« 2008年12月 | 2009年1月 | 2009年2月 »

2009年1月14日

●ステーキ赤蔵

2009年1月14日

以前から行きたいと思っていたステーキ赤蔵に、やっと行けました。
ステーキ赤蔵には大きなカウンターがあって目の前で焼くような感じになっていたので、カウンター席に座りました。冷たい水と紙のおしぼりとランチメニューと通常のメニューを持ってきてくれました。
ステーキ赤蔵のランチメニューには豚生姜焼きランチ900円とかもありますが、人気はステーキランチ1300円みたいです。店にいたお客も全員ステーキランチを食べてました。今日は、ちょっとはりこんでステーキランチを注文しました。ステーキの焼き具合を聞かれたのでレアで頼みました。
ステーキ赤蔵には座敷もありますが、やっぱりカウンターで目の前で焼いてもらうのが良いです。
大きさはそれほど大きくは無いですが厚い牛肉と、もやしなどの野菜を焼いているのを見ていると期待が高まってきます。ステーキを焼く時に最後にブランデーをかけて大きな炎が出るパフォーマンスも楽しめます。
ステーキ赤蔵のステーキランチにはステーキの他に、モヤシが中心の焼き野菜のほかにスライスしたニンニクを揚げたものとフライドポテト、野菜サラダ、ご飯、漬物、味噌汁、お茶がついています。食事が終わるとタイミングよく最後にデザートかコーヒーのどちらにしますかと聞かれました。今日のデザートはパンナコッタだということなので、デザートを頼みました。冷たい水が無くなっていたのに気づいて水もすぐに補充してくれました。
ステーキ赤蔵のステーキランチのステーキは目の前で細かく切って出されるのですが、厚さが厚いのでレアはレアらしい焼き方で食べることができました。ステーキはタレにつけて食べるのですが、西洋わさびもあるので、いろんな味のステーキを楽しめました。
野菜サラダのドレッシングも美味しかったし、デザートも含めて、どの料理も外れが無くて美味しかったです。
スライスニンニクの揚げものは臭いが気になるときは食べないほうが良いかもしれません。

ステーキ赤蔵のステーキランチステーキ赤蔵のステーキランチ

2013年3月15日

ステーキ赤蔵のステーキランチは1500円に値上げしたようです。

ステーキ赤蔵の場所はこちら   石川県七尾市高田町ヘ77

1800円ですか。もう絶対に行けません(笑!)。

今は1,800円です!

2009年1月 7日

●能登の味処 漁師屋

2008年4月23日
今日は能登の味処 漁師屋へ行きました。以前は、とりなべ亭があったところです。
漁師屋の駐車場には自動車がいっぱい停まっていたのですが、お店に入るとそんなにお客はいませんでした。従業員の自動車が置いてあったようです。とりなべ亭の時にも同じ感想を持ちました。
漁師屋の店内は、とりなべ亭と同じ内装で、お店に入ったところに今日の日替わり定食のメニューが掲示されてるのも、雰囲気もなにもかも、とりなべ亭の時と同じです。経営者が同じで、看板と店名とメニューを変えただけかもしれません。漁師屋は魚屋が直営するお店ということですが、ちょっとピンときません。

漁師屋の定食は曜日によって内容が変わるようですが水曜日は丼の日ということで、鉄火丼、海鮮丼、山かけ丼、ねぎとろ丼、翔香丼、鰤丼から選んだ丼定食(味噌汁、漬物付)が580円、それに揚げ物、小鉢、そばがついたセットが880円でした。

海鮮丼の880円のセットを注文しました。

海鮮丼にはお魚は結構のっていましたが、そんなに新鮮さを感じなかったし、味付けが良くなかったです。昨日、美味しい海鮮丼を食べたばかりだったので、その落差を余計に感じたのかもしれません。それでも味噌汁と漬物付580円というのは、お得なのかもしれません。
セットについていたソバは超ミニで、しかも美味しくなかったです。魚のフライも美味しくなかったです。小鉢に魚の酢の物がついていました。
能登の味処漁師屋では、食事中に他の客のタバコ攻撃も食らって散々でした。

能登の味処漁師屋に再び行こうとは思いません。

漁師屋の海鮮丼セット

2009年1月7日
行く予定のお店に入りそびれたので、能登の味処 漁師屋に再び入ってみました。
今日も丼の日でした。毎週水曜日は丼の日なのかもしれません。ねぎとろ丼は580円で同じ値段でしたが、海鮮丼は650円になっていました。種類も少なくなっていました。セットだとアジのフライとかがつくようです。進歩が無いというか退化してました。
前回、セットで失敗したので今回は海鮮丼単体で注文しました。海鮮丼単体といっても小鉢と漬物と味噌汁がついていました。
海鮮丼は魚の量は結構あると思いましたが、あまり新鮮だとは思いませんでした。
小鉢は野菜と肉の煮物でしたが味が全く無く美味しく無かったです。味噌汁は甘海老の頭が入っていましたが味がしょっぱくて美味しく無かったです。
能登の味処 漁師屋って本当に味のセンスが良くないと思います。650円でこの内容だと、多くを望むほうが酷なのかもしれませんね。

漁師屋の海鮮丼

閉店しました

能登の味処 漁師屋の場所はこちら     石川県七尾市若林町い127-1

基本的に定食に丼という発想がお粗末だと思います。定食にいくつか種類があって、そのなかに丼もあるというのならOKですが。

それに魚を売り物にしたお店で、魚のフライというのは、あまりにも安易な姿勢だと思います。

経営者は違うようですよ。

ネギトロ丼美味しかったです。


もう行かないとは言わずに、行ってみて下さい。

始めまして。
この前食べてきた漁師屋が掲載されていたので嬉しくて投稿します。


この前、食べてきましたが魚は地物でしたよ?

甘海老とかもプリプリでしたし。
新鮮さを感じたいならば刺身を食べてみてはいかがですかね?

言うほど悪くないし、むしろリーズナブルで美味しかったと思いますがね?。

こんにちは、漁師屋は行ったことはありませんが、昔ラーメン屋だったときに行きました。

そのとき スープに骨が入っていました。
こんなことは初めてです。 オーナーが同じなら、味はぜったいお勧めできませんね。

全体的に俊さんと同じ感想を持ちました。