2016年12月 8日

●やよい軒 松任店

昼食が遅くなったので、ランチタイムのお店があまりなかったので、「やよい軒 松任店」に入りました。最近、こういう定食系のチェーン店が増えていますね。
最初に食券を購入します。定食系でどういうメニューがあるかも知らないのに最初に食券を購入するのは戸惑います。後ろに待っている人がいると焦ってしまいます。
値段は決して安くはなく、それほど多くのメニューがある訳でもないのに、どうしてチェーン展開していけるのか不思議に思いました。
今日は、期間限定の厚切りカルビミックス定食980円にしました。
一番安い定食は、しょうが焼き定食、サバ味噌煮定食、サバ塩焼き630円です。
店内に入ると、ほとんどお客がいなかったのですが、カウンター席に案内されました。コップとピッチャーが置いてあって水はセルフになっています。お手拭きは無かったようです。ちょっと待って厚切りカルビミックス定食が出されました。
厚切りカルビミックス定食には、厚切りカルビ、エビフライ、チキンソテー、インゲンマメともやし炒め、味噌汁、御飯、野菜サラダが付いていました。
厚切りカルビはちょっとしつこさを感じましたが、これくらいの量なら苦になりません。チキンソテーは脂身(皮?)が多くて個人的には気に入りました。インゲンマメは冷たくてがっかりしました。もやし炒めは味付けが薄くて物足りなかったのですが、付いてきたソースをかけて食べると美味しかったです。ソースは厚切りカルビのために付いているのだと思っていたのですが、厚切りカルビにはしっかり味が付いていたので、元々もやし炒めのためのものだったのかもしれません。
御飯のお替りはセルフになっていました。
再訪は無いと思います。

yayoiken.jpg

やよい軒 松任店の場所はこちら  石川県白山市倉光10丁目146

2015年3月25日

●お食事処 みず

2009年2月18日

だらままさんから紹介された「お食事処みず」に行ってきました。お食事処みずは和倉温泉から能登島大橋を渡って500mくらい行ったところにある大駐車場の敷地内にあります。能登島ってかなり遠いっていう印象があったのですが、和倉温泉からはすぐ近くで、温泉街を走り回っているよりずっと近くにあるって感じです。
お食事処みずの店内はカウンターとテーブルと座敷があり、かなり多くの人が入れます。
黒板にメニューが書いてあるのですが日替わり定食が500円で10種類程度のおかずから選ぶことが出来ます。今日の日替わり定食は、鶏唐揚、チキンカツ、鯖味噌煮、たら煮、アジフライ、しめ鯖、焼きいか、イカげその唐揚、、はたはたの唐揚などがありました。お食事処みずはお客が多いので、時間がたつと日替わり定食の種類がだんだん減っていきます。今日は12:30くらいに入ったのですが、注文したカンパチのあら煮は売り切れでしたし、他のお客さんが頼んだイカげその唐揚も売り切れでした。そういう訳で今日は、たら煮の日替わり定食を注文しました。
注文した時、お茶を入れてもらったのですが、お茶や冷たい水はセルフサービスのようです。でもポットは見当たりませんでした。
定食のおかずが来てから、ご飯と味噌汁は自分でよそいます。茶碗は小さいのですが、小盛でも大盛りでも自由に入れることが出来ます。ちなみに、ご飯のお替りは100円です。ドレッシングも数種類用意されていて、自由に選んで使えます。
お食事処みずには日替わり定食の他に焼き魚定食(塩鯖、黒ばちめ、アジのいずれか)600円、刺身定食(かんぱち、甘海老、イカの盛り合わせ)700円、カキフライ定食800円などがあります。焼きカキ1個100円というのもありました。
しばらくして、たら煮の日替わり定食がきました。お食事処みずの日替わり定食は、たら煮のほかに、ご飯、味噌汁、漬物、ジャガイモサラダ、大根のナマス、豆腐とかぼちゃの煮物がついてました。
どの料理も味付けが良く美味しかったです。まさしく、おふくろの味です。満足しました。
他の客でアジフライやチキンカツを注文したのを見たのですが、かなりのボリュームでした。
これで500円というのは信じられません。奇跡です(笑!)

みずの日替わり定食

2009年7月25日

今日は能登島向田の火祭りで夕食をお食事処みずで食べることにしました。。一応,お昼に電話して夕方も営業している事を確認していきました。お食事処みずは20:00まで営業しています。
今日の500円日替わり定食はアジフライ,さばみそ煮,かんぱちあら煮,しめさば,さばのマリネ,とんかつ,唐揚,チキンカツ,イカ焼,かれい煮付,かれいのカラ揚げから選べました。
息子はさばみそ煮,俊はかんぱちあら煮を頼んだのですが,かんぱちあら煮は品切れだったので,しめさばにしました。そういえば前回も,かんぱちあら煮を頼んだのですが,品切れでした(笑)
500円の日替わり定食はお昼だけだと思っていたのですが,夜も同じ値段でした。驚きです。
お食事処 みずの日替わり定食はメイン料理の他に漬物,味噌汁,茄子の味噌炒め,スパゲティサラダ,キュウリとわかめの酢の物がついてました。
さばみそ煮も,しめさばもボリューム満点でお腹一杯になりました。お食事処みずでは袋に一杯入ったトマト,キューリ,茄子が100円で売られていました。いわしとカワハギの糠漬が1匹100円で売っていたので5匹づつ購入しました。カワハギは5匹買うと1匹おまけについてきました。「お食事処みず」の姉妹店には能登島閨町(ツインブリッジのと寄り)に温泉付民宿「千寿荘」があり素泊まり2100円でカニ定食3000円付の1泊2食付5250円だそうです。
お食事処みずのさばのみそ煮定食お食事処みずのしめさば定食

2010年8月25日

今日は久しぶりに,お食事処みずに行きました。日替わり定食に牛スジ煮込みがあったので注文しました。相変わらず凄いボリュームで大満足でした。美味しかったです。
お食事処みずの牛スジ定食

2011年12月27日

今日は久しぶりに,お食事処みずに行きました。日替わり定食500円の種類の多さには驚かされます。とんかつ、チキンカツ、チキン南蛮、トリの唐揚、イカ焼き、牛スジ煮、鳥皮煮、チーズハンバーグ、タコ唐揚、ポークソテー、ハタハタ唐揚、だしなべ、アジフライ、かますフライ、かれい煮、さば味噌煮、かれい唐揚、シメサバ、ふくらぎ南蛮、白子天麩羅、いかげそ唐揚、ふくらぎ焼き、このしろ酢しめ、とり鍋、カキ鍋、タラフライ、タラ煮です。
その他の単品としては、刺身500円、なまこ酢300円、焼き牡蠣100円、牡蠣グラタン100円、さざえ焼き200円、バナナジュース100円、にんじんりんごジュース150円、ソフトクリーム200円などがありました。
今日は白子天麩羅定食500円と焼き牡蠣3個を頼みました。800円で冬の味覚をたっぷりと味わえて満足です。
お食事処みずの白子の天麩羅定食

2012年5月30日

食中毒事件があってから初めて、お食事処みずに行きました。
それなりにお客が入っていて安心しました。店内が随分きれいになったと聞いていたのですが、そうでも無かったです。
500円の日替わり定食は健在でしたが、システムが少し変わっていました。メイン料理をホワイトボードの料理から選ぶのは従来どおりですが、その他に小皿の料理を3種類選べるようになっていました。小皿は10種類以上有りました。このシステムは良いです。御飯と味噌汁は従来通り自分で好きなだけよそいます。
今日はタコの唐揚の定食を頼みました。小皿はポテトサラダ、メロン、鯛のアラ煮を選びました。味噌汁は豆腐とナメコの味噌汁でした。これで500円とは奇跡です。

お食事処みずについては、客応対について、いろいろ指摘されますが、名前と役割が書かれた大きな名札をつけて、挨拶もしっかりしていました。なんとか改善していこうという意志を感じました。これからもずっと頑張って営業を続けて欲しいです。

お食事処みずのタコの唐揚の定食

2013年7月24日

値段が変わったと聞いていたので、確認の意味も含めて、久しぶりにお食事処みずに行きました。
基本的な定食の値段は600円に、焼魚定食は700円、刺身定食800円と100円ずつ値上げしていました。海鮮丼900円というのもありました。
でも本日のサービス定食500円というのもあってワンコイン定食は健在です。サービス定食にはブリ照り焼き、イカ煮、あら煮、さば味噌煮がありました。
今日はブリ照り焼きの定食500円を注文しました。
お食事処みずではメイン料理を出す以外はセルフになっていて、定食の場合は好きな小皿の料理を3種選んで、ご飯と味噌汁も自分でよそいます。丼の場合は好きな小皿の料理2種を選び、味噌汁も自分でよそいます。
いつもなら、そのあたりの説明があるのですが、今日は説明がありませんでした。初めての人は何が何かわからないかもしれません。
今日は小皿料理としてジャガイモのフライ、茄子の天ぷら、冷奴を選びました。
ブリ照り焼きはもともと作ってあったものを暖めたものでしたが、味がしっかりついていて美味しかったです。小皿料理は以前と較べると貧相になりましたが、これだけついて500円では驚くことはあっても文句は言えません。大満足です。

お食事処みずのぶり照り焼き定食

2014年1月15日

今日は久しぶりにしぶりにお食事処みずに行きました。
今日は少し贅沢して、刺身定食800円を注文しました。刺身が、ほとんど待つことなく出されたので、慌てて小皿の料理3種、ご飯と味噌汁をとってきました。
小皿は、肉団子とウインナーソーセージと野菜のかき揚げを選びました。味噌汁の具は小さいシジミでした。
刺身は、4種類の盛合わせで豪勢な感じです。これで800円というのは、本当にコストパフォーマンスが高いです。満足しました。

Pentax Optio E30が壊れたので、娘が使わなくなったPentax Optio P80を貰って撮影しました。それなりに撮っているので安心しました。

お食事処 みずの刺身定食

2014年3月26日

前回、海鮮丼があることを知って、次回は海鮮丼を食べたいと思ってたのです。それで今日、お食事処 みずの海鮮丼900円を注文しました。注文して気づいたのですが、黒板に定食海鮮丼900円単品550円と掲示されていました。他の定食は単品の250円増しなのに海鮮丼は単品の350円増しです。それで海鮮丼の中身と言えば海鮮丼単品に小皿の料理2種と味噌汁が加わります。ええーっ普通の定食は単品に小皿の料理3種と御飯と味噌汁がついて250円増しなのに海鮮丼のセットは物凄く損な感じです。どういう価格のつけかたをしているのか理解に苦しみます。
同じ900円を出すなら、海鮮丼550円と定食の料理単品350円を注文したほうがよっぽど有意義です。味噌汁はつきませんが。
ちなみに500円の定食はサバの味噌煮とあら煮の2種類でした。
ほとんど待つ事無く海鮮丼が出されました。小皿の料理は、モツ煮物とポテトサラダを選びました。
海鮮丼にはブリ、小付け、甘エビ、玉子焼き、コハダ、イクラなどボリューム満点にのせられていました。ワサビをのせて醤油をかけて食べました。新鮮さを感じ美味しかったです。900円の価値は十分にあります。でも価格のつけかたにやっぱり納得いきません。海鮮丼単品にすれば良かった・・・・・・・

お食事処 みずの海鮮丼

2014年4月23日

今日も、お食事処 みずに行きました。消費税が8%になっても価格は変わっていませんでした。今日の500円の定食はサバの味噌煮とサバのフライとあら煮の3種類でした。
今日は、あら煮の定食500円を注文しました。500円の定食でも小鉢は3皿選ぶ事ができました。丼物は小鉢は2皿しか選べません。
小鉢はポテトサラダと野菜の天麩羅、玉子焼き+ソーセージを選びました。味噌汁には小さいシジミとジャガイモが入っていました。
それほど待つ事無く、あら煮の定食が出されました。あら煮には大根も入っていました。あら煮の量が半端なく多く、やっと完食しました。
ちなみに前回、価格のつけかたがおかしいと指摘した海鮮丼の単品は無くなっていました。誰かがこのブログの事を言ったのかなあ?

お食事処 みずのあら煮定食

2014年5月14日

今日も、お食事処 みずに行きました。今日の500円の定食はフクラギのフライ、アラ煮、タイのかぶと煮、エイ煮の4種類でした。
今日は、カキフライ定食900円を注文しました。
小鉢はマカロニサラダと野菜の天麩羅、肉だんごを選びました。
カキフライは磯の香りがしました。量はたっぷりでお腹いっぱいになりました。

お食事処 みずのカキフライ定食

2014年7月23日

今日も、お食事処 みずに行きました。今日の500円の定食はあら煮でした。
今日は、牛スジ煮の定食600円を注文しました。
小鉢はポテトサラダと豆腐の冷奴、肉だんごを選びました。ポテトサラダと豆腐の冷奴は冷蔵庫に入っていました。
量はたっぷりでお腹いっぱいになりました。
今日からデジカメが変わりました。

お食事処 みずの牛スジ煮定食

2014年10月22日

今日も、お食事処 みずに行きました。今日の500円の定食はフクラギのフライ、アラ煮の2種類でした。
今日は、日替わり定食600円に白子の天麩羅があったので注文しました。
小鉢はポテトサラダと茄子の煮物、カレーを選びました。
相変わらず量が多いです。普通、白子の天麩羅といえば少ない量に薄い衣と決まっているのですが、お食事処 みずの白子の天麩羅は特大の白子に厚い衣がついていて豪快です。ある意味、他の店の白子の天麩羅とは別物です。
美味しいかと言われれば・・・・・・
過去にお食事処 みずで食べた白子の天麩羅と較べても、ちょっと豪快すぎるような気がするんですけど・・・

お食事処 みずの白子の天麩羅の定食

2014年12月10日

今日も、お食事処 みずに行きました。600円の日替わり定食に鍋があったので注文しました。鍋にはタラ、鶏肉、牡蠣の3種類あるというのでタラで頼みました。小皿はポテトサラダ、だしまき玉子、モツ煮込みを選びました。
タラの鍋は、味が薄めでしたが美味しかったです。塩を加えたほうが良かったかもしれません。タラの骨を取るのは面倒でした。
この季節、冷たい料理を食べるのは辛いので、小皿の料理を暖める電子レンジがあるといいんですけど多くを望みすぎかな?
鍋の定食が600円で食べられるというのはありがたいです。鶏肉、牡蠣の鍋も食べてみたいです。
お食事処 みずは、焼き牡蠣が1個100円というのも嬉しいです。
お食事処 みずは良いですねえ。

お食事処 みずのタラ鍋の定食

2015年3月11日

今日も、お食事処 みずに行きました。春になると鍋が終わるかもしれないので、いまのうちに行かないとという事です。今日は鶏の鍋の定食600円を注文しました。ちなみに今日の500円定食はいわしのフライ、サバの唐揚、ハタハタの唐揚でした。
小皿はポテトサラダ、ホウレンソウのおひたし、野菜と油揚げの煮物を選びました。味噌汁は魚のあらがたっぷりでした。鶏の鍋の具は、鶏肉、豆腐、白菜、えのき、ネギが入っていました。とても美味しかったです。満足しました。鶏の鍋は、また食べたいと思いました。
ただ、大食堂は寒くって・・・、ストーブの横に移ったのですが、それでも足元が寒くて困りました。

お食事処 みずの鶏鍋の定食

2015年3月25日

今日も、お食事処 みずに行きました。鍋三種を制覇ということで、牡蠣の鍋の定食600円を注文しました。
小皿はポテトサラダ、ウインナーソーセージ、野菜の天麩羅を選びました。
美味しかったのですが、個人的には鶏の鍋が一番美味しかったです。お腹一杯になりました。

お食事処 みずの牡蠣鍋の定食

お食事処みずの場所はこちら   石川県七尾市能登島大橋駐車場内

2014年4月16日

●七尾港港湾労働者福祉センター

2010年8月18日

今日は七尾港港湾福祉センターの食堂に行きました。看板にお食事処・宿泊施設 どなたでもご利用できます と書いてありました。
ちょっと入り難い感じですが七尾港港湾福祉センターの食堂に入ってみました。13:00ころだったので空いていました。七尾港港湾福祉センターの食堂の店内にはメニューが掲示されていて,食券を購入する自動発券器がありました。今日のメニューに焼き魚さば,鶏唐揚,煮豆と書いてありましたが,どういう意味なのかよく判りませんでした。席はテーブル席だけなので混雑時には1人では入りにくいかもしれません。
メニューには日替わりうどん定食500円,焼肉丼550円,焼肉定食600円などがありました。
日替わりでもうどん定食はイヤだったので,焼肉定食を注文することにしました。
でも自動発券器を何度も見たのですが,焼肉定食のボタンがありません。よく見ると定食600円というのがあったので,これかなあって思い,ボタンを押しました。
券をカウンターに出すと,お盆に,焼さばと鶏の唐揚と,煮豆を入れられました。メニューには日替わり定食って記載が無かったのですが,七尾港港湾福祉センターの食堂には日替わり定食600円があったのでした。今日のメニューに掲載されていた焼き魚さば,鶏唐揚,煮豆というのは今日の日替わり定食の内容だったのでした。
七尾港港湾福祉センターの食堂には日替わり定食には他に味噌汁とご飯がついていて,漬物は4種類の漬物を自由に取る事ができて,ご飯はお替り自由ということでした。
お茶は,自分で湯呑をお盆に乗せてテーブルのポットから注ぎます。ポットには冷たいお茶が入っていました。鶏唐揚の皿には野菜サラダが入っていましたが,ドレッシングやマヨネーズも好きなのを選べます。
料理はまとめて作っておくので,暖かくはありません。でも美味しかったです。なんとなく学食を思い出しました。漬物は3種類食べました,どれも美味しかったです。

あっ アフターコーヒー(無料)を飲むのを忘れた! そういえば,そういう説明があったのか無かったのか気づかなかったです。
七尾港港湾労働者福祉センターのランチタイムは14:00までです。

七尾港港湾福祉センターの食堂の日替わり定食

2010年9月1日

リクエストにお応えして再び七尾港港湾労働者福祉センターの来店です。
今日の定食の内容はサバの煮魚とクリームコロッケなどでした。クリームコロッケが好きなので,グラっときましたが,今日は目的の焼肉丼550円の食券を購入しました。かき氷が200円であるとのことなので,食後に食べようかなと思いました。
食券を出して,少し待っていたのですが,焼肉丼は作るのに時間がかかるようで座って待っていて下さいとのことで,湯飲み茶碗を1つ持ってテーブル席に座ってお茶を入れて飲みながら待ちました。
焼肉丼ができたということで,取りに行きました。お盆の上には焼肉丼と味噌汁がのっていました。
漬物は自由に取っていいのですかと聞くと,どうぞ,コーヒーもどうぞと言われました。
漬物は自由に取ってよいとか,コーヒーはセルフでサービスだということを,どこかに掲示してもらえると良いです。
漬物を3種類とってテーブルに戻りました。お奨めということだけあって焼肉丼は肉の量も多く,美味しかったです。焼肉定食も美味しいのだろうと思います。
焼肉丼を食べ終えて,かき氷を注文しました。イチゴ,メロン,練乳,アイスと書いてあったので練乳を頼みました。かき氷はイチゴとメロンがありますがどちらにしますかと聞かれました。練乳,アイスはトッピングだったようです。イチゴを頼みました。アイスはいりませんかと聞かれたので,いりませんと答えました。かき氷はトッピングに練乳を入れても,アイスクリームを入れても値段は同じのようです。後で気づいてアイスクリームも入れてもらえば良かったと,ちょっと後悔しました。
頭にツーンという痛みを感じながらかき氷を食べました。
かき氷を食べている間に,他のお客が団体でコーヒーを注いで行ったので,コーヒーは無くなってしまいました。別に飲みたいとは思ってなかったのですが,飲みたいと思っていて無くなってしまってたらショックだったろうと思いました(笑!)

七尾港港湾労働者福祉センターの焼肉丼

2011年9月14日

久しぶりに七尾港港湾労働者福祉センターに入りました。テーブルの位置関係が変わって以前より多くの人が入れるようになっていました。
今日の日替わり定食はエビフライで600円でした。今日は日替わり定食の食券を購入しました。
日替わり定食には,エビフライ2本の他に,煮物,スパゲッティのサラダ,味噌汁,御飯がついていました。漬物はセルフで自由に取っても良いのでキムチと昆布の煮物を少しずつ取りました。湯飲み茶碗をとって,テーブルの上のポットから入れます。
エビフライは最初にまとめて造り置きしてあるので冷たくなっていました。
食後にセルフの無料コーヒーも飲みました。
かき氷も食べたかったのですが,もうやってなかったようです。

七尾港港湾労働者福祉センターの日替わり定食

2012年6月27日

今日は久しぶりに七尾港港湾労働者福祉センターに行きました。日替わり定食はサバ味噌煮とコロッケだったのですが、そういう気分で無かったので焼肉定食にしました。
値段は日替わり定食も焼肉定食も従来通り600円でした。
焼肉定食は焼肉の他に野菜サラダ、温泉卵、味噌汁、ご飯がついていました。漬物はセルフで好きなだけとれます。セルフの食後のコーヒーもいただきました。
焼肉は美味しかったです。
今日は暑かったので、かき氷はもう無いのですかと聞くと夏になったらありますということでした。

七尾港港湾労働者福祉センターの焼肉定食

2014年4月16日

今日は久しぶりに七尾港港湾労働者福祉センターに行きました。消費税が8%に上がったためか日替わり定食も焼肉定食も650円になっていました。
いつも遅めに行って食堂の職員の人が食事している時間と一緒になることが多いのですが、今日は11:40に行きました。営業中の掲示はしてあったのですが、お客は誰もいなく、食事の準備も出来ていませんでした。テーブルの一部は予約席になっていました。カウンターで食事が出来るのを少し待っていました。
今日の日替わり定食は油淋鶏、ポテトサラダ、野菜サラダ、御飯、味噌汁、漬物、麩と野菜の煮物が付いていました。漬物と野菜サラダはセルフです。御飯にはふりかけをかけました。食事が終わった時にはコーヒーの用意ができていたので、セルフのコーヒーもいただきました。
雑炊もありますとの貼紙がありましたが、雑炊は見当たりませんでした。これってお替り用のものだったのかな?

七尾港港湾労働者福祉センターの日替わり定食

七尾港港湾労働者福祉センターの場所はこちら       石川県七尾市矢田新町地先埋立地

2014年2月 5日

●お食事処 どもん

2007年10月3日

お食事処 どもんは中島駅近くにあります。ばらずしが経営している和風レストランです。

お食事処どもんの定食はミックスフライ定食980円、カツ定食980円、唐揚げ定食1080円、ハンバーグ定食1080円、カキフライ定食1280円、刺身定食1280円などありますが、なんといっても人気は平日限定の日替わりランチのどもん定食880円です。どもん定食は正午からやってるみたいです。
今日のどもん定食はねぎとろ丼の定食でした。ねぎとろ丼の他のそうめん瓜の酢物、麩の煮物、漬物、味噌汁、じゃがいもサラダに食後のコーヒーがついていました。ねぎとろ丼には、わさびを醤油でといて丼にかけると美味しいって言っていたので、そのとおりに食べたら、とても美味しかったです。

お食事処どもんではその他に小うどんと漬物がついた丼のセットとして玉子丼セット680円、親子丼セット780円、かつ丼セット880円、ねぎとろ丼セット880円、海鮮丼セット980円、鉄火丼セット980円があり、
小うどん、サラダ付の寿しセットとしていなり寿しセット580円、巻き寿しセット600円、生ちらしセット980円、海鮮寿しセット1280円、にぎり寿しセット980円などがあります。

お食事処どもんのどもん定食

2014年2月5日

久しぶりに、お食事処どもんに行きました。全体的に値段が変わっていました。
ミックスフライ定食1000円、カツ定食1000円、唐揚げ定食1200円、ハンバーグ定食1100円、カキフライ定食1200円、刺身定食1300円などです。
日替わり定食は880円のままでした。
1人でも大丈夫そうな大きなテーブル席に座ると、水を持ってきて、今日の日替わり定食はカツカレーということでした。定食にカツカレーというのも抵抗があったのですが、他に頼むものが無かったので日替わり定食を注文しました。ちなみにカツカレーは単体でもあって880円でした。
少し待って日替わり定食が出されました。日替わり定食には、カツカレーと味噌汁、野菜サラダ、野菜の炒め煮、お茶がついていました。カツカレーのプレートにはジャガイモサラダとサツマイモとカボチャの揚げ物が添えられていました。
カレーは万人向けの味で、カツは柔らかくて良い肉のようでしたが、味がついていなくて物足りなさを感じました。カボチャのフライは美味しかったです。
食後にコーヒーが出されました。コーヒーも美味しかったです。
お腹いっぱいになりました。

お食事処どもんの日替わり定食

お食事処どもんの場所はこちら    石川県七尾市中島町崎山2-26-1

2013年10月13日

●宇宙軒食堂

今日、5タウンズフェスタ「片町ホコ天」に行ったついでに「宇宙軒食堂」に入りました。「宇宙軒食堂」の豚バラ定食は金沢を代表するB級グルメの1つです。ストリ-トダンスコンテスでプロの踊りが終わって表彰式が始まった時(18:00)に行ったので空いていました。
息子は豚バラ定食Wの大盛り(肉とご飯大盛り)1050円、自分は豚バラ定食W(肉が大盛り)1000円を注文しました。豚バラ定食の普通盛は630円です。
「宇宙軒食堂」の豚バラ定食は久しぶりに食べたのですが、肉が固かったです。昔はこんなに固くなかったような気がするのですけど・・・
でもさすがにタレ(ソース)は抜群に美味しくてキャベツの千切りもおいしく食べられました。満足しました。
マスターとお話をしたのですが、昨日今日の2日間はお客の数が半端なく多くて困ってしまったということでした。傍から見ると儲かって良かったと思うんですけど、あまり多いと疲れてしまうんでしょうね(笑!)
食事を終えて、再び5タウンズフェスタ「片町ホコ天」に行くと、ちょうど表彰が終わって、優勝者のストリ-トダンスが始まるところでした。作戦大成功です。

宇宙軒食堂の豚バラ定食

宇宙軒食堂の場所はこちら    石川県金沢市片町1丁目5−29   

2013年5月11日

●ごはん処あんず

今日は、ごはん処あんずに行きました。前から昼食時に駐車場が満車の事が多かったので気になっていたのです。前もって調べたら、ごはん処あんずは安くてボリューム満点の定食屋さんだったので入ってみました。駐車場はお店の前に3台程度停められますが、向かって左側30mのところに6台程度停められる駐車場がありました。駐車場はランチの垂れ幕があるのですぐに判ります。
ごはん処あんずの店頭にメニューが掲示されていて平日は日替わりランチがあるようですが、今日は土曜日なので日替わりランチはありません。
今日は開店早々の11:30くらいに入りました。すでにお客が入っていました。店内にはカウンター席とテーブル席があり、カウンター席に座りました。すぐに水と紙のおしぼりを出されました。
メニューを見ると日替り定食(平日のみ)750円、豚生姜焼き定食750円(並)750円(10名限定で同値段でWの大きさにできる)、野菜炒め定食750円、ナポリタン定食750円、サバの塩焼き定食800円、唐揚定食850円、チキン南蛮定食850円、ハンバーグステーキ定食900円、エビフライ定食850円、チキンカツ定食850円、とんかつ定食900円、カツ丼定食1000円などがありました。
ご飯大盛りはサービスで、+50円でおかず大盛りにできる料理もあります。
+100円でコロッケ、+150円で鶏唐揚、+200円でエビフライ、+200円でハーフハンバーグを追加できます。コーヒー、アイスコーヒーはセルフで1杯限定でサービスになっています。
夜ご飯も同じような価格のメニューになっていました。
豚生姜焼き定食Wの豚生姜焼きの量の多さは半端ではないと聞いていたのですが、今日は多くの量を食べるほどの元気が無かったのでハンバーグステーキ定食900円を注文しました。ハンバーグステーキのソースはデミグラス、トマトソース、和風おろしの3種から選べるのでデミグラスソースを頼みました。ご飯の量も選べるので中で頼みました。
しばらくして、ハンバーグステーキ定食が出されました。

ごはん処あんずのハンバーグステーキ定食には鉄のプレートに乗せられた煮込みハンバーグと、野菜サラダ、豆腐の冷奴、おからとヒジキの煮物、漬物、ご飯、味噌汁がついていました。
煮込みハンバーグは熱々で柔らかくて肉のハンンバーグとは思えない独特な料理でした。おからのハンバーグというかお好み焼きの感じのハンバーグです。美味しいハンバーグではあります。
おからとヒジキの煮物も、ちょっと変わった味付けでした。生姜味なのかな?これも悪くないです。
漬物は自家製のようで美味しかったです。野菜サラダはボリュームがあり、ドレッシングの味も良かったです。

他のお客がご飯大盛りを注文していたのですが、仏壇のご飯のように超大盛りでした。びっくりしました。


ごはん処あんずのハンバーグステーキ定食

ごはん処あんずは、2013年7月中旬に駐車場横(現店舗の40m程度横)に移転するようです。(駐車場とお店が近くなり全部で12台駐車できるようになります)

ごはん処あんずの新しい場所はこちら 石川県金沢市藤江北2丁目321

2012年11月20日

●北陸食堂

今日は北陸食堂に入りました。北陸食堂には店頭に本日の日替ランチのメニューが掲示されていました。本日の日替ランチはフライ盛り合せ(豚カツ、コロッケ、ミニエビフライ)定食850円とヒラマサお造り定食850円の2種類がありました。+100円でコーヒー付にもできるようです。
北陸食堂に入ると、座敷とテーブル席がありテーブル席に座りました。北陸食堂には惣菜コーナーもあり、好きな料理をとって食べることもできます。すぐに紙のオシボリとお茶を持ってきてくれました。お茶はお替りのためのポットも出されました。
メニューを見ると、日替ランチの他に、トンカツ定食1100円、ハンバーグ定食1100円、エビフライ定食1300円、焼肉定食1300円、刺身定食1300円などがありました。
今日は日替ランチのヒラマサお造り定食850円を注文しました。
それほど待つことなく日替ランチのヒラマサお造り定食850円が出されました。日替ランチのヒラマサお造り定食にはヒラマサの刺身の他にスキヤキ風の肉豆腐、御飯、漬物、あさりと海藻の味噌汁が付いていました。
ヒラマサの刺身が日替ランチに出てくること自体が驚きだったのですが、期待を裏切らない美味しさで、スキヤキ風の肉豆腐も絶妙な味付けでした。味噌汁も美味しくて有意義な昼食を楽しめました。


北陸食堂の日替ランチのヒラマサお造り定食<br />

北陸食堂の場所はこちら   石川県加賀市分校町チ16

2012年10月31日

●じんべえ食堂

2012年10月24日

今日はJR七尾駅近くの「じんべえ食堂」に入りました。「じんべえ食堂」は最近出来たお店ですが、通常通る事がないような目立たない場所にあります。近くに「じんべえ」というお好み焼き屋さんがあったので、関係あるのかもしれません。
「じんべえ食堂」の店内に入るとテーブル席があって、その内の空いている席に座りました。すぐに紙のおしぼりを持って来てくれました。
「じんべえ食堂」のメニューを見ると日替定食800円、豚丼定食600円、野菜炒め定食600円、おにぎり定食400円などがありました。本日のおすすめで、刺身定食1050円、唐揚定食840円、エビフライ定食840円などがありました。今日の日替定食は唐揚かエビフライということでした。本日のおすすめというのには単品の料理もいろいろ書かれていたのですが、これらは夜のメニューのようです。
今日はエビフライの日替定食を注文しました。すると冷たいお茶が出されました。
しばらくすると、御飯、麹の漬物、魚のあらの味噌汁、イカと青菜のごまあえが出され、その後エビフライ(3匹)、野菜サラダののったお皿が出されました。
エビフライは熱々で美味しかったし、他の料理も美味しかったです。
コーヒーがたくさん作り置きしてあったので、セルフでコーヒーがサービスなのかな?と思っていたのですが、そういうのは無かったです。
魚は石崎漁港の朝獲れ(朝3時半に石崎漁港に上がった魚)ということなので、刺身定食も美味しいのかもしれません。
「じんべえ食堂」は、できたばっかりで目立たない場所にありながら、それなりにお客が入ってきてました。駐車場は無いようです。

じんべえ食堂の日替定食

2012年10月31日

今日も、じんべえ食堂に入りました。今日は13:30近かったのでお客はいませんでした。
テーブル席に座ると冷たい水と紙のお手拭を持ってきてくれて、今日の日替定食はエビフライとトンカツとコアジのフライで、焼魚定食(840円)はカマス、刺身定食(アジ、サーモン、イカ、エビ、フクラギ)もあるということでした。
前回、朝獲れの魚というのが気になっていたので、刺身定食を注文しました。
しばらくして、刺身定食が出されました。
刺身は少量ずつですが、アジ、イカ、シャコ(エビ)、タイ、フクラギの5種盛り合わせてありました。魚の種類は掲示と違ってましたが、5種類の刺身というのは凄いです。シャコの刺身は食べたのは初めてでした。刺身は小さく切ってあったので朝獲れのインパクトは感じませんでしたが大満足です。

食事が終わったらコーヒーを出しますので声をかけて下さいと言われました。やっぱり作り置きしてあったコーヒーは定食に付いてくるためのもので、先週は出すのを忘れたようです。醤油を入れますねとテーブルに置いてあった醤油を醤油皿に入れてくれて、箸もいりますねとテーブルに置いてあった箸を出してくれそうになったのですが、さすがに自分で取りました。あまりにもいたせりつくせりで笑ってしまいました。
どうも先週も行ったので顔を覚えていたようです。ひょっとしたら、先週投稿したブログの記事を目にしたのかもしれません。
刺身定食には、刺身の盛り合わせの他に野菜サラダ、野菜と魚のアラの煮物、茶碗蒸し、御飯、味噌汁と漬物が付いていました。
写真を撮っている時に、お店の人と目が合って、後から、ブログですかと言われました。とりあえず笑ってうなずきました。
茶碗蒸しは暖かかったのですが煮物は冷たかったです。でも美味しかったです。
御飯を食べ終わった時に御飯のお替りはいりませんかと言われましたが、充分ですと答えました。刺身定食を食べ終わった時にタイミングよくコーヒーが出されました。なかなか美味しいコーヒーでした。
冷たいお茶を飲み干してあったのですが追加で注いでくれました。

全てを残さずに食べてあったのですが、綺麗に食べていただいてありがとうございますと言われたので、美味しかったですと答えました。
刺身定食は1050円でした。

じんべえ食堂の刺身定食

じんべえ食堂の場所はこちら   石川県七尾市神明町ト-34-1

閉店しました

2010年3月18日

●洋食ジョイハウス

サイコロステーキランチ980円の看板を見て,洋食ジョイハウスへ一度行ってみたいと思っていたのですが,やっと行けました。洋食ジョイハウスの1階には結構大きな駐車場があり,2階がお店になります。駐車場の広さの割には洋食ジョイハウスの店内は広くなく,お客でいっぱいでした。洋食ジョイハウスにはカウンター席とテーブル席があり,カウンターに座りました。しばらくして水と紙のおしぼりを持ってきてくれました。
レジのあるフロアの奥にある食事の部屋の入口に本日のランチのメニューが掲示されていました。魚フライとマーボー豆腐定食750円,ヒレカツと茄子の味噌炒め定食850円など6種類ほどのランチが書かれていました。
その他にサイコロステーキランチ980円は毎日やっていて,サイコロステーキ,その他1品(小エビフライ,カニクリームコロッケ,チキン唐揚,ナスの味噌炒め,チキンカツ,カキフライ,ロースカツから選ぶ),ご飯,味噌汁,漬物,ドリンクがついています。ご飯は大盛りにすることも可能です。
今日はサイコロステーキランチ(カニクリームコロッケ付き)を注文しました。飲み物はコーヒーか紅茶,ウーロン茶,オレンジジュースから選べるようですがアイスコーヒーは選べません。それでホットコーヒーにしました。
混んでいたので20分ほど待ってサイコロステーキランチが出されました。その他の1品のカニクリームコロッケはサイコロステーキの端っこに,ちょこんと乗っているのかなと思っていたのですが,カニクリームコロッケはサイコロステーキのお皿とは別の皿にどんと乗っていました。完全にメイン料理が2つあるって感じです。サイコロステーキのお皿にはフライドポテトがいっぱい乗っていて大根サラダもついていて,カニクリームコロッケのお皿には野菜サラダも乗っていました。ボリューム満点です。
サイコロステーキは味付けも良く美味しいお肉だと思いました。カニクリームコロッケは大きかったのですがクリーム感がとぼしくて味については物足りませんでした。カニクリームコロッケは個人的に大好物なだけに味にうるさいのです(笑!)。

洋食ジョイハウスのランチは14:30までです。

洋食ジョイハウスのサイコロステーキランチ

クーポンを探す   洋食ジョイハウスの場所はこちら  石川県野々市市本町5丁目1-17

2007年3月17日

●まいどおおきに食堂(日本一の食堂)

最近あちこちに、「金沢神宮寺食堂」「金沢田上食堂」「金沢久安食堂」「野々市食堂」など町名を店名にした食堂ができています。全国的なチェーン店のようです。それで気になっていたので入ってみました。
いろんなおかずが揃っていて、自分でトレーに食べたいおかずをいれて、最後にレジで精算するシステムです。焼き物、煮物、酢の物、刺身、サラダ、中華、洋食ありとあらゆる種類のおかずがあります。
ご飯は小、中、大の値段が同じで137円、味噌汁が84円です。158円の玉子焼きは人気あるようで注文を聞いてから焼きます。
お茶や、ドレッシング、ご飯のふりかけは無料で、好きなのを選べます。

俊は塩鯖の焼き物、豚生姜焼き、ご飯、味噌汁を食べて589円でした。
塩鯖の焼き物をとろうとしたら、塩鯖はこっちのほうが焼きたてで暖かいよって言ってくれました。こういう心遣いは嬉しいものです。
豚生姜焼きは冷たかったんですが、電子レンジがあるので1分間で暖かい豚生姜焼きになりました。
味のほうですが、ご飯は柔らかくて自分の好みでは無かったんですが、塩鯖の焼き物も豚生姜焼きも美味しかったです。味付けは良いです。待たなくて食べられるのも良いです。
もともと和食は好きではないのですが、満足できました。こういうのを「おふくろの味」っていうのでしょうね。また食べに行っても良いなあ

まいどおおきに食堂まいどおおきに食堂