石川の食 美味しいもの食べたい

石川の食についての情報です

農家レストラン開元

今週は月曜日も能登に行って、時間の余裕があったので、輪島一本松公園の桜を見に行ったついでに「農家レストラン開元」に行きました。
県道1号線を輪島目指して行くと、興徳寺交差点の信号に「農家レストラン開元500m」の立て看板が出ていました。田舎道を入っていくと、開元の小さな表示があって、さらに右折して行くとすぐ「農家レストラン開元」の大きな駐車場がありました。
農家にありがちな建物に入っていくと、店内は蔵のようになっていて、カウンター席とテーブル席と座卓の席がありました。
1人なのでカウンター席が良いですかと聞くと、テーブル席でも良いですよと言われたので、窓際のテーブル席に座りました。すぐに水とメニューを持ってきてくれました。メニューを見ると、まぐろ丼(天ぷら、漬物付500円)、氷見うどん(天ぷら、漬物付500円)、カレーうどん(500円)、セット(まぐろ小丼とミニ氷見うどん、天ぷら、漬物付500円)、セット大盛り(標準盛のまぐろ丼と氷見うどん、天ぷら、漬物付800円)、カレーセット(まぐろ小丼とミニカレーうどん、天ぷら、漬物付800円)がありました。コーヒーは食事した人は100円、単品では200円です。コーヒーは温泉水でドリップしているそうです。野菜は自家農場で有機栽培されたもので、お米も無農薬で作られているそうです。マグロは築地市場直送のものだということです。
今日はセット大盛り(標準盛のまぐろ小丼と氷見うどん、天ぷら、漬物付800円)を注文しました。
出された水を飲むと味がしました。温泉水のようです。温泉水のお替りはセルフになっていました。
それなりに待って、セット大盛り(標準盛のまぐろ丼と氷見うどん、天ぷら、漬物付800円)が出されました。セット大盛りにはご飯が見えないくらいマグロが乗せられたまぐろ丼と氷見うどん、コゴミとニンジンの胡麻和え、3種類の自家製漬物が付いていました。その他に出汁が入った茶碗と、ワサビが載せられた小皿と、ネギと生姜が乗せられた小皿がありました。
食べ方が判らないので聞いたら、ネギと生姜は好みによって氷見うどんの出汁に入れて食べて、まぐろ丼は醤油をかけて好みよってワサビをつけて食べるということでした。
氷見うどんは当然のように美味しかったです。まぐろ丼も最高に美味しかったです。醤油は少し甘めで丼には最適な醤油でした。ワサビを付けて食べると絶妙な味でした。
コゴミとニンジンの胡麻和えも味付けが良く美味しかったです。コゴミはこの時期出始めだと思うのですが、思わぬところで楽しめて感激しました。
漬物もフキノトウや大根などがあり満足しました。どの料理も美味しくてセット大盛りにして大正解でした。

農家レストラン開元のセット大盛り

実は、農家レストラン開元の魅力はこれだけでは無いんです。なんと掛け流しの温泉に入れるのです。噂では食事をした人は無料で温泉に入れて、食事をしない人でも100円の温泉水を購入すると温泉に入れるというのです。レストランには温泉について何も掲示されていなかったので食後の支払いの時に聞いてみました。
そしたら100円で入浴できるというのです。食事をしたので無料で入浴できると信じきっていたので、ちょっと落胆しましたが、滅多に来れるところでは無いので、入ることにしました。
100円を支払うと、タオルとペットボトルに入った温泉水を渡され、別の建物にある入浴施設に案内されました。入浴施設には男女別のお風呂があり、脱衣場も整備されていました。農家レストラン開元のお風呂は入浴だけで石鹸やシャンプーや垢すりは禁止されています。身体を洗う蛇口もありません。お湯は直接川に流すため、自然と環境のための配慮ということです。
実際に温泉に入りましたが、少しぬるめで長時間入っていられる温度になっていました。身体を洗うわけではないので、ちょうど良い温度のように感じました。お風呂に入るとすぐに体がぬるぬるになりました。浴場と外(隣接した川側)は簾だけなので、湯気がこもることはなく露天風呂の感覚で気持ちよいです。とても良い温泉で満足しました。

開元の泉

入浴を終えて、脱衣場で貼られていた農家レストラン開元のチラシを見てみると、食事をした人は無料で温泉に入れると書かれていました。以前は無料で入れたけど今は100円徴収するのに変えたのだと思います。

購入した温泉水のペットボトルを見ると、製造者は株式会社宮商(富山県高岡市)、製造所(輪島市倭町356番地)、販売者 株式会社開元(東京都江東区http://www.kaigen.jp/)になっていました。
ネットで調べると、会社組織の本社は株式会社宮商(富山県高岡市)で、主な事業は冷凍マグロの商社で、東京都江東区の開元は株式会社宮商の東京営業所のようです。輪島の開元は温泉水の販売が主たる事業ということのようです。そういう訳で築地市場直送のマグロが出されているようです。

農家レストラン開元の食事の営業は11:00から13:30で、温泉は12:00から18:00まで入浴可能のようです。

農家レストラン開元の場所はこちら  石川県輪島市大和町356


輪島では輪島産業会館内にある喫茶店「ほたる」で500円のランチをやっているという情報をキャッチしたので、いつか行ってみたいです。

コメント(4)

金沢バス実況 返信

前回は、1月に開かれた、しいたけ祭りが、4月1、2日に急遽開催決定しました!
のと115の料理食べ放題、1人千円!

金沢バス実況 返信

開元の営業形態変更です!
 
なんと20年間も隠れるように営業していましたが、これからは、Facebookなどを通じ隠れないで積極的な情報発信!
カレーやサラダ、椎茸などの新メニューの投入、営業時間の延長など!
火曜定休、温泉は休日午後のみ
イベント、1月14?15日には、開元椎茸祭りがあり、バイキング形式で、能登てまり料理食べ放題wがありました!
次は3月を予定しているそうです!

金沢バス実況 返信

今日初めて行きました、ワンコインって凄いです、六周年記念だかで、温泉水1ケース600円でした
賑わっていて、皆がセットを注文していました

コメントする