« 2011年12月 | 2012年1月 | 2012年2月 »

2012年1月29日

●ラナチュールレジェ(La Nature Leger)

イオンタウン金沢駅西本町店にラ・ナチュールの関連ショップ「ラナチュールレジェ(La Nature Leger)」が出来たので、ケーキを買ってきました。
まあ美味しかったのですが、数多くある美味しいケーキ屋さんの1軒という感じで、それ以上のものではありません。ラ・ナチュールもすっかり並みのお店になってしまいました。
ラナチュールレジェのケーキ

ラナチュールレジェ(La Nature Leger)の場所はこちら 
石川県金沢市駅西本町5-2-13 イオンタウン金沢駅西本町店内

2012年1月25日

●アクアパーク シ・オン レストラン

今日は日替定食の垂れ幕に釣られてアクアパーク シ・オン レストランに入りました。アクアパーク シ・オン レストランは志賀町の道の駅の敷地に有り、プール・温泉施設アクアパーク シ・オンの建物の一角にあります。でも外から直接レストランに入れます。
アクアパーク シ・オン レストランの店頭に主なメニューと本日の日替定食の内容が掲示されていて安心して入れます。
アクアパーク シ・オン レストランの店内はテーブル席だけですが2人掛けのテーブルもあるので1人でも気軽に入れます。
お茶や水やおしぼりはセルフなのですが、おしぼりは見当たりませんでした。お茶と水の給湯器の横に有料のビールなどのサーバーも並べられていて、慌てものの人は間違えてビールを注いでしまいそうな感じです。
アクアパーク シ・オン レストランのメニューには平日限定で14:00までの日替定食700円、ランチカレー480円の他に、シオン弁当1000円、時魚のお刺身定食1200円、天婦羅定食1000円、えびフライ定食1000円、手作りとんかつ定食850円、ハンバーグ定食850円、豚ロ-ス生姜焼き定食850円、鶏の唐揚定食750円、ラーメン唐揚定食780円、シオン御膳1500円、シオン丼750円、お子様セット550円などがありました。
今日は日替定食700円を注文しました。日替定食には豚肉の竜田揚げ、野菜サラダ、茶碗蒸し、切干大根、味噌汁、漬物、御飯がついていました。
茶碗蒸しは柚子の味が利いていて具も多く美味しかったです。味噌汁にはカニの足とカニの卵が入っていました。カニの足は小さいので身は食べれませんでした。メイン料理の豚肉の竜田揚げは、それほど美味しくは無かったです。
アクアパーク シ・オン レストランの日替定食

アクアパーク シ・オン レストランの場所はこちら  石川県羽咋郡志賀町末吉新保向22-1

2012年1月11日

●ティーラウンジ鶴

2011年12月21日
今日は中島町のティーラウンジ鶴に入りました。
ティーラウンジ鶴はランチの旗が掲げられていて興味があったのですが、とにかく入りにくいお店なんです。大きい自動車がいつも店の入口に入口を塞ぐように横付けされていて、それだけでも十分入りにくいのですが、店の看板とランチありますとの表示のある立て看板の店名が違っているので、どのお店がランチをやっているのか判りにくいのです。それでも入ってみようとお店の前まで行ったのですが、入口にネオンがあって店内が見えなく暗そうだったので、入るのを断念したこともありました。
今日は、とにかく入ってみようと覚悟を決めていたのですが、珍しくお店の前にはいつもは横付けされている自動車がありませんでした。
このほうが絶対に入りやすいのにと思いながら入ってみたのですが、お店にお店の人も含めて誰もいませんでした。
ティーラウンジ鶴の店内は明るく、カンター席とソファーのテーブル席がありました。
入るとき呼び鈴が鳴ったのでそのうちお店の人が出てくるだろうと思っていたのですが、いつになっても誰も出てこないので、厨房に向かって大きな声で何度も呼んだのですが結局誰も出てきませんでした。お店の人が、店を開けたまま自動車でどこかへ出かけたのだと思います。
カウンターのところにランチメニューが掲示されていて、ソフトドリンク付でご飯のお替り自由で、焼肉定食、焼肉丼定食、ラーメンセット、サバ味噌煮定食、ピリ辛野菜炒め定食、おろしポン酢鶏から揚げ定食、メンチカツ定食、カニクリームコロッケ定食が全て700円でした。
諦めて帰ることにしました。カニクリームコロッケ定食が食べたかったです。
まあ、変なお店では無さそうなので、今度時間の余裕がある時に改めて入ってみようと思います。
テッィーラウンジ鶴

2012年1月11日
今日は中島町のティーラウンジ鶴に再訪しました。若い男性の店主が明るく迎えてくれました。店内に入ると奥のほうのテーブルのところに私物のブーツ(スポーツ用)が無造作に置かれ素人っぽいお店だなという印象を受けました。店内にはお客さんが楽しんでいるところの写真がいっぱい貼られていて、地元で愛されているお店なんだなと感じられました。
カウンターの中に掲示されているランチメニューの中からカニクリームコロッケ定食を注文しました。ソフトドリンクが付くというのでアイスコーヒーを注文しました。アイスコーヒーはいつ出しますかと聞かれたので、一緒に持ってきてくれるように頼みました。
待っている間に読む雑誌はないかなと探してみたのですが見つからなかったのでテレビを見ながら料理が出されるのを待ちました。お手拭やお水は出されませんでした。
しばらくしてカニクリームコロッケ定食が出されました。カニクリームコロッケ定食にはカニクリームコロッケ、サラダ、冷奴、すき焼き風煮物、漬物、味噌汁、御飯、ソフトドリンクが付いていました。
料理が出されてから、お冷をもってきましょうかと聞かれたのですが、アイスコーヒーがきてからお冷もないと思ったのでお断りしました。御飯はお替り自由なのでいつでもおっしゃって下さいと言われました。
カニクリームコロッケは大好きなので、カニクリームコロッケの味を楽しみたいということで、最初ソースをつけないで食べたのですが、ちゃんと手作りで、トロリとした食感も良かったのですが味がしませんでした。ソースをつけたらますますカニクリームコロッケの味がしなくなりました。惜しいです。
すき焼き風煮物はとても美味しかったです。御飯はふりかけがかけられていました。御飯は、いつ炊いたものか茶色くなっていて、少し乾いたところもありました。
アイスコーヒーはボリュームがあってびっくりしました。
ティーラウンジ鶴のカニクリームコロッケ定食は量が多くてお腹いっぱいになりました。
ティーラウンジ鶴は課題も多いけど、努力次第でランチのお店としても良いお店になる可能性を感じたお店でした。

ティーラウンジ鶴のカニクリームコロッケ定食

閉店しました

ティーラウンジ鶴の場所はこちら  石川県七尾市中島町小牧ナ36-1

テイーラウンジ鶴は6?7年前は今の店主の母親がスナックをしてました。ミーちゃんという愛称で!9月20日のお祭りの日に突然死しました。それから2年ほど休んでました。
今の居酒屋になってまだ数年です。お昼もやってますが夜もやってます。
機会があれば夕ご飯もどうぞ!

2012年1月 5日

●インド&ネパールレストラン キラン

今日はインド&ネパールレストラン キランに入りました。店頭に主なランチメニューが掲示されていて安心して入れます。店内に入ると靴をスリッパに履き替えます。
キランの店内はテーブル席と奥のほうにカウンター席がありました。あまりインドっぽい雰囲気はありませんが店員は全員本場の国の人です。
テーブル席に座ると冷たい水が出されました。紙のおしぼりと箸、フォーク、スプーンは最初から用意されていました。
インド&ネパールレストラン キランのランチメニューにはお子様セット450円、Aセット(カレー1種類でチキンティッカが付く)690円、Bセット(カレー2種類とタンドリーエビが付く)750円、Cセット(カレー2種類とタンドリーチキンが付く)850円、スペシャルセット(2種類のカレーにタンドリーチキン、タンドリーエビ、ソフトドリンク付)1000円などがあります。追加はナン100円、ライス100円、カレー(小)100円、チズナン250円、ソフトドリンク各種100円、バニラアイス100円、マンゴーアイス120円もあります。
カレーはやや甘い、普通、やや辛い、辛い、激辛から選べます。
ラントタイムとディナータイムは料金が少し違います。
今日はCセットでやや辛いを頼みました。カレーは、キーマ・チキン・日替わりから2種類選べるのですが、今日の日替わりはキーマ卵入りだったので、日替わりとチキンを頼みました。
15分ほど待って、最初にライスとタンドリーチキンが出され、すぐ後に2種類のカレー、サラダ、ナンが出されました。
インド&ネパールレストラン キランもタンドリーチキンはそれほどベチャベチャしてなくて美味しかったし、甘めのナンと辛めのカレーとの組み合わせは絶妙な美味しさでした。やっぱりインド料理はいいなあと幸せを感じました。
お店の人の日本語はかたことで、水は頼まないとおかわりを入れてくれませんでした。でも美味しければ良いです。

インド&ネパールレストラン キランのCセット

閉店しました   

インド&ネパールレストラン キランの場所はこちら  石川県金沢市高尾台2丁目227

2012年1月 4日

●丸西の佃煮が懐かしい

2012年1月4日


我が家のお正月のおせち料理にはゴリの佃煮とクルミ煮は定番で、以前は丸西から購入していたのですが、丸西が潰れてしまったので、今年は佃の佃煮で購入しました。
でも丸西の佃煮には足元にも及ばず、こんなもの買わなければ良かったと思いました。
丸西の佃煮が懐かしいです。丸西ってあまり感じの良いお店では無かったのですが、味は天下一品だったので無くなって寂しいです。丸西で働いていた職人さんはどうしてるんだろう。
細々とでも小さなお店で営業してくれると良いのですけど。
森八を守るくらいなら丸西を守ったほうが金沢にとっては有意義だったと思うのですけど・・・・。

2013年1月2日
今年も佃の佃煮のゴリの佃煮とクルミ煮を食べる機会があったのですが、今年のゴリの佃煮とクルミ煮は去年と味が変わったような気がしました。丸西の佃煮に味が近づいていたような気がしました。

丸西のゴリの佃煮とクルミ煮は金沢の最重要の食の文化だったように思います。
本当に残念です。
丸西が存在していた時でも観光ガイドや雑誌でも丸西のゴリの佃煮とクルミ煮を金沢の名物だととらえていたところは、ほとんど無かったですけど・・・・・・

丸西サンの件,仰る通りで思わず膝を打ちました。
佃なんぞ…
しかし老舗の近岡屋もこの十年くらいやる気が無いように感じ今一の様な気がしてなりません。
ああ丸西の味が恋しいですね!