石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

PLANT3津幡店の搾りたてフレッシュジュース

今日、PLANT3津幡店に行ったのですが、店内に、搾りたてフレッシュジュースのお店が新たにできていました。
搾りたてのフルーツジュースが150円で飲めるというものです。
4種のフルーツミックス150円、濃厚なバナナミルク150円、バナナクッキー150円、まるごとリンゴ150円、オレンジ2個玉150円、オレンジ3個玉200円、あまごう苺ミルク300円、まるごとキウイ200円、ヤスダヨーグルトスムージー200円、ほっと柚子生姜200円、ほっとアップル200円などありました。

4種のフルーツミックス150円を飲んでみることにしました。
最初に自動発券機で食券を購入して、お店の人に渡すと、番号札を渡されます。
それから作り出すので、少し待たないといけません。
なんと注文1回聞くたびに、ミキサーでジュースを作り、そのミキサーを1回1回洗っているのでした。
凄い手間がかかる作業です。お客がたくさん来たらパニックになるのではないかと思いました。

フルーツミックスは、とても美味しかったです。
また飲みに行こうと思います。

PLANT3津幡店の近くにはラ・ムー 津幡店もあり、100円ソフトクリームがあります。
ちょっと楽しみなエリアです。

plant3.jpg


ラーメンAJ

2018年12月19日

久しぶりにラーメンAJに行きました。ラーメンAJは好きなんです。
前回、豚骨醤油ラーメンを注文して、少し後悔したので、今日は白湯(パイタン)ラーメンを注文しました。1玉増しの大盛です。

やっぱりラーメンAJの白湯(パイタン)ラーメンは美味しいです。
太めでコシのある麺に、トロトロのチャーシュー 言う事なしです。
美味しいスープだったのですが、年齢のせいか最後までスープを飲み干せませんでした。

今日は、あちこちからタバコの煙攻撃をくらいました。食事中は回避できましたが、やっぱり食事しに行ってタバコの煙攻撃に合うのは嫌ですねえ・・・
なんとかなりませんかねえAJさん

今日、他のお客の注文を聞いていましたが、圧倒的に白湯(パイタン)ラーメンの注文が多かったです。

aj13.jpg


2018年1月24日

4月から七尾に行く機会が無くなるかもしれないので、七尾で食べたいものを考えて一番最初に思いついたのが、ラーメンAJのラーメンでした。
個人的には白湯(パイタン)ラーメンが好きなんですが、今回はラーメンAJといえば豚骨醤油ラーメンということで、豚骨醤油ラーメン大盛を注文しました。
値段は変わっていませんでした。
豚骨醤油ラーメンのスープを飲んだ時に少し臭みがありました。あれっラーメンAJのラーメンで臭みを感じたのは初めてです。
太めでコシのある麺に、トロトロのチャーシューは相変わらずでした。
美味しいスープだったのですが、途中でスープを飲むのがイヤになり飲み干せませんでした。味の好みが変わったのか、AJの味が変わったのかは不明です。
やっぱり白湯(パイタン)ラーメンを頼めばよかったかなあ?

aj12.jpg

2015年11月25日

今日は、無性にラーメンが食べたくなって、ラーメンAJに行きました。値段は変わっていませんでした。
今日は白湯(パイタン)ラーメンを注文しました。相変わらず最高に美味しかったです。
太めでコシのある麺に、トロトロのチャーシュー、こってりで香ばしくて味がしっかりついていて臭みが無いスープ。
個人的には好みどんぴしゃのラーメンです。

aj11.jpg


2014年3月5日

今日は久しぶりに、ラーメンAJに行って、白湯(パイタン)ラーメンの麺半玉増を食べました。スープも麺もチャーシューも自分の好みにぴったりで美味しかったです。
他のお客が注文しているのを聞いてたら、醤油や白湯、味噌、塩、つけ麺とバラエティに富んでいました。人によって好みって違うもんですね。

2013年11月6日

今日は、金沢ブラックのラーメンを食べにラーメンAJに行きました。さっそく金沢ブラックのラーメンとライス(小)を注文しました。全日本ラーメンの時のラーメンが出るのかなと思っていたのですが、予想が外れました。たしか全日本ラーメンのは、スープが真っ黒で底が見えなかったけど、透明っぽい感じだったと思うんですけど、今回出てきたのは濁った感じのスープでした。全日本ラーメンのは、見た目黒いけど、飲んでみると、意外と、くどくなく(しょっぱくなく)甘みもあったと思うのですが、今の金沢ブラックは豚骨に醤油味を濃くしただけのような感じでした。スープはほとんど飲めませんでした。

ラーメンAJの金沢ブラック

2013年10月2日

今日は金沢ブラックのラーメンと味玉子とご飯(小)を注文しました。そしたら味玉子が用意してないと言われました。その後しばらくして金沢ブラックのスープも用意してないと言われました。マスターが風邪ひいて準備が出来なかったそうです。
かなり迷った末、油ラーメンは美味しいですかと聞くと、油ラーメンはお奨めですと言われたので油ラーメンの中盛840円を頼みました。
マスターが風邪ひいてると聞いたので、マスターが調理しながら咳しているのが気になりました。
少し待って油ラーメンが出されました。
マスターがずっとこちらを見てるので戸惑っていると、写真撮ってくださいと言われました。そりゃそうだよね。あしげく通って、その上毎回カウンターで写真撮っていればバレバレですよね。
ラーメンAJの油ラーメンには、別途カップスープが付いています。油ラーメンはスープの無いラーメンで、インスタント焼きソバの感覚です。ラーメンAJの油ラーメンはピリ辛で、羽咋市のお店で食べたのよりは美味しかったです。でも個人的には油ラーメン自体がそれほど好きではないようです。ラーメンAJの油ラーメンにはチャーシューが付いていますが、油ラーメンの味が濃厚なので、あまり味がしません。油ラーメンの場合はチャーシューにも味が付いていたほうが美味しいような気がします。
スープも同じ理由で、あまり味がしません。スープにコショーをかけたら美味しくなりました。
そんなつもりでは無かったのですが、店主にあまりお好みに合わなかったですか?と言われたのでそうでもないですと答えました。
スープに味がしなかったと言うと、他の客からも言われていたので気をつけますと言っていたので、その店その店の味があると思うのでと答えました。
帰るときに、「おかげでお客がすこしづつ増えてきました。今度までには金沢ブラックと味玉子の用意をしておきます」と言われました。

ラーメンAJの油ラーメン

2013年9月25日

今日は味噌ラーメンの中盛740円を注文しました。味噌ラーメンといってもAJ風味噌ラーメンです。AJらしいスープの味が味噌で損なわれているし、味噌の味もAJらしいスープで損なわれています。結果的に、インパクトの無い魅力の無いラーメンになっていました。味噌ラーメンはハズレだと思います。

ラーメンAJのオムラーメン

2013年8月21日

今日はオムラーメン680円を注文しました。最初、中盛を頼んだのですが、オムラーメンには中盛がないとのことで普通のサイズを頼みました。できるのに20分かかりますが良いですかと聞かれて迷ったのですが、お願いすることにしました。
作るのを見てたのですが、モッチェレラチーズをたっぷり入れていました。
結局10分ちょっとでオムラーメンが出されました。
見た感じ、お好み焼きのような感じで、マヨネーズと甘めのソースがかかっていました。食べてみると、ねっとりと伸びてチーズが入っているなというのは判るのですが、それほどチーズの味は感じませんでした。ラーメンの麺も入っていますが、細めで柔らかいので、麺が入っているのは見ると判るのですが、食べる時には麺の存在を意識しませんでした。
初めて経験する味で楽しめましたが、もう一度食べたいとは思いませんでした。
カロリーが高いせいかおなかいっぱいになり、満腹感はかなり長い間続きました。

ラーメンAJのオムラーメン


2013年7月31日

今日は冷やし中華のやきめしセットを注文しました。冷やし中華は普通盛単体は800円でやきめしセットは310円増でした。
AJラーメンの冷やし中華のスープは味噌ゴマ風味でこおばしい味で、麺は細麺でクナクナとした食感です。全体としては、あまり美味しくはありませんでした。

AJラーメンの冷やし中華

AJラーメンのやきめしは、胡椒が強めですが、塩味とかソース味が感じられなくて美味しくは無かったです。
今日はハズレでした。

AJラーメンのやきめし

2013年7月10日

最近、ラーメンAJの駐車場が満車の事が多くて、今日も満車だったので七尾港港湾労働者福祉センターに行ったら、こちらのほうも満車でした。ラーメンAJに戻ったら1台分空いていたので入りました。駐車場が満車なのに店内のカウンター席は、かなり空いていました。駐車場をなんとかしないと入れないで帰る人が多いと思います。
今日は坦々麺の中盛(麺半玉増)を注文しました。坦々麺は普通盛680円で中盛(麺半玉増)60円増でした。
ラーメンAJの坦々麺は、それほど辛くは無く、挽肉も入っていません。でもしっかり坦々麺の味はしています。かなり美味しいです。基本的にラーメンAJのラーメンは自分の好みに合っているようです。いろいろな味のラーメンを楽しめて幸福を感じます。

今日、気づいたのですが、AJラーメンの価格が開店時と変わっているような気がします。ひょっとして記憶違いかもしれないので次回確認してきます。

ラーメンAJの坦々麺

2013年6月19日

今日もラーメンAJに行きました。今日は塩ラーメンの麺半玉増を注文しました。
ラーメンAJの塩ラーメンのスープは塩味ではなく、単にしょっぱいスープでした。こおばしさも無く、インパクトの無いラーメンでした。麺やスープにかすかな変な臭いがありました。がっかりしました。
塩ラーメンはお奨めしません。

ラーメンAJの塩ラーメン

2013年6月12日

今日はラーメンAJに再訪し白湯(パイタン)ラーメンの麺半玉増を注文しました。
白湯(パイタン)ラーメンも、こおばしい感じです。麺は自家製で中太でコシが強い麺でした。チャーシューはトロトロでした。麺やスープに変な臭いもありません。美味しかったです。
かなり気に入りました。
ラーメンAJのいろいろなラーメンを食べてみたいです。

ラーメンAJの白湯ラーメン


2013年5月22日

今日はラーメンAJに入りました。ラーメンAJはラーメン太郎が閉店した後に開店したお店です。看板は太郎の部分だけAJの名前を貼り付けただけのものです。
店内に入ると、カウンター席とテーブル席がありましたがカウンター席に座りました。メニューは方眼紙に手書きで書いた紙をコピーしたものが各席に広げられていました。
水はピッチャーとコップがカウンターとテーブルに置かれていて自分で注ぐようになっていました。コップもピッチャーも安っぽい感じで、メニューや看板も含めて気合の入っていないお店だなと感じました。
メニューを見ると、ラーメンはしょうゆこってり、しょうゆあっさり、みそ、しお、白湯(パイタン)、金沢ブラックがいずれも680円で、麺半玉増60円、麺1玉増130円増です。
その他に、坦々麺、油らーめん、カレーらーめん、つけめん、冷やしおろしらーめん、サラダらーめん、冷やしらーめんなどがありました。トッピングもいろいろあります。
ラーメンの種類の多いのは美味しくないラーメン屋さんの特徴の1つだと思っているので、なんかテンションが下がります。
今日はしょうゆこってりラーメンで麺半玉増を注文しました。
ラーメンを作るのを見てたら、チャーシューもメンマも暖めていたし、麺の水切りもしっかりしてました。ちょっと期待しても良いかなと思い始めました。
少しだけ待って、しょうゆこってりラーメンが出されました。スープは焦げの香りがあり(意図的だと思います)こおばしい感じです。麺は自家製で中太でコシが強い麺でした。チャーシューはトロトロでした。麺やスープに変な臭いもありません。
ラーメンAJのしょうゆこってりラーメンは強烈なインパクトは無いですが、個人的には、かなり好きな部類に入るラーメンです。とても美味しかったです。

後でネットで調べたらラーメンAJは「ラーメン全日本」系列のお店のようです。ちょっとイメージが違います。

ラーメンAJのしょうゆラーメン

ラーメンAJの場所はこちら  石川県七尾市矢田新町ハ−34


焼肉 七屋

伊藤正喜さんから情報提供をいただいて、「焼肉 七屋」に行きました。
店頭にランチメニューが掲載されていたので安心して入れました。
ランチメニューには厳選焼肉定食750円、特選焼肉定食850円、地物焼肉定食950円、焼肉炒め定食950円、でっかいエビフライ定食900円、エビフライ定食700円、能登牛コロッケ定食600円、レバニラ定食700円、からあげ定食700円などがありました。
店内に入ると、定食ですか焼肉ですかと聞かれたので、定食ですと言うと、コンロのないテーブルに案内されました。
厳選焼肉定食750円を注文すると、コンロのあるテーブルに移動されました。
水と熱いお茶と、どちらにしますかと聞かれたので熱いお茶を頼みました。
すぐに熱いお茶と紙のお手拭きが出されました。
椅子が座り心地が悪く不安定だったのが気になりました。

7分ほど待って厳選焼肉定食が出されました。
厳選焼肉定食には、カルビ、豚バラ、鶏モモ、牛シロの盛り合わせ、ご飯、ごぼうとニンジンのサラダ、ちくわとダイコンの煮物、漬物、味噌汁が付いていました。
肉にはタレが付いていなくて、塩コショウも控えめでした。
コンロで焼くと、すぐに網にくっつくし、焦げるし焼くのに苦労しました。ちゃんと火の強さを調節してもダメなんです。
味も物足りなさを感じました。もうちょっと肉に味を付けて出せば良いのではないかと思いました。

途中でお茶を飲み干しているのを見て、水も持ってきましょうかと言われ、お願いしました。

食べ終わると、サービスでコーヒーを付けますかと言われたので、お願いしました。

お店の人が感じの良い人だっただけに、いろいろと残念な点があったのは惜しいです。頑張って良いお店になって欲しいなあ・・・・

nanaya.jpg

焼肉 七屋の場所はこちら  石川県七尾市神明町ロ6-1


かじ亭

かじ亭で忘年会がありました。
4000円の料理だったようです。完全な個室では無くて、小上がりのような部屋でした。
特別な高級素材は使われていませんでしたが、新鮮さが感じられ、味付けも良く、満足しました。

付け出しはあん肝、玉子焼き、サザエでした。
kajitei1.jpg

刺身盛り合わせはカンパチが美味しかったです。
kajitei2.jpg

焼き物は柚子味で美味しかったです。
kajitei3.jpg

鍋は底が浅かったです(笑!)
kajitei4.jpg
kajitei5.jpg
kajitei6.jpg

蕎麦はコシが強く美味しかったです。
kajitei7.jpg

幹事が量より質にとの要望を伝えたとのことでしたがボリュームもありました。

今回は飲み放題を付けなかったのですが、飲み放題プランもあるようです。
お奨めです。

かじ亭の場所はこちら   石川県金沢市本町1-9-5


金澤 タニタ食堂

今日は「金澤 タニタ食堂」に入りました。
金澤 タニタ食堂はクリニック(医院)が併営しているお店です。
最初に発券機で食券を購入します。基本的には日替わり定食830円とカレーしかありません。
日替わり定食は1か月分のメニューが前もって公表されていて、ネットでも調べることができます。
今日は、ブリの照り焼きだったので入ってみました。

店内はかなり広くて明るい感じです。
最初はシステムが分からなく戸惑いました。
仕方が無いので店員さんに聞くと、すべてがセルフになっていて、自分でトレーをもって、お手拭きや箸を入れて、ご飯も自分でよそい、おかずを1品ずつとって、最後にメイン料理をとった時に食券を渡すということでした。
お茶は給茶機が置いてあって自分の好きなお茶を選べます。
食べ終わったら食器を戻します。
学生食堂ってこういう感じでした。

ご飯は白飯と五穀米が選べます。
今日の定食にはブリの照り焼き、茄子と里芋の煮物、青菜と人参のごま和え、オクラとネギのスープ、野菜炒め、五穀米が付いていました。
塩分は3g以内で調理されているので、味は薄味です。言ってみれば病院食です。当然のように、調味料は置いてありません。
いくら健康に良くても、こんな料理はイヤだなあ

tanita.jpg

金澤 タニタ食堂の場所はこちら  石川県金沢市 近岡町294−7


きっちん再来る(サイクル)

今日はボリューム満点で安いと評判のきっちん再来る(サイクル)に行きました。
金沢工業大学のすぐ横に面していて金沢工大生御用達のお店です。駐車スペースが3台しかないので、停められればラッキーという感じです。
お店に入ると、壁にメニューがでっかく掲示されていました。
カウンター席とテーブル席がありましたが13:00過ぎという事もあり空いていたのでテーブル席に座りました。
通常メニューの定食(ハンバーグ定食160g580円・260g680円・360g780円・480g880円、鶏の唐揚げ600円・大盛700円・超大盛800円、チキンステーキ780円・大盛880円、ポークステーキ880円・ジャンボ1180円、一口とんかつ580円・大盛680円、ロースとんかつ780円、ハンバーグセットA(ハンバーグ、一口かつ、卵)780円、ハンバーグセットB(ハンバーグ、豚しゃぶ、フライ)880円の他に、日替わりの定食もあります。
日替わりの定食は21種の中から2種の料理を選んで550円、A定食{フクラギの刺身(もしくは塩焼き)と肉じゃがオムレツ(もしくはナラ玉焼き)に7種の中から1種類選んで}680円、B定食{牛しゃぶブロッコリーとフクラギ刺身(もしくは塩焼き)に7種の中から1種類選んで}680円、、C定食(牡蠣天ぷらとフクラギとサバの刺身盛り合わせに7種の中から1種類選んで}780円
など、とてもリーズナブルです。
このお店のメインはハンバーグのようです。

今日はチキンステーキ780円を注文しました。少し時間がかかるけどいいですかと聞かれたので、大丈夫ですと答えました。
水がなかなか出されなかったので、自分で給水機で入れました。よく見てるとカウンター席の客には店員さんが水を出しますが、テーブル席のお客はセルフのようです。

15分ほど待ってチキンステーキが出されました。
凄いボリュームです。並盛なのにチキンステーキは厚くて大きいです。食べてみると、とても柔らかかったです。味付けは少し濃い目でしたが肉の厚さから考えるとちょうど良いのかもしれません。個人的な好みにぴったりの美味しいチキンステーキでした。ご飯も大盛でお腹いっぱいになりました。

きっちん再来る(サイクル)はご夫婦でやられているようで、奥さんの愛想のなさがちょっと気になりました。

ボリューム満点で安いという評判通りの「きっちん再来る(サイクル)」でした。学生街の食堂おそるべしという感じです。

saikuru.jpg

きっちん再来る(サイクル)の場所はこちら  石川県野々市市高橋町24-3


ごはん家ござる

今日は、先月開店した宝達志水町の「ごはん家ござる」に行きました。
地域おこし協力隊員でコミュニティカフェ「オムライスの郷」をやっていた人が古民家を利用して先月開店したようです。
幹線道路からは少し外れていますが、他の民家に大きな看板が掲げられていて、すぐに場所がわかりました。
道路沿いに駐車場があったので駐車してお店まで歩いて行きました。お店の横にも駐車場がありました。
ちょうどお店を出たお客がいました。
靴を脱いでお店に入ると、店員さんが出迎えて(?)くれ、希望の席を聞かれました。どこでもいいと言うと4人掛けの座卓の席に案内されました。お客は他にはいないようでした。
店内はかなり広く、どの部屋も客席になっているようです。全部埋まったらかなり多くの人が入れそうです。
JAZZがかかっていました。
13:00に入ったのですが、13:30までは、ござるランチ1000円のみで営業しているそうです。
+200円でドリンクをつける事が可能です。
最初からランチを食べるつもりだったので、それでお願いしますと言いました。
メニューを見るとランチではスープと御飯はお替りできるようです。
13:30からはマルゲリータピザ1000円、ナスとベーコンのトマトピザ1000円、エビチーズオムライス900円、ポークリブカレー900円、大阪の生めん焼きそば800円、きつねのおうどん700円、玉子かけご飯500円、お茶漬け500円などが頼めるようです。
冷たいお茶と紙のおしぼりが出されました。
5分ほど待って、ござるランチが出されました。
ござるランチには、鶏肉の揚げ餃子風、野菜のスープ、五穀米、ぜんまいと油揚げの炒め物、山芋の焼き物、イカと海藻と野菜の煮物、玉ねぎとひき肉の料理、野菜の酢の物、餡子入りの餅が付いていました。
どの料理も手間がかかっていて心がこもっていました。味付けも良く美味しかったです。
五穀米には塩をかけたいと思いましたが、調味料は置いてありませんでした。
御飯のお替りを頼みました。
御飯のお替りは食べた茶碗を持って行って、お替りの御飯を入れてくるのかなと思っていたのですが、別の茶碗に入れて持ってきました。
お替りの五穀米を持ってきた時に、ゴマ塩をいただけませんかと聞くと、ゴマ塩は置いてありません。これは五穀米で赤飯ではないですと言われました。
五穀米だと知っているけど、五穀米を食べる時には、いつも塩かゴマ塩をつけて食べるのです。最初から味をつけて五穀米を出すお店も結構あるんです。
ああいうふうに言われると、それじゃあ塩を下さいとは言えませんでした(泣き!)もっと言い方ってもんがあると思うんだけどなあ・・・・・・・・
お茶は半分ほど飲んでいたのですが、追加で注いでくれました。

「オムライスの郷」では無く「ボンボンカフェ」の元店主で、お米も五穀米では無く、古代米だそうです。

gozaru.jpg

ごはん家ござるの場所はこちら  石川県羽咋郡宝達志水町森本ヨ4


サンポン亭

安くて美味しいと評判の中華料理のお店「サンポン亭」に入りました。
駐車場は、大徳自動車学校の前にあります。
お店は、カウンターだけのこじんまりしたお店です。
時間は遅めでしたがお客はたくさん入っていました。
メニューは壁に貼られているだけです。炒飯450円、ラーメン350円、ワンタン350円、焼きそば450円、餃子300円、もやし炒め400円、中華飯500円、鶏の唐揚げ500円、中華ランチ700円などがありました、大盛は100円高です。かなり安い価格設定だと思います。
店主は年配のおばさんですが、気さくで明るく感じの良いお店でした。
カウンターに座ると水が出されました。
今日は炒飯と鶏の唐揚げを注文しました。
お店の様子を伺っていると、常連客が多いようです。慣れた人は、自分で注文の品を紙に書いて渡していました。あるお客はお店に入るなり冷蔵庫からボールを出して、飲み始めると、お店の人が煮物を出していました。それが当たり前のように自然な感じでした。
最初に鶏の唐揚げが出されました。カウンターに辛し・塩・コショー・普通のマヨネーズ・辛いマヨネーズが出されました。
鶏の唐揚げは、薄味というより、あまり味がしませんでした。自分の好みで味付けをして食べて下さいということのようです。
炒飯も薄味でした。

sanpontei1.jpg
sanpontei2.jpg

石川県金沢市松村5丁目86 サンポン亭の場所はこちら


アジアンバイキング(アジアン料理ビュッフェレストラン マナカマナ)

今日はアジアンバイキング(アジアン料理ビュッフェレストラン マナカマナ)に行きました。
男性972円(土日祝 1,080円)女性864円(土日祝 972円)制限時間は90分のビュッフェです。
主食は、プレーンナン、チーズナン、ガーリックナン、ハニーナン、オムライスから選びます。別に頼まなくも良いようです。
抹茶ナン、抹茶チーズナン、ガーリックチーズナン、チョコナン、クリームナン、バターナン、セサミナン、ラチャパラタは108円高です。
基本はネパール・インド料理にアジアっぽい総菜が加わったような感じです。
最初にプレーンナンを頼みました。スープとマンゴラッシーを持ってきました。
カレーは豆のカレー、トウモロコシとほうれん草のカレー、チキンカレー、日本のカレーがありました。カレーは豆のカレー、トウモロコシとほうれん草のカレー、チキンカレーは水分が多く薄めで美味しくなかったです。マナカマナのカレーは美味しかったのにどうしたんだろう?
その他にダッカルビやグラタンやピラフやタイ風焼きそば、韓国風チチミ、鶏の唐揚げ、チキンティッカ、フライドポテト、ポテトサラダ、野菜サラダ、パウンドケーキなどがありました。
個人的は、グラタンとポテトサラダと鶏の唐揚げが美味しかったかなあって感じです。
チキンティッカが冷たかったのが非常に残念でした。
そう言いながらも、お腹いっぱい食べて、デザートのパンドケーキ、ホットコーヒーまでいただきました。

ajiabaiking1.jpg
ajiabaiking2.jpg
ajiabaiking3.jpg

アジアンバイキングの場所はこちら   石川県白山市村井町1646-1


パテスリーラフィネ

パテスリーラフィネでケーキを買ってきました。平日にしかお店の前を通らないからなのか、あまりお客が入っているという感じはしません。以前、家族がパテスリーラフィネのケーキを買ってきてくれたことがあって、美味しかったのですが撮影してなかったので、改めて購入してみました。
テオブロマ、洋栗モンブラン、ユズバナール、タルトショコラカフェの4点を購入して4人で分けて食べました。
1個平均が500円程度なのでちょっと高めです。
個人的には、テオブロマ、洋栗モンブランが美味しかったです。
最近は、美味しい洋菓子のお店が本当に多いと思います。競争が大変だろうと思います。

raffine.jpg

パテスリーラフィネの場所はこちら  石川県金沢市松村3丁目339