福井の食 美味しいランチ

福井の食べ物についてのブログです

海座福井開発店

今日は海座福井開発店に行きました。
店内に入って一人だと言うとカウンター席に案内されました。
海座福井開発店はランチセットが評判のお店ですが、注文の仕方が判りません。
まごまごしていると魚のあら入りの味噌汁を持ってきて、注文を聞いてくれました。
味噌汁は入店した人全員に無料で出されますし、お替りもできます。
ランチには、選べる寿司定食960円と極上10貫盛り合わせ1490円があります。
選べる寿司定食は寿司8貫(もしくは厳選ネタ寿司6貫)+選べる2品(天ぷら、うどん、わらびもち、抹茶ムース、茶碗蒸し、サラダ、フルーツ、ミニゼリー)+味噌汁です。
今日は、選べる寿司定食を注文しました。寿司は8貫で、2品は天ぷらと茶碗蒸しでお願いしました。
お茶は緑茶、ほうじ茶、玄米茶を選べます。ガリもちゃんとしたのが食べ放題です。
5分ほどで、選べる寿司定食が出されました。
味噌汁は魚のあらは貧弱でしたが美味しかったです。
天ぷらはサクサクして美味しかったです。茶碗蒸しは具がたっぷりで美味しかったです。
寿司については、それほど新鮮さを感じられるネタはありませんでしたが、この値段でこの内容は大満足です。
お腹いっぱいになりました。

umiza.jpg

海座福井開発店の場所はこちら  福井県福井市西開発3丁目321−2




焼肉ふくよし

今日は、焼肉ふくよしに行きました。道路の向かい側に駐車場がありました。
空いている時間を狙って、開店の11:00に入りました。
店内はカウンター席と奥の小上がりの席がありました。
新型コロナ対策で、戸を開けっ放しで、扇風機で風通しを良くしていました。
カウンター席に座るとランチですかと言われたので、お願いしますと答えました。
店内外にも、メニューにもランチの掲示は全くありませんでした。
冷たい水と、タオルのおしぼりが出されました。
いきなり、串焼きのガスバーナーに置かれた金網の上に、分厚くて大きな肉が、どんと置かれました。そのボリュームに、何事が起きたのかと唖然としました。
それなりに脂身もあるお肉ですが、そのボリュームだから豚肉かと思っていましたが、見た感じは牛肉っぽいです。

hukuyosi2.jpg

丁寧に焼いて、レアに近い感じで、焼きあがった肉は食べやすいように包丁で切られました。
10分ほどでランチが出されました。
レタスが中心の野菜サラダの上にそのお肉が乗せられ、ワサビが効いたおろし状のソースが、そのお肉の上に乗せられていました。
野菜サラダには既製品と思われる業務用のドレッシングがかけられていましたが美味しかったです。
お肉は、驚くことに牛肉で、レアにありがちな冷たさは無く、しかも、とても柔らかくて文句のつけようがない美味しさでした。
その他に、豆腐の冷やっこに、卵入りのスープに、ご飯が付いていました。
それに加えて、甘くて黄色いたくわんが、お好きなだけとって食べてくださいという感じで、てんこ盛りに出されました。びっくりしました。
ランチの価格は1000円でした。こんなにボリュームのある美味しいステーキランチが1000円とはあり得ません。
大満足でした。もちろん超お奨めです。

あまりに美味しかったので、マスターにめっちゃ美味しかったと言うと、俺が美味しくない物を出すはずないよと自信満々に笑って話していました。

hukuyosi.jpg

焼肉ふくよしの場所はこちら  福井県福井市大宮1丁目11




鶏soba 喜咲

今日は、鶏soba 喜咲に入りました。
お店に入ったすぐに手指消毒液が置かれていました。カウンターがU字型になっていました。3人連れのお客がいたのですが、大きな声でしゃべっていたので、向かい側は危ないと思って、同じ側で離れたところに座りました。
水はコップとピッチャーが置かれていて、セルフになっています。
ランチセットとして、鶏白湯sobaセット1100円、塩中華sobaセット950円、醤油sobaセット1000円がありました。単品で鶏白湯sobaが930円なので、鶏唐揚げが2個と御飯が付いて170円UP(単品では鶏唐揚げ2個290円、ご飯200円)というのはお得なセットです。ちなみにご飯を炊きこみご飯にすると100円UPです。
今日は、鶏白湯sobaセット1100円を注文しました。
5分ほどで鶏白湯sobaが出され、それから2分後に鶏唐揚げと御飯が出されました。

鶏白湯sobaは、野菜の彩が綺麗で、鶏と豚のレアチャーシューが付いていました。鶏と豚のレアチャーシューは食感は違いますが、それほど味が付いていません。
スープは鶏白湯と言うだけあって、一般的な白湯スープと較べて鶏の味が強い感じです。その分、鶏の臭みも少しはありました。味の濃さはちょうど良い感じです。麺は細めで塩味が強めに入っていた感じがします。
味の薄い2種類のチャーシューと、ちょうど良い濃さのスープと濃いめの味の麺の調和はなかなかのものです。
鶏のから揚げも、とても美味しかったです。
調味料に原了郭の黒七味が置かれていたのも得点が高いです。
途中で入ってきたお客が、3人連れのお客も向かい側に座ったのですが、食事中に盛んに咳をしていたのには、3人連れのお客は心穏やかでなかったのではないかと思われます。

kisaki1.jpg
kisaki2.jpg

鶏soba 喜咲の場所はこちら   福井県福井市大手3丁目14−15




お食事処 茶柱

2020年5月26日

今日は、最初に入ろうとしていたお店が混雑していて、2軒目に入ろうとしたお店が臨時休業だったので、久しぶりに「お食事処茶柱」に入りました。
日替わり定食770円の大きな看板が出ていました。
お店には自動車が6台駐車してありましたが、時間が遅かったこともあり、店内にお客はいませんでした。
日替わり定食を頼みました。店内には料金が全く掲示されていません。メニューもあったのですが、そちらに、いろんな定食の価格が掲載されていたようです。
冷たいお茶と、お替り用のピッチャーとタオルのお手拭きが出されました。
日替わり定食は、すぐに出されました。
ハタハタの焼いたのと、エンドウ豆と鶏肉の玉子とじ、茹でたホウレン草、漬物、ご飯と、味噌汁が付いていました。食後にアイスコーヒーも出されました。
エンドウ豆と鶏肉の玉子とじは、とても美味しかったのですが、ハタハタの焼いたのは冷たくて生臭かったです。温めて出されたら美味しく食べられたのにと残念に思いました。
食後のアイスコーヒーも、シロップとミルクが出されなかったのは残念でした。スティックの砂糖はあったのですが、アイスコーヒーはシロップでないと溶けにくいです。
なんかいろいろ惜しい面が目につきました。
カウンターに座ったのですが、目の前のお皿に、牛すじ煮込みが置かれていて、とてもそそられました。
惣菜を選んで定食にしてもらえることを覚えていたら、絶対に牛すじ煮込の定食をお願いしたのにと、後で気づき残念に感じました。

tyabasira2.jpg
tyabasira3.jpg

2009年10月7日

以前からお食事処茶柱の前に自動車が停まっていたので気になっていたのですが入ってみました。
お店の中は,テーブルのある座敷と,カウンターがありました。カウンターといっても椅子のあるカウンターではなくて畳の上に座って足元が掘りコタツのようになっているという感じです。
カウンターのところには,惣菜が並んでいました。

カウンターに座るとメニューとお茶を持ってきてくれました。

お食事処 茶柱のメニューにはかんぱち刺身定食1800円,いか刺身定食1500円,たこ刺身定食1500円,ボタンえび刺身定食2000円,あまえび刺身定食1500円,つぶ貝刺身定食1800円,造り盛り合わせ定食2000円,エビフライ定食1800円,とんかつ定食1500円,焼肉定食1800円などがありました。

ちょっと高くて悩みましたが,惣菜を選んで定食にする事もできるということなので,惣菜から鯖の塩焼きを頼んで定食にしてもらいました。

定食には鯖の塩焼きの他に,イモを中心にした煮物と,青菜と油揚げの煮物と,ご飯と,味噌汁,昆布の佃煮がついていました。
鯖の塩焼きは冷えたままで出てきましたが味付け焼き方がちょうど良く美味しかったです。青菜と油揚げの煮物は味が薄かったです。でも全体的にどの料理も美味しかったです。

お茶は飲み干してありましたが,特に配慮はありませんでした。

値段が判らないで食べていたので,ちょっと心配でしたが,800円と安心価格でした。

食事処茶柱の焼鯖の定食

お食事処茶柱の場所はこちら   福井県坂井市丸岡町玄女18-19-1




越前らーめん塩てつ

今日は、越前らーめん塩てつに入りました。290円塩ラーメンの大きな掲示がありました。
空いている時間帯を狙って、開店時間11:00ちょっとして入店しました。
もう2組ほど入っていました。
入店すると、カウンター席を指定されました。ちょっと不安でしたが、誰もいなかったので座ることにしました。
越前らーめん塩てつには、いろんな種類のラーメンがありましたが、メニューを見ると、全部が安いわけではなく、塩てつデラックス520円、塩てつ640円->特価だけが安いようです。いろんなトッピングが入った塩てつデラックスが520円で、普通の塩てつの基本価格が640円というのは違和感を感じます。張り紙に塩てつ290円と掲示されていました。
なんで最初から塩てつ290円って書けないのかなあ?
単品のラーメンの他に、お得セットが13種類ありました。餃子ライスセット400円、餃子ミニ炒飯セット470円、唐揚げライスセット400円、唐揚げミニ炒飯セット470円などです。
今日は塩てつの餃子ミニ炒飯セット760円を注文しました。
すぐに冷たい水が出されました。冷たい水が入ったピッチャーも置かれていました。紙のお手拭きはセルフになっています。
8分ほどで、塩てつの餃子ミニ炒飯セットが出されました。
ラーメンはチャーシューも入っているし、もやしネギなどの野菜、メンマも入っていてりっぱなものです。麺は細麺ですが自家製麺ということです。スープは塩ラーメンなのに濁っていました。塩ラーメンは嫌いでは無いのですが、越前らーめん塩てつの塩ラーメンは、スープの味に物足りなさを感じました。まあ290円で多くを求めてもと思いますけど。
餃子は1皿分出るのかなと思ったら3個でした(後でメニューの画像を見ると3個の餃子の写真が出ていました)。でもジューシーで美味しかったです。
ミニ炒飯は思っていたよりボリュームがありました。さらっとした食感で、味も美味しかったです。
漬物も付いていました。
炒飯とラーメンで別の匙がついていたのは好感が持てました。

カウンター席は、いくつかに分かれていて、3人掛けだったのですが、途中で他の客が同じカウンター席に座ろうとした時に、密着を避けるために、別の席に座るよう、お店の人が声をかけてくれたのは有り難かったです。

急いで食べてお店を出ました。

siotetu.jpg

塩てつの場所はこちら  福井県越前市新保町2-7-3




博多若鳥

今日は博多若鳥に入りました。
開店直後に入って、1人だと言うと、奥にあるカウンターの一番奥の席に案内されました。
その席は勝手口のすぐ横で、冷たい空気が漏れていて、足元がとても寒かったです。店を出るまで、新たに入店した客がいなかったのに、一番悪い席に案内する神経が理解できません。
注文はタブレットで入力するシステムになっていました。
入力画面のどこにも税抜価格か税込価格かの表示がありませんでした。会計の時に初めて税抜価格であることを知りました。
ランチメニューとしては、白から定食794円、黒から定食794円、チキン南蛮定食998円、とりカツ丼935円、とりカツ丼定食1177円、おたこ丼957円、おたこ丼定食199円、親子丼858円、親子丼定食1100円、うな丼1089円、うな丼定食1331円などがありました。
夜の部のメイン料理は鍋物のようです。
白からと黒からの違いは白からがスタンダードな唐揚げで、黒からは鶏肉に予め醤油で味付けをして有るようです。
冷たい水と、冷たい水の入ったピッチャーと紙のお手拭きが出されました。
タブレットで入力してお茶を頼むことも可能なようです。
今日は白から定食794円を注文しました。
ご飯の量は小、中、大から選べます。おかずの量を減らしてミニデザートを付ける事も可能なようです。ありがたい配慮です。
ご飯の量は中で頼みました。

10分ほどで、白から定食が出されました。お盆に乗せて出されたのですが、カウンターの奥行きが狭くて、目の前のものを自分ですべてどかさないと置けません。空いていたから隣の位置に置けたけど、混んでいたらとても対応できません。

白から定食には鶏の唐揚げ、鶏の五目御飯、味噌汁、漬物、野菜サラダ、春雨の小鉢がついていました。
鶏の唐揚げは、タレに浸けて食べます。好みに応じて柚子胡椒や唐辛子、ネギをつけて食べます。タレをたっぷりつけると説明されていますが、タレはかなり濃くて、個人的にはもうちょっと薄めのタレのほうが嬉しいです。ボリュームは充分でした。
鶏の五目御飯は中でも結構なボリュームです。美味しかったです。
野菜サラダは最初は美味しいと思っていたのですが、途中からドレッシングの味の濃さが気になってきました。

食事を終えて、会計の紙が無かったので、タブレットをレジに持っていったら、タブレットはいらないので、元に戻して欲しいと言われました。
目が点になりました。

hakatawakadori.jpg

博多若鳥の場所はこちら  福井県福井市渕4丁目1107




玉やどり 福井大和田店

今日は、玉やどり 福井大和田店に入りました。
実は前回行ったときに、入ってもなんの案内もなく、店員が見えたので大きな声で「どこでも良いのですか?」と言っても無視されたので帰ったことがあったのです。なんて客応対が悪いお店なんだと思いました。

今日は、すぐに案内されました。基本的には居酒屋なので個室になります。冷たい水と、水が入ったピッチャーが出されました。
お昼の定食には、親子丼とおろし蕎麦セット979円、鶏からあげ定食935円、チキン南蛮定食979円、鶏メンチカツ定食869円、海老天ぷら定食1089円、月替わり御膳1639円などがありました。
今日は、鶏からあげ定食935円を注文しました。ご飯大盛が無料という事だったので大盛で頼みました。
10分ほどで鶏からあげ定食が出されました。
メニューの写真と随分違っていたので、目が点になりました。小皿が1個少ないです。
メニューの写真では、だし巻き卵が2片なのに半片しか入っていないし、明太子も2片なのに半片しか入っていませんでした。メニューの写真と実際の料理が違うのは珍しくは無いけど、ここまで極端なのは珍しいです。

だし巻き卵は、味が付いて無く不味かったです。
明太子は少し炙ってあって御飯に乗せて食べたら美味しかったです。
ただ、ご飯の硬さは半端なく、食べものの域を出ています。自分は硬めの御飯の方が好きですが、これはあり得ません。
鶏のから揚げは、衣の厚さ、味付けなどいずれもちょうどよく美味しかったです。

tamayadori.jpg

玉やどり 福井大和田店の場所はこちら  福井県福井市大和田2丁目422




新宝来

今日は、新宝来に入りました。
駐車場は、大きな道路をへだてて向こう側に5台分あります。駐車場には何も書いて無いので、初めての人には判らないのだと思います。ちょっと不親切です。
メニューを見ると、ラーメン700円、焼そば850円など、ちょっと強気な価格設定です。
メニューに、定食やセットものが掲載されていないので、そういうのが無いのかなと思って周りを見回すと、壁に定食やセット物の掲示が貼られていました。ちょっと不親切です。
天津飯セット1300円、ラーメンセット1400円、冷麺セット1300円、おろしラーメンセット1200円、からあげ定食1450円、八宝菜定食1450円など、かなり強気な価格設定です。
日替わりのサービスセット950円というのがあって、これならちょっと手軽な価格かなという感じです。でも内容についてはどこにも掲載されていません。ちょっと不親切です。
おろしラーメンセットがおろしラーメン+唐揚げ・炒飯・天ぷらの内一品だったので、どうしても唐揚げを食べたい気分だったので、おろしラーメンセット頼みました。+は唐揚げで頼みました。
15分ほど待って、おろしラーメンセットが出されました。
おろしラーメンって、どんなものか知らなかったのですが、越前名物のおろしそばの蕎麦の替りにラーメンの麺が入ったものでした。
雪が降っている日に、冷たい麺類は大失敗でした。味もいまいちでした。選択を間違えました。
唐揚げは美味しかったです。
他の人が、日替わりのサービスセット(料理2品入り)950円を注文していたのですが、なんと麻婆豆腐と唐揚げが入った定食でした。ギャーっこっちにしておけば良かった。大失敗です。
悪い意味の突っ込みどころいっぱいですが、多分、普通のラーメンや炒飯、天津飯、ギョーザとかも美味しいのだと思われます。

sinhourai.jpg

新宝来の場所はこちら  福井県福井市文京1丁目35−11




恵長庵 まんもと

今日は、恵長庵 まんもとに行きました。
11:30の開店前に駐車場で待機していたのですが、何台も開店を待つ自動車が入っていました。
駐車場側から入ると、ちょっと入り組んだ感じで、建物の全体像は把握できなかったのですが、個室もあるし、カウンター席もあるし2階に座敷もありそうな感じでした。JAZZがかかっていました。
1人なのでカウンター席に案内されました。メニューと日替わりの内容が書かれた紙が置かれていました。
ランチタイムのメニューは、日替わり御膳1000円、石焼麻婆豆腐1200円、牛ヒレサイコロ鉄板焼き御膳1500円、牛ヒレステーキ丼御膳1600円、海鮮ばら散らし重御膳1650円、お刺身御膳2400円、予約限定のフォアグラハンバーグ御膳1430円、予約限定のお昼のミニ会席3300円などがありました。
日替わり御膳は消費税が上がったのを機に900円から1000円にあがったようです。
今日の日替わりは、ホタテフライと勝山水菜としらすの和え物になっていました。
今日は、日替わり御膳を注文しました。
熱いお茶がだされました。熱いお茶が入った急須も一緒に出されました。
15分ほど待って、日替わり御膳が出されました。
日替わり御膳には、ホタテフライと、勝山水菜としらすの和え物、ご飯と、大根とニンジンのマヨネーズ和え、ご飯、味噌汁、漬物が付いていました。
勝山水菜としらすの和え物と大根とニンジンのマヨネーズ和えは味が薄くて調味料が欲しかったです。
ご飯は少なめで、味噌汁は濃いめでした。
ホタテフライにはキャベツの千切りが添えられていました。キャベツの千切り普段は食べないので残すことが多いのですが、味が付けられていて美味しかったです。
食事が終わるとホットコーヒが出されました。美味しいコーヒーでした。

manmoto1.jpg
manmoto2.jpg

恵長庵 まんもとの場所はこちら  福井県福井市日之出1丁目13−6




レストランふくしん

2020年1月30日

今日は家族と福井に来たので、美味しいソースカツ丼を食べさせようと、久しぶりに「レストランふくしん」に行きました。
メニューを見ると、目立つところにヒレカツ丼1700円、ロースカツ丼1400円が掲載されていて、随分高くなったなあとびっくりしました。よく見ると、下のほうにカツ丼もあったので安心しました。
カツ丼は大1250円、中970円です。小もあります。
さすがに13年前より値上げになっています。
自分はカツ丼中、家族はカツ丼大を注文しました。

カツ丼大はご飯の量も多いですが、中がカツ3枚なのに対して大はカツ4枚です。
相変わらず、ふくしんのかつ丼は美味しかったですし、かつ丼中の大きさでもお腹いっぱいになりました。
家族は、カツ丼大の大きさ、美味しさに大喜びでした。「レストランふくしん」に連れて行って良かったなあ。

hukusin2.jpg
hukusin3.jpg

2007年1月5日

レストランふくしんは大きなカツのソースカツ丼で有名です。

レストランふくしんは毎週火曜日が定休日なので、なかなか寄ることができなかったんですが、やっと食べることができました。

レストランふくしんのカツ丼の普通盛りで830円で、ちょっと高いです。味噌汁と漬物がついています。

レストランふくしんのカツ丼のご飯の量は、少なめなんですが、カツの大きさは半端ではなくて1枚でも下のご飯が見えなくなるくらいの大きさのカツが3枚のっています。カツが大きすぎるので、ご飯が食べにくく丼の蓋にカツを2枚のせて1枚ずつ食べました。

レストランふくしんのソースカツ丼はカツの大きさだけでなく、美味しさもなかなかのものです。
カツは柔らかく、味がしみてて、ソースも甘さ、味の濃さも絶妙でソースの量も含めて文句のつけようがないです。今まで食べたソースカツ丼のなかでも段突で1番の美味しさです。

ちなみに月曜から金曜まで限定で特盛1200円というのもありますが、どれだけ大きいのでしょう?

メニューは他にヒレカツ丼、チキンカツ丼、ビーフカツ丼や普通のトンカツ定食やハンバーグ・カツ・ハムが入ったランチなどいろいろなものもあります。

レストランふくしんのソースカツ丼

レストランふくしんの場所はこちら    福井県福井市高木中央1-205