2008年10月 1日

●ウイル三洋

今日は割烹「ウイル三洋」に行ってきました。ウイル三洋はJR七尾駅から近いのですが、ちょっとマイナーな裏道にあり、ウイル三洋が目的で無ければお店の前を通ることも少ないと思います。ウイル三洋の外観は、ちょっと気どった和風料理屋という感じでランチメニューがあることを示す看板も掲示もなにもないので、初めて入るのはちょっと勇気がいります。
ウイル三洋の入口が開いてたので、どんなお店かなと覗いてみたら、お店の人と顔を合わせてしまい、ランチメニューはありますかと聞きました。そしてらありますよと言うので入ってみました。ウイル三洋をちょっと覗いた時には靴を脱いで入る襖のある座敷しか見えなかったのですが、カウンター席もありました。
ウイル三洋のカウンター席に座ると、緑茶とタオルのおしぼりとランチタイムのメニューを持ってきてくれました。
ウイル三洋のランチタイムのメニューには刺身定食1200円、天麩羅定食1000円、エビフライ定食1000円、ヒレカツ定食800円、焼魚定食800円、柳川鍋定食800円、煮物定食800円がありました。
今日は刺身定食を注文しました。ちょっと待つと刺身定食が運ばれました。刺身は、白身の魚とフクラギとイカとタコと甘えびの盛り合わせで、つまは菊の花、シソの葉、ダイコンがのせられていて、かなり本格的な盛り合わせでした。漬物はダイコンとキュウリと瓜素麺の瓜の3種類があって、どれも手作りのようでした。その他には山菜の和え物とご飯と貝の味噌汁がついていました。
ウイル三洋の刺身定食は基本的には美味しかったのですが、さしみの魚は、あまり新鮮さ(瑞々しさ)を感じませんでした。
食事が終わると、新しい緑茶を持ってきてくれました。
ウイル三洋のお店の奥まったところに駐車場があるようですが、ちょっと狭くて入りにくそうな感じでした。ウイル三洋のランチタイムは14:30までです。

ウイル三洋の刺身定食

閉店しました

ウイル三洋の場所はこちら   石川県七尾市御祓町ネ3-5

2008年9月24日

●なごみ空間 百(もも)

今日はJR七尾駅近く(七尾市役所隣)のなごみ空間 百(もも)で昼食をとりました。なごみ空間百(もも)は2階にあるのですが、1階の階段のところにメニューが掲示されてるので安心して入れます。
なごみ空間百のサービスランチは680円で今日は豚肉の塩だれ炒めと、うなぎと長いもののシャリアピン炒めの2種類ありました。。お昼のメニューとしてはサービスランチの他に750円から950円で各種パスタやチャーハン、丼などがありました。
なごみ空間百の店内に入ると黒を基調としたオシャレな内装で、カウンター席と4人掛けのテーブル席がありました。AORっぽい音楽が小さくかかっていて雰囲気は良かったです。時間が遅かったこともあり空いてたので窓際のテーブル席に座りました。
熱くしたタオルのおしぼりと冷たい水を持ってきてくれました。おしぼりは良い匂いがしてました。
今日は豚肉の塩だれ炒めとのランチを注文しました。
ちょっと待って、サービスランチが運ばれてきました。なごみ空間百(もも)のサービスランチには豚肉の塩だれ炒めのほかに、野菜サラダとじゃがいもサラダ、糸こんにゃくとピーマンと挽肉の和え物、味噌汁、漬物、ご飯がついていました。豚肉の塩だれ炒めと味噌汁は、かなりしょっぱかったです。糸こんにゃくとピーマンと挽肉の和え物も少ししょっぱかったです。
お水が無くなっていたのに気づいて水を注いでくれました。なごみ空間百は客応対も良く、とても感じの良いお店でした。なごみ空間百(もも)のランチタイムは14:00までです。駅前だけど駐車場も数台分あります。

なごみ空間百(もも)のサービスランチ

閉店しました

なごみ空間 百(もも)の場所はこちら  石川県七尾市神明町ロー22ー10

2008年9月17日

●うなぎ新公楽

今日はJR七尾駅前のうなぎ屋さん「新公楽」で昼食をとりました。隣もうなぎ屋さんで「公楽」という名前のお店でした。両店の主は兄弟の関係ということのようです。
うなぎ新公楽はカウンターだけの狭いお店でした。
うなぎ新公楽のメニューには、うな重、うな丼の並が900円、上が1250円、きも焼きが1串80円などがありました。メニューの写真を見ると上と並ではうなぎの量が上は並みの2倍あるみたいです。
カウンターに座ると、冷たいお茶を出してくれました。今日はうなぎ丼の並を注文しました。
下焼きしてあるうなぎを少し焼いて、たれをつけて、また少し焼いて、そんなに待たずにうな丼の並が出来あがりました。
新公楽のうな丼にはうな丼の他に、肝いりのおすまし、漬物、トロロイモがついていました。
トロロイモはどうやって食べるのか聞いたら、トロロイモだけで食べても、うな丼にかけて食べても、どちらでも良いですよと言われました。
新公楽のうなぎは、プリプリとした食感で、普段食べている柔らかいうなぎとは少し違ってました。このあたりは好みが分かれるところかもしれません。タレはほんの少し甘くてとても良い味でした。うなぎ丼にかけたタレの量も、ちょうどよく絶妙な味で美味しかったです。
うなぎに山椒をかけたり、トロロイモをかけたり、いろんな食べ方で、いろんな味を楽しみました。
冷たいお茶を飲み干してしまってたのですが、お茶のお替りはいりませんかと聞いてくれました。

新公楽のうなぎ丼 並

クーポンを探す   新公楽の場所はこちら   石川県七尾市大手町117

公楽さんはご主人が亡くなり閉店です!

まりんすけさん、コメントありがとうございます。

よほど安いか美味しいなど特別に興味をひくお店でないと再訪しないので、値段の変更や料理の内容が変わったり等の情報をいただけると嬉しいです。

『新公楽』のうな重の内容から、ウナギが高くなってうなぎ屋さんも大変苦労している事がうかがい知れますね。

俊さんご無沙汰です。地元にまた戻ってきました(^_^)v
さて今日お昼に『新公楽』にてうな重の並900円と上1700円をいただきました。
俊さんが『公楽』のほうが好みだと書いていらっしゃったので、そちらが目的だったのですが残念ながら『しばらくの間休業』の札が出ていました。
で、隣の『新公楽』さんへ行ったのですが、俊さんの仰るとおりウナギはシコシコした食感で好みが分かれるところですね。
肝吸いもうな重のタレも味は濃い目で私は正直ちょっと苦手です。(それ以上にウナギの食感がダメでした)
ちなみに並はウナギが3切で、とろろはついてきませんでした。上だとウナギが6切、とろろ付き。
お漬物も並はソウメンカボチャ(たぶん)が3切のみでしたが、上はそれに白菜の漬物が追加されていました。(笑)

コメントありがとうございます。
七尾には美味しいお店がいっぱいあるのに情報が少ないので勿体無いと思います。
がんばっているお店に,もっと多くのお客が来るようになるといいですね。

こんにちは、初めまして!
ブログ拝見させていただきました。

私は七尾に住んでいるんですが、GWに友人が遊びに来るので、どこの食べ物屋さんに連れて行こうか悩んでいた所、こちらのブログを見つけました。
味や値段が書いてあって、大変参考になりました。ありがとうございます。

これからも頑張って下さいね!(^∀^)/

2008年9月10日

●ふあんてん

今日はJR七尾駅前にある大衆中華の「ふあんてん」で昼食をとりました。
ふあんてんは店頭にメニューが貼られていて、どんなメニューがあり、値段がいくらかが一目瞭然になっています。
ふあんてんに入るとカウンター席だけになっていて13:30を過ぎていたのにお客が結構入っていました。ふあんてんは結構人気のあるお店のようです。席に座ると冷たいお茶を持ってきました。
ふあんてんには定食とか日替わりランチとかは無くて、チャーハン(スープ付)600円、天津飯600円、中華風カレー丼600円、カツカレー丼750円、ラーメン450円、餃子350円などが人気のようです。麺類と飯物の大盛りは100円UPです。
カツカレー丼も中華風ということで、珍しさから注文しました。
注文してから隣の客がタバコを吸い始めたので席を1つ移動しました。1つ移動してもタバコの臭いがするので、カツカレー丼が来てもタバコ吸われるとイヤだなと思っていたのですが、タバコ1本吸って帰ったのでホッとしました。
それからすぐカツカレー丼が来ました。ふあんてんのカツカレーは中華丼から肉をとってカレー粉を入れてトンカツを乗せたという感じのものでした。初めての味でとても新鮮でした。トンカツは量が多くて柔らかかったです。最初感じたピリッとした辛さは、食べるに従って感じなくなりました。美味しかったです。
お茶が無くなったのを見て、お茶のお替りを入れてくれました。
子供連れのお客には、なにも言われなくても子供用の小さい茶碗をさりげなく出していました。
途中で気づいたのですが、ふあんてんのお客さんは、皆、幸せそうな顔をして食事をしてました。きっとふあんてんのお客さんは、ふあんてんが大好きなんだなあと感じました。ふあんてんのお店の人も、とても感じよくお客さんから好かれているんだろうなあと感じました。
こういう雰囲気のお店って、そんなにあるものではありません。ふあんてんは良いお店です。

ふあんてんのカツカレー丼

ふあんてんの場所はこちら   石川県七尾市大手町135−1   

ふあんてんが水曜定休になった時は、閉店してしまったのだと勘違いしました。定休日の札でもかけておけば良いと思うのですが・・・

最近は、水曜定休らしいです
お昼はかなり混んでいます
餃子もおすすめ

雰囲気も働いている人柄も悪くはないですが、五目ラーメンを食べましたが、40年前後生きて来て、外食でこんなまずいラーメン初めてでした。
生麺じゃないし、茹ですぎで麺はくたくたのびきっている。。はごたえなし。

残念です。

2008年9月 9日

●新中華茶飯 上海凱門

今日は加賀市の国道8号線沿いにある新中華茶飯 上海凱門で昼食をとりました。上海凱門にランチメニューがあるか判らなくて、値段も高そうなので入りにくかったのですが、14:00を過ぎていて、適当なお店が付近になかったので入ってみました。

上海凱門の入口の前に週替りのランチメニューが掲示されてたので、とりあえず安心しました。上海凱門のNo1人気ランチは前菜、サラダ、スープ、点心、逸品、中国茶、デザート、コーヒーorソフトドリンクで9品1260円でAランチの逸品はやわらか角煮のサクサク揚げ、Bランチの逸品は白身魚の特製甘酢ソースということでした。お店に入る前に、どういう料理があるか判るのは助かります。

上海凱門に入るとタオルのおしぼりを出されました。さっそくAランチを注文しました。
最初のお茶は温いジャスミン茶と冷たいブレンド茶を選べるので冷たいブレンド茶を選びました。
上海凱門のデザートは10種(気まぐれスイーツ、焼きプリン、自家製杏仁豆腐、かぼちゃの焼きプリン、アイス2種盛、桃饅頭、胡麻団子、ココナッツミルク団子、タピオカ餅、中国カステラマーラカオ)から選べたので自家製杏仁豆腐を選びました。
ソフトドリンクも10種(ホットコーヒー、アイスコーヒー、コーラ、カルピス、ジンジャエール、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、アップルジュース、パイナップルジュース、週替りハーブティー)から選べるので週替りハーブティーを選びました。

上海凱門のメニューには今週の週替りランチの内容が掲載されていて、その他に来週の週替りランチの内容も掲示されてました。こういう配慮は嬉しいです。
今週の週替りランチの料理の説明によると、選んだもの以外に前菜は気まぐれ4種盛、サラダは揚げ湯葉と水菜ハリハリサラダ、スープは蟹身のスープ淡雪仕立て、点心はおまかせ2種盛、飯は獲れたて栗の炊き込みご飯でした。
その他のランチメニューとしては薬膳粥と点心ランチ(中国茶、前菜、サラダ、スープ、薬膳粥、点心、デザート、コーヒー)1260円とヌードルランチ(中国茶、選べる麺類、前菜、炒飯、点心)990円がありました。

注文して、そんなに待たずに1品1品間隔を置いて料理がきました。最初にきた冷たいブレンド茶は、ちょっと飲み慣れない珍しい味のお茶でしたが、とても美味しかったです。一気に期待が盛り上がりました。
次にきた4種盛は、肉の冷菜やくらげなど、どれも本格的な料理で美味しかったです。
サラダも工夫されたもので、スープも上品な味で申し分なく美味しかったです。
シュウマイと蒸し餃子の点心2種盛りも、角煮のサクサク揚げも、獲れたて栗の炊き込みご飯も、自家製杏仁豆腐も、ハーブティーも文句無しに美味しかったです。
上海凱門の料理は美味しいだけでは無くて、中華料理の割には油っこさを控えていて健康にも良さそうな料理だと思いました。
今日食べた上海凱門のランチは、美味しくて、オリジナリティがあり、量もちょうど良く、とても贅沢で幸せな気分を味わえました。ランチというよりコース料理を食べたような感じでした。
1260円のランチというのは、そうそう通えるものでは無いのですが、それだけの価値は十分ありました。満足しました。

上海凱門のランチは15:00くらいまであるということでした。ちなみに土日祝もランチメニューがあるようです。

上海凱門の前菜4種盛りとサラダ上海凱門の中国茶とスープ上海凱門の角煮のサクサク揚げ
上海凱門の点心盛りと栗の炊き込みご飯上海凱門の杏仁豆腐とハーブティー

閉店しました

新中華茶飯上海凱門の場所はこちら   石川県加賀市加茂市ヲ14?1 

2008年9月 3日

●レストゴルジュ (Gorge)

今日はレストゴルジュで昼食を食べました。レストゴルジュは前は何度も通っていて自動車が結構駐車していたので気にはなっていたのですが、ランチメニューとかあるのか判らなかったので、なかなか入る機会がありませんでした。

レストゴルジュの店内に入ると本日の日替わりランチの掲示が目の前にありました。今日のレストゴルジュの日替ランチは豚肉の生姜焼きとカニクリームコロッケで830円、コーヒー付で980円でした。ライス大盛りはサービスということでした。
豚肉の生姜焼きもカニクリームコロッケも大好きなので嬉しくなりました。
なんの迷いのも無く日替わりランチを注文しました。
レストゴルジュの店内はカウンター席と、いろんな大きさのテーブル席があり、いろんな人数に対応できそうでした。カウンター席に座ると冷たい水と、紙のおしぼりが出されました。
レストゴルジュではコップに水が少なくなったのに気づいて水を注いでくれました。時々、ポットをもってお客の水が無くなっていないか見回っていたりして、なかなか気配りの行き届いたお店です。レストゴルジュは雰囲気も良くて落ち着けるよいお店です。

メニューを見ると単品にAセット(ライス、味噌汁)250円、Bセット(ライス、味噌汁、ドリンク)450円を加えて定食にするようになってました。単品にはポークしょうが焼き780円、ポークロースカツ800円、チキンステーキ880円、チキンとエリンギとポテトのグリル930円、シーフードフライ880円、ハンバーグステーキ880円、和風ハンバーグ960円、イタリアンハンバーグ980円がありました。その他に牛ヒレのステーキ丼1100円、パスタやピザやお子様ランチ(小学生以下でないと注文不可)やパフェもありました。

10分ちょっと待って、日替わりランチがきました。日替わりランチの内容は豚の生姜焼き、カニクリームコロッケ、野菜サラダ、サーモンがのったスパゲッティサラダ、ご飯、味噌汁、漬物でした。レストゴルジュの豚の生姜焼きは少ししょっぱくて、その他の料理も特筆するようなものはありませんでしたが、どの料理も手抜きが無く心をこめて造ってある事を感じさせる料理で美味しかったです。有意義な昼食をとることができたと思いました。

ランチは平日の14:30までのようです。

レストゴルジュの日替わりランチ

クーポンを探す   レストゴルジュ (Gorge)の場所はこちら  石川県七尾市奥原町上159

2008年8月27日

●YOU'SCAFE

今日は和倉温泉近くのYOU'SCAFEで昼食をとりました。

YOU'SCAFEは全く目立たない場所にあり、ちょっとわかりにくい場所にあります。そのあたりに住んでいる人かYOU'SCAFEに行く人以外の自動車が通ることが無いような道路に面しています。
真っ黒な外装のお店自体もYOU'SCAFEのロゴが1箇所あるだけで、何のお店か全くわかりません。まあお店の名前からして喫茶店なのかなと想像できるかもしれませんが。
YOU'SCAFEのドアもいかにも入りづらそうな感じで、これでもかこれでもかと人を寄せ付けない雰囲気をかもちだしています。
勇気を出してYOU'SCAFEに入ると、そういった人を寄せ付けない外観の雰囲気とは正反対に静かで落ち着いた感じのお店でした。YOU'SCAFEの店内にはカウンター席とテーブル席がありジャズが小音量でかかっていました。YOU'SCAFEは過度にシャレていて変な緊張感があったりすることもなく居心地が良くくつろげる雰囲気です。

YOU'SCAFEは、フリーの客には来て欲しくないというコンセプトで店作りをしているのではないかと思います。クチコミなどで予備知識をもってある程度YOU'SCAFEに好意を持って来てくれるお客だけに来て欲しいという事なのかもしれません。まあ、そういう事がYOU'SCAFEのお店の雰囲気を良くしている要因であるのかもしれません。

YOU'SCAFEのメニューは食べ物のメニューが1枚と飲物のメニューが1枚になっていて、紙が薄くて何回も使うのでしわしわのメニューでした。

YOU'SCAFEではランチタイムだからということで、特別なメニューがあるわけではなく11:30から0:00までいつ行っても同じメニューのようです。
ロコモコ(デミグラスソースのハンバーグと目玉焼きの、ご飯のプレート)950円、タコライス890円、ナシゴレン890円、ポパイチャーハン850円、ふわふわとろオムライス950円、カレーライス850円やパスタがトマト系7種、クリーム系4種、オイル系3種、和風4種があり料金は880円から1250円まででした。その他にサラダ料理や単品がありました。
パフェもあって最近ミニパフェ500円というのも始めたようです。

今日はロコモコ(デミグラスソースのハンバーグと目玉焼きの、ご飯のプレート)を注文しました。

YOU'SCAFEは空いていたのですが20分ほど待ってロコモコ(デミグラスソースのハンバーグと目玉焼きの、ご飯のプレート)がきました。
料理はコメントすることはありません。

雰囲気が最高で落ち着ける素敵なお店のYOU'SCAFEでは食事もできますという紹介の仕方がぴったりかなと思います。

YOU'SCAFEのロコモコ(

YOU'SCAFEの場所はこちら  石川県七尾市泉南台93 

2008年8月24日

●たこ焼き くろ舟

今日、娘が何かおやつを買ってきて欲しいというので、何にしようか迷ったのですが、くろ舟のたこ焼きにすることにしました。くろ舟は停車しにくい場所にあるので自動車で行く場合にどの道を通れば都合が良いのかネットで調べてみたらホームページがあって必ずしもお店で営業してなくてTSUTAYAとかで出店している日もあり今日はTSUTAYA鳴和店で営業しているということでした。
仕方ないのでTSUTAYA鳴和店まで買いに行きました。

くろ舟のたこ焼きには、くろ舟焼320円、ネギのせ370円、チーズ焼き420円の3種類があり、マヨネーズは特製マヨネーズと特製からしマヨネーズのいずれかを選べます。
外への出展の場合はチーズ焼きをやってないみたいで、くろ舟焼特製マヨネーズとくろ舟焼き特製からしマヨネーズ、ネギのせ特製マヨネーズとネギのせ特製からしマヨネーズの4パックを買いました。
1パックには小さめのたこ焼きが8個入っていました。
家に持って帰り食べたのですが、10分以上たっていたので、アツアツ感はなくて別にどうということの無いたこ焼きでした。くろ舟のたこ焼きは、タコは大きめで、とろとろ系のたこ焼きでした。レンジで温めようかなとも思ったのですが、ネギがのっているので断念しました。出来立てを食べると違う印象を受けたのだとは思います。
4種類の中ではネギのせ特製からしマヨネーズが一番美味しかったです。

くろ舟のネギのせくろ舟焼き

たこ焼きくろ舟の場所はこちら   石川県金沢市此花町11-15

2008年8月20日

●山海亭

今日は和倉温泉にある山海亭で昼食を食べました。
山海亭の店頭にランチ(刺身、小鉢、ご飯、味噌汁、漬物、もう1品エビフライor煮魚orイカ焼き)1200円と大きい看板が出てました。
山海亭の店内にはカウンター席と座敷がありました。カウンターに座ると冷たい水と紙のオシボリが出されました。メニューを見るとランチについては何も書いてなかったのですが、ランチもあるんですねと聞いたら、ありますということだったのでランチを注文しました。エビフライ、煮魚、イカ焼きのいずれにしますかと聞かれたのでイカ焼きでお願いしました。
山海亭のメニューには焼魚定食は時価、エビフライ定食1300円、刺身定食1580円、山海亭定食の松3680円、竹2630円、梅1790円などの定食がありました。
そこそこ待って、山海亭のランチがきました。焼きイカはできてから持ってくるということでした。山海亭のランチの今日の小鉢はイワシの煮物でした。味噌汁はあさりの味噌汁でした。刺身はブリを含めて3種類の魚が使われていました。ちょっと待つと焼きイカがきました。焼きイカは、かなり硬いイカでした。
帰りに今日の刺身は何だったのですかたと聞いたら、困った顔をして、分からないと言われました。
途中、コップの水が無くなっていましたが、配慮はありませんでした。

山海亭のランチ山海亭のランチの焼きイカ

閉店しました

山海亭の場所はこちら      石川県七尾市石崎町フ7-7

ここは地元ですが
地元の人間なら誰もいきません・・・。

2008年8月19日

●印度料理の店 ホットハウス 西泉店

今日は印度料理の店ホットハウスで昼食を食べました。ホットハウスは竪町にあるときに入って以来なので随分久しぶりです。
印度料理の店ホットハウス西泉店はテーブル席だけですので混んでいる時に1人では入りにくそうです。
印度料理の店ホットハウスのランチタイムにはナーンセット(ベジタブルカレーorミートカレー、ナーン、サラダorスープ)850円とランチ(3種類のカレー、ナーン、サフランライス、サラダ、タンドリー料理、ドリンク)1050円があります。印度料理の店ホットハウスではランチのドリンクはビール、ワイン、コーラ、ウーロン茶、オレンジジュース、本日のスープから選べます。
今日はランチでドリンクはスープで注文しました。
注文してすぐにスープが来ました。冷めたら美味しくないので、すぐに飲みました。ラーメンのスープのような味で美味しかったです。そんなに待たずに他の料理も来ました。3種のカレーは、甘めのチキンカレーとしょっぱめのポークカレーと具がいっぱいの野菜カレーでした。印度料理の店ホットハウスのカレーは、どのカレーも辛さはそんなに感じませんでしたが美味しかったです。タンドリー料理はソーセージのような料理でした。ヨーグルトとバナナのデザートもついていました。写真では見えませんが、サフランライスはナーンの下に隠れています。
1050円で、この内容はありがたいです。満足しました。
印度料理の店ホットハウスの料理人はインド人でした。コップの水が無くなってないか、何度もチェックして周ってました。印度料理の店ホットハウスのランチタイムは14:30までです。

印度料理の店ホットハウスのランチのスープ印度料理の店ホットハウスのランチ

クーポンを探す   印度料理の店ホットハウスの場所はこちら  石川県金沢市西泉2-27

2008年8月15日

●インド料理 ROTTI(ロッティ)

今日はお盆でお昼に何も食べるものが無く、食べに出ることにしました。お盆なので休みのお店が多いかなと思っていたのですが、案外そうでもなく結構あいてるお店が多かったようです。何を食べようかなということでエスニック料理のお店で以前お店の前を通ったことがあるインド料理ROTTI(ロッティ)に行きました。
インド料理ROTTI(ロッティ)はお盆ですが平日限定のランチをやっていてラッキーって感じです。インド料理ROTTI(ロッティ)はドアに入る前にメニューが掲示されていているので安心して入れました。
インド料理ROTTI(ロッティ)はテーブル席だけでしたが時間が遅めだったこともあって1人でも気軽に入れました。席につくと冷たい水とタオルのおしぼりを持ってきました。インド料理ROTTI(ロッティ)には4人の従業員がいましたが全員インド人のようでした。
インド料理ROTTI(ロッティ)のランチメニューはビジネスランチ(ナン・サフランライスをセレクト、サラダ、ドリンク、カレー1種)850円、タンドリーランチ(ナン、サフランライス、サラダ、ドリンク、デザート、タンドリーチキン、カレー1種)1050円、スペシャルランチ(ナン、サフランライス、サラダ、ドリンク、デザート、タンドリーチキン、タンドリーチッカ、シークカバブ、カレー1種)1600円、ビリヤニセット(インド風ピラフ、サラダ、ソフトドリンク)650円がありました。インド料理ROTTI(ロッティ)のランチのカレーは4種類から選べますが、曜日ごとに内容が違います。また辛さも甘い、普通、中辛、大辛、激辛、インド辛か選べます。ドリンクはホットマサラティ、、アイスコーヒー、ホットコーヒー、ラッシーから選べます。
+200円でカレーを2種類(量は半分ずつ)選べます。
今日はでカレーはチキンカレーの中辛、ドリンクはアイスマサラティを注文しました。
しばらくしてタンドリーランチがきました。インド料理ROTTI(ロッティ)のチキンカレーはちょっとショッパかったです。インド料理ROTTI(ロッティ)のタンドリーチキンは味付けが良かったです。サラダも美味しかったです。デザートはマンゴ味のデザートでした。1050円でこれだけの内容というのはありがたいです。
店員の応対も良かったです。エスニック大好きの俊は満足しました。
インド料理ROTTI(ロッティ)のレジに置いてあったチラシを見ると、インド料理ROTTI(ロッティ)は富山市のサントシというインド料理店の系列のようです。インド料理ROTTI(ロッティ)のランチタイムは14:30までです。

インド料理ROTTI(ロッティ)のタンドリーランチ

クーポンを探す   インド料理ROTTI(ロッティ)の場所はこちら  石川県金沢市鞍月5-92

2008年8月13日

●你好(ニイハオ)

今日は你好(ニイハオ)に行きました。以前から日替り定食680円、本格派水ギョーザの看板が気になっていたのです。
你好(ニイハオ)の店内に入ってカウンターに座りました。冷たい水と紙のお手拭が出されました。メニューを見ると定食とかいうのは無く、一品料理に200円のセット(ご飯、スープ、漬物)を加えると定食という感じですが、定食にしては少し高めの印象を受けました。
你好(ニイハオ)の店員さんに、きょうの日替り定食はなんですかと聞くと、今日はお盆なので定食は無いと言うのです。ギャーって感じです。そういえば、你好(ニイハオ)に入る前に他の店に入ろうとしたら、店頭に今日はお盆なので日替り定食はやっていませんという掲示があって入らなかったのでした(笑)
気の利いたお店はちゃんと掲示するんですよね。
仕方ないので水ギョーザ400円をセット(+200円)で注文しました。
しばらくして水ギョーザセットがきました。ご飯は小さい茶碗に入れられてました。漬物はなんの工夫も無い出来合いの漬物でした。
你好(ニイハオ)の水ギョーザはエビが入っていてプリプリとした食感で上品な味付けで美味しかったです。
スープも你好(ニイハオ)独特のコクのあるスープで美味しかったです。
料理は美味しかったのですが、中華料理の日替り定食を食べられなかったことで物足りなさは残りました。

你好(ニイハオ)の水ギョーザセット

閉店しました

你好(ニイハオ)の場所はこちら   石川県金沢市近岡町938-4

2008年8月12日

●アサヒ軒

今日は加賀市のアサヒ軒で昼食をとりました。アサヒ軒のお昼の営業は14:30までで、14:15に入店したのですが結構お客さんが入っていました。アサヒ軒は人気があるお店のようでした。
アサヒ軒は中華料理のお店だと思っていたのですが、メインは中華そばのお店のようで中華料理の定食はありませんでした。アサヒ軒のカウンターに座ると冷たいお水とタオルのおしぼりを持ってきてくれました。冷たいお水のポットがあって自由に水をお替りできるようになっていました。
何を注文するか迷ったのですが中華そば580円を注文しました。大盛りは210円UPのようでした。アサヒ軒の中華そばは昔ながらの醤油味の中華そばということでした。
しばらく待つと中華そばがきました。アサヒ軒の中華そばのスープを飲むと、とてもこくのある美味しいスープでした。でも何口か飲むと味を感じられなくなりました。スープ以外は味を感じていたので、完全に味覚障害をおこしていた訳でもないと思うのですが、こういう事は滅多に無いことなので不思議に思いました。アサヒ軒の麺は細麺で、ほんのちょっぴり嫌な臭いがしました。

アサヒ軒の中華そば

クーポンを探す   アサヒ軒の場所はこちら  石川県加賀市弓波町ヨ66

2008年8月 7日

●辻屋商店

今日の昼食は辻屋商店でしました。きまっし金沢の居酒屋人気投票で1位になっているので、一度辻屋商店で昼食をとろうと思っていたんです。
辻屋商店に入ると靴を脱いで入るようになっていて、カウンタ^席と座敷にテーブル席がありました。席につくと冷たい水と紙のおしぼりを持ってきました。
辻屋商店のお昼のメニューには日替わり御膳750円、さんま塩焼き御膳950円、さば塩焼き御膳950円、お刺身盛り御膳1050円、串カツ御膳950円、豚生姜焼き御膳950円、串揚げ盛り御膳1050円、豚角煮御膳1050円、のどぐろ塩焼き御膳1400円、サイコロステーキ御膳1200円がありました。
辻屋商店の今日の日替わり御膳はイカじゃがということで日替わり御膳を注文しました。
ちょっと待つと日替わり御膳がきました。辻屋商店の今日の日替わり定食には冷たいイカじゃがと、あさりの味噌汁と、漬物と、タコとキュウリの酢物と、ネギトロでした。ご飯はお替りできるそうです。
750円で、この内容だとまあまあかなと思いましたが、特にインパクトのある料理は無かったです。お水が無くなっていたんですが、気がついてはくれませんでした。
辻屋商店はきまっし金沢の居酒屋人気投票で1位ということで期待しすぎたのかもしれませんが、満足はできませんでした。辻屋商店のランチタイムは14:00までです。

辻屋商店の今日の日替わり定食

クーポンを探す   辻屋商店の場所はこちら  石川県金沢市伏見台1丁目13-21

情報ありがとうございます。内容を訂正しておきました。

辻屋商店さん最近再スタートしました。
この居酒屋さんと辻屋商店は全く無関係です。
以前辻屋さんがやめられた時、大きく張り紙をしてありました。
http://gochiso.biz/hpgen/HPB/categories/11062.html
にリニューアルのブログがあります。

辻屋商店は以前は中央通町にあったお店とは、確かまったく関係がないと思うのですが?

2008年8月 6日

●かっぱ鮨

今日は宝達志水町の国道249号線沿いにあるかっぱ鮨で昼食をとりました。
かっぱ鮨ではお店に入る前にランチのメニューが掲示されていますので、安心して入ることができます。
かっぱ鮨のランチの定食としては天ぷら定食のシングル620円(茶碗蒸し付720円)、ダブル680円(茶碗蒸し付780円)、トリプル880円(茶碗蒸し付980円)、ほうば味噌定食880円(茶碗蒸し付980円)、とろろ味噌定食780円(茶碗蒸し付880円)、蒸し寿し定食580円(茶碗蒸し付680円)、串揚げ定食780円(茶碗蒸し付880円)があり、いずれも味噌汁、サラダ、漬物、小鉢、果物、ご飯がつきます。
その他にかっぱ鮨のメニューには寿し5個を選んで天ぷらと組み合わせるかっぱ御膳がシングル1180円(茶碗蒸し付1280円)、ダブル1350円(茶碗蒸し付1450円)、トリプル1520円(茶碗蒸し付1620円)とあり、その他に寿しの定食やセットがあります。

かっぱ鮨の店内はお寿司屋らしいカウンターと座敷があり、カウンターに座ると熱いタオルのおしぼりと熱いお茶を持ってきてくれました。かっぱ鮨のお茶はお寿司屋の割には小さい湯飲み茶碗でした。今日はとろろ味噌定食茶碗蒸し付880円を注文しました。

ちょっと待つと焼き物を除いて残りの料理を持ってきました。とろろ、ご飯、あさりの味噌汁、漬物、きんぴらゴボウ、みかんの果肉入りのゼリー、サラダ、蟹入りの茶碗蒸しという内容でした。茶碗蒸しはかなり小さめでした。かなり時間がたって食べ終わりそうな時に、ブリカマの焼き物がきました。お茶が無くなっていても、気づいてくれませんでした。でも、かっぱ鮨の料理はどの料理も美味しく、これで880円というのは驚きでした。満足しました。お奨めです。

かっぱ鮨のランチタイムは14:00までということでした。

かっぱ鮨のとろろ味噌定食かっぱ鮨のとろろ味噌定食についていたブリカマ焼き

クーポンを探す   かっぱ鮨の場所はこちら   石川県羽咋郡宝達志水町上田エ70

2008年7月30日

●洋食屋 たぬき

普段あまり通らない道に洋食屋たぬきという洋食屋さんがあったので入ってみました。
洋食屋たぬきに店内にはテーブル席とカウンター席があって1人でも入りやすい感じのお店でした。コミック本がいっぱい並んでいて、禁煙なのでタバコ嫌いの人がゆっくりくつろぐには良いようです。洋食屋たぬきのメニューを見ると日替りランチ700円というのがあったので、今日の日替りランチは何ですかと聞くとサーモンのカツレツだということなので、日替りランチを注文しました。ちなみに洋食屋たぬきの本日の日替リランチの内容はお店の入口のドアのところに店内からしか見れないように掲示してありました。
洋食屋たぬきのメニューは1ヶ月に1度変わるのか今月のメニューとなってました。日替りランチのほかには単品で豚ロースの生姜焼き810円、白身魚のフライ790円、洋食とんかつ(デミグラスソース)860円、チーズハンバーグ860円、みそチキンかつ790円、とんかつ790円、ソースうすカツ790円やパスタ、カレー、オムライスなどがありました。単品に290円プラスすると定食になり、平日のランチタイムには定食にコーヒーがつくようです。日替りランチ以外は、ちょっと高いかなと思いました。

しばらくして日替リランチがきました。ドレッシングがかかった刻みキャベツにサーモンのカツがどんと乗っていてタルタルソースがたっぷりかかってました。サーモンカツレツの他に、ご飯と味噌汁と漬物、野菜のおひたしがついていました。特筆するものは無かったけど、美味しく食べさせてもらいました。

お水が無くなっていたのに、なかなか気づいてくれませんでしたが、食事の終盤になって気づいてくれて水を注いでくれました。

洋食屋たぬきの日替リランチ

洋食屋たぬきの場所はこちら  石川県七尾市松百町 

2008年7月16日

●ふぁみりぃれすとらんスマイル

穴水のふぁみりぃれすとらんスマイル(ふぁみりぃレストランスマイル)は安くて美味しいと聞いていたので1度行きたいと思っていたのですが、水曜日が定休日ということでなかなか行けませんでした。でも水曜日でも時々開店している日もあるようで、今日は開店してました。
ふぁみりぃれすとらんスマイルに入るとタオルのおしぼりと冷たい水を持ってきてくれ、日替わりランチは掲示板に書いてありますよと教えてくれました。
ふぁみりぃれすとらんスマイルの日替わり定食(ランチ)はおすすめ定食とビジネス弁当があり、今日のおすすめ定食が鶏の唐揚げでビジネス弁当が玉子焼きととんかつで両方とも830円でアイスコーヒー、ホットコーヒー、ウーロン茶のいずれか希望の飲物がつくようです。
ふぁみりぃれすとらんスマイルのメニューにはエビフライ定食1200円、ハンバーグ&エビフライ定食1200円、ビーフ生姜焼き定食1200円、ポーク生姜焼き定食1000円、ハンバーグ(目玉焼付)定食1000円、ポークカツ定食1000円、野菜炒め定食900円、ネギトロ丼900円、ラーメンセット(ラーメン、半チャーハン、付出し、フルーツ)830円、冷メンセット(冷メン、おにぎり、フルーツ)880円、ハントンライス(スープ、サラダ付)830円などがありました。
今日はビジネス弁当を注文しました。飲み物は何にしますかと言われたのでアイスコーヒーをお願いしました。いつ持ってきますかと聞かれたので食後にお願いしますと言いました。
ふぁみりぃれすとらんスマイルの今日のビジネス弁当にはとんかつと玉子焼きのほかに漬物、サラダ、味噌汁、切干大根の煮物、ご飯がありました。ビジネス弁当が来た時、冷茶も持ってきてくれたのですが、水が無くなっているのを見て、水のお替りも入れてくれました。
とんかつは豚肉が柔らかく衣がサクサクしてて、とても美味しかったです。その他の料理も美味しくて、ふぁみりぃれすとらんスマイルでは、どの料理を頼んでもハズレが無いんじゃないかと思いました。
食後のアイスコーヒーを出すタイミングもバッチリでした。
ふぁみりぃれすとらんスマイルは良いお店です。満足しました。

ふぁみりぃれすとらんスマイルのビジネス弁当

クーポンを探す   ふぁみりぃれすとらんスマイルの場所はこちら   石川県鳳珠郡穴水町川島キ102-2

ハントンライスは食べたことは無いのですが嫌いなんです(笑!)
定食とか安くて美味しいものがありあmすか?

最近、色々新しいメニューが増えてましたよ。
その中で焼き鳥丼は結構お勧めです。
スマイルの向かいに有る、お好み焼き九十九のハントンライスもお勧め、是非お試しを!

2008年7月 1日

●氷室まんじゅう

金沢では7月1日に氷室まんじゅうを食べる風習があります。7月1日は前田家が氷室に貯蔵していた氷を江戸の将軍に献上した日で、この日に饅頭を食べると病気にならないということで氷室まんじゅうを食べるのが習慣になったそうです。

氷室まんじゅうと言えば越山甘清堂が定番になっているのですが、俊の家でも嫁さんは越山甘清堂の氷室まんじゅうを買ってきます。
越山甘清堂の氷室まんじゅうは白、緑、赤の3色があるのですが、中身はみんな同じで茶色の漉し餡です。衣はもちもちっとして独特な食感です。俊の好みとしては、もっとふっくらとした衣のほうが好きなんですけど。

そういえば村上の氷室饅頭は外側の色によって中身が違って、ピンクが白の漉し餡、白は茶色の漉し餡、緑は粒餡です。個人的には村上の緑色の氷室饅頭が好きです。

「氷室饅頭」は森八が商標登録して「商標登録 氷室饅頭」って垂れ幕を出してますが、なんかイヤな感じです。森八は、もっと謙虚になれないもんですかね。

越山甘清堂の氷室まんじゅう

2008年6月28日

●金沢なごみ亭北都

滋賀県の旅行から帰って、手軽に和食の夕食をということで、最初に行ったお店が土曜日休だったり、次に行ったお店が混んでいたりで、適当なお店が思いつかず、金沢なごみ亭北都に入ってみました。

座敷もあって、なかなか落ち着ける感じでした。メニューを見ると、和食を中心にバラエティに富んだ内容で、値段も手頃だったので、ちょうど良かったかなという感じでした。

天ぷら定食1350円、ステーキ&刺身定食2100円、ヒレカツ&刺身定食1850円、金沢定食1700円、刺身定食1480円、治部煮定食1150円、うなぎ定食1250円、加賀御膳2350円、北都御膳2000円、北都弁当2000円、ハンバーグ定食1280円、ビーフステーキ定食1780円、焼肉定食1230円、洋定食1700円、黒豚ロースカツ定食1480円、ポークヒレカツ定食1150円、海老フライ定食1400円、海老フライ・ヒレカツ定食1360円、洋プレート定食1520円、ミックスフライ定食1420円、その他子供用のセットもありました。

俊は洋プレート定食1520円、母親達は天ぷら定食1350円を注文しました。
洋プレート定食には、牛ステーキ、ハンバーグ、海老フライ、ホタテフライ、サラダ、スパデティのプレートにご飯、味噌汁、漬物がついていました。洋プレート定食は期間限定のサービス定食のようです。
洋プレート定食の料理は、どれも冷凍食品並みのお粗末な料理でした。
天ぷら定食の天ぷらは熱々で美味しかったそうです。
金沢なごみ亭北都では和食を頼んだほうが無難です。

金沢なごみ亭北都の洋プレート定食金沢なごみ亭北都の天ぷら定食

クーポンを探す   金沢なごみ亭北都の場所はこちら    石川県金沢市西都1丁目32

2008年6月22日

●洋食屋 グリーンガーデン金沢中央店 (GreenGarden)

今日は、お昼に洋食屋 グリーンガーデン金沢中央店 (GreenGarden)に行ってきました。グリーンガーデン金沢中央店は日曜日のお昼なのにお客が少なく空いていました。
グリーンガーデン金沢中央店のメニューを見るとガーデンハンバーグ150g税別680円300g税別980円、石焼煮込ハンバーグ150g税別880円、ビフテキ150g税別1180円、ビフテキ&ハンバーグ税別1080円、カットステーキ150g税別880円、ハンバーグ&カットステーキ税別880円などでソースの種類は選べるようになっています。以上は単品の価格なので食事をするにはAセット(ライスorパン、スープバー、ソフトドリンク)税別480円、Bセット(スープバー、ソフトドリンク)税別300円、Cセット(ライスorパン、スープバー)税別350円が追加になります。グリーンガーデン金沢中央店にはサラダバー税別480円もあります。サラダバーにはフルーツもあります。
その他、パスタやピザも各種ありました。

ビフテキ&ハンバーグとピザと飲物を注文しました。ビフテキの焼き方とソースの種類を聞かれたのでワサビソースでレアで頼みました。空いてたのですが料理は結構待たされました。いつも待たされるので最初から覚悟してたのですが飲物まで待たされました。
ビフテキは薄くて固かったです。これだけの厚さだと焼き方は、ほとんど関係ないのではと思いました。あまり美味しいお肉ではありませんでした。ハンバーグはまあまあでした。ジョイフルとかのファミレスよりは本格的っぽいハンバーグでした。
ピザもまあまあでした。

グリーンガーデン金沢中央店は野菜をたくさん食べたくてサラダバーを利用するのには良いかもしれませんが、そのほかの料理は値段の割にはファミレスの域を出ていないような気がします。

greengarden.jpg

閉店しました

グリーンガーデン金沢中央店の場所はこちら  石川県金沢市長田2-28-25