2015年3月 3日

●村食堂おとと村 

今日は「村食堂おとと村」に入りました。店頭にメニューが掲示されていて、安心して入れました。
メニューには、お刺身定食1512円、天麩羅定食1404円、むぎとろ定食1080円、ぶり丼定食1296円、マグロ中おち丼定食1404円、海鮮丼定食2268円、ぶり丼かに汁セット1674円などがあり、平日にはおとと村定食900円もあります。
靴を脱いで、店内に入るとカウンター席と小上がりの席があり、カウンター席に案内されました。足元は床暖房がしてあるようで暖かかったです。すぐにそば茶と紙のおしぼりが出されました。今日はおとと村定食を注文しました。今日のおとと村定食は、ハンバーグか鰯の煮付けの2種類から選べるということなので、鰯の煮付けを頼みました。
ほとんど待つ事無く、おとと村定食が出されました。おとと村定食には、鰯の煮付け、3種(ブリ、イカ、甘エビ)の刺身、野菜の煮物、3種の漬物、魚入りの味噌汁、ご飯が付いていました。
鰯の煮付けは味は濃い目ですが美味しかったです。3種(ブリ、イカ、甘エビ)の刺身は新鮮さが感じられ美味しかったです。その他の料理も美味しかったです。
満足しました。

村食堂おとと村のおとと村定食

村食堂おとと村の場所はこちら   石川県加賀市曽宇町エ−64−1

2015年3月 1日

●金鼎(キンテイ)

今日は中華料理の金鼎(キンテイ)に行きました。
金鼎(キンテイ)は、北京のホテルや上海の有名店で修業した中国人がやっている本格広東料理のお店という事で期待して行きました。食べ放題2138円もありますが、量はそれほど食べられないので、定食に一品料理を追加するという作戦にしました。ちなみに食べ放題は90種類の料理から選べて、制限時間は90分ですがラストオーダーが70分です。一度に4つまで注文できますが、追加注文は、注文した料理が1つでも出された時に出来るようです。料理の量は最低2人前以上なので少人数で行くと、それほど多くの種類は食べられません。
ランチは700円(ランチタイム以外は800円)で回鍋肉、青椒肉絲、麻婆豆腐、ニラ豚レバー、鶏肉四川風炒め、麻婆茄子などがあり、定食は850円で海鮮野菜炒め、エビチリ、牛肉の黒胡椒炒め、黒酢の酢豚、よだれ鶏 、ホルモンの四川炒めなどがありました。
今日は2人で行って、エビチリ定食、牛肉の黒胡椒炒め定食、豚の角煮単品950円を注文しました。
最初に豚の角煮が出されました。家で食べる豚の角煮のほうが美味しかったです。豚の角煮は大好きなのですが、中華料理では美味しい豚の角煮には、なかなか出合えません。
その後、エビチリ定食、牛肉の黒胡椒炒め定食が出されました。エビチリは広東系の味付けで自分好みではありませんでした。本格広東料理のお店なので仕方ありません。エビチリに生のキャベツが敷かれていたのは違和感を感じました。黒胡椒炒めは、まあまあ美味しかったです。
定食にはご飯と、サラダと海草入りのスープ、ザーサイの漬物が入っていました。ご飯は乾いた感じでパサパサして美味しくなかったです。スープはしょっぱくて美味しくなかったです。
全体的にがっかりした夕食になりました。

金鼎(キンテイ)の豚の角煮
金鼎(キンテイ)のエビチリ定食
金鼎(キンテイ)の牛肉の黒胡椒炒め定食

金鼎(キンテイ)の場所はこちら   石川県金沢市示野中町79街区1 イオンタウン金沢示野S.C.

2015年2月25日

●のとの蔵

今日はmaboさんから紹介していただいた「のとの蔵」に行ってきました。「のとの蔵」は和倉温泉の加賀屋の前にあるとんかつ屋さんです。通常は水曜日が定休なのですが、今日は変則的に営業していたようです。ちなみに5月からは水曜日定休に固定するとの貼紙がしてありました。メニューは店頭に掲示されていたので安心して入れました。
「のとの蔵」の店内には大小のテーブル席がありました。1人だと言うと2人掛けの小さなテーブル席に案内されました。すぐにお茶と紙のお手拭を出されました。テーブルには青じそドレッシング、ごまドレシング、辛口ソース、とんかつソース、辛し、七味唐辛子、塩が置いてありました。
メニューには、ヒレかつ定食1296円、ロースかつ定食1188円、ヒレかつ鍋定食1296円、ロースかつ鍋定食1296円、海老ヒレかつ定食1404円、海老フライ定食1350円、海老ロースかつ定食1296円、チキンかつ定食864円、かつカレー972円などがあります。ご飯、キャベツのおかわりが自由だそうです。その他に、月曜日から金曜日には週替りランチ864円があります。ランチは最初の週は豚生姜焼き、次の週は麻婆豆腐、次の週はチキンガーリックソテー、今週は豚肉と茄子の味噌炒めという感じです。
今日は週替りランチ(豚肉と茄子の味噌炒め)を注文しました。
注文してから週替りランチ(豚肉と茄子の味噌炒め)が出されるまで25分待たされました。たまたまタイミングが悪かったのかもしれませんが、週替りランチで25分待たされるのはどうかと思います。
週替りランチには、豚肉と茄子の味噌炒めと、干し海老のゼリーと、ご飯、漬物、味噌汁が付いていました。どの料理も美味しかったのですが、味噌汁にも漬物にもキャベツが入っていたのが気になりました。豚肉と茄子の味噌炒めにはキャベツが入っていないのでまだ良いのですが、とんかつ定食の場合は、大量の刻みキャベツにキャベツの漬物にキャベツ入りの味噌汁とキャベツづくしです。ちょっとセンスが悪いかなと思いました。
お茶は2度も追加で入れていただけました。
他のお客も頼んでいたのですがテーブルに醤油も用意しておいたほうが良いと思いました。

のとの蔵の週替りランチ

のとの蔵の場所はこちら  石川県七尾市和倉町ワ23-3

2015年2月21日

●若葉

今日は久しぶりに、おでんの若葉に行きました。若葉は小学生の頃から何度も親に連れて行ってもらったお店です。久しぶりに金沢に戻ってきた知人と食事するにあたって、金沢らしいものが食べたいというリクエストに応えて選んだお店が若葉だったのです。
マスターは健在で、**の息子で子供の頃に何度も連れてきてもらったと言うと、覚えていてくれました。
若葉に来たら絶対に食べないといけない「いわしのつみれ」「ロールキャベツ」「どて焼き」「茶飯」も食べることができて大満足でした。知人も大感激してくれて良かったです。

wakaba1.jpg
wakaba2.jpg
wakaba3.jpg
wakaba4.jpg
wakaba5.jpg

若葉の場所はこちら 石川県金沢市石引2丁目7−11

2015年2月18日

●どんどん たつるや

今日は、「どんどん たつるや」に入りました。「どんどん たつるや」へは随分前に行った事があるのですが、このブログを始めてからは初めて入りました。
店内には、カウンター席とテーブル席と、座敷の席がありましたが、今日はカウンター席に座りました。「どんどん たつるや」には、かなり多くの種類の雑誌が置いてありました。
メニューを見ると、定食としては五目御飯定食720円、カレー定食850円、ほたてふらい定食940円、とんかつ定食1000円、えびふらい定食1050円、とり唐揚定食1000円、かきふらい定食1100円などがありました。各定食には1/2量のうどんが付いています。定食によっては通常の大きさのうどんがついているようです。ちなみに、かけうどんは370円です。
他のグループと同時ぐらいに入店したのですが、待たされるのがイヤなので、店員さんが来る前にカキフライ定食1100円を注文しました。しばらくしてお茶が出されました。
25分ちょっと待たされて、かきふらい定食が出されました。その時に紙のお手拭も出されました。
かきふらい定食には、カキフライとサラダ、豆腐と油揚げの煮物、ご飯、漬物、うどん(手打ち)が付いていました。
カキフライは中島産の牡蠣のようで、プリプリして、揚げ方のサクサクして美味しかったです。うどんはそれほどコシがある訳ではないのですが滑らかで美味しい麺で、スープも美味しかったです。漬物も自家製のようで美味しかったし、ドレッシングや他の料理も美味しかったです。ただ特別って事は無いです。きっと何を注文してもハズレということはなく、値段相当のそれなりに満足できる料理がでてくるのではないかと思います。

「どんどん たつるや」のかきふらい定食

「どんどん たつるや」の場所はこちら  石川県七尾市白浜町17-10-1

2015年2月10日

●大寿司

2014年9月26日

今日は大寿司に行きました。大寿司でランチやっているのは知っていたのですが、水曜日定休で何度か前を通っても休みで、存在を忘れていたのです。今回、maboさんに指摘されて思い出したので行ってきました。
今日は早めに食事をしなければいけなくて、開店時間の11:30よりかなり早く前を通ったら、営業中だったので入りました。そしたら、すでにお客が食事をしていました。
大寿司のお店の前に、ランチメニューが掲示されていました。日替わりランチのおかずは「さわらときのこのホイール焼き」でした。日替わりランチは刺身無しでは500円、刺身付で700円です。ごはんのおかわりは可能ということです。その他に、にぎり盛10かん1000円、すし盛8かん800円、さしみ定食800円、てんぷら定食800円、盛り合せ寿司800円、プチ海鮮丼500円がありました。
大寿司の店内はカウンターは5人、その他には小上がりの席がありました。
今日はカウンター席に座りました。
カウンターは、いろいろ物が置いてあって、狭いのが気になりました。すぐに、タオルのおしぼりと、お茶が出されました。
今日は、日替わりランチ刺身付700円を注文しました。カウンターのショーケースの魚はお昼ということもあって、貧相で新鮮さを感じないのが気になりました。
少し待って、日替わりランチが出されました。「さわらときのこのホイール焼き」と味噌汁は少し遅れて出されました。
日替わりランチには、5種の刺身の盛り合わせ(ハマチ、マグロ、タコ、サケ、スギヨのカニカマボコ)、サヤ付豆の胡麻和え、魚と豆腐の煮物、ヒジキの煮物、さわらときのこのホイール焼き、ご飯、漬物、魚のアラの入った味噌汁がついていました。これで700円は驚きです。奇跡です。
刺身はスギヨのカニカマボコが入っていたのは相当のイメージダウンで、その他の刺身も、それほど新鮮さを感じませんでしたが美味しかったです。新鮮さを感じなくて美味しいというのは矛盾しているのですが本当にかなり美味しかったのです。
さわらときのこのホイール焼きも何故か熱くなく、ぬるかったのですが、美味しかったです。熱くないホイール焼きが美味しいはずないのですが、実際に美味しかったのです。その他の料理も美味しかったです。
700円で、これだけの料理を食べられるというのは奇跡としか言いようがないです。感動しました。
大寿司を「能登の食 美味しいランチの飲食店」の1つ星に登録することにしました。

大寿司の日替わりランチ刺身付
大寿司の日替わりランチ刺身付

2015年2月10日

今日も大寿司に行きました。今日の日替わりランチのメイン料理は「鱈の塩麹揚げきのこあん」でした。
今日も日替わりランチの刺身付を注文しました。
今日の日替わりランチには、3種の刺身の盛り合わせ(ハマチ、イカ、ホタルイカ?)、すだれ麩と卵の煮物、野菜の味噌和え、牡蠣の味噌添え、鱈と揚げだし豆腐のあんかけ、ご飯、魚のアラの入った味噌汁がついていました。
鱈と揚げだし豆腐のあんかけは少し味が濃い目だったのは気になりましたが熱々でした。刺身も新鮮さを感じましたし、他の料理も美味しかったです。
今日も有意義な昼食をとることができました。

大寿司の日替わりランチ刺身付
大寿司の日替わりランチ刺身付

大寿司の場所はこちら    石川県七尾市府中町13−4

閉店しました

大寿司さんが閉店ですか。本当に残念ですね。

大寿しさんは先日閉店されましたね。残念です。

国道159号線は何度も通っているのですが気がつきませんでした。

いつも参考にさせていただいております。
羽咋の酒井にあるマルシンの豚鉄板がオススメです。
159号線沿い、ちょいと古めの建屋ですが、お肉にコダワリのあるお店ですョ♪

情報提供ありがとうございます。
定食がたくさんあれば(そして高級店でなければ)、掲載の基準を十分に満たしています。

基準があるんですね。失礼しました
ことぶき食堂は私も一度しか行ったことがありませんが、50種類くらいのメニューがあったと思います。定食はたくさんありますが、日替わり定食などはありません。
その時は先客0、後客0でした・・・

コメントありがとうございます。
「もり好」は、このブログにも掲載されていますが、「ことぶき食堂」は知りませんでした。ネットで検索しても場所以外の情報は全く無いですね。
昔ながらのうどんや丼だけのお店は対象外にしているんですけど、ランチとかお得な定食とか、その他美味しいとか安いとか特筆するような特徴とかってあるのでしょうか?

この安さは信じられませんよね!
お腹一杯になりますが、確かに物が置いてあって狭かったりしますね。
店に入った瞬間とてもお寿司屋さんとは思えませんでした(@_@)

まだ、「もり好」とか超マニアックな「ことぶき食堂」なんてのもありますよ!

花吉(はなよし)に行ったことで七尾(旧七尾)ほぼ制覇になりました。

大津の古物屋さんは、食事の提供はやめたかもしれません。食事処の旗が無くなりました。

七尾(旧七尾)ほぼ制覇ですね!私も行ってない店有るだけに、頭が下がります。お疲れ様でした。新店情報等ありましたらまた、お知らせします。

2015年1月27日

●インド・ネパールレストラン カマナKamana

今日は小松のインド・ネパールレストラン カマナKamanaに入りました。14:30に入ったのですが、まだランチをやっていました。以前ラーメン屋さんが営業していた建物で、カウンター席とテーブル席と小上がりの席がありました。空いていたのでテーブル席に座りました。すぐに冷たい水と紙のお手拭が出されました。
ランチメニューは、レギュラーランチ(お好きなカレー、プレーンナンorライス、お好きなドリンク、サラダ、スープ)880円、レディスランチ(お好きなカレー、お好きなナンorライス、お好きなドリンク、生春巻き&サラダ、スープ)1080円、タンドリーランチ(お好きなカレー、お好きなナンorライス、お好きなドリンク、タンドリーチキン、サラダ、スープ)1180円、カマナランチ(お好きなカレー、お好きなナンorライス、お好きなドリンク、チキンティカ、ポークティカ、シクカバブ、サラダ、スープ)1280円、ペアランチ2名様分(お好きなカレー2種、お好きなナンorライスから2つ、お好きなドリンクから2つ、チキンティカ2つ、タンドリーエビ2つ、シクカバブ2つ、サラダ、スープ)2580円、お子様ランチ580円、日替わりランチ(日替わりカレー、プレーンナンorライス、お好きなドリンク、サラダ、スープ)780円、タリーランチ(日替わりカレー、ほうれん草チーズカレー、プレーンナンorライス、お好きなドリンク、チキンティカ、サラダ、デザート)1080円などがあります。いずれもナンとライスがおかわり自由です。
今日は、タンドリーランチ1180円を注文しました。カレーは16種類のカレーから選べますが、チキンカレーを選びました。辛さは5段階から選べたので真ん中のHOTを頼みました。ナンは10種類から選べたのでクリームチーズナンを選びました。ドリンクは8種類から選べたのでラッシーを選びました。
最初は、サラダとスープとラッシーが出されました。サラダは甘めのドレッシングで美味しかったです。このドレシングは最近のインド料理店でよく使われています。スープはカレー味で美味しいです。
その後、タンドリーチキンが出されました。タンドリーチキンは野菜と一緒に熱々のプレートにのせられてきました。ちょっと塩っぱかったのですが美味しかったです。
クリームチーズナンは、チーズナンの中に生クリームがはさんでありかなり甘めでした。デザート感覚のナンです。カレーと一緒に食べると不思議な感覚です。主役がナンでカレーは脇役みたいな感じです。
お腹一杯になりました。

kamana1.jpg
kamana2.jpg
kamana3.jpg

インド・ネパールレストラン カマナの場所はこちら   石川県小松市矢崎町ナ21

2014年12月24日

●大谷食堂

今日は、大谷食堂に入りました。とてもレトロな食堂で、かなり入りにくそうなお店ですが、自家製麺で釜あげうどんが美味しいという話を聞いて入ってみたのです。
外見同様、店内もとてもレトロな食堂でした。店内には他に2人のお客が入っていました。メニューがあちこちに掲示されていました。でも、釜あげうどんは見当たりません。後で調べると、釜あげうどんは午前中の9時から10時までしかやっていないようです。
メニューには、うどん340円、かけそば420円、あつもりうどん500円、玉子入りあつもりうどん550円、スタミナうどん750円、鍋焼きおじや750円、ラーメン480円などがありました。
大盛りは100円増し、そばの大盛りは150円増しです。
今日は玉子入りあつもりうどんの大盛り650円を注文しました。
少し待って、玉子入りあつもりうどんの大盛りが出されました。うどんは細めで柔らかかったです。歯が無くても食べられそうでした。個人的には苦手な部類のうどんです。タレ汁は生姜の味が効いていました。お腹一杯になりました。
2人の客に、タバコの煙攻撃をくらいました。店内が狭いので1人でもタバコを吸ったら、店内中に煙の臭いが充満するのです。参ってしまいました。

大谷食堂の玉子入りあつもりうどんの大盛り

大谷食堂の場所はこちら   石川県七尾市袖ケ江町5

「のとの蔵」チキンカツ定食800円です(^^♪

こちらこそよろしくお願い申し上げます。

本年もよろしくお願い致します!

来ていたお客の1人は、食後、役所に入って行きました。
こちらこそお世話になりました。

役所の人が良く利用します!はた坊以外の店の饂飩は苦手です!1年ありがとうございました!

2014年12月18日

●ICOU(イコウ)

2014年5月9日

今日は七尾市のICOU(イコウ)に行ってきました。一本杉通りの近くに新しいお店が出来たと聞いていて、店名も知らずに、ふらふら歩いていたら、Lunchの看板が出ている古風なお店がありました。数量限定ICOUランチ950円と掲示されていましたが、どうみても食べ物屋さんと思えない店構えだったので、戸を開けて食事できるのですかと聞くと出来るというので入ってみました。
お客は、それなりに入っていて、カウンター席とテーブル席と小上がりの席がありました。1人ですけどと言うと、カウンター席か大きなテーブル席でお願いしますと言われました。カウンター席はかなり狭そうで、あまりにも入口に近く落ち着かないので、大きなテーブル席でも良いですかと改めて聞いてテーブル席に座りました。大きなテーブル席と言っても4人用なので、ちょっと気がひけました。
テーブル席に座ると、紙のお手拭を持ってきてくれました。水はセルフということでした。本日のICOUランチの内容が書かれた大きな黒板を持ってきました。料理がたくさん書かれていたので、どれかを選ぶのですかと聞くと、ICOUランチに全部の料理が入っているということでした。ICOUランチは950円ですが、400円までの飲み物付きは1100円、それ以上の料金の飲み物付きは1200円ということです。
今日はICOUランチ950円を注文しました。白米と玄米とパンを選べるということなので玄米を頼みました。
店内を見回すと、元々は酒屋であった古い町家を改装したお店で、パソコンからセンスの良い聴きやすい音楽がかかっていました。天井の柱もものすごく大きく頑丈そうな造りです。
食事が出されるまで20分ほど待ったのですが、他の女性のお客がテーブルに大きなレンズのついた一眼レフのカメラを置いていて、料理が来たら、料理の撮影を始めたのでびっくりしました。立ったり座ったり複数枚撮っていました。
ICOUランチには、フクラギのカレー粉揚げ、鶏の甘辛煮、ミズフキとレンコンの煮物、小松菜のゴマ和え、ジャガイモとスナップエンドウの煮物、玄米、味噌汁が付いていました。ご飯の大盛りはサービスのようです。
フクラギのカレー粉揚げ、鶏の甘辛煮の美味しさも格別でしたが、他の料理も全部美味しかったです。
玄米も美味しかったけど、他の客が頼んでいたパンも美味しそうでした。
ICOU(イコウ)はお奨めです。満足しました。久し振りに 「能登の食 美味しいランチの飲食店」 2つ星に登録です。
ICOU(イコウ)は火曜日か水曜日に不定期に休みをとっているようです。

ICOUランチ

2014年12月18日

今日はmaboさんお奨めの香華園 川原町支店のカツ丼を食べに行こうとお店の前に自動車を駐車したのですが、お店の人が出てきて、ここで駐車したら都合が悪いと言われました。仕方が無いので香華園川原町支店に入るのを断念しました。もうちょっと言い方があると思うんですけど。香華園川原町支店に行く事は、もう一生無いと思います。
せっかくなので水曜日定休のお店に行こうということで、イル・ピアット・ハタダに行きました。ところが除雪のため(?)臨時休業になっていました。
そういう訳で、久しぶりにICOU(イコウ)に行きました。急な豪雪のため大通り以外に自動車で入るのはリスクがあるので、駅近辺から歩いていきました。結構大変でした。
この豪雪なので店内は空いていて、ストーブに一番近いテーブル席に座りました。今日のランチは七尾産サバの竜田揚げ、野菜オムレツ、加賀レンコンのキンピラ、能登娘の柚子酢和え、能登島豚の豚汁でした。
今日はランチのドリンク無し950円を注文しました。ご飯は玄米で頼みました。
ICOU(イコウ)は、Wifiのフリースポットが整備されているので、タブレットでインターネットをしながら料理が来るのを待ちました。店内には相変わらず趣味の良い音楽が流れていました。
今日は、それほど待つ事無くランチが出されました。
七尾産サバの竜田揚げと、能登娘の柚子酢和えの美味しさは格別でしたが、他の料理の味付けもよく、全部美味しかったです。
ICOU(イコウ)は本当に良いお店です。お奨めです。

ICOUのランチ
ICOUのランチ

ICOU(イコウ)の場所はこちら    石川県七尾市木町1-1

香華って香華園ですよね?お店のすぐ近くに駐車場ありますよ。
お店から南へ(川原町交差点方向)
床屋の向かいに駐車場があります。

駐車場あるんですね・・・。私はいつも自分の持っている月極駐車場(空きがある)から数分ほど歩いて行ってました。

ICOUに駐車場があるのですか。貴重な情報ありがとうございます。

いつも楽しく拝見しています。

ICOUの駐車場は向いに斜め駐車スペースが数台ありますよ。

ヘルシーながらもお腹いっぱいになるので気に入っています。

確かに、駐車場が無いのは大きなハンディですね。七尾駅近辺から歩いていきましたが、かなり距離がありました。時間に余裕があったから行けたんですけど。食事出るのに20分程度かかるので、1時間は予定しておかないと行けません。
maboさんは知らないお店が無いようですね。

ICOUの唯一の欠点は駐車場がないことですよね。確かに美味しいと思いますし、カフェとしても利用しました。

2014年12月16日

●ハオ家

今日は粟津駅前にあるハオ家に入りました。ここは前にも中華料理のお店があったのですが、ハオ家は餃子専門の中華料理のお店ということです。
店頭に日替りランチのメニューが掲示されていました。今日の日替りはレバニラ炒めと野菜炒めで700円です。
ハオ家に入ると、なんか煙でもやっとした感じです。カウンター席とテーブル席と小上がりの席がありましたが、テーブル席に座りました。2階は大人数が入れる座敷になっているようです。
店員さんは全員中国系の人のようです。すぐに、冷たい水と、水の入ったポットと、紙のおしぼりを持ってきてくれました。
メニューを見ると、日替りランチ700円の他に、餃子付きの餃子ランチ880円もありました。メイン料理は一緒で、餃子ランチには日替りランチに付いている杏仁豆腐と揚げ物が付いていません。その他に6種類から選べる中華料理とスープ、漬物、揚げ物、ご飯、サラダが付いた680円のランチセット、4種類から選べるご飯物と4種類から選べる麺類とのセット680円、餃子とスープ、漬物、ご飯、サラダが付いた餃子セット500円などがありました。
餃子専門店ということなので、餃子ランチを注文しました。メインの料理はレバニラ炒めを頼みました。
座っていたら、なんか寒くなってきました。よく見ると店員さんは、ダウンジャンパーを着ていました。暖房の節約なのかな?
その内、近くの客がタバコを吸い始めて、おまけに店員までタバコを吸い始めました。
そうこうして待っていると餃子ランチが出されました。餃子ランチにはレバニラ炒め、餃子、スープ、漬物、ご飯、サラダが付いていました。
レバニラ炒めは味付けが良く美味しかったです。餃子は、中に汁がいっぱい入っていて、2口に分けて食べようと噛み切ると、汁がピューっと飛び出しました。慌ててテーブルを拭きました。汁が多いので皮は厚めです。餃子というよりフライパンの上に小籠包をのせて、小麦粉の汁かけて焼いたって感じです。前にも他のお店で、このような餃子を食べたことがありますが、これは好みが別れると思います。
食事が終わりそうになった時に、コーヒーがサービスで付きますが、ホットとアイスのどちらが良いですかと聞かれたのでアイスコーヒーを頼みました。

ハオ家の餃子ランチ

ハオ家の場所はこちら   石川県小松市符津町ヰ103

2014年12月 6日

●寿し・地もの酒菜 高崎屋

今日は、飲み会で寿し・地もの酒菜 高崎屋へ行きました。
宴会は2階の座敷でしたのですが、傘と靴は部屋ごとに置くシステムになっているので安心です。
特別に珍しい料理も特筆する料理も無かったのですが、冷たい料理は冷たく、温かい料理は温かい状態で料理が出されたのが嬉しかったです。料理は、どれも味付けがよく、魚も新鮮さを感じました。香箱かにの足も食べやすく調理してあって良かったです。
宴会料理で、これだけのクオリティを保つのは結構大変な事なんだと思います。

takasakiya1.jpg
takasakiya2.jpg
takasakiya3.jpg
takasakiya4.jpg
takasakiya5.jpg
takasakiya6.jpg
takasakiya7.jpg
takasakiya8.jpg
takasakiya9.jpg

クーポンあります    寿し・地もの酒菜 高崎屋の場所はこちら  石川県金沢市本町2丁目19−20

2014年12月 3日

●宮本水産

今日は中島町の宮本水産に入りました。
店内は広く建物は屋根や壁がむき出しで断熱処理もしてないので寒いです。基本は焼き牡蠣を食べさせるお店という感じで、テーブルにはガスコンロにアルミホイルを乗せてありました。
店員さんが暇そうにしてますが、お茶が出される雰囲気は全くありません。
メニューを見ると、カキコース(前菜・カキフライ・焼カキ6個、釜めし、吸い物、漬物)が2800円、焼きかき10個1500円、かきフライ定食1200円、エビフライ定食1200円、かき釜めし1200円、かきフライ単品1000円などがありました。
今日はかきフライ定食1200円を注文しました。待っている間も寒かったのですが、お茶が出てくる気配はありません。お茶はセルフなのかなあ?セルフならセルフって書いておいて欲しいなあ・・・
寒いなあと思いつつ待っていると。かきフライ定食が出されました。かきフライ定食にはカキフライ5個、そうめん瓜、海草のお吸い物、イカとタマネギのおひたし、カブラの酢の物、ダイコンの桜漬け、ご飯が付いていました。ご飯はお替りができるということでした。
ご飯とお吸い物、かきフライ以外は冷たい料理が並べられていて困りました、牡蠣は寒い季節のものなのに、定食に冷たい料理を揃えるなんて考えられません。しかも暖房は効いていない。かきフライの衣は少し固めでした。
そうめん瓜やイカとタマネギのおひたしは味がほとんどしないのですが、調味料は何も置いてありません。宮本水産は、お客に対する心遣いを全く感じられないお店でした。

宮本水産のかきフライ定食

宮本水産に行く時に、タイ料理を提供するお店を見つけました。今度行ってみようと思います。

宮本水産の場所はこちら   石川県七尾市中島町外イ−29

宮本水産は焼き牡蠣とコースの人しか明は行ってないとこですから、選択ミスですね。焼きガキでしか行ったことないので定食あることすら知りませんでした(^^)/

2014年11月19日

●かき処 海(かい)

2008年11月5日

いよいよお待ちかねの牡蠣貝の季節がやってきました。
知る人ぞ知る牡蠣料理の人気店「かき処 海」が開店してないか見に行ったら営業してました。
「かき処 海」は牡蠣貝養殖の山下水産直営のお店で、カキ貝の季節だけ営業してるのです。「かき処 海」は本格的なシーズンになると混みあい1人で入り辛くなるのでシーズン早めに行こうと思っていたのです。

かき処・海は大き目のテーブルと4人掛けのテーブルと座敷に4人用のテーブル2つでカウンターが無いのです。すべてのテーブルで炭火焼ができるようになってます。
最初入って、1人ですというと、お店の人はちょっと考え込んで座敷のほうに案内してくれました。座敷にの他のテーブルには1人で来た客がいましたが、雰囲気的に1人で来る客は少なそうな雰囲気でした。
座敷のテーブルに座ると、熱いタオルのおしぼりを持ってきてくれました。あれっ水は持ってこないのかなと思っていたのですが、帰る時に冷水機があることに気づきました。かき処・海では水はセルフのようです。
かき処・海のメニューをみると、海コース(焼がき10個、かきフライ、酢物、かき釜飯、かき鍋)4000円、波コース(焼がき10個、かきフライ、酢物、かき釜飯)3000円、かきフライ定食1000円、焼がき10個1000円、ごはん200円、かきごはん300円、かきぞうすい400円、かき釜飯1000円、かき丼600円、おにぎり2個200円などの他にミックスフライ定食1000円、エビフライ定食1000円、とりからあげ定食700円、コロッケ定食700円、えびチリ春巻定食700円などがありました。定食はランチタイム(14:00まで)にはコーヒー付になるようです。

今日はかきフライ定食を注文しました。白いご飯にしますか、かきご飯にしますかと聞かれたので、かきご飯でお願いしました。ちょっと待ってかき定食がきました。かきフライ定食にはかきフライ、サラダ、蒸しかき1個、切干大根の煮物、かき天麩羅の酢の物、かきご飯、牡蠣と豆腐のお吸い物、漬物がついて食後のコーヒーもありました。
最初に牡蠣ご飯を食べたのですが、ご飯の硬さが絶妙で味付けも申し分なくとても美味しかったです。かきフライもサクサクと揚げられていてソースもあっさりとしたオリジナルの味で美味しかったです。サラダもお吸い物も、酢の物も、蒸しかきも煮物も全部美味しくて満足しました。お奨めです。
かきご飯の場合は値段が高くなるのかなと思っていましたが、かきフライ定食1000円のままでした。

同じく居合わせた若者のグループはコース料理を食べていて、焼き牡蠣で貝殻が飛び散るのを見て盛り上がってました。美味しい美味しいと満足げで楽しそうでした。
「かき処 海」では、酢牡蛎や生牡蠣は、どんなに注意しても食中毒が起きる可能性があるので基本的には、やっていないそうです。

「かき処 海」のかきフライ定食

2009年11月20日

今日は久しぶりでかき処 海に行きました。今日もカキフライ定食を注文しました。
いつものように,白いご飯にしますか、かきご飯にしますかと聞かれたので、かきご飯でお願いしました。白いご飯でもかきご飯でも値段は同じなんです。
ちょっと待ってかき定食がきました。かきフライ定食には、かきフライ、サラダ、蒸しかき1個、豆腐の冷奴、かき天麩羅の酢の物、かきご飯、海藻の味噌汁、漬物がついて食後のコーヒーもありました。
相変わらず,どの料理も美味しくて地域を感じさせるこだわりが感じられて言うこと無しに満足しました。
今日,気づいてたのですがセルフの水は藤の瀬の名水でした。こういう気配りも嬉しいです。

かき処 海の向かいに牡蠣料理のお店ができてました。以前新聞広告でその店の広告を切り抜いて持参すると焼牡蠣貝1人前サービスになるというのがあって,今度行こうと切り抜いておいたのに見つかりません。残念!

um2.jpg

2011年11月30日

今日は穴水近くにいて昼前に時間が空いたので、久しぶりにかき処 海(かい)に行きました。11:20と、かなり早めだったのですが、すでにお客が入っていました。
今年もカキフライ定食は1000円でした。その他に3000円のコースと4000円のコースがあるのも同様でした。東北震災の影響でカキが値上げするという見方もあったのですが、値上げしてなくてほっとしました。
今日もカキフライ定食(カキご飯付)を注文しました相変わらず久しぶりにかき処 海(かい)の料理は美味しかったです。
かき処 海(かい)のカキフライ定食

2012年11月21日

1年に1度は、かき処 海(かい)に行きたいということで、今日、午前中にぽっかりと時間が空いたのでかき処 海(かい)に入りました。11:15なのに、もう2組のお客が入っていました。2組とも焼き牡蠣付きのコースを注文していましたが、さすがにそういう贅沢はできないので、いつものごとくカキフライ定食1000円を注文しました。
相変わらず美味しくて満足しました。

かき処 海(かい)のカキフライ定食

2013年3月22日

今日は同行者が牡蠣を食べたいというので、かき処 海(かい)に行きました。14:00を少し過ぎていたので営業しているか不安だったのですが、なんとかセーフでした。
今日は奮発してカキフライ定食(1000円)に加えて焼き牡蠣(10個入り1000円)を注文しました。
今日は遅かったせいか、白いご飯にしますか、かきご飯にしますかと聞かれることはありませんでした。
最初に炭火が入れられ、殻付の牡蠣が出されました。1度に焼くと食べるのに忙しくなるので半分ずつ焼きました。やっぱり地元で食べる焼き牡蠣は最高です。最初2人で10個入りを1つ注文したのですが、美味しかったので追加で10個注文しました。

かき処 海(かい)の焼がき

カキフライ定食には、かきフライ、サラダ、蒸しかき1個、豆腐の冷奴、海草の酢の物、白いご飯、味噌汁、漬物が付いていました。14:00を少し過ぎていたので食後のコーヒーは付きませんでした。
店員の人達は14:20頃から帰って行きました。牡蠣工場の人達だったのかもしれません。帰りに看板は「終わりました」になっていました。

2014年11月19日

今日は午前中に能登で時間をつぶさなければいけなかったので、久しぶりにかき処 海(かい)に行きました。時期も早いし時間も11:00過ぎと早かったので営業しているか不安だったのですが、ちゃんと営業していました。
すでにお客は来ていたし、その後も続々とお客が入って来ました。

メニューを見ると、カキフライ定食(1000円)焼き牡蠣(10個入り1000円)など去年と値段は変わっていませんでした。
今日は、カキフライ定食(1000円)を注文しました。
以前はご飯を白米と牡蠣ご飯を選べましたが、今は白米だけのようです。
カキフライ定食には、かきフライ、野菜サラダ、蒸しかき1個、豆腐の冷奴、かき天麩羅の酢の物、白いご飯、牡蠣が入ったお吸い物、漬物が付いていました。食後のコーヒーも付きました。
かき処 海(かい)のカキフライ定食は、いつものように、とても美味しかったです。やっぱり1年に1回は、かき処 海(かい)に行かないと気がすみません。

かき処 海(かい)のカキフライ定食

かき処・海の場所はこちら  石川県七尾市中島町浜田ツ21

かき処 海(かい)は牡蠣が食べられるランチとしては頭抜けてますね。というより、他のお店が気合無さすぎだと思います。穴水のお店も含めて、もうちょっと頑張って欲しい

今日、月曜の11時半に初訪問しました!
ほぼ満席で、滑り込みセーフでした!
カキフライ定食1000円と焼き牡蠣10個、1000円を注文!牡蠣飯を選択出来ました!別注は200円、※カキ飯は売り切れ御免のようです
炭火焼きの自動煽りで、火力も強いので30分で食事終了!帰りには大行列でした!

2014年11月14日

●氷見牛専門店 たなか

今日は、イレギュラーで能登に行く予定があり、時間に余裕があったので、氷見牛専門店 たなかに行きました。
氷見牛専門店 たなかは、直営牛舎を持つお店ということでお肉が美味しいと評判のお店です。
氷見牛専門店 たなかは、水曜日が定休なので時間に余裕があるだけでは行けないのです。
しかし氷見は遠いです。七尾から1時間ほどかかりました。金沢からも1時間なのでそれほど極端な遠回りでもないのですが、能登へ行ったついでという感じではありません。
カーナビに登録して行ったのですが、目的地に着いたはずなのに、氷見牛専門店 たなかが見つからず、そのあたりを探しまわりました。氷見牛専門店 たなかはJAのショッピングセンターの建物の中にあり確かに大きな看板もありました。JAのショッピングセンターに入っても入口が狭く判り難くいです。氷見牛専門店 たなかは肉屋の横に小さな入口があり、奥まったところが飲食ブースになります。
氷見牛専門店 たなかの店内には、テーブル席と小上がりの席がありました。1人で入ったのですが小上がりの6人掛けのテーブルに案内されました。他に4人掛けの席もありましたが、空いていたので広い席に案内されたのかもしれません。
ランチメニューを見ると、氷見牛焼肉定食100g1080円、150g1350円、200g1600円、氷見牛サイコロステーキ定食100g1080円、150g1350円、200g1600円、氷見牛上焼肉定食200g、コロッケ定食(コロッケ&コロッケ600円、コロッケ&メンチ640円、メンチ&メンチ680円)、氷見牛たなかのカレー850円、氷見牛煮込みハンバーグ定食880円、セットドリンク100円などありました。
今日は奮発して氷見牛サイコロステーキ定食150g1350円を注文しました。他のお客は氷見牛焼肉定食を注文している人が多かったようです。
最初に野菜サラダが出され。、その後ご飯、味噌汁、漬物、生のお肉と野菜が出されました。
タレは2種類あり、その他にニンニク、辛子味噌があり自分好みの味で食べることが出来ます。ドレッシングが別の容器に入れられて好みの量だけかけて食べます。
お肉と野菜は炭火のコンロが用意されていて自分で好みの焼き具合で食べます。個人的にはステーキの場合は、ちょうど良い感じで焼いて熱いプレートの上に乗せて持ってきてくれるほうが嬉しいです。
お肉は、さすが柔らかくて美味しかったです。ドレッシングも美味しかったです。

氷見牛専門店 たなかの氷見牛サイコロステーキ定食

氷見牛専門店 たなかの場所はこちら  富山県氷見市朝日丘3931−1

2014年11月12日

●珍来飯店

2008年10月22日

今日は和倉温泉近くの中華料理のお店「珍来飯店」に行ってきました。珍来飯店は幹線通りに面していなくて全然目立たない場所にあります。先日、珍来飯店に行ったらお客がいっぱいで、ちょっと時間かかるけど良いですかと言われて断念したことがあり、いつもお客がいっぱいのようです。
今日はお昼早めに行けたので、すんなりと入れました。
珍来飯店は、かなり年季の入ったお店でカウンターとテーブルと畳の部屋があります。
カウンター席に座ると冷たいお茶を持ってきてくれました。
珍来飯店のメニューを見ると、中華料理の日替わりランチがあるわけでも無く、値段も高めで、なんでこんなにお客が来るのだろうと不思議に感じました。
定食のメニューとしては、オムレツ定食800円、野菜炒め定食950円、肉ニラ定食950円、レバニラ定食950円、鶏から揚げ定食1000円、トンカツ定食1000円、酢豚定食1200円、サービス定食(牛肉、目玉焼き)950円、ラーメンセット(ラーメン、ギョーザ6個、小ライス)850円、広東メンセット(広東メン、ギョーザ五個、小ライス)900円、カキフライ定食(冬だけ)950円がありました。なんてことのないメニューで中華料理屋としては節操が無いメニューです。そのほかにメニューには掲載されていませんが、珍来飯店には、おまかせ定食(料金不明)というのがあるらしく、客が今日のおまかせ定食は何って聞いたら魚のフライだと言ってました。
今日は肉ニラ定食950円を注文しました。
ちょっと待つと漬物、味噌汁、ご飯、肉ニラ炒めの順で持ってきました。冷たいお茶が無くなっていたのに気づいてお替りを持ってきてくれました。しばらくして、冷奴を持ってきました。
漬物は白菜の漬物で、とても美味しかったです。味噌汁は豆腐と油揚げとたくさんのキノコの入った味噌汁で、とても美味しかったです。肉ニラ炒めは味付けが抜群に良く、とても美味しかったです。
きっと定番のラーメン、チャーハン、ギョーザも美味しいのだろうと思います。
食事が終わる頃には、お客がいっぱいでした。珍来飯店は駐車場が狭くて、道路にずらりと駐車の自動車が並びますが、珍来飯店に来る客以外は、そんなに通るような道路ではないので大丈夫のようです。
珍来飯店の入口のところに自由にどうぞと飴や小袋入りのピーナッツなどが置かれていたので、飴を1個いただきました。
珍来飯店の料理は文句無く美味しくて満足しました。

珍来飯店の肉ニラ定食珍来飯店の肉ニラ定食の冷奴

2010年7月28日

久しぶりに珍来飯店に行ってきました。今日はサービス定食950円を注文しました。しばらくしてサービス定食が出されました。サービス定食には牛肉の焼肉,玉子焼き,大量の野菜サラダ(見た目には大きくはないのですが,レタスをほぐさないで切ったままで出されるので食べ応えがあります),竹輪と油揚げの煮物,エビの煮物,味噌汁,ご飯,漬物が付いていました。漬物はナスがみずみずしくなく美味しくは無かったのですが,その他の料理は味付けがよく美味しかったです。

珍来飯店のサービス定食

2012年12月5日

久しぶりに珍来飯店に行きました。何故か客が少なかったです。
今日は炒飯の大盛(500円+100円)を注文しました。途中で気づいたのですが料理人のご主人がいませんでした。炒飯の大盛は思っていたより量が少なかったし、気のせいか味もかなりあっさりでした。
ちょっと心配だったので、ご主人さんはどうされたのですかと聞くと、たまたま不在だったようです。

珍来飯店の炒飯

2014年11月12日

maboさんお奨めの特製ラーメンを食べに珍来飯店に行きました。
サービス定食(牛肉、目玉焼き)は1000円に値上げしていましたが、その他のメニューの値段は、ほぼ変わっていませんでした。
今日は特製ラーメン800円を注文しました。
料理人のご主人は、おいでましたが体調が悪いようで調理はされていませんでした。
特製ラーメンは普通のラーメンに八宝菜をのせたような感じです。あんかけが掛けられているので熱々なのですが、それほどどろっとした感じはありません。
スープの味が絶妙で、とても美味しかったです。でも途中で味覚が無くなって美味しさは感じなくなりました。以前も熱々のラーメンを食べて途中で味覚が無くなった事もあるので自分の体調のせいかもしれませんが、味のアクセントが無いというのも、味を感じなくなった原因かもしれません。

珍来飯店の特製ラーメン

珍来飯店の場所はこちら  石川県七尾市石崎西1甲5

ご主人が亡くなりました!この店の先行きが心配です!

特製ラーメンがお奨めです(^^♪

だらままさん,コメントありがとうございます。
珍来飯店は,紹介されないとふらっと入ることの無いお店なので,こういったブログを参考に行ってくれて気に入ったお店になったりすると嬉しいです。

 俊さんのコメント読んで、珍来飯店行ってきました。美味しかったです=ラーメンは昔風のあっさり味 餃子はイマイチだったけど
全般的に割高だけど、味がしっかりしていた
俊さんのコメント通り
ただ、そんなに混んでなかったです。
母も私も満足しました。美味しかったから、又行きます。

2014年11月11日

●唐変木

2010年4月8日

今日は旧鳥越村のそば屋さん「唐変木」へ行ってきました。唐変木といえば,鳥越村のそば作りの元祖的な存在で,地元でも唐変木の蕎麦を食べたら,他の蕎麦は食べられないと言われているくらい凄い存在なのだそうです。
唐変木はそば屋さんとは思えない造りのお店は,油断すると通り過ぎてしまうような存在感の無いお店です。
唐変木の店内に入ろうとすると下足棚があって,靴を脱いで入るようになっています。店内に入るとスリッパがあって履き替えます。唐変木の店内にはテーブルがいくつか置かれています。
平日ということもあって空いていいて一番大きなテーブルに座りました。
すぐにそば茶と,紙のお手拭を持ってきてくれました。テーブルには竹の容器に入った一味と七味と塩が置かれていました。
唐変木の蕎麦には,つなぎ5%以内を使った細麺の特上と,そば粉100%の極粗挽き極太麺の馬方そばの2種類になります。つゆは醤油味と塩味から選べます。
ざるそばは特上1万石900円,特上山盛り1300円,特上2万石1700円,特上3万石2500円,馬方1万石900円,馬方山盛り1350円,馬方2万石1800円,馬方3万石2700円。
おろしそばは特上1万石600円,特上2万石1150円,特上3万石1700円,馬方1万石600円,馬方2万石1200円,馬方3万石1800円。
つゆとろざるは特上1万石1100円,特上山盛り1500円,馬方1万石1100円,馬方山盛り1550円。
木挽きそば(自家製手引き超粗粉100%使用)の もり1100円,つけおろし1100円,つゆとろ1300円。
温かい蕎麦としては,山芋ときのこが入った白山颪1200円,きのこそば700円,かけそば600円。
以上がメニューの内容です。

今日はおろしそば馬方2万石1200円を注文しました。2万石というのは2皿ということです。
おろしそば馬方2万石には超太の超粗のおろしそば2皿と菜の花の酢味噌がついていました。
その後,店主が辛い大根汁はいりますか?というのでお願いしました。大根汁が小さいカップに入れて出されました。最初は辛い大根汁を入れないで食べたのですが,ちょっと物足りなかったので,辛い大根汁を入れて食べました。すると効果抜群で本場の辛いおろしそばになりました。
太さといいそば粉の荒さといい辛い大根といい,粗めの鰹節といい文句なしの極上のおろしそばでした。そば湯が来たときの為におろしそばの汁を少し残しておいたのですが,期待を裏切ることなく,そば湯を持ってきてくれました。湯飲み茶碗に,そばの残り汁を入れて,そば湯を注ぎました。そば湯はどろどろのそば湯で,なんとも言えない美味しさでした。結局,出されたそば湯を湯のみ3杯分全部飲み干しました。お腹一杯になりました。
太めの美味しい蕎麦を食べたのは本当に久しぶりでした。最高でした。満足しました。
唐変木は石川県で1番美味しい蕎麦屋さんだと思います。
帰り際に店主と少し話をしたのですが,蕎麦打ちの人って蕎麦の話をはじめると,本当に楽しそうに話をしますね。

唐変木のおろしそば

2014年11月11日

今日は久し振りに唐変木に行きました。メニューを見ると値段は変わっていませんでした。蕎麦の麺の種類は、特上(普通の細い蕎麦)と,馬方(割り箸ほど太い田舎そば)と、手挽き(高速回転超粗粉使用)の3種類に増えていましたが、種類が減っていました。
。手挽き超粗粉(九割5分)ざるそば1050円、ざる(特上・馬方十割)1万石900円,ざる山盛り(特上・馬方十割)1300円,つゆとろ(特上・馬方十割)1万石1100円、つゆとろ(特上・馬方十割)山盛り1500円、重ねそば(特上・馬方十割)ざる1300円、重ねそば(特上・馬方十割)つゆとろ1500円、おろしそば(特上・馬方十割)1万石600円

今日はおろしそば特上とおろしそば馬方を頼みました。思ったほど待たされること無くおろしそば特上とおろしそば馬方が出されました。
おろしそば特上とおろしそば馬方の他に青菜の小皿が付いてきました。
両方較べると、好みの問題だとは思いますが馬方(割り箸ほど太い田舎そば)のほうが断然美味しかったです。大根おろしは辛くて良かったのですが、汁は薄めに感じましたし、鰹節が以前ほど粗めでは無くなっていました。
美味しかったのですが、全体的に少し物足りなさを感じました。
食事が終わりそうなタイミングにそば湯が出されました。出るのか出ないのか、ヤキモキしたのですが、もうちょっと早めに持ってきて欲しかったです。

唐変木のおろしそば

唐変木の場所はこちら   石川県白山市若原町甲100-1

2014年11月 5日

●ことぶき食堂

今日は、このブログで情報提供があった「ことぶき食堂」に入りました。以前に前を通って、こんなところに食堂があるんだと気づいた事を思い出しました。
ちょっと入りづらい雰囲気をかもしだしていましたが、戸が少し空いていたので覗きましたが、お客がいなかったので入っていました。常連さんっぽいお客がたくさんいたりすると場違いのような疎外感を感じ、入りにくいんですよね。
「ことぶき食堂」の店内はカウンターだけの小さいお店で、おじさんが1人でやっていました。
カウンター席に座ると熱いお茶を出してくれました。
メニューを見ると、麺類とか丼物が主で、定食は肉炒め定食1000円、トンカツ定食900円、オムレツ定食700円、野菜炒め定食700円、玉子焼き定食600円、目玉焼き定食600円などがありました。
今日は野菜炒め定食700円を注文しました。
野菜炒め定食には野菜炒めと豆腐の味噌汁とダイコンと白菜の漬物、ご飯が付いていました。
野菜炒めは、まあまあ美味しかったのですが、白菜の漬物はちょっと酸っぱかったです。ご飯は柔らかかったです。個人的に柔らかいご飯は嫌いなので、ちょっと残念でした。
お茶は飲み干してあったのですが追加で注いでくれました。
入ってから出るまで、お客は自分1人でした。

ことぶき食堂の野菜炒め定食

ことぶき食堂の場所はこちら   石川県七尾市三島町79

ことぶき食堂行かれたんですね(^-^)

では次に「こじま食堂」はどうでしょうか?行かれましたか?麺類、定食がメインですがここはやはり「カレーライス」でしょうね(^∇^)

七尾松本郵便局前にあるのですぐ分かりますよ!

マジですか? 笑!

目玉焼き定食が気になりますね、、笑

2014年11月 2日

●グリエ ジョー(grillerjoe)

今日は、グリエ ジョー(grillerjoe)に行きました。グリエ ジョー(grillerjoe)の店内はカウンターと奥に和風の小上がりがありました。2階にも席があったようです。5人で予約をしておいたのですが小上がりの席に案内されました。
今日は2店を周る予定だったのでグリエ ジョーの自慢料理だけを注文することにしました。
まずは、飲み物を各自頼みました。
飲み物が来た時、料理の注文をしました。
前菜料理が好きなので、5人だと前菜盛り合わせ2000円を何人分頼めば良いですかと聞くと、多くの種類が1つずつ入っているので全員が全種類を食べたいということなら5人分を頼むのが良いというので5人分を頼みました。
メイン料理は、お肉のグリエ盛り合わせ(シャモ・金華豚・黒毛和牛)3500円を注文しました。5人だと何人分頼めば良いですかと聞くと、お腹一杯食べたければ5人分を頼むのいが良いけど、4人分でも大丈夫ということなので4人分を頼みました。
ちなみにグリエとは網焼き料理のことでグリエ ジョー(grillerjoe)ではグリヤードと呼ばれる格子状の鉄板で焼いているそうです。
飲み物を注文して、しばらく待ちました。最初に付け出しの鴨肉と野菜の料理が出されました。あっさりとした料理で美味しかったです。
でも頼みもしない付け出しが出されて支払いが生じるのは、良い気分はしません。

グリエ ジョー(grillerjoe)の付け出しの鴨肉と野菜の料理

それから、かなり待って前菜盛り合わせが出されました。注文して20分後でした。
前菜盛り合わせには、スペイン産テレエウ豚の生ハム、イアタリア産グアンチャーレ(豚ほほ肉のスモーク生ハム)、鴨の香味風味(バルサミコと無花果のジャム添え)、牛タンの燻製、冷製ローストビーフ、豚足のゼリー寄せ、ホロホロ鳥のガランティーヌ、蛸の燻製、いろいろ野菜のピクルス、キノコのマリネ、スペイン産バスク豚のサラミ、イタリア産ハム(モルタデラ)、砂肝のコンフィ、猪肉のパテ、鶏白レバーパテ、ウサギ肉のマリネ、スモークサーモンのカルバッチョ、カジキマグロの生ハム、自家製セミドライトマト、人参のナッペが入っているとメニューには書かれていましたが実際には内容が違っていたようです。サバの料理も入っていました。フランスパンも付いていました。
種類が多すぎて、どれを食べたのか途中で記憶があやふやになってしまいました。前菜盛り合わせは人数分だけ注文したので、1人分ずつ皿に取り分けて出してもらったほうが良かったです。そのほうが写真も撮りやすかったし。ちなみに赤色の容器は写真撮りにくいです。色がどうも綺麗にならないんです。
前菜盛り合わせは、いろいろな味を楽しめて良かったのですが、野菜や魚関係でそれほど美味しいものが無かったので、お肉屋さんの前菜盛り合わせ1500円で良かったのかなあと思います。一品だけ4人分しか入っていないものがありました。

グリエ ジョー(grillerjoe)の前菜盛り合わせ

注文して50分後にお肉のグリエ盛り合わせ(シャモ・金華豚・黒毛和牛)が出されました。シャモ・金華豚・黒毛和牛のグリエの他にジャガイモとブロッコリーのグリエも入っていました。どの肉も脂っこくなくて味付けも良くて、西洋ワサビ、マスタードなど、いろいろ味付けの薬味が付いていて、美味しかったです。
ただ妙に量が少ないように思いました。これで3500円の盛り合わせ4人分なんて信じられません。
まあ、食べたりない感じはしたのですが、2店周る予定をしていましたし、ひと通りの料理を食べられたのでいいかなと思いました。

グリエ ジョー(grillerjoe)のお肉のグリエ盛り合わせ(シャモ・金華豚・黒毛和牛)

帰りにレジをすると、妙に会計が安かったです。飲み物も含めて17870円でした。思ってたより安かったのでびっくりしました。
前菜盛り合わせ2000円5人分出ていたのは間違いないと思うので、それを除くと残り7870円で、飲み物が5人で2500円くらいはしていたので残り5500円です。付け出しとかを考えるとお肉のグリエ盛り合わせ(シャモ・金華豚・黒毛和牛)は1人前だったのではないかなと思います。
1人前だとするとかなりの量だったようにも思えますが実際はどうだったのでしょう? でも1人前であれだけのジャガイモは量が多すぎだし・・・・1人前であの量なら3人前程度で良かったと思います。

なんか釈然としない食事会でした。

グリエ ジョー(grillerjoe)の場所はこちら   石川県金沢市片町2-31-11

コリさん、情報提供ありがとうございます。
前菜を注文するときに、何人分頼めばよいか相談したのですが、人数分頼まないと全員が全部の料理を食べられないというので人数分頼みました。結構な量でした。
個人的には肉の前菜盛り合わせのほうが良かったと思いました。

はじめまして、いつもお店選びの参考にさせていただいております。
グリエジョーさんの前菜の盛り合わせですが、一人分で1000円だそうです。
通常盛りですと二人分にらなるので、2000円の表記なのかと。

●タイ食堂ジャークジャイタイフード センター

2014年5月31日

今日はタイ食堂ジャークジャイタイフード センターに行きました。ここにタイ料理のお店が出来たのは知っていたのですが、やっと入ることができました。駐車場は3台分しか無いようですが空いていたので入れました。
タイ食堂ジャークジャイタイフード センターにはテーブル席と大きなカウンター席があり、カウンター席に座りました。
すぐに冷たい水を出してくれ、タオルのお手拭を開いて手渡ししてくれました。
メニューを見ると、単品だけでセットのメニューはありませんでした。お昼にはスープとサラダがついて安くなっているランチセットがあるようです。
飲み放題付き3980円のジャークジャイコース(予約制)もありました。
タイ風のカレー、チャーハン、麺類、ビーフンなど揃っていましたが、最近お気に入りのグリーンカレー(鶏肉とナスの特性グリーンカレー950円)を注文しました。ちなみに消費税が上がる前には900円だったようです。それほど待つ事無く鶏肉とナスの特性グリーンカレーが出されました。ナスの特性グリーンカレーはジャスミンライスとグリーンカレーが別の容器に分けて出されました。グリーンカレーには鶏肉とナスが大きな塊で入れられていて、ピーマンも入っていました。
グリーンカレーは、他のお店のものより少し辛めですが甘さもたっぷりで、とても美味しかったです。
量はそれほど多くは無く、少し物足りなかったです。ネットで調べると大盛り(+100円)もあるようです。最近、福井のタイ料理店「プラトゥータイ」がお気に入りでよく行くのですが、その店と較べると値段は高めです。
タイ食堂ジャークジャイタイフード センター の料理人(店主?)は日本人です。店員(奥さん?)はタイの人のようです。

タイ食堂ジャークジャイタイフード センター の鶏肉とナスの特性グリーンカレー

2014年8月15日

今日は、タイ食堂ジャークジャイタイフード センターに再訪しました。本当はタイ食堂ジャークジャイタイフード センターを予定していなかったのですが、予定していたお店3軒がお盆でお休みで4軒目に訪れたのがタイ食堂ジャークジャイタイフード センターだったのです。
13時過ぎていたので空いていました。今日もカウンターに座りました。すぐに冷たい水と、紙のおしぼりが出されました。
カウンターにはランチメニューが置いてありました。ランチメニューには、ガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)870円、豚肉とナスの特製グリーンカレー900円、蒸し鶏のせ炊き込みごはん900円、タイ式焼きビーフン「バッタイ」870円、トムヤムヌードル(トムヤムクンをベースにした辛口ヌードル)870円、タイのあっさり醤油ヌードル850円などがありました。いずれもスープorライスとサラダが付きます。大盛りは100円増しです。
今日はガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)870円を注文しました。辛さを聞かれたので、少し辛めを注文しました。
それほど待つことなくガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)が出されました。ガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)にはスープとサラダが付いていました。
ガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)は適度な辛さがあり味もしっかりついていて抜群に美味しかったです。感動しました。実は、福井のタイ料理店「プラトゥータイ」で食べたガパオは、あまり美味しくなかったのです。タイ食堂ジャークジャイタイフード センターのガパオは最高です。量はそれなりにありましたが、こんな美味しいのなら大盛りにすれば良かった(笑!)
スープは辛くは無いけどエスニック感があり美味しかったです。サラダはマンゴーの味がするドレッシングがかけられていて美味しかったです。
これで870円は安いと思います。タイ食堂ジャークジャイタイフード センターはランチがお奨めです。
どの料理も美味しくて幸福な気持ちになりました。超満足(最高ランクの褒め言葉です)しました。

タイ食堂ジャークジャイタイフード センターのガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)

2014年11月2日

今日は家族でタイ食堂ジャークジャイタイフード センターに行きました。
夕食で2軒目だったので、穀物系だけ頼みました。
ガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)930円、タイ式焼きビーフン「バッタイ」900円、蒸し鶏のせ炊き込みごはん950円を頼みました。蒸し鶏のせ炊き込みごはんは2人前頼んだのですが1人前しか残っていませんでした。
飲み物はタイアイスティーを頼みました。
タイ式焼きビーフン「バッタイ」が最初に出されましたが、個人的には甘すぎでした。辛口太麺焼きビーフンを頼んだほうが良かったようです。
次には蒸し鶏のせ炊き込みごはんは辛目でエスニック感いっぱいで美味しかったです。ガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)は相変わらず美味しかったです。家族みんな気に入ってくれたようで良かったです。
タイアイスティーも美味しかったです。夕食で2軒目だったのでお腹一杯になりました。

タイ食堂ジャークジャイタイフード センターのタイ式焼きビーフン「バッタイ」
タイ食堂ジャークジャイタイフード センターの蒸し鶏のせ炊き込みごはん
タイ食堂ジャークジャイタイフード センターのガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)

タイ食堂ジャークジャイタイフード センターの場所はこちら    石川県金沢市松村5-278-1 ダイトクパレス001

最近、タイ料理がお気に入りで、福井県に行った時には、よく食べます。どの店でグリーンカレーを頼んでも、ハズレだったことは無いです。
タイ料理の中でも、空芯菜の野菜炒、タイカレーラーメン、マッサマンカレーなどが特に気に入っています。
金沢片町近辺に2軒のタイ料理店があるので、そちらにも行ってみたいと思っています。

ここ、めっちゃウマイですよね!!!!何度も行ってます。鶏のせご飯がムチャクチャうまし!!!

2014年10月12日

●金石餃子

2013年5月11日

今日は夕食に金石餃子に行きました。金石餃子には以前入った事があるのですが、記憶が残っていなくて新鮮な気持ちで行ってきました。金石餃子にはお店の前に3台ほど駐車できるのですが、大通りをはさんで向かい側にも大きな駐車場があります。お店の前の駐車場は満車だったので向かい側の駐車場に駐車しました。
金石餃子の店頭には「ランチタイム 子供連れの方 人数分注文されない方 ゆっくり食事されたい方 入店お断りします」の貼り紙がしてありました。
店内に入ると、カウンター席とテーブル席があり、娘と2人でしたがカウンター席に座りました。すぐに水を出してくれました。
金石餃子のメニューには定食で酢豚定食800円、レバニラ定食750円、鶏の辛子炒め定食750円、豆腐の醤油あん定食750円、胡瓜と卵炒め定食750円、麻婆豆腐定食700円、玉葱と豚肉炒め定食700円、キャベツと葛きり炒め定食700円、餃子(12ヶ)ライスセット700円、餃子ラーメンセット750円、餃子チャーハンセット750円、ラーメンチャーハンセット800円があり、いずれも昼限定600円です。
特別定食として牛バラ肉のオイスターソース炒め定食1000円、エビチリ定食1000円、白身魚の甘酢あん定食980円、花イカのあっさり炒め定食980円、回鍋肉定食900円、鶏の唐揚定食800円、麻婆茄子定食定食800円、鶏肉の塩味炒め定食800円がありました。
今日は鶏の辛子炒め定食750円と餃子(12ヶ)ライスセット700円を注文して2人で分けることにしました。

最初に鶏の辛子炒め定食が出されました。
金石餃子の鶏の辛子炒め定食
ご飯は超山盛りで鶏の辛子炒めも大盛りでした。なかなか美味しかったのですが食べても食べても減らない感じです。ザーサイと卵スープが付いていました。

しばらくして餃子ライスセットが出されました。
金石餃子の餃子ライスセット
こちらもご飯が超山盛りです。餃子はジューシーですが、味は甘めで肉系の具です。娘は今まで外で食べた餃子では一番好きだと言っていました。自分はどちらかと言えば苦手な種類の餃子でした。

他の客の注文した料理も見たのですが、牛バラ肉のオイスターソース炒めも玉葱と豚肉炒めも超大盛りでした。

なんとか残さずに完食しました。
途中で子供連れの家族が入ってきましたが問題なくはいれていたようです。
金石餃子では客の回転が異様に速く感じました。料理が来たらさっさと食べて、さっさとお勘定を済ませて帰るという感じです。美味しい料理を安く提供するために客の回転を良くしようというのはアリだと思います。お客は次から次へと入ってきました。

2014年10月12日

久しぶりに金石餃子に行きました。大食いの息子と外食をする事があって、何を食べたいと聞くと肉を食べたいというので、金石餃子の牛バラ肉のオイスターソース炒めを思い出したのです。
メニューを見ると消費税が上がったのに値段据え置きでした。あの量で値段据え置きとは凄い努力です。でも、何故か牛バラ肉のオイスターソース炒めだけが無くなっていました。定食どころか単品も無くなっていました。ショックです。
他のお店に行こうか迷ったのですが、他のものを注文することにしました。
回鍋肉定食900円、鶏の辛子炒め定食750円、餃子300円を注文しました。
少し待って注文した料理が出されました。相変わらずの量の多さでした。回鍋肉の肉も激厚でした。メインの料理は分け合って食べました。大食いの息子がご飯を残しました。
スープは味を感じなくて美味しくは無かったです。前回は気づかなかったのですが、餃子はシュウマイに似た味です。
回鍋肉、鶏の辛子炒めは美味しかったです。

kanaiwagyouza1.jpg
kanaiwagyouza2.jpg
kanaiwagyouza3.jpg

金石餃子の場所はこちら    石川県金沢市金石東1丁目1-7

金石餃子、ランチ600円には入っていないのですが、牛バラ肉のオイスターソース炒め定食は何人分の肉を焼いてるのかなと思ったら1人分で、びっくりした記憶が鮮烈に残っています。
今度行ったら牛バラ肉のオイスターソース炒め定食を注文したいです。

昼定食12種が600円
全メニューオーダー可

ランチタイムは見た目小学生までは入れません
完全不定休
昼1130  夜6時きっかりに開店しますが
臨時休業が多く、昼営業して夜休みのパターン多し、定休は一応火曜とのウワサ
夜は、お客の入りが悪いと早仕舞いしますので、19時過ぎには来店推奨