2010年7月13日

●平島食堂

今日はなべやきうどんが美味しいと評判の平島食堂へ行きました。平島食堂は駐車場はありますが,自動車の通行がほとんどない通りなので,平島食堂へ行こうという目的がなく,たまたま入るという事は無いと思います。たまたま前を通っても,平島食堂を知っている人以外が入ってみようという気が起きないであろう店構えのお店です。

平島食堂に入ると,店内には4人掛けのテーブルがいくつか並べてあるだけです。そのうちのテーブルの1つに座ると冷たい水を持って来てくれました。メニューを見るとうどん類とそば類,ラーメン類,丼類,カレー,やきめしなどがありました。昔ながらのうどん屋さんのメニューそのものです。
ちなみに,うどん340円,なべやきうどん680円,天ぷらうどん580円,そば370円,天ぷらそば600円,ラーメン470円,冷やし中華680円,かつ丼680円,やきめし500円,カレーライス550円などがりました。大盛りは全品150円高です。

今日はなべやきうどん680円とライス(小)150円を注文しました。
ちょっと待って,なべやきうどんとライス(小)が出されました。平島食堂のなべやきうどんには,イカの天婦羅,レンコン,たけのこ,ホウレンソウ,はべん,玉子,麩,ネギなどが入っていました。
うどんの玉は,コシは無いけどツルツルとした昔ながらの麺で,とても美味しかったです。
ダシは通常のうどんの醤油味では無くて塩味でした。ダシも美味しかったのですが塩加減は濃い目で,ごはんと一緒に食べるとちょうど良い感じでした。
水を飲み干してあったのですが,気づいて入れてくれました。平島食堂はお客もそこそこ居たのですが,出前が結構多いようで忙しそうにしてました。地元の人に愛されている食堂って感じのお店です。

平島食堂のなべやきうどん

クーポンを探す   平島食堂の場所はこちら   石川県七尾市三島町47

ここのご主人私のもってる駐車場の同じ町内の方でこの前町内会費取りに来られました(笑)

2010年7月11日

●華龍亭

今日は家族5人で華龍亭に行きました。華龍亭は注文バイキングがあり人気があるということだったので18:00に予約をしておきました。
華龍亭に予約の時間通りに行くと予約席は4人掛けのテーブルに椅子を1個追加してある席でした。
冷たい水とタオルのおしぼりが出されてバイキングでお願いしますと申告しました。
バイキングは専用の別メニューがあり,90分で人数にかかわらず1回に注文できる料理数は4つまでと決まってました。
バインキングのメニューを見ると牛肉料理やアワビなど高級素材の料理は入っていませんでした。デザートも含まれていませんし,飲物も別注文です。飲み放題付プランで3500円というプランもありました。

前菜は,自家製チャーシュー,バンバンジー,くらげの冷菜,ピ-タン,前菜の盛り合わせ,よだれ鶏など9品
豚肉料理は黒酢酢豚,ニラレバ炒め,豚肉の四川炒め,豚肉の生姜炒め,豚肉とにんにくの芽の炒め物,回鍋肉など9品
鶏肉料理は鶏肉のカシューナッツ炒め,鶏肉のオイスターソース,鶏肉の甘酢あんかけ,鶏肉の四川風炒め,鶏の唐揚など9品
海鮮料理はエビチリ,エビマヨ,かに玉,イカの塩味炒め,いかニラもやし炒め,えびカシューナッツ炒め,イカの四川風炒めなど10品
野菜料理は青梗菜炒め,ほうれん草炒め,八宝菜,麻婆なす,ニラもやし炒め,ナスの四川炒めなど6品
豆腐・卵料理は麻婆豆腐,五目豆腐,蟹豆腐,ニラもやし卵炒めなど6品
スープは白粥,野菜スープ,フカヒレスープ,玉子スープ,サンラータン,スープ餃子,ピータンお粥など8品
丼物はご飯,天津飯,五目炒飯,中華半,麻婆豆腐丼,えび炒飯の6品
麺類は五目あんかけかた焼きそば,五目あんかけ焼きそば,担々麺,北京ジャンジャン,ラーメンなど6品
点心は焼売,小龍包,手打ち水餃子,手作り焼餃子,ゴマ団子,ちまき,春巻き,肉まんの8品
合計77品目のなかから選べます。

最初にバンバンジー,くらげの冷菜,よだれ鶏,前菜盛り合わせを頼みました。
前菜盛り合わせは,バンバンジーとくらげの冷菜とピータンだったので料理がだぶってしまいました。バンバンジーとよだれ鶏が美味しかったです。よだれ鶏はラー油がきいた辛目の料理で華龍亭人気No1の料理ということです。
華龍亭のバンバンジー華龍亭のくらげの冷菜
華龍亭のくらげのよだれ鶏華龍亭の前菜盛り合わせ

次に焼き豚,エビチリ,エビマヨ,黒酢酢豚を注文しました。黒酢酢豚は華龍亭おすすめの料理でした。
エビマヨは甘めの味付けて美味しかったです。エビチリも甘めの味付けでしたが違和感を感じました。焼豚は美味しく無かったです。
黒酢酢豚は味が濃いめでした。
華龍亭の焼き豚華龍亭のエビチリ
華龍亭のエビマヨ華龍亭の黒酢酢豚

次は豚肉とにんにくの芽の炒め物,イカの塩味炒め,鶏の唐揚,かに玉を注文しました。
豚肉とにんにくの芽の炒め物は美味しかったです。イカの塩味炒めは味付けは良かったのですがイカがスルメイカで硬かったです。鳥の唐揚は美味しかったのですがボリュームがありすぎでした。
蟹玉は食感が硬めで味が薄く美味しく無かったです。
華龍亭の豚肉とにんにくの芽の炒め物華龍亭のイカの塩味炒め
華龍亭の鶏の唐揚華龍亭のかに玉

次に焼餃子と小龍包とスープ餃子とフカヒレスープを注文しました。小龍包は希望の数を聞かれたので人数分の5個注文しました。
焼き餃子はまずまずの味でした。小龍包はあまりジューシーではなく皮も厚めでした。スープ餃子のスープは濃いめでした。フカヒレスープはかなり濃い目で飲みきれませんでした。
華龍亭の焼餃子華龍亭の小龍包
華龍亭のスープ餃子華龍亭のフカヒレスープ

最後にゴマ団子と,五目あんかけかた焼そばを注文しました。ゴマ団子は希望の数を聞かれたので人数分の5個注文しました。
五目あんかけかた焼そばは味付けは良かったのですが,イカがするめいかで硬かったです。ゴマ団子は餡子が入っていて熱くて美味しかったです。
華龍亭のゴマ団子華龍亭の五目あんかけかた焼そば

そろそろ90分になろうとしてラストオーダーを聞きにきたのですが,もうお腹いっぱいで注文しませんでした。

華龍亭は料理を注文してから料理が出されるのが早く,90分もあればお腹いっぱい食べられると思います。華龍亭の料理の素材はそれほど良いものは使われていませんが,炒め具合と揚げ具合は良いです。味付けは全体的濃い目の甘めです。ビールを飲みながら食べるとちょうど良かったのかもしれません。味は好みもあるのですが当りハズレがあるので,何回か行って好みの料理を見つけてオーダーすれば有意義な食事が楽しめるのかもしれません。

華龍亭はどちらかというとランチがお奨めです。

華龍亭の場所はこちら  石川県金沢市南新保町ハ45-1

2010年7月 7日

●おふくろ亭

今日はおふくろ亭に入りました。おふくろ亭はゲームセンターの建物の一角にあります。なんとなくお弁当屋さんみたいな感じのお店(実際にお弁当や惣菜もやっている)ですが,日替わりランチの垂れ幕がかかってたので入ってみました。
おふくろ亭の店内はカウンター席とテーブル席がありましたがテーブル席に座りました。今日の日替定食680円は,豚バラの炒め物と切干大根の煮物でした。
その他のメニューには,うどん定食530円,ハムエッグ定食550円,焼そば定食620円,魚フライ定食650円,和風ハンバーグ定食650円,ラーメン定食680円,ホタテバター焼定食680円,鶏唐揚定食730円,豚ヒレカツ定食780円,レバニラ炒め定食800円,豚バラ炒め定食800円,エビフライ定食880円,豚生姜焼き定食880円,焼肉定食1000円などがありました。
水を持ってきてくれて,日替定食680円を注文しました。
おふくろ亭の日替定食には豚バラの炒め物と切干大根の煮物の他に味噌汁,漬物,お茶,サラダがついていました。
おふくろ亭は店名からして,おばさんが料理しているのかなと思っていたのですが,料理を作っている人はおじさんでした。水を飲み干していたのですが気づいて水を追加して入れてくれました。

おふくろ亭の日替わりランチ

おふくろ亭の場所はこちら  石川県鹿島郡中能登町末坂10−2

2010年7月 4日

●レストラン浜中

今日はあばれ祭に行ったついでに珠洲の「レストラン浜中」へ行きました。15:00と中途半端な時間なので営業しているか心配だったのですが営業していました。店頭にメニューがわかるパネルがありましたが,定食が結構高く気軽に入れそうな感じでなかったのですが,はたはた丼(能登丼)1200円という貼り紙があったので,それを食べることにして入店しました。
レストラン浜中に入ると,どちらかというと,ちょっと広めの場末のバーといった感じのお店でした。
レストラン浜中のメニューを見ると,浜中定食3200円,能登牛ヒレステーキセット3500円,刺身定食1830円,いしる鍋定食1950円,焼魚定食1530円,魚フライ定食1530円,うな重定食1500円,エビフライ定食1480円,ヒレカツ定食1480円,ハンバーグ定食1380円,焼肉定食1280円などがありました。
店頭で貼り紙がしてあった「はたはた丼(能登丼)」を注文すると,もう季節外れでやっていないと言うのです。今の時期の能登丼は牡蠣貝の丼だと言うので,いくらするんですかと聞くと1800円のと2200円のがあるということでした。1人で昼食を食べるのに1800円を使う気にならなかったので,困りました。能登でハンバーグやトンカツを食べる気もしなかったので随分悩んだ末,海鮮ピラフを注文しました。かなり待って海鮮ピラフが出されました。海鮮ピラフには,魚と海藻が入った味噌汁と,お茶が付いていました。海鮮ピラフは,味付けが良かったのですがご飯が柔らかかったです。ピラフで柔らかい御飯というのはいただけません。味噌汁は美味しかったです。レストラン浜中は多分,味については良いお店なのだと思います。

レストラン浜中の海鮮ピラフ

クーポンを探す   レストラン浜中の場所はこちら   石川県珠洲市上戸町南方イ21

浜中さんは、中休み無しで営業されているようです

珠洲市のオススメとして
珠洲市 つばき茶屋
※検索でヒットします
でまかせ定食をオススメしておきます
12月1日から冬季休業に入りますが  

2010年6月29日

●アメヤ食堂

今日はだらままさんから情報提供をいただいた和倉温泉駅前の「アメヤ食堂」に行ってきました。
どこに駐車すれば良いのか,ちょっと判りにくかったです。
店頭にメニューがかかれた掲示板が置いてありました。
アメヤ食堂の店内に入ると洋服屋と食堂に分かれていて,食堂には大きめのカウンター2箇所とテーブル席がありました。
カウンターに座ると,冷たいお茶と紙のお手拭を持ってきてくれました。
改めてメニューを見ると,お昼メニューとして,鳥そぼろ丼+味噌汁780円,焙じ茶豚丼+味噌汁880円,麻婆トマト丼+味噌汁880円,車麩カレー880円がありました。食堂という割には料理の種類が少ないです。
今日は,焙じ茶豚丼+味噌汁880円を注文しました。
メニューの説明によると,焙じ茶でやわらかく煮,もろみ糖で漬け込んだ豚ヒレ肉スライスをのせて,玄米とご飯との間には,クレソンの香を閉じ込めた豚丼ということです。
しばらくすると,焙じ茶豚丼+味噌汁が出されましたが,だらままさんの指摘通り,量が少なめです。丼というより,普通の茶碗に,具がのっているという感じです。でも独特な味と食感の豚丼でした。

焙じ茶豚丼の他には味噌汁,漬物,麩とレンコンの煮物がついていました。

冷たいお茶は飲み干してあったのですが,お替りを入れてくれました。

アメヤ食堂の焙じ茶豚丼

アメヤ食堂の場所はこちら   石川県七尾市和倉温泉駅前 

2010年6月23日

●AWABI

2010年6月23日
今日は能登食祭市場にあるAWABIで昼食をとりました。店頭でサービスランチ ビーフカレー800円,ハヤシライス800円と掲示されていました。
AWABIは広いカウンターとテーブル席があり,テーブル席に座りました。ビーフカレーを注文したら最初にスプーンを持ってきて,その後で冷たい水と紙のお手拭が出されました。
AWABIのメニューを見たらビーフカレーもハヤシライスの通常価格も800円でした。
それほど待たずにビーフカレーが出されました。
後から何か出されるのかと思っていたのですが,とにかくビーフカレーを食べました。まあまあ美味しいカレーでしたが,ビーフも少なかったし,全体の量も少ないし800円じゃ高いかなと思いました。
ビーフカレー単品以外は結局何も出てこなくて,お店を出て改めて掲示を見ると,飲み物が100円と書いてありました。
サービスランチというのは14:00まで限定でビーフカレーかハヤシライスを注文した人は100円高でコーヒー(ホット・アイス)を注文できますよという事だったようです。
ちなみにホームページでは食事した人はプラス100円でコーヒー(ホット・アイス)付きと書いてあるので特にランチタイムに限ったことではないようです。
結局,サービスランチって何だったのでしょうか?
能登食祭市場は観光客相手なので,その時に食べてもらえばそれで良いと思っているのかなあ?
ちょっと後味が悪かったです。

AWABIのビーフカレー

2010年7月21日
今日,AWABIの前を通ったら,ビーフカレーかハヤシライスのサービスランチ650円になっていました。先日のサービスランチ800円は何だったのでしょう?

クーポンを探す   AWABIの場所はこちら   石川県七尾市府中町員外13-1

AWABIは量が少なくて、普通のカレーの3分の2くらいだったです。特に個性的な感じでもなく、本当に普通のカレーでした。私が行ったときはサービスランチ650円でした。量が少ないので、その後コンビニでおにぎり買ってしまった。

2010年6月17日

●大名そば西村

今日は大名そば西村で昼食をとりました。大名ランチ690円,寿司定食850円という大きな看板が目立っています。
大名そば西村の店内に入ると,大名ランチと寿司定食のサンプル模型があり,天婦羅もついていたので,なかなか豪華な感じです。
席に座ると冷たい水を持って来てくれました。大名ランチがフライということだったので寿司定食を注文しました。
しばらく待って寿司定食が出されました。寿司定食には寿司6貫のにぎり寿司と,ガリ,うどん,菜っ葉のごまあえが付いていました。サンプル模型には天婦羅がついていましたが,寿司定食には天婦羅がついていませんでした。帰りに改めてサンプル模型を見たら,寿司定食850円の下に天婦羅付1450円,刺身付1450円と書いてありました。こういう紛らわしいのは嫌いです。
食べてみると,にぎり寿司はねたが乾いた感じがして,あまり新鮮さを感じませんでした。うどんは太目のこしの強いうどんでした。
他のお客が注文した大名ランチは,うどんと,五目御飯と,フライで美味しそうでした。大名ランチにすれば良かった(笑!)
水を飲み干してあったのですが,気づいて入れてくれました。

大名そば西村の寿司定食

クーポンを探す   大名そば西村の場所はこちら    石川県白山市知気寺町ち76-1

 平日でも観光客で混んでいる日もあります。
駐車場もとめれないです。店も広くないから
そんな時は、お持ち帰りがいいと思います。
ハンバーガーが人気ある。(パンも自家製です)
店内で食事をしたいのなら
夏休み終わったら、行くしかないです。

能登島のはいから食堂は俊の知っていたお店とは違っていました。今日2時頃前を通ったら,結構忙しそうでした。人気のあるお店のようですね。

向田のあたりは食事処が何軒かありました。

能登島のはいから食堂は興味があったのですが,和倉温泉から往復1時間かかるので,行けてません。
やっぱり美味しかったですか

 いつも、参考にさせていただています。
この間、能登島のはいから食堂にいってきました。
ピザとサラダががおいしかったです。
京都の老舗店で料理長だった人がしています。本物味でした。

2010年6月16日

●トラットリア アリエッタ

今日はトラットリア アリエッタに入りました。
お店に入ると冷たい水とメニューを持ってきました。メニューを見るとランチ990円がありました。
230円(だったと思う)プラスでデザートがつきます。
トラットリア アリエッタのランチは日替わりのパスタ4種類の中から1品選んで,前菜,ドリンクがつきます。ドリンクも選べます
。今日はベーコンのクリームソースパスタで飲み物は柚子茶(冷)を選びました。
ドリンクはいつ持ってきますかと聞かれたので,一緒に持ってくるよう頼みました。
最初に前菜と柚子茶(冷)が出されました。前菜は,キャベツと肉の炒め物,ハムのクリームチーズのせ,サラダの春巻きの3種でした。
パスタも前菜もドリンクも美味しかったです。
水を飲み干してあったのですが,気づいて注いでくれました。

トラットリア アリエッタのランチは14:00までです。

トラットリア アリエッタのランチ

トラットリア アリエッタの場所はこちら  石川県羽咋市千里浜町ホ30

現在でも、選べるパスタランチは990円
14時頃でも入店出来る貴重な店です
※駐車場が少ないためピーク時は避けた方が無難

2010年6月11日

●八兆屋 矢作店

今日,昼食に入りたいお店があったのですがお休みで入れなくて,どうしようかなと周っていると八兆屋 矢作店に自動車がいっぱい停まっていたので入ってみました。
八兆屋 矢作店の入口に入る前に,ひがわりの膳(780円,小さなデザート付940円),つきがわりの膳(990円,小さなデザート付1150円,デザート3種盛り1280円)の内容が掲示されてました。ひがわりの膳は鮭とじゃがいもの唐揚・バター醤油掛け,小鉢2品付き,ごはん,味噌汁,漬物付きになっていました。
靴を脱いで,席に案内されました。カウンターもあったのですが,2人席に案内されました。最近の居酒屋らしく,いろんな席の個室があり,2人席でも個室になっていました。あれだけたくさん駐車していても空席は充分にあったようです。すぐに冷たい水を持ってきてくれました。
今日はひがわりの膳を注文しました。そしたら12:05にもかかわらず,ひがわりの膳は売り切れたというのです。限定何食とか,どこにも書いてないのに12:05で売り切れって,なんかねえ・・・・・・
メニューを見ると,本日の寿し膳(990円,小さなデザート付1150円,デザート3種盛り1280円)というのもあって,お寿司は鰹,しま鯵,他3貫,細巻きは白瓜,ガリミョウガで小鉢,おそば付でした。
今日は時間に余裕があったので本日の寿し膳(デザート3種盛り)を注文しました。
しばらくして,本日の寿し膳が出されて,デザートを出してよい時に,呼び鈴を押してくださいということでした。
寿しは鰹,しま鯵の他に鮭,イカ,玉子でした。なんか乾いた感じがして新鮮さを感じませんでした。小鉢は冷奴で,お茶もついていました。蕎麦は味があまりしなくてコシもなくて美味しく無かったです。料理は美味しくなかったけど,デザートが美味しければいいやっと思って,デザートに望みを託しました。
3種盛のデザートはメロンのシャーベットとマンゴプリンとロールケーキでした。どれも工夫が感じられなく,がっかりしました。
八兆屋 矢作店は雰囲気も良く,接客も良いのですが,食べ物は全く期待はずれでした。

八兆屋 矢作店の本日の寿し膳八兆屋 矢作店の本日の寿し膳

クーポンを探す   八兆屋 矢作店の場所はこちら   石川県野々市市矢作1-146

2010年6月 2日

●味工房ボンネ

今日は和倉温泉の味工房ボンネに行きました。
味工房ボンネは2階で1階が駐車場になっています。1階に主なメニューが書かれた看板があるので安心して入れます。
味工房ボンネには14:00まで日替わりランチ800円があり,その他にハンバーグ定食1000円,カツ定食1150円,コロッケ定食(3種類のコロッケでクリームコロッケも入っています)800円もあります。
味工房ボンネの店内はカウンター席と,テーブル席がありましたが,空いていたのでテーブル席に座りました。
すぐに,冷たいお水と紙のオシボリとメニューを持ってきました。今日の日替わり定食はミニほたての唐揚ということでした。
コロッケ定食も興味がありましたが,今日は日替わり定食を注文しました。
ちょっと待って日替わり定食が出されました。
味工房ボンネの日替わり定食には,ミニほたての唐揚の他に,野菜サラダ,ゆで卵と糸コンニャクの炒め物,カニ足カマボコのマヨネーズあえ,青菜と玉ねぎのあえ物,漬物,味噌汁,ご飯がついていました。ご飯は少なめでした。
水を飲み干してあったのですが,気が付いて,水を入れてくれました。
味工房ボンネはゆっくり落ち着いて食事できるような感じのお店でした。

味工房ボンネの日替わり定食

違うお店になりました。

味工房ボンネの場所はこちら     石川県七尾市和倉町ワ13−2

情報ありがとうございます。やっぱりアメヤ食堂は水曜日がお休みのようです。

 アメヤ食堂行ってきました。
量が少ない、男の人は足りないと思います。
お味噌汁は味が薄すぎで味がしません。
なんか物足りない。
居心地いいんだけどなあ

2010年5月25日

●蕎麦処くき

今日は蕎麦処くきに行きました。蕎麦処くきも水曜日が定休日なので,なかなか行けませんでした。
蕎麦処くきは,普通の田舎の民家で板の間にはテーブルを,畳の部屋には座卓が置いてありました。
蕎麦処くきのメニューには,セットメニューとして,田舎せいろセット(十割そば,麦とろ飯,小鉢)1200円,せいろセット(二八そば,麦とろ飯,小鉢)1000円,おろしセット(おろしそば,麦とろ飯,小鉢)1100円,海老天おろしセット(海老天おろしそば,麦とろ飯,小鉢)1400円,天せいろセット(二八そば,ミニ天婦羅盛り合わせ,麦とろ飯,小鉢)1500円,今の季節は山菜天婦羅のセットもありました。それらのそばの単品はセットの150円安です。温かいそばの単品もあり,かけそばは850円です。
今日はおろしセットを頼みました。

最初に,紙のお手拭とそば茶とそばのかりんとうが出されました。そば茶のお替りが欲しい場合は,セルフになっています。そばのかりんとうを食べながら,おろしセットを待っていると,ほどなくおろしセットが出されました。
蕎麦処くきのおろしセットには,おろしそばと蕎麦豆腐と麦とろ飯がついていました。蕎麦湯も出されました。
蕎麦豆腐と麦とろ飯は,醤油をかけて食べましたが,とても美味しかったです。そばは細くてコシがありましたが,ダシが薄かったこともありインパクトを感じませんでした。
せいろか田舎せいろを頼んだほうが良かったかもしれません。

kuki1.jpg蕎麦処くきのおろしセット

クーポンを探す   蕎麦処くきの場所はこちら  石川県七尾市中島町小牧ラ部69番甲地

今日,アメヤ食堂に行ってきたのですが,水曜日が定休日なのか営業していませんでした。

 かじかは閉店したのでは・・・
入りにくいから、1度も行かなかったです。
和倉温泉駅の前に食堂ができました。
アメヤ食堂=おいしいみたいです。
大阪の名店で修行した人がやっていると聞きました。
俊さんがおいしかったら、行ってみようとおもっています。
よろしくお願いします。


2010年5月19日

●フリークス七尾店

今日はインターネットをしたかったので久しぶりにフリークス七尾店に入りました。
フリークス七尾店には日替わりランチ504円があります。それとは別に基本料金30分294円,延長料15分105円がかかります。

フリークス七尾店の今日の日替わりランチは鶏唐揚,エビフライ,ハンバーグ,サラダ,味噌汁,バナナとカステラと生クリームのデザートが付いていました。ご飯は大盛りがサービスだったので大盛りを頼みました。
フリークス七尾店ではソフトドリンクがお替り自由でソフトクリームも好きなだけ食べられます。
そういう訳でポタージュスープを2杯とソフトクリームも食べました。
今日は日替わりランチを注文して30分滞在したので総額794円でした。
メールチェックもできて,インターネットもできて794円というのはありがたいです。
今日は19日で9のつく日だったので料金分の半額400円分のクーポンがもらえました。

フリークス七尾店の日替わりランチ

クーポンを探す   フリークス七尾店の場所はこちら  石川県七尾市千野町に23番地

2010年5月12日

●廻るすしはっちゃん

前から,廻るすしはっちゃんの得々ランチ(にぎり+ミニうどん)580円,にぎりランチ(味噌汁,サラダ付)780円,ちらしランチ(味噌汁,サラダ付)780円の看板が気になっていたので,入ってみました。
廻るすしはっちゃんのカウンターに座ると紙のオシボリを持ってきてくれました,お茶は粉茶を湯飲みに入れて,お湯を入れます。ガリは刻みでなくちゃんとしたガリでした。
今日はにぎりランチ(味噌汁,サラダ付)を注文しました。最初,にぎり寿しが出され,味噌汁とサラダはしばらくたってから出されました。ちょっとタイミングが悪かったです。
廻るすしはっちゃんのにぎりランチにはサーモン,まぐろ,いくら,イカ,エビ,玉子,うなぎなど9個のにぎり寿司と鉄火巻き2個とサラダと味噌汁がついていました。
廻るすしはっちゃんのにぎりランチは美味しかったです。

ちなみに得々ランチ(にぎり+ミニうどん)は7個のにぎり寿司とミニうどんのようです。
廻るすしはっちゃんの廻っているお寿司は,あまり魅力を感じませんでした。

廻るすしはっちゃんのランチは平日と土曜日の14:30までです。

廻るすしはっちゃんのにぎりランチ

閉店して「まぐろや」に変わってました

廻るすしはっちゃんの場所はこちら  石川県羽咋市石野町ホ85

赤門が閉店ですか。

中能登町のかじか(焼肉)もお昼の営業はやめたようです。

 ブログを見て、お店いきました。
まいもんどころ海と友よ◎、やまじゅう◎
おうた○、中島亭△、おとみ×でした。
おとみは久しぶり行きました。お客さんがいっぱいでしたが、いまいちでがっかりでした。
海と友はお寿司がおいしく、のりの吸い物が美味。
やまじゅうの食事の量に感動。1時すぎでも、お客さんが次々入店していました。
おうたの魚料理は安くておいしかったのですが、揚げ物が・・・
また、参考にさせていただくので、よろしくお願いします。
追伸、赤門は閉店しました。

2010年5月11日

●石立美石堂の酒万頭

このブログのコメントで薦められた美川の石立美石堂の酒万頭を買ってきました。

最初に行った時は夕方だったので,すべてのお菓子が売れ切れていてショーケースに何も残っていなくて買えませんでした。
2回目に言った時には月曜日定休日でした。
石立美石堂は朝7時から営業しているというので,今日9時ごろに目を通って店内を覗くと,ショーケースに3種類の和菓子が置いてありましたが,酒万頭が見当たらなかったので入るのをやめました。ショーケースの上に包装紙で包んだものが置いたあったので,予約した人のお菓子なのかなと思っていました。
今日,午後3時ごろに再訪したら,やっぱりショーケースに3種類の和菓子が置いてありましたが,酒万頭が見当たらなく,ショーケースの上に包装紙で包んだものが置いたありました。
店内にお店の人がいたので店内に入ってみました。
ショーケースを覗いて不思議そうな顔をしていると,お店の人は酒万頭ですか?と聞いてくれましたので,ハイと答えました。
そしたら,何処から出したのか酒万頭を1個出して,食べてみてっと言うのです。びっくりしていると,包装紙に包んであったのが酒万頭で,10個入りだと言うのです。酒万頭は10個単位での販売ですかと聞くと,そんなことは無いですよと,5個入りの袋が出されました。5個入りの袋が何処から出たのか判らなく突然出てきたのでびっくりしました。
石立美石堂の酒万頭は1個でも購入できます。
ちょうど5個欲しかったので,5個入りのを購入しました。石立美石堂の酒万頭は1個130円で650円でした。最初の1個はサービスということでした。その場で1個食べましたが,いつも食べている酒万頭の味とは少し違っていました。人工的な味ではなく,素朴な味でした。
酒万頭は冬と較べると夏には小さめになるそうです。冬はふっくらとふくらむけど,暖かくなると,それほど膨らまないので小さくなるそうです。
小さくても味は冬同様美味しいそうです。

石立美石堂の酒万頭

石立美石堂の場所はこちら  石川県白山市美川中町ヲ−33

2010年4月28日

●そば処 やまがら

今日は穴水町のそば処 やまがらに行きました。三重塔や大仏がある真和園の境内にあり,すぐ横に大仏があります。真和園の参拝者用の駐車場に停めて行くのも良いのですが,もう少し入っていって参拝者休憩所のところに駐車したほうがそば処 やまがらに近いです。
そば処 やまがらの店内に入るとテーブル席と座敷がありました。かなり早めの時間だったので空いていました。
テーブル席に座ると,そば茶とタオルのおしぼりを持ってきてくれました。
そば処 やまがらのメニューは,ざるそば800円,ざるそば大盛り1000円,おろしそば1000円,にしんそば800円,たねきそば800円,エビかきあげそば800円,山菜そば800円,季節のそば(各種1000円要予約)などがありました。
そば処 やまがらのメニューには写真が掲載されていますのでわかりやすいです。おろしそばは通常の2人前ありますし,ざるそばは通常の盛りで3玉あるような感じでした。
そば処 やまがらのそば(麺)には通常のさばの他に,少し苦味の有るダッタンそばがあります。
今日は,おろしそばを注文しました。おろしそばは2皿になっているのですが,通常のそば2皿でも,通常のそばとダッタンそばを1皿ずつでも良いと言われたので,通常のそばとダッタンそばを1皿ずつでお願いしました。
おろしそばには,通常のそばとダッタンそばのおろしそば1皿ずつと,山菜の天ぷらと,蕎麦湯がついていました。
そば処 やまがらのそばは,かなり細めでした。
山菜の天ぷらは美味しかったです。
そば処 やまがらは平日は11:00から14:00までの営業です。

そば処 やまがらのおろしそば

クーポンを探す   そば処 やまがらの場所はこちら   石川県鳳珠郡穴水町乙ヶ崎申66 真和園内

●萬寿堂の生どら焼

中能登町に生クリーム入りのどた焼のお店があるということで行ってきました。萬寿堂というお店で本店は石川県鹿島郡中能登町二宮で幹線道路からは外れていますが,羽咋市にも店舗があります。
試しにということで生どら焼を1個買いました。冷凍になっているので5分立ってから食べてくださいと言われました。萬寿堂の生どら焼は1個157円でした。
萬寿堂の生どら焼は,一般の生クリーム入りどら焼と違って,生クリームと餡子が完全に混ぜられて餡子の味がする生クリームになっていました。
生クリームの個性も,餡子の個性も薄められてインパクトが無い味で,個人的には物足りませんでした。

萬寿堂の生どら焼

2010年4月27日

●竹香居

今日は小松の中華料理の竹香居へ行ってきました。福井では中国(台湾?)の人がやってる中華料理のお店があちこちに開店して,値段も安く美味しいのですが,その範囲が広がってきていて,小松にも出店したようです。竹香居もそんあお店の1つです。
竹香居にはお店に入る前に今日のランチメニューの掲示がしてありました。
中華風冷麺定食780円,Bランチ台湾風油淋鶏,Aランチニラ玉子と書いてありました。
店内に入ると,中国の人だとすぐにわかる発音の挨拶で出迎えてくれました。店内はテーブル席だけでした。
竹香居のメニューを見ると,ランチメニューには,日替わりランチ(11:30~14:30)Aランチ(一品料理,サラダ,漬物,スープ,ライス)580円,Bランチ(一品料理,揚げ物,サラダ,漬物,ミニ台湾ラーメン,ライス,杏仁豆腐)750円,坦々麺定食(坦々麺,揚げ物,漬物,ライス,杏仁豆腐)780円,選べる麺類と飯物のセット700円がありました。
竹香居ではランチタイムに関係なく各種定食もあって,焼き餃子定食780円,青椒肉絲定食980円,麻婆豆腐定食780円,ニラレバ定食980円,カニ玉子定食880円,酢豚定食880円,エビマヨ定食980円,八宝菜定食980円,若鶏の唐揚定食880円などがありましした。
竹香居のお店の前に掲示した日替わりランチの内容は,店内にはどこにも掲示がされていなかったので戸惑いました。
タオルのオシボリと冷たい水が入ったコップと冷たい水が入ったポットが出されました。今日はBランチを注文しました。ほとんど待つことなくBランチが出されました。
竹香居のBランチには台湾風油淋鶏,ミニ台湾らーめん,麩のようなものとキューリの料理,漬物,シューマイ,大盛りのご飯,杏仁豆腐がついていました。
とにかく凄いボリュームで食べきれなくてご飯を残してしまいました。
杏仁豆腐は美味しかったです。

竹香居のBランチ

クーポンを探す   竹香居の場所はこちら   石川県小松市今江4-222

2010年4月21日

●租界厨房 上海老街 小松

2010年2月25日
今日は租界厨房 上海老街 小松で昼食をとりました。
租界厨房 上海老街 小松の店内に入ると中国系の歌謡曲が流れていて内装もシャレた感じでした。カウンターとテーブル席があったのですが,1人だったのにテーブル席に案内されました。租界厨房 上海老街 小松のテーブル席は隣のテーブルとのプライバシーへの配慮がなされているので落ち着いて食事ができるようです。ただ,威勢が良くて大きな声が飛び交うので人によって好き嫌いはあるかもしれません。

租界厨房 上海老街のメニューを見ると週替わりランチ(全9品980円),米線ランチ(お米で作った麺類を中心にした全5品880円),ヌードルランチ(麺類を中心にした全5品680円),レディースランチ(全8品930円)などがありました。期間限定で100円餃子もやっていました。
いろんな味を味わえるということで週替わりランチを注文しました。
租界厨房 上海老街の今日の週替わりランチは,中国茶,前菜,サラダ,スープ,点心,逸品,飯物,デザート,飲み物の9品ですが,今週のランチは中国茶は冷たいブレンド茶と熱い黄金桂茶から選べたので冷たいブレンド茶を選びました。
前菜は彩り前菜4種盛り,サラダは料理長の日替わりサラダ,スープはきのこと豆腐の中華スープ,点心は特選点心2種盛り,飯物は鶏肉と旬野菜の炊き込みご飯です。
逸品は「もやし入りのニラとレバーのオイスター炒め」と「イカの香味揚げ 五香(ウーシャン)塩添え」から選べたので「イカの香味揚げ 五香(ウーシャン)塩添え」を選びました。
デザートは自家製杏仁豆腐,クレームブリュレ,本日のお手製ケーキ,バニラアイス,マンゴープリン,亀ゼリーココナッツミルクかけ,中国カステラマーラーカオ,ゴマ団子,桃饅頭,ココナッツミルク団子から選べましたので本日のお手製ケーキをお願いしました。
飲み物はホットコーヒー,アイスコーヒー,アイスティー,ホットコーヒー,コーラ,カルピス,アイスウーロン茶,ホットウーロン茶,アップルジュース,100%オレンジジュース,ジンジャーエールから選べたのでアイスコーヒーを頼みました。

最初に中国茶(冷たいブレンド茶)が出されました。次に前菜(彩り前菜4種盛り)とサラダが出されました。彩り前菜4種盛りは量は少ないのですが豚肉の冷たい料理と牛肉の冷たい料理と,くらげの料理ともう1品だったのですが,どれも個性のある味でいろんな味を楽しめて幸せな気持ちになりました。とても美味しかったです。次にきた「きのこと豆腐の中華スープ」もあっさりとして美味しかったです。
次に来る料理は時間がかかるのか雑誌を持ってきてくれました。中国茶(冷たいブレンド茶)が半分減っていたのを見て,追加で注いでくれました。
主菜の「イカの香味揚げ五香(ウーシャン)塩添え」は想像していたのとちょっと違う料理でした。選ぶ時に料理の写真があると良かったなあと思いました。でも美味しかったです。
鶏肉と旬野菜の炊き込みご飯は美味しかったです。
特選点心2種盛りは蒸し餃子と,湯葉っぽい包み物でした。何をつけて食べるのかなと,調味料の蓋をあけて何が入っているのか確かめていたら,店員さんが来て,調味料の説明をしてくれました。
アイスコーヒーの後に出された本日のお手製ケーキも素敵に盛り付けられていました。

租界厨房 上海老街 小松では料理が1品ずつ間隔を置いて出されるので,時間があまり無い時には不向きなお店ですが,料理は大変美味しくて,店員の接客も良く幸せな気持ちになりました。

以前にも,こういう幸せな気持ちになった中華のお店があったなあと「新中華茶飯 上海凱門 加賀店」を思い出したのですが,後で調べたら「租界厨房 上海老街 小松」と「新中華茶飯 上海凱門 加賀店」は同じ系列のお店でラーメン昭和食堂,喜多方ラーメン蔵,ラーメン寳龍なども経営している会社のお店の
ようです。
「租界厨房 上海老街 小松」と「新中華茶飯 上海凱門 加賀店」ともランチは16:00までで土日もランチをやってようです。

租界厨房 上海老街の彩り前菜4種盛りとサラダ租界厨房 上海老街のきのこと豆腐の中華スープ
租界厨房 上海老街のイカの香味揚げ五香(ウーシャン)塩添えと鶏肉と旬野菜の炊き込みご飯租界厨房 上海老街の特選点心2種盛り
租界厨房 上海老街の本日のお手製ケーキとアイスコーヒー

2010年4月21日
今日は,昼食が遅くなって14:30を過ぎてしまったので小松で遅くまでランチやっているところと言えば16:00までランチをしている上海老街しか思い浮かばなかったので,再び上海老街へ行きました。
今日も週替わりランチ(全9品980円)を注文しました。
今日のメイン料理は牛肉のオイスターソース炒めと鮮魚のオーロラソースがけのどちらかを選べたので,牛肉のオイスターソース炒めを選びました。お茶は温かいお茶(プーアル茶)を選びました。
デザートはクレームブリュレを選びました。ドリンクはアイスコーヒーを選びました。
最初に出されたプーアル茶はポットと,お茶っ葉が入った急須が出されて,いくらでもお替りできる感じでした。次に前菜(彩り前菜4種盛り)とサラダが出されました。彩り前菜4種盛りは生春巻きと牛肉の冷たい料理と,くらげの料理と白身魚の料理でした。その後,きのこたっぷりの薬膳スープが出されて,シュウマイと蒸し餃子,牛肉のオイスターソース炒め,五穀ご飯と続きました。その後アイスコーヒーが出され最後にクレームブリュレが出されました。
今回もどの料理も美味しくて幸せな気分になりました。
どうして幸せな気分になるのか自己分析してみました。
安くて,接客が良くて,料理の種類が多くてそれなりに美味しくて,デザートが美味しいというのがポイントです。
デザート無しでも納得できる料金の内容で,そのうえデザートが付いていて美味しかったりするともうノックアウトという感じです。

上海老街の牛肉のオイスターソース炒め

クーポンを探す   租界厨房 上海老街 小松の場所はこちら  石川県小松市園町ヌ55-1  

2010年4月20日

●居酒や 中や

今日は宝達志水町の居酒や 中やに行ってきました。居酒や 中やは水曜日定休で,しかもお昼は13:30までしか営業していないので,まず行けないだろうと思っていたのですが,なんとか行く事ができました。
居酒や 中やはちょっと入った所にあり目立たないのですが,国道159号線沿いに魚定食780円の大きな看板が出ていて,営業中とか準備中とか定休日とか表示されているので以前から興味があったのです。
居酒や 中やは,鮮魚店がやっているお店のようで,ご飯も自分のところで作ったコシヒカリを使っているそうです。
居酒や 中やの店内に入るとカウンター席があり,大人数の場合は座敷を利用できるようですが,座敷の戸は閉まっていたので広さはわかりませんでした。
居酒や 中やのメニューを見ると,お昼の定食としては日替わり魚定食780円,中や定食680円,かつ定食880円,うなぎ定食980円,焼魚定食980円,天ぷら定食1280円,お刺身定食1280円,海鮮丼定食1380円,免田おまかせ定食1480円がありました。定食はご飯のお替りが自由で,食後のコーヒーはセルフでサービスになっていました。
カウンターに座るとお茶と,タオルのおしぼりを持ってきてくれました。
今日は日替わり魚定食780円を注文しました。
ちょっと待つと日替わり魚定食が出されました。居酒や 中やの日替わり魚定食には,鯖の味噌煮,ホタテとタコと甘エビの刺身,野沢菜漬,切干大根の煮物,菜っ葉とキノコの煮物,冷奴,お吸い物がついていました。
刺身については,それほど新鮮さを感じさせるものでは無かったのですが,料理の味付けは,いずれも一味違う工夫を感じさせられて美味しかったです。食後のコーヒーも好みの味でした。

居酒や 中やの日替わり魚定食

クーポンを探す   居酒や 中やの場所はこちら  石川県羽咋郡宝達志水町免田イ−36−1

2010年4月18日

●近江町市場は信用できない

春のむさしまつりが昨日から始まっていて,今日はイカの活き造りを食べるというイベントもあると大々的に宣伝してました。能登町直送で1パイ500円ということです。
以前からイカの活き造りを食べたいと強く思っていたのです。足とかが口の中で動いて吸着したりして想像するだけでゾクゾクします。

そういう訳で近江町市場の春のむさしまつりに行ってきました。お昼に行くと混んでるので早めに行こうということで11:00に近江町に着きました。イカの活き造りのコーナーにはイカの生簀があって20匹ほどのイカが泳いでいました。こんなに少ないイカでどうやって午後までイカの活き造りを提供できるのだろうと思ったのですが,実際に泳いでいるイカを見て,期待が高まりました。
列をついて,刺身を作っている所を見ていたら,なんとイカを発泡スチロールの箱から出して調理しているんです。一瞬目を疑いましたが,間違いなく,うず高く積み上げられた発泡スチロールの箱からイカを出しています。
近くにいた係員の人に,活きているイカを調理するのではないのですか?と聞くと,さっきまで生きていたと言うのです。さっきまで生きていたイカが,どうして大量の発泡スチロールの中に入れられているのか,どう考えても理解できません。さっきまで生きていても,もう死んでいるイカを調理して活き造りでも無いですよね。
午後に来たお客にも,さっきまで生きていたイカだと答えるのでしょうか?
近江町市場では,一部の蟹屋さんで芳しくない噂は聞いていましたが,もう近江町市場全体が信用できません。