石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

港のままや

今日は、港のままやに行きました。ランチタイムは14:00までですが、13:30を過ぎて入りました。
店内にはカウンターとテーブル席がありましたが、カウンターに1人お客がいたので、テーブル席に座りました。
冷たい水の入ったコップとピッチャーを持ってきてくれました。
メニューはあったのですが、定食のメニューは、カウンターの上に貼ってある掲示だけのようでした。
平日だけの限定数の日替わりランチ800円は、売り切れになっていました。その他には、生姜焼き定食(一番人気)880円、ロースカツ定食900円、鶏唐揚げ定食880円、海老フライ定食950円、3種のコロッケ定食880円、焼魚定食880円などがありました。
お店の人に3種のコロッケにはクリームコロッケが入ってますかと聞くと入っているというので、3種のコロッケ定食880円を注文しました。
8分ほど待って、3種のコロッケ定食が出されました。
3種のコロッケ定食には、3種のコロッケの他に、フライドポテト、刻みキャベツがメインの野菜サラダ、スパゲティサラダ、ご飯、漬物、海藻入りの味噌汁、野菜と厚揚げの煮物、冷たいお茶が付いていました。
3種のコロッケは、クリームコロッケとじゃがいものコロッケ2種ですが、クリームコロッケの上にケチャップ系のソースがかけられていて、クリームコロッケ自体の味が消されてしまっていて残念でした。じゃがいものコロッケ2種は、それほどの違いが無く同じような味でしたが、熱々で甘めで美味しかったです。
野菜と厚揚げの煮物が冷たかったのも残念でした。
それよりも気になったのは、ご飯の硬さです。元々硬めの御飯が好きなのですが、それでも困ってしまうほど硬かったです。生まれて食べた御飯の中でも5つの指に入るほどの硬さでした。

食事の終盤にカウンターのお客がタバコを吸いだして、匂ってきたのは不愉快でした。
お店の奥から犬の吠える声が聞こえました。

mamaya.jpg

港のままやの場所はこちら  石川県金沢市桂町イ31


コメントする