石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

桜はなび

金沢駅近辺で1時間内に食事を済まさないといけなかったのですが、金沢駅近辺は新幹線バブルで値段が高くなっているし、土曜日にランチしているお店が少ないのでお店を探すのに苦労します。
今日は、桜はなびにホットペッパーで予約して行きました。

予約前に時間前にお店に入って、予約入れた事を伝えると、「お待ちしてました、こちらにどうぞ」と奥の席に案内されました。テーブル席には冷たい水のポットとコップが置かれていました。

ランチメニューを見ると、能登牛カルビ定食2500円、能登豚定食1200円、焼き肉プレート定食1000円、特選牛サイコロステーキ定食1100円、チキン南蛮定食900円、ヒレカツ定食900円、鶏の照り焼き定食900円、豚の生姜焼き定食900円、ヒレカツカレー1000円、ウインナーカレー900円などがありました。ごはん・味噌汁・漬物のお替りとコーヒー・紅茶・お茶はバイキング形式になっていて好きなだけいただけます。

今日は、特選牛サイコロステーキ定食1100円を注文しました。

お客は、早い時間にもかかわらず、それなりに入っていましたし、大型バスで乗り付けた団体客もあったりで混雑していました。12時前なのに2人連れのお客が満席で断られていました。

10分程度で、特選牛サイコロステーキ定食が出されました。
特選牛サイコロステーキ定食には、熱々のプレートに乗せられたサイコロステーキともやし、野菜サラダ、お肉と野菜の煮物、味噌汁、御飯が付いていました。
サイコロステーキは量も物足りなかったし、硬くて臭いもしました。硬いのは我慢できても、臭い肉はイヤだなあ。御飯は柔らかくて残念でした。
食後に、コーヒーをいただきました。
とっても感じの良いお店でしたが、料理は酷かったです。残念なランチになってしまいました。

sakurahanabi1.jpg
sakurahanabi2.jpg

桜はなびの場所はこちら   石川県金沢市本町1丁目3−32

金澤カリー まんてん屋

今日は内灘町の金澤カリーまんてん屋に行きました。
3軒が長屋のように並んでいるのですが、 金澤カリー まんてん屋の前には2台分とも駐車されていて、隣のテナントはお昼に営業していないようだったので、そちらに駐車して入りました。
店内に入るとお客はいなく、駐車してあったのは、お店の人2人の自動車のようでした。
店内はカウンター席だけのこじんまりしたお店でした。
メニューを見ると、カレー並盛520円、大盛620円、特盛720円で、トッピングでロースカツ250円、ハンバーグ220円、エビフライ200円、唐揚げ180円、赤ウインナー130円、納豆120円、チーズ130円などがありました。日替わりでスープがあって130円、ソフトドリンク類は150円、缶ビール270円と安く設定されていました。
メニューの裏側を見て気づいたのですが、大辛50円増し、激辛100円増しになっていました。
今日は、カレー特盛を注文しました。

それほど待つことなくカレー特盛が出されました。特盛ってどんだけ量が多いのだろうと思っていましたが、それほどの量ではなくちょうど良いくらいの量でした。
カレーのルーは3日間煮込まれているということで、滑らかな味で万人向きのカレーでした。ご飯もカレー向きのちょっと硬めでちょうど良かったです。
途中で、カレールー足りましかと聞かれました。俊はカレーを食べる時は、カレールーを簡便なくご飯にかけてから食べるのでご飯だけ残る事はないので大丈夫なんです。本当は通な食べ方では無いんでしょうね。

帰りに気付いたのですが、金澤カリーまんてん屋は移動販売、宅配、TAKEOUTもやっていて店内でも食べられますって書いてあったので、お客が駐車できなくてもそれほど困らないのかもしれません。

mantenya.jpg

金澤カリー まんてん屋 の場所はこちら  石川県河北郡内灘町鶴ケ丘3-157-15

Orange(オレンジ)

今日はOrange(オレンジ)で昼食をとりました。
金沢駅近辺で1時間内に食事を済まさないといけなかったのですが、お店を探すのに苦労しました。
金沢駅近辺は新幹線バブルで値段が高くなっているし、土曜日にランチしているお店が少ないんです。
ネットでなんとか候補のお店を探し出したのですが、その内の一軒が「Orange(オレンジ)」です。

ホットペッパーで予約できたので、3人で行く予定で、お昼休みが1時間しか無いのですが対応できますかと確認して予約を入れました。Orange(オレンジ)には日替わりランチがあるので注文も済ませておきました。
ホットペッパー経由でのメールでご丁寧な返事をいただいて、電話での確認もありました。

Orange(オレンジ)の店内はカウンター席と、4人掛けのテーブル席が2つと、2人掛けのテーブル席が2つあり、テーブル席に苗字入りの予約札が置いてありました。テラスにもテーブル席がありましたが、周りが壁になっていて景色を楽しむことができないのが惜しい感じです。テラスではバーベキューをしたりもするようです。
予約してありますと言ってテーブル席に座ると、すぐに冷たい水を出してくれました。
メニューを見ると日替わりランチが700円、+100円で飲み物(ホットコーヒー、アイスコーヒー、オレッジジュース、ホットミルクティから選べる)、キヌアトッピング、2層のオレンジデザートのいずれか1品追加できます。ちなみに全部で3品(3品の場合は+300円)まで追加可能です。

すでに、日替わりランチを注文していたのですが、御飯大盛出来ますかと聞くと大丈夫だと言うので2人分だけ大盛で頼みました。
6分程度で日替わりランチが出されました。御飯の大盛は通常の2倍程度の量がありました。
Orange(オレンジ)は、ナチュラルフードコーディネーターの資格を持つ店主が手作りする、野菜中心の料理というのがキャチフレーズなだけに、野菜料理のオンパレードです。
メイン料理は豆腐のハンバーグで、サツマイモ入りの野菜サラダ、菊芋のキンピラ、漬物、御飯、味噌汁がついていました。
どれも味付けが良かったのですが、菊芋のキンピラは初めての経験で楽しめましたし、漬物も少し甘めで美味しかったです。
途中、水が減っていたのに気づいて、何度も追加でお水を入れてくれました。
素敵な感じなママさんだったので、つい「ネットで予約する人って結構いますか?」と声をかけてしまいました。
そしたら、ホットペッパーでのネット予約は今月から始めたという事で、自分たちがネット予約の最初の客だったそうです(笑!)
Orange(オレンジ)は、もともとバーみたいな感じのお店なのですがドリンク(酒類)も手軽な価格設定で、夜に飲みに行くのも良いかなあと思いました。
御飯大盛で頼んだのに、会計は通常と同じ料金でした。
帰りの時に、お見送りしてくれました。

orange.jpg

Orange(オレンジ)の場所はこちら   石川県金沢市本町2-4-30 金沢ビルラン5F

自家製麺のぼる

今日は、自家製麺のぼるに行きました。
コープ玉鉾店の敷地の一角って感じに位置していて、コープ玉鉾店の駐車場も使えるという事です。
営業時間は11:00~15:00とお昼の営業しかありません。
ミシュランに登録されていたので、興味があったのですが、なかなか行けずやっと行けました。
13:30頃という事もあって、空いていました。店内はカウンター席と2つのテーブル席がありました。
1人だと言うとカウンター席に案内されました。シャモ&コーチンは売り切れだと説明がありました。
すぐに冷たい水が出されました。
メニューを見ると、京ラーメン(のぼるのスタンダード!醤油ラーメン、にんにく唐辛子味噌付き)650円、京しお(ゆず胡椒付き)700円、京にぼ700円、納豆ラーメン700円、京坦々750円、シャモ&コーチン(塩or醤油)800円、つけ麺750円(大800円、小700円)、納豆つけ麺850円などがありました。大盛は+200円で、トッピングは煮卵100円、チャーシュー3枚150円、ネギ別皿盛100円です。
人気店の割には良心的な値段です。

今日は、京ラーメン大盛を頼みました。
5分程度で京ラーメン大盛が出されました。
かなりのあっさり系だと予想していたのですが、スープは意外とドロっとしていました。麺は細くてコシがしっかりとしていて美味しいです。チャーシューは黒胡椒のにおいがほんのりとしていて上品な味です。
個人的にはリピートしたいと思わされるラーメンでは無かったのですが、心がこもったラーメンだということが感じられました。
店員は、ほのぼのとした感じのマスターと、女性3人で、接客がよく感じの良いお店でした。帰られるお客に、お気を付けてっと呼び掛けていたのが印象的でした。
誠実なお店だなあと感じました。こういうところがミシュランに評価された要因なのだと思います。

ちょっと残念な事がありました。後から来た客が、1つ空き席を置いて隣に座ったのです。そしたらいきなり大きな音で鼻をかみだしました。
良い気はしませんでしたが、食べてる最中じゃないので、まあしゃあないかと気を取り直しました。
その後、ラーメンが来て、食事中に、再び大きな音で鼻をかみだしました。
さすがにテンションが下がりました。食事って味覚、嗅覚、食感、聴覚、視覚など総合的に楽しむものだと思うんですよね。
食事の最中に鼻汁を想像させる音が聞こえたり、タバコの匂いがしたりするのって最悪ですよね。

noboru.jpg

自家製麺のぼるの場所はこちら  石川県金沢市玉鉾1丁目177

のた家

今日は「のた家」に行きました。
相当マイナーな場所で、ついでに通る事のない道路に面していて、しかも看板が無いに等しいので、偶然見つけることは、まず無いと思われます。
ネットの情報も皆無に等しく、でもFacebookはあります。但し1月以降はFacebookの更新されていません。
お店には駐車場が3台(後ろに停めれば6台)しかなく、最初13:00過ぎに行ったのですが、4台駐車してあって諦めました。近くに適当なお店がないかと探したのですが見つからず、13:20に再訪したら駐車場が空いていたので入りました。
駐車場で、お店の人と目が合いました(笑)
まだランチやっているか心配だったのですが、小さくOPENとかかれた掲示があったので入店しました。
ドアを開けると、靴を脱いで入るようになっていました。
店内ではJAZZがかかっていて座卓が4つ置かれていてました。
ランチやっていますかと聞くと、やってますというので空いている座卓に座りました。
黒板にメニューが書いてあり、日替わりランチ1000円(デザート付きは+300円)、ケーキセット500円、ドリンク(コーヒー、紅茶、オレンジジュース)300円、おかわりのドリンク100円がメニューのすべてのようです。
日替わりランチを頼むと、今日はポークソテーですが大丈夫ですかと聞かれたので、それでお願いしますと答えました。ドリンクを何にするか聞かれました。アイスコーヒーはありますかと聞くと、まだありませんという事だったのでホットコーヒーを頼みました。

8分くらい待って日替わりランチが出されました。
日替わりランチにはポークソテー、五穀米、海藻のスープ、キッシュ、フレンチドレッシングがかけられた野菜サラダ、アボガドとチーズ入りの野菜サラダ、ニンジンの辛し和え、ダイコンのトマトソース炒め、キューリとナスの炒め物が付いていました。
これでもかこれでもかと野菜料理が付いています。とてもヘルシーです。
ポークソテーは味付けが良くとても美味しかったし、海藻スープと、ニンジンの辛し和えも美味しかったです。
いろんな味を楽しめて良かったです。
どの料理も心がこもっていました。
食後のコーヒーもタイミング良く出されました。

notaya1.jpg
notaya2.jpg

のた家の場所はこちら    石川県河北郡津幡町 太田ろ41-4

福祉喫茶つづみ門

今日は、福祉喫茶つづみ門でランチを食べました。
福祉喫茶つづみ門は、障害のある人の福祉的就労の場として運営されています。
ランチメニューとしては日替わりランチ750円、夢餃子定食600円、から揚げ定食650円などがあります。日替わりランチはドリンクが付きます。夢餃子定食、から揚げ定食は+100円でドリンクが付きます。
入口の所に、日替わりランチの内容が掲示されていて、今日は鮭とおからのハンバーグでした。
今日は、日替わりランチを注文しました。注文時にごはんの量を聞かれたので普通でお願いしました。
13分ほど待って日替わりランチが出されました。
日替わりランチには、おからのハンバーグと刻みキャベツのドレッシングかけ、漬物、もやしの味噌汁、もやしの和え物、御飯、食後のコーヒーが付いていました。
店員の一生懸命さは伝わりました。

金沢駅近辺の飲食店は新幹線バブルでインフレ状態ですが、ドリンク付きのランチ750円というのは貴重な存在です。

tudumimon1.jpg
tudumimon2.jpg

福祉喫茶つづみ門の場所はこちら  石川県金沢市本町1丁目10 - 1 福祉プラザ 1F

焼肉食堂 百万石

今日は焼肉食堂 百万石に行きました。
13:30と遅めだったのでお客はいませんでした。
カウンター席に座るとタオルのおしぼりと冷たい水が出されました。
定食としては、とんちゃん定食810円、ホホ肉定食810円、豚バラ定食918円、若どり定食918円、牛肉定食1242円、牛タン定食1242円、百万石定食1620円などがありました。
今日はホホ肉定食810円を注文しました。
ホホ肉と一緒に、すりにんにくと辛子味噌が出されました。
ホホ肉定食には、ホホ肉と漬物3種、ご飯、豚汁、もやしのナムル、冷たいお茶が付いていました。ホホ肉の焼肉ともやしのナムルは美味しかったです。

焼肉食堂 百万石では、とんちゃんうどんも人気のようです。ちょっと食べてみたいかな・・・

hyakuman1.jpg
hyakuman2.jpg

焼肉食堂 百万石の場所はこちら  石川県河北郡津幡町太田ラ60

焼肉じゅうじゅうカルビ 野々市店

今日は、息子とじゅうじゅうカルビ 野々市店に行きました。
13:30でしたが満席で、自分達の前に2組待っていました。
結局30分待って食事にありつけたのは14:00でした。さすがにこの時間になると次から次へと店を出るお客がいて、その会計のせいで余計に待たされたようです(苦笑!)
ランチタイム食べ放題1079円(牛肉無し60分)、2041円(牛肉、寿司あり80分)などがありました。+180円でドリンクバーが付きます。
今日は、ランチタイム食べ放題1079円(牛肉無し60分)を注文しました。
最初に、焼肉3種盛(豚カルビ1本焼き、豚肩ロース、鶏もも)と、あおきさんの極旨焼肉タレかけご飯がはじめの1皿として出てきます。
焼肉ばかりお腹いっぱい食べるという作戦は不可です。
ドリンクバー無しでも、水と3種のスープはセルフで自由に飲めます。

豚カルビ1本焼きは大きくて、噛み切れないのでハサミで切って食べます。それほど良い肉ではないですが、まあまあです。豚肩ロースは薄すぎるので焼いても油断していると下に落ちてしまったり焦げたりするので食べにくいです。鶏ももは、別に食べたくはないけど付いてくるから仕方なく食べるという感じです。
極旨焼肉タレかけご飯は味が付いていて意外と美味しいです。

はじめの1皿が出された後は、パネルで自由に注文します。

お肉には、豚カルビ1本焼き、豚肩ロース、鶏ももの他には、豚カルビ、厚切りベーコン、牛ホルモン、レバー、ウインナーがあり、いずれも塩味とタレ味を選べます。

ご飯ものは、極旨焼肉タレかけご飯の他に、博多名物モツ鍋、韓国海苔のおにぎり、玉子クッパ、ご飯、黒カレーがあります。

その他として、やみつき塩キャベツ、白菜キムチ、コーンのホイル焼き、フライドポテト、鶏唐揚げ、お子様プレート、ミニハンバーグ、大根キムチ、小うどんがありました。

注文したものは、かなり早く出されますので、待っている間に時間切れという事はないですが、ラストオーダー50分というのは結構短いので、焦って食べないと食い足りないという事にもなりかねません。ほぼギリギリまで注文していました。

単品としては、豚カルビ、厚切りベーコン、牛ホルモン、鶏唐揚げ、豚カルビ1本焼きを注文しました。息子は極旨焼肉タレかけご飯をお替りして食べていました。
スープと博多名物モツ鍋は注文無しで、セルフで好きなだけ食べられます。

肉は、どれも良い肉ではない(輸入の冷凍ものだと思う)ですが、豚カルビと牛ホルモンは許容範囲でした。
鶏唐揚げが熱々だったのは良かったです。

結果的に2人で食べたものは、最初の焼肉3種盛2人分、あおきさんの極旨焼肉タレかけご飯3人分、スープ3人分、博多名物モツ鍋2人分、鶏唐揚げ1人分、牛ホルモン2人前、豚カルビ8人前、豚カルビ1本焼き1人前、厚切りベーコン1人前です。1人前は小さいので、それほどの量ではないと思います。

帰りのレジのところに飴が置いてあったので1ついただいてきました。

juujuu1.jpg
juujuu2.jpg
juujuu3.jpg
juujuu4.jpg
juujuu5.jpg
juujuu6.jpg
juujuu7.jpg
juujuu8.jpg
juujuu9.jpg

焼肉じゅうじゅうカルビの場所はこちら   石川県野々市市上林4-704   

イル・ピアット・ハタダ(Il piatto Hatada)

2018年3月23日

さよなら七尾シリーズ第5弾です。

水曜日定休なので、なかなか行けないイル・ピアット・ハタダに行きました。

開店時間に行ったのですが、すでに3台駐車されていました。
店内に入ると、お客は誰もいないので3台の自動車は従業員の自動車のようです。6台分しかない駐車場に3台分従業員が使うなんでもったいないなあと思います。
駐車場6台分と言っても奥行きが深いので、縦に2台は楽に駐車できます。知っている人は従業員の自動車の前に駐車すれば良いと判っているのでしょうが、ほとんどの人は他の自動車の前に駐車しようとは思いませんよね。

店内には2人用のテーブル5個と4人用のテーブル2個あるのですが、6台の自動車が並んで停まっていたら、店内は3組しか入っていなくても、いっぱいで入れないと思い、諦めて帰りますよね。

他に駐車場を借りるのが惜しいのなら、従業員の自動車の前に駐車できることが分かるような表示をすれば良いと思うのですけど・・・もったいないです。

2人掛けのテーブルに座ると冷たい水が出されました。
ランチメニューには、パスタランチ(3種から選べるパスタ、サラダかスープ、パン、デザート、ドリンク)1242円、ピザランチ(5種から2種を選べるピザ、サラダかスープ、デザート、ドリンク)1296円、レディースランチ(本日の前菜、3種から選べるパスタ、サラダかスープ、デザート盛り合わせ、ドリンク)1620円、ごちそうパスタランチ(ごちそうパスタ、サラダかスープ、パン、デザート、ドリンク)1566円、おすすめパスタランチ(本日の前菜、ごちそうパスタ、サラダかスープ、パン、デザート盛り合わせ、ドリンク)1944円などがありました。
パスタの大盛は+216円、パン2枚+108円です。

今日はパスタランチ大盛1458円を注文しました。ドリンクはエスプレッソコーヒーを頼みました。
パスタは地元野菜とシラスのペペロンチーナ、能登産イワシと野菜のトマトソースクルミのせ、能登産カジメと海苔のクリームソースの中から能登産カジメと海苔のクリームソースを選びました。

それほど待つことなく野菜がたっぷり入ったスープが出されました。熱々で味付けも良くボリュームもあって美味しかったです。
次にパンが出され、すの後すぐに能登産カジメと海苔のクリームソースパスタ大盛が出されました。
パスタは美味しかったのですが、海苔入りのクリームソースは好みが分かれるのではないかと思います。もうちょっと万人向けのメニューにしたほうが良いのではないかと思います。
食事が終わったすぐにエスプレッソコーヒーとデザート(プリンとエスプレッソコーヒーアイスクリーム)が出されました。とても美味しかったです。

水は飲み干してあったのですが、特に配慮は無かったです。
帰る時に、店主が挨拶に出てきたのにはびっくりしました。

どの料理も、とても美味しかったのですが、駐車場のこととかお水の事とか、ちょっとした気遣いがあれば、もっともっと素敵なお店になるのになあと思いました。惜しい・・・・・・

hatada3.jpg
hatada4.jpg
hatada5.jpg

2009年2月10日

明日水曜日が祝日だったので火曜日に能登へいくことになりました。水曜定休日のお店は結構多くて、先週も知り合いから紹介された中島町のお店に行ったのですが定休日で入れませんでした。
今日は水曜定休日で行けなかったお店のなかで一番行きたかったイル・ピアット・ハタダに入ってみました。12時前に一度行ったのですが駐車場に自動車がいっぱい停まっていたので1時ごろに再び行きました。でもやっぱり自動車がいっぱい停まってました。

イル・ピアット・ハタダの店頭にメニューの看板があって、ランチタイム11:30から14:30 パスタランチ(本日のパスタ、サラダ、デザート、コーヒー)1200円、おすすめランチ(本日の前菜、おすすめパスタ、魚料理or肉料理、サラダ、デザート、コーヒー)2800円と書いてありました。

イル・ピアット・ハタダの店内に入ると、4人掛けのテーブルと2人掛けのテーブルがあり、空席が結構ありました。駐車場が小さいのでグループでおのおのが自動車で来たりすると駐車場がすぐいっぱいになってしまうようです。
2人掛けのテーブルに座ると冷たい水と紙のおしぼりを持ってきてくれました。
イル・ピアット・ハタダの店内に今日のランチの内容が掲示してあり、パスタランチは富山産白エビのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノスパゲティ、半熟卵と黒胡麻とチーズのピッツァ、パッパル・デッレのクリームソース(自家製手打ちパスタでプラス200円)の3種類から選べます。
おすすめランチはパスタがカニクリームソースのリングイネで魚料理(スズキの香草焼き)と肉料理(豚肉のグリル)のどちらかを選びます。
本当はパッパル・デッレのクリームソース(自家製手打ちパスタ)のパスタランチが食べたかったのですが、プラス200円は痛かったので富山産白エビのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノスパゲティのパスタランチを注文しました。飲み物はコーヒー、エスプレッソコーヒー、紅茶、ウーロン茶、オレンジジュースから選ぶことができ、紅茶を頼みました。
ちなみに、イル・ピアット・ハタダのパスタはいずれも1200円以上していてランチの場合は、サラダ、飲み物、デザートがサービスになるということのようです。パスタ単体で1200円以上というのは、随分強気な価格設定だと思います。

しばらくすると最初にサラダが運ばれてきました。サラダのドレッシングはチーズ味でまろやか(シーザードレッシング?)で、絶妙な美味しさでした。これだけでもうノックアウトでした。
その後で富山産白エビのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノスパゲティのパスタが運ばれてきたのですが、唐辛子の辛さがピリッとしてとても美味しかったです。でもパスタの量は少なかったです。女性にはちょうど良い量なのかもしれません。しばらくしてフランスパンが1片運ばれてきました。
食事が終わって紅茶とデザートが運ばれてきました。デザートはさつまいものプリンと柚子のシャーベットでした。両方とも、とても美味しかったです。
イル・ピアット・ハタダの料理はどれも美味しくて満足しました。

イル・ピアット・ハタダのパスタランチイル・ピアット・ハタダのパスタランチ

イル・ピアット・ハタダの場所はこちら  石川県七尾市小島町大開地1-5

京華 窪店

今日は墓参りのついでに家族で京華 窪店に行きました。
11:15でしたが、もうお客が入っていました。
京華 窪店では日曜日でもランチがあるので助かります。
ランチメニューは、日替わりランチA(一品料理2種類付)700円、日替わりランチB(特性ラーメン、炒飯、揚げ物)800円、ラーメンセットランチ(6種から選べる麺類+6種類から選べる飯物)750円、京華セット(ラーメン、炒飯、餃子、漬物、杏仁豆腐)1050円、満腹セット(炒飯、焼きそば、鶏唐揚げ、スープ、漬物、杏仁豆腐)1050円、中華料理とラーメンのセット(メイン料理が18種から選べる)800円から980円などがありました。
ランチタイムにはドリンクが1杯サービスで付きます。ドリンクはセルフです。

日替わりランチはエビと野菜の炒めものと、カニカマボコの天ぷらだということなので、日替わりランチを注文しました。息子は台湾豚骨ラーメンと天津飯のセットに回鍋肉、嫁さんは台湾ラーメンと五目炒飯のセット、母親はエビ春巻きと玉子おかゆを注文しました。

日替わりランチには、エビと野菜の炒めもの、カニカマボコの天ぷら、野菜サラダ、御飯、スープ、味付ザーサイが付いていました。エビと野菜の炒めものはあっさりして美味しかったです。カニカマボコの天ぷらはサクサク感がなく美味しくなかったです。スープも味が薄くて美味しくなかったです。

炒飯も少し食べましたが、お米がたっていて美味しかったです。エビ春巻きと玉子おかゆも食べましたが、味が薄くて美味しくなかったです。玉子おかゆの味の薄さは半端なくてお店の人に塩を頼みました。
京華 窪店の料理には当たり外れが大きいように感じました。

何故か、デザートにオレンジ4切れがサービスで出されました。
食後のドリンクも、しっかりいただきました。

レジのところに飴が置いてあったので1個いただきました。

kyouka1.jpg
kyouka2.jpg
kyouka3.jpg
kyouka4.jpg
kyouka5.jpg
kyouka6.jpg
kyouka7.jpg
kyouka8.jpg
kyouka9.jpg

京華 窪店の場所はこちら  石川県金沢市窪3丁目325