石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

アサヒ軒

2019年4月21日

久しぶりにアサヒ軒に行きました。中華そばと餃子を食べました。
前回、中華そばの麺が、ほんのちょっぴり嫌な臭いがしたのですが、今日は大丈夫でした。
餃子は焦げていて、焦げ臭さを感じました。
アサヒ軒の中華そばのスープは熱々で、お腹の中に入っても熱さを感じます。これは前回と同様でした。ちょっと珍しい感覚です。

aashir3.jpg
aashir4.jpg

2008年8月12日

今日は加賀市のアサヒ軒で昼食をとりました。アサヒ軒のお昼の営業は14:30までで、14:15に入店したのですが結構お客さんが入っていました。アサヒ軒は人気があるお店のようでした。
アサヒ軒は中華料理のお店だと思っていたのですが、メインは中華そばのお店のようで中華料理の定食はありませんでした。アサヒ軒のカウンターに座ると冷たいお水とタオルのおしぼりを持ってきてくれました。冷たいお水のポットがあって自由に水をお替りできるようになっていました。
何を注文するか迷ったのですが中華そば580円を注文しました。大盛りは210円UPのようでした。アサヒ軒の中華そばは昔ながらの醤油味の中華そばということでした。
しばらく待つと中華そばがきました。アサヒ軒の中華そばのスープを飲むと、とてもこくのある美味しいスープでした。でも何口か飲むと味を感じられなくなりました。スープ以外は味を感じていたので、完全に味覚障害をおこしていた訳でもないと思うのですが、こういう事は滅多に無いことなので不思議に思いました。アサヒ軒の麺は細麺で、ほんのちょっぴり嫌な臭いがしました。

アサヒ軒の中華そば

アサヒ軒の場所はこちら  石川県加賀市弓波町ヨ66


犀与亭

今日は法事の後で、お昼に犀与亭に行きました。
犀与亭と言えば、すき焼きです。
犀与亭は松任の中心街にありますが、大きな駐車場があります。
犀与亭での食事は2度目ですが、以前行ったのはずいぶん昔です。
さすがに歴史のあるお店だけに、料亭のような気品があり庭もりっぱです。
すき焼きは松6100円、竹4800円、梅3500円があります。御飯や味噌汁は別注文になります。
今日は、竹4800円を頼みました。

すき焼きでは肉や野菜はお店の人が入れてくれ、食べ時も教えてくれます。
やっぱり、すき焼きは少しづつ入れて食べるのが美味しいです。

玉子は2個付いていました。6人で8人分頼みましたが、1人分でも不足感はありませんでした。
御飯も頼んだのですが、お替りが出来て、お店の人が、お替りどうですかと聞いてくれました。

帰る事に、見送りしてくれました。

saiyotei1.jpg
saiyotei2.jpg
saiyotei3.jpg

犀与亭の場所はこちら  石川県白山市辰巳町69  



Dining&Bar StO

500円日替わりランチの旗に惹かれて、Dining&Bar StOに入りました。
お店に入ると、いきなりたくさんのサイン入り色紙が目に入ってびっくりしました。
店内にはプロレスのポスターがたくさん貼られていて、テレビにはプロレスの試合が映っていました。
Dining&Bar StOはプロレスファンの店主がやっているお店で、音楽のライブもやっているようです。
プロレスの試合があった時にはプロレスの選手も訪れるようです。

カウンター席に座り、日替ランチを注文しました。日替ランチには飲み物が付いているということなのでアイスコーヒーを頼みました。
それほど待たないで、日替ランチが出されました。
日替ランチには、春巻き、チキンライス、サラダ、スープ、リンゴ、バナナ、漬物、アイスコーヒーが付いていました。
お得なランチだと思います。

sto.jpg

Dining&Bar StOの場所はこちら  石川県小松市符津町レ97-5


おさむ

今日は激盛で有名な「おさむ」に行きました。
13:30を過ぎていたのに、自動車がいっぱい停まっていて、食事中にも、お客が何人も入ってきました。なかなかの人気店のようです。

店頭に、今日のおすすめは牛肉やきにく定食800円と掲示されていました。
店内に入ると、カウンター席とテーブル席と小上がりの席がありました。時間も遅いので、もうそれほど混まないかなと思いテーブル席に座りました。
近くのテーブル席の食事後のお客が3人してタバコ吸っていたのはイヤでしたが、食事前に帰ってくれて助かりました。テーブル席には灰皿置かれてないんですけど・・・・

メニューを見ると、エビフライ定食880円、アジフライ定食680円、鶏塩コショウ焼き定食880円、焼きそば定食850円、うどん定食850円、ラーメン定食850円、豚焼肉定食950円、とんかつ定食1200円、ハンバーグ定食950円、オムライス・メンチカツセット900円、焼き飯とんかつセット1000円、から揚げ定食800円、みぞ唐揚げ定食950円、おさむ定食1200円、カレーライスラーメンセット(唐揚げ付き)950円、焼き飯ラーメンセット(唐揚げ付き)950円、平日のみの日替わり定食800円などがありました。+250円で味噌汁をミニラーメンに変えることができます。

基本的にはセルフサービスで、注文は呼びブザーを押します。テーブルに水が入ったピッチャーとおコップが置かれています。

日替わり定食の牛肉やきにく定食も魅力的だったのですが、今日は人気No1のから揚げ定食800円を注文しました。

10分ほどで、から揚げ定食800円が出されました。
から揚げ定食には、げんこつくらいの大きさの唐揚げが6個、多めのご飯、漬物、冷ややっこ、味噌汁、お茶、刻みキャベツマヨネーズ付きが付いていました。
唐揚げの大きさに驚きました。さすが激盛で有名なお店です。
唐揚げは、衣がサクサクして美味しかったです。唐揚げ3個食べた時点でお腹一杯でしたが、なんとか頑張って完食しました。

お店には、食べきらない人用に、お持ち帰り用の容器が置かれていました。「お持ち帰りの容器について 無料ですがマナーを守ってください!輪ゴム、容器、たくさんもって帰る人が多々います。最低限でお願いします。割りばしはお持ち帰らないでください。」と掲示されていました。

osamu.jpg

おさむの場所はこちら  加賀市黒瀬町ホ−165−1


大西寿司

今日は「大西寿司」に入りました。
ランチメニューには、寿司ランチ1080円、上寿司ランチ2160円、ちらしランチ1080円、上ちらしランチ2160円などがありました。
今日は寿司ランチ1080円を注文しました。
すぐに冷たいタオルのおしぼりと、冷たいお茶が出されました。
注文して5分ほどで、寿司ランチが出されました。
寿司ランチには、寿司盛り合わせとポテトサラダ、茶わん蒸し、味噌汁がついていました。
寿司は、普通の種類の普通のお寿司でした。おぼろの太巻き(魚入り)が美味しかったです。茶わん蒸しは具がたっぷり入っていました。味噌汁は塩っぱかったです。

oonisi.jpg

大西寿司の場所はこちら   石川県小松市矢田野町ホ21


カマナ 園町店

今日は小松にある「カマナ 園町店」に入りました。カマナは粟津店も行ったことがあります。
店内にはテーブル席と小上がりの席がありましたが、テーブル席に座りました。
すぐに、タオルのお手拭きと冷たい水を持ってきてくれました。
メニューを見ると、以前、粟津店に入った時の内容とは違っていました。
レギュラーランチ880円、日替りランチ780円、タリーランチ1180円、レディースランチ1180円、タンドリーランチ1280円、カマナランチ1380円、お子様ランチ630円、カレーライスセット780円、ツーカレーライスセット880円などがありました。いずれもドリンクバー付きです。
レディースランチ1180円、タンドリーランチ1280円、カマナランチ1380円ではカレーの種類とナンの種類が選べます。選べるナンには「あんこナン」なんて珍しいのもありました。
インド料理屋さんに行くと、チキンを食べたくなるので、ちょっと贅沢してタリーランチ1180円を注文しました。辛さを聞かれたのでhot(soft,midium,hot,veryhot,superhotがある)を頼みました。
ドリンクバーに行って、スープとマンゴラッシー(ラッシーとマンゴジュースを混合)を持ってきました。
すぐにニンジンドレッシングのサラダが出されました。
スープはカレー味で美味しかったです。ニンジンドレッシングのサラダも美味しかったです。ニンジンドレッシングのサラダはお気に入りで、最近はインド料理屋でサラダがニンジンドレッシングで無かったらがっかりしちゃいます。
サラダが出た後4分ほどして2種のカレー(ホウレンソウのカレーとチキンカレー)、ライス、チキンティッカ、ヨーグルトのデザート、ナンが出されました。
スープを飲み干したのでお替りしました。
ホウレンソウのカレーにはチーズが入っていました。チキンカレーにはポテトも入っていました。チキンカレーはまろやかな味でナンにもライスにも合いました。
チキンティックも美味しかったし、デザートのナンには洋ナシ(?)が入っていて、マンゴシロップがかけられていて美味しかったです。
ライスの量が多くて、全部食べるのに苦労しました。ナンとライスはお替りサービスですが、とてもそんな余裕がありません。食べるのに時間がかかり、ナンが途中で冷たくなりました。
いつもなら食後にコーヒーをいただくのですが、お腹一杯でそれすらできませんでした。

kananak1.jpg
kananak2.jpg
kananak3.jpg

カマナ 園町店の場所はこちら   石川県小松市園町ヌ62-1


いきなり!ステーキ

今日は、イオンモール新小松店に出来た「いきなり!ステーキ」に行きました。
13:00頃でしたが平日なのに40人ほど列をついててました。イオンモール新小松店ではフリーWiFiの設備が整備されていたので、待っている間、それほど苦になりませんでした。でもメールは使えませんでした。
店外にメニューが掲示されていました。いきなり!ステーキでは、300gが基本で、リブロースが1g6.5円(税別)、サーロインステーキ1g8円(税別)、ヒレステーキ1g9円(税別)、特選リブステーキ1g10円(税別)です。
平日ランチタイムには、ワイルドステーキセット300g1458円、ワイルドハンバーグセット300g1188円があります。ランチは15:00までですが、15:00までに列をつけばOKのようです。
45分ほど待って店内に入れました。
席の番号を渡されて、レジで支払いを済ませてに席に案内されるシステムになっていました。すぐに水と紙エプロンが運ばれました。ライスの量を聞かれたので普通で頼みました。他の人に運ばれたライスを見ると、皿に山盛りになっていてびっくりしました。
席について10分ほど待ってサラダとスープが出されました。しばらく他の料理が揃うのを待っていたのですが、なかなか出されず、スープが冷えるともったいないので、先に飲みました。サラダのドレッシングは2種類用意されていました。
サラダとスープが出されて8分ほどしてステーキとライスが出されました。ワイルドステーキは表面だけ焼かれて鉄皿の余熱で好みの焼き加減まで焼き、ステーキソースをかけるシステムになっています。ちなみにステーキはカットして出されます。
胡椒、ワサビ、ニンニク、辛し、七味も用意されているので、好みに合わせて食べられます。

お肉は、元々切りきれていません。少しつながっているのです。たまたま調理した人が雑だったのかもしれません。ナイフを使って自分で切ろうと思ってもなかなか切れません。そうなんです、切りにくい肉のようです。お口に入れて、どれだけ噛んでも噛み切れません。1つの肉が大きいので飲み込もうと思ってもなかなか呑み込めないです。
ステーキで肉が硬くても平気なほうですが、さすがに食べにくかったです。味は良かったです。
量的には300gだったのですが、もっと多くても大丈夫かなと思いました。
こんな肉でしたが、また来ても良いかなと思いました。どんだけ肉が好きなのかと思います(笑!)
14:30にお店を出ましたが、まだ10人ほど列をついていました。

ikinari1.jpg
ikinari2.jpg

いきなり!ステーキ イオンモール新小松店の場所はこちら  石川県小松市 沖周辺土地区画整理事業区域内20街区イオンモール新小松1階


プラシッダ加賀店

今日はインド・ネパール料理プラシッダ加賀店に入りました。プラシッダは福井店に入ったことがあるのですが、その時は塩っぱいケレーが出されて、あまり良い印象はありませんでした。
14:00を過ぎていたので、お客は誰もいませんでした。テーブル席に座ると、冷たい水とタオルのおしぼりが出されました。

ランチメニューを見ると、Aセット(豆カレーのセット)750円、Bセット(野菜・チキン・キーマ)850円、Cセット(日替わり・ポーク)880円、Dセット(カレー2種類・チキンティッカ・パパド付)1050円、Eセット(カレー2種類・生春巻・ネパールの漬物・デザート付)、1240円、チーズナンセット(カレー2種・ガーリックチキン・小ライス・デザート付)1280円、リラックスセット(タンドリーチキン・シークカバブ・漬物・デザート付)1370円、お子さまセット550円などがありました。福井店と全く同じです。
ライスとナンを選べますが、お替りができます。
今日はBセット(キーマ)850円を注文しました。辛さは中辛(5段階の中くらいの辛さ)、ナン、ドリンクはラッシーで頼みました。
最初に、ラッシーとサラダが出されました。サラダのドレッシングはオレンジ色の甘めのドレッシング(ニンジンのドレッシング)で美味しかったです。
しばらくして、ナンとキーマカレーが出されました。カレーのルーは、かなり量が多いです。カレーのルーは色が茶色っぽくて、一般的なインド料理のカレーとは、ちょっと感じが違います。中辛ですが、それほど辛くはなくて、こくのあるまろやかな味でした。美味しかったです。

お腹いっぱいになり、ナンのお替りはできませんでした。

purasid1.jpg
purasid2.jpg

プラシッダ加賀店の場所はこちら  石川県加賀市大聖寺南町ホ59


中国懐石ももたろう

今日は、中国懐石ももたろうに入りました。中国懐石ももたろうは、以前は小松運動公園の近くにあった時に何度か行った事はあったのですが、移転してからは入ったのは初めてでした。移転後に中国懐石ももたろうへは、何回か前を通ったのですが、臨時休業だったり、駐車場が満車だったりで入れなかったのです。中国懐石ももたろうは、駐車スペースも少ないし、入り口のドアも小さくて入りにくい感じです。
店内にはカウンター席とテーブル席がありましたがテーブル席に案内されました。
メニューを見るとサービスランチ850円には、豚肉とピーマンの炒め、豚肉と野菜の正油炒め、豚肉の生姜焼き、エビと野菜の炒め、鶏肉と野菜の正油炒め、野菜炒め、豚肉と野菜の唐辛子炒め、豚肉と野菜の四川炒め、豚肉と野菜のミソ炒め、エビのチリソース煮、鶏肉と野菜の唐辛子炒め、マーボトーフから選べます。
今日は、豚肉と野菜の唐辛子炒めのサービスランチを注文しました。それほど待つ事無く、漬物と野菜サラダと軟骨の炒め物がのったプレートが出され、それからすぐにご飯と、スープと豚肉と野菜の唐辛子炒めが出されました。
どの料理も、心がこもっていて美味しかったです。

中国懐石ももたろうのサービスランチ
中国懐石ももたろうのサービスランチ

中国懐石ももたろうの場所はこちら  石川県小松市大領中町3丁目167


村食堂おとと村

今日は「村食堂おとと村」に入りました。店頭にメニューが掲示されていて、安心して入れました。
メニューには、お刺身定食1512円、天麩羅定食1404円、むぎとろ定食1080円、ぶり丼定食1296円、マグロ中おち丼定食1404円、海鮮丼定食2268円、ぶり丼かに汁セット1674円などがあり、平日にはおとと村定食900円もあります。
靴を脱いで、店内に入るとカウンター席と小上がりの席があり、カウンター席に案内されました。足元は床暖房がしてあるようで暖かかったです。すぐにそば茶と紙のおしぼりが出されました。今日はおとと村定食を注文しました。今日のおとと村定食は、ハンバーグか鰯の煮付けの2種類から選べるということなので、鰯の煮付けを頼みました。
ほとんど待つ事無く、おとと村定食が出されました。おとと村定食には、鰯の煮付け、3種(ブリ、イカ、甘エビ)の刺身、野菜の煮物、3種の漬物、魚入りの味噌汁、ご飯が付いていました。
鰯の煮付けは味は濃い目ですが美味しかったです。3種(ブリ、イカ、甘エビ)の刺身は新鮮さが感じられ美味しかったです。その他の料理も美味しかったです。
満足しました。

村食堂おとと村のおとと村定食

村食堂おとと村の場所はこちら   石川県加賀市曽宇町エ−64−1