石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

和彩しもたに

今日は、「和彩しもたに」に入りました。
fecebookで予約メッセージを入れたら、ご丁寧な対応をしていただけました。
電話で予約するのが普通なのかもしれませんが、相手の都合お構いなく電話をかけるのは気が引けるので、できれば避けたいのです。
「和彩しもたに」の店頭にはランチメニューが掲示してあります。ランチの定食には肉料理の和彩御膳1080円と魚料理の和彩御膳1080円と魚料理と肉料理の両方が入ったよくばり御膳1620円などがありました。
肉料理は豚肉のうまみそ煮、魚料理はさごしのフライでした。さごしというのは、サワラの幼魚ということです。
「和彩しもたに」にはカウンター席と、奥に4人掛けのテーブル席が2台あって、JAZZがかかっていました。奥のテーブル席に案内されました。すぐに熱いお茶とタオルのお手拭きが出されました。
今日は、お肉の和彩御膳を頼みました。白御飯とタコ御飯を選べたので、タコ御飯を頼みました。
待っている間に、お茶を飲み干してあったのですが、追加でお茶を注いでいただけました。
10分ほどで、お肉の和彩御膳が出されました。御飯はお替りが出来ると言われました。
お肉の和彩御膳には、豚肉のうまみそ煮(なめらかな味の豚汁)、2種の刺身、ふきの煮物、茶碗蒸し、タケノコなどの薄味煮、味噌汁、漬物、タコ御飯、デザートのわらび餅が付いていました。
刺身は新鮮さを感じました。タコ御飯は釜で炊いたようでおこげが付いていて美味しかったです。
お客に1人連れの高齢者がいたんですけど、店主がきさくに話しかけていました。優しい人なんだろうなあと思いました。
3人で行ったのですが、3人ともタコ御飯をお替りしました。
お腹いっぱいになりました。

simotani1.jpg
simotani2.jpg

和彩しもたにの場所はこちら   石川県金沢市 安江町12−31


コメントする