石川の食 美味しいランチ

石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です



にし料理茶屋

今日は、法事の食事で、にし料理茶屋に行きました。
以前、巨人軍の角投手がオーナーをしていたお店の建物です。
高級な食材を使ってはいなかったのですが、とにかく味付けが良くて、美味しいものがいっぱいありました。
和食の料理では1つでも美味しいなあと積極的に感じた料理があって、ハズレが無ければ上等だと思っているので、そういう意味では大満足でした。
素材を最大限生かした薄口の和食より、味がしっかりついた和食(決して濃い口という意味では無く)が好きな自分の好みに合っていたのかもしれません。
他にも、先付けの鴨肉の焼き物や、魚の焼き物、煮物、フルーツのデザートも美味しかったのですが、特にトウモロコシ御飯が美味しかったです。
8000円のコースでした。
最後に、女将による笛の演奏があったのも得点アップでした。女将は芸妓だったそうです。

nisiryouri1.jpg
nisiryouri2.jpg
nisiryouri3.jpg
nisiryouri4.jpg
nisiryouri5.jpg
nisiryouri6.jpg
nisiryouri7.jpg
nisiryouri8.jpg
nisiryouri9.jpg

にし料理茶屋の場所はこちら   金沢市野町2丁目26−2



金沢の飲食店マップを全面更新しました。

金沢の飲食店マップを全面更新しました。
http://kimassi.net/insyokutentizu.html
観光客の人が利用するのに便利なように,知名度のあるチェーン店,地元での人気飲食店、ミシュランに登録されたお全店を掲載しています。
地図は全部作り直して、掲載店舗の一覧表も設置しました。
20時間以上かかりました。

この店は外せないのに掲載されていないというのがあったらアドバイス願います。
片町など店舗集中地域は追加できないかもしれません。



地図へのリンクを全て変更しました

このブログのGoogleMapへのリンクを全て入れかえました。
GoogleMapの新しいアドレスのページには、住所、電話番号、お店の画像のほか、そのお店のクチコミ情報なども見れます。
600店舗以上のアドレス変更だったので、10時間程度かかりました。

ついでに閉店したお店で、以前の投稿のままの状態にしていたページもあったので、閉店を明記しました。



金沢東急ホテルで同窓会

今日、金沢東急ホテルで同窓会がありました。
金沢ゆめ街道で歩行者天国があったので、交通機関が少し不便でした。
金沢東急ホテルで美味しい料理に出会ったことが皆無なんですが、相変わらずでした。
ホテルの宴会で美味しいものを期待するほうがおかしいのかもしれませんが・・・・
生ビールがあったのは嬉しかった

tokyuu1.jpg
tokyuu2.jpg
tokyuu3.jpg
tokyuu4.jpg
tokyuu5.jpg
tokyuu6.jpg
tokyuu7.jpg

金沢東急ホテルの場所はこちら  石川県金沢市香林坊2丁目1−1



浜焼き能登風土

中島町周辺で、ここ数年に開店し、まだ行っていないお店が3軒ある事に気づいて、その内の1軒「浜焼き能登風土」に行きました。
他の一軒は月曜・火曜・水曜に休むことが多くて行けなくて、もう一軒は水曜日がお休みで本当は今日がチャンスだったのですが通ったのが開店時間前だったので入れなく、消去法で「浜焼き能登風土」に入ったのです。

「浜焼き能登風土」は笠師保駅ロータリー内にあるということなのですが、道路を走っていて、そんなお店があるのに全く気づきませんでした。笠師保駅って幹線道路側が裏で、駅前って道路から見えないんです。
ぐるっと周って笠師保駅前に行くと、結構大きなお店でした。

11:00に開店という情報を得ていたのですが、開店時間をとうに過ぎているのに準備中の札が掲げられています。でもお客らしい人が食事をしているような感じが見えます。
怪訝そうに、中を覗いていたら、お店の人と目が合って、声を出さないで、開店してないのですかと口だけを動かすと、お店の人が出てきました。
改めて聞くと、準備中の札を外して、やっていますよと答えました。
単に、準備中の札を外し忘れていただけのようです。

店内に入ると、唯一の2人掛けの小さいテーブル席を指定されました。
その席にはメニューが置いていなくて、仕方ないので他のテーブルからメニューを取ってきました。
メニューには、焼きかきコース3000円、浜焼きコース3000円、漁師の海鮮まかない丼(数量限定)1500円、かきフライ定食1200円、えびフライ定食1200円、とんかつ定食1200円、殻付き牡蠣10個焼き1100円などがありました。
牡蠣類は10月から6月頃で、その他の期間は浜焼きになるようです。

「浜焼き能登風土」は水産会社直営という事で、さすがに、えびフライ定食・とんかつ定食は無いと思い、漁師の海鮮まかない丼(数量限定)1500円を注文しました。
大きなコップに入れられた冷たいお水と紙のお手拭きが出されました。

8分ほどして、漁師の海鮮まかない丼が出されました。
漁師の海鮮まかない丼には、漁師の海鮮まかない丼、黄身だけの生卵、魚のマリネ、かぼちゃの煮物、漬物、味噌汁が付いていました。
生卵は、醤油をかけて卵ご飯のようにして食べるということで、海苔は巻いて食べても良いということでした。
漁師の海鮮まかない丼はサーモンといくら、イカ、ふくらぎが細かく切ったものが乗せられていて、ご飯には味が付いていませんでした。
食べてみたのですが、あまり新鮮さを感じないし、季節感も地物感も感じられず、魚の量も控えめで貧相な丼でした。
水産会社直営というので、期待していたのですが、よく考えたら、カキ養殖だけでも水産会社なんですよね・・・・
そういう訳で、美味しいのはかぼちゃの煮物だけで、せっかく1500円も支払ったのに、がっかりしました
かきフライ定食1200円、えびフライ定食1200円も高いと思うし、牡蠣の季節以外は行く価値がないかなと思いました。
ちなみに、この季節にやっている浜焼きは、サザエ・ホタテ・ホッキ貝・ホンビノス貝と貝類だけです。
殻付き牡蠣10個焼き1100円はお手軽な料金なので、牡蠣の季節に行くのは良いかもしれません。

食事を終えてレジに行くと、おもむろにパソコンを立ち上げて、会計処理していました。1500円支払うだけなのに結構待たされました。

久しぶりの大失敗のランチでした。

ちなみにGoogleマップのクチコミを見たら、どう考えてもお店の関係者が投稿したとしか思えない投稿が目につきました。こういうのは感心しません。

notohuudo.jpg

浜焼き能登風土の場所はこちら   石川県七尾市中島町塩津ム部106−3



鎌路

今日は、鎌路に行きました。店内は小上がりのテーブル席のみです。見えなったのですが個室もあるようです。
エアコンは、あまり効いていませんでした。
すぐに、タオルのお手拭きと冷たい水が出されました。
メニューを見ると、鎌路定食1350円、焼肉定食1350円、お昼のランチ(平日のみ)700円、天鍋1200円、刺身定食1350円、豚カツ定食1050円、焼魚定食1050円、エビフライ定食1350円、天ぷら定食1700円などがありました。
今日のお昼のランチは刺身ということでした。
いつもなら、迷わずお昼のランチを注文するところなのですが、お店の人が、鎌路定食が一番人気だと言っていた事と鎌路定食の写真があまりにもインパクトが強く、つい鎌路定食を注文してしまいました(笑!)

8分ほど待って鎌路定食が出されました。
鎌路定食には5種の刺身盛り合わせ(タイ、サーモン、マグロ、サワラ、甘えび)、エビフライ、魚のフライ、野菜サラダ、ポテトサラダ、味噌汁、漬物、御飯、みかん、冷たいお茶が付いていました。
魚のフライとエビフライは熱々で美味しかったです。刺身は甘えびは鮮度が感じられて美味しかったのですが、他の刺身はあまり鮮度を感じられませんでした。もうちょっと、地元で獲れた季節にあった魚の刺身を出せばポイントがぐーんと上がるのにと、残念に思いました。デザートももうちょっと工夫すると良いかな?
とは言え、1350円で、この内容はりっぱなものです。

kaneji.jpg

鎌路の場所はこちら   石川県河北郡内灘町鶴ケ丘5丁目1−186



いろはストアー

2018年8月1日

中羽イワシの6匹入りパック100円、小アジ10匹入りのパック100円を買ってきました。
イワシはみりん干し、小アジは南蛮漬けにして食べます。

iroha5.jpg
iroha6.jpg

2018年2月18日

「いろはストアー」で購入した穴水産のモズクを食べてみました。あまり美味しくなかったです。
量はたくさんあって良いのですが、「サン・フラワー・マリヤマ(モンゼン)穴水店」で売られているモズクのように、なめらかさとキメ細かさが無いんです。どちらかというと「いろはストアー」で購入した穴水産のモズクは成長しきってしまったモズクって感じです。「サン・フラワー・マリヤマ(モンゼン)穴水店」で売られているモズクは、量は少ないけど、それだけ貴重って事なんだと思います。

牡蠣も、遠藤さん家の牡蠣とは微妙に違っていて、大粒でプリプリ感も微妙に違っています。まあ美味しいのですけど。

イワシは宇出津で大量のイワシが獲れたとニュースになったようで、たまたまだったようです。

2018年2月16日

久しぶりに穴水町に行ったので、いろいろ、食の買い物をしてきました。
以前は、「サン・フラワー・マリヤマ(モンゼン)穴水店」で遠藤さん家の牡蠣などを購入していたのですが、遠藤さん家の牡蠣が販売中止になったので、最近は「いろはストアー」で穴水産の牡蠣を買っているのです。
「いろはストアー」では、「門前味噌(室惣)」と穴水産のモズクも一緒に購入したのですが、今日は中羽イワシの7匹入りパックが100円で売られていたので、つい2パック購入しました。以前はイワシ10匹入り1袋100円とかいうのを、よく見ましたが、最近はこういう事は珍しいです。
穴水って美味しいものがいっぱいあって大好きです。

iroha1.jpg
iroha2.jpg
iroha3.jpg
iroha4.jpg

いろはストアーの場所はこちら   石川県鳳珠郡穴水町川島キ124



アマンダンヴィラで食事

今日は、アマンダンヴィラで食事をしました。
娘夫婦と、2人の両親と6人で行って、4種類のコースを頼みました。娘夫婦の奢りでしたが、1人2万円と信じられない高級な食事です。
こんな事は、もう一生無いかも。
試食が目的だったので、全ての料理を分け合って食べました。
たくさんの種類の料理を食べらて大満足でした。
キャビア、フォアグラ、トリュフがふんだんに使われていました。
味付けも良く美味しかったのですが、それよりも見栄えの良さに感動しました。

amanda1.jpg
amanda2.jpg
amanda3.jpg
amanda4.jpg
amanda5.jpg
amanda6.jpg
amanda7.jpg
amanda8.jpg
amanda9.jpg
amanda10.jpg
amanda11.jpg
amanda12.jpg
amanda13.jpg
amanda14.jpg
amanda15.jpg
amanda16.jpg
amanda17.jpg
amanda18.jpg
amanda19.jpg
amanda20.jpg
amanda21.jpg
amanda22.jpg
amanda23.jpg

アマンダヴィラの場所はこちら  石川県かほく市鉢伏寅25



インド料理SWAD

今日は、インド料理SWADへ行きました。
パキスタン料理のアザーンAZAANが移転した跡地になります。つい最近まで、お店が変わったことに気がつきませんでした。
ネットで調べると、本店は富山で、鞍月の「ロティ」と同系列のお店のようです。メニューにオーナーの写真がのっていましたが、中華系の女性のようです。
最初に、窓際に座ったのですが、お店の人が涼しいので中のほうにどうぞと案内してくれました。確かに窓際と較べると涼しかが格段と違い快適でした。
すぐに冷たい水とタオルのお手拭きが出されました。
ランチメニューを見ると、Santoshi Lunch 890円、Tandoon Lunch 1090円、Special Lunch 1690円、Biryani Set 780円、Kids Set 730円、Half Twin Santoshi Lunch 1090円、Half Twin Tandoon Lunch 1290円、Half Twin Special Lunch 1890円などがありました。
インド料理店に行ったらタンドリーも食べたいので、Tandoon Lunch 1090円を注文しました。
飲み物を選べたので、ラッシーを頼みました。カレーも曜日によって5種類選べたのでチキンを頼みました。基本的にはシーフード、チキン、豆、野菜、カボチャから選べるようになっています。
辛さも甘い、普通、中辛、大辛、激辛、インド辛の6種類から選べたので、大辛いはかなり辛いですかと聞くと、かなり辛いと言われたので、中辛を頼みました。

最初に野菜サラダだけ出されました。かなり間隔があいて、カレー、サフランライス、ナーン、チキンタンドリー、マンゴヨーグルトが出されました。
カレーは思ったほど辛くはなく、まだ余力がありました。大辛でも大丈夫だったかなあと思います。美味しかったです。
チキンタンドリーも美味しかったです。
どの料理も美味しかったのですが、ナーンとサフランライスの量と比較して、カレーの量は少なめで足りなくなりました。
それと、最近マナカマナに行くことが多かったので、ソフトドリック飲み放題とナンのお替り無料が当たり前という感覚だったので、ちょっと物足りなさを感じました。まあ、あれだけの量があればナンのお替りは食べられないんですけど。

ラッシーがなかなか出ないので、忘れたのかなあと思っていたのですが、他のテーブルでもドリンクが出ていません。結局、ラッシーは食事を終えてから、しばらくしてから出されました。ちょっと違和感を持ちました。

帰ってから気がついたのですが、インド料理SWADのホームページにはお得なクーポンがありました。要チェックです。

swad1.jpg
swad2.jpg

インド料理SWADの場所はこちら  石川県金沢市間明町1-237



餃子のあひる

今日は餃子のあひるでランチをとりました。
餃子のあひるには以前から行きたいと思っていたのですが、ちょうど野々市近辺で昼食をとらないといけない用事が出来て行くことが出来ました。
今週水曜日に、MROテレビの絶好調Wで紹介されたので、混雑してたら入れないと思っていたのですが、すんなりと駐車場に入れたのでラッキーでした。
お昼過ぎと一番忙しい時間にもかかわらずお客は1組しか入っていませんでした。
意外とテレビの影響って少ないんだなあと感じました。

カウンターと小上がりの席がありましたが、カンター席に座りました。
すぐに冷たい水と、紙のお手拭きが出されました。冷たい水が入ったピッチャーも置いてありました。
メニューを見ると、餃子定食700円、揚げ餃子定食700円、水餃子定食800円、しそ餃子の定食850円、にんにく抜き餃子定食700円、から揚げ定食800円、生姜焼き定食800円、野菜炒め定食800円、レバニラ定食800円、肉ニラ定食800円、酢豚定食900円、焼きそば定食800円、その他に週替わりの定食が何種類かありました。
御飯大盛50円高、食後のコーヒー120円です。単品の餃子でチーズ餃子450円というのもありました。
今日は2人だったので、餃子定食2人分の他にチーズ餃子も頼みました。餃子定食は1人分だけ御飯大盛を頼みました。
10分ほど待って、餃子定食やチーズ餃子が出されました。
餃子定食には、焼き餃子8個、マカロニサラダ、おかかのふりかけ、御飯、味噌汁、オレンジが付いていました。焼き餃子は餡は肉が中心だけど柔らかくて味付けもしっかりついていて、とても美味しかったです。他には無い味の餃子ですが、好きなタイプの餃子です。金沢近辺では最も美味しい餃子じゃないかと思います。
おかかのふりかけは自家製との事でとても美味しかったです。80g390円で販売しているという事なので購入してきました。
チーズ餃子は塩がふってあり、そのまま食べるという事でした。
個人的には普通の餃子の方が美味しかったです。

チーズ餃子ですがメニューにはミニサイズ10個入りと掲載されていましたが、出てきたのは5個だけでした。ちなみにメニューの写真はチーズ餃子は8個しか写っていませんでした。帰りにレシートを見ると、チーズ餃子は500円になっていました。
ちょっと釈然としません。

まあ釈然としない事もありましたが、餃子のあひるの餃子定食はコストパフォーマンス抜群で満足しました。

ahiru1.jpg
ahiru2.jpg

餃子のあひるの場所はこちら   石川県野々市市矢作3丁目128−3