福井の食 美味しいランチ

福井の食べ物についてのブログです

アジアンキッチン chanoma

2020年10月27日

今日は久しぶりにアジアンキッチン chanomaに行きました。
初めて、ホットペッパー経由でGoToイート対応の予約(ランチだと1人500円分ポイント付与)をしました。

石川県でホットペッパー経由で予約できるお店が341軒あるのですが、それでも少ないなあと思っていたのですが、福井県には、なんと35軒しかないのです。
そんな状況で、当日直前でランチを予約できるお店ということになると、なお限られていて数軒しか無いんです。でもその中にお気に入りのお店「アジアンキッチンchanoma」があったので予約しました。
もともと何時に食事できるか、その時になってみないと分からないので、前日までに予約なんてできないのです。そういう訳で20分前に予約を入れました。

アジアンキッチンchanomaにお店の前には2台しか駐車できません。
隣に空き地はありますが、アジアンキッチンchanomaの駐車場では無いので駐車してはいけないようです。少し離れた場所にも駐車場があるようですが、お店の前の道路は駐車禁止で無く、交通量もほとんどなく、そこそこ広いので路駐しました。

お店に入ってホットペッパーで予約してある事を申告して、名前を聞かれたので答えて、あとは通常通りです。
ランチ予約の500円分ポイントは1週間程度でつくようです。

アジアンキッチン chanomaのランチは、日替わりのランチ(アジアごはんランチ)1023円と週替わりのカレーランチ990円の2種類です。
アジアごはんランチの内容は豚肉の甘辛ごはん、きのこととき玉スープめん、かぼちゃ煮、セロリのサラダ、選べるドリンクです。
今日はアジアごはんランチを注文しました。ドリンクはアイスコーヒーを頼みました。ご飯は白米と五穀米を選べたので、五穀米を頼みました。

13分ほどして、アジアごはんランチが出されました。
豚肉の甘辛ごはんは量は少なめですが、美味しかったです。きのこととき玉スープめんは少しだけエスニック風な味付けがされていて美味しかったです。かぼちゃ煮は和風でしたが柔らかくて甘くて、とても美味しかったです。
セロリのサラダはアジアンキッチンchanomaでは定番のようですが、他のお店では、それほど味わえないので楽しめました。
料理は美味しかったのですが、アイスコーヒーはブラックのままで、甘味料もミルクも出されなくて残念でした。

アジアンキッチンchanomaは、基本的に味付けが良く、ちょっぴりだけエスニック感があるのが良いです。

GoToイート対応の予約あので500円分のクーポンが付くので、実質523円の食事でした。
523円でアジアンキッチンchanomaのランチが食べられるなんて、絶対にお得です。お薦めです。

ホットペッパーで予約できます

chanoma3.jpg
chanoma4.jpg

2015年4月21日

今日は久しぶりにアジアンキッチンchanomaに行きました。アジアンキッチンchanomaには2台分の駐車スペースしかありませんが、路上駐車しても大丈夫そうな感じです。
アジアンキッチンchanomaにはテーブル席とカウンター席がありましたが、テーブル席でも良いということなので、2人掛けのテーブル席に座りました。趣味の良い音楽が流れていて良い感じです。
ランチメニューとしては、アジアンごはんランチ1004円、週替りカレーランチ972円、chanomaランチ1134円がありました。いずれもドリンク(6種から選べるます)が付いています。
今日はアジアンごはんランチ1004円を注文しました。お米は白米と玄米のどちらかを選べたので玄米を頼みました。ドリンクはアイスコーヒーを頼みました。アジアンごはんランチには、豚肉の甘辛ご飯、切り干し大根煮、セロリのサラダ、ナンプラーそぼろのあんかけあえめんが付いていました。
アジアンキッチンchanomaの料理は、完全なエスニック料理ではないのですが、ちょっぴりエスニックっぽさのある料理です。
ランチの内容は、少しは変わるようですが、劇的に変わるという訳では無いみたいなので、行く度に違う料理を食べられるという感じでは無いようです。
とは言え、どの料理も美味しかったです。メニューでは1004円ということでしたがレジの支払いは1000円でした。

アジアンキッチンchanomaのアジアンごはんランチ

2007年6月5日

今日は、エスニック料理のchanomaに行ってきました。インド料理のガンガーの近くなんですが、住宅街で、chanoma目当てでないと前の道路を通ることは無いであろうと思われるくらい、交通量が少ない場所にあります。あまりお店という感じの外見ではなくて、ちょっと入りづらい感じです。
アジアンキッチン chanomaへは時間は遅めに行ったのですが、結構混んでいて、その後もお客が入ってきてました。

テーブルに置いてあるメニューを見ると料理の種類は少ないです。お店の人がランチ用のメニューを持ってきたんですが、基本的には日替わりのランチと週替わりのカレーランチの2種類のどちらかを選ぶという感じです。

アジアンキッチンchanomaの日替わりランチは、中華丼みたいなものだったので、変わったものを食べたいということでココナッツミルク入りのグリーンタイカレーセットを頼みました。920円でソフトドリンク付きでお米は白米と玄米のどちらかを選べます。変わったもの好きな俊は当然、玄米を選びました。

ほどなく注文した料理がきたのですが、お米の量は少ないです。カレーはスープっぽくてサラサラしています。玄米の上には温泉玉子がのっかってました。カレーのほかに、独特な味のドレッシングの入った野菜サラダとマカロニのマヨネーズあえがついてました。
カレーは、まさしく今まで経験したことの無い味で、しかも美味しいです。野菜サラダも不思議な味で美味しかったです。こういう不思議な味の料理は大好きです。ツボに完全に嵌りました。かなり高度な満足感を感じました。このような満足感は久しぶりです。
ただ、ご飯が少ないので、当然カレーが結構残ってしまうのですが、ご飯無しでカレーを食べると、かなりしょっぱくて、その後一日中喉が渇いて大変でした。
最初に水を持ってきてくれるのですが、すぐに終わってしまうので、お替り用のお水のポットをテーブルに置いてあれば良いなあと思いました。
今度アジアンキッチン chanomaに行ったら、ご飯多めというのは可能か聞いてみようと思います。
帰るとき、ランチタイムのデザートサービス券をいただきました。

アジアンキッチンchanomaのグリーンタイカレーセット

アジアンキッチン chanomaの場所はこちら     福井県福井市新保1-1402


くま乃家

今日は、くま乃家に入りました。
店頭に本日のランチのメニューが掲示されていました。鰺フライ、野菜サラダ、おでん、小鉢、みそ汁で800円でした。
くま乃家では曜日によってローテーションが決まっているようで、月曜日は煮込みハンバーグ、コロッケ、酢豚など、火曜日は魚の日、水曜日はカレーの日、木曜日はお肉の日、金曜日はオムライス他の日と掲示されていました。
今週の予定も掲示されていて、月曜日はちらし寿司、火曜日は鰺フライ、水曜日はカレー、木曜日は一口かつ、金曜日はオムライスと書かれていました。
12:00前に関わらず、ほぼ満席で、カウンターに1席だけしか空いていませんでした。
混んでいたので、入るのを躊躇っていたのですが、「いらっしゃいませ、どうぞ」と言われたので入りました。唯一空いていたカウンター席に座りました。予約の札が立っていたので、予約も可能のようです。
その後もお客さんが次から次へと来ていましたが、皆さん慣れているようで、入り口に置いてある椅子で、席が空くのを待っていました。
ランチを注文しました。しばらくして冷たい水と温かいタオルのお手拭きが出されました。お店は、忙しくて戦場状態でしたが、愛想よくてきぱきと頑張っていましたが、その他の店員さん方は、ちょっと気が利かないようで、水を出すのを忘れていたりモタモタしていました。
15分ほど待って、本日のランチが出されました。
本日のランチには、鰺フライ2個、ボリューム満点の野菜サラダ(ゆで卵付き)、おでん5種盛り合わせ、ゴボウや鶏肉などの煮物、キノコと油揚げの味噌汁、ご飯が付いていました。ご飯はお替りができるようです。
あくまでも家庭料理ですが、ボリューム満点で、美味しかったです。

くま乃家はお奨めです。

kumanoya1.jpg
kumanoya2.jpg

くる乃家の場所はこちら   福井県福井市大手3丁目14−16


Kisaki CAFE CENTRALPARK

今日は、Kisaki CAFE CENTRALPARK へ行きました。
階段の上り口にランチメニューが掲示されていたので安心して入れました。
チキンカレー980円、カオマンガイ(柔らかく煮込んだ国産鶏と特製鶏だしで炊き上げた御飯)1180円、チキン南蛮1380円、牛リブロース1680円、ヘルシー和風ランチ1300円(限定10食)。
店内には厨房に背を向けた壁向きの大きめのカウンター席とテーブル席がありました。
テーブル席は、奥まったところにあったので、行きにくくカウンター席に座りました。
個人的にはカオマンガイが好みなのですが、限定10食というのに魅かれてヘルシー和風ランチ1300円を注文しました。
五穀米と御飯を選べたので、五穀米を頼みました。
水はセルフと言われました。水を取りに行くと給水機にイチジクが入っていました。実際に飲んでみましたがイチジクの味はしませんでした。
15分ほどして、ヘルシー和風ランチが出されました。
ヘルシー和風ランチには、ブリ大根、野菜サラダ、肉じゃが、豆腐の冷奴、だし巻き卵、糸こんにゃくの煮物、ゴボウの煮物、カボチャの煮物、ゆで卵とハムのサラダ、キノコのスープ、五穀米が付いていました。
ブリ大根は味付けも良く美味しかったです。だし巻き卵とゆで卵とハムのサラダは味がしなく物足りなかったです。
五穀米は、一部乾いて硬いところがあるのが気になりました。
値段相応なランチだと思いました。

Kisaki.jpg

Kisaki CAFE CENTRALPARK の場所はこちら   福井県福井市大手3丁目14−5


天ぷら お刺身 田 (DEN)

tttさんの情報提供で天ぷら お刺身 田 (DEN)に行きました。
知らない人にとっては、駐車場がネックになると思われます。
お店の横に1台分、お店の前に道路に平行に1台停まれます。裏駐車場の11番も使えるようです。どちらにしても知らないと駐車できないです。
その他に道路の対面側の「システムパーク文京第3」を利用すると駐車料金を負担していただけるようです。
店頭にランチメニューが掲載されていて安心して入れます。
日替りおばんさいご膳(今日はお造りと天ぷらがメイン)、ぶたのやわらか煮ご膳、天ぷらご膳、天丼ご膳がいずれも800円(税込み)です。
店内にはカウンター席と小あがりの席がありましたが1人だと言うとカウンター席にどうぞと言われました。
今日は日替りおばんさいご膳800円を注文しました。ごは小盛、中盛と大盛を選べますと言うので大盛で頼みました。
メニューを見ると、ご飯のおかわりもあるって掲載されていました。ランチタイムに限りコーヒー(HOT・ICE)200円ということです。
お茶とタオルのお手拭きが出されました。割りばしも食べやすい箸でした。
10分ほどで、日替りおばんさいご膳が出されました。
日替りおばんさいご膳には、野菜の天ぷら、2種の魚の刺身、豆腐と野菜のサラダ、シラスの大根おろし、野菜とおからの和えもの、漬物、ご飯、具の種類が多い味噌汁が付いていました。
どの料理も心のこもっていて美味しかったです。天ぷらもサクサク感がありました。ご飯の炊き具合も絶妙でした。
これで800円は奇跡的だと思いました。
超満足しました。天ぷら お刺身 田 (DEN)はお奨めです。
今回は、お店のクオリティを知るため、日替りおばんさいご膳を注文しましたが、個人的にはぶたのやわらか煮ご膳も食べたいので再訪するかもしれません。

den.jpg

天ぷら お刺身 田 (DEN)の場所はこちら   福井県福井市文京3丁目14−1


無化調らぁ麺専門店 牟岐縄屋(むぎなわや)

今日は、無化調らぁ麺専門店 牟岐縄屋に行きました。無化調らぁ麺専門店 牟岐縄屋へは何回か寄ったのですが、臨時休業だったりして、やっと入る事ができました。
最初に、発券機で食べるものを選びます。その時によってメニューが変わるようで、今日は醤油らあ麺850円、塩らあ麺870円、白醤油そば900円、煮干そば900円の4種類のラーメンしかありませんでした。以前はあったらしい鶏白湯を食べたかったので、戸惑いました。
それで無難なところで、醤油らあ麺850円の食券を購入しました。
店員さんがカウンター席に案内してくれました。
麺は縮れ細麺と平麺を選べたので、平麺を頼みました。
カウンター席は新型コロナ対策で、椅子の間隔を大きくとってあり5席だけでした。
カウンターにはコップとピッチャーが置いてあって、自分で注ぐようになっていました。カウンターにはアルコール消毒のボトルも置いてありました。
調味料や箸は置いてありませんでした。
足元(床)が油でヌルヌルしていたのが気になりました。

20分ほど待って醤油らあ麺が出されました。
でも箸がありません。しばらく探して途方にくれていたのですが、どこにも見当たらないので、お店の人に聞きました。
単に出し忘れただけのようでした。
麺はコシが強く歯ごたえがあって、とても美味しい麺でした。ちょっと何処にでもある麺とは違っています。
チャーシューはあっさりとしたのと、トロトロしたのと2種類付いていて、1つのラーメンで2度美味しさを楽しめるという感じでした。
スープは味は少し濃い目で脂っこさもそれなりにありました。無化調にありがちな物足りなさは感じませんでしたが、個人的に好みに合いませんでした。魚介系の味が強かったのが自分に合わなかったのだと思います。
そういえば、食券機に白醤油そばに魚介が苦手の方におすすめと書かれていたので、こちらのほうを頼めば良かったのかもしれません。

カウンターのところから、調理するところを見ていたのですが、スープを少しの量づつ加熱していたり、手抜き無しで一生懸命作っているということが感じさせられました。

挨拶も、しっかりしていて誠実なお店だなあとは感じました。

muginawaya.jpg

無化調らぁ麺専門店 牟岐縄屋の場所はこちら 福井県福井市大願寺2-8-8 La136 1F


台湾料理 福星 (フクセイ)

今日は、台湾料理 福星に入りました。
1人だったけど、カウンターが無いので、小上がりの席に案内されました。
中華系の人がやっているお店のようです。テーブルには冷たい水の入ったピッチャーと空のコップが置かれていました。
メニューを見ると、それらのお店に共通する感じですが、他のお店よりランチの種類は少なめの感じです
ランチは油淋鶏、エビマヨ、ニラもやし炒め、コマ焼き、酢豚、鶏肉の黒胡椒炒め、五目そば、回鍋肉の8種類で750円です。メニューの価格のところにシールを貼って価格を記載してあったので、最近値段が上がったようです。
ランチタイムのコーヒーがセルフでサービスになっていました。
選べる8種類の麺類+選べる8種類の飯物のラーメンセット750円というのもありました。
いまいち食べたいものが無かったので、他のメニューを見ると、お得な料理セット800円というのもあって、鶏の唐揚、コマ焼き、油淋鶏、回鍋肉、味噌ナス、八宝菜、ニラレバー、青椒肉絲、ニンニクの芽と豚肉炒め、麻婆豆腐がありました。
今日は、青椒肉絲のセットを注文しました。
10分ほどで青椒肉絲のセットが出されました。
青椒肉絲のセットには、青椒肉絲、鶏の唐揚げ、ご飯、野菜サラダ、漬物、スープが付いていました。
青椒肉絲は味付けは悪くなかったのですが、肉が豚肉なのとピーマンが苦かったのは残念でした。野菜サラダのドレッシングが不味かったのと、スープの味がほとんどしなかったのと、漬物が不味かったのも残念でした。
鶏の唐揚げはボリュームいっぱいで美味しかったです。
同様な、中華系の人がやっているお店と較べると、残念な点が多かったです。
看板の値段は、値上げ前の価格だったのも残念でした。

hukusei.jpg

台湾料理 福星の場所はこちら  福井県福井市江守中町7丁目29−5


海座福井開発店

今日は海座福井開発店に行きました。
店内に入って一人だと言うとカウンター席に案内されました。
海座福井開発店はランチセットが評判のお店ですが、注文の仕方が判りません。
まごまごしていると魚のあら入りの味噌汁を持ってきて、注文を聞いてくれました。
味噌汁は入店した人全員に無料で出されますし、お替りもできます。
ランチには、選べる寿司定食960円と極上10貫盛り合わせ1490円があります。
選べる寿司定食は寿司8貫(もしくは厳選ネタ寿司6貫)+選べる2品(天ぷら、うどん、わらびもち、抹茶ムース、茶碗蒸し、サラダ、フルーツ、ミニゼリー)+味噌汁です。
今日は、選べる寿司定食を注文しました。寿司は8貫で、2品は天ぷらと茶碗蒸しでお願いしました。
お茶は緑茶、ほうじ茶、玄米茶を選べます。ガリもちゃんとしたのが食べ放題です。
5分ほどで、選べる寿司定食が出されました。
味噌汁は魚のあらは貧弱でしたが美味しかったです。
天ぷらはサクサクして美味しかったです。茶碗蒸しは具がたっぷりで美味しかったです。
寿司については、それほど新鮮さを感じられるネタはありませんでしたが、この値段でこの内容は大満足です。
お腹いっぱいになりました。

umiza.jpg

海座福井開発店の場所はこちら  福井県福井市西開発3丁目321−2


焼肉ふくよし

今日は、焼肉ふくよしに行きました。道路の向かい側に駐車場がありました。
空いている時間を狙って、開店の11:00に入りました。
店内はカウンター席と奥の小上がりの席がありました。
新型コロナ対策で、戸を開けっ放しで、扇風機で風通しを良くしていました。
カウンター席に座るとランチですかと言われたので、お願いしますと答えました。
店内外にも、メニューにもランチの掲示は全くありませんでした。
冷たい水と、タオルのおしぼりが出されました。
いきなり、串焼きのガスバーナーに置かれた金網の上に、分厚くて大きな肉が、どんと置かれました。そのボリュームに、何事が起きたのかと唖然としました。
それなりに脂身もあるお肉ですが、そのボリュームだから豚肉かと思っていましたが、見た感じは牛肉っぽいです。

hukuyosi2.jpg

丁寧に焼いて、レアに近い感じで、焼きあがった肉は食べやすいように包丁で切られました。
10分ほどでランチが出されました。
レタスが中心の野菜サラダの上にそのお肉が乗せられ、ワサビが効いたおろし状のソースが、そのお肉の上に乗せられていました。
野菜サラダには既製品と思われる業務用のドレッシングがかけられていましたが美味しかったです。
お肉は、驚くことに牛肉で、レアにありがちな冷たさは無く、しかも、とても柔らかくて文句のつけようがない美味しさでした。
その他に、豆腐の冷やっこに、卵入りのスープに、ご飯が付いていました。
それに加えて、甘くて黄色いたくわんが、お好きなだけとって食べてくださいという感じで、てんこ盛りに出されました。びっくりしました。
ランチの価格は1000円でした。こんなにボリュームのある美味しいステーキランチが1000円とはあり得ません。
大満足でした。もちろん超お奨めです。

あまりに美味しかったので、マスターにめっちゃ美味しかったと言うと、俺が美味しくない物を出すはずないよと自信満々に笑って話していました。

hukuyosi.jpg

焼肉ふくよしの場所はこちら  福井県福井市大宮1丁目11


鶏soba 喜咲

今日は、鶏soba 喜咲に入りました。
お店に入ったすぐに手指消毒液が置かれていました。カウンターがU字型になっていました。3人連れのお客がいたのですが、大きな声でしゃべっていたので、向かい側は危ないと思って、同じ側で離れたところに座りました。
水はコップとピッチャーが置かれていて、セルフになっています。
ランチセットとして、鶏白湯sobaセット1100円、塩中華sobaセット950円、醤油sobaセット1000円がありました。単品で鶏白湯sobaが930円なので、鶏唐揚げが2個と御飯が付いて170円UP(単品では鶏唐揚げ2個290円、ご飯200円)というのはお得なセットです。ちなみにご飯を炊きこみご飯にすると100円UPです。
今日は、鶏白湯sobaセット1100円を注文しました。
5分ほどで鶏白湯sobaが出され、それから2分後に鶏唐揚げと御飯が出されました。

鶏白湯sobaは、野菜の彩が綺麗で、鶏と豚のレアチャーシューが付いていました。鶏と豚のレアチャーシューは食感は違いますが、それほど味が付いていません。
スープは鶏白湯と言うだけあって、一般的な白湯スープと較べて鶏の味が強い感じです。その分、鶏の臭みも少しはありました。味の濃さはちょうど良い感じです。麺は細めで塩味が強めに入っていた感じがします。
味の薄い2種類のチャーシューと、ちょうど良い濃さのスープと濃いめの味の麺の調和はなかなかのものです。
鶏のから揚げも、とても美味しかったです。
調味料に原了郭の黒七味が置かれていたのも得点が高いです。
途中で入ってきたお客が、3人連れのお客も向かい側に座ったのですが、食事中に盛んに咳をしていたのには、3人連れのお客は心穏やかでなかったのではないかと思われます。

kisaki1.jpg
kisaki2.jpg

鶏soba 喜咲の場所はこちら   福井県福井市大手3丁目14−15


お食事処 茶柱

2020年5月26日

今日は、最初に入ろうとしていたお店が混雑していて、2軒目に入ろうとしたお店が臨時休業だったので、久しぶりに「お食事処茶柱」に入りました。
日替わり定食770円の大きな看板が出ていました。
お店には自動車が6台駐車してありましたが、時間が遅かったこともあり、店内にお客はいませんでした。
日替わり定食を頼みました。店内には料金が全く掲示されていません。メニューもあったのですが、そちらに、いろんな定食の価格が掲載されていたようです。
冷たいお茶と、お替り用のピッチャーとタオルのお手拭きが出されました。
日替わり定食は、すぐに出されました。
ハタハタの焼いたのと、エンドウ豆と鶏肉の玉子とじ、茹でたホウレン草、漬物、ご飯と、味噌汁が付いていました。食後にアイスコーヒーも出されました。
エンドウ豆と鶏肉の玉子とじは、とても美味しかったのですが、ハタハタの焼いたのは冷たくて生臭かったです。温めて出されたら美味しく食べられたのにと残念に思いました。
食後のアイスコーヒーも、シロップとミルクが出されなかったのは残念でした。スティックの砂糖はあったのですが、アイスコーヒーはシロップでないと溶けにくいです。
なんかいろいろ惜しい面が目につきました。
カウンターに座ったのですが、目の前のお皿に、牛すじ煮込みが置かれていて、とてもそそられました。
惣菜を選んで定食にしてもらえることを覚えていたら、絶対に牛すじ煮込の定食をお願いしたのにと、後で気づき残念に感じました。

tyabasira2.jpg
tyabasira3.jpg

2009年10月7日

以前からお食事処茶柱の前に自動車が停まっていたので気になっていたのですが入ってみました。
お店の中は,テーブルのある座敷と,カウンターがありました。カウンターといっても椅子のあるカウンターではなくて畳の上に座って足元が掘りコタツのようになっているという感じです。
カウンターのところには,惣菜が並んでいました。

カウンターに座るとメニューとお茶を持ってきてくれました。

お食事処 茶柱のメニューにはかんぱち刺身定食1800円,いか刺身定食1500円,たこ刺身定食1500円,ボタンえび刺身定食2000円,あまえび刺身定食1500円,つぶ貝刺身定食1800円,造り盛り合わせ定食2000円,エビフライ定食1800円,とんかつ定食1500円,焼肉定食1800円などがありました。

ちょっと高くて悩みましたが,惣菜を選んで定食にする事もできるということなので,惣菜から鯖の塩焼きを頼んで定食にしてもらいました。

定食には鯖の塩焼きの他に,イモを中心にした煮物と,青菜と油揚げの煮物と,ご飯と,味噌汁,昆布の佃煮がついていました。
鯖の塩焼きは冷えたままで出てきましたが味付け焼き方がちょうど良く美味しかったです。青菜と油揚げの煮物は味が薄かったです。でも全体的にどの料理も美味しかったです。

お茶は飲み干してありましたが,特に配慮はありませんでした。

値段が判らないで食べていたので,ちょっと心配でしたが,800円と安心価格でした。

食事処茶柱の焼鯖の定食

お食事処茶柱の場所はこちら   福井県坂井市丸岡町玄女18-19-1