石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

アジアごはんとおはぎ 善

今日は、「アジアごはんとおはぎ 善」に入りました。
何を食べようかなと思っている時に、アジアごはんの文字が目に入って入らずにいられませんでした。
店内に入ると、カウンター席だけの狭い感じでしたが、奥のほうから賑やかな声が聞こえます。奥のほうにグループ向けの個室があるようです。
カウンター席に座ると、冷たい水と、水の入ったポット、紙のお手拭き、メニューが出されました。
メニューを見るとランチセット1850円(前菜プレート、12種から選べる主菜、選べるドリンク、選べるおはぎor本日のデザート)の文字が目に入りました。
ウワー高い! とても頼めない・・・・・
ちなみに、主菜はガパオライスやグリーンカレーやバッタイや各種フォーなどがありました。
一瞬動揺したのですが、よく見ると単品での注文もできました。
ランチセットを食べたいのを、ぐっと我慢してガパオライス900円を注文しました。
ちなみに、単品にドリンクを付けると+250円、単品にドリンクとデザートを付けると+480円になります。
8分ほど待ってガパオライスが出されました。
ご飯は完全なタイ米で、汁分が多いガパオライスでした。
ちゃんとエスニックな味付けで、適度な辛さのガパオライスで、とても美味しかったです。幸せを感じました。
ランチセットが、もう少し安かったらなあ・・・
でも満足しました。

zen.jpg

アジアごはんとおはぎ 善の場所はこちら  石川県金沢市神宮寺2丁目10−11


インド料理SWAD

今日は、インド料理SWADへ行きました。
パキスタン料理のアザーンAZAANが移転した跡地になります。つい最近まで、お店が変わったことに気がつきませんでした。
ネットで調べると、本店は富山で、鞍月の「ロティ」と同系列のお店のようです。メニューにオーナーの写真がのっていましたが、中華系の女性のようです。
最初に、窓際に座ったのですが、お店の人が涼しいので中のほうにどうぞと案内してくれました。確かに窓際と較べると涼しかが格段と違い快適でした。
すぐに冷たい水とタオルのお手拭きが出されました。
ランチメニューを見ると、Santoshi Lunch 890円、Tandoon Lunch 1090円、Special Lunch 1690円、Biryani Set 780円、Kids Set 730円、Half Twin Santoshi Lunch 1090円、Half Twin Tandoon Lunch 1290円、Half Twin Special Lunch 1890円などがありました。
インド料理店に行ったらタンドリーも食べたいので、Tandoon Lunch 1090円を注文しました。
飲み物を選べたので、ラッシーを頼みました。カレーも曜日によって5種類選べたのでチキンを頼みました。基本的にはシーフード、チキン、豆、野菜、カボチャから選べるようになっています。
辛さも甘い、普通、中辛、大辛、激辛、インド辛の6種類から選べたので、大辛いはかなり辛いですかと聞くと、かなり辛いと言われたので、中辛を頼みました。

最初に野菜サラダだけ出されました。かなり間隔があいて、カレー、サフランライス、ナーン、チキンタンドリー、マンゴヨーグルトが出されました。
カレーは思ったほど辛くはなく、まだ余力がありました。大辛でも大丈夫だったかなあと思います。美味しかったです。
チキンタンドリーも美味しかったです。
どの料理も美味しかったのですが、ナーンとサフランライスの量と比較して、カレーの量は少なめで足りなくなりました。
それと、最近マナカマナに行くことが多かったので、ソフトドリック飲み放題とナンのお替り無料が当たり前という感覚だったので、ちょっと物足りなさを感じました。まあ、あれだけの量があればナンのお替りは食べられないんですけど。

ラッシーがなかなか出ないので、忘れたのかなあと思っていたのですが、他のテーブルでもドリンクが出ていません。結局、ラッシーは食事を終えてから、しばらくしてから出されました。ちょっと違和感を持ちました。

帰ってから気がついたのですが、インド料理SWADのホームページにはお得なクーポンがありました。要チェックです。

swad1.jpg
swad2.jpg

インド料理SWADの場所はこちら  石川県金沢市間明町1-237


ベトナム屋台めし ムサク

今日は、ベトナム屋台めし ムサクに行きました。
ムサクは以前から気になっていたのですが、なかなか行く機会が無く、やっと行くことができました。
ムサクは夜は、いろんなベトナム料理を食べられますが、昼はフォー(ベトナムラーメン)のみになります。
お店に入ると、それなりにお客は入っていましたが、女性ばかりでした。1人なのでカウンター席を勧められました。
タオルのお手拭きと冷たいお水が出されました。
メニューを見ると、牛骨スープのフォーボ(単品810円、大盛930円、生野菜盛りセット930円)、鶏がらスープのフォーガ(単品750円、大盛870円、生野菜盛りセット870円)、ご飯セット(ジャスミンライスでベトナムのつけもの付 小120円、中180円、大300円)がありました。フォーはパクチー増し(+30円)、青ネギ増し(+60円)、肉増し(+120円)もできます。
今日は牛骨スープのフォーボの大盛930円とご飯セット小120円を注文しました。

5分程度で、牛骨スープのフォーボとご飯セット小が出されました。
牛骨スープのフォーボには辛子味噌とレモンと、パクチーが付いてきて好みによって付けるようになっていました。その他に調味料としてヌクマム(ベトナム風醤油)、酢、塩、胡椒、チリソースもあって、好みによって入れてくださいということでした。
最初、調味料なしで食べてみたのですが、すっきりした味で、これはこれでありかなと思いましたが、やっぱり味を加えたほうが好きかなと思い、パクチー、レモン、辛子味噌と順に加えて、いろんな味を試してみました。
それほど味に大きな変化はありませんでした。
その後、ヌクマム(ベトナム風醤油)を入れると、しっくりした味になったので多めに入れました。
塩、胡椒も順番に入れて楽しみ、最後少し残ったところで酢を入れてみました。基本的にラーメンに酢を入れるのは好きではないのです。でもそれほど違和感を感じませんでした。
ちなみに、フォーはスープを楽しむものなので全部飲んで下さいと掲示されていました。
個人的にはパクチー増しにしておけば良かったと後悔しました。

麺はお米の麺らしくって、コシが強くってコンニャクのような食感です。韓国料理の冷麺に似た感覚です。そういえば自分で味を調えるという意味でも共通点があります。
牛肉も入っていますが、これはあまり美味しくはありません。

牛骨スープのフォーボはとても美味しくて、また食べたいと思いましたが、

ご飯セットは、ジャスミンの香りがする小粒のタイ米でした。漬物も美味しかったです。

やっぱりエスニック料理は好きなんだなあと実感しました。満足しました。

musaku.jpg

ベトナム屋台めし ムサクの場所はこちら   石川県野々市市本町6丁目14−43


金澤カリー まんてん屋

今日は内灘町の金澤カリーまんてん屋に行きました。
3軒が長屋のように並んでいるのですが、 金澤カリー まんてん屋の前には2台分とも駐車されていて、隣のテナントはお昼に営業していないようだったので、そちらに駐車して入りました。
店内に入るとお客はいなく、駐車してあったのは、お店の人2人の自動車のようでした。
店内はカウンター席だけのこじんまりしたお店でした。
メニューを見ると、カレー並盛520円、大盛620円、特盛720円で、トッピングでロースカツ250円、ハンバーグ220円、エビフライ200円、唐揚げ180円、赤ウインナー130円、納豆120円、チーズ130円などがありました。日替わりでスープがあって130円、ソフトドリンク類は150円、缶ビール270円と安く設定されていました。
メニューの裏側を見て気づいたのですが、大辛50円増し、激辛100円増しになっていました。
今日は、カレー特盛を注文しました。

それほど待つことなくカレー特盛が出されました。特盛ってどんだけ量が多いのだろうと思っていましたが、それほどの量ではなくちょうど良いくらいの量でした。
カレーのルーは3日間煮込まれているということで、滑らかな味で万人向きのカレーでした。ご飯もカレー向きのちょっと硬めでちょうど良かったです。
途中で、カレールー足りましかと聞かれました。俊はカレーを食べる時は、カレールーを簡便なくご飯にかけてから食べるのでご飯だけ残る事はないので大丈夫なんです。本当は通な食べ方では無いんでしょうね。

帰りに気付いたのですが、金澤カリーまんてん屋は移動販売、宅配、TAKEOUTもやっていて店内でも食べられますって書いてあったので、お客が駐車できなくてもそれほど困らないのかもしれません。

mantenya.jpg

金澤カリー まんてん屋 の場所はこちら  石川県河北郡内灘町鶴ケ丘3-157-15


マナカマナ七尾店

2017年12月13日

久しぶりにマナカマナ七尾店に行きました。値段は変わっていませんでした。
お客は少なかったです。
今日はCランチを注文しました。
カレーはホウレン草のチキンカレー、ナンはチーズナンを頼みました。辛さは辛口にしました。
チーズナンは、片側はチーズたっぷりで、片側はチーズが少なめでムラがありました。
チーズナンはカレーとは別に単独で食べました。最初はチーズたっぷりの側を食べて、甘くてとても美味しかったのですが、だんだんお腹がいっぱいになってきて、途中からはイヤになってきました。
そういう意味では、チーズの多いところと少ないところがあったのは正解だったのかもしれません。
スープは溶けていなくてダマになっているところがありました。
今日は外は寒かったのですが、店内も暖房が効いていなくて足元が寒かったです。ネパールの人って寒さに強いのかなあ?
食後にホットコーヒーを飲みたかったのですが、ホットコーヒーは用意されていませんでした。
いろいろと手抜きが気になりました。
途中で、ナンのお替りはいかがですかと言われましたが、お腹いっぱいで食べられませんでした。
もうリピートは無いかな?

manakamanananao13.jpg
manakamanananao14.jpg

2016年9月21日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。
今日はCランチを注文しました。
カレーはかぼちゃとチキンカレー、ナンはクリームチーズナンを頼みました。辛さは辛口にしました。
かぼちゃが冷たくて、ちょっとがっかりしました。クリームチーズナンは今回で2回目だったのですが、やっぱりお腹がふくれて、やっとこさで完食しました。
今日は女性の店員はいなくて2人ですべての仕事をこなして大変そうでした。

他のお客がサラダをお替りしていて、びっくりしました。
レジで、店員さんにサラダのお替りできるのですか?と聞くと、一瞬ちょっと困ったような顔をしてサービスですと言うので、クスクスと笑うと、大丈夫大丈夫と大きな声で返答しました。
ということで、サラダのお替りを頼めば対応してくれるようです。

manakamanananao12.jpg

2016年9月14日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。日替わりがナスとキーマカレーだったので注文しました。
これで食べようと思っていたカレーは制覇しました。キーマカレーは美味しいのですが、やっぱり肉の塊があったほうがいいです。
ナンを中心に撮影したら、変な画像になりました。

manakamanananao11.jpg

2016年9月7日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。正午前にだったので比較的空いていましたが、1人なので遠慮してカウンター席に座りました。
今日はCランチ(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、チキンティッカ、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)を注文しました。
カレーはチーズチキンカレー、ナンはチョコレートナンを頼みました。辛さは辛口にしました。
今日は、なぜかスープが無かったので、店員さんに言うと、今できましたと持ってきてくれました。スープ作るのに時間がかかるようで、11:00から開店なのですが、時間早めに行くとスープが無い事もあるようです。今日のスープはトマト味なのか赤色でした。
チーズチキンカレーはチキンカレーとそれほど味は変わりませんでした。ちょっとドロッとした食感があるのと辛さが和らいでいるって感じはあります。
チョコレートナンは、チョコレートソースがかけられているので、チョコの味はしますが、それほど甘いという感じはしません。チョコが手についたりして食べにくい感じはあります。チョコレートナンにカレーをつけて食べるのは合わないので、別々に食べるのが良いです。チョコレート大好き人間の俊ですが、甘い系ならハニーナンのほうが好みです。
Cランチにはチキンティッカが付いています。しかもサラダ単独の他にチキンティッカにもサラダが付いています。チキンティッカは、なかなかのボリュームで、BランチとCランチの差が50円という事を考えると、絶対にCランチのほうをお勧めします。今日はグレープジュースとラッシーを混ぜて飲みました。これも美味しいけど、やっぱりマンゴラッシーのほうが美味しいです。
チョコレートナンがお腹にこたえたのか、チキンティッカのボリュームの影響か、お腹いっぱいになって、スープも1杯しか飲めなかったし、グレープラッシーとアイスコーヒー1杯ずつでいっぱいいっぱいでした。
今日、初めて知ったのですが、ナンのお替りはハーフサイズというのも可能のようです。ハーフサイズでも結構大きそうでしたけど。
テーブル席は、すぐに満席になりました。

manakamanananao9.jpg
manakamanananao10.jpg

2016年8月31日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。13:00頃に行きましたが、最近にしては珍しく空いていました。
今日はBランチ(4種から選べるカレー、4種から選べるナンorライス、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)を注文しました。5%引きで974円です。カレーはマトンで辛口、ナンはハニーナンを頼みました。
マトンは固かったけどボリュームがあって良かったです。ハニーナンは丸い形のナンの蜂蜜とココナッツパウダーがかけられていて甘くて美味しかったです。ハニーナンはカレーをつけて食べるより単独で食べた方が美味しいです。辛めのカレーと甘いハニーナンを交互に食べると、なかなか良い感じです。
食前にマンゴラッシー、食後にアイスコーヒーを飲み、スープも3杯飲みました。スープは最近味付けが良くなっているような気がします。今日はスープに具がたくさん入ったのですが、貝とエビとニンニクが入っていました。
今日もお腹いっぱいでナンのお替りはできませんでした。
その後、お客が次から次へと入ってきました。マナカマナ七尾店は人気があります。
帰りにサービスカードを貰いました。マナカマナ七尾店では女性の日本人の店員さんが入ったようです。
ちなみに、マナカマナ七尾店でマンゴジュースとラッシーを混ぜてマンゴラッシーにして飲んでいる客を見たことないです。こんなことするのは俊だけなのかなあ?

manakamanananao8.jpg

2016年8月3日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。最近は、いつ行っても繁盛しています。
日替わりはなんですかと聞くとナッシュトチキンカレーだというので、どんなカレーかなと思って注文しました。混雑していたこともあって、カレーが出されるまで時間がかかって、マンゴラッシー2杯とスープ2杯を飲みました。今日のスープは塩コショウが利いていて美味しかったです。ナッシュトチキンカレーを食べたのですが、カレーのルーもチキンもチキンカレーと同じ味で、あれーって思ったのですが、なんと茄子が入っていました。ナッシュトチキンカレーでは無くて、ナスとチキンカレーだったのでした(笑!_)。失敗しました。これだったら、キーマカレーとチョコレートナンのセットを食べるんだった・・・
結局、その後、スープをもう1杯おかわりして、食後にアイスコーヒーを飲みました。お腹いっぱいでナンはお替りできません。

manakamanananao6.jpg
manakamanananao7.jpg

2016年7月13日

最近、マナカマナ七尾店の駐車場は、いつも混雑しています。人気出ているみたいですね。今日も14:00を過ぎていたのに駐車場で空いているところは少なかったです。
店内に入ると、そんなに混雑している様子は無かったのですが、座敷になっているところが2つのグループが入っていて、それで混んでいたようです。ドリンクバーもついていて、集まってしゃべるには便利なのかもしれません。
今日の日替わりランチは、ほうれん草とエビのカレーだったので、注文しました。辛さは中辛で頼みました。
今日のサラダには珍しくジャガイモも入っていました。普段はほうれん草のカレーは敬遠するのですが、ほうれん草とエビのカレーは、美味しかったです。エビの香りも少しはしました。スープとマンゴラッシーはお替りしましたが、ナンはお腹いっぱいでお替りできませんでした。
今日も割引券を出して5%引きでした。
満足しました。

manakamanananao5.jpg

2016年5月25日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。今日の日替わりランチは玉子とチキンのカレーだというので日替わりランチにしました。辛さは中辛でナンにしてもらいました。
前回同様、最初にニンジンドレッシングのサラダが出され、スープとマンゴラッシー(ラッシーとマンゴジュースを混ぜる)はセルフです。
玉子とチキンのカレーは、先週食べたチキンカレーと同じ味でした。
日替わりランチは、ライスとナンのお替りが自由なのですが、最初にナンを頼んで、お替りはライスでも可能ですかと聞くと大丈夫だというので、お替りはライスを頼みました。
でもライスはあまり美味しくなかったです。やっぱりナンが良いです。

manakamanananao3.jpg
manakamanananao4.jpg

先週もらった5%OFFのパンフレットを持っていったので、ちゃんと5%引きになりました。
先週は接客に日本人の若い女性が2人いましたが、今日はインド系の店員だけでした。店員を募集していたので、もう辞めちゃったのかな?

2016年5月18日

中華味喜の後にマナカマナ七尾店が入るのは知っていたのですが、気づかずに前を通り過ぎてしまいました。小丸山公園方向から向かうとガソリンスタンドの壁に隠れて目立たないのです。通り過ぎてから、マナカマナ七尾店が改装中だったのを思い出して引き返すと、もう開店していました。5月4日に開店したようです。
マナカマナ七尾店の店内は、カウンター席と、テーブル席と、小上がりの席があり、テーブル席に案内されました。すぐに、タオルのお手拭きが出されました。
マナカマナ七尾店のランチメニューとしては
Aランチ756円(チキンカレーorダルカレー、ナンorライス、サラダ、ドリンクバー、スープ)
Bランチ1026円(4種から選べるカレー、4種から選べるナンorライス、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
Cランチ1080円(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、チキンティッカ、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
Dランチ1296円(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、チキンティッカ、シシカバブ、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
Eランチ1296円(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、タンドリーチキン、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
日替わりランチ864円(日替わりカレー、ナンorライス、サラダ、スープ、ドリンクバー、プレーンナンorライス食べ放題)
キッドランチ637円(チキンカレー、ハーフナン、ハーフライス、サラダ、スープ、ドリンクバー、プレーンナンorライス食べ放題)
マナカマナランチ1501円(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、タンドリーミックス、ババド、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
がありました。同じ系列でもメニューの中身は微妙に違っています。

今日はAランチ756円を注文しました。カレーはチキンカレーを選び辛さは5段階の中で2番目の辛さを選び、ナンを選びました。
しばらくして、サラダが出されました。サラダはニンジンのドレッシングがかかっていて甘くて美味しいです。
スープと飲み物はセルフでお替り自由です。スープはこおばしかったのですが、塩気が足りませんでした。今度、塩を頼もうかな。
飲み物はマンゴジュースを入れてきました。マンゴジュースは甘さたっぷりでしたがマンゴの味は薄めでした。
かなり時間があいて、チキンカレーとナンが出されました。
前回、羽咋店でポークを頼んで失敗したので、チキンカレーを選んだのですが、チキンカレーは美味しかったです。ナンは1枚で十分お腹がふくれました。
スープはお替りしました。飲み物もお替りして2回目はマンゴジュースとラッシーを混ぜてマンゴラッシーを楽しみました。お勧めです。
756円でインド料理を楽しめるのは嬉しいです。
レジのところにチラシが置いてあって、そのチラシを持って行くと5%引きになるようです。次回はチラシ持参で行きたいと思います。次は違う種類のカレーを食べたいのですが、ダルカレーは嫌なので、日替わりカレー狙いかな。

manakamanananao1.jpg
manakamanananao2.jpg

マナカマナ七尾店の場所はこちら  石川県七尾市藤橋町戌21-1


アジアンカフェ&バル ガルーダ藤江店(Asian Cafe GARUDA)

アジアンカフェ&バル ガルーダ藤江店(Asian Cafe GARUDA)に入りました。
店内に入ると、どこでもお好きな席にということでしたが、カウンター席に座りました。お客は少なかったです。
すぐに紙のおしぼりと冷たい水が出されました。
ランチメニューには、グリーンカレー、イエローカレー、トムヤムラーメンタイチャーハン(カオバックン)、ヌーナムマホーイ(牛肉のオイスター炒めと御飯)、ガィトォパッティアム(鶏の唐揚げガーリックソース和え)が1058円が期間限定で842円でした。
ガパオライスセット、フォーセット、パッタイセット、ナシゴレンセットは1296円、マッサマンカレー1620円などがありました。
今日はヌーナムマホーイ(牛肉のオイスター炒めと御飯)を注文しました。
最初に、生春巻きとキノコのマリネ(というよりサラダ)が出されました。
しばらく待ってヌーナムマホーイ(牛肉のオイスター炒めと御飯)が出されました。牛肉のオイスター炒めに、タイ米の御飯、目玉焼き、野菜サラダが付いていました。
美味しかったのですが、エスニック感が全くなく物足りませんでした。生春巻き用のチリソースが唯一エスニック感があるかなという感じです。
メニューを見ると+100円で、エスニック味にする事ができるそうです。100円余分に払えば、エスニック料理を味わえたのかもしれません。
エスニックを売り物にするなら、そんなせこい事しないで、堂々とエスニックで勝負して欲しいなあと思いました。
ネットで調べると、アジアンカフェ&バル ガルーダはインド料理シャルマの系列店でフォーラスから移転したようです。

garuda.jpg

アジアンカフェ&バル ガルーダ藤江店の場所はこちら  石川県金沢市藤江北2丁目388


メキシコ料理 マルガリータ 金沢

飲み会の2次会に2人で「メキシコ料理 マルガリータ 金沢」に行きました。
系列店のナスカラインへは何度も入ったことはあるのですが、「メキシコ料理 マルガリータ 金沢」へ入るのは初めてです。
料理はチキンケサディーヤ799円とスペシャルチョイスのトルティーヤ1274円を注文しました。

最初に、お通し(サルサのトルティーヤ)324円×2が出されました。
ピリッとして美味しかったです。
いろんな種類の料理を食べたかったのですが、注文したスペシャルチョイスのトルティーヤと被ったのは残念でした。
margarita1.jpg
次はスペシャルチョイスのトルティーヤが出されました。トロっとしたチーズをのせて、その他のソースを混ぜて食べるのが新鮮な味わいで良かったです。
margarita2.jpg
最後にチキンケサディーヤが出されました。チーズがたっぷり入ったタコス生地のピザって感じです。
とても気に入りました。
margarita3.jpg

やっぱり変わった料理を体験して、それが美味しければ、これぞ至福のひと時です。
是非、リピートして他の料理も食べたいです。満足しました。
でも、お通しは無しにした方が良いと思います。
せっかく来て、同じ料理を毎回食べさせられるのは嫌です。


メキシコ料理 マルガリータ 金沢の場所はこちら   石川県金沢市武蔵町13-29日ヒオビル2F


インド・ネパール料理レストラン AASHIRWAD アシルワード

福祉住環境コーディネーターの試験に行ったついでに、インド・ネパール料理レストラン アシルワード(AASHIRWAD )に入りました。
店頭に本日のランチメニューが掲示されていました。
12:00をちょっと過ぎていた事もあって、満席状態でした。
1人だと言うと、入り口の飾りテーブルをあけてくれて即席の1人用テーブルを用意してくれました。
トリップバイザー推薦のお店という事で、外国人比率がかなり高い感じでした。
すぐに冷たい水と紙のお手拭きが出されました。
ランチメニューを見ると、デイリーセット850円、アシルワードセット1000円、ミールズ・ランチ(南インド式のプレートセット)1550円がありました。
せっかくだから、変わったものを食べようということで、ミールズ・ランチ(南インド式のプレートセット)を注文したのですが、今日はデイリーセットとアシルワードセットだけしかやっていないということなので、アシルワードセットを注文しました。
アシルワードセットでは2種類のカレーを食べられるという事なので、今日のカレー、ネギをたっぷり使って仕上げたチキンカレー、ひよこ豆とじゃが芋のカレー、キーマカレー(鶏のひき肉)、サンバル(南インド式・野菜と豆のスープ)の4種類から、ネギをたっぷり使って仕上げたチキンカレーとサンバル(南インド式・野菜と豆のスープ)を選びました。
メニューを見ると、ナンの替りに揚げパンにすることもでき、お米は長粒種のお米(タイ米)にすることもできるようです。
それほど待つ事無く、アシルワードセットが出されました。ヨーグルトは甘いのでナンと一緒に食べると良いとの事でした。辛いのが良ければ香辛料を持ってくると言うので、お願いしました。
辛し味噌っぽいのと、酢の味がする香辛料と、唐辛子の粉を持ってきてくれました。どれも辛いので少しずつ入れて下さいということでした。
アシルワードセットには、2種類のカレーとナンとサフランライス、玉ねぎのピクルス、野菜サラダ、ヨーグルトが付いていました。
2種類のカレーは美味しかったのですが、スープっぽいカレーで辛さが全くなく味もインパクトに欠けました。辛し味噌っぽい香辛料を加えて食べたのですが、それほど辛くはなりませんでした。唐辛子の粉もかけましたが、それほど味は変わりません。
ヨーグルトは言うほど甘くは無く、単体で食べても違和感無く美味しく食べられました。まあナンに付けて食べても美味しかったのですけど。
玉ねぎのピクルスはカレーとは違った辛さがありインパクトがありました。
お水は飲み干してあったのですが、途中で気づいて追加で注いでくれました。
カレーを食べて少し鼻水が出たので、目立たないようにお手拭きで拭いていたら、お店の人がティッシュペーパーの箱を持ってきてくれました。
お客の回転も結構速くて、レジのお客さんは、みんな美味しかったですと店員に言っていました。たまにそういう光景を見るのですが、その光景がこれだけ続くのは、珍しいです。でも個人的には味には物足りなさを感じました。
レジの女性店員さんは日本語とインド語も英語もペラペラでした。素敵な店員さんです。
食事が終わって、レジを済ませてお店を出る時に、お店の外まで出てきてお見送りをしてくれました。

aashir1.jpg
aashir2.jpg

インド・ネパール料理レストラン AASHIRWAD アシルワードの場所はこちら  石川県金沢市香林坊2-12-15 魚半ビル 1F


吉野家

2017年9月3日

金沢駅を早朝に出発する時には、よく吉野家を利用します。早朝から営業しているし、短時間で食事ができるのでありがたいです。
今日は麦とろ牛皿御膳580円を食べました。
麦とろ牛皿御膳には、お米の御飯の上に麦が乗せられて、味の付いたとろろ芋が添えられていました。牛皿とおくらの小鉢と味噌汁も付いていました。
どれも美味しかったです。

yosinoya.jpg

2012年8月4日

前回に続いて白山登山へ行く前に朝食(AM4:00頃)に吉野家に行きました。今回は旨辛カレー並盛が330円を注文しました。
吉野家の「旨辛カレー」はやっぱり万人向けの食べやすいカレーでした。「こく旨カレー」よりは好みでしたが、もう一度食べたいなあというようなカレーではありませんでした。
吉野家の旨辛カレー

2012年7月22日

吉野家でカレーの大きなポスターが自動車の中からも見えるくらい目立っていたので、一度食べてみたいと思っていて朝食に食べてみました。イチローも朝食にはカレーを食べる事が多いということで朝食には良いらしい。
吉野家のカレーには「こく旨カレー」と「旨辛カレー」の2種類あっていずれも並盛が330円で大盛が430円です。
今日は「こく旨カレー」の並盛を注文しました。
吉野家の「こく旨カレー」は万人向けの食べやすいカレーでした。もう一度食べたいなあというようなカレーではありません。

吉野家のカレー

2010年11月3日

今日,久しぶりに吉野家に行きました。今日は280円の牛鍋丼を注文しました。他の客も,ほとんど牛鍋丼を注文していて,牛丼を注文しているお客はいませんでした。糸コンニャクと豆腐が少し入っていますが,牛丼とほとんど変わらなくて100円安いんですから,牛鍋丼を注文する人の割合が増えると思います。
いつもは大盛を注文するのですが,今日は並盛を注文しました。並盛でも結構量があります。大盛を頼んだ時に,どこが大盛なのかと,いつも物足りなさを感じるのですが,今日,並盛を頼んで,改めて大盛の量の少なさを実感しました。

吉野家の牛鍋丼

2010年5月29日

今日は時間の余裕が無くて吉野家に入りました。
時間の余裕が無いだけではなくて焼味豚丼を食べてみたいという事もあったのです。
さっそく焼味豚丼の大盛480円を注文しました。
御飯の上に豚肉の焼肉と野菜サラダがのっているって感じの丼です。タレがかなり甘くて濃い目でした。もう1度食べたいとは思いませんでした。

吉野家の焼味豚丼


サイラムキャンティーン Sairam Canteen

今日は、家族でサイラムキャンティーンに行きました。
インド料理を始めとしてエスニック料理は大好きなので、一度は入りたかったのですが、なかなか行く機会が無くやっと行けました。
南インドのベジタリアンのお店だということです。
ランチメニューとしては、Aランチ(カレー1品、サラダ、ナンORライス、ドリンク)950円、Bランチ(カレー2種、サラダ、ナン、ライス、ドリンク、サモサ)1382円、Cランチ(カレー2種、サラダ、ナン、ライス、ドリンク、カバブ、ティッカ)1598円、ビリヤニ(インド風焼きめし)1080円、マサラドーサ(インド風クレープ状態カレー)1382円などがありました。
カレーは、チキン、日替わり、豆、サンバル(南インド風野菜カレー)、ひき肉から選べますが、土日曜日は日替わりが無いそうです。
自分はAランチでカレーはチキン(辛口)、ナン、ドリンクはラッシーのセット、嫁さんはAランチでカレーはチキン(普通辛さ)、ナン、ドリンクはラッシーのセット、母親はAランチでカレーはチキン(甘口)、ナン、ドリンクはアップリドリンクのセット、息子はBランチでカレーはチキン(普通辛さ)とサンバル(南インド風野菜カレー)、ドリンクはラッシーのセットを頼みました。
ドリンクは出すタイミングを聞かれたので一緒に出してくれるよう頼みました。

調理人はインド系の人でしたが接客は日本の人で、気配りのある接客をしていただけました。
母親が、辛いカレーは嫌だとか、他の飲み物は無いのとか、我がままを言っていたのですが、気持ちよく応対してくれて、選べるドリンクに入っていなかったアップルジュースを出してくれたり、カレーも辛さが選べるとは書いてなかったのですが、調節できるということだったので好みにしてもらいました。途中で何回も水のお替りを入れてくれました。

最初に、サラダとドリンクが出され、ちよっと間隔を置いて、カレーとナンが出されました。
カレーは今まで食べた味と少し違っていました。なんなのかなあ焦げてはいないけど、焦げっぽい味がしました。そういう味のスパイスが入っていたのだと思います。変わった味を楽しめました。
ちなみに息子から、サンバル(南インド風野菜)カレーも少し貰ったのですが、その焦げっぽい味が強くて、ああこれが南インドの味なのかなと妙に納得しました。
途中でナンのお替りはいかがですかと聞かれました。メニューにナンのお替りができると書いてなかったのでびっくりしました。
嫁さんと2人で1枚頼むと半分に切って出してくれました。息子はナン1枚お替りしました。

母親と息子は外でカレーを食べるのは好きではないと言っていたのですが、とても喜んでくれました。良かったです。

sairamu.jpg

サイラムキャンティーン Sairam Canteenの場所はこちら  石川県金沢市泉野4-22-1