石川の食 美味しいもの食べたい

石川の食についての情報です

焼肉の旬彩 牛太郎

今日は宝達志水町の焼肉の旬彩 牛太郎に入りました。
焼肉の旬彩 牛太郎でランチをやっているのは知っていたのですが、水曜日が定休なのでなかなか行けなかったのです。
初めてだと、ちょっと入りにくい入口なのですが、勇気を出して入ってみました。入ったすぐにランチメニューが掲示されていました。
日替わりランチ780円(メギス塩ゆで)、カサゴ煮付定食890円、牛ハラミステーキ定食920円、合鴨ねぎ炒め定職980円、若鶏茄子みぞれ煮定食800円、サンマ塩焼定食900円、若鶏の唐揚定食780円。
店内にはカウンター席と小上がりの席があり、今日はカウンター席に座りました。すぐに水と紙のおしぼりが出されました。
掲示とは別に、ランチメニューがあり、旬菜御膳1630円、焼き魚定食1010円、小鍋定食880円があり、その他に全ての種類の焼肉が定食になるようで700円くらいからになっていました。
今日は、牛ハラミステーキ定食920円を注文しました。
しばらく待って牛ハラミステーキ定食が出されました。
牛ハラミステーキ定食には、牛ハラミステーキ、焼き野菜、ごぼう天と豆腐の煮物、サラダ、漬物、ご飯、味噌汁が付いていました。
牛ハラミステーキは、少し硬めのお肉でしたが味付けが良く熱々で美味しかったです。その他の料理も心がこもっていて、とても美味しかったです。
満足しました。焼肉の旬彩 牛太郎はお奨めです。

焼肉の旬彩 牛太郎の牛ハラミステーキ定食

焼肉の旬彩 牛太郎の場所はこちら  石川県羽咋郡宝達志水町今浜ヘ-135-4

千里浜やわらぎ温泉 ホテルウェルネス能登路

今日、昼食を千里浜やわらぎ温泉 ホテルウェルネス能登路のレストランでとりました。玄関で靴を脱いでスリッパに履き替えます。ホテルといっても日帰り湯もあるので、それほど入りにくいということはありません。入口のすぐ近くにレストランがありました。土曜日なのでランチがあるのか心配していたのですが土曜日もランチがありました。
ランチメニューが掲示されていて、のとじオムライス780円、おかげさまで5周年ミニ会席ランチ980円、ソースカツ780円があります。+100円でコーヒーが付くようです。ホテルウェルネス能登路では食券をフロントで購入してからレストランに入るシステムになっています。
今日はおかげさまで5周年ミニ会席ランチ980円を食べることにしてフロントに行くと、オムライスですかと言われました。外から食事だけを食べに来るお客はオムライスが多いようです。
レストランはテーブル席だけでしたがお客は少なかったです。テーブル席に座ると、食券をとりに来ました。水がなかなか出されないので、セルフなのかなとも思ったのですが、しばらくして出されました。お手拭は出されませんでした。
それほど待つことなく「おかげさまで5周年ミニ会席ランチ」が出されて、天麩羅もありますと言われました。
おかげさまで5周年ミニ会席ランチには、ブリトロの刺身、天麩羅、野菜の煮物、漬物、きのこの炊き込みご飯、野菜サラダ、冷たいそば、プリンがついていました。
ブリトロの刺身は新鮮さを感じましたし、天麩羅は熱々でした。ご飯が炊き込みご飯というのも嬉しいし、デザートがあるというのも嬉しいです。
980円というのはお得感があります。
その後、お客が入ってきましたが全員オムライスを注文していました。

ホテルウェルネス能登路には、Wi2 300の無線LAN回線があるというので、タブレットを持って入ったのですが、FREESPOTの回線とwifi-squareの回線しかありませんでした。wifi-squareの回線にはアクセスできました。

ホテルウェルネス能登路のおかげさまで5周年ミニ会席ランチ

ホテルウェルネス能登路の場所はこちら   石川県羽咋郡宝達志水町敷浪5-48-2

志お食堂

今日は、志お食堂に入りました。外から見ると、典型的な寂れたドライブインという感じのお店です。ちょっとフリーの客が入りそうもない感じです。でも意外と駐車場に自動車が入っていることが多くて気にはなっていました。
お店に入ると、カウンター席とテーブル席と小上がりの席がありました。
14:00過ぎにもかかわらず、それなりにお客が入っていたのですが、カウンター席は座りにくかったのでテーブル席に座りました。
志お食堂のメニューを見ると、日替定食600円、焼肉定食900円、海老フライ定食900円、とんかつ定食900円などがありました。その他に、オムライス550円もあります。お店にポークソテーオムライス1000円のポスターも掲示されていて美味しそうでした。
しばらく待たされて、冷たい水が出されました。こんな時間(14:00過ぎ)でも日替定食はあるんですかと聞くと、ありますということなので日替定食600円を注文しました。
しばらくお店の様子を見ていると、お客はみんな近所の常連ばかりのようでした。
それほど待つことなく日替定食が出されました。
日替定食には、一夜干しの焼き魚、トンカツ、ポテトサラダ、野菜の味噌煮、ご飯、味噌汁が付いていました。
家庭的な素朴な料理でした。
お勘定の時に、お店の人は反射的に550円って言って、慌てて訂正してました。
宝達志水町の町おこしの一環で町内のお店が独自のオムライスをやっていて、オムライス目当てのフリーな客が増えているようです。それで知らない客だと反射的に550円と言ってしまうようです。

志お食堂の日替定食

志お食堂の場所はこちら   石川県羽咋郡宝達志水町敷浪ハ-56-1

コミュニティカフェ オムライスの郷

今日は、じゃぐらー さんお奨めの宝達志水町のコミュニティカフェ「オムライスの郷」に行きました。
着いた時間が14:00を過ぎていたのでお店の人が食事をしていました。
オムライスを発明した人が宝達志水町の出身者ということで、オムライスで宝達志水町の町おこしをしようと宝達志水町ではオリジナルのオムライスをメニューに入れているお店が増えているようです。
宝達志水町のコミュニティカフェ「オムライスの郷」では、オムライスを発明した人直伝のオムライスを食べる事ができます。
コミュニティカフェ「オムライスの郷」では、オムライスを発明した人直伝のやわらぎオムライス(スープ・サラダ付)750円と、その他にホワイトオムライス(スープ・サラダ付)750円の2種類のオムライスがあります。テーブルに座ると冷たい水が出され、やわらぎオムライスを注文しました。
2人で分担して、せっせとやわらぎオムライスを作っていました。しばらく待って、箸やスプーン、紙のお手拭が出され、やわらぎオムライスも出されました。やわらぎオムライスにはオムライスの他にドレッシングがかかった野菜サラダとポテトサラダ、生姜の漬物、スープが付いていました。
やわらぎオムライスは、最近流行のふわとろオムライスとは違いますが、上に乗せた玉子焼きはふわふわで、トマトソースが絶妙な味で美味しかったです。野菜サラダのドレッシングは味が濃いめでしたがポテトサラダは美味しかったです。
個人的には、最近流行のふわとろオムライスのほうが好きです。
コミュニティカフェ「オムライスの郷」のテーブルには、アンケート用紙が置いてあって、アンケートを書くと次回使えるジェラードもしくはソフトドリンクのチケットが貰えたのですが、次回は無いのでパスしました。
水は飲み干してあったのですが、特に配慮は無かったです。
コミュニティカフェ オムライスの郷は【Wi-Fiスポット】になっているのでインターネットが出来るようです。
コミュニティカフェ「オムライスの郷」の営業時間は11:00から15:00で、日・月・祝日が定休日になっているようです。

コミュニティカフェ「オムライスの郷」のやわらぎオムライス

コミュニティカフェ「オムライスの郷」の場所はこちら  宝達志水町子浦そ18-1(宝達志水町生涯学習センター さくらドーム21 1階)

あい物

今日は能登有料道路の今浜ICすぐ近くにある蕎麦屋「あい物」に入りました。
「あい物」に入るとカウンター席とテーブル席があって,14:00と時間が遅かったこともありお客さんは自分だけでした。昼の営業時間は最近16:00までになったということです。
「あい物」のメニューを見ると冷たいそばのつけ麺としては,ざる700円,高遠おろし800円,ごまだれ850円,天ざる1300円,温かいそばとしては,かけ700円,にしん900円,天ぷら1300円がありました。つけ麺だけ大盛300円高があります。
その他に冷たいうどんのつけめん各種,温かいうどん各種,そばだんご,くずきり,そばごはんなどがありました。
お店の人に温かいそばと冷たいそばとどちらが美味しいか聞くと,個人的には冷たいそばが好きですと言うので,ざるそばの大盛を注文しました。
すると,蕎麦茶とそば饅頭半分と,紙のおしぼりが出されました。蕎麦饅頭は栗が入っていて上品な甘さで,喉がちょっといがいがしてとても美味しかったです。
あい物のそば饅頭
お茶を飲み終わる前にざるそばが出されました。最初は普通盛りで出て,食べ終わったら大盛の増し分が出るということでした。「あい物」はなかなかこだわりのあるお店です。
「あい物」のそばは細めでコシが強くて,近くにある上杉のそばに似た感じです。
あい物のざるそば
大盛分のそばを食べ終わるとすぐに,そば湯を出してくれました。
帰りにお土産として蕎麦饅頭(6個入り1200円)を買いました。
蕎麦饅頭の残りの半分を紙に包んで渡してくれました。これは蕎麦饅頭を買った事へのサービスではないかと思います。

クーポンを探す   あい物の場所はこちら  石川県羽咋郡宝達志水町今浜北15

蕎麦処 上杉

今日は、蕎麦処 上杉に行きました。蕎麦処 上杉が美味しいという話は聞いていたのですが、蕎麦処 上杉の近くを通る時間がいつも遅くなるので断念していたのです。
今日は能登の用事が早く終わったので行くことができました。
蕎麦処 上杉は国道から離れているので、蕎麦処 上杉に行く人は、蕎麦処 上杉に行くのが目的の人だけだと思います。
蕎麦処 上杉には駐車場と書いてある大きな駐車場の他に、店の前の駐車場(上杉水ようかんの駐車場)にも駐車できるのですが、知らなかったので大きな駐車場に自動車を置いて傘をさしてお店にたどりつきました。
今日は台風が近づいているということで、店内にはお客は誰もいませんでした。蕎麦処 上杉の店内は普通の民家という感じで座卓がいくつも並べられていました。
お店に入ると、店員さんが出てきて、蕎麦茶と暖かいタオルのおしぼりを持ってきてくれ、今日は生粉打石臼挽(限定15食)しかやっていないと言っていました。
メニューを見ると他にはちょっと値段が高めの御前蕎麦と、ちょっと値段が安めの玄蕎麦がありました。
生粉打石臼挽にはせいろ945円、天せいろ1745円、おろし1050円、おろし天1850円、とろろ1155円、にしん1365円がありました。
御前蕎麦には、せいろ1050円、天せいろ1745円、かけ(温)1050円、天かけ(温)1890円があり、玄蕎麦には、せいろ840円、天せいろ1680円、おろし945円、おろし天1745円、とろろ1050円、かけ(温)840円、天かけ(温)1680円にしん(温)1260円がありました。
その他には角煮、天ぷら、にしん煮、ごま豆腐、水ようかん、蕎麦がきもありました。
お店の人に、量はほどほどありますかと聞くと、ほどほどありますということなので、
今日は生粉打石臼挽のおろし1050円だけを注文しました。
10分ほど待って生粉打石臼挽のおろしが出てきました。今日は空いているので量を多めに入れときましたと言われました。確かに1人前としては多めです。
蕎麦処 上杉の生粉打石臼挽のおろしは色は濃い目で、細めの麺ですがコシが強いです。オロシは辛めでダシも美味しかったです。おろしそばは大根おろしが辛くないといけません。とても美味しい蕎麦で満足しました。
途中で店主が出てきて、挨拶に来ました。今日はお客さんが最初で最後かもしれませんということでした。台風が来るという悪天候なので、お客が来ないと思って、店をあけるか迷ったのですが、蕎麦処 上杉に来る客は、ついでに来る人はいなくて、わざわざ奥まった場所にある蕎麦処 上杉を目指してくる客ばかりなので、せっか訪れて休業していたら申し訳ないということでお店を開けたということでした。
お蔭様で美味しい蕎麦を食べることができました。
そば茶はありますかと聞くと、「あります。すぐに出します。蕎麦のダシは飲まないでダシに蕎麦湯入れて飲んでください」ということで出していただきました。一緒に蕎麦粥と水羊羹が出されました。
蕎麦粥は味がついていて絶妙な味でした。水羊羹も美味しかったです。
蕎麦処 上杉は能登では断トツに1番美味しい蕎麦屋だと思います。

ちなみに蕎麦茶は飲み干してありましたが特に配慮はありませんでした。
蕎麦処 上杉の昼の営業は15:00までです。

蕎麦処 上杉の生粉打石臼挽のおろしそば
蕎麦処 上杉の蕎麦粥と水ようかん

クーポンを探す   蕎麦処 上杉の場所はこちら  石川県羽咋郡宝達志水町麦生ヌ68

中華そば ゑび寿

今日はサービスランチ650円の立て看板に惹かれて「中華そば ゑび寿」に入りました。
お店に入る前に,今日のサービスランチのメニューが書かれていて鯖の味噌煮でした。
カウンター席に座ると,冷たい水を出してくれました。サービスランチは日替わりで平日だけのメニューで,「中華そば ゑび寿」の他のメニューは醤油ラーメン580円などラーメン類とご飯,おにぎりだけでした。
今日はサービスランチを注文しました。
それほど待たずに,サービスランチが出され,鯖の味噌煮の他にレンコンとこんにゃくの煮物,青菜のおひたし,ご飯,あさりの味噌汁,漬物が付いていました。
ご飯は,決して少なめでは無かったのですが,足りなかったらお替りしてくれるそうです。
鯖の味噌煮は,味付けが濃い目で好みの味でした。「中華そば ゑび寿」の料理は,どれも味がしっかり付いていて,しかも濃過ぎという事は無く,とても美味しかったです。
ラーメン屋で,普通の定食というのは変な感覚ですが,「中華そば ゑび寿」のサービスランチはお奨めです。

中華そば ゑび寿のサービスランチ

閉店しました

中華そば ゑび寿の場所はこちら  石川県羽咋郡宝達志水町柳瀬ヌ205-7

台湾料理 小雪 今浜店

2010年12月1日

今日は羽咋に次いで今浜に新規開店した台湾料理小雪の今浜店に行きました。大きな看板にラーメンセット680円、日替ランチ700円と掲示されていたので基本的には羽咋店と同じメニューのようです。
店内に入るとカウンター席とテーブル席があったのですが空いていたのでテーブル席に座りました。
台湾料理 小雪 今浜店も店員は全員中国系の人でした。冷たい水が入ったピッチャーとコップと紙のお手拭きが出されました。テーブル席にはオープニングキャンペーンのちらしが置いてあり餃子とウーロン茶の無料券(12月末まで使用可)がついていました。
ランチのメニューが無かったので聞いてみたら、ランチはオープニングキャンペーン(11月30日から12月10日)はやっていなくて、オープニングキャンペーンのチラシに掲載されているメニューが安くなっていてお得との事でした。
オープニングキャンペーンのチラシのメニューを見ると単品はそれなりに高いので,それほど安いっていう感じがしなくて日替ランチのほうがよ良かったと思いました。
台湾料理 小雪 今浜店の通常のメニューを見ると,定食は野菜炒め定食780円,生姜焼き定食880円,台湾ラーメン定食1180円,炒飯定食980円,八宝菜定食880円,焼餃子定食780円,中華定食980円,ラーメン定食1180円,豚肉とねぎ炒め定食980円,牛肉とねぎ炒め定食1180円,エビマヨ定食980円,水クラゲと肉定食780円,お子様定食780円,レバニラ定食880円,酢豚定食880円,エビチリ定食980円などがありました。やっぱり羽咋店と同じメニューです。
オープニングキャンペーンのチラシの餃子無料券は使えるのか聞いたら,オープニングキャンペーンが終わってから12月末まで(つまり20日間)しか使えないようです。

結構迷ったのですが炒飯(480円が280円)と小松菜とニンニクの炒め物(580円が380円)と焼き餃子(常時180円)を注文しました。
最初に炒飯が出されました。台湾料理 小雪 今浜店の炒飯は肉が魚肉ソーセージみたいな感じで,えっ?と思ったのですが,味は美味しくてご飯もパサパサ加減が絶妙でした。玉子スープもついていたのですが美味しかったです。
次に小松菜とニンニクの炒め物が出されましたが,味は薄めで,とても美味しかったです。
最後に焼き餃子が出されましたが,とても美味しかったです。
結果的に,台湾料理 小雪 今浜店のどの料理も美味しくて,単品で安く頼めて良かったです。
餃子無料券がついているオープニングキャンペーンのチラシを持って帰ったので,オープニングキャンペーンが終わってから日替わりランチを食べに行こうかなと思っています。

台湾料理 小雪 今浜店のランチは15:00までです。
台湾料理 小雪 今浜店の炒飯台湾料理 小雪 今浜店の小松菜とニンニクの炒め物台湾料理 小雪 今浜店の焼き餃子

2010年12月22日
今日は餃子無料券があったので,台湾料理 小雪 今浜店に再訪しました。今日の日替わりランチのメニューは入口に入る前に掲示してありまり,回鍋肉でした。回鍋肉は好きなのでラッキーって感じでした。日替わりランチは選べる麺類と,一品料理と御飯,漬物,サラダ,揚げ物が付いていて700円です。。

餃子無料券が使えることを確認し,日替わりランチ700円を注文しました。ラーメンの種類を選べるので台湾ラーメンを頼みました。
最初に焼き餃子が出され,その後,日替わりランチが出され,しばらくして日替わりランチについている揚げ物が出されました。今日の揚げ物はエビ団子でした。
回鍋肉の味噌は濃い目の味でしたが美味しかったです。ボリュームがありすぎて,食べた時間が14:00と遅かったせいもあり,夕食の時間になってもお腹がすきませんでした。
台湾料理 小雪 今浜店の日替わりランチ

閉店しました。

台湾料理 小雪 今浜店の場所はこちら   石川県羽咋郡宝達志水町今浜ヲ59-1

伊兵衛どん

今日は,行く予定していたお店が臨時休業だったので,どこで食べようかなと探していたらランチの立旗があったので伊兵衛どんに入ってみました。
時間が遅くて,お客がいなかったので伊兵衛どんの駐車場に自動車を停めた時に店主から,じろっと覗かれました。
伊兵衛どんの店内はカウンター席と座敷の席があり,カウンター席に座りました。テレビがありましたが,テレビの見える席は1つだけで,その席に座りました。テレビは店主が見るために置いてあるようです。すぐに水と紙のおしぼりを出してくれました。
今日のサービスメニューすじ肉セット800円 2時までと掲示してありましたので,すじ肉セット800円を注文しました。
伊兵衛どんのメニューにはすじ肉セット900円,焼魚セット900円,天なべうどんセット1100円,もちなべうどんセット1100円,カツ丼定食900円,天丼定食900円,玉子丼定食800円,肉丼定食900円,カレー丼セット800円などがありました。
伊兵衛どんのランチというのは,特別な料理を用意してある訳でなく,メニューの中から少し安くしてサービスメニューにしてあるようです。
料理するのを見てたら,冷蔵庫から茹でたすじ肉を出して鍋で暖めて容器に移し,調味料(Lグルタミン酸)をかけて,醤油をかけてネギを出して完成という感じでした。えっという感じで見ていたのですが,意外に味は良かったです。伊兵衛どんのすじ肉セットにはすじ肉の他にご飯,漬物,うどん,お茶がついていました。
おなかいっぱいになりました。
お勘定で1000円出したら100円しかおつりが返ってこなくて,エッと言うと,ああ今日は,すじ肉セット800円やったと言って,もう100円返してくれました。
伊兵衛どんのすじ肉セット

クーポンを探す   伊兵衛どんの場所はこちら  石川県羽咋郡宝達志水町子浦甲33-3

居酒や 中や

今日は宝達志水町の居酒や 中やに行ってきました。居酒や 中やは水曜日定休で,しかもお昼は13:30までしか営業していないので,まず行けないだろうと思っていたのですが,なんとか行く事ができました。
居酒や 中やはちょっと入った所にあり目立たないのですが,国道159号線沿いに魚定食780円の大きな看板が出ていて,営業中とか準備中とか定休日とか表示されているので以前から興味があったのです。
居酒や 中やは,鮮魚店がやっているお店のようで,ご飯も自分のところで作ったコシヒカリを使っているそうです。
居酒や 中やの店内に入るとカウンター席があり,大人数の場合は座敷を利用できるようですが,座敷の戸は閉まっていたので広さはわかりませんでした。
居酒や 中やのメニューを見ると,お昼の定食としては日替わり魚定食780円,中や定食680円,かつ定食880円,うなぎ定食980円,焼魚定食980円,天ぷら定食1280円,お刺身定食1280円,海鮮丼定食1380円,免田おまかせ定食1480円がありました。定食はご飯のお替りが自由で,食後のコーヒーはセルフでサービスになっていました。
カウンターに座るとお茶と,タオルのおしぼりを持ってきてくれました。
今日は日替わり魚定食780円を注文しました。
ちょっと待つと日替わり魚定食が出されました。居酒や 中やの日替わり魚定食には,鯖の味噌煮,ホタテとタコと甘エビの刺身,野沢菜漬,切干大根の煮物,菜っ葉とキノコの煮物,冷奴,お吸い物がついていました。
刺身については,それほど新鮮さを感じさせるものでは無かったのですが,料理の味付けは,いずれも一味違う工夫を感じさせられて美味しかったです。食後のコーヒーも好みの味でした。

居酒や 中やの日替わり魚定食

クーポンを探す   居酒や 中やの場所はこちら  石川県羽咋郡宝達志水町免田イ−36−1