストングリルの料理は、どの料理も、そんなにエスニックっぽい味は強くないです。これと言って、特別に美味しいという料理は無かったのですが、どれもそこそこ美味しかったです。
お水が無くなった時にはお水を注いでくれました。

エスニックっぽい雰囲気でレゲエを聴きながら昼食をとることが出来て満足でした。

キングストングリルは、場所的にはハンデイがあるのですが、結構お客が入っていて人気があるお店なんだと思います。

キングストングリルのランチは15:00までです。 テラス席ではペット同伴もOKです。

キングストングリルのランチ

クーポンを探す   キングストングリルの場所はこちら    石川県金沢市南四十万1丁目181-1

2008年2月22日

●はづ貴

カレーとコーヒー に行ってきました。はづ貴は大通りから、かなり奥まっているので、はづ貴目当てで行かないと通らないような場所にあります。地図である程度の場所を確認しておかないとはづ貴へ到着するのは難しいと思います。建物も住宅そのもので看板が無いとカレーショップだと判りません。中に入ってもやっぱり住宅です。
お店の人に部屋に案内されましたが、やっぱり普通の和室にテーブルが置いてある感じです。

冷たい水とメニューを持ってきてくれて、すぐに部屋を出て行かれました。はづ貴のメニューは写真入で判りやすいです。ビーフカレー730円(セット1200円)、ヒレカツカレー820円(セット1300円)、ハンバーグカレー820円(セット1300円)、コロッケカレー820円(セット1300円)、ホタテとじゃが芋のカレー820円(セット1300円)、ほうれん草と玉子のカレー820円(セット1300円)、季節の野菜カレー820円(セット1300円)、納豆と玉子のカレー730円(セット1200円)が主なメニューです。
はづ貴にはカレーは甘口もあり、ごはん大盛りは割増料金無しで頼めます。特大盛りはごはん量2倍で200高です。
セットには飲み物とデザートがつきます。
はづ貴にはその他に週替わりの旬の膳(限定)1250円やお子さまランチ650円、ハンバーグ定食(コーヒー付)1000円などがあります。

注文するものが決まるとタイミング良く注文を聞きにきました。ビーフカレーの大盛りを注文しました。
ちょっと待つとビーフカレーの大盛りがきました。
はづ貴のビーフカレーには、フクシン漬けとラッキョウがついてきました。サラダとゆで卵もお皿にのっていました。はづ貴のビーフカレーには牛肉のかたまりが、ちゃんと入っていて、軟らかくて美味しかったです。はづ貴のカレーのルーにはトマトやフルーツがたっぷり入っていて、そのせいか酸っぱさを感じました。はづ貴のカレーは上品で美味しかったのですが、この酸っぱさは万人向けではなくて、好みに差が出そうな感じです。
しばらくして、お水のお替りを持ってきてくれました。タイミングはバッチリでした。はづ貴には和室の他にテーブルと椅子の部屋もありました。部屋によっては数人で貸切になっている部屋もあるのでくつろいでゆっくり食事できるようです。

はづ貴のビーフカレー

毎週日曜日・月曜日が定休日で営業時間11:00?17:00なので昼食だけのようです。

クーポンを探す   はづ貴の場所はこちら   石川県河北郡内灘町鶴ヶ丘4ー1?159

2008年2月 3日

●広東名菜・香港飲茶 菜香樓新館

今日のお昼に町の新年会が広東名菜・香港飲茶 菜香樓新館でありました。
前菜の盛り合わせからはじまり、ふかひれが入ったスープ、点心盛り合わせ、あわびの炒め物、エビの炒め物、牛肉の炒め物、キウイソースの揚げ物、炒飯、春巻き、杏仁豆腐のコースでした。
どれも美味しかったのですが、感動するほどの料理はありませんでした。
店員の応対は、ちょっとひどかったです。小皿を頼んでも持ってきてくれないし、飲み物の注文も言った事を理解してくれなかったりでした。

菜香楼の中華料理菜香楼の中華料理菜香楼の中華料理
菜香楼の中華料理菜香楼の中華料理菜香楼の中華料理
菜香楼の中華料理菜香楼の中華料理菜香楼の中華料理
菜香楼の中華料理

クーポンあります   菜香樓新館の場所はこちら     石川県金沢市駅西新町2-8-15
 

2008年1月11日

●相撲茶屋 玄海

友達との飲み会で、友達お奨めのお店ということで、相撲茶屋玄海に行ってきました。相撲茶屋玄海は十両までいったお相撲さんがやっているお店です。

料理はコースで頼んだのですが、なめこと大根おろしの酢の物、刺身盛り合わせ、地鶏の焼き物、天麩羅、まぐろのぬた、帆立貝の焼き物、シュウマイ、ちゃんこ鍋、おじやが出てきました。友達が頼んであったので、はっきりしたことは判りませんが6000円くらいのコースなのだと思います。

相撲茶屋玄海の料理はどれも美味しかったんですが、新鮮な良い魚を使っていた刺身と地鶏の焼き物とちゃんこ鍋が特に美味しかったです。

刺身の中でも、新鮮な鯖を使ったしめ鯖は最高でした。

地鶏の焼き物は柚子コショウをつけて食べるのですが、お好みによってちゃんこ鍋にも、柚子コショウを入れて食べると、ちょっと味付けが変わって違う美味しさを味わえます。

相撲茶屋玄海のちゃんこ鍋は、塩味、醤油味、コチュジャン味から選べます。相撲茶屋玄海のちゃんこ鍋の中では塩味が人気のようです。いろんな味を楽しもうということで、塩味とコチュジャン味を頼みました。
ちゃんこ鍋は最後に残ったスープで、ご飯かラーメンの麺かうどんを入れて食べます。
塩味のスープにはご飯と卵をいれておじやにして、コチュジャン味のスープにはラーメンの麺を入れて食べました。お腹いっぱいになりました。

満足しました。

相撲茶屋玄海の料理相撲茶屋玄海の料理相撲茶屋玄海の料理
相撲茶屋玄海の料理相撲茶屋玄海の料理相撲茶屋玄海の料理
相撲茶屋玄海の料理相撲茶屋玄海の料理相撲茶屋玄海の料理

相撲茶屋 玄海の場所はこちら   石川県金沢市片町2丁目23-7

2007年12月31日

●ガーデンホテル金沢 レストランエーデル

年末に家族で食事に行こうと思って、子供達に何が良いかと聞いたらバイキングが良いというのでガーデンホテル金沢か金沢都ホテルのどちらかに行こうということになりました。ガーデンホテル金沢に食事の予定の日のバイキングの料理の内容についてメールで問い合わせしたら、その日はバイキングでないという返事がありました。
ガーデンホテル金沢か金沢都ホテルの両方とも土日・祝日しかバイキングしてないということで日程を変えて再びガーデンホテル金沢にメールで問い合わせしました。ところが返事を貰えず放置されたので、ガーデンホテル金沢の支配人宛てに手紙で連絡しました。結果的にお詫びメールはきましたが、バイキングの料理の内容についての返事はありませんでした。返事の無かった理由は、毎日100通以上の迷惑メールが届くので間違って削除してしまったということでした。迷惑メールが届くのは誰でも一緒で、そんなんでは困ります。

金沢都ホテルのバイキングが美味しいことは知っていたのですが、オーストラリア産牛ヒレステーキ、寒鰤、鱈、ズワイ蟹が目玉料理と言うことで、あまり食べたくなかったし料金も高かったので、ローストビーフ(食べ放題で無いサービス料理)がつくガーデンホテル金沢に行くことにしました。

でもガーデンホテル金沢 レストランエーデルに入って、料理の種類が少なくて、がっかりしました。
八宝菜、鶏肉の煮物、豚バラ肉角煮、グラタン、スパゲティ、ピラフ、カレーライス、野菜の天婦羅、中華点心、中華スープ、野菜の鍋料理、豆腐サラダ、野菜の冷菜、サラダ数種、プリン系のデザート数種、フルーツ数種、パン、飲み物数種がメニューの全てです。飲み物はバイキングの料金に含まれています。
以前にガーデンホテル金沢のバイキングに行った時には、いろんな種類チーズがあってデザートも豊富だったので期待してたのですが、すっかり変わってしまってました。

ガーデンホテル金沢の駐車場に入れてしまったし、ローストビーフがあるからいいかなと思ったいたのですが、いくら待ってもローストビーフが来ないので、お店の人に聞きました。そしたらサービス料理はローストビーフ、パルマ産生ハム、ズワイ蟹プレートのいずれかが日替わりでついていて今日はパルマ産生ハムだというのです。
サービス料理がローストビーフ、パルマ産生ハム、ズワイ蟹プレートのいずれかと書いてあったので選べるのかと思っていたのでがっかりしました。そのパルマ産生ハムも食事の終わりごろになって、問い合わせしてからやっと持ってくるという感じです。パルマ産生ハムは美味しくなったので、なお一層がっかりました。
ガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキングの料理は全体的には不味くは無かったのですが、特に美味しいものも無く、あくまでも宿泊客が泊まったついでに食事をするためのもののようです。
俊の家族は、バイキングは好きだけど量はそんなに食べられないので食べ放題だけのバイキングというのは魅力を感じません。
会計で、ガーデンホテル金沢の公式サイトにある食事10%割引券を出して割引できたのですが、後でよく考えたら母親の年齢がシルバーなのに、普通の大人料金を払っていました。
う?ん最後の最後までガッカリさせられました。

レストランエーデルで食事をするとガーデンホテル金沢に隣接する駐車場の2時間無料券がもらえます。ガーデンホテル金沢の公式サイトで食事10%割引券を入手できます。

ガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキングガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキングガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキング
ガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキングガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキングガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキング
ガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキングガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキングガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキング

クーポンを探す   ガーデンホテル金沢 レストランエーデルの場所はこちら     石川県金沢市本町2丁目16-16

2007年12月 9日

●割烹 森泉

昨日、同窓会で割烹森泉に行きました。割烹森泉は桜町にあり、かなり判りにくい場所です。俊はバスで行ったんだけど、バス停から徒歩で行くとき、近道行こうと思って道に迷いました。自動車で送ってもらった友人も道を迷ってぐるぐる周ったと言ってました。比較的近くに住んでいる友人も道を間違えて迷ってしまったと言ってました。遠回りしても判りやすい道から行けば迷わないんですけどね。

懐石料理だったのですが、割烹森泉は料理が出てくるタイミングが絶妙で、イクラや鴨のハム(?)などの先付け、魚の揚げ出し、刺身、鍋、茶碗蒸し、ぶり大根、香箱蟹、天ぷら、、クワイご飯、味噌汁、漬物、デザートという具合に手のかかった料理が次から次へとこれでもかというくらいに出てきて、見た目も良く味も良かったです。割烹森泉ではビールのお酌もしてくれたり、挨拶も客応対もバッチリでした。会費は飲み物込みで6500円だったのですが大満足でした。聞くところによると割烹森泉の料理人は「つる幸」で修行したそうです。
割烹森泉ではランチ(2500円)もしているようです。


割烹森泉の料理割烹森泉の料理割烹森泉の料理
割烹森泉の料理割烹森泉の料理morisen6.jpg
割烹森泉の料理割烹森泉の料理割烹森泉の料理
割烹森泉の料理

閉店しました

割烹森泉の場所はこちら    石川県金沢市桜町5-27

2007年11月 4日

●上海小籠湯包

2007年8月9日

以前から行きたいと思ってた上海小籠湯包 松村店にやっと行けました。上海小籠湯包松村店は料理人も店員さんも中国の人みたいです。

上海小籠湯包松村店の今日の日替わりランチ800円は回鍋肉でした。回鍋肉といってもキャベツの味噌炒めではなく、ピリっとした豚肉の野菜炒めという感じでしたが、めちゃめちゃ美味しくてびっくりしました。
上海小籠湯包松村店の日替わりランチには 小籠湯包、エビギョーザ、たまねぎシュウマイ、3品盛り合わせから選べる点心1品とサラダ、スープ、ライス、漬物、デザート付です。
点心は当然ながら小籠湯包を選んだのですが、さすがに看板料理だけあって凄い美味しいです。そのまま食べても美味しいですし、酢ときざみ生姜を加えて食べても美味しいです。
サラダのドレッシングも美味しかったし、デザートのタピオカミルクもとても美味しかったです。
すべての料理に大満足です。

なお、上海小籠湯包松村店ではランチタイム(月曜から金曜 ラストオーダー2時半)には6種類のアイスクリームが食べ放題です。
ただ、アイスクリーム食べ放題はメニューには書いてあるのですが、アイスクリームの場所がわかりにくくて説明も無いので、ちょっと自分でとりに行くのは勇気がいるかな?

上海小籠湯包松村店ではランチタイムに日替わりランチのほかに
Aランチ980円 炸鶏排(台湾風チキンカツ)、八宝菜、麻母豆腐、黒椒牛肉のいずれかのセット。
点心1品(種類を選べる)、サラダ、スープ、ライス、漬物、デザート付
Bランチ(麺類のセット)900円 紅焼牛肉麺(牛肉ラーメン)、麻母拉麺、酸辣湯麺(サンラータンメン)、什錦炒麺(五目焼きそば)のいずれかのセット  
点心1品(種類を選べる)、サラダ、ライス、漬物、デザート付
Cランチ(ご飯もののセット)900円 什錦炒飯(五目チャーハン)、魯肉飯(そぼろご飯)、鶏肉獪飯(鶏肉のあんかけ飯)、牛肉獪飯(牛肉のあんかけ飯)のいずれかのセット
点心1品(種類を選べる)、サラダ、スープ、漬物、デザート付
があります。
実は、今日、上海小籠湯包で食器を割ってしまったのですが、優しく対応していただけました。

クーポンあります

上海小籠湯包松村店の日替わりランチ

2007年11月4日
ちょっと臨時収入があったので、家族で上海小籠湯包 松村店に行きました。ネットではコース料理もあるように紹介されてましたがメニューではコース料理は無くてお店の人に聞いてもコース料理は設けてないって言ってました。それで単品で頼むことにしました。
小籠湯包、ズワイ蟹入り小籠湯包、玉葱シューマイ、エビの蒸しギョーザ、牛肉のトルティーヤ(春巻?)、牛肉とピーマン黒コショウ炒め、ショウガ牛肉炒め、ピータン豆腐、麻婆豆腐、タケノコと豚肉の炒め、ザーサイと細切り豚肉のスープ、サンラースープを注文しました。
もちろん、クーポンも用意して小籠湯包(3個)もちゃっかりいただきました。
1番最初に牛肉とピーマン黒コショウ炒めが来たのにはびっくりしましたが、その後間髪いれず次から次へと注文した料理が来てテーブルに乗りきらない状態で動揺してしまいました。
普通は、注文した料理をどういう順序でどういう時間配分で出せばよいかをお店のほうで判断して出してくれるんですが上海小籠湯包 松村店では、そういう配慮は全くありませんでした。
それで熱いのを食べるとより美味しく食べれるものが、ぬるくなってから食べなくてはいけなくなって、ちょっと残念でした。

上海小籠湯包松村店の「小籠湯包、ズワイ蟹入り小籠湯包は微妙に味が違っていますが、汁がいっぱい入っていて文句なしの美味しさでした。
玉葱シューマイ、エビの蒸しギョーザは皮がぷりぷりで美味しかったです。
牛肉のトルティーヤ(春巻?)はちょっと珍しい食感で冷たい料理でサンドイッチのような味でした。珍し物好きな俊は満足でした。
牛肉とピーマン黒コショウ炒めとショウガ牛肉炒めは同じような牛肉の炒め物ですが味付けが違っててどちらとも美味しかったです。
ピータン豆腐はピータンで作った豆腐かなと思ったら、ピータンと豆腐がお皿にのった料理でした。豆腐は日本の豆腐とちょっと違う食感でプリンみたいな感覚でした。ソースとの組み合わせがマッチしていてとても美味しかったです。あっさりした冷たい料理でした。
麻婆豆腐は辛さを指定できます。人気料理って書いてありましたが、ごく普通の麻婆豆腐でちょっとがっかりしました。メニューの写真では真っ赤っかで普通とは違う麻婆豆腐を期待してたんですが・・・
タケノコと豚肉の炒めは豚肉がほとんど入っていませんでしたが味付けは良かったです。
ザーサイと細切り豚肉のスープ、サンラースープは両方ともインパクトがなくがっかりしました。

上海小籠湯包松村店では3000円以上注文した人はアイスクリーム食べ放題無料だったのですが、お店の人に自分たちはアイスクリーム付くんですかと聞いたら大丈夫ですよというので、料理で満腹だったにもかかわらず、別腹ということでアイスクリームもたくさん食べました。
4人で合計8080円でした。これだけ好きなもの注文して、美味しくて満腹で大満足です。
今度、上海小籠湯包松村店に来るときには、一度にたくさん注文しないで、少しずつ注文しようと思います。
上海小籠湯包 松村店はランチがお得なんですが、夜にもお得な定食があります。
セットメニュー1100円
豚肉チャーハン+小籠湯包3個+スープ+漬物+アイスクリーム食べ放題
そぼろご飯+小籠湯包3個+スープ+漬物+アイスクリーム食べ放題
五目焼きそば+小籠湯包3個+スープ+漬物+アイスクリーム食べ放題
セットメニュー1200円
ピーマンと豚肉炒め+小籠湯包3個+ご飯+スープ+漬物+アイスクリーム食べ放題
牛肉とピーマン黒コショウ炒め+小籠湯包3個+ご飯+スープ+漬物+アイスクリーム食べ放題
麻婆豆腐+小籠湯包3個+ご飯+スープ+漬物+アイスクリーム食べ放題
サンラータンメン+小籠湯包3個+小ご飯+漬物+アイスクリーム食べ放題
どれも小籠湯包がついているのが嬉しいです。

syouronpou1.jpgsyouronpou2.jpgsyouronpou3.jpg
syouronpou4.jpgsyouronpou5.jpgsyouronpou6.jpg
syouronpou7.jpgsyouronpou8.jpgsyouronpou9.jpg
syouronpou10.jpgsyouronpou11.jpgsyouronpou12.jpg

クーポンあります   上海小籠湯包の場所はこちら    石川県金沢市松村1-28

2007年9月13日

●一心屋

久しぶりに一心屋に行きました。繁華街から離れた立地で午後9時を過ぎていたのに、お客は結構入っていました。
席につくと冷たい水と、お手拭をもってきてくれました。水は本当に冷たくて美味しかったです。席の前においてあるポットの水も冷たかったです。些細なことだけど、こういうのは嬉しいです。
一心屋のラーメンはメニューには魚介とんこつラーメンって書いてあり、普通盛600円、大盛700円、チャーシューメン普通盛750円、大盛850円でした。
ラーメン大盛に味玉(50円)をトッピングして注文しました。750円でした。
ライスもあるのですが、その他にチャメシ(300円)というのがあって人気あるようです。チャメシは単品では注文できなくラーメンとのセットでないと頼めないようです。
さっそく注文したラーメン大盛味玉付がきました。大きな海苔が1枚とトロトロのチャーシュー2枚とメンマが入っています。
一心屋のラーメンのスープはクリーミーでこってりしてますが癖が無く本当に美味しいです。チャ?シューもトロトロとして味も良くて文句ありません。海苔も味がしっかりついていて美味しいです。トッピングに頼んだ味玉は、あまり味がついてないけど、こってりスープとの組み合わせと考えると、まあいかなって思いました。そういう訳でこってりラーメンとしては文句のつけようがないくらい美味しいです。
ただ無理して欠点を上げるならば、麺に変な臭いがあります。でもこってりスープに入っていると、そんんなに気にならない程度の臭いです。これがあっさり系のラーメンだと鼻につくのではないかと思います。途中お冷を飲みながらでしたがスープも全部飲み干しました。

一心屋ではランチタイム(15:00まで)にはライスが無料でお替り自由です(ライスが終了するとランチタイムサービスも終了)。
一心屋はスープが無くなり次第、営業が終了されます。駐車場はそこそこあります。
向かいにマックスバリューがあります。

一心屋の魚介とんこつラーメン 味玉付

クーポンを探す   一心屋の場所はこちら     石川県金沢市北町丁22

2007年9月 9日

●黒毛和牛 大島 松村店

今日は家族で焼肉「大島」 松村店 へ行きました。何故か息子と娘は大島が大好きで、外食する時にどこ行きたいと聞くと大島って言うことが多いのです。俊は大島だと運転していかないといけないのでビールが飲めなく、あまり嬉しくは無いんです(笑)。焼肉食べてビール飲めないというのはねえ。
大島は食後にデザートのアイスクリームがサービスにつくのですが、どうもそれが幼少の頃からの子供たちの好印象を植え付けているようです。まあ、それだけではなくて大島は味付けも濃すぎず薄すぎずちょうどよく、お肉も結構ハズレが無いので安心なんですけど。それとご飯もの(クッパとかビビンバとか)も美味しいですし、どちらかというと飲み屋さんというよりレストランという雰囲気なのも子供たちに受けるのだと思います。
今日は注文を聞きに来た時、アルコールを注文しなくて子供たちの飲物だけ注文したら、お茶をもってきますかということで冷茶をポットごと持ってきてくれました。こういう気配りは、とても嬉しいです。
子供たちは焼肉ではタン塩が一番好きなので、まずは上タン塩2人前(1人前870円)と、がんこ盛(4?5人用でカルビ、ロース、タン、ブタバラ、上シロ、焼き野菜が入って3200円)とバラエティ盛(3?4人用でカルビ、ロース、上シロ、イカ、あかどり、ホホ、焼き野菜が入って2300円)とホホ肉2人前(1人前400円)、サンチューを注文しました。ホホ肉は安くて美味しいので俊の家族では定番なんです。
そのあとで肉サシと極上カルビを注文して最後にご飯ものということでクッパ(500円)、石焼ビビンバ(750円)、冷梅クッパを頼みました。極上カルビはさすがに高くて1枚あたり400円でした。
食後にいつものようにデザートのアイスクリームがサービスでついてきました。

大島の上タン塩大島のがんこ盛大島のバラエティ盛
大島のホホ肉大島の肉サシ大島の極上カルビ
大島のクッパ大島の冷梅クッパ大島の石焼ビビンバ

クーポンあります   大島の場所はこちら     石川県金沢市松村1丁目24

2007年8月17日

●るびな バイザベイ

今日は息子と一緒に内灘の「るびなバイザベイ」で昼食をとりました。「るびなバイザベイ」は野々市のルビーナの姉妹店です。お店に入ると雑貨屋さんでになっていて、ちょっとびっくりしたのですが、入って右側に進むとインドレストランになっていました。お店の掲示にもメニューにもランチメニューがなくて、あれっと思ったのですが、しばらくして店員さんがランチのメニューを持ってきました。インド人のコックさんが2人いました。
るびなバイザベイのランチ用のカレーは毎日2種類あって今日はチキンカレーと豆のカレーでした。
そのうちのカレー1種類とナーン(もしくはライス)、サラダ、飲み物のセットが980円で
カレー2種類とナーン(もしくはライス)、サラダ、飲み物のセットが1260円でした。

1260円のセットがお奨めということなので注文しました。
飲み物はラッシーというヨーグルトを頼みました。

るびなバイザベイのナーンは少し甘めでとても美味しかったです。サラダもいろんな野菜が入っていてドレッシングも美味しくて良かったです。ラッシーはカルピスみたいな味の飲み物でした。2種類のカレーも美味しくて満足しました。でもチキンカレーは少ししょっぱめでナーンと一緒に食べるとちょうど良いですが単独で食べるとしょっぱかったです。

るびなバイザベイのランチは14:30までです。お持ち帰り(テイクアウト)にも力を入れているようです。

るびなバイザベイのランチ

クーポンを探す   るびなバイザベイの場所はこちら     石川県河北郡内灘町大根布 7-120

2007年8月15日

●亀次郎

今日は久しぶりに亀次郎のラーメン食べてきました。亀次郎はラーメンが390円と本当にありがたいお店です。今日はおっちゃんがいなくて息子さんが作ってました。亀次郎のラーメンは相変わらず昔ながらの懐かしい味で美味しかったです。でも今日のスープは自分で胡椒いれてないのに胡椒いっぱいの味でした。それと少し麺に臭いがしました。まあ、たいした問題ではありません。
大盛りは100円増しで、カレー、バター、キムチ、わかめ、ノリのトッピングも100円増しです。

亀次郎のラーメン

亀甲庵も含めて3回目の移転で2016年現在の亀次郎の場所はこちら   石川県金沢市西念4丁目2−6

2007年8月 4日

●つる家

昨日、つる家で知人からご馳走になりました。
つる家のご主人はつる幸出身で、つる幸に負けない料理が気軽な雰囲気で料亭と較べると手頃な料金で食べられるお店と評判のお店です。とは言え、とても自分では行けないお店です。
最初にハモの卵のあえものともう1品の前菜とバイ貝の肝とクチコが出てきました。
その後、カニのシューマイ、マツタケとふかしのお吸い物、刺身、大トロの寿し、アワビなど次から次へと料理がでてきて、デザートも桃とぶどう、水羊羹、抹茶とお腹一杯になりました。
刺身(甘エビが最高)、マツタケとふかしのお吸い物(特にふかしが美味しい)と大トロの寿し(上に乗ってるのとの調和が絶妙)、アワビ(柔らかく上品な味付け)は絶品でした。

つる家の料理つる家のカニのシューマイつる家のマツタケとふかしのお吸い物
つる家の刺身"つる家のまぐろトロの寿司つる家のサトイモの煮物
つる家の焼き物つる家のあわび料理つる家のせいろ料理

クーポンを探す   つる家の場所はこちら     石川県金沢市尾山町3-50


2007年5月 2日

●ラーメン藤

今日は久しぶりにラーメン藤に行きました。ラーメン藤は北鉄内灘駅のすぐ近くにあるのですが、あの辺りには美味しいラーメン屋さんが無いこともあって、いつ行ってもお客さんが多いです。ラーメン藤は京都が本店のチェーン店ですが、あまりチェーン店っぽくない雰囲気です。

ラーメン藤では、こってりラーメン(700円)、白湯ラーメン(700円)、煮干ラーメン(700円)、溜まり醤油ラーメン(700円)、特製ラーメン(800円)があります。大盛りは100円高です。
学生の方のみ学生ラーメン600円というのがあります。
いつもはこってりラーメンを食べるのですが、今日は特製ラーメンを注文しました。
薄いチャーシューが丼を埋め尽くすほど入っています。麺の硬さとネギともやしの量を指定できます。
硬めの麺で注文しましたが、これで普通の硬さの麺って感じです。
ラーメン藤のスープはあっさりとした味ですが、普通の醤油味でもないし塩味でもなく、個性的というわけではないけど、他のラーメン店では味わえない味です。
ラーメン藤のラーメンは、どの味のラーメンを食べてもハズレは無く美味しいのですが、感動するほどのインパクトは無いです。

ラーメン藤は年中無休で10:30?23:00で途中休憩が無いのが嬉しいです。

ラーメン藤の特製ラーメン

クーポンを探す   ラーメン藤の場所はこちら      石川県河北郡内灘町アカシア1-3-2

2007年4月 7日

●北方菜

2007年4月7日

「きまっし金沢」の中華料理人気投票1位の北方菜へ行ってきました。北方菜には酔っ払いながら携帯電話で大声で話して、なおかつタバコ吸ってる客がいて不愉快だったんですが、北方菜の料理は凄かったです。
北方菜の店内は決して綺麗ではありません(不潔という意味ではありません)。場末のラーメン屋って感じのお店です。カウンターの他に6人掛けのテーブルは2つあります。
北方菜のメニューを見てびっくりしました。とにかく種類が多く本格的な中国料理のお店に負けません。その数多くの料理全部が定食になっており780円からとリーズナブルです。鶏肉と野菜の炒め辛口の定食(780円)を注文しました。定食だからスープ、ご飯、漬け物がついてくるんだろうと思ってたんですが、来てびっくり、ご飯の量も多いけど、ザーサイの漬物の量も多い、スープの量も多い。それに加えてバンバンジーっぽい料理がついてきました。それがまた量が多くびっくりです。
北方菜の料理の味はどれも美味しくて文句のつけようが無かったです。まさに高級中華料理の味を安く食べられるって感じです。満足です。まさしく石川県No1の中華料理のお店です。
北方菜は中国人御夫妻がやっているようです。北方菜は金曜日以外はお昼もやっていて、夜は夜中まで営業しているようです。北方菜には2500円からコース料理もあります。

北方菜の鶏肉と野菜の炒め辛口の定食

2007年5月3日
再び北方菜に行きました。3人だったので、牛肉角煮とじゃが芋あんかけ、花イカのあっさり炒め、エビのチリソース炒めの3種類の定食と焼ギョーザと焼大海老ギョ?ザを注文しました。今日はスポンサーがいたので1080円の定食から選びました(笑)
相変わらずのボリュームでご飯を1人分断ったのですが、それでも全部食べ切れませんでした。
前回、どれも美味しくて感動したのですが今回は、エビのチリソース炒めと焼ギョーザと焼大海老ギョ?ザは俊の好みに合わなくて満足というわけにはいきませんでした。
エビのチリソース炒めはケチャップ味が強すぎて安っぽい味でした。こういうエビのチリソースは無条件でパスです。
焼ギョーザと焼大海老ギョ?ザはジューシーさが全く無く、肉の個性が強すぎです。こういうギョーザは大嫌いなんです。

hoppousai2.jpghoppousai3.jpg
hoppousai4.jpghoppousai5.jpg

閉店しました。

北方菜の場所はこちら     石川県金沢市進和町49-2

2007年3月25日

●寿司居酒屋本家 くず葉

昨日、久しぶりに片町に飲みに行きました。人数もはっきり決まってなかったので、前日予約ができなくて、当日予約でもクーポンが使える「くず葉」に行きました。「くず葉」は以前、アクティ金沢のビル1階にあったのですが、現在は旧金劇ビルの1階にあります。
くず葉90分飲み放題で7品付で4500円がクーポン付で4000円と、とてもリーズナブルです。
くず葉の料理はまあまあで、この値段からすると上等かな。結構飲みました。
飲み物はビール、焼酎、サワー、日本酒、ソフトドリンクです。

kuzuha1.jpgkuzuha2.jpgkuzuha3.jpg
kuzuha4.jpgkuzuha5.jpgkuzuha6.jpg
kuzuha7.jpg

クーポンあります   寿司居酒屋本家 くず葉の場所はこちら     石川県金沢市片町1丁目6番地10号

2007年3月20日

●ホテル日航金沢ザ・ガーデンハウス

今日、ホテル日航金沢のザ・ガーデンハウスのバイキングに行ってきました。
ホテル日航金沢のザ・ガーデンハウスのバイキングは季節によって内容が変わりますが今日はカニとステーキと寿司がありました。
ホテル日航金沢のホームページでバースデー食事プランというのを見つけて予約しておきました。誕生日をはさんで前後1週間以内にレストランを予約すると料理・飲物の料金を20%割引とバースデイケーキ(持ち帰り)が貰えます。バイキングが1人4620円なので5人で4620円お得になります。これは凄いです。料理代金1人3000円以上の適用ということです。結婚記念日食事プランというのもあります。
飲み物は紅茶とコーヒーと水がついています。水はこまめに注いでいただけますし、使った食器もすぐに片付けてもらえます。
プラス600円でソフトドリンク飲み放題です。飲み物単独で注文すると580円とちょっと高いです。
ホテル日航金沢ザ・ガーデンハウスではランチバイキングもやっています。

おおまかな感想としては、料理の種類は少ない、カニは食べにくいし美味しくない、寿司は美味しいけど、魚はイカを含めて2種類しかない・・・・・と、クレームを先に書きましたが、料理は美味しいものもありました。国産牛のステーキはサイコロ状になって焼き立てをテーブルに届けてくれ、まあまあ美味しかったです。ビーフシチューも美味しかった。デザートのケーキは種類も結構あって美味しかった。アイスクリームは柔らかく解けそうだったけど美味しかった。
スープはカボチャのポタージュ1種類しかなかったけど美味しかった。
料理に多少不満な面があっても、デザートが美味しければバイキングは許せます。お腹いっぱいになりました。娘も息子も大喜びだったので良かったです。
帰りにいただいたバースディケーキは大きかったです。
駐車券も2時間分もらえました。

nikkou1.jpgnikkou2.jpgnikkou3.jpg
nikkou4.jpgnikkou5.jpgnikkou6.jpg
nikkou7.jpgnikkou8.jpgnikkou9.jpg
nikkou10.jpgnikkou11.jpgnikkou12.jpg
nikkou13.jpgnikkou14.jpgnikkou15.jpg

クーポンあります   ホテル日航金沢ザ・ガーデンハウスの場所はこちら    石川県金沢市本町2-15-1

2007年3月17日

●チャンピオンカレー

チャンピオンカレーは金沢ではカルトな人気のあるカレー屋さんです。最初に食券販売機で食券を買います。
野々市の金沢工業大学近くのチャンピオンカレー本店のLカツカレーのサービス価格が人気です。
個人的には、あのしょっぱさが苦手です。カレーだけでなくフクシン漬けもしょっぱくて健康に悪そうです。
チャンピオンカレーには支店もありますが、本店のようなサービス価格は無いですし、タバコにまみれて食事をしなければいけないことがあるので覚悟が必要です。チャンピオンカレーを食べるなら本店に限ります。

チャンピオンカレー

クーポンを探す   チャンピオンカレー本店の場所はこちら    石川県野々市市高橋町20-17

●とんとん

とんとんはメニューの種類は多いけど、美味しいのは坦々麺だけだと言っても言いすぎでないでしょう。それくらい、とんとんと言えば坦々麺です。
坦々麺は、ひき肉が入った辛味噌ラーメンという感じで辛さも自由に選べます(辛さによっては値段が違うのもあります)。スープはかなり、どろっとしてミートソースっぽいです。
とんとんの坦々麺は個性のあるラーメンということで食べる価値があります。

とんとんの坦々麺

本店などチェーン各店は潰れましたが森本町で復活しました

とんとん森本店の場所はこちら     石川県金沢市南森本町へ103−1

●8番らーめん

8番らーめんは金沢で一番人気のあるラーメンチェーン店です。8番らーめんはある意味では金沢を代表するラーメンです。8番らーめんはラーメンの種類が多いのですが、基本的には塩味と味噌味と醤油味ととんこつ味のある野菜ラーメンで、塩らーめんと味噌らーめんが美味しいです。バター入りもあります。初めて食べる人は太麺の種類を食べてください(野菜ラーメンは太麺です)。
ご飯やギョーザがついたセット物も人気です。

8番らーめんの味噌ラーメン

2007年3月10日

●来来亭ジャンボボール店

西泉のジャンボボールのところで、京都が本拠地のラーメンチェーン店「来来亭」があります。
福井市で先に開店しましたので、何度か行ってますが、個人的に好きな味です。

来来亭は細麺のラーメンで普通のもこってりも両方美味しいけど個人的には「こってりラーメン」に辛し味噌を加えて食べるのが好きです。スープはとんこつ醤油系で一味が入っています。ちょっと味が濃い目です。背脂ときざみネギがのっていて、チャーシューは薄いのが数枚入っています。同じ量でも何枚か入っていると得した気分ですね。

来来亭へは何度も行ってますが、1度だけ麺が臭いことがありました。

来来亭のアイスクリームのてんぷらは美味しくないです。

来来亭のラーメン

クーポンを探す   来来亭ジャンボボール店の場所はこちら     石川県金沢市泉本町7-7

2006年11月10日

●真打

今日、久しぶりにラーメンの真打に行ってきました。さすがに混んでいました。でも混んでいても前もって注文を聞くので、座ってから、そんなに待たずに食べられるので回転は良いです。

久しぶりの真打のラーメンは、まさしく真打のラーメンそのものでした。いつ行っても同じ味を食べられるって事は大変な事だと思います。正統派横浜家系の味は文句ありません。

でもやっぱ、一風堂、来来亭、一世風靡のほうが美味しいと思う。

真打のラーメン

クーポンを探す   真打の場所はこちら      石川県金沢市大額3-184

2006年10月14日

●博多一風堂 金沢香林坊店

今日、一風堂のラーメンを食べてきました。大阪では食べたことがあるのですが金沢では初めてです。

ジャズがかかった明るい店内で威勢の良い声が響きます。
メニューを見ると新味赤丸(こってりトンコツ)と元味白丸(あっさりトンコツ)があるんですが白丸の料金が書いてありません。なんでだろう。実際は赤丸が750円で白丸が650円です。替玉100円です。麺は極細で硬さを指定できます。
一風堂では紅しょうが、高菜漬け、もやしのキムチ、ニンニク、ゴマは付け放題です。
最初出されるお茶が美味しい。そのお茶も自由にお替りできます。
赤丸を頼みました。すりおろしゴマともやしのキムチをたっぷりと付けて食べました。美味しい、美味しい、美味しい。やっぱ一風堂は美味しいです。金沢で一番美味しいと思う。満足です。

博多一風堂のラーメン 赤丸

クーポンを探す   博多一風堂の場所はこちら    石川県金沢市片町1-2-3

2006年10月12日

●らーめん侍

今日、久しぶりに石川県庁近くのらーめん侍に行きました。

JAZZが流れる店内で最初に自動販売機で食券を買います。
和風トンコツ(600円)と煮玉子(100円)とそれと、お昼には肉メシが通常250円なのが100円なので、つい毎回頼んでしまいます。

らーめん侍の和風トンコツラーメンは和風というだけあって、あっさりとしたトンコツスープです。好みによって、ゴマや高菜漬けと紅しょうがとニンニクを加えて食べられます。

らーめん侍のラーメンは、何回食べても美味しいです。でも、いつも肉メシは味が薄くて物足りないです。きょうは肉メシにスープをかけて猫飯にして食べたら美味しかったです。

麺の硬さの好みを注文できれば文句なしなんだけどね。

鞍月から高柳へ移転して支店もできたようです。

らーめん侍のラーメンらーめん侍の肉メシ

クーポンを探す   らーめん侍の場所はこちら    石川県金沢市高柳町2−61

2005年12月 2日

●ゴーゴーカレー ルネスかなざわ店

今日、ゴーゴーカレー行ってきました。自動販売機での食券や食器、炊飯器、カツの切り方、切ったカツの盛り付け方、キャベツの入れ方、ソースのかけかたなど、まるでチャンピオンカレーそのものなんで、ちょっと苦笑させられた。
でも味はチャンピオンカレーとは違います。味の傾向としては「チャンピオンカレー」「アルバ」系のカレーですが、チャンピオンカレーほどカレーもふくしん漬けもしょっぱくはなくて、美味しいと思いました。「チャンピオンカレー」「アルバ」「ゴーゴーカレー」の3つのなかで味だけで言えば「ゴーゴーカレー」が優位かな。ただ、「チャンピオンカレー」本店のLカツのサービスタイム価格みたいな目玉がないのでインパクトに欠けるって気がします。また食べたいかと聞かれれば、他に食べたいものが思いつかなければ食べても良いかなっていう程度です。

ゴーゴーカレー

クーポンを探す   ゴーゴーカレー ルネスかなざわ店の場所はこちら   石川県金沢市沖町イ81-1