2014年3月14日

●金沢うら田の愛香菓

今年のホワイトデーは目先を変えて、女性に受ける和菓子ということで金沢うら田の愛香菓を購入しました。
雨が降っていたので、紙の手持ち袋にビニールをかけて濡れないようにしてくれました。こういう心遣いはポイントが高いです。
金沢うら田の愛香菓は説明書によると洋風和菓子でアーモンドとレモン、シナモンの上品な甘さと香りをお楽しみ下さいということでした。
さっそく食べてみましたが、口の中で少しずつ解けて、シナモンの味がしてきました。きな粉をキャナメル状に固めてシナモン風に味付けしたお菓子という感じです。
家族の受けは、まあまあ良かったです。

金沢うら田の愛香菓

金沢うら田の愛香菓

●石川屋本舗のかいちん

今年のホワイトデーは目先を変えて、女性に受ける和菓子ということで、石川屋本舗の「かいちん」にしました。
「かいちん」は村上の割り氷に似た感じで、中が寒天で外がカリっとした砂糖の薄い膜って感じです。うさぎや花びら、瓢箪の形をしたパステルカラーの御菓子で見た目にも可愛らしくて女性に喜ばれそうです。
「かいちん」とは遊具の「おはじき」からとった名前だそうです。
今日は本店に行ったのですが、自動車が全く通らないような目立たない場所にお店があり、看板もかなり控えめです。
石川屋本舗のガラス戸を開けると、倉庫のような造りの、広いフロアに倉庫と工場があり、その一角に机2個が置かれ、それが事務所になっています。工場といっても機械があるわけではなく、手作りって感じです。入り口にはショーケースがありお菓子の見本が置いてありました。
「かいちん」は一番小さいので500円くらいからあります。大きい「かいちん」を頼むと、ちょっとお待ち下さいと行って、どこかに行ってしまいました。
箱をとってきて、お菓子をつめて、包装をしてやっと出来上がりました。結構待ちました。
さっそく家で食べましたが上品な味で家族に受けました。

石川屋本舗のかいちん

石川屋本舗のかいちん

石川屋本舗のかいちん

石川屋本舗のかいちんは、金沢駅百番街と石川県観光物産館でも購入できます。

石川屋本舗の場所はこちら   金沢市示野町西22

2014年3月11日

●花や串焼ラーメン食堂

まりんすけさんに教えていただいた「花や串焼ラーメン食堂」に行きました。志賀町に寄るのも敷居が高いのに加えて水曜日定休なので、なかなか行けなかったですが、やっと入れました。「花や串焼ラーメン食堂」の場所は、凄く判り難くカーナビに登録してやっと見つけました。「花や串焼ラーメン食堂」は目立たなく、入口も目立たない方向にあるので、前を通っても通り過ぎる可能性が大きいです。
「花や串焼ラーメン食堂」の店内に入ると、入口に日替わりのゴーゴーランチ550円の内容が掲示されていました。今日は豚バラしょうがやき、小鉢、ライス、みそ汁でした。
店内にその他にメニューが掲示されていて、豚バラ焼き定食700円、おでん定食800円、からあげ定食、カキフライ定食、エビフライ定食、メンチカツ定食、ハンバーグ定食800円、ロースカツ定食、ビーフメンチカツ定食950円、じゃこ天カツ定食850円などがありました。
「花や串焼ラーメン食堂」にはカウンター席と、テーブル席と小上がりの席がありましたが、かなりお客が多かったのでカウンター席に座りました。すぐに冷たい水と紙のおしぼりを出してくれました。今日はゴーゴーランチ550円を注文しました。
しばらくして、ゴーゴーランチが出されました。
今日のゴーゴーランチには、豚バラしょうがやき、野菜サラダ、パスタサラダ、おから、ライス、漬物、味噌汁がついていました。
豚バラしょうがやきの味付けは絶妙で美味しかったです。「花や串焼ラーメン食堂」は安いだけではありません。満足しました。

「花や串焼ラーメン食堂」のランチは13:30までのようです。

花や串焼ラーメン食堂のゴーゴーランチ

花や串焼ラーメン食の場所はこちら   石川県羽咋郡志賀町高浜町イ22-3

2014年2月26日

●オレンヂ亭

今日は志賀町のオレンヂ亭に入りました。外の看板を見て、お持ち帰りの弁当のお店かなと思ったのですが、入ってみました。オレンヂ亭の店内にはテーブル席と小上がりのテーブル席があり、ごく普通の食堂って感じでした。
奥の2人掛けのテーブル席に座ると、かなり待たされて、水と紙製のお手拭が出されました。
オレンヂ亭のメニューを見ると日替わりのオレンヂ亭食880円があり、その他に唐揚亭食780円、ハンバーグ亭食980円、ポークカツ亭食1080円、ビーフシチュー亭食1250円などがありました。
日替わりのオレンヂ亭食の内容は黒板に書かれていて、今日は白身魚のフライと、グリルチキンになっていました。
今日はオレンヂ亭食を注文しました。オレンヂ亭食には飲み物が付いていて、アイスコーヒーを頼みました。飲み物をいつ持ってきますかと聞かれたので、一緒に持ってきてくれるよう頼みました。ご飯の大盛りがサービスだということでしたが、普通で頼みました。
15分ほど待って、オレンヂ亭食が出されました。オレンヂ亭食には、白身魚のフライと、グリルチキンの他に、ヒジキと大豆と油揚げの煮物、きんぴらごぼう、野菜サラダ、スパゲティ、味噌汁、ご飯、漬物、アイスコーヒー、豆腐の揚げ団子がついていました。
料理の種類は多いのですが、なんとなく弁当っぽい料理のように感じました。帰りにレジで支払いする時に気づいたのですが、本日の日替わり弁当というのもあって、内容はオレンヂ亭食と同じでした。店内の定食も、お弁当にしても違和感のない料理が献立として選ばれているようです。

オレンヂ亭のオレンヂ亭食

オレンヂ亭の場所はこちら  石川県羽咋郡志賀町高浜ヤ134-1

2014年2月19日

●ラーメン和

今日は、ドルドルさんに教えていただいた志賀町のラーメン和に入りました。ラーメン和にはカウンター席とテーブル席と小上がりの席があったのですがカウンター席に座りました。すぐに水が出されました。
ラーメン和のメニューを見ると、お得な昼のセット(平日のみ)としてAセット800円(ラーメン+ミニチャーハン)、Bセット800円(ラーメン+ミニチャーシュー丼)、Cセット750円(ラーメン+卵かけゴハン)、ラーメンライスセット800円(ラーメン+ライス+冷奴)、チャーハンセット850円(チャーハン+小ラーメン)などがありました。
今日はAセット800円(ラーメン+ミニチャーハン)を注文しました。
少し待ってラーメン+ミニチャーハンが、ほとんど一緒に出されました。ラーメン和のラーメンは昔ながらの懐かしい普通の醤油ラーメンですが、煮玉子が半分入っていました。ラーメン和のラーメンは、絶妙な味で、とても美味しかったです。普通のラーメンが美味しいお店って、ありそうでなかなかありません。チャーハンも美味しかったです。ラーメン和はお奨めです。

ラーメン和のAセット

ラーメン和の場所はこちら  石川県羽咋郡志賀町高浜町ノ‐325

俊さん、こんばんは!
ラーメン和、美味しいですね!!私の妻は、ラーメン和の普通のラーメンがどこよりも一番好きって言ってます。

普通のラーメン、懐かしいラーメンなんですけど、美味しい!!

2014年2月12日

●和風レストラン 凡

2010年3月24日

今日は能越自動車道高田インター横の温泉施設アスロンに隣接しているショッピングセンターにある和風レストラン凡で昼食をとりました。
和風レストラン凡の店頭に,主なメニューと本日のサービスランチの内容が書かれた看板があるので,安心して入れます。本日のサービスランチは掛そば,天婦羅盛り合わせ,白菜とツナの煮物ということでした。
和風レストラン凡に入は,テーブル席と座敷しかないのですが,お店に入るとすぐにお店の人が出てきて相席を案内してくれるので1人でも大丈夫です。相席のテーブル席に座るとお茶を出してくれました。
和風レストラン凡のメニューにはサービスランチ700円の他に,能登牡蠣フライ定食950円,ミルカツ定食950円,釜めし定食1100円,オムカツ(とんかつ+とろとろオムレツ+自家製ソース)850円,とんかつ定食850円,和風ハンバーグ定食900円,ぶりかま定食950円,焼魚定食850円などがありました。食後の飲み物は150円で頼めます。
今日はサービスランチを注文しました。
しばらくしてサービスランチが出されました。和風レストラン凡のサービスランチには「天婦羅の盛り合わせ」と「掛そば」と「油揚げと白菜の煮物」と漬物とご飯が付いていました。紙製のお手拭も付いていました。煮物にツナは入っていなかったように思います。天婦羅はサクサクしていて,他の料理の味付けも良く美味しかったです。ただ,天婦羅につける天汁も塩も無かったのが惜しかったです。お腹一杯になりました。
お茶は飲み干してあったのに気づいてお替りを入れてくれました。

和風レストラン 凡のサービスランチ

2014年2月12日

久しぶりに和風レストラン凡に入りました。サービスランチは700円のままでした。ホワイチボードに本日のサービスランチの内容が掲示されていました。今日の内容は、あっさり豚鍋と棒々鶏風サラダ、南瓜の煮物でした。サービスランチはご飯の大盛りがサービスになっています。サービスランチの他に季節メニューとして能登牡蠣白味噌鍋定食1300円、能登牡蠣フライ定食1000円、能登牡蠣釜飯定食1300円などがありました。
テーブルに座ると熱いお茶と紙のオシボリが出されました。今日はサービスランチを注文しました。あっさり豚鍋はとても美味しかったです。棒々鶏風サラダ、南瓜の煮物も漬物も美味しかったです。お茶は飲み干してあったのに気づいてお替りを入れてくれました。
和風レストラン凡のサービスランチはお奨めです。

和風レストラン 凡のサービスランチ

和風レストラン 凡の場所はこちら   石川県七尾市高田町ほ43

2014年2月 5日

●お食事処 どもん

2007年10月3日

お食事処 どもんは中島駅近くにあります。ばらずしが経営している和風レストランです。

お食事処どもんの定食はミックスフライ定食980円、カツ定食980円、唐揚げ定食1080円、ハンバーグ定食1080円、カキフライ定食1280円、刺身定食1280円などありますが、なんといっても人気は平日限定の日替わりランチのどもん定食880円です。どもん定食は正午からやってるみたいです。
今日のどもん定食はねぎとろ丼の定食でした。ねぎとろ丼の他のそうめん瓜の酢物、麩の煮物、漬物、味噌汁、じゃがいもサラダに食後のコーヒーがついていました。ねぎとろ丼には、わさびを醤油でといて丼にかけると美味しいって言っていたので、そのとおりに食べたら、とても美味しかったです。

お食事処どもんではその他に小うどんと漬物がついた丼のセットとして玉子丼セット680円、親子丼セット780円、かつ丼セット880円、ねぎとろ丼セット880円、海鮮丼セット980円、鉄火丼セット980円があり、
小うどん、サラダ付の寿しセットとしていなり寿しセット580円、巻き寿しセット600円、生ちらしセット980円、海鮮寿しセット1280円、にぎり寿しセット980円などがあります。

お食事処どもんのどもん定食

2014年2月5日

久しぶりに、お食事処どもんに行きました。全体的に値段が変わっていました。
ミックスフライ定食1000円、カツ定食1000円、唐揚げ定食1200円、ハンバーグ定食1100円、カキフライ定食1200円、刺身定食1300円などです。
日替わり定食は880円のままでした。
1人でも大丈夫そうな大きなテーブル席に座ると、水を持ってきて、今日の日替わり定食はカツカレーということでした。定食にカツカレーというのも抵抗があったのですが、他に頼むものが無かったので日替わり定食を注文しました。ちなみにカツカレーは単体でもあって880円でした。
少し待って日替わり定食が出されました。日替わり定食には、カツカレーと味噌汁、野菜サラダ、野菜の炒め煮、お茶がついていました。カツカレーのプレートにはジャガイモサラダとサツマイモとカボチャの揚げ物が添えられていました。
カレーは万人向けの味で、カツは柔らかくて良い肉のようでしたが、味がついていなくて物足りなさを感じました。カボチャのフライは美味しかったです。
食後にコーヒーが出されました。コーヒーも美味しかったです。
お腹いっぱいになりました。

お食事処どもんの日替わり定食

お食事処どもんの場所はこちら    石川県七尾市中島町崎山2-26-1

2014年1月29日

●Land Mark Cafe/ランド マーク カフェ

2014年1月8日

今日はお昼に長時間空きができたので門前町に食事に出かけました。
ランド マーク カフェには11:00過ぎに着いたのですが、ドアにcloseの札がかかっていました。店内に照明がついていたし、看板に11:00から営業と掲載されていたし、10食限定のランチって看板も出ているのに、なんでなんだろう。
仕方がないので、まわりで時間つぶししたのですが、11:30になっても同様でした。何故か店内にはお客っぽい人もいてカウンターで話をしていました。これ以上待ちきれないので、近くのそば屋さんで食事をしました。
食事を終えて11:50に店の前を通ったのですが、やっぱり状況は同じです。
いったいなんなんだろう? 他に入口があったのかなあ?  それなら、入口はこちらとかの表示が欲しい 貸切なら、その旨の掲示があってしかりだと思うし   時間も無駄にしたし、なんか気分の悪い思いをしました。  輪島って相性悪いんですよねえ・・・・・・

2014年1月29日

今日、ランド マーク カフェに再訪しました。今日は定時から営業していました。あまり早く食事するのもなんなので、少し散歩して11:15にランド マーク カフェに入りました。今日の一番乗りだったようです。ランド マーク カフェにはカウンター席とテーブル席がありました。誰もいなかったので、テーブル席でも良いですかと聞くと、それならこちらにどうぞと奥の2人掛けのテーブル席に案内されました。冷たい水と、紙のおしぼりを持ってきて、今日のパスタセットは「いしるナポリタン」とにんにくの効いたペペロンチーノの2種類から選べますということでした。
ランド マーク カフェのメニューを見ると、日替わりパスタランチ780円、バッファローチキンプレート880円、門前味噌ライスプレート700円、輪島ランチ1500円(限定10食)、能登カレー700円、イタリアンオムライス700円、天使のオムライス700円などがありました。
せっかくだから奮発して輪島ランチ1500円を注文したのですが、輪島ランチは予約で10食になったので提供できないというのです。あれだけ大きな看板を出している看板メニューが一番最初に入店したのに品切れというのは、おかしいですよね。せめて今日の輪島ランチは終了しましたの掲示が欲しいところです。
輪島に来ると、いつも納得できない事がおきます。相性悪いんですよねえ・・・・・
まあ、気をとりなおして、日替わりパスタランチ780円を注文しました。にんにくは困るので、パスタはいしるナポリタンを頼みました。飲み物も選べるということでメニューを見たのですが、種類が多くどれでも良いということでした。今日はアイスコーヒーを頼みました。飲み物はいつお持ちしますかと言うので、一緒に持ってきて下さいということでした。
冷たい水には、柑橘系の味がついていました。
メニューを改めてみると、輪島ランチは野菜のマリネ、スープ、パンが出された後、10分から15分後に焼き魚、魚介のタルタル、野菜サラダを出され、その後5分から10分後にパスタが出され、その後ティラミスとドリンクが出るということで、食事にかなりの時間がかかることが判明しました。輪島ランチを頼んでいたら、パニックになるところでした(笑!)。そんなに優雅に食事している余裕はありません。
最初に野菜サラダとスープとアイスコーヒーが出されました。本当は全部一緒にきたほうが撮影するのに良いのですが、最初に野菜サラダを出すのはダイエットに良いことを最近知りました。野菜サラダとスープを先に出すのはお客の健康のためということを意識しているのだろうし、来たものを先に食べる事にしました。
野菜サラダはドレッシングが絶妙に美味しくて感動しました。スープは薬膳っぽい味で最高に美味しかったです。予想以上の料理が出てきてびっくりしました。
野菜サラダとスープを食べている時にパンも出されました。パンは焼いてあったのですが、ソフトでほんのり甘くてめちゃくちゃ美味しかったです。1つのかたまりのパンだと思ったのですが、中に切れ目があってバターが塗ってありました。これほど美味しいパンは久し振りです。
しばらくして、いしるナポリタンパスタが出されました。店内の掲示によると、ランド マーク カフェのいしるナポリタンパスタは、なにかのコンクール(第一回輪島市B級グルメコンテスト)でグランプリをとったそうです。
いしるナポリタンパスタは、パスタの茹で具合が絶妙でした。個人的にいしるの香りは好みには合わなかったのですが、ランドマーク カフェのパスタの美味しさは十分感じられました。
いろいろ不満も感じましたが、ランド マーク カフェの料理には満足しました。
お奨めです。
ちなみに帰るまでお客は自分ひとりでした。

ランドマークカフェの日替わりパスタランチ
ランドマークカフェの日替わりパスタランチ

ランド マーク カフェの場所はこちら   石川県輪島市門前町門前1944  

輪島って水曜日定休のお店が多いんですよね。それにしてもmaboさんは、あちこち食べまわっていますね。

『オリゾンテ』夜、行きました!昼もやってるみたいですよ!1,200?1,300円位らしいです!未確認ですけど!

2014年1月26日

●ジロンボ

娘がジロンボのケーキを買ってきました。ジロンボはチーズケーキが美味しいというのは聞いていて、何度も食べたことがあるのですが久し振りに食べました。
レアチーズケーキと普通のチーズケーキとイチゴショートケーキがあったので娘と少しずつ食べました。いろんなケーキをかわりばんこに食べると、毎回新鮮な味を感じられて美味しさもアップします。
どのケーキも美味しかったのですが、インパクトはそれほど感じられず、今度また買ってきたいという魅力には欠けました。どこのケーキ屋も美味しくなっているので、美味しいという感覚が麻痺しているのかもしれません。

ジロンボのケーキ

ジロンボの場所はこちら   石川県金沢市石引2丁目6−1

2014年1月 8日

●能登手仕事屋

今日はお昼に長時間空きができたので門前町に食事に出かけました。
予定していたところに入れなくて、そばの能登手仕事屋に入りました。だいぶ昔に、総持寺に行ったついでに入ったことがあるような記憶がありますが、その時とは店のつくりが変わっていたような気がします。
店内はテーブル席と、こあがりの座卓の席がありました。
テーブル席に座ると、タオルのお手拭とお茶を出してくれました。
メニューを見ると、二八盛そば(冷)840円、かけそば(温)840円、ぶっかけそば(冷)840円、十割生そば900円の単品(豆腐の冷奴付)の他に、天麩羅盛合わせ500円、そばセット(ミニ親子丼付)1200円、そば御前1000円などがありました。
今日はそば御前1000円を注文しました。そばが上記の4種類から選べるということだったので、かけそば(温)を頼みました。
それほど待つことなく、そば御前が出されました。
そば御前には、かけそば(温)と冷奴、もやしとちくわの酢の物、豆腐と油揚げの煮物、ひじきの煮物が付いていました。
かけそばの汁は少し濃い目でした。門前のそばって、のどごしの際にイガイガって感じがするのが印象的だったのですが、能登手仕事屋のそばは普通の感じでした。あまりインパクトを感じませんでした。
食事の途中で、そば湯を持ってきてくれました。

能登手仕事屋のそば御前

能登手仕事屋の場所はこちら  石川県輪島市門前町門前新建22

2013年12月27日

●〇麺(まるめん)

今日は〇麺に行きました。〇麺はこってりで有名なので一度は行きたいと思っていたのですが、やっと行けました。〇麺は随分前からあるので、おじさんがやっていると思っていたのですが意外と若い人がやっていました。
水はセルフって書いてあったのですが、コップが見当たりません。コップはどこにあるのですかと聞くと、給水器のところと言った後でコップが無い事に気づいてコップを渡してくれました。
〇麺のラーメンは680円です。味玉ラーメン780円、チャーシューラーメン880円などでした。トッピングに豚足380円というのがあったのでラーメンにトッピングに豚足を注文したのですが、豚足は無かったので、味玉ラーメンを注文しました。麺の太さと、麺の硬さ、こってり度を選べるので、麺は太め、麺は硬め、こってり度は普通を頼みました。ランチタイムはライスが無料なので、ライスも注文しました。ライスは残すと有料だそうです。麺の太さを選べるのは嬉しいです。ちなみに大盛りは+150円、替え玉(細麺)+100円です。
それほど待たずに味玉ラーメンが出されました。
〇麺のラーメンは、思ったほど、こってり感はなかったです。神仙などの和歌山ラーメンに近い味ですが、和歌山ラーメンほど個性を感じません。チャーシューも特徴はありません。メンマは味がしません。全体的に無難な味のラーメンで、ちょっと物足りなさを感じました。スープはこってりにすれば良かったです。

〇麺の味玉ラーメン

〇麺の場所はこちら    石川県金沢市大豆田本町甲270

2013年12月25日

●おうちごはん うさぎ家

今日はmaboさんに教えていただいた「おうちごはん うさぎ家」に行きました。
店頭に特大のメニューが掲示してあります。例えばポテトサラダ100円、マカロニサラダ100円、ひじき煮100円、きんぴらごぼう100円、納豆100円、白身魚のフライ90円、アジフライ120円、白菜の漬物80円、味噌汁100円、若鶏の唐揚160円などです。なんとなく安そうな感じです。
最初にトレーと箸をとって、料理を選んでトレーにのせて、ご飯をよそってもらって会計をします。お茶を自分で入れて、電子レンジで暖めて、ドレッシングや調味料をつけて、テーブル席で食べます。食べた後には、食器を返却口に戻します。
料理は全て惣菜って感じで食欲をそそるものは、ありません。
牛スジ煮込み220円、煮込みハンバーグ260円、ライス150円を選んで合計630円でした。控えめに選んでも、意外と高くつきました。煮込みハンバーグはソースは美味しかったのですが、生地は大量生産の既製品って感じで美味しくはありません。牛スジ煮込みの量もライスの量も少なかったです。
店の作りやシステムは全国チェーンの「まいどおおきに食堂」を意識した事が伺えますが、「まいどおおきに食堂」はまだ料理って感じがするものもありますが、おうちごはん うさぎ家は、惣菜だけって感じです。お店が綺麗なので、八幡すし弁より雰囲気は良いですが、惣菜にしては割安感を感じません。すぐに食べられるという利点はありますが、普通のお店の日替わりランチのほうが、出来たてを食べられるしお得感があるように思います。

おうちごはん うさぎ家の食事

閉店しました

おうちごはん うさぎ家の場所はこちら   石川県七尾市本府中町ル35-3

完全閉店のようです!

新聞のちらしに、はま寿司のクーポンがあって、とっておいたのですが、七尾のはま寿司は8月にオープンで、クーポンの期限外でした(苦笑)

今週は行くお店を決めていますが、近いうちに寄ろうと思っています。「魚魚屋」というからには魚料理がメインなのだと思いますが、1000円以下の定食があって小鉢などの品数が多いといいなあと思います。とはいえ、魚のフライや骨をとらないといけない1匹物の焼き魚や煮魚もイヤだなあ。

「うさぎ屋」改め「魚魚屋」が花が飾ってありました。開店したんだと思います。まだ行く予定はありません(^^)/

maboさん、いつもありがとうございます。
昨日、どうなっているかなと思って前を通ったら看板がでてました。
近くのじんすしが閉店になっていて、その近くに、はま寿司(平日90円の回転すし)が建設中でした。

うさぎ屋は「とと屋」と名前を変えて営業するようです。22日から営業とのうわさです。昼営業するかどうかは今はわかっていませんが調べてまた情報提供いたします(^^)/

いえいえ、maboさんには、いつも情報提供いただいて感謝しています。
食堂を新規開店する場合は、かなりお金もかかり大変だと思うのですが、第三者の意見を聞くとか、客観的に考えて開店すればよいのになあと思います。失敗したときの事を考えたら、あの状態での営業は無理だと判りそうなものだと思うんですけど・・・・
家庭的な料理を出すなら、めちゃくちゃ美味しいとか、安いとか、量が多いとか、一度にいろんな料理を食べられるとか、癒しを感じさせてくれるとか、なんらかの魅力がないと・・・

うさぎ屋さんは6月22日まで改装でうさぎ屋じゃない店になるそうです。うさぎ屋の評判がいまいちだったので・・・。(私もいまいちだと思いながら紹介して俊さんには悪いことをしました。)どうも改装して違う形でやり直すようです。

あれだけ綺麗な内装で改装の必要は普通無いですよね。
食べ物屋さんって甘くはないです。

ずっと改装中という張り紙がしてあって開いていません。もしかするとこのまま・・・。かもしれません。

2013年12月11日

●トップ1(トップワン)

2007年7月11日

今日は七尾の小丸山公園近くのコーヒー&レストランの「トップ1(トップワン)」で昼食をとりました。
11:00~14:00まで(多分平日だけだと思う)、週替りで、とくトク定食700円というのがあります。ご飯のおかわり自由で+150円でソフトドリンク(コーヒー、ウーロン茶、オレンジジュース、カルピス、カルピスソーダ、コカコーラ)をつけることができます。
そういう訳で、とくトク定食を注文しました。今日のとくトク定食は串カツとハンバーグでした。串カツとハンバーグの他にご飯と味噌汁とサラダと高菜漬けがついていました。
高菜漬けはピリッとした辛さで美味しかったし、味噌汁も、サラダのドレッシングも美味しかったです。串カツは熱々でタマネギも生っ気がなくて柔らかく美味しかったです。ハンバーグは普通かな?
トップ1(トップワン)は味付けが良いので、何を食べてもハズレがないと思われます。一応、レストランという事になってますが、プロの味って感じでは無くて家庭の味って感じです。
トップ1(トップワン)には日替わりランチ(ドリンク付)1000円というのもあるようです。

トップ1(トップワン)のとくトク定食

2012年11月28日

なんとなくグラタンが食べたくなってトップ1(トップワン)に入りました。
店頭に日替わりランチやとくトク定食の内容の掲示がありました。
トク定食は730円で1.クリームコロッケカレーとサラダのセット、2.メンチカツとナポリタンのセットの2種類で、日替わりランチ(ドリンク付)は1000円で豚角煮とバーグカツとチキンカツが付いているとの事です。
トップ1(トップワン)に入るといきなりタバコの臭いがしたので、一番奥のテーブルに座りました。すぐに冷たい水と紙のおしぼりを持って来てくれました。
メニューを見ると、ハンバーグ定食1000円、ビーフシチューセット1700円、能登島豚のポークステーキセット1700円、能登島豚の鉄板焼き定食1200円、味噌カツ定食1000円、ロコモコ850円などもありました。残念ながらグラタンはありませんでした。
今日は日替わりランチを注文しました。ソフトドリンクはホットコーヒー、アイスコーヒー、ウーロン茶、オレンジジュースから選べるというのでアイスコーヒーを頼みました。
少し待つと日替わりランチが出されました。日替わりランチには豚角煮とバーグカツとクリームコロッケ、味噌汁、御飯、野菜サラダ、アイスコーヒーが付いていました。店頭の掲示とは料理の内容が違っていましたが、チキンカツよりクリームコロッケのほうが好きなので良かったです。
豚角煮はトロトロ柔らかで美味しかったです。クリームコロッケはコーン入りでしたがクリームの味が薄くてソースの味に負けていました。野菜サラダと味噌汁は味が塩っぱかったです。
隣の席のグループが食事を終えてタバコを吸いだしたので、途中からタバコの臭いをかぎながらの食事になりました。トップ1(トップワン)はどうもタバコの煙がこもりやすい構造のようで、ずっと気分悪かったです。
水は飲み干してあったのですが特に配慮は無かったです。食後のコーヒーはタイミング良く出てきました。

トップ1(トップワン)の日替わりランチ


2013年12月11日

トップ1(トップワン)の立看板にグラタンの掲示があったので、グラタンが食べたくなって入ってみました。
トップ1(トップワン)の店内に入ると、煙たくてもわっとしていました。一瞬、後ずさりしましたが、タバコの臭いはしなかったので、中に入って行きました。
トップ1(トップワン)ではグラタンは冬の期間限定でやっているようです。店頭の掲示には日替ランチが豚角煮、串味噌カツ、手造り麻婆豆腐でライス、サラダ、味噌汁、ドリンク付で1000円。トクトク定食はウインナーカレーとサラダ、バーグカツ&ナポリタンの2種で750円。冬のメニューはシーフードドリア1000円、ハンバーグドリア950円、海老ドリア950円、シーフードグラタン900円、海老グラタン850円、パスタのグラタン900円がありました。
今日は海老グラタン850円を注文しました。ライスなどの付いたセットメニューは結構高かったので単品で注文したのです。足りなかったらコンビニでパンを食べるか、すき家で牛丼を食べれば良いという作戦です。
しばらくして海老グラタンが出されました。海老グラタンには海老とタマネギとマシュルームが入っていました。本格的な味の海老グラタンで美味しかったです。見た目に量は控えめでしたが、それなりに食べたという気になりました。
コンビニでグラタンコロッケパンを食べたらお腹がふくれました。グラタンコロッケパンはローソンで暖めてもらったのですが全然暖かくなっていなくて、がっかりしました。

トップ1(トップワン)のエビグラタン

トップ1(トップワン)の場所はこちら     石川県七尾市小丸山台1丁目87

うさぎ家の存在は知りませんでした。場所はわかったので今度寄ってみたいと思います。
maboさんも、いろいろ行ってますね。

トップワンは美味しいですよね。ところで新店うさぎ屋は行かないのでしょうか?

2013年12月 7日

●割烹たけし

今日は同窓会が「割烹たけし」でありました。お店に入ると地下の部屋に案内されました。地下には部屋が1つしかなく10人用のテーブルが堀コタツ形式になっています。トイレも地下に用意されていました。
割烹たけしは、外から見ると、それほど大きいお店では無いのですが、カウンター9席、テーブル部屋10席、2階個室100席というので、かなり大きなお店です。ちょっと不安を感じました。
今日の会費は飲み放題が付いて8000円でした。本日の料理の内容が書かれた紙が置かれていたのも好感が持てます。
本日の料理は、付け出しが氷頭なますサーモンマリネ、造りはぶり・鯛・鮪・バイ貝・生たこ・甘エビ、焼き物は能登ローストビーフ・源助大根、蒸物は鱈と鱈子の茶碗蒸し、酢物はかないわ香箱がに、揚げ物は小坂蓮根・甘海老・真丈の天麩羅、香物の白菜の切漬け・みそたくあん、食事はおこげかにあんかけ、デザートは洋梨コンポート・いちごのババロアでした。
割烹たけしの内装は綺麗で、接客も丁寧です。
ただ料理は、期待はずれでした。刺身もそれほど美味しいと思わなかったし、香箱がにも家で食べているもののほうが美味しかったです。天麩羅も、サクサク感が全くなく、ちょっと変わった惣菜って感じです。熱いものは熱く、冷たいものは冷たくという基本的な事ができていません。
当然のことですが、どの料理も不味くはないのですが、結局美味しいなあと思ったのは、おこげかにあんかけだけでした。
120席の料理を作っていればこんなもんなんでしょうね。
ちなみに飲み放題は2時間30分だったのですが、早めに料理が無くなって追加料理を頼まざるを得なくなりました。ボリュームの面でも微妙でした。
お世話してくれた幹事さんの事を考えると、あまり酷評はしたくないのですが、リピートはありません。
刺身の撮影をするのを忘れてしまいました。

takesi1.jpg
takesi2.jpg
takesi3.jpg
takesi4.jpg
takesi5.jpg
takesi6.jpg
takesi7.jpg

クーポンあります   割烹たけしの場所はこちら     石川県金沢市片町2-32-4

あれだけ規模を大きくしちゃうと仕方ない面はありますよね。
でも、マスコミがどうしてあれだけ評価しているのか不思議です。あれも宣伝のようなものなのかもしれないですね。だからマスコミは信頼できない。

割烹たけしは友人と3回ほど行きました。
ここは、個室なのでゆっくりできますが、俊さんの言うとおり、料理が全般的に冷えてる。
ステーキはあったかかったけど。
コースではなく、単品狙いがいいかも。

●万味(まんみ)

2007年7月21日

金沢駅から近くの万味は夜7時から始まり日曜日は休みなので、美味しくてもなかなか行けません。
万味のラーメンは中華そばと言います。普通の大きさ500円から900円まで5段階の量が選べます。
最初にビール瓶いっぱいに入った冷えた水が出てきますが初めて来た客はみんなびっくりするみたいです。
今日は満腹に近かったけど、どうしても万味の中華そばを食べたかったということで普通盛の中華そばを注文しました。
万味の中華そばのスープは濃いめの醤油味で甘さが絶妙です。麺は細めです。スープの濃さは日によって違うような気がするんですが、今日は濃い目でした。満腹に近かったせいもあってスープは残してしまいました。でも最高に美味しかった。満足。

万味の中華そば

2013年12月7日

今日は久しぶりに万味に行きました。営業していてほっとしました。値段は普通の大きさが600円になっていました。マスターは以前より少しやせていたような気がしました。マスター以外に店員もいました。いつものように、ビール瓶いっぱいに入った冷えた水が出てきました。
少し甘さを感じるスープも細めの麺も美味しかった。個人的には、こってりなスープと太目の麺が好きなのですが、万味の中華そばは、そういうのを超越した懐かしさというか安らぎを感じます。いつまでも元気で頑張って欲しい。

万味の場所はこちら    石川県金沢市本町2丁目9-29

2013年11月26日

●中出精肉店の焼豚

今日、小松の中出精肉店の焼豚を購入してきました。100g380円とそれなりの値段はします。
食べてみたのですが、なんとなくタレ付焼き鳥の味がするのです。中出精肉店の焼豚は炭火で焼いているとのことなので焦げっぽい香りがするのと、タレが焼き鳥のたれに似ているので、そう感じるのだと思います。個人的にはダメでした。
中出精肉店の焼豚は小松空港でも売られているようでネット販売もしているようです。

中出精肉店の焼豚

中出精肉店の場所はこちら   石川県小松市龍助町2

2013年11月17日

●そば処 大藪

今日は比叡山延暦寺に行った帰りに、そば処 大藪に入りました。
そば処 大藪には、大きなテーブル席と、普通のテーブル席と、小上がりの席がありました。テーブル席は、いくつも空いていたのですが、食事が終わった後の片づけがされてなくて戸惑いました。なんとか1つのテーブルのあと片つけをしてくれて座ることができました。
すぐに、タオルのお手拭と、熱いそば茶が出されました。メニューを見ると熱いそばと冷たいそばと丼物、うどん類、単品の料理がありました。
ちなみに、かけ蕎麦は650円、天ぷらそばは1280円でした。
自分はもり蕎麦セット880円(土日祝日は50円高)、母親は熱いなめこおろしそば850円、息子はもり重(かさね)そば1050円ととろろご飯を注文しました。もり蕎麦セットはもり蕎麦ととろろご飯のセットです。
25分ほど待って、ほぼ一緒に料理が出されました。
お茶のお替りとして急須が出されました。
おり蕎麦の汁は醤油味が濃くてしょっぱかったです。とろろご飯も醤油味が濃くてしょっぱかったです。ちょっと残念な食事になりました。
蕎麦湯は出されなかったのですが、頼めば出してもらえるようです。

そば処 大藪のもり蕎麦セット

そば処 大藪の場所はこちら   石川県金沢市二口町ハ21

2013年10月27日

●クック

今日は息子と夕食を食べに行くことになって、何を食べたいかと聞くと、肉のボリュームのあるところが良いと言うので、クックに行くことにしました。
駐車場は空いていたのですが、店内にはいっぱいお客さんが入っていました。満席で入れないかなと思ったのですが、お店の人に2人は入れますかと聞くと奥の2人掛けのテーブルが空いてますということでした。
クックの店内は狭くて、めいっぱいテーブルが入れてあり、2人掛けのテーブルに2人座れそうもなかったのですが、他のお客が何も言われないのに自主的にテーブルを移動して、2人座れるようにしてくれました。どのテーブルでも、テーブルから移動する時には他のお客がどかないと出れないくらい窮屈な配置です。周りを見ると若い人ばっかりでした。
テーブルに座ると、水とメニューを持ってきて決まったら呼んでくださいということでした。
メニューを見るとCookスペシャル1000円として、ミックスステーキ(豚ロースとハンバーグ)、ポークポロネーズ、チキンポロネーズ、チキンクリーム、チキンのワイン煮がありました。ランチとしては、A・B・C3種類のセット、魚フライ、牛生姜焼き、ポーク生姜焼き、一口カツ、オムライス、ハンバーグ、クリームコロッケ、チキンカツ、鶏唐揚が990円などがありました。その他にも料理の種類がいっぱいあります。ランチは時間に関係なく注文できます。
今日は自分がチキンのワイン煮、息子がポークステーキ1400円を注文しました。息子は本当はビーフステーキを食べたかったのですが、ビーフステーキは予約制で値段も入っていませんでした。
注文するとご飯の量を聞かれたので、普通で頼んだのですが、普通は3杯分で1/2は2杯分、1/3は1杯分だというので1/3を頼みました。息子は1/2を頼みました。他の人が注文した普通盛を見たのですが3杯分どころではないくらいの凄い量でした。
クックでは、入口のドアも厨房のドアも開けっぱなしで寒かったです。こんな寒い日にどうしてドアを開けっぱなしにしているのか分かりません。それに、食器を扱う音が凄くて、よく壊れないなあと思うくらいです。トイレに入るにも狭い空間を通らないと入れません。
しばらく待つと、食事が出されました。どの料理にもメイン料理の他に、ご飯とサラダが付いていました。
ご飯は1/2(2杯分)でもかなりの量でした。少し硬い(かわいていた)部分もあったのが気になりました。
メイン料理は、驚くほどではないにせよ、量は大目でした。味はそこそこの味でしたが、誠実に作られているのは伝わってきました。
お客は常連お人が多いようで、帰る時にはお客に「いつもありがとう」とお礼を言っていました。ちなみに初めて訪れた自分達にも帰る時には「いつもありがとう」と言っていました。

クックのチキンのワイン煮
クックのポークステーキ

クックの場所はこちら   石川県金沢市増泉1丁目34−1

2013年10月26日

●千里浜やわらぎ温泉 ホテルウェルネス能登路

今日、昼食を千里浜やわらぎ温泉 ホテルウェルネス能登路のレストランでとりました。玄関で靴を脱いでスリッパに履き替えます。ホテルといっても日帰り湯もあるので、それほど入りにくいということはありません。入口のすぐ近くにレストランがありました。土曜日なのでランチがあるのか心配していたのですが土曜日もランチがありました。
ランチメニューが掲示されていて、のとじオムライス780円、おかげさまで5周年ミニ会席ランチ980円、ソースカツ780円があります。+100円でコーヒーが付くようです。ホテルウェルネス能登路では食券をフロントで購入してからレストランに入るシステムになっています。
今日はおかげさまで5周年ミニ会席ランチ980円を食べることにしてフロントに行くと、オムライスですかと言われました。外から食事だけを食べに来るお客はオムライスが多いようです。
レストランはテーブル席だけでしたがお客は少なかったです。テーブル席に座ると、食券をとりに来ました。水がなかなか出されないので、セルフなのかなとも思ったのですが、しばらくして出されました。お手拭は出されませんでした。
それほど待つことなく「おかげさまで5周年ミニ会席ランチ」が出されて、天麩羅もありますと言われました。
おかげさまで5周年ミニ会席ランチには、ブリトロの刺身、天麩羅、野菜の煮物、漬物、きのこの炊き込みご飯、野菜サラダ、冷たいそば、プリンがついていました。
ブリトロの刺身は新鮮さを感じましたし、天麩羅は熱々でした。ご飯が炊き込みご飯というのも嬉しいし、デザートがあるというのも嬉しいです。
980円というのはお得感があります。
その後、お客が入ってきましたが全員オムライスを注文していました。

ホテルウェルネス能登路には、Wi2 300の無線LAN回線があるというので、タブレットを持って入ったのですが、FREESPOTの回線とwifi-squareの回線しかありませんでした。wifi-squareの回線にはアクセスできました。

ホテルウェルネス能登路のおかげさまで5周年ミニ会席ランチ

ホテルウェルネス能登路の場所はこちら   石川県羽咋郡宝達志水町敷浪5-48-2

2013年10月13日

●宇宙軒食堂

今日、5タウンズフェスタ「片町ホコ天」に行ったついでに「宇宙軒食堂」に入りました。「宇宙軒食堂」の豚バラ定食は金沢を代表するB級グルメの1つです。ストリ-トダンスコンテスでプロの踊りが終わって表彰式が始まった時(18:00)に行ったので空いていました。
息子は豚バラ定食Wの大盛り(肉とご飯大盛り)1050円、自分は豚バラ定食W(肉が大盛り)1000円を注文しました。豚バラ定食の普通盛は630円です。
「宇宙軒食堂」の豚バラ定食は久しぶりに食べたのですが、肉が固かったです。昔はこんなに固くなかったような気がするのですけど・・・
でもさすがにタレ(ソース)は抜群に美味しくてキャベツの千切りもおいしく食べられました。満足しました。
マスターとお話をしたのですが、昨日今日の2日間はお客の数が半端なく多くて困ってしまったということでした。傍から見ると儲かって良かったと思うんですけど、あまり多いと疲れてしまうんでしょうね(笑!)
食事を終えて、再び5タウンズフェスタ「片町ホコ天」に行くと、ちょうど表彰が終わって、優勝者のストリ-トダンスが始まるところでした。作戦大成功です。

宇宙軒食堂の豚バラ定食

宇宙軒食堂の場所はこちら    石川県金沢市片町1丁目5−29