石川の食 美味しいもの食べたい

石川の食についての情報です

かつら寿司

昨日,珠洲市の友人宅に飲みに出かけました。友人に珠洲市で一番美味しい店だということで連れて行ってもらったのが「かつら寿司」です。
友人の自宅までお迎えに来てもらったのですが,「かつら寿司」は旧正院駅のすぐ前に位置しており,店内に入るとカウンター席と座敷があり2階が宴会用になっているようでした。座敷には3つの座卓があり,その内の1つが予約されていました。
料理はおまかせで頼んであったので,座ると,ほとんど待つことなく料理が出てきました。
最初に冷奴が出てきました。豆腐の味が濃厚だったのですが醤油が甘めだったので甘く感じました。
かつら寿司の料理
次にサザエとハチメ系の魚の刺身が出されました。醤油が甘かったせいもあり甘みを感じました。
かつら寿司の料理
次に岩牡蠣が出ました。小粒でしたが美味しかったです。
かつら寿司の料理
次に焼き魚2種が出されました。1種類は太刀魚でもう1種類は聞いたのですが忘れました。両方とも抜群に美味しくて感動しました。
かつら寿司の料理
鯛のしゃぶしゃぶは,あっさりしていました。
かつら寿司の料理
ノドグロの唐揚はどの部位も全部食べられました。ノドグロは塩焼きに限るのですが小さいので唐揚になったようです。味付けは良かったです。
かつら寿司の料理
かつら寿司のお寿司は,御飯が少なめだったのですが,どれも抜群に美味しかったです。
かつら寿司の料理
魚の肝は初めての味でした。
かつら寿司の料理
お寿司が美味しかったので,追加で鯖のお寿司も頼みました。とても美味しかったです。
かつら寿司の料理
最後に漬物が出ました。ワサビ味で美味しかったです。
かつら寿司の料理
4人で生ビールをたくさん飲んで総額3万円でした。料理は1人分5000円程度だったのだと思われます。
かつら寿司は珠洲市で一番美味しい店というだけのことは,ありました。

クーポンを探す   かつら寿司の場所はこちら  石川県珠洲市正院町正院1-49

レストラン浜中

今日はあばれ祭に行ったついでに珠洲の「レストラン浜中」へ行きました。15:00と中途半端な時間なので営業しているか心配だったのですが営業していました。店頭にメニューがわかるパネルがありましたが,定食が結構高く気軽に入れそうな感じでなかったのですが,はたはた丼(能登丼)1200円という貼り紙があったので,それを食べることにして入店しました。
レストラン浜中に入ると,どちらかというと,ちょっと広めの場末のバーといった感じのお店でした。
レストラン浜中のメニューを見ると,浜中定食3200円,能登牛ヒレステーキセット3500円,刺身定食1830円,いしる鍋定食1950円,焼魚定食1530円,魚フライ定食1530円,うな重定食1500円,エビフライ定食1480円,ヒレカツ定食1480円,ハンバーグ定食1380円,焼肉定食1280円などがありました。
店頭で貼り紙がしてあった「はたはた丼(能登丼)」を注文すると,もう季節外れでやっていないと言うのです。今の時期の能登丼は牡蠣貝の丼だと言うので,いくらするんですかと聞くと1800円のと2200円のがあるということでした。1人で昼食を食べるのに1800円を使う気にならなかったので,困りました。能登でハンバーグやトンカツを食べる気もしなかったので随分悩んだ末,海鮮ピラフを注文しました。かなり待って海鮮ピラフが出されました。海鮮ピラフには,魚と海藻が入った味噌汁と,お茶が付いていました。海鮮ピラフは,味付けが良かったのですがご飯が柔らかかったです。ピラフで柔らかい御飯というのはいただけません。味噌汁は美味しかったです。レストラン浜中は多分,味については良いお店なのだと思います。

レストラン浜中の海鮮ピラフ

クーポンを探す   レストラン浜中の場所はこちら   石川県珠洲市上戸町南方イ21