2011年7月10日

●メルヘン日進堂のバウムクーヘン 「能登里山 大地の虹」

珠洲の友人のところに飲みに行った時に,友達から薦められたのが,メルヘン日進堂のバウムクーヘン(能登里山 大地の虹)です。
「能登里山 大地の虹」は紫芋,大浜大豆,ほうれん草,恵比寿かぼちゃ,能登大納言小豆と能登の野菜を使ってバウムクーヘンが5層になっているのです。平成20年度石川県優良観光土産品コンクールで石川県知事賞を受賞したようです。
「能登里山 大地の虹」は大きさがいろいろあり,家族の人数によってちょうど良い大きさを選べます。今回はMサイズ1995円を購入しました。
家に帰って,さっそく食べてみました。美味しかったのですが,5層のどの部分を食べても味の違いは感じませんでした。
 メルヘン日進堂のバウムクーヘン 「能登里山 大地の虹」

●泉谷菓子舗のいも菓子

昨日,珠洲に行ったついでに泉谷菓子舗のいも菓子を買ってきました。いも菓子は数社から発売されていますが,こだわりのある人は泉谷菓子舗じゃなければ,いも菓子では無いと言うくらいの定番のお菓子です。珠洲を代表する土産物です。
いも菓子といっても芋を使っているわけではなく,味はシナモン(ニッキ)味です。形がサツマイモに似ているので,いも菓子というのだそうです。
水分が無いので飲み物と一緒に食べないと,口の中がもこもこします。万人向けでは無く好き嫌いが分かれるんじゃないかと思います。
泉谷菓子舗のいも菓子は1個105円です。
泉谷菓子舗のいも菓子

●かつら寿司

昨日,珠洲市の友人宅に飲みに出かけました。友人に珠洲市で一番美味しい店だということで連れて行ってもらったのが「かつら寿司」です。
友人の自宅までお迎えに来てもらったのですが,「かつら寿司」は旧正院駅のすぐ前に位置しており,店内に入るとカウンター席と座敷があり2階が宴会用になっているようでした。座敷には3つの座卓があり,その内の1つが予約されていました。
料理はおまかせで頼んであったので,座ると,ほとんど待つことなく料理が出てきました。
最初に冷奴が出てきました。豆腐の味が濃厚だったのですが醤油が甘めだったので甘く感じました。
かつら寿司の料理
次にサザエとハチメ系の魚の刺身が出されました。醤油が甘かったせいもあり甘みを感じました。
かつら寿司の料理
次に岩牡蠣が出ました。小粒でしたが美味しかったです。
かつら寿司の料理
次に焼き魚2種が出されました。1種類は太刀魚でもう1種類は聞いたのですが忘れました。両方とも抜群に美味しくて感動しました。
かつら寿司の料理
鯛のしゃぶしゃぶは,あっさりしていました。
かつら寿司の料理
ノドグロの唐揚はどの部位も全部食べられました。ノドグロは塩焼きに限るのですが小さいので唐揚になったようです。味付けは良かったです。
かつら寿司の料理
かつら寿司のお寿司は,御飯が少なめだったのですが,どれも抜群に美味しかったです。
かつら寿司の料理
魚の肝は初めての味でした。
かつら寿司の料理
お寿司が美味しかったので,追加で鯖のお寿司も頼みました。とても美味しかったです。
かつら寿司の料理
最後に漬物が出ました。ワサビ味で美味しかったです。
かつら寿司の料理
4人で生ビールをたくさん飲んで総額3万円でした。料理は1人分5000円程度だったのだと思われます。
かつら寿司は珠洲市で一番美味しい店というだけのことは,ありました。

クーポンを探す   かつら寿司の場所はこちら  石川県珠洲市正院町正院1-49

2011年7月 6日

●三幸園

2009年7月22日

三幸園は昼定食680円の看板とランチの垂れ幕があって気になっていたのですが,毎週,前を通るのですがお客の自動車が停まっているのを見たことがありませんでした。
かなり不安を感じながら,三幸園に入ってみました。
三幸園の店内に入ると,テーブル席がある普通の焼肉屋さんでした。女性の店員さん(おかみさん?)が来たので,ランチあるのですかと聞くと,ありますと言うので注文しました。ランチは焼肉ということでした。
すぐにガンガンに冷やしたタオルのおしぼりと冷たいお茶を持ってきてくれました。三幸園のランチには肉の量の違いでで680円のランチと1000円のランチがあるというので680円のランチを頼みました。
まず無煙コンロの火をつけて焼き板が熱々になってから肉が出されました。肉は牛肉で味噌ダレで下味してありました。牛肉の量は多くて,びっくりしました。焼き板がかなり熱そうで,火も強かったので少しずつ焼くことにしました。予想通りかなり早く焼けるので火を弱めにして焼きました。しばらくして御飯とスープが運ばれてきました。御飯は大きな茶碗いっぱいに入っていました。スープは海草入りの胡椒の効いたスープで大きい御椀にいっぱい入ってました。その後しばらくして自家製の漬物が運ばれてきました。
料理がすべて運ばれてきてから,おかみさんが,残りの肉を目の前で焼いてくれました。程よく焼けてから火を消して,ごゆっくり食べて下さいと言って,飲み干してあった冷たいお茶を入れなおしてくれました。
ネクタイ姿だったので,汚れたら困るということでエプロンを持ってきてくれました。
おかみさんは気さくで愛想の良い人で,とても感じがよかったです。
三幸園では夏にもかかわらずクーラーはかけてなかったのですが,風通しが良く暑くはありませんでした。
三幸園では肉は,お客が来てから切って持ってくるということで,少し時間がかかりましたが美味しい焼肉でした。これで680円というのは驚きです。お昼から焼肉を堪能できて幸せを感じました。
三幸園は,なんでこんなにお客が少ないのか不思議でしかたないのですが,とっても有意義な昼食をとれました。こういうお客が少ないけど美味しいお店に入ると,食べ物のブログをやっていて良かったなと思います。紹介のしがいがあります。もっとお客が多くなると良いなあって思いました。満足しました。お勧めです。
三幸園の昼定食

2011年7月6日
今日,久しぶりで三幸園へ行きました。仕事が長引いて14:00近くになっていたので,知らないお店に入ってランチタイムが終わってたらイヤということで三幸園に入ることにしたのです。
時間が遅かった事もあってお客は自分だけでした。さすがにクーラーは入っていました。昼定食を頼むと680円のにしますか,1000円のにしますかと聞かれたので,今日はプチ贅沢ということで1000円の昼定食を頼みました。御飯は大盛にしますか,普通盛にしますかと聞かれたので普通盛りで頼みました。
すぐに冷えたタオルのオシボリと冷たいお茶が出されました。
最初に大きい御椀にいっぱいの海草入りの胡椒の効いたスープが出されました。美味しいスープです。
三幸園の昼定食
次に大皿に入れられた牛肉が出されました。680円の昼定食よりも量が多いです。
三幸園の昼定食
牛肉は味噌ダレで下味がしてありました。火が強く,すぐに焦げ付いたので火を弱めました。味付けは,ちょっと濃い目のように感じました。ビールと一緒だったら,ちょうど良い味付けなのかもしれません。
焼いている途中で御飯と自家製の漬物と,モヤシの温野菜が出されました。
三幸園の昼定食
御飯は普通盛といってもかなりの量でした。モヤシの温野菜はあっさりとして美味しかったです。自家製の漬物も量が多くて美味しかったです。
肉も美味しかったし,量も多くお腹いっぱいになりました。お昼から焼肉が食べられて幸せを感じました。
お茶は飲み干してあったのですが追加で持ってきてくれました。
レジを済ませた時にガムをくれました。

閉店しました

クーポンを探す   三幸園の場所はこちら  石川県七尾市国分町ウ13

mot さん、情報ありがとうございました。三幸園は前をよく通るのに気がつきませんでした。

mot さんのコメント、間違ってスパム扱いにされていて今気づきました。

久しぶりに行こうと思ったのですが、事情は分かりませんが更地になっていましたのでお店を辞められたようです。

メバルさん,コメントありがとうございます。
チェーン店ばかりにお客が入るのでは無く,安くて美味しい食事を提供して頑張っている小さなお店にお客が入るようになれば良いと思います。

こちらのブログを拝見して、三幸園に行ってきました。
1000円のランチを注文し、ごはんは大盛りでお願いしました。
肉の味付けも大変良く、本当に美味しいランチとなりました。
ついでだったので豚バラも注文して食べましたが、豚バラも柔らかくて美味しかったですよ!

コメントありがとうございます。
ブログを参考に三幸苑さんに行ったということで嬉しいです。
ブログをやっていると美味しいなと思ったお店でも,なかなか再訪できません。
でも今度1000円のランチを食べに行こうかなと思っています。
豚で1000円だと凄い量が出てくるのかもしれませんね,

こちらを参考にして三幸苑さんにいってきました。
ほんとにおいしくてあのボリュームであの値段ならとてもお得だと思いました。あと二回目に行った時は味噌汁が出てきたのでスープでないときもあるようです。でもそちらもおいしかったです。
それと肉も牛と豚を選べて豚だと牛の1.5倍あるようでさらにボリュームがありました。
女将さんも感じのよい人でしたし本当にもっとお客さんが入ってていいのになと感じました。

コメントありがとうございます。
三幸園さんのランチは本当に食べ応えありますね。
なんで,もっと多くの客が入らないのでしょうかね。お昼から焼肉を食べようという人が少数派なんでしょうか?

先日このブログを参考にさせていただき、自分も三幸園さんに行ってきました
確かにいつ見ても車停まってないなぁと思います(笑)焼肉屋とはいえお昼時でしたが自分以外にお客さんは居ませんでした
ですが対応は親切でしたしご飯は大盛りにしてくれてお肉が足りないくらいでした
お肉も美味しかったし、スープと漬物も付いてきて、これで680円とは驚きです、今度は1000円のを頼んでみたいと思います
確かにもっとお客さんが来てもいいと思うようなお店でしたね、ここを知れて良かったです

2011年7月 3日

●8番らーめんの「ねばとろざるらーめん」

テレビCMで,8番らーめんが,「おくら」「大和芋」「納豆」「めかぶ」の4つの「ねばとろ具材」を使った「ねばとろざるらーめん」を発売しているというのを見て,ちょっと興味がありました。
たまたま,飲食店の少ない地域で,どこで食べようか悩んでいる時に8番らーめんのお店を見かけて入ってみました。
さっそく,「ねばとろざるらーめん」を注文しました。「おくら」「大和芋」「納豆」「めかぶ」にダシを入れてかき混ぜて,その中に細めのざるらーめんを入れて食べると同時に,御飯にかけて食べます。
確かに美味しいのですが,,「大和芋」だけでも良くて「おくら」「大和芋」「納豆」「めかぶ」の4種類を組み合わせる必然性を感じませんでした。1度食べれば充分って感じでした。
ちなみに8番らーめんでは冷房がギンギンに効いていて,途中で熱いラーメンを食べたくなりました。

8番らーめんの「ねばとろざるらーめん」

2011年6月27日

●土田屋

サービスランチの看板を見て気になっていたのですが,休業日が能登に行く曜日だということと,土田屋を通る時間が遅くランチタイムに間に合わなかったりとなかなか行けませんでした。
そういう訳で,今日やっと土田屋へ入れました。
土田屋の店頭に,本日のランチメニューが掲示されていて,お得なサービスランチ(日替)800円は魚(セイゴ)の塩焼きで,その他にヤキメシセット750円,うどん定食650円が掲示されてました。

土田屋の店内に入るとカウンター席とテーブル席と座敷の席がありました。それなりにお客が入っていたのでカウンター席に座りました。すぐに冷たいお茶と,紙のおしぼりを持ってきてくれました。
カウンター席には常連の人が飲みに来ていて,タバコを吸っていたのですが,それほどタバコの煙が気になりませんでした。

土田屋のメニューを見ると,うどん定食750円,ヤキメシセット850円,とんかつ定食950円,焼肉定食950円,エビフライ定食950円,刺身定食1200円などがありました。同じ料理でもランチタイムは少し安いようです。

焼魚を食べるのが苦手でセイゴって魚を知らないこともあって,かなり迷ったのですが,ランチっぽいランチを頼もうということでサービスランチ(日替)を注文しました。後で調べたらスズキの小さいのをセイゴと言うようです。
新聞どうですかと持ってきていただいたのですが,それほど待つことなくサービスランチが出されました。
土田屋のサービスランチにはセイゴの焼魚の他にポテトサラダ,わかめとタケノコの味噌汁,漬物,ご飯が付いていました。
セイゴは白身の魚で淡水魚のような味わいで美味しかったです。ポテトサラダ,わかめとタケノコの味噌汁もとても美味しかったです。ご飯は,あまり美味しく無かったです。
水は飲み干してあったですが,配慮はありませんでした。

土田屋のサービスランチ

クーポンを探す   土田屋の場所はこちら  石川県かほく市高松キ-23-5

2011年6月19日

●欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)

今日は,久しぶりに家族でお食事会ということで,比較的リーズナブルで美味しいと評判の欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)に行ってきました。人数が5人ということで,ちょうど良いテーブルがないといけないので前日に予約して行きました。
近くのコインパークに駐車して欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)に向うと,店頭に本日の料理が書かれた掲示板がありました。
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)の店内にはテーブル席とカウンター席があり,テーブルを2つくっつけて5人の席が用意されてました。
天井には昔の建物のようなりっぱな柱が使われていて,古いカメラや昔のフランスをイメージするような展示物で飾られ,古き大衆的なシャンソンなどかかっていて全体的にレトロな雰囲気を出しています。
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)は北フランスの家庭料理のお店ということで,何が美味しいかわからなかったので,料理は5人で2万円の予算で,魚料理を避けて,美味しいものを出して下さいと頼みました。
各自,飲物を頼んで,会話をしながら料理を待ちました。
最初の料理,前菜の盛り合わせが出されるまで30分かかりました。前もって料理の内容も決めて予約しておけば良かったかもしれません。
前菜の盛り合わせは,豚肉のパテ,鶏レバーのムース,自家製サラミ,豚足のパテ(?),赤カブの料理,ピクルス,サラダでした。
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)の料理
食べたことのない珍しい料理が多く期待が高まります。前菜って楽しくって個人的にはデザートと並んで最重要です。
同時にパンも出されましたが,かなりの量があり固めのパンでしたが美味しかったです。
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)の料理
その後,リヨン風サラダが出されました。上に半熟の目玉焼きがのっていて,崩してまぜて食べるということでした。肉やパンや木の実も入っている暖かいサラダで良い味付けでした。
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)の料理
パンを食べながら料理を食べていたのですが,料理の間隔が長かった事もあり,すでにそれなりにお腹がふくれていました。
次に天然ムール貝の白ワイン蒸しが出ました。スープが美味しかったです。
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)の料理
最後に牛肉の煮込み料理と鹿児島産黒豚肩ロースのロティが一緒に出されました。
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)の料理
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)の料理
牛肉の煮込み料理は肉が柔らかくてとても美味しかったです。鹿児島産黒豚肩ロースのロティは肉が硬めで今回の料理では唯一のハズレでした。
これで料理は終わりですということで,デザートは出るのですかと聞くと,デザートは別料金というので3人だけクレームブリュレを頼みました。
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)の料理
2時間の食事で5人で総額27000円程度でした。
欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)では,美味しくて変わったものを,いろいろ食べられて良かったです。

クーポンを探す   欧風食堂 ル・マルス(LE MARS)の場所はこちら   石川県金沢市香林坊2-12-34 ニュー香林坊ビル  

2011年6月 7日

●道の駅こまつ木場潟 レストラン味処 四季彩

今日は,道の駅こまつ木場潟 レストラン味処 四季彩に入りました。
国道8号線を走行している時に道の駅こまつ木場潟の看板が出ていたのですが,国道8号線からは全く見えないので,木場潟近くにあるのかなと思っていたら,国道8号線のすぐ近くあってびっくりしました。道の駅こまつ木場潟には平日の13:00過ぎにもかかわらず自動車がいっぱい駐車してました。
レストラン味処 四季彩のほうに行くと,本日の定食の内容の掲示がありました。
四季彩定食(煮こみハンバーグ デミグラスソースかけ,しめじごはん,小松産大豆の寄せ豆腐,和えもの,サラダ他)600円,木場潟御膳(しめじごはん,じぶ煮,白えび・よもぎ等の天ぷら,人参ゼリー等いろいろ)980円,おまかせ定食(農協自慢の能登牛コロッケ,小松産大豆の寄せ豆腐 小松産ネギのソースかけ,和えもの,サラダ他)550円,能登豚カツ定食700円,六さん健康おにぎり定食500円などがありました。定食は11:00からのようです。
レストラン味処 四季彩では最初に食券を購入します。食券を購入すると自動的に注文になるので,番号を呼ばれるまで待ちます。料理ができると番号を呼ばれるので食券と交換で料理を受け取りに行きます。
ほうじ茶,緑茶,水(いずれも熱いのと冷たいのがあり)をセルフで好きなだけ飲めます。
今日は,木場潟御膳を注文しました。
レストラン味処 四季彩はテーブル席だけですが,多くのお客が入っていました。
それほど待つことなく自分の番号が呼ばれました。
木場潟御膳にはしめじごはん,じぶ煮,白えび・よもぎ等の天ぷら,人参ゼリーの他に小松産大豆の寄せ豆腐 小松産ネギのソースかけ,鶏の唐揚,漬物,味噌汁がついていました。しめじごはんはとても美味しく,天ぷらもサクサクしていました。じぶ煮も美味しかったし,その他の料理も一工夫が感じられ美味しかったです。
満足しました。
他の客が注文した四季彩定食600円も見ましたが,なかなかのボリュームでした。
道の駅こまつ木場潟 レストラン味処 四季彩は地元の人のお客も結構多いような雰囲気でした。
道の駅こまつ木場潟 レストラン味処 四季彩は土日でも定食があるようなので,観光客にもお奨めです。
食事が終わったら食器を返却口に返します。

ついでに道の駅こまつ木場潟の直売所も見てきましたが,山菜や農産物,加工物などが売っていました。販売物には生産者の名前が明記されているので安心です。
たけのこの水煮と味噌を買ってきました。

道の駅こまつ木場潟 レストラン味処 四季彩の木場潟御膳

道の駅こまつ木場潟 レストラン味処 四季彩の場所はこちら  石川県小松市蓮代寺町ケ2番2

2011年6月 5日

●五郎島金時と能登大納言の極上ロール セブンイレブン

セブンイレブンで6月4日から3日間だけ「五郎島金時と能登大納言の極上ロール」が発売されるということで購入してきました。五郎島金時と能登大納言と生クリームと聞けば食べてみるしかないです。

「五郎島金時と能登大納言の極上ロール」は10cmくらいの長さで600円です。家族5人で食べるのには小さいかなと思って2個買おうかなと思ったのですが,口解けの良いと書かれたわらび餅が目に付いて,「五郎島金時と能登大納言の極上ロール」とわらび餅と1個ずつ買ってきました。わらび餅には黒蜜がついていました。セブンイレブンで700円以上購入するとくじ引きが引けるということで引いてみたら,カロリーメートが当たりました。

さっそく家族で食べたのですが「五郎島金時と能登大納言の極上ロール」は,五郎島金時と能登大納言と生クリームの甘さが適度に自己主張していて,能登大納言の食感も良いアクセントになっています。最高に美味しいです。コンビニデザートは侮れません。

セブニレブンの五郎島金時と能登大納言の極上ロール


わらび餅は美味しかったのですが,京都の本場物と較べると口解けの良さは感じませんでした。まあ当たり前だと思うのですけど。

セブンイレブンのわらび餅

2011年6月 4日

●麺屋いろは八日市店

麺屋いろはに入ってみました。麺屋いろはは富山ブラックのラーメンが東京ラーメンショーで2年連続売り上げ1位になったということで一度食べてみたいと思っていたのです。
麺屋いろは八日市の前を何度も通っているんですがお客が入っているという感じでなくて,東京ラーメンショーでの2年連続売り上げ1位とのギャップが大きくて不安もあったのですけど。
麺屋いろはに入ると自動発券器が置いてあって最初に注文するものを選ぶようになっていました。麺屋いろはには基本的に富山黒醤油らーめん680円と白えび塩らーめん680円が中心で,味卵付きや野菜付きがあります。セットメニューとしては豚マヨ丼と漬物付きのいろはセット,唐揚セット,餃子セット,日替ランチセット各200円高がありました。麺大盛150円高,替え玉100円高です。
今日は富山黒醤油らーめんの食券を購入しました。
麺屋いろは八日市店にはカウンター席とテーブル席がありましたが空いていたのでテーブル席に座りました。
テーブルに平日限定11:00~15:00まではライス・漬物無料。にんにく有り無し(ブラックのみ選べる),麺が細麺と中太麺から選べて,背脂ありなしを選べるという掲示がありました。替え玉は細麺だけのようです。
でも食券を渡した時には何も聞かれませんでした。
それほど待つことなく富山黒醤油らーめんが出されました。富山ブラックのラーメンは全日本でも食べた事があるのですが,全日本同様,外見ほどに塩辛くなく,どちらかというと甘いスープでした。
まあ1度食べれば,それで良いかなというラーメンでした。東京のラーメンショーだからこそ売り上げ1位なんだろうというのが正直な印象です。

麺屋いろはの公式サイトには餃子無料クーポンがあります。

麺屋いろはの富山黒醤油らーめん

八日市店は閉店しました

麺屋いろは八日市店の場所はこちら  石川県金沢市八日市出町860番

2011年5月25日

●レストラン旅路

今日は七尾のレストラン旅路に入りました。店内に入るとテーブル席とカウンター席があり,空いていたのでテーブル席に座りました。
すぐにメニューと水を持ってきてくれました。
メニューを見ると,ランチ800円,おすすめコンビ(カレーとハンバーグ)950円,うどん定食700円,カツ丼定食800円,野菜炒め定食750円,焼肉定食950円,生姜焼き定食950円,唐揚定食950円,ハンバーグ定食950円,かつ定食950円,ボリューム定食(エビフライ,ひれかつ,飲み物付き)1800円などがありました。
今日はランチ800円を注文しました。しばらくしてランチが出されました。ランチにはエビフライ,白身魚のフライ,ごぼう入りちくわのフライ,野菜サラダ,ハンバーグ,野菜とひじきの煮物,味噌汁,冷奴,豆腐とちくわの味噌汁,ご飯,お茶が付いていました。
何故か,フライ用の調味料はありませんでした。
味については,特にコメントありません。

レストラン旅路のランチ

クーポンを探す   レストラン旅路の場所はこちら   石川県七尾市万行町5-111-3

 刺身、残したら失礼だと思い
赤身と青魚の刺身をとり除いて、欲しいとお願いしたのです。母も私も苦手
1品だけでも、よかったのです。
色々のせて、あたって、申し訳ないです。
反省・・・でも、また行きたい

たつみ食堂は究極の穴場でしょう。しかし刺身のチェンジを頼むとは大胆な(笑!)
小心者の俊には決してできません

 お久しぶりです。
俊さんの紹介した、たつみ食堂行ってきました。地元の人でいっぱいです。
ごはんと味噌汁が最高。一歩のようにボーリュムはないけど、おかずの種類が多く、おいしかったです。650円なんて、信じられないです。わがまま言って刺身をチェンジしてもらって、お店の人はムットしてけど。。。
あんな美味しく、安いだったら、次回はわがまま言えないです。私は一歩より好きです。
お母さんもまた行きたい!俊さんがネットで紹介しなかったら、行けない店です。ありがとうございます。

2011年5月18日

●カフェ カントリー・ロード (Café Country Road)

今日はカフェ カントリー・ロード (Café Country Road)に入りました。カフェ カントリー・ロード (Café Country Road)は結構目立つ場所に位置しているのですが,こんなお店がある事にきがつきませんでした。できてから1年以上たっているようです。
カフェ カントリー・ロード (Café Country Road)のお店の前に本日のランチメニューが掲示されていたので入りましたが,それがないと食事が出来るところと気がつかなかったかもしれません。
本日のランチは古代米のご飯,味噌汁,サラダ,鶏唐揚,うどの酢の物,水ぶきお浸し,切り干し大根で800円です。その他にチキンカレー(サラダ付)700円,具たくさんドリア(サラダ付)700円,サンドイッチと飲み物700円がありました。+200円で飲み物付きになり,+500円で飲み物とケーキが付くようです。
カフェ カントリー・ロード (Café Country Road)の店内はカウンター席といろんな大きさのテーブル席があったのですが時間が遅かったせいもあり空いていたのでテーブル席に座りました。冷たい水と,紙のおしぼりを持ってきてくれました。今日は本日のランチを注文しました。
ちょっと待ってランチが出されたのですが,古代米のご飯は塩味が付いていて美味しかったし,うどの酢の物も美味しかったです。サラダのドレッシングが市販のものだったのと,水ぶきお浸しの味がほとんど無かったのは残念でした。カフェ カントリー・ロード (Café Country Road)の料理は,味も量も控えめで上品な感じです。でも季節の山菜をふんだんに取り入れたメニューには感心させられました。
水を飲み干してあったのですが,気づいてくれて注いでくれました。箸も割り箸ではなくて食べやすい箸で印象が良かったです。

カフェ カントリー・ロードの本日のランチ

クーポンを探す   カフェ カントリー・ロード (Café Country Road)の場所はこちら  石川県七尾市桧物町57−5

2011年5月10日

●中華料理 赤門 

今日は,小松餃子四天王のひとつ中華料理 赤門へ行ってきました。
中華料理 赤門の外観は高級そうな感じです。
中華料理 赤門の店内に入ると目の前に本日のサービスランチの掲示板がありました。
ザージャー丼(中国のビビンバ スープ・サラダ付)680円,Aランチ(赤門オムライス 漬物・サラダ・スープ付)680円,Bランチ(ギョーザ,唐揚 ライス・漬物・サラダ・スープ付)880円,ショーロンポーランチ(ショーロンポー5ケ 選べる麺類かご飯物1品)880円,海鮮炒め点心ランチ(ホタテとエビの海鮮炒め 点心5品 ライス・漬物・サラダ・スープ付)1200円 いずれも300円高でデザート・コーヒー付
メニューを見ると餃子は五個入りで300円,小松名物の塩焼きソバは580円でした。

中華料理 赤門にはカウンター席とテーブル席がありました。13:30過ぎだったのでお客はいなかったのですが,広告の写真をとっていたようで,ちょっとバタバタしていました。
今日は餃子を食べるのが目的だったのでBランチを注文しました。すぐに,紙のおしぼりと冷たい水と箸を持って来てくれました。箸は割り箸ではなく食べやすい箸でした。
撮影の打ち合わせをしていた店長さんが,水を飲み干しているのに気づいて,水の追加を注いでくれました。そして店長さんから,お茶は冷たいのが良いですか?熱いのが良いですかと聞かれたので熱いのが良いですと答えました。すると熱い中国茶を持ってきてくれました。フラッシュでチカチカして落ち着かなくてすみませんと言われました。こういう感じで,いろいろと気を使ってくれました。
しばらくしてBランチが出されました。餃子は酢醤油で食べます。中華料理 赤門の餃子はとても美味しかったです。
個人的な好みからすると小松餃子四天王の中では 清ちゃんの餃子が1番で中華料理 赤門の餃子が2番で,勝ちゃんの餃子が3番で,南栄の餃子が4番です。
食事の途中で中国茶の御替り用の急須をもってきてくれました。

ただ,食事の途中で店長さんがカウンターでタバコを吸い始めたのにはびっくりしました。2mくらい離れていたので臭いはしなかったのですが,あまり良い気はしません。

中華料理 赤門のサービスランチ

クーポンを探す   中華料理 赤門の場所はこちら  石川県小松市今江町1-374

2011年4月27日

●幸楽

今日は和倉温泉の幸楽に行きました。幸楽は鉄板焼のお店で、お店のドアの前にお昼のメニューが掲示されていたので安心して入れました。幸楽の店内はカウンターだけのこじんまりしたお店で、カウンターに座るとすぐにタオルのおしぼりと冷たい水を出してくれました。
幸楽はご夫婦でお店をやっているような感じでした。
幸楽のお昼のメニューにはお好み焼き定食800円,焼きそば800円,豚バラ生姜焼き定食880円,野菜炒め定食880円,豚ホルモン定食880円,鶏の味噌焼き定食880円などがありました。
今日は豚ホルモン定食を注文しました。豚ホルモンは奥さんが目の前の鉄板で焼いてくれました。
待っている時に、ご主人さんが水を飲み干した事に気づいて新しいコップに水を入れて出してくれました。
豚ホルモン定食には豚ホルモンとタマネギの炒め物、だしまき玉子、野菜サラダ、魚入りの味噌汁、漬け物がついていました。割り箸は先が細い割り箸で食べやすかったです。食べている途中にお茶を出してくれました。ご主人さんの1つ1つの動作がさりげなく自然な感じで感心しました。幸楽の料理は、どれも味付けが良く美味しかったです。後でネットで調べたら御主人さんは和倉温泉加賀屋で板前をやっていたとのことです。

幸楽の豚ホルモン定食

クーポンを探す   幸楽の場所はこちら  石川県七尾市和倉町ヨ-5

2011年4月20日

●しろうま弁当

今日は,しろうま弁当に入りました。しろうま弁当は「八幡のすしべん」っぽいお店という印象だったのですが,定食という看板に興味をもって入ってみました。
弁当と書いてあるわりには弁当は置いてなく,おにぎりが数個置いてあるだけのようでした。水やお茶はセルフです。
メニューを見ると各種うどん・そばと,それと組み合わせた定食があるだけでした。
味噌汁定食500円,うどん・そば定食550円,月見うどん・そば定食600円,いなりうどん・そば定食600円,天ぷらうどん・そば定食650円,山かけうどん・そば定食650円,山菜うどん・そば定食650円,天玉うどん・そば定食700円,カレーうどん・そば定食700円,ざるうどん・そば定食750円,牛カルビうどん・そば定食750円などがありました。
今日は月見うどん定食600円を注文しました。
それほど待つことなく月見うどん定食が出されました。しろうま弁当の月見うどん定食には,月見うどんと御飯,冷奴,白身魚のフライ,ナスの天ぷら,漬物,長芋とワカメとキュウリの酢物が付いていました。
白身魚のフライとナスの天ぷらは造り置きしてあるもので冷たかったです。長芋とワカメとキュウリの酢物と月見うどんは美味しかったです。お腹一杯になりました。月見うどんにしたことを少し後悔しました。月見うどんだとダシを飲まないと勿体無いのですが,お腹一杯でダシを飲みきれませんでした。
味噌汁定食はうどんやそばの替りに味噌汁が付くのだそうです。

しろうま弁当の月見うどん定食

クーポンを探す   しろうま弁当の場所はこちら  石川県七尾市白馬町32-19-1

2011年4月13日

●レストランとうりゅう

2011年1月5日

今日はレストランとうりゅうに入りました。レストランとうりゅうは過去に何度か入ったのですが、自動発券機が置いてあるのに稼動していなくて,レジで食券を購入して下さいと書いてあるのに,食堂のレジに職員も誰もいない。隣接しているお土産ブースも無人で,お客も誰もいなくて閑散としているので結局食事をしなくて帰ったことがありました。多分,団体の予約客だけしか相手にしていないお店なんだと思ってました。
今回は久しぶりにレストランとうりゅうに入ったのですが自動発券機は撤去されていて、ショーケースのところに行くと、いらっしゃいませという声がかかりました。あまりの変わりようにびっくりしました。よく見ると改装したみたいで,以前は大きな広々とした食堂だったのですが、今は喫茶コーナーが設けられたりして,ちょっと変わっていました。食堂の奥のほうは広く,海の景色が美しいです。
レンソトランとうりゅうのメニューとしては、とうりゅう定食1575円、能登定食1575円、ステーキ定食1365円、刺身定食1365円、釜飯定食1365円、てんぷら定食1260円、ロースカツ定食950円,サービスランチ735円の他に釜飯840円,能登カキ丼(12月から3月)1000円,ステーキ丼(4月から11月)1200円などがありました。
釜飯は時間がかかりますかと聞くと,そうでもないですということだったので,釜飯定食を食べることにしました。
食堂の入口のところで釜飯定食1365円の食券を購入すると,水と紙のオシボリはセルフなので持って行って下さいということでした。
水と紙のオシボリを持ってテーブルで待ってると,しばらくしてお茶を持ってきてくれました。
結局,釜飯定食が出されるまで20分待ちました。デジカメの電池が切れていて,しかも予備電池を持ってくるのを忘れたので,料理の撮影はできませんでした。
レストランとうりゅうの釜飯定食には釜飯と,刺身と味噌汁と漬物,そして小鉢に黒豆の煮物とレンコンの酢物が付いていました。刺身はサワラとイカと甘エビが付いていましたが新鮮さは感じませんでした。釜飯は,味付けが良くて美味しかったのですが,上に乗っていたカニ身はお粗末でした。
レストランとうりゅうは基本的には団体客がターゲットで,安定して大量に入手できる素材をもとにメニューをつくっているので,そのあたりには限界があるのだと思います。
お茶は飲み干してあったのですが,途中で追加して注いでくれました。

2011年4月13日
今日は早めに食事をしたかったのでレストランとうりゅうに再訪しました。レストランの入口に向かうと喫茶店の店員が「いらっしゃいませ」と声をかけすぐにレジに入ってお客が料理を選ぶのを待つような体制になっていて、以前のように料理を選んでも注文を受ける人が誰もいないという事は無くなったようです。
今日はサービスランチ735円をレジで頼み代金を支払いました。そしたら、サービスランチの食券とサービスコーヒーの食券を渡されました。水とおしぼりはセルフなので自分でテーブルに持っていきます。テーブルに座るとお茶が出されました。
それほど待たされずサービスランチが運ばれてきました。レストランとうりゅうのサービスランチには刺身(イカ、サワラ、甘えび)、タケノコの煮物、揚げ物(鶏の唐揚げ、練りものの団子の揚げ物、春巻、牡蛎フライ)、味噌汁、ご飯、漬け物がついていました。刺身はそれほど新鮮さを感じませんでした。揚げ物は種類が多いですが1個の大きさが小さいので,それほどボリュームはありません。
食後のコーヒーはタイミング良く出てきました。

レストランとうりゅうのサービスランチ

クーポンを探す   レストランとうりゅうの場所はこちら   石川県鳳珠郡穴水町根木ロ160

2011年4月 6日

●そば処 里山

今日は羽咋市の神子原農産物直売所に隣接するそば処 里山に行きました。閉店時間の14:00ぎりぎりだったので空いていました。テーブル席に座ると水を出してくれました。メニューはそば(温)700円,いなりそば(温)800円,とろろそば(温)800円,ごんぼそば(温)800円,ちからそば(温)850円,ざるそば(冷)800円,とろろそば(冷)900円,菜っぱそば(温)800円などがありました。大盛は200円高です。おにぎりは110円で,梅干・昆布・塩の3種類があります。
お店の人に冷たいのと温かいのとどちらが美味しいですかと聞くと,個人的には冷たいのが美味しいと思うと言うので,今日は,とろろそば(冷)と梅干のおにぎりを注文しました。
おにぎりが先に出されたのですが,隣の神子原農産物直売所から持ってきたおにぎりで,パッケージされたおにぎりでした。梅干などの味は良かったのですが,お米の美味しさは感じられませんでした。
それほど待たずに,とろろそば(冷)が出されました。写真を撮ってるのを見られて,綺麗に撮って下さいと言われました(笑!)
そば処 里山のそばは,細めでコシが強いそばで,そばの香りはそれほどしませんでした。汁は甘めの濃い口で好みの味でした。美味しいそばでした。
水は飲み干してあったのですが,特に配慮はありませんでした。そば湯も出てきませんでした。

ついでに神子原農産物直売所も覗いてきました。味噌と生椎茸とおはぎを購入しました。地元の人と思われる人が,それなりに来ていて買い物をしていました。
おはぎは手作りで田舎っぽい素朴な味でした。
生椎茸は今まで見たことの無い大きな椎茸で軸は汁物に入れて,傘は焼いて食べました。なんとも言えないインパクトのある味がして感動しました。
味噌は,最近美味しい味噌に出会えなくて,鶴来や大野でいろいろな味噌を購入して食べていたのですが,神子原農産物直売所の味噌はその中でも最も美味しい味噌だと感じました。ただ1Kg700円と値段も一番高かったです。

そば処 里山のとろろそば

そば処 里山の場所はこちら  羽咋市神子原町は190番地

金沢バス実況さん、情報提供ありがとうございます。
随分、定休日が増えたのですね。そば定食を食べてみたいです。

定休日が、水・木・第三火曜 祝日営業
平日限定、そば定食(数量限定
を、おすすめします

10月ごろ伺ったとき
ざる蕎麦頂きましたが
蕎麦湯出して貰えましたよー
ご参考まで・・

コメントありがとうございます。
茗荷庵はそば処 里山に行く途中に見かけたのですが,水曜日が定休日のようです。
能登へは水曜日に行く事が多いので,行くのに敷居が高いのですが,機会を見つけて行ってみたいと思います。
ちなみに,羽咋近辺には,もう一軒興味をもっている蕎麦屋さんがあります。

更新をいつも楽しみにしています。私が行くのは日曜日になりますが、出かける際は参考にさせてもらっています。
神子原農産物直売所からほんの少し羽咋市街地側に「茗荷庵」という御蕎麦屋さんがあります。
私は里山で食べたことがありませんので直接比較することはできませんが、
茗荷庵の蕎麦も美味しかったです。よろしければ一度お試しください。

2011年3月30日

●ぼす(BOSS)

今日はオムライス専門店ぼす(BOSS)に行ってきました。先週は閉店してたので水曜日が定休なのかと思ってましたが今日は営業してました。
ぼす(BOSS)は焼肉レストラン赤門の跡地にあり夜は焼肉店ですが昼はオムライス専門店として営業しています。
ぼす(BOSS)の店内に入ると日替ランチAセット850円(税別)とBセット950円(税別)の掲示がありました。AセットとBセットの違いはAセットはホワイトソースだけで,Bセットはホワイトソースとデミグラスソースの2種類のソースが半分ずつかけrたれています。100円で好きな飲物をつけられます。
今日のAセットはブロッコリーとコーンのホワイトソースでした。
その他のランチメニューには,予約限定でAコース(950円税別),Bコース(1380円税別),Cコース(1800円税込)があり,オムライスにドリンクやデザートなどがついています。
その他に好きなオムライスに380円追加するとシザーサラダと飲み物が付くサラダセットというのもありました。
ぼす(BOSS)の店内は,テーブル席が他のテーブル席と仕切られているので落ち着いて食事できる感じです。
席に座ると冷たい水と紙のおしぼりを持ってきてくれました。箸は割り箸ですが,竹製の食べやすい箸で好感をもてました。
今日は日替ランチBセットを注文しました。
ちょっと待ってシーザーサラダが出されました。シーザーサラダはコップ状の容器に入れられていて,上に粉チーズがまぶされていましたが,ドレッシングはほとんどついていない感じなので,最初は味がしましたが,その後は単なる生野菜を食べてる感じで何も味がありませんでした。ひょっとしてドレッシングを入れ忘れたのかもしれません。
シーザーサラダが出されてからオムライスは待てども待てども出てきません。30分近く待たされたのではないでしょうか?ちょっとあんまりです。
ぼす(BOSS)のオムライスはご飯は玉子の黄身がからんでいますが,周りの玉子焼きは薄いです。普段食べなれているふわふわでとろとろのオムライスとは違っていました。ご飯に玉子の黄身をからませてから,薄焼き玉子を乗せてあるのかもしれません。
ぼす(BOSS)のホワイトソースとデミグラスソースは美味しかったです。
ぼす(BOSS)のオムライスは14:00がラストオ-ダーです。

ぼす(BOSS)の日替ランチ

閉店しました

ぼす(BOSS)の場所はこちら   石川県七尾市古府町イ-5

閉店したんですか。いつ前を通っても営業してないけど、なんか閉店したような雰囲気も無かったので不思議だったのですが・・・・・

閉店しましたよ!

ぼす(BOSS)はリストランテリオの姉妹店なんだそうです。オムライスの大盛りはかなり巨大なので、女性の方は食べきれないかも…。
トマトソースのオムライスを食べましたが、リオ同様にかなり塩辛い…。どうもリオ系列のお店は塩気がかなり強いです。
薄味好みの方は辛いと感じるかもしれません。

2011年3月29日

●餃子酒蔵 南栄

清ちゃん,勝ちゃんと小松の名物餃子のお店に行ったので,この際小松にある餃子の名店を周ろうということで餃子酒蔵 南栄に行きました。
餃子酒蔵 南栄も清ちゃん,勝ちゃんと同様,幹線道路からちょっと奥まったところにあるので,餃子酒蔵 南栄目当てでないと目につくことは無いと思います。
カーナビの誘導で餃子酒蔵 南栄の場所はわかったのですが,駐車場の場所が判らなくてぐるぐる周っていたのですが駐車場が見つかりません。餃子酒蔵 南栄の前の空き地に自動車を停めて駐車場を探してみたのですが,やっぱり見つかりませんでした。
そしたら餃子酒蔵 南栄の中から店主が出てきて,何を探しとるんやと言われたのでお店の駐車場を探しているんだけど,前の空き地に駐車しても大丈夫ですかと言うと,駐車場の場所を教えてくれました。
幹線道路から餃子酒蔵 南栄に向う途中に西山駐車場があって,和洸と書かれた場所3台分が餃子酒蔵 南栄の駐車場とのことでした。14:00近くだったのでお客はいなかったのですが,駐車場は埋まってました。餃子酒蔵 南栄専用の駐車場では無いようです。
お店の前の小路を50mほど入ったところにも駐車場があるということで,そこで駐車したのですが,初めて行く人は駐車場を見つけるのは難しいかもしれません。
餃子酒蔵 南栄の店内はカウンターだけの小さいお店でカウンターに座るとお茶とタオルのおしぼりを出してくれました。
餃子酒蔵 南栄のメニューを見ると料理は餃子,麺類,やきそば,飯物,スープ類だけでした。値段は餃子420円,やきそば520円,焼飯570円などでした。
今日は餃子と焼飯を注文しました。
だいたい同じ時間に餃子と焼飯が出されました。焼飯にはスープがついていました。
餃子は皮が薄めで油っこい味付けでした。なかなか美味しい餃子でしたが個人的には清ちゃんの餃子のほうが好みです。
焼飯も油っこい味付けでギトギトした感じでした。餃子酒蔵 南栄の焼飯はちょっと好みではありませんでした。
餃子酒蔵 南栄の料理は油っこいのが特徴のようです。
お店に入るときには,回転灯が点灯してたのですが,お店を出るときには消えていたので,お昼の営業は14:00までなのかもしれません(14:00を過ぎても営業中の札はまだ掛けられていました)。

餃子酒蔵 南栄の餃子餃子酒蔵 南栄の焼飯

クーポンを探す   餃子酒蔵 南栄の場所はこちら  石川県小松市清水町80

香林のエビチリに満足いただいて嬉しいです。
競争が少ない地域の目立たない小さなお店で,あんなに美味しいエビチリが食べられるなんて奇跡に近いと思います。
子供の頃から親に高級中華のお店に何度も連れられて行きましたが,それらのお店と較べても香林のエビチリはトップクラスだと思います。

厨房でたばこというのは興醒めしますね。

 穴水の香林行ってきました
1時過ぎなのに、お客さんでいっぱいでした。
エビチリは美味しかったです。
おばあちゃんはエビチリが大好きで
今までは食べた中で1番美味しいって
喜んでいました。
ただ、店主が厨房でたばこ吸っていたのは
ちょっと、嫌な気分になりました。
情報ありがとうございます。

2011年3月16日

●中華料理 香林

2007年12月19日

今日は、穴水町の中華料理店「香林」に行ってきました。公立穴水総合病院口の病院と反対方向に入っていくとすぐのところにありますが、ちょっと気づきにくい場所です。

香林にはセットメニューとして丼セット(炒飯、天津飯、香林丼、中華丼、麻婆丼、ジャジャ丼の中から1品+ミニラーメン+付け出し+杏仁豆腐)とラーメンセット(ラーメン+ミニ炒飯+付け出し+杏仁豆腐)が850円でありますし、中華料理の一品料理(回鍋肉、海老のチリソース煮、海老豆腐、海老とトウモロコシ炒め、麻婆豆腐、酢豚、八宝菜、鶏肉の唐揚、カニ玉、海老玉、ピーマンと豚肉の細切り炒めなど)がほとんど650円なんですが、それに200円プラスして定食にすることもできます。

今回は大好きな海老のチリソース煮の定食(850円)を注文しました。
香林の海老のチリソース煮定食にはメインの海老のチリソース煮のほかに、スープ(玉子とわかめが入っていた)、ご飯、漬物(白菜)、付け出し(カニ足カマボコとキュウリの酢の物)がついていました。ご飯はお替りできるのですが、もともと結構な大盛りなので、とてもお替りできません(笑)

海老のチリソース煮は餡かけが強くなく、甘さと辛さが同居した絶妙の味付けでした。こんな美味しいエビチリは久しぶりでした。はっきり言ってビックリしました。満足しました。

中華料理香林のエビのチリソース煮定食

2008年7月2日

今日、久しぶりに中華料理香林に行きました。今日は回鍋肉のセットを注文しました。中華料理香林の回鍋肉は、ちょっと変わった回鍋肉で麻婆豆腐のような味の回鍋肉でした。まあ美味しかったのですが、もっと回鍋肉らしい回鍋肉を食べたかったです。それとキャベツは葉の固い部分が多くてちょっと残念でした。

中華料理香林の回鍋肉定食

2011年3月16日
今日、久しぶりに中華料理香林に行きました。前回,回鍋肉で失敗したので,今回はエビのチリソース煮の定食を注文しました。950円なので,前回より少し値上げしてました。やっぱり中華料理香林のエビのチリソース煮は最高に美味しいです。エビのチリソース煮は,やっぱりこうじゃなくては。

クーポンを探す   香林の場所はこちら    石川県鳳珠郡穴水町字川島ヨ68-1