石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

みつき庵

2020年4月1日

今日は、ランチをみつき庵でとりました。

今日も知人の奢りです(笑!)
夜には来たことがあるのですが、お昼に利用したのは初めてでした。
店頭にランチメニューが掲示してありました。
ランチは30食限定で松花堂弁当が2420円でデザート付で2640円です。
今日はデザート無しでいただきました。
店内にはメニューは置いていないような感じでした。
今日は運転手替わりなので、知人はお酒も頼みましたが、俊は大人しくお茶です。
最初に茶わん蒸しが出されました。とても美味しかったのですが、知人はこの店は出汁が秀逸で茶わん蒸しは、どこよりも美味しいと言っていたのですが、俊にはよくわかりませんでした。
その後、松花堂弁当のおかずと寿司の盛り合わせ、甘エビの頭と魚のアラの味噌汁が出ました。
松花堂弁当には、蟹の身の酢の物や刺身、焼き魚、春巻き、ごま豆腐、ホタルイカの酢の物、出汁巻玉子、タラの子の煮物、野菜の煮物など9種類の料理があり豪華過ぎでした。
刺身の鮮度も申し分なく、とても美味しかったです。
いろんな種類の料理が食べられるというのは至福な事です
寿司の盛り合わせも、新鮮でとても美味しかったです。
知人が食べきれないという事なので、知人の分の寿司も少し食べました。
食後のコーヒーも、とても美味しかったです。
自分では、こんな高級なランチは食べに行けませんが、当然のことながら満足しました。
知人が常連のお店だったので、カウンターでマスターとも話をしていたのですが、コロナの影響は多大で300人のキャンセルがあったということです。

mitukian11.jpg

mitukian12.jpg

mitukian13.jpg

mitukian14.jpg

mitukian15.jpg

2015年12月5日

今日は、みつき庵で飲み会がありました。金沢の飲食店の料金が高騰しているので白山市で飲み会という訳です。
料理5000円、飲み放題2000円のコースのようです。
生ビールを頼んだのですが、最初はグラスで出てくるのですが、2杯目からはピッチャーで出てきます。それはまあ我慢できるのですが、そのピッチャーは何故だか、どのように工夫しても泡が大量に出てしまうので困りました。飲み放題対策のつもりかもしれませんが、これはセコイです。
最初に、カツオの内臓とタコの石焼が出てきました。なんか凄くしょっぱくて困りました。

mitukian1.jpg
mitukian2.jpg

次に刺身の盛合わせが出されました。さすがに鮮度は抜群でした。

mitukian3.jpg

白子の茶碗蒸しはとても美味しかったです。

mitukian4.jpg

mitukian5.jpg

猪のつみれ汁は珍しくて良かったです。

mitukian6.jpg

定番の香箱蟹と揚げ物が出て最後にお寿司がでました。

mitukian7.jpg
mitukian8.jpg
mitukian9.jpg

強烈なインパクトのある料理はありませんでしたが、どれも美味しかったです。

みつき庵の場所はこちら   石川県白山市中町18-1


カフェ食堂 れんげや

2020年3月30日

「カフェ食堂 れんげや」が移転してから初めて行きました。駐車場は裏側の方に10台以上あります。
開店の11時を少し過ぎた時間だったのに、ほとんど駐車場が埋まっていました。
でも、店内は、かなり余裕がありました。お客は女性ばっかりでした。
1人だというとカウンターの席に案内されました。以前のお店は、昔の農家の古民家にテーブルをおいてあるだけのお店でしたが、こちらは、外装は古民家ですが、中は普通に食堂になっていました。すぐに冷たい水と紙のお手拭きが出されました。
席にはメニューと注文書が置かれていました。初めてですかと聞かれたので、移転前に来たことがありますと答えました。
システムが変わったということで、説明がありました、注文書にチェックマークをつけてオーダーするということでした。
メニューを見ると、はらぺこランチ1080円、ハンバーグ定食1080円、能登豚のローストポークステーキ定食1350円、からあげ定食1080円、デミカツ定食1260円、チキン南蛮定食1260円、エビフライ定食1530円、オムライス810円、カレーライス810円、カツカレーライス954円などがありました。
黒板に週替わりのはらぺこランチのメイン料理が書かれていました。今週は「スープをかけて能登豚丼」でした。
今日は、はらぺこランチを注文しました。飲み物を選べるという事でしたが、アイスコーヒーが無かったのでぶどうジュースにしました。
1分もたたないうちに、はらぺこランチが出されました。びっくりしました。スープを能登豚丼にかけて食べてくださいとの説明がありました。
はらぺこランチには、野菜のほうが断然多い能登豚丼、丼にかけるためのトマトスープ、野菜サラダ、ポテトサラダ、ひじきの煮物、切り干し大根の煮物、味噌汁、ぶどうジュースが付いていました。
スープを単独で少し飲んでみたのですが、塩っぱくて、やっぱり丼にかけて食べるためのものでした。
能登豚丼は豚肉は糀味で野菜がいっぱいでスープをかけて食べるなど斬新で工夫が感じられ、見た目とても綺麗で、このお店が女性に人気があるのも頷けるのですが、味については、なんか響かない感じがしました。
その他の小鉢の料理は、特筆することはありませんでした。
なんか一品でも心に響くものがあればと残念に思いました。

客応対については、とても感じが良かったです。
食事が終わると食器を返却口に出すシステムになっていました。

renge4.jpg

2016年11月8日

今日は久しぶりに火曜日に能登に出かけたので、メニューが変わったと聞いていた「カフェ食堂 れんげや」に行きました。駐車場は変更になって近くなったのですが、6台分しかなくて、1台長い自動車が駐車すると、奥の駐車場が使えなくなるので、なお一層狭く感じます。今日は13:00を過ぎていましたが、やっと1台駐車できたって感じでした。
お店に入ると、お客がかなり入っていてびっくりしました。しかも女性が多い。
店内は以前は普通の民家におじゃましたって感じでしたが、今はテーブル席がたくさん並べられていて、食堂って感じになっていました。
お茶やお水はセルフになっていました。スプーンや箸、紙のおしぼりなどが出されました。
メニューを見ると、以前からは想像できないくらい品数が増えていました。
れんげやの選べるランチ1000円では、前菜プレートがあり、メインディッシュを能登豚の黒酢酢豚、とろとろ煮込みハンバーグ、10種類のスパイスのジャークチキン、豆乳入りれんげや混ぜうどん、和牛肉と特性白ごましょうがタレの鉄板めしの5種類が選べて、飲み物もホットコーヒー、アイスコーヒー、自家製ジンジャーエール、季節の自家製ドリンクの4種類から選べます。
時間が遅かった事もあり、とろとろ煮込みハンバーグは品切れでした。
今日はれんげやの選べるランチでメインディッシュは10種類のスパイスのジャークチキン、飲み物は季節の自家製ドリンクで頼みました。ちなみに今日の自家製ドリンクはイチジクと蜂蜜とヨーグルトのジュースでした。
その他にも、メニューには能登豚丼750円、能登豚のしょうが焼きセット850円、三元豚のデミカツセット980円、とびせるエビフライセット1280円、カルボナーラうどん800円、えびトマトクリームうどん850円、オムライス750円などなど書ききれないほどあります。凄い進化です。
ちょっと待ってれんげやの選べるランチが出されました。お店の人は両手で料理を持ってくるので、必ずお尻で戸(スライド式)を開けて部屋に入ってきます(笑!)
れんげやの選べるランチには、10種類のスパイスのジャークチキン、クリームシチュー、パスタのキノコとナスと貝和え、ごはん、前菜プレート、デザートのヨーグルト、フランスパンの炒り卵添え(写真に写っていない)が付いていました。
10種類のスパイスのジャークチキンは鶏肉って感じはあまりしなく不思議な食感でした。美味しかったしボリュームもありました。クリームシチューもヨーグルト(甘い)も美味しかったです。前菜プレートはボリュームいっぱいの野菜に自家製のドレッシングがかけられ、ポテトサラダもたっくさん付いていました。
パスタのキノコとナスと貝和えは、ちょっと味付けが物足りなかったし、ドレッシングの味は海鮮風だったのですが好みで無かったです。
食事が終わる少し前のちょうど良いタイミングでイチジクと蜂蜜とヨーグルトのジュースが出されました。ジュースも美味しかったです。これで1000円は大満足です。
本当に「カフェ食堂 れんげや」は進化しました。
「カフェ食堂 れんげや」を能登の食 美味しいランチの飲食店1つ星に登録することにしました。かなり2つ星に近い1つ星です。全部の料理が美味しいというわけではないのが残念です。

renge2.jpg
renge3.jpg

2013年4月15日

今日、急に七尾に行かなければならなくなって、せっかくなので水曜日定休のカフェ食堂れんげやへ行くことにしました。久しぶりだったので、見逃さないように慎重に通りました。カフェ食堂れんげやの場所は見つけたのですが、駐車場の場所が変わったようでうろうろしていました。新しい駐車場は村の生活道路の少し七尾寄りで便利になりました。でも、もう少し判りやすい掲示にすればもっとありがたいです。
お店の店頭に「やってますよ」と書かれた大きな立て看板がありました。平日の14:00までコーヒーサービスという掲示もありました。
営業中だというのは判ったのですが、のれんがかかっている訳でもなく、ごく普通の民家の戸しかないので入りにくいです。カフェ食堂れんげやに営業日に来る機会は滅多に無いので勇気をだして戸をあけてみました。
すると、いらっしゃいという声がしたので、どこに入れば良いのですかというと入ってすぐ右の部屋に案内されました。靴を脱いで、部屋に行くと、田舎にありがちな大きな部屋に、テーブルと座卓が置かれていました。
玄関に入って右の部屋に行かないで、まっすぐ奥に行くとカウンターの席があるようですが、そちらは地元の常連の人達のたまり場になっているようで、声が聞こえました。
13:30ということもあって大部屋はお客がいなくて貸切り状態でした。
店主らしい女性の方が、紙のお手拭と、冷たいお茶とメニューを持ってきました。食事には、能登豚の生姜焼きセット800円、デミカツセット980円、能登豚丼750円(小うどんセット880円)、ハンバーグセット880円などがありました。以前は日替わりランチとかあったようですが、今は決まったメニューしか無いようです。
今日はハンバーグセット880円を注文しました。
それほど待つことなくハンバーグセットが出されました。ハンバーグセットには、デミグラスソース系の煮込みハンバーグ、もやしと鶏肉と青菜の和え物、茶碗蒸し、野菜サラダ、天かす入りのミニうどん、ご飯、漬物が付いていました。
煮込みハンバーグは、ちょっとぬるめなのは気になりましたが、味は抜群で美味しかったです。もやしと鶏肉と青菜の和え物は味が無くて美味しくは無かったです。天かす入りのミニうどんは生姜の味がしました。
食事が終わりそうな時にアベックの2人が入ってきました。お店の人が食事用のメニューを持ってきたのですが、その2人は飲み物が欲しかったらしく、飲み物のメニューを貰いに行ってました。
店頭の掲示にコーヒーがサービスと書いてあったので、コーヒーが出るのかなと思って待っていたのですが、結局コーヒーは出されませんでした。お茶は飲み干してあったのですが、特に配慮は無かったです。

カフェ食堂れんげやのハンバーグセット

2012年3月7日

今日、カフェ食堂れんげやへ行ってみました。
カフェ食堂れんげやは、幹線道路(国道)に面していません。幹線道路と平行して村内の生活道路があるのですが、その道路にも面していません。その村の生活道路から狭い道を入った奥にある農家がカフェ食堂れんげやです。
最初、村の生活道路をゆっくり通っていて、カフェ食堂れんげやが見つからず通り過ぎてしまいました。
地図をしっかり調べて2度目に行って、やっとカフェ食堂れんげやを見つけたのですが、奥まっている道があまりにも狭くて入るのを断念しました。
今日が3回目だったのですが、自動車のトラブルを覚悟して、狭い道を入って行き駐車ガレージに入りました。
苦労してカフェ食堂れんげやにたどり着きましたが、お店の前に立ってみると、なんか営業している雰囲気が無いです。結局、今日も入るのを断念しました。
カフェ食堂れんげやの店頭に駐車場の説明図が掲げられていました。道路沿い(神社前)の古川薬局隣の駐車場の道路側3台も駐車できるようです。

旧カフェ食堂れんげやの場所はこちら   石川県鹿島郡中野登町能登部上八8

新カフェ食堂れんげやの場所はこちら   石川県鹿島郡中能登町良川 庚61-2


北欧カフェapila

今日は北欧カフェapilaに入りました。
北欧カフェapilaは、公設花き地方卸売市場内にあるお店ですが、誰でも入れます。
大通りに面したところにあるので、判りやすいし駐車場もいっぱいあります。
店内に入ると女性ばっかりでした。
北欧カフェapilaのランチメニューは平日限定(水木金曜日)の週替わりランチ900円、土日限定の北欧風プレートランチ1200円、季節の野菜カレー950円、ベーコンエッグのワッフルサンド950円、照り焼き地チキンのワッフルサンド1000円などがありました。後で気づいたのですが、飲み物無しだと200円引きのようです。
今日の週替わりランチは肉じゃがということでした。フェイスブックで週替わりランチのメニューを掲載しているようです。
今日は週替わりランチを注文しました。ドリンクの種類がかなり多くて迷いましたが、アイスカフェオーレを頼みました。いつ出しますかと聞かれたので一緒に出してくださいと頼みました。
水がなかなか出ないのは気になりました。
10分ほどで週替わりランチが出されました。
週替わりランチには、茹で卵入りの肉じゃが、さつま芋とソーセージのカレー風味の煮物、野菜サラダ、油揚げと豆腐の味噌汁、五穀米、漬物、ドリンクが付いていました。
家庭料理の域を出ませんが、いずれも良い味付けで美味しかったです。
アイスカフェオーレも、とても美味しかったです。ストローでかき混ぜると、とても良い音がしたのが印象的でした。
雰囲気も良くゆっくりくつろげる感じでした。水の出るのが遅かった以外は客応対も好感が持てました。

apila.jpg

北欧カフェapilaの場所はこちら  石川県金沢市二口町ニ80−1 公設花き地方卸売市場内


居酒家 きっつぇんさ

今日は、居酒家 きっつぇんさに入りました。
居酒家 きっつぇんさは街中ですが、駐車場がたくさん確保されているので安心して行けます。店内には靴を脱いで入るようになっていました。
入口がカウンターになっていたので、カウンターに座りました。
JAZZが控えめにかかっています。足元が床暖房になっているようで心地よかったです。
すぐに冷たい水とタオルのお手拭きが出されました。
ランチメニューを見ると、日替わりランチ990円、天ぷらあにぎりセット1320円、お刺身定食1595円、天ぷら定食1595円、エビフライ定食1925円、和風ドリア1210円、コースランチ(予約制)2420円などがありました。+330円でデザート付にできるようです。本日のデザートはティラミス&アイスクリームになっていました。
今日は日替わりランチ990円を注文しました。
日替わりランチは肉の料理と魚の料理のどちらかを選べます。
魚料理はアジのいそべ天ぷら、肉料理はチキンのオーブンパン粉焼きチーズ風味でした。肉料理を選びました。
飲み物を選べたので、アイスコーヒーでも良いですかと聞くと、まだやっていなくアイスティーならありますということでした。アイスコーヒーは夏だけやっているようです。アイスティーでお願いしました。
ご飯も大中小で選べるという事なので、随分迷って大でお願いしました。
5分ほど待って日替わりランチが出されました。
日替わりランチには、チキンのオーブンパン粉焼きチーズ風味、野菜サラダ、小エビと野菜のドレッシングかけ、タコの刺身、切り干し大根と野菜キノコの煮物、漬物、ご飯、甘海老の頭入りの味噌汁が付いていました。
チキンのオーブンパン粉焼きチーズ風味は柔らかく味付けもの良く美味しかったです。漬物は手作り感があって美味しかったです。味噌汁も甘海老の香りがして美味しかったです。ご飯は大ですが普通盛って感じです。男性は大盛が必須だと思います。
食事が終わるとタイミングよくアイスティー(紅茶)が出されました。美味しいアイスティー(紅茶)でした。
かなり満足度の高いランチでした。
kittuensa1.jpg
kittuensa2.jpg

居酒家 きっつぇんさの場所はこちら  石川県白山市中町27−1


台湾家庭料理 福興

2020年3月18日

今日は、久しぶりに台湾家庭料理 福興に入りました。今日の日替わりランチは野菜炒めでした。値段は580円と変わっていませんでした。
その他のメニューも消費税の増税にも関わらず値段据え置きになっていました。
今日は、豚角煮を食べたくなったので台湾家庭料理 福興に入ったのですが、ランチセットには豚角煮は無かったです。
定食には、豚角煮があったので、注文しました。880円でした。
いつものように、ほとんど待たされず5分で出されました。
最初に、豚角煮、ご飯、台湾ラーメン、漬物、デザートが出されました。台湾ラーメンは完全に1人前ありますし、ご飯も大盛なので、かなりのボリュームです。しばらくして鶏のから揚げが出されたのですが、こちらのほうもボリュームがあります。
豚角煮は、柔らかかったのですが、味付けがちょっと好みでは無かったです。中華料理の豚角煮は和風のものとちょっと味が違うんですよね。
台湾ラーメンは最後に食べたのですが、台湾ラーメンを食べる前にお腹いっぱいになりました。
なんとか完食しましたが、夕食時まで満腹感が残っていました。
台湾ラーメンは麺が美味しくなかったです。後から食べたので麺がのびていたのかもしれません。
メニューには昼食時のコーヒーサービスが記載されていなかったので、定食でもコーヒーサービスが付くのですかと聞くと、大丈夫だということなので、コーヒーもいただきました。
ちなみにコーヒーを飲んでいる人は他にいませんでした。

久しぶりに台湾家庭料理 福興に入ったのですが、随分、愛想が悪くなったように感じました。店名は変わったけど、最初に中華のお店が開店した時には初々しい娘さんが接客してて感じよかったのになあっと思いました。
店員さん同士が、やたら大きな声で話していて、喧嘩していたわけでもないでしょうが、中国語で大声の早口で話しているのを聞くと居心地悪いですよねえ。

hukukou12.jpg
hukukou13.jpg
hukukou14.jpg

2017年1月11日

今日は、久しぶりに台湾家庭料理 福興に入りました。今日の日替わりランチは野菜炒めでした。値段は580円と変わっていませんでした。
中華系の人がやっているお店では、ちゃんとした中華料理を食べるようにしているのですが、メニューを見ていたら、餃子や鶏の唐揚げが食べたくなって、焼きそばセット880円を注文しました。過去の投稿を見ると3年前から値段が変わっていないようです。
焼きそばセットには、焼きそばと鶏の唐揚げ、焼き餃子、卵スープ、缶詰の桃が付いていました。

中華系の人がやっている中華料理のお店は、日本人がやっている中華のお店の定番の餃子、ラーメン、チャーハン、焼きそばなどは不味いのが一般的ですが、台湾家庭料理 福興は違っていました。
焼きそばは、味は濃いめでしたが唐辛子が入っていたりして刺激的で美味しかったです。ただ、生のニンニクのスライスとかも入っていたので、仕事中などは要注意かもしれません。
餃子もジューシーで美味しかったです。ただ餃子のタレは美味しくなかったので酢を加えて食べました。
鶏の唐揚は特大のが2個も付いていました。これも美味しかったです。

食後にセルフのコーヒーもいただきました。

hukukou11.jpg

2016年1月6日

今日は、久しぶりに台湾家庭料理 福興に入りました。今日の日替わりランチは回鍋肉でした。値段は580円と変わっていませんでした。今日は日替わりランチを注文しました。
日替わりランチには回鍋肉と、コロッケ、漬物、野菜サラダ、スープ、ご飯が付いていました。御飯はお替りができます。できれば、コロッケではなく鶏の唐揚げにして欲しい。
食後にセルフサービスのコーヒーもいただきました。
回鍋肉はお肉は少なかったけれど、味付けは良かったです。台湾家庭料理 福興では安心してランチをいただけます。

台湾家庭料理 福興の日替わりランチ

2015年3月18日

今日は、昼食が遅く(14:00過ぎ)なったので、久しぶりに台湾家庭料理 福興に入りました。今日の日替わりランチ580円は豚肉と白菜のうま煮だったので注文しました。注文した時、一瞬何か言いたそうな沈黙があったのですが、そのまま厨房のほうに戻っていきました。
ランチや定食の値段は以前のままでしたが、無くなったメニューもありました。
日替わりランチには豚肉と野菜のうま煮と、コロッケ、漬物、野菜サラダ、スープ、ご飯が付いていました。御飯はお替りできます。
豚肉と野菜のうま煮は、豚肉もたくさん入っていたし野菜の種類も多く、味付けも良かったです。
前回も感じましたが中華料理にコロッケというのは違和感を感じます。
スープも前回同様、具がいろいろ入っていましたが、味が薄く、あまり美味しくはありませんでした。
食後にサービスのコーヒーを飲みました。
帰りにレジで680円請求されました。あれっと思ったのですが、そのまま支払いました。台湾家庭料理 福興では、レジでの間違いが多いので単に間違えただけなのかもしれませんが、ひょっとしたら、日替わりランチは14:00までで、時間を過ぎていたので680円だったのかもしれません。

台湾家庭料理 福興の日替わりランチ

2014年6月25日

今日は、他に行く予定のお店があったのですが、その店の定休日がいつの間にか水曜日に変わっていて入れなかったので、久しぶりに台湾家庭料理 福興に入りました。今日の日替わりランチは野菜炒めだったので日替わりランチ580円を注文しました。
消費税が上がったのに、すべての値段が以前のままでした。
日替わりランチには野菜炒めと、コロッケ、漬物、野菜サラダ、スープ、ご飯が付いていました。御飯はお替りできます。
野菜炒めは、ちゃんと豚肉も入っていて、味付けも良かったです。ただ、味付けがまばらで、しょっぱい部分と普通の味の部分がありました。大きな唐辛子が3本入っていて、最初気づかずに食べて辛かったです。残りの2本は避けておきました。
中華料理にコロッケというのは違和感を感じます。鶏のから揚げのほうが嬉しいです。
スープは具がいろいろ入っていましたが、味が薄く、胡椒や醤油を入れても美味しくはなりませんでした。塩が置いてあると良かったです。
食後にサービスのコーヒーを取りに行ったのですが、コーヒーメーカーの電源が切られていて平温になっていました。別に冷えてても良いのですが、せめて氷を用意しておいて欲しかったです。
帰りにレジでチョコレートを1個貰ってきました。

台湾家庭料理 福興の日替わりランチ

2013年12月18日

今日も、台湾家庭料理 福興に入りました。今日は14:00前だったのですが、日替わりランチの看板は残っていました。
今日の日替わりランチも回鍋肉でした。
今日はエビチリセット880円を注文しました。今日はラーメンの種類を聞かれたので台湾ラーメンを注文しました。
エビチリセットにはエビチリと小サイズの台湾ラーメンと山盛りのご飯と漬物と、コロッケがついてきました。
俊はエビチリに関してはこだわりがあるので、ちょっと評価が厳しいです。台湾家庭料理 福興のエビチリは5段階なら3、優良可不可なら可という感じです。
ボリュームいっぱいなのに揚げ物がコロッケというのはちょっと困りました。台湾ラーメンはまあまあ美味しかったです。
前の客がコーヒーを飲みに行こうとしたら、もう残っていなかったようですが、ちゃんと補充してくれていました。食事中に他のテーブルの客がタバコを吸っていて、臭いがしたのは閉口しました。
気のせいか、お店の人が、このブログで紹介しているのに気づいているような感じがします。

台湾家庭料理 福興のエビチリセット

2013年12月3日

今日も、台湾家庭料理 福興に入りました。今日は14:00前だったのですが、日替わりランチの看板は残っていました。
今日の日替わりランチは回鍋肉でした。今日は日替わりランチ580円を注文しました。
日替わりランチには回鍋肉と、春巻き、漬物、野菜サラダ、スープ、ご飯が付いていました。量的にはこれくらいがちょうど良いです。
サービスの食後のコーヒーもいただきました。
会計の時に680円と言われたので、580円ではなかったですか?と聞くと、すみませんでしたと言っていました。680円という金額が好きみたくて、良く勘定を間違えるようです。

台湾家庭料理 福興の日替わりランチ

2013年11月13日

今日も、台湾家庭料理 福興に入りました。今日は14:00前だったのですが、日替わりランチの看板は下げられていました。
今日は小龍包セット780円を注文しました。
小龍包セットには小龍包と小サイズのラーメン、漬物、野菜サラダ、デザートの杏仁豆腐が付いていました。小龍包は包んで閉じた部分が固くて中の餡も美味しくなかったです。冷凍物だったのではないかと思われます。
全体的は量は控えめでした。

台湾家庭料理 福興の小龍包セット

2013年10月30日

今日も、台湾家庭料理 福興に入りました。今日は14:00ちょっと過ぎていたので、日替わりランチの看板は下げられていました。
今日は青椒肉絲セット780円を注文しました。
青椒肉絲セットには青椒肉絲と小サイズのラーメンと山盛りのご飯と漬物と、少し遅れて鶏の唐揚がついてきました。青椒肉絲は、とても美味しかったし、鶏の唐揚は大きいのが2つ付いていて熱々で美味しかったです。今日のラーメンは味が薄くて美味しくなかったです。ラーメンの味はその時その時みたいです。
サービスの食後のコーヒーも頂いたし、チョコレートも頂きました。
お釣りを受け取って、店外に出ると、お釣りが多すぎることに気づいて、お店に戻り余分に受け取ったお釣りを返しました。
店員の娘さんから、極上の笑顔をいただきました。
台湾家庭料理 福興の店員の娘さんは、とても可愛いいんです。多分料理人夫婦の娘さんなのだと思います。ひょっとして日本語を話せる若い男性の奥さんなのかもしれません。
まだまだ食べたいメニューがたくさんあります。

台湾家庭料理 福興の青椒肉絲セット
台湾家庭料理 福興の青椒肉絲セット

2013年10月23日

今日も、台湾家庭料理 福興に入りました。今日も14:00ちょっと前だったのですが、日替わりランチでした。今日の日替わりランチはニラレバでした。
今日は豚角煮定食880円を注文しました。今日はラーメンの種類を聞かれました。台湾ラーメンを頼みました。
ちょっと待って豚角煮定食が出されました。豚角煮定食には豚角煮の他に台湾ラーメン、ご飯、鶏唐揚、ふくしん漬、杏仁豆腐が付いていました。ご飯は大盛りで、ラーメンはしっかり1人前、鶏唐揚は大きいのが2つ付いていました。豚角煮は本格的中華の味付けでした。中華の豚角煮は和風の豚角煮と較べると味に癖があります。好き嫌いが分かれると思います。鶏唐揚は熱々で美味しかったです。
さすがに量は多くて、ラーメンのスープは飲めなかったし、ご飯も半分残しました。食後のコーヒーを飲む余裕も無かったです。
ちなみに今日はコーヒーのヒーターは入っていたし、砂糖も用意されていました。
店員さんの中で接客の若い男の人は日本語が流暢で日本人なのかもしれません。その男の人は台湾語もプラペラのようでした。

台湾家庭料理 福興の豚角煮定食

2013年10月16日

今日は台湾家庭料理 福興に入りました。台湾家庭料理 福興は中華料理 翠園 徳前店が閉店した跡に出来たお店ですが、内装に変化は無く店員さんは違うものの店員さんが台湾の人だろうとというのは同じでした。
ランチメニューが豊富で麻婆豆腐セット780円、八宝菜セット780円、唐揚セット780円、青椒肉絲セット780円、回鍋肉セット780円、エビチリセット880円、、五目野菜セット780円、小龍包セット780円、坦々麺セット780円、焼きソバセット880円、餃子セット780円、ニラレバセット780円、油淋鶏セット780円、天津飯セット780円などがありました。手軽な価格で本格的な中華料理を楽しめます。
日替わりランチ580円もあるようですが、行ったの時間が遅かったようで、もうありませんでした。他には選べる麺類と丼物の組み合わせのセットが680円であります。
定食のメニューも見ましたが、こちらは全品880円で種類がランチより多くてデザート(杏仁豆腐)がついているので定食のほうが得なのかもしれません。定食には子供定食400円から580円まで4種類ありました。ランチメニューに無くて定食にあるメニューとしては豚角煮定食やコマ焼き定食、エビマヨ定食、酢豚定食、トントロ定食、キクラゲと豚肉炒め定食、野菜炒め定食、かに玉子定食、水餃子定食などがあります。一般的な中華料理のすべてが手軽な料金で食べられるという感じです。
今日は回鍋肉のセットを注文しました。
回鍋肉のセットには回鍋肉としょうゆラーメン(少しミニサイズ)とふくしん漬けとご飯と揚げ餃子が付いていました。回鍋肉は豚肉の量が控えめなものの味付けは抜群でとても美味しかったです。揚げ餃子も皮が柔らかくて具も美味しくて3個もついていました。今まで大衆台湾料理店についてくる揚げ餃子が美味しかった事は皆無でしたが、台湾家庭料理 福興の揚げ餃子は美味しかったです。
ラーメンについては塩、しょうゆ、台湾の3種類から選べますが、特に聞かれる事なくしょうゆ味のラーメンが出されました。今まで大衆台湾料理店で食べたしょうゆ味のラーメンが美味しかった事は無かったのですが、台湾家庭料理 福興のしょうゆ味のラーメンは、まあまあです。ラーメンの量もちょうど良いです。ご飯は山盛りでした。漬物がふくしん漬けだったのにはがっかりしました。
メニューには写真が載っているのですが、写真の内容と出てくる料理の内容は違っています。漬物や揚げ物の内容は日によって変わるようです。メニューに説明しておかないと注文したものと違うと怒る客もいるだろうと思います。
ランチタイムはコーヒー付なのですが、コーヒーはセルフになっています。メニューには、ただコーヒー付としか書いてないので知らない人はコーヒー付と書いてあったのにコーヒーが出なかったと気分悪くして帰るかもしれません。
ちなみにコーヒーは確かに置いてあったのですがヒーターの電気が切ってあり、ぬるいコーヒーでした。ミルクはあるけど、砂糖がありませんでした。他のお客が砂糖が無いですと店員さんに言うと、店員さんは言葉を理解できなくて、お客がコーヒーを指差して入れるものだと説明すると、スプーンを持ってきました。店員さんは、ほとんど日本語を理解していないようです。
お勘定のときにレジにチョコレートが置いてあったので、いただいてもよろしいですかと聞くとどうぞと言われたので1個貰って食べましたが、とても美味しかったです。
総合的には数ある台湾人料理人の大衆台湾料理店の中でもかなり良い部類のお店だと思います。しばらく通ってみようと思います。のと里山海道を利用するのには都合悪いのですけど。

台湾家庭料理 福興の回鍋肉セット

台湾家庭料理 福興の場所はこちら  石川県鹿島郡中能登町徳前ゐ2-1


パテスリーオノ ONO

2020年3月12日

パテスリーオノ ONO のケーキを食べました。
今日は、モンブランとドームショコラビスターシュとブラックダンディとブルーベリーのタルトとチョコレートケーキを購入しました。
チョコレートケーキは甘さがほとんどなく物足りなかったのですが、モンブランとドームショコラビスターシュとブラックダンディは最高に美味しかったです。ブルーベリーのタルトは平凡でした。
チョコレートケーキの感想は前回と同じですが、また買ってしまうとは学習能力が無いなあと呆れました。

ono3.jpg

2019年3月13日

パテスリーオノ ONO のケーキを食べました。
今日は、モンブランと百百音とブラックダンディとチョコレートケーキを購入しました。
チョコレートケーキは甘さがほとんどなく物足りなかったのですが、モンブランと百百音とブラックダンディは最高に美味しかったです。
パテスリーオノは金沢で一番好きなケーキ屋さんです。

ono2.jpg

2018年3月14日

パテスリーオノ ONO のケーキを食べました。
チョコレート系のケーキが多い感じで、値段は高め(税込みでほとんどが500円以上)だと感じました。
開店が10:00で10:20頃に行ったのですが、注文やレジに行列状態でした。今日はホワイトデーなので混んでいるのかなとも思ったのですが、お客は女性が多かったので、ホワイトデーだから混んでいたわけではないようです。
ブラックダンディ、チョコレートケーキ、サンミッシェル、レディフロマージュ、ドームショカラピスターシュを購入しました。
家族で少しづつ全部の種類を食べたのですが、どれも味が違っていて、しかもどれも美味しかったです。
自分がチョコレート好きって事もあるのですが、パテスリーオノのケーキは現時点では金沢で一番好きかもしれません。

ono.jpg

パテスリーオノの場所はこちら  石川県金沢市田上本町4丁目31-1



すき家

2020年3月11日

今日は、時間も早かったし時間の余裕もなかったので、すき家 に入りました。
注文方法がパネル式に変わっていました。パネル式だと変わった新メニューが見つけにくいので違和感がありました。
結局、最も月並みな牛丼並盛350円を注文しました。
久しぶりに、すき家の牛丼を食べたのですが、思っていたより美味しかったです。
ご飯の炊き具合が絶妙でした。
350円は、やっぱり安いですよねえ

2016年12月14日

今日は、すき家で牛すき鍋定食680円を食べました。以前から、食べてみようと思っていたのです。
びっくりするほど早く牛すき鍋定食が出されました。
具はすべて煮えているという感じですが、だし汁がぬるくて固形燃料に点火されていました。やっぱり美味しくないです。最初、鍋を1人で食べたから美味しくないのかなと思ってのですが、他のお店で鍋類を食べて美味しくなかった事がないので、どう考えても調理方法が原因なんだと思います。普通の鍋って、生の素材を煮てこそ鍋ですよね。美味しくない鍋って、ある意味奇跡です。

sukiya9.jpg

2016年7月20日

今日は、昼食の時間をほとんどとれなかったので、すき家 に入りました。
鉄火丼(並盛680円、ごはん大盛710円、特盛930円)があったので並盛で注文しました。
マグロにも、いろいろあるんだなと考えさせられる鉄火丼でした。また食べたいとは思いません。

sukiya8.jpg


2014年11月26日

今日は、食事の時間がほとんど無かったので、すき家に行きました。
「炭火豚丼」というのがあったので注文しました。大盛りで583円でした。
写真を見ると、焼きたての豚肉がのっている丼で美味しそうだったのですが、出てきた「炭火豚丼」は炭の匂いはするものの焼いた豚肉って感じは無く、いかにもインスタントって感じでした。豚肉の量は多かったのですが、全く美味しくは無かったです。大失敗でした。

すき家の炭火豚丼

2014年7月16日

今日は、食事の時間がほとんど無かったので、すき家に行きました。
「炭火塩だれやきとり丼」というのがあったので注文しました。大盛りで486円でした。
なかなか美味しかったです。でも、やきとりの印象は無かったです。鶏炭火焼だれ丼という名前にしたほうが適切だと思います。

すき家の炭火塩だれやきとり丼

2014年6月18日

どこのお店に入ろうか思いつかなくて、すき家に入ることにしました。
噂の牛すき鍋定食を食べようと思っていたのですが、牛すき鍋定食は3月いっぱいで発売中止になったのですね。今はウナギ丼に力を入れている感じです。メニューを見ると、なんかそそるものがなくてポークカレーを注文しました。
メニューを見ると420円だったのですが、帰る時の支払いは453円でした。どうも税抜き価格というのは違和感を感じます。あまり美味しく感じませんでした。味が変わったのかなあ?

すき家のポークカレー

2013年11月27日

今日は、昼食が遅くなったので、すき家に行きました。新登場の塩だれ野菜牛皿定食590円を注文しました。ほとんど待たずに出てきました。塩ダレ野菜は野菜炒めのようなものですが、ちょっと癖がある味で万人向きではないように感じました。個人的にはダメな部類に入ります。生卵はどうやって食べるのか判らなかったので、玉子かけご飯にして食べました。

すき家の塩だれ野菜牛皿定食


2012年12月12日

今日は、すき家のカレー350円が食べたくなって行ってきました。
前回とても美味しいと思ったのですが、今日のカレーは味がしょっぱくて美味しく無かったです。チェーン店でも、その日によって味にばらつきがあるのですね。

2012年8月25日

テレビのCMを見て、すき家のカレー350円が食べたくなって行ってきました。そういえば以前にチーズカレーを食べたことをすっかり忘れていました。
すき家のカレーのルーはスープのようなビチャビチャタイプのカレーです。辛さもそれなりにあり、甘めのふくしん漬けとの調和も面白くて美味しかったです。
大手チェーン店で扱うカレーとしては、万人向けのカレーを追求している吉野屋とは好対照です。これで辛味を強化するスパイスを置いてあれば完全にカレー専門店のカレーに匹敵するのではと思います。

すき家

2012年2月28日

3種チーズ牛丼が美味しかったので、チーズカレーを食べに行きました。
限定期間で80円引きだったので大盛500円でした。
チーズは口溶けは良いのですが、すき家のカレーは味が濃いのでチーズの味が完全に死んでいました。

すき家のチーズカレー


2012年2月22日

今日は短時間だけ空き時間ができて、その後時間がとりにくかったので、すき家 七尾藤橋店に入りました。
七尾市街地は食のチェーン店不毛の地で、今までCoCo壱番屋しか無かったのですが、やっとすき家が出来ました。

すき家 七尾藤橋店の店頭にデカデカと3種のチーズ牛丼が期間限定割という看板が出てました。
今日は3種のチーズ牛丼の大盛(通常価格480円が430円)を注文しました。
見た目にはチーズは硬そうで食感がありそうだったのですが、食べてみると柔らかく口の中ですぐに溶けました。とても美味しかったです。
今度、チーズカレーも食べたくなってきました。

すき家の3種チーズ牛丼


2009年3月22日

今日はすき家の豚とろ角煮丼を食べました。豚とろ角煮丼は並盛450円、ご飯大盛り480円、特盛780円です。今回はご飯大盛り480円を注文しました。豚角煮が大好きなので、食べてみたいとは思っていたのです。お店のPR写真は、丼のご飯が見えないくらいに具が乗っかっているのですが実際には、それほど具が多くないです。豚の角煮は、それほど多くはなく、その分、大根やシイタケで量を補っています。豚の角煮も本格的な味ではなく、あくまでもチェーン店の大量生産品の域を出ません。
まあ、それでも、それなりに楽しめました。豚とろ角煮丼にはからしが付いていたのですが、豚の角煮とからしは結構合います。

すき家の豚とろ角煮丼


スープカレー&カフェ mogu モグ

今日は、友達のおごりでスープカレー&カフェ mogu モグに入りました。
11:45に行ったのですが、満席で、店内には待つ場所が無いので、駐車場で車内で順番を待つ事になりました。前に2組待っているという事で3番目になります。コロナウィルス騒ぎの中でも、この人気ぶりはりっぱなものです。
結局40分ほど車内で待つことになりました。1人だと待ってまで食べることは無いのですが、友達のお奨めで奢りなので仕方ないです。店内のお客は、ほぼ女性です。仕事の途中って感じではなく優雅にランチって感じの人ばかりのように感じました。
メニューを見ると、平日限定のスープカレーランチ1450円というのがあったので注文しました。友人はやわらかチキンのスプカレー1130円を頼みました(笑!)
スープカレーはトマトスープ、マイルドココナッツスープ、匠のエビのスープから選びます。
友達はトマトスープ、俊はマイルドココナッツスープを選びました。
スープの辛さを10段階で頼めますので、友達は8、俊は4を頼みました。数字が多い方が辛いです。
ご飯の量は小盛(150g)、普通(200g)、大盛(300g)が同じ値段なので大盛を頼みました。
カレーの具はやわらかポーク、季節の7種類の野菜、やわらかチキン、こんがりチーズ、とろとろ半熟卵の5種から選べるので、友達のお奨めでやわらかチキンを頼みました。
ランチは飲み物が付くので、評判の良いはちみつレモンラッシー(100円UP)を選びました。奢りなのに遠慮したらという声が聞こえそうですが、まあいいんです。それなりの事情があるんです(笑!)
最初に、ランチサラダが出されました。生ハムがのっていて、ドレッシングの味も良く美味しかったです。
すぐにはちみつラッシーも出されました。期待したほど美味しくは無く、妙に甘いラッシーという感じです。これなら、通常料金のラッシーのほうが良かったかなあ・・・
ちょっと待って、スープカレーが出されました。ライスをスプーンですくって、スープに浸して食べてくださいとの説明がありました。説明が無かったら、スープをライスにかけて食べるとのことでした。

やわらかチキンでマイルドココナッツスープ4辛のスープカレーはとても美味しかったです。辛さはそれほどの辛さでは無くて、もっと辛くても大丈夫かなあと思いました。やっぱりココナッツ入りのカレーは好きです。なんかタイカレーって感じもしますけど。
チキンは骨付きで、かなりボリュームがあったのですが、味が浸み込んでいなくて物足りなさを感じました。野菜の方が味が浸み込んでいて美味しかったです。
ネットで評判が良かった季節の7種類の野菜カレーにしておけば良かったです。

確認はできていませんが12:00前に入るとカレーの具を8種の中から選べるようです。11:45に行ったのだけどなあ・・・・

友達のトマトスープ8辛も一口食べてみたのですが、半端なく辛く刺激が強いだけで味がわからなかったです。
食事後に行かないといけないところがあって、急いで食べて目的地に向かったのですが、辛い物を食べたせいで友達は汗が吹き出てきて、車内の暖房を消されてしまいました(笑!!!)
目的地には、時間ぎりぎりで着きました。

mogu1.jpg
mogu2.jpg
mogu3.jpg

スープカレー&カフェ mogu モグの場所はこちら  石川県金沢市福増町南1285−1


くら寿司の旬の海鮮丼

くら寿司で、ランチ限定で旬の海鮮丼550円を始めたというので、行ってきました。
実はくら寿司へ行くのは初めてです。
13:00を過ぎていたのですが、新型コロナウィルスの影響もあってか、空いていました。最初に、手をアルコール消毒することを勧められました。皿はカプセルのカバーを触らないで皿だけを抜き取ってくださいとの説明がありました。
周っている寿司も少しはありましたが、基本的にはタッチパネルでの注文になっています。
醤油皿が無いので、ガリを乗せておくのに戸惑いました。
ランチ限定の旬の海鮮丼550円と、少し後で胡麻香る担々麺429円を注文しました。
4分ほど待って、旬の海鮮丼が流れてきました。普通の寿司用のレールと違うレールで、しかもパネルで音と表示があるので分かりやすいです。
旬の海鮮丼には味噌汁も付いています。
旬の海鮮丼は、イクラやウニも乗っていましたが、本物かどうかは判断できません。具はたくさん乗っていました。特別美味しいとは思いませんでしたが550円の海鮮丼としては、りっぱなものです。
胡麻香る担々麺は基本的な味付けは良いのですが、塩気が強すぎだと感じました。麺は太麺でコシが強く好みの感じです。ボリュームは通常ラーメンの半分以下かなと思います。水が欲しくなりました。
食後にデザートを頼もうかと思っていたのですが、お腹いっぱいになったのでやめました。

kurasusi1.jpg
kurasusi2.jpg


すし食いねえ!県庁前店

今日は、すし食いねえ!県庁前店に入りました。
時間が遅かったので、空き席が結構あったのですが、受付の端末の操作をして待たないといけないシステムになっていました。
すぐに席に案内されましたが、回転のレールがありません。すし食いねえって回転すしかと思っていたけど違うんですね。
ランチメニューは得々ランチ(限定30食)660円、満腹ランチ(限定20食)1210円、特上ランチ(限定20食)2200円、得盛ランチ(限定数無し)1045円がありました。得々ランチと満腹ランチは売り切れでした。
今日は得盛ランチ(限定数無し)1045円を注文しました。
お茶はおのおのの席からセルフで3種類ほどから選べます。ガリも食べ放題です。

それほど待たずに得盛ランチが出されました。11貫の寿司と、結構な量のアラ汁が出されました。
寿司は玉子、生ゲソ、イカ、甘えび、ねぎとろなども入っていたけど、魚に新鮮さを感じましたし、アラ汁も食べられる魚がちゃんと入っていたし美味しかったです。お腹もいっぱいになったし満足しました。お奨めです。
キャッシュレス5%還元だったのでクレジットカードで支払いました。
16:00までランチをやっているのも得点高いです。

susikuinee.jpg

すし食いねえ!県庁前店の場所はこちら  石川県金沢市西都1−51