2017年1月11日

●台湾家庭料理 福興

2017年1月11日

今日は、久しぶりに台湾家庭料理 福興に入りました。今日の日替わりランチは野菜炒めでした。値段は580円と変わっていませんでした。
中華系の人がやっているお店では、ちゃんとした中華料理を食べるようにしているのですが、メニューを見ていたら、餃子や鶏の唐揚げが食べたくなって、焼きそばセット880円を注文しました。過去の投稿を見ると3年前から値段が変わっていないようです。
焼きそばセットには、焼きそばと鶏の唐揚げ、焼き餃子、卵スープ、缶詰の桃が付いていました。

中華系の人がやっている中華料理のお店は、日本人がやっている中華のお店の定番の餃子、ラーメン、チャーハン、焼きそばなどは不味いのが一般的ですが、台湾家庭料理 福興は違っていました。
焼きそばは、味は濃いめでしたが唐辛子が入っていたりして刺激的で美味しかったです。ただ、生のニンニクのスライスとかも入っていたので、仕事中などは要注意かもしれません。
餃子もジューシーで美味しかったです。ただ餃子のタレは美味しくなかったので酢を加えて食べました。
鶏の唐揚は特大のが2個も付いていました。これも美味しかったです。

食後にセルフのコーヒーもいただきました。

hukukou11.jpg

2016年1月6日

今日は、久しぶりに台湾家庭料理 福興に入りました。今日の日替わりランチは回鍋肉でした。値段は580円と変わっていませんでした。今日は日替わりランチを注文しました。
日替わりランチには回鍋肉と、コロッケ、漬物、野菜サラダ、スープ、ご飯が付いていました。御飯はお替りができます。できれば、コロッケではなく鶏の唐揚げにして欲しい。
食後にセルフサービスのコーヒーもいただきました。
回鍋肉はお肉は少なかったけれど、味付けは良かったです。台湾家庭料理 福興では安心してランチをいただけます。

台湾家庭料理 福興の日替わりランチ

2015年3月18日

今日は、昼食が遅く(14:00過ぎ)なったので、久しぶりに台湾家庭料理 福興に入りました。今日の日替わりランチ580円は豚肉と白菜のうま煮だったので注文しました。注文した時、一瞬何か言いたそうな沈黙があったのですが、そのまま厨房のほうに戻っていきました。
ランチや定食の値段は以前のままでしたが、無くなったメニューもありました。
日替わりランチには豚肉と野菜のうま煮と、コロッケ、漬物、野菜サラダ、スープ、ご飯が付いていました。御飯はお替りできます。
豚肉と野菜のうま煮は、豚肉もたくさん入っていたし野菜の種類も多く、味付けも良かったです。
前回も感じましたが中華料理にコロッケというのは違和感を感じます。
スープも前回同様、具がいろいろ入っていましたが、味が薄く、あまり美味しくはありませんでした。
食後にサービスのコーヒーを飲みました。
帰りにレジで680円請求されました。あれっと思ったのですが、そのまま支払いました。台湾家庭料理 福興では、レジでの間違いが多いので単に間違えただけなのかもしれませんが、ひょっとしたら、日替わりランチは14:00までで、時間を過ぎていたので680円だったのかもしれません。

台湾家庭料理 福興の日替わりランチ

2014年6月25日

今日は、他に行く予定のお店があったのですが、その店の定休日がいつの間にか水曜日に変わっていて入れなかったので、久しぶりに台湾家庭料理 福興に入りました。今日の日替わりランチは野菜炒めだったので日替わりランチ580円を注文しました。
消費税が上がったのに、すべての値段が以前のままでした。
日替わりランチには野菜炒めと、コロッケ、漬物、野菜サラダ、スープ、ご飯が付いていました。御飯はお替りできます。
野菜炒めは、ちゃんと豚肉も入っていて、味付けも良かったです。ただ、味付けがまばらで、しょっぱい部分と普通の味の部分がありました。大きな唐辛子が3本入っていて、最初気づかずに食べて辛かったです。残りの2本は避けておきました。
中華料理にコロッケというのは違和感を感じます。鶏のから揚げのほうが嬉しいです。
スープは具がいろいろ入っていましたが、味が薄く、胡椒や醤油を入れても美味しくはなりませんでした。塩が置いてあると良かったです。
食後にサービスのコーヒーを取りに行ったのですが、コーヒーメーカーの電源が切られていて平温になっていました。別に冷えてても良いのですが、せめて氷を用意しておいて欲しかったです。
帰りにレジでチョコレートを1個貰ってきました。

台湾家庭料理 福興の日替わりランチ

2013年12月18日

今日も、台湾家庭料理 福興に入りました。今日は14:00前だったのですが、日替わりランチの看板は残っていました。
今日の日替わりランチも回鍋肉でした。
今日はエビチリセット880円を注文しました。今日はラーメンの種類を聞かれたので台湾ラーメンを注文しました。
エビチリセットにはエビチリと小サイズの台湾ラーメンと山盛りのご飯と漬物と、コロッケがついてきました。
俊はエビチリに関してはこだわりがあるので、ちょっと評価が厳しいです。台湾家庭料理 福興のエビチリは5段階なら3、優良可不可なら可という感じです。
ボリュームいっぱいなのに揚げ物がコロッケというのはちょっと困りました。台湾ラーメンはまあまあ美味しかったです。
前の客がコーヒーを飲みに行こうとしたら、もう残っていなかったようですが、ちゃんと補充してくれていました。食事中に他のテーブルの客がタバコを吸っていて、臭いがしたのは閉口しました。
気のせいか、お店の人が、このブログで紹介しているのに気づいているような感じがします。

台湾家庭料理 福興のエビチリセット

2013年12月3日

今日も、台湾家庭料理 福興に入りました。今日は14:00前だったのですが、日替わりランチの看板は残っていました。
今日の日替わりランチは回鍋肉でした。今日は日替わりランチ580円を注文しました。
日替わりランチには回鍋肉と、春巻き、漬物、野菜サラダ、スープ、ご飯が付いていました。量的にはこれくらいがちょうど良いです。
サービスの食後のコーヒーもいただきました。
会計の時に680円と言われたので、580円ではなかったですか?と聞くと、すみませんでしたと言っていました。680円という金額が好きみたくて、良く勘定を間違えるようです。

台湾家庭料理 福興の日替わりランチ

2013年11月13日

今日も、台湾家庭料理 福興に入りました。今日は14:00前だったのですが、日替わりランチの看板は下げられていました。
今日は小龍包セット780円を注文しました。
小龍包セットには小龍包と小サイズのラーメン、漬物、野菜サラダ、デザートの杏仁豆腐が付いていました。小龍包は包んで閉じた部分が固くて中の餡も美味しくなかったです。冷凍物だったのではないかと思われます。
全体的は量は控えめでした。

台湾家庭料理 福興の小龍包セット

2013年10月30日

今日も、台湾家庭料理 福興に入りました。今日は14:00ちょっと過ぎていたので、日替わりランチの看板は下げられていました。
今日は青椒肉絲セット780円を注文しました。
青椒肉絲セットには青椒肉絲と小サイズのラーメンと山盛りのご飯と漬物と、少し遅れて鶏の唐揚がついてきました。青椒肉絲は、とても美味しかったし、鶏の唐揚は大きいのが2つ付いていて熱々で美味しかったです。今日のラーメンは味が薄くて美味しくなかったです。ラーメンの味はその時その時みたいです。
サービスの食後のコーヒーも頂いたし、チョコレートも頂きました。
お釣りを受け取って、店外に出ると、お釣りが多すぎることに気づいて、お店に戻り余分に受け取ったお釣りを返しました。
店員の娘さんから、極上の笑顔をいただきました。
台湾家庭料理 福興の店員の娘さんは、とても可愛いいんです。多分料理人夫婦の娘さんなのだと思います。ひょっとして日本語を話せる若い男性の奥さんなのかもしれません。
まだまだ食べたいメニューがたくさんあります。

台湾家庭料理 福興の青椒肉絲セット
台湾家庭料理 福興の青椒肉絲セット

2013年10月23日

今日も、台湾家庭料理 福興に入りました。今日も14:00ちょっと前だったのですが、日替わりランチでした。今日の日替わりランチはニラレバでした。
今日は豚角煮定食880円を注文しました。今日はラーメンの種類を聞かれました。台湾ラーメンを頼みました。
ちょっと待って豚角煮定食が出されました。豚角煮定食には豚角煮の他に台湾ラーメン、ご飯、鶏唐揚、ふくしん漬、杏仁豆腐が付いていました。ご飯は大盛りで、ラーメンはしっかり1人前、鶏唐揚は大きいのが2つ付いていました。豚角煮は本格的中華の味付けでした。中華の豚角煮は和風の豚角煮と較べると味に癖があります。好き嫌いが分かれると思います。鶏唐揚は熱々で美味しかったです。
さすがに量は多くて、ラーメンのスープは飲めなかったし、ご飯も半分残しました。食後のコーヒーを飲む余裕も無かったです。
ちなみに今日はコーヒーのヒーターは入っていたし、砂糖も用意されていました。
店員さんの中で接客の若い男の人は日本語が流暢で日本人なのかもしれません。その男の人は台湾語もプラペラのようでした。

台湾家庭料理 福興の豚角煮定食

2013年10月16日

今日は台湾家庭料理 福興に入りました。台湾家庭料理 福興は中華料理 翠園 徳前店が閉店した跡に出来たお店ですが、内装に変化は無く店員さんは違うものの店員さんが台湾の人だろうとというのは同じでした。
ランチメニューが豊富で麻婆豆腐セット780円、八宝菜セット780円、唐揚セット780円、青椒肉絲セット780円、回鍋肉セット780円、エビチリセット880円、、五目野菜セット780円、小龍包セット780円、坦々麺セット780円、焼きソバセット880円、餃子セット780円、ニラレバセット780円、油淋鶏セット780円、天津飯セット780円などがありました。手軽な価格で本格的な中華料理を楽しめます。
日替わりランチ580円もあるようですが、行ったの時間が遅かったようで、もうありませんでした。他には選べる麺類と丼物の組み合わせのセットが680円であります。
定食のメニューも見ましたが、こちらは全品880円で種類がランチより多くてデザート(杏仁豆腐)がついているので定食のほうが得なのかもしれません。定食には子供定食400円から580円まで4種類ありました。ランチメニューに無くて定食にあるメニューとしては豚角煮定食やコマ焼き定食、エビマヨ定食、酢豚定食、トントロ定食、キクラゲと豚肉炒め定食、野菜炒め定食、かに玉子定食、水餃子定食などがあります。一般的な中華料理のすべてが手軽な料金で食べられるという感じです。
今日は回鍋肉のセットを注文しました。
回鍋肉のセットには回鍋肉としょうゆラーメン(少しミニサイズ)とふくしん漬けとご飯と揚げ餃子が付いていました。回鍋肉は豚肉の量が控えめなものの味付けは抜群でとても美味しかったです。揚げ餃子も皮が柔らかくて具も美味しくて3個もついていました。今まで大衆台湾料理店についてくる揚げ餃子が美味しかった事は皆無でしたが、台湾家庭料理 福興の揚げ餃子は美味しかったです。
ラーメンについては塩、しょうゆ、台湾の3種類から選べますが、特に聞かれる事なくしょうゆ味のラーメンが出されました。今まで大衆台湾料理店で食べたしょうゆ味のラーメンが美味しかった事は無かったのですが、台湾家庭料理 福興のしょうゆ味のラーメンは、まあまあです。ラーメンの量もちょうど良いです。ご飯は山盛りでした。漬物がふくしん漬けだったのにはがっかりしました。
メニューには写真が載っているのですが、写真の内容と出てくる料理の内容は違っています。漬物や揚げ物の内容は日によって変わるようです。メニューに説明しておかないと注文したものと違うと怒る客もいるだろうと思います。
ランチタイムはコーヒー付なのですが、コーヒーはセルフになっています。メニューには、ただコーヒー付としか書いてないので知らない人はコーヒー付と書いてあったのにコーヒーが出なかったと気分悪くして帰るかもしれません。
ちなみにコーヒーは確かに置いてあったのですがヒーターの電気が切ってあり、ぬるいコーヒーでした。ミルクはあるけど、砂糖がありませんでした。他のお客が砂糖が無いですと店員さんに言うと、店員さんは言葉を理解できなくて、お客がコーヒーを指差して入れるものだと説明すると、スプーンを持ってきました。店員さんは、ほとんど日本語を理解していないようです。
お勘定のときにレジにチョコレートが置いてあったので、いただいてもよろしいですかと聞くとどうぞと言われたので1個貰って食べましたが、とても美味しかったです。
総合的には数ある台湾人料理人の大衆台湾料理店の中でもかなり良い部類のお店だと思います。しばらく通ってみようと思います。のと里山海道を利用するのには都合悪いのですけど。

台湾家庭料理 福興の回鍋肉セット

台湾家庭料理 福興の場所はこちら  石川県鹿島郡中能登町徳前ゐ2-1

2016年12月 3日

●中国料理 花梨

毎年行われている高校の部活が「中国料理 花梨」で行われました。中華料理という事で意外な感じがしたのですが、奥の個室で周りを気にしなくてすんで良かったです。10人の参加だったのですが、円卓で誰とも話しやすくて、こういうのもありかなと思いました。飲み放題プランだったのですが紹興酒のボトルも出されました。久しぶりに紹興酒を飲んだのですが、飲みやすくて美味しかったです。干し梅干しを入れて飲みました。料理のお品書きと飲み放題の飲み物一覧も、屏風のようにさりげなく円卓に立てられて気配りを感じました。
店員さんの応対も申し分なく、さすがANAクラウンだけあると関心しました。
料理は,特製前菜の盛り合わせ、アエロとあわび入りスープ、国産牛のフレッシュキノコの炒め、県産白身魚の切り身蒸し上海蟹ソース 蒸しパン添え、金沢一本葱・加賀車麩・ズワイ蟹爪と春雨の葱生姜煮、タラバ蟹肉入り糯米蒸しご飯 紹興酒に漬けたイクラをアクセントに、あたたかいマロンココナッツミルクと小貸しで8000円のコースだったようです。

和洋中にかかわらず、前菜料理って大好きなんですが、「中国料理 花梨」の前菜もとっても美味しかったです。その他の料理もあまり中華料理っぽくない料理だったのですが美味しかったです。すべてにおいて満足できました。

karin1.jpg
karin2.jpg
karin3.jpg
karin4.jpg
karin5.jpg
karin6.jpg
karin7.jpg
karin8.jpg
karin9.jpg

中国料理 花梨の場所はこちら  石川県金沢市昭和町16−3 

2016年11月30日

●台湾料理 四季紅(しきこう) かほく店

2016年11月30日

お気に入りのお店、再訪シリーズで今日は台湾料理 四季紅(しきこう) かほく店に入りました。
日替わりランチは、620円のままでした。
今日は、ほうれん草と玉子炒めのランチを注文しました。

ほうれん草と玉子炒めのランチには、ほうれん草と玉子炒めの、大根が中心の野菜サラダ、コロッケ、玉子スープ、ご飯、漬物、デザートが付いていました。セルフですがコーヒーも付いています。
野菜サラダはドレッシングが少なく、漬物の量は少なく、玉子スープの量も少なかったです。これも節約なんでしょうか?なんか貧乏くさい感じがしました。以前はこんなんじゃなかったと思うんですけど・・・・
ほうれん草と玉子炒めは美味しかったです。

sikikou4.jpg

2015年12月22日

今日は久しぶりに火曜日の能登だったので、水曜日定休のお店に入ろうと何軒か行ってみたのですが、お休みだったり、駐車場が混んでいたり、営業してなかったりで、結局、台湾料理 四季紅(しきこう) かほく店まで来てしまいました。
値段は変わっていませんでした。
今日は細切り鶏肉の甘味味噌炒めのランチ620円を注文しました。
細切り鶏肉の甘味味噌炒めのランチには、細切り鶏肉の甘味味噌炒め、大根が中心の野菜サラダ、コロッケ、玉子スープ、ご飯、漬物、デザートが付いていました。セルフですがコーヒーも付いています。

台湾料理 四季紅の細切り鶏肉の甘味味噌炒めのランチ

2015年4月15日

今日は、七尾を出るのが早かったので、jimmyさんが教えてくれたマルシンに行こうと思ったのですが13:40でもう閉まっていて入れませんでした。最近、仕事の都合で七尾を離れる時間が遅くなったので13:40でも閉まっているようなら入れそうもないです。
あの場所で13:40になっちゃうと他に入るお店の選択が極狭くなります。
そういう訳で、久しぶりに台湾料理 四季紅 かほく店に入りました。
ランチは620円になっていて、玉ネギと豚肉炒め、ほうれん草と玉子炒め、細切り鶏肉の甘味味噌炒め、焼肉、回鍋肉、油淋鶏、焼きソバの7種類から選べます。定食の値段は980円で変わっていませんでした。
今日は回鍋肉のランチを注文しました。回鍋肉のランチには、回鍋肉、豆腐の冷奴、玉子スープ、ご飯、漬物、デザートが付いていました。セルフですがコーヒーも付きます。回鍋肉も美味しかったし、豆腐の冷奴、玉子スープ、デザートも美味しかったです。これで620円は大満足です。
台湾料理 四季紅を「能登の食 美味しいランチの飲食店」の1つ星に登録しました。

台湾料理 四季紅の回鍋肉のランチ

2014年3月31日

今日は、台湾料理 四季紅(しきこう) かほく店に行きました。台湾料理 四季紅(しきこう) かほく店は、以前からあるのを知っていたのですが、ランチタイムが終わる14:30までになかなか入れなくて、今日やっと入れました。
14:20に入ったのですが、お客はそれなりに入っていました。テーブル席がかなり埋まっていたので、空いている大きめのテーブル席に座りました。水をポットごととコップと紙のおしぼりを持ってきてくれました。
台湾料理 四季紅(しきこう) かほく店の店員さんは全員が中国系(台湾?)の人で、女性の若い店員さんはなかなかの美人でした。
ランチは600円で、エビチリ、油淋鶏、野菜炒め、ニラレバ、八宝菜、麻婆豆腐、焼きソバの7種類から選べます。デザートがついていて、セルフでコーヒーも付きます。料理によって、副菜が野菜サラダだったり、鶏唐揚だったり、棒々鶏だったりします。+150円でスープをラーメンに変更できます。
980円の定食もありました。定食には酢豚、餃子、チヤーハン、中華飯、エビチリ、麻婆豆腐、焼きソバ、鉄板牛肉などがあります。こちらも料理によって、副菜がラーメンだったり、エビフライだったり、鶏唐揚だったり、棒々鶏だったりします。今までの台湾料理店はどの定食もラーメンが入っていたりするのと較べると工夫が感じられます。誰もが大食漢ってわけではないですからね。副菜を選べるともっと良いけど片言の日本語じゃ無理なんでしょう。
今日はエビチリランチを頼みました。
それほど待つことなくエビチリランチが出されました。
エビチリランチにはエビチリとダイコンが中心の野菜サラダと玉子スープと大盛りのご飯とメロンと漬物が付いていました。
それほど美味しいというものは無かったのですが、600円でこの内容だと満足です。
セルフのコーヒーの場所が判らなかったので、コーヒーいいですかと聞くと、いいですよとコーヒーのある位置を指差してくれました。セルフのコーヒーは入口の一番目立つ場所に置いてありました。
台湾料理 四季紅(しきこう) は全国的なチェーン店のようですが、フランチャイズとかそういう感じではなくて組織的なものは不明です。この手の台湾料理のお店はどこもそういう感じですよね。

台湾料理 四季紅 かほく店のエビチリランチ

台湾料理 四季紅 かほく店の場所はこちら  石川県かほく市高松ノ8−1

2016年11月13日

●第7ギョーザの店

2016年11月13日

今日は大学の同窓会のつきあいで第7ギョーザに行きました。12:30に予約をとってありました。
駐車場にぎりぎりで入れて、店内も混んでいました。初めて2階に上がったのですが、びっくりしました。カラオケボックスみたいに(というよりもっと)小さい部屋が10個以上あって70分待ちの掲示されていました。2階以上は有料席になっているみたいです。
2階に上がる時に工場も見えたのですが大勢(10人以上いたような)の人がもくもくと餃子を包んでいました。
予約の20分前に着いたのですが、予約時間まで待たされて3階の座敷に入りました。
個別に注文するのが面倒というので、全員ホワイト餃子定食686円にして希望者は豚汁、ビールを頼みました。
さすがに、あの混雑ぶりからして注文してから料理が出されるまでには時間がかかりました。それは仕方ないのですが、ホワイト餃子が出されてから御飯やスープが出されるまでの時間が極端に長かったです。最初、全部一緒に撮影しようと待っていたのですが、なかなか出されなくて、冷たくなってもしょうがないので、餃子を食べることにしました。餃子を半分食べてもまだ御飯が出されません。これは酷いです。
久しぶりにホワイトギョーザを食べましたが、段々個性が無くなっているように感じました。シナモンの味・香りは薄くなっていたし、衣も薄くなって硬さも以前ほどではなくなったようです。
どちらにしても70分待って食べるようなものでは無いです。本当にみんな美味しいと思って食べてるのかなあと、いつも思います。

dai72.jpg

2008年9月12日

今日、夜に仕事があって、息子に手伝ってもらったのですが、夜食に第7ギョーザのホワイトギョーザを食べたいと言うので、行ってきました。
第7ギョーザは21:00過ぎだったのにお客がいっぱいで満席でした。夕食は食べていたので2人でホワイトギョーザ(10個)を1皿ずつ注文しました。他の客の食べているのを見ると、ホワイトギョーザの他にキムチとバンバンジーサラダも注文している客が多かったみたいです。
第7ギョーザはカウンター席以外は2階の有料座敷になります。
第7ギョーザは紙のお手拭と水はカウンターにあるものをセルフで取るシステムになっています。水は冷たくてお替りが欲しい時は、ポットの水を勝手に注ぎます。
ちなみに、第7ギョーザのメニューで人気のあるものはホワイトギョーザ10個420円、ホワイトギョーザ15個630円、焼きギョーザ5個292円、焼きギョーザ7個407円、蒸ギョーザ5個292円、蒸ギョーザ10個583円、水ギョーザ6個292円、汁ギョーザ4個292円。ホワイトギョーザ定食620円、焼きギョーザ定食607円、バンバンジーサラダ378円、自家製キムチ210円、豚汁158円、ライス大189円、ライス中168円、ライス小147円です。
ちょっと待ってホワイトギョーザがきました。皮は硬くて、中の餡はジューシーでシナモンの味がします。元々、第7ギョーザのホワイトギョーザは美味しくないと思ってたのですが、久しぶりに食べたホワイトギョーザは、まあまあ美味しかったです。最初、熱かったので親子して口の中を火傷しました(笑!)

第7ギョ?ザのホワイトギョーザ

第7ギョーザの場所はこちら   石川県金沢市もりの里1丁目259

2016年11月 4日

●龍苑 穴水

2016年11月4日

今日は時間的に穴水で昼食をとらないといけなかったので、龍苑に再訪しました。
今日のランチはA.牛肉とアスパラ炒め1080円、B.エビとブロッコリー炒め・ミニラーメン付980円 Cランチ880円でした。
今日はA.牛肉とアスパラ炒め1080円を注文しました。
A.牛肉とアスパラ炒めには、牛肉とアスパラ炒めの他に、野菜サラダ、御飯、スープ、漬物、杏仁豆腐が付いていました。
牛肉とアスパラ炒めは最高に美味しかったです。本当に高級中華料理店の味に負けません。
スープ、漬物、野菜サラダは、いつも感じますが、ちょっと工夫が欲しいと感じました。

ryuuen5.jpg

2015年4月1日

今日は龍苑穴水店に行きました。入店したのが13:50と遅かったのでランチは無く、チーズ辛味ゴマソバ950円を注文しました。それほど待つ事無くチーズ辛味ゴマソバが出されました。それほど辛くはなく、とんとんの坦々麺に似た感じで溶けるチーズとゆで卵が入っていました。950円はちょっと高すぎでしょう

龍苑 穴水のチーズ辛味ゴマソバ

2014年10月29日

今日は時間的に穴水で昼食をとらないといけなかったので、龍苑に再訪しました。
今日のランチはA.牛肉とブロッコリー炒め1080円、B.青椒肉絲・ミニラーメン付980円 C.麻婆豆腐・ミニラーメン付880円でした。
BとCは前回と一緒です。
今日はA.牛肉とブロッコリー炒め1080円を注文しました。
A.牛肉とブロッコリー炒めには、牛肉とブロッコリー炒めの他に、野菜サラダ、御飯、スープ、漬物、杏仁豆腐が付いていました。
牛肉とブロッコリー炒めは最高に美味しかったです。本当に高級中華料理店の味に負けません。
スープの味は薄くてちょっとがっかりしました。漬物も見るからに既製品という感じで微妙です。どうせならザーサイにしてくれるといいんですけど。野菜サラダのドレッシングは美味しかったです。

龍苑 穴水の牛肉とブロッコリー炒めのランチ

2014年6月11日

今日は穴水町の龍苑に入りました。龍苑は同店名のお店は金沢にも数件ありますが、金沢の伝説の中華料理店「ホワイトハウス」系列のお店が龍苑を名乗っているそうです。
店頭に本日のおすすめランチが掲示されていました。A.エビとアスパラ炒め・春巻980円 B.青椒肉絲・ミニラーメン付980円 C.麻婆豆腐(カレー味)・ミニラーメン880円でした。
穴水町の龍苑にはテーブル席、小上がりの席、カウンター席がありましたがカウンター席に座りました。今日は早めに入ったのですが、すでに4人のグループがいました。すぐに冷たい水と紙のおしぼりが出されました。
今日はエビとアスパラ炒め・春巻980円を注文しました。
それほど待つ事無くエビとアスパラ炒め・春巻のランチが出されました。先に来ていた4人のグループもエビとアスパラ炒め・・春巻のランチを注文していたようです。
エビとアスパラ炒め・・春巻のランチには、エビとアスパラの炒め・、野菜サラダ、春巻き、御飯、スープ、漬物、杏仁豆腐が付いていました。最初にエビとアスパラ炒め、御飯、スープ、漬物、杏仁豆腐が出され、野菜サラダ、春巻きは少し後に出されました。
エビとアスパラ炒めの味付けは抜群で、高級料理店に匹敵する味だと思いました。びっくりしました。春巻きも心のこもった丁寧な料理だったし、スープも玉子、豆腐、青菜が入っていて美味しかったです。満足しました。

龍苑 穴水には、チーズ辛味ゴマソバ950円という自慢料理もあるようです。写真を見ると、真っ赤なスープに粉チーズが山盛りに乗っていて、興味をそそられました。

帰る時には、店頭に掲示されていた本日のおすすめランチから、A.エビとアスパラ炒め・春巻980円が消されていました。5人分の材料しか用意してなかったのかなあ?

龍苑 穴水のエビとアスパラ炒め・春巻のランチ
龍苑 穴水のエビとアスパラ炒め・春巻のランチ

龍苑 穴水の場所はこちら   石川県鳳珠郡穴水町此木4−11−1

2016年10月16日

●鬍鬚張魯肉飯 金沢工大前店

今日は宅建の試験で金沢工大近辺で食事をすることになり、最初にラーメン屋さんに行ったら、もう無くなっていたので、鬍鬚張魯肉飯 金沢工大前店に入りました。
メニューを見ると、基本的には魯肉飯という丼物が中心で、それを含むセットがあるって感じです。
セットメニュー
魯肉飯or鶏肉飯+選べる野菜料理+小皿+選べるドリンク 700円
魯肉飯or鶏肉飯+選べるお肉料理+小皿+選べるドリンク 800円
魯肉飯or鶏肉飯+選べるスープ+小皿+選べるドリンク 800円
平日ランチタイムは魯肉飯が大盛になるか豆花がサービスになるそうです。

今日は魯肉飯or鶏肉飯+選べる野菜料理+小皿+選べるドリンク 700円を注文しました。
飯物は魯肉飯、選べる野菜料理は青菜炒め、選べるドリンクはアイスコーヒーにしました。飲み物は、タピオカドリンクが充実していて、本当はそっちのほうを頼みたかったのですが、試験前の眠気覚ましということでアイスコーヒーにしてもらいました。

途中で子供が大きな声で、お水お替りくださいと言っていたのに店員は無視していました。もう1度大きな声で言うと、やっとボソボソっと返事をして、水の入ったピッチャーを出していました。鬍鬚張魯肉飯の店員は本当に不愛想です。

そうこうしていると料理が出されたのですが、お手拭きが出されないのです。仕方がないので、手を洗う居場所を聞くと、お手洗いしかないと指をさしました。そこには小さな手洗い器があったのですが、水の出し方がどうしても判らなくて、仕方なく、この手洗いは、どうしたら水が出るのですかと聞くと、そこは水が出ないので、お手洗いの中に入ってくださいと言うのです、そんな事最初に言えって・・・ トイレで手を洗いました。

出された料理を食べてみました。

青菜炒めは最初食べた時には凄く塩っぱくて、とても全部食べられないと思ったのですが、塩っぱいところと味の薄いところがあったようです。心のこもっていない料理とは、こういうのを言うんです。一挙に失望感いっぱいになりました。
魯肉飯は食べたことの無い味でしたが美味しいというほどでも無いです。

小皿は豆料理で、こちらもぱっとしない味です。

食事が終わってレジに行くと800円を請求されました。700円だったような記憶があったのですが、確かな記憶でなかったので黙って支払いました。おいおい最後に詐欺行為かよ。

鬍鬚張魯肉飯は最低のお店でした。

hige.jpg

2016年6月 4日

●和香居

2016年6月4日

久しぶりに和香樓(和香楼)に行ったら店の名前が和香居に変わっていました。
今日は2人で行きました。麻婆飯700円とエビのマヨネーズ小盛り580円、砂肝と双椒強火炒め定食980円を注文しました。
店内に、本日のおすすめ料理の掲示があって、麻婆豆腐が半額で650円が320円、五目炒飯+水餃子5個700円、五目炒飯+麻婆豆腐700円、冷麺orジャージャー麺+中華飯or炒飯or天津飯or麻婆飯800円がありました。
生ビール+揚げピーナッツ+焼き餃子+6種から選べる1品料理980円というのもありました。なんか凄いお得感があります。
麻婆飯は、いつも食べる麻婆豆腐とは味が違っていましたが美味しかったです。エビのマヨネーズは個人的には嫌いなんですが、今まで食べたエビのマヨネーズの中では最も美味しかったです。でも嫌いなものは嫌いです。
砂肝と双椒強火炒め定食には、砂肝と双椒強火炒めの他に、鶏の唐揚げ、御飯、スープ、漬物、野菜サラダ、胡麻豆腐が付いていました。
砂肝と双椒強火炒めは、辛いですが大丈夫ですかとお店の人に言われましたが、それほど辛くなく大丈夫でした。砂肝の独特な食感とチョイ辛で胡椒の効いた味が抜群で凄く美味しかったです。
どれも美味しくてお腹いっぱいで満足してレジに行ったのですが、麻婆豆腐が半額だったからなのか合計1860円でした。2回計算して2回とも1860円だったので間違いでは無いのだと思います。

wakoui1.jpg
wakoui2.jpg
wakoui3.jpg
wakoui4.jpg

2010年11月20日

今日は夕食に和香樓(和香楼)へ行きました。
和香樓の店頭に今日の日替セットが掲示されていました。Aセットは豚肉ときくらげ玉子炒め定食700円,Bセットは特製坦々麺+半炒飯700円でいずれも食後のデザートがついているとのことです。夕食にもこんなにお得なセットがあるというのは嬉しいです。
和香樓の店内にはカウンター席とテーブル席があり3人で行ったのでテーブル席に座りました。
すぐに冷たい中国茶を持ってきてくれました。テーブルには中国茶の入ったピッチャーが置いてあり,自由にお替りできるようになっています。
和香樓のメニューを見ると定食として鶏の唐揚定食600円,鶏肉ともやしの黒胡麻炒め定食650円,豚肉・にんにくの芽四川風炒め定食700円,海鮮と野菜炒め定食750円があり,セット物として回鍋肉+ミニ天津飯530円,ミニ八宝菜+醤油ラーメン+ライス(小)580円,焼き餃子+醤油ラーメン+ライス(小)680円がありました。単品のメニューもかなりありました。
お奨めとして豚の角煮750円の貼り紙がありました。
今日は鶏肉ともやしの黒胡麻炒め定食650円,豚肉・にんにくの芽四川風炒め定食700円,海鮮と野菜炒め定食750円,豚の角煮750円を注文しました。
最初に豚の角煮が出されました。味付けは中国風で3つの角煮のうち1つは少しぬるくて固かったです。下準備してあった角煮を再び煮る時間が短かったので大きめの豚の角煮が煮込み不足だったのだと思います。一緒に入っていた野菜は美味しかったです。
その後,豚肉・にんにくの芽四川風炒め定食,鶏肉ともやしの黒胡麻炒め定食,海鮮と野菜炒め定食が出されました。主菜は3人で分けて食べる事にして取り皿を出してもらいました。
どの料理も,味はちょっと濃い目だったのですが美味しかったです。定食には主菜の他に,玉子ときのこのスープ,中国風漬物,野菜サラダ,ライスがついていました。食後のデザートとして中国風プリンが出されました。
和香樓(和香楼)は料理人が女性で中国の人のようでした。男性(夫婦?)が接客をしていました。
安くて美味しくてお腹一杯で満足しました。

和香樓(和香楼)の豚角煮和香樓(和香楼)の豚肉・にんにくの芽四川風炒め定食
和香樓(和香楼)の鶏肉ともやしの黒胡麻炒め和香樓(和香楼)の海鮮と野菜炒め
和香樓(和香楼)の食後のデザート

和香居の場所はこちら   石川県金沢市間明町1-30

2016年3月19日

●上海麺餃王

今日は上海麺餃王に入りました。以前、maboさんがお勧めしていたので記憶の片隅に残っていたのです。ネットの情報では営業時間が21:00までだということだったのですが、お店に着いたのが少し時間が過ぎていました。でも営業中のランプが点灯してました。ドアに営業時間が書いてあって21:30までになっていました。店頭にお勧めのメニューが掲示されていました。
時間が遅かったのですが、お客はそれなりに入っていました。
カウンターに座ると、冷たい水が出されました。
メニューを見ると、お勧め定食として、豚肉と野菜炒めセット680円、やわらか鶏肉の四川風炒めセット780円、ぷりぷりエビと玉子のチリソースセット800円、揚げそばのアンカケとミニ炒飯セット850円、ネギチャーシュー麺とミニ炒飯、餃子セット850円、担々麺とミニ炒飯、餃子セット880円がありました。
上海麺餃王は担々麺が美味しいと聞いていたので、担々麺とミニ炒飯、餃子セット880円を注文しました。
それなりに待って担々麺とミニ炒飯と野菜サラダが出され、それから少しして餃子が出されました。
担々麺は、甘さと辛さと香ばしさが程よく揃っていて美味しかったです。麺が太めだともっと美味しかったと思いました。
炒飯は、味付けもパサパサ感もちょうど良くて、とても美味しかったです。炒飯はミニとは言え、かなりの量でした。
餃子は、みずみずしさとジューシーさが感じられず、あまり美味しくは無かったです。餃子のたれは、醤油と酢とラー油の他に、自家製のラー油(紫蘇味?)のがあったのですが、自家製のラー油(紫蘇味?)にはかなりの違和感を感じました。
全体的にかなりの量で、完食するのに苦労しました。最近ダイエットで夕食の量を控えめにしていたのですが、今回の食事は時間が遅かった事も含めて、ダイエットには相当な悪影響を与えたのだろうと推測されます(笑!)
21:30になって、営業中のランプを消すのと同時に新たな客が入ってきましたが、気持ちよく客を迎えていました。

mengyou1.jpg
mengyou2.jpg

上海麺餃王の場所はこちら   石川県金沢市北間町ホ181

2015年7月11日

●屋台餃子 風・天

今日は家族4人で屋台餃子 風・天に行きました。17:30くらいでしたが、すでに家族連れが何組か入っていてました。屋台餃子 風・天にはカウンター席とテーブル席があって、空いているテーブル席に座ろうとしたら、ちょっと待ってくださいと言われて、そのまま、かなり待たされました。待たされました。待たされました。
1人の店員が、他の客と打ち合わせをしていたようで、その間ずっと待たされました。店員が他にもいるだろうに、もうちょっと要領よくできないものかとイライラしました。たっぷり待たされて、席に案内されました。テーブル席のほとんどは空いていたのですが予約済みの席が多くて、フリーの席は少なかったようです。後から来た客を見ると家族連れが多かったようです。
テーブル席に座っても、店員さんが来ません。来ません。来ません。テーブルに呼びボタンがあったので、押すと少し待ってくださいと言われました。
屋台餃子 風・天では、お茶や水はセルフです。コップを自分で持ってきて、お茶はヤカンごとテーブルに持って来てくださいと言われました。
メニューを見て、ご飯セット(ご飯中+スープ)270円を3人分、福餃子1.5人分519円、ニンニク餃子1人分399円、1口餃子1人分399円、エビ餃子1人分432円、豚シューマイ1人分324円、骨付鶏(ひなどり)1人分843円、モツ煮込み1人分454円を注文しました。
20分ほど待たされて、福餃子とニンニク餃子が出されました。モツ煮込みなどは作ってあるものなので、すぐに出せると思うのですが気が利きません。
huuten1.jpghuuten2.jpg
福餃子とニンニク餃子は、感動するほどではないけど、それなりに美味しかったです。でもご飯セットが出されません。出されません。出されません。あまりにも要領が悪いので、ご飯セットは、いつ出してもらえるのですかときつめに言いました。
やっとご飯セットが出されました。
その後に骨付鶏(ひなどり)が出されました。骨付鶏(ひなどり)には万能ハサミが付いてきました。万能ハサミで切って食べるようです。骨付鶏(ひなどり)は胡椒が効いていて、皮がパリっとして肉は柔らかく美味しかったです。
huuten3.jpg
次に、エビ餃子と1口餃子が出されました。エビ餃子は熱々でプリプリしていて美味しかったです。個人的には今回頼んだ餃子の中ではエビ餃子が一番美味しかったと思います。
huuten4.jpghuuten5.jpg
次にモツ煮込みが出されました。モツ煮込みが出されたのは注文してから30分以上たっていました。
モツ煮込みは味噌味で、かなり濃い目の味付けでしたがモツの臭みはしっかりとありました。これだけ臭みのあるモツ煮込みは珍しいです。
huuten6.jpg
注文してから37分たって豚シューマイが出されました。豚シューマイは可もなく不可もなく普通に美味しかったです。
huuten7.jpg
まだ食べ足りなくて、エビ餃子、ニンニク餃子、骨付鶏(ひなどり)、厚焼き玉子314円を追加注文しました。
追加で注文したものは、それほど待つ事無く出されました。
厚焼き玉子は熱々で味付けも良く美味しかったです。
huuten8.jpg
骨付鶏(ひなどり)など、喉が渇く料理もあったので、冷たいお茶をヤカンごといただけたのは有難かったです。
飲み物を注文しなかったこともあり、4人でお腹一杯食べて6千円ちょっとでした。安いと思います。
テーブル席は予約で埋まっていましたが、カウンター席は帰る時まで誰も座っていませんでした。

屋台餃子 風・天はお昼にも営業していて、ランチメニューもあるようですが、お昼に駐車場に車があるのは、あまり見たこと無いです。お昼は近くの工大生が多いのかもしれません。

家族は、屋台餃子 風・天を気に入ったようで、また来たいと言っていました。個人的には餃子の王将の餃子のほうが美味しいと思います。

屋台餃子 風・天の場所はこちら   石川県金沢市久安1丁目404

2015年3月 1日

●金鼎(キンテイ)

今日は中華料理の金鼎(キンテイ)に行きました。
金鼎(キンテイ)は、北京のホテルや上海の有名店で修業した中国人がやっている本格広東料理のお店という事で期待して行きました。食べ放題2138円もありますが、量はそれほど食べられないので、定食に一品料理を追加するという作戦にしました。ちなみに食べ放題は90種類の料理から選べて、制限時間は90分ですがラストオーダーが70分です。一度に4つまで注文できますが、追加注文は、注文した料理が1つでも出された時に出来るようです。料理の量は最低2人前以上なので少人数で行くと、それほど多くの種類は食べられません。
ランチは700円(ランチタイム以外は800円)で回鍋肉、青椒肉絲、麻婆豆腐、ニラ豚レバー、鶏肉四川風炒め、麻婆茄子などがあり、定食は850円で海鮮野菜炒め、エビチリ、牛肉の黒胡椒炒め、黒酢の酢豚、よだれ鶏 、ホルモンの四川炒めなどがありました。
今日は2人で行って、エビチリ定食、牛肉の黒胡椒炒め定食、豚の角煮単品950円を注文しました。
最初に豚の角煮が出されました。家で食べる豚の角煮のほうが美味しかったです。豚の角煮は大好きなのですが、中華料理では美味しい豚の角煮には、なかなか出合えません。
その後、エビチリ定食、牛肉の黒胡椒炒め定食が出されました。エビチリは広東系の味付けで自分好みではありませんでした。本格広東料理のお店なので仕方ありません。エビチリに生のキャベツが敷かれていたのは違和感を感じました。黒胡椒炒めは、まあまあ美味しかったです。
定食にはご飯と、サラダと海草入りのスープ、ザーサイの漬物が入っていました。ご飯は乾いた感じでパサパサして美味しくなかったです。スープはしょっぱくて美味しくなかったです。
全体的にがっかりした夕食になりました。

金鼎(キンテイ)の豚の角煮
金鼎(キンテイ)のエビチリ定食
金鼎(キンテイ)の牛肉の黒胡椒炒め定食

金鼎(キンテイ)の場所はこちら   石川県金沢市示野中町79街区1 イオンタウン金沢示野S.C.

2014年12月16日

●ハオ家

今日は粟津駅前にあるハオ家に入りました。ここは前にも中華料理のお店があったのですが、ハオ家は餃子専門の中華料理のお店ということです。
店頭に日替りランチのメニューが掲示されていました。今日の日替りはレバニラ炒めと野菜炒めで700円です。
ハオ家に入ると、なんか煙でもやっとした感じです。カウンター席とテーブル席と小上がりの席がありましたが、テーブル席に座りました。2階は大人数が入れる座敷になっているようです。
店員さんは全員中国系の人のようです。すぐに、冷たい水と、水の入ったポットと、紙のおしぼりを持ってきてくれました。
メニューを見ると、日替りランチ700円の他に、餃子付きの餃子ランチ880円もありました。メイン料理は一緒で、餃子ランチには日替りランチに付いている杏仁豆腐と揚げ物が付いていません。その他に6種類から選べる中華料理とスープ、漬物、揚げ物、ご飯、サラダが付いた680円のランチセット、4種類から選べるご飯物と4種類から選べる麺類とのセット680円、餃子とスープ、漬物、ご飯、サラダが付いた餃子セット500円などがありました。
餃子専門店ということなので、餃子ランチを注文しました。メインの料理はレバニラ炒めを頼みました。
座っていたら、なんか寒くなってきました。よく見ると店員さんは、ダウンジャンパーを着ていました。暖房の節約なのかな?
その内、近くの客がタバコを吸い始めて、おまけに店員までタバコを吸い始めました。
そうこうして待っていると餃子ランチが出されました。餃子ランチにはレバニラ炒め、餃子、スープ、漬物、ご飯、サラダが付いていました。
レバニラ炒めは味付けが良く美味しかったです。餃子は、中に汁がいっぱい入っていて、2口に分けて食べようと噛み切ると、汁がピューっと飛び出しました。慌ててテーブルを拭きました。汁が多いので皮は厚めです。餃子というよりフライパンの上に小籠包をのせて、小麦粉の汁かけて焼いたって感じです。前にも他のお店で、このような餃子を食べたことがありますが、これは好みが別れると思います。
食事が終わりそうになった時に、コーヒーがサービスで付きますが、ホットとアイスのどちらが良いですかと聞かれたのでアイスコーヒーを頼みました。

ハオ家の餃子ランチ

ハオ家の場所はこちら   石川県小松市符津町ヰ103

2014年10月12日

●金石餃子

2013年5月11日

今日は夕食に金石餃子に行きました。金石餃子には以前入った事があるのですが、記憶が残っていなくて新鮮な気持ちで行ってきました。金石餃子にはお店の前に3台ほど駐車できるのですが、大通りをはさんで向かい側にも大きな駐車場があります。お店の前の駐車場は満車だったので向かい側の駐車場に駐車しました。
金石餃子の店頭には「ランチタイム 子供連れの方 人数分注文されない方 ゆっくり食事されたい方 入店お断りします」の貼り紙がしてありました。
店内に入ると、カウンター席とテーブル席があり、娘と2人でしたがカウンター席に座りました。すぐに水を出してくれました。
金石餃子のメニューには定食で酢豚定食800円、レバニラ定食750円、鶏の辛子炒め定食750円、豆腐の醤油あん定食750円、胡瓜と卵炒め定食750円、麻婆豆腐定食700円、玉葱と豚肉炒め定食700円、キャベツと葛きり炒め定食700円、餃子(12ヶ)ライスセット700円、餃子ラーメンセット750円、餃子チャーハンセット750円、ラーメンチャーハンセット800円があり、いずれも昼限定600円です。
特別定食として牛バラ肉のオイスターソース炒め定食1000円、エビチリ定食1000円、白身魚の甘酢あん定食980円、花イカのあっさり炒め定食980円、回鍋肉定食900円、鶏の唐揚定食800円、麻婆茄子定食定食800円、鶏肉の塩味炒め定食800円がありました。
今日は鶏の辛子炒め定食750円と餃子(12ヶ)ライスセット700円を注文して2人で分けることにしました。

最初に鶏の辛子炒め定食が出されました。
金石餃子の鶏の辛子炒め定食
ご飯は超山盛りで鶏の辛子炒めも大盛りでした。なかなか美味しかったのですが食べても食べても減らない感じです。ザーサイと卵スープが付いていました。

しばらくして餃子ライスセットが出されました。
金石餃子の餃子ライスセット
こちらもご飯が超山盛りです。餃子はジューシーですが、味は甘めで肉系の具です。娘は今まで外で食べた餃子では一番好きだと言っていました。自分はどちらかと言えば苦手な種類の餃子でした。

他の客の注文した料理も見たのですが、牛バラ肉のオイスターソース炒めも玉葱と豚肉炒めも超大盛りでした。

なんとか残さずに完食しました。
途中で子供連れの家族が入ってきましたが問題なくはいれていたようです。
金石餃子では客の回転が異様に速く感じました。料理が来たらさっさと食べて、さっさとお勘定を済ませて帰るという感じです。美味しい料理を安く提供するために客の回転を良くしようというのはアリだと思います。お客は次から次へと入ってきました。

2014年10月12日

久しぶりに金石餃子に行きました。大食いの息子と外食をする事があって、何を食べたいと聞くと肉を食べたいというので、金石餃子の牛バラ肉のオイスターソース炒めを思い出したのです。
メニューを見ると消費税が上がったのに値段据え置きでした。あの量で値段据え置きとは凄い努力です。でも、何故か牛バラ肉のオイスターソース炒めだけが無くなっていました。定食どころか単品も無くなっていました。ショックです。
他のお店に行こうか迷ったのですが、他のものを注文することにしました。
回鍋肉定食900円、鶏の辛子炒め定食750円、餃子300円を注文しました。
少し待って注文した料理が出されました。相変わらずの量の多さでした。回鍋肉の肉も激厚でした。メインの料理は分け合って食べました。大食いの息子がご飯を残しました。
スープは味を感じなくて美味しくは無かったです。前回は気づかなかったのですが、餃子はシュウマイに似た味です。
回鍋肉、鶏の辛子炒めは美味しかったです。

kanaiwagyouza1.jpg
kanaiwagyouza2.jpg
kanaiwagyouza3.jpg

金石餃子の場所はこちら    石川県金沢市金石東1丁目1-7

2013年2月20日

●華府味道

2011年7月23日

台湾料理 小雪 羽咋店の名前が変わって華府味道というお店になっていました。
今日は夕食に入りました。
テーブルに座ると,冷たい水と,冷たい水の入ったピッチャー,紙のおしぼりを持ってきてくれました。
華府味道のメニュ-を見ると,定食には酢豚定食980円,牛肉とピーマン炒め定食980円,にんにく芽牛肉炒め定食980円,鶏肉カシューナッツ炒め980円,海老チリ定食1080円,海老マヨ定食1080円,八宝菜定食980円,ニラもやし炒め定食980円,焼き餃子定食780円,玉子焼きあんかけめし定食1080円,豚肉キャベツ味噌炒め定食780円,炒飯定食980円などがありました。餃子の単品は200円です。
お昼のランチは650円で6種類の料理から選べるようです。
今日はにんにく芽牛肉炒め定食980円を注文しました。
しばらくすると他の客が入店して生ビールを注文したのですが,付け出しのキュウリの味噌付けを俊のところにも持ってきてくれました。サービスで出してくれたようです。
それほど待つこと無く,にんにく芽牛肉炒め定食が出されました。にんにく芽牛肉炒め定食には,にんにく芽牛肉炒めと,ラーメン,鶏の唐揚,揚げ餃子,御飯,漬物,杏仁豆腐が付いていました。
にんにく芽牛肉炒めは,本格的な中華料理で美味しかったです。鶏の唐揚と揚げ餃子は,それほど美味しくは無かったですし,ラーメンもそれなりでした。でも980円でこの内容はボリューム満点で満足です。鶏の唐揚と揚げ餃子とラーメンのかわりに,コーンスープとメイン料理もう一品がついてるともっと嬉しいです。
中国(台湾?)の人がやってるこの手のお店は開店閉店のサイクルが短いのですが,華府味道は,いつまでも営業を続けてほしいものです。
華府味道のにんにく芽牛肉炒め定食

2011年8月24日

今日はランチタイムに華府味道へ行きました。テーブル席に座ると特大のコップに入った冷たいお茶とタオルのおしぼりを持って来てくれました。
今日は6種類の料理(焼き餃子,鶏マヨ,レバニラ,鶏のエビチリ,麻婆豆腐,野菜炒め)から選べるランチから鶏のチリソースを頼みました。それほど待つことなく鶏のチリソースのランチが出されました。
鶏のエビチリのランチには,鶏のチリソース,かぼちゃの天婦羅,麻婆風冷奴,野菜サラダ,御飯,ラーメンがついていました。
エビチリは普通イメージするチリソースとはちょっと違い,鶏も小さく切られていて衣のほうが存在感がありました。
途中でお腹いっぱいになりました。
日替ランチはメニューには700円と書かれていましたが実際は650円でした。

華府味道の鶏のエビチリランチ

2011年12月14日

久しぶりに華府味道に入りました。
最初に水と紙のおしぼりを出してくれました。今日は日替ランチの6種類の料理から焼き餃子ランチ(メニューでは700円だけど650円です)を頼みました。日替ランチだけどメニューは毎日同じ6種類の料理から選びます。
新たに昼だけ限定で八宝菜定食,エビチリ定食,エビマヨ定食700円が加わりました。今度はこっちのほうも試してみたいです。
しばらくして熱いお茶を出してくれて,その後,焼き餃子ランチが出されました。焼き餃子ランチには焼き餃子,かぼちゃの天婦羅,鶏唐揚,ドレッシング入りの野菜サラダ,マヨネーズのついたブロッコリー,御飯,ラーメンがついていました。
以前食べた揚げ餃子はいまいちでしたが焼き餃子は美味しかったです。鶏唐揚も熱々で良かったです。
食事が終わりそうなときにお茶のお替りを持って来てくれました。

華府味道は店員さんも素敵で感じが良いし,本格的な料理を安く食べられるので,お気に入りです。そういえば昨日も福井県で,台湾の人がやっている中国料理のお店に入ったのでした。中国料理好きなんです。
華府味道の焼き餃子ランチ

2012年1月18日

今日は華府味道のエビチリのランチ700円を食べに行きました。
前回、鶏のチリソースを食べた時に、チリソースらしくないソースだったので心配でしたが、エビチリのランチのチリソースは、ちゃんとしたチリソースで美味しかったです。
華府味道のエビチリのランチにはエビチリ、ケチャップソースの肉団子、ご飯、漬物、ラーメン、サラダがついていました。エビチリとケチャップソースの肉団子という組み合わせは似た味が重なってちょっとがっかりしましたが、これは仕方ないです。
今日も美味しく食べました。ただ、隣のテーブルの客2人が食事中にタバコを吸い出して、いやな臭いをかぎながら食事する事になって気分が悪かったです。
華府味道では新たにレディ-スランチ600円というのが出来たようです。通常のランチから揚げ物を除いてデザートがつき、メイン料理は少なめのようです。これは女性には嬉しいと思います。レディ-スランチは野菜炒めと、レバニラ炒め、鶏マヨ、鶏チリの4種類ありました。

華府味道のエビチリのランチ

2012年2月1日

今日は華府味道の八宝菜のランチ700円を食べに行きました。
華府味道の八宝菜のランチには八宝菜、かぼちゃの天ぷらと揚げ餃子、ご飯、茹でブロッコリー、ラーメン、サラダがついていました。八宝菜は美味しかったです。前回揚げ餃子は美味しくなかったのですが今回は衣が薄めでサクっとした食感で美味しかったです。
今日気づいたのですが、サラダの一番上にニンジンで作った立体的な蝶が乗せられていました。過去の写真を見てもそれらしいものが乗っています。かなり芸術的な作品です。
お店の人にレディ-スランチは男性でも注文できるのですかと聞くと、ニコッと笑って、男性でも注文できますよ。でも量は少なめですよと言ってました。
華府味道はお気に入りのお店です。
華府味道の八宝菜のランチ

2012年3月14日

今日は、最初に行こうと思っていたお店が見当たらず、次に行こうとしていたお店が閉まっていたようで、どうしようかなあと迷って華府味道に入りました。
今日はレバニラ炒めランチ650円を食べました。
レバニラ炒めは絶妙な味付けで、とても美味しかったです。
華府味道のレバニラ炒めランチ

2012年4月25日

今日は時間と精神的に余裕が無く、新規のお店に入る気がしなかったので、華府味道に入りました。
今日は野菜炒めランチ650円を食べました。
野菜炒めの味付けは良く美味しかったのですが、肉が全く入っていませんでした。普通は少しくらいは入っているもんだと思うけど・・・・
揚げ物はかぼちゃだけで、サラダもブロッコリーにマヨネーズ付けてあるだけの料理でした。なんか妙に、経費削減傾向の野菜炒めランチでした。
650円で多くを求めるのは酷なのですが、ちょっと心配になってきました。大丈夫なのかなあ?

2013年2月20日

今日はじゃぐらーさんがお奨めのお店に行こうと思っていたのですが、時間が遅くなってしまったので、久しぶりに華府味道に入りました。
閉店時間の15:00ギリギリだったのですが気分良く迎えてくれました。
今日は焼き餃子ランチを頼みました。
今日の焼き餃子は、ワンタンの具を餃子の皮で包んだような餃子で、個人的には好みでは無かったです。ラーメンも薄味で、ちょっと物足りませんでした。以前食べた焼き餃子ランチとは随分変わったような気がします。
揚げ物はチーズ春巻きで美味しかったです。サラダには、ちゃんと蝶の細工をしたニンジンがのせられていました。
やっぱり華府味道は、ちゃんとした中華料理を頼んだほうが無難です。

華府味道の焼き餃子ランチ

店名が福客来に変わっていました


華府味道の場所はこちら   石川県羽咋市中央町キ1-1

2013年1月23日

●中華料理 翠園 徳前店

2012年8月29日
七尾から羽咋に向って国道159号線を走っていたら「中華料理 翠園 徳前店」というお店がいつのまにか出来ていました。
自動車がいっぱい停まっていたのと日替ランチ650円の看板が目に付いたので入ってみました。店頭に本日の日替ランチの内容が掲示されていました。今日はニラタマということです。
中華料理 翠園 徳前店に入るとテーブル席と座敷の席がありました。どこでもどうぞということなのでテーブル席に座りました。すぐにコップと紙のおしぼりが出されました。テーブルには冷たい水が入ったピッチャーが置いてあり、自分で好きなだけコップに入れて飲むようになっています。台湾系のお店には、こういうお店が多いです。
注文を聞きにくる店員は日本人でしたが、その他の店員は台湾の人のようです。
中華料理 翠園 徳前店のメニューを見ると、日替ランチ650円の他に5種類のラーメンと5種類の飯物とから選んで組み合わせるセットが700円、麻婆豆腐定食780円、野菜炒め定食780円、八宝菜定食880円、酢豚定食880円、唐揚定食880円、青椒肉絲定食980円、回鍋肉定食980円、エビチリ定食1180円、エビマヨ定食1180円、お子様セット600円などがありました。
定食にはラーメンとデザートがついています。定食や日替ランチのご飯はお替り自由です。日替ランチは+50円でスープをラーメンに変更できます。
ランチタイムにはウーロン茶、コーヒーがセルフでサービスになっています。
本当はニラタマが好きではないのですが、とりあえずは日替ランチを試してみようということで日替ランチ650円を注文しました。
それほど待つことなく日替ランチ650円が出されました。日替ランチにはニラタマの他にサラダ、卵スープ、ザーサイ、鶏唐揚とカボチャの天麩羅、ご飯がついていました。
漬物にザーサイがついているのは点数アップです。ご飯は山盛りでした。鶏唐揚とカボチャの天麩羅は作り置きしてあるのを少し暖めたという感じで美味しくは無かったです。ニラタマはもともと好きではないので評価にはなりませんが、それほど美味しくは無かったです。次回は、ちゃんとした定食を注文してみようと思います。
食後にセルフのアイスコーヒーをいただきましたが、氷が置いてなくて、がっかりしました。
中華料理 翠園は店名やお店の外装からすると、最近あちこちで出来ている台湾系のお店とはちょっと雰囲気が違います。

中華料理 翠園の日替ランチ

2012年9月12日
今日、中華料理 翠園 徳前店に再訪しました。
今日の日替ランチは野菜炒めでした。野菜炒めなら味の判断ができるということで、日替ランチを注文しました。今日は若くて可愛い台湾の娘の接客でした。多分、調理人の家族なんでしょう。
野菜炒めの日替ランチには、野菜炒めと、サラダ、卵スープ、ザーサイ、鶏唐揚とカボチャの天麩羅、ご飯がついていました。
鶏唐揚は熱々でしたが衣が硬くて残念だったです。それと揚げ物にトマトケチャップがついているのは馴染めません。せめてテーブルに塩を置いて欲しいです。
野菜炒めは肉が全く入ってなかったのですが味付けが絶妙でとても美味しかったです。
食後にサービスのアイスコーヒーをとりに行ったのですが、アイスコーヒーは品切れ状態になっていました。仕方ないのでウーロン茶を飲みました。

中華料理 翠園の日替ランチ

2012年9月19日
今日も、中華料理 翠園 徳前店に再訪しました。
今日の日替ランチは玉子と野菜炒めでした。
今日はご飯物と麺類のセット700円を食べようと思っていたのでメニュ-からご飯物は回鍋飯、麺類は醤油ラーメンを選んで注文しました。
しばらくすると最初に醤油ラーメンが出され、次に回鍋飯が出されました。
醤油ラーメンは特に印象に残りませんでした。回鍋飯はご飯の上に回鍋肉が乗っている丼で、別に丼にする必然性は感じませんでしたが美味しかったです。
食後にアイスコーヒーを取りに行ったら、またしてもアイスコーヒーは品切れ状態になっていました。仕方ないのでウーロン茶を飲みました。もうアイスコーヒーはやっていないのかな?
中華料理 翠園のラーメン中華料理 翠園の回鍋飯

2012年11月14日
今日も、中華料理 翠園 徳前店に再訪しました。
今日の日替ランチは好きなものではなかったので八宝菜定食を注文しました。
八宝菜定食には八宝菜の他に、ラーメン、御飯、野菜サラダ、ザーサイ、鶏肉の唐揚とかぼちゃの天婦羅、杏仁豆腐がついていました。
八宝菜は濃い目の味付けでしたが美味しかったです。ラーメンは単品よりは量が少なめですが、ちょうど良い量です。今日の鶏肉の唐揚は美味しかったです。ザーサイと杏仁豆腐の量はかなり少ないです。
食後にアイスコーヒーを飲みました。今日はちゃんと氷がありました。氷は以前からあったのかもしれませんが、気づかなかっただけかもしれません。

中華料理 翠園の八宝菜定食

2012年12月19日
今日は時間に制約があったので、中華料理 翠園 徳前店に行きました。
今日の日替ランチはレンコンと豚肉の炒め物だったので、日替ランチにしました。
それほど待つことなくレンコンと豚肉の炒め物の日替ランチが出されました。
レンコンと豚肉の炒め物も他に、サラダ、卵スープ、ザーサイ、鶏唐揚とカボチャの天麩羅、ご飯がついていました。鶏唐揚とカボチャの天麩羅は熱々でした。レンコンと豚肉の炒め物も美味しかったです。

中華料理 翠園の日替ランチ

2013年1月23日
今日は特に行くあてが無かったので、中華料理 翠園 徳前店に行きました。
ご飯物と麺類のセット700円で五目あんかけラーメンと回鍋飯のセットを食べました。量が多いので、やっと完食しました。美味しかったのですがカロリーたっぷりで太りそうです。

suien1.jpg

中華料理 翠園 徳前店の場所はこちら  石川県鹿島郡中能登町徳前ゐ2-1

閉店して、別の中華料理店になりました。

2013年1月 6日

●菜香樓本館

今日はお昼に菜香樓本館に行きました。菜香樓新館は何度か行っていたのですが本館のほうは久しぶりでした。
お金を出して和食を食べる気はしなく9人で一緒に食べられる料理というと限られます。菜香樓本館は9人で1つのテーブルを囲める和室があるので、ちょうど良いのです。小食の人と、それなりに食べる人がいるので、1人分ずつの料理が出るより、大皿でとって食べるほうが良いのですが中華料理はテーブルが回転するので良いです。
人数が多かったので予約しておきました。菜香樓では土日曜日でもランチがあります。コース料理にしようかと思ったのですが、コース料理は高い割には料理の内容が好みでは無かったのでランチに好みの単品料理を加えることにしました。
ランチにも種類があるのですが、お粥ランチ1280円(本日のおすすめ中華粥/手作り点心三種/本日の揚げ点心/冷菜/デザート)に彩り前菜盛り合わせ1890円×3人前、スペアリブのヘルシー黒酢煮込み1680円×2人前、牛ヒレ肉の黒胡椒炒め1890円×2人前を加えてコースにしもらいました。肉のオンパレードです。
菜香樓本館は単品のメニューが少なく、変わった料理を食べたいという希望には添えませんでした。
ホットペッパーに昼食のソフトドリンクがサービスというクーポン(予約時に提出が必要)があったので使いました。

最初にクーポンのサービスであるソフトドリンクを何にするか決めました。ソフトドリンクにはコーラとウーロン茶、オレンジジュース、ライチジュースから選びます。

最初に彩り前菜盛り合わせが出ました。俊は中華料理でも洋食でも、前菜盛り合わせが大好きなんです。どの料理もおいしかったですが、さつまいものレモン蜂蜜煮と東南アジア風春巻料理が特においしかったです。

saikourouhon1.jpg

次に手作り点心三種(ニラギョーザ、エビギョーザ、シューマイ)が出てきました。いずれも蒸した点心で調味料をつけなくても味はちょうど良く美味しかったです。

saikourouhon2.jpg

次は春巻がでました。

saikourouhon3.jpg

次に中華粥が出されたのでびっくりしました。まだ料理が出るはずなのに中華粥を先に食べてしまったら食べられなくなってしまうと思いました。量も結構多かったです。

saikourouhon4.jpg

でも、すぐに安心しました。すぐに残りの牛ヒレ肉の黒胡椒炒め、スペアリブのヘルシー黒酢煮込みも出されました。牛ヒレ肉の黒胡椒炒めの牛肉はあまり良い肉ではありませんでしたし、スペアリブのヘルシー黒酢煮込みは豚肉の角煮の酢味って感じの料理でした。両方とも美味しかったのですが、高い料金に見合った料理では無くてがっかりしました。

saikourouhon5.jpg
saikourouhon6.jpg

本当はお粥ランチには冷菜がつくはずだったのですが、彩り前菜盛り合わせと内容が重なるので冷菜のかわりにデザートを一品増やしてくれることになりました。なかなか親切な対応です。替わりに出されたのはカスタード入りココナッツもち団子でした。とても美味しかったです。

saikourouhon7.jpg

最後のデザートはタピオカミルク、マングプリン、杏仁豆腐プリンから選べます。

saikourouhon8.jpg

お粥の量が多かったこともありおなかいっぱいになりました。美味しい料理もあったし、ハズレの料理が無かったので満足しました。

菜香樓本館の場所はこちら  石川県金沢市西念3-15-21

2012年11月25日

●華林楼

今日は滋賀紅葉に行った帰りに華林楼に行きました。華林楼は以前、「きまっし金沢」の中華料理人気投票1位の北方菜があったところにできたお店です。華林楼は中村町のアピタ金沢店にも系列店があるようです。華林楼は菜香楼から独立した料理人がやっているお店のようで、以前から行ってみたいと思っていたのです。
店頭にはお奨め料理が掲示してあって、牛ハチの巣の料理と、ホルモンの味噌辛炒めということでした。興味をそそります。
20:00に入店したのですが、2組のお客が入っていました。テーブル席が空いていたので良かったです。
店内には本日の定食(日替ランチ)はA:エビチリソース定食700円、B:半炒飯+ラーメン800円という掲示もありました。
メニューを見ると定食として黒酢の酢豚800円、海鮮野菜の塩味炒め800円、青椒肉絲(牛肉とピーマンの細切り炒め)800円、回鍋肉750円、ニラレバ炒め700円、麻婆豆腐700円、牛肉黒胡椒炒め800円、焼き小籠包850円などがあって、いずれもご飯、スープ、漬物、デザート付です。
時間に関係なくこの値段ということでありがたいです。
すぐに冷たいお茶と、紙のおしぼりを持ってきてくれました。それとは別にテーブルには冷たい水のポットが置かれていました。
今日は息子の希望で小籠包が食べたいということだったので、海鮮野菜の塩味炒め定食と回鍋肉定食と牛肉黒胡椒炒め定食と焼き小籠包380円と焼き餃子300円を注文しました。定食のメイン料理は3人でわけて食べることにしました。
料理が出されたので小分け用の小皿をお願いしました。定食にはご飯とザーサイと野菜サラダと杏仁豆腐と玉子スープが付いていました。ザーサイと杏仁豆腐が付いているのは得点が高いです。
メイン料理は量が多く3人で分けてもかなりの量でした。スープはあっさりしずぎのような気がしましたが、その他の料理はどれも美味しくて最高でした。
焼き餃子も焼き小籠包もジューシーで美味しかったです。
満足しました。これだけいろんな料理をおなかいっぱい食べて3人で3030円でした。

後で思いついたのですが、定食があるということもあって海鮮野菜の塩味炒め定食と回鍋肉定食と牛肉黒胡椒炒め定食を選びましたが、定食の1種類を焼き小籠包定食にして、別にお奨め料理の牛ハチの巣の料理と、ホルモンの味噌辛炒を注文すれば変わった料理も食べられて良かったかなあと思いました。

華林楼の牛肉黒胡椒炒め定食
華林楼の回鍋肉定食
華林楼の海鮮野菜の塩味炒め定食
 華林楼の焼き餃子も焼き小籠包

華林楼の場所はこちら  石川県金沢市進和町49-2

閉店しました

2012年8月 5日

●遊福亭

今日は遊福亭に入りました。遊福亭は台湾の人がやっている中華料理のお店です。福井県には、この系列のお店があちこちで目にしますが、遂に金沢にも出店しました。

遊福亭のには700円の格安なランチがあり、時間は15:00までですが土日でも同料金です。ちなみに夜は+200円で食べる事ができます。
700円ランチは、ニラ玉子ランチ、ほうれん草と玉子炒めランチ、木くらげと豚肉炒めランチ、ダックと青梗菜炒めランチ、ニラホルモン炒めランチ、野菜炒めランチ、麻婆ナスランチ、ベビーホタテとニンニクの芽炒めランチ、エビマヨランチ、棒々鶏ランチ、回鍋肉ランチ、ニラレバランチ、カニ玉子ランチ、酢豚ランチ、エビチリランチ、青椒肉絲ランチがあります。ランチにはすべてラーメンがついていて、ラーメンは味噌ラーメン、醤油ラーメン、台湾ラーメンから選べます。
一般的な人気メニューが全て揃っているのが嬉しいです。
夏にはラーメンの代わりにつけ麺がついている780円のつけ麺定食もあり、メイン料理はエビマヨ、エビチリ、酢豚、青椒肉絲の4種類から選べます。
遊福亭の店内にはカウンター席とテーブル席がありました。時間が遅めで14:00を過ぎていたので空いていてテーブル席に座りました。
すぐに冷たい水と冷たいタオルのおしぼりと冷たい水が入ったポットを持ってきてくれました。
今日はダックと青梗菜炒めランチを注文しました。ラーメンは台湾ラーメンでお願いしました。

ダックと青梗菜炒めランチには、ダックと青梗菜炒めの他に、台湾ラーメン、ひき肉入りの冷豆腐、野菜サラダ、漬物、御飯、アイスコーヒーが付いていました。

ダックと青梗菜炒めは、とても美味しくてお腹いっぱいになりました。遊福亭はお奨めのお店です。

遊福亭のダックと青梗菜炒めランチ


遊福亭の場所はこちら   石川県金沢市駅西本町6丁目3−14

2012年8月 1日

●聚徳飯店(しゅうとくはんてん)

今日は時間に余裕があったのでイオンかほくショッピングセンター内にある中華料理店「聚徳飯店(しゅうとくはんてん)」に入りました。
イオンかほくショッピングセンターに食事目的で入ったのは初めてなのですが、イオンかほくショッピングセンターは平日空いてるにもかかわらず、食事処がそれなりの数の出店があるので、ランチタイムの集客に各店工夫をこらしてランチセットメニューにも気合が入っているようです。
もともと中華料理が好きなので、今日は聚徳飯店(しゅうとくはんてん)に入りました。
店頭に、お得なメニューとかランチセットなど掲載されているので食べるものを選んでから入店しました。
お得なメニューとしては白身魚の甘酢あんかけセット1029円、豚肉とピーマンの炒めセット924円、鶏肉とカシューナッツ炒めセット924円、麻婆豆腐セット924円、油淋鶏セット924円、牛肉とピーマンの炒めセット924円などがあります。いずれも白飯、スープ、サラダ、漬物、デザートが付きます。
本日の日替り(680円)は牛肉あんかけご飯でした。その他に焼き餃子250円(通常は450円)、小籠包260円(通常520円)もありました。
ちなみに平日はソフトドリンクが無料になっていました。
テーブレ席に座って、本日の日替り「牛肉あんかけご飯」と焼き餃子を注文しました。
冷たい水と、紙のおしぼりを持ってきてくれて、平日無料のソフトドリンクについての説明がありました。
ソフトドリンクはペットボトルに入ったウーロン茶、オレンジジュース、コカコーラを自分で自由に入れるようになっていました。
しばらくすると、本日の日替り「牛肉あんかけご飯」と焼き餃子が一緒に出されました。
焼き餃子は衣が乾いた感じで見た目に美味しそうではなかったのですが、中の餡が肉多めで味付けは甘めで美味しかったです。牛肉あんかけご飯は、エスニック風の味付けで気に入りました。スープは大好きなとろりのある卵スープで美味しかったです。
でも餃子が通常価格の450円だったら注文したことを後悔するでしょう。

聚徳飯店の日替り

聚徳飯店の場所はこちら  石川県かほく市内日角タ25 イオンかほくショッピングセンター1F

2011年8月17日

●チャイナガーデンにしき

今日は金沢の「チャイナガーデンにしき」で昼食を食べました。
30周年ということで150gステーキ1000円とか餃子100円とかのサービスをしていました。「チャイナガーデンにしき」はテーブル席だけでレストランって感じのお店でした。
テーブル席に座ると,冷たい水と紙のおしぼりとメニューを持ってきてくれました。「チャイナガーデンにしき」のランチメニューには日替ランチ735円と,4種類の定食892円がありました。今日の日替わりランチは玉子と野菜のピリ辛炒めということでした。
メニューを持ってきてから,注文するまで店員さんがずっと横で待っていたので,さすがにメニューを撮影することはできませんでした。
今日は日替ランチを注文しました。日替ランチには飲物か,杏仁豆腐がついてくるのですが,杏仁豆腐を頼みました。
ほとんど待つことなく日替ランチが出されました。
「チャイナガーデンにしき」の日替ランチには,玉子と野菜のピリ辛炒めのほかに,冷奴,御飯,スープ,漬物,お茶がついていました。
「チャイナガーデンにしき」の料理は,和風中華料理って感じです。本格的な中国料理ではないですが,誰もが安心して食べられる料理だと思います。

水は飲み干てあったのですが,気づいて,追加で注いでくれました。

チャイナガーデンにしきの日替定食チャイナガーデンにしきの日替定食

チャシナガーデンにしきの場所はこちら  石川県金沢市福久町ヘ9-1

2011年5月10日

●中華料理 赤門 

今日は,小松餃子四天王のひとつ中華料理 赤門へ行ってきました。
中華料理 赤門の外観は高級そうな感じです。
中華料理 赤門の店内に入ると目の前に本日のサービスランチの掲示板がありました。
ザージャー丼(中国のビビンバ スープ・サラダ付)680円,Aランチ(赤門オムライス 漬物・サラダ・スープ付)680円,Bランチ(ギョーザ,唐揚 ライス・漬物・サラダ・スープ付)880円,ショーロンポーランチ(ショーロンポー5ケ 選べる麺類かご飯物1品)880円,海鮮炒め点心ランチ(ホタテとエビの海鮮炒め 点心5品 ライス・漬物・サラダ・スープ付)1200円 いずれも300円高でデザート・コーヒー付
メニューを見ると餃子は五個入りで300円,小松名物の塩焼きソバは580円でした。

中華料理 赤門にはカウンター席とテーブル席がありました。13:30過ぎだったのでお客はいなかったのですが,広告の写真をとっていたようで,ちょっとバタバタしていました。
今日は餃子を食べるのが目的だったのでBランチを注文しました。すぐに,紙のおしぼりと冷たい水と箸を持って来てくれました。箸は割り箸ではなく食べやすい箸でした。
撮影の打ち合わせをしていた店長さんが,水を飲み干しているのに気づいて,水の追加を注いでくれました。そして店長さんから,お茶は冷たいのが良いですか?熱いのが良いですかと聞かれたので熱いのが良いですと答えました。すると熱い中国茶を持ってきてくれました。フラッシュでチカチカして落ち着かなくてすみませんと言われました。こういう感じで,いろいろと気を使ってくれました。
しばらくしてBランチが出されました。餃子は酢醤油で食べます。中華料理 赤門の餃子はとても美味しかったです。
個人的な好みからすると小松餃子四天王の中では 清ちゃんの餃子が1番で中華料理 赤門の餃子が2番で,勝ちゃんの餃子が3番で,南栄の餃子が4番です。
食事の途中で中国茶の御替り用の急須をもってきてくれました。

ただ,食事の途中で店長さんがカウンターでタバコを吸い始めたのにはびっくりしました。2mくらい離れていたので臭いはしなかったのですが,あまり良い気はしません。

中華料理 赤門のサービスランチ

クーポンを探す   中華料理 赤門の場所はこちら  石川県小松市今江町1-374

2011年3月29日

●餃子酒蔵 南栄

清ちゃん,勝ちゃんと小松の名物餃子のお店に行ったので,この際小松にある餃子の名店を周ろうということで餃子酒蔵 南栄に行きました。
餃子酒蔵 南栄も清ちゃん,勝ちゃんと同様,幹線道路からちょっと奥まったところにあるので,餃子酒蔵 南栄目当てでないと目につくことは無いと思います。
カーナビの誘導で餃子酒蔵 南栄の場所はわかったのですが,駐車場の場所が判らなくてぐるぐる周っていたのですが駐車場が見つかりません。餃子酒蔵 南栄の前の空き地に自動車を停めて駐車場を探してみたのですが,やっぱり見つかりませんでした。
そしたら餃子酒蔵 南栄の中から店主が出てきて,何を探しとるんやと言われたのでお店の駐車場を探しているんだけど,前の空き地に駐車しても大丈夫ですかと言うと,駐車場の場所を教えてくれました。
幹線道路から餃子酒蔵 南栄に向う途中に西山駐車場があって,和洸と書かれた場所3台分が餃子酒蔵 南栄の駐車場とのことでした。14:00近くだったのでお客はいなかったのですが,駐車場は埋まってました。餃子酒蔵 南栄専用の駐車場では無いようです。
お店の前の小路を50mほど入ったところにも駐車場があるということで,そこで駐車したのですが,初めて行く人は駐車場を見つけるのは難しいかもしれません。
餃子酒蔵 南栄の店内はカウンターだけの小さいお店でカウンターに座るとお茶とタオルのおしぼりを出してくれました。
餃子酒蔵 南栄のメニューを見ると料理は餃子,麺類,やきそば,飯物,スープ類だけでした。値段は餃子420円,やきそば520円,焼飯570円などでした。
今日は餃子と焼飯を注文しました。
だいたい同じ時間に餃子と焼飯が出されました。焼飯にはスープがついていました。
餃子は皮が薄めで油っこい味付けでした。なかなか美味しい餃子でしたが個人的には清ちゃんの餃子のほうが好みです。
焼飯も油っこい味付けでギトギトした感じでした。餃子酒蔵 南栄の焼飯はちょっと好みではありませんでした。
餃子酒蔵 南栄の料理は油っこいのが特徴のようです。
お店に入るときには,回転灯が点灯してたのですが,お店を出るときには消えていたので,お昼の営業は14:00までなのかもしれません(14:00を過ぎても営業中の札はまだ掛けられていました)。

餃子酒蔵 南栄の餃子餃子酒蔵 南栄の焼飯

クーポンを探す   餃子酒蔵 南栄の場所はこちら  石川県小松市清水町80

2011年3月16日

●中華料理 香林

2007年12月19日

今日は、穴水町の中華料理店「香林」に行ってきました。公立穴水総合病院口の病院と反対方向に入っていくとすぐのところにありますが、ちょっと気づきにくい場所です。

香林にはセットメニューとして丼セット(炒飯、天津飯、香林丼、中華丼、麻婆丼、ジャジャ丼の中から1品+ミニラーメン+付け出し+杏仁豆腐)とラーメンセット(ラーメン+ミニ炒飯+付け出し+杏仁豆腐)が850円でありますし、中華料理の一品料理(回鍋肉、海老のチリソース煮、海老豆腐、海老とトウモロコシ炒め、麻婆豆腐、酢豚、八宝菜、鶏肉の唐揚、カニ玉、海老玉、ピーマンと豚肉の細切り炒めなど)がほとんど650円なんですが、それに200円プラスして定食にすることもできます。

今回は大好きな海老のチリソース煮の定食(850円)を注文しました。
香林の海老のチリソース煮定食にはメインの海老のチリソース煮のほかに、スープ(玉子とわかめが入っていた)、ご飯、漬物(白菜)、付け出し(カニ足カマボコとキュウリの酢の物)がついていました。ご飯はお替りできるのですが、もともと結構な大盛りなので、とてもお替りできません(笑)

海老のチリソース煮は餡かけが強くなく、甘さと辛さが同居した絶妙の味付けでした。こんな美味しいエビチリは久しぶりでした。はっきり言ってビックリしました。満足しました。

中華料理香林のエビのチリソース煮定食

2008年7月2日

今日、久しぶりに中華料理香林に行きました。今日は回鍋肉のセットを注文しました。中華料理香林の回鍋肉は、ちょっと変わった回鍋肉で麻婆豆腐のような味の回鍋肉でした。まあ美味しかったのですが、もっと回鍋肉らしい回鍋肉を食べたかったです。それとキャベツは葉の固い部分が多くてちょっと残念でした。

中華料理香林の回鍋肉定食

2011年3月16日
今日、久しぶりに中華料理香林に行きました。前回,回鍋肉で失敗したので,今回はエビのチリソース煮の定食を注文しました。950円なので,前回より少し値上げしてました。やっぱり中華料理香林のエビのチリソース煮は最高に美味しいです。エビのチリソース煮は,やっぱりこうじゃなくては。

クーポンを探す   香林の場所はこちら    石川県鳳珠郡穴水町字川島ヨ68-1

2011年2月23日

●餃子菜館 清ちゃん

今日は小松の餃子菜館 清ちゃんに行きました。以前にも入ったことがあるのですが,駐車場の場所がちょっとわかりづらいです。前の通りと後の通りとで3つの駐車場があるのですが,餃子菜館 清ちゃんの表示がはっきり見えるのは,餃子菜館 清ちゃんの店の裏の駐車場だけなのです。
餃子菜館 清ちゃんの店内にはカウンター席とテーブル席があり,カウンターに座りました。すぐに冷たい水とタオルのおしぼりを持ってきてくれました。
餃子菜館 清ちゃんのメニューを見ると定食としては八宝菜,酢豚,麻婆豆腐の定食があり各900円でした。餃子菜館 清ちゃんで人気の焼餃子は480円,焼そばは600円(大盛700円)でした。
今日は焼き餃子と焼そば大盛を注文しました。
しばらくすると,焼そば大盛が出されました。面は少し太めでコシがある麺でした。ラーメンでは太めでコシがある麺は珍しくは無いのですが,焼そばでは初めての経験でした。もやしがいっぱい入っていて,凄い量でした。餃子菜館 清ちゃんの焼そばは,とても美味しかったです。
ちょっと後で,焼餃子が出されたのですが,ジューシーでとても美味しい餃子でした。
有意義な昼食をとれて満足しました。

餃子菜館 清ちゃんの焼そば餃子菜館 清ちゃんの餃子

クーポンを探す   餃子菜館 清ちゃんの場所はこちら  石川県小松市土居原町243

2011年2月15日

●餃子菜館 勝ちゃん

今日は小松にある餃子の名店「餃子菜館 勝ちゃん」へ行きました。
本当は「餃子菜館 清ちゃん」へ行こうと思っていたのですが,「餃子菜館 清ちゃん」は火曜日が定休日だったので「餃子菜館 勝ちゃん」へ行くことになりました。
「餃子菜館 清ちゃん」は以前に1度行ったことがあるのですが,随分前の事なので,場所がはっきりわからず,ダメ元でカーナビで検索したら小松 中華料理で「餃子菜館 清ちゃん」も「餃子菜館 勝ちゃん」も表示されました。それでカーナビに従って行きました。今日は早めに小松に入ることができたので突然行くことになり,場所の確認をしてなかったので助かりました。
「餃子菜館 勝ちゃん」の駐車場は,それなりに大きく,すんなりと駐車できました。「餃子菜館 勝ちゃん」の店内にはカウンター席とテーブル席がありカウンター席に座りました。すぐに冷たい水とタオルのおしぼりとメニューを持ってきてくれました。
「餃子菜館 勝ちゃん」には平日の13:30までは日替ランチ777円があり今日は八宝菜でした。せっかく「餃子菜館 勝ちゃん」に来たのだから餃子は外せないということで日替ランチと焼餃子420円を注文しました。他の客を見ていると餃子,炒飯,焼そばを注文している人が多いようでした。
カウンターに座っていると足元が風でス-スーして寒かったです。戸は閉まっていたのですが不思議です。
しばらくすると,先に餃子が出されました。餃子はお店独自のタレで食べるのですが,タレが甘め味噌味なんです。「餃子菜館 勝ちゃん」の餃子は以前にも食べたことがあるのですが,このタレは苦手なんです。餃子自身は美味しいので惜しいです。酢醤油を頼もうかと思ったのですが失礼かなと思い,我慢して食べました。餃子にラー油と辛子をつけて食べると,なかなか美味しかったです。その後,八宝菜の日替わりランチが出されました。八宝菜の他にはスープ,キムチ,ご飯,春巻きがついていました。
八宝菜は美味しくて,ご飯も多めでした。キムチは味が無くて,スープも濃すぎのように感じました。春巻きは美味しかったです。春巻きは,刻みキャベツの上に乗せられているのですが,刻みキャベツの下にドレッシングがつけてあるのには好感が持てました。刻みキャベツにドレッシングがついているといっても,春巻きが濡れてしまうということはありませんでした。
水は飲み干してあったのですが,追加して注いでくれました。
餃子菜館 勝ちゃんの昼の営業は14:00までです。

餃子菜館 勝ちゃんの餃子餃子菜館 勝ちゃんの日替ランチ

クーポンを探す   餃子菜館 勝ちゃんの場所はこちら   石川県小松市土居原町393

2011年2月 1日

●香華凛

今日は小松の香華凛に入りました。粟津駅前の小雪が閉店した後に出来たお店です。小雪も中国人(台湾?)の人がやっていたお店ですが,香華凛も中国人(台湾?)の人が家族でやっているお店のようです。立て看板が福亭って書いてあったので,福井の福亭の系列のお店かもしれません。
入口のところに日替りランチ700円のメニューが掲示してあり,今日の日替りランチはニラレバ,回鍋肉,麻婆豆腐の3種類でした。日替りランチはメインの料理の他,選べる麺類(台湾ラーメン,豚骨ラーメン,醤油ラーメン,塩ラーメン),サラダ,漬物,揚げ物,御飯がついていて御飯のお替りは自由ということのようです。

香華凛の店内は。カウンター席とテーブル席がありましたが,すいていたのでテーブル席に座りました。すぐにコップとタオルのおしぼりを持って来てくれました。テーブルには冷たい水が入ったピッチャーが置いてあり,水は自分で注ぎます。

香華凛のランチメニューには日替りランチの他に,
麻婆豆腐か生姜焼きのいずれかと,ライス,漬物,サラダ,スープのセット550円と
6種の料理(鶏の唐揚,ニラレバ,野菜炒め,ニラ玉子,カニ玉子,青椒牛肉絲)のいずれかと,ライス,漬物,サラダ,スープ,揚げ物のセット680円,
8種のラーメンと4種の御飯物のセット680円
がありました。
香華凛のランチタイムは14:00までです。
その他に定食も豊富にありました。グループで頼める手頃な(1人1000円程度でいろんな料理が食べられる)コース料理もあります。
餃子は180円でした。

今日は回鍋肉と豚骨ラーメンの組み合わせの日替りランチを注文しました。
よろしかったら,コーヒーかお茶をサービスしますと言われたのでお茶を頼みました。

それほど待つことなく日替りランチが出されました。お腹一杯になりました。中国人(台湾?)の人がやっている中華料理のお店はハズレがほとんど無いので安心して入れます。

香華凛の日替りランチ

閉店しました

香華凛の場所はこちら  石川県小松市符津町イ103

2010年12月22日

●台湾料理 小雪 今浜店

2010年12月1日

今日は羽咋に次いで今浜に新規開店した台湾料理小雪の今浜店に行きました。大きな看板にラーメンセット680円、日替ランチ700円と掲示されていたので基本的には羽咋店と同じメニューのようです。
店内に入るとカウンター席とテーブル席があったのですが空いていたのでテーブル席に座りました。
台湾料理 小雪 今浜店も店員は全員中国系の人でした。冷たい水が入ったピッチャーとコップと紙のお手拭きが出されました。テーブル席にはオープニングキャンペーンのちらしが置いてあり餃子とウーロン茶の無料券(12月末まで使用可)がついていました。
ランチのメニューが無かったので聞いてみたら、ランチはオープニングキャンペーン(11月30日から12月10日)はやっていなくて、オープニングキャンペーンのチラシに掲載されているメニューが安くなっていてお得との事でした。
オープニングキャンペーンのチラシのメニューを見ると単品はそれなりに高いので,それほど安いっていう感じがしなくて日替ランチのほうがよ良かったと思いました。
台湾料理 小雪 今浜店の通常のメニューを見ると,定食は野菜炒め定食780円,生姜焼き定食880円,台湾ラーメン定食1180円,炒飯定食980円,八宝菜定食880円,焼餃子定食780円,中華定食980円,ラーメン定食1180円,豚肉とねぎ炒め定食980円,牛肉とねぎ炒め定食1180円,エビマヨ定食980円,水クラゲと肉定食780円,お子様定食780円,レバニラ定食880円,酢豚定食880円,エビチリ定食980円などがありました。やっぱり羽咋店と同じメニューです。
オープニングキャンペーンのチラシの餃子無料券は使えるのか聞いたら,オープニングキャンペーンが終わってから12月末まで(つまり20日間)しか使えないようです。

結構迷ったのですが炒飯(480円が280円)と小松菜とニンニクの炒め物(580円が380円)と焼き餃子(常時180円)を注文しました。
最初に炒飯が出されました。台湾料理 小雪 今浜店の炒飯は肉が魚肉ソーセージみたいな感じで,えっ?と思ったのですが,味は美味しくてご飯もパサパサ加減が絶妙でした。玉子スープもついていたのですが美味しかったです。
次に小松菜とニンニクの炒め物が出されましたが,味は薄めで,とても美味しかったです。
最後に焼き餃子が出されましたが,とても美味しかったです。
結果的に,台湾料理 小雪 今浜店のどの料理も美味しくて,単品で安く頼めて良かったです。
餃子無料券がついているオープニングキャンペーンのチラシを持って帰ったので,オープニングキャンペーンが終わってから日替わりランチを食べに行こうかなと思っています。

台湾料理 小雪 今浜店のランチは15:00までです。
台湾料理 小雪 今浜店の炒飯台湾料理 小雪 今浜店の小松菜とニンニクの炒め物台湾料理 小雪 今浜店の焼き餃子

2010年12月22日
今日は餃子無料券があったので,台湾料理 小雪 今浜店に再訪しました。今日の日替わりランチのメニューは入口に入る前に掲示してありまり,回鍋肉でした。回鍋肉は好きなのでラッキーって感じでした。日替わりランチは選べる麺類と,一品料理と御飯,漬物,サラダ,揚げ物が付いていて700円です。。

餃子無料券が使えることを確認し,日替わりランチ700円を注文しました。ラーメンの種類を選べるので台湾ラーメンを頼みました。
最初に焼き餃子が出され,その後,日替わりランチが出され,しばらくして日替わりランチについている揚げ物が出されました。今日の揚げ物はエビ団子でした。
回鍋肉の味噌は濃い目の味でしたが美味しかったです。ボリュームがありすぎて,食べた時間が14:00と遅かったせいもあり,夕食の時間になってもお腹がすきませんでした。
台湾料理 小雪 今浜店の日替わりランチ

閉店しました。

台湾料理 小雪 今浜店の場所はこちら   石川県羽咋郡宝達志水町今浜ヲ59-1

2010年11月17日

●台湾料理 小雪 羽咋店

今日は台湾料理 小雪 羽咋店に行ってきました。福井県には中国(台湾も含む)の人がやっている安くて美味しい中華料理店があちこちにできているのですが,今年になって小松にも広がってきたと思ってたら,今度は羽咋にも開店しました。
台湾料理 小雪 羽咋店にはおおまかなメニューが看板にでかでかと掲示されています。
台湾料理 小雪 羽咋店の店内にはテーブル席と座敷の席があります。テーブル席に座ると紙のおしぼりとコップを持ってきてくれました。テーブルには水の入ったピッチャーが置いてあり水は自分で入れるシステムになっています。時間が遅かったせいもあって水はぬるかったです。
台湾料理 小雪 羽咋店のメニューを見ると,ランチメニューとして,ラーメンセット(ラーメンは台湾ラーメン,醤油ラーメン,豚骨ラーメン,坦々麺 坦々麺の場合は100円高い の中から選び 御飯物は台湾炒飯,高菜炒飯,炒飯,キムチ炒飯,レタスチ炒飯,エビ炒飯,カニ炒飯,回鍋飯,中華飯,麻婆飯,天津飯から選ぶ)680円,日替りランチ(一品料理,サラダ,漬物,揚げ物,ラーメンは台湾ラーメン,醤油ラーメン,豚骨ラーメンから選ぶ ライスは欲しい人だけつけてくれる)700円があります。時間に関係なく注文できる定食としては野菜炒め定食780円,生姜焼き定食880円,台湾ラーメン定食1180円,炒飯定食980円,八宝菜定食880円,焼餃子定食780円,中華定食980円,ラーメン定食1180円,豚肉とねぎ炒め定食980円,牛肉とねぎ炒め定食1180円,エビマヨ定食980円,水クラゲと肉定食780円,お子様定食780円,レバニラ定食880円,酢豚定食880円,エビチリ定食980円などがありました。
お店の入口には本日の日替りランチの内容が掲示されていました。
日替りランチの内容は味噌ナスとイカの団子でした。
今日は日替りランチを注文してラーメンは台湾ラーメンを選びました。
それほど待つことなく日替りランチが出されました。それなりに美味しくてお腹一杯になりました。中国の人がやっているこの系統のお店は外れることは無いので安心して入れます。
台湾料理 小雪 羽咋店のランチは15:00までです。

台湾料理 小雪 羽咋店の日替りランチ

店名が華府味道に変わりました

台湾料理 小雪 羽咋店の場所はこちら   石川県羽咋市中央町キ1-1

2010年7月11日

●華龍亭

今日は家族5人で華龍亭に行きました。華龍亭は注文バイキングがあり人気があるということだったので18:00に予約をしておきました。
華龍亭に予約の時間通りに行くと予約席は4人掛けのテーブルに椅子を1個追加してある席でした。
冷たい水とタオルのおしぼりが出されてバイキングでお願いしますと申告しました。
バイキングは専用の別メニューがあり,90分で人数にかかわらず1回に注文できる料理数は4つまでと決まってました。
バインキングのメニューを見ると牛肉料理やアワビなど高級素材の料理は入っていませんでした。デザートも含まれていませんし,飲物も別注文です。飲み放題付プランで3500円というプランもありました。

前菜は,自家製チャーシュー,バンバンジー,くらげの冷菜,ピ-タン,前菜の盛り合わせ,よだれ鶏など9品
豚肉料理は黒酢酢豚,ニラレバ炒め,豚肉の四川炒め,豚肉の生姜炒め,豚肉とにんにくの芽の炒め物,回鍋肉など9品
鶏肉料理は鶏肉のカシューナッツ炒め,鶏肉のオイスターソース,鶏肉の甘酢あんかけ,鶏肉の四川風炒め,鶏の唐揚など9品
海鮮料理はエビチリ,エビマヨ,かに玉,イカの塩味炒め,いかニラもやし炒め,えびカシューナッツ炒め,イカの四川風炒めなど10品
野菜料理は青梗菜炒め,ほうれん草炒め,八宝菜,麻婆なす,ニラもやし炒め,ナスの四川炒めなど6品
豆腐・卵料理は麻婆豆腐,五目豆腐,蟹豆腐,ニラもやし卵炒めなど6品
スープは白粥,野菜スープ,フカヒレスープ,玉子スープ,サンラータン,スープ餃子,ピータンお粥など8品
丼物はご飯,天津飯,五目炒飯,中華半,麻婆豆腐丼,えび炒飯の6品
麺類は五目あんかけかた焼きそば,五目あんかけ焼きそば,担々麺,北京ジャンジャン,ラーメンなど6品
点心は焼売,小龍包,手打ち水餃子,手作り焼餃子,ゴマ団子,ちまき,春巻き,肉まんの8品
合計77品目のなかから選べます。

最初にバンバンジー,くらげの冷菜,よだれ鶏,前菜盛り合わせを頼みました。
前菜盛り合わせは,バンバンジーとくらげの冷菜とピータンだったので料理がだぶってしまいました。バンバンジーとよだれ鶏が美味しかったです。よだれ鶏はラー油がきいた辛目の料理で華龍亭人気No1の料理ということです。
華龍亭のバンバンジー華龍亭のくらげの冷菜
華龍亭のくらげのよだれ鶏華龍亭の前菜盛り合わせ

次に焼き豚,エビチリ,エビマヨ,黒酢酢豚を注文しました。黒酢酢豚は華龍亭おすすめの料理でした。
エビマヨは甘めの味付けて美味しかったです。エビチリも甘めの味付けでしたが違和感を感じました。焼豚は美味しく無かったです。
黒酢酢豚は味が濃いめでした。
華龍亭の焼き豚華龍亭のエビチリ
華龍亭のエビマヨ華龍亭の黒酢酢豚

次は豚肉とにんにくの芽の炒め物,イカの塩味炒め,鶏の唐揚,かに玉を注文しました。
豚肉とにんにくの芽の炒め物は美味しかったです。イカの塩味炒めは味付けは良かったのですがイカがスルメイカで硬かったです。鳥の唐揚は美味しかったのですがボリュームがありすぎでした。
蟹玉は食感が硬めで味が薄く美味しく無かったです。
華龍亭の豚肉とにんにくの芽の炒め物華龍亭のイカの塩味炒め
華龍亭の鶏の唐揚華龍亭のかに玉

次に焼餃子と小龍包とスープ餃子とフカヒレスープを注文しました。小龍包は希望の数を聞かれたので人数分の5個注文しました。
焼き餃子はまずまずの味でした。小龍包はあまりジューシーではなく皮も厚めでした。スープ餃子のスープは濃いめでした。フカヒレスープはかなり濃い目で飲みきれませんでした。
華龍亭の焼餃子華龍亭の小龍包
華龍亭のスープ餃子華龍亭のフカヒレスープ

最後にゴマ団子と,五目あんかけかた焼そばを注文しました。ゴマ団子は希望の数を聞かれたので人数分の5個注文しました。
五目あんかけかた焼そばは味付けは良かったのですが,イカがするめいかで硬かったです。ゴマ団子は餡子が入っていて熱くて美味しかったです。
華龍亭のゴマ団子華龍亭の五目あんかけかた焼そば

そろそろ90分になろうとしてラストオーダーを聞きにきたのですが,もうお腹いっぱいで注文しませんでした。

華龍亭は料理を注文してから料理が出されるのが早く,90分もあればお腹いっぱい食べられると思います。華龍亭の料理の素材はそれほど良いものは使われていませんが,炒め具合と揚げ具合は良いです。味付けは全体的濃い目の甘めです。ビールを飲みながら食べるとちょうど良かったのかもしれません。味は好みもあるのですが当りハズレがあるので,何回か行って好みの料理を見つけてオーダーすれば有意義な食事が楽しめるのかもしれません。

華龍亭はどちらかというとランチがお奨めです。

華龍亭の場所はこちら  石川県金沢市南新保町ハ45-1

2010年4月27日

●竹香居

今日は小松の中華料理の竹香居へ行ってきました。福井では中国(台湾?)の人がやってる中華料理のお店があちこちに開店して,値段も安く美味しいのですが,その範囲が広がってきていて,小松にも出店したようです。竹香居もそんあお店の1つです。
竹香居にはお店に入る前に今日のランチメニューの掲示がしてありました。
中華風冷麺定食780円,Bランチ台湾風油淋鶏,Aランチニラ玉子と書いてありました。
店内に入ると,中国の人だとすぐにわかる発音の挨拶で出迎えてくれました。店内はテーブル席だけでした。
竹香居のメニューを見ると,ランチメニューには,日替わりランチ(11:30~14:30)Aランチ(一品料理,サラダ,漬物,スープ,ライス)580円,Bランチ(一品料理,揚げ物,サラダ,漬物,ミニ台湾ラーメン,ライス,杏仁豆腐)750円,坦々麺定食(坦々麺,揚げ物,漬物,ライス,杏仁豆腐)780円,選べる麺類と飯物のセット700円がありました。
竹香居ではランチタイムに関係なく各種定食もあって,焼き餃子定食780円,青椒肉絲定食980円,麻婆豆腐定食780円,ニラレバ定食980円,カニ玉子定食880円,酢豚定食880円,エビマヨ定食980円,八宝菜定食980円,若鶏の唐揚定食880円などがありましした。
竹香居のお店の前に掲示した日替わりランチの内容は,店内にはどこにも掲示がされていなかったので戸惑いました。
タオルのオシボリと冷たい水が入ったコップと冷たい水が入ったポットが出されました。今日はBランチを注文しました。ほとんど待つことなくBランチが出されました。
竹香居のBランチには台湾風油淋鶏,ミニ台湾らーめん,麩のようなものとキューリの料理,漬物,シューマイ,大盛りのご飯,杏仁豆腐がついていました。
とにかく凄いボリュームで食べきれなくてご飯を残してしまいました。
杏仁豆腐は美味しかったです。

竹香居のBランチ

クーポンを探す   竹香居の場所はこちら   石川県小松市今江4-222

2010年4月21日

●租界厨房 上海老街 小松

2010年2月25日
今日は租界厨房 上海老街 小松で昼食をとりました。
租界厨房 上海老街 小松の店内に入ると中国系の歌謡曲が流れていて内装もシャレた感じでした。カウンターとテーブル席があったのですが,1人だったのにテーブル席に案内されました。租界厨房 上海老街 小松のテーブル席は隣のテーブルとのプライバシーへの配慮がなされているので落ち着いて食事ができるようです。ただ,威勢が良くて大きな声が飛び交うので人によって好き嫌いはあるかもしれません。

租界厨房 上海老街のメニューを見ると週替わりランチ(全9品980円),米線ランチ(お米で作った麺類を中心にした全5品880円),ヌードルランチ(麺類を中心にした全5品680円),レディースランチ(全8品930円)などがありました。期間限定で100円餃子もやっていました。
いろんな味を味わえるということで週替わりランチを注文しました。
租界厨房 上海老街の今日の週替わりランチは,中国茶,前菜,サラダ,スープ,点心,逸品,飯物,デザート,飲み物の9品ですが,今週のランチは中国茶は冷たいブレンド茶と熱い黄金桂茶から選べたので冷たいブレンド茶を選びました。
前菜は彩り前菜4種盛り,サラダは料理長の日替わりサラダ,スープはきのこと豆腐の中華スープ,点心は特選点心2種盛り,飯物は鶏肉と旬野菜の炊き込みご飯です。
逸品は「もやし入りのニラとレバーのオイスター炒め」と「イカの香味揚げ 五香(ウーシャン)塩添え」から選べたので「イカの香味揚げ 五香(ウーシャン)塩添え」を選びました。
デザートは自家製杏仁豆腐,クレームブリュレ,本日のお手製ケーキ,バニラアイス,マンゴープリン,亀ゼリーココナッツミルクかけ,中国カステラマーラーカオ,ゴマ団子,桃饅頭,ココナッツミルク団子から選べましたので本日のお手製ケーキをお願いしました。
飲み物はホットコーヒー,アイスコーヒー,アイスティー,ホットコーヒー,コーラ,カルピス,アイスウーロン茶,ホットウーロン茶,アップルジュース,100%オレンジジュース,ジンジャーエールから選べたのでアイスコーヒーを頼みました。

最初に中国茶(冷たいブレンド茶)が出されました。次に前菜(彩り前菜4種盛り)とサラダが出されました。彩り前菜4種盛りは量は少ないのですが豚肉の冷たい料理と牛肉の冷たい料理と,くらげの料理ともう1品だったのですが,どれも個性のある味でいろんな味を楽しめて幸せな気持ちになりました。とても美味しかったです。次にきた「きのこと豆腐の中華スープ」もあっさりとして美味しかったです。
次に来る料理は時間がかかるのか雑誌を持ってきてくれました。中国茶(冷たいブレンド茶)が半分減っていたのを見て,追加で注いでくれました。
主菜の「イカの香味揚げ五香(ウーシャン)塩添え」は想像していたのとちょっと違う料理でした。選ぶ時に料理の写真があると良かったなあと思いました。でも美味しかったです。
鶏肉と旬野菜の炊き込みご飯は美味しかったです。
特選点心2種盛りは蒸し餃子と,湯葉っぽい包み物でした。何をつけて食べるのかなと,調味料の蓋をあけて何が入っているのか確かめていたら,店員さんが来て,調味料の説明をしてくれました。
アイスコーヒーの後に出された本日のお手製ケーキも素敵に盛り付けられていました。

租界厨房 上海老街 小松では料理が1品ずつ間隔を置いて出されるので,時間があまり無い時には不向きなお店ですが,料理は大変美味しくて,店員の接客も良く幸せな気持ちになりました。

以前にも,こういう幸せな気持ちになった中華のお店があったなあと「新中華茶飯 上海凱門 加賀店」を思い出したのですが,後で調べたら「租界厨房 上海老街 小松」と「新中華茶飯 上海凱門 加賀店」は同じ系列のお店でラーメン昭和食堂,喜多方ラーメン蔵,ラーメン寳龍なども経営している会社のお店の
ようです。
「租界厨房 上海老街 小松」と「新中華茶飯 上海凱門 加賀店」ともランチは16:00までで土日もランチをやってようです。

租界厨房 上海老街の彩り前菜4種盛りとサラダ租界厨房 上海老街のきのこと豆腐の中華スープ
租界厨房 上海老街のイカの香味揚げ五香(ウーシャン)塩添えと鶏肉と旬野菜の炊き込みご飯租界厨房 上海老街の特選点心2種盛り
租界厨房 上海老街の本日のお手製ケーキとアイスコーヒー

2010年4月21日
今日は,昼食が遅くなって14:30を過ぎてしまったので小松で遅くまでランチやっているところと言えば16:00までランチをしている上海老街しか思い浮かばなかったので,再び上海老街へ行きました。
今日も週替わりランチ(全9品980円)を注文しました。
今日のメイン料理は牛肉のオイスターソース炒めと鮮魚のオーロラソースがけのどちらかを選べたので,牛肉のオイスターソース炒めを選びました。お茶は温かいお茶(プーアル茶)を選びました。
デザートはクレームブリュレを選びました。ドリンクはアイスコーヒーを選びました。
最初に出されたプーアル茶はポットと,お茶っ葉が入った急須が出されて,いくらでもお替りできる感じでした。次に前菜(彩り前菜4種盛り)とサラダが出されました。彩り前菜4種盛りは生春巻きと牛肉の冷たい料理と,くらげの料理と白身魚の料理でした。その後,きのこたっぷりの薬膳スープが出されて,シュウマイと蒸し餃子,牛肉のオイスターソース炒め,五穀ご飯と続きました。その後アイスコーヒーが出され最後にクレームブリュレが出されました。
今回もどの料理も美味しくて幸せな気分になりました。
どうして幸せな気分になるのか自己分析してみました。
安くて,接客が良くて,料理の種類が多くてそれなりに美味しくて,デザートが美味しいというのがポイントです。
デザート無しでも納得できる料金の内容で,そのうえデザートが付いていて美味しかったりするともうノックアウトという感じです。

上海老街の牛肉のオイスターソース炒め

クーポンを探す   租界厨房 上海老街 小松の場所はこちら  石川県小松市園町ヌ55-1  

2009年2月 4日

●中華乃家

2007年2月28日

七尾駅前ミナ.クル1階の中華料理店 彩食酒家「中華乃家」に行ってきました。ランチタイムには980円のセットメニューがいくつかあって俊は水餃子とチンジャオロースのセット(ライス、漬物、スープ付)を注文しました。
ほどなく注文したものがきたんですが、量が少なくてちょっとがっかり。
水餃子はちょっと経験したことのないオリジナルの味でなかなか美味しかったです。チンジャオロースは普通の味付けでしたがとても美味しかった。漬物がザーサイなのが嬉しい。スープもついでという感じではなくて、ちゃんと1つの料理としての自己主張のあるオリジナルな味でした。
彩食酒家中華乃家の料理はどれもこれも美味しくて量以外は満足でした。能登で、こんな本格的な味を楽しめる中華料理店は初めてでした。
どうも中国の人がやっているお店のようです。
ちなみに彩食酒家「中華乃家」が入っているミナ.クルは3時間駐車無料です。

彩食酒家「中華乃家」の水餃子とチンジャオロースのセット

2009年2月4日
昼食が遅くなったので、遅く(15:00)までランチをやっている中華乃家に久しぶりに行ってきました。メニューが変わっていて、エビチリ定食1200円、ホイコーロー定食1200円、チンジャオロース定食980円、牛肉アスパラ炒め定食980円、麻婆茄子定食980円、酢豚定食880円、唐揚定食780円、餃子定食700円などの定食がありました。餃子定食以外はデザート付です。
今日は餃子定食を注文しました。
中華乃家の餃子定食には餃子の他に、サラダ、ご飯、ザーサイ、スープがありました。餃子は小麦粉の薄い膜がカラッとした食感を楽しめました。専用のタレがついてましたが、普通の酢醤油も使って両方の味を楽しみました。サラダのドレッシングも美味しくて、ザーサイも美味しかったです。

中華乃家の餃子定食

中華乃家の場所はこちら     石川県七尾市神明町1番地

2008年9月 9日

●新中華茶飯 上海凱門

今日は加賀市の国道8号線沿いにある新中華茶飯 上海凱門で昼食をとりました。上海凱門にランチメニューがあるか判らなくて、値段も高そうなので入りにくかったのですが、14:00を過ぎていて、適当なお店が付近になかったので入ってみました。

上海凱門の入口の前に週替りのランチメニューが掲示されてたので、とりあえず安心しました。上海凱門のNo1人気ランチは前菜、サラダ、スープ、点心、逸品、中国茶、デザート、コーヒーorソフトドリンクで9品1260円でAランチの逸品はやわらか角煮のサクサク揚げ、Bランチの逸品は白身魚の特製甘酢ソースということでした。お店に入る前に、どういう料理があるか判るのは助かります。

上海凱門に入るとタオルのおしぼりを出されました。さっそくAランチを注文しました。
最初のお茶は温いジャスミン茶と冷たいブレンド茶を選べるので冷たいブレンド茶を選びました。
上海凱門のデザートは10種(気まぐれスイーツ、焼きプリン、自家製杏仁豆腐、かぼちゃの焼きプリン、アイス2種盛、桃饅頭、胡麻団子、ココナッツミルク団子、タピオカ餅、中国カステラマーラカオ)から選べたので自家製杏仁豆腐を選びました。
ソフトドリンクも10種(ホットコーヒー、アイスコーヒー、コーラ、カルピス、ジンジャエール、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、アップルジュース、パイナップルジュース、週替りハーブティー)から選べるので週替りハーブティーを選びました。

上海凱門のメニューには今週の週替りランチの内容が掲載されていて、その他に来週の週替りランチの内容も掲示されてました。こういう配慮は嬉しいです。
今週の週替りランチの料理の説明によると、選んだもの以外に前菜は気まぐれ4種盛、サラダは揚げ湯葉と水菜ハリハリサラダ、スープは蟹身のスープ淡雪仕立て、点心はおまかせ2種盛、飯は獲れたて栗の炊き込みご飯でした。
その他のランチメニューとしては薬膳粥と点心ランチ(中国茶、前菜、サラダ、スープ、薬膳粥、点心、デザート、コーヒー)1260円とヌードルランチ(中国茶、選べる麺類、前菜、炒飯、点心)990円がありました。

注文して、そんなに待たずに1品1品間隔を置いて料理がきました。最初にきた冷たいブレンド茶は、ちょっと飲み慣れない珍しい味のお茶でしたが、とても美味しかったです。一気に期待が盛り上がりました。
次にきた4種盛は、肉の冷菜やくらげなど、どれも本格的な料理で美味しかったです。
サラダも工夫されたもので、スープも上品な味で申し分なく美味しかったです。
シュウマイと蒸し餃子の点心2種盛りも、角煮のサクサク揚げも、獲れたて栗の炊き込みご飯も、自家製杏仁豆腐も、ハーブティーも文句無しに美味しかったです。
上海凱門の料理は美味しいだけでは無くて、中華料理の割には油っこさを控えていて健康にも良さそうな料理だと思いました。
今日食べた上海凱門のランチは、美味しくて、オリジナリティがあり、量もちょうど良く、とても贅沢で幸せな気分を味わえました。ランチというよりコース料理を食べたような感じでした。
1260円のランチというのは、そうそう通えるものでは無いのですが、それだけの価値は十分ありました。満足しました。

上海凱門のランチは15:00くらいまであるということでした。ちなみに土日祝もランチメニューがあるようです。

上海凱門の前菜4種盛りとサラダ上海凱門の中国茶とスープ上海凱門の角煮のサクサク揚げ
上海凱門の点心盛りと栗の炊き込みご飯上海凱門の杏仁豆腐とハーブティー

閉店しました

新中華茶飯上海凱門の場所はこちら   石川県加賀市加茂市ヲ14?1 

2008年8月13日

●你好(ニイハオ)

今日は你好(ニイハオ)に行きました。以前から日替り定食680円、本格派水ギョーザの看板が気になっていたのです。
你好(ニイハオ)の店内に入ってカウンターに座りました。冷たい水と紙のお手拭が出されました。メニューを見ると定食とかいうのは無く、一品料理に200円のセット(ご飯、スープ、漬物)を加えると定食という感じですが、定食にしては少し高めの印象を受けました。
你好(ニイハオ)の店員さんに、きょうの日替り定食はなんですかと聞くと、今日はお盆なので定食は無いと言うのです。ギャーって感じです。そういえば、你好(ニイハオ)に入る前に他の店に入ろうとしたら、店頭に今日はお盆なので日替り定食はやっていませんという掲示があって入らなかったのでした(笑)
気の利いたお店はちゃんと掲示するんですよね。
仕方ないので水ギョーザ400円をセット(+200円)で注文しました。
しばらくして水ギョーザセットがきました。ご飯は小さい茶碗に入れられてました。漬物はなんの工夫も無い出来合いの漬物でした。
你好(ニイハオ)の水ギョーザはエビが入っていてプリプリとした食感で上品な味付けで美味しかったです。
スープも你好(ニイハオ)独特のコクのあるスープで美味しかったです。
料理は美味しかったのですが、中華料理の日替り定食を食べられなかったことで物足りなさは残りました。

你好(ニイハオ)の水ギョーザセット

閉店しました

你好(ニイハオ)の場所はこちら   石川県金沢市近岡町938-4

2008年2月 3日

●広東名菜・香港飲茶 菜香樓新館

今日のお昼に町の新年会が広東名菜・香港飲茶 菜香樓新館でありました。
前菜の盛り合わせからはじまり、ふかひれが入ったスープ、点心盛り合わせ、あわびの炒め物、エビの炒め物、牛肉の炒め物、キウイソースの揚げ物、炒飯、春巻き、杏仁豆腐のコースでした。
どれも美味しかったのですが、感動するほどの料理はありませんでした。
店員の応対は、ちょっとひどかったです。小皿を頼んでも持ってきてくれないし、飲み物の注文も言った事を理解してくれなかったりでした。

菜香楼の中華料理菜香楼の中華料理菜香楼の中華料理
菜香楼の中華料理菜香楼の中華料理菜香楼の中華料理
菜香楼の中華料理菜香楼の中華料理菜香楼の中華料理
菜香楼の中華料理

クーポンあります   菜香樓新館の場所はこちら     石川県金沢市駅西新町2-8-15
 

2007年11月 4日

●上海小籠湯包

2007年8月9日

以前から行きたいと思ってた上海小籠湯包 松村店にやっと行けました。上海小籠湯包松村店は料理人も店員さんも中国の人みたいです。

上海小籠湯包松村店の今日の日替わりランチ800円は回鍋肉でした。回鍋肉といってもキャベツの味噌炒めではなく、ピリっとした豚肉の野菜炒めという感じでしたが、めちゃめちゃ美味しくてびっくりしました。
上海小籠湯包松村店の日替わりランチには 小籠湯包、エビギョーザ、たまねぎシュウマイ、3品盛り合わせから選べる点心1品とサラダ、スープ、ライス、漬物、デザート付です。
点心は当然ながら小籠湯包を選んだのですが、さすがに看板料理だけあって凄い美味しいです。そのまま食べても美味しいですし、酢ときざみ生姜を加えて食べても美味しいです。
サラダのドレッシングも美味しかったし、デザートのタピオカミルクもとても美味しかったです。
すべての料理に大満足です。

なお、上海小籠湯包松村店ではランチタイム(月曜から金曜 ラストオーダー2時半)には6種類のアイスクリームが食べ放題です。
ただ、アイスクリーム食べ放題はメニューには書いてあるのですが、アイスクリームの場所がわかりにくくて説明も無いので、ちょっと自分でとりに行くのは勇気がいるかな?

上海小籠湯包松村店ではランチタイムに日替わりランチのほかに
Aランチ980円 炸鶏排(台湾風チキンカツ)、八宝菜、麻母豆腐、黒椒牛肉のいずれかのセット。
点心1品(種類を選べる)、サラダ、スープ、ライス、漬物、デザート付
Bランチ(麺類のセット)900円 紅焼牛肉麺(牛肉ラーメン)、麻母拉麺、酸辣湯麺(サンラータンメン)、什錦炒麺(五目焼きそば)のいずれかのセット  
点心1品(種類を選べる)、サラダ、ライス、漬物、デザート付
Cランチ(ご飯もののセット)900円 什錦炒飯(五目チャーハン)、魯肉飯(そぼろご飯)、鶏肉獪飯(鶏肉のあんかけ飯)、牛肉獪飯(牛肉のあんかけ飯)のいずれかのセット
点心1品(種類を選べる)、サラダ、スープ、漬物、デザート付
があります。
実は、今日、上海小籠湯包で食器を割ってしまったのですが、優しく対応していただけました。

クーポンあります

上海小籠湯包松村店の日替わりランチ

2007年11月4日
ちょっと臨時収入があったので、家族で上海小籠湯包 松村店に行きました。ネットではコース料理もあるように紹介されてましたがメニューではコース料理は無くてお店の人に聞いてもコース料理は設けてないって言ってました。それで単品で頼むことにしました。
小籠湯包、ズワイ蟹入り小籠湯包、玉葱シューマイ、エビの蒸しギョーザ、牛肉のトルティーヤ(春巻?)、牛肉とピーマン黒コショウ炒め、ショウガ牛肉炒め、ピータン豆腐、麻婆豆腐、タケノコと豚肉の炒め、ザーサイと細切り豚肉のスープ、サンラースープを注文しました。
もちろん、クーポンも用意して小籠湯包(3個)もちゃっかりいただきました。
1番最初に牛肉とピーマン黒コショウ炒めが来たのにはびっくりしましたが、その後間髪いれず次から次へと注文した料理が来てテーブルに乗りきらない状態で動揺してしまいました。
普通は、注文した料理をどういう順序でどういう時間配分で出せばよいかをお店のほうで判断して出してくれるんですが上海小籠湯包 松村店では、そういう配慮は全くありませんでした。
それで熱いのを食べるとより美味しく食べれるものが、ぬるくなってから食べなくてはいけなくなって、ちょっと残念でした。

上海小籠湯包松村店の「小籠湯包、ズワイ蟹入り小籠湯包は微妙に味が違っていますが、汁がいっぱい入っていて文句なしの美味しさでした。
玉葱シューマイ、エビの蒸しギョーザは皮がぷりぷりで美味しかったです。
牛肉のトルティーヤ(春巻?)はちょっと珍しい食感で冷たい料理でサンドイッチのような味でした。珍し物好きな俊は満足でした。
牛肉とピーマン黒コショウ炒めとショウガ牛肉炒めは同じような牛肉の炒め物ですが味付けが違っててどちらとも美味しかったです。
ピータン豆腐はピータンで作った豆腐かなと思ったら、ピータンと豆腐がお皿にのった料理でした。豆腐は日本の豆腐とちょっと違う食感でプリンみたいな感覚でした。ソースとの組み合わせがマッチしていてとても美味しかったです。あっさりした冷たい料理でした。
麻婆豆腐は辛さを指定できます。人気料理って書いてありましたが、ごく普通の麻婆豆腐でちょっとがっかりしました。メニューの写真では真っ赤っかで普通とは違う麻婆豆腐を期待してたんですが・・・
タケノコと豚肉の炒めは豚肉がほとんど入っていませんでしたが味付けは良かったです。
ザーサイと細切り豚肉のスープ、サンラースープは両方ともインパクトがなくがっかりしました。

上海小籠湯包松村店では3000円以上注文した人はアイスクリーム食べ放題無料だったのですが、お店の人に自分たちはアイスクリーム付くんですかと聞いたら大丈夫ですよというので、料理で満腹だったにもかかわらず、別腹ということでアイスクリームもたくさん食べました。
4人で合計8080円でした。これだけ好きなもの注文して、美味しくて満腹で大満足です。
今度、上海小籠湯包松村店に来るときには、一度にたくさん注文しないで、少しずつ注文しようと思います。
上海小籠湯包 松村店はランチがお得なんですが、夜にもお得な定食があります。
セットメニュー1100円
豚肉チャーハン+小籠湯包3個+スープ+漬物+アイスクリーム食べ放題
そぼろご飯+小籠湯包3個+スープ+漬物+アイスクリーム食べ放題
五目焼きそば+小籠湯包3個+スープ+漬物+アイスクリーム食べ放題
セットメニュー1200円
ピーマンと豚肉炒め+小籠湯包3個+ご飯+スープ+漬物+アイスクリーム食べ放題
牛肉とピーマン黒コショウ炒め+小籠湯包3個+ご飯+スープ+漬物+アイスクリーム食べ放題
麻婆豆腐+小籠湯包3個+ご飯+スープ+漬物+アイスクリーム食べ放題
サンラータンメン+小籠湯包3個+小ご飯+漬物+アイスクリーム食べ放題
どれも小籠湯包がついているのが嬉しいです。

syouronpou1.jpgsyouronpou2.jpgsyouronpou3.jpg
syouronpou4.jpgsyouronpou5.jpgsyouronpou6.jpg
syouronpou7.jpgsyouronpou8.jpgsyouronpou9.jpg
syouronpou10.jpgsyouronpou11.jpgsyouronpou12.jpg

クーポンあります   上海小籠湯包の場所はこちら    石川県金沢市松村1-28

2007年5月16日

●中華レストラン 昇龍

今日は中華レストラン昇龍に行って来ました。もともと美味しいお店でお気に入りのお店でしたが、本当に久しぶりでした。中華レストラン昇龍へ久しぶりに行ったら、メニューも変わっていて料理人も2人とも変わっていました。1人は中国人の料理人でした。中国人の作る中華料理というだけでもありがたいです(笑)。
以前は中華レストラン昇龍の定食が固定メニューだったので何回も行くと、食べるのもが無くなってしまっていたのですが、今は1週間ごとに今週の定食ということで5種類から選べることになっていました。こういうのは一番良いです。定食は890円のと788円のものがあります。今週の定食の他にランチタイムの固定メニューとして、とんこつラーメンとギョーザやチャーハン、中華飯、天津飯のセットがあります。

今日は豚肉とイカのピリ辛炒め(890円)の定食を食べました。
豚肉とイカのピリ辛炒めのほかにご飯と、漬物(ザーサイも入っていた)、トウモロコシと玉子のスープにパイナップルがついてました。
豚肉とイカのピリ辛炒めは、少しニンニクが強かったけど、美味しかったです。漬物(ザーサイも入っていた)、トウモロコシと玉子のスープも文句無く美味しかった。ご飯は柔らかすぎで美味しくなかった。中華のデザートにパイナップルは物足りないかな。
でも満足でした。帰りにガムを1枚渡されました。

中華レストラン昇龍の豚肉とイカのピリ辛炒めの定食

2009年9月2日
久しぶりに中華レストラン昇龍に行ってきました。
今週の定食にはマーボ豆腐788円,豚肉と玉子炒め788円,豚肉とキャベツの味噌炒め890円,豚肉とピーマン炒め780円,鶏の唐揚葱ソース890円,豚肉とイカのピリ辛炒め890円がありました。
今回は豚肉とイカのピリ辛炒めの定食を注文しました。改めて見ると前回と同じものを注文しています(笑!)
豚肉とイカのピリ辛炒めの定食には,豚肉とイカのピリ辛炒めの他に,ザーサイ,玉子ととうもろこしのスープ,野菜サラダ,フカシの団子,ご飯,杏仁豆腐,中国茶がついていました。
どれも美味しくて満足しました。中華レストラン昇龍でがっかりした事は今までありません。
中華レストラン昇龍は手軽な値段で本格的な中国料理が食べられる良いお店です。

中華レストラン昇龍の豚肉とイカのピリ辛炒めの定食

クーポンを探す   中華レストラン昇龍の場所はこちら     石川県七尾市細口町ろ部80-1

2007年4月18日

●開口笑

今日、久しぶりに羽咋の開口笑(中国料理)に行ってきました。

開口笑では以前も、店員が案内するまでお待ち下さいという掲示があるので、待っていると、いつまでたっても店員が来なかったのですが、今日も来ないので勝手にお店の奥に入っていきました。こういうのは本当に改善して欲しい。呼び鈴1個置けば解決するのにね。

開口笑では週替りランチが2種類あって選べるんですが、鶏のから揚げの炒め物のランチを注文しました。鶏のから揚げとにんにくの芽ときくらげを味噌炒めたものです。
650円で、漬物、サラダ、ご飯、スープのお代わりは自由(無料)です。

開口笑では健康に気を使っているということで、ご飯の量を少なくしたり、食べやすいように材料をきざんだりということも前もって希望すれば応じるということですし車椅子でも食べられるようにバリアフリーの構造をとりいれてるということです。割り箸も使っていなくて、食べやすい箸を先端を紙で包んで出してあります。

結構意識の高そうなお店なんですが各席に灰皿が置いてあって、健康に気を使っているという点においては疑問です。

開口笑には以前何回か来て思っていたんですが、今日の鶏のから揚げの炒め物も、いつものごとく、しょっぱかったです。基本的な味付けは良いので惜しいです。今度、薄味でお願いしますって言ってみようかな(笑)。

開口笑はどうも、くどい(しょっぱい)味付けに特徴あるようです。これも健康に気を使っているという点においては疑問です。

開口笑は良いところもいっぱいある店なんだけど・・・・ 残念!

開口笑の鶏のから揚げの炒め物のランチ

クーポンを探す   開口笑の場所はこちら     石川県羽咋市千代町イ96-1

2007年4月 7日

●北方菜

2007年4月7日

「きまっし金沢」の中華料理人気投票1位の北方菜へ行ってきました。北方菜には酔っ払いながら携帯電話で大声で話して、なおかつタバコ吸ってる客がいて不愉快だったんですが、北方菜の料理は凄かったです。
北方菜の店内は決して綺麗ではありません(不潔という意味ではありません)。場末のラーメン屋って感じのお店です。カウンターの他に6人掛けのテーブルは2つあります。
北方菜のメニューを見てびっくりしました。とにかく種類が多く本格的な中国料理のお店に負けません。その数多くの料理全部が定食になっており780円からとリーズナブルです。鶏肉と野菜の炒め辛口の定食(780円)を注文しました。定食だからスープ、ご飯、漬け物がついてくるんだろうと思ってたんですが、来てびっくり、ご飯の量も多いけど、ザーサイの漬物の量も多い、スープの量も多い。それに加えてバンバンジーっぽい料理がついてきました。それがまた量が多くびっくりです。
北方菜の料理の味はどれも美味しくて文句のつけようが無かったです。まさに高級中華料理の味を安く食べられるって感じです。満足です。まさしく石川県No1の中華料理のお店です。
北方菜は中国人御夫妻がやっているようです。北方菜は金曜日以外はお昼もやっていて、夜は夜中まで営業しているようです。北方菜には2500円からコース料理もあります。

北方菜の鶏肉と野菜の炒め辛口の定食

2007年5月3日
再び北方菜に行きました。3人だったので、牛肉角煮とじゃが芋あんかけ、花イカのあっさり炒め、エビのチリソース炒めの3種類の定食と焼ギョーザと焼大海老ギョ?ザを注文しました。今日はスポンサーがいたので1080円の定食から選びました(笑)
相変わらずのボリュームでご飯を1人分断ったのですが、それでも全部食べ切れませんでした。
前回、どれも美味しくて感動したのですが今回は、エビのチリソース炒めと焼ギョーザと焼大海老ギョ?ザは俊の好みに合わなくて満足というわけにはいきませんでした。
エビのチリソース炒めはケチャップ味が強すぎて安っぽい味でした。こういうエビのチリソースは無条件でパスです。
焼ギョーザと焼大海老ギョ?ザはジューシーさが全く無く、肉の個性が強すぎです。こういうギョーザは大嫌いなんです。

hoppousai2.jpghoppousai3.jpg
hoppousai4.jpghoppousai5.jpg

閉店しました。

北方菜の場所はこちら     石川県金沢市進和町49-2