石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

くら寿司の旬の海鮮丼

くら寿司で、ランチ限定で旬の海鮮丼550円を始めたというので、行ってきました。
実はくら寿司へ行くのは初めてです。
13:00を過ぎていたのですが、新型コロナウィルスの影響もあってか、空いていました。最初に、手をアルコール消毒することを勧められました。皿はカプセルのカバーを触らないで皿だけを抜き取ってくださいとの説明がありました。
周っている寿司も少しはありましたが、基本的にはタッチパネルでの注文になっています。
醤油皿が無いので、ガリを乗せておくのに戸惑いました。
ランチ限定の旬の海鮮丼550円と、少し後で胡麻香る担々麺429円を注文しました。
4分ほど待って、旬の海鮮丼が流れてきました。普通の寿司用のレールと違うレールで、しかもパネルで音と表示があるので分かりやすいです。
旬の海鮮丼には味噌汁も付いています。
旬の海鮮丼は、イクラやウニも乗っていましたが、本物かどうかは判断できません。具はたくさん乗っていました。特別美味しいとは思いませんでしたが550円の海鮮丼としては、りっぱなものです。
胡麻香る担々麺は基本的な味付けは良いのですが、塩気が強すぎだと感じました。麺は太麺でコシが強く好みの感じです。ボリュームは通常ラーメンの半分以下かなと思います。水が欲しくなりました。
食後にデザートを頼もうかと思っていたのですが、お腹いっぱいになったのでやめました。

kurasusi1.jpg
kurasusi2.jpg


コメントする