« 2011年4月 | 2011年5月 | 2011年6月 »

2011年5月25日

●レストラン旅路

今日は七尾のレストラン旅路に入りました。店内に入るとテーブル席とカウンター席があり,空いていたのでテーブル席に座りました。
すぐにメニューと水を持ってきてくれました。
メニューを見ると,ランチ800円,おすすめコンビ(カレーとハンバーグ)950円,うどん定食700円,カツ丼定食800円,野菜炒め定食750円,焼肉定食950円,生姜焼き定食950円,唐揚定食950円,ハンバーグ定食950円,かつ定食950円,ボリューム定食(エビフライ,ひれかつ,飲み物付き)1800円などがありました。
今日はランチ800円を注文しました。しばらくしてランチが出されました。ランチにはエビフライ,白身魚のフライ,ごぼう入りちくわのフライ,野菜サラダ,ハンバーグ,野菜とひじきの煮物,味噌汁,冷奴,豆腐とちくわの味噌汁,ご飯,お茶が付いていました。
何故か,フライ用の調味料はありませんでした。
味については,特にコメントありません。

レストラン旅路のランチ

クーポンを探す   レストラン旅路の場所はこちら   石川県七尾市万行町5-111-3

 刺身、残したら失礼だと思い
赤身と青魚の刺身をとり除いて、欲しいとお願いしたのです。母も私も苦手
1品だけでも、よかったのです。
色々のせて、あたって、申し訳ないです。
反省・・・でも、また行きたい

たつみ食堂は究極の穴場でしょう。しかし刺身のチェンジを頼むとは大胆な(笑!)
小心者の俊には決してできません

 お久しぶりです。
俊さんの紹介した、たつみ食堂行ってきました。地元の人でいっぱいです。
ごはんと味噌汁が最高。一歩のようにボーリュムはないけど、おかずの種類が多く、おいしかったです。650円なんて、信じられないです。わがまま言って刺身をチェンジしてもらって、お店の人はムットしてけど。。。
あんな美味しく、安いだったら、次回はわがまま言えないです。私は一歩より好きです。
お母さんもまた行きたい!俊さんがネットで紹介しなかったら、行けない店です。ありがとうございます。

2011年5月18日

●カフェ カントリー・ロード (Café Country Road)

今日はカフェ カントリー・ロード (Café Country Road)に入りました。カフェ カントリー・ロード (Café Country Road)は結構目立つ場所に位置しているのですが,こんなお店がある事にきがつきませんでした。できてから1年以上たっているようです。
カフェ カントリー・ロード (Café Country Road)のお店の前に本日のランチメニューが掲示されていたので入りましたが,それがないと食事が出来るところと気がつかなかったかもしれません。
本日のランチは古代米のご飯,味噌汁,サラダ,鶏唐揚,うどの酢の物,水ぶきお浸し,切り干し大根で800円です。その他にチキンカレー(サラダ付)700円,具たくさんドリア(サラダ付)700円,サンドイッチと飲み物700円がありました。+200円で飲み物付きになり,+500円で飲み物とケーキが付くようです。
カフェ カントリー・ロード (Café Country Road)の店内はカウンター席といろんな大きさのテーブル席があったのですが時間が遅かったせいもあり空いていたのでテーブル席に座りました。冷たい水と,紙のおしぼりを持ってきてくれました。今日は本日のランチを注文しました。
ちょっと待ってランチが出されたのですが,古代米のご飯は塩味が付いていて美味しかったし,うどの酢の物も美味しかったです。サラダのドレッシングが市販のものだったのと,水ぶきお浸しの味がほとんど無かったのは残念でした。カフェ カントリー・ロード (Café Country Road)の料理は,味も量も控えめで上品な感じです。でも季節の山菜をふんだんに取り入れたメニューには感心させられました。
水を飲み干してあったのですが,気づいてくれて注いでくれました。箸も割り箸ではなくて食べやすい箸で印象が良かったです。

カフェ カントリー・ロードの本日のランチ

クーポンを探す   カフェ カントリー・ロード (Café Country Road)の場所はこちら  石川県七尾市桧物町57−5

2011年5月10日

●中華料理 赤門 

今日は,小松餃子四天王のひとつ中華料理 赤門へ行ってきました。
中華料理 赤門の外観は高級そうな感じです。
中華料理 赤門の店内に入ると目の前に本日のサービスランチの掲示板がありました。
ザージャー丼(中国のビビンバ スープ・サラダ付)680円,Aランチ(赤門オムライス 漬物・サラダ・スープ付)680円,Bランチ(ギョーザ,唐揚 ライス・漬物・サラダ・スープ付)880円,ショーロンポーランチ(ショーロンポー5ケ 選べる麺類かご飯物1品)880円,海鮮炒め点心ランチ(ホタテとエビの海鮮炒め 点心5品 ライス・漬物・サラダ・スープ付)1200円 いずれも300円高でデザート・コーヒー付
メニューを見ると餃子は五個入りで300円,小松名物の塩焼きソバは580円でした。

中華料理 赤門にはカウンター席とテーブル席がありました。13:30過ぎだったのでお客はいなかったのですが,広告の写真をとっていたようで,ちょっとバタバタしていました。
今日は餃子を食べるのが目的だったのでBランチを注文しました。すぐに,紙のおしぼりと冷たい水と箸を持って来てくれました。箸は割り箸ではなく食べやすい箸でした。
撮影の打ち合わせをしていた店長さんが,水を飲み干しているのに気づいて,水の追加を注いでくれました。そして店長さんから,お茶は冷たいのが良いですか?熱いのが良いですかと聞かれたので熱いのが良いですと答えました。すると熱い中国茶を持ってきてくれました。フラッシュでチカチカして落ち着かなくてすみませんと言われました。こういう感じで,いろいろと気を使ってくれました。
しばらくしてBランチが出されました。餃子は酢醤油で食べます。中華料理 赤門の餃子はとても美味しかったです。
個人的な好みからすると小松餃子四天王の中では 清ちゃんの餃子が1番で中華料理 赤門の餃子が2番で,勝ちゃんの餃子が3番で,南栄の餃子が4番です。
食事の途中で中国茶の御替り用の急須をもってきてくれました。

ただ,食事の途中で店長さんがカウンターでタバコを吸い始めたのにはびっくりしました。2mくらい離れていたので臭いはしなかったのですが,あまり良い気はしません。

中華料理 赤門のサービスランチ

クーポンを探す   中華料理 赤門の場所はこちら  石川県小松市今江町1-374