« 2008年9月 | 2008年10月 | 2008年11月 »

2008年10月29日

●北京

今日は和倉温泉にある中華料理の北京に行ってきました。
北京の入口に週替りの定食のメニューが掲載されていて、今週の定食はA牛すじと豆腐のピリ辛煮込み800円とB野菜炒めと温玉のせ800円の2種類でした。
カウンター席に座ると冷たい水がでてきました。北京のメニューを見ると週替りの定食以外には定食はありませんでした。
今日はA牛すじと豆腐のピリ辛煮込みの定食800円を注文しました。
牛すじと豆腐のピリ辛煮込みの定食は、牛すじと豆腐のピリ辛煮込みとライスとスープと白菜の漬物とタピオカミルクでした。北京の牛すじと豆腐のピリ辛煮込みは熱々で良かったのですが味がしょっぱかったです。スープも味が濃い目でした。
水を飲み干したのにすぐに気づいてくれて、冷たい水の入ったピッチャーを置いてくれて好きなだけどうぞと言ってくれました。

北京のランチタイムは14:00までです。

北京の週替りの定食

クーポンを探す   北京の場所はこちら   石川県七尾市和倉町ひばり2丁目98-1

2008年10月15日

●カフェ・レストラン ブロッサム

今日は和倉温泉にあるカフェ・レストラン ブロッサムに行ってきました。先日、クーポンのページを更新してたらブロッサムのクーポンがあるのを見つけていたのでプリントして持参しました。
ブロッサムの店内に入ると、今日のケーキという掲示が、どんと目に入ってちょっと戸惑いました。お昼の食事時だと普通はランチメニューの掲示なんだと思うのですけど不思議です。ブロッサムにはカウンターもあるのですが席は結構満席状態で、客が帰った後のテーブルの片付けをして2人掛けのテーブルに案内されました。グループで来ているお客が多かったようです。テーブルに案内される時に、店員にちょっと話しかけたけど返事が無くてちょっとびっくりしました。
席に座るとメニューを持ってきました。ブロッサムにはランチメニューは存在しなくて食事は単品+ライス(250円)か単品+セット(ライスと飲物で400円)を選ぶようになっています。
ブロッサムの単品メニューとしてサーロインステーキ1480円、和風ハンバーグ1050円、チキンのしょうが焼き850円、チキンのピリ辛トマトソース煮900円、エビフライ1080円、豚ヒレカツ850円、イタリアンハンバーグ1050円、チキンステーキおろしソース850円、ホタテ貝のフライ1180円、ハンバーグ&エビフライ980円、ホタテ貝&エビフライ1130円、豚ヒレカツ&エビフライ970円といのがありました。料金は全て税抜きなので実際には5%加算になります。
なかなか、注文を聞きに来なくて、隣のテーブルに店員が来たときに、注文お願いしますと言っても何も返事がありませんでした。聞こえなかったのかなと思ったのですが、聞こえていたみたいで、注文を受ける紙を持ってきて注文を聞きにきました。ブロッサムの客応対は相当酷いです。
注文を聞いてから、やっと水とおしぼりと箸を持ってきました。水とおしぼりは普通は席に座ったときに持ってくると思うのですが、ブロッサムは変わったお店です。
今日は和風ハンバーグとライスを注文しました。クーポン券は注文時に出すのが条件と書いてあったので、出したのですが、不思議そうな顔をして精算の時出すように言われました。
15分程度待って、注文した和風ハンバーグとライスがきました。テーブルの水は飲み干してあったのですが、結局、帰るまでそのまま放置状態でした。
和風ハンバーグとライスの他にスープがついてきました。ブロッサムの和風ハンバーグは味付けは良かったんですが、ハンバーグ自体はファミレスのハンバーグのと大差ないハンバーグでした。値段からしてもうちょっと本格的なハンバーグが出てくるのかなと思っていたので拍子抜けしました。スープの味付けも良かったです。味付けは良かったのですが、この料金でこの程度の料理だと再び来ようという気にはなれません。
精算時にクーポンを出すと、またしても不思議そうな顔をしてクーポンをしげしげと見てました。でも、結果的に10%引きで食事できました。

ブロッサムの和風ハンバーグ

クーポンを探す   ブロッサムの場所はこちら    石川県七尾市和倉町ヲ部22-2

2008年10月 4日

●居乃一BAN

昨日、友達との飲み会があって、時間と集合場所だけ聞いていたので、ホットペッパーで当日でも使えそうで興味のあるお店のクーポンを2店分プリントしてもって行きました。

待ち合わせ場所で先に来た友達に聞いたら、行く店が決まっていないというので居乃一BANに電話して当日予約でもホットペッパーの割引が使えるか聞いておきました。要予約のクーポンが当日予約でも使えるということで、席も確保できるということでした。全員が揃って、誰も予定しているお店が無いということなので、改めて居乃一BANに電話予約してから入店しました。
居乃一BANのだいたいの場所は知っていたんですけど、以前、前を通っても場所を特定できなかったこともあり、今回も居乃一BANを見つけるのに苦労しました。道路に面しているのに看板が目立たないので存在感が薄いのです。
居乃一BANの中に入ると、結構お客が入っていました。今日は片町の通りに人がまばら状態で、そんななかでも、これだけお客が入っているということは居乃一BANは人気のあるお店のようです。
食欲の秋!旨いもん満載コース+飲み放題5000円(クーポンで4500円)というのを注文しました。
ちなみに居乃一BANのクーポンには他に飲み放題付4500円(クーポンで3980円)、飲み放題付4000円(クーポンは3500円)というコースもありました。

居乃一BANは大きなカウンターと大小のテーブルがあり、2階は4人から20人入れる個室になっているのでいろんな用途に使えるようです。
1階のテーブル席に案内されたのですが、テーブルの天板がちょっとネトネトした感じがするのが気になりました。隣のテーブルの天板も触ってみましたが、やっぱりネトネトした感じがありました。もうちょっときちんと掃除すればどうかなと思いました。
居乃一BANの飲み放題は日?木曜日は120分、金土祝前は90分で、モルツビール、5種類のチューハイ、5種類のカクテル、ソフトドリンク2種類、2種類のワイン、日本酒、60種類の焼酎、50種類の梅酒が対象です。昨日は金曜日だったので飲み放題は90分だったのですが、実際には100分以上オーダーを受け付けてくれたようです。お店のメニューには飲み放題の時間終了についての連絡は無いとのことでしたが、ちゃんとラストオーダーの報告をしてくれました。

居乃一BANの食欲の秋!旨いもん満載コースの内容はズワイガニと生ハムのカニ味噌サラダ、秋刀魚のごま酢味噌和え、刺身盛り合わせ5品、一番鶏、秋鮭のグリエ・クリームソース掛け、海老マヨネーズ和え、殻付き帆立のイタリアングリル、能登いしり紙鍋、イクラと鮭のこぼれ寿し、握り寿司盛合せでした。
最初の一品が来るのが少し遅くて、料理が来る前にビールを1杯飲み干してしまいました。すぐに持ってこれるはずの付け出しを最初に持ってくるのを忘れたようで、付け出しを2番目に持ってきました。

居乃一BANの食欲の秋!旨いもん満載コースは結構ボリュームがあり、しかもどの料理も工夫されていて美味しかったです。ただ刺身盛り合わせについては新鮮さを感じませんでした。

居乃一BANは手軽な料金で美味しいものがいっぱい食べられて思いっきり飲めるという事でよいお店だと思います。満足しました。

テーブル席の照明が暗かったので、写真の鮮明さに難があります。

居乃一BANのクーポンはこちら

居乃一BANのズワイガニと生ハムのカニ味噌サラダ居乃一BANの秋刀魚のごま酢味噌和え居乃一BANの刺身盛り合わせ5品
居乃一BANの一番鶏居乃一BANの秋鮭のグリエ・クリームソース掛け居乃一BANの海老マヨネーズ和え
居乃一BANの殻付き帆立のイタリアングリル居乃一BANの能登いしり紙鍋居乃一BANのイクラと鮭のこぼれ寿し
居乃一BANの握り寿司盛合せ

クーポンあります   居乃一BANの場所はこちら   石川県金沢市片町1-9-20サカノビル1F


2008年10月 1日

●ウイル三洋

今日は割烹「ウイル三洋」に行ってきました。ウイル三洋はJR七尾駅から近いのですが、ちょっとマイナーな裏道にあり、ウイル三洋が目的で無ければお店の前を通ることも少ないと思います。ウイル三洋の外観は、ちょっと気どった和風料理屋という感じでランチメニューがあることを示す看板も掲示もなにもないので、初めて入るのはちょっと勇気がいります。
ウイル三洋の入口が開いてたので、どんなお店かなと覗いてみたら、お店の人と顔を合わせてしまい、ランチメニューはありますかと聞きました。そしてらありますよと言うので入ってみました。ウイル三洋をちょっと覗いた時には靴を脱いで入る襖のある座敷しか見えなかったのですが、カウンター席もありました。
ウイル三洋のカウンター席に座ると、緑茶とタオルのおしぼりとランチタイムのメニューを持ってきてくれました。
ウイル三洋のランチタイムのメニューには刺身定食1200円、天麩羅定食1000円、エビフライ定食1000円、ヒレカツ定食800円、焼魚定食800円、柳川鍋定食800円、煮物定食800円がありました。
今日は刺身定食を注文しました。ちょっと待つと刺身定食が運ばれました。刺身は、白身の魚とフクラギとイカとタコと甘えびの盛り合わせで、つまは菊の花、シソの葉、ダイコンがのせられていて、かなり本格的な盛り合わせでした。漬物はダイコンとキュウリと瓜素麺の瓜の3種類があって、どれも手作りのようでした。その他には山菜の和え物とご飯と貝の味噌汁がついていました。
ウイル三洋の刺身定食は基本的には美味しかったのですが、さしみの魚は、あまり新鮮さ(瑞々しさ)を感じませんでした。
食事が終わると、新しい緑茶を持ってきてくれました。
ウイル三洋のお店の奥まったところに駐車場があるようですが、ちょっと狭くて入りにくそうな感じでした。ウイル三洋のランチタイムは14:30までです。

ウイル三洋の刺身定食

閉店しました

ウイル三洋の場所はこちら   石川県七尾市御祓町ネ3-5