2016年8月23日

●プラシッダ加賀店

今日はインド・ネパール料理プラシッダ加賀店に入りました。プラシッダは福井店に入ったことがあるのですが、その時は塩っぱいケレーが出されて、あまり良い印象はありませんでした。
14:00を過ぎていたので、お客は誰もいませんでした。テーブル席に座ると、冷たい水とタオルのおしぼりが出されました。

ランチメニューを見ると、Aセット(豆カレーのセット)750円、Bセット(野菜・チキン・キーマ)850円、Cセット(日替わり・ポーク)880円、Dセット(カレー2種類・チキンティッカ・パパド付)1050円、Eセット(カレー2種類・生春巻・ネパールの漬物・デザート付)、1240円、チーズナンセット(カレー2種・ガーリックチキン・小ライス・デザート付)1280円、リラックスセット(タンドリーチキン・シークカバブ・漬物・デザート付)1370円、お子さまセット550円などがありました。福井店と全く同じです。
ライスとナンを選べますが、お替りができます。
今日はBセット(キーマ)850円を注文しました。辛さは中辛(5段階の中くらいの辛さ)、ナン、ドリンクはラッシーで頼みました。
最初に、ラッシーとサラダが出されました。サラダのドレッシングはオレンジ色の甘めのドレッシング(ニンジンのドレッシング)で美味しかったです。
しばらくして、ナンとキーマカレーが出されました。カレーのルーは、かなり量が多いです。カレーのルーは色が茶色っぽくて、一般的なインド料理のカレーとは、ちょっと感じが違います。中辛ですが、それほど辛くはなくて、こくのあるまろやかな味でした。美味しかったです。

お腹いっぱいになり、ナンのお替りはできませんでした。

purasid1.jpg
purasid2.jpg

プラシッダ加賀店の場所はこちら  石川県加賀市大聖寺南町ホ59

2015年3月31日

●中国懐石ももたろう

今日は、中国懐石ももたろうに入りました。中国懐石ももたろうは、以前は小松運動公園の近くにあった時に何度か行った事はあったのですが、移転してからは入ったのは初めてでした。移転後に中国懐石ももたろうへは、何回か前を通ったのですが、臨時休業だったり、駐車場が満車だったりで入れなかったのです。中国懐石ももたろうは、駐車スペースも少ないし、入り口のドアも小さくて入りにくい感じです。
店内にはカウンター席とテーブル席がありましたがテーブル席に案内されました。
メニューを見るとサービスランチ850円には、豚肉とピーマンの炒め、豚肉と野菜の正油炒め、豚肉の生姜焼き、エビと野菜の炒め、鶏肉と野菜の正油炒め、野菜炒め、豚肉と野菜の唐辛子炒め、豚肉と野菜の四川炒め、豚肉と野菜のミソ炒め、エビのチリソース煮、鶏肉と野菜の唐辛子炒め、マーボトーフから選べます。
今日は、豚肉と野菜の唐辛子炒めのサービスランチを注文しました。それほど待つ事無く、漬物と野菜サラダと軟骨の炒め物がのったプレートが出され、それからすぐにご飯と、スープと豚肉と野菜の唐辛子炒めが出されました。
どの料理も、心がこもっていて美味しかったです。

中国懐石ももたろうのサービスランチ
中国懐石ももたろうのサービスランチ

中国懐石ももたろうの場所はこちら  石川県小松市大領中町3丁目167

2015年3月 3日

●村食堂おとと村 

今日は「村食堂おとと村」に入りました。店頭にメニューが掲示されていて、安心して入れました。
メニューには、お刺身定食1512円、天麩羅定食1404円、むぎとろ定食1080円、ぶり丼定食1296円、マグロ中おち丼定食1404円、海鮮丼定食2268円、ぶり丼かに汁セット1674円などがあり、平日にはおとと村定食900円もあります。
靴を脱いで、店内に入るとカウンター席と小上がりの席があり、カウンター席に案内されました。足元は床暖房がしてあるようで暖かかったです。すぐにそば茶と紙のおしぼりが出されました。今日はおとと村定食を注文しました。今日のおとと村定食は、ハンバーグか鰯の煮付けの2種類から選べるということなので、鰯の煮付けを頼みました。
ほとんど待つ事無く、おとと村定食が出されました。おとと村定食には、鰯の煮付け、3種(ブリ、イカ、甘エビ)の刺身、野菜の煮物、3種の漬物、魚入りの味噌汁、ご飯が付いていました。
鰯の煮付けは味は濃い目ですが美味しかったです。3種(ブリ、イカ、甘エビ)の刺身は新鮮さが感じられ美味しかったです。その他の料理も美味しかったです。
満足しました。

村食堂おとと村のおとと村定食

村食堂おとと村の場所はこちら   石川県加賀市曽宇町エ−64−1

2012年11月20日

●北陸食堂

今日は北陸食堂に入りました。北陸食堂には店頭に本日の日替ランチのメニューが掲示されていました。本日の日替ランチはフライ盛り合せ(豚カツ、コロッケ、ミニエビフライ)定食850円とヒラマサお造り定食850円の2種類がありました。+100円でコーヒー付にもできるようです。
北陸食堂に入ると、座敷とテーブル席がありテーブル席に座りました。北陸食堂には惣菜コーナーもあり、好きな料理をとって食べることもできます。すぐに紙のオシボリとお茶を持ってきてくれました。お茶はお替りのためのポットも出されました。
メニューを見ると、日替ランチの他に、トンカツ定食1100円、ハンバーグ定食1100円、エビフライ定食1300円、焼肉定食1300円、刺身定食1300円などがありました。
今日は日替ランチのヒラマサお造り定食850円を注文しました。
それほど待つことなく日替ランチのヒラマサお造り定食850円が出されました。日替ランチのヒラマサお造り定食にはヒラマサの刺身の他にスキヤキ風の肉豆腐、御飯、漬物、あさりと海藻の味噌汁が付いていました。
ヒラマサの刺身が日替ランチに出てくること自体が驚きだったのですが、期待を裏切らない美味しさで、スキヤキ風の肉豆腐も絶妙な味付けでした。味噌汁も美味しくて有意義な昼食を楽しめました。


北陸食堂の日替ランチのヒラマサお造り定食<br />

北陸食堂の場所はこちら   石川県加賀市分校町チ16

2012年8月28日

●うな新

今日は加賀市のサービスランチの立旗に惹かれて、うな新に入りました。サービスランチは14:00までで入店も14:00ギリギリだったのですが、サービスランチの注文を受け付けてくれました。
サービスランチはヒレカツか唐揚げということだったのでヒレカツを頼みました。
うな新の店内はカウンター席とテーブル席と座敷の席がありましたが、テーブル席に座りました。
ぬるいお茶と、タオルのおしぼりを持ってきてくれました。
うな新のメニューを見ると、うな重1500円、天ぷら定食1600円、エビフライ定食1500円、ヒレカツ定食1300円、唐揚げ定食1000円、サービスランチ800円(11:00から14:00)などがありました。
少し待つとヒレカツのサービスランチが出されました。ヒレカツのサービスランチにはヒレカツとドレッシング入りの刻みキャベツ、お吸い物、漬物、オレンジが付いていました。
ヒレカツはカツ専門店のようにサクサクとした衣ではありませんでいたが、衣も肉も柔らかくて美味しかったです。刻みキャベツも、カツ専門店のように薄く切られてはいませんでしたが、さっぱりとしたドレッシングで美味しかったです。お吸い物も美味しかったしオレンジも食べやすくて美味しかったです。
お茶は飲み干してあったのですが、特に配慮はありませんでした。

うな新のヒレカツサービスランチ

クーポンを探す   うな新の場所はこちら  石川県加賀市桑原町ホ10−1

2012年8月 2日

●よっしー製作所

今日は小松の「手作りラーメンとギョーザ よっしー製作所」に入りました。
よっしー製作所にはカウンター席とテーブル席がありましたがカウンター席に座りました。
よっしー製作所のメニューを見ると、平日限定のランチサービスとして半チャーハンセット780円、ハーフ天津飯セット980円、白ごはんセット700円、十六穀ごはんセット780円、おにぎりセット780円、とんこつ醤油ランチ750円、冷やし中華ランチ780円などがありました。
ラーメンは謹製しょうゆ味、塩味、みそ味から選べます。+100円でラーメンを無添加にできます。無添加には鶏塩と豚しょうゆがあります。
麺大盛は+100円です。
今日は半チャーハンセット780円のしょうゆ味を注文しました。
すぐに冷たい水と紙のおしぼりを持ってきてくれました。しばらくして半チャーハンセットが出されました。食後にアイスコーヒーがサービスですのでよろしかったらどうぞと言われました。セルフですが小さいカップ一杯が無料ということでした。
ラーメンは量が少なめでしたが、麺にこしがあり最後まで伸びた感じがしなくて良かったです。スープはあっさりめで美味しかったです。
好みとしては、こってり系のラーメンが好きなのですが、よっしー製作所のあっさり系のラーメンは満足しました。
チャーハンもあっさりめで美味しかったです。
食後にアイスコーヒーをいただきました。

よっしー製作所の半チャーハンセット

クーポンを探す   よっしー製作所の場所はこちら  石川県小松市沖町口25-1

2012年7月19日

●スパイス王国 小松インター店

今日は小松インター近くのインド料理店スパイス王国 小松インター店に入りました。
スパイス王国 小松インター店の店内はカウンター席とテーブル席がありましたがカウンター席に座りました。店員は全員インドの人のようです。
メニューを見るとランチタイムにはメガタリーセット2394円、レディースランチ(カレー2種、タンドリーチキン、ナンまたはライス、デザート)819円、ビジネスランチ(2種のカレー、タンドリーチキン、ナンLもしくはライス大)1029円、お子様ランチ(マイルドカレー、ナン小、ラッシー小、デザート)609円などと各種カレーとナンもしくはライスのセットが399円からありました。
しばらくして冷たい水と、紙のお手拭と、冷たい水の入ったポットが出されました。
今日はビジネスランチでナン付のを頼みました。食事をするとラッシー(飲むヨーグルト)が158円というのでマンゴ味のラッシーも頼みました。
ほとんど待つ事無くマンゴ味のラッシーが出されました。
その後ビジネスランチが出されました。ビジネスランチについてくるカレーはキーマカレー(ひき肉のカレー)とマクニカレー(トマトバターカレー)のはずでしたが、マクニカレーはついてこなくて、緑色の鶏肉入りのカレーでした。
ナンは少し甘めで美味しかったし、タンドリーチキンもびちゃびちゃしてなくて美味しかったです。カレーも美味しかったです。ランチのカレーは中辛なのですが、ほとんど辛くなかったです。

スパイス王国 小松インター店のビジネスランチ

クーポンを探す   スパイス王国 小松インター店の場所はこちら  石川県小松市長崎町3丁目93番地

2012年7月 5日

●ホットアイスブラジル

今日は、以前から行きたかった小松市のブラジル料理のホットアイスブラジルに入りました。
ホットアイスブラジルの向かいに位置する北陸銀行の駐車場は商店街利用者に解放しているようで、そちらで駐車しました。
ホットアイスブラジルの店内はテーブル席だけで時間が11:30と早めだったので空いていました。お客はブラジル人のグループだけでサッカーの動画を見て盛り上がっていました。
テーブル席に座ると、マスターがメニューの説明に来て、片言の日本語で丁寧に説明してくれました。冷たい水と紙のタオルも出されました。メニューはブラジル語の部分と日本語の部分がありバイキング以外の料理はハンバーガー類だけのようでした。
バイキングは火曜日から金曜日までは980円で、土日曜日は1480円です。土日曜日は牛肉の固まりをオーブンで焼いた「カルネ・アサダ」やデザートなどがつくようです。
今日は木曜日だったので980円のバイキングです。
基本的には暖かい料理7種類にサラダ、ライス、スープがあり、好きなだけ食べられます。その他に冷たいお茶とコーヒーが自由に飲めます。
最初にすべての料理を少しずつお皿に盛り付けました。冷たいお茶はお店の人が入れてくれました。
暖かい料理は、鶏肉のオーブン焼き、黒豆と臓物の煮物(フェジョアーダ)、芋のパイのような料理、サラミ味のソーセージ、鶏肉のココナッツミルク煮、フライドポテト、パスタがありました。サラダにはスイートコーンやゆで卵やピクルスもあります。
御飯にかけるふりかけもあって、きな粉に似た味でした。スープは豆がたくさん入ったスープです。ブラジル料理には豆が多いようです。
途中でマスターが来て、料理がお口にあいましたでしょうかと聞きました。「おいしいです」と答えました。
正直に言いますと、珍しい料理を味わえたので、それだけで充分満足だったのですが、全体的には薄味に感じました。テーブルに塩が置いてあったので好みの味付けをして食べました。
一通りの料理を食べた後に追加の料理をプレートに入れてきましたが、結果的に鶏のオーブン焼き、サラミ味のソーセージ、パスタ、ゆで卵、スイートコーンとブラジル料理っぽくないものばかりを選んでいました。

トイレを借りようと場所を聞いたら、倉庫を通った奥の方に有るトイレまで案内してくれました。
帰りにも手厚い言葉をいただきました。
ホットアイスブラジルは、とても感じの良いお店で、有意義な食事ができたと思います。980円という値段設定もリーズナブルだと思います。
ホットアイスブラジルは朝8:30から営業していますが、火曜日から土曜日のお昼の営業は13:30までと早めに閉店します。
夕食は火曜日から土曜日は19:30からで日曜日は19:00からと開店時間は遅めです。

ホットアイスブラジルのバイキング

閉店しました

ホットアイスブラジルの場所はこちら  石川県小松市本折町60

2012年6月19日

●ウィンザー

今日は時間をつぶさないといけなかった事もあって喫茶店風のお店に入ろうと考えていたのですが、サービスランチの垂れ幕があったのでウィンザーに入りました。店頭に今日の日替わりランチのメニューが掲示してあり本日のサービスランチは焼肉定食850円コーヒー付950円でした。

ウィンザーの店内はカウンター席とテーブル席があり小さめのテーブル席に座りました。
すぐに冷たい水とタオルのおしぼりを持ってきてくれました。
ウィンザーのメニューを見ると定食(時間限定)もいろいろありましたが、1380円からとちょっと高めでした。
今日はサービスランチの焼肉定食を注文しました。時間をつぶさないといけないのでアイスコーヒー付で頼みました。
雑誌を読みながら少し待つと、サービスランチの焼肉定食が出されました。焼肉のほかに野菜サラダ、カニカマと胡瓜のマヨネーズ和え、卵とニラ・モヤシの煮物、ご飯、味噌汁、漬物がついていました。
どの料理も無難に美味しかったです。
水は飲み干してあったのですが特に配慮はありませんでした。
ウィンザーのランチは14:00までです。

ウィンザーのサービスランチ

ウィンザーの場所はこちら  石川県小松市矢田野町ヌ−21

2011年10月 7日

●湯乃国茶屋

日替ランチの旗に惹かれて湯乃国茶屋に入ってみました。
湯乃国茶屋の店内に入ると,入口に本日の日替定食のメニューがかかれた黒板がたてかけられていました。本日の日替定食は丼セットで丼物に丼を選んでミニうどんとおからがついて,丼物の値段に+100円ということでした。超がっかりしました。こういう安易な日替定食は嫌いです。
湯乃国茶屋の店内には昔ながらのドライブインって感じで,テーブル席と板の床の座敷があり,テーブル席に座りました。
テーブルに座ると,お茶を出してくれました。その他の定食にはエビフライ1500円,トンカツ1300円,肉炒め1300円,刺身定食1300円,ホルモン1000円,ニラレバ800円,豚生姜焼き800円,チキンカツ800円,ギョーザ750円,コロッケ650円などがありました。

今日は,豚生姜焼き定食800円を注文しました。
ちょっと長めの時間待たされて豚生姜焼き定食が出されました。
湯乃国茶屋の豚生姜焼き定食には豚生姜焼きの他に,おから,御飯,味噌汁,漬物が付いていました。
味については,特にコメントすることはありません。
お茶は飲み干してあったのですが,追加で注いでくれました。

湯乃国茶屋の豚生姜焼き定食

クーポンを探す   湯乃国茶屋の場所はこちら  石川県加賀市庄町カ55

2011年6月 7日

●道の駅こまつ木場潟 レストラン味処 四季彩

今日は,道の駅こまつ木場潟 レストラン味処 四季彩に入りました。
国道8号線を走行している時に道の駅こまつ木場潟の看板が出ていたのですが,国道8号線からは全く見えないので,木場潟近くにあるのかなと思っていたら,国道8号線のすぐ近くあってびっくりしました。道の駅こまつ木場潟には平日の13:00過ぎにもかかわらず自動車がいっぱい駐車してました。
レストラン味処 四季彩のほうに行くと,本日の定食の内容の掲示がありました。
四季彩定食(煮こみハンバーグ デミグラスソースかけ,しめじごはん,小松産大豆の寄せ豆腐,和えもの,サラダ他)600円,木場潟御膳(しめじごはん,じぶ煮,白えび・よもぎ等の天ぷら,人参ゼリー等いろいろ)980円,おまかせ定食(農協自慢の能登牛コロッケ,小松産大豆の寄せ豆腐 小松産ネギのソースかけ,和えもの,サラダ他)550円,能登豚カツ定食700円,六さん健康おにぎり定食500円などがありました。定食は11:00からのようです。
レストラン味処 四季彩では最初に食券を購入します。食券を購入すると自動的に注文になるので,番号を呼ばれるまで待ちます。料理ができると番号を呼ばれるので食券と交換で料理を受け取りに行きます。
ほうじ茶,緑茶,水(いずれも熱いのと冷たいのがあり)をセルフで好きなだけ飲めます。
今日は,木場潟御膳を注文しました。
レストラン味処 四季彩はテーブル席だけですが,多くのお客が入っていました。
それほど待つことなく自分の番号が呼ばれました。
木場潟御膳にはしめじごはん,じぶ煮,白えび・よもぎ等の天ぷら,人参ゼリーの他に小松産大豆の寄せ豆腐 小松産ネギのソースかけ,鶏の唐揚,漬物,味噌汁がついていました。しめじごはんはとても美味しく,天ぷらもサクサクしていました。じぶ煮も美味しかったし,その他の料理も一工夫が感じられ美味しかったです。
満足しました。
他の客が注文した四季彩定食600円も見ましたが,なかなかのボリュームでした。
道の駅こまつ木場潟 レストラン味処 四季彩は地元の人のお客も結構多いような雰囲気でした。
道の駅こまつ木場潟 レストラン味処 四季彩は土日でも定食があるようなので,観光客にもお奨めです。
食事が終わったら食器を返却口に返します。

ついでに道の駅こまつ木場潟の直売所も見てきましたが,山菜や農産物,加工物などが売っていました。販売物には生産者の名前が明記されているので安心です。
たけのこの水煮と味噌を買ってきました。

道の駅こまつ木場潟 レストラン味処 四季彩の木場潟御膳

道の駅こまつ木場潟 レストラン味処 四季彩の場所はこちら  石川県小松市蓮代寺町ケ2番2

2011年5月10日

●中華料理 赤門 

今日は,小松餃子四天王のひとつ中華料理 赤門へ行ってきました。
中華料理 赤門の外観は高級そうな感じです。
中華料理 赤門の店内に入ると目の前に本日のサービスランチの掲示板がありました。
ザージャー丼(中国のビビンバ スープ・サラダ付)680円,Aランチ(赤門オムライス 漬物・サラダ・スープ付)680円,Bランチ(ギョーザ,唐揚 ライス・漬物・サラダ・スープ付)880円,ショーロンポーランチ(ショーロンポー5ケ 選べる麺類かご飯物1品)880円,海鮮炒め点心ランチ(ホタテとエビの海鮮炒め 点心5品 ライス・漬物・サラダ・スープ付)1200円 いずれも300円高でデザート・コーヒー付
メニューを見ると餃子は五個入りで300円,小松名物の塩焼きソバは580円でした。

中華料理 赤門にはカウンター席とテーブル席がありました。13:30過ぎだったのでお客はいなかったのですが,広告の写真をとっていたようで,ちょっとバタバタしていました。
今日は餃子を食べるのが目的だったのでBランチを注文しました。すぐに,紙のおしぼりと冷たい水と箸を持って来てくれました。箸は割り箸ではなく食べやすい箸でした。
撮影の打ち合わせをしていた店長さんが,水を飲み干しているのに気づいて,水の追加を注いでくれました。そして店長さんから,お茶は冷たいのが良いですか?熱いのが良いですかと聞かれたので熱いのが良いですと答えました。すると熱い中国茶を持ってきてくれました。フラッシュでチカチカして落ち着かなくてすみませんと言われました。こういう感じで,いろいろと気を使ってくれました。
しばらくしてBランチが出されました。餃子は酢醤油で食べます。中華料理 赤門の餃子はとても美味しかったです。
個人的な好みからすると小松餃子四天王の中では 清ちゃんの餃子が1番で中華料理 赤門の餃子が2番で,勝ちゃんの餃子が3番で,南栄の餃子が4番です。
食事の途中で中国茶の御替り用の急須をもってきてくれました。

ただ,食事の途中で店長さんがカウンターでタバコを吸い始めたのにはびっくりしました。2mくらい離れていたので臭いはしなかったのですが,あまり良い気はしません。

中華料理 赤門のサービスランチ

クーポンを探す   中華料理 赤門の場所はこちら  石川県小松市今江町1-374

2011年3月29日

●餃子酒蔵 南栄

清ちゃん,勝ちゃんと小松の名物餃子のお店に行ったので,この際小松にある餃子の名店を周ろうということで餃子酒蔵 南栄に行きました。
餃子酒蔵 南栄も清ちゃん,勝ちゃんと同様,幹線道路からちょっと奥まったところにあるので,餃子酒蔵 南栄目当てでないと目につくことは無いと思います。
カーナビの誘導で餃子酒蔵 南栄の場所はわかったのですが,駐車場の場所が判らなくてぐるぐる周っていたのですが駐車場が見つかりません。餃子酒蔵 南栄の前の空き地に自動車を停めて駐車場を探してみたのですが,やっぱり見つかりませんでした。
そしたら餃子酒蔵 南栄の中から店主が出てきて,何を探しとるんやと言われたのでお店の駐車場を探しているんだけど,前の空き地に駐車しても大丈夫ですかと言うと,駐車場の場所を教えてくれました。
幹線道路から餃子酒蔵 南栄に向う途中に西山駐車場があって,和洸と書かれた場所3台分が餃子酒蔵 南栄の駐車場とのことでした。14:00近くだったのでお客はいなかったのですが,駐車場は埋まってました。餃子酒蔵 南栄専用の駐車場では無いようです。
お店の前の小路を50mほど入ったところにも駐車場があるということで,そこで駐車したのですが,初めて行く人は駐車場を見つけるのは難しいかもしれません。
餃子酒蔵 南栄の店内はカウンターだけの小さいお店でカウンターに座るとお茶とタオルのおしぼりを出してくれました。
餃子酒蔵 南栄のメニューを見ると料理は餃子,麺類,やきそば,飯物,スープ類だけでした。値段は餃子420円,やきそば520円,焼飯570円などでした。
今日は餃子と焼飯を注文しました。
だいたい同じ時間に餃子と焼飯が出されました。焼飯にはスープがついていました。
餃子は皮が薄めで油っこい味付けでした。なかなか美味しい餃子でしたが個人的には清ちゃんの餃子のほうが好みです。
焼飯も油っこい味付けでギトギトした感じでした。餃子酒蔵 南栄の焼飯はちょっと好みではありませんでした。
餃子酒蔵 南栄の料理は油っこいのが特徴のようです。
お店に入るときには,回転灯が点灯してたのですが,お店を出るときには消えていたので,お昼の営業は14:00までなのかもしれません(14:00を過ぎても営業中の札はまだ掛けられていました)。

餃子酒蔵 南栄の餃子餃子酒蔵 南栄の焼飯

クーポンを探す   餃子酒蔵 南栄の場所はこちら  石川県小松市清水町80

2011年3月 3日

●ナニワ

サービスランチセットの看板に惹かれて小松市のナニワに入ってみました。
店内に入る前に今日のランチの内容を書かれたホワイトボードがありました。
ナニワに入るとカウンターとテーブル席がありました。カウンターに座ると冷たい水と紙のおしぼりを持ってきてくれました。
今日はランチを注文しました。ランチは630円でした。
それほど待つことなくランチが出されました。
ナニワの今日のランチはおでん,もやしと豚肉の炒め物,うどん小,大根の酢の物,ご飯,漬物,お茶がついていました。
おでんはボリュームありました。うどんは細めの麺ですがツルツルとして美味しかったです。
お腹いっぱいになりました。
ナニワのランチ
会計をすると,次回に使える30円の券をもらえました。

クーポンを探す   ナニワの場所はこちら  石川県小松市大領町ロ152

2011年2月23日

●餃子菜館 清ちゃん

今日は小松の餃子菜館 清ちゃんに行きました。以前にも入ったことがあるのですが,駐車場の場所がちょっとわかりづらいです。前の通りと後の通りとで3つの駐車場があるのですが,餃子菜館 清ちゃんの表示がはっきり見えるのは,餃子菜館 清ちゃんの店の裏の駐車場だけなのです。
餃子菜館 清ちゃんの店内にはカウンター席とテーブル席があり,カウンターに座りました。すぐに冷たい水とタオルのおしぼりを持ってきてくれました。
餃子菜館 清ちゃんのメニューを見ると定食としては八宝菜,酢豚,麻婆豆腐の定食があり各900円でした。餃子菜館 清ちゃんで人気の焼餃子は480円,焼そばは600円(大盛700円)でした。
今日は焼き餃子と焼そば大盛を注文しました。
しばらくすると,焼そば大盛が出されました。面は少し太めでコシがある麺でした。ラーメンでは太めでコシがある麺は珍しくは無いのですが,焼そばでは初めての経験でした。もやしがいっぱい入っていて,凄い量でした。餃子菜館 清ちゃんの焼そばは,とても美味しかったです。
ちょっと後で,焼餃子が出されたのですが,ジューシーでとても美味しい餃子でした。
有意義な昼食をとれて満足しました。

餃子菜館 清ちゃんの焼そば餃子菜館 清ちゃんの餃子

クーポンを探す   餃子菜館 清ちゃんの場所はこちら  石川県小松市土居原町243

2011年2月15日

●餃子菜館 勝ちゃん

今日は小松にある餃子の名店「餃子菜館 勝ちゃん」へ行きました。
本当は「餃子菜館 清ちゃん」へ行こうと思っていたのですが,「餃子菜館 清ちゃん」は火曜日が定休日だったので「餃子菜館 勝ちゃん」へ行くことになりました。
「餃子菜館 清ちゃん」は以前に1度行ったことがあるのですが,随分前の事なので,場所がはっきりわからず,ダメ元でカーナビで検索したら小松 中華料理で「餃子菜館 清ちゃん」も「餃子菜館 勝ちゃん」も表示されました。それでカーナビに従って行きました。今日は早めに小松に入ることができたので突然行くことになり,場所の確認をしてなかったので助かりました。
「餃子菜館 勝ちゃん」の駐車場は,それなりに大きく,すんなりと駐車できました。「餃子菜館 勝ちゃん」の店内にはカウンター席とテーブル席がありカウンター席に座りました。すぐに冷たい水とタオルのおしぼりとメニューを持ってきてくれました。
「餃子菜館 勝ちゃん」には平日の13:30までは日替ランチ777円があり今日は八宝菜でした。せっかく「餃子菜館 勝ちゃん」に来たのだから餃子は外せないということで日替ランチと焼餃子420円を注文しました。他の客を見ていると餃子,炒飯,焼そばを注文している人が多いようでした。
カウンターに座っていると足元が風でス-スーして寒かったです。戸は閉まっていたのですが不思議です。
しばらくすると,先に餃子が出されました。餃子はお店独自のタレで食べるのですが,タレが甘め味噌味なんです。「餃子菜館 勝ちゃん」の餃子は以前にも食べたことがあるのですが,このタレは苦手なんです。餃子自身は美味しいので惜しいです。酢醤油を頼もうかと思ったのですが失礼かなと思い,我慢して食べました。餃子にラー油と辛子をつけて食べると,なかなか美味しかったです。その後,八宝菜の日替わりランチが出されました。八宝菜の他にはスープ,キムチ,ご飯,春巻きがついていました。
八宝菜は美味しくて,ご飯も多めでした。キムチは味が無くて,スープも濃すぎのように感じました。春巻きは美味しかったです。春巻きは,刻みキャベツの上に乗せられているのですが,刻みキャベツの下にドレッシングがつけてあるのには好感が持てました。刻みキャベツにドレッシングがついているといっても,春巻きが濡れてしまうということはありませんでした。
水は飲み干してあったのですが,追加して注いでくれました。
餃子菜館 勝ちゃんの昼の営業は14:00までです。

餃子菜館 勝ちゃんの餃子餃子菜館 勝ちゃんの日替ランチ

クーポンを探す   餃子菜館 勝ちゃんの場所はこちら   石川県小松市土居原町393

2011年2月 1日

●香華凛

今日は小松の香華凛に入りました。粟津駅前の小雪が閉店した後に出来たお店です。小雪も中国人(台湾?)の人がやっていたお店ですが,香華凛も中国人(台湾?)の人が家族でやっているお店のようです。立て看板が福亭って書いてあったので,福井の福亭の系列のお店かもしれません。
入口のところに日替りランチ700円のメニューが掲示してあり,今日の日替りランチはニラレバ,回鍋肉,麻婆豆腐の3種類でした。日替りランチはメインの料理の他,選べる麺類(台湾ラーメン,豚骨ラーメン,醤油ラーメン,塩ラーメン),サラダ,漬物,揚げ物,御飯がついていて御飯のお替りは自由ということのようです。

香華凛の店内は。カウンター席とテーブル席がありましたが,すいていたのでテーブル席に座りました。すぐにコップとタオルのおしぼりを持って来てくれました。テーブルには冷たい水が入ったピッチャーが置いてあり,水は自分で注ぎます。

香華凛のランチメニューには日替りランチの他に,
麻婆豆腐か生姜焼きのいずれかと,ライス,漬物,サラダ,スープのセット550円と
6種の料理(鶏の唐揚,ニラレバ,野菜炒め,ニラ玉子,カニ玉子,青椒牛肉絲)のいずれかと,ライス,漬物,サラダ,スープ,揚げ物のセット680円,
8種のラーメンと4種の御飯物のセット680円
がありました。
香華凛のランチタイムは14:00までです。
その他に定食も豊富にありました。グループで頼める手頃な(1人1000円程度でいろんな料理が食べられる)コース料理もあります。
餃子は180円でした。

今日は回鍋肉と豚骨ラーメンの組み合わせの日替りランチを注文しました。
よろしかったら,コーヒーかお茶をサービスしますと言われたのでお茶を頼みました。

それほど待つことなく日替りランチが出されました。お腹一杯になりました。中国人(台湾?)の人がやっている中華料理のお店はハズレがほとんど無いので安心して入れます。

香華凛の日替りランチ

閉店しました

香華凛の場所はこちら  石川県小松市符津町イ103

2011年1月25日

●とん祥亭

今日は平日ランチ750円の看板につられて能美市のとん祥亭に入りました。
とん祥亭に入ると,とんかつランチ750円と日替わりランチ(牛やながわ,豚大根)750円の掲示があったので,とんかつランチを注文しました。
テーブル席に座ると,お茶と紙のお手拭を持ってきてくれました。
とんかつランチには飲み物が付きコーヒー,オレンジジュース,アイスコーヒー,アイスクリームから選べるということなのでアイスコーヒーを頼みました。
とん祥亭に入ったのが14:00を少し過ぎていて,すぐにランチの掲示を片付けられていたのでランチは14:00までだったようです。時間が過ぎていたにもかかわらず,気持ちよくランチの注文を受けてくれました。
とん祥亭のメニューを見ると,ステーキ定食2700円,ビーフカツ定食1600円,ロースかつ定食1100円,ヒレかつ定食1200円,みそかつ定食1300円,カニクリームコロッケ定食1150円,焼肉定食1280円,生姜焼き定食890円,お子様定食780円などがありました。
しばらくすると,とんかつランチが出されました。とん祥亭のとんかつランチには,ロースかつ,ドレッシングがかけられた刻みキャベツ,漬物,味噌汁,御飯と食後の飲み物がついていました。
ロースかつは脂身が気になりましたが,熱々サクサクで,さすがにプロが揚げるとんかつは美味いと思いました。その他の料理も美味しく,御飯の量も多かったです。
アイスコーヒーの出すタイミングもばっちりで,お茶を飲み干してあるのに気づいて,すぐにお茶を注ぎにきてくれました。
その他にも,気配りを感じさせる事があり,とん祥亭は感じの良いお店だと思いました。

とん祥亭のかつランチ

クーポンを探す   とん祥亭の場所はこちら   石川県能美市大長野町リ-25-1

2011年1月18日

●めん屋 龍吉

今日,加賀市の「めん屋 龍吉」に入りました。「めん屋 龍吉」にはカウンター席とテーブル席がありましたが,空いていたのでテーブル席に座りました。なんとなくラーメン屋っぽくない雰囲気で,一瞬場違いなところに来たかなって不安を感じました。テーブルの下の床がなんとなくヌルッとした感覚でちょっと気になりました。
「めん屋 龍吉」のメニューは新聞紙くらいの大きさのプレートになっていて,ちょっと見にくて戸惑いました。よく見ると濃厚味噌らーめん750円が「めん屋 龍吉」の一番人気ということなので注文しました。「めん屋 龍吉」の麺は2種類あるようで超太幅麺に興味を持ったのですが,茹でるのに12分かかるということなので断念しました。超太幅麺でも料金は同じです。
「めん屋 龍吉」のメニューには超濃厚チーズみそらーめん1200円,甘えび味噌とんこつらーめん850円,超激辛バカ辛め~らんMAX 1200円,超ウルトラ濃厚とんこつカルボナーラらーめん980円などのラーメンの他に餃子350円や日替わりランチ(具の無いラーメン,おにぎり3個,おかず)650円などがありました。
店内を見渡すと,無料で食べられる漬物と玉子焼きがあるようなので,ダシ巻き玉子焼と2種類の漬物を食べました。漬物は8種類ほどあったようです。
しばらくして濃厚味噌らーめんが出されました。濃厚味噌らーめんはモヤシが入っていてトッピングにゆで卵とチャーシューがのっていました。麺は少し太めでコシがあって美味しいし,チャーシューとゆで卵も美味しかったのですが,スープは個性的な味です。好き嫌いが分かれると思いますが,個人的にはラーメンで酸っぱめのスープは嫌いなので好みでは無かったです。

めん屋 龍吉の濃厚味噌らーめん

クーポンを探す   めん屋 龍吉の場所はこちら   石川県加賀市保賀町オ38-4

2010年4月27日

●竹香居

今日は小松の中華料理の竹香居へ行ってきました。福井では中国(台湾?)の人がやってる中華料理のお店があちこちに開店して,値段も安く美味しいのですが,その範囲が広がってきていて,小松にも出店したようです。竹香居もそんあお店の1つです。
竹香居にはお店に入る前に今日のランチメニューの掲示がしてありました。
中華風冷麺定食780円,Bランチ台湾風油淋鶏,Aランチニラ玉子と書いてありました。
店内に入ると,中国の人だとすぐにわかる発音の挨拶で出迎えてくれました。店内はテーブル席だけでした。
竹香居のメニューを見ると,ランチメニューには,日替わりランチ(11:30~14:30)Aランチ(一品料理,サラダ,漬物,スープ,ライス)580円,Bランチ(一品料理,揚げ物,サラダ,漬物,ミニ台湾ラーメン,ライス,杏仁豆腐)750円,坦々麺定食(坦々麺,揚げ物,漬物,ライス,杏仁豆腐)780円,選べる麺類と飯物のセット700円がありました。
竹香居ではランチタイムに関係なく各種定食もあって,焼き餃子定食780円,青椒肉絲定食980円,麻婆豆腐定食780円,ニラレバ定食980円,カニ玉子定食880円,酢豚定食880円,エビマヨ定食980円,八宝菜定食980円,若鶏の唐揚定食880円などがありましした。
竹香居のお店の前に掲示した日替わりランチの内容は,店内にはどこにも掲示がされていなかったので戸惑いました。
タオルのオシボリと冷たい水が入ったコップと冷たい水が入ったポットが出されました。今日はBランチを注文しました。ほとんど待つことなくBランチが出されました。
竹香居のBランチには台湾風油淋鶏,ミニ台湾らーめん,麩のようなものとキューリの料理,漬物,シューマイ,大盛りのご飯,杏仁豆腐がついていました。
とにかく凄いボリュームで食べきれなくてご飯を残してしまいました。
杏仁豆腐は美味しかったです。

竹香居のBランチ

クーポンを探す   竹香居の場所はこちら   石川県小松市今江4-222

2010年4月21日

●租界厨房 上海老街 小松

2010年2月25日
今日は租界厨房 上海老街 小松で昼食をとりました。
租界厨房 上海老街 小松の店内に入ると中国系の歌謡曲が流れていて内装もシャレた感じでした。カウンターとテーブル席があったのですが,1人だったのにテーブル席に案内されました。租界厨房 上海老街 小松のテーブル席は隣のテーブルとのプライバシーへの配慮がなされているので落ち着いて食事ができるようです。ただ,威勢が良くて大きな声が飛び交うので人によって好き嫌いはあるかもしれません。

租界厨房 上海老街のメニューを見ると週替わりランチ(全9品980円),米線ランチ(お米で作った麺類を中心にした全5品880円),ヌードルランチ(麺類を中心にした全5品680円),レディースランチ(全8品930円)などがありました。期間限定で100円餃子もやっていました。
いろんな味を味わえるということで週替わりランチを注文しました。
租界厨房 上海老街の今日の週替わりランチは,中国茶,前菜,サラダ,スープ,点心,逸品,飯物,デザート,飲み物の9品ですが,今週のランチは中国茶は冷たいブレンド茶と熱い黄金桂茶から選べたので冷たいブレンド茶を選びました。
前菜は彩り前菜4種盛り,サラダは料理長の日替わりサラダ,スープはきのこと豆腐の中華スープ,点心は特選点心2種盛り,飯物は鶏肉と旬野菜の炊き込みご飯です。
逸品は「もやし入りのニラとレバーのオイスター炒め」と「イカの香味揚げ 五香(ウーシャン)塩添え」から選べたので「イカの香味揚げ 五香(ウーシャン)塩添え」を選びました。
デザートは自家製杏仁豆腐,クレームブリュレ,本日のお手製ケーキ,バニラアイス,マンゴープリン,亀ゼリーココナッツミルクかけ,中国カステラマーラーカオ,ゴマ団子,桃饅頭,ココナッツミルク団子から選べましたので本日のお手製ケーキをお願いしました。
飲み物はホットコーヒー,アイスコーヒー,アイスティー,ホットコーヒー,コーラ,カルピス,アイスウーロン茶,ホットウーロン茶,アップルジュース,100%オレンジジュース,ジンジャーエールから選べたのでアイスコーヒーを頼みました。

最初に中国茶(冷たいブレンド茶)が出されました。次に前菜(彩り前菜4種盛り)とサラダが出されました。彩り前菜4種盛りは量は少ないのですが豚肉の冷たい料理と牛肉の冷たい料理と,くらげの料理ともう1品だったのですが,どれも個性のある味でいろんな味を楽しめて幸せな気持ちになりました。とても美味しかったです。次にきた「きのこと豆腐の中華スープ」もあっさりとして美味しかったです。
次に来る料理は時間がかかるのか雑誌を持ってきてくれました。中国茶(冷たいブレンド茶)が半分減っていたのを見て,追加で注いでくれました。
主菜の「イカの香味揚げ五香(ウーシャン)塩添え」は想像していたのとちょっと違う料理でした。選ぶ時に料理の写真があると良かったなあと思いました。でも美味しかったです。
鶏肉と旬野菜の炊き込みご飯は美味しかったです。
特選点心2種盛りは蒸し餃子と,湯葉っぽい包み物でした。何をつけて食べるのかなと,調味料の蓋をあけて何が入っているのか確かめていたら,店員さんが来て,調味料の説明をしてくれました。
アイスコーヒーの後に出された本日のお手製ケーキも素敵に盛り付けられていました。

租界厨房 上海老街 小松では料理が1品ずつ間隔を置いて出されるので,時間があまり無い時には不向きなお店ですが,料理は大変美味しくて,店員の接客も良く幸せな気持ちになりました。

以前にも,こういう幸せな気持ちになった中華のお店があったなあと「新中華茶飯 上海凱門 加賀店」を思い出したのですが,後で調べたら「租界厨房 上海老街 小松」と「新中華茶飯 上海凱門 加賀店」は同じ系列のお店でラーメン昭和食堂,喜多方ラーメン蔵,ラーメン寳龍なども経営している会社のお店の
ようです。
「租界厨房 上海老街 小松」と「新中華茶飯 上海凱門 加賀店」ともランチは16:00までで土日もランチをやってようです。

租界厨房 上海老街の彩り前菜4種盛りとサラダ租界厨房 上海老街のきのこと豆腐の中華スープ
租界厨房 上海老街のイカの香味揚げ五香(ウーシャン)塩添えと鶏肉と旬野菜の炊き込みご飯租界厨房 上海老街の特選点心2種盛り
租界厨房 上海老街の本日のお手製ケーキとアイスコーヒー

2010年4月21日
今日は,昼食が遅くなって14:30を過ぎてしまったので小松で遅くまでランチやっているところと言えば16:00までランチをしている上海老街しか思い浮かばなかったので,再び上海老街へ行きました。
今日も週替わりランチ(全9品980円)を注文しました。
今日のメイン料理は牛肉のオイスターソース炒めと鮮魚のオーロラソースがけのどちらかを選べたので,牛肉のオイスターソース炒めを選びました。お茶は温かいお茶(プーアル茶)を選びました。
デザートはクレームブリュレを選びました。ドリンクはアイスコーヒーを選びました。
最初に出されたプーアル茶はポットと,お茶っ葉が入った急須が出されて,いくらでもお替りできる感じでした。次に前菜(彩り前菜4種盛り)とサラダが出されました。彩り前菜4種盛りは生春巻きと牛肉の冷たい料理と,くらげの料理と白身魚の料理でした。その後,きのこたっぷりの薬膳スープが出されて,シュウマイと蒸し餃子,牛肉のオイスターソース炒め,五穀ご飯と続きました。その後アイスコーヒーが出され最後にクレームブリュレが出されました。
今回もどの料理も美味しくて幸せな気分になりました。
どうして幸せな気分になるのか自己分析してみました。
安くて,接客が良くて,料理の種類が多くてそれなりに美味しくて,デザートが美味しいというのがポイントです。
デザート無しでも納得できる料金の内容で,そのうえデザートが付いていて美味しかったりするともうノックアウトという感じです。

上海老街の牛肉のオイスターソース炒め

クーポンを探す   租界厨房 上海老街 小松の場所はこちら  石川県小松市園町ヌ55-1  

2008年9月 9日

●新中華茶飯 上海凱門

今日は加賀市の国道8号線沿いにある新中華茶飯 上海凱門で昼食をとりました。上海凱門にランチメニューがあるか判らなくて、値段も高そうなので入りにくかったのですが、14:00を過ぎていて、適当なお店が付近になかったので入ってみました。

上海凱門の入口の前に週替りのランチメニューが掲示されてたので、とりあえず安心しました。上海凱門のNo1人気ランチは前菜、サラダ、スープ、点心、逸品、中国茶、デザート、コーヒーorソフトドリンクで9品1260円でAランチの逸品はやわらか角煮のサクサク揚げ、Bランチの逸品は白身魚の特製甘酢ソースということでした。お店に入る前に、どういう料理があるか判るのは助かります。

上海凱門に入るとタオルのおしぼりを出されました。さっそくAランチを注文しました。
最初のお茶は温いジャスミン茶と冷たいブレンド茶を選べるので冷たいブレンド茶を選びました。
上海凱門のデザートは10種(気まぐれスイーツ、焼きプリン、自家製杏仁豆腐、かぼちゃの焼きプリン、アイス2種盛、桃饅頭、胡麻団子、ココナッツミルク団子、タピオカ餅、中国カステラマーラカオ)から選べたので自家製杏仁豆腐を選びました。
ソフトドリンクも10種(ホットコーヒー、アイスコーヒー、コーラ、カルピス、ジンジャエール、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、アップルジュース、パイナップルジュース、週替りハーブティー)から選べるので週替りハーブティーを選びました。

上海凱門のメニューには今週の週替りランチの内容が掲載されていて、その他に来週の週替りランチの内容も掲示されてました。こういう配慮は嬉しいです。
今週の週替りランチの料理の説明によると、選んだもの以外に前菜は気まぐれ4種盛、サラダは揚げ湯葉と水菜ハリハリサラダ、スープは蟹身のスープ淡雪仕立て、点心はおまかせ2種盛、飯は獲れたて栗の炊き込みご飯でした。
その他のランチメニューとしては薬膳粥と点心ランチ(中国茶、前菜、サラダ、スープ、薬膳粥、点心、デザート、コーヒー)1260円とヌードルランチ(中国茶、選べる麺類、前菜、炒飯、点心)990円がありました。

注文して、そんなに待たずに1品1品間隔を置いて料理がきました。最初にきた冷たいブレンド茶は、ちょっと飲み慣れない珍しい味のお茶でしたが、とても美味しかったです。一気に期待が盛り上がりました。
次にきた4種盛は、肉の冷菜やくらげなど、どれも本格的な料理で美味しかったです。
サラダも工夫されたもので、スープも上品な味で申し分なく美味しかったです。
シュウマイと蒸し餃子の点心2種盛りも、角煮のサクサク揚げも、獲れたて栗の炊き込みご飯も、自家製杏仁豆腐も、ハーブティーも文句無しに美味しかったです。
上海凱門の料理は美味しいだけでは無くて、中華料理の割には油っこさを控えていて健康にも良さそうな料理だと思いました。
今日食べた上海凱門のランチは、美味しくて、オリジナリティがあり、量もちょうど良く、とても贅沢で幸せな気分を味わえました。ランチというよりコース料理を食べたような感じでした。
1260円のランチというのは、そうそう通えるものでは無いのですが、それだけの価値は十分ありました。満足しました。

上海凱門のランチは15:00くらいまであるということでした。ちなみに土日祝もランチメニューがあるようです。

上海凱門の前菜4種盛りとサラダ上海凱門の中国茶とスープ上海凱門の角煮のサクサク揚げ
上海凱門の点心盛りと栗の炊き込みご飯上海凱門の杏仁豆腐とハーブティー

閉店しました

新中華茶飯上海凱門の場所はこちら   石川県加賀市加茂市ヲ14?1 

2008年8月12日

●アサヒ軒

今日は加賀市のアサヒ軒で昼食をとりました。アサヒ軒のお昼の営業は14:30までで、14:15に入店したのですが結構お客さんが入っていました。アサヒ軒は人気があるお店のようでした。
アサヒ軒は中華料理のお店だと思っていたのですが、メインは中華そばのお店のようで中華料理の定食はありませんでした。アサヒ軒のカウンターに座ると冷たいお水とタオルのおしぼりを持ってきてくれました。冷たいお水のポットがあって自由に水をお替りできるようになっていました。
何を注文するか迷ったのですが中華そば580円を注文しました。大盛りは210円UPのようでした。アサヒ軒の中華そばは昔ながらの醤油味の中華そばということでした。
しばらく待つと中華そばがきました。アサヒ軒の中華そばのスープを飲むと、とてもこくのある美味しいスープでした。でも何口か飲むと味を感じられなくなりました。スープ以外は味を感じていたので、完全に味覚障害をおこしていた訳でもないと思うのですが、こういう事は滅多に無いことなので不思議に思いました。アサヒ軒の麺は細麺で、ほんのちょっぴり嫌な臭いがしました。

アサヒ軒の中華そば

クーポンを探す   アサヒ軒の場所はこちら  石川県加賀市弓波町ヨ66