2012年8月 2日

●よっしー製作所

今日は小松の「手作りラーメンとギョーザ よっしー製作所」に入りました。
よっしー製作所にはカウンター席とテーブル席がありましたがカウンター席に座りました。
よっしー製作所のメニューを見ると、平日限定のランチサービスとして半チャーハンセット780円、ハーフ天津飯セット980円、白ごはんセット700円、十六穀ごはんセット780円、おにぎりセット780円、とんこつ醤油ランチ750円、冷やし中華ランチ780円などがありました。
ラーメンは謹製しょうゆ味、塩味、みそ味から選べます。+100円でラーメンを無添加にできます。無添加には鶏塩と豚しょうゆがあります。
麺大盛は+100円です。
今日は半チャーハンセット780円のしょうゆ味を注文しました。
すぐに冷たい水と紙のおしぼりを持ってきてくれました。しばらくして半チャーハンセットが出されました。食後にアイスコーヒーがサービスですのでよろしかったらどうぞと言われました。セルフですが小さいカップ一杯が無料ということでした。
ラーメンは量が少なめでしたが、麺にこしがあり最後まで伸びた感じがしなくて良かったです。スープはあっさりめで美味しかったです。
好みとしては、こってり系のラーメンが好きなのですが、よっしー製作所のあっさり系のラーメンは満足しました。
チャーハンもあっさりめで美味しかったです。
食後にアイスコーヒーをいただきました。

よっしー製作所の半チャーハンセット

クーポンを探す   よっしー製作所の場所はこちら  石川県小松市沖町口25-1

2012年8月 1日

●聚徳飯店(しゅうとくはんてん)

今日は時間に余裕があったのでイオンかほくショッピングセンター内にある中華料理店「聚徳飯店(しゅうとくはんてん)」に入りました。
イオンかほくショッピングセンターに食事目的で入ったのは初めてなのですが、イオンかほくショッピングセンターは平日空いてるにもかかわらず、食事処がそれなりの数の出店があるので、ランチタイムの集客に各店工夫をこらしてランチセットメニューにも気合が入っているようです。
もともと中華料理が好きなので、今日は聚徳飯店(しゅうとくはんてん)に入りました。
店頭に、お得なメニューとかランチセットなど掲載されているので食べるものを選んでから入店しました。
お得なメニューとしては白身魚の甘酢あんかけセット1029円、豚肉とピーマンの炒めセット924円、鶏肉とカシューナッツ炒めセット924円、麻婆豆腐セット924円、油淋鶏セット924円、牛肉とピーマンの炒めセット924円などがあります。いずれも白飯、スープ、サラダ、漬物、デザートが付きます。
本日の日替り(680円)は牛肉あんかけご飯でした。その他に焼き餃子250円(通常は450円)、小籠包260円(通常520円)もありました。
ちなみに平日はソフトドリンクが無料になっていました。
テーブレ席に座って、本日の日替り「牛肉あんかけご飯」と焼き餃子を注文しました。
冷たい水と、紙のおしぼりを持ってきてくれて、平日無料のソフトドリンクについての説明がありました。
ソフトドリンクはペットボトルに入ったウーロン茶、オレンジジュース、コカコーラを自分で自由に入れるようになっていました。
しばらくすると、本日の日替り「牛肉あんかけご飯」と焼き餃子が一緒に出されました。
焼き餃子は衣が乾いた感じで見た目に美味しそうではなかったのですが、中の餡が肉多めで味付けは甘めで美味しかったです。牛肉あんかけご飯は、エスニック風の味付けで気に入りました。スープは大好きなとろりのある卵スープで美味しかったです。
でも餃子が通常価格の450円だったら注文したことを後悔するでしょう。

聚徳飯店の日替り

聚徳飯店の場所はこちら  石川県かほく市内日角タ25 イオンかほくショッピングセンター1F

2012年7月28日

●スミヤ精肉店の焼豚

2009年12月28日

毎年お正月には,ひまわりチェーン小立野店の肉屋さんの焼豚を食べていたのですが,去年から作るのを止めたようで売ってなかったので,美味しい焼豚を探していたのです。美川町に美味しい焼豚が売られているお店(スミヤ精肉店)があるということなので,近くまで行ったついでに寄ってみました。月曜日が定休日ということなので場所を確認するつもりで行ったのですが,年末ということで営業してました。
スミヤ精肉店はごく普通の肉屋さんって感じのお店ですが,テレビ(笑っていいとも)でも紹介された事もあって通販での注文が多く,予約制ということでした。年末の分は,予約がいっぱいで締め切られているということでしたが,よほど,がっかりした顔をしていたのか,小さいの1個だけならお分けできますということで購入できました。年末には4000本売れるという話も聞いたことがあります。
スミヤ精肉店の焼豚100g395円で212gだったので837円でした。
特にどうってことのない普通の焼豚でした。スミヤ精肉店には脂の多い焼豚と脂の少ない焼豚の2種類作っているとの事ですが今回のは脂の少ないほうの焼豚だったのかもしれません。
脂の多い焼豚のほうが美味しいのかもしれません。付いていたタレは濃すぎのように思いました。
スミヤ精肉店の焼豚スミヤ精肉店の焼豚

2010年4月27日

今日,16:00に美川の石立のまんじゅうを買いに行ったら,何も残っていなくて売り切れで,せっかくなのでスミヤ精肉店の焼豚を買ってきました。今日は年末と違って,焼豚が何本も置かれていて,好きな焼豚を選べました。今回は脂の多い焼豚を買ってきました。凄く美味しそうです。
スミヤ精肉店の焼豚

2010年4月28日

今日,さっそくスミヤ精肉店の焼豚を食べてみました。なかなか美味しかったです。やっぱり脂の多い焼豚のほうが美味しいです。タレは前回同様,濃すぎのように感じました。醤油で食べたほうが美味しいかもしれない。

2012年7月28日

あれから何度もスミヤ精肉店の焼豚を購入しています。購入する時は毎回脂の多い焼豚を頼みます。脂の多い焼豚を購入するようになってからはハズレがなく、家族全員がスミヤ精肉店の焼豚のファンになっています。

2013年1月2日

年末になるとスミヤ精肉店の焼豚は予約しないと購入できないので、脂の多い焼豚を予約して購入しました。購入した時、予約の無いお客が購入しに来てたのですが、そこで耳寄りな情報を仕入れました。
スミヤ精肉店の焼豚はコープ玉鉾店でも購入できるということです。確認してきたのですが確かに販売していました。
価格もそれほど大きな違いは無く、スミヤ精肉店で100g389円でコープ玉鉾店では100g395円でした。

スミヤ精肉店の場所はこちら  石川県白山市井関町ヌ51-10 - 076-278-3337

あのあたりを通るのが,朝8時半くらいが多いので朝7時から営業しているというのが嬉しいです。今度買ってこようっと。

石立のまんじゅうも旨いよ

2012年7月22日

●吉野家

2010年11月3日

今日,久しぶりに吉野家に行きました。今日は280円の牛鍋丼を注文しました。他の客も,ほとんど牛鍋丼を注文していて,牛丼を注文しているお客はいませんでした。糸コンニャクと豆腐が少し入っていますが,牛丼とほとんど変わらなくて100円安いんですから,牛鍋丼を注文する人の割合が増えると思います。
いつもは大盛を注文するのですが,今日は並盛を注文しました。並盛でも結構量があります。大盛を頼んだ時に,どこが大盛なのかと,いつも物足りなさを感じるのですが,今日,並盛を頼んで,改めて大盛の量の少なさを実感しました。

吉野家の牛鍋丼

2010年5月29日

今日は時間の余裕が無くて吉野家に入りました。
時間の余裕が無いだけではなくて焼味豚丼を食べてみたいという事もあったのです。
さっそく焼味豚丼の大盛480円を注文しました。
御飯の上に豚肉の焼肉と野菜サラダがのっているって感じの丼です。タレがかなり甘くて濃い目でした。もう1度食べたいとは思いませんでした。

吉野家の焼味豚丼

2012年7月22日

吉野家でカレーの大きなポスターが自動車の中からも見えるくらい目立っていたので、一度食べてみたいと思っていて朝食に食べてみました。イチローも朝食にはカレーを食べる事が多いということで朝食には良いらしい。
吉野家のカレーには「こく旨カレー」と「旨辛カレー」の2種類あっていずれも並盛が330円で大盛が430円です。
今日は「こく旨カレー」の並盛を注文しました。
吉野家の「こく旨カレー」は万人向けの食べやすいカレーでした。もう一度食べたいなあというようなカレーではありません。

吉野家のカレー

2012年8月4日

前回に続いて白山登山へ行く前に朝食(AM4:00頃)に吉野家に行きました。今回は旨辛カレー並盛が330円を注文しました。
吉野家の「旨辛カレー」はやっぱり万人向けの食べやすいカレーでした。「こく旨カレー」よりは好みでしたが、もう一度食べたいなあというようなカレーではありませんでした。
吉野家の旨辛カレー

2012年7月19日

●スパイス王国 小松インター店

今日は小松インター近くのインド料理店スパイス王国 小松インター店に入りました。
スパイス王国 小松インター店の店内はカウンター席とテーブル席がありましたがカウンター席に座りました。店員は全員インドの人のようです。
メニューを見るとランチタイムにはメガタリーセット2394円、レディースランチ(カレー2種、タンドリーチキン、ナンまたはライス、デザート)819円、ビジネスランチ(2種のカレー、タンドリーチキン、ナンLもしくはライス大)1029円、お子様ランチ(マイルドカレー、ナン小、ラッシー小、デザート)609円などと各種カレーとナンもしくはライスのセットが399円からありました。
しばらくして冷たい水と、紙のお手拭と、冷たい水の入ったポットが出されました。
今日はビジネスランチでナン付のを頼みました。食事をするとラッシー(飲むヨーグルト)が158円というのでマンゴ味のラッシーも頼みました。
ほとんど待つ事無くマンゴ味のラッシーが出されました。
その後ビジネスランチが出されました。ビジネスランチについてくるカレーはキーマカレー(ひき肉のカレー)とマクニカレー(トマトバターカレー)のはずでしたが、マクニカレーはついてこなくて、緑色の鶏肉入りのカレーでした。
ナンは少し甘めで美味しかったし、タンドリーチキンもびちゃびちゃしてなくて美味しかったです。カレーも美味しかったです。ランチのカレーは中辛なのですが、ほとんど辛くなかったです。

スパイス王国 小松インター店のビジネスランチ

クーポンを探す   スパイス王国 小松インター店の場所はこちら  石川県小松市長崎町3丁目93番地

2012年7月11日

●こいこい寿し

2008年10月8日
国道159号線を走っていて、昼のランチセット380円より(味噌汁付)の看板が気にかかっていたのですが、ランチタイム14:00までに、こいこい寿しに入ることが出来なかったのですが、今日入ることができました。こいこい寿しは回転すし店だけど、店内に入るとお寿司は1つも回っていませんでした。平日は寿しを回していないのかもしれません。

380円のランチセットなんて考えられないので、寿しと組み合わせるオプションのセット料金なのだろうと思っていたのですが、こいこい寿しには実際に380円のランチセットがありました。
こいこい寿しの380円ランチセットにはバッテラランチ(バッテラと味噌汁)、サケランチ(サケの押し寿司と味噌汁)、巻き盛リランチ(細巻き、太巻き、いなり寿しの盛り合わせと味噌汁)がありました。
こいこい寿しには580円のランチセットもあり、いくら丼ランチ(いくら丼、サラダ、味噌汁)、生ちらし丼ランチ(生ちらし丼、サラダ、味噌汁)、ねぎとろ丼ランチ(ねぎとろ丼、サラダ、味噌汁)、うな丼(うなぎ丼、サラダ、味噌汁)があります。
こいこい寿しには780円のランチセットもあり、幸福ランチ(にぎり寿し12個、茶碗蒸し、サラダ、味噌汁)、和楽ランチ(にぎり寿し10個、茶碗蒸し、サラダ、味噌汁)、満腹ランチ(にぎり寿し8個、細巻き1本、いなり寿し2個、茶碗蒸し、サラダ、味噌汁)があります。
こいこい寿しは基本的に回転すし店なので、ガリは食べ放題ですし、お茶も自分で好きなだけ飲めます。今日は和楽ランチを注文しました。

ちょっと待つと注文した和楽ランチがきました。味噌汁は甘エビの頭が入っていて、良い香りの味噌汁でした。でも、ちょっとしょっぱめ(濃いめ)の味噌汁でした。
にぎり寿しは、結構良いネタを使っていて、特にイカは柔らかく、うなぎは熱々でした。甘エビが見るからに冷凍っぽい以外は、どのネタも良かったと思います。ご飯は少な目の寿しでした。
780円で、この内容というのは凄いと思います。満足しました。
こいこい寿しのランチセットは平日だけです。

こいこい寿しのランチセット

2011年10月5日
今日は,短時間で食べられるということで,こいこい寿しに再訪しました。
ランチの料金は変わっていませんでしたが和光ランチ780円というのが増えていました。細巻やいなり寿しも入っていてボリュームがありそうでした。
今日は和光ランチを注文しました。
今日は,カウンター内に綺麗な女将さんが入っていましたが,馴染みのお客とで話していたのですが,「セ×クスのしすぎなんじゃない」とか「ち×ぽがなお立たないんじゃない」とか,大きな声で話していたのでびっくりしました。
しばらくして,ランチが出されたのですが,出されたのは和楽ランチでした。まあ,どっちでも良かったので,そのまま食べました。
和光ランチにはにぎり寿司が10貫とアマエビの頭入りの味噌汁と,野菜サラダ,茶碗蒸しが入っていました。
にぎり寿司にはマグロやアマエビ,イカ,ウナギなど定番のお寿司が入っていました。ガリもいっぱい食べました。
美味しかったしお腹一杯になりました。満足しました。
日曜,火曜,水曜と4日間で3回もお寿司を食べました。

こいこい寿しのランチセット

2012年7月11日
今日は暑くて、さっぱりしたものを食べたかったので寿司を食べようということで、久しぶりにこいこい寿しに入りました。
メニューに変更は無く今日は幸福ランチ(にぎり寿し12個、茶碗蒸し、サラダ、味噌汁)780円を注文しました。
幸福ランチにはにぎり寿し12個、冷えた茶碗蒸し、サラダ、アマエビ味の味噌汁に加えて冷えたたこ焼き風の料理がついていました。暑いからといって茶碗蒸しが冷えてるのは抵抗があります。
綺麗な女将さんがにぎってくれたにぎり寿しは美味しかったのですが、にぎりが弱めで箸で持つとシャリが壊れそうで食べにくかったです。
店主が奥の厨房に居て調理衣を脱いでいたのですが両肩に見事な彫り物がしてあって、ギョットしました。
こいこい寿しのランチセット

閉店しました

こいこい寿しの場所はこちら  石川県かほく市高松ク11-8

2012年7月 5日

●ホットアイスブラジル

今日は、以前から行きたかった小松市のブラジル料理のホットアイスブラジルに入りました。
ホットアイスブラジルの向かいに位置する北陸銀行の駐車場は商店街利用者に解放しているようで、そちらで駐車しました。
ホットアイスブラジルの店内はテーブル席だけで時間が11:30と早めだったので空いていました。お客はブラジル人のグループだけでサッカーの動画を見て盛り上がっていました。
テーブル席に座ると、マスターがメニューの説明に来て、片言の日本語で丁寧に説明してくれました。冷たい水と紙のタオルも出されました。メニューはブラジル語の部分と日本語の部分がありバイキング以外の料理はハンバーガー類だけのようでした。
バイキングは火曜日から金曜日までは980円で、土日曜日は1480円です。土日曜日は牛肉の固まりをオーブンで焼いた「カルネ・アサダ」やデザートなどがつくようです。
今日は木曜日だったので980円のバイキングです。
基本的には暖かい料理7種類にサラダ、ライス、スープがあり、好きなだけ食べられます。その他に冷たいお茶とコーヒーが自由に飲めます。
最初にすべての料理を少しずつお皿に盛り付けました。冷たいお茶はお店の人が入れてくれました。
暖かい料理は、鶏肉のオーブン焼き、黒豆と臓物の煮物(フェジョアーダ)、芋のパイのような料理、サラミ味のソーセージ、鶏肉のココナッツミルク煮、フライドポテト、パスタがありました。サラダにはスイートコーンやゆで卵やピクルスもあります。
御飯にかけるふりかけもあって、きな粉に似た味でした。スープは豆がたくさん入ったスープです。ブラジル料理には豆が多いようです。
途中でマスターが来て、料理がお口にあいましたでしょうかと聞きました。「おいしいです」と答えました。
正直に言いますと、珍しい料理を味わえたので、それだけで充分満足だったのですが、全体的には薄味に感じました。テーブルに塩が置いてあったので好みの味付けをして食べました。
一通りの料理を食べた後に追加の料理をプレートに入れてきましたが、結果的に鶏のオーブン焼き、サラミ味のソーセージ、パスタ、ゆで卵、スイートコーンとブラジル料理っぽくないものばかりを選んでいました。

トイレを借りようと場所を聞いたら、倉庫を通った奥の方に有るトイレまで案内してくれました。
帰りにも手厚い言葉をいただきました。
ホットアイスブラジルは、とても感じの良いお店で、有意義な食事ができたと思います。980円という値段設定もリーズナブルだと思います。
ホットアイスブラジルは朝8:30から営業していますが、火曜日から土曜日のお昼の営業は13:30までと早めに閉店します。
夕食は火曜日から土曜日は19:30からで日曜日は19:00からと開店時間は遅めです。

ホットアイスブラジルのバイキング

閉店しました

ホットアイスブラジルの場所はこちら  石川県小松市本折町60

2012年6月20日

●シーサイドヴィラ・ぼっかい 渤海 レストラン「パルフェ」

今日は志賀町のシーサイドヴィラ・ぼっかい(渤海)のレストラン「パルフェ」に入りました。
ランチの垂れ幕があったので入ってみようと思っていたのですが、あのあたりには、ついでの用事が無いのでなかなか行けなかったのですが、やっと入れました。
シーサイドヴィラ・ぼっかい(渤海)の入口の所に本日のランチのメニューが掲示されていました。今日のランチは牛ロースのセイロ蒸し1500円、能登豚の味噌炒め1000円、鶏の唐揚1000円、能登牛のコロッケとメンチカツセット1000円の4種類があり、いずれもご飯、香物、汁物、小鉢、デザートがついているということでした。
シーサイドヴィラ・ぼっかい(渤海)に入ると、右側にフロントがあり、レストランの場所を聞くとフロントの真向かいでした。
レストラン「パルフェ」は、結構広く、ゆったりとしたテーブルが並べられていました。お客は1人もいませんでした。天井が高いこともあって閑散さが余計感じられました。
今日は能登豚の味噌炒め1000円を注文しました。すぐに冷たい水と紙のお手拭が出されました。
手持ち無沙汰に水を飲みながら待っていたら、途中で水を追加で注いでくれました。
そうこうしていると能登豚の味噌炒めが出されました。能登豚の味噌炒めのほかに、ひじき、漬物、あさりの味噌汁、ご飯、スイカが付いていました。
能登豚の味噌炒めはナスとタマネギとピーマンが目に付いたのですが豚肉が見当たりませんでした。ナスとタマネギを食べていくと底のほうに豚肉が少量隠れていました。味付けはちょっと濃い目でした。スイカは美味しかったです。

シーサイドヴィラ渤海のレストラン「パルフェ」能登豚の味噌炒めのランチ

シーサイドヴィラ・ぼっかい(渤海)のレストラン「パルフェ」のランチタイムは14:00までです。
ランチ利用の場合はシーサイドヴィラ・ぼっかい(渤海)の温泉入浴券が半額(600円が300円 温泉の営業時間は15:00~23:00)で購入できるようです。

レストラン「パルフェ」の場所はこちら    石川県羽咋郡志賀町富来領家町甲の59

2012年6月19日

●ウィンザー

今日は時間をつぶさないといけなかった事もあって喫茶店風のお店に入ろうと考えていたのですが、サービスランチの垂れ幕があったのでウィンザーに入りました。店頭に今日の日替わりランチのメニューが掲示してあり本日のサービスランチは焼肉定食850円コーヒー付950円でした。

ウィンザーの店内はカウンター席とテーブル席があり小さめのテーブル席に座りました。
すぐに冷たい水とタオルのおしぼりを持ってきてくれました。
ウィンザーのメニューを見ると定食(時間限定)もいろいろありましたが、1380円からとちょっと高めでした。
今日はサービスランチの焼肉定食を注文しました。時間をつぶさないといけないのでアイスコーヒー付で頼みました。
雑誌を読みながら少し待つと、サービスランチの焼肉定食が出されました。焼肉のほかに野菜サラダ、カニカマと胡瓜のマヨネーズ和え、卵とニラ・モヤシの煮物、ご飯、味噌汁、漬物がついていました。
どの料理も無難に美味しかったです。
水は飲み干してあったのですが特に配慮はありませんでした。
ウィンザーのランチは14:00までです。

ウィンザーのサービスランチ

ウィンザーの場所はこちら  石川県小松市矢田野町ヌ−21

2012年6月 6日

●カフェ&レストラン TIME

羽咋市のパチンコメガセブンのカフェ&レストランTIMEに日替わり定食650円の看板が掲げられていたので入ってみました。
パチンコ店とは入口が別なのでパチンコ店に入らなくてもカフェ&レストランTIMEに入れます。
カフェ&レストランTIMEでは最初に発券器で食券を購入します。日替わり定食は平日だけで、7のつく日(7日、17日、27日)にはメガセブン定食500円というのもあります。その他には和風おろしハンバーグ定食800円、からあげ定食800円、トンカツ定食800円、焼肉定食850円、ラーメン定食740円などがありました。
お茶はセルフのようで、自分で氷を入れてピッチャーのお茶を入れました。
今日は日替わり定食650円を注文しました。熱いラーメンとざるとどちらが良いですかと聞かれたので、ざるで頼みました。
しばらくして日替わり定食が出されたのですが、ざるラーメン、炒飯、揚げ餃子がついていました。刻みキャベツにはドレッシングがついていませんでした。
味については特にコメントはありません。
お茶を飲み干していたのですが追加で注いでくれました。
カフェ&レストランTIMEの日替り定食

カフェ&レストラン TIMEの場所はこちら  石川県羽咋市石野町ハ109

2012年5月27日

●ぶんぷく

片町に久しぶりに行ったついでに久しぶりに「ぶんぷく」に入りました。17:00で早めだったので営業しているか不安だったのですが、ちょうど夜の営業は17:00からだったので良かったです。「ぶんぷく」はカウンターだけです。
ぶんぷくのメニューには、ロースかつ丼980円、ヒレかつ丼1080円、エビフライ丼980円、エビ入りヒレかつ丼1380円、ロースかつ定食1480円、ヒレかつ定食1880円、えびフライ定食1680円、えび入りヒレかつ定食1780円などがありました。
今日は定番のロースかつ丼980円を注文しました。
「ぶんぷく」のロースかつ丼には、ロースかつ丼、漬物、しじみの味噌汁がついていました。「ぶんぷく」のロースかつ丼は玉子がとろとろでダシの味も絶妙です。かつ丼には海苔がたくさんかけられているのですが、今まではそう気にならなかったのですが、今日は海苔は無くても良いかなと思いました。
「ぶんぷく」のロースかつ丼は決して安くは無いですが、厳選された材料を使って職人技で作られたロースかつ丼は食べてみる価値はあります。でも、しょせんはかつ丼なので、必要以上に期待してはいけません。

ぶんぷくのロースかつ丼

閉店しました

ぶんぷくの場所はこちら   石川県金沢市木倉町2-5

2012年5月23日

●のうみドライブイン

今日は志賀町の「のうみドライブイン」に入りました。
「のうみドライブイン」の店頭に本日の日替「サヨリのフライ定食¥740」の掲示がありました。「のうみドライブイン」の店内にはカウンター席とテーブル席がありました。
13:40を過ぎていたので空いていたのですがカウンター席に座りました。すぐに氷の入った水を出してくれました。
「のうみドライブイン」のメニューを見るとから揚げ定食950円、コロッケ定食630円、目玉焼き定食530円、ハンバーグ定食840円、野菜炒め定食930円、生姜焼き定食840円、焼肉定食1050円、カツ定食1050円、エビフライ定食1360円、カキフライ定食(冬のみ)900円、鳥野菜定食840円、豚ニラ定食950円、焼きそば定食840円、刺身定食時価、日替定食740~1050円などがありました。
カウンターの中には本日のおすすめ料理が書かれていて、刺身など魚料理や、チーズフライ、山菜料理、イベリコ豚ステーキ、フグ白子、ノドクロ塩焼き、クマ刺し、岩カキ、もつ鍋など魅力的な料理が並んでました。
今日は日替定食を注文しました。
料理を待っているのは自分だけだったのですが、4人分の食事の用意をしている最中でした。魚のフライが前もって作ってあったので、それを出されるのかなあと思っていましたが、新たに魚のフライを揚げて出してくれました。
「のうみドライブイン」の日替定食には、サヨリ(2匹)のフライの他に野菜サラダ、ポテトサラダ、きのこの入ったおから料理、魚のツミレが入ったおすまし、漬物、お茶がついていました。サヨリのフライにはタルタルソースがかけられていて、野菜サラダにはちゃんとドレッシングがかけられていました。
サヨリのフライは熱々で美味しかったです。サヨリの骨は完璧に抜かれていました。
おから料理も、おすましも含めてどの料理も手間がかかっていて、とても美味しかったです。
「のうみドライブイン」の料理は何を注文しても美味しいのだろうと感じました。
「のうみドライブイン」はお奨めです。

ちなみに4人分の料理はお店の人の昼食だったようです。
帰る時には本日の日替の掲示が外されていました。営業中の表示はされたままだったので日替定食は14:00までなのかもしれません。

のうみドライブインの日替定食

クーポンを探す   のうみドライブインの場所はこちら   石川県羽咋郡志賀町釈迦堂チ−17

2012年5月16日

●いさりび菊や

今日は増穂浦海岸近くの「いさりび菊や」に入ってきました。
建物が新しいので、できてそれほどたってないのかもしれません。サービスランチの垂れ幕が立てられていて、店頭には本日のサービスランチの内容が掲示されていました。
今日は、鶏唐揚げ定食と白身魚フライ定食の2種類があり、コーヒー・ジュース・ウーロン茶のいずれかが付いて800円ということでした。
「いさりび菊や」の店内に入るとカウンター席と、テーブル席があり、個室の座敷もあるようです。今日はカウンター席に座りました。すぐに冷たい水とタオルのおしぼりとメニューを出してくれました。
メニューを見ると、いさりび定食1700円、増穂浦定食1700円、刺身定食1500円、焼き魚定食1200円、海鮮釜飯定食1300円、さざえ釜飯定食1100円、海鮮丼1200円などがあり、洋風としてエビフライ定食、ヒレカツ定食、トンカツ定食1100円、鶏唐揚定食1100円、しょうが焼肉定食1200円、ミックスフライ定食1400円などがありました。
今日は鶏唐揚げのランチ800円を注文しました。飲み物はアイスコーヒーでお願いしました。
「いさりび菊や」の鶏唐揚げのランチには、鶏唐揚のほかに、野菜サラダ、ナポリタンスパゲティ、もずくの酢の物、野菜と山菜の煮物、漬物、味噌汁、ご飯、お茶がついていました。どの料理も無難に美味しかったです。
食事が終わるとアイスコーヒーが出されました。

いさりび菊やの鶏唐揚ランチ

クーポンを探す   いさりび菊やの場所はこちら  石川県羽咋郡志賀町富来領家町タ2-10

2012年5月 6日

●高架下ホルモン コプちゃん

連休最終日に外食に行こうという話になって、子供達の希望を聞くと、相変わらず焼肉を食べたいと言う。せっかく外食するのに、ただの焼肉屋じゃつまらないということで、珍しいホルモンを食べられると評判の高架下ホルモン コプちゃんに行くことにしました。
人気店ということなので、予約しておきました。5人だと狭いテーブルでは入りきれないので予約しておかないと具合悪い事が多いのです。
6時20分に、高架下ホルモン コプちゃんに入ったのですが、それほど混んでいるようではなかったのですが、予約の札が立てられたテーブルが目についたので、予約しておいて良かったです。高架下ホルモン コプちゃんには丸いテーブルと四角いテーブルがありました。
最初に飲み物の注文を聞きに来たのですが、メニューを見るとカクテルなどしゃれたお酒が多かったです。飲み物の注文をして、いざお肉の注文なのですが、聞きなれない種類のお肉がずらっと並んでいて、よく判りません。メニューのほかに、牛や豚の絵が描かれた説明図があって、どこの部位の肉がどういう食感だと説明が書かれていました。
通常の価格は牛ホルモンは724円、豚ホルモン409円、鶏ホルモン409円です。

とりあえず、何はさておいてもということで塩タン(409円)2人前を注文しました。その他に光一のおまかせ盛り合わせ牛ホルモン5種盛(2625円)、人気ホルモンのコブちゃん(牛小腸724円)、高架下の名物コロちゃん(豚直腸514円)を注文しました。
お肉の盛り合わせは、光一のおまかせ盛り合わせ(牛ホルモン2625円、豚ホルモン1575円、能登鶏1575円)とMIXホルモン(牛ホルモン1459円、豚ホルモン829円、能登鶏829円)があり、どう違うのか聞くと、5種類の肉が入っているのは一緒ですが、光一のおまかせ盛り合わせは肉が種類ごとに別々の皿に入れられていて、MIXホルモンは最初から混ぜられてまとめて出されるということでした。

肉が運ばれる前に山のように積まれた生キャベツが運ばれてきました。付け出しということでした。生キャベツにはドレッシングがかけられていて、そのまま食べてもよいし、焼いて食べても良いという事でした。実際にそのまま食べてみたのですが、美味しかったです。

テーブルに炭が入った七輪が置かれました。テーブルの中央に天井から吸煙装置が設置されていて、煙が気になりません。

最初に塩タンが運ばれてきたのですが、とても美味しかったです。期待が高まりました。
その後、光一のおまかせ盛り合わせ牛ホルモン5種盛、コブちゃん(牛小腸)、コロちゃん(豚直腸)がまとめて出されて、1皿1皿肉の種類を言われたのですが、すぐに忘れてしまい、何を食べているのか判らなくなりました。コブちゃん(牛小腸)は、牛ホルモン5種盛にも入っていたのかもしれません。せめて5種盛に何が入っているかメニューに掲載されていれば、重複して注文しなくて済むのですけど・・・・・・。

高架下ホルモン コプちゃんの肉は1皿が小さめで量が少ないです。でも6切れ程度は入っているので5人で食べれば1皿ずつ頼めばいろいろな種類が食べられます。
基本的にどれも腸なので、脂が多くコラーゲンたっぷりです。でも、もともと好きなので美味しく食べられました。家族ではコロちゃんが人気ありました。
後は順不同で、豚ミミガー(409円)、豚ハラミ(409円)、豚リップ(409円)、豚おっぱい(409円)、豚トロ(409円)、牛まるチョウ(724円)、豚シロ大盛(829円)、牛コブちゃん(724円)、もつ煮込みM(724円)などを注文しました。
豚ハラミは肉部分が多くて美味しかったです。豚ミミガーは豚足のような食感でコラーゲンたっぷりで美味しかったです。
豚リップは、こりこりしていました。豚おっぱいは、予想と全く違う未知の食感でした。
牛まるチョウは牛ホルモン5種盛に入っていたようです。ドジりました。
もつ煮込みMは量が多くて5人で食べてもちょうど良い量でした。美味しかったです。

最初注文した中で一番美味しい肉を、もう一度食べようと牛コブちゃんを再び注文したのですが、思っていたのと違う肉でした。美味しいと感じたのはコロちゃん(豚直腸)だったようです。失敗しました。結果的に牛コブちゃんを3回も注文したのかもしれません。

高架下ホルモン コプちゃんの店員さんは明るくて良いのですが、食べ終わった容器をなかなか片付けてくれません。一度片付けてくれるように頼んで片付けてくれたのですが、その後は食べ終わった容器は片付けてくれることはありませんでした。
ちなみに注文した内容は手に書いていました(笑!)
途中で金網は言わなくても交換してくれましたし、水を頼んだ時も気持ちよく氷入りの水を持ってきてくれました。

高架下ホルモン コプちゃんのホルモンは美味しいと思って食べていたのですが、母親と息子は気に入らなかったようです。やっぱりホルモンは万人向けではありません。

料金は5人で15000円程度でした。帰りにガムをいただきました。

豚塩タンkobu2.jpgkobu3.jpg牛ハチノス
kobu5.jpgkobu6.jpg牛まるチョウkobu8.jpg
豚シロ大盛豚ハラミ豚リップ豚おっぱい
豚ミミガーもつ煮込みM豚トロ

クーポンあります   高架下ホルモン コプちゃんの場所はこちら  石川県金沢市泉本町3-116

2012年4月24日

●ステーキハンバーグ&サラダバー けん 野々市店

今日、ランチタイムに、「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」に入りました。座る場所は案内を待たないといけないシステムになっていました。14:30を過ぎていたので、レジには誰も居なく、しばらく待っても誰も来なかったので押しボタンをおして店員さんを呼びました。
店員さんが、すぐに来て席に案内してくれました。冷たい水と、紙のオシボリとメニューを持ってきて、来た事がございますかと聞かれたので、初めてですと答えました。「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」のシステムは料理には全て、サラダバーとスープバーが付いているということでした。
「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」のランチタイムは17:00までで、デリマヨハンバーグ1029円、デリマヨハンバーグエッグトッピング1134円、煮込みハンバーグ1134円、チーズinハンバーグ1155円、塩だれペッパーハンバーグ1239円、ハンバーグステーキ984円、和風ハンバーグ1029円、デミグラスソースハンバーグ1134円、トマトチーズハンバーグ1260円、デミグラスハンバーグ1029円、国産牛100%ハンバーグ1239円、けんステーキ150g1050円、けんステーキ200g1281円、けんステーキ300g1575円、US産ヒレカットステーキ1449円、牛カットステーキ998円やチキンの料理や組み合わせのコンビメニューなどもあります。
ドリンクバーは105円です。
今日は牛カットステーキ998円を注文しました。サラダバーを自由におとり下さいと言われたので、サラダバーに行きました。
マカロニサラダやパスタ、ポテトサラダなどで1皿、いろいろな野菜で1皿、コーンクリームスープをトレイに入れました。ドレッシングも種類が多かったです。今回はシーザードレッシングをかけました。スープも種類がありました。
フルーツやプリン・ゼリーもあったのですが、サラダバーに含まれるか判らなく迷っていたのですが、店員さんが通りかかったので聞いてみたら、フルーツやプリン・ゼリーも含まれるということだったので、フルーツやプリン・ゼリーも1皿入れました。
席に戻ると、もう料理とライスが運ばれていました。あまりの速さにびっくりしました。
ライスはおかわり自由です。
マカロニサラダやパスタは味がしっかりついていて美味しかったです。
個人的に大好きなコーンクリームスープは、どちらかというと最低ランクの味でした。
フルーツやプリン・ゼリーは、それなりに美味しかったです。
牛カットステーキはソースと焼き方を選べたので、けんだれソースでミディアムで頼ました。けんだれソースは美味しかったのですが、肉自体が美味しくなかったです。
まあ値段からすると仕方がないと思います。
最後にカレーの味を試してみましたが、食べやすい味でした。
いろいろと味に不満を感じた面もありましたが、998円でこれだけの料理を食べられれば満足です。

ステーキハンバーグ&サラダバー けん の牛カットステーキ
ステーキハンバーグ&サラダバー けん のカレー

クーポンを探す   ステーキハンバーグ&サラダバーけん 野々市店の場所はこちら  石川県石川郡野々市町若松町22-28

2012年4月 2日

●御食事処はしもとや

marboさんから奨められていたのに、なかなか行く機会が無くて気になっていた門前町の「御食事処はしもとや」に行きました。
パチンコ屋のすぐ奥にあります。「御食事処はしもとや」の入口に本日の日替わり定食のメニューが掲示してありました。
「御食事処はしもとや」の店内にはテーブル席とカウンター席と座敷(小上がり)の席がありました。時間が遅めで空いていたのでテーブル席に座ると蕎麦茶を持って来てくれました。
「御食事処はしもとや」のメニューには定食としては、日替わり定食(コーヒー付)700円、ハンバーグ定食1000円、カキフライ定食1000円、焼肉定食1100円、ロースカツ定食1100円、海老フライ定食1100円、天ぷら定食1300円、刺身定食1500円があり、いずれもコーヒー付で御飯大盛は50円高です。一品物の定食として、ぶりカマ塩焼き定食900円、さば味噌煮定食800円がありました。
日替わり定食は月曜日から土曜日限定で11:00から夜でもOKのようです。
日替わり定食は曜日ごとにメニューが替わって、今日月曜日はポークロールカツで、その他の曜日には、さばの塩焼き、ハンバーグ、チキンカツ、豚かつ煮、しそ巻きアジフライなどがありました。
「御食事処はしもとや」では蕎麦も自慢のようで、60年前から水や小麦粉は使わなくそば粉と自然自然薯だけで作っているということでした。
今日は日替わり定食を注文しました。本当は体調が悪く今日と明日は揚げ物はダメだとお医者さんから言われていたのですが・・・・・
「御食事処はしもとや」の日替わり定食には、チーズや野菜を薄めの豚ロースで巻いてカツにしたポークロールカツと、モヤシが中心の野菜の煮物、ゴマ豆腐、ポテトサラダ、野菜サラダ、御飯、漬物、ワカメの味噌汁、オレンジが付いていて食後のコーヒーが付きました。
ポークロールカツは工夫が感じられたのですが、衣が硬かったです。
ゴマ豆腐は絶妙な味で、その他の料理も美味しかったです。

御食事処はしもとやの日替わり定食

御食事処はしもとやの場所はこちら  石川県輪島市門前町走出2-106-1

@輪島市さん、いろいろ紹介していただいてありがとうございます。
機会があった時のためにチェックしておきます。

コーヒーは付いて無かったですか? 無くなったのかなあ? 最初から無かったのかな?

私はここが一番好きです。日替わり、オススメ(週替り)等など。輪島にはあまり来られないかも知れませんが。あとコーヒーは付いてないです。

カフェ系です。行ったことないですが
南志見 iron
三井町坂田 モリ+クモ食堂

ランチメニューがある。orあった。
彩花亭 
けい清(4種類のみ?)親子丼、ビーフシチュー、他

marbo さん、いつも情報提供ありがとうございます。
エトランゼは凄いお店らしいですね。輪島大祭に行く時に開いていたら行ってみようと思います。
それにしても行動範囲が広いですね。

はしもとやは、のり弁当・からあげ弁当がおすすめですよ。
輪島方面に行かれる事があれば、ぜひ、エトランゼにお寄りください。
何を頼んでもビックリしますよ(笑)保証します。

2012年3月28日

●珈琲処 モック

今日は能登食祭市場横の珈琲処モックに入りました。先週、イタリアンPassione Ritrovo Kiricoに行った時に日替わりランチの貼り紙が目に入ったのです。ついでに通るような道ではないので地元の人も珈琲処モックの存在を知っている人は少ないと思います。
珈琲処モックはカウンター席と、少しのテーブル席がありましたがテーブル席は奥まっていて利用しづらかったのでカウンター席に座りました。珈琲処モックの日替わりランチは680円で珈琲付は840円です。水とタオルのおしぼりを出してくれて、日替わりランチを注文しました。
今日の日替わりランチは、ネギと豚肉の炒め物、刻みキャベツとマカロニサラダ、ナスの料理、キノコと白菜の煮物、漬物、御飯、味噌汁でした。美味しかったです。
水は飲み干してあったのですが、追加で注いでくれました。
食事の途中で他のお客が入ってきて、近くに座ったのですが、灰皿を出されて、慌てて残りの食事を済ませました。たまたまそのお客がタバコを持ってなくて、タバコを買ってくるわと店を出て行ったので、被害にあわなくて済みました。
新しく買ったデジカメは絞りの自動調整が良くなくて変な画像です。食事の撮影は元のデジカメに戻そうっと。
珈琲処モックのランチ

クーポンを探す   珈琲処モックの場所はこちら    石川県七尾市府中町員外30  

2012年3月22日

●割烹 満升(みます)

今日は増穂浦海岸近くの割烹 満升(みます)に入りました。割烹 満升(みます)には以前から入りたかったのですが水曜日が休業日だったので、今回やっと入る事ができたのです。
割烹 満升(みます)の店内に入ると、本日の日替ランチの内容を掲示してありました。本日の日替ランチはカマスと季節野菜の天婦羅、小鉢、御飯、味噌汁、漬物にコーヒーがついて780円で平日の11:30~14:00限定ということでした。
満升(みます)の店内にはカウンター席と座敷にあるテーブル席と個室もあるようです。
テーブル席に座ると水と熱いタオルのおしぼりを持ってきてくれました。
満升(みます)のメニューには日替ランチの他に、刺身定食1575円、焼魚定食1575円、うなぎ定食1365円、海老フライ定食1260円、カキフライ定食1260円、天婦羅定食1155円、白身魚西京焼定食1155円、ヒレカツ定食1155円、海鮮丼などがありました。
カウンターにはイサザが泳ぐ水槽がおいてありました。イサザの踊り食いもあり735円でした。
今日は日替ランチを注文しました。
天婦羅はカマスの下半身(尻尾がついていたけど胴体が短かった)2匹、ふきのとう、ナスがありました。味噌汁はアサリが入っていました。小鉢はワラビの煮物でした。熱いお茶もついていました。どの料理も美味しかったです。箸も食べやすくて良かったです。
お茶を飲み終わっても、コーヒーがなかなか出てこなくて、ちょっと待ちくたびれました。

割烹 満升の日替ランチ

クーポンを探す   割烹 満升(みます)の場所はこちら    石川県羽咋郡志賀町富来領家町タ-2-7

まりんすけさん、情報提供ありがとうございました。
花や串焼ラーメン食堂というのが正式な名前なんですね。全く知りませんでした。
水曜日定休というのが敷居高いです。

花や249の方ではなく本店の『花や』のゴーゴーランチ(平日ランチタイムのみの日替わり定食)を
機会があれば一度お試しください。
日替わりなのでメニューに当たり外れはありますが、ボリュームたっぷりで
食欲旺盛な方なら550円は格安だと思います。(^_^)v
あと、ここのラーメン(チャーシュー)はなかなか美味しいですよ。
ラーメンとしてはダシはしょっぱめ(しかも日や料理人によって違う)ですし
麺もいまいちなんですが、チャーシューに惹かれてつい頼んでしまいます。
志賀町高浜町イ22-3
TEL0767-32-3919 (水曜日定休)

俊は天ぷらに関しては塩派です。
でも天丼に塩は好ましくないですよね。

また石川県に戻ってきたので父とランチ巡りをしています。♪
今日はお天気もよく久しぶりに富来方面へドライブに出かけることにしたので
事前に俊さんの情報を確認して満升(みます)に寄ることにしました。
11時半で既に駐車場はいっぱいでした。
父は日替わりランチ、私は『女天丼』を注文しました。
ランチのブリ刺身は残念ながらあまり新鮮ではなかったようですが、
他の方が注文している焼き魚定食(のどぐろ?)はとても美味しそうでした。
女天丼は器が小ぶりでご飯の量が女性向きでちょうど良く、
小エビのかき揚天ぷらもサクサクでした。
ただ女天丼は白いご飯の上にかき揚が乗っていて、
能登の荒塩をつけながら食べるのですが、
白いご飯と天ぷらに塩はあまり合いませんでした。
やっぱり天丼には丼ツユが欲しいです。
あるいは天ツユが別に付いていれば。。。^_^;
とにかく天ぷらは美味しかったので次回は天ぷら定食を食べてみようと思います。

2012年3月19日

●フクちゃん 焼肉

今日は安くて美味しいと評判のフクちゃんに行ってきました。
家族4人だったので席を確保しておいたほうが良いと思い前日に予約を入れておきました。
予約した18:00にフクちゃんに入りました。フクちゃんの店内にはカウンター席と座敷のテーブル席がありました。座敷のテーブルは5つあったのですが全て予約の札が立てられていました。前日に予約しておいて良かったです。祝日の前日とはいえ平日なのに凄い人気です。
フクちゃんのメニューは、ブタ270円、黒ブタ400円、上ミノ400円、せんまい300円、シロ180円、カルビ450円、レバー300円、もも500円、ホホ250円、牛タン500円、牛フク450円、ナンコツ200円、鶏ネック300円、牛しんぞう300円、御飯200円、漬物200円、大瓶ビール500円、お酒400円、生ビール500円、ジュース200円、コーラ200円などですが、メニューにのっていないノンアルコールビールやサラダもあります。
冷たいお茶は自由に好きなだけ飲む事ができます。アルコールを飲まなくても、どうでも良いウーロン茶を注文して無駄なお金を使わなくてもすみます。

最初、黒ブタ、カルビ、シロ、もも、牛タン、鶏ネック、ホホ、上ミノを1人前ずつ頼むことにしました。1人前でもそれなりの量があって4人でも充分楽しめます。
最初にシロと黒ブタが出されました。なかなか美味しい肉です。期待が高まります。
フクちゃんのシロフクちゃんの黒ブタ
次にももが出されました。ももはフクちゃんの看板メニューで誰もが頼む定番ですが、食べ方に説明があります。ももは1人1枚ずつ焼くのですが、片面数秒ずつ両面焼くだけで、ほとんど生に近い状態で食べます。まるでステーキのレアを食べている感覚で、とても美味しく家族が絶賛していました。
フクちゃんのもも
その後、カルビ、上ミノが出てきました。上ミノは硬めで個人的には好きになれませんでした。カルビは美味しかったですが最高級のカルビという訳にはいきません。
フクちゃんのカルビフクちゃんの上ミノ
次に出された鶏ネックとホホが出された時に再び説明がありました。
鶏ネックとホホは、よく焼いて塩味で焼いてからタレをつけないでそのまま食べて下さいということでした。ホホは個人的に好きなのですがタレをつけないで食べるのは初めてです。でもこれが絶妙な味で気に入りました。鶏ネックは柔らかくて鶏って感じが全くしませんでした。これも美味しかったです。
フクちゃんの鶏ネックフクちゃんのホホ
次に出されたのは牛タンです。フクちゃんの牛タンも独特で、塩で味付けされた牛タンに刻みタマネギがいっぱいのせられていてレモンが添えられています。
ここでも説明があって、牛タンのタマネギをいっぱいのせたまま片面だけを焼き、肉が反ってきたらレモン汁をかけて、牛タンでタマネギを巻いて食べるということでした。肉の大きさがそれほど大きくは無いので巻いて食べることはできませんでしたが、タマネギを落とさないで注意して食べました。これがまた美味しくて家族が絶賛です。
フクちゃんの牛タン

ここで、ブタ、ナンコツ、牛フク、牛しんぞうと再びもも、牛タン、ほほ、鶏ネックを注文しました。牛フクって何ですかと聞くと、お尻の部分ということでした。お尻の表皮に近い部分に厚い脂肪が付いていました。
フクちゃんの牛フク
ブタは黒ブタとの違いはあまり意識することなく美味しく食べました。牛しんぞうは大きく切ってありましたが臭みが無く美味しかったです。
フクちゃんのブタフクちゃんの牛しんぞう
最終的にはもも、牛タン、ほほは何度も追加注文して最後に漬物を頼みました。漬物は自家製のようで白菜と胡瓜の漬物でした。白菜の漬物は美味しかったです。
フクちゃんの漬物
飲み物は大ビールのノンアルコールビールを1本ずつ注文し、目いっぱい食べて4人で10300円でした。フクちゃんは、まさしく安くて美味しい申し分の無い焼肉のお店でした。
フクちゃんには子供連れの家族や若い女性のグループなどのお客も入っていました。

クーポンを探す   フクちゃんの場所はこちら  石川県金沢市東力3-1-2

●ラ・パレット

2010年6月6日

家族のバースディケーキをラ・パレットで頼んでみました。チーズケーキです。
周りは生クリームでレモンの効いたレアチーズクリームがたっぷりの下にはスポンジ,その下にはイチゴの酸っぱさの効いたタルトが敷いてありました。
なかなか食べやすいケーキでしたが,上に乗っかってたイチゴが全然甘くなく,しぶいのとか味が無いのとか酸っぱいのとかで最悪でした。どうして金沢のケーキ屋さんは,酷いイチゴを使うのでしょうか?ちゃんと味見をして使っているのか疑問に思います。
せっかく美味しいケーキ作っていても,このイチゴじゃ・・・・・

ラ・パレットのバースディケーキ

2012年3月19日
今日はラ・パレットのショートケーキを買ってきてもらいました。
4人で、少しずつ食べました。どのショートケーキも一味違う味付けでした。ただ癖のある味なので万人向きではありません。
どちらかというと甘いケーキが嫌いな大人向きだと思います。

ラ・パレットのショートケーキ

ラ・パレットの場所はこちら  石川県金沢市小橋町16-1