« 2010年3月 | 2010年4月 | 2010年5月 »

2010年4月28日

●そば処 やまがら

今日は穴水町のそば処 やまがらに行きました。三重塔や大仏がある真和園の境内にあり,すぐ横に大仏があります。真和園の参拝者用の駐車場に停めて行くのも良いのですが,もう少し入っていって参拝者休憩所のところに駐車したほうがそば処 やまがらに近いです。
そば処 やまがらの店内に入るとテーブル席と座敷がありました。かなり早めの時間だったので空いていました。
テーブル席に座ると,そば茶とタオルのおしぼりを持ってきてくれました。
そば処 やまがらのメニューは,ざるそば800円,ざるそば大盛り1000円,おろしそば1000円,にしんそば800円,たねきそば800円,エビかきあげそば800円,山菜そば800円,季節のそば(各種1000円要予約)などがありました。
そば処 やまがらのメニューには写真が掲載されていますのでわかりやすいです。おろしそばは通常の2人前ありますし,ざるそばは通常の盛りで3玉あるような感じでした。
そば処 やまがらのそば(麺)には通常のさばの他に,少し苦味の有るダッタンそばがあります。
今日は,おろしそばを注文しました。おろしそばは2皿になっているのですが,通常のそば2皿でも,通常のそばとダッタンそばを1皿ずつでも良いと言われたので,通常のそばとダッタンそばを1皿ずつでお願いしました。
おろしそばには,通常のそばとダッタンそばのおろしそば1皿ずつと,山菜の天ぷらと,蕎麦湯がついていました。
そば処 やまがらのそばは,かなり細めでした。
山菜の天ぷらは美味しかったです。
そば処 やまがらは平日は11:00から14:00までの営業です。

そば処 やまがらのおろしそば

クーポンを探す   そば処 やまがらの場所はこちら   石川県鳳珠郡穴水町乙ヶ崎申66 真和園内

●萬寿堂の生どら焼

中能登町に生クリーム入りのどた焼のお店があるということで行ってきました。萬寿堂というお店で本店は石川県鹿島郡中能登町二宮で幹線道路からは外れていますが,羽咋市にも店舗があります。
試しにということで生どら焼を1個買いました。冷凍になっているので5分立ってから食べてくださいと言われました。萬寿堂の生どら焼は1個157円でした。
萬寿堂の生どら焼は,一般の生クリーム入りどら焼と違って,生クリームと餡子が完全に混ぜられて餡子の味がする生クリームになっていました。
生クリームの個性も,餡子の個性も薄められてインパクトが無い味で,個人的には物足りませんでした。

萬寿堂の生どら焼

2010年4月27日

●竹香居

今日は小松の中華料理の竹香居へ行ってきました。福井では中国(台湾?)の人がやってる中華料理のお店があちこちに開店して,値段も安く美味しいのですが,その範囲が広がってきていて,小松にも出店したようです。竹香居もそんあお店の1つです。
竹香居にはお店に入る前に今日のランチメニューの掲示がしてありました。
中華風冷麺定食780円,Bランチ台湾風油淋鶏,Aランチニラ玉子と書いてありました。
店内に入ると,中国の人だとすぐにわかる発音の挨拶で出迎えてくれました。店内はテーブル席だけでした。
竹香居のメニューを見ると,ランチメニューには,日替わりランチ(11:30~14:30)Aランチ(一品料理,サラダ,漬物,スープ,ライス)580円,Bランチ(一品料理,揚げ物,サラダ,漬物,ミニ台湾ラーメン,ライス,杏仁豆腐)750円,坦々麺定食(坦々麺,揚げ物,漬物,ライス,杏仁豆腐)780円,選べる麺類と飯物のセット700円がありました。
竹香居ではランチタイムに関係なく各種定食もあって,焼き餃子定食780円,青椒肉絲定食980円,麻婆豆腐定食780円,ニラレバ定食980円,カニ玉子定食880円,酢豚定食880円,エビマヨ定食980円,八宝菜定食980円,若鶏の唐揚定食880円などがありましした。
竹香居のお店の前に掲示した日替わりランチの内容は,店内にはどこにも掲示がされていなかったので戸惑いました。
タオルのオシボリと冷たい水が入ったコップと冷たい水が入ったポットが出されました。今日はBランチを注文しました。ほとんど待つことなくBランチが出されました。
竹香居のBランチには台湾風油淋鶏,ミニ台湾らーめん,麩のようなものとキューリの料理,漬物,シューマイ,大盛りのご飯,杏仁豆腐がついていました。
とにかく凄いボリュームで食べきれなくてご飯を残してしまいました。
杏仁豆腐は美味しかったです。

竹香居のBランチ

クーポンを探す   竹香居の場所はこちら   石川県小松市今江4-222

2010年4月21日

●租界厨房 上海老街 小松

2010年2月25日
今日は租界厨房 上海老街 小松で昼食をとりました。
租界厨房 上海老街 小松の店内に入ると中国系の歌謡曲が流れていて内装もシャレた感じでした。カウンターとテーブル席があったのですが,1人だったのにテーブル席に案内されました。租界厨房 上海老街 小松のテーブル席は隣のテーブルとのプライバシーへの配慮がなされているので落ち着いて食事ができるようです。ただ,威勢が良くて大きな声が飛び交うので人によって好き嫌いはあるかもしれません。

租界厨房 上海老街のメニューを見ると週替わりランチ(全9品980円),米線ランチ(お米で作った麺類を中心にした全5品880円),ヌードルランチ(麺類を中心にした全5品680円),レディースランチ(全8品930円)などがありました。期間限定で100円餃子もやっていました。
いろんな味を味わえるということで週替わりランチを注文しました。
租界厨房 上海老街の今日の週替わりランチは,中国茶,前菜,サラダ,スープ,点心,逸品,飯物,デザート,飲み物の9品ですが,今週のランチは中国茶は冷たいブレンド茶と熱い黄金桂茶から選べたので冷たいブレンド茶を選びました。
前菜は彩り前菜4種盛り,サラダは料理長の日替わりサラダ,スープはきのこと豆腐の中華スープ,点心は特選点心2種盛り,飯物は鶏肉と旬野菜の炊き込みご飯です。
逸品は「もやし入りのニラとレバーのオイスター炒め」と「イカの香味揚げ 五香(ウーシャン)塩添え」から選べたので「イカの香味揚げ 五香(ウーシャン)塩添え」を選びました。
デザートは自家製杏仁豆腐,クレームブリュレ,本日のお手製ケーキ,バニラアイス,マンゴープリン,亀ゼリーココナッツミルクかけ,中国カステラマーラーカオ,ゴマ団子,桃饅頭,ココナッツミルク団子から選べましたので本日のお手製ケーキをお願いしました。
飲み物はホットコーヒー,アイスコーヒー,アイスティー,ホットコーヒー,コーラ,カルピス,アイスウーロン茶,ホットウーロン茶,アップルジュース,100%オレンジジュース,ジンジャーエールから選べたのでアイスコーヒーを頼みました。

最初に中国茶(冷たいブレンド茶)が出されました。次に前菜(彩り前菜4種盛り)とサラダが出されました。彩り前菜4種盛りは量は少ないのですが豚肉の冷たい料理と牛肉の冷たい料理と,くらげの料理ともう1品だったのですが,どれも個性のある味でいろんな味を楽しめて幸せな気持ちになりました。とても美味しかったです。次にきた「きのこと豆腐の中華スープ」もあっさりとして美味しかったです。
次に来る料理は時間がかかるのか雑誌を持ってきてくれました。中国茶(冷たいブレンド茶)が半分減っていたのを見て,追加で注いでくれました。
主菜の「イカの香味揚げ五香(ウーシャン)塩添え」は想像していたのとちょっと違う料理でした。選ぶ時に料理の写真があると良かったなあと思いました。でも美味しかったです。
鶏肉と旬野菜の炊き込みご飯は美味しかったです。
特選点心2種盛りは蒸し餃子と,湯葉っぽい包み物でした。何をつけて食べるのかなと,調味料の蓋をあけて何が入っているのか確かめていたら,店員さんが来て,調味料の説明をしてくれました。
アイスコーヒーの後に出された本日のお手製ケーキも素敵に盛り付けられていました。

租界厨房 上海老街 小松では料理が1品ずつ間隔を置いて出されるので,時間があまり無い時には不向きなお店ですが,料理は大変美味しくて,店員の接客も良く幸せな気持ちになりました。

以前にも,こういう幸せな気持ちになった中華のお店があったなあと「新中華茶飯 上海凱門 加賀店」を思い出したのですが,後で調べたら「租界厨房 上海老街 小松」と「新中華茶飯 上海凱門 加賀店」は同じ系列のお店でラーメン昭和食堂,喜多方ラーメン蔵,ラーメン寳龍なども経営している会社のお店の
ようです。
「租界厨房 上海老街 小松」と「新中華茶飯 上海凱門 加賀店」ともランチは16:00までで土日もランチをやってようです。

租界厨房 上海老街の彩り前菜4種盛りとサラダ租界厨房 上海老街のきのこと豆腐の中華スープ
租界厨房 上海老街のイカの香味揚げ五香(ウーシャン)塩添えと鶏肉と旬野菜の炊き込みご飯租界厨房 上海老街の特選点心2種盛り
租界厨房 上海老街の本日のお手製ケーキとアイスコーヒー

2010年4月21日
今日は,昼食が遅くなって14:30を過ぎてしまったので小松で遅くまでランチやっているところと言えば16:00までランチをしている上海老街しか思い浮かばなかったので,再び上海老街へ行きました。
今日も週替わりランチ(全9品980円)を注文しました。
今日のメイン料理は牛肉のオイスターソース炒めと鮮魚のオーロラソースがけのどちらかを選べたので,牛肉のオイスターソース炒めを選びました。お茶は温かいお茶(プーアル茶)を選びました。
デザートはクレームブリュレを選びました。ドリンクはアイスコーヒーを選びました。
最初に出されたプーアル茶はポットと,お茶っ葉が入った急須が出されて,いくらでもお替りできる感じでした。次に前菜(彩り前菜4種盛り)とサラダが出されました。彩り前菜4種盛りは生春巻きと牛肉の冷たい料理と,くらげの料理と白身魚の料理でした。その後,きのこたっぷりの薬膳スープが出されて,シュウマイと蒸し餃子,牛肉のオイスターソース炒め,五穀ご飯と続きました。その後アイスコーヒーが出され最後にクレームブリュレが出されました。
今回もどの料理も美味しくて幸せな気分になりました。
どうして幸せな気分になるのか自己分析してみました。
安くて,接客が良くて,料理の種類が多くてそれなりに美味しくて,デザートが美味しいというのがポイントです。
デザート無しでも納得できる料金の内容で,そのうえデザートが付いていて美味しかったりするともうノックアウトという感じです。

上海老街の牛肉のオイスターソース炒め

クーポンを探す   租界厨房 上海老街 小松の場所はこちら  石川県小松市園町ヌ55-1  

2010年4月20日

●居酒や 中や

今日は宝達志水町の居酒や 中やに行ってきました。居酒や 中やは水曜日定休で,しかもお昼は13:30までしか営業していないので,まず行けないだろうと思っていたのですが,なんとか行く事ができました。
居酒や 中やはちょっと入った所にあり目立たないのですが,国道159号線沿いに魚定食780円の大きな看板が出ていて,営業中とか準備中とか定休日とか表示されているので以前から興味があったのです。
居酒や 中やは,鮮魚店がやっているお店のようで,ご飯も自分のところで作ったコシヒカリを使っているそうです。
居酒や 中やの店内に入るとカウンター席があり,大人数の場合は座敷を利用できるようですが,座敷の戸は閉まっていたので広さはわかりませんでした。
居酒や 中やのメニューを見ると,お昼の定食としては日替わり魚定食780円,中や定食680円,かつ定食880円,うなぎ定食980円,焼魚定食980円,天ぷら定食1280円,お刺身定食1280円,海鮮丼定食1380円,免田おまかせ定食1480円がありました。定食はご飯のお替りが自由で,食後のコーヒーはセルフでサービスになっていました。
カウンターに座るとお茶と,タオルのおしぼりを持ってきてくれました。
今日は日替わり魚定食780円を注文しました。
ちょっと待つと日替わり魚定食が出されました。居酒や 中やの日替わり魚定食には,鯖の味噌煮,ホタテとタコと甘エビの刺身,野沢菜漬,切干大根の煮物,菜っ葉とキノコの煮物,冷奴,お吸い物がついていました。
刺身については,それほど新鮮さを感じさせるものでは無かったのですが,料理の味付けは,いずれも一味違う工夫を感じさせられて美味しかったです。食後のコーヒーも好みの味でした。

居酒や 中やの日替わり魚定食

クーポンを探す   居酒や 中やの場所はこちら  石川県羽咋郡宝達志水町免田イ−36−1

2010年4月18日

●近江町市場は信用できない

春のむさしまつりが昨日から始まっていて,今日はイカの活き造りを食べるというイベントもあると大々的に宣伝してました。能登町直送で1パイ500円ということです。
以前からイカの活き造りを食べたいと強く思っていたのです。足とかが口の中で動いて吸着したりして想像するだけでゾクゾクします。

そういう訳で近江町市場の春のむさしまつりに行ってきました。お昼に行くと混んでるので早めに行こうということで11:00に近江町に着きました。イカの活き造りのコーナーにはイカの生簀があって20匹ほどのイカが泳いでいました。こんなに少ないイカでどうやって午後までイカの活き造りを提供できるのだろうと思ったのですが,実際に泳いでいるイカを見て,期待が高まりました。
列をついて,刺身を作っている所を見ていたら,なんとイカを発泡スチロールの箱から出して調理しているんです。一瞬目を疑いましたが,間違いなく,うず高く積み上げられた発泡スチロールの箱からイカを出しています。
近くにいた係員の人に,活きているイカを調理するのではないのですか?と聞くと,さっきまで生きていたと言うのです。さっきまで生きていたイカが,どうして大量の発泡スチロールの中に入れられているのか,どう考えても理解できません。さっきまで生きていても,もう死んでいるイカを調理して活き造りでも無いですよね。
午後に来たお客にも,さっきまで生きていたイカだと答えるのでしょうか?
近江町市場では,一部の蟹屋さんで芳しくない噂は聞いていましたが,もう近江町市場全体が信用できません。

2010年4月14日

●聖蔵(ひじりくら)

今日は宝達志水町の聖蔵(ひじりくら)に行きました。
聖蔵(ひじりくら)は志乎・桜の里古墳公園の近くにあり,浄蓮寺へ行く途中にランチの垂れ幕に惹かれて入ってみたのです。
聖蔵(ひじりくら)の店内はテーブル席と座敷があり,座敷のテーブルはこたつになっていました。
テーブルの上にはキャンデーが置かれていて自由に食べられるようになっています。テーブルに座ると冷たいお茶と紙のおしぼりとメニューを出されました。
聖蔵(ひじりくら)のランチには和風山菜ピラフ(サラダ付),山菜ヘルシースパゲティ(サラダ付),ランチカレー(サラダ付),ランチそうめん(1口おにぎり付)が各680円でコーヒー付などがありました。ランチは14:00までです。その他ではオムライスもお奨めのようです。
今日は山菜ヘルシースパゲティを注文しました。しばらくすると山菜ヘルシースパゲティのランチが出されました。
聖蔵(ひじりくら)の山菜ヘルシースパゲティは麺が細くて鰹節がかけられていて焼きそばのような感じのスパゲティでしたが美味しかったです。野菜サラダのドレッシングはゴマドレッシングと醤油ドレッシングから選べます。両方とも業務用の出来合いのドレッシングのようですが,こだわって厳選したドレッシングのようで販売もされてました。ゴマドレッシングと醤油ドレッシングの両方をかけて食べましたが,とても美味しいドレッシングでした。
聖蔵(ひじりくら)では鯛焼きも売られているようで10枚買っていたお客さんもいました。
聖蔵(ひじりくら)は地元の溜まり場のようなお店のようで,次から次へとお客が入ってきてました。

聖蔵(ひじりくら)の山菜ヘルシースパゲティランチ

聖蔵(ひじりくら)の場所はこちら   石川県羽咋郡宝達志水町散田ト53-1

2010年4月10日

●大松庵の花見だんご(兼六園)

今日は兼六園の桂坂口近くに出店している白山市の大松庵の花見だんごを買ってきてもらって食べました。長蛇の行列だったとのことです。
抹茶(小豆入り)の団子と,海苔を巻いた団子の2種類を食べましたが,とても美味しかったです。特に海苔を巻いた団子は感動物でした。こんな美味しい団子は初めてです。1本120円程度のようです。
大松庵の本店は白山市にあるそうです。

大松庵の花見団子(兼六園)

大松庵の場所はこちら   石川県金沢市兼六町2-8