2015年12月 5日

●みつき庵

今日は、みつき庵で飲み会がありました。金沢の飲食店の料金が高騰しているので白山市で飲み会という訳です。
料理5000円、飲み放題2000円のコースのようです。
生ビールを頼んだのですが、最初はグラスで出てくるのですが、2杯目からはピッチャーで出てきます。それはまあ我慢できるのですが、そのピッチャーは何故だか、どのように工夫しても泡が大量に出てしまうので困りました。飲み放題対策のつもりかもしれませんが、これはセコイです。
最初に、カツオの内臓とタコの石焼が出てきました。なんか凄くしょっぱくて困りました。

mitukian1.jpg
mitukian2.jpg

次に刺身の盛合わせが出されました。さすがに鮮度は抜群でした。

mitukian3.jpg

白子の茶碗蒸しはとても美味しかったです。

mitukian4.jpg

mitukian5.jpg

猪のつみれ汁は珍しくて良かったです。

mitukian6.jpg

定番の香箱蟹と揚げ物が出て最後にお寿司がでました。

mitukian7.jpg
mitukian8.jpg
mitukian9.jpg

強烈なインパクトのある料理はありませんでしたが、どれも美味しかったです。

みつき庵の場所はこちら   石川県白山市中町18-1

2015年12月 1日

●洋菓子のホッポ

2008年10月12日

今日、娘がおやつに美味しい物食べたいというので、美味しいケーキのお店ランキングで8位の洋菓子のホッポでケーキを買ってきました。洋菓子のホッポは、一見地味なお店で美味しいケーキってイメージのお店では無いのですが、店内に入ってケーキの値段を見てびっくりしました。
どれも美味しそうなケーキが250円から310円で売ってました。
今日はレアチーズとティラミスと抹茶ケーキとフルーツミルクレープと紫イモのモンブランを買いました。
冷蔵庫で冷やしてから家族で食べました。さすがにケーキを5等分するのは難しいので、最初に好きなケーキを選んで、ちょっこずつ交換っこして5種類全部食べました。
俊はレアチーズにしたのですが、レアチーズはもちろん、どのケーキも美味しく、家族全員美味しい、美味しいと言って食べました。娘は、今度から、ケーキは洋菓子のホッポのにしてと言ってました。娘はケーキにアルコール分が入ってないのが特に気に入ったようです。
洋菓子のホッポのケーキは金沢で1番というほどのインパクトは無いですが、金沢のトップクラスの美味しいケーキを安く買えるお店としてお奨めします。

洋菓子のホッポのケーキ

2009年6月6日

家族の誕生日ケーキを洋菓子のホッポでお願いしました。以前洋菓子のホッポでチョコレートケーキでお願いした時には家族には評判が良かったのですが、俊としては物足りなかったので、今回はレアチーズケーキでお願いしました。
洋菓子のホッポのレチーズケーキはブルーベリーと山イチゴがたくさんのっていて生クリームで包まれていたので、見た目レアチーズケーキっぽく無かったのですが中身は間違いなくレアチーズケーキでした。スポンジ生地の部分が少なく、ほとんどがレアチーズからできていて、かなり濃厚なケーキでした。食べた後、たくさん食べたなあって満足感が感じられるケーキでした。また食べたいなと思いました。

洋菓子のホッポのレチーズケーキ

2011年11月3日

今日久しぶりに洋菓子のホッポのケーキを買ってきました。
相変わらず年齢に関係なく誰もが安心して食べられる美味しいケーキを安く買えるお店です。

洋菓子ホッポのケーキ

2015年12月1日

今日久しぶりに洋菓子のホッポのケーキを買ってきました。洋菓子のホッポのケーキは甘くて美味しいので大好きです。
値段も1個320円程度なので手頃に買えます。

洋菓子ホッポのケーキ

洋菓子のホッポの場所はこちら  石川県金沢市西金沢4丁目505

まっこさん、ブログやってるんですね。育児を楽しんでいるところが微笑ましいです。

ホッポさんの記事を書いていて
検索したら俊さんのトコに辿り着きました

15年位前にホッポさんの近くに住んでいて、
大好きなケーキ屋さんです

うちの子供たちも
これから誕生日はここにして欲しいって♪

私も久々にいろんな種類を
買いに行こうかな^^

2015年11月25日

●ラーメンAJ

2013年5月22日

今日はラーメンAJに入りました。ラーメンAJはラーメン太郎が閉店した後に開店したお店です。看板は太郎の部分だけAJの名前を貼り付けただけのものです。
店内に入ると、カウンター席とテーブル席がありましたがカウンター席に座りました。メニューは方眼紙に手書きで書いた紙をコピーしたものが各席に広げられていました。
水はピッチャーとコップがカウンターとテーブルに置かれていて自分で注ぐようになっていました。コップもピッチャーも安っぽい感じで、メニューや看板も含めて気合の入っていないお店だなと感じました。
メニューを見ると、ラーメンはしょうゆこってり、しょうゆあっさり、みそ、しお、白湯(パイタン)、金沢ブラックがいずれも680円で、麺半玉増60円、麺1玉増130円増です。
その他に、坦々麺、油らーめん、カレーらーめん、つけめん、冷やしおろしらーめん、サラダらーめん、冷やしらーめんなどがありました。トッピングもいろいろあります。
ラーメンの種類の多いのは美味しくないラーメン屋さんの特徴の1つだと思っているので、なんかテンションが下がります。
今日はしょうゆこってりラーメンで麺半玉増を注文しました。
ラーメンを作るのを見てたら、チャーシューもメンマも暖めていたし、麺の水切りもしっかりしてました。ちょっと期待しても良いかなと思い始めました。
少しだけ待って、しょうゆこってりラーメンが出されました。スープは焦げの香りがあり(意図的だと思います)こおばしい感じです。麺は自家製で中太でコシが強い麺でした。チャーシューはトロトロでした。麺やスープに変な臭いもありません。
ラーメンAJのしょうゆこってりラーメンは強烈なインパクトは無いですが、個人的には、かなり好きな部類に入るラーメンです。とても美味しかったです。

後でネットで調べたらラーメンAJは「ラーメン全日本」系列のお店のようです。ちょっとイメージが違います。

ラーメンAJのしょうゆラーメン

2013年6月12日

今日はラーメンAJに再訪し白湯(パイタン)ラーメンの麺半玉増を注文しました。
白湯(パイタン)ラーメンも、こおばしい感じです。麺は自家製で中太でコシが強い麺でした。チャーシューはトロトロでした。麺やスープに変な臭いもありません。美味しかったです。
かなり気に入りました。
ラーメンAJのいろいろなラーメンを食べてみたいです。

ラーメンAJの白湯ラーメン

2013年6月19日

今日もラーメンAJに行きました。今日は塩ラーメンの麺半玉増を注文しました。
ラーメンAJの塩ラーメンのスープは塩味ではなく、単にしょっぱいスープでした。こおばしさも無く、インパクトの無いラーメンでした。麺やスープにかすかな変な臭いがありました。がっかりしました。
塩ラーメンはお奨めしません。

ラーメンAJの塩ラーメン

2013年7月10日

最近、ラーメンAJの駐車場が満車の事が多くて、今日も満車だったので七尾港港湾労働者福祉センターに行ったら、こちらのほうも満車でした。ラーメンAJに戻ったら1台分空いていたので入りました。駐車場が満車なのに店内のカウンター席は、かなり空いていました。駐車場をなんとかしないと入れないで帰る人が多いと思います。
今日は坦々麺の中盛(麺半玉増)を注文しました。坦々麺は普通盛680円で中盛(麺半玉増)60円増でした。
ラーメンAJの坦々麺は、それほど辛くは無く、挽肉も入っていません。でもしっかり坦々麺の味はしています。かなり美味しいです。基本的にラーメンAJのラーメンは自分の好みに合っているようです。いろいろな味のラーメンを楽しめて幸福を感じます。

今日、気づいたのですが、AJラーメンの価格が開店時と変わっているような気がします。ひょっとして記憶違いかもしれないので次回確認してきます。

ラーメンAJの坦々麺

2013年7月31日

今日は冷やし中華のやきめしセットを注文しました。冷やし中華は普通盛単体は800円でやきめしセットは310円増でした。
AJラーメンの冷やし中華のスープは味噌ゴマ風味でこおばしい味で、麺は細麺でクナクナとした食感です。全体としては、あまり美味しくはありませんでした。

AJラーメンの冷やし中華

AJラーメンのやきめしは、胡椒が強めですが、塩味とかソース味が感じられなくて美味しくは無かったです。
今日はハズレでした。

AJラーメンのやきめし

2013年8月21日

今日はオムラーメン680円を注文しました。最初、中盛を頼んだのですが、オムラーメンには中盛がないとのことで普通のサイズを頼みました。できるのに20分かかりますが良いですかと聞かれて迷ったのですが、お願いすることにしました。
作るのを見てたのですが、モッチェレラチーズをたっぷり入れていました。
結局10分ちょっとでオムラーメンが出されました。
見た感じ、お好み焼きのような感じで、マヨネーズと甘めのソースがかかっていました。食べてみると、ねっとりと伸びてチーズが入っているなというのは判るのですが、それほどチーズの味は感じませんでした。ラーメンの麺も入っていますが、細めで柔らかいので、麺が入っているのは見ると判るのですが、食べる時には麺の存在を意識しませんでした。
初めて経験する味で楽しめましたが、もう一度食べたいとは思いませんでした。
カロリーが高いせいかおなかいっぱいになり、満腹感はかなり長い間続きました。

ラーメンAJのオムラーメン

2013年9月25日

今日は味噌ラーメンの中盛740円を注文しました。味噌ラーメンといってもAJ風味噌ラーメンです。AJらしいスープの味が味噌で損なわれているし、味噌の味もAJらしいスープで損なわれています。結果的に、インパクトの無い魅力の無いラーメンになっていました。味噌ラーメンはハズレだと思います。

ラーメンAJのオムラーメン

2013年10月2日

今日は金沢ブラックのラーメンと味玉子とご飯(小)を注文しました。そしたら味玉子が用意してないと言われました。その後しばらくして金沢ブラックのスープも用意してないと言われました。マスターが風邪ひいて準備が出来なかったそうです。
かなり迷った末、油ラーメンは美味しいですかと聞くと、油ラーメンはお奨めですと言われたので油ラーメンの中盛840円を頼みました。
マスターが風邪ひいてると聞いたので、マスターが調理しながら咳しているのが気になりました。
少し待って油ラーメンが出されました。
マスターがずっとこちらを見てるので戸惑っていると、写真撮ってくださいと言われました。そりゃそうだよね。あしげく通って、その上毎回カウンターで写真撮っていればバレバレですよね。
ラーメンAJの油ラーメンには、別途カップスープが付いています。油ラーメンはスープの無いラーメンで、インスタント焼きソバの感覚です。ラーメンAJの油ラーメンはピリ辛で、羽咋市のお店で食べたのよりは美味しかったです。でも個人的には油ラーメン自体がそれほど好きではないようです。ラーメンAJの油ラーメンにはチャーシューが付いていますが、油ラーメンの味が濃厚なので、あまり味がしません。油ラーメンの場合はチャーシューにも味が付いていたほうが美味しいような気がします。
スープも同じ理由で、あまり味がしません。スープにコショーをかけたら美味しくなりました。
そんなつもりでは無かったのですが、店主にあまりお好みに合わなかったですか?と言われたのでそうでもないですと答えました。
スープに味がしなかったと言うと、他の客からも言われていたので気をつけますと言っていたので、その店その店の味があると思うのでと答えました。
帰るときに、「おかげでお客がすこしづつ増えてきました。今度までには金沢ブラックと味玉子の用意をしておきます」と言われました。

ラーメンAJの油ラーメン

2013年11月6日

今日は、金沢ブラックのラーメンを食べにラーメンAJに行きました。さっそく金沢ブラックのラーメンとライス(小)を注文しました。全日本ラーメンの時のラーメンが出るのかなと思っていたのですが、予想が外れました。たしか全日本ラーメンのは、スープが真っ黒で底が見えなかったけど、透明っぽい感じだったと思うんですけど、今回出てきたのは濁った感じのスープでした。全日本ラーメンのは、見た目黒いけど、飲んでみると、意外と、くどくなく(しょっぱくなく)甘みもあったと思うのですが、今の金沢ブラックは豚骨に醤油味を濃くしただけのような感じでした。スープはほとんど飲めませんでした。

ラーメンAJの金沢ブラック

2014年3月5日

今日は久しぶりに、ラーメンAJに行って、白湯(パイタン)ラーメンの麺半玉増を食べました。スープも麺もチャーシューも自分の好みにぴったりで美味しかったです。
他のお客が注文しているのを聞いてたら、醤油や白湯、味噌、塩、つけ麺とバラエティに富んでいました。人によって好みって違うもんですね。

2015年11月25日

今日は、無性にラーメンが食べたくなって、ラーメンAJに行きました。値段は変わっていませんでした。
今日は白湯(パイタン)ラーメンを注文しました。相変わらず最高に美味しかったです。
太めでコシのある麺に、トロトロのチャーシュー、こってりで香ばしくて味がしっかりついていて臭みが無いスープ。
個人的には好みどんぴしゃのラーメンです。

aj11.jpg

ラーメンAJの場所はこちら  石川県七尾市矢田新町ハ−34

やっぱり、AJは醤油か白湯ですね。

私は醤油が好きですけど、白湯もおいしいですよね!うちの子たちはAJ行くとチャーハンセットのラーメン大盛(2玉)+チャーハン大盛に餃子です(笑)

AJは美味しくて食べたくても駐車場が無くて入れなかった人が結構いたと思います。お店の駐車場がいっぱいでもお店の中は、がらがらに近いって事もあったしね。

AJに第2駐車場が出来ました!これで逃していたお客さん随分と違うと思います!

志賀町は元々、行くついでがないので敷居が高いのですが、仕事の時間の関係で以前にも増して敷居が高くなっています。
以前、志賀町に美味しい中華のお店があると聞いていて、探したのですが、場所がうろ覚えだったので見つからなかったりしています。後から地図で調べると、なんでこんなに判りやすい場所なのに気が付かなかったんだろうと思ったりして・・・(笑!)

らーめんAJは流行ってるみたいですね。
能登でこういう濃いラーメンは珍しいので、お客さんが集中するんでしょうね。

ところで、志賀町のラーメン和はご存知ですか?
普通の醤油ラーメンですが、けっこう美味しいです。

http://goo.gl/maps/aGjWj

mabo さんの投稿がスパム扱いされていて見逃すところでした。1日50軒のスパム投稿があるので、つい制限を強めにしちゃうのですが、スペムではない投稿までスパム扱いされてしまう事があります。
さっきは自分の投稿したコメントまでスパム扱いにされてしまいました。

スープを飲めなかったというのはそういうことですか?

確かに、そういう面はありますね。店主以外の店員さん(奥さんかな?)すらいないことがあります。いつも注文聞かれる前に大きな声で注文します。
全日本で広げすぎて失敗した(?)教訓を生かして、地道に頑張っているのかもしれません。
店内、席がいっぱい空いているのに駐車場がいっぱいで入れなかったり、いろいろ改善する面は多いけど、美味しいラーメンを食べられるお店として、いつまでも頑張って欲しいと思います。
チェーン店いっぱい増やすのは・・・・・・

今日も行きましたが、前の人の食器出しっぱなし、オーダーまで10分以上かかるとそこは相変わらずでした。美味しいんですがパートさんを一人雇った方がいいと思うのは私だけでしょうか?

AJはALL JAPANの頭文字だそうです。

2015年11月21日

●旬魚亭

2015年11月16日

金沢駅の西口方面に漁協直営の「旬魚亭」が今週の20日に開店するみたいです。お昼の定食なんか凄い豪華で安いようです。
http://www.ikgyoren.jf-net.ne.jp/syungyotei/syungyotei.html
今度、「旬魚亭」で飲み会する予定があるので楽しみにしています。

2015年11月21日

今日、旬魚亭で飲み会がありました。4320円のコースに飲み放題1620円をつけました。
刺身で魚の新鮮さを充分感じられましたが、料理は家庭料理という感じでした。味は良かったです。
香箱蟹は痩せていました。デザートのアイスクリームは撮影し忘れました。

旬魚亭はランチで利用するのがお奨めです。

syungyotei1.jpg
syungyotei2.jpg
syungyotei3.jpg
syungyotei4.jpg
syungyotei5.jpg
syungyotei6.jpg

旬魚亭の場所はこちら   石川県金沢市北安江3丁目1−38 石川県水産会館

先日、旬魚亭のランチに行って来ました!
混むと言う情報がありましたので、開店少し前に到着、正午には満席!
魚づくし定食限定40食最強でした!
各メニューに、使われている魚の種類を日替わりで掲示しています!
日替わりと言えば、安江町の、和彩しもたにに行ってみてください!毎日、魚か肉か両方の日替わり和彩御膳を提供中!日曜定休!
※駐車場無し、隣か、近隣のコインパーキングか、ふらっとバス此花コース東別院下車すぐ

2015年11月11日

●まるひめ キッシュとカフェ

今日は、「まるひめ キッシュとカフェ」に入りました。まるひめ キッシュとカフェは存在は知っていたのですが、最近、お昼に羽咋市に入る事ができないのでなかなか行けなかったのです。
店頭に小さくランチ・カフェと書かれた小さい立看板が出ていました。
「まるひめ キッシュとカフェ」はミニ食品ストアDelisShio(デリッシオ)の中にあり、テーブル席が3つとカウンター席と小上がりの席がありました。
今日はカウンター席に座りました。すぐに水が出されました。メニューにはキッシュプレート980円、日替わりプレート(今日はハンバーグか照焼きチキンかサバ味噌煮から選びます)880円、チキンバタマサラカレー780円、牛すじトマトDON(丼)780円、チキン南蛮DON(丼)780円などがありました。
今日は照焼きチキンの日替わりプレートを頼みました。
照焼きチキンの日替わりプレートには、照焼きチキンと野菜サラダ、赤ピーマンとダイコンの炒め物、ひじきの煮物、ダイコンと牛肉のすき焼き風煮物、ご飯、味噌汁がついていました。紙のおしぼりも付いていました。基本的には作ってあるものを暖めて出されたのですが味付けは良かったです。
店内は心地よい音楽がかかっていて意外と落ち着ける雰囲気です。ミニ食品ストアDelisShio(デリッシオ)の中にあると言っても、お店の部分は少なく、基本的にはキッシュを主にしている喫茶店という感じです。
水は飲み干していたのですが追加で注いでくれました。

まるひめ キッシュとカフェの照焼きチキンの日替わりプレート

まるひめ キッシュとカフェの場所はこちら  石川県羽咋市柴垣町17-37-1

羽咋の街まで遠いので、地域の方々&用務客には重宝かと、本格的なカレーでした!

麺屋まる 羽咋店が今日5月14日駅前にオープンしました!ロータリー入り口のビルです!

羽咋でマナカマナは知りませんでした。
マナカマナは、小松、白山市、金沢でも出店してますね。ランチでナンが選べて、以前チーズナンの生クリーム入りってのを食べたら激甘でびっくりしました。
能登でインド料理食べられるというのは嬉しいです。明日、岡村孝子のコンサートが羽咋市であって、晩御飯どうしようかなと迷っていたので行ってみようかな?

最近も能登おいでになってますか?
インド・ネパールレストラン マナカマナが1/20
羽咋市石野町しまむら向かいにオープンしたみたいです。金沢にもあるチェーン店らしいですね。カツカレーでもいかが
あっランチしりませんww

ここ行きたいなあ!

2015年11月 4日

●しゃぶしゃぶ蔵 七尾店

今日は、しゃぶしゃぶ蔵 七尾店に行きました。先月開店したと伊藤正喜さんから聞いていたのですが、結構混んでいたりして、なかなか入れなかったのです。今日は凄く空いていて拍子抜けしました。
どこから入るのか、なかなか判らず、あちこちと間違えました。
店内に入ると、店員が、空いていたテーブル席で、なにか掲示のものを書いていて、入ったことを気づかなかったみたいです。1人だけだったので一番小さなテーブル席(4人掛け)に座りました。注文のモニターがあったのですが、注文の部分が表示されていなくて、触っていたらOSの初期画面になって、ちょっと戸惑いました。後から来たお客は、席に案内されていたので、勝手に座ったらいけないのかなと思い、勝手に座ったらいけなかったですか?と聞くと、やっと気づいてくれたようです。
ランチメニューを見ると、豚しゃぶランチ950円、厳選牛しゃぶランチ1274円、国産牛しゃぶランチ1598円、三元豚のしょうが焼き定食702円、鶏唐揚定食(タルタルソース702円)、鶏唐揚定食(柚子こうじかけ)778円、鶏つくね鉄板ステーキ定食799円などがありました。三元豚しゃぶしゃぶ食べ放題2138円や「牛・豚・鶏」しゃぶしゃぶ食べ放題2678円などもあります。
今日は、豚しゃぶランチ950円を注文しました。最初に、チゲだし、四川風旨辛だし、昆布だし、ゆず塩だし、すき焼きだし、関西風かつおだし、美肌コラーゲンだし、特製味噌だし、豆乳だしの9種類の出汁から2種類を選びます。豆乳だしと四川風旨辛だしが店長のお奨めだということなので、四川風旨辛だしと昆布だしを選びました。
お水は出してくれませんでした。
それほど待つ事無く、豚しゃぶランチが出されました。豚しゃぶランチには、30秒で食べられる野菜と1分間で食べられる野菜、豚肉3種、ご飯、うどん玉が付いていました。ご飯はお替りが可能なようです。
昆布だしには、ポン酢とゴマたれが付いていました。
四川風旨辛だしは人工的な味で美味しく無かったです。ゴマたれも美味しく無かったです。
途中で水が欲しくなって、頼みました。
昆布だしとポン酢の組み合わせが一番美味しかったです。店長推薦の四川風旨辛だしと豆乳だしを選んでいたら泣いていたかもしれません。豚しゃぶランチ950円は、1度は食べる価値はあると思います。2度目は????です。
食事中、厨房から大きなどなり声が聞こえました。あまり良い気はしませんでした。

syabukura1.jpg
syabukura2.jpg

デザートに、ソフトクリーム162円を注文しました。ソフトクリームにはワッフルが付いていました。ソフトクリームは、かなり甘めでした。

syabukura3.jpg

しゃぶしゃぶ蔵 七尾店の場所はこちら  石川県七尾市本府中町ル35-3

たれじゃなくて、肉のコメントが必要なんじゃ、しゃぶ葉の肉はくさい

しゃぶしゃぶ蔵は基本食べ放題の人向きのお店ですね!その割に『ガスト』系列の『しゃぶ葉』に比べて値段が高いです!

2015年10月30日

●ビストロ風(かぜ)

2011年3月25日

今日は金沢市立病院近くのビストロ風に行きました。
11:30開店だったので,開店時間を待って入りました。
ビストロ風の店内はテーブル席と座敷の席がありました。今日は3人だったので4人掛けのテーブル席に座りました。
テーブル席に座ってから,かなりの時間待たされて,ランチのメニューと水と紙のおしぼりを持ってきてくれました。
ビストロ風のランチは風ランチ1500円,レディースランチ1250円,おすすめランチ1200円があります。風ランチはメイン料理を肉料理か魚料理のどちらかを選べて,サラダ,スープ,パンorライス,デザート,コーヒーがつき,本日の魚料理はマダイのソテーで肉料理は豚肩ロースのチースのせソテーでした。レディースランチは日替わりのパスタ,リゾット,ピザの3種類から選んでサラダ,オードブル,パン,デザート,コーヒーがついています。おすすめのランチはメイン料理にサラダ,スープ,デザート,コーヒーがついていて,今日のおすすめのランチはふわふわオムライス,鶏のグリル焼き(パンorライス付)の2種類から選べました。
3人とも別の料理を頼んだのですが,俊は鶏のグリル焼きのおすすめランチを注文しました。
しばらくすると,生ハム入りのサラダが出されました。生ハムは塩加減もちょうど良くドレッシングも美味しかったです。その後,紫芋のスープが出されました。ちょっと薄めの味でしたが美味しかったです。
次は,メイン料理の鶏のグリル焼きとライスが出されたのですが,鶏は柔らかく味付けも申し分なく美味しかったです。
デザートはチーズケーキで最後にコーヒーが出されました。
これで1200円というのは嬉しいです。満足しました。
ただ,店員さんが無愛想なのは気になりました。
おすすめのランチと風ランチはメイン料理が違う他にはデザートにテーズケーキの他にプリンがついていることが違うだけで,サラダ,スープは同じでした。

ビストロ風のおすすめランチビストロ風のおすすめランチ
ビストロ風のおすすめランチビストロ風のおすすめランチ

2015年10月30日

今日は家族意4人で、ビストロ風(かぜ)の食べ放題ディナーに行きました。娘が帰宅したのが20:00近くと遅かったので、帰宅してから電話で予約しました。食べ放題ディナーは3グループ限定ということなので心配だったのですが大丈夫でした。その時に、ホットペッパーのクーポンを使用する事も申告しました。クーポンは予約時に申告するのが条件だったのです。
ビストロ風(かぜ)に入店したのが20:20と遅めだったので、空いていました。
最初に飲み物を注文しました。ビストロ風(かぜ)の食べ放題ディナーでは、料金別途で1ドリンクの注文をしないといけないのです。
食べ放題ディナーの基本は90分間で男性2980円、女性2180円 +1ドリンク代別途で、クーポンを使うと200円引きです。ドリンクはソフトドリンクもノンアルコールカクテルもほとんどが500円です。
ビストロ風(かぜ)の食べ放題のメニューはディナーもランチと同じようです。食べ放題ランチは食べ放題ディナーより少し安くて、男性2480円、女性1980円で、クーポンで200円引きです。食べ放題ランチの場合はドリンクは強制ではないようです。
食べ放題は2時間で、ラストオーダーは30分前になっています。
食べ放題メニューは他のメニューと別になっています。メニューはサラダ7種、オードブル10種、魚料理4種、肉料理7種、メインメニュー(穀物系)10種あり、出された食事を完食すると食後のデザートが出されます。料理を食べ残すとデザートは出ません。
途中で気づいたのですが、メインメニューは1人1品以上選ばないといけないようです。
4人なので、いろんな料理を少しずつ食べられるので良いです。とりあえず8種類の料理を注文しました。何人分頼めば良いかわからなかったので、お店の人に聞いたら、4人で食べるのにちょうど良い量で出しますということでした。こういう配慮は嬉しいです。

最初に、パンが出されました。パンは温めてあって甘みがあり美味しいです。パンは注文しなくても出されます。

kazeb1.jpg

注文した料理で最初に出されたのは海老のマヨネーズ和え(風オリジナル)でした。個人的には海老マヨは好きではないのですが、娘と嫁さんが好きなんです。なかなか良い味付けで美味しかったです。

kazeb2.jpg

次に、ホホ肉のシチューが出されました。ホホ肉のシチューは一番食べたかった料理でした。肉が柔らかくて美味しかったです。付け出しの野菜は硬かったです。

kazeb3.jpg

次は、水菜と生ハムのサラダが出されました。生ハムはちょうど良い塩加減で美味しかったです。

kazeb4.jpg

次は、ラム肉の網焼きステーキが出されました。切るのにちょっと苦労しましたが、食べてみるとそれほど硬くはなかったです。でもやっぱりラム肉より牛肉のほうが美味しいです。味付けは良かったです。

kazeb5.jpg

意外とお腹に余裕がありそうだったので、3種類の料理を追加注文しました。
次に、アボガドとシーフードのマリネサラダが出されました。シーフードの香りがしました。

kazeb6.jpg

次は、海老とホタテのテリーヌが出されました。あまり海老とホタテの味がしません。あまり美味しくはなかったです。ちょっとハズレでした。

kazeb7.jpg

次は生ハムとクリームチーズの生春巻きが出されました。あまりクリームチーズの味がしなかったのですが、珍しい味で楽しめました。

kazeb8.jpg

次に鴨のロースト黒胡椒風味サラダ仕立てが出されました。鴨に味がしっかりついていて美味しかったです。

kazeb9.jpg

サラダは3種類頼みましたが、どれも味が違っていて、おのおの楽しめました。これで最初に注文した8種類の料理が全部出たことになります。お腹の余裕はまだまだあります。息子以外は、それほど大食ではないのですが、味のアクセントがあり、少しずつ食べられるので飽きないんです。料理も1品1品出されるタイミングが遅すぎもせず、速過ぎもせず、話しながら食べるのにはちょうど良いタイミングです。

次は豚肩ロースのチーズのせ鉄板焼きが出されました。豚肩ロースは硬めでした。味付けは良かったのですが個人的にはちょっとハズレでした。

kazeb10.jpg

次は蟹クリームライスコロッケが出されました。蟹クリームの味はあまりしなくて、中に入っているお米の自己主張が強く、個人的にはハズレでした。

kazeb11.jpg

ここで、メニューを見てメインメニューは1人1品以上選ばないといけない事に気づきました。お店の人に聞いたら、4品以上選ばなくても良いですと言われたので、メインメニューを2種類選びました。

本日の魚のソテーが出されました。本日の魚は鯛でした。味付けは良く柔らかく食べやすく良かったのですが、鯛自体が美味しくなく個人的にはハズレでした。付け出しの野菜は硬かったです。

kazeb12.jpg

次にメインメニューのサイコロステーキご飯が出されました。なんとなく丼のご飯にサイコロステーキが乗っているのを想像していて注文するのを躊躇したのですが、家族の強い希望で注文したのです。それで実際に出てきたものは、サイコロステーキが入っているチャーハンでした。これは美味しかったです。注文して良かったです。

kazeb13.jpg

ここでラストオーダーですと言われました。ラストオーダー90分にはまだ時間があったのですが22:00閉店なので仕方ないです。まだお腹に余裕があったのですが、まだ注文済みのパスタが出てくるし、どれだけ食べられるのか判断がつきかねたので、1品だけ注文しました。

先に後から注文したシェフおすすめのリゾットが出されました。チーズの味がして甘みがあって美味しかったです。

kazeb14.jpg

最後に明太子クリームスパゲティが出されました。あまり明太子の辛さを感じなかったし、麺が茹でるのが足らなくて芯が残っていました。基本的な味付けは良かったのに残念です。閉店間際で時間が足りなかったのかもしれません。

kazeb15.jpg

まだお腹に余裕があったのですが、もう手遅れでした。渡り蟹のスパゲテイ、あさりのワイン蒸し、シェフのおすすめのオムレツも頼めば良かったあ(笑!)

最後にデザートのアイスクリームが出されました。サツマイモのアイスクリームでした。量も多く、とても美味しかったです。五郎島金時だったのかな?

kazeb16.jpg

22:00に閉店ですと言われてお店を出ました。

ビストロ風(かぜ)の食べ放題ディナーは、満足しました。ハズレの料理があったと書きましたが、その料理も決して不味いということでは無くて、普通の水準の料理がハズレということです。
グループでバイキング料理を食べる場合は、料理を取り分ける皿が必要です。皿は1枚ずつしかないので、どの料理も同じ皿で食べることになります。やっぱり前の料理のソースが残っていると味が変わるような気がするんですよねえ。
店員さんは、愛想が無かったのですが、帰る時には、見送りしてくれました。

クーポンあります   ビストロ風の場所はこちら  石川県金沢市平和町3-9-2

2015年10月28日

●カフェ アンジェ(CarPartners)

以前から、ランチの立旗が出ていたのに気づいていたのですが、最近七尾を出る時間が遅くなって、なかなか行けなかったのですが、今日、カフェ アンジェに入りました。カフェ アンジェは自動車整備会社CarPartnersの一角で、店名も自動車整備会社と同じです。駐車場には自動車整備会社の自動車がたくさん停められていて、駐車しにくかったです。
カフェ アンジェの店内には、テーブル席とカウンター席がありましたが、テーブル席に座りました。すぐに冷たいお水を出されました。
メニューを見ると、パスタ(ボロニア風ミート、ジェノベーゼ、カルボナーラ、ナポリタン、きのこの和風ソース)とピラフ(カニピラフ、キチンライス、ドライカレー、焼肉ピラフ、ナシゴレン)は全種類648円で、平日のランチタイムはスープとオニオンリングとサラダが付いて810円です。ランチに+162でコーヒーか紅茶をつけることができます。
今日は、ボロニア風ミートのランチセットを注文しました。サラダのドレッシングは、イタリアン、シーザー、焙煎胡麻、和風から選べたのでシーザードレッシングでお願いしました。
お店のエアコンにWiFiのシールが貼ってあり60分間無料と書いてあったので、お店の人にWiFiが出来るんですかと聞くと、出来るというので、自動車の中からタブレットを持ってきました。でも回線に繋げると、IDとパスワードを求められたので諦めました。
しばらく待ってスープが出されました。その後少ししてボロニア風ミートのプレートが出されました。
良く見ると、野菜サラダとスープにタマネギが入っていて、オニオンリングと含めてタマネギのオンパレードです。お店の人は、よっぽどタマネギが好きなんだろうなあ。
ボロニア風ミート(ミートソーススパゲティ)は、麺が細めで、家庭的な美味しさを感じました。
お水は飲み干してあったのですが、特に配慮は無かったです。
料金は税抜きで書いてあって750円だと思っていたら810円だと言われ当惑しました。未だに外税の表示には慣れません。

カフェ アンジェ(CarPartners)のボロニア風ミートのランチセット

カフェ アンジェ(CarPartners)の場所はこちら   石川県羽咋市西釜屋町ノ−56−5

2015年10月 7日

●お食事処 松の葉

2015年10月7日

今日は、久しぶりに、お食事処 松の葉に入りました。サービスランチは750円になっていました。お食事処 松の葉にはカウンター5席とテーブルが5つあるのですが、12:10分頃に行くと、カウンター席は3人座っていて、4人掛けのテーブル席が1つだけ空いていました。カウンター席に行こうかなと思ったら、4人掛けのテーブル席に案内されました。ちょっと申し訳ない気がしました。
サービスランチには、ミックスフライ(アジ、エビ、コロッケ)定食、とり肉のみそ焼きとかますの和風あん定食、豚肉のしょうが焼き定食、うどんとおにぎりのセットがありました。
今日は、ミックスフライを注文しました。冷たい水と、タオルのおしぼりが出されました。それほど待つことなくミックスフライ(アジ、エビ、コロッケ)定食が出されました。ミックスフライ定食には、ミックスフライと、野菜サラダ、ご飯、味噌汁、瓜そうめん、青菜のゴマ和え、ナスの佃煮、熱いお茶が付いていました。フライは熱々でサクサクして美味しかったです。青菜のゴマ和えは味が薄かったです。
食事を終えると、良いタイミングで、コーヒーかアイスクリームかどちらにしますかと聞かれたのでアイスクリームを頼みました。
お食事処 松の葉は、いつ行っても美味しい食事にありつけます。お奨めです。

お食事処 松の葉のサービスランチ
matunoha2.jpg

2011年6月15日

今日はお食事処 松の葉に入りました。サービスランチ(コーヒー付)700円の立て看板を見て以前から興味をもっていたのです。
お食事処 松の葉の1階は駐車スペースになっていて2階が店舗になっています。
1階の駐車スペースには,1台しか駐車できないので,他のお客は道路をはさんで向い側の駐車場に停めているようです。でも特に掲示されていないので駐車して良いのかは不明です。
2階まで階段を上って,お食事処 松の葉に入りました。13:00近くだったのですが,お客は結構入っていました。お食事処 松の葉の店内はカウンター席とテーブル席がありましたがカウンター席が埋まっていてテーブル席があいていたのでテーブル席に座りました。店内の掲示にはサービスランチの内容が書かれていて,今日のサービスランチはハンバーグ定食,エビとスズキのフライ定食,冷やし中華とおにぎりのセットの3種類がありました。その他に豚ロースステーキ1100円,ヒレカツ定食1100円,牛焼肉定食1000円,海老フライ定食1000円,豚ロースカツ定食950円,豚の生姜焼き定食950円,きすと海老フライ定食950円,ヒレカツと海老フライ定食950円などがありました。
夜には,おまかせ御膳950円があるそうです。
すぐに冷たい水とタオルのおしぼり持ってきてくれて,ハンバーグのサービスランチを注文しました。食後の飲み物はホットコーヒーとアイスコーヒーとアイスクリームを選べるということなのでアイスコーヒーを頼みました。
しばらくしてハンバーグのサービスランチが出されました。
ハンバーグのサービスランチには,デミグラスソースのハンバーグ,野菜サラダ,大根やニンジンのなます,漬物,味噌汁,御飯,お茶がついていました。
野菜サラダのドレッシングもデミグラスソースも,味噌汁もとても美味しかったです。お食事処 松の葉では,どの料理も味付けが良いのだと思います。ただ,ハンバーグが焦げていて底のほうが,かなりの広さで固くなっていたのが惜しかったです。残念!!!
水は飲み干してあったのですが追加で注いでくれました。
お食事処 松の葉は感じの良いお店でした。
お店に入ってからも,お客が次から次へと入ってきました。お食事処 松の葉は結構人気のあるお店のようです。

お食事処 松の葉のサービスランチ

松の葉の場所はこちら   石川県七尾市相生町50-1

確かに、ご飯の量は少なめですが、全体的には気になるほどではありませんでした。
しゃぶしゃぶ蔵の前を通りましたが、自動車はたくさん停まっていました。

足りなくないですか?

2015年9月26日

●前田慶次朗

今日は、らーめん屋の前田慶次朗に行きました。
早めの時間の玉泉院丸庭園のライトアップと兼六園での千寿のライブに行く予定だったので、17:20に行ったのですが、まだ開店していませんでした。夜の営業は18:00からなのでした。ちゃんと調べて行ったのですが・・・・
千寿のライブが終わって21:00頃に行くと、ラーメン店としては空いている時間だったので、お客は1人しかいませんでした。メニューを見ると、慶次朗800円、お松(野菜の量が少なめ?)700円、奥村つけ衛門850円、幻の王様中華そば720円などがありました。
今日は慶次朗800円を注文しました。ボソボソと何か言われたので、聞きなおすとニンニクをいれるかどうか聞かれました。ニンニクは無しでお願いしました。店主はヒップホップ系の雰囲気の若者ですが、かなり寡黙です。メニューをよく見ると、ニンニクは無し、少なめ、多めが選べるようで、慶次朗の説明のところで「ニンニクは迷わず入れましょう!」と書いてあったので、途中でニンニク少なめに変更してもらいました。慶次朗の説明には「10数時間炊き上げて作るクリーミーな濃厚豚骨スープに太麺がよく絡む!山盛りの野菜にとろとろチャーシュー!無心でがっつく1杯!!」と書かれていました。
それほど待つことなく慶次朗が出されました。
麺は太麺で、大量の野菜が盛られていて、その上に大きなチャ-シューが2枚のせられて、その上にニンニクがたくさん載せられていました。ニンニクは少なめでもかなり多いです。チャーシューは、それほどとろとろ感はありませんし、どちらかというとあっさりしたチャーシューでした。スープは濃厚豚骨スープということですが、そういう印象は全くなく、味噌が入っていない味噌ラーメンという感じで、むしろあっさりしています。世間で二朗系と呼ばれている野菜大盛り系のラーメンのスープってこういう感じが多いです。個人的には物足りなさを感じます。ニンニク入りと、ニンニク無しの両方のスープを飲みましたが、特にニンニクが必須とは感じませんでした。残ったニンニクをスープに混ざらないように注意して食べました。カウンターにコショウが置いてありましたが、七味のほうが合うかもしれないと思いました。
前田慶次朗のラーメンは量が多くて、やっと完食しました。
二朗系のお店って、食べた後の後片つけ(テーブルを拭いたり、食べた食器をカウンターの上に上げる)はお客の仕事って印象なので、それに従いました。

前田慶次朗

前田慶次朗の場所はこちら  石川県金沢市片町2-7-1

上に乗せてる野菜は茹でてあるのですが、あれを味をつけた野菜炒めに変えて、チャーシューにも味が付いてると、薄味のスープも生きると思うんですけど・・・・

二郎系は『神やぐら』が私は一番好きですけど、基本ラーメンじゃないですよね!違う食べ物です!ラーメンは家系が好きです!

2015年9月25日

●たつみ食堂

2015年9月25日

今日は、久しぶりに、たつみ食堂に入りました。
たつみ定食は700円になっていました。アジフライ、刺身の盛合わせ(アジ、ふくらぎ、甘エビ)、とろろいも、モズク、ご飯、漬物、海草と豆腐の味噌汁、ポテトサラダが付いていました。刺身は新鮮でしたし、他の料理も美味しかったです。
たつみ食堂のたつみ定食

2012年4月18日

穴水でお昼前に少し時間が空いたので、久しぶりに、たつみ食堂に入りました。
たつみ定食は相変わらず650円でした。イサザの天ぷら、刺身盛り合わせ、ご飯、味噌汁、漬物、小皿2種類でした。
相変わらず安くて美味しいたつみ定食でした。
たつみ食堂のたつみ定食

2009年9月16日

今日は久しぶりに,たつみ食堂に入りました。実は日曜日のお昼と土曜日の夕方に寄ったのですが,いずれも休業していて入れなかったのです。
今日も650円のたつみ定食を注文しました。
今日は鶏の照り焼き,イカとキュウリの酢の物,インゲンマメの味噌和え,5種類の刺身,あさりの味噌汁,漬物,ご飯がついていました。
相変わらず,どの料理もハズレが無く美味しかったです。満足しました。

tatumi2.jpg

2009年4月15日

今日は穴水町のたつみ食堂で昼食をとりました。たつみ食堂は、幹線道路からちょっと入ったところにあり、地元の人でないと気が付かないです。看板に定食と書かれていたので入ってみました。たつみ食堂には駐車場も無いようで、通行量の少ない道路なので道路に停めて食事をしている人もいるようですが、近くに停まれそうな場所はあります。俊は空き地に停めておきました。

たつみ食堂に入ると店内は6人掛けのテーブルがいくつかある座敷だけで、12時前にかかわらず全部のテーブルにお客がいたので相席をお願いして座りました。席に座ると熱いお茶を持ってきてくれました。
メニューが掲げられていて、定食はたつみ定食(650円 17:00からは750円)、うどん定食(600円)、エビフライ定食(650円)、やきそば定食(700円)、串カツ定食(750円)、トンカツ定食(1100円)、天ぷら定食(1500円)があり、たつみ定食を注文しました。たつみ定食は日替わり定食のようです。
今日のたつみ定食は、フクラギ・甘エビ・ハチメ(?)の刺身と、魚のフライ、玉子焼き、ワラビの酢の物、漬物、甘エビの頭入りの味噌汁、ご飯でした。
3種類の刺身というだけでも嬉しい限りなのですが、甘エビは甘くて美味しくて北海道産の冷凍物ではないようです。魚のフライも熱々で美味しかったです。
どの料理もハズレが無く満足しました。この内容で650円というのはりっぱです。水やお茶は自分で自由に飲むような感じになっているようです。

たつみ食堂に入ってからも午前中にも関わらず次々にお客が入ってきてました。みんな地元の人のようでした。

駐車場もなく目立たない場所なので、外からはお客が入っていることもわからず人気店であることがわかりません。知らない人が入ってみるということはまず無いと思います。
こういうお店が隠れた名店というのでしょうね。お奨めです。

たつみ食堂のたつみ定食

たつみ食堂の場所はこちら  石川県鳳珠郡穴水町字川島ヨ68-7

たつみ食堂を見てきました。確かに営業していなかったのですが、休業とか閉店とか何も掲示されていませんでした。

たつみ食堂が休業ですか。病気にでもなられたのでしょうか?
穴水では数少ない名店なので早く回復して欲しいです。

8月から休業

2015年9月16日

●おでん串あげ 灘

2015年9月9日

今日は伊藤正喜さんに教えていただいた「おでん串あげ 灘」に入りました。店頭にランチメニューやその他のメニューが掲示されているので安心して入れました。
ランチメニューには、串あげランチ650円、チキン南蛮650円、煮豚あぶり丼500円がありました。
居酒屋としてのおつまみも値段がお手頃なので安く飲めそうな感じです。
「おでん串あげ 灘」の店内にはカウンター席と2人掛けのテーブルが6つありました。開店時間12:00に入ったせいか店内はエアコンが効いていなくて暑かったです。
カウンター席に座ると冷たいお水が出されました。紙のおしぼりは最初から出してありました。
今日は串あげランチ650円を注文しました。ちょっと待って串あげランチが出されました。最初にご飯と、野菜サラダと、松前漬けっぽい漬物と、エリンギ・タマネギ・ネンコンの串揚げが出されました。その後で、味噌汁と、コンニャク・ハムカツの串揚げが出されました。最後に、フクラギの串揚げが出されました。最終的に串揚げは6本出されましたが、画像には最後に出たフクラギの串揚げが写っていません。串あげランチは、単品で頼むより随分お得感があります。料理を出す時に、なんの串あげか、説明してくれました。
串あげには、ソースが用意されていますが、ソースはちょっと味が濃い目なので、あまりたくさんかけると後悔することになります。ほんのちょっぴりつけるのが良いようです。大阪の串カツのようなソースのほうが個人的には好きです。
串揚げは熱々で美味しかったですし、野菜サラダと漬物も美味しかったです。ご飯は少なめでしたが、全体的な量としては、ちょうど良かったです。
途中で、水が無くなっていないか何度も見に来てくれました。
煮豚あぶり丼も食べてみたいと思いました。
12:30にお店を出たのですが、それまでにお客は他に1人だけしか入りませんでした。

おでん串あげ 灘の串あげランチ

おでん串あげ灘の並びに、最近500円ランチを始めたお店もありました。駅前銀座にあった「あやの」も並びに移転してました。七尾駅近辺には無料で駐車できるところが多いので助かります。近辺の飲食店などのお店も随分恩恵に預かっていると思います。

2015年9月16日

今日も、「おでん串あげ 灘」に行きました。今日は煮豚あぶり丼500円を注文しました。ランチメニュー以外の注文もできるのですかと聞くと、大丈夫だということなので、ぷるぷる豚足350円を頼みました。そしたら、おでんの出汁で煮たものだけど良いですかと言われました。ちょっと迷ったのですが、案外美味しいかなと期待をこめて、お願いすることにしました。

煮豚あぶり丼は、ご飯の上に刻み海苔を乗せて、その上にあぶり煮豚がのっていました。煮豚は、それなりの量があって良かったのですが。海苔と煮豚の組み合わせは個人的にはダメでした。

おでん串あげ 灘の煮豚あぶり丼

ぷるぷる豚足も個人的にはダメで、やっぱり豚足は塩胡椒焼きのほうが良いです。でも食べやすかったです。塩胡椒焼きだと、手がベトベトになりますが、箸で問題なく食べることができました。

おでん串あげ 灘のぷるぷる豚足

おでん串あげ 灘の場所はこちら   石川県七尾市大手町135丁目1番地

行ってますね 笑

しゃぶしゃぶは従業員が整い次第オープンとのことです!

いつも、情報提供ありがとうございます。

素早いですね!

2015年9月 2日

●らーめん誠や七尾店

2015年7月22日

今日は、らーめん誠やに行きました。
らーめん誠やでは、子供連れ家族が2組いるのに外でたばこ吸うお客さんに 「私夫婦もたばこ吸うので店内でどうぞ」と灰皿を渡していたというエピソードを聞いていたので、たばこの煙攻撃に合うのが必至だと思い緊張して入りました。
らーめん誠やの店頭にはメニューが掲示されていました。
店内に入ると、大きなテーブル席と小さ目のテーブル席とカウンター席と小あがりの席がありました。
今日はカウンター席に座りました。カウンター席には、にんにく、胡椒、豆板醤が置いてありました。すぐに冷たい水が出されました。カウンターには、冷たい水が入ったピッチャーが置いてありました。周りを見まわしましたが灰皿はどこにもありません。あれっ ちょっと思ってたイメージと違っています。
メニューを見ると、醤油らーめん(小750円、中850円、大950円)、氷見魚味らーめん(小850円、中950円)、しおらーめん(小750円、中850円)、ほっとらーめん(小750円、中850円)、のせしおらーめん(小850円、中950円)、石焼きつけ麺(普通盛950円)などがありました。ちなみに小は麺1玉、中は麺1.5玉、大は麺2玉です。ご飯は小150円です。
らーめん誠やは富山ブラックの醤油らーめんが定番なのですが、個人的には富山ブラックが好きではないので迷いました。自分の好みからすると、しおらーめんなのですが、しおらーめんは麺が極細だということなのでパスです。氷見魚味らーめんという気分でも無かったので、醤油らーめん中を注文しました。
少し待って醤油らーめんが出されました。まさしく富山ブラックです。スープは醤油そのものの色で、麺は太く縮れています。チャーシューとシナチクが入っていました。
スープは富山ブラックなので、かなり濃いです。これは好き嫌いがあるのは仕方ないし、そういう種類のラーメンなのですが、個人的には嫌いです。
麺はコシが強くて美味しいし、チャーシューとシナチクも良い感じです。途中でしょっぱさに耐えられなくなってご飯を頼みました。ご飯には漬物が付いていました。

らーめん誠やの醤油らーめん

2015年8月12日

嫌いなものを食べての投稿だけだと、あまりにも不公平なので、再訪して、しおラーメン中850円を注文しました。
しおラーメンはあっさり味で、かなり美味しいです。極細麺との調和も良いです。そのままで全部食べても良かったのですが、途中で、唐辛子味噌を入れて、違う味を楽しみました。変化があって良かったです。
基本的には富山ブラックは嫌いですが、らーめん誠やは味のセンスが良いお店なんだと思います。他のラーメンも食べてみたいと思わされます。

らーめん誠やのしおらーめん

2015年8月19日

今日も、らーめん誠やに行きました。なんか急にお客さんが増えてきているみたいです。
今日は氷見魚味らーめん中950円を注文しました。それほど待つことなく、氷見魚味らーめんが出されました。
氷見魚味らーめんも細麺でした。スープに魚粉がかけられていて、生の刻みネギがのせられていました。
あまり経験した事のない味でしたが、印象に残らないというかインパクトが全く無いラーメンです。途中でレンゲに辛子味噌を入れて食べたり、胡椒をかけて食べましたが、やっぱり物足りなさを感じます。これで950円は無いだろって思いました。

らーめん誠やの氷見魚味らーめん

2015年9月2日

今日も、らーめん誠やに行きました。
今日は石焼きつけ麺950円を注文しました。スーパジャンボ(麺3玉)1150えんというのもあったので、その中間の大きさのものは無いのか聞いてみたのですが、普通サイズでも麺2玉ということなので普通サイズにしました。
10分ほど待って石焼きつけ麺が出されました。
麺は太麺で、上にレモンがのせられていました。熱々のつけ汁の中には豚の角煮が入っています。
つけ麺の説明に、麺をつけ汁にたっぷりとつけると書いてあったので、その通りに食べてみました。基本的には醤油味ですが富山ブラックのように塩っぱくはなく、魚粉の香りを感じました。らーめん誠やの石焼きつけ麺は、富山ブラックが嫌いでも食べれそうです。
次に、麺にレモン汁を絞って食べると書いてあったので、つけ汁にたっぷりとつけた麺にレモン汁をかけて食べてみました。確かに違った味を楽しめました。
最後に、残ったつけ汁にスープを追加して最後まで食べると書いてありましたが、スープがついてないので意味が判りません。スープだけのメニューが掲載されてなかったので、頼めば、スープを貰えるのかもしれません。
豚の角煮は固くて美味しく無かったです。
量としては、ちょうど良かったです。
でも950円の価値があるとは思いません。
もう、らーめん誠やに行くことは無いと思います。

らーめん誠やの石焼きつけ麺

らーめん誠や七尾店の場所はこちら   石川県七尾市藤橋町亥7-1

いつもお疲れ様です
お休みにイオン砺波おすすめです
1新しい 2すいている 3ワァイファイ電波よし 4うまそう店アリ←食べてません
御ヒマならどうぞ。下調べは大事ですけど(>_<)

結局一度も行かないで終わりそうです!

いつも情報提供ありがとうございます。焼肉の蔵は、お昼に気軽に焼肉を楽しめる貴重なお店なので続けて欲しいです。
しゃぶしゃぶ蔵ができたら行ってみたいと思います。

しゃぶしゃぶ蔵は別のところでやるとのことです!今場所多分あそこってところを確認中です!

焼肉店はやめるのでしょうか? しゃぶしゃぶより焼肉店のほうが良いように思うけど。

「しゃぶしゃぶ蔵」七尾店
9月オープン?(^?^?)
金沢ベイ店のランチよかった
(量はものたりない)期待

 高岡駅前ビルのラーメン次元 美味しかったです。開店同時に満席に!
近くにいく機会があったら、ぜひ♪ブログ楽しみにしています?

行く価値はあると思います。

いってみようかなぁ・・・。

『いろは』は金沢にもお店がありましたが撤退しました。
全日本のブラックも決して好きでは無かったのですが、AJのブラックは強烈に嫌いです。

『いろは』は結局石川県民に受け入れられず3年ほどでかほくイオンから撤退していきました!AJのブラックは相変わらず美味しいですよ!

富山ブラックは好き嫌いがはっきりしますね。七尾にあるAJが以前やっていた全日本は、見た目濃くても飲むとそれほどしょっぱくなくて甘さも感じられるスープでしたが、麺家いろはは単に濃いだけの正真正銘の富山ブラックでした。麺家いろはのラーメンが東京ラーメンショーで人気あったというのが信じられません。まあ東京のうどんを考えれば、さもありなんって気もするのですが・・・。

誠屋は他で懲りたので行かないと思います!

2015年8月26日

●レストラン「雪割草」  ビュー・サンセット

今日は、能登で長い時間をつぶさなければいけない事情があって、ビュー・サンセットにあるレストラン「雪割草」に行きました。
ランチは11:30からなので、11:30に入りました。すでの3組のグループが入っていました。その内の1組は、すでに食事をしていました。レストラン「雪割草」は10:30から営業しているので、多少の融通は利くようです。
お好きなテーブルにどうぞと言われたので、景色の良い窓際のテーブルに座りました。冷たい水と、紙のおしぼりが出されました。
レストラン「雪割草」のメニューには、海鮮丼1050円、能登牛ステーキ丼2500円、お造り定食1050円、門前そばセット1050円、おまかせ定食2000円、サイコロステーキ定食800円、豚のヒレカツ定食800円、豚肉のしょうが焼き定食800円、若鶏のトマト煮定食800円、海老フライ定食800円、ハンバーグ定食800円などがあり、平日限定のサービスランチとして800円の定食の一品が700円になります。リーズナブルな価格設定だと思います。
今日はサービスランチを注文しました。10分ほどでサービスランチが出されました。今日のサービスランチは海老フライ定食でした。海老フライ定食には、頭付きエビフライ2尾、野菜サラダ、フライドポテト、きのこと山菜の和え物、なめこの味噌汁、ご飯、漬物、熱いお茶が付いていました。
海老フライはサクサクして美味しかったです。野菜サラダのドレッシングも美味しかったし、どの料理もハズレは無かったです。水は飲み干していたのですが途中で追加して注いでくれました。
ビュー・サンセットにあるレストラン「雪割草」はお奨めです。

レストラン「雪割草」の海老フライ定食

ビュー・サンセットにあるレストラン「雪割草」の場所はこちら  石川県輪島市門前町千代29-58

2015年8月14日

●MEGU 高尾台本店

今日は家族でMEGU 高尾台本店に行きました。以前からMEGUでランチしたかったのもあったのですが、息子が大食いなので、美味しくて、値段が手頃で、ビュッフェでお腹一杯食べられるという条件に最適なお店という事でMEGU 高尾台本店を選びました。
MEGUではランチの予約も出来るので、グルナビを通じてネット予約をしました。すると、すぐにMEGUから電話確認がありました。娘の都合で早めの時間に予約したのですが、予約時間11:30に行きました。テーブル席に案内されました。すぐに冷たい水とフォークなどや、紙製のお手拭を出されました。冷たい水の入ったピッチャーも出されました。
MEGU 高尾台本店ではランチの基本セット(選べるメイン料理、前菜のビュッフェ、デザート、飲み物)が1500円です。
メニューを見ると、基本セットは、サーモンとイクラの柚子胡椒パスタ、ウニと豆乳のクリームパスタ、鶏肉と夏野菜のグリーンカレードリア、スパイスでマリネした豚肉のトルティーヤがあり、追加料金が必要なセットは、本日のお魚料理(追加料金400円)、愛知県産秀麗豚のグリル ラタトュイユのピュレ(追加料金400円)、ハンガリー産鴨肉のロースト赤ワインソース(追加料金800円)、ニュージーランド産仔牛の白ワイン煮込み(追加料金800円)、豪州産牛フィレ肉のステーキ(追加料金1000円)がありました。その他にステーキランチ1840円、能登豚の旨み凝縮ココットランチ1840円などがありました。ステーキランチと能登豚の旨み凝縮ココットランチにも前菜のビュッフェ、デザート、飲み物が付くので別メニューにする必然性は感じられません。
自分は基本セットの鶏肉と夏野菜のグリーンカレードリア1500円を注文したのですが、娘と母親はニュージーランド産仔牛の白ワイン煮込み(追加料金800円)、息子はステーキランチ1840円を注文しました。今日は自分の奢りだったのですが、家族は遠慮しません(笑!)
飲み物は選べるので、アイスコーヒーを頼みました。
さっそく前菜のビュッフェを取りに行きました。前菜のビュッフェには、野菜の料理を中心に、ミルクスープやサラダ、パン、ピラフ、パテ、グラタンなどもありました。自分はドリアなのでピラフなどお腹がふくれる料理をとるのは避けました。

meguhon1.jpg

ビュッフェのグラタンって美味しくないものが多いのですが、MEGUのグラタンは熱々ではないものの美味しかったです。オクラの和えものはとても美味しかったし、パテも美味しかったです。他の料理もハズレが無く美味しかったです。
鶏肉と夏野菜のグリーンカレードリア以外のセットには、パンが付いていました。パンを少し貰って食べたのですが、暖かくて、それほど硬くもなく、もちもち感もほどよく、美味しいパンでした。

meguhon2.jpg

食べ終えた食器は早めに回収してくれましたし、いろいろと配慮が行き届いていました。

ビュッフェの前菜の2回目をサラダを中心にとってきました。

meguhon3.jpg
 
トマトのサラダが美味しかったです。
注文してから30分たってメイン料理が出されました。時間的にはちょうど良い時間です。
鶏肉と夏野菜のグリーンカレードリアは、まったくグリーンカレーっぽくは無かったのですが美味しかったです。

meguhon4.jpg

ニュージーランド産仔牛の白ワイン煮込みも少しわけてもらったのですが、柔らかいお肉がほぐれていて美味しかったです。

meguhon5.jpg

ステーキランチのステーキもシャレた感じでした。息子は本格的なステーキで美味しかったと言っていました。

meguhon6.jpg

アイスコーヒーもブランマンジェのデザートもとても美味しかったです。

meguhon7.jpg

美味しいものをお腹いっぱい食べられて家族全員が大満足でした。MEGU 高尾台本店のランチはお奨めです。

会計をした時に、なんか思ってたより高かったので気になりました。お店でもめるのもイヤなので、そのまま帰りました。

家に帰ってレシートを見ると、4人で食事して、ランチの基本セット1500×4、追加料金800×2、ステーキランチ1840円がついていました。本来ならランチの基本セット1500×3、追加料金800×2、ステーキランチ1840円が正しくて、1500円余計に支払わされた事に気づきました。
お店が忙しくないと思われる時間に電話しました。会計を間違えた事を、すぐに認識してくれて、お金をとりに来てくれますかと言われました。お店で再び説明するのも面倒だし、なんかクレーム言ってごねてるような気がしてストレスを感じるので、行きたくなかったのです。それで返金は振り込んでいただくよう頼みました。上司と相談したのか、ちょっと間があってから振込みに応じてくれました。

MEGU 高尾台本店の場所はこちら   石川県金沢市窪4-400

MEGUは大食いの人と、少食の人が一緒に行っても、両方とも満足できるというのが良いです。普通の食べ放題だと、少食の人は満足感を得られない場合が多いですから。
まあ、ピソリーノでも、両方の人が満足できるとは思いますけど。

ピソリーノが予約受けてくれなくて金沢の友人にすすられて行ったのですけど、おっしゃる通り、前菜部分はグラタンが美味しかったです!それにしてもぐうぜんですね、狭い店なら気づいていたでしょうか?店員たちがきびきび動いていたのは良かったです!ちょっと高めでメインディッシュの量が少な目ですけど!

金沢で同じ店で同じ時間に食事していたなんて、信じられない偶然ですね。金沢で外食する事自体、1ヶ月に1度も無いんですから。

14日11:35にMEGU高尾本店にいましたよ、私!偶然ですね、広いから気が付かなかった!私たちは10人の大所帯で行きました!こどもたちはステーキ食べてました!

2015年8月 8日

●ケロンの小さな村

今日は「ケロンの小さな村」に行きました。「ケロンの小さな村」は土日限定の営業で、ピザが食べられます。
「ケロンの小さな村」をGoogleで検索するとGoogleMapが表示されたので、場所を確認して行ったのですが、場所が全然違っていて、近くを歩いている人に、土日だけ営業しているピザのお店が、このあたりにあると思いますけどと聞いて、教えて貰いました。
ケロンの小さな村に行くと、そこは童話の世界の森でした。水遊びのできる小川や水車小屋や粉ひき小屋、パン工房、鐘のあるツリーハウスやこども工作室、展望台、遊具、ハーブ園、お花畑、ビオトープなどが整備されていて、大勢の子供連れが楽しんでいました。

keron2.jpg
keron3.jpg
keron4.jpg
keron5.jpg

大きな石窯のあるパン工房でピザを焼いているのですが、注文の仕方はわかりません。ピザを焼いているおじさん(村長さん)に、ピザを注文するのはどこですかと聞くと、ここで良いですよというので、ピザを1枚注文しました。ソースはバジルとトマトとどちらにしますかと聞かれたのでトマトソースで頼みました。具は自分のお好みで作りますか、おまかせにしますかと聞かれたので、おまかせでお願いしました。お持ち帰りですか食事していきますかと聞かれたので、食事していきますと答えました。焼きあがったら呼びますというので、呼ばれた時に近くにいないと困るので、どれくらい時間がかかりますかと聞くと、作るのに10分間、焼くのに7分で17分ほどかかりますと言われました。注文したのが11:50だったので、12:07くらいかなと思っていました。
ピザの代金900円を支払おうとしたら、出来た時に払っていただければよろしいですということでした。村長さんは、人の善さが感じられる素朴なおじさんでした。
パン工房では自家製のパンも売っていて、1個150円でした。ビールもありますがノンアルコールタイプだけで250円、ホットコーヒーはおかわり自由で250円、缶コーヒー100円などお手頃な価格設定です。

keron6.jpg

ケロンの小さな村をあちこち散策して、撮影をしました。最初感じた以上に、いろいろな施設が整備されていました。
暑くて陽もさしていたので、パン工房に隣接した「ふれあいサロン」で待つ事にしました。「ふれあいサロン」には本や人形が置かれていて、ケロンの小さな村に関する記事の掲示も貼られていました。
ケロンの小さな村は、長い間休耕田だったところを開墾し、山の清水をひいて整備したそうです。建物も村長さんが1人で建てたようです。パンやピザは米粉を使っているそうです。
ケロンの小さな村では、米粉パンづくり、米粉ピザづくり、木工作・竹細工、花・ハーブ・山野草の苗づくりの体験などもしているようです。
ケロンの小さな村には冷房はないのですが、意外と涼しいです。トイレは屋外コンサートなどに置いてある仮説トイレでした。
飲食ブースにはセルフで福転の水というのが置かれています。福転の水は冷たい湧水で美味しいです。
予定時間の12:07にパン工房に行ったのですが、まだピザを作れていないとのことで、時間はまだかかりそうです。なんか、注文をこなしきれないようで、ピザの注文をストップしますとの掲示がされていました。
12:30に再びパン工房に行ったのですが、まだピザができていませんでした。村長さんは申し訳無さそうに謝っていました。もう、じたばたするのはやめました。
結局、名前を呼ばれたのは12:56でした。1時間以上待ったことになります。普通1時間も待たされたら完全に切れるところですが、子供達が楽しそうにしている姿を見ていると癒されますし、こんな素敵な場所を無料で開放している事に感動したこともあり、心静かに待つ事ができました。
ピザにはハム、ソーセージ、じゃがいも、タマネギ、ピーマン、トウモロコシ、キノコ、トマトなど、具がたくさん入ってボリューム満天でした。味は良かったのですが、具が多すぎたのが原因なのか、ピザの生地と具がくっついていなくて、ピザを持つと具が全部落ちそうだったので、フォークを持ってきました。ピザを手に持って、ピザの生地を折り曲げて、サンドイッチ状にして、フォークでおさえながら食べました。
ピザの食器を返しに行くと、改めて村長さんから遅くなった事を謝られました。
ケロンの小さな村は、ピザだけを食べに行くのは辛いものがありますが、子供を連れていくには最高のところだと思います。村長さんには、いつまでも健康でいて、頑張って欲しいです。

ケロンの小さな村のピザ

ケロンの小さな村の場所はこちら   石川県鳳珠郡能登町中斉た部26

ケロンの小さな村の村長さんは心より尊敬します。

ここは応援したくなるところです!ピッツアもいけますし!

souda さん、コメントありがとうございます。
ケロンの小さな村は、超一級の素晴らしい施設だと思いますし、ポリシーも立派だと思い、感動しました。子供が小さかったら、絶対に連れて行ってあげたいと思っていたでしょう。
近々、ケロンの小さな村についてのページを作って、子供の遊び場および、能登の観光地として「きまっし金沢」で紹介したいと思っています。

 村長さんは、元高校の校長先生でした。
辞めてからもケロン村のような子供に夢を与えることを実践されておられます。
 奥さんと二人でやっておられるので、少し時間がかかるかもしれませんが、今後とも応援よろしくお願いします。

2015年8月 7日

●リンガーハット イオンモールかほく店

今日は、イオンモールかほく店2階フードコートに開店したリンガーハットに行ってきました。石川県では唯一のリンガーハットです。
リンガーハットのメニューを見ると、長崎ちゃんぽん583円、長崎皿うどん626円、野菜たっぷりちゃんぽん734円、ぎょうざ(5個入り)270円、チャーハン335円、ミニチャーハン173円、杏仁豆腐130円、ご飯119円などがあります。17:00限定でお得ぎょうざ定食というものもありました。長崎ちゃんぽんは麺1.5玉、麺2玉も同じ料金になっています。
ぎょうざ、チャーハン、杏仁豆腐、ご飯を、ちゃんぽん類や皿うどん類と一緒に注文するとセット料金になります。
今日は、長崎ちゃんぽん(麺1.5玉)583円のぎょうざ(5個入り)セット(259円高で総額842円)を注文しました。
イオンモールかほく店のリンガーハットは、独立した店舗ではなくフードコートなので、店頭で注文してポケットベルを渡され、料理ができたらポケットベルに信号を送られます。
少し待ったらポケットベルで呼び出され、長崎ちゃんぽんのぎょうざセットを取りに行きました。
リンガーハットの長崎ちゃんぽんは、あっさりめですが美味しいです。餃子は皮は薄いですがパリっとしたところもあって美味しかったです。
料理のトレーにぎょうざに柚子胡椒を入れると美味しいと書いてあったので、カウンターに行って柚子胡椒の容器を持ってきました。実際に柚子胡椒をぎょうざに付けて食べてみましたが、確かに違う味を感じられましたが、どちらが美味しいというわけでは無いです。ちなみにリンガーハットのぎょうざには、にんにくは入っていなくて、皮には米粉も使っているそうです。
周りで、リンガーハットのちゃんぽんを食べている客を見ると、2種類のドレッシングを持ってきてました。ネットでリンガーハットのちゃんぽんに「ゆずこしょう風味」と「しょうが風味」の2種類のちゃんぽん専用のドレッシングをつけて途中で違う味を楽しむというのを読んだ記憶があったので、カウンターに行って2種類のドレッシングを持ってきました。独立した店舗だったら、そういうものはテーブルに置いてあるのだと思います。レンゲにスープとちゃんぽんを入れて、ドレッシングをかけて食べてみました。「ゆずこしょう風味」は、それほど合っているとは思いませんでしたが、「しょうが風味」のドレッシングは美味しかったです。後で調べると、2種類のドレッシングは野菜たっぷりちゃんぽんに付いてくるもののようです。長崎ちゃんぽんを注文してドレッシングを使っても良いのかは不明です。
麺1.5玉にして、量的にはちょうど良かったです。
フードコートなので、食事が終わったら、食器は返却口に持っていきました。

リンガーハットの長崎ちゃんぽんのぎょうざセット

リンガーハット イオンモールかほく店の場所はこちら   石川県かほく市内日角夕部25 イオンモールかほく 2F

25年くらいリンガーハット行ってないですけど、今度チャレンジしてみます!

2015年8月 5日

●大漁屋

今日は「道の駅のとじま」にある大漁屋で昼食をとりました。大漁屋は「道の駅のとじま」のお土産屋の奥の一角に位置して、先に注文して料金を支払い、指定されたテーブルで待つというシステムです。
メニューを見ると大漁屋丼(日替り)1400円、漁師屋丼1000円、いくら丼1500円、いくらの親子丼1500円、海鮮あぶり丼1300円、サーモンあぶり丼1000円、能登島丼2500円、海鮮炭火浜焼きのセットなどがありました。
今日は漁師屋丼1000円を注文しました。
テーブルにはコップと冷たい水が入ったピッチャーが置かれていました。10分ほど待って漁師屋丼が運ばれてきました。
漁師屋丼には、海鮮丼の他に、魚のアラが入った味噌汁と、ダイコンとそうめん瓜の漬物が付いていました。
漁師屋丼の海鮮丼には、いろんな魚を小さく切ったタタキが全体の1/3ほどで、魚の切り身が3つと甘エビが乗っていて、野菜だけがのっている部分が1/5くらいと貧相な感じです。まあ1000円で、味噌汁と漬物が付いていることを考えれば、工夫に工夫を重ねた苦心の作ということでしょう。
漁師さんがオーナーの店という触れ込みですが、魚はそれほど新鮮さを感じませんでした。
値段相当の海鮮丼という感じです。でも2階のレストランに行くよりは、かなりましだと思います。

大漁屋の漁師丼

大漁屋の場所はこちら  石川県七尾市能登島向田町122-14

2015年7月29日

●道の駅 高松 里山館

のと里山海道高松SA(上り金沢方面)にある道の駅 高松 里山館に入りました。
道の駅 高松 里山館の奥は飲食ブースになっています。入口のところに発券機と里海館の限定(日替わり)の料理見本が置かれていました。里山館の限定(日替わり)780円の他には、和風あらびきハンバーグ定食1280円、能登豚のトンカツ定食880円、かほくコロッケ定食830円、アジフライ定食800円、唐揚定食800円、能登牛カレー1600円、まつやのとり野菜みそラーメン680円などがありました。
今日は、里山館の限定(日替わり)780円の食券を購入しました。食券を受付カウンターに出して、番号を呼ばれるのを待ちます。食事が終わると食器を返却口に持っていきます。水やお茶はセルフになります。飲食ブースから外を見ると、足湯の施設が見えました。足湯は循環の湯でした。
それほど待つ事無く、番号を呼ばれました。
里山館の限定(日替わり)には、野菜のかき揚げ、刻みキャベツとトマトのサラダ、とろろいも・オクラ・ナメコ・梅干がのせられた冷たい蕎麦、ご飯が付いていました。
野菜のかき揚げは、揚げたてではありませんでしたが、温めてはありました。サクサク感は全くありませんでした。
その他、味については特にコメントすることはありません。

道の駅 高松 里山館の里海館の限定(日替わり)

道の駅 高松 里山館の場所はこちら   石川県かほく市二ツ屋フ16-3

2015年7月15日

●奥能登山海市場 in 別所岳サービスエリア

茅葺庵三井の里に、おばんさいの日替わり定食があるという情報を得て寄ってみたのですが、店頭のメニューには定食がのっていなかったので断念しました。それで、のと里山海道の別所岳サービスエリアにある奥能登山海市場に入りました。
店頭ではボラの照焼き串が250円で売られていました。
奥能登山海市場の一角に食堂があるのですが、先に食券を購入するシステムになっていました。奥能登山海市場の定食としては、能登豚とんかつ定食1250円、山海定食880円がありましたが、食券機は定食の部分が×になっていて購入できなくなっていました。お店の人に、定食はやっていないのですか?と聞くと、定食は11:00からですと言われました。時計を見ると11:30を過ぎていたので怪訝そうな顔をしていたら、お店の人もなんか変だなと思ったのか、定食の食券が購入できないようになっていますかと逆に聞かれました。定食のボタンのところが×になっていると言うと、やっと自分達のミスに気づいたようで、食券機の設定を変更しました。奥能登山海市場はプロ意識が足りないです。
山海定食は日替わりのようで、料理見本も置いてあるのですが、ビニールがかけられていて汚らしく感じました。せっかくの料理もああいう展示をされると不味く感じます。ほこりがかからないようにしたいのなら透明のケースに入れて展示すればどうかと思います。それに食券が入口にあるのに、料理見本が店内に入ったところにあるというのも、おかしなものです。
本日の山海定食は、地物の刺身(タコ、平目)、和え物、煮物、酢の物など6種盛合せということでした。
山海定食の食券を購入して、食券はどうするのですかと聞くと、半券を渡して下さいと言われました。食券を渡すと、番号を呼びますから、呼ばれたら取りにきてくださいと言われました。
水はセルフになっていました。水は名水を使用しているようです。テーブル席に座り、料理ができるのを待ちました。テーブル席には紙のおしぼりが置かれていました。塩は能登の塩田の塩が置かれていました。フリースポット(Wi-Fi)でインターネットをしようとタブレットPCを起動するかしないかの時に、番号を呼ばれました。
料理を取りに行くと、お盆に箸が付いていません。箸もセルフで、2mほど離れた場所に取りに行かないといけません。箸くらいお盆にのせて渡せば、それで済むと思うのですが、それが出来ないなら、せめて料理を渡す場所に置いておくか、テーブル席に置いておくくらいはできないものかと思います。
山海定食には、タコ・平目の刺身、きゅうりとシラスの酢の物、切り干し大根とさつま揚げの煮物、野菜と鶏肉の煮物、タケノコと厚揚げの煮物、青菜の和えもの、ご飯、味噌汁、漬物が付いていて、コーヒーカップも入れられていました。定食にはセルフでコーヒー1杯が付くようです。
ご飯は少なめですが、お替りができるようです。料理は熱いものはご飯と味噌汁だけで、あとは冷えたものだけでしたが、味付けは良く、どの料理も美味しかったです。食後にコーヒーもいただきました。
食事が終わったら、食器は返却口に持っていかないといけません。
帰る時に知ったのですが、食後にはコーヒーかミニソフトクリームを選べるようです。ミニソフトクリームにすれば良かった。本日の山海定食の料理見本が置いてあるところに、長文の説明が細かい字でいろいろ書かれているのですがテーブル席からは読めません。あんなところで長々とした文章を読む人なんていないと思うのですが・・・
奥能登山海市場は、運営的に、つっこみどころが満載です。

奥能登山海市場の山海定食
sankai2.jpg

奥能登山海市場の場所はこちら  石川県七尾市中島町田岸ソ1-60

能登島に土曜日限定の『島のいっぴき』って食堂があります!能登島の人500円普通の人800円です!

maboさんは人脈が広いですね。でもこういう事言ってくれる人はいないから、奥能登山海市場にとっては、いいんじゃないかな?

運営している人知っているのでこれこのまま見せます!