2017年4月19日

●味処 美夢

今日は、味処 美夢に行きました。実は12月にcomorantさんに情報提供いただいていたのですが、完全に忘れていたのです。最近、伊藤正喜さんに知ってる?って言われてネットで検索してみましたが情報がほとんど無くて、自分のブログのコメントが検索の上位に掲載されていて、コメントの存在に気付いたという次第です。
それほど情報が無いんです。ご主人さんがfacebookしているんですが、お店の住所も掲載されていなくて、未だに住所も七尾市三島町だけしか判らないし、今日行ったのに位置がはっきりしません(苦笑!)

味処 美夢の店頭にはランチメニューが掲載されているので安心して入れました。メニューには、にぎりランチ1000円、ちらしランチ1000円、刺身定食1200円、豚生姜焼き定食950円、味噌ホルモン定食900円などがありました。
店内に入ると、カウンターだけのこじんまりしたお店で(奥に部屋はあるのかもしれません)お寿司屋さんっていう感じです。カウンターには紙のお手拭きとか、醤油皿とか割りばしが置かれていました。

今日は、にぎりランチ1000円を注文しました。しばらくして熱い緑茶が出されました。あまり味がしなくて美味しくないお茶でした。
8分ほどして、にぎりランチが出されました。
にぎりランチには、寿司の盛り合わせ(カッパ巻、玉子焼き、たらこ、ホタルイカ、甘えび、イカ、貝、ハチメだと思う、赤身の魚?)、ガリ、魚のアラが入った味噌汁、玉ねぎの和風マリネ、シメジの玉子とじが付いていました。
寿司のネタは、生魚など素材の新鮮さを感じられる種類のネタは少なかったです。ちょっとインパクトに欠けるなあと思いました。
後でネットで調べるとfacebookで開店したてのにぎりランチを撮影したのが掲載されていたのですが、新鮮さを感じられる生魚がいっぱい出ていました。たまたま、今日は生魚が少なかったのかもしれません。
赤身の魚が、歯ごたえが強く珍しい食感で気になったので帰りに何ですかと聞くとクジラだという事でした。びっくりしました。臭みも全くなく珍しいものを食べられて良かったです。でも勿体ないです。せっかく珍しいものを食べているのに、聞かなければ何を食べたか知らないで済んじゃう。食べる前に知っていたほうが感動は大きかったと思います。寿司の盛り合わせについて、ネタを説明してもらえると印象がかなり良くなると思います。
味噌汁は薄味でした。小鉢2種は味付けが良かったです。
食事が終わると、コーヒーが出ますがブラックで良いですかと言われたので砂糖入りでお願いました。
帰りに、傘はお持ちですかと聞かれました。入店時には青空も出ていたのですが、途中で雨天になっていたのです。帰りに、たまたま雨がやんでいたので傘を借りなかったのですが、駅前の駐車場に着く前に降り出し、建物に入ると雨が強くなりました。危機一髪でした。

味処 美夢は、能登の美味しいランチのお店に登録するか随分迷いましたが今回は取りやめました。今度また再訪してみようと思います。

mimu1.jpg
mimu2.jpg

味処 美夢の場所はこちら  石川県七尾市三島町

ありゃ、毎週水曜日に七尾行っているのはグルメという意味では最悪の環境なんですね(泣!)

水曜は市場お休みです。

七尾市の市場の休みの日は水曜日なのでしょうか?

お魚かパッとしなかったのは市場がお休みだったからではないですか?
市場が開いている日に行ってみて感想をお願いします
 

2017年4月12日

●天ぷら壹鐡 かほくイオンSC店

イオンかほく近くの、他のお店に行ったら定休日の看板が出ていたので、イオンかほくで食事をする事にしました。随分迷ったのですが、天ぷら壹鐡 かほくイオンSC店に入りました。
店頭にメニューの掲示があったので安心して入れました。
店内に入ると、2人掛けのテーブル席に案内されました。すぐに冷たい水と紙のおしぼりが出されました。
メニューを見ると平日限定で、天麩羅セット928円、ミックスフライセット928円、選べる壹鐡セット928円、ミニ丼セット(2種類の丼とうどん)1166円などがありました。
平日限定でない定食は甘エビ天ぷら定食1598円、ロースカツ定食1490円など、結構高いです。
今日は、選べる壹鐡セット928円を注文しました。選べる料理は1口かつ、肉団子、魚の南蛮漬け、イカ・キス天ぷら、豆腐の田楽、蓮根の天ぷら、天ぷら盛り合わせ、魚フライ、豚しゃぶ、鶏のから揚げ、なめこおろし蕎麦、なす揚げ出し、季節の煮物、切り干し大根、玉子巻、おろしなめこうどん、マグロやまかけ、揚げ出し豆腐、野菜サラダ、豚生姜焼きから3品を選べます。
1口かつ、魚の南蛮漬け、天ぷら盛り合わせを選びました。
待っている間に水を補給していただけました。
12分ほど待って選べる壹鐡セットが出されました。壹鐡セットには、1口かつ、魚の南蛮漬け、天ぷら盛り合わせ、漬物、赤だし味噌汁、ご飯、杏仁豆腐のイチゴソースが付いていました。途中で熱いお茶が出されました。
天ぷらは、天ぷら専門店の割には、サクサク感が乏しくがっかりしました。魚の南蛮漬けはマリネ風な味付けで好みでは無かったです。決して不味くは無いのですがちょっと残念でした。
税抜きの価格860円だけ見て、安いという気がしたのですが、税込み928円だと、あまりお得感は感じませんでした。平日以外の標準の料金だと相当がっかりしていたと思います。
ただ接客はとても良かったです。

ittetu.jpg

天ぷら壹鐡 かほくイオンSC店の場所はこちら   石川県かほく市内日角タ25 イオンモールかほく 1F

2017年4月 5日

●和乃食はねや

今日は、内灘の「和乃食はねや」に行きました。駐車場はほぼ満車で、やっと1台駐車できるスペースがあり入れました。
店頭にランチメニューがあり安心して入れました。
店内にはカウンター席と、小上がりの席や、テーブル席や座敷と結構広そうで2階もあるようです。1人だと言うとカウンターに案内されました。カウンターは禁煙でタバコの心配が無く安心です。すぐにタオルのおしぼりと冷たい水が出されました。
ランチメニューには、おまかせ膳2000円、ステーキ膳2000円、昼膳1080円、ソースカツ膳1080円、みそカツ膳1080円、エビフライ膳1280円、刺身膳1380円、海鮮丼セット1580円などがありました。
今日は昼膳1080円を注文しました。御飯の大きさを聞かれたので普通で頼みました。ドリンクはコーヒーで良いですかと聞かれたので、良いですと答えました。他にはオレンジジュースとウーロン茶があるようです。
15分ほど待って、昼膳が出されました。
昼膳には、刺身(サーモンとイカ)、野菜サラダ、天麩羅、茶わん蒸し、御飯、味噌汁、漬物が付いていました。
刺身は瑞々しかったのですが、サーモンとイカというのは感心しません。
天麩羅は少しはサクサクしていましたが、個人的にはもうちょっとサクサク感が欲しかったです。この中途半端なサクサク感は気になりました。技術はあるけど努力はしていないって感じました。
御飯は普通の大きさでも少なめでした。ちなみに御飯は1回だけお替りが可能なようです。
食事が終わったのですが、コーヒーの出るタイミングはかなり遅くて待ちくたびれました。コーヒーは美味しくなかったです。
刺身と天ぷらと食後のコーヒーが付いて1080円というのは、本来なら高評価を与えるべきなんでしょうが、なんか素直に評価できない感じです。なんかあざとさを感じます。刺身と天婦羅をコーヒーをつけて1080円なら評価されるだろうっていう意思が感じられるんです。食べていて料理に誠意を感じられないんですよね。なんなんだろうなあ、この気持ちの悪さは・・・・・・

haneya1.jpg
haneya2.jpg

和乃食はねやの場所はこちら   石川県河北郡内灘町向陽台1丁目12

2017年3月28日

●藤よし

今日は津幡の藤よしに行きました。藤よしも水曜日が定休日なので、なかなか行けませんでした。
13:00頃でしたが駐車場がほぼ満車で、1台分だけ空いていたので入れました。
ついでで通るような道では無いのに人気があるんだと思います。
店頭に、ランチメニューが掲載されていたので安心して入れました。
ランチメニューには、Aランチ1000円、Bランチ1500円、Cランチ1800円、ちらしランチ1800円、にぎりランチ1000円、湯豆腐ランチ1000円などがありました。
店内はカウンター席と小上がりの席と、個室形式になったテーブル席がありました。
駐車場は満車でしたが、店内はまだ余裕がある感じで、空いているカウンター席に座りました。
すぐにタオルのお手拭きと、熱いお茶が出されました。お茶は寿司屋定番の熱々の緑茶でした。お寿司屋のお茶はこれでなくっちゃ。
今日はAランチを注文しました。
10分程度でAランチが出されました。藤よしのAランチには、魚のフライとモズク酢と野菜サラダ、貝の味噌汁(写真の外になっちゃいました)、ガリ、柑橘系のフルーツ、寿司盛り合わせがついていました。魚のフライは熱々で美味しかったし、その他の料理の味付けも良く美味しかったです。味噌汁の貝は大きかったです。寿司は、新鮮なものとそうでないものの差が出やすい素材のものは無かったのですが、どの寿司もとても美味しかったです。
これで1000円とは驚きです。満足しました。

藤よしは「能登の食 美味しいランチの飲食店」の1つ星に登録する事にしました。かなり2つ星に近い1つ星です。

hujiyosi1.jpg
hujiyosi2.jpg

藤よしの場所はこちら   石川県河北郡津幡町潟端393−2

2017年3月22日

●お好み焼笑楽

今日は、お好み焼笑楽に行きました。お好み焼笑楽がランチやっているのは、ちょっと前に気づいたのですが、なんか営業している感が無くて、伊藤正喜さんにランチやっているか聞いたら、電話で確認してくれて、間違いなく営業してるとの事で行きました。ちなみにお好み焼笑楽は、焼肉蔵の系列店です。
今日は、店内が少し明るくなっていて、営業中の旗も立っていて営業している感がありました。
店内に入ると、4人掛けの席に案内されて、注文する前にプレートの火を入れてくれました。
メニューを見ると、ランチメニューとしてワイルドステーキ定食950円、鶏つくねハンバーグ定食885円、豚の生姜焼き定食842円、牛カットステーキ定食950円、豚そば&ハーフ豚玉のW定食799円などがありました。
定食を頼むとドリンクバー(20種あるらしい)が108円で、ご飯のお替りが無料だということです。
呼びボタンを押して、ワイルドステーキ定食950円にドリンクバー108円をつけてもらいました。俊にしてはちょっと贅沢なランチです。
ソースが玉ねぎソースと、おろしソースから選べるという事なので、玉ねぎソースを頼みました。ご飯を大・中・小から選べるということなので中を頼みました。

最初に、ドリンクバーのコップが出され、ドリンクバーの場所の説明を受けました。最初にウーロン茶を持ってきました。ドリンクバーにはスムージー(ソフトなかき氷)もありました。
それほど待つことなく、ステーキの肉が出されました。その後、しばらくしてご飯、サラダ、味噌汁が出されました。
ステーキ肉は、上質な肩ロースの厚切りで130g、とても柔らかいとメニューには書かれていましたが、かなり硬いお肉でした。でも硬いお肉は嫌いでは無いので全く気になりません。それほど良い肉では無いですが、美味しく食べさせていただきました。ご飯、サラダ、味噌汁も美味しかったです。
食後にメロンのスムージーを食べました。最初の1口で鼻の上部がツーンときて泣きそうになりました。2口目からは舌の下で慣れさせてから食べました。
スムージーを食べた後、エスプレッソコーヒーをただきました。ノンカロリーのコーラがあれば、言う事なしなんですが、それは求めすぎですね(笑!)
とても満足できたランチでした。
お客は、次から次へと結構入ってきました。
帰りに気づいたのですが、お好み焼笑楽ではFree WiFiに対応しているようです。

お好み焼笑楽を能登の食 美味しいランチの飲食店 1つ星に登録することにしました。

waraku1.jpg
waraku2.jpg
waraku3.jpg

お好み焼笑楽の場所はこちら   石川県七尾市藤野町ロ−4

●三浦昭栄堂の水ようかん

以前、道の駅織姫の里なかのとの産直コーナーで、三浦昭栄堂の水ようかんを買ったのが美味しかったので、今日も買ってきました。
250gで250円と手頃な価格も嬉しいです。ちなみに福井名物の水ようかんは500gで756円です。
福井名物の水ようかん同様、元々薄味なのですが、前回より小豆の味が薄くなったように感じました。

mizuyoukan.jpg


2017年3月19日

●樹林厨房金沢六角堂

今日は、家族で樹林厨房金沢六角堂へ行きました。六角堂に行ったのは何十年ぶりで、記念日として家族が選んだお店なんです。
予約してあったので、6人掛けのテーブル席に案内されました。六角堂は目の前でステーキを焼いてくれるのです。
メニューは基本的に魚と肉の六角堂ディナーコースと肉のステーキディナーコースがあります。
別に魚を食べたいとは思わなかったので、ステーキディナーコースにしました。
ステーキディナーコースは肉の種類が選べて、US産牛、国産牛、黒毛和牛、特選黒毛和牛から選べます。もちろん値段は違い、特選黒毛和牛はUS産牛の2倍します。
お奨めは国産牛、黒毛和牛だとのことなので国産牛にしました。今度はステーキの重さを選べます。基本は150g、200gですが、それより大きいのも頼めます。息子は300g、他の家族は150gにしました。息子は雰囲気を読めないんです(苦笑!)
牛はロースとヒレを選べます。家族はヒレを、俊はロースを頼みました。
ちなみに150g国産牛のステーキディナーコースは8800円でした。その他にサービス料5%がとられますので9242円になります。
焼き方を聞かれたので各自好みを申告しました。俊はいつもはレアを頼みますが、今日はロースなのでミデアムを頼みました。
ニンニクを入れますかと聞かれたので、翌日が休日だったので、入れてもらうことにしました。
おのおので飲み物も頼みました。

店員さんから紙のエプロンをかけていただきました。エプロンは頼んでかけてもらった訳ではなく、頼まなくても店員さんがかけてくれるのです。

鉄板に油をひいて、ニンニクスライスを炒めました。大量のニンニクにびっくりしました。

rokkaku1.jpg

そうこうしてると、前菜が2種出されました。前菜は鯖のマリネとホタルイカの洋風茶わん蒸しでした。ホタルイカは生臭くて美味しくなかったですし、洋風茶わん蒸しと言っても下にムースが敷かれているだけでした。鯖のマリネも美味しくなかったです。一挙にテンションが下がりました。

rokkaku2.jpg

ほとんど同時にサラダも出されました。六角堂のサラダは醤油ドレッシングです。市販もされていて、以前はよく買ったものですが、久しぶりに食べた醤油ドレッシングは塩っぱくて困りました。こんなに不味いドレッシングだったかなあ?テンション下がりっぱなしです。

rokkaku3.jpg

次には、御飯、漬物、味噌汁が出されました。御飯はお替りできるという事でした。あまりにも早く出されたので、ちょっと違和感を感じました。漬物も味噌汁も特に工夫を感じられず、御飯もあまり美味しいお米では無かったです。俊は、特に感じなかったのですが、家族は、自分の家のお米の方が断然美味しいと言っていました。俊の家では鳥越村からお米を買っているのです。

rokkaku4.jpg

ステーキはコックさんが切って、ニンニクスライスを焼いたものと一緒にお皿に盛ります。タレはチリソースと西洋わさびが添えられたソースの2種類が出されました。

rokkaku5.jpg

ロースのステーキは脂の部分以外はヒレと同様の柔らかさで、お肉の甘みも感じられ、とても美味しかったです。ニンニクスライスは口臭のリスクを冒してまで食べるほどのものでは無かったです。
娘と、ヒレ肉とロース肉を1切れだけ交換しました。

rokkaku6.jpg

ヒレ肉も美味しかったですが、やっぱりロースにして正解かなと思いました。

途中でモヤシを焼いて、皿に添えられました。モヤシは味が薄く、タレを付けると味が濃くなりすぎで、全然美味しくなかったです。

rokkaku7.jpg

樹林厨房金沢六角堂はお肉は美味しいけど、その他の料理は全然ダメです。お世話の店員さんは親切だけど、コックさんは上から目線で見下されているような感じで、感じ悪かったです。
これだけのお金を出すなら、もうちょっとお金出して、「ひよこ」に行く方が何百倍も良いと思いました。

これで終わりかなと思ってレジに行こうとすると、六角堂ではデザートとコーヒーは別の部屋でとるシステムになっているとのことで、その部屋に案内されました。飲み物は紅茶とコーヒーを選べました。紅茶の場合はミルクティーとレモンティーを選べました。俊はコーヒーを頼みました。
今日は記念日で来たという事で、1人分だけアーモンドケーキがサービスで出されました。それから家族写真を撮ってくれて、額に入れて提供されました。
デザートは柑橘系のフルーツとシャーベットでした。

rokkaku8.jpg

rokkaku9.jpg

コーヒーは凄く濃いめのコーヒーでした。

樹林厨房金沢六角堂の場所はこちら  石川県金沢市東山1丁目38−27

●丸亀製麺

2017年3月19日

俊の家では墓参りした跡は、丸亀製麺へ行くというのがパターン化しているのですが、いっつも釜玉うどんなので、ブログに掲載していなかったのですが、今日は甘辛ぶっかけ釜玉というのがあったので、大盛を注文しました。タケノコの天ぷらもあったので取りました。無料の天かすも加えました。
甘辛ぶっかけ釜玉は辛いのを期待したのですが、ほとんど辛くなく甘いだけのうどんでした。美味しかったのですが拍子抜けしました。たけのこの天ぷらは、味を付け煮たタケノコを天ぷらにしたもので、柔らかすぎて食感は楽しめなかったです。
ネットで調べると、甘辛ぶっかけ釜玉はラー油で辛さを調節できるとの事でしたが、そういう説明もなかったしテーブルにラー油が無かったように思います。

marugame2.jpg

丸亀製麺金沢店の場所はこちら  石川県金沢市長土塀2-6-33

2009年10月7日

今日は丸亀製麺で食事をしました。讃岐うどんのチェーン店です。
基本的にトッピング無しの釜揚げうどん,ぶっかけうどん,かけうどん,ざるうどんは並280円,大380円です。この判りやすい値段設定は,はなまるうどんより好きです。
丸亀製麺は,お客が来てからうどんを茹でるのでは無くて,あらかじめ茹でておいてお客が来たら,すぐ出せるようにしています。
讃岐うどんでは釜玉うどんが一番好きなので,釜玉うどんの大盛り(430円)を注文しました。
茹でたうどんに温泉卵を落としてダシ醤油をいれてかき混ぜて出来上がりです。本来なら熱々のうどんの上に生卵を入れて半熟にするのが正式な釜玉うどんですが,丸亀製麺は味より,早さ重視です。
無料のトッピングである天カスをたくさん入れて,醤油を少しかけて食べました。美味しかったです。
ちなみに丸亀製麺では,かけうどんの汁は自分で給汁機から入れます。

丸亀製麺の釜玉うどん

丸亀製麺羽咋店の場所はこちら   石川県羽咋市石野町ト10-1 

2017年3月14日

●旬亭 きどぐちや

今日は「旬亭 きどぐちや」に入りました。「旬亭 きどぐちや」はちょっと前に見つけたのですが、水曜日定休なので、なかなか行けませんでした。
店頭には、お昼のメニューが掲示されていました。
「旬亭 きどぐちや」の店内はカウンター席と、テーブル席と小上がりの席がありましたが、カウンター席に座りました。すぐに、冷たい水とタオルのお手拭きが出されました。
お昼のメニューには、日替わり定食950円、お刺身定食970円、天ぷら定食970円、焼肉定食970円、ヒレカツ定食970円、海鮮丼1080円などがありました。日替わり定食はまぐろ丼でした。
今日は刺身定食970円を注文しました。注文して5分くらいで刺身定食が出されました。
刺身定食には9種の刺身盛り合わせ、茶わん蒸し、茄子の味噌焼き、御飯、味噌汁、漬物、お茶がついていました。
9種の刺身盛り合わせというだけでも凄いのですが、鮮度が抜群で感動しました。茶わん蒸しも手間がかかっていて美味しかったです。料理に関しては満足しました。食後のコーヒーも出されました。

ただ残念な点もありました。メニューは税抜きで掲載されているのですが、お昼のメニューには税抜きであるとの表示がありませんでした。店頭の掲示には税抜きとの表示はありました。
もうひとつ、とっても残念な点があります。「旬亭 きどぐちや」は夫婦でやっているんではないかと推測されるのですが、女将さんが板前さんを口汚く罵るのを数回聞きました。ああいうのはやめて欲しいなあ。やっぱり店員さん同士は仲が良い方が、雰囲気が良くて落ち着けますよね。

「旬亭 きどぐちや」は「能登の食 美味しいランチの飲食店」の1つ星に登録しました。

kidokuraya1.jpg
kidokuraya2.jpg

旬亭きどくちやの場所はこちら   石川県羽咋市千里浜町ホ103

●サンニコラ

2017年3月14日

ホワイトデーの公告でサンニコラのマカロンとカヌレが出ていて、最近、俊の家ではマカロンとカヌレがお気に入りだったのでホワイトデーはサンニコラのマカロンとカヌレにしました。
今まで、マカロンとカヌレは県外のお店のものしか食べていなかったので、興味津々でした。
マカロンは小さめだったけどサクサク感が軽くて美味しかったです。カヌレは賞味期間が2日で2日目に食べたせいもあるかもしれませんが、周りの硬さが気になったし、味も平凡でハズレでした。やっぱりカヌレは洋菓子のダニエルのが良いです。

sunnicole10.jpg
sunnicole11.jpg

2015年11月2日

今日サンニコラのケーキを買ってきました。家族5人で少しずつ分けて食べました。サンニコラ最高傑作とのラファロは美味しかったのですが、その他のケーキはあまりぱっとしませんでした。明らかに味が落ちています。
ラーメン屋もケーキ屋も支店を出すと味が落ちるのは必然なんでしょうね。
金沢でケーキの美味しい店からサンニコラを削除しました。

サンニコラのショートケーキ
サンニコラのショートケーキ

2013年12月28日

娘が、サンニコラのケーキを買ってきてくれました。全部のケーキを少しずつ分けて食べました。どのケーキも美味しくて大満足でした。やっぱりサンニコラは金沢近郊で一番美味しいケーキのお店だと思います。

サンニコラのショートケーキ

2013年12月24日

今年のクリスマスはサンニコラのアイスクリームケーキ「アントルメ・グラッセ ヴァシュラン」にしました。クリームチーズのアイスクリームと赤いフルーツのシャーベットの2層をサクサクのメレンゲで覆い、トップは赤いフルーツでデコレーションしたとのことで20個限定です。
サンニコラの予約は去年は、ローカルな金融機関への振込みが必要だったのですが、今年はクレジットカードでの支払いが可能になったので、振り込み料がかからなくて便利になりました。無料配達というサービスも嬉しいです。今日は市外の仕事で忙しかったので助かりました。
箱を開けると、その美味しそうな外観に歓声があがりました。アイスクリームケーキを切ろうとしたのですが、硬くてなかなか切れません。それでもなんとか切って食べてみました。
硬めのスポンジ生地(ジェノワーズ)の上に、酸っぱめのシャーベットがのっていて、その上にチーズ味のアイスクリームがのっていて、生クリームと果物でデコレーションがされていました。側面にはサクサクのメレンゲで覆われていました。
果物(イチゴとブルーベリー)は凍っていました。これは冷凍保存のため仕方ないのですが、フルーツの凍ったものは食べたくないですよね。ただ本当のフルーツがのっていたので、美味しそうだなという印象が引き立ったのだと思います。
シャーベットの割合は多すぎのような気がしました。
家族は気に入って来年のクリスマスもアイスクリームケーキにしようと言っていましたが、個人的には、ひと工夫もふた工夫も必要だと思いました。
来年はインターネットでアイスクリームケーキを探そうかな。

サンニコラのアイスクリームケーキ「アントルメ・グラッセ ヴァシュラン」

2012年12月24日

今年のクリスマスケーキはサンニコラのケーキにしました。今年は50個限定のシャルロットフロマージュにしました。フランス産「キリ」のクリームチーズを使ったスフレとレアのダブルチーズケーキでブルーベリーのコンフィチュールを入れてシャルロット風に仕上げたケーキということです。
5人で分けて食べましたが、かなりの量があって、味も最高でした。家族全員大満足でした。サンニコラのケーキはやっぱり石川県No1だと思います。
今年はサンニコラでは無料配達というサービスもあって良かったです。今日は休日で雪が降っていて、外出したくない気分だったので助かりました。

サンニコラのシャルロットフロマージュ

2009年12月24日

今年のクリスマスケーキもサンニコラのケーキにしました。今年は30個限定のドゥーブルフロマージュにしたのですが,とても美味しくて,みんな大喜びでした。
ルタオのドゥーブルフロマージュと較べると2倍以上の値段なのですが大満足です。

サンニコラのドゥーブルフロマージュのクリスマスケーキ

2006年12月24日

クリスマスケーキの予約をしないといけないことを忘れていて、慌てて予約してきました。
どこのケーキ屋さんで予約しようか迷ったのですが、去年と一緒でサンニコラにしました。娘がミルクレープが好きなのでミルクレープのクリスマスケーキにしました。予約に行った時に、アップルパイと洋ナシのパイが目の前に置いてあって、息子がアップルパイを食べたいと言ってたのを思い出して、つい買ってきました。息子とアップルパイと洋ナシのパイを半分ずつわけて食べました。ムース系と生クリーム系が好きな俊ですが、アップルパイと洋ナシのパイの両方とも美味しくて気に入りました。
サンニコラは金沢近郊で最も美味しいケーキ屋さんの1つだと思います。

サンニコラのミルクレープのクリスマスケーキサンニコラのヴァシュランのクリスマスケーキ

サンニコラの場所はこちら      石川県野々市市扇が丘10-26

2017年3月11日

●東山

今日も宅建の実務講習だったので、外食でした。以前から気になっていた東山に入りました。

店頭にメニューが掲示されていました。おまかせ定食780円、和定食1380円、天ぷら付き刺身定食1380円、サイコロステーキ定食、刺身定食1280円、海鮮丼1180円、天ぷら定食1180円、ひれかつ定食1180円、カキフライ定食1200円、ぶり刺身定食1300円、真いか刺身定食850円、さわらと甘海老刺身定食1000円などがありました。
店内に入るとカウンター席と小上がりの席がありました。
今日は、おまかせ定食を注文しました。注文してから、すぐにおまかせ定食が出されました。びっくりしましたが、午後の講習に遅れると大変だったので助かりました。
おまかせ定食には、コロッケ、魚と野菜の胡麻和え、ナメコの味噌汁、野菜の煮物、漬物、御飯が付いていました。
どの料理も味付けは良かったのですが、インパクトは感じませんでした。

higasiyama.jpg

東山の場所はこちら   石川県金沢市西泉4丁目3

2017年3月 8日

●らーめん王蘭

2017年3月8日

今日も、「らーめん王蘭」に行きました。
今日はラーメン大盛450円を注文しました。
懐かしい味でした。昔はラーメンといえば、こういう味だったんです。

ouran3.jpg

2017年3月1日

今日も、「らーめん王蘭」に行きました。
今日は焼きめし大盛450円を注文しました。
半端なく大盛で、御飯のパサつきも絶妙で美味しかったです。お腹いっぱいになりました。

ouran2.jpg

2017年2月22日

金沢バス実況さんの情報提供で「らーめん王蘭」に行きました。
大きなカウンターとテーブル席がありますが、カウンター席に座りました。
メニューを見るとびっくり、ラーメン350円、ワンタン350円、味噌ラーメン450円、塩ラ-メン450円、焼きめし350円、ギョーザ300円、中華飯500円などで大盛は100円高です。安い!
塩ラーメンと味噌ラーメンの大盛は超特大ということなので、今日は塩ラーメン大盛を注文しました。
ちょっと待って、塩ラーメン大盛が出されましたが、野菜が山盛りで、まさしく次郎系です(笑!)
量が多いだけでなく、美味しかったです。お腹いっぱいになりました。
こういうお店では焼き飯とラーメンも食べてみたいです。もちろん大盛を頼みます。

カウンターで食事をしていたのですが、近くにいた客が食事が終わると、雑誌を持ってきてタバコを吸い始め、食事中にずっとタバコの煙攻撃にあったのは残念でした。カウンターはタバコの煙リスクが大きいので嫌いです。

ouran.jpg

らーめん王蘭の場所はこちら    石川県かほく市森レ47

税込み価格で、あの値段というのが良いですね。

王蘭は金沢市内の金石街道沿いにもあります。価格はかほく市の方と同じですね。
焼き飯ラーメン餃子で千円ぽっきり、いいですよね。

2017年3月 4日

●ごはんdining チョップスティック

今日は、宅建の実務講習が西金沢であったので、昼食は「ごはんdining チョップスティック」でとりました。
店内にはカウンター席とテーブル席がありましたが、かなりお客さんが入っていたのでカンター席に座りました。すぐに冷たい水を持ってきてくれました。冷たい水の入ったピッチャーもカウンターに置かれていました。
メニューを見ると、鶏と野菜の中華風揚げ煮定食680円、あんかけ水餃子定食680円、鯖の照り焼き定食680円、豚生姜焼き定食780円、蒸し鶏ピリ辛ソース定食800円、麻婆豆腐定食780円、鶏唐揚げ定食600円、唐揚げde丼740円、味噌バターチャ-シュー丼780円、チーズカツ丼830円、味噌デミ煮込みハンバーグ定食930円、Wチーズハンバーグ定食880円、チョップスティックハンバーグ定食840円、彩り野菜の和風パスタ800円、鶏の竜田揚げバルサミコソース定食850円、謹製メンチカツトマトソース定食800円、エビチリ定食870円、チキン南蛮定食800円、カキフライ定食870円、などがありました。セルフで紅茶やコーヒー飲み放題が付きます。
店内ではWiFiも使えるようです。
今日は、鶏と野菜の中華風揚げ煮定食680円を注文しました。ドリンクブースに行くとピーチティーやアップルティーもありました。食前にピーチティーを飲みました。
講義の昼休みが1時間で、途中、踏切が2か所もあるので、待たされると嫌だなと思っていたのですが、8分程度で、鶏と野菜の中華風揚げ煮定食が出されました。鶏と野菜の中華風揚げ煮定食には、鶏と野菜の中華風揚げ煮、御飯、味噌汁、漬物が付いていました。
鶏と野菜の中華風揚げ煮は熱々で味付けも良く、とても美味しかったです。
食後にコーヒーもいただきました。満足しました。
出る時には13:00を越えていましたが、それまでにも、お客が次から次へと入ってきていました。

chop.jpg

ごはんdining チョップスティックの場所はこちら   石川県金沢市新保本4丁目65−20

2017年2月15日

●ナスカ ライン (NAZCA LINE)

2017年2月15日

今日もメキシコ料理のナスカ ライン(NAZCA LINE)に行きました。今日は空いていました。

今日はタコスのランチ(今週のタコスもチュリソー)を注文しました。ちなみに週替わりお米料理はタコライスでした。
飲み物はピニャコラーダ(パイン&牛乳&ココナッツ)を頼みました。

それほど待つことなく、タコスのランチが出されました。食べ方わかりますか?と聞かれたので、教えてくださいと頼みました。
タコスのランチには、スープとトルティーヤ2枚とアボガドのムースとドリンクが付いていました。
肉の具と野菜をトルティーヤにのせて、野菜入りチリソースとマヨネーズを付けて、レモンをかけて包んで食べました。とても美味しかったです。
トルティーヤはお替り自由なので2枚追加で頼みました。
タコスは、どこかで食べたことはあると思うのですが、ちゃんとしたお店で食べるのは初めてです。
珍しくて美味しい料理を食べるのは至福を感じます。
他の料理も食べてみたいなあ。

nazca3.jpg
nazca4.jpg

2017年2月1日

今日はメキシコ料理のナスカ ライン(NAZCA LINE)に行きました。13:30に行ったのですが、テーブル席1つだけしか空いていなくてカウンター席も満席でした。
前からナスカ ライン (NAZCA LINE)に行きたかったのですが、お昼に内灘でというのは時間的に難しいのでなかなか行けませんでした。ナスカ ライン(NAZCA LINE)はランチタイムのラストオーダーが14:30なので助かります。
ランチは前菜盛り合わせ有りが1382円で前菜無しが1080円でメイン料理がタコス(今週のタコスはチュリソー)、週替わりお米料理(今日はテリヤキチキン丼)、チキンファフィータ、コブサラダ、ブリトー、ケサディーヤ、えびのチポトレ マヨあえ)から選べます。
注文を聞きに来るのを待っていたのですが、一向に来る様子がありません。店員さんを呼ぶには呼び鈴を鳴らさないといけないようです。他のお客がやっているのを見て気づきました。後から来た客も判らなくて、そわそわあちこち見ながら店員さんが来るのを待っていました。
今日は前菜盛り合わせ有りで週替わりお米料理を頼みました。無料で大盛にできるというので大盛で頼みました。飲み物も選べたのでピニャコラーダ(パイン&牛乳&ココナッツ)を頼みました。飲み物の出す時間を聞かれたので、一緒に出してくれるように頼みました。
水はセルフということだったので、取りに行ったら、普通の水と、オレンジが入った水の2種類ありました。

注文して15分ほど待って前菜盛り合わせが出されました。1つ1つの料理を説明してくれました。ピクルス3種、ニンジンの料理、アボガドのムース、サボテンの料理、豚肉の料理でした。基本的には内容はいつも同じようです。
その後、ピニャコラーダ(パイン&牛乳&ココナッツ)とテリヤキチキン丼のプレート、スープ、野菜サラダが出されました。ピニャコラーダはパイン味が強いフルーツ牛乳って感じです。テリヤキチキン丼はテリヤキチキンの味付けが良く美味しかったです。大盛でも見た目では量が多いとは感じませんでしたが、お腹いっぱいになりました。
他の料理も食べてみたいなあと思いました。次回は前菜無しでいいかな。

nazca1.jpg
nazca2.jpg

ナスカ ライン(NAZCA LINE)の場所はこちら  石川県河北郡内灘町向陽台1-185

:-) OK !

2017年2月 8日

●茶房 一村

nasunokaoriさんの情報提供により、茶房 一村に行ってきました。場所はわかりやすいのですが、ちょっと入りにくい雰囲気です。
ランチとかの掲示がないので、不安だったのですが、よく見るとメニューが窓の外から見えるように貼り付けられていて定食500円と書いてあったので入ってみました。
11:50でしたがお客は1人だけでした。茶房 一村の店内はカウンター席と大きなテーブル席(12人ほど座れる)が1個だけです。
カウンター席に座って、定食お願いしますと言いました。するとちょっと考え事をするような仕草をして、時間はありますかと聞かれました。時間に余裕があったので、ありますと答えました。
冷たい水が出されて、ママさんが厨房に入っていきました。
12:00を過ぎると、お客が少しづつ入ってきて、皆さん常連のようで厨房に向かって2つお願いしますとか1つお願いしますとか声をかけておのおの座って待っています。その後も続々とお客が入ってきて数だけ言って席に座っていました。最終的には店内が満席に近い状態になっていました。
お店はママさん1人なので、厨房に入りきりで、時々、水を出しにフロアーに出てくる感じです。
30分ほどして、ハチメの一夜干し、ホウレン草のおひたしが出されました。その後、時間をおいて漬物、その後に、ご飯、切り干し大根の煮物、味噌汁と順々に出されました。
ハチメの一夜干しは焼くのに時間がかかるので、どのお客にも一斉に出すという事はできないんですが、基本的には注文を聞いてからその都度料理するという感じではなく、常連さんが昼休みに食事を済ませることができるように、お昼休みのお客さんには一斉に料理を出すという感じです。

ハチメの一夜干しは少し甘めの味付けで、最高に美味しかったです。すみからすみまで身をとって残さずに食べました。骨付きの魚で、これだけ徹底的に食べるのは自分としては珍しいです。
漬物も自家製で、少し甘めの味付けで美味しかったです。味噌汁は卵が1個まるまる入っていました。他の料理も美味しくて満足しました。これで500円というのは驚きです。感動しました。

ただ気になったことが一点。お手拭きが出なかった事です。個人的には骨付の魚を食べる時には箸だけでは食べられないので、手を洗わないと食事できません。トイレの手前に洗面所があったので手を洗いましたが、他のお客は、手を洗う人がいなく不思議に感じました。

レジを済ませて、帰るときに「いってらっしゃい」と言われました。

また食事に行きたいと思いました。

茶房 一村は、能登の食美味しいランチのお店に登録することにしました。

itimura1.jpg
itimura2.jpg

茶房 一村の場所はこちら  石川県七尾市桧物町10 

2017年1月25日

●とり野菜 あやの

2017年1月24日

前回、とり野菜が美味しいと言われたので、食べに行きました。
とり野菜セット700円には、とり野菜、御飯、漬物が付いていました。とり野菜の味噌は自家製という事ですが、自宅で食べている川森食品のとり野菜味噌の味と比べると上品な感じでした。
おまけで?牡蠣のオリーブオイル漬けもいただきました。今日は雪が降ったりする寒い日だったのですが、身体の芯から暖かくなりました。

ayano5.jpg
ayano6.jpg

2016年10月26日

13:00頃に「ごはん処 一歩」に行ったら、自動車の中で待っている人がいたので断念しました。
そういう訳で、お気に入りのお店再訪シリーズとして「とり野菜 あやの」に行きました。「とり野菜 あやの」は、移転してから何度か入ろうとしたことがあったのですが、お休みだったりして、なかなか入れなかったのですが、やっと入れました。
「とり野菜 あやの」は、ママが気さくで素敵なのでお気に入りなんです。
店内はカウンター席の他に、奥の方に座敷もできたようです。
ランチですかと聞かれて、今日の日替わり(600円)はポークソテーという事なので、それでお願いしました。顔を忘れられたかなと思っていたのですが、移転したんやねと言うと、金沢の人?って言われました。そうですと言うと、最初見た時、そうかなと思ったけど、ちょっと感じが変わったみたいでと言われました。ちょっと太った?って痛いところをつかれます(笑!)
そういえば前回来た時から6年以上たっています。
日替わりランチには、ポークソテー、ゴーヤの辛しいため、もやし炒め、サラダ、冷ややっこ、味噌汁、御飯、漬物がついていました。味噌汁もちゃんと鍋で作ってあったし、御飯もジャーに入っていました。料理も美味しくて、大変な進歩をとげていました。これで600円は大満足です。
いろいろ話をしていたら、とり野菜はお奨めなので絶対に食べてみて欲しいということでした。味噌も自家製なんだそうです。ぜひ食べてみたいです。
そうそう、同じ並びにある「酒&喫茶 彩」って「いろどり」だと思っていたのですが、正しい名前は「あや」なんだそうです。ネットで調べたら、「いろどり」って掲載されていたので、すっかり騙されました。

ayano4.jpg

2015年9月9日

「居酒屋 あやの」が移転して 「とり野菜 あやの」にリニューアルしていました。
日替ランチ600円、とり野菜セット700円、豚野菜セット750円などがあるようです。今度行ってみようと思います。

2010年6月9日

久しぶりに,あやのさんの顔を見たくて居酒屋あやのへ行きました。
こんにちはって入ったら,最初,キョトンってしてたんだけど,思い出してくれてニッコリしてくれました。
今日は日替わり定食730円を注文しました。
今日は,ちゃんとご飯が炊かれてましたし,味噌汁はいりこをミキサーしたものでダシをとってつくってました。ご飯と味噌汁の他に,ふくらぎの味噌漬けの焼き物,ハチメの酢漬け,自家製の梅干,自家製のおからが付いていました。美味しかったです。
自家製のおからは初挑戦だって笑ってました。
居酒屋 あやのでは,料理の他にあやのさんとの楽しい会話がサービスでついています(笑!)

居酒屋 あやのの日替わり定食

2009年4月28日

今日,居酒屋あやのの前を通ったら,日替わり定食730円,トンカツ定食730円 +100円でコーヒー付きという貼り紙がしてありました。

2008年7月9日

魚の定食を食べに再び居酒屋あやのに行きました。今日はお魚があるので、ちゃんとしたご飯あるよということでした。と言いながらも、何にしようかなと魚の入った袋を見て、ハチメでいい?って言うので、それでいいですと答えました。見たら、かなり可愛いサイズのハチメでした。ハチメを焼いて、味噌汁はかつおダシの素の粉と味噌で作って、ご飯はレンジでチンして、冷蔵庫から豆腐と卵のあえ物と、生魚(アジ?)の味噌漬けを添えて定食の出来上がりです。今日の定食は700円でした。居酒屋あやのは、本当にアバウトなお店です。まあアバウトさは居酒屋あやのの良さでもあるんですけどね(笑)。

居酒屋あやのの定食

2008年6月5日

JR七尾駅前に定食500円、コーヒー付600円という貼り紙があるお店(居酒屋 あやの)があって気になっていたのですが、今日入ってみました。居酒屋あやのは横丁の飲み屋という店構えで年配のおばさんがやっているお店なんだろうと思っていました。時間が13:30と昼食としては遅かったこともあって、居酒屋あやのには、お客は誰もいなかったのですが、お店の人が想定外に若い女性だったので、びっくりしました。お店の人もこんな時間に知らないお客が来たことが意外だったようで、ふいをつかれたように慌てていました。
居酒屋あやのは1階はカウンターだけの小さいお店で、店内も横丁の飲み屋って感じのお店でした。今日の定食は何ですかと聞くと、ざる蕎麦ですと言われて、またしても想定外な返事が返ってきたのでびっくりしました。まあ、ざる蕎麦もいいかなということで、そんならそれでお願いしますと言いました。
居酒屋あやののざる蕎麦にはさつま揚げを焼いたのがついていて、初めて来てくれたのでおまけにということで牛肉スジ煮込みもつけてくれました。
居酒屋あやののママは気さくな人で、いろいろな話をしました。居酒屋あやののママのお父さんは漁師をやっていて、いつもは居酒屋あやのの定食には漁師のお父さんが獲った魚がつくそうなんですが、今日は漁が休みなので、ざる蕎麦になったそうです。漁が休みな時でも魚の料理が食べたければ並びにある魚屋さんで魚を買ってきて料理をしてくれたり、肉が食べたければ肉料理をしたり、チャーハンを造ったりと、結構アバウトに柔軟に対応しているそうです。メニューは貼られていますが料金は掲載されていませんでした。
昼でも夜でも地元の人が飲みに来る場合が多く、どちらかと食事に来る人はいうと少ないということでしたが、今度、魚の定食を食べに来てと言ってました。今度は魚の定食を食べに居酒屋あやのへ行こうと思います。
素敵なママさんでした。

居酒屋あやのの定食

「とり野菜 あやの」の場所はこちら   石川県七尾市大手町135-1 
 

とり野菜 あやのには12:40から13:20まで滞在していました。雪は降っていませんでした。とり野菜 あやのさんの一番の魅力は、おかみさんの気さくさだと思います。

昨日の1月25日、訪問しました!
ニアミスかと思われましたが24日、雪の中、訪問でしたか?
外にもメニューが掲示してあり入りやすいですね
とり鍋セットボリューム満点でした!
この並びには穴場店が並んでいますね
右側の、チエルキオのアイスも人気なようです!

2017年1月22日

●麺屋大河

ファイナンシャルプランニングの午前中の試験を早めに退席して、午後の試験まで2時間30分もあったので、以前から気になっていたラーメン屋さん「麺屋大河」に行くことにしました。「麺屋大河」の開店時間は11:30なのですが、11:10に着きました。すでに10人ほど行列を作って待っていました。先頭の人は2人の子供連れでした。最終的には30分以上は待っていたのだと思います。その内の1人は明らかに小学校に入る前という感じで、当然ぐずっています。この雪の降る寒空に、よく小さい子供を外で待たせてまでラーメン食べにくるなあと呆れてしまいました。

11:32に店が開けられました。「麺屋大河」はカウンター席13席だったので、最初に入店できました。「麺屋大河」は味噌らーめんが美味しいということなので味噌らーめんの大盛800円を注文しました。
最初に冷たい水が出されました。カウンターにはピッチャーが置いてあり水のお替りが自由にできます。
その後に、野菜ジュースが出されました。炭水化物を食べる前に野菜ジュースを飲むと、炭水化物が脂肪にならないので健康に良くて肥満対策にも有効だということです。

最初のラーメン6人分が11:42に出されました。自分たちのラーメンは次の6人分として11:50に出されました。カウンターは13席あるのですが6人分ずつだと残り1人分は3回目になるのかなと余計な事を考えていました。
待っている人には前もって注文を聞いていたので、3回目の調理は2回目が終わってすぐに始められました。
最初の人は10分程で食事が終わっていたので3回目の人はカウンターに座って数分でラーメンにありつけたのだと思います。回転は良いです。

「麺屋大河」の味噌らーめんは、スープは少し濃いめで生姜のおろしがたっぷりと乗っていて柚子や青海苔もはいっていました。ひき肉がロールキャベツのようにとろみをつけてあり、ひき肉は少しニンニクで炒めてあるような香りがしました。適度に濃いけどあっさりしているスープです。味噌味は個人的には大好きってほどでもないのですが、「麺屋大河」の味噌スープは文句なく美味しかったです。太めのプチちじれ麺もコシがあって美味しかったし、チャーシューもラーメンに合った上品なもので調和も抜群でした。レジのところにご自由にどうぞとガムが置いてあって1個もらいました。ちなみに包装の無いガムだったので捨てるのに苦労して1時間も口に入れていました。
個人的な好みからすると、他に好きなラーメン屋さんは、何軒かありますが、「麺屋大河」は誰にでも美味しいとお勧めできるラーメン屋さんだと思いました。

taiga1.jpg

麺屋大河の味噌らーめん

麺屋大河の場所はこちら   石川県金沢市堀川町6−3

2017年1月18日

●ステーキ食堂 千石

今日も能登の仕事が早く終わったので内灘で食事をとることにして「ステーキ食堂 千石」に入りました。
日替りランチの旗がありました。
お店に入った途端、タバコの匂いがして、ちょっとテンションが下がりました。店内には4人掛けのテーブル席が2つとカウンターというこじんまりした感じです。
カウンター席に座ると冷たい水が出されました。
ランチメニューを見ると日替りランチ750円、ハンバーグ&うす切牛肉焼き900円、ハンバーグ&ビフテキ900円、ペッパーステーキ1200円、ステーキハンバーグランチ1000円、フランクフルト焼き800円、1口ステーキ丼900円、ビーフステーキ丼890円、チキンステーキ丼850円、上牛タン焼丼1500円などがありました。ライスのお替りはサービスで食後のコーヒーは110円ということです。
なかなかリーズナブルな価格設定です。
日替りランチは何ですかと聞くと、ハンバーグとカニクリームコロッケだというので、日替りランチを頼みました。カニクリームコロッケは大好きなんです。
それほど待つこと無く日替りランチが出されました。
日替りランチには、小さめのハンバーグとカニクリームコロッケとシシャモのフライ、ヤサイサラダ、ご飯、スープが付いていました。
ハンバーグは美味しかったし、クリームも美味しかったけど、カニクリームコロッケの衣のぼてっとした感じが気になりました。
全体的には、とても美味しくてリーズナブルですが、プロっぽさは感じなく、町の洋食屋さんっていうイメージそのものの感じでした。
13:00前に日替りランチの旗が片付けられました。

sengoku.jpg

ステーキ食堂 千石の場所はこちら  石川県河北郡内灘町向粟崎5-32

2017年1月11日

●台湾家庭料理 福興

2017年1月11日

今日は、久しぶりに台湾家庭料理 福興に入りました。今日の日替わりランチは野菜炒めでした。値段は580円と変わっていませんでした。
中華系の人がやっているお店では、ちゃんとした中華料理を食べるようにしているのですが、メニューを見ていたら、餃子や鶏の唐揚げが食べたくなって、焼きそばセット880円を注文しました。過去の投稿を見ると3年前から値段が変わっていないようです。
焼きそばセットには、焼きそばと鶏の唐揚げ、焼き餃子、卵スープ、缶詰の桃が付いていました。

中華系の人がやっている中華料理のお店は、日本人がやっている中華のお店の定番の餃子、ラーメン、チャーハン、焼きそばなどは不味いのが一般的ですが、台湾家庭料理 福興は違っていました。
焼きそばは、味は濃いめでしたが唐辛子が入っていたりして刺激的で美味しかったです。ただ、生のニンニクのスライスとかも入っていたので、仕事中などは要注意かもしれません。
餃子もジューシーで美味しかったです。ただ餃子のタレは美味しくなかったので酢を加えて食べました。
鶏の唐揚は特大のが2個も付いていました。これも美味しかったです。

食後にセルフのコーヒーもいただきました。

hukukou11.jpg

2016年1月6日

今日は、久しぶりに台湾家庭料理 福興に入りました。今日の日替わりランチは回鍋肉でした。値段は580円と変わっていませんでした。今日は日替わりランチを注文しました。
日替わりランチには回鍋肉と、コロッケ、漬物、野菜サラダ、スープ、ご飯が付いていました。御飯はお替りができます。できれば、コロッケではなく鶏の唐揚げにして欲しい。
食後にセルフサービスのコーヒーもいただきました。
回鍋肉はお肉は少なかったけれど、味付けは良かったです。台湾家庭料理 福興では安心してランチをいただけます。

台湾家庭料理 福興の日替わりランチ

2015年3月18日

今日は、昼食が遅く(14:00過ぎ)なったので、久しぶりに台湾家庭料理 福興に入りました。今日の日替わりランチ580円は豚肉と白菜のうま煮だったので注文しました。注文した時、一瞬何か言いたそうな沈黙があったのですが、そのまま厨房のほうに戻っていきました。
ランチや定食の値段は以前のままでしたが、無くなったメニューもありました。
日替わりランチには豚肉と野菜のうま煮と、コロッケ、漬物、野菜サラダ、スープ、ご飯が付いていました。御飯はお替りできます。
豚肉と野菜のうま煮は、豚肉もたくさん入っていたし野菜の種類も多く、味付けも良かったです。
前回も感じましたが中華料理にコロッケというのは違和感を感じます。
スープも前回同様、具がいろいろ入っていましたが、味が薄く、あまり美味しくはありませんでした。
食後にサービスのコーヒーを飲みました。
帰りにレジで680円請求されました。あれっと思ったのですが、そのまま支払いました。台湾家庭料理 福興では、レジでの間違いが多いので単に間違えただけなのかもしれませんが、ひょっとしたら、日替わりランチは14:00までで、時間を過ぎていたので680円だったのかもしれません。

台湾家庭料理 福興の日替わりランチ

2014年6月25日

今日は、他に行く予定のお店があったのですが、その店の定休日がいつの間にか水曜日に変わっていて入れなかったので、久しぶりに台湾家庭料理 福興に入りました。今日の日替わりランチは野菜炒めだったので日替わりランチ580円を注文しました。
消費税が上がったのに、すべての値段が以前のままでした。
日替わりランチには野菜炒めと、コロッケ、漬物、野菜サラダ、スープ、ご飯が付いていました。御飯はお替りできます。
野菜炒めは、ちゃんと豚肉も入っていて、味付けも良かったです。ただ、味付けがまばらで、しょっぱい部分と普通の味の部分がありました。大きな唐辛子が3本入っていて、最初気づかずに食べて辛かったです。残りの2本は避けておきました。
中華料理にコロッケというのは違和感を感じます。鶏のから揚げのほうが嬉しいです。
スープは具がいろいろ入っていましたが、味が薄く、胡椒や醤油を入れても美味しくはなりませんでした。塩が置いてあると良かったです。
食後にサービスのコーヒーを取りに行ったのですが、コーヒーメーカーの電源が切られていて平温になっていました。別に冷えてても良いのですが、せめて氷を用意しておいて欲しかったです。
帰りにレジでチョコレートを1個貰ってきました。

台湾家庭料理 福興の日替わりランチ

2013年12月18日

今日も、台湾家庭料理 福興に入りました。今日は14:00前だったのですが、日替わりランチの看板は残っていました。
今日の日替わりランチも回鍋肉でした。
今日はエビチリセット880円を注文しました。今日はラーメンの種類を聞かれたので台湾ラーメンを注文しました。
エビチリセットにはエビチリと小サイズの台湾ラーメンと山盛りのご飯と漬物と、コロッケがついてきました。
俊はエビチリに関してはこだわりがあるので、ちょっと評価が厳しいです。台湾家庭料理 福興のエビチリは5段階なら3、優良可不可なら可という感じです。
ボリュームいっぱいなのに揚げ物がコロッケというのはちょっと困りました。台湾ラーメンはまあまあ美味しかったです。
前の客がコーヒーを飲みに行こうとしたら、もう残っていなかったようですが、ちゃんと補充してくれていました。食事中に他のテーブルの客がタバコを吸っていて、臭いがしたのは閉口しました。
気のせいか、お店の人が、このブログで紹介しているのに気づいているような感じがします。

台湾家庭料理 福興のエビチリセット

2013年12月3日

今日も、台湾家庭料理 福興に入りました。今日は14:00前だったのですが、日替わりランチの看板は残っていました。
今日の日替わりランチは回鍋肉でした。今日は日替わりランチ580円を注文しました。
日替わりランチには回鍋肉と、春巻き、漬物、野菜サラダ、スープ、ご飯が付いていました。量的にはこれくらいがちょうど良いです。
サービスの食後のコーヒーもいただきました。
会計の時に680円と言われたので、580円ではなかったですか?と聞くと、すみませんでしたと言っていました。680円という金額が好きみたくて、良く勘定を間違えるようです。

台湾家庭料理 福興の日替わりランチ

2013年11月13日

今日も、台湾家庭料理 福興に入りました。今日は14:00前だったのですが、日替わりランチの看板は下げられていました。
今日は小龍包セット780円を注文しました。
小龍包セットには小龍包と小サイズのラーメン、漬物、野菜サラダ、デザートの杏仁豆腐が付いていました。小龍包は包んで閉じた部分が固くて中の餡も美味しくなかったです。冷凍物だったのではないかと思われます。
全体的は量は控えめでした。

台湾家庭料理 福興の小龍包セット

2013年10月30日

今日も、台湾家庭料理 福興に入りました。今日は14:00ちょっと過ぎていたので、日替わりランチの看板は下げられていました。
今日は青椒肉絲セット780円を注文しました。
青椒肉絲セットには青椒肉絲と小サイズのラーメンと山盛りのご飯と漬物と、少し遅れて鶏の唐揚がついてきました。青椒肉絲は、とても美味しかったし、鶏の唐揚は大きいのが2つ付いていて熱々で美味しかったです。今日のラーメンは味が薄くて美味しくなかったです。ラーメンの味はその時その時みたいです。
サービスの食後のコーヒーも頂いたし、チョコレートも頂きました。
お釣りを受け取って、店外に出ると、お釣りが多すぎることに気づいて、お店に戻り余分に受け取ったお釣りを返しました。
店員の娘さんから、極上の笑顔をいただきました。
台湾家庭料理 福興の店員の娘さんは、とても可愛いいんです。多分料理人夫婦の娘さんなのだと思います。ひょっとして日本語を話せる若い男性の奥さんなのかもしれません。
まだまだ食べたいメニューがたくさんあります。

台湾家庭料理 福興の青椒肉絲セット
台湾家庭料理 福興の青椒肉絲セット

2013年10月23日

今日も、台湾家庭料理 福興に入りました。今日も14:00ちょっと前だったのですが、日替わりランチでした。今日の日替わりランチはニラレバでした。
今日は豚角煮定食880円を注文しました。今日はラーメンの種類を聞かれました。台湾ラーメンを頼みました。
ちょっと待って豚角煮定食が出されました。豚角煮定食には豚角煮の他に台湾ラーメン、ご飯、鶏唐揚、ふくしん漬、杏仁豆腐が付いていました。ご飯は大盛りで、ラーメンはしっかり1人前、鶏唐揚は大きいのが2つ付いていました。豚角煮は本格的中華の味付けでした。中華の豚角煮は和風の豚角煮と較べると味に癖があります。好き嫌いが分かれると思います。鶏唐揚は熱々で美味しかったです。
さすがに量は多くて、ラーメンのスープは飲めなかったし、ご飯も半分残しました。食後のコーヒーを飲む余裕も無かったです。
ちなみに今日はコーヒーのヒーターは入っていたし、砂糖も用意されていました。
店員さんの中で接客の若い男の人は日本語が流暢で日本人なのかもしれません。その男の人は台湾語もプラペラのようでした。

台湾家庭料理 福興の豚角煮定食

2013年10月16日

今日は台湾家庭料理 福興に入りました。台湾家庭料理 福興は中華料理 翠園 徳前店が閉店した跡に出来たお店ですが、内装に変化は無く店員さんは違うものの店員さんが台湾の人だろうとというのは同じでした。
ランチメニューが豊富で麻婆豆腐セット780円、八宝菜セット780円、唐揚セット780円、青椒肉絲セット780円、回鍋肉セット780円、エビチリセット880円、、五目野菜セット780円、小龍包セット780円、坦々麺セット780円、焼きソバセット880円、餃子セット780円、ニラレバセット780円、油淋鶏セット780円、天津飯セット780円などがありました。手軽な価格で本格的な中華料理を楽しめます。
日替わりランチ580円もあるようですが、行ったの時間が遅かったようで、もうありませんでした。他には選べる麺類と丼物の組み合わせのセットが680円であります。
定食のメニューも見ましたが、こちらは全品880円で種類がランチより多くてデザート(杏仁豆腐)がついているので定食のほうが得なのかもしれません。定食には子供定食400円から580円まで4種類ありました。ランチメニューに無くて定食にあるメニューとしては豚角煮定食やコマ焼き定食、エビマヨ定食、酢豚定食、トントロ定食、キクラゲと豚肉炒め定食、野菜炒め定食、かに玉子定食、水餃子定食などがあります。一般的な中華料理のすべてが手軽な料金で食べられるという感じです。
今日は回鍋肉のセットを注文しました。
回鍋肉のセットには回鍋肉としょうゆラーメン(少しミニサイズ)とふくしん漬けとご飯と揚げ餃子が付いていました。回鍋肉は豚肉の量が控えめなものの味付けは抜群でとても美味しかったです。揚げ餃子も皮が柔らかくて具も美味しくて3個もついていました。今まで大衆台湾料理店についてくる揚げ餃子が美味しかった事は皆無でしたが、台湾家庭料理 福興の揚げ餃子は美味しかったです。
ラーメンについては塩、しょうゆ、台湾の3種類から選べますが、特に聞かれる事なくしょうゆ味のラーメンが出されました。今まで大衆台湾料理店で食べたしょうゆ味のラーメンが美味しかった事は無かったのですが、台湾家庭料理 福興のしょうゆ味のラーメンは、まあまあです。ラーメンの量もちょうど良いです。ご飯は山盛りでした。漬物がふくしん漬けだったのにはがっかりしました。
メニューには写真が載っているのですが、写真の内容と出てくる料理の内容は違っています。漬物や揚げ物の内容は日によって変わるようです。メニューに説明しておかないと注文したものと違うと怒る客もいるだろうと思います。
ランチタイムはコーヒー付なのですが、コーヒーはセルフになっています。メニューには、ただコーヒー付としか書いてないので知らない人はコーヒー付と書いてあったのにコーヒーが出なかったと気分悪くして帰るかもしれません。
ちなみにコーヒーは確かに置いてあったのですがヒーターの電気が切ってあり、ぬるいコーヒーでした。ミルクはあるけど、砂糖がありませんでした。他のお客が砂糖が無いですと店員さんに言うと、店員さんは言葉を理解できなくて、お客がコーヒーを指差して入れるものだと説明すると、スプーンを持ってきました。店員さんは、ほとんど日本語を理解していないようです。
お勘定のときにレジにチョコレートが置いてあったので、いただいてもよろしいですかと聞くとどうぞと言われたので1個貰って食べましたが、とても美味しかったです。
総合的には数ある台湾人料理人の大衆台湾料理店の中でもかなり良い部類のお店だと思います。しばらく通ってみようと思います。のと里山海道を利用するのには都合悪いのですけど。

台湾家庭料理 福興の回鍋肉セット

台湾家庭料理 福興の場所はこちら  石川県鹿島郡中能登町徳前ゐ2-1

中能登は吾いちがおすすめですよ。要予約ですが

27日まで、開店一周年企画として、各種料理を特別価格で提供中…天津飯やラーメン300円?
日替わりランチ以外の定食は休止

おまけに付いて来るラーメンがミニサイズになりました?
4月になっても価格据え置き
個人的には天津飯セットがおすすめ
手のひらサイズの唐揚げ最強

漁師屋 秀のあとに行きました。四川ラーメン、辛い!!

ドルドルさん、こんにちは
このコメント、スパム扱いされて危うく見落とすところでした。
福興は俊もお気に入りです。ランチメニューでまだ食べてみたいのがあるので楽しみにしています。

俊さん、こんにちは!福興は何度も愛用しています。生ビールとおつまみ2品で980円!おつまみ1品1品は普通のボリュームなので、腹いっぱいですわ♪プラス300円で焼き飯とかラーメンが付くので、お得。

2016年12月27日

●ごはん処 一歩

2016年12月27日

久しぶりに「ごはん処一歩」に行きました。12:45でしたが駐車場が1台分だけ空いていたので入ることにしました。お店に入って1人だけだというと、最初、名前と携帯電話の番号を書いて下さいと言われましたが、たまたまカウンターで1人分だけ空いていたので、すぐに座れました。すぐに、熱いお茶と、紙のおしぼりが出されました。カウンターにはお茶が入ったポットも置かれていました。
日替ランチ850円、おまかせ定食が1200円に値上げになっていました。日替ランチはヒレカツでした。
今日は、おまかせ定食を注文しました。20分ほど待っておまかせ定食が出されました。
おまかせ定食には、ヒレカツ、刺身盛り合わせ、ブリの塩焼き、茶わん蒸し、御飯、漬物が付いていました。
どの料理も美味しくて、値上げしても三ツ星の価値はあると思いました。でも、他のお店との差はぐっと縮まったように思いました。「ごはん処 一歩」が三ツ星なら「漁師屋 秀」「夢喰庵」も三ツ星かなあと思いました。

隣のお客は日替ランチを注文していたので内容を見ると、ヒレカツ、味噌汁、茶わん蒸し、小鉢、漬物、御飯が付いていました。これで850円だと、あまり魅力が無いなあと感じました。その他のお客は天丼や海鮮丼を注文したりしてました。
わざわざ「ごはん処 一歩」に行って、入店するのに待たされて、その上、おまかせ定食を食べないというのは噓でしょうって感じです。

食後にコーヒーを飲んでいる人は誰もいませんでした。奥の方にコーヒーカップは置いてあるので、いまでもやっているのだと思いましたが、一応、セルフのコーヒーは今でもやっているのですかと聞くと、やっていますというのでコーヒーもいただきました。

過去の「ごはん処 一歩」の画像を見ると、おまかせ定食の内容って、毎回同じという事に気づきました。まあ、内容に不満はないので、たまに行くにはいいんですけど・・・・

ippo4.jpg

2013年8月7日

久しぶりに「ごはん処一歩」に行きました。普段、「ごはん処一歩」が断トツでNo1と言っていて、能登のお奨めのランチで唯一の三ツ星のお店に登録しておきながら、最後に入ったのは5年前になっていました。
11:30の開店直前に行ったら駐車場が1台だけあいていてギリギリ入れました。
11:30にはカウンター席は満席になり、予約の客は奥の小上がりの部屋に入るのですが、その部屋も11:40には満席になっていました。
カウンターに座るとすぐメニューを見て、おまかせがある事を確認して、すぐにおまかせ定食1000円を注文しました。すべての料金は5年前と変わっていませんでした。但しご飯のお替りは有料になって中盛100円大盛り150円になっていました。でも最初に出されるご飯を大盛りにするのは無料で出来ます。味噌汁のお替りも無料です。
今日の日替ランチ750円はネギトロとマグロ中おち丼でした。
嬉しいことにランチタイムは禁煙になっていました。これで「ごはん処一歩」に対する不満は全く無くなりました。
満席になっても次から次へと客が入ってきました。以前は客は前の駐車場で待っていて、席が空いたら店員が呼びに行っていたのですが、今は席が空いたら電話で呼ぶシステムになっていました。
12:00には9組の空席待ちが溜まってました。12:00に来た客には13時台に空くかもしれないと返事してました。13:00に来れるなら最初から13:00に食事するつもりで12:00に受付して、空く時間の予定だけ聞いておいて、一時間ほど他で用事を済ませてから戻ってくるというのが「ごはん処一歩」の賢い利用法かもしれません。

注文したおまかせ定食は30分後の12:00に出されました。先に来ていて、注文を聞きに来てから注文した客はそれより10分遅れで料理が出されました。
「ごはん処一歩」に来たら、入るなり、おまかせ定食をお願いしますと言うのが鉄則です(笑!)
今日のおまかせ定食は、卵付き甘エビとサワラ、フクラギ、カツオの刺身4種盛、トンカツ、白身の焼き魚、茶碗蒸し、ご飯、味噌汁、漬物が付いていました。刺身4種盛もトンカツも白身の焼き魚もいずれもそれ1品でも定食のメイン料理として成り立つくらいの量がありました。味も文句無く、刺身は新鮮だし、トンカツも美味しいし、白身の焼き魚も塩加減も焼き加減も絶妙でした。
最後にセルフのコーヒーもいただきましたし、水を飲み干してあったのも追加で入れてくれました。但しセルフのコーヒーについては、どこにも掲示されていないし、あることの説明もされませんでした。

改めて「ごはん処一歩」に訪れてみて、やっぱり「ごはん処一歩」は凄いと思いました。他のお店とは比べ物にならない断トツのNo1です。

ごはん処一歩のおまかせ定食


2008年4月16日

ごはん処一歩の日替わりランチも食べてみたかったので、行ってきました。13:00を過ぎていたので、なんとか待たずに座れました。
ごはん処一歩の今日の日替わりランチは牛肉の焼肉定食750円でした。
さっそく日替わりランチを注文しました。
日替わりランチ(牛肉の焼肉定食)の内容は牛肉の焼肉と、野菜たっぷりのサラダ、茶碗蒸し、はるさめの酢の物、漬物、味噌汁、ご飯でした。ご飯と味噌汁はお替り自由だということでした。ランチでもコーヒー(セルフ)をいただけるそうです。
牛肉の焼肉は凄く美味しくて、野菜たっぷりのサラダもドレッシングが美味しくて、茶碗蒸し、はるさめの酢の物も味噌汁も美味しかったです。お茶も空になってるのに気づいて注いでくれました。コーヒーもなかなかな美味しくて大満足でした。なんか幸せな気持ちになりました。
美味しい昼食というのは、それなりに経験しますが、幸せな気持ちになれる昼食って、そうあるものではありません。ごはん処一歩はそういう気持ちにさせてくれる貴重なお店です。

ただ難を言えば禁煙でないことです。
今日も他のお客が、そのお客自身の食事中にタバコに火をつけたまま灰皿に放置して食べてました。ちょっと珍しい光景でした。食事を終えてコーヒーを飲んでいる時だったので救われましたけど。それでも、気持ちは良くないです。

ごはん処一歩の日替わりランチ(焼肉定食)

2008年3月26日

紹介していただいた「ごはん処一歩」に行ってきました。最初に行ったとき、駐車場が満車だったので時間をおいて、改めて行きました。

ごはん処一歩の店内に入るとカウンターの6席があり、奥のほうには座敷がありました。カウンター席が1つ空いてたので座りました。席の予約も可能なようです。

ごはん処一歩のメニューを見ると定食(小鉢2品、ご飯、味噌汁、漬物付)は刺身定食並800円、上1000円、天麩羅定食800円、エビフライ定食900円、和風とんかつ定食900円、とんかつ定食900円、豚バラ焼肉定食850円、焼魚定食800円、豚の生姜焼定食800円、一歩おまかせ定食(刺身、焼魚、揚げ物、茶碗蒸し、味噌汁、漬物、ご飯)1000円がありました。その他に海鮮丼900円、天丼800円、海老天丼900円、ゲソ天丼800円などがありました。
ごはん処一歩のメニューにはのってないのですが、日替わりランチもあるようで、今日の日替わりランチは豚バラおろしポン酢味だと貼り紙がしてありました。後でお店の人に聞いたのですが日替わりランチは平日のみで750円だそうです。

今日は一歩おまかせ定食を注文しました。他のお客もほとんどが一歩おまかせ定食を注文していたようです。

注文して20分して一歩おまかせ定食がきました。
今日の一歩おまかせ定食は甘エビ・フクラギ・マグロなど4種の刺身、ブリの焼き物、とんかつ、味噌汁、漬物、ご飯のセットです。とんかつには刻み野菜がいっぱいつけられていて味噌ダレのドレッシングもとても美味しかったです。ブリの焼き物はヒレまわりの一番美味しいしい部分で最高に美味しかったです。刺身も申し分無かったです。ご飯の量は少なめですがおかずの量が多いのでちょうど良いです。ご飯のお替りも可能なようです。

ごはん処一歩の料理はどの料理も丁寧に愛情込めて作られていて20分かかるのも納得できます。本当に贅沢を感じられた料理でした。この内容で1000円というのは奇跡だと思います。

お茶が無くなっているのにお店の人が気づいて、途中で入れに来てくれました。

ごはん処一歩のメニューには書いてないのですが、コーヒーがセルフでついているようです。他の客に習ってコーヒーもいただきました。コーヒーは1杯だけでお替りはできないようです。

ごはん処一歩に入ったのは1時近くだったのですが、その後もお客が何人も入ってきて、満席のため諦めて帰っていきました。満席で席があくまで待っている人もいました。店内は狭くて待っている場所がないため自分の自動車の中で待つことになります。席が空いたらお店の人が呼びに行くシステムになっているようです。

食事が終わって会計をした時に、あと半日頑張って下さいって言ってくれました。

ごはん処一歩での昼食は満足しました。超お奨めのお店です。お昼の営業は14:00までです。
定休日は木曜日なので観光客の人が日曜日に行くのもOKです。

ごはん処一歩のおまかせ定食


ごはん処 一歩の場所はこちら    石川県七尾市小島町大開地3-8

おまかせで魚がブリ以外の日もあるのですか。個人的にはブリが一番うれしいのですが、毎回一緒というのも工夫が無いかなと思いました。たまに行って、ブリでなければ、ちょっとがっかりするかもしれません。

正月休み明けに、ランチ訪問しましたが、たまたま空いていました、駐車場は向かい側の石材店も使用可!
おまかせで、魚がブリではなかったことがあります!

権太郎は刺身定食1,080円がオススメです。

そういえば、権太郎寿しが星獲得店から抜けてますね。今でも1つ星の価値はあるとは思っていますが、海鮮丼以外で、もうちょっと手軽なメニューがあると2つ星、3つ星の価値があると思います。それとお茶が美味しければ(笑!)

私の中では2つ星です。ちなみに三つ星は権太郎寿しですね〜????

「ごはん処 一歩」を紹介していただいて8年になるんですね。8年間、他のお店も随分まわりましたが、「ごはん処 一歩」以上のお店に出会っていません。とはいえ、最後に行ってから3年過ぎました。
最近は時間さえ選べば、待たずに入れるらしいので再訪したいとは思っています。

ブログはチェックしてましたが、コメントは見なかったので久々にアクセスしてみました。紹介してもう8年経ったんですねー、あまりにも人気店になってしまって5年くらい行ってないです。 輪島辺りの情報書いておきます。

12:40以降に2度行きましたが空いてましたよ。

ごはん処 一歩の混雑ぶりは凄いですね。でも決して店を拡張したり支店などを作らないで欲しいです。

お盆時期に数回利用しましたが、大混雑で
県外車の見本市状態(笑)
接客は抜群ですので誰を連れて行っても安心
男性は、おまかせ定食
女性に、おすすめは海鮮丼半盛り

番外、刺身定食+豚バラ単品

まあ海老フライ定食も凄い
肴に合う酒もかなり置いてます

値上げしても、11:30過ぎに前を通ったら、駐車場が満車に近かったです。凄いですね。

1200円と1000円とでは、受ける印象が随分違いますよね。ランチで1200円は気軽に出せません。あの内容だと1200円でも十分満足だと思いますが、1000円の壁は高いです。

久しぶりに一歩行きました。4月から値上げしたようで「一歩おまかせ定食」が1,200円になっていました(*'▽')ランチは1,000円と思っている私にはショックでした。それでもコストパフォーマンスは高いですけど・・・。

確かに言われてみるとそういうのもありですね。注文内容も伝えておけば、料理が出てくるのも早いかも

カウンター一人11時半の予約大丈夫じゃないかなぁ

やっぱり予約が一番ですね。でも一人で予約はし辛いです。

一歩は定期的に行ってますが、予約してしか行きません。私の中でも七尾ランチNO1は一歩ですね。

一歩の安さと美味しさは奇跡ですよね。
いつまでも,このままの規模のままで頑張って欲しいです。

昨日(8月21日)今月2回目の一歩行きました。
夜9時過ぎだったのであいているかと思い、急に行きましたが大丈夫でした。
いつものおまかせ定食です。
昨日はお刺身盛り合わせ(フクラギ・さわらのたたき・黒鯛・甘えびなど10切れほど)エビフライ・カレイの塩焼き・茶碗蒸し・酢の物・ご飯・味噌汁・おしんこという内容でした。
エビフライも大きいの2本でとってもお得気分で帰ってきました。
1,000円はやはり安いと思います。

ごはん処一歩を教えていただいてありがとうございました。

とりなべ亭(?)は閉店ですか。前に行った時も、内装は新しかったのですが、ガスの出口が変な場所にあったり、中途半端な内装でした。

近くの饂飩屋(はた坊?)も美味しいから良いんじゃ?

一度だけでなく二度も紹介有難うございます。「一歩」さんは待たずに座れるだけでも良いと思いますよ。そんなに七尾には用事がありませんが、自分は、一度は貸切(夕方)二度目は満席で振られぱなしです。昼は、もう30分早く開店してくれると近くの饂飩屋へ吸い込まれずにすむのですが・・・。
このブログで紹介されていた「鳥鍋屋」改装工事していましたね。漁師の店などと看板に書かれていたはずです、出来たらそのレポートもお願いします。

2016年12月25日

●ラナチュールレジェ(La Nature Leger)

2016年12月25日

久しぶりに「ラナチュールレジェ(La Nature Leger)」でケーキを買いました。
ショコラポワール、NYチーズケーキ、レアチーズタルト、さつまいものモンブラン、ティラミスを購入しました。
家族で少しずつ分けて食べたのですが、どのケーキも甘さがほとんどありません。甘さ控えめどころではなく、ほとんど甘くないんです。ティラミスを一番たくさん食べたのですが、甘さが全くなく、なんじゃこれって感じです。全く甘くないティラミスなんて信じられません。はっきり言います。不味い!!!!!!
もうラナチュールではケーキを買いません。
ラナチュールレジェ(La Nature Leger)は金沢で最も不味いケーキ屋だと思います。

ranature6.jpg

2012年1月29日

イオンタウン金沢駅西本町店にラ・ナチュールの関連ショップ「ラナチュールレジェ(La Nature Leger)」が出来たので、ケーキを買ってきました。
まあ美味しかったのですが、数多くある美味しいケーキ屋さんの1軒という感じで、それ以上のものではありません。ラ・ナチュールもすっかり並みのお店になってしまいました。
ラナチュールレジェのケーキ

ラナチュールレジェ(La Nature Leger)の場所はこちら 
石川県金沢市駅西本町5-2-13 イオンタウン金沢駅西本町店内

2016年12月21日

●洋食とデザートのお店 miel(ミエル)

今日は能登方面の仕事が早く終わったので、昼食は津端の洋食とデザートのお店 miel(ミエル)に行きました。
随分前から、miel(ミエル)の存在は知っていたのですが、昼食時間に津端に行くというのは困難だったのです。
miel(ミエル)は津端のアルプラザのすぐ横にありますが、幹線道路からは外れているので目立ちません。miel(ミエル)のお店には窓にデカデカと「ミシュラン掲載店」という貼紙がしてありました。気持ちはわかるけど、こういうみっともないのは止めたほうが良いと思いました。店頭から本日のランチ980円の掲示が見えるようになっていました。今日は、ふわトロオムライス極上デミグラスソース ポテトグラタンのせ、スープ、ミニサラダ付でした。
店内に入ると、こじんまりした感じで小さいテーブル席とカウンター席がありました。
13:30を過ぎていたので、お客は数組だけでした。1人だと言うと2人掛けのテーブル席に案内されました。すぐに冷たい水と紙のおしぼりが出されました。テーブルにはメニューが置いてありましたが、改めて本日のランチの内容が書かれたメニューを持って来てくれました。こういう気配りは嬉しいです。
今日は本日のランチを注文しました。

最初に、スープとミニサラダが出されました。スープの味には特筆するものはありませんでしたが、ボリューム満点でした。ミニサラダのドレッシングは辛子がきいていて美味しかったです。

miel1.jpg

テーブルの上に、ひといきバイキングって書かれたメニューが目立つように置かれていて、食事+130円 自家製パウンドケーキ(抹茶、チョコ、バナナケーキetc)、自家製ムース、HOTコーヒー、HOT紅茶って書かれていたので、どれか1つで130円ですかと聞くと、どれでも好きなだけで130円ですというので、そちらも頼みました。

ふわトロオムライス極上デミグラスソース ポテトグラタンのせは、デミグラスソースがとても美味しくて、今まで食べたオムライスの中でも最上級の美味しさでした。しかもボリューム満点です。ポテトグラタンのせは、あまりインパクトがありませんでした。

miel2.jpg

お腹いっぱいだったのですが、デザートは別腹ということで、残っていた3種のパウンドケーキ(抹茶、ストロベリー、紅茶)、自家製ムース(生クリーム)、HOTコーヒーをとってきました。今日のひといきバイキングのメニューも掲示してありました。ちなみに、ひといきバイキングはセルフです。

miel3.jpg

今日のパウンドケーキには紫いもとコーヒーもあったようですが、品切れになっていたようです。
個人的にはストロベリーのパウンドケーキと生クリームのムースが美味しかったので、お替りしました。

お水は、減っていたのですが、追加で注いでくれました。

ひといきバイキングが無くても満足したと思いますが、ひといきバイキングがあった事は凄いインパクトでした。

洋食とデザートのお店 miel(ミエル)を、能登の食 美味しいランチの飲食店3つ星に登録することにしました。

洋食とデザートのお店 miel(ミエル)の場所はこちら  石川県河北郡津幡町北中条2-15 

2016年12月14日

●すき家

2016年12月14日

今日は、すき家で牛すき鍋定食680円を食べました。以前から、食べてみようと思っていたのです。
びっくりするほど早く牛すき鍋定食が出されました。
具はすべて煮えているという感じですが、だし汁がぬるくて固形燃料に点火されていました。やっぱり美味しくないです。最初、鍋を1人で食べたから美味しくないのかなと思ってのですが、他のお店で鍋類を食べて美味しくなかった事がないので、どう考えても調理方法が原因なんだと思います。普通の鍋って、生の素材を煮てこそ鍋ですよね。美味しくない鍋って、ある意味奇跡です。

sukiya9.jpg

2016年7月20日

今日は、昼食の時間をほとんどとれなかったので、すき家 に入りました。
鉄火丼(並盛680円、ごはん大盛710円、特盛930円)があったので並盛で注文しました。
マグロにも、いろいろあるんだなと考えさせられる鉄火丼でした。また食べたいとは思いません。

sukiya8.jpg


2014年11月26日

今日は、食事の時間がほとんど無かったので、すき家に行きました。
「炭火豚丼」というのがあったので注文しました。大盛りで583円でした。
写真を見ると、焼きたての豚肉がのっている丼で美味しそうだったのですが、出てきた「炭火豚丼」は炭の匂いはするものの焼いた豚肉って感じは無く、いかにもインスタントって感じでした。豚肉の量は多かったのですが、全く美味しくは無かったです。大失敗でした。

すき家の炭火豚丼

2014年7月16日

今日は、食事の時間がほとんど無かったので、すき家に行きました。
「炭火塩だれやきとり丼」というのがあったので注文しました。大盛りで486円でした。
なかなか美味しかったです。でも、やきとりの印象は無かったです。鶏炭火焼だれ丼という名前にしたほうが適切だと思います。

すき家の炭火塩だれやきとり丼

2014年6月18日

どこのお店に入ろうか思いつかなくて、すき家に入ることにしました。
噂の牛すき鍋定食を食べようと思っていたのですが、牛すき鍋定食は3月いっぱいで発売中止になったのですね。今はウナギ丼に力を入れている感じです。メニューを見ると、なんかそそるものがなくてポークカレーを注文しました。
メニューを見ると420円だったのですが、帰る時の支払いは453円でした。どうも税抜き価格というのは違和感を感じます。あまり美味しく感じませんでした。味が変わったのかなあ?

すき家のポークカレー

2013年11月27日

今日は、昼食が遅くなったので、すき家に行きました。新登場の塩だれ野菜牛皿定食590円を注文しました。ほとんど待たずに出てきました。塩ダレ野菜は野菜炒めのようなものですが、ちょっと癖がある味で万人向きではないように感じました。個人的にはダメな部類に入ります。生卵はどうやって食べるのか判らなかったので、玉子かけご飯にして食べました。

すき家の塩だれ野菜牛皿定食


2012年12月12日

今日は、すき家のカレー350円が食べたくなって行ってきました。
前回とても美味しいと思ったのですが、今日のカレーは味がしょっぱくて美味しく無かったです。チェーン店でも、その日によって味にばらつきがあるのですね。

2012年8月25日

テレビのCMを見て、すき家のカレー350円が食べたくなって行ってきました。そういえば以前にチーズカレーを食べたことをすっかり忘れていました。
すき家のカレーのルーはスープのようなビチャビチャタイプのカレーです。辛さもそれなりにあり、甘めのふくしん漬けとの調和も面白くて美味しかったです。
大手チェーン店で扱うカレーとしては、万人向けのカレーを追求している吉野屋とは好対照です。これで辛味を強化するスパイスを置いてあれば完全にカレー専門店のカレーに匹敵するのではと思います。

すき家

2012年2月28日

3種チーズ牛丼が美味しかったので、チーズカレーを食べに行きました。
限定期間で80円引きだったので大盛500円でした。
チーズは口溶けは良いのですが、すき家のカレーは味が濃いのでチーズの味が完全に死んでいました。

すき家のチーズカレー


2012年2月22日

今日は短時間だけ空き時間ができて、その後時間がとりにくかったので、すき家 七尾藤橋店に入りました。
七尾市街地は食のチェーン店不毛の地で、今までCoCo壱番屋しか無かったのですが、やっとすき家が出来ました。

すき家 七尾藤橋店の店頭にデカデカと3種のチーズ牛丼が期間限定割という看板が出てました。
今日は3種のチーズ牛丼の大盛(通常価格480円が430円)を注文しました。
見た目にはチーズは硬そうで食感がありそうだったのですが、食べてみると柔らかく口の中ですぐに溶けました。とても美味しかったです。
今度、チーズカレーも食べたくなってきました。

すき家の3種チーズ牛丼


2009年3月22日

今日はすき家の豚とろ角煮丼を食べました。豚とろ角煮丼は並盛450円、ご飯大盛り480円、特盛780円です。今回はご飯大盛り480円を注文しました。豚角煮が大好きなので、食べてみたいとは思っていたのです。お店のPR写真は、丼のご飯が見えないくらいに具が乗っかっているのですが実際には、それほど具が多くないです。豚の角煮は、それほど多くはなく、その分、大根やシイタケで量を補っています。豚の角煮も本格的な味ではなく、あくまでもチェーン店の大量生産品の域を出ません。
まあ、それでも、それなりに楽しめました。豚とろ角煮丼にはからしが付いていたのですが、豚の角煮とからしは結構合います。

すき家の豚とろ角煮丼

すき鍋美味しそうだったんです。

懲りずにまたすき家行ったんですか(笑)

2016年12月 9日

●くるまやラーメン金沢若宮店

昼食の時間が遅くなって、入りたいお店はどこもランチが終わっていたので、久しぶりに「くるまやラーメン」に入りました。
以前は、お気に入りでよく行きました。
味噌ラーメン630円を注文しました。半ライスがサービスというので頼みました。カウンターに座ったのですが、靴の裏がなんかヌルヌルしているのは「くるまやラーメン」らしいなあと、以前来ていた時の事を思い出しました。
「くるまやラーメン」の麺は太めで個人的には好みです。スープは特濃で健康には悪そうですが個人的には好みです。ニンニクもかなり入っています。ニンンクは無しでも頼めますが、ニンニクがあってのくるまやラーメンです。醤油味で濃いのは耐えられませんが、味噌味の濃いのは大丈夫なんです。もやしもたっぷり乗せられていますが、濃いスープとの相性がばっちりで美味しく食べられます。
身体に悪いとは思いながらスープはほとんど飲みました(苦笑)
美味しかった。

kurumaya.jpg

くるまやラーメン金沢若宮店の場所はこちら  石川県金沢市若宮1-143

2016年12月 8日

●やよい軒 松任店

昼食が遅くなったので、ランチタイムのお店があまりなかったので、「やよい軒 松任店」に入りました。最近、こういう定食系のチェーン店が増えていますね。
最初に食券を購入します。定食系でどういうメニューがあるかも知らないのに最初に食券を購入するのは戸惑います。後ろに待っている人がいると焦ってしまいます。
値段は決して安くはなく、それほど多くのメニューがある訳でもないのに、どうしてチェーン展開していけるのか不思議に思いました。
今日は、期間限定の厚切りカルビミックス定食980円にしました。
一番安い定食は、しょうが焼き定食、サバ味噌煮定食、サバ塩焼き630円です。
店内に入ると、ほとんどお客がいなかったのですが、カウンター席に案内されました。コップとピッチャーが置いてあって水はセルフになっています。お手拭きは無かったようです。ちょっと待って厚切りカルビミックス定食が出されました。
厚切りカルビミックス定食には、厚切りカルビ、エビフライ、チキンソテー、インゲンマメともやし炒め、味噌汁、御飯、野菜サラダが付いていました。
厚切りカルビはちょっとしつこさを感じましたが、これくらいの量なら苦になりません。チキンソテーは脂身(皮?)が多くて個人的には気に入りました。インゲンマメは冷たくてがっかりしました。もやし炒めは味付けが薄くて物足りなかったのですが、付いてきたソースをかけて食べると美味しかったです。ソースは厚切りカルビのために付いているのだと思っていたのですが、厚切りカルビにはしっかり味が付いていたので、元々もやし炒めのためのものだったのかもしれません。
御飯のお替りはセルフになっていました。
再訪は無いと思います。

yayoiken.jpg

やよい軒 松任店の場所はこちら  石川県白山市倉光10丁目146

たま?に見させていただいております。
私も食券機の前ではどうしてもあせあせしてしまいます(-_-;)
七尾商工会議所近くに「美夢」というお店が開店してます。元はお寿司屋さんだった場所です。

2016年12月 7日

●喫茶 見喜

2016年12月7日

お気に入りのお店再訪シリーズでと書こうと思ったら前回も同じこと書いていますね(笑!)
そういう訳で、喫茶 見喜に再訪しました。
ここの女将って本当に記憶が良いんです。前回は1年前でしたでしょうか?って言われました。
今日もランチを注文しました。
焼魚ですけど食べられますかと聞かれました。それから味噌汁に柚子を入れても良いですかと聞かれました。
今日のランチは、サケの焼き物、リンゴが中心の野菜サラダ、大根と人参の煮物、きゅうりとイカの酢の物、味噌汁、漬物、ご飯がついていました。相変わらず、どの料理も心がこもっていて美味しかったです。コーヒーカップもこだわっているなあと感心させられました。喫茶 見喜は良いお店です。
ランチは前回同様850円でした。

miki3.jpg
miki4.jpg

2016年1月13日

お気に入りのお店再訪シリーズ(?)として、喫茶 見喜に再訪しました。
少し遅めの時間だったのですが、他にお客が1人、入っていました。カウンターに座ってランチをお願いしました。冷たいお水と紙のおしぼりが出されました。
テレビがついていましたが、新聞どうぞと渡されました。最初に入っていたお客から「金沢から来たのですか?」と声をかけられました。それから少しお話しました。そのお客は食事が終わってたようでコーヒーが出されました。コーヒーは、前回と同様、豆挽きからはじめて、丁寧に入れていました。少し多めにポットに入れていたので、残りは自分に出されるのだろうと思っていました。
そうこうすると、ランチが出されました。今日のランチは豚肉の生姜焼き、野菜サラダ、こんにゃくと厚揚げの煮物、春雨・玉子・野菜の胡麻油和え、野菜の豆乳和え、味噌汁、漬物、ご飯がついていました。
ドレッシングが2種類出されました。
煮物は温めてありましたし、どの料理も手間と愛情が注がれていて美味しかったです。ご飯のお替りが出来るということなので、お替りしてもらいました。
途中、何回か水のお替りはいかがですかと聞かれました。
食事が終わると、コーヒーを入れてくれました。前のお客の残りが出てくると思っていたのですが、最初から新たに豆挽きからはじめて、丁寧に入れてくれました。今回もかなり多めにポットにコーヒーを入れていました。残ったコーヒーは、どうするのかなあと不思議に思いました。喫茶 見喜のコーヒーは丁寧に心をこめて入れてくれるのですが、味と香りがあっさりしすぎて個人的には物足りなさを感じます。サービスで八ツ橋煎餅を出してくれました。
食事が終わって、おかみさんから、「前においでになられましたよね?」と言われました。それで、「能登に来た時にいろんなお店を周っているんですか?」と聞かれ、話が意外な展開に進むなあと思っていたら、「ひょっとして、インターネットでコメント書いていますか?」と聞かれました。今回2回目なのに、完全にバレていました。しかも6ヶ月前に投稿した内容を自分が覚えてないことまで事細かに覚えていました。最後にお礼を言われました。
和服を着た品の良さそうな女将さんって感じで、インターネットをチェックしているというイメージからかけ離れていたので、びっくりしました。
ランチは前回同様850円でした。

喫茶 見喜の本日のランチ

2015年6月24日

今日は、maboさんに教えていただいた「喫茶 見喜」に入りました。「喫茶 見喜」は、オークスセレモニーホール七尾(葬儀場)の裏側にあって、ついでに通る事はまずない場所に位置しています。しかもランチをやっているというような掲示も一切無くランチをやっていると誰かに教えてもらわないと、食事目的で入る事は絶対に無いお店です。しかも店構えが民家の一部を喫茶店に改装したという感じなので、ふらりと入るという事は無さそうです。
11:40と早めに入ったのですが、お客はいなく、和服を着た品の良さそうな女将さんがいて、キョトンとして、なにか御用ですかというような顔をされていました。見知らぬ人が入って来ることが、ほとんどないんだろうと察せられます。
喫茶 見喜の店内にはテーブル席が1つとカウンター席があり、カウンター席に座りました。
不安を感じたので、食事はできますかと聞くと、出来ますと言われました。メニューが出てくるかなと思ったのですが、なかなか出てこないので、ランチってありますかと聞くと、ありますと言うのでランチを注文しました。
音楽がかかっている訳でもなく静かな店内でしたが、テレビをつけて、リモコンを渡されました。お好きな番組をどうぞと言われました。クーラーは入ってなかったのですが、クーラーを入れますかと聞かれました。何故か店内が涼しかったので、いりませんと答えました。
冷たい水と、紙のお手拭が出されました。ランチはお魚ですけど大丈夫ですかと聞かれました。大丈夫ですと答えました。
女将さんが厨房に入っていったので、周りを見まわすと、カウンターの隅にメニューが2冊置いてありました。メニューを見ると本日のランチ(コーヒー付 月曜から金曜日のみ)850円、ナポリタン(スープ、サラダ付)700円、チャーハン(スープ、サラダ付)700円、焼きそば(スープ、サラダ付)700円、ラーメン700円、うどん400円、おにぎり2個300円、冷やし中華(夏のみ)650円などがありました。それでランチが850円だと知りました。
掲示に「平成27年1月より月曜から金曜日まで営業いたします(10:30 OPEN)」と書かれていました。コーヒーチケットが17人分掛けられていました。健康管理士一般指導員の証明書も掲示されていました。
少し待って本日のランチがお盆に入れられて出されました。ランチには、焼き魚と、油揚げとキノコの煮物、ダイコンとニンジンのなまし、リンゴと野菜のサラダ、ごま豆腐、アサリの味噌汁、漬物、ご飯が付いていました。お盆が小さく、焼き魚のお皿のすわりが悪くて食べにくかったので、漬物の容器をお盆の外に出して食べました。
焼き魚は皮と骨がとられていました。手間がかかっています。どの料理も心がこもっていて美味しかったです。食事中に、食後にコーヒーが出ますからと言われました。こういう配慮は良いです。
今日最初の客ということもあったのでしょうが、コーヒーは豆挽きからはじめて、丁寧に入れてくれました。カップも熱くしてあり手間がかかっています。コーヒーは大きなカップにいっぱい入っていました。とは言え、それほど美味しいコーヒーでは無かったです。
水を飲み干してあったのですが追加で注いでいただけました。
「平成27年1月より月曜から金曜日まで営業いたします(10:30 OPEN)」の意味がわからなかったので、今年の1月に開店したのですかと聞くと、開店は去年の7月で当初月曜日から土曜日まで営業していたのですが、今は月曜から金曜日までの営業に変わったということでした。ちなみに営業時間は10:30から19:00です。マイペースに営業しているようです。
知人から、この店でランチやっていると聞いて来ましたと言うと、たいそう喜ばれました。この場所って、他の用事でついでに通るって感じの場所ではないですよねえと言うと、そうなんですよと言われました。隣のオークスセレモニーホールで葬儀があった時に、こんなところにお店があるんだと気づく人がいるんですということでした。
第2の人生を楽しむという感じで営業しているそうです。喫茶 見喜は女将も気さくで良いお店です。お奨めです。
12:17に帰るまで、他にお客は来ませんでした。帰りに、よろしかったらまた来てくださいと言われました。
喫茶 見喜には駐車場がありますが、場所がわかりにくいので、行くのなら最初はオークスセレモニーホール七尾に自動車を停めて、歩いてお店を探したほうが良いと思います。

すぐ近くに、「ひよこ」というお店もあって、ワンコイン(500円)ランチの看板が掲げられているのです。実は先週入って、ワンコインランチがありますかと聞くと、今日はやっていませんと言われて諦めたのですが、今日は12:17なのに準備中になっていました。ワンコインランチやっている日はあるのかなあ? 

喫茶 見喜の本日のランチ

喫茶 見喜の場所はこちら   石川県七尾市西藤橋町カ−1−20 

  

小島食堂は行っていません。昔ながらのうどん屋さんは興味対象外なんです。
特別に美味しいものがあるとか、日替わりランチがあるとか、興味をひく要素がある場合は別ですけど。

小島食堂って行きましたっけ?石川県七尾市松本町2-22

最近、能登で、凄く辺鄙な場所で目立たないように営業しているカフェや食事処のお店が増えていて、なんでだろうと考えてみましたが、これって羽咋市の神音カフェの影響が大きいのではないかと思います。

羽咋市にカフェ夢喰庵というお店が5月に開店したもようです。900円から1150円で気軽にフレンチなどのランチを食べられるようです。
こちらも超マイナーな場所にあります。最近こういうお店が多いですね。営業時間は9:30から16:00のようです。
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92929-1573+%E7%9F%B3%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E7%BE%BD%E5%92%8B%E5%B8%82%E5%9B%9B%E6%9F%B3%E7%94%BA%E3%83%8A%E2%88%92%EF%BC%92%EF%BC%93/@36.9266604,136.8539552,15z/data=!4m2!3m1!1s0x5ff76bbf14b4343b:0xc2d4b3da6e62018

今日、前もって「月とピエロ」の場所を地図で確認しておいて、お店を見に行ったのですが、やっぱり見つかりませんでした。後から調べると20m近くまで行っていたみたいです。
「月とピエロ」に行くには、カーナビに登録するか、地図を持っていくかしないと見つける事はできないと思われます。どちらにしても水曜日は定休日なので営業はしてないのですけど。

https://www.google.co.jp/maps/place/36%C2%B059'50.6%22N+136%C2%B054'28.8%22E/@36.997399,136.907988,17z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x0:0x0

2000円以上の昼食は無理かな?

 他の人のブログに月とピエロはキッシュとかメニューにあり、食事できるみたいです??

かほくの松の寿司行ったことありますか?デカネタで評判のいい店!ランチがなく、2000円〜です。俊さんのコメント楽しみにしています。

月とピエロはパン屋さんです、間違い!

だらままさんも紹介していましたが「月とピエロ」ってパン研究所ですよね。将来的には店舗をもつけど、現在は、普通の民家みたいところで、ご近所の為にパンが並べてあるって感じの印象をもっているのですが、レストランもやっているのでしょうか?火曜日と水曜日が定休日みたいですね。

ランチではないですけど、「月とピエロ」というレストランが中能登に新しく出来ました!すごく美味しいです&すごくわかりにくいです!

ひよこさんは今はお弁当とオードブルだけしかしてないのでは?あと、食べる店じゃないけど、駅から七尾高校へ向かう道を最初の踏切わたってすぐの「じゃーま」さんのお弁当は最高に美味しいですよ(^^♪

maboさんの情報収集力には驚かされます。

普通の人は絶対知らないでしょ(笑)

2016年12月 3日

●中国料理 花梨

毎年行われている高校の部活が「中国料理 花梨」で行われました。中華料理という事で意外な感じがしたのですが、奥の個室で周りを気にしなくてすんで良かったです。10人の参加だったのですが、円卓で誰とも話しやすくて、こういうのもありかなと思いました。飲み放題プランだったのですが紹興酒のボトルも出されました。久しぶりに紹興酒を飲んだのですが、飲みやすくて美味しかったです。干し梅干しを入れて飲みました。料理のお品書きと飲み放題の飲み物一覧も、屏風のようにさりげなく円卓に立てられて気配りを感じました。
店員さんの応対も申し分なく、さすがANAクラウンだけあると関心しました。
料理は,特製前菜の盛り合わせ、アエロとあわび入りスープ、国産牛のフレッシュキノコの炒め、県産白身魚の切り身蒸し上海蟹ソース 蒸しパン添え、金沢一本葱・加賀車麩・ズワイ蟹爪と春雨の葱生姜煮、タラバ蟹肉入り糯米蒸しご飯 紹興酒に漬けたイクラをアクセントに、あたたかいマロンココナッツミルクと小貸しで8000円のコースだったようです。

和洋中にかかわらず、前菜料理って大好きなんですが、「中国料理 花梨」の前菜もとっても美味しかったです。その他の料理もあまり中華料理っぽくない料理だったのですが美味しかったです。すべてにおいて満足できました。

karin1.jpg
karin2.jpg
karin3.jpg
karin4.jpg
karin5.jpg
karin6.jpg
karin7.jpg
karin8.jpg
karin9.jpg

中国料理 花梨の場所はこちら  石川県金沢市昭和町16−3 

2016年12月 1日

●シャトレーゼ

2016年12月1日

久しぶりにシャトレーゼのケーキを買ってきました。チョコショート、クリームスフレチーズケーキ、こんがり濃厚ベイクドチーズケーキ、熊本県産和栗のモンブラン、ブルーベリーチーズケーキです。値段は198円から399円と昔よりは割安感は感じません。家族5人で分け合って食べたのですが、どのケーキも美味しかったです。

syatore-ze2.jpg

2013年10月25日

新聞に入っていたチラシを見て、フレッシュチーズケーキ クレーム・ダンジュ273円が食べたくなって買ってきました。10月25日から11月4日の限定発売とのことです。フランボワーズジャムが入れられたフレッシュチーズケーキが不織布に包まれています。ラナチュールのレアチーズケーキと似た感じです。
ふわっとした食感と、上品な味のレアチーズと適度な甘酸っぱいフランボワーズジャムの調和が絶妙で、とても美味しかったです。

syatore-ze.jpg

シャトレーゼのケーキは結構好きです。

2009年10月11日

久しぶりにシャトレーゼに行ってアイスクリームを買ったのですが,生クリーム大福が目についたので,先日の杉森菓子舗の情熱大福との食べ較べをしてみようということで買ってきました。シャトレーゼの生クリーム大福は冷凍してあり,粒餡やチョコやカフェオレ,黒ゴマ,イチゴ,黒蜜キナコ,塩キャラメル,抹茶など種類が多いです。値段は84円と杉森菓子舗の136円と較べるとかなり安いです。しかも大きさも大きいです。
今日は粒餡と塩キャラメルを買ってきました。
餅は杉森菓子舗のほうが美味しかったけど,中身の餡と生クリームはシャトレーゼの方が美味しかったです。値段も含めて較べるとシャトレーゼのほうに軍配が上がります。

kuridai1.jpgkuridai2.jpg


確かに店名を間違っていました。どうもありがとうございます。

羽咋のお店は、旬亭”きどぐらや”ではなく”きどぐちや”ではないですか?。
ご夫婦(多分?)じゃれあってるの見ましたよ、仲良く見えましたけど・・・。
私も3回行きました、大好きなお店です。

●インド料理カジャーナ

今日は、インド料理カジャーナに行きました。店内はシャレた雰囲気で、インド料理店っぽさは、あまり感じませんでした。
カウンター席もありましたが、空いていたのでテーブル席に座りました。
メニューを見るとランチにはムルギーランチ(選べるカレー1種、タンドチーチキン、サラダ、ナン、ライス、ラッシーorチャイorコーヒー)1000円、スペシャルランチ(選べるカレー2種、チキンティッカ、タンドリーチキン、シークカバブ、サラダ、ナン、ライス、ブルーベリーラッシーorチャイorコーヒー)1280円、Aランチ(日替わりカレー2種、チキンティッカ、シークカバブ、サラダ、ナン、ライス、ラッシーorチャイorコーヒー)850円、Bランチ(ヨーガカレー、日替わりのベジタブルカレー、パコラ、サラダ、ナン、ライス、ラッシーorチャイorコーヒー)800円、Cランチ(日替わりのお肉のカレー、チキンティッカ、シークカバブ、サラダ、ナン、ライス、ラッシーorチャイorコーヒー)780円などがありました。
日替わりカレーは曜日によって決められていて、今日木曜日はチキンカレー+里芋とジャガイモのカレーでした。
今日はAランチを注文しました。飲み物はラッシー、辛さは少し辛めでお願いしました。飲み物はいつ持ってきますかと聞かれたので一緒に持ってきて貰うよう頼みました。
チキンカレーも里芋とジャガイモのカレーも美味しかったし、量も十分あったので良かったです。里芋の甘さとカレーの辛さが独特の感じで、食べたことのない味だったので良かったです。
チキンティッカ、シークカバブ(ソーセージ)の両方食べられたのも良かったです。両方美味しかったです。
最初、ナンだけが付いているのかなと思ったのですが、ナンの下にライスがありました。両方楽しめるのは良いのですが、ナンにライスがくっついていたのは、がっかりしました。それとサラダのドレッシングは人参ドレッシングだったのですが、甘さが無く塩っぱい感じで美味しくは無かったです。他のお店の人参ドレッシングはもっと美味しいのですけど。
ナンを別の容器に入れて、ドレッシングの味を変えればもっと良くなると思うんですけど。メインの料理が美味しかっただけに惜しいなあと思いました。

kajana.jpg

インド料理カジャーナの場所はこちら   石川県野々市市御経塚1丁目478

2016年11月30日

●台湾料理 四季紅(しきこう) かほく店

2016年11月30日

お気に入りのお店、再訪シリーズで今日は台湾料理 四季紅(しきこう) かほく店に入りました。
日替わりランチは、620円のままでした。
今日は、ほうれん草と玉子炒めのランチを注文しました。

ほうれん草と玉子炒めのランチには、ほうれん草と玉子炒めの、大根が中心の野菜サラダ、コロッケ、玉子スープ、ご飯、漬物、デザートが付いていました。セルフですがコーヒーも付いています。
野菜サラダはドレッシングが少なく、漬物の量は少なく、玉子スープの量も少なかったです。これも節約なんでしょうか?なんか貧乏くさい感じがしました。以前はこんなんじゃなかったと思うんですけど・・・・
ほうれん草と玉子炒めは美味しかったです。

sikikou4.jpg

2015年12月22日

今日は久しぶりに火曜日の能登だったので、水曜日定休のお店に入ろうと何軒か行ってみたのですが、お休みだったり、駐車場が混んでいたり、営業してなかったりで、結局、台湾料理 四季紅(しきこう) かほく店まで来てしまいました。
値段は変わっていませんでした。
今日は細切り鶏肉の甘味味噌炒めのランチ620円を注文しました。
細切り鶏肉の甘味味噌炒めのランチには、細切り鶏肉の甘味味噌炒め、大根が中心の野菜サラダ、コロッケ、玉子スープ、ご飯、漬物、デザートが付いていました。セルフですがコーヒーも付いています。

台湾料理 四季紅の細切り鶏肉の甘味味噌炒めのランチ

2015年4月15日

今日は、七尾を出るのが早かったので、jimmyさんが教えてくれたマルシンに行こうと思ったのですが13:40でもう閉まっていて入れませんでした。最近、仕事の都合で七尾を離れる時間が遅くなったので13:40でも閉まっているようなら入れそうもないです。
あの場所で13:40になっちゃうと他に入るお店の選択が極狭くなります。
そういう訳で、久しぶりに台湾料理 四季紅 かほく店に入りました。
ランチは620円になっていて、玉ネギと豚肉炒め、ほうれん草と玉子炒め、細切り鶏肉の甘味味噌炒め、焼肉、回鍋肉、油淋鶏、焼きソバの7種類から選べます。定食の値段は980円で変わっていませんでした。
今日は回鍋肉のランチを注文しました。回鍋肉のランチには、回鍋肉、豆腐の冷奴、玉子スープ、ご飯、漬物、デザートが付いていました。セルフですがコーヒーも付きます。回鍋肉も美味しかったし、豆腐の冷奴、玉子スープ、デザートも美味しかったです。これで620円は大満足です。
台湾料理 四季紅を「能登の食 美味しいランチの飲食店」の1つ星に登録しました。

台湾料理 四季紅の回鍋肉のランチ

2014年3月31日

今日は、台湾料理 四季紅(しきこう) かほく店に行きました。台湾料理 四季紅(しきこう) かほく店は、以前からあるのを知っていたのですが、ランチタイムが終わる14:30までになかなか入れなくて、今日やっと入れました。
14:20に入ったのですが、お客はそれなりに入っていました。テーブル席がかなり埋まっていたので、空いている大きめのテーブル席に座りました。水をポットごととコップと紙のおしぼりを持ってきてくれました。
台湾料理 四季紅(しきこう) かほく店の店員さんは全員が中国系(台湾?)の人で、女性の若い店員さんはなかなかの美人でした。
ランチは600円で、エビチリ、油淋鶏、野菜炒め、ニラレバ、八宝菜、麻婆豆腐、焼きソバの7種類から選べます。デザートがついていて、セルフでコーヒーも付きます。料理によって、副菜が野菜サラダだったり、鶏唐揚だったり、棒々鶏だったりします。+150円でスープをラーメンに変更できます。
980円の定食もありました。定食には酢豚、餃子、チヤーハン、中華飯、エビチリ、麻婆豆腐、焼きソバ、鉄板牛肉などがあります。こちらも料理によって、副菜がラーメンだったり、エビフライだったり、鶏唐揚だったり、棒々鶏だったりします。今までの台湾料理店はどの定食もラーメンが入っていたりするのと較べると工夫が感じられます。誰もが大食漢ってわけではないですからね。副菜を選べるともっと良いけど片言の日本語じゃ無理なんでしょう。
今日はエビチリランチを頼みました。
それほど待つことなくエビチリランチが出されました。
エビチリランチにはエビチリとダイコンが中心の野菜サラダと玉子スープと大盛りのご飯とメロンと漬物が付いていました。
それほど美味しいというものは無かったのですが、600円でこの内容だと満足です。
セルフのコーヒーの場所が判らなかったので、コーヒーいいですかと聞くと、いいですよとコーヒーのある位置を指差してくれました。セルフのコーヒーは入口の一番目立つ場所に置いてありました。
台湾料理 四季紅(しきこう) は全国的なチェーン店のようですが、フランチャイズとかそういう感じではなくて組織的なものは不明です。この手の台湾料理のお店はどこもそういう感じですよね。

台湾料理 四季紅 かほく店のエビチリランチ

台湾料理 四季紅 かほく店の場所はこちら  石川県かほく市高松ノ8−1

情報提供ありがとうございます。大盛り注文してみたいです。
最近、七尾を出る時間が早く、宇ノ気に行くまで時間の余裕があるので、宇ノ気で昼食をとりやすくなっています。宇ノ気の情報は助かります。

今日ランチで、訪問しましたが、2月2日まで 臨時休業しますw
で、
宇ノ気中学横の王蘭に!
ラーメン350?値段が昭和でしたw
味噌や塩ラーメンの大盛りを頼むと次朗系になるとも情報あり
※北町にある、店と姉妹店

2016年11月23日

●風和利

今日は家族で風和利で食事をしました。外見は古民家という感じですが、内装は普通の居酒屋という感じです。でも隙間風は避けられないので窓に近いところは少し寒かったです。

huwari0.jpg

風和利は居酒屋ですが、コース料理3500円を予約しておきました。コース料理は予約が必要です。
単品ではサラダ、刺身、揚げ物、酢の物、炙り、炭火焼、その他おすすめ料理、本日のお勧め料理など100品ほどありました。単品でも食べてみたいものはいくつもありました。
最初に飲み物を注文しました。飲み物もシャレた感じの物もありましたが、今日は運転手なのでウーロン茶です。

最初にほうれん草と鶏(だったと思う)の胡麻和えとだし巻き卵が出されました。味がしっかりついていて美味しかったです。

huwari1.jpg

次は、牛タンのサラダが出されました。牛タンは柔らかくドレッシングの味付けも良かったです。これも胡麻味です。

huwari2.jpg

カマスの炙りが出ました。カマスを生に近い感じで食べたのは初めてでした。

huwari3.jpg

エビのだんごのしんじょうが出されました。

huwari4.jpg

ハタハタの唐揚げの南蛮漬けが出されました。味付けが良かったです。

huwari5.jpg

じゃがいもと鶏の煮っころがしが出ました。味付けが良かったです。

huwari6.jpg

味噌汁とご飯が出て料理はお終いです。ご飯にはチリメンジャコのふりかけがかけられていました。

huwari7.jpg
huwari8.jpg

居酒屋なので、素材は高いものを使っていませんが、どの料理も味付けが良く食べたことのない料理が多かったのが良かったです。量的には、お腹一杯という感じではありませんが、美味しいものを食べた満足感はありました。

帰りに気づいたのですがトリップアドバイザーの外国人に人気のレストラン2016TOP30(日本全国)の盾が飾られていました。

そういえば、骨を出したりしないといけない料理が無かったのは食べやすくて良かったのですが、こういうところも外国人に好かれる理由なのかもしれません。

風和利の場所はこちら  石川県金沢市尾張町2丁目6−57

2016年11月22日

●和風レストラン美来里(びっくり)

2016年11月22日

和風レストラン美来里(びっくり)が新しくなったと聞いていたのですが、水曜日定休なのでなかなか行けなかったのですが、やっと行くことができました。
お店に入ると今日の日替わりが掲示されていました。今日は串カツでした。ちょっとがっかりしました。
店内は明るくなっていて、窓に向かうカウンター席が広くとられていて、以前からあったバー風なソファーとカウンターの部分も残されていました。分煙はされていなく、お茶のところに灰皿が置いてありました。あれだけ2つのスペースがはっきり区切られているのなら、分煙すれば良いのにと思いました。
1人なので、窓側のカウンター席に案内されました。すぐに紙のおしぼりと熱いお茶が出されました。
メニューを見ると日替わり定食750円,すき焼き定食980円,とんかつ定食1080円,カツ玉子とじ定食1280円,エビフライ定食1400円,ヒレカツ定食1130円,刺身定食1400円,天ぷら定食1400円,お子様定食750円などがありました。消費税分だけ値上げになっていました。
今日も日替わり定食を注文しました。
日替わり定食には串カツ、野菜サラダ、ポテトサラダ、漬物(大根とゴーヤ)、野菜の豆腐和え、野菜と練物の煮物、味噌汁がついていました。
串カツは、ネギとお肉のバランスが絶妙で、どこを食べても、ネギだけっていうことはなく、必ずネギとお肉が口に入ってきました。こういうことってあり得るのかなあと不思議に感じながら食べていました。とても美味しかったです。
やっぱり、和風レストラン美来里(びっくり)の料理人はただものではありません。
ゴーヤの漬物も初めての経験でしたが美味しかったです。
野菜の豆腐和えは味が全くしなくて物足りなさを感じました。

bikkuri3.jpg

2012年12月26日

今日は、定休日の水曜日なのに和風レストラン美来里が開店していたので入りました。
カウンター席に座ると熱いお茶を出してくれました。
黒板にメニューが掲示されていて、日替定食と白身魚のフライ定食が書かれていました。
今日も日替定食を注文しました。
日替定食が、お盆に乗せて出されました。お盆には紙のおしぼりも乗せられていました。
日替定食には、白身魚のフライと、野菜の煮物、茶碗蒸し、ご飯、貝の味噌汁、漬物、野菜サラダが付いていました。
黒板の掲示は日替定食は白身魚のフライ定食という意味だったようです。
白身魚のフライは熱々でトンカツソースっぽいソースと自家製タルタルソースがかけられていて絶妙な味付けでした。魚のフライは好きではないのですが、和風レストラン 美来里(びっくり)の白身魚のフライは、今まで食べた魚のフライで一番おいしかったです。和風レストラン 美来里(びっくり)の料理人はただものではありません。
野菜の煮物が冷えていたのは気になりましたが、どの料理も味付けが良くて満足しました。ちなみに日替定食は720円と変わっていませんでした。

和風レストラン美来里の日替わり定食

2009年8月11日

和風レストラン美来里は水曜日が定休日で,なかなか行けませんでしたが,今日やっと行けました。

和風レストラン美来里はカウンター席と座敷のテーブル席があり,隣接する喫茶店部分のテーブル席でも座れます。和風レストラン美来里では民宿も併営しているようです。カウンター席に座ると冷たいお茶とタオルのおしぼりを持ってきてくれ,今日の日替わりはイカの天ぷらですと説明してくれました。
和風レストラン美来里のメニューを見ると日替わり定食720円,すき焼き定食940円,とんかつ定食1050円,カツ玉子とじ定食1250円,エビフライ定食1350円,ヒレカツ定食1100円,刺身定食1350円,天ぷら定食1350円,お子様定食730円などがありました。

今日は日替わり定食を注文しました。
和風レストラン美来里の日替わり定食には,イカなどの天ぷら,茄子やピーマンの炒め物,油揚げや野菜の煮物,漬物,味噌汁,ご飯がついていました。
どれも,心のこもった美味しい料理でした。お店の人も感じが良かったです。

和風レストラン美来里の日替わり定食

和風レストラン美来里の場所はこちら   石川県鹿島郡中能登町久乃木ち24 

建物が新しくなりました!

mabo さん、今年も情報提供お願いします。
行ける範囲の能登のお店は、かなり行きつくしてますが、水曜日定休のお店と、ランチが1300円以上するお店は敷居が高いです。
長く続けると投稿するお店も増えますね。自分でもびっくりしています。

俊さん七尾のランチほとんど網羅してますもんね。それでもいくつかありますけど・・・。

「美来里」の2階はとっても広くて、宴会にピッタリです。

和風レストラン美来里は良いお店ですね。ハズレが無く安心して行けるお店だと思います・

最近,まだ行ってなくて良さそうなお店が少なくってきました。そろそろネタ切れです(笑!)

いつも楽しく読ませていただいています。私も能登へ出かけることが多いのですが、美来里さんの定食は定番になっています。日替わりの無い日曜は「すき焼き定食」がおすすめ。びっくりうどんという大きなうどんもあるのですが、いつか挑戦したいと思っています。

2016年11月16日

●ラ・ジーロ(La Jiero)

2016年11月16日

水曜日定休のラ・ジーロ(La Jiero)が、最近開店している事が多いので、休業日がなくなったのかなと思って入ってみました。お店に入ると、今日のパスタ(麺)の種類が掲示されていました。ラ・ジーロ(La Jiero)は自家製パスタが自慢のお店のようです。以前はパンの販売もしていて、パンとパスタを一緒に食べられたのですが、3年前からパンの販売はやめたようです。
以前とテーブルの配置を変えたようで、席に着く時にタバコを吸いますかと聞かれたので、分煙をしているようでした。その辺は進化したようです。冷たい水と紙のお手拭きと食器が出されました。定休日が変わったという掲示がされていました。
メニューを見ると、パスタとピザがメインになっていました。パスタは随分値段が上がっていて、ペペロンチーノが一番安く900円で他のは1200円以上で1250円と1350円が多かったです。
ランチセットとしてパン(+50円)、ミニサラダ(+150円)、カップスープ(100円)、ミニデザート(+150円)、ドリンク(+150円)、フルセット(+450円)も追加できます。
思ってたより、値段が高かったので決められずにいると、ミートソースパスタのワンプレートセットというのもありますよと言われたのですが、メニューを見ても掲載されていません。値段もわからないので、選択の対象にならず、結局カルボナーラ(1200円)にパンをつけてもらう事にしました。
WiFiができないかなと思って使ってみましたが、WiFiは使えませんでした。店内を見渡すと、ミートソースパスタのワンプレートセット(スープ、ガーリックトースト付き)1200円、ミートソースパスタのワンプレートセット(スープ、ガーリックトースト、ドリンク付き)1350円と黒板に書かれていたのに気づきました。
ランチだとスープ、ガーリックトースト、ドリンクが無料で付くくらいにすれば、もっとお客が来ると思うんだけどと思いました。
しばらくして、カルボナーラとパンが出されました。カルボナーラは、ベーコンはからっと揚げられていてちょっと個性的な味でしたが量は控えめでした。1200円出して食べたいと思うパスタでは無かったです。
水は飲み干してあったのですが、特に配慮はなりませんでした。空いているのにこの心づかいの無い対応はレストランとは思えないものでした。
ちょっと残念な昼食でした。

lajiero2.jpg

2007年5月23日

国道159号の鹿島バイパス沿いにあるラ・ジーロ(La Jiero)は見かけは何のお店かわかりません。食べ物のお店であることもわかりません。
でもラ・ジーロ(La Jiero)はパン屋さんなのです。パン屋さんだけどパスタ屋さんでもあります。
ラ・ジーロ(La Jiero)のメニューを見るとあっさりしたパスタ、トマト味のパスタ、クリームのパスタにわかれていました。
一番安いパスタは750円ですが、ほとんどが1000円です。
ラ・ジーロ(La Jiero)のランチタイム(11:30から14:30)はプラス350円でサラダ・パン・飲み物がつきます。
プラス500円でサラダ・パン・飲み物・デザート・スープがつきます。
デザートだけでも350円とか400円なのでセットはお得という見方もあります。

クリームのパスタの中からゴルゴンゾーラチーズ(青かびのチーズ 1000円)のパスタと
パン屋さんのほうから持ってきたブルーベリーカステラ(140円)にしました。パン屋で売っているパンをレストランで食べるのもありのようです。
しばらく待ってゴルゴンゾーラチーズのパスタが来たのですが美味しいです。文句なしの満足です。
ブルーベリーカステラも美味しかったです。
ラ・ジーロ(La Jiero)のゴルゴンゾーラチーズのパスタとブルーベリーカステラの食事は、う~ん最高でした。

ただ、テーブルに灰皿が置いてあったのは料理を美味しく食べてもらおうという姿勢が感じられないし、お客が携帯電話で10分以上(俊の食事中ずっと)大きな声で仕事の話をしっぱなしだったのは不愉快でした。

ラ・ジーロ(La Jiero)のゴルゴンゾーラチーズのパスタ

ラ・ジーロ(La Jiero)の場所はこちら     石川県七尾市飯川町こ2

2016年11月13日

●第7ギョーザの店

2016年11月13日

今日は大学の同窓会のつきあいで第7ギョーザに行きました。12:30に予約をとってありました。
駐車場にぎりぎりで入れて、店内も混んでいました。初めて2階に上がったのですが、びっくりしました。カラオケボックスみたいに(というよりもっと)小さい部屋が10個以上あって70分待ちの掲示されていました。2階以上は有料席になっているみたいです。
2階に上がる時に工場も見えたのですが大勢(10人以上いたような)の人がもくもくと餃子を包んでいました。
予約の20分前に着いたのですが、予約時間まで待たされて3階の座敷に入りました。
個別に注文するのが面倒というので、全員ホワイト餃子定食686円にして希望者は豚汁、ビールを頼みました。
さすがに、あの混雑ぶりからして注文してから料理が出されるまでには時間がかかりました。それは仕方ないのですが、ホワイト餃子が出されてから御飯やスープが出されるまでの時間が極端に長かったです。最初、全部一緒に撮影しようと待っていたのですが、なかなか出されなくて、冷たくなってもしょうがないので、餃子を食べることにしました。餃子を半分食べてもまだ御飯が出されません。これは酷いです。
久しぶりにホワイトギョーザを食べましたが、段々個性が無くなっているように感じました。シナモンの味・香りは薄くなっていたし、衣も薄くなって硬さも以前ほどではなくなったようです。
どちらにしても70分待って食べるようなものでは無いです。本当にみんな美味しいと思って食べてるのかなあと、いつも思います。

dai72.jpg

2008年9月12日

今日、夜に仕事があって、息子に手伝ってもらったのですが、夜食に第7ギョーザのホワイトギョーザを食べたいと言うので、行ってきました。
第7ギョーザは21:00過ぎだったのにお客がいっぱいで満席でした。夕食は食べていたので2人でホワイトギョーザ(10個)を1皿ずつ注文しました。他の客の食べているのを見ると、ホワイトギョーザの他にキムチとバンバンジーサラダも注文している客が多かったみたいです。
第7ギョーザはカウンター席以外は2階の有料座敷になります。
第7ギョーザは紙のお手拭と水はカウンターにあるものをセルフで取るシステムになっています。水は冷たくてお替りが欲しい時は、ポットの水を勝手に注ぎます。
ちなみに、第7ギョーザのメニューで人気のあるものはホワイトギョーザ10個420円、ホワイトギョーザ15個630円、焼きギョーザ5個292円、焼きギョーザ7個407円、蒸ギョーザ5個292円、蒸ギョーザ10個583円、水ギョーザ6個292円、汁ギョーザ4個292円。ホワイトギョーザ定食620円、焼きギョーザ定食607円、バンバンジーサラダ378円、自家製キムチ210円、豚汁158円、ライス大189円、ライス中168円、ライス小147円です。
ちょっと待ってホワイトギョーザがきました。皮は硬くて、中の餡はジューシーでシナモンの味がします。元々、第7ギョーザのホワイトギョーザは美味しくないと思ってたのですが、久しぶりに食べたホワイトギョーザは、まあまあ美味しかったです。最初、熱かったので親子して口の中を火傷しました(笑!)

第7ギョ?ザのホワイトギョーザ

第7ギョーザの場所はこちら   石川県金沢市もりの里1丁目259

つい最近、このレポートの存在を知りました
大変タメになる情報ばかりです
勝手なお願いで恐縮ですが、お店をもっと増やしてください

2016年11月 8日

●カフェ食堂 れんげや

2016年11月8日

今日は久しぶりに火曜日に能登に出かけたので、メニューが変わったと聞いていた「カフェ食堂 れんげや」に行きました。駐車場は変更になって近くなったのですが、6台分しかなくて、1台長い自動車が駐車すると、奥の駐車場が使えなくなるので、なお一層狭く感じます。今日は13:00を過ぎていましたが、やっと1台駐車できたって感じでした。
お店に入ると、お客がかなり入っていてびっくりしました。しかも女性が多い。
店内は以前は普通の民家におじゃましたって感じでしたが、今はテーブル席がたくさん並べられていて、食堂って感じになっていました。
お茶やお水はセルフになっていました。スプーンや箸、紙のおしぼりなどが出されました。
メニューを見ると、以前からは想像できないくらい品数が増えていました。
れんげやの選べるランチ1000円では、前菜プレートがあり、メインディッシュを能登豚の黒酢酢豚、とろとろ煮込みハンバーグ、10種類のスパイスのジャークチキン、豆乳入りれんげや混ぜうどん、和牛肉と特性白ごましょうがタレの鉄板めしの5種類が選べて、飲み物もホットコーヒー、アイスコーヒー、自家製ジンジャーエール、季節の自家製ドリンクの4種類から選べます。
時間が遅かった事もあり、とろとろ煮込みハンバーグは品切れでした。
今日はれんげやの選べるランチでメインディッシュは10種類のスパイスのジャークチキン、飲み物は季節の自家製ドリンクで頼みました。ちなみに今日の自家製ドリンクはイチジクと蜂蜜とヨーグルトのジュースでした。
その他にも、メニューには能登豚丼750円、能登豚のしょうが焼きセット850円、三元豚のデミカツセット980円、とびせるエビフライセット1280円、カルボナーラうどん800円、えびトマトクリームうどん850円、オムライス750円などなど書ききれないほどあります。凄い進化です。
ちょっと待ってれんげやの選べるランチが出されました。お店の人は両手で料理を持ってくるので、必ずお尻で戸(スライド式)を開けて部屋に入ってきます(笑!)
れんげやの選べるランチには、10種類のスパイスのジャークチキン、クリームシチュー、パスタのキノコとナスと貝和え、ごはん、前菜プレート、デザートのヨーグルト、フランスパンの炒り卵添え(写真に写っていない)が付いていました。
10種類のスパイスのジャークチキンは鶏肉って感じはあまりしなく不思議な食感でした。美味しかったしボリュームもありました。クリームシチューもヨーグルト(甘い)も美味しかったです。前菜プレートはボリュームいっぱいの野菜に自家製のドレッシングがかけられ、ポテトサラダもたっくさん付いていました。
パスタのキノコとナスと貝和えは、ちょっと味付けが物足りなかったし、ドレッシングの味は海鮮風だったのですが好みで無かったです。
食事が終わる少し前のちょうど良いタイミングでイチジクと蜂蜜とヨーグルトのジュースが出されました。ジュースも美味しかったです。これで1000円は大満足です。
本当に「カフェ食堂 れんげや」は進化しました。
「カフェ食堂 れんげや」を能登の食 美味しいランチの飲食店1つ星に登録することにしました。かなり2つ星に近い1つ星です。全部の料理が美味しいというわけではないのが残念です。

renge2.jpg
renge3.jpg

2013年4月15日

今日、急に七尾に行かなければならなくなって、せっかくなので水曜日定休のカフェ食堂れんげやへ行くことにしました。久しぶりだったので、見逃さないように慎重に通りました。カフェ食堂れんげやの場所は見つけたのですが、駐車場の場所が変わったようでうろうろしていました。新しい駐車場は村の生活道路の少し七尾寄りで便利になりました。でも、もう少し判りやすい掲示にすればもっとありがたいです。
お店の店頭に「やってますよ」と書かれた大きな立て看板がありました。平日の14:00までコーヒーサービスという掲示もありました。
営業中だというのは判ったのですが、のれんがかかっている訳でもなく、ごく普通の民家の戸しかないので入りにくいです。カフェ食堂れんげやに営業日に来る機会は滅多に無いので勇気をだして戸をあけてみました。
すると、いらっしゃいという声がしたので、どこに入れば良いのですかというと入ってすぐ右の部屋に案内されました。靴を脱いで、部屋に行くと、田舎にありがちな大きな部屋に、テーブルと座卓が置かれていました。
玄関に入って右の部屋に行かないで、まっすぐ奥に行くとカウンターの席があるようですが、そちらは地元の常連の人達のたまり場になっているようで、声が聞こえました。
13:30ということもあって大部屋はお客がいなくて貸切り状態でした。
店主らしい女性の方が、紙のお手拭と、冷たいお茶とメニューを持ってきました。食事には、能登豚の生姜焼きセット800円、デミカツセット980円、能登豚丼750円(小うどんセット880円)、ハンバーグセット880円などがありました。以前は日替わりランチとかあったようですが、今は決まったメニューしか無いようです。
今日はハンバーグセット880円を注文しました。
それほど待つことなくハンバーグセットが出されました。ハンバーグセットには、デミグラスソース系の煮込みハンバーグ、もやしと鶏肉と青菜の和え物、茶碗蒸し、野菜サラダ、天かす入りのミニうどん、ご飯、漬物が付いていました。
煮込みハンバーグは、ちょっとぬるめなのは気になりましたが、味は抜群で美味しかったです。もやしと鶏肉と青菜の和え物は味が無くて美味しくは無かったです。天かす入りのミニうどんは生姜の味がしました。
食事が終わりそうな時にアベックの2人が入ってきました。お店の人が食事用のメニューを持ってきたのですが、その2人は飲み物が欲しかったらしく、飲み物のメニューを貰いに行ってました。
店頭の掲示にコーヒーがサービスと書いてあったので、コーヒーが出るのかなと思って待っていたのですが、結局コーヒーは出されませんでした。お茶は飲み干してあったのですが、特に配慮は無かったです。

カフェ食堂れんげやのハンバーグセット

2012年3月7日

今日、カフェ食堂れんげやへ行ってみました。
カフェ食堂れんげやは、幹線道路(国道)に面していません。幹線道路と平行して村内の生活道路があるのですが、その道路にも面していません。その村の生活道路から狭い道を入った奥にある農家がカフェ食堂れんげやです。
最初、村の生活道路をゆっくり通っていて、カフェ食堂れんげやが見つからず通り過ぎてしまいました。
地図をしっかり調べて2度目に行って、やっとカフェ食堂れんげやを見つけたのですが、奥まっている道があまりにも狭くて入るのを断念しました。
今日が3回目だったのですが、自動車のトラブルを覚悟して、狭い道を入って行き駐車ガレージに入りました。
苦労してカフェ食堂れんげやにたどり着きましたが、お店の前に立ってみると、なんか営業している雰囲気が無いです。結局、今日も入るのを断念しました。
カフェ食堂れんげやの店頭に駐車場の説明図が掲げられていました。道路沿い(神社前)の古川薬局隣の駐車場の道路側3台も駐車できるようです。

カフェ食堂れんげやの場所はこちら   石川県鹿島郡中野登町能登部上八8

水曜定休で、行きにくいとは思いますが、伊藤さんが投稿しているように、スイーツも、オススメです!最近は、ケーキセット食べてから、土産ケーキも(笑)
駐車場の件、運転に自信がある方は前に乗り入れるか、TELまたは声かけで第2駐車場に案内するとのことです!

駐車場が変わった(近くなった)のでご注意を!電話で教えてもらったほうがいいです!ランチを食べて、スイーツを家へのお土産がおすすめです!

金沢バス実況さん、こんにちは
メニュー増えたのですか?魅力的ですね。れんげやは水曜日定休なので、水曜日以外に能登に行った時には再び寄ってみたいと思います。

れんげやに、先日初めて訪問
もう四年目になるそうです
料理担当のオーナーとスイーツ担当の方もいて開店当初よりメニューがかなり増えたようです、選べるランチってのが、お得です
男性向けのガッツリメニューも多いです
はた坊が閉まっていて残念ですが

俊さん、こんにちは。お好み焼き屋「喜文」はたしか夜だけです。主人は本場大阪で修行してきたみたいです。

ドルアーガさん、こんにちは
お好み焼き屋さんも夜だけ営業ですか?鶏皮が人気のようですね。

俊さん、こんにちは。アンジェの移転は悲しいですね。能登部では駅そばに「喜文」というお好み焼き屋、駅から徒歩10分の「鳥八」がいつもにぎわってます。夜だけなのが残念。

ぬるかった覚えはないのですが・・・。コーヒーはセルフだったと思います。

れんげやの煮込みハンバーグは、確かに美味しい。でも、いつも温度がぬるめなんですか?

ビストロアンジェは5月20日に千葉に移転するみたいですね。とうとう行けなかった・・・・ 

ここのところずっと行ってませんが、れんげやの煮込みハンバーグは美味しいですよね。
アンジェってまだあるんでしたっけ?移転の噂を聞いたのですが・・。

2016年11月 4日

●龍苑 穴水

2016年11月4日

今日は時間的に穴水で昼食をとらないといけなかったので、龍苑に再訪しました。
今日のランチはA.牛肉とアスパラ炒め1080円、B.エビとブロッコリー炒め・ミニラーメン付980円 Cランチ880円でした。
今日はA.牛肉とアスパラ炒め1080円を注文しました。
A.牛肉とアスパラ炒めには、牛肉とアスパラ炒めの他に、野菜サラダ、御飯、スープ、漬物、杏仁豆腐が付いていました。
牛肉とアスパラ炒めは最高に美味しかったです。本当に高級中華料理店の味に負けません。
スープ、漬物、野菜サラダは、いつも感じますが、ちょっと工夫が欲しいと感じました。

ryuuen5.jpg

2015年4月1日

今日は龍苑穴水店に行きました。入店したのが13:50と遅かったのでランチは無く、チーズ辛味ゴマソバ950円を注文しました。それほど待つ事無くチーズ辛味ゴマソバが出されました。それほど辛くはなく、とんとんの坦々麺に似た感じで溶けるチーズとゆで卵が入っていました。950円はちょっと高すぎでしょう

龍苑 穴水のチーズ辛味ゴマソバ

2014年10月29日

今日は時間的に穴水で昼食をとらないといけなかったので、龍苑に再訪しました。
今日のランチはA.牛肉とブロッコリー炒め1080円、B.青椒肉絲・ミニラーメン付980円 C.麻婆豆腐・ミニラーメン付880円でした。
BとCは前回と一緒です。
今日はA.牛肉とブロッコリー炒め1080円を注文しました。
A.牛肉とブロッコリー炒めには、牛肉とブロッコリー炒めの他に、野菜サラダ、御飯、スープ、漬物、杏仁豆腐が付いていました。
牛肉とブロッコリー炒めは最高に美味しかったです。本当に高級中華料理店の味に負けません。
スープの味は薄くてちょっとがっかりしました。漬物も見るからに既製品という感じで微妙です。どうせならザーサイにしてくれるといいんですけど。野菜サラダのドレッシングは美味しかったです。

龍苑 穴水の牛肉とブロッコリー炒めのランチ

2014年6月11日

今日は穴水町の龍苑に入りました。龍苑は同店名のお店は金沢にも数件ありますが、金沢の伝説の中華料理店「ホワイトハウス」系列のお店が龍苑を名乗っているそうです。
店頭に本日のおすすめランチが掲示されていました。A.エビとアスパラ炒め・春巻980円 B.青椒肉絲・ミニラーメン付980円 C.麻婆豆腐(カレー味)・ミニラーメン880円でした。
穴水町の龍苑にはテーブル席、小上がりの席、カウンター席がありましたがカウンター席に座りました。今日は早めに入ったのですが、すでに4人のグループがいました。すぐに冷たい水と紙のおしぼりが出されました。
今日はエビとアスパラ炒め・春巻980円を注文しました。
それほど待つ事無くエビとアスパラ炒め・春巻のランチが出されました。先に来ていた4人のグループもエビとアスパラ炒め・・春巻のランチを注文していたようです。
エビとアスパラ炒め・・春巻のランチには、エビとアスパラの炒め・、野菜サラダ、春巻き、御飯、スープ、漬物、杏仁豆腐が付いていました。最初にエビとアスパラ炒め、御飯、スープ、漬物、杏仁豆腐が出され、野菜サラダ、春巻きは少し後に出されました。
エビとアスパラ炒めの味付けは抜群で、高級料理店に匹敵する味だと思いました。びっくりしました。春巻きも心のこもった丁寧な料理だったし、スープも玉子、豆腐、青菜が入っていて美味しかったです。満足しました。

龍苑 穴水には、チーズ辛味ゴマソバ950円という自慢料理もあるようです。写真を見ると、真っ赤なスープに粉チーズが山盛りに乗っていて、興味をそそられました。

帰る時には、店頭に掲示されていた本日のおすすめランチから、A.エビとアスパラ炒め・春巻980円が消されていました。5人分の材料しか用意してなかったのかなあ?

龍苑 穴水のエビとアスパラ炒め・春巻のランチ
龍苑 穴水のエビとアスパラ炒め・春巻のランチ

龍苑 穴水の場所はこちら   石川県鳳珠郡穴水町此木4−11−1

確かに言えます。

龍苑はランチ以外はさっけた方が・・・。

2016年10月19日

●酒&喫茶 彩(あや)

2016年10月19日

今日も、最初に他のお店に行ったのですが営業していなかったので、酒&喫茶 彩(あや)に行きました。
本日の魚は、さんま焼き、かます焼き、はちめ煮、さば味噌煮、カレイ煮などでした。他に野菜炒め、天ぷら、豚生姜焼き、トンカツ、ヒレカツ、アジ味醂干しもありました。
今日はアジ味醂干しを注文しました。最初に麩・豆腐・油揚げの煮物、マカロニと野菜のサラダ、シラタキの料理、漬物、御飯、アジの味醂干し、いわしのツミレ入りの味噌汁、梨などが付いていました。これで500円です。本当に安いです。
以前いたおばちゃんの事が気になったので聞いてみたら火木土曜日にお店に出ているそうです。
アジ味醂干しはゴマのついた甘い味付けの物を想像していたのですが、醤油味の干し魚という感じでした。

irodori10.jpg
irodori11.jpg

2016年10月12日

お気に入りのお店、再訪シリーズということで、酒&喫茶 彩に行きました。本当は、最初に、ごはん処一歩に行ったのですが13:00過ぎなのに、店頭に待っている人がいたので断念して酒&喫茶 彩に行ったのです。
@輪島市さんの報告通り、日替わりランチの目立つ旗がかけられていました。お店に入ると、びっくりしました。靴を脱いで、掘りごたつっぽく座るように改築されていました。以前は場末の飲み屋っぽくてランチ目的で初めての人には入りづらい感じでしたが、今はランチで入っても自然な感じで入れます。以前は、おばちゃん2人でやっていたのですが。今日はおばちゃんと、若い女性がやっていました。若い女性は慣れていないようでした。ひょっとして、もう1人のおばちゃんが病気か何かで休んでいて、娘さんが手伝いに来ていたのかもしれません。
今日の日替わりランチ(500円)のメニューには、他に興味ある料理もあったのですが、以前から食べそこなっていたヒレカツを注文しました。でもヒレカツは欠品していて、トンカツを頼みました。
トンカツのランチには、トンカツ、エビや野菜の煮物、とろろ芋のすりおろし、漬物、煮豆、御飯、イワシつみれの味噌汁、生野菜(トマトとキュウリ)が付いていました。
トンカツは家庭料理の域を出ませんでしたが、イワシつみれの味噌汁は美味しかったです。
相変わらずコストパフォーマンスが凄いです。
やっぱり、酒&喫茶 彩では魚系の料理を選んだ方が良いです。

irodori8.jpg
irodori9.jpg


2015年12月2日

今日も、酒&喫茶 彩に行きました。
今日はヒレカツを注文したのですが、売り切れで、サバの味噌煮を注文しました。ハチメの塩焼きもあって、他の客は、ほとんどハチメの塩焼きを食べていましが、とても大きいハチメでした。個人的には小さい骨のある魚は苦手なんです。自宅では食べますが、注文してまで食べることは無いんです。
サバの味噌煮は新たに煮るので少し時間がかかるということでしたが、15分程度で出てきました。
サバの味噌煮定食には、サバの味噌煮、ブロッコリーとトマトのサラダ、かぶらの酢の物、湯豆腐、ダイコンと油揚げと青菜の煮物、漬物、味噌汁、ご飯が付いていました。お腹いっぱいになりました。いつものように500円でした。

酒&喫茶 彩のサバ味噌煮ランチ
酒&喫茶 彩のサバ味噌煮ランチ

2015年11月18日

今日も、酒&喫茶 彩に行きました。
もう4回目ということで営業中の札がどうなっていようが気にせず入っていきました。
今日の魚料理はカレイ(煮)、ブリカマ(焼)、アジ(焼)でした。
今日はブリカマのランチを頼みました。小さい骨の魚を食べるのは面倒なのですが、大きい骨の魚は苦にならないのです。
ブリカマは少し時間がかかるということでした。水が良いですか熱いお茶がよいですかと聞かれたので、熱いのが良いですと答えました。
思ったより待たないでブリカマの定食が出されました。ブリカマの定食には、ご飯、カレールー、豆腐・こんにゃく・油揚げの煮物、ほうれん草のおひたし、海草と野菜のサラダ(マヨネーズかゴマドレッシングを選べる)、漬物が先に出されました。その後、大根の酢の物とブリカマの塩焼きが出され、最後にごぼうの煮物が出されました。なんか凄く豪華な感じです。
カレールーは最初は味噌汁かと思っていたのですが、途中で気づいてご飯にかけて食べました。万人向けのマイルドなカレーでした。
豆腐・こんにゃく・油揚げの煮物は、こんにゃくが唐辛子で辛くしてあり美味しかったです。こんにゃくだけ別に煮たようです。
ブリカマの塩焼きは熱々で、ふわっと柔らかくて味付けもちょうど良く美味しかったです。
ほうれん草のおひたしは少しだけ醤油を加えて食べました。最後に出てきたごぼうの煮物も絶品でした。
どれも美味しくて、お腹いっぱいで満足しました。
お勘定のときに、本当に500円なのかという疑問がいつもわき、500円で良いのですかと聞くと、当たり前のように500円ですと言われました。
酒&喫茶 彩では、魚料理のランチを頼むことをお奨めします。魚料理のランチなら三ツ星ものです。

酒&喫茶 彩のブリカマランチ
酒&喫茶 彩のブリカマランチ

2015年10月21日

今日も酒&喫茶 彩に入りました。今日も営業中の札が無かったのですが、ドアを開けるとやっていたので入りました。営業中の札を出すのは、よく忘れるようです。
今日は、カワハギの炊いたのあるよと言われて、意味が判らなくて、炊くってどういうことですがと聞くと七尾では煮る事を炊くというのです。てっきりカワハギの炊き込みご飯なのかなと思いました。
お店の人から「七尾の人では無いね」と言われました。
今日もイワシ焼きが無さそうだったので、ヒレカツを頼んだのですがヒレカツもありませんでした。それで野菜炒めを注文しました。野菜炒めは野菜だけでいいですかと聞かれたので、キョトンとしていると肉も入れますかと聞かれたので、肉も少し入れてくださいと答えました。
今日の野菜炒めには、肉入りの野菜炒めと、エビと豆腐と野菜の煮物、カブの酢の物(ネバネバのアカモク入)、青菜のアカモク和え、とろろ蕎麦、ご飯がついていました。ネバネバ系の食べ物がつのありました。カブの酢の物(ネバネバのアカモク入)、青菜のアカモク和えは、とても美味しかったです。肉入りの野菜炒めは、塩っぱめでした。お腹いっぱいになりました。
酒&喫茶 彩はメインの料理より、脇役の料理のほうが美味しいんです。家庭的な美味しい料理を安く食べられる酒&喫茶 彩は本当にありがたいです。

酒&喫茶 彩の野菜炒めランチ

2015年10月14日

今日は、酒&喫茶 彩に再訪しました。12:00前から営業中になっていました。ランチメニューを見ると、イワシ(焼)があったので、注文したのですが、今日は無かったようです。それで天ぷらを注文しました。
今日は15分ほど待って天ぷらランチが出されました。天ぷらランチには野菜(ニンジン、タマネギ、ピーマン、サツマイモ、ナス)の天麩羅、ダイコン・タケノコ・がんもどきの煮物、とろろ芋、南蛮味噌、ごはん、味噌汁、冷たい緑茶が付いていました。
とろろ芋は醤油で味付けされていたので、ご飯にかけて食べました。天麩羅はサクサク感は無かったのですが熱々で良かったです。
今日も500円でした。常連と思われるお客がたくさん入店していました。

酒&喫茶 彩の天ぷらランチ

2015年10月7日

今日も、酒&喫茶 彩に入ろうと思ったのですが12:00でも準備中になっていました。でもお客さんは入っているようでした。少し散歩して12:10に再訪しましたが、やっぱり準備中でした。今日の魚はカレイ、イワシ(焼)、さば味噌煮でした。イワシを食べたかったのですが残念でした。他のお店で食事をして12:30に前を通ったら営業中になっていました。故意なのか、札を変えるのを忘れていただけなのかは不明です。

2015年9月30日

今日は、七尾駅前の酒&喫茶 彩に入りました。ランチオープン 12:00~ 各¥500という掲示と本日のランチの掲示がありました。本日のランチはしょうが焼き、ひれカツ、煮魚、やき魚、やさいいため(肉入)、やさいいため(エビ入)、天ぷらがありました。
酒&喫茶 彩の店内は、カウンターだけで8人で満席になります。12:00ちょっとに入ったのですが、もう3人ほどお客がいました。
初めての入店でしたが、ごく普通に迎えてくれて居心地の悪さを感じませんでした。カウンター席に座ると、暖めたタオルのおしぼりを出してくれました。今日は、しょうが焼きのランチを注文しました。それほど待つ事無くしょうが焼きのランチが出されたのですが、待っている時に、アジの南蛮漬け食べる?って聞かれました。アジの南蛮漬けは好きなので、少しだけお願いしますと答えました。
しょうが焼きのランチには、豚肉のしょうが焼き、アジの南蛮漬け、ズイキの酢の物、ふきとダイコンと揚げ物の煮物、ごはん、味噌汁、冷たい緑茶が付いていました。ご飯につけると美味しいよと南蛮味噌を出してくれました。
アジの南蛮漬けと煮物、ズイキの酢の物の味付けは良かったです。
豚肉のしょうが焼きは写真で見ると、タマネギばっかりが見えますが、実際には豚肉もボリューム満点でした。ただ、豚肉のしょうが焼きの味付けは田舎っぽさを感じました。酒&喫茶 彩では、煮魚、やき魚、天ぷらなど和風のランチを頼んだほうが良いかもしれません。
食事が終わって会計をすると、本当に500円でした。アジの南蛮漬けと、南蛮味噌はサービスだったんだと思いますが、それが無くても、品数が多く、ボリュームもあって、美味しくて、これで500円とは、びっくりするのを通り越して、信じられない症候群状態でした。奇跡です。こういう隠れた名店を見つけると、食のブログやってて良かったなあと思います。
酒&喫茶 彩は、能登の食 美味しいランチの飲食店の2つ星に登録しました。

酒&喫茶 彩のしょうが焼きランチ

酒&喫茶 彩の場所はこちら   七尾市大手町135番地

情報提供ありがとうございます。「茶房 いちむら」行ってみます。

いつも楽しみに読んでいます。  彩さんは機会があれば行ってみたいですね。(GW明けか秋を予定)  カントリーロードさんの並び「麺どころ ながた」さんを曲がってすぐの「茶房 いちむら」さんにもワンコインランチがあります。 他の方のブログで知ったので、定休日や内容までは不明です。 私は七尾駅徒歩圏限定なのですが、来月彩さんと並んで気になるお店に行く予定です。

@輪島市さんも行ったんですか?
今度、再訪してみようかなと思っています。コストパフォーマンス抜群ですよね。

最近は登りを立ているので分かりやすいです。

お隣の灘行きましたか?

確かに、おっしゃる通りですね。
今後は、再訪したお店については、新しい内容を先に見えるようにします。

先の投稿で説明が不足していたようです。
確かに、新しい情報は常に最初にあらわれておりますし、同じ店の情報が一塊になっていたほうがわかりやすくてよいと私も思います。
そこで、時系列の話なのですが、同じ店舗の情報であれば、最新の情報を一番最初に見ることができるとうれしいということです。
現在は、一番最初に訪れられた日付の情報が載り、古い情報が一番最初に出てきて、それから順次訪れた日ごとに新しくなり、最後になって一番最近の情報がでてまいります。
これを逆転させてほしいとのお願いなのです。
説明不足で申し訳ありませんでした。

投稿は新しいもの順に表示されています。
但し、複数回行った場合も、新たに訪れた時には、それが最新の情報であるので、最初に表示されるようにしています。同じお店の情報は同一の情報として扱いたいので、過去の投稿も一緒に表示するようにしています。お店の名前で検索した場合に、同じお店の情報をまとめておいたほうが有意義だと思うのです。

お願いがあります。
いつも情報を拝見させていただき、食散歩の参考にさせていただいております。
ここに乗せる情報ですが、新しいものが最初に出てくるようになるとうれしいのですが。
掲出が多いところになると、結構スクロールしなければならないので、できれば改良していただきたい。

私はコーヒーもつくし『花うさぎ』ばかり、先週も木金と連荘!

もうだいたい行きつくしたので、後はお気に入りのお店を周るしかないんです。
そうなると、安くて美味しいお店が優先になります(笑!)

よっぽどお気に入りになられたんですね!(笑)

知らなかった!

2016年10月16日

●鬍鬚張魯肉飯 金沢工大前店

今日は宅建の試験で金沢工大近辺で食事をすることになり、最初にラーメン屋さんに行ったら、もう無くなっていたので、鬍鬚張魯肉飯 金沢工大前店に入りました。
メニューを見ると、基本的には魯肉飯という丼物が中心で、それを含むセットがあるって感じです。
セットメニュー
魯肉飯or鶏肉飯+選べる野菜料理+小皿+選べるドリンク 700円
魯肉飯or鶏肉飯+選べるお肉料理+小皿+選べるドリンク 800円
魯肉飯or鶏肉飯+選べるスープ+小皿+選べるドリンク 800円
平日ランチタイムは魯肉飯が大盛になるか豆花がサービスになるそうです。

今日は魯肉飯or鶏肉飯+選べる野菜料理+小皿+選べるドリンク 700円を注文しました。
飯物は魯肉飯、選べる野菜料理は青菜炒め、選べるドリンクはアイスコーヒーにしました。飲み物は、タピオカドリンクが充実していて、本当はそっちのほうを頼みたかったのですが、試験前の眠気覚ましということでアイスコーヒーにしてもらいました。

途中で子供が大きな声で、お水お替りくださいと言っていたのに店員は無視していました。もう1度大きな声で言うと、やっとボソボソっと返事をして、水の入ったピッチャーを出していました。鬍鬚張魯肉飯の店員は本当に不愛想です。

そうこうしていると料理が出されたのですが、お手拭きが出されないのです。仕方がないので、手を洗う居場所を聞くと、お手洗いしかないと指をさしました。そこには小さな手洗い器があったのですが、水の出し方がどうしても判らなくて、仕方なく、この手洗いは、どうしたら水が出るのですかと聞くと、そこは水が出ないので、お手洗いの中に入ってくださいと言うのです、そんな事最初に言えって・・・ トイレで手を洗いました。

出された料理を食べてみました。

青菜炒めは最初食べた時には凄く塩っぱくて、とても全部食べられないと思ったのですが、塩っぱいところと味の薄いところがあったようです。心のこもっていない料理とは、こういうのを言うんです。一挙に失望感いっぱいになりました。
魯肉飯は食べたことの無い味でしたが美味しいというほどでも無いです。

小皿は豆料理で、こちらもぱっとしない味です。

食事が終わってレジに行くと800円を請求されました。700円だったような記憶があったのですが、確かな記憶でなかったので黙って支払いました。おいおい最後に詐欺行為かよ。

鬍鬚張魯肉飯は最低のお店でした。

hige.jpg

2016年10月 5日

●ひいらぎ

2016月10月5日

お気に入りのお店再訪シリーズで「ひいらぎ」に行きました。
日替わり定食700円を注文しました。
今日の日替わり定食は、サケの焼魚、野菜と山菜の天ぷら、鶏肉の南蛮漬け風、野菜サラダ、ミョウガの酢の物、御飯、味噌汁、デザートにイチジクと梨が付いていました。
どの料理も心がこもっていて、味付けも申し分なく、大満足でした。「ひいらぎ」は本当に良いお店です。これでコーヒー付きなら絶対に2つ星なんですけど。
ただ1つ残念だったのは、天ぷらの汁が冷たかった事です。せっかく揚げたての天ぷらも、冷たい汁に付けると魅力半減です。

hiiragi6.jpg
hiiragi7.jpg

2015月12月9日

もう能登のお店は、だいたい行きつくしたので、後はお気に入りのお店を再訪という訳で、今日は久しぶりに「ひいらぎ」に入りました。
テーブル席に座ると、熱い蕎麦茶と、紙のお手拭が出されました。新聞が無いのでと週刊誌(新潮)を持ってきてくれました。店内を見渡すと、素敵な絵がいっぱい飾られていました。今まで気づきませんでした。
日替わり定食は700円に値上げされていました。今日も日替わり定食を頼みました。
日替わり定食には、とんかつ、魚のキムチ炒め(最初豚肉のキムチ炒めと思って食べていて途中で気づきました)、野菜サラダ、リンゴ、青菜の豆腐和え、ぶり大根、大根の麴漬け、豆腐・ごぼう・オクラの味噌汁、ご飯が付いていました。どれも手が込んだ愛情いっぱいで美味しい料理です。いつも食事を終えてすぐ帰ろうとすると、デザートが出されるので、今日はゆっくりとしていました。
そしたらお菓子と緑茶が出されました。
実は、「ひいらぎ」はかなりお気に入りのお店なんです。「ひいらぎ」を能登の食 美味しいランチの飲食店一ツ星に登録しました。

ひいらぎの日替定食
ひいらぎの日替定食

2014月1月22日

今日は、久しぶりに「ひいらぎ」に入りました。最近は、行ったことのないお店が減ってきたので、印象が良かったお店のリピートが多くなっています。
お店の前にはランチの掲示がありました。
「ひいらぎ」の店内はカウンター席と、4人掛けのテーブル2つと、ソファーのテーブルと、片側で3人ほど座れるテーブルがあります。
カウンター席は荷物が置いてあり、狭い感じなのと、ソファーの席は他のお客さんが使っていたので、テーブル席でも良いですかと聞くと、いいですよと言う事なので、4人掛けのテーブルに座りました。すぐに熱いそば茶と紙のお手拭と読売新聞の朝刊を持ってきてくれました。座ってから、4人掛けのテーブルが2つしかない事に気づいて、これはいかんと思って、お店の人に1人なので片側のテーブルに移りますかと聞くと、そちらで良いですよと言われました。
日替わり定食は650円のままでした。今日も日替わり定食を頼みました。
少し待って日替わり定食が出されました。
今日の日替わり定食には、野菜のかき揚げとサバの揚げ物、温かい豆腐、赤大根と魚の酢の物、味噌汁、ご飯が付いていました。
野菜のかき揚げは、プロの味とは言えませんが美味しかったし、サバの揚げ物も味がしっかりついていて美味しかったです。今日は雪も降っていて寒かったので、豆腐が暖かかったのは嬉しかったです。赤大根と魚の酢の物は寿しっぽい時で、とても美味しかったです。味噌汁は、かなり薄味で麹っぽい味でした。
食事を終えて、会計に行くと、お茶飲んで行きませんかと言われました。それほど急いでいた訳でもないのですが、またテーブルに戻るのもバツが悪いので、今日はそのまま会計を済ませてお店を出ました。そういえば前回も帰る時に呼び止められて、水羊羹をご馳走になったのでした。
「ひいらぎ」は、落ち着ける良いお店です。
七尾市街地方面から行く場合に国道159号線から「ひいらぎ」に向かう道路に左折して入る時に、注意が必要です。すごく鋭角(直角より逆方法)なので、小回りしようとすると道路の縁石に自動車が乗り上げてしまい、自動車の底がへこんでしまいます。

ひいらぎの日替定食

2011月7月13日

今日は「ひいらぎ」に入りました。「ひいらぎ」は場所が幹線道路から,交通量の少ない細い道を入ったところにあり,店自体も目立たないので,そこが飲食店だと気づく人は少ないと思います。しかも,ランチをやっているって看板も無いので,フリーで「ひいらぎ」に食事に入る人は皆無だと思います。
「ひいらぎ」という650円の定食をやっているお店があるということを知って,「ひいらぎ」を探そうと店の前を何度か通ったのに見つからなかったくらいです。
「ひいらぎ」の店の前には,3台入れる駐車場があります。「ひいらぎ」の店内に入ると,カウンター席とテーブル席がありました。時間が13:40ということもあって空いていたのでテーブル席に座りました。メニューを見ると,うどん,そば,オムライス,パスタ,カレー,丼物などの軽食メニューとひいらぎ定食(日替)650円がありました。
冷たいお茶と,紙のおしぼりを持ってきてくれ,ひいらぎ定食を注文しました。
「ひいらぎ」の店内は冷房はかけてあったのですが,外がめちゃくちゃ暑かったせいか,節電のためか,あまり冷房が効いていませんでした。
しばらくして,ひいらぎ定食が出されました。メインの料理はエビのチリソースで,サラダ,茹でトウモロコシ,太キュウリのあんかけ,冷奴,御飯,味噌汁,漬物がついていました。
家庭的な味でした。冷たいお茶は飲み干してあったのですが,特に配慮はありませんでした。
650円の定食としてはまあまあかなと思ってレジに行くと,もうお帰りですか?と言われ,お茶を飲んでいって下さいということなので,カウンター席でお茶をいただくことにしました。そしたら熱いお茶の他にデザートとして水羊羹が出されました。驚いてデザートもつくのですかと聞くと,デザートは付く日と付かない日があるということでした。
水羊羹はとても美味しく,市販品では無さそうだったので,水羊羹は手作りですかと聞くと,そうですということでした。
650円でデザート付きというのは嬉しいです。
ひいらぎの昼の営業は14:00までのようです。ひいらぎは落ち着ける良いお店です。
ひいらぎの日替定食
ひいらぎの日替定食

ひいらぎの場所はこちら  石川県七尾市古府町は部3番地2

いつも情報提供ありがとうございます

七尾は新店ができるかメニュー変えるかしたらお知らせいたします!本当に網羅しましたね!

2016年9月28日

●ぼうぼう 魚

2016年9月28日

最近、あまりにもインド料理のお店に通い詰めて、毎週同じ店の記事ばかりだとお叱りを受けた(笑!)ので、お気に入りのお店再訪シリーズということで、ぼうぼう魚に行きました。
ランチタイムのメニューには日替りぼうぼうランチ860円、海鮮丼860円、刺身定食1080円、寿司定食1080円、天婦羅定食1080円、エビフライ定食1080円、うな重定食2200円と前回通りの値段でした。
今日も日替りぼうぼうランチ860円を注文しました。
一歩が値上げしたということなので、そういう事を考慮すると、ぼうぼう魚も3つ星が妥当かなと考えていました。

注文して、ほとんど待つことなく料理が出てきたのでびっくりしました。
今日の日替りぼうぼうランチには、サンマの塩焼き、3種の刺身盛合わせ、子イワシの煮物、自家製の漬物、子付け昆布の佃煮、ご飯、アサリののお吸い物が付いていました。刺身はどれも新鮮さが感じられ美味しかったです。その他の料理も美味しくて申し分なかったですと言いたいところだったのですが、思ってもいない誤算がありました。サンマの塩焼きが冷たかったのです。冷たいサンマの塩焼きって無いでしょう。まあ焼き魚は時間がかかり、客の流れを考えると仕方ない面もあるのですが、がっかりました。13:00過ぎと遅い時間に行ったのも悪かったのでしょうけど。その後にきたお客も注文してすぐに料理が出されたので、みんな冷たいサンマの塩焼きを出されたんだと思います。

もう1つショックが・・・ぼうぼう魚はランチタイムは14:00なんです。でも13:25にランチメニューを回収してしまったのです。入口の暖簾はかけたままなので、この状態でお客が入ってきたらどうするつもりなんだろうか不思議に思いました。 
今日はぼうぼう魚の悪い面ばかりが目につきました。まあそれでも2つ星の価値はあると思うのですが・・・・

食後のセルフのコーヒーもいただきました。

boubou3.jpg

今週の鶴瓶の家族に乾杯に出てた「志お食堂」の前を通りましたが14:00頃でしたが駐車場に自動車がいっぱい停まっていました。

2015年2月4日

今日は久しぶりで、ぼうぼう魚に行きました。値段が上がっていました。
ランチタイムのメニューには日替りぼうぼうランチ860円、海鮮丼860円、刺身定食1080円、寿司定食1080円、天婦羅定食1080円、エビフライ定食1080円、うな重定食2200円などがありました。
今日も日替りぼうぼうランチ860円を注文しました。
今日の日替りぼうぼうランチには、サンマの塩焼き、3種の刺身盛合わせ、魚の照り焼き、自家製の漬物、昆布の佃煮、ご飯、鱈のあら入りのお吸い物が付いていました。刺身はどれも新鮮さが感じられ美味しかったです。その他の料理も美味しくて申し分なかったです。満足しました。
セルフのコーヒーもいただきました。ちなみに、水もお茶もセルフサービスですが何も掲示が無いのは残念なところです。

ぼうぼう 魚の日替わりランチ

2013年3月15日

ぼうぼう魚では土曜日も限定数量で日替りぼうぼうランチをはじめたそうです。

2012年3月16日

今日は久しぶりで「ぼうぼう魚」に行きました。
日替りぼうぼうランチは相変わらず840円でした。
今日も日替りぼうぼうランチを注文しました。
日替りぼうぼうランチにはハチメの煮物、子付けとフクラギの刺身、焼きイカ、小魚の揚げ物2尾、漬物、ご飯、いわし2尾入りのカス汁が付いていました。
本当にいつ行っても魚づくしのボリュームあるランチです。どれも美味しかったです。
食後にセルフサービスのコーヒーもいただきました。
今日は仕事関係のお客を連れての食事だったので写真はありません。

2008年2月27日

今日は羽咋市の魚料理屋ぼうぼう魚に入りました。国道沿いに大きな広告看板が出てたので興味を持っていたのですが、羽咋には14:00までになかなか入れなかったので今日やっと行けました。

ぼうぼうは魚屋さんがやっている直営の割烹のお店で、14:00までのランチタイムには日替りランチやお得な各種定食をやっています。
ぼうぼう魚の駐車場は結構ありますが、魚屋さんとかと共用なので満車の事も多いです。
ぼうぼう魚の店構えがちょっと入り難い感じですが、勇気を出して入ってみました。

13:00を越えていたんですが、ぼうぼう魚の店内はお客がいっぱい入っていて、活気がありました。地元では相当の人気店のようです。

カウンター席があいてたので、座ると席の前にランチタイムのメニューが置いてありました。
日替りぼうぼうランチは月曜から金曜日の平日だけで840円です。焼き魚or煮魚、刺身、小鉢、ご飯、漬物、汁があってコーヒーはセルフサービスです。
ちなみにコーヒーだけではなく、水もお茶もセルフサービスです。お茶は自分でお茶缶からお茶っ葉を出して紅茶の半球状の網に入れてお湯を注がないといけません。
ぼうぼう魚のランチタイムのメニューには日替りぼうぼうランチ以外に刺身定食1030円、寿司定食1030円、焼魚定食1030円、天婦羅定食1030円、エビフライ定食1030円、うな重定食1370円があります。ぼうぼう魚の定食にはメイン料理の他に茶碗蒸し、小鉢、果物、ご飯、汁、漬物がついてコーヒーがセルフサービスです。

お店の人がおしぼりを持ってきてくれたので、日替りぼうぼうランチを注文しました。

そんなに待たなく、日替りぼうぼうランチが来ました。量の多さにびっくりしました。
今日の日替りぼうぼうランチはさんまの塩焼き、さわらの刺身、切干大根の子付け煮、小鯵の唐揚、大根の漬物、魚の味噌汁、ご飯でした。
さんまの塩焼きは頭はついていないけど1匹ついていました。さわらの刺身もちょっと飾りにというような感じでは無くて完全に1人前分くらいありました。切干大根の子付け煮も凝った料理だし、魚の味噌汁も魚のアラだけが入っているのでは無くて、ちゃんとした魚の身がいくつも入っていました。小鯵の唐揚も2匹ついていました。
これでもかこれでもかというくらい魚がいっぱいの日替りぼうぼうランチですが、量だけでは無くて味も美味しくて文句のつけようが無いです、これでコーヒーがついて840円とは、まさしく奇跡です。ありえません。
手軽な料金で美味しい魚料理を堪能できるという面で、石川県じゅう捜してもぼうぼう魚以上のお店を見つけるのは難しいと思います。
ぼうぼう魚は超お奨めのお店です。もちろん完全に満足しました。

ぼうぼう 魚の日替わりランチ

ぼうぼう魚の場所はこちら   石川県羽咋市川原町エ161

ぼうぼう(くりかわ)のうなぎは
別格。特別の日に頂いてます。
まぁ主さんは能登制覇されてますから
お好きなとこで食してください。
カレーは参考になりましたよ

当日は13:00頃から13:30頃まで滞在していました。
羽咋だと、「ぼうぼう 魚」がNo1ですね。
本当は、夢生民(むうみん)に行こうかなと思っていたのですが、自動車がいっぱい停まっていたので断念したんです。

俊さん、ニアミスです!私も同日に行きました。というかこちらに滞在中は週に半分は行っていますから(^^)
定休日は日祝日です。土曜日は日替わりランチは数に限りがあるそうで、時間が遅いと他の定食を注文しなければならないこともあります。

羽咋駅前、七尾線で一番乗降客が多いのに殺風景…
駅から歩いて行ける貴重な飲食店
日曜祝日休み
ぼうぼう定食は、限定ですが、海鮮丼や各種定食があります
みずはら、まつお
も接待に使えます

不確かですが日祝日が定休日だと思います。魚屋さんと同時営業なはずですから。

ぼうぼう魚の定休日ってわかりますか?

2016年9月22日

●七味亭 (しちみてい)

富山の糸庄のモツ煮込みうどんが好きなのですが、金沢でもモツ煮込みうどんをやっているお店があると聞いて七味亭 (しちみてい)に行ってきました。七味亭では最初に食券を購入します。モツ煮込みうどんは870円でした。他に、ざるうどんや、おじやうどん、つけ麺などがありました。
テーブル席に座ると、そば茶が出されました。しば漬けの入った容器が置いてありましたが、食事前には食べないで下さいと書かれていました。
20分ほど待ってモツ煮込みうどんが出されました。ぐつぐつ沸いて熱々です。まずスープを飲みました。う~ん、ちょっと味が薄くて物足りないです。味噌の味が上品すぎるのです。モツの味も同様で上品すぎます。甘海老の天ぷらも入っていました。個人的には、ただただ物足りなさを感じました。自宅でも、モツ煮込みうどんを作ることがありますが、そっちのほうが美味しいです。
しば漬けは好きなだけ自由にとって食べることができるのですが、確かに、しば漬けを先に食べると、モツ煮込みうどんの味は一層物足りなくなるのでしょう。
食べている途中に水が出されました。ちょうどお水が欲しい時で良かったです。ただ、他の人には、そば茶と水が一緒に出されていました。単に水を出すのを忘れていただけのようです。
12:00を過ぎると満席になっていました。

sitimitei.jpg

七味亭の場所はこちら  石川県金沢市福久町チ-8-1

七味亭は昔七尾にあったんですよ〜????

そう言えば、七尾のオークスの敷地内にうどん屋さんがありました。1度入ったこともあります。
昨日入った時に、他のお客さんで、「おじやうどん」を注文している人がいました。

このお店は20年ほど前には七尾のオークスの敷地内にありました。

もつ煮込みは食べたことがないです。

私はもっぱら「おじやうどん」です。
えび天はありませんが、うどんを食べている間にごはんが醤油出汁を吸っていきます。

熱くてゆっくり食べるので、おなかがいっぱいになりますよ。

もう一度だけ足を運んでみてもらえませんか?

2016年9月21日

●マナカマナ七尾店

2016年9月21日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。
今日はCランチを注文しました。
カレーはかぼちゃとチキンカレー、ナンはクリームチーズナンを頼みました。辛さは辛口にしました。
かぼちゃが冷たくて、ちょっとがっかりしました。クリームチーズナンは今回で2回目だったのですが、やっぱりお腹がふくれて、やっとこさで完食しました。
今日は女性の店員はいなくて2人ですべての仕事をこなして大変そうでした。

他のお客がサラダをお替りしていて、びっくりしました。
レジで、店員さんにサラダのお替りできるのですか?と聞くと、一瞬ちょっと困ったような顔をしてサービスですと言うので、クスクスと笑うと、大丈夫大丈夫と大きな声で返答しました。
ということで、サラダのお替りを頼めば対応してくれるようです。

manakamanananao12.jpg

2016年9月14日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。日替わりがナスとキーマカレーだったので注文しました。
これで食べようと思っていたカレーは制覇しました。キーマカレーは美味しいのですが、やっぱり肉の塊があったほうがいいです。
ナンを中心に撮影したら、変な画像になりました。

manakamanananao11.jpg

2016年9月7日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。正午前にだったので比較的空いていましたが、1人なので遠慮してカウンター席に座りました。
今日はCランチ(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、チキンティッカ、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)を注文しました。
カレーはチーズチキンカレー、ナンはチョコレートナンを頼みました。辛さは辛口にしました。
今日は、なぜかスープが無かったので、店員さんに言うと、今できましたと持ってきてくれました。スープ作るのに時間がかかるようで、11:00から開店なのですが、時間早めに行くとスープが無い事もあるようです。今日のスープはトマト味なのか赤色でした。
チーズチキンカレーはチキンカレーとそれほど味は変わりませんでした。ちょっとドロッとした食感があるのと辛さが和らいでいるって感じはあります。
チョコレートナンは、チョコレートソースがかけられているので、チョコの味はしますが、それほど甘いという感じはしません。チョコが手についたりして食べにくい感じはあります。チョコレートナンにカレーをつけて食べるのは合わないので、別々に食べるのが良いです。チョコレート大好き人間の俊ですが、甘い系ならハニーナンのほうが好みです。
Cランチにはチキンティッカが付いています。しかもサラダ単独の他にチキンティッカにもサラダが付いています。チキンティッカは、なかなかのボリュームで、BランチとCランチの差が50円という事を考えると、絶対にCランチのほうをお勧めします。今日はグレープジュースとラッシーを混ぜて飲みました。これも美味しいけど、やっぱりマンゴラッシーのほうが美味しいです。
チョコレートナンがお腹にこたえたのか、チキンティッカのボリュームの影響か、お腹いっぱいになって、スープも1杯しか飲めなかったし、グレープラッシーとアイスコーヒー1杯ずつでいっぱいいっぱいでした。
今日、初めて知ったのですが、ナンのお替りはハーフサイズというのも可能のようです。ハーフサイズでも結構大きそうでしたけど。
テーブル席は、すぐに満席になりました。

manakamanananao9.jpg
manakamanananao10.jpg

2016年8月31日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。13:00頃に行きましたが、最近にしては珍しく空いていました。
今日はBランチ(4種から選べるカレー、4種から選べるナンorライス、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)を注文しました。5%引きで974円です。カレーはマトンで辛口、ナンはハニーナンを頼みました。
マトンは固かったけどボリュームがあって良かったです。ハニーナンは丸い形のナンの蜂蜜とココナッツパウダーがかけられていて甘くて美味しかったです。ハニーナンはカレーをつけて食べるより単独で食べた方が美味しいです。辛めのカレーと甘いハニーナンを交互に食べると、なかなか良い感じです。
食前にマンゴラッシー、食後にアイスコーヒーを飲み、スープも3杯飲みました。スープは最近味付けが良くなっているような気がします。今日はスープに具がたくさん入ったのですが、貝とエビとニンニクが入っていました。
今日もお腹いっぱいでナンのお替りはできませんでした。
その後、お客が次から次へと入ってきました。マナカマナ七尾店は人気があります。
帰りにサービスカードを貰いました。マナカマナ七尾店では女性の日本人の店員さんが入ったようです。
ちなみに、マナカマナ七尾店でマンゴジュースとラッシーを混ぜてマンゴラッシーにして飲んでいる客を見たことないです。こんなことするのは俊だけなのかなあ?

manakamanananao8.jpg

2016年8月3日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。最近は、いつ行っても繁盛しています。
日替わりはなんですかと聞くとナッシュトチキンカレーだというので、どんなカレーかなと思って注文しました。混雑していたこともあって、カレーが出されるまで時間がかかって、マンゴラッシー2杯とスープ2杯を飲みました。今日のスープは塩コショウが利いていて美味しかったです。ナッシュトチキンカレーを食べたのですが、カレーのルーもチキンもチキンカレーと同じ味で、あれーって思ったのですが、なんと茄子が入っていました。ナッシュトチキンカレーでは無くて、ナスとチキンカレーだったのでした(笑!_)。失敗しました。これだったら、キーマカレーとチョコレートナンのセットを食べるんだった・・・
結局、その後、スープをもう1杯おかわりして、食後にアイスコーヒーを飲みました。お腹いっぱいでナンはお替りできません。

manakamanananao6.jpg
manakamanananao7.jpg

2016年7月13日

最近、マナカマナ七尾店の駐車場は、いつも混雑しています。人気出ているみたいですね。今日も14:00を過ぎていたのに駐車場で空いているところは少なかったです。
店内に入ると、そんなに混雑している様子は無かったのですが、座敷になっているところが2つのグループが入っていて、それで混んでいたようです。ドリンクバーもついていて、集まってしゃべるには便利なのかもしれません。
今日の日替わりランチは、ほうれん草とエビのカレーだったので、注文しました。辛さは中辛で頼みました。
今日のサラダには珍しくジャガイモも入っていました。普段はほうれん草のカレーは敬遠するのですが、ほうれん草とエビのカレーは、美味しかったです。エビの香りも少しはしました。スープとマンゴラッシーはお替りしましたが、ナンはお腹いっぱいでお替りできませんでした。
今日も割引券を出して5%引きでした。
満足しました。

manakamanananao5.jpg

2016年5月25日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。今日の日替わりランチは玉子とチキンのカレーだというので日替わりランチにしました。辛さは中辛でナンにしてもらいました。
前回同様、最初にニンジンドレッシングのサラダが出され、スープとマンゴラッシー(ラッシーとマンゴジュースを混ぜる)はセルフです。
玉子とチキンのカレーは、先週食べたチキンカレーと同じ味でした。
日替わりランチは、ライスとナンのお替りが自由なのですが、最初にナンを頼んで、お替りはライスでも可能ですかと聞くと大丈夫だというので、お替りはライスを頼みました。
でもライスはあまり美味しくなかったです。やっぱりナンが良いです。

manakamanananao3.jpg
manakamanananao4.jpg

先週もらった5%OFFのパンフレットを持っていったので、ちゃんと5%引きになりました。
先週は接客に日本人の若い女性が2人いましたが、今日はインド系の店員だけでした。店員を募集していたので、もう辞めちゃったのかな?

2016年5月18日

中華味喜の後にマナカマナ七尾店が入るのは知っていたのですが、気づかずに前を通り過ぎてしまいました。小丸山公園方向から向かうとガソリンスタンドの壁に隠れて目立たないのです。通り過ぎてから、マナカマナ七尾店が改装中だったのを思い出して引き返すと、もう開店していました。5月4日に開店したようです。
マナカマナ七尾店の店内は、カウンター席と、テーブル席と、小上がりの席があり、テーブル席に案内されました。すぐに、タオルのお手拭きが出されました。
マナカマナ七尾店のランチメニューとしては
Aランチ756円(チキンカレーorダルカレー、ナンorライス、サラダ、ドリンクバー、スープ)
Bランチ1026円(4種から選べるカレー、4種から選べるナンorライス、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
Cランチ1080円(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、チキンティッカ、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
Dランチ1296円(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、チキンティッカ、シシカバブ、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
Eランチ1296円(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、タンドリーチキン、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
日替わりランチ864円(日替わりカレー、ナンorライス、サラダ、スープ、ドリンクバー、プレーンナンorライス食べ放題)
キッドランチ637円(チキンカレー、ハーフナン、ハーフライス、サラダ、スープ、ドリンクバー、プレーンナンorライス食べ放題)
マナカマナランチ1501円(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、タンドリーミックス、ババド、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
がありました。同じ系列でもメニューの中身は微妙に違っています。

今日はAランチ756円を注文しました。カレーはチキンカレーを選び辛さは5段階の中で2番目の辛さを選び、ナンを選びました。
しばらくして、サラダが出されました。サラダはニンジンのドレッシングがかかっていて甘くて美味しいです。
スープと飲み物はセルフでお替り自由です。スープはこおばしかったのですが、塩気が足りませんでした。今度、塩を頼もうかな。
飲み物はマンゴジュースを入れてきました。マンゴジュースは甘さたっぷりでしたがマンゴの味は薄めでした。
かなり時間があいて、チキンカレーとナンが出されました。
前回、羽咋店でポークを頼んで失敗したので、チキンカレーを選んだのですが、チキンカレーは美味しかったです。ナンは1枚で十分お腹がふくれました。
スープはお替りしました。飲み物もお替りして2回目はマンゴジュースとラッシーを混ぜてマンゴラッシーを楽しみました。お勧めです。
756円でインド料理を楽しめるのは嬉しいです。
レジのところにチラシが置いてあって、そのチラシを持って行くと5%引きになるようです。次回はチラシ持参で行きたいと思います。次は違う種類のカレーを食べたいのですが、ダルカレーは嫌なので、日替わりカレー狙いかな。

manakamanananao1.jpg
manakamanananao2.jpg

マナカマナ七尾店の場所はこちら  石川県七尾市藤橋町戌21-1

今度13:00過ぎにでも寄ってみようかな

一歩は12:30過ぎると案外空いています( ´ ▽ ` )ノ

お店から宣伝料ですか(笑!)
実は、一番好きなのがエスニック料理なんです。火曜日は福井に行っているのですが、最近、1軒のインドネシア料理店に通い詰めていて、福井の食のブログでも毎週そのインドネシア料理店の記事です。しかも毎週土曜日はお昼に自宅でカレー食べています。
石川県でも1時期中島のバリ料理店に通い詰めていました。

本音を言うと、能登の食べ物屋(輪島や珠洲、能登町にはついでがない)には、行き尽し感があって、最近では探求心より自分の好み優先って感じです。

さすがにマナカマナ七尾店では、食べつくしたので、今後は気に入ったお店再訪シリーズになりますが、そうそう気に入ったお店がある訳でもなく、気に入ったお店再訪シリーズもすぐに終わると思います。

3つ星の「一歩」はいつも混雑して敷居が高いし・・・・

お店から宣伝料幾ら貰っているんですか。毎回楽しみにしていますがガッカリです。いろんな店に訪問して欲しい。

お座敷では、いつも女性のグループが入ってますね。1000円程度で、個室でドリンク飲み放題で時間を気にしなくても良いなんて凄いです。
個室があって、ドリンク&スープバー付きなのは七尾店だけかもしれません。

先日七尾店へ行きましたら、全店5%オフカード配付していました!
もう五店舗もあるw
お座敷&ドリンク&スープバーが魅力的!

味は羽咋店と変わらないかもしれませんが、ドリンクとスープ飲み放題が嬉しいです。大食でないのでナンのお替りできないのを、そっちでカバーさせてもらってます。

七尾店おいしそうですね?
日本語ペラペラ?
敷居が高いけどいってみます

あのカードに、そんなに多くの種類の特典があったのですか。今週行った時、40回で1000円割引って言っていたので40回も来れませんと受け取りを断ったのです。言葉がはっきり伝わらないのはハンディがありますね。
10pt貯める自信もないけど全店5%OFFなら貰っといても良かったかな(笑!)

マナカマナ全店で使えるポイントカードもらいました。
レジに置いてありました。
ポイントカードあればいつでも5%OFFで、500円で1ポイント、10ptデザートサービス、20pt次回500円引き、30ptタンドリーチキンサービス、40pt次回1,000円引き、と書いてありました。

2016年9月16日

●金澤ななほしカレー

今日、JAZZストリート前夜祭のために片町に出たので、久しぶりに龍龍亭にミークワを食べに行ったのですが閉まっていたので、もう1つの目的である「遊ぶナイトミュージアム」の会場である金沢21世紀美術館に近い「金澤ななほしカレー」に行きました。
金澤ななほしカレーでは、前払いです。水もセルフです。凄く違和感を感じました。ちなみにコップのある場所が判りにくく、やっと見つけて注ごうとするとレモンが注水口を塞いで、なかなか水が出ませんでした。
最初にメニューの説明がありました。
単品(ピクルス付)ではチキンカレー864円、ビーフカレー1080円、豆カレー854円、きまぐれカレー(不定期)があります。でもお奨めは金澤ななほしカレーセット1080円で、トッピング2種とカレー2種を選べ、それにピクルスとデザートとナッツミルクスープが付くということでした。
それで金澤ななほしカレーセットを注文しました。
今日は、きまぐれカレーが無く、豆カレーも嫌いなのと、ビーフカレーが+216円なので、選択のしようがなくチキンカレーだけにしてもらいました。きまぐれカレーが不定期とはいえ無かったのも納得いきませんが、ビーフカレーがハーフサイスなのに+108円じゃなくて+216円なのはもっと納得いきません。
ご飯の量は通常200gで大盛(300g)+108円なので大盛でお願いしました。
トッピングは温泉卵(1/4個)、モッツァラチーズ(1切れ)、レーズン&ナッツ、フライドオニオン、スパイシーパンチ(小さじ1/2)から選べたので、モッツァラチーズとレーズン&ナッツを頼みました。
それほど待つことなく、金澤ななほしカレーセットが出されました。
カレーはスープ状のルーで個性的であることは感じました。ピクルスはしょうゆ味の和風な感じでした。スープは香ばしい感じでした。デザートはオレンジゼリーのブルーベリーソースでした。
それなりに美味しいカレーでしたが印象が薄く再び食べたいという気にさせる魅力は感じませんでした。

nanahosi.jpg

金澤ななほしカレーの場所はこちら 石川県金沢市広坂1丁目2−18

2016年9月13日

●カラムーチョチップス 大辛濃いめホットチリ味

「カラムーチョチップス 大辛濃いめホットチリ味」を買ってみました。通常のカラムーチョの5倍の辛さのポテトチップスです。製造者は湖池屋です。
相当、辛いです。かなりの快感です。辛いだけでなくて美味しいです。気に入りました。

karamutyo1.jpg
karamutyo2.jpg

2016年9月12日

●デイリーヤマザキの「贅沢な小倉あんぱん(ホイップ入り)」

餡子と生クリーム(ホイップ)の組み合わせって俊にとっては最強なのですが、随分昔に発売されていたヤマザキパンの「ホイップ入りあんぱん」にかなうものには出会ったことがありません。
餡子と生クリーム(ホイップ)の組み合わせの商品が発売されているのを知ると、必ず買いに行きますが満足できた事はありませんでした。
ネットで調べてみたら、デイリーヤマザキで「贅沢な小倉あんぱん(ホイップ入り)」といのが発売されていて、餡子と生クリーム(ホイップ)好きの人から人気を集めていることを知って、さっそく買いに行ってきました。
154円で、普通のパンと違う場所(調理パンの場所)に置いてありました。ラベルを見ると購入したデイリーヤマザキのお店(大徳店)が製造者になっていました。
パンを見ると大徳と大きな文字の焼き印が入っています。

さっそく食べてみましたが、餡子もホイップクリームもはち切れんばかり大量に入っていて、甘さもしっかりあり、とっても美味しかったです。大満足です。

yamazaki.jpg
yamazaki2.jpg

デイリーヤマザキ大徳店の場所はこちら  石川県金沢市松村1丁目1

2016年8月31日

●シャインマスカット

今日、PLANT3に行ったらシャインマスカットが売られていたので買ってきました。シャインマスカットは種なしで皮も食べられ糖度が高い新種のマスカットで生産量も限られていると聞いていて興味があったのですが、PLANT3で売られていたので、ちょっとがっかり感もありました。
さっそく食べてみましたが、まあ美味しいかなっていう程度のブドウでした。

shinemas.jpg

2016年8月24日

●ルビーロマン

今日、道の駅高松に行ったら、ルビーロマンが売られていました。さすがに1房は買えなくて、1粒350円で売っていたので、家族の人数分5個購入しました。
ピンポン玉くらいの大きさと聞いていたのですが、そこまでは大きくはありません。かなり期待して食べたのですが、全然美味しくないです。不味くはないけど、それほど甘くもないし個性的な味でもないです。種が無くて少し大きめだということだけが取り柄のなんてことない葡萄です。
なんねんてえ・・・・ 騙されました。行政(石川県)とマスコミによる詐欺行為みたいなものです。こういうのって一番嫌いなんですよね。今まで何度マスコミに騙されたことか・・・・・

ちなみに、買ってきたルビーロマンは、あまり新鮮さを感じなかったのですが、ひょっとして道の駅高松では、古くなったルビーロマンを1粒売りしてるのかもしれません。

ruby.jpg

生産者側からの本音をお聞かせいただいてありがとうございます。

ぶどうって種類がありすぎて、どれが美味しいのかよく知られていないというのが実情ではないかと思います。ちなみにスーパーで売っているぶどうは、流通量が多い一部の品種だけのように思います。

これが美味しいっていうブドウの品種があれば教えていただけると嬉しいです。できれば売っている場所とかも。

初めてコメントさせてもらいます。

ルビーロマンの感想拝見しました、正直おっしゃる通りですf(^_^;
この品種は全国的に赤色の大粒種が無いところに目をつけて、砂丘地試験場が育種しました。
元々は藤稔という品種の種から選抜したものなんで、たしかに粒は大きくなりました、しかしブドウの糖度が高いのと食味は比例しません、味に関してはルビーロマンより上のブドウが有ることは、私の知る同業者の共通認識です。

ルビーロマンは他にはない、赤系の粒が大きい品種ということでの評価でこの値段だと思ってください。

大きい人のはたしかにピンポン玉位にはなってますよ、ただ規格ギリギリだとそこまで大きくは見えないんだと思います。
家庭で食べるのなら、自分好みの味のブドウを買ったほうが、安くたくさん食べられますよ(^^)v

個人的な意見ですが、私も県とJAが大袈裟に宣伝してるなと思ってます。
これだけ本音を言ったら関係者に怒られるかも(笑)

●花うさぎ

2016年8月24日

伊藤正喜さんから、花うさぎが移転したと聞いて行ってきました。
ラーメン屋の跡地だと聞いていたので、狭いんじゃないかと思ってはいたのですが、やっぱり狭かったです。駐車場は6台分ありますが、前に3台と、後ろに3台なので実質3台しか駐車できないようです。多分、前3台はお店の人用だと思います。
店内に入って、入り口のところに本日のランチメニューが掲示されているのは、前のお店と同じです。
今日のランチは、メイン料理を豚生姜焼き、サンマ、とんかつ、チキンカツ、チキン南蛮から選べてコーヒー付きで800円です。アイスコーヒーの場合+100円で前のお店と同じです。食べたいのが無くて少しがっかりしました。時間が13:00と遅めだったのでメニューが減ったのかもしれません。消去法で豚生姜焼きを頼みました。
店内は、テーブル2個とカウンター席だけです。喫茶店の雰囲気は全くなく、小さい食堂って感じです。
それほど待たないで豚生姜焼きのランチが出されました。
豚生姜焼きのランチには、豚生姜焼きの他に野菜と高野豆腐の煮物、きゅうりとワカメと山芋の酢物、ご飯、漬物、味噌汁、お茶が付いていました。食後にコーヒーも出されました。
どれも美味しかったし、ボリュームもありました。でも、ちょっと魅力に欠けます。
花うさぎは開店したばっかりだったので、他の客は知り合いばっかりだったようです。お弁当も始めたようなので、どちらかというと一般客より恵寿病院がターゲットなのかもしれません。

hanausagi3.jpg
hanausagi4.jpg

2014年5月21日

今日は久しぶりに「お食事喫茶 花うさぎ」に行きました。ランチ(コーヒー付)800円、アイスコーヒーの場合+100円と、消費税が上がっても値段は変わっていませんでした。
今日のランチは塩サバ、塩サケ、ハチメのミリン干し、チキンカツ、チキン南蛮、トンカツ、焼きソバの7種類から選べました。今日はトンカツを選びました。
トンカツのランチにはトンカツ、サラダ、イカと野菜の煮物、高菜の漬物、キャベツの酢の物、味噌汁、ご飯、お茶、コーヒーが付いていました。
トンカツは専門店のようなサクサクという食感はありませんでした。
相変わらず「お食事喫茶 花うさぎ」は常連さんの比率が多いです。今日はあちこちからタバコ攻撃を受けました。

「お食事喫茶 花うさぎ」トンカツのランチ

2013年10月9日

今日は久しぶりに「お食事喫茶 花うさぎ」に行きました。ランチ(コーヒー付)800円、アイスコーヒーの場合+100円は5年前と変わっていませんでした。
カマスやサーモン、豚肉生姜焼き、チキンカツ、チキン南蛮など7種類ほどから選べました。今日はハチメのミリン干しを頼みました。相変わらず、どの料理も美味しかったです。
写真撮影失敗したので画像はありません。

2008年11月12日

maboさんが薦めてくださった「お食事喫茶 花うさぎ」になかなか行けなかったのですが、今日行けました。
花うさぎの店頭にはランチをやっているとかの看板もないし、フリーのお客はちょっと入りにくいお店です。花うさぎの店内に入ると大きなカウンターとテーブルが3つほどありました。カウンターに座りましたがお店の人は忙しいようで、厨房に入りっぱなしでした。花うさぎではカウンターのところにランチのメニューが掲示されていて、ランチ(コーヒー付)800円、アイスコーヒーの場合+100円
塩さば、鯵みりん、鰯みりん、とんかつ、豚肉生姜焼き、チキンカツ、うどん、焼きそばと書いてありました。花うさぎのランチは、おかずを上記の8種から選べるようです。内容は日によって変わるのだと思います。
ちょっと待ってお店の人が出てきたので、豚肉生姜焼きのランチを注文しました。
花うさぎの豚肉生姜焼きのランチには豚肉生姜焼き、千切りキャベツドレッシング付、こんにゃくと豆腐の煮物、カニカマボコと海藻の酢の物、漬物、豆腐の味噌汁、ご飯、お茶、コーヒーという内容でした。
花うさぎのランチは特筆するものは無かったのですが、どの料理も手抜きが無く美味しくて、家庭的な味を楽しめました。他のお客が注文したものが運ばれるのを観察してたのですが、鰯みりんのランチも美味しそうでした。
冷たい水が無くなった時には、すぐに追加して入れてくれましたし、食事が終わった時に食器を引き上げるタイミングも食後のコーヒーを持ってくるタイミングもちょうど良かったです。忙しいながらも気配りが行き届いてました。
花うさぎでは来ているお客はみんな常連さんのようで、営業員の人が多かったみたいです。とはいえ、フリーの客が1人で行っても居心地の悪さを感じることはありません。
花うさぎは良いお店だと思います。

花うさぎの豚肉生姜焼きのランチ

移転先の花うさぎの場所はこちら  石川県七尾市桜町7

随分、狭そうですね。

花うさぎは旧烏丸ラーメン跡に移転しました!私もまだ行ってません!店裏のアパートがとりこされて駐車場6台できています!

いつも教えていただいてありがとうございます。花うさぎは、どのあたりに移転したんでしょうか?

そういえば、「イタリア食堂たに」を見てきましたが、移転って貼り紙がしてありました。どこに移転したかは掲示されていませんでした。

8月2日移転オープンしました!

いつも情報提供ありがとうございます。落ち着いたら行ってみようと思います。

烏丸ラーメンっていうラーメン屋が今日オープンのはずです。恵寿病院の道の食祭市場寄りです。すぐわかると思います(^^)/

焼き鮭だけ900円になっていました。仕入れ値が高くなったそうです。

花うさぎのライスは茶碗は小さいけど、山盛りなのでお腹いっぱいになりますね。
前回、隣の人がお替り(サービス?)していてびっくりしました。
鰯みりんも食べてみたいです。

全く煙草攻撃に会わずに平穏に食べてきました。ちなみに今日はチキンカツ食べたのでライス小でもお腹いっぱいになりました。

塩鮭がお奨めです。私はあまり煙草攻撃に合わないですが・・・・。明後日行く予定です。

ブログのバージョンを上げてからスパム投稿が多くなって、制限を強くすると、有効なコメントをスパム扱いしたりして困ってしまいます。
maboさんのコメントは承認なしで直接投稿できるように設定しているのですが、うまく動作しません。
ちなみに自分の投稿すら承認が無いと公開されません(笑!)

量が多いのがちょっと気になるのでいつもご飯少なめで頼んでいます。

2016年8月23日

●プラシッダ加賀店

今日はインド・ネパール料理プラシッダ加賀店に入りました。プラシッダは福井店に入ったことがあるのですが、その時は塩っぱいケレーが出されて、あまり良い印象はありませんでした。
14:00を過ぎていたので、お客は誰もいませんでした。テーブル席に座ると、冷たい水とタオルのおしぼりが出されました。

ランチメニューを見ると、Aセット(豆カレーのセット)750円、Bセット(野菜・チキン・キーマ)850円、Cセット(日替わり・ポーク)880円、Dセット(カレー2種類・チキンティッカ・パパド付)1050円、Eセット(カレー2種類・生春巻・ネパールの漬物・デザート付)、1240円、チーズナンセット(カレー2種・ガーリックチキン・小ライス・デザート付)1280円、リラックスセット(タンドリーチキン・シークカバブ・漬物・デザート付)1370円、お子さまセット550円などがありました。福井店と全く同じです。
ライスとナンを選べますが、お替りができます。
今日はBセット(キーマ)850円を注文しました。辛さは中辛(5段階の中くらいの辛さ)、ナン、ドリンクはラッシーで頼みました。
最初に、ラッシーとサラダが出されました。サラダのドレッシングはオレンジ色の甘めのドレッシング(ニンジンのドレッシング)で美味しかったです。
しばらくして、ナンとキーマカレーが出されました。カレーのルーは、かなり量が多いです。カレーのルーは色が茶色っぽくて、一般的なインド料理のカレーとは、ちょっと感じが違います。中辛ですが、それほど辛くはなくて、こくのあるまろやかな味でした。美味しかったです。

お腹いっぱいになり、ナンのお替りはできませんでした。

purasid1.jpg
purasid2.jpg

プラシッダ加賀店の場所はこちら  石川県加賀市大聖寺南町ホ59

2016年8月13日

●エルビルビアガーデン

息子がビアガーデンに行ってみたいというので、今日、エルビルビアガーデンに行ってきました。エルビルビアガーデンは日によって料金が違うので、安くなる8月に入るのを待って、予約を入れていきました。予約を入れた時には気が付かなかったのですが、今日は歩行者天国「金沢ゆめ街道」があるのでした。かなり早めに出かけたのですが、歩行者天国でバスが迂回運行していたので、思ったより時間がかかりました。歩行者天国「金沢ゆめ街道」の影響のせいか、片町方面は人通りが少なめでした。
エルビルビアガーデンも待っている人がいるわけでもなく、空席もそれなりにありました。「金沢ゆめ街道」に人出をとられたというのもあったのかもしれません。
2人で予約って悪いかなと思ったのですが、結構2人連れもいました。
最初に、1人3000円払うと、上半身ビキニ姿の娘にテーブル席まで案内されました。なんか胸元が空いていて、つい目が行ってしまいます。今日は時間無制限で飲み放題食べ放題の日です。最初は人数分のビールが運ばれ、あとは自分で料理を持ってきて、飲み物も好きなものを好きなだけお替りできます。

料理は、不味いと聞いていたのですが、過大な期待をしなければ、そんなにひどく言うほどではありません。ビールは凍らせたジョッキに入れられて冷えてて美味しいです。それほど飲める訳でもないし、たくさん食べられる訳でもないので1時間もしないうちに何も欲しくなくなりました。
食べたのは、焼きそば、ピラフ、コロッケ、串カツ、エビマヨ、ポテトサラダ、そうめん、鶏唐揚げ、ソーセージ、枝豆、フライドポテト、揚げ餃子、おでん、ケーキ、杏仁豆腐、マンゴゼリー、焼き茄子などです。
息子と2人だと、それほど話すこともないし、周りが騒々しいので、なおさら会話になりません。周りでタバコも吸われるし、居心地は悪かったです。椅子と椅子の間隔が狭くて、移動するのにも苦労しました。
結局ビールも2杯しか飲めなかったし、飲み放題食べ放題3000円ども元はとれませんでした。
でも、目の保養ができたからいいかっ!(笑)

elbil1.jpg
elbil2.jpg
elbil3.jpg
elbil4.jpg
elbil5.jpg
elbil6.jpg

エルビルビアガーデンの場所はこちら   石川県金沢市2−21−30 エルビルウエスト屋上

2016年8月10日

●横濱家系らーめん 元喜家 かほく店

今日は、横濱家系らーめん 元喜家 かほく店に入りました。7月21日に開店したようです。横濱家系らーめん 元喜家は金沢店が大額3丁目にあります。
お店に入ると食券機がありました。食券機は何故かお札が千円札か二千円札しか使えません、千円札が無かったので焦りましたが、なんとか硬貨で対応できました。2千円札が使えて5千円札と1万円札が使えない食券機があるとは驚きです。
基本的には旨辛醤油(並)750円、つけ麺(並)750円、ラーメン(並)680円、チャーシュー麺(並)880円、元喜家餃子(5個)300円、ライス(並)100円などがあります。
今日は、ラーメン(大)780円にしました。
店員さんから、好みはありますかと聞かれたので、何が選べるんですかと聞くと、麺の硬さ、醤油の濃さ、脂の量ということだったので、麺は硬め、醤油は普通、脂は多めで頼みました。
横濱家系らーめん 元喜家 かほく店の店内には、カウンター席とテーブル席がありましたが、カウンター席に座りました。
カウンターには冷たい水が入ったポットとコップが置かれていました。水はセルフのようです。レンゲもセルフです。おまけに、ティッシュもセルフで入り口近くまで取りに行かないといけません。
ポットは水が無くなっていないか、何度もチェックしていました。
他の客がチャーシュー麺を注文していたのですが、チャーシューが別皿で出されていました。
10分程度待って、ラーメン(大)が出されました。スープを飲んでみたのですが、変な臭みもなく飲みやすい味でした。麺はちょっと太めで希望通りの硬めで美味しかったです。チャーシューは上品な感じで自分としては好みで無かったです。
スープの調味料として、にんにく、ショウガ、酢、豆板醤、コショウがありましたが、何も入れないのが一番おいしく感じました。
ほとんど基本通りの味で食べて、残り少なくなってからショウガを入れて食べました。ショウガを入れると、あっさり食べられます。
家系のラーメンは臭みを感じることが多かったのですが、元喜家のラーメンは美味しかったです。

genkiya.jpg

横濱家系らーめん 元喜家 かほく店の場所はこちら  石川県かほく市遠塚ロ47-3

2016年7月27日

●Burning Cafeバーニングカフェ

2016年7月27日

今日は、ベークドチーズカレー950円を食べたくてBurning Cafeバーニングカフェに再訪しました。ベークドチーズカレーは20分ほど時間がかかりますが、良いですかと聞かれました。今日は時間に余裕があったので大丈夫ですと答えました。
18分ほどしてベークドチーズカレーが出されました。
ベークドチーズカレーは容器の大きさが決まっているので大盛はありません。
甘いカレードリアって感じです。Burning Cafeバーニングカフェが辛さを増すたびに値段を上げているのは、甘いカレーを食べてほしいからなんではないかという気がしてきました。なんか甘さにポリシーを持っている気がします。

Burning2.jpg

2016年7月6日

今日は、Burning Cafeバーニングカフェに行ってきました。Burning Cafeバーニングカフェは淡路島カレーのお店です。
お店の前の駐車場は満車だったのですが、近くに駐車場がありました。
1階にはテーブル席が1つだけですが、2階にはカウンター席とテーブル席がありました。カウンター席は奥行きがゆったりしていて、見晴らしも良いのでカウンター席に座りました。
冷たい水と、紙のおしぼりが出されました。冷たい水が入ったピッチャーが置かれているので自由に飲めます。
メニューを見ると、淡路島プレーンカレー734円、ロースカツカレー950円、ベークドチーズカレー950円、スタウトポークカレー950円、季節の野菜カレー950円、シュリンプカレー950円、オムカレー950円、マッシュルームカレー950円などがありました。
ライス大盛(350g)は+108円です。
辛さを選べますが、1辛(程よい辛さ)50円、2辛(1番人気)100円、3辛150円、4辛200円、5辛250円、6辛300円、7辛350円、8辛400円、9辛450円になっていました。せめて3辛くらいまでは同じ価格にしてほしいなあと思いました。
今日は、スタウトポークカレーの大盛を頼みました。同じ価格だったら3辛を食べたかったかな?
スタウトポークは、豚バラをスタウトビールでじっくり柔らかく煮込んだということです。
カレーは癖のない食べやすく美味しいカレーでした。ちょっと酸っぱさも感じました。スタウトポークは薄切りで薄味でした。キャベツの酢漬けも出されましたが、ラッキョウっぽい味がしました。
Burning Cafeバーニングカフェのカレーは少し高めですが、他のカレーも食べたいと思いました。
Burning Cafeバーニングカフェは、11:00から14:30(ラストオーダー)までの営業です。

Burning Cafeバーニングカフェのスタウトポークカレー

Burning Cafeバーニングカフェの場所はこちら  石川県かほく市学園台4丁目31

金沢バス実況さん、情報提供ありがとうございます。
個人的には、大根ずしは嫌いなんですが、家族が好きなので「かすけ」に買いに行ったのですが、営業時間が8:00から12:30で、ちょっとの差で閉店していました。
大根ずしの販売は2月までらしいので、今年は無理みたいです。

今日、ランチで訪問しました!
カツカレーの、オム載せを注文!
欲張って、季節の野菜カレー、オム載せ、カツトッピングにすれば良かったかな(爆)
特に辛さも聞かれませんでしたが、個人的に、ほどよい辛さでした!
最近は、月、火休みの、不定休らしいです!
ここから看護大の方へ進んだ所にある、ケーキ屋のハッピーと言う店が人気です!
あと高松だと、かすけの大根ずしってのが人気です!かすけストアーってとこで冬季限定です!

2016年7月16日

●ナマステインデア NAMASTE INDIA

今日は夕食にインド料理ナマステインデア(NAMASTE INDIA)に入りました。21:00を過ぎていましたがラストオーダー22:00だったので助かりました。
インド料理ナマステインデア(NAMASTE INDIA)のディナーメニューのセットではスペシャルセット(タンドリーチキン、シークカバブ、チキンチッカ、選べるカレー2種類、ナンまたはサフランライス、サラダ、選べるソフトドリンク、デザート)1880円、ベジタブルセット(バニエルチッカと野菜・サモサ、選べるカレー2種、プレーンクルチャ・サフランライス、サラダ、選べるソフトドリンク、デザート)1780円、シーフードセット(タンドリーブラウン・フィッシュチッカ、選べるカレー、ナン・サフランライス、ツナサラダ、選べるソフトドリンク、デザート)1680円、ペアセット(タンドリーチキン2P、シーカバブ2P、選べるカレー2種類、ナンまたはサフランライス2人分、グリーンサラダ、選べるソフトドリンク2人分)2500円、チキンシャシュリックセット(チキンシャシュリックカレー、ガーリックナン、サフランライス、サラダ、選べるソフトドリンク)1300円、ラッチャパラダセット(ラッチャパラダ、選べるカレー、タンドリーチキン、サラダ、選べるソフトドリンク)1250円、ビリヤニセット(ビニヤニ炒めライス、インディアンライタ、選べるソフトドリンク)1150円、レディースセット(選べるカレー、ナンまたはサフランライス、タンドリーチキン、サラダ、選べるソフトドリンク)1150円
などがありました。
男性でもレディースセットを注文できますかと聞くと大丈夫だというので、レディースセットにしました。
カレーは30種類以上の中から選べ、バターチキンカレーを頼みました。辛さは中辛で頼みました。ナンまたはサフランライスということなのでナンを選び、ドリンクはマンゴラッシーを頼みました。セットメニューでマンゴラッシーを選べるのは嬉しいです。
8分くらいでレディースセットが出されました。カレーは少し塩気が濃い感じでしたが美味しかったです。タンドリーチキンは、とても美味しかったです。
ディナータイムで、これだけの内容をこの値段で食べられるなら大満足です。
水は飲み干してあったのですが、途中で追加して注いでくれました。
レジのところで割引券付きのパンフレットがあったので貰ってきたのですが、見るとランチは月曜から日曜まで毎日やっていて、曜日ごとに5種類のカレーから選べて、タンドリーランチ890円、ナマステインディアランチ750円、ビリヤニセット650円と凄い格安なセットがあります。しかもそのパンフレットを持って行ったら10%引きです。

NAMASTE.jpg

インド料理ナマステインデア(NAMASTE INDIA)の場所はこちら  石川県金沢市松村1-30

2016年7月10日

●サリーナ(SALINA)

今日は、家族でサリーナ (SALINA)に行きました。
サリーナ (SALINA)はピザ(ピッツァ)が金沢で一番美味しいと評判のお店です。石川県で唯一、イタリアナポリにある「真のナポリピッツァ協会」から認定されているそうです。
開店は11:30ですが11:20に行きました。その時には、駐車場にお客は待っていなかったのですが、11:30になると駐車場はお客でいっぱいになって行列をついて待っている状態でした。
5人だったので、2つのテーブルをくっつけてくれました。テーブル席に座ると、冷たい水とタオルのお手拭きが出されました。冷たい水が入ったピッチャーも出されました。
今日は日曜日ですが、ランチメニューがありました。ランチタイムはメインメニューに、飲み物とデザートが付きます。
ピザにはマルゲリータ(トマトソース、モッツアレラ、バジリコ)1500円、マリナーラ(トマトソース、にんにくスライス、バジリコ)1300円、カルツォーネ(水牛のリコッタ、モッツアレラ、トマトソース)2100円、マルゲリータビアンカ(プチトマト、モッツアレラ、バジリコ)1800円、シチリアーナ(マリナーラ+アンチョビ、ケッパー、黒オリーブ)1700円、ロマーナ(マルゲリータ+アンチョビ、オレガノ)1800円、サルチッチャ・エ・ブロッゴ(モッツアレラ、自家製ソーセージ、ブロッコリー)1900円、プロボーラ(トマトソース、スモークモッツアレラ、バジリコ)1800円、ブルチネッラ(水牛のリコッタ、モッツアレラ、プチトマト)2100円、ビアンカ・ネーベ(モッツアレラ、生ハム、ルッコラ、バルミジャーノ)2200円、クワトロ・フォルマッジ(モッツアレラ、ゴルゴンゾーラ、タレッジョ)2000円、ピッツァ・ドック(プチトマト、モッツアレラ、バジリコ)2100円があり、パスタは日替わりで今日は、鶏肉と玉ねぎの煮込みソース1300円、シチリア風カレー風味のクリームソース1300円がありました。
5人で、いろいろなものを食べようということで、マルゲリータ(トマトソース、モッツアレラ、バジリコ)1500円、ビアンカ・ネーベ(モッツアレラ、生ハム、ルッコラ、バルミジャーノ)2200円、サルチッチャ・エ・ブロッゴ(モッツアレラ、自家製ソーセージ、ブロッコリー)1900円、鶏肉と玉ねぎの煮込みソースパスタ1300円、シチリア風カレー風味のクリームソースパスタ1300円を注文しました。パスタは5人で分けると小さいので大盛はいかがですかと言われたので、両方とも大盛(+200円)で頼みました。ドリンクはいつ出しますかと言われたので、デザートの時に持ってくるよに頼みました。
注文して20分くらいで最初のピザ(ピッツァ)が出されました。
サリーナ (SALINA)のピザは、周りがふっくらとモチモチしてて、中心部は薄いピザでした。見た目は大きくてボリュームがありそうですが、量としては普通かなと思いました。
3種類のピザ(ピッツァ)は、どれも味付けが良くて美味しかったのですが、特にサルチッチャ・エ・ブロッゴ(モッツアレラ、自家製ソーセージ、ブロッコリー)は自家製ソーセージの食感と味が気に入りました。パスタは麺が硬めでした。硬めといっても芯が残っている訳ではなく全体的に硬いんです。最近、パスタ専門店に行くと、だいたいこのような硬めの麺のパスタが出てきます。パスタにはパンが付いているのですが、ちゃんと5人分出してくれました。
パスタは他のものと味が混ざると嫌だなと思っていたのですが、小皿を次から次へと出してくれて、常に新しいお皿で食べることができました。
食後のデザートはティラミスで、とても美味しかったです。
価格は、ちょっと高めでしたが、家族全員、満足して帰りました。

salina1.jpg
salina2.jpg
salina3.jpg
salina4.jpg
salina5.jpg
salina6.jpg
salina7.jpg

サリーナ (SALINA)の場所はこちら  石川県金沢市窪6丁目112

2016年6月28日

●cafe&炭火焼 なぎさGARDEN

2016年6月28日

今日は、穴水町のcafe&炭火焼 なぎさGARDENに入りました。cafe&炭火焼 なぎさGARDENができたのは、随分前から知っていたのですが、水曜日定休なので、なかなか入れませんでした。お店の前に営業中の看板が置いてあったので開店しているのかなと思って入ろうとすると閉店してたり、自動車がたくさん停まっているので開店してるのかなと思って入ろうとすると閉店していたり何度も空振りしていたのです。
どうも道路沿いのところに営業中の看板が立っている時にのみ営業しているようです。

nagisa1.jpg

店内はカウンター席と牡蠣貝を焼く炭火焼用テーブルがありますが、カウンターは食事するには狭い感じだったので、炭火用テーブルに座りました。でも炭火焼用テーブルなので、テーブルがかなり低くて、それに比べて椅子が高めなので食べにくい感じです。元々はバーベキュー小屋だったようで、炭焼きする時に牡蠣貝の殻が顔に飛んだりして怪我をしないようにというのを第一に考えているのかもしれません。、店内は手作り感たっぷりです。見た感じエアコンも無さそうでした。煙突付きのストーブがあったので、冬は寒くないかもしれませんが、真夏は暑いかもしれません。
メニューは黒板に書かれており、本日のおすすめは、刺身定食1080円、天然かきフライ定食1080円、魚フライ定食1080円、ミニ海鮮丼800円、天然岩カキ食べ放題3000円などありました。定食にはコーヒーが付いています。刺身定食の刺身の内容は黒板に書かれていましたが、こういう配慮は嬉しいものです。

cafe&炭火焼 なぎさGARDENは、女性2人でやっているようで、水と紙のお手拭きを持ってきてくれて、刺身はオコゼづくしか、アカイカ・サザエ・ハチメ・マグロの4種盛り合わせから選べると説明がありました。黒板に書かれていた刺身の内容とは違っていました(笑!)
今日は刺身定食で4種盛り合わせのほうを頼みました。
12分待って刺身定食が出されました。刺身定食には、刺身4種盛り合わせの他にご飯、味噌汁(アカモク入)、漬物(自家製)、野菜の煮物、そうめん瓜とキャラブキ(蕗の佃煮)が付いていました。
刺身は鮮度抜群でとても美味しかったし、ボリュームもあって満足しました。味噌汁もアカモクのぬるっとした感覚が新鮮で楽しめましたし、美味しかったです。野菜の煮物、そうめん瓜とキャラブキの味付けも申し分なく美味しかったです。特にキャラブキは絶品でした。キャラブキだけでも買って帰りたかったくらいです。
ご飯は、ちょっと少な目で物足りなさを感じましたが、食べ終わる頃になってご飯は足りましたかと言われたので、お替わりができたのかもしれません。どうせならもっと早く言って欲しかったなあと思いました。食後のコーヒーも美味しかったです。
この内容で1080円は大満足です。
cafe&炭火焼 なぎさGARDENは、能登の食 美味しいランチの飲食店の一つ星に登録しました。

nagisa2.jpg

cafe&炭火焼 なぎさGARDENの隣が魚屋(渚水産)だったので、お店と関係あるのですかと聞くと、渚水産がcafe&炭火焼 なぎさGARDENのオーナーだという事でした。
それで渚水産のパンフレットを渡され、見てみるとイカの丸干しがあったので、美味しいのですかと聞いたら、美味しいですよと言うので、食事が終わってから買いに行きました。イカの丸干しって当たり外れが大きいのです。
魚屋さん(渚水産)は、魚の種類も少なく、金沢の魚屋さんとと比べると冴えない感じでした。田舎の魚屋さんは、だいたいこんな感じです。渚水産は、どうも加工品に重点をおいているお店のようです。イカの丸干しを下さいと言うと、奥の冷凍庫から出してくれました。加工品の売り場を見ると、イワシの味醂干しがあったので、そちらのほうも買いました。でも、よく考えたら、今日は保冷庫を持ってきてなかったのでした。穴水で買い物しようという時には保冷庫を持ってくるのですが、今日は突然だったので用意してかなったのです。金沢まで持って帰っても大丈夫ですかと聞くと保冷バックに入れましょうかと言われました。保冷バック代を払うのは嫌だったし、袋に氷入れて、その中に入れてくれれば良いですと言ったのですが、結局、保冷バックに入れてもらう事になりました。話してる途中で、ひょっとして保冷バックはサービスかなって気はしていたのですが、あまりにりっぱなのでビビリました。しかも大きめの保冷剤を入れてくれました。
余計な物にお金を払うのは嫌だけど、お店に余計な負担をかけるのも嫌なので、保冷バックは次回に返しに来るという事にしました。
ちなみにイカの丸干しは4入りで600円、イワシの味醂干しは6入りで400円、総額1000円でした。家に帰ってパンフレットを改めて見ると、ネット販売にも力を入れているようです。
魚屋さんの方は水曜日も営業しているそうです。cafe&炭火焼 なぎさGARDENによると、季節にはナマコや牡蠣も売っているそうです。最近、穴水では魚屋さんが減って、美味しいナマコや牡蠣貝やモズクが入手しにくくなっていたので期待できるかな?

nagisa3.jpg
nagisa4.jpg
nagisa5.jpgnagisa6.jpg

cafe&炭火焼 なぎさGARDENの場所はこちら 石川県鳳珠郡穴水町曽根ネ-8-5 

2016年6月29日

今日、イワシのミリン干しを食べました。塩っぱくて、甘さがなく美味しくなかったです。家で作るのが何倍も美味しかったです。

2016年7月2日

今日、イカの丸干しを食べました。普通でした。

2016年6月22日

●コイノボリ食堂

今日はかほく市のコイノボリ食堂に行きました。幹線道路には面していないので、知名度はかなり低いと思われます。
カーナビに登録してたどりつきました。
コイノボリ食堂の外観は目立たないので、うっかりしてると通り過ぎてしまいます。

koinobori1.jpg

コイノボリ食堂の店内には靴をぬいで入ります。店内には床に座るテーブル席と、低い椅子のあるカウンター席がありました。
カウンター席に座ると冷たい水と紙のお手拭きが出されました。メニュー(カレー)は日替わりのようで、黒板に掲示してあるだけです。
本日のメニューは野菜カレー1000円とチキンカレー1200円です。いずれも、もう1種類のカレーが付いていて、ひよこ豆カレーと大豆カレーから選べます。副菜には大根のスパイス胡麻和え、キューリとトマトのスパイス炒め、小松菜の炒め物と書かれていました。
今日は、チキンカレー1200円を頼み、もう一種のカレーは、ひよこ豆カレーを選びました。
13分くらいでチキンカレーが出されました。最初に食べ方の説明がありました。最初はライスにひよこ豆カレーだけをかけて食べて、その後、チキンカレーや副菜を混ぜて食べて下さいということでした。辛いのが好みの場合にということで、香辛料(緑色で大根おろしのような外観)も出されました。
言われた通り、最初はライスにひよこ豆カレーだけをかけて食べたのですが、あまり味がしません。辛くも無いです。香辛料を付けたのですが、かなり加えないと辛くはならないです。副菜を混ぜても、あまり味がしないのは一緒です。
キューリとトマトのスパイス炒めは、炒めてあるって感じではなくて単なる生野菜って感じです。小松菜の炒め物も生野菜って感じですが、ドレッシングの味は良かったです。食器はスプーンだけだったのですが、野菜もあってスプーンだけというのは違和感を感じました。
チキンカレーを食べて初めてカレーらしくなりました。ただ、チキンカレーも決して辛くはありません。
パンみたいのものはチャパティっていうのかな。これはチキンカレーをつけて食べました。
食後に、ブルーベリーが入ったヨーグルトが出されました。美味しかったです。
店員さんに、お口に合いましたかと聞かれ、チキンカレーだけのほうが良かったと言うと、ネパールカレーは必ず豆のカレーが付いて、混ぜると美味しいんですよと言われました。
確かに、チキンカレーだけだと普通のインドカレーになってしまいます。

koinobori2.jpg
koinobori3.jpg

コイノボリ食堂の場所はこちら  石川県かほく市高松夕-19-14

2016年6月18日

●ボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)

今日は、娘のおごりでボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)に行きました。
ボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)は石川県でNo1のイタリア料理店だという認識は持っていて、行きたいと思っていたのですが、1人で入るなどと贅沢なことはできないし、かといって家族全員で行くには負担が大きいので行けなかったのです。娘はボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)が大好きで何度も行っているのです。
ボッテガ ディ タカマッツオに予約入れようとした当日(5月31日)に、ミシュラン石川・富山2016の発表があり、ビブグルマン(3500円以下で食事ができるコストパフォーマンスが高い店)に登録されたので、焦って電話したのですが無事予約できました。

ボッテガ ディ タカマッツオの近くには1時間100円で駐車できるコインパーキングがたくさんあるので安心していたのですが、さすがに土曜日の19:30近くという事で、どこも満車で、結局30分100円の軽専用の狭い駐車場に苦労して駐車しました。娘も運転が上達したなあと感慨も(笑!)
ボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)には予約時間19:30ちょうどに着きました。店内は5人程度のカウンターと4人掛けのテーブル席1つで満席状態でした。予約できた席は2階でした。2階には4人掛けのテーブル席が2つありました。

座って気づいたのですが、4人掛けのテーブルは2つの2人掛けのテーブルを2つ並べたものでした。2階のテーブル席はいずれも2人での利用でした。2人だとテーブルを分けて使用すれば、もっとお客さんを入れられるのに、そういう事は決してしないようです。娘は2人で来ることが多いけれど、いつも4人掛けのテーブル席を2人で使っているそうです。
19:30に予約をとっていたのですが、ひょっとして開店からそのテーブルは空けておいたのかなあ?そう考えると予約ってお店にとって不利なシステムだなあと思いました。予約をとらなければ、その時間までにもう1グループお客をとれていたのですから。

ボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)には3人の店員がいて、1人は料理人、1人はチーフの接客(予約の受付・レジ・料理の説明)、もう1人はサブの接客(説明の必要がない料理の出す係)と担当がはっきりと分かれている感じでした。
チーフの接客の人に、案内されて、メニューが出され、本日の日替お奨めメニューと大まかなオーダーの仕方の説明がありました。
ボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)にはコースが無いのです。メニューは大体が2人分の量で、冷前菜から1品、温前菜から1品、パスタ・リゾットから1品、メイン料理から1品、よろしければデザートから1品、その他飲み物というのが基本ということでした。
注文の時に、サブの接客の人が来たのですが、自分の物覚えが悪いのとブログで料理の内容を書きたかったので、改めて日替お奨めメニューの内容を聞くと、ちょっとチンプンカンな返答でした。パスタのクリームソースをトマトソースのパスタと答えると言うのは、ちょっとお粗末かな・・・・
飲み物は自分はビール700円を頼みました。娘はジュース500円です。 
冷前菜からトスカーナ風前菜の盛り合わせ1600円(×2?)
温前菜からスカモルツァチーズのソテー 野菜添え 800円
本日のおすすめのパスタ(ポルチーニ茸のパスタクリームソース)1600円
本日の肉料理(和牛のトリュフ添え)1800円
デザートは自分はメレンゲの王冠を纏ったケーキ600円、娘は生クリームのプリンと盛り沢山のフルーツ600円
を注文しました。価格は税別で、その他にパン・サービス量として1人300円の請求があります。
総額で11000円でした。
トスカーナ風前菜の盛り合わせは、チーフの接客係が持ってきてくれて、凄い種類の多い料理の1つ1つを説明してくれました。とても覚えきれるのものではありませんが、黒鯛や鰯、甘海老、生ハムなど8種類の料理がありました。どれも美味しく、いろいろな味を楽しめて最高でした。これだけでボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)に来たかいがあったと思いました。料理によってはソースがかかっていたのですが、ソースは少し甘くてフルーティな味が抜群でした。

Takamazzo1.jpg

スカモルツァチーズのソテー 野菜添えもソースが美味しかったです。

Takamazzo2.jpg

ポルチーニ茸のパスタクリームソースは、ポルチーニ茸が部位によって食感が違っていて楽しめました。麺は少し平べったい形状で、かなり硬めでした。もちろん芯が残っているというような事は無かったです。最近、こういう硬い麺のパスタと出会う事が多いのですが流行りなのかなあ。クリームソースは上品な味付けで個人的は塩を加えたいと思いました。個人的には唯一のハズレでした。

Takamazzo3.jpg

和牛のトリュフ添えはお肉が柔らかく、焼き方もレアでちょうど良く、ソースの味は抜群で最高でした。ボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)のソースってどれも、ほんのり甘くてフルーティな感じがします。トリュフは食べた事があるとは思うのですが、意識して食べた事が無かったので、トリュフだけで食べてみました。それほど味はしませんでした。トリュフって香りの食物なので、こんなもんなんでしょうね。

Takamazzo4.jpg

デザートは最初は遠慮したのですが、娘が頼めと言うので頼んだのですが、単なるケーキではなく豪華なデザートいう感じで頼んで良かったです。娘と分け合って両方のデザートを食べました。美味しかったです。

Takamazzo5.jpg
Takamazzo7.jpg

総額で11000円だったのですが、計算が合いません。
トスカーナ風前菜の盛り合わせを1つ分として計算すると、11000円より安くなるし、トスカーナ風前菜の盛り合わせを2つ分として計算すると11000円より高くなるし、和牛のトリュフ添えが2人両方で1800円というのは安すぎのような気もするし、よく判りません。トスカーナ風前菜の盛り合わせを2つ分として計算して半端の金額をおまけしたのかもしれません。
どちらにせよ、あの内容で2人で11000円というのは大満足の食事でした。
帰る時(21:30)には1階にはお客はいませんでした。ボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)のディナータイムは18:00〜22:00です。

ボッテガ ディ タカマッツオ(Bottega di Takamazzo)の場所はこちら  石川県金沢市片町 2-32-10

2016年6月15日

●麺屋まる 羽咋店

今日は、金沢バス実況さんから情報提供していただいた「麺屋まる 羽咋店」に行きました。羽咋駅のロータリーにあるってことなので、場所はすぐにわかりました。
開店の花輪がいくつも並べられていたけど、なんかシャッターが閉まっているような・・・・

marumen2.jpg

駐車場も見当たらないので、羽咋駅に自動車を停めて様子を伺いました。よく見ると2階に「麺屋まる 羽咋店」があるようです。ちょっと入りにくい雰囲気ですが、恐る恐る2階に上がってみると、建物の中は外から見るより広い感じです。テナントが入っていなくてガラガラではあるけど、何軒ものお店が入れるような感じのフロアーです。そんな中に「麺屋まる 羽咋店」がありました。12:50にお店に入ったのですが、お客は誰もいなくて店員がお客の席に座っていたりして寛いでいました。
「麺屋まる 羽咋店」の店内は小上がりの席とカウンター席があり、カウンター席に座りました。
メニューを見ると基本的には和風ラーメンと豚骨ラーメン、焼きラーメンなどがありましたが、何を選べば良いのか判らなかったので、お店の人に、この店の定番は何ですかと聞きました。そしたら和風ラーメン700円と牛すじラーメン780円がお奨めということでした。和風ラーメンは一番安いラーメンですが、それでも700円というのはちょっと高いかなあと感じました。
牛すじは大好きなので、今日は牛すじラーメンを頼みました。大盛はあるのですかと聞くと、大盛は無いけど、替え玉120円があるということでした。ちなみに御飯は小が100円でした。お昼にはセットメニューとして、ミニ焼きめしorミニ牛すじ丼orミニチャーシュー丼とのセット300円というのもありました。御飯+(唐揚げ3個or春巻き2個or餃子4個)のセット300円というのもありました。
カウンターには、冷たい水が入っているピッチャーとコップが置かれていました。お水はセルフのようです。
それほど待つ事無く牛すじラーメンが出されました。
麺は細麺で昔ながらの麺って感じです。牛スジは柔らくぽちゃぽちゃで味付けも良く美味しかったです。スープはあっさり系ですが、塩気がかなり効いています。でも、しょっぱくはなく美味しいスープです。具は牛スジの他に、かまぼこ、ほうれん草、ネギが入っていました。
美味しいラーメンだと思いました。最初は、替え玉を頼もうと思っていたのですが、麺とスープをバランスよく食べていたら、麺を食べ終わった時にはスープはあまり残っていなかったので替え玉は断念しました。
結局、帰る時までお客は入ってきませんでした。
開店の花輪が無くなるとお店の存在感がより希薄になると思うけどお客さん来るのかなあと余計な心配をしました。
駐車場は無いのですかと聞くと、裏側にあるという事でした。

marumen.jpg

麺屋まる 羽咋店の場所はこちら   石川県羽咋市川原町チ   

金沢バス実況さん、情報提供ありがとうございます。
麺’sじむり 寄ってみます。羽咋のインド料理のお店も変わったみたいだし 
行くのが楽しみです。

麺’sじむりの話題
4月22日ランチ営業中始めますと、シャッターに貼り出されました!
2階に、あること、駐車場はが裏にあることが一目瞭然にw
日曜定休です!
古永建設庭園の桜も見頃です!
きどぐちやが一つ星取ったぞ!個人のブログやけどって話されている方がいました!
頑張ってください!

麺sじむり 思いがけず美味しいですよ。
無化調だし、ただお客さんがいないです。

情報提供ありがとうございます。あの場所で夜だけだと来る人がかなり限られると思うんですけどやっていけるんでしょうか?

はじめまして、何時も拝見しています。

この場所の○さん閉店していて今その方が店名を変えて,違うお店やってますよ。夜だけの営業とか?名前は確か(麺’sじむり)だったような?自分も今度行ってみたいと思います(^-^)

1月26日(木)夕方6時にラーメン店として、営業再開しますと、電光掲示板にて宣言中!

金沢バス実況さん、情報提供ありがとうございます。
麺屋まる 羽咋店の場所は、あまりにもインパクト無さすぎですよね。

残念ながら、3ヶ月くらい休んでますね
ネオンには、ラーメン店は、しばらく休ませていただきますと!流れていましたが
一階にでも何か出来ないかなぁ?と

俊さん、わざわざ訪問ありがとうございます!電光看板が付いて半月、旗が立って1週間くらいです!学生さんが二階へ上がっていかれてますね!不定休から月曜休みになったかも?

2016年6月13日

●パティシエ イマムラ

雑誌を見てたら、パティシエ イマムラのレアチーズがブルーベリーがたっぷりのっていて美味しそうだったので買いに行ってきました。本当は、レアチーズを5個買おうと思ったのですが、3個しか売っていなかったので、レアチーズ390円を3個と、ホワイトチョコレート系のケーキ400円を2個買いました。
せっかくなので、分け合って両方とも食べました。
レアチーズは、酸っぱさが控えめで甘さとの調和が絶妙でした。やっぱりチーズケーキとブルーベリーとの組み合わせは最強です。気に入りました。
チョコレート系のケーキもムースたっぷりで、甘さがありながら上品さを感じられるケーキでした。気に入りました。
パティシエ イマムラは存在すら知らないケーキ屋さんだったのですが、大満足でした。

imamura1.jpg
imamura2.jpg

パティシエ イマムラの場所はこちら   石川県金沢市北塚町西455

2016年6月 8日

●soi

今日は、soiに行きました。soiはお弁当屋さんですがイートインもできるということです。
実は先週、soiの場所だけを確認しようと思って前を通ったのですが、通り過ぎてしまい見落としたのです。それで今日はカーナビに登録して行きました。
カーナビに登録したので、たどり着けましたが、七尾方面から通るとお店がある事が全く分からないので見落としても仕方ないと思います。

soi1.jpg
soi2.jpg

最初、奥の建物がお店かなあと思ったのですが、開店している雰囲気はありません。諦めて帰ろうとしたら、手前の小屋のところに人がいて、初めてお店であると気づきました。
特にメニューとかは無いので、お弁当1つというと800円だと言うので支払いを済ませました。御飯の大盛がサービスになっていますということだったので、大盛でお願いしました。お店は姉妹でやっているようです。

お店でお待ちくださいと言われたのですが、お店がどこだか判らなくて、お店ってどこですかと聞くと、屋根のあるところでお好きなところでお待ちくださいということでした。壁が無くて屋根だけあってテーブルと椅子が置かれていたので、ここでも食べられるのですかと聞くと、食べていかれますかと言われたので、ハイと答えました。

テーブルに座ると、レモンとハーブ入りの冷たい水が入ったピッチャーが出されました。爽やかな香りの水でした。

soi3.jpg

5分ほど待って、紙の容器入りのお弁当が出されました。どんな料理が入っているかが書かれた「お品書き」も添えられていました。ドレッシングは下に入れてありますので、食べる時は混ぜて食べて下さいと言われました。

soi4.jpg

お品書きによると、七尾産鰯とエゴマの葉チーズ焼き、鶏唐揚げの黒酢和え、だし巻き卵、香菜ポテトサラダ、干し海老と野菜のオイスター春巻き、夏野菜のナンプラーマリネ、あんがとう農園のサラダ×自家製ドレッシング、御飯のオトモ梅干し、季節のくだものネーブルオレンジということでした。「お品書き」があるってありがたいです。何を食べているか判って食べるのって良いですよね。
soiのお弁当は、どの料理も、心がこもっていて手間がかかっています。味は、エスニック感いっぱいですが辛くはありません。
鶏唐揚げは中に骨があると思って覚悟して食べたのですが、骨が無くて儲けた気がしました。
御飯は大盛ですが、大盛で普通って感じです。御飯には押し麦が混ざっていました。
最初見た時ちょっと高いかなあと感じたのですが、値段だけの価値は十分にあると思いました。美味しかったです。
どこから来たのですかと聞かれて、金沢からですと言うと驚いていました。

soi5.jpg

soiの場所はこちら  石川県鹿島郡中能登町水白22-11-4

soiさん大好きです!
カフェ食堂れんげやさんはもう行きたくないです。

カフェ食堂れんげやは、再訪したいとは思っているのですが、なかなか行けません。水曜定休が残念です。

SOi、ボリュームタップリ、自然の中で食べるのが良いですね!
カフェ食堂れんげや、夏メニュー登場!
※ランチのボリュームが増しました

2016年6月 4日

●和香居

2016年6月4日

久しぶりに和香樓(和香楼)に行ったら店の名前が和香居に変わっていました。
今日は2人で行きました。麻婆飯700円とエビのマヨネーズ小盛り580円、砂肝と双椒強火炒め定食980円を注文しました。
店内に、本日のおすすめ料理の掲示があって、麻婆豆腐が半額で650円が320円、五目炒飯+水餃子5個700円、五目炒飯+麻婆豆腐700円、冷麺orジャージャー麺+中華飯or炒飯or天津飯or麻婆飯800円がありました。
生ビール+揚げピーナッツ+焼き餃子+6種から選べる1品料理980円というのもありました。なんか凄いお得感があります。
麻婆飯は、いつも食べる麻婆豆腐とは味が違っていましたが美味しかったです。エビのマヨネーズは個人的には嫌いなんですが、今まで食べたエビのマヨネーズの中では最も美味しかったです。でも嫌いなものは嫌いです。
砂肝と双椒強火炒め定食には、砂肝と双椒強火炒めの他に、鶏の唐揚げ、御飯、スープ、漬物、野菜サラダ、胡麻豆腐が付いていました。
砂肝と双椒強火炒めは、辛いですが大丈夫ですかとお店の人に言われましたが、それほど辛くなく大丈夫でした。砂肝の独特な食感とチョイ辛で胡椒の効いた味が抜群で凄く美味しかったです。
どれも美味しくてお腹いっぱいで満足してレジに行ったのですが、麻婆豆腐が半額だったからなのか合計1860円でした。2回計算して2回とも1860円だったので間違いでは無いのだと思います。

wakoui1.jpg
wakoui2.jpg
wakoui3.jpg
wakoui4.jpg

2010年11月20日

今日は夕食に和香樓(和香楼)へ行きました。
和香樓の店頭に今日の日替セットが掲示されていました。Aセットは豚肉ときくらげ玉子炒め定食700円,Bセットは特製坦々麺+半炒飯700円でいずれも食後のデザートがついているとのことです。夕食にもこんなにお得なセットがあるというのは嬉しいです。
和香樓の店内にはカウンター席とテーブル席があり3人で行ったのでテーブル席に座りました。
すぐに冷たい中国茶を持ってきてくれました。テーブルには中国茶の入ったピッチャーが置いてあり,自由にお替りできるようになっています。
和香樓のメニューを見ると定食として鶏の唐揚定食600円,鶏肉ともやしの黒胡麻炒め定食650円,豚肉・にんにくの芽四川風炒め定食700円,海鮮と野菜炒め定食750円があり,セット物として回鍋肉+ミニ天津飯530円,ミニ八宝菜+醤油ラーメン+ライス(小)580円,焼き餃子+醤油ラーメン+ライス(小)680円がありました。単品のメニューもかなりありました。
お奨めとして豚の角煮750円の貼り紙がありました。
今日は鶏肉ともやしの黒胡麻炒め定食650円,豚肉・にんにくの芽四川風炒め定食700円,海鮮と野菜炒め定食750円,豚の角煮750円を注文しました。
最初に豚の角煮が出されました。味付けは中国風で3つの角煮のうち1つは少しぬるくて固かったです。下準備してあった角煮を再び煮る時間が短かったので大きめの豚の角煮が煮込み不足だったのだと思います。一緒に入っていた野菜は美味しかったです。
その後,豚肉・にんにくの芽四川風炒め定食,鶏肉ともやしの黒胡麻炒め定食,海鮮と野菜炒め定食が出されました。主菜は3人で分けて食べる事にして取り皿を出してもらいました。
どの料理も,味はちょっと濃い目だったのですが美味しかったです。定食には主菜の他に,玉子ときのこのスープ,中国風漬物,野菜サラダ,ライスがついていました。食後のデザートとして中国風プリンが出されました。
和香樓(和香楼)は料理人が女性で中国の人のようでした。男性(夫婦?)が接客をしていました。
安くて美味しくてお腹一杯で満足しました。

和香樓(和香楼)の豚角煮和香樓(和香楼)の豚肉・にんにくの芽四川風炒め定食
和香樓(和香楼)の鶏肉ともやしの黒胡麻炒め和香樓(和香楼)の海鮮と野菜炒め
和香樓(和香楼)の食後のデザート

和香居の場所はこちら   石川県金沢市間明町1-30

あの辺りには2軒、安くて美味しい中華のお店があったのですが、1軒は営業をやめていました。和香居は、いつまでも営業を続けて欲しいです。

1月28日、土曜の夜に訪問しましたが
続々と、お客が来る繁盛店でした!
ラーメンと、料理がセットになった定食は、平日限定でしたが、料理の定食は、休日も注文可能でした!
麻婆茄子定食を食べましたが、香辛料が効いていて美味しく頂きました!
半額料理もあり

2016年6月 1日

●主婦の店

今日は、七尾市役所裏にある「主婦の店」に入りました。
「主婦の店」は少し前に見つけていて、新しいお店かなと思っていたようですが、かなり前から存在してたようです。そう言えば、以前にも気が付いていたのですが、お弁当が主で、店内での食事をするお店ではないと思っていて存在を忘れていたような記憶があります。
店頭にランチメニューが掲載してあり、今日のランチメニューはAランチ450円がかれいのフリッター、Bランチ550円がポークヒレカツ、Cランチ650円はAランチとBランチのミックスでした。
「主婦の店」の店内は、カウンター席、テーブル席、こあがりの席があり、意外と多くの人が入れるようになっていました。
今日は、Cランチを注文しました。カウンター席に座ると、冷たいお茶が出されました。
注文してからCランチが出されるまで10分ほどかかりました。お手拭きが出されなかったので、手を洗う場所を教えてもらいました。
Cランチはお弁当のトレイに入れられて出されました。味噌汁は別に出されました。
Cランチには、ポークヒレカツ、かれいのフリッター、野菜と竹輪の煮物、野菜サラダ、出汁巻玉子、漬物、果物、ご飯、味噌汁、梅干しが付いていました。
かれいのフリッターってどんな料理かなと思っていたのですが、かれいの天ぷらにドレッシングがかけられた料理でした。期待してなかったのですが美味しかったです。その他の料理は味付けが良くて美味しかったです。
お茶は飲み干してあったのですが、特に配慮はありませんでした。

syuhunomise.jpg

主婦の店の場所はこちら   石川県七尾市袖ケ江町18

2016年5月31日

●魚がし食堂

今日は魚がし食堂に入りました。魚がし食堂は水産卸会社直営の店という事で気にはなっていたのですが、個人的には魚嫌いなので、敷居が高いんです。今日は好みよりブログ優先です。
14:00を過ぎていたのですが、それなりにお客が入っていました。店頭にランチメニューが掲示されていたので安心して入れました。
ランチメニューには、日替わり魚ランチ918円、お魚大好き定食972円、お刺身と煮魚定食1026円、ミックスフライ定食972円、お刺身とトロホッケ定食1026円、お刺身と天ぷら定食1026円、ジャンボ海老と穴子の天ぷら定食1080円、本マグロ定食1026円、のど黒とお刺身の定食1458円、得盛お刺身定食1080円、お刺身とミックス唐揚げ定食972円、お刺身と焼魚定食1026円、お刺身とお魚づくし1080円、ジャンボ海老フライとヒレカツ定食1080円、本まぐろ丼1026円、唐揚げ定食820円、生姜焼き定食907円、トンカツ定食907円、チキン南蛮定食842円などがあります。ちなみに、生姜焼き定食にも刺身が付いています。
魚がし食堂にはカウンター席とテーブル席があります。水やお茶はセルフになっています。
今日は、日替わり魚ランチ918円を注文しました。御飯は大中小があるということなので、中でお願いしました。
15分程度で日替わり魚ランチが出されました。
とにかくボリュームに圧倒されました。タラ1匹丸ごとの煮物がどーんとあって、これだけでもびっくりです。それに加えて刺身の盛り合わせも十分な量があって、魚のフライがあって、別の魚の煮物、海藻の酢の物、味噌汁が付いていました。御飯も中ですが十分に大盛でした。食べる前から満腹になったような気がしました。
刺身の鮮度は抜群で美味しかったです。あまりの量で、やっとやっとで全部食べることができました。とはいえ、かなり汚く食べて、身をいっぱい残してしまいました。
魚がし食堂はコストパフォーマンスが抜群で、魚好きの人には最高のお店だと思います。

uogasisyokudou.jpg

魚がし食堂の場所はこちら  石川県金沢市東力2丁目159

2016年5月27日

●月とピエロのパン研究小屋

今日は珍しく金曜日に能登に行ったので、「月とピエロのパン研究小屋」に入りました。
元々火曜日と水曜日が休業なので、行っても無駄なのですが、場所だけでも確認しておこうと、「月とピエロのパン研究小屋」には何度が行こうとしたのですが、場所が分かり難くカーナビに登録してもたどり着けなかったのです。
途中で自動車を停めて、徒歩で探し回ってやっと駐車場を見つけた次第です。
そういう訳で、今日は迷わずに辿り着く事ができました。カーナビを登録する場合は駐車場を目指して行けば良いと思います。
駐車場に辿り着いても、「月とピエロのパン研究小屋」の建物はちょっと奥まっていて、しかも地味なので見つけるのはちょっと戸惑います。

tukitopielo1.jpg

店内に入ると、テーブル1つ分のスペースにパンが並べられていて、工場には食パンがたくさん置かれていました。並べられていたパンの値段が高いのでびっくりしました。

tukitopielo2.jpg

どれにしようかわ酔ったのですが。いくつか並んでいた中から、クロワッサン300円とグラタンのキッシュ450円を購入しました。

tukitopielo3.jpg

クロワッサン1個300円って凄いよね。そういう高額なパンをびっくりせずに普通に購入する裕福な人がいるっている事に感心します。
イートインのコーナーがあって、こちらで食べていきますかと聞かれたので、ここで食べられるのですかと聞くと、コーヒーなどの飲み物を注文しないとイートインコーナーを利用できないということだったのでお持ち帰りでお願いしました。
購入したパンは、コンビニでホットカフェオレを購入して駐車場で食べました。
クロワッサンはドンクと比べると大きめで、もちもち感があります。個人的にはドンクのクロワッサンのほうが好きです。
グラタンのキッシュは、とても美味しかったのですが、キッシュの生地が美味しいというよりグラタンの味が良かったように感じます。
「月とピエロのパン研究小屋」らしさが生かされたパンを選ばなかったのかもしれませんが、個人的には、これだけの高い価格に見合った価値のあるパンとは感じませんでした。リピートはありません。
「月とピエロのパン研究小屋」は、パンによっぽどのこだわりがあるマニアの人向きのお店だと思います。

月とピエロのパン研究小屋の駐車場の場所はこちら 石川県鹿島郡中能登町羽坂2-93

2016年5月14日

●ガリビエ (GALIBIER)

2016年5月12日

「ガリビエ (GALIBIER)」のソテーが美味しいソーセージを試してみたくて再訪しました。
お店の人に、ソテーが美味しいソーセージでお奨めのはどれですかと聞くと、和風ソーセージ(大葉の入ったソーセージ)かニュールンベルガー(マジョラムの効いたドイツの焼きソーセージ)がお奨めという事で、ニュールンベルガーを購入しました。今回は3本入りと4本入りがありました。4本入りが155g558円でした。今日は保冷ボックスを用意して行ったので氷は必要ありませんでした。
お店に、「ガリビエ (GALIBIER)」の商品について、種類と食べ方が掲載された説明書(新聞のような紙と印刷)があったのでいただいてきました。
さっそく食べてみましたが、香ばしくて歯ごたえがあって、とても美味しいソーセージでした。ボイル系のソーセージなら、「シャウエッセン」で十分ですが、炒めて美味しいソーセージは価値があります。まさしくプロの味です。気に入りました。

GALIBIER5.jpg

2016年4月28日

シャクナゲが咲く富士写ヶ岳に登山した帰りに「ガリビエ (GALIBIER)」に行きました。「ガリビエ (GALIBIER)」はいしかわ動物園に隣接したシャルキュトリー(豚肉から作ったソーセージやハム、テリーヌ)のお店です。飛騨高山の人気店「キュルノンチュエ」で修行して独立したそうです。

GALIBIER4.jpg

「ガリビエ (GALIBIER)」が扱うシャルキュトリーの種類はかなり多く目移りしたのですが、粗挽きソーセージ(100g360円 4本入りで522円)と砂肝スモーク(100g450円 101gで454円)を購入しました。粗挽きソーセージはボイルして、砂肝スモークはスライスして食べると美味しいということです。帰りまでどれくらい時間がかかりますかと聞かれたので1時間だと言うと袋に入れた氷を同封してくれました。

GALIBIER3.jpg

砂肝スモークはイカの燻製(いかくん)のような味ですが、砂肝独特のコリコリした食感が独特で、凄く美味しかったです。ビールのおつまみには最適です。

GALIBIER1.jpg

粗挽きソーセージも大変美味しいです。でも同じボイル系のソーセージ「シャウエッセン」でも十分に美味しいし2.5倍の値段を考えると、たまの贅沢向けっていう感じかな。4本パックしかないというのは残念です。家族の人数によって5本欲しいという場合には不便です。3本パック、4本パック、5本パックを用意しておけば、希望の本数を購入できると思います。

GALIBIER2.jpg

ガリビエ (GALIBIER)には
ボイルで美味しいソーセージ
フランクフォール  シンプルな粗挽きウィンナー
粗挽きウィンナー  ジューシーな粗挽きウィンナー
フュメ       粗挽きのスモーク香るソーセージ
エルプ       ローズマリー、セージ等ハーブが香るソーセージ
エメンタール    エメンタールチーズの優しい風味が特徴のソーセージ
ストランプール   牛肉を練りこんだコクのある粗挽きソーセージ
ミュンヘナーヴァイスヴルスト   ドイツミュンヘン名物の白ソーセージ
チョリゾー     キエンペッパーの効いたすこし辛めのソーセージ
ビアウィンナー   牛肉が加わったにんにく香るウィンナー
ソテーが美味しいソーセージ
ニュールンブルグ  マジョラムの効いたドイツの焼きソーセージ
トゥールーズ    シンプルな粗挽きのソーセージ
和風ソーセージ   しいたけor大葉の入ったソーセージ
モンベリアール   クミンの効いた粗挽きソーセージ
メルゲーズ     羊肉を使ったスパイシーなアラブのソーセージ
加賀棒茶のソーセージ   加賀棒茶を混ぜ込んだソーセージ
パンチェッタ    熟成生ベーコン
加熱して食べる
ベーコン      豚ばら肉をゆっくり時間をかけ熟成、スモーク
そのまま食べる
シャスール     豚肉の生地のにんにく香るスライスソーセージ
ピエール      牛・豚肉の生地に粗挽き肉を加えたスライスソーセージ
ジャンポン・ピスターシュ  豚の生地にモモ肉の角切りを加えたスライスソーセージ
ロースハム     豚肩ロースを長時間漬け込み熟成させたハム
ボンレスハム    豚モモ肉を長時間漬け込み熟成させたハム
ビーフハム     牛モモ肉を長時間漬け込み熟成させたハム
コッパ       5ヶ月間熟成させたスパイスの効いた肩ロースの生ハム
パストラミ     豚肩ロースのペッパーハム
リオナー(パセリ) イタリアンパセリの入ったスライスソーセージ
ポワブルヴェール  緑胡麻の入った少し辛味のあるスライスソーセージ
オリーブ      オリーブを加えたスライスソーセージ
テリーヌドカンパーニュ  豚肉と豚レバーにオリジナルの香辛料を合わせたテリーヌ
テリーヌ ド グランメール  チキンレバーを使ったテリーヌ
パテ ド カンパーニュ   ポークレバーを使った田舎風パテ
鴨と緑胡椒のテリーヌ   マデラ酒で香り付けした鴨と緑胡椒のテリーヌ
鶏とオリーブのテリーヌ   鶏とオリーブを合わせたさっぱりしたテリーヌ
リエット      豚肉をラードで煮込んだフランスの保存食
レバーペースト   滑らかで食べやすいポークレバーのペースト
牛モモのスモーク  特製ビーフジャーキー
コンビーフ     特製コンビーフ
スライスして食べる
鶏のスモーク    風味豊かにスモークした鶏の胸肉
鴨のスモーク    風味豊かにスモークした鴨肉
砂肝のスモーク   風味豊かにスモークした鶏の砂肝
アイスパイン    柔らかく煮込んだ豚のすね肉
ソシソン セック  表面に白カビをまとわせた乾燥ソーセージ
チョリソ セック  パプリカ風味の辛味のある乾燥ソーセージ
ジョンダルム    クミンが香る乾燥ソーセージ
などといろいろなものがあります。

ソテーはフライパンを温めて、弱火にしてソーセージを入れ、ひっくり返したりして、パリッと張りが出たらOKだそうです。
ボイルは、鍋にお湯を沸かし沸騰したら火を止め、ソーセージを鍋に入れ、そのまま5分から6分温めると美味しく食べられるそうです。

ガリビエ (GALIBIER)の場所はこちら  石川県能美市徳山町ヤ55-1

2016年5月11日

●大阪串かつ屋

今日はミナクルのある「大阪串かつ屋」に入りました。「大阪串かつ屋」は、1月に、ほしとはーとさんに情報をいただいていたのですが、何回か行く度に、今週は昼の営業はやっていませんとか臨時休業とかで休みばっかりだったので入れなかったのです。

お店に入ると2人用のテーブル席とカウンター席がありました。1人なのでカウンター席に座ろうとしたら、お客がタバコを吸っていて半端なく煙たかったので、お店の人にテーブル席でも良いですかと聞いて、タバコの客から一番離れたテーブル席に座りました。
テーブル席には、前の客の食べ終わった食器が置かれたままでした。店員さんが1人だけなのにお客が結構入っていたので、てんてこ舞いだったようです。ミナクルの「庄や七尾駅前店」が昼の営業をやめた為にお客が流れたという面もあったのかもしれません。

ランチメニューには串かつ定食680円、ソースかつ丼定食680円、ミックス丼定食680円、TKG(玉子かけ御飯)定食540円などがありました。串かつは32種類が全て108円です。御飯のお替りは無料のようです。

しばらく待っていたのですが、注文を聞きに来てくれそうもなかったので、調理場に大きな声で串かつ定食を注文しました。
しばらくしてひと段落したようで、前の客の食べ終わった食器が片付けられました。でもテーブルを拭くことは無かったです。
冷たい水も出されました。でもお手拭きを出すのを忘れたようです。
なにかボソボソと言われたのですが、何を言っているのか判らなかったので聞き直しました。そしたら「コメがないですけど良いですか」と言われたのです。メニューを見ると「串かつ定食は、串かつ5本、ミニうどん、漬物って書いてあったので、御飯は書いてないですけど」と言うと、それに「御飯がついているんです」と言うのです。「御飯無かったら、どうなるんですか」と聞くと、「チンした御飯でも良いですか」と言われました。「チンした御飯ってなんですか」と聞くと、「レンジでチンした御飯です」と言うので「それでも良いです」と答えました。そしたら「行ってきます」と言ってお店を出ていこうとするのです。わざわざ御飯を買いに行って、それをレンジで温めて出すという事だと気づいて、「御飯なしで、うどんを普通盛りでも良いですよ」と提案して、話は丸く収まりました。

しばらくして、御飯のかわりに普通盛りのうどんが付いた串かつ定食が出されました。串かつ定食には、玉ねぎ・豚・鶏・エビ・ソーセージの串かつ、漬物、天かす付きのうどん、生キャベツが付いていました。ソースの入った小皿も付いていました。ソースの2度漬けは禁止と書かれていたので、馬鹿正直にソースを1度だけ漬けて食べました。でも小皿だと先っぽ半分しかソースを付けられないのです。キャベツは手で食べて下さいと書かれていたので、馬鹿正直にその通りにして食べました。
串かつを食べて手がギタギタになったので、途中でお手拭きをとってきました。
帰る時に小皿でも2度漬けはダメなんですかと聞いたら、定食の場合はソースが小皿に入っているので、2度漬けして良いし、キャベツも手で食べなくても良いということでした。

串かつ自体は美味しかったのですが、ソースがどろっとしていて味が濃かったのでちょっと不満でした。串かつだけだと思足りないし、ソースを漬けると塩っぱいのです。大阪で食べた串かつのソースは、さらっとしてあっさりした味だったように思います。
鶏が予想外に美味しかったです。
アイスの串かつ(108円)も注文しました。当然ながらアイスの衣は熱くなかったです。単に衣の付いただけのアイスで期待はずれでした。

ランチメニューには税抜きの価格で掲載されていたのですが、税抜きだとの表示がなく、支払いの時に消費税を加えた価格を請求されたので、いい気はしませんでした。御飯が無かったお詫びということで、アイスの串かつはサービスだと言われました。

大阪串かつ屋の串かつ定食

大阪串かつ屋の場所はこちら   石川県七尾市神明町1

2016年5月 5日

●焼肉 時しらず

今日は、焼肉 時しらずに行きました。なかなかの人気店ということで予約してから行きました。お店の前の駐車場は4台分しかなくて、すでに3台駐車してあったのでギリギリセーフです。自動車から出るとお店の人が出迎えていてビックリしました。予約した名前を言うと席まで案内してくれました。焼肉 時しらずの店内はカウンター席とテーブル席と掘りごたつ状の席がありました。予約のときからテーブル席でよろしいですかと聞かれていたので当然テーブル席でした。店内は綺麗でシャレた感じです。
入店したのは18:20くらいでしたが、すでにほぼ満席状態でした。
最初に飲物を聞かれました。ソフトドリンクが各250円というのは比較的良心的です。ウーロン茶はデカンタサイズ400円というのもあります。生ビール中は500円でした。

お肉の種類は少なめです。
牛はタン塩750円、ネギタン塩800円、上タン塩900円、カルビ(たれ・塩)750円、ハラミ(たれ・塩)850円、牛ホホ肉(たれ・塩)500円、特選サーロイン(たれ・塩)2900円、和牛いちば(たれ・塩)1500円、かいのみ(たれ・塩)850円、シロ(たれ・塩・辛口)400円、コブクロ(たれ・塩・辛口)400円、牛シマ腸650円、牛小腸650円、ギアラ550円、牛ハツ(たれ・塩)450円、牛レバー400円、牛ミノ(たれ・塩)650円、牛ホルモン3種盛り(シマ腸、小腸、ギアラ)900円、ホルモン6品盛り800円だけです。
鶏は鶏もも(たれ・塩)400円、皮塩350円、鶏ナンコツ400円、せせり塩焼き380円だけです。
豚は豚バラ(たれ・塩)400円、豚トロ450円、豚ナンコツ380円だけです。
その他に豚足300円、センマイ刺身650円、ローストビーフ刺身850円、ローストビーフユッケ850円などもあります。

タン塩750円、ネギタン塩800円、カルビ(たれ・塩)750円、ハラミ(たれ・塩)850円、牛ホホ肉(たれ)500円、シロ(たれ)400円、牛ホルモン3種盛り(シマ腸、小腸、ギアラ)900円、豚は豚バラ(塩)400円、豚ナンコツ380円、牛ハツ(塩)450円ローストビーフユッケ850円、豚足300円、サニーレタス400円、白菜キムチ300円、クッパ500円、石焼ビビンバ(スープ付)850円などを注文しました。
野菜盛り合わせがサービスで出されました。

注文したものは、それほど待つことなく出されました。1皿にはそれなりの量のお肉が入っていたので5人で食べても楽しめました。
タレに入れる薬味は何もなくて、タン塩にはレモンが付いていませんでした。ちょっと他のお店とは感じが違います。
個人的には、ネギタン塩、ハラミ(たれ・塩)、牛ホルモン(小腸)、ローストビーフユッケ、豚足が美味しかったです。
サービスで出された野菜盛り合わせが予想外に美味しくて、特にエノキダケは絶妙な味でした。今まで焼き野菜はどこで食べても美味しいと思わなかったので驚きでした。
カルビやハラミは、いつもはタレがかかった肉を焼いて、タレにつけて食べるのですが、今回は、たれと塩の両方注文して較べてみました。塩味の肉はそのまま焼いてタレにつけないで食べましたが予想以上に美味しくてびっくりしました。
石焼ビビンバは少し甘めだったのがちょっと違和感を感じました。豆板醤など味を調整するものがあったほうが良かったかな?
とは言え、全体的にハズレなく美味しかったです。

焼き網は交換をお願いすると、すぐに交換してくれました。お勘定は5人でご飯ものも食べて、飲んで(それほど飲んだ訳ではないですけど)15000円を少し越える程度なので、比較的リーズナブルなお店だと思います。レジの時に人数分だけアイスキャンディーをいただきました。

tokisirazu1.jpg tokisirazu2.jpg
タン塩とネギタン塩 野菜盛り合わせ
tokisirazu3.jpg tokisirazu4.jpg
サニーレタス ハラミ
tokisirazu5.jpg tokisirazu6.jpg
ローストビーフユッケ カルビ
tokisirazu7.jpg tokisirazu8.jpg
シロ 牛ホホ肉
tokisirazu9.jpg tokisirazu10.jpg
豚バラ 牛ホルモン3種盛り
tokisirazu11.jpg tokisirazu12.jpg
牛ハツ 白菜キムチ
tokisirazu13.jpg tokisirazu14.jpg
豚ナンコツ クッパ
tokisirazu15.jpg
石焼ビビンバ(スープ付)

焼肉 時しらずの場所はこちら   石川県金沢市鞍月3丁目51−2

2016年5月 3日

●麺屋神やぐら

今日は家族と「麺屋神やぐら」に行きました。お店の前の駐車場は満車でしたが、隣のGEOの駐車場も駐車しても良いと聞いていたので、問題なく駐車できました。「麺屋神やぐら」は土日祝日は11:30からの営業だということだったので開店少し前に行ったのですが、もう開店していて、ほぼ満席に近い状態でした。テーブル席があいていたので案内されました。
最初に発券機で食券を購入します。普通の大きさでもかなりの量だと聞いていたので、自分は「味噌やぐら」720円、家族は「ラーメン肉増」780円にしました。
ちなみに、ラーメン普通サイスは680円、つけめん普通サイスは780円、鬼油そば(汁なし)普通サイスは680円です。
食券には好みの選択が書かれていて、ラーメンは野菜の量、背脂の量、にんにくの量が選べて、味噌やぐらは野菜の量、にんにくの量が選べました。今日は、野菜の量普通、にんにくの量少な目を選びました。肉の種類も鶏肉と豚肉を選べたので、豚肉で頼みました。
テーブルには冷たい水のピッチャー、コップ、ティッシュの箱、テーブルを拭く付近、調味料が置かれていました。調味料の中には味付けを濃くするための醤油たれも置かれていました。茹でた野菜は味が薄めなので、醤油たれがあるのは嬉しいです。トッピングなどの追加の札もテーブルに置かれていて、食券を購入した後で、キムチ、味付玉子、爆辛、肉増、ビール、ギョーザなどを現金で追加注文することができます。
箸は割りばしとそうでない箸と2種類置かれていました。

麺は太麺なので茹でるのに時間がかかるという事でしたが、それほど待たずに頼んだラーメンが出されました。他の人が頼んだラーメンを見ると、野菜が山盛りになっていてびっくりしたのですが、普通盛りは、それほどでもありませんでした。初めて「麺屋神やぐら」を経験する人は、野菜多めを頼むことをお奨めします。驚くこと間違いなしです。
「味噌やぐら」はスープがこぼれんばかりにズルズルで、取り分けの容器をご用意しましょうかと言われたのでお願いしました。
にんにくは、てっぺんに生のすりおろしたのが乗せられていました。野菜普通盛りだと、見た目それほどインパクトはありません。家族は肉増を頼んだのですが、肉の量はそれほどの差があるとは思えませんでした。厚めのチャーシューが1個多いだけのようです。麺は丸い断面の太麺で歯ごたえがかなりあります。
「味噌やぐら」のスープは、かなり濃い目で、野菜や麺を食べるにはちょうど良いのですが、さすがに飲むことはできませんでした。でも飲むのにちょうど良くて、野菜や麺を食べるのに物足りないのよりは良いです。
家族は、あっという間にスープも飲み干して完食しましたが、自分は、食べても食べても減らない感じで、家族に味噌味も食べてみるって聞いて、食べるというので取り分けの容器に少し取り分けて食べてもらいました。
スープもほとんど飲まなくて、野菜も普通盛りなのに、やっとやっとで完食しました。でも美味しかったです。

麺屋神やぐら(神仙と経営が同じ)は経営者や従業員の男3人が、元従業員少年(18)が無断で店をやめたことに腹を立てて、監禁して怪我を負わせたとして 逮捕監禁致傷の罪に問われて逮捕されたという事件を起こしているので、どんな雰囲気なのかなあとドキドキして行ったのですが、活気があって良い雰囲気でした。

麺屋神やぐらのラーメン肉増
麺屋神やぐらの味噌やぐら

麺屋神やぐらの場所はこちら   石川県金沢市元菊町17-13

2016年4月27日

●網元(あみげん)

2016年4月27日

今日も「網元(あみげん)」に行ってきました。
店頭に、今日の地物海鮮丼に使われている魚の種類が掲示されているのですが、イワシ、がんどブリ、アオリイカ、すずきでした。
新たにカウンター席が出来ていました。カウンター席には、電源コンセントが設置されていました。
今日は地物海鮮丼800円を注文しました。
お店には、かなりお客が入っていて、しかも食事前の客ばかりだったのに、10分程度で料理が出されました。
地物海鮮丼には、海鮮丼と、たけのこと野菜の前菜、漬物、味噌汁が付いていました。
地物海鮮丼にも、とろろ芋とめかぶが入っていました。
地物海鮮丼は、特選海鮮丼と比べて、魚の種類も少ないですし、魚の量も少なめですが、通常の昼食とすれば十分です。
ただ、初めて「網元(あみげん)」で食事するのなら特選海鮮丼をお奨めします。200円以上の差は確実にあります。
お茶は飲み干してありましたが、追加で注いでいただけました。

網元(あみげん)の地物海鮮丼
網元(あみげん)の地物海鮮丼

2016年4月20日

今日も「網元(あみげん)」に行ってきました。12:20頃に行ったのですが、空いている席は6人掛けの小上がりの座卓だけでした。1人ですけどというと、6人掛けの小上がりの座卓に案内されました。小上がりは板の間で座るとちょっと足が痛くなります。
今日は季節限定の20食限りの炙り丼1000円というのがありました。
焼き魚定食は何ですかと聞くと、ガンドとイワシだということでした。どちらかを選ぶんですかと聞くと、両方とも付きますと言うのでびっくりしました。
今日は焼き魚定食800円を注文しました。
焼き魚定食は注文して10分後に出されました。早くてびっくりです。
焼き魚定食には、イワシの塩焼き1匹とガンド切り身の塩焼き2切れ、チマキ、キノコと野菜の煮物、漬物、魚の味噌汁、ご飯が付いていました。
味噌汁の魚もガンド切り身も骨が抜かれていました。
それにしても、焼き魚定食で2種類の魚が付いているのは本当に珍しいです。当然、ボリューム満点です。
イワシの塩焼き1匹とガンド切り身の塩焼きの味付けは醤油が必要としない程度の塩加減でした。新鮮なんだと思うのですが、季節がら?イワシもガンドも脂がのっていなくて、個人的には物足りなさを感じました。

途中、3人連れのお客が入ってきたので、店員さんに相席どうぞとジェスチャーで意思表示しました。

網元(あみげん)の焼き魚定食

今日、七尾市役所近くで、ランチをやっている新店を見つけました。それと近日中にインド料理のマナカマナ七尾店が開店するようで、工事をしてました。

2016年4月13日

伊藤正喜さんに開店情報をいただいた「網元(あみげん)」に行ってきました。駐車場があるかどうかも判らなかったので、七尾市観光駐車場に自動車を停めて、散歩がてらに徒歩で行きました。途中で「花嫁のれん館」の前も通ったのですが、入場料大人550円もしててびっくりしました。550円では誰も入らんでしょう。途中に小丸山公園駐車場もありましたが、原則小丸山公園利用者以外の利用は禁止されています。
網元(あみげん)には、3台分の駐車場がありました。
網元(あみげん)の店頭にはメニューが掲示されていて安心して入れました。網元(あみげん)の店内には2つのテーブルと3つの小上がりの座卓がありました。12:40でしたが、お客は2グループだけでした。
テーブル席に座ると、お茶が出されました。メニューを見ると、海鮮丼御膳のれん(限定15食)1500円、特選海鮮丼まつり(限定15食)1000円、地物海鮮丼800円、焼き魚定食800円、プチ海鮮丼600円などがありました。網元(あみげん)では、渡鹿島定置網で獲れた魚を使っているそうです。
今日は特選海鮮丼まつり(限定15食)1000円を注文しました。
網元(あみげん)ではWi-Fiも使えるようです。
それほど待つことなく、特選海鮮丼まつりが出されました。
特選海鮮丼まつりには、海鮮丼、漬物、野菜の煮物、味噌汁が付いていました。
海鮮丼には7種類の生魚と、その他にアオリイカとたこが入っていました。鮮度は抜群でとろろ芋とめかぶも入っていました。とろろ芋を入れるなんてズルいですよね。とろろ芋が入っているだけで美味しいですもん。それに加えて、新鮮な魚がたっぷり入っているんですから不味かろうはずがありません。普通、手軽な価格の海鮮丼の場合、玉子焼きなど魚以外のものでなんとか体裁を保っている場合がほとんどなのですが、「網元(あみげん)」の海鮮丼はそういうごまかしは一切なく、まさしく名前通りの海鮮丼です。近江町や金沢駅近辺のバカ高い海鮮丼なんかアホらしくなります。
味噌汁には、イカと魚が入っていて、魚の骨は全部抜かれていました。手間がかかっています。
満足しました。網元(あみげん)は超お奨めです。
「網元(あみげん)」は七尾での観光客人気No1のグルメスポットになる可能性があります。2つのテーブルと3つの小上がりの座卓だけなので、人気が出たら、入店に苦労しそうです。
「網元(あみげん)」を能登の美味しいランチのお店の2つ星に登録することにしました。

網元(あみげん)の特選海鮮丼
網元(あみげん)の特選海鮮丼

網元(あみげん)の場所はこちら  石川県七尾市魚町5番地

2016年4月17日

●スパイスボックス (SPICEBOX)

今日は、家族でスパイスボックス (SPICEBOX)に行きました。スパイスボックス (SPICEBOX)はテーブル席が少ないのを知っていたので、開店の18:00に予約してから行きました。近くのコインパークに駐車して17:50にスパイスボックス (SPICEBOX)に着いたのですが、もう開店してました。
テーブル席に座ると、タオルのおしぼりが出されました。お店の人は全員インド系の人でした。
メニューを見ると、コース料理はありませんでした。以前は1500円ほどのスリランカカレーセットというのもあったそうですが、無くなったようです。
あまり詳しくないので、盛り合わせが無難かなということで、本日のタバス盛り合わせ1058円、タンドリープレート(盛り合わせ)2183円を頼み、その他にマサラドーサ1274円、デビルチキン1058円、マンゴラッシーを注文しました。
量がどれくらいか判らなかったので、お店の人に聞くと、3人だと1皿ずつで十分ですよということでした。

かなり後に冷たい水が出されました。
それからマンゴラッシーが出されました。

spicebox1.jpg

最初に出てきた料理はタバス盛り合わせが出されました。ベジタブルパコラ(きざみ野菜のインド唐揚げ)、ひよこ豆のカチュンバー(ひよこ豆の黒こしょう風味さっぱりサラダ)、カトゥレット(スリランカのコロッケ)が入っていたようです。
ひよこ豆のカチュンバーは、ちょっと好みではありませんでした。カトゥレット魚のツミレをカレー風味にして揚げたような料理でした。
いずれも経験したことのない味で楽しめました。

spicebox2.jpg

次にタンドリープレートが出されました。4種類のタンドリーが付いていました。タンドリーチキン、マライディッカ、シークカバブなどが付いていました。あまり個性のない薄味のタンドリーでした。ちょっと物足りなさを感じました。

spicebox3.jpg

次にデビルチキン(スリランカの甘辛炒め)が出されました。

spicebox4.jpg

マサラドーサ(ポテト香味炒めを包んだドーサ)が出されました。オムレツの中身を辛くして春巻きの皮で包んだような料理です。3種類のソースが付いてきました。とにかく凄いボリュームでした。今日食べた料理で一番辛い料理でした。

spicebox5.jpg

この時点で、そこそこお腹がふくれていたのですが、カレー食べないと心残りだということで、スリランカカレーのククルマスマールワ(レッドカレー)1274円とチーズナンを注文しました。この時も、レッドカレーとイエローカレーを注文しようか迷って、量的にどうですかと聞くと、1品だけ注文して、まだ足りなければ後で追加注文すれば良いですと言われたので、とりあえずカレーは1種類だけ注文したのです。
ククルマスマールワ(レッドカレー)は、唐辛子がたっぷり入ったカレーなのですが、それほど辛くは無かったです。ナンと一緒に食べると美味しいのですが、ククルマスマールワ(レッドカレー)だけで食べると、ちょっと塩っぱいです。美味しいカレーだと思いました。

spicebox6.jpg

チーズナンはチーズの香りがたっぷりで美味しかったですが、ボリュームがあってお腹にたまります。
かなり満腹状態で、やっとこで完食できました。

spicebox7.jpg

お客は次から次へと入ってきたのですが、全員外国の人で、日本人は自分たちだけでした。店員さんも日本語がばっちりで、相談したことにも適切にアドバイスしてくれました。

スパイスボックスの場所はこちら   石川県金沢市片町2丁目30−8

2016年4月 6日

●カフェ 夢喰庵(バグアン)

今日はカフェ 夢喰庵(バグアン)に行きました。カフェ 夢喰庵(バグアン)の存在は知っていたのですが、なんか細い道を登っていかないといけないって聞いていたので、ちょっと敷居が高かったのです。
実際には、それほど辺鄙な場所ではなく、幹線道路からちょっと入った場所で判りやすかったです。50mほど離れた神社の境内が駐車場になっていて、カフェ 夢喰庵(バグアン)に行くにあたってアクセスという点では全く問題はありません。
カフェ 夢喰庵(バグアン)は、ちょっと立派な田舎の古民家って感じで飲食店という雰囲気はありません。店頭に、メニューが掲示されていて安心して入れますが、普通の古民家の玄関って感じなので、中に入るにはちょっと勇気がいります。

bakuan1.jpg

カフェ 夢喰庵(バグアン)の店内は、ごく普通の古民家にテーブルと椅子が置かれているという感じで、飲食店として改装してあるって感じでは全くないです。13:30を過ぎていたのですが、お客さんは結構入っていて、1人だと言うと、片付けますのでちょっとお待ちくださいと言われました。待っている間、メニューを渡されました。ちなみにラストオーダーは14:00です。
それほど待つことなく、りっぱな庭の見えるテーブル席に案内されました。すぐに冷たい水と紙のお手拭きが出されました。
ランチメニューはAランチ(メインディッシュのみ)1000円、Bランチ(メインディッシュ+デザート)1300円、Cランチ(前菜+メインディッシュ)1400円、Dランチ(前菜+メインディッシュ+デザート)1730円、Eランチ(前菜+メインディッシュ2種+デザート)2530円があります。その他に3800円、5000円、7000円、10000円のフルコースがありますが1週間以上前に予約が必要です。
ランチメニューのメインディッシュ、前菜、デザートはおのおの2種類から選べます。
今日のメインディッシュはサーモンのコンス、グリーンピースと新玉ねぎとともに 又は仔羊の煮込み、春野菜添え(+100円)
今日の前菜は鶏胸肉と菜の花のモモザサラダ 又はホタルイカと春キャベツのマリネ、オレンジラヴィゴット
今日のデザートはガトーショコラ、金柑のコンポートと共に 又はクレムブリュエ
から選べました。
今日は、Aランチでメインディッシュは仔羊の煮込み、春野菜添え(+100円)で注文しました。
ちょっと待ってAランチが出されました。Aランチには仔羊の煮込み、春野菜添えの他にパンが付いていました。
仔羊の煮込みは柔らかくて、フォークでもほろりと切れました。味付けも申し分なく、春野菜もとても美味しかったです。量はそれなりにありましたが、Aランチだと男性では量的に物足りないかもしれません。でも極上のフランス料理が1000円で食べられるのであれば、量的に足りなければコンビニでパンでも買って食べれば良いのですから問題無しです。1000円で極上のフランス料理が食べられるというのは本当にありがたいことです。幸せを感じました。満足しました。
場所が不便でも、内装にお金をかけなくても、店員が少なくても、美味しい料理を安く食べられるのなら、それで十分です。まあ、あまり貧相で汚いお店じゃマイナスですが、りっぱな庭があり、古いとはいえりっぱな豪邸なのでポイントは高いです。
水は飲み干してあったのですが、途中で注いでくれました。
食事が終わって支払いをしたのですが1000円だと言われました。1100円ではないですかと聞くと、1000円ですよと言われました。+100円の料理を頼んだので1100円ではないですかと聞くと、メニューを見て あっ1100円でしたと言われて1100円支払いました。
カフェ 夢喰庵(バグアン)のシェフはカンヌ国際映画祭のVIP料理も手掛けた事もあるそうで、6年のフランス生活の後、田舎暮らしをしたいという事で東京から家族で羽咋市に引っ越して開店したそうです。
カフェ 夢喰庵(バグアン)の営業は11:30~16:00で料理のラストオーダーは14:00です。月曜日と火曜日が定休日です。ディナーは1日1組完全予約制で対応しているそうです。
カフェ 夢喰庵(バグアン)を能登の食 美味しいランチの飲食店2つ星に登録しました。

カフェ 夢喰庵(バグアン)のランチ

カフェ 夢喰庵(バグアン)の場所はこちら  石川県羽咋市四柳町ナ-23

ランチは2,400円と3,300円の2つ、予約で5,000円以上いくらでももありますが夢喰庵の時のようなお手軽ランチはなくなりました。

橋田シェフのフレンチは2,400円の価値ありますよ。とっても美味しいですよ。

電話で予約の際は2つ+αって言われましたのでなくなったものと思われます。

単品+パンのお手軽セットは無くなったのでしょうか? 最低2400円だと、もう行けません。
行ったら確認願います。

ラ・クロシェットはランチ2,400円と3,300円、5,000円以上事前予約の3本立てです。
今月中に行って見ます。

能登唯一のミシュラン登録の「夢喰庵」の名前を捨てるなんて、凄いですね。なかなか出来る事ではないです。店主の自信と意気込みを感じます。

麺sじむりは夜だけ営業のようなので行くことは無いと思います。

4/7、明日、ラクロシェットとして開店です。
羽咋駅近く 麺sじむり行きましたか?

新店の場所らしい所の工事が始まっていました。のと里山海道の柳田ICから旧国道で七尾に向かう道に入ったすぐで、以前、食堂があった場所のようです。建物も広いし駐車場もそれなりに広いです。

新聞にも紹介されていました。古民家+りっぱな庭 ということが価値を高めていたという面もあるので、ある意味、これからが真価を問われますね。

夢喰庵移転のお知らせ
2017年春に、羽咋市柳田町に移転するとのことです!
※1月から不定休になるそうです

カフェ 夢喰庵(バグアン)の混雑ぶりは想像できます。なんと言っても能登唯一のミシュラン登録ですからね。
ただ、夢喰庵がミシュラン1つ星で、ボッテガ ディ タカマッツオがビブグルマンというのは、どういう基準なのか理解ができません。両方ともランチが手軽で、ディナーはそれなりな価格帯なのですけど。

星獲得してから大変な混雑で、要予約です!

観音カフェ、行かれたいと思う時にTEL確認ですかね?神子の里から先は繋がらない携帯ありw

羽咋のシンベイはネットで調べた限りではランチはやっていないようです。

そうなんですか… それは残念です><
デザートなら普通に予約なしでも食べれますよ????

後、私は行ったことないんですけど羽咋のシンベイってところが美味しいと聞いたことがありますね

羽根さん、情報提供ありがとうございます。神音カフェは何年も前から存在は知っていて、カーナビにも登録してあるのですが、売り切れていることが多いという事なので2の足を踏んでいます。
場所も遠く通常の経路からも離れているし、無駄足のなると悲しくなります。食事ができる時間も不定なため予約もできないので行けずにいます。

初めまして
いつも拝見させていただいております


神音カフェは行ったことありますでしょうか?
珈琲専門のとこなんですがそこのカレーが美味しいです!特にバターチキンカレーが
ただ予約しないとなくなってしまうかもです

2016年3月30日

●居酒屋 紀代美

2016年3月30日

今日、久しぶりに居酒屋 紀代美に行きました。ランチをまだやっているか不安だったのですが、日替わりランチの立旗が掲げられていたので安心して入りました。
店内に入ると、なんか凄いことになっていました。あちこちに私物が置かれていてソファーもテーブルも服やらなんやらいろんなものに埋まっている状態でした。カウンター席もあるけど食事をするには狭いので、唯一それなりに片付いているテーブル席に座りました。とは言え、テーブルの向かい側の椅子にはジャンパーがかけられています(笑!)。
メニューは壁に単品ごとに掲げられていますが、値上げしたようで、数字の上に別の数字を太字で上書きしてありました。

kiyomi2.jpg

相変わらず日替わりランチの値段は表示されていません。すぐに冷たい水が出されたので日替わりランチを注文しました。お店の人は少し考えて、日替わりは今日、カキフライならできますというので、それでお願いしました。以前、日替わりランチを食べた時には、それほど高くなかったと記憶していたので、それで単品のカキフライ900円がつくのならラッキーだと思っていたのです。
しばらく待って、カキフライの日替わりランチが出されました。
カキフライの日替わりランチにはカキフライの他に野菜サラダ、五目御飯、クリームシチュー、わかめの味噌汁、漬物、エクレアが付いていました。凄い豪華な日替わりランチでした。これで日替わりランチって、相変わらず居酒屋 紀代美はサービス満点だなあと思いました。
カキフライは衣が厚めで硬く、穴水のカキのぷりぷり感が感じられませんでした。五目御飯もクリームシチューも味付けは抜群でしたが温度がぬるくて残念でした。まあこの内容で日替わりランチ程度の値段だったら文句も言えないと思っていました。食後にコーヒーも出ました。
いろいろ、話をしたのですが、水は藤瀬の名水を使っているそうです。穴水町のカキ祭りの話もでて、協賛店には4万円の負担が割り当てられるそうです。何に使うのか判らないけど、カキ祭りのインターネットでの紹介に、協賛店の名前が出るだけで4万円もとられるので、協賛店がだんだん減っていると言っていました。
食事が終わって、レジに行ってご馳走様って言うと、お勘定は1400円と言われました。
えっえっえっ・・・・・ 愕然としました。

居酒屋 紀代美のカキフライの日替わり定食

2010年2月24日

今日は,穴水町の居酒屋 紀代美に入りました。居酒屋 紀代美のサービスランチの旗に惹かれて,何度か入ろうとしたことがあったのですが,とにかく入り難い店構えで入るのを断念していたのですが,今日は勇気を出して入ってみました。

居酒屋 紀代美は奥まった所にあり,2軒の店があって,どちらが居酒屋 紀代美なのかも判りにくい感じです。手前のお店に居酒屋 紀代美と書いてあったのでドアを開けてみたのですが,営業している様子が無く炉辺焼き用の囲炉裏が並んでいるだけでした。それで奥の店に入ってみたのですが,営業はしているようですが,お客はいませんでした。お店の前に自動車が数台停まっていたのですがお店の人の自動車だったようです。居酒屋 紀代美の店内は広くカウンター席とソファーのテーブル席があり,居酒屋というより場末のスナック・バーという店のつくりでした。2軒のお店は両方とも居酒屋 紀代美で焼牡蠣を食べる時には隣のお店に移動するようです。

一瞬,退いたのですが覚悟を決めてカウンター席に座りました。居酒屋 紀代美にはメニューはなく,値段入りの単品の料理名の紙が壁に並べて貼ってあるという状態で定食メニューは見当たりませんでした。おばちゃんに,定食メニューは無いのですかと聞くと,今は牡蠣のシーズンなので牡蠣がどうですかと言われたのですが,外に掲示されていたカキフライ定食の価格はちょっと高かった記憶があったので,牡蠣だけですかと聞くと,掲示されている料理はなんでも定食になるということでした。刺身定食でもなんでもできるよと言う事でした。
単品メニューの焼魚は700円と比較的安かったので焼魚の定食をお願いしました。

焼き魚は時間がかかるからということで,今作ったばかりだからということで,バナナジュースが出され,魚焼けるまで飲んでいてって言われました。焼き魚は鮭でいい?って聞かれたので,いいですよと答えたのですが,鮭がいやなら鯵でもメバルでも良いよと言われたので鮭で良いですと答えました。

ちょうどオリンピックの女子フィギアのショートプログラムを放送されていたので,見ていたら,こっちのほうが見やすいよということで,大きなテレビの真前のテーブルに案内されました。
目の前に穴水町のグルメの小冊子(完全保存版のフリーペーパー)があったので見てみると,居酒屋 紀代美も紹介されていて,日替ランチ700円って書いてありました。日替ランチがあるのなら日替ランチを注文したのにと思ったのですが,まあいいです。穴水町のグルメの小冊子は帰りに貰ってきました。

しばらく待つと焼き魚の定食が出されました。居酒屋 紀代美の焼魚定食には焼いた鮭の他に,きんぴらゴボウ,大根おろしをのせた納豆(かき混ぜては無い),もずくの味噌汁,手作りの漬物,冷たいお茶,御飯がついていました。御飯はおかわりはどんだけしても良いよということでした。居酒屋 紀代美の料理はどれも味付けが良い家庭的な料理で美味しかったです。
御飯のお替りは,しなかったのですが,帰ろうとすると,もういいがけと言われ,コーヒーでも沸かそうかと言われました。時間が無かったので,コーヒーは辞退しました。

焼き魚の定食がいくらか知らないで頼んだのですが,穴水町のグルメの小冊子に掲載されていた日替定食の料金と同じで700円でした。きっとコーヒーをいただいても700円だったのだと思います。他の料理で定食をお願いしてもサービスランチということで700円だったのかもしれません。居酒屋 紀代美は本当にサービスいっぱいのお店です。
でも店内にサービスランチについての内容,料金の掲示はしておけば初めて入った人も安心して注文できて良いのになあと思いました。

帰る時に穴水の人ではないでしょうと聞かれたので,金沢から来ましたと言うと,また穴水に来る事あったら寄ってって言ってました。
居酒屋 紀代美は,初めてだと入りにくいお店ですが,1度入って慣れてしまうとサービス満点でくつろげる良いお店だと思います。お奨めします。

居酒屋 紀代美のランチタイムは14:00までです。

居酒屋 紀代美の焼き魚定食

居酒屋 紀代美の場所はこちら   石川県鳳珠郡穴水町大町ハ-73

2016年3月23日

●マナカマナ羽咋店

ちゃとらーさんからマナカマナの羽咋店ができているって聞いて行ってきました。
最初、先週土曜日の夕食に行こうと思ったのですが、いつでも行けるのに、なにも高くつく夕食に行かなくても、ランチで行けばよいということで今日になったのです。マナカマナ羽咋店の店内は、カウンター席と、テーブル席と、小上がりの席があり、小さなテーブル席に座りました。すぐに、冷たい水と、紙のお手拭が出されました。
マナカマナ羽咋店のランチメニューとしては
Aランチ756円(4種から選べるカレー、ナンorライス、サラダ、6種から選べるソフトドリンク)
Bランチ1026円(4種から選べるカレー、3種から選べるナンorライス、サラダ、6種から選べるソフトドリンク お替りに1回だけプレーンナンorライス)
Cランチ1080円(11種から選べるカレー、6種から選べるナンorライス、チキンティッカ、サラダ、6種から選べるソフトドリンク お替りに1回だけプレーンナンorライス)
Dランチ1296円(11種から選べるカレー、6種から選べるナンorライス、タンドリーチキン、サラダ、6種から選べるソフトドリンク お替りに1回だけプレーンナンorライス)
日替わりランチ864円(日替わりカレー、ナンorライス、サラダ、6種から選べるソフトドリンク お替りに1回だけプレーンナンorライス)
キッドランチ637円(チキンカレー、ハーフナンorハーフライス、サラダ、デザート、6種から選べるソフトドリンク)
がありました。
Bランチって選択は普通無いでしょう。
今日はAランチ756円を注文しました。カレーはポークカレーを選び辛さは5段階の中で2番目の辛さを選び、ナンを選び、ソフトドリンクはラッシーを頼みました。
しばらくして、スープとサラダが出されました。スープはあまり味がしなくて物足りなさを感じましたが、飲んでいるうちに慣れました。サラダはニンジンのドレッシングがかかっていて甘くて美味しいです。
かなり時間があいて、ポークカレーとナンが出されました。いつもは5段階の中くらいの辛さを選ぶのですが、今日選んだ2番目の辛さは、相当辛かったです。でもギリギリ大丈夫でした。ポークは硬くて美味しくなかったです。やっぱりチキンかマトンを頼んだほうが良かったです。Aランチの選べる4種のカレーには、その他にダルカレー(豆)があります。
その後しばらくしてラッシーが出されました。ラッシーはカルピスのような感じでした。ラッシーってもうちょっとどろっとしてシェークみたいな食感だったと記憶してるのですが・・・・・・・マナカマナ羽咋店では、もうラッシーは頼みません。
まあ756円でインド料理を楽しめるのなら、これで十分かなって気がします。
水は飲み干していたんですが、特に配慮は無かったです。辛いカレーを食べると水が欲しくなるので、ピッチャーを置いてくれると嬉しいのになあ。
途中で、他の客が、タバコを吸ってもいいがかと大声で言うと、お店の人は大丈夫と答えました。そしたら客が、灰皿を持ってきてって言っていました。
凄い嫌な気分でしたが、お店の人が換気扇のスイッチを入れてくれて、タバコの匂いは感じませんでした。

マナカマナ羽咋店のAランチ
マナカマナ羽咋店のAランチ
マナカマナ羽咋店のAランチ

マナカマナ羽咋店の場所はこちら  石川県羽咋市石野町ト14-1

金沢バス実況さん情報提供ありがとうござます。全然、気がつきませんでした。
ところで、マナカマナって全国でお店いっぱいあるようですが、ホームページが無いんですね。なっか怪しいなあ。 一時期、あちこちに出没した中華料理の店もそうでしたよね。
両方とも安くて美味しいのでお気に入りでしたが。

しらん間に、デビって店に変わってます
窪店も、独立したようです

こんな言い方したら失礼なんだろうけど、インドの人はみんな同じ顔をしているので、自分なら、そこまで気づかなかったと思います。女性の店員が長く続かないのは、なんとなく気になります。

七尾店が出来た後に、切り盛りされている方が替わりましたね!
先日、クリスマスセットを食べて来ましたw
結構なボリュームありました、年明けに1日だけの休みで頑張って営業中!

2016年3月19日

●上海麺餃王

今日は上海麺餃王に入りました。以前、maboさんがお勧めしていたので記憶の片隅に残っていたのです。ネットの情報では営業時間が21:00までだということだったのですが、お店に着いたのが少し時間が過ぎていました。でも営業中のランプが点灯してました。ドアに営業時間が書いてあって21:30までになっていました。店頭にお勧めのメニューが掲示されていました。
時間が遅かったのですが、お客はそれなりに入っていました。
カウンターに座ると、冷たい水が出されました。
メニューを見ると、お勧め定食として、豚肉と野菜炒めセット680円、やわらか鶏肉の四川風炒めセット780円、ぷりぷりエビと玉子のチリソースセット800円、揚げそばのアンカケとミニ炒飯セット850円、ネギチャーシュー麺とミニ炒飯、餃子セット850円、担々麺とミニ炒飯、餃子セット880円がありました。
上海麺餃王は担々麺が美味しいと聞いていたので、担々麺とミニ炒飯、餃子セット880円を注文しました。
それなりに待って担々麺とミニ炒飯と野菜サラダが出され、それから少しして餃子が出されました。
担々麺は、甘さと辛さと香ばしさが程よく揃っていて美味しかったです。麺が太めだともっと美味しかったと思いました。
炒飯は、味付けもパサパサ感もちょうど良くて、とても美味しかったです。炒飯はミニとは言え、かなりの量でした。
餃子は、みずみずしさとジューシーさが感じられず、あまり美味しくは無かったです。餃子のたれは、醤油と酢とラー油の他に、自家製のラー油(紫蘇味?)のがあったのですが、自家製のラー油(紫蘇味?)にはかなりの違和感を感じました。
全体的にかなりの量で、完食するのに苦労しました。最近ダイエットで夕食の量を控えめにしていたのですが、今回の食事は時間が遅かった事も含めて、ダイエットには相当な悪影響を与えたのだろうと推測されます(笑!)
21:30になって、営業中のランプを消すのと同時に新たな客が入ってきましたが、気持ちよく客を迎えていました。

mengyou1.jpg
mengyou2.jpg

上海麺餃王の場所はこちら   石川県金沢市北間町ホ181

2016年3月16日

●のと前回転寿司 夢市七尾店

2016年3月16日

maboさんが「のと前回転寿司 夢市七尾店」のちらし寿司を何度も勧めるので再訪しました。ちらし寿司ランチは880円です。+100円で大盛というのもあります。
ちらし寿司ランチには、ちらし寿司の他に、魚のあらが入った味噌汁と、魚のフライ(アジだと思う)2つとイカのフライ、野菜サラダが付いていました。フライは相変わらず熱々でした。
ちらし寿司のネタは新鮮さが感じられ美味しかったです。以前、にぎり寿司ランチを食べた時とは大違いでした。
今日のちらし寿司ランチを最初に食べていたら、のと前回転寿司 夢市七尾店を「能登の食 美味しいランチの飲食店」1つ星に登録していたと思います。惜しいです。
近くで、地物握りセットを注文した人がいたのですが、地物握りセットを出す時に、お店の人が1つ1つのお寿司の説明をしていたのは好感を持ちました。

のと前回転寿司 夢市七尾店のちらし寿司ランチ
のと前回転寿司 夢市七尾店のちらし寿司ランチ

2014年8月6日

今日はmaboさんから紹介していただいた「のと前回転寿司 夢市七尾店」に行きました。
行った時に休みの事が多かったりもしたのですが、定休日が第2、4水曜日ということでした。
ランチがあると前もって情報を得ていたので安心して入れました。ちなみに「のと前回転寿司 夢市七尾店」にランチがあるというのは、ネットではどこにも掲載されていません。
ランチセットは平日だけで14:00までです。消費税が8%になったので880円になっていました。
その他に、地物握りセット1550円もあります。
回転しているお寿司はありませんが、一応回転寿司なので単品は皿の色によって値段が決まっています。魚の寿司は最も安い皿で150円になっていました。
今日は、ランチセット880円を注文しました。回転寿司なのでお茶はセルフでガリは取り放題です。
それほど待つことなく、ランチセットが出されました。ランチセットには握り寿司8貫と、魚のフライ2種、煮物、野菜サラダ、魚のあらが入った味噌汁が付いていました。
握り寿司は、それほど上等なものは入っていませんでしたが、イカは柔らかくて美味しかったです。魚のフライは熱々で美味しかったし、味噌汁もとても美味しかったです。
手軽に美味しいランチを食べるという意味では、これで880円はかなりの満足度です。
ただランチセットのお寿司は、ネタの良さという意味では、七尾で最低ランクだと思います。880円で握り寿司8貫と、魚のフライ2種、煮物、野菜サラダ、魚のあらが入った味噌汁が付いていることを考えると仕方のない事とは思います。
美味しい寿司を食べたいのでしたら、地物握りセット1550円を頼めば良いと思います。特大のアナゴがのった寿司とかも入っていて豪勢な感じでした。地物握りセットには味噌汁が付きます。

のと前回転寿司 夢市七尾店のランチセット

のと前回転寿司 夢市七尾店の場所はこちら  石川県七尾市神明町1 ミナ.クル1F

海鮮丼セットもあります。でも地物握りがいいですね。

訂正ありがとうございます。

どう考えても最低のは違っていたので。

紹介したお店は公正に判断してくださいm(._.)m

伊藤正喜さん、いつも情報提供ありがとうございます。
メールではなくコメントとして意見をいただけた事について、伊藤正喜さんの公正さを感じます。
確かに、ランチセットを食べただけで、お店自体を最低ランクと表現したと受け取られかねない投稿をしたことは配慮が足りない面もあったので、投稿を修正しておきました。
ただ、紹介していただいたからといって、その事によってそのお店に配慮するという事は今後もありません。それをしちゃうと営利目的のマスコミと一緒になってしまいます。
なお辛口という事についても意図している訳ではありません。
基本的には、どうでも良いと思った特徴の無いお店は、値段や料理の内容など事実だけ書き、感想は書かないようにしています。美味しいと思ったお店は積極的に褒めます。ネガティブな事を書くのは、それなりの理由があった場合に限ります。

改めて観て、最低ランクはあまりに酷いです。H寿司やM屋ならわかるけど、店主のMさんにも失礼だし、紹介している私にも配慮なさすぎです。辛口が信条かもしれないですが、書き方というものがあっても

やはりちょっと高くてもこちらは地物握りです。

ちゃんと店主が握ってくれます。

「たぶ屋」は並みの寿司で1296円ですか。ちょっと敷居が高いですね。

夢市さんに夜3,000円のコースで行きましたが大満足でしたよ!やはり地物握りを高いけど食べないといけないみたいです!!食祭市場の中の「たぶ屋」行きました?ちょっと高めだけど美味しいですよ!

松乃鮨は行った事があります。もう7年前になりますが、その当時900円でした。まあまあ美味しかった記憶があります。
大寿司は水曜日が定休なんですね。2,3回前を通ったけど営業していなくて忘れていました。

食祭近くの松の寿司行きましたか?多分ランチ950円です(消費税値上げ前)ランチの表記ありませんが、ランチあります。あと、府中町どんたく本店近くの大寿司ランチあります(^^♪

いえいえ情報提供には感謝しています。それに有意義なランチをとれたと満足しています。
880円で、あの内容だと、お寿司の質をどうこう言うほうがおかしいのかもしれません。最低ランクとは言え、酷いというほどではありません。
ただ、廻るじんずし海遊館(閉店)、ナッピィモール廻るじんずし(閉店)、まぐろや七尾国分店など七尾の回転寿司のお店でセットメニューを頼むと、かなり新鮮さを感じる寿司がでてきました。
たとえ安い種類の魚のネタでも新鮮だともっと満足もできるし、値段だけの問題ではないと思います。
七尾の他の寿司屋のレベルが高いということなのかもしれません。

中能登町の千代寿司さんのご子息がやられてるんですけどね、残念です。すいません(-_-;)

2016年3月14日

●カカオテ(cacaote)

2016年3月14日

ホワイトデーでカカオテ(cacaote)のチョコレートを買ってきて家族で食べました。カカオテ(cacaote)のチョコレートはどれも美味しいのです。でも、チョコレート1粒200円ていうのはホワイトデーでもなければ購入はできないですよね。
1箱200円のチョコレートでも十分美味しいし・・・・
チョコの種類の説明書が入っているのは好感が持てました。
個人的には、生チョコやトリュフチョコのほうが好きです。

cacaote3.jpg

2015年6月21日

娘がカカオテ(cacaote)のチョコレートを買ってきてくれました。さっそく食べてみましたが、口に入れた途端に溶けてチョコレートの粒の形が崩れました。ラムレーズンとシャンパンを食べました。チョコレート自体は凄く美味しいのですが、中身の味はそれほどの魅力を感じませんでした。

cacaote2.jpg

2008年9月15日

今日は敬老の日であり、また息子が高山に戻るということで、カカオテのケーキを買ってきました。カカオテ(cacaote)はイオンタウン示野近く松村3丁目信号のところにあります。
カカオテ(cacaote)はどちらかというとチョコレートがメインのお店ですが、ケーキもやっています。カカオテ(cacaote)の店内にテーブルセットも置いてあるので、店内で食べることも可能のようです。
今日はイパネマ(チョコレート生地の上に、乾燥クレープ入りプラリネ。パッションクリームとミルクチョコレートのムース)、フロマージュ・シトロン(ざっくりクッキーの上にレモンクリームとレアチーズクリーム)、白ゴマのブランマンジェ(白ゴマのブランマンジェの上に抹茶わらびもちと黒蜜ソース)、ピュイダムール(タルトの中に木いちごジャムとクレーム・ドューブル入り濃厚クリーム)、キャラメルクリームプリン(キャラメルソースを混ぜ込んだクリーミーなプリンで生クリームつき)の5種類を買ってきて5人で少しずつ分けて食べました。
カカオテ(cacaote)のケーキはどのケーキもハズレなく美味しかったです。カカオテ(cacaote)のケーキは、それほど甘くなくふわっとした食感とクッキーやパイなどの食感を組み合わせたものが多く、酸っぱみのある素材の酸っぱさを強調した味付けが特徴のような気がします。
お気に入りのケーキ屋さんが1軒増えました。

カカオテのケーキ

カカオテ(cacaote)の場所はこちら   石川県金沢市松村3丁目339

2016年3月 9日

●ジョイフル高松店

2016年3月9日

久しぶりにジョイフル高松店に入りました。
日替わりランチは以前399円でしたが、422円になっていて、日替り昼膳は以前は499円でしたが530円になっていました。
ただ、食事とセットのドリンクバーは200円が108円になっていました。サイコロペッパーステーキランチ599円(ライス付)が854円に値上げされていたのにはがっかりしました。
水曜日の日替り昼膳530円は、チキンステーキ&ポテトコロッケ&若鶏の唐揚だったので注文しました。
予想外に長く待たされて日替り昼膳が出されました。ご飯は美味しくなかったです。チキンステーキはソースがトマト味で好みでは無かったです。若鶏の唐揚は美味しかったです。
これで530円というのはコストパフォーマンスは高いと思いますが、ジョイフルにしてはハズレのランチだったと思います。とは言え、最近ハズレが続いています。

帰りにクーポン券をもらったのですが、ドリンクバーの割引とは書いてあったけど、いくらになるのかは書いてありませんでした。

joyful8.jpg

2013年2月13日

グラタンかドリアが食べたくなってジョイフル高松店に入りました。
ボローニャ風ミートドリア398円とスナックセット(スープバーとサラダのセット)150円を注文しました。ボローニャ風ミートドリアは、あまり味がしなくて美味しく無かったです。ジョイフルでハズレというのは珍しいです。

ジョイフルのボローニャ風ミートドリア

2013年2月6日

今日は時間が遅くなったのでジョイフル高松店に入りました。
サイコロペッパーステーキランチ599円(ライス付)というのがあったので注文しました。それほど待つ事無くサイコロペッパーステーキランチが出されました。肉は軟骨の部分のようで硬めでステーキと呼ぶにはおこがましい感じでしたが、熱々で味付けも良かったので美味しく食べました。

ジョイフルのサイコロペッパーステーキランチ

2012年9月26日

今日もジョイフル高松店に行きました。
メニューが新しくなったということで、チーズトマトドリア499円、カルボナーラドリア499円が気になりました。
今日はチーズトマトドリア499円とスナックセット(野菜サラダ+スープバー)150円を注文しました。以前よりスナックセットと組み合わせ可能な料理が少なくなったようです。
すぐに野菜サラダが出されました。スープを飲みながら料理を待ちました。チーズトマトドリアはご飯は少なめでしたが、とても美味しかったです。スープはビーフコンソメスープ3杯とポタージュスープ2杯飲みました。スープは大好きなんです。
満足しました。次回はカルボナーラドリアを食べようと思います。

ジョイフルのチーズトマトドリアとスナックセット


2012年7月25日

今日もジョイフル高松店に行きました。
今日はなんかチキンを焼いたものが食べたかったので、メニューを見たら水曜日の日替り昼膳499円が和風ハンバーグとチキンレモンだったので注文しました。
味噌汁と漬物がついていたので、スープバーは頼みませんでした。
和風ハンバーグもチキンレモンも美味しかったです。

ジョイフルの日替り昼膳

2012年7月4日

能登のランチもネタ切れ気味で今日もジョイフル高松店に行きました。
メニューを見るとランチメニューで「とろける4種のチーズインハンバーグ」599円というのがあったので注文しました。ランチタイム(15:00まで)は御飯かパンが付くということで御飯を頼みました。前回、ジョイフル高松店に行った時にジョイカフェチケットを貰ったので、ドリンクバー&スープバーも頼みました。ジョイカフェチケットを使ってのドリンクバー&スープバーはランチタイム180円です。
「とろける4種のチーズインハンバーグ」はチーズの味はそれほどしませんでしたが、ジューシーさは倍増した感じで美味しかったです。
スープバーはコーンスープとクラムチャウダーとビーフコンソメの3種類がありましたが、やっぱりコーンスープだけが美味しいです。
結局コーンスープ2杯とクラムチャウダー1杯とアイスコーヒー1杯飲みました。アイスコーヒーはあまり美味しく無かったです。ドリンクバーにカロリーオフの炭酸飲料が無いのが残念です。
ドリンクバーが必要でなくて、スープバーだけ利用したい場合は、スナックセット(サラダ+スープバー)150円を利用するのがお得です。

ジョイフルのとろける4種のチーズインハンバーグ

2012年5月9日

今日は久しぶりにジョイフル高松店に入りました。相変わらず日替わりランチ399円がありました。安いです。
限定期間で「みすじステーキ」というのがあって、かなり惹かれました。「みすじステーキとグラタンのコンボ ライス付」699円がどうしても食べたくて注文しました。
「みすじステーキとグラタンのコンボ ライス付」のみすじステーキは脂肪の無い赤身だけの肉で、かなり硬かったです。苦労してナイフで切って口に入れたのですが、どれだけ噛んでも噛み切れずになかなか飲み込めません。でも洋風ワサビ付で味付けが良く気に入りました。美味しかったです(笑!)
グラタンはピザ風味のマカロニグラタンでハムも入っていて美味しかったです。これだけの料理を699円で食べられれば大満足です。

ジョイフルのみすじステーキとグラタンのコンボ

2009年3月11日

今日は、行きたいお店が閉まっていたりして食事が遅くなってしまったのでジョイフル高松店に入りました。ジョイフルはランチタイムが15:00までなので助かります。以前はジョイフル高松店にはよく入りましたが、ランチタイムのスープバー無料サービスが無くなってから足が遠ざかってました。

お店に入る前に、バラエティーかつ膳今だけ599円のポスターを見かけて、今だけとか限定という言葉に弱いということもあって心惹かれてました。
禁煙席に座ったのですが、何故かランチのメニューが置いてなく、通常のメニューとバラエティーかつ膳単体のメニューしか無かったので、ランチタイムが変更なったのかなと思いました。そういう訳でバラエティーかつ膳を注文しました。後から気が付いたのですが、タマタマ座ったテーブルだけがランチメニューを置き忘れていたようです。
ちなみにジョイフルには曜日(日祝日はランチメニューは無し)ごとに決まったメニューの日替わりランチがあり、ご飯付で399円です。ちなみに今日水曜日はデミ玉ハンバーグです。399円というのはどう考えても激安で、しかもジョイフルの料理はまあまあ美味しいです。
その他にジョイフルでは曜日ごとに決まったメニューの日替わり御膳というのがあって、こちらはご飯、味噌汁、漬物がついて499円です。ちなみに今日の日替わり御膳がミックスフライ膳でした。
日替わり以外でもハンバーグがご飯付で399円からあります。
サラダとスープバーがついたパスタ、ドリア、カレーのセットは499円からあります。
ドリンクバーは食事とセットでは200円ですが、1度食事をすればクーポン券をもらえるので次回は130円で利用できます。クーポン券を利用するとドリンクバー+スープバーがランチタイム180円です。

水はセルフなので自分で入れてきました。ちょっと待つとバラエティーかつ膳がきました。
ボリュームはなかなかのものです。バラエティーかつ膳はとんかつと魚フライとエビフライのセットにご飯、味噌汁、漬物が付いているのですが、とんかつやフライの衣が固めでした。
お腹いっぱいになりました。
今だけ限定で100円引き599円のバラエティーかつ膳でしたが、良く考えるとバラエティーかつ膳はランチメニューではなくて1日中あるメニューなのでランチタイム限定メニューと較べてお得なメニューという訳ではなかったようです(笑)

ジョイフルのバラエティーかつ膳

ジョイフル高松店の場所はこちら   石川県かほく市高松丁32-1

ジョイフルは結構気に入っているんです。ドリンクバーにスープが含まれなくなったのはがっかりしましたが・・・

ジョイフル1つ星は納得いかないですが

2016年3月 2日

●BAQET(バケット) イオンモールかほく店

今日はBAQET(バケット) イオンモールかほく店に入りました。13:00を過ぎていたのですが、かなりお客が入っていました。
BAQET(バケット) は焼き立てパン食べ放題が売りのお店で、全国のイオンモールに出店しているようです。同じくパン食べ放題のサンマルクと同じ系列のお店のようです。
店頭にランチメニューの掲示や料理のショーケースがあるので分かりやすいと思いました。
パン食べ放題付バリューランチとして、レディースプレート1339円、グリルチキンのサラダ1069円、チキンカツレツ フィレンツェ風1177円、若鶏と彩り野菜のグリル1177円、3種チーズのチーズフォンデュハンバーグ1339円、若鶏とベーコンのクリームパスタグラタン1231円、白身魚と明太子クリームソース1339円、豚ロース肉のミルフィーユカツレツ甘酢とバルサミコの2色ソ-ス1447円などがありました。ちょっと高いかなという印象でした。
料理のショーケースを見ると、単品でもパンが付いているように見えた(単品には横にパンが入った皿が並べてあった)ので、単品を注文すれば良いかなと思い入店したのです。
席を案内されて、お店のシステムについての説明を受けました。
メニューを見ると、単品にはパンは付いていなくて、パン食べ放題を追加するには+194円(パン食べ放題単体だと421円)が必要になります。ちょっと騙されたような感覚です。
仕方ないので若鶏とベーコンのクリームパスタグラタンのバリューランチ1231円を注文しました。
若鶏とベーコンのクリームパスタグラタンのバリューランチが1231円で、若鶏とベーコンのクリームパスタグラタンの単品は1069円なので、パン食べ放題セット194円を追加した料金1263円と比べて32円しか違いません。それほどバリューでもないです。
ちなみにドリンクバーの追加は205円(ドリンクバー単体での注文は389円)です。結構高くつきます。
料理を待っていると、数種類のパンを入れた籠を持ってきました。その後も頻繁にパンを入れた籠を持ってきました。その都度、違う種類の焼き立てのパンを持ってきました。パンは焼き立てとそうで無いパンでは美味しさに格段の差があるので、焼き立てのパンを選んで食べるのが良いです。待っていれば、希望のパンの焼き立てが必ず出されます。
焼き立てのパンは、どれも美味しかったですが、特にガーリックロール、ミニクロワッサン、チーズロング、バーニャカウダロールが美味しいと思いました。

baqet1.jpg
baqet2.jpg
baqet3.jpg

若鶏とベーコンのクリームパスタグラタンは、グラタンにしてはパスタが硬めで違和感を感じました。これで単品1069円は高すぎです。

baqet4.jpg

ぐるなびに、BAQET(バケット) イオンモールかほく店のドリンクバー無料クーポンがあります。

BAQET(バケット) イオンモールかほく店の場所はこちら  石川県かほく市内日角タ−25

2016年2月25日

●夢華(ゆめはなカフェ)

急に七尾に用事ができて、伊藤正喜さんに教えてもらった夢華(ゆめはなカフェ)に行きました。夢華(ゆめはなカフェ)は、木曜日・金曜日・土曜日限定のランチをやっているということで、七尾に行くのが普通水曜日なので、行く機会がなかなか無いと思っていたのです。でも意外に早く訪れる機会がやっていきました。
夢華(ゆめはな)は、雑貨屋さんですが、ランチの立旗がありました。よく見ると一角がカフェになっていました。
店頭に本日のランチの掲示がありました。今日は白身魚の竜田おろしでした。
店内にはテーブル席とカウンター席がありましたが、貴重なテーブル席を1人で使うのも悪いので、カウンター席に座りました。
ランチは770円で1週間ごとに献立が変わるようで、席には1か月分の献立が書いてありました。
第一週は鮭の大葉タルタル、第2週は3種の豆カレープレート、第3週は和風きのこハンバーグだったようです。
すぐに、ランチですかと聞かれて、そうですと言うと、お茶とわらび餅が出されました。わらび餅は自家製のようで販売もしているようです。とても美味しいわらび餅でした。

夢華(ゆめはなカフェ)のランチ

少し待ってランチが出されました。ランチには、白身魚の竜田おろし(アジのような気がしますがアジは白身魚ではないですよねえ?)の他に、野菜サラダ、パスタサラダ、キャベツやもやしの和え物(ゴマ酢味)、ジャガイモやサツマイモなど多くの野菜の甘酢炒め、ご飯、お吸い物、コーヒーゼリーが付いていました。量が少なめに見えましたが、容器が深かったので予想以上の量があって満腹になりました。
白身魚の竜田おろしは味付けが良く美味しかったです。
コーヒーゼリーもコーヒーの味がしっかりしていて、自然の甘さが感じられるシロップ、ホイップの調和もバッチリで美味しかったです。
他のお客が、お茶のお替りを頼んでいたのですが、そのお替りを持ってきた時に、一緒にお茶の追加を注いでくれました。
黒のお盆ってコンパクトカメラでは明るさの調整が狂って撮影し辛いです。

夢華(ゆめはなカフェ)のランチ

夢華(ゆめはなカフェ)の場所はこちら  石川県七尾市小丸山台3-21

網元看板かかりましたよ。あと普段使い出来る値段だといいのですけどもね。

網元は4月2日に開店のようです。今週近くを通ってみたのですが、それっぽい建物は見当たらなかったです。

渡鹿島定置網からの仕入れとは、ちょっと期待できますね。でも1500円もするようだとパスかな?

今日前を通ってきましたが、少しお店らしくなってきました!オープンいつ頃でしょう?その近くに焼肉屋さんができるという噂もあります!

渡鹿島定置網から魚は仕入れるとのことです??

どちらかというと観光客向けの料理だと思うんですけど・・・・随分、目立たない場所ですね。

魚町5番地に間も無く 網元 アミゲン がオープン予定です??海鮮丼のお店ですが詳細は不明です??

素早いですね。

2016年2月24日

●おひつごはん 四六時中イオンかほく店

2016年2月24日

今日は七尾の用事が早く終わったので、イオンかほくで昼食をとることにしました。
以前、入店した事をすっかり忘れていて、おひつごはん 四六時中イオンかほく店に入りました。
本日のランチ890円として、海鮮炙り飯と、野菜と鶏の定食(チキンカツ)の2種がありました。おひつごはん 四六時中では、入口で案内されるシステムになっています。時間が遅かった事もあり、1人だったのですが遮蔽板で囲まれた4人掛けのテーブル席に案内されました。すぐにお茶と、お茶の入ったポットを持ってきてくれました。紙のお手拭はテーブルに置かれていました。
メニューを見ると、定食としては、生姜焼きと刺身御膳1166円、海老ひれかつと刺身定食1274円、季節の恵み弐段重1274円、カラスかれいの煮付け定食993円、海老ひれかつ定食1058円、かつとじ定食1166円、生姜焼き定食1058円、純輝鶏の黒酢和え定食950円、純輝鶏の唐揚定食950円などがありました。ひつご飯や炙り飯の種類も多いです。現在のおひつごはん 四六時中の一押しは、炙り飯になっているようです。
今日は海鮮炙り飯のランチを注文しました。ご飯を大盛りにするのは無料ということなので、大盛りを頼みました。タレは塩タレと塩バタータレを選べたので、塩タレを選びました。
それほど待たなく、海鮮炙り飯のランチが出されました。海鮮炙り飯のランチには味噌汁が付いていました。海鮮炙り飯は、固形燃料で加熱された鉄鍋にご飯が入れられ、その上にエビやタコ、明太子、ズワイ蟹、高菜漬け、錦糸卵などが、のせられていました。
持ってきた時点で、エビや明太子などは生だったのですが、もう食べられますので混ぜて食べてくださいと言われました。
炙り飯の食べ方を参考に、最初はそのまま食べて、その後ネギ・あられ玉などの薬味を加えて食べ、最後にダシ汁をかけて食べました。全部混ざっちゃうと、明太子の味が強すぎるので、適度に混ぜながら食べましたが、ご飯がタレがかかっている所と、かかっていない所の味の違いが極端でしたし、生臭さも感じました。なかなか美味しく食べられません。でも、ダシ汁を入れると味の濃さを調整できて美味しく食べられました。最後に、鉄鍋に焦げ付いたご飯がいっぱいあったのですが、鉄鍋にダシ汁を入れる事により残さずに綺麗に食べることができました。
今回、初めて食べたので、珍しさもあり楽しめました。でもリピートしたいとは思いませんでした。

おひつごはん 四六時中イオンかほく店の海鮮炙り飯のランチ

2013年6月26日

今日はイオンかほくの「おひつごはん 四六時中」に入りました。「おひつごはん 四六時中」はイオンモールを中心に出店しているチェーン店です。「おひつごはん 四六時中」の店頭には今日のランチメニューがわかりやすく掲示されていて安心して入れました。14:00を過ぎていたのにランチがあるというのは嬉しいです。
店内に入ると、席に案内されました。
熱いお茶と紙のおしぼりが出されました。お茶はポットごと出されて自由におかわりができます。
「おひつごはん 四六時中」には日替わりランチ790円として、だし茶漬け定食とおひつ定食と陶板炙り定食の3種類があります。おのおのの定食には3種類の料理があって、その日によって3種類の料理の内1つがメニューになります。ちなみに、おひつ定食は日替わりお魚と刺身定食、鶏のみぞれポン酢定食、豚のネギ塩焼きとメンチカツ定食の種類のうち1つの定食がその日のおひつ定食になります。
ご飯は小盛と大盛も選べて小盛を選ぶとデザートが出されます。女性には嬉しいサービスだと思います。
その他のメニューとしては豚の生姜焼き定食990円、かつとじ定食1090円、鶏の黒酢和え定食890円、鶏の唐揚げ定食890円、鶏南蛮定食890円、おろしひれかつ定食890円、ロースかつ定食890円、海老ひれかつ定食990円、かれいの煮付け定食990円、おろしひとくちビーフステーキ定食1090円、四六品目の彩り御膳1190円などがありました。
今日のおひつ定食はサバ煮と刺身でした。
少し待って、おひつ定食が出されました。サバ煮はしっかりと味がついていて美味しくて、しかも骨を抜いてあり食べやすかったです。刺身は鮭の塩辛風のものとマグロが入っていました。ご飯はおひつに入れられていて、自分でご飯茶碗によそって食べるのですが、最初からご飯茶碗に入れておいてくれたほうが楽だし、おひつにご飯粒がこびりつかないので良いです。自慢のご飯ということでしたが、特に美味しいというわけでもないです。その他に青菜のおひたしと味噌汁がついていました。「おひつごはん 四六時中」のランチは値段も手ごろで美味しいので、だし茶漬け定食と陶板炙り定食も食べてみたいなと思いました。

おひつごはん 四六時中イオンかほく店のおひつ定食

おひつごはん 四六時中イオンかほく店の場所はこちら  石川県かほく市内日角タ25番地 イオンモールかほく1F

イオンの子会社ですから、イオンに出店してるんですね!
http://www.aeoneaheart.co.jp/company/outline.html

2016年2月17日

●お好み焼き 平野屋

2016年2月17日

今日も、お好み焼き 平野屋に行きました。今日は七尾発元祖ホルモン焼きそばのワンコインランチにご飯・味噌汁・漬物を付けてもらいました。ご飯は少なめで頼みました。ドリンクは今日もアイスコーヒーを頼みました。
いつものようにアイスコーヒーと野菜サラダが先に出されました。いつものように、野菜サラダは、いろんな野菜が入っていてドレシングも美味しいです。
七尾発元祖ホルモン焼きそばは、タレが甘めですが、麺はコシが強く、ホルモンの食感との調和も絶妙で美味しかったです。

平野屋の七尾発元祖ホルモン焼きそば

漬物は自家製のようですが、毎回違う種類が出されます。今日の漬物はワサビが効いていて、とても美味しかったです。
味噌汁も毎回違う具が入っています。こういうこだわりは凄いと思います。どの料理にも手抜きはありません。
これで600円は感動ものです。

お好み焼き 平野屋は、能登の食 美味しいランチの飲食店1つ星に登録する事にしました。
本来なら、能登の食 美味しいランチの飲食店2つ星に登録してもおかしくないのですが、お好み焼き 平野屋の公式ブログで大感謝祭実施中! で感謝のワンコインランチ 感謝価格の500円、感謝の食べ放題ランチ 感謝価格の1000円って掲載されているので、ワンコインランチや食べ放題ランチが期間限定なのかなあという気もするのです。もし紹介して行ったらワンコインランチは無かったということになると申し訳ないので登録するのに慎重なんです。

2016年2月3日

今日も、お好み焼き 平野屋に行きました。
今日こそはチーズ入りのお好み焼きを食べようということで、チーズコーンのお好み焼きのワンコインランチにご飯・味噌汁・漬物を付けてもらいました。ご飯は少なめで頼みました。ドリンクは今日もアイスコーヒーを頼んだのですがガムシロップが切れているということだったのでウーロン茶を頼みました。
チーズコーンのお好み焼きを作っているのを見ていたのですが、とろけるチーズを間違いなく入れて焼いていました。チーズの味を楽しみたかったので、かつおぶしと青海苔は入れないでもらいました。
お好み焼きとコーンという組み合わせは初めての経験でしたが、ふわふわの生地とぷりぷりのコーンの食感がとても合っていて美味しかったです。チーズの味はあまりしませんでした。ただ生姜っぽい味を感じたのは豚チーズ玉お好み焼きと同様でした。先日の豚チーズ玉お好み焼きにチーズが入ってなかったと思っていたのですが、実際にはチーズが入っていたのかもしれません。個人的にはお好み焼きとチーズは合わないように思います。
でもチーズを生姜っぽい味と感じるのはどうよと指摘されれば言い返す言葉がありません(笑!)
甘味無しのドリンクだったせいか、味噌汁にほのかな甘さと香ばしさを感じ美味しかったし、漬物も甘くて美味しかったです。

hiranoya8.jpg
hiranoya9.jpg

2016年1月27日

今日も、お好み焼き 平野屋に行きました。今日もお客さんが結構入っていました。
今日は、お好み焼き白雪姫のワンコインランチにご飯・味噌汁・漬物を付けてもらいました。ドリンクは今日もアイスコーヒーを頼みました。
お好み焼き白雪姫は、片面は擦りおろした山芋を焼いた層で、もう片方はお好み焼きの層になっています。とろとろとした山芋の層の食感と、ふわふわしたお好み焼きの層の食感の組み合わせが、今までに体験したことの無い新鮮さを感じて美味しかったです。ご飯の量が多くて全部食べるのにいっぱいいっぱいでした。
他のお好み焼きを作っているのを見ていたのですが、豚チーズ玉お好み焼きにはとろけるチーズを1枚入れて焼いていました。先週頼んだ時には、とろけるチーズを入れるのを忘れたのか、注文を聞き間違えたようです。どうりでチーズの味がしなかったはずです。

平野屋のお好み焼き白雪姫
hiranoya7.jpg

2016年1月20日

伊藤正喜さんから、お好み焼き 平野屋で平日食べ放題ランチ1000円というのをやっていると聞いて調べてみると、平日ランチタイム限定(土曜日も可)でワンコインランチ500円というのもやっている事を知って行ってみるとにしました。実は1月6日にも行ったのですが、年始ということでランチサービスをやっていなかったので、また来ますと言って帰ったのです。

今日は、それなりにお客さんが入っていました。一人なので手間をかけては申し訳ないということでカウンターに座りました。そしたら、先日はすみませんでしたと言われました。ちゃんと顔を覚えていたのです。ちょっと恥ずかしかったです。
ランチメニューと紙のおしぼりを出されました。
食べ放題もあるのですが、そんなに量を食べられないので、ワンコインランチを頼みました。ワンコインランチでは好きなお好み焼き(焼きソバやそばめし、焼きうどんでも可)に野菜サラダと好きなソフトドリンクが付いています。+100円でご飯と味噌汁と漬物を付ける事も可能です。但し、一部対象外のものもあります。
ワンコインランチや食べ放題ランチの対象外のものは、ツナサラダ玉、ハンバーグ玉、モーモー玉、ピザ玉、ミックス玉、ねぎ玉全種類、平野屋焼、ミックスそば、能登豚と金沢ブラック焼きそばカレー、ミックスうどん、能登豚と金沢ブラックそばめしカレーです。
モーモー玉とねぎ玉全種類が対象外なのは残念です。
今日は豚チーズ玉お好み焼きのワンコインランチにご飯と味噌汁と漬物を付けてもらいました。600円です。ソフトドリンクを選べるのでアイスコーヒーを頼みました。
カウンター席なので目の前で焼いてくれます。豚肉は混ぜなくて、お好み焼きの生地の上に豚肉を2枚乗せてその上に生地を少しのせて焼いていました。チーズは見当たりませんでした。
最初にソフトドリンクが出され、その後、野菜サラダが出されました。

hiranoya3.jpg

お好み焼きが焼けると、青海苔とかつおぶしは入れますかと聞かれたので、入れていただきました。出来上がったらマヨネーズが出され、お好みでどうぞと言われました。

平野屋の豚チーズ玉セット

お好み焼きが焼けてからご飯と漬物と味噌汁が出されました。漬物は自家製で、味噌汁も豆腐と海草が入っていて手抜きを感じませんでした。

hiranoya5.jpg

お好み焼きは、とても美味しかったのですが、チーズの味は感じませんでした。ただ生姜っぽい味を強く感じたのはチーズと関係があるのかな?とも思いました。
どちらにせよ、美味しいお好み焼きと野菜サラダ、ソフトドリンク、味噌汁、漬物、ご飯で600円はお得だと思います。いろんなものを食べてみたいと思いました。
ちなみに平日食べ放題ランチ(お好み焼き、焼きそば、そばめし、焼きうどん)1000円の時間は90分(ラストオーダー70分)です。

2007年12月26日

今日は七尾のお好み焼き平野屋へ行きました。最初、七尾から鹿島方面へ行って見つからず通り過ぎてしまいました。今度は鹿島方面から七尾方面に向かって、やっと場所を示す看板を見つけて平野屋へ行けました。キタムラカメラの向かい側だと判っていても見落とすのですから、かなり目立たないです。

お好み焼き平野屋には駐車場はたくさんありシャレた建物ですが、営業中であることを示すものが何も無く、入口があいてただけなので、初めてだと、ちょっと(というよりかなり)入り難いです。

お好み焼き平野屋のメニューを見ると平日限定のセットメニューがあり、お好み焼き(豚)定食や焼きそば定食が750円で、豚以外のお好み焼き定食は+100円と書いてありました。お好み焼き(豚)定食を注文しようと思ったのですが、平野屋はネギ玉が美味しいということだったのでメニューを見たらネギ玉は単品で890円でした。ネギ玉単品が890円で、ネギ玉定食が750円+100円で850円ならお得だなと思いネギ玉定食を注文しました。お勘定のとき990円って聞いてビックリしたんですが、+100円というのは単品の料金に+100円で定食になりますということだったんです。完全に勘違いしました。

お好み焼き平野屋ではネギ玉もお好み焼きも店主が焼いて、それをお客が食べるシステムになっています。
ネギ玉を焼くのを見ていました。
最初に生地を薄く広げて焼きます。その後大量の細いネギの刻んだのを上に乗せます。次に豚肉を上に乗せます。次に生卵を乗せます。天カスを乗せて、紅ショウガを乗せます。その上から生地を全体にふりかけます。
その次に、ひっくり返して、再び生地をかけます。しばらく焼いて再びひっくり返して卵の黄身をくずします。それから再びひっくり返します。
ソースをマヨネーズソース、ぽん酢、ソースだけの3種類からどれにするか聞かれたので、マヨネーズソースで頼みました。
青海苔とかつお節はどうするかと聞かれたので、入れてくださいと頼みました。これで完成です。
このように、ものすごく手間のかかったお好み焼きです。
定食にはご飯と味噌汁と漬物がつきます。
実際に食べてみたところ、お好み焼き平野屋のネギ玉はめちゃくちゃ美味しかったです。手間をかけて焼いただけに、焼き加減は絶妙で、ふっかりとして、しかも、とろっとしていて抜群の食感です。ソースの味も抜群で文句のつけようがないくらい美味しかったです。
完全に満足しました。もうちょっと安ければ、もっと良いんですけど。

平野屋のネギ玉セット平野屋のネギ玉

平野屋の場所はこちら     石川県七尾市本府中町ル20

串カツ屋さんは、いつ行っても今週はお昼の営業は休みの看板が出ています。

夢華って、どうみても食事処では無いですね。入るのには、かなり勇気が要りますね。

これって凄くお得ですよね。

PS、小丸山台の夢華で木金土限定の770円ランチあるのですが

なんか「おでん串あげ 灘」とコンセプトが似ている感じですね。

ランチやっているみたいですよ☆
ランチは種類は少ないそうですが、串カツ定食、ソースカツ定食、天むす?定食があるそうです!すべてにうどんがつくと聞きました
650円くらいだった気が。。

ほしとはーとさん、情報提供ありがとうございます。
ランチメニューがあるのか興味があります。串カツ屋さんでランチメニューがあるってなかなか無いんですけど。

こんにちは。ミナクルの中に新しく串カツ屋さんができたそうです!通っただけだったのですが、いいにおいがしていました!今度いこうとおもってます。

コメントありがとうございます。お好み焼き平野屋って20年前からあったのですか。

 家内は「豚玉」、義母は「焼きそば」そして私は、「ニラ焼き」と「ホルモン焼きそば」が大好き。親戚の若夫婦は、豆腐の入ったお好み焼きが好きだと言っていました。
 新潟から、時々おじゃましています。もう20年くらいかな。
 どれを食べてもおいしい平野屋さん。新潟や羽咋市などでも食べましたが、平野屋さん以上のお好み焼き屋さんはありません。
 七尾へ遊びに行き、道に迷い偶然見つけた名店。小さかったお嬢さんたちがもうすっかりおおきくなり、時の流れを感じました。
 時は流れて変わっても、変わらぬおいしいお好み焼き。七尾で一番、能登で一番ではなく、日本で一番では?(ちょっと言い過ぎかも)でも、私の中では、日本一です。ぜひまた行きたいです。新しく加わったホルモン焼きそばも絶品。やみつきです。ニラ焼きも最高。また石川のかみさんの実家へ行ったら寄りたいです。

2016年2月10日

●魚料理・民宿 やまじゅう

2016年2月10日

お気に入りのお店の再訪シリーズです。
今日は能登での仕事が早く終わったので,久しぶりに魚料理・民宿 やまじゅうへ行ってきました。13:30を過ぎていたので空いていました。
ランチメニューを見ると、煮魚定食1080円、焼魚定食1080円、海鮮丼定食1080円、寿司定食1080円、やまじゅう定食1080円、ジャンボエビフライ定食1296円で本日限定でミックスフライ定食1080円、カキフライ定食1080円、ブリカマ焼定食1296円などがありました。今日の焼き魚はぶり、煮魚は笹ガレイ、コッペでした。ほとんどが7年前と消費税分だけの値上げでした。
熱いお茶とタオルのおしぼりが出されました。
今日はブリカマ焼定食1296円を注文しました。
少し待って定食セット(湯豆腐、玉子と麩の煮物、ダイコンの酢の物、漬物、ブリとヒラメの刺身、もみじこ)が出されました。

魚料理・民宿 やまじゅうのぶりかま焼き定食

湯豆腐は湯気が出ていたので、熱いうちに食べることにしました。玉子と麩の煮物は冷たかったです。ブリとヒラメの刺身は新鮮さが抜群で美味しかったです。

かなり待って、ぶりかま焼きとご飯と味噌汁が出されました。ぶりかま焼きは大きくて、塩加減も焼き具合も申し分なく美味しかったです。味噌汁は魚のあらが入っていて美味しかったです。

魚料理・民宿 やまじゅうのぶりかま焼き定食

お茶は飲み干してありましたが、特に配慮はありませんでした。
ぶりかま焼き定食は1296円とちょっと高めでしたが、それだけの価値は十分で満足しました。1080円の定食でも凄く豪華な感じでした。

2009年7月1日

今日は能登での仕事が早く終わったので,昼食をかほく市まで我慢して人気の魚料理・民宿 やまじゅうへ行ってきました。とは言え魚料理・民宿 やまじゅうがお昼の定食をやっていると知ったのは最近なんです。

やまじゅうは建物がいくつもあって,昼定食を食べるにはどこから入れば良いのかわからずに戸惑ったのですが,なんとかたどり着きました。金沢から行くと,やまじゅうを超えた方向,能登から行くとやまじゅうの手前側から入るとわかりやすいです。ホームセンターコメリ側です。

やまじゅうの食事処はカウンター席と座敷(個室)になっていて部屋はたくさんあるようです。
1人なのでカウンター席が良いですかと聞かれ,どこでも良いですということでカウンター席に座りました。カウンター席に座るとお茶は冷たいのと熱いのがありますが,どちらにしますかと聞かれたので冷たいお茶を頼みました。すぐに冷たいお茶と,タオルのおしぼりと,メニューを持ってきてくれました。
やまじゅうの昼定食のメニューを見ると,煮魚定食,焼魚定食,うな重,刺身定食,海鮮丼定食,寿司定食,ジャンボエビフライ定食,やまじゅう定食があって,すべて1050円でした。メニューは写真付でどの定食もかなり豪華な感じです。
今日はやまじゅう定食を注文しました。

ほとんど待つこと無く,干しカレイが出てきました。炙ってはありませんでしたが,なかなか美味しかったです。干しカレイを食べてるうちに,残りの料理がでてきました。
刺身はもみじこ(鱈子)を含めると9種類もあって量も多かったです。どの魚も新鮮で美味しかったです。
なんの刺身かは特定できなかったのですが,アジ,マグロ,トビウオ,タイ,卵付の甘エビ,イカ,フクラギなどがあったようです。
やまじゅう定食には刺身の他には,かぼちゃの煮物,ダイコンなど野菜の酢もの,漬物,ご飯,味噌汁,冷奴などがありました。どの料理も美味しかったのですが,特にかぼちゃの煮物は美味しかったし,冷奴もドレッシングをつけて食べるのになっていて美味しかったです。味噌汁も磯の香りがして美味しかったです。満足しました。お奨めです。

やまじゅうのカウンターのところに本日の魚(七尾港から直送)が掲示されていて,刺身はそれらの魚が中心だったようです。

魚料理・民宿 やまじゅうのランチタイムは14:00までです。

yamaju3.jpgyamaju2.jpg
yamaju1.jpg

魚料理・民宿 やまじゅうの場所はこちら  石川県かほく市浜北ハ20-1

2016年1月15日

●ドラッグストアのゲンキーで198円(税別)弁当

今日、ドラッグストアのゲンキーにのど飴を買いに行ったついでに、店内を周ってみたのですが、お弁当まで売っていました。その値段を見てびっくり! なんと198円(税別)でした。198円(税別)といっても決して粗末なお弁当では無くて、ご飯もたくさん入っているし、揚げ物などおかずもかなり入っていました。今日は必要なかったので購入しませんでしたが、一度食べてみたいような気がします。ちなみに、おにぎりは60円(税別)でした。コンビニと比べても相当安いですよね。
ただ、どんな時間に行っても売っているというわけでは無さそうです。

2015年12月16日

●吉兵衛 鹿島店

今日は、アルプラザ鹿島店の敷地内にある吉兵衛 鹿島店に入りました。吉兵衛 鹿島店の存在は知っていたのですが、以前は、メニューが代わり映えしない内容で、しかも値段が割高だったので入らなかったのです。今日、国道を運転していたら、お店にでかでかと日替り定食648円という掲示があるのを見かけたので寄ってみました。日替り定食648円は税別価格だったので、実際には700円でした。店頭にメニューが掲示されていたので安心して入れました。メニューを一新したようでお手軽な価格の定食がたくさんありました。今日の日替り定食はえび天うどんとミニ卵丼のセットでした。お店に入ると店内は広くてテーブル席がかなりありました。どこでも好きな場所にどうぞと言われました。すぐに熱いお茶と紙のおしぼりが出されました。
定食の種類は多くて、冬限定の五目御飯定食951円、あじカキ定食843円、カキフライ定食951円、牛鍋定食951円、あつあつ牛めし定食951円、通常メニューの唐揚定食843円、豚焼肉定食951円、温玉カツ丼定食951円、えびと塩こうじ鶏の天ぷら定食951円、鶏肉と野菜の黒酢炒め定食951円、トンから定食754円などがありました。食後のソフトドリンクは108円でした。
今日は、五目御飯定食951円を注文しました。五目御飯定食には、五目御飯、ミニうどん、冷奴、天麩羅、漬物が付いていました。天麩羅はサクサクして美味しかったです。
お勘定は950円でした。税別価格の場合は複数注文した場合、950円になったり951円になったりするので、メニューには参考価格として税込951円と掲載されていたようです。

吉兵衛 鹿島店の五目御飯定食

吉兵衛 鹿島店の場所はこちら  石川県鹿島郡中能登町井田と1-1

まあまあ カリカリしないで

このブログで貴方は何を伝えたいのでしょうか?あなたの主観を知らせたいの?
又、写真を撮る場合、了解をえていますか?
個人経営店の応援をしたほうがいいのじゃないのでしょうか?批判等は、大手チエーン店でなされた方がよいかと?

2015年12月 5日

●みつき庵

今日は、みつき庵で飲み会がありました。金沢の飲食店の料金が高騰しているので白山市で飲み会という訳です。
料理5000円、飲み放題2000円のコースのようです。
生ビールを頼んだのですが、最初はグラスで出てくるのですが、2杯目からはピッチャーで出てきます。それはまあ我慢できるのですが、そのピッチャーは何故だか、どのように工夫しても泡が大量に出てしまうので困りました。飲み放題対策のつもりかもしれませんが、これはセコイです。
最初に、カツオの内臓とタコの石焼が出てきました。なんか凄くしょっぱくて困りました。

mitukian1.jpg
mitukian2.jpg

次に刺身の盛合わせが出されました。さすがに鮮度は抜群でした。

mitukian3.jpg

白子の茶碗蒸しはとても美味しかったです。

mitukian4.jpg

mitukian5.jpg

猪のつみれ汁は珍しくて良かったです。

mitukian6.jpg

定番の香箱蟹と揚げ物が出て最後にお寿司がでました。

mitukian7.jpg
mitukian8.jpg
mitukian9.jpg

強烈なインパクトのある料理はありませんでしたが、どれも美味しかったです。

みつき庵の場所はこちら   石川県白山市中町18-1

2015年12月 1日

●洋菓子のホッポ

2008年10月12日

今日、娘がおやつに美味しい物食べたいというので、美味しいケーキのお店ランキングで8位の洋菓子のホッポでケーキを買ってきました。洋菓子のホッポは、一見地味なお店で美味しいケーキってイメージのお店では無いのですが、店内に入ってケーキの値段を見てびっくりしました。
どれも美味しそうなケーキが250円から310円で売ってました。
今日はレアチーズとティラミスと抹茶ケーキとフルーツミルクレープと紫イモのモンブランを買いました。
冷蔵庫で冷やしてから家族で食べました。さすがにケーキを5等分するのは難しいので、最初に好きなケーキを選んで、ちょっこずつ交換っこして5種類全部食べました。
俊はレアチーズにしたのですが、レアチーズはもちろん、どのケーキも美味しく、家族全員美味しい、美味しいと言って食べました。娘は、今度から、ケーキは洋菓子のホッポのにしてと言ってました。娘はケーキにアルコール分が入ってないのが特に気に入ったようです。
洋菓子のホッポのケーキは金沢で1番というほどのインパクトは無いですが、金沢のトップクラスの美味しいケーキを安く買えるお店としてお奨めします。

洋菓子のホッポのケーキ

2009年6月6日

家族の誕生日ケーキを洋菓子のホッポでお願いしました。以前洋菓子のホッポでチョコレートケーキでお願いした時には家族には評判が良かったのですが、俊としては物足りなかったので、今回はレアチーズケーキでお願いしました。
洋菓子のホッポのレチーズケーキはブルーベリーと山イチゴがたくさんのっていて生クリームで包まれていたので、見た目レアチーズケーキっぽく無かったのですが中身は間違いなくレアチーズケーキでした。スポンジ生地の部分が少なく、ほとんどがレアチーズからできていて、かなり濃厚なケーキでした。食べた後、たくさん食べたなあって満足感が感じられるケーキでした。また食べたいなと思いました。

洋菓子のホッポのレチーズケーキ

2011年11月3日

今日久しぶりに洋菓子のホッポのケーキを買ってきました。
相変わらず年齢に関係なく誰もが安心して食べられる美味しいケーキを安く買えるお店です。

洋菓子ホッポのケーキ

2015年12月1日

今日久しぶりに洋菓子のホッポのケーキを買ってきました。洋菓子のホッポのケーキは甘くて美味しいので大好きです。
値段も1個320円程度なので手頃に買えます。

洋菓子ホッポのケーキ

洋菓子のホッポの場所はこちら  石川県金沢市西金沢4丁目505

まっこさん、ブログやってるんですね。育児を楽しんでいるところが微笑ましいです。

ホッポさんの記事を書いていて
検索したら俊さんのトコに辿り着きました

15年位前にホッポさんの近くに住んでいて、
大好きなケーキ屋さんです

うちの子供たちも
これから誕生日はここにして欲しいって♪

私も久々にいろんな種類を
買いに行こうかな^^

2015年11月25日

●ラーメンAJ

2013年5月22日

今日はラーメンAJに入りました。ラーメンAJはラーメン太郎が閉店した後に開店したお店です。看板は太郎の部分だけAJの名前を貼り付けただけのものです。
店内に入ると、カウンター席とテーブル席がありましたがカウンター席に座りました。メニューは方眼紙に手書きで書いた紙をコピーしたものが各席に広げられていました。
水はピッチャーとコップがカウンターとテーブルに置かれていて自分で注ぐようになっていました。コップもピッチャーも安っぽい感じで、メニューや看板も含めて気合の入っていないお店だなと感じました。
メニューを見ると、ラーメンはしょうゆこってり、しょうゆあっさり、みそ、しお、白湯(パイタン)、金沢ブラックがいずれも680円で、麺半玉増60円、麺1玉増130円増です。
その他に、坦々麺、油らーめん、カレーらーめん、つけめん、冷やしおろしらーめん、サラダらーめん、冷やしらーめんなどがありました。トッピングもいろいろあります。
ラーメンの種類の多いのは美味しくないラーメン屋さんの特徴の1つだと思っているので、なんかテンションが下がります。
今日はしょうゆこってりラーメンで麺半玉増を注文しました。
ラーメンを作るのを見てたら、チャーシューもメンマも暖めていたし、麺の水切りもしっかりしてました。ちょっと期待しても良いかなと思い始めました。
少しだけ待って、しょうゆこってりラーメンが出されました。スープは焦げの香りがあり(意図的だと思います)こおばしい感じです。麺は自家製で中太でコシが強い麺でした。チャーシューはトロトロでした。麺やスープに変な臭いもありません。
ラーメンAJのしょうゆこってりラーメンは強烈なインパクトは無いですが、個人的には、かなり好きな部類に入るラーメンです。とても美味しかったです。

後でネットで調べたらラーメンAJは「ラーメン全日本」系列のお店のようです。ちょっとイメージが違います。

ラーメンAJのしょうゆラーメン

2013年6月12日

今日はラーメンAJに再訪し白湯(パイタン)ラーメンの麺半玉増を注文しました。
白湯(パイタン)ラーメンも、こおばしい感じです。麺は自家製で中太でコシが強い麺でした。チャーシューはトロトロでした。麺やスープに変な臭いもありません。美味しかったです。
かなり気に入りました。
ラーメンAJのいろいろなラーメンを食べてみたいです。

ラーメンAJの白湯ラーメン

2013年6月19日

今日もラーメンAJに行きました。今日は塩ラーメンの麺半玉増を注文しました。
ラーメンAJの塩ラーメンのスープは塩味ではなく、単にしょっぱいスープでした。こおばしさも無く、インパクトの無いラーメンでした。麺やスープにかすかな変な臭いがありました。がっかりしました。
塩ラーメンはお奨めしません。

ラーメンAJの塩ラーメン

2013年7月10日

最近、ラーメンAJの駐車場が満車の事が多くて、今日も満車だったので七尾港港湾労働者福祉センターに行ったら、こちらのほうも満車でした。ラーメンAJに戻ったら1台分空いていたので入りました。駐車場が満車なのに店内のカウンター席は、かなり空いていました。駐車場をなんとかしないと入れないで帰る人が多いと思います。
今日は坦々麺の中盛(麺半玉増)を注文しました。坦々麺は普通盛680円で中盛(麺半玉増)60円増でした。
ラーメンAJの坦々麺は、それほど辛くは無く、挽肉も入っていません。でもしっかり坦々麺の味はしています。かなり美味しいです。基本的にラーメンAJのラーメンは自分の好みに合っているようです。いろいろな味のラーメンを楽しめて幸福を感じます。

今日、気づいたのですが、AJラーメンの価格が開店時と変わっているような気がします。ひょっとして記憶違いかもしれないので次回確認してきます。

ラーメンAJの坦々麺

2013年7月31日

今日は冷やし中華のやきめしセットを注文しました。冷やし中華は普通盛単体は800円でやきめしセットは310円増でした。
AJラーメンの冷やし中華のスープは味噌ゴマ風味でこおばしい味で、麺は細麺でクナクナとした食感です。全体としては、あまり美味しくはありませんでした。

AJラーメンの冷やし中華

AJラーメンのやきめしは、胡椒が強めですが、塩味とかソース味が感じられなくて美味しくは無かったです。
今日はハズレでした。

AJラーメンのやきめし

2013年8月21日

今日はオムラーメン680円を注文しました。最初、中盛を頼んだのですが、オムラーメンには中盛がないとのことで普通のサイズを頼みました。できるのに20分かかりますが良いですかと聞かれて迷ったのですが、お願いすることにしました。
作るのを見てたのですが、モッチェレラチーズをたっぷり入れていました。
結局10分ちょっとでオムラーメンが出されました。
見た感じ、お好み焼きのような感じで、マヨネーズと甘めのソースがかかっていました。食べてみると、ねっとりと伸びてチーズが入っているなというのは判るのですが、それほどチーズの味は感じませんでした。ラーメンの麺も入っていますが、細めで柔らかいので、麺が入っているのは見ると判るのですが、食べる時には麺の存在を意識しませんでした。
初めて経験する味で楽しめましたが、もう一度食べたいとは思いませんでした。
カロリーが高いせいかおなかいっぱいになり、満腹感はかなり長い間続きました。

ラーメンAJのオムラーメン

2013年9月25日

今日は味噌ラーメンの中盛740円を注文しました。味噌ラーメンといってもAJ風味噌ラーメンです。AJらしいスープの味が味噌で損なわれているし、味噌の味もAJらしいスープで損なわれています。結果的に、インパクトの無い魅力の無いラーメンになっていました。味噌ラーメンはハズレだと思います。

ラーメンAJのオムラーメン

2013年10月2日

今日は金沢ブラックのラーメンと味玉子とご飯(小)を注文しました。そしたら味玉子が用意してないと言われました。その後しばらくして金沢ブラックのスープも用意してないと言われました。マスターが風邪ひいて準備が出来なかったそうです。
かなり迷った末、油ラーメンは美味しいですかと聞くと、油ラーメンはお奨めですと言われたので油ラーメンの中盛840円を頼みました。
マスターが風邪ひいてると聞いたので、マスターが調理しながら咳しているのが気になりました。
少し待って油ラーメンが出されました。
マスターがずっとこちらを見てるので戸惑っていると、写真撮ってくださいと言われました。そりゃそうだよね。あしげく通って、その上毎回カウンターで写真撮っていればバレバレですよね。
ラーメンAJの油ラーメンには、別途カップスープが付いています。油ラーメンはスープの無いラーメンで、インスタント焼きソバの感覚です。ラーメンAJの油ラーメンはピリ辛で、羽咋市のお店で食べたのよりは美味しかったです。でも個人的には油ラーメン自体がそれほど好きではないようです。ラーメンAJの油ラーメンにはチャーシューが付いていますが、油ラーメンの味が濃厚なので、あまり味がしません。油ラーメンの場合はチャーシューにも味が付いていたほうが美味しいような気がします。
スープも同じ理由で、あまり味がしません。スープにコショーをかけたら美味しくなりました。
そんなつもりでは無かったのですが、店主にあまりお好みに合わなかったですか?と言われたのでそうでもないですと答えました。
スープに味がしなかったと言うと、他の客からも言われていたので気をつけますと言っていたので、その店その店の味があると思うのでと答えました。
帰るときに、「おかげでお客がすこしづつ増えてきました。今度までには金沢ブラックと味玉子の用意をしておきます」と言われました。

ラーメンAJの油ラーメン

2013年11月6日

今日は、金沢ブラックのラーメンを食べにラーメンAJに行きました。さっそく金沢ブラックのラーメンとライス(小)を注文しました。全日本ラーメンの時のラーメンが出るのかなと思っていたのですが、予想が外れました。たしか全日本ラーメンのは、スープが真っ黒で底が見えなかったけど、透明っぽい感じだったと思うんですけど、今回出てきたのは濁った感じのスープでした。全日本ラーメンのは、見た目黒いけど、飲んでみると、意外と、くどくなく(しょっぱくなく)甘みもあったと思うのですが、今の金沢ブラックは豚骨に醤油味を濃くしただけのような感じでした。スープはほとんど飲めませんでした。

ラーメンAJの金沢ブラック

2014年3月5日

今日は久しぶりに、ラーメンAJに行って、白湯(パイタン)ラーメンの麺半玉増を食べました。スープも麺もチャーシューも自分の好みにぴったりで美味しかったです。
他のお客が注文しているのを聞いてたら、醤油や白湯、味噌、塩、つけ麺とバラエティに富んでいました。人によって好みって違うもんですね。

2015年11月25日

今日は、無性にラーメンが食べたくなって、ラーメンAJに行きました。値段は変わっていませんでした。
今日は白湯(パイタン)ラーメンを注文しました。相変わらず最高に美味しかったです。
太めでコシのある麺に、トロトロのチャーシュー、こってりで香ばしくて味がしっかりついていて臭みが無いスープ。
個人的には好みどんぴしゃのラーメンです。

aj11.jpg

ラーメンAJの場所はこちら  石川県七尾市矢田新町ハ−34

そんなに遅くまで営業していたのですか。並大抵な事ではないですね。

営業時間が変更になりました。

昼は11:30ー14:00(従来は14:30)
夜は 6:00ー25:00(従来は26:00)
です。

やっぱり、AJは醤油か白湯ですね。

私は醤油が好きですけど、白湯もおいしいですよね!うちの子たちはAJ行くとチャーハンセットのラーメン大盛(2玉)+チャーハン大盛に餃子です(笑)

AJは美味しくて食べたくても駐車場が無くて入れなかった人が結構いたと思います。お店の駐車場がいっぱいでもお店の中は、がらがらに近いって事もあったしね。

AJに第2駐車場が出来ました!これで逃していたお客さん随分と違うと思います!

志賀町は元々、行くついでがないので敷居が高いのですが、仕事の時間の関係で以前にも増して敷居が高くなっています。
以前、志賀町に美味しい中華のお店があると聞いていて、探したのですが、場所がうろ覚えだったので見つからなかったりしています。後から地図で調べると、なんでこんなに判りやすい場所なのに気が付かなかったんだろうと思ったりして・・・(笑!)

らーめんAJは流行ってるみたいですね。
能登でこういう濃いラーメンは珍しいので、お客さんが集中するんでしょうね。

ところで、志賀町のラーメン和はご存知ですか?
普通の醤油ラーメンですが、けっこう美味しいです。

http://goo.gl/maps/aGjWj

mabo さんの投稿がスパム扱いされていて見逃すところでした。1日50軒のスパム投稿があるので、つい制限を強めにしちゃうのですが、スペムではない投稿までスパム扱いされてしまう事があります。
さっきは自分の投稿したコメントまでスパム扱いにされてしまいました。

スープを飲めなかったというのはそういうことですか?

確かに、そういう面はありますね。店主以外の店員さん(奥さんかな?)すらいないことがあります。いつも注文聞かれる前に大きな声で注文します。
全日本で広げすぎて失敗した(?)教訓を生かして、地道に頑張っているのかもしれません。
店内、席がいっぱい空いているのに駐車場がいっぱいで入れなかったり、いろいろ改善する面は多いけど、美味しいラーメンを食べられるお店として、いつまでも頑張って欲しいと思います。
チェーン店いっぱい増やすのは・・・・・・

今日も行きましたが、前の人の食器出しっぱなし、オーダーまで10分以上かかるとそこは相変わらずでした。美味しいんですがパートさんを一人雇った方がいいと思うのは私だけでしょうか?

AJはALL JAPANの頭文字だそうです。

2015年11月21日

●旬魚亭

2015年11月16日

金沢駅の西口方面に漁協直営の「旬魚亭」が今週の20日に開店するみたいです。お昼の定食なんか凄い豪華で安いようです。
http://www.ikgyoren.jf-net.ne.jp/syungyotei/syungyotei.html
今度、「旬魚亭」で飲み会する予定があるので楽しみにしています。

2015年11月21日

今日、旬魚亭で飲み会がありました。4320円のコースに飲み放題1620円をつけました。
刺身で魚の新鮮さを充分感じられましたが、料理は家庭料理という感じでした。味は良かったです。
香箱蟹は痩せていました。デザートのアイスクリームは撮影し忘れました。

旬魚亭はランチで利用するのがお奨めです。

syungyotei1.jpg
syungyotei2.jpg
syungyotei3.jpg
syungyotei4.jpg
syungyotei5.jpg
syungyotei6.jpg

旬魚亭の場所はこちら   石川県金沢市北安江3丁目1−38 石川県水産会館

先日、旬魚亭のランチに行って来ました!
混むと言う情報がありましたので、開店少し前に到着、正午には満席!
魚づくし定食限定40食最強でした!
各メニューに、使われている魚の種類を日替わりで掲示しています!
日替わりと言えば、安江町の、和彩しもたにに行ってみてください!毎日、魚か肉か両方の日替わり和彩御膳を提供中!日曜定休!
※駐車場無し、隣か、近隣のコインパーキングか、ふらっとバス此花コース東別院下車すぐ

2015年11月11日

●まるひめ キッシュとカフェ

今日は、「まるひめ キッシュとカフェ」に入りました。まるひめ キッシュとカフェは存在は知っていたのですが、最近、お昼に羽咋市に入る事ができないのでなかなか行けなかったのです。
店頭に小さくランチ・カフェと書かれた小さい立看板が出ていました。
「まるひめ キッシュとカフェ」はミニ食品ストアDelisShio(デリッシオ)の中にあり、テーブル席が3つとカウンター席と小上がりの席がありました。
今日はカウンター席に座りました。すぐに水が出されました。メニューにはキッシュプレート980円、日替わりプレート(今日はハンバーグか照焼きチキンかサバ味噌煮から選びます)880円、チキンバタマサラカレー780円、牛すじトマトDON(丼)780円、チキン南蛮DON(丼)780円などがありました。
今日は照焼きチキンの日替わりプレートを頼みました。
照焼きチキンの日替わりプレートには、照焼きチキンと野菜サラダ、赤ピーマンとダイコンの炒め物、ひじきの煮物、ダイコンと牛肉のすき焼き風煮物、ご飯、味噌汁がついていました。紙のおしぼりも付いていました。基本的には作ってあるものを暖めて出されたのですが味付けは良かったです。
店内は心地よい音楽がかかっていて意外と落ち着ける雰囲気です。ミニ食品ストアDelisShio(デリッシオ)の中にあると言っても、お店の部分は少なく、基本的にはキッシュを主にしている喫茶店という感じです。
水は飲み干していたのですが追加で注いでくれました。

まるひめ キッシュとカフェの照焼きチキンの日替わりプレート

まるひめ キッシュとカフェの場所はこちら  石川県羽咋市柴垣町17-37-1

羽咋の街まで遠いので、地域の方々&用務客には重宝かと、本格的なカレーでした!

麺屋まる 羽咋店が今日5月14日駅前にオープンしました!ロータリー入り口のビルです!

羽咋でマナカマナは知りませんでした。
マナカマナは、小松、白山市、金沢でも出店してますね。ランチでナンが選べて、以前チーズナンの生クリーム入りってのを食べたら激甘でびっくりしました。
能登でインド料理食べられるというのは嬉しいです。明日、岡村孝子のコンサートが羽咋市であって、晩御飯どうしようかなと迷っていたので行ってみようかな?

最近も能登おいでになってますか?
インド・ネパールレストラン マナカマナが1/20
羽咋市石野町しまむら向かいにオープンしたみたいです。金沢にもあるチェーン店らしいですね。カツカレーでもいかが
あっランチしりませんww

ここ行きたいなあ!

2015年11月 4日

●しゃぶしゃぶ蔵 七尾店

今日は、しゃぶしゃぶ蔵 七尾店に行きました。先月開店したと伊藤正喜さんから聞いていたのですが、結構混んでいたりして、なかなか入れなかったのです。今日は凄く空いていて拍子抜けしました。
どこから入るのか、なかなか判らず、あちこちと間違えました。
店内に入ると、店員が、空いていたテーブル席で、なにか掲示のものを書いていて、入ったことを気づかなかったみたいです。1人だけだったので一番小さなテーブル席(4人掛け)に座りました。注文のモニターがあったのですが、注文の部分が表示されていなくて、触っていたらOSの初期画面になって、ちょっと戸惑いました。後から来たお客は、席に案内されていたので、勝手に座ったらいけないのかなと思い、勝手に座ったらいけなかったですか?と聞くと、やっと気づいてくれたようです。
ランチメニューを見ると、豚しゃぶランチ950円、厳選牛しゃぶランチ1274円、国産牛しゃぶランチ1598円、三元豚のしょうが焼き定食702円、鶏唐揚定食(タルタルソース702円)、鶏唐揚定食(柚子こうじかけ)778円、鶏つくね鉄板ステーキ定食799円などがありました。三元豚しゃぶしゃぶ食べ放題2138円や「牛・豚・鶏」しゃぶしゃぶ食べ放題2678円などもあります。
今日は、豚しゃぶランチ950円を注文しました。最初に、チゲだし、四川風旨辛だし、昆布だし、ゆず塩だし、すき焼きだし、関西風かつおだし、美肌コラーゲンだし、特製味噌だし、豆乳だしの9種類の出汁から2種類を選びます。豆乳だしと四川風旨辛だしが店長のお奨めだということなので、四川風旨辛だしと昆布だしを選びました。
お水は出してくれませんでした。
それほど待つ事無く、豚しゃぶランチが出されました。豚しゃぶランチには、30秒で食べられる野菜と1分間で食べられる野菜、豚肉3種、ご飯、うどん玉が付いていました。ご飯はお替りが可能なようです。
昆布だしには、ポン酢とゴマたれが付いていました。
四川風旨辛だしは人工的な味で美味しく無かったです。ゴマたれも美味しく無かったです。
途中で水が欲しくなって、頼みました。
昆布だしとポン酢の組み合わせが一番美味しかったです。店長推薦の四川風旨辛だしと豆乳だしを選んでいたら泣いていたかもしれません。豚しゃぶランチ950円は、1度は食べる価値はあると思います。2度目は????です。
食事中、厨房から大きなどなり声が聞こえました。あまり良い気はしませんでした。

syabukura1.jpg
syabukura2.jpg

デザートに、ソフトクリーム162円を注文しました。ソフトクリームにはワッフルが付いていました。ソフトクリームは、かなり甘めでした。

syabukura3.jpg

しゃぶしゃぶ蔵 七尾店の場所はこちら  石川県七尾市本府中町ル35-3

たれじゃなくて、肉のコメントが必要なんじゃ、しゃぶ葉の肉はくさい

しゃぶしゃぶ蔵は基本食べ放題の人向きのお店ですね!その割に『ガスト』系列の『しゃぶ葉』に比べて値段が高いです!

2015年10月30日

●ビストロ風(かぜ)

2011年3月25日

今日は金沢市立病院近くのビストロ風に行きました。
11:30開店だったので,開店時間を待って入りました。
ビストロ風の店内はテーブル席と座敷の席がありました。今日は3人だったので4人掛けのテーブル席に座りました。
テーブル席に座ってから,かなりの時間待たされて,ランチのメニューと水と紙のおしぼりを持ってきてくれました。
ビストロ風のランチは風ランチ1500円,レディースランチ1250円,おすすめランチ1200円があります。風ランチはメイン料理を肉料理か魚料理のどちらかを選べて,サラダ,スープ,パンorライス,デザート,コーヒーがつき,本日の魚料理はマダイのソテーで肉料理は豚肩ロースのチースのせソテーでした。レディースランチは日替わりのパスタ,リゾット,ピザの3種類から選んでサラダ,オードブル,パン,デザート,コーヒーがついています。おすすめのランチはメイン料理にサラダ,スープ,デザート,コーヒーがついていて,今日のおすすめのランチはふわふわオムライス,鶏のグリル焼き(パンorライス付)の2種類から選べました。
3人とも別の料理を頼んだのですが,俊は鶏のグリル焼きのおすすめランチを注文しました。
しばらくすると,生ハム入りのサラダが出されました。生ハムは塩加減もちょうど良くドレッシングも美味しかったです。その後,紫芋のスープが出されました。ちょっと薄めの味でしたが美味しかったです。
次は,メイン料理の鶏のグリル焼きとライスが出されたのですが,鶏は柔らかく味付けも申し分なく美味しかったです。
デザートはチーズケーキで最後にコーヒーが出されました。
これで1200円というのは嬉しいです。満足しました。
ただ,店員さんが無愛想なのは気になりました。
おすすめのランチと風ランチはメイン料理が違う他にはデザートにテーズケーキの他にプリンがついていることが違うだけで,サラダ,スープは同じでした。

ビストロ風のおすすめランチビストロ風のおすすめランチ
ビストロ風のおすすめランチビストロ風のおすすめランチ

2015年10月30日

今日は家族意4人で、ビストロ風(かぜ)の食べ放題ディナーに行きました。娘が帰宅したのが20:00近くと遅かったので、帰宅してから電話で予約しました。食べ放題ディナーは3グループ限定ということなので心配だったのですが大丈夫でした。その時に、ホットペッパーのクーポンを使用する事も申告しました。クーポンは予約時に申告するのが条件だったのです。
ビストロ風(かぜ)に入店したのが20:20と遅めだったので、空いていました。
最初に飲み物を注文しました。ビストロ風(かぜ)の食べ放題ディナーでは、料金別途で1ドリンクの注文をしないといけないのです。
食べ放題ディナーの基本は90分間で男性2980円、女性2180円 +1ドリンク代別途で、クーポンを使うと200円引きです。ドリンクはソフトドリンクもノンアルコールカクテルもほとんどが500円です。
ビストロ風(かぜ)の食べ放題のメニューはディナーもランチと同じようです。食べ放題ランチは食べ放題ディナーより少し安くて、男性2480円、女性1980円で、クーポンで200円引きです。食べ放題ランチの場合はドリンクは強制ではないようです。
食べ放題は2時間で、ラストオーダーは30分前になっています。
食べ放題メニューは他のメニューと別になっています。メニューはサラダ7種、オードブル10種、魚料理4種、肉料理7種、メインメニュー(穀物系)10種あり、出された食事を完食すると食後のデザートが出されます。料理を食べ残すとデザートは出ません。
途中で気づいたのですが、メインメニューは1人1品以上選ばないといけないようです。
4人なので、いろんな料理を少しずつ食べられるので良いです。とりあえず8種類の料理を注文しました。何人分頼めば良いかわからなかったので、お店の人に聞いたら、4人で食べるのにちょうど良い量で出しますということでした。こういう配慮は嬉しいです。

最初に、パンが出されました。パンは温めてあって甘みがあり美味しいです。パンは注文しなくても出されます。

kazeb1.jpg

注文した料理で最初に出されたのは海老のマヨネーズ和え(風オリジナル)でした。個人的には海老マヨは好きではないのですが、娘と嫁さんが好きなんです。なかなか良い味付けで美味しかったです。

kazeb2.jpg

次に、ホホ肉のシチューが出されました。ホホ肉のシチューは一番食べたかった料理でした。肉が柔らかくて美味しかったです。付け出しの野菜は硬かったです。

kazeb3.jpg

次は、水菜と生ハムのサラダが出されました。生ハムはちょうど良い塩加減で美味しかったです。

kazeb4.jpg

次は、ラム肉の網焼きステーキが出されました。切るのにちょっと苦労しましたが、食べてみるとそれほど硬くはなかったです。でもやっぱりラム肉より牛肉のほうが美味しいです。味付けは良かったです。

kazeb5.jpg

意外とお腹に余裕がありそうだったので、3種類の料理を追加注文しました。
次に、アボガドとシーフードのマリネサラダが出されました。シーフードの香りがしました。

kazeb6.jpg

次は、海老とホタテのテリーヌが出されました。あまり海老とホタテの味がしません。あまり美味しくはなかったです。ちょっとハズレでした。

kazeb7.jpg

次は生ハムとクリームチーズの生春巻きが出されました。あまりクリームチーズの味がしなかったのですが、珍しい味で楽しめました。

kazeb8.jpg

次に鴨のロースト黒胡椒風味サラダ仕立てが出されました。鴨に味がしっかりついていて美味しかったです。

kazeb9.jpg

サラダは3種類頼みましたが、どれも味が違っていて、おのおの楽しめました。これで最初に注文した8種類の料理が全部出たことになります。お腹の余裕はまだまだあります。息子以外は、それほど大食ではないのですが、味のアクセントがあり、少しずつ食べられるので飽きないんです。料理も1品1品出されるタイミングが遅すぎもせず、速過ぎもせず、話しながら食べるのにはちょうど良いタイミングです。

次は豚肩ロースのチーズのせ鉄板焼きが出されました。豚肩ロースは硬めでした。味付けは良かったのですが個人的にはちょっとハズレでした。

kazeb10.jpg

次は蟹クリームライスコロッケが出されました。蟹クリームの味はあまりしなくて、中に入っているお米の自己主張が強く、個人的にはハズレでした。

kazeb11.jpg

ここで、メニューを見てメインメニューは1人1品以上選ばないといけない事に気づきました。お店の人に聞いたら、4品以上選ばなくても良いですと言われたので、メインメニューを2種類選びました。

本日の魚のソテーが出されました。本日の魚は鯛でした。味付けは良く柔らかく食べやすく良かったのですが、鯛自体が美味しくなく個人的にはハズレでした。付け出しの野菜は硬かったです。

kazeb12.jpg

次にメインメニューのサイコロステーキご飯が出されました。なんとなく丼のご飯にサイコロステーキが乗っているのを想像していて注文するのを躊躇したのですが、家族の強い希望で注文したのです。それで実際に出てきたものは、サイコロステーキが入っているチャーハンでした。これは美味しかったです。注文して良かったです。

kazeb13.jpg

ここでラストオーダーですと言われました。ラストオーダー90分にはまだ時間があったのですが22:00閉店なので仕方ないです。まだお腹に余裕があったのですが、まだ注文済みのパスタが出てくるし、どれだけ食べられるのか判断がつきかねたので、1品だけ注文しました。

先に後から注文したシェフおすすめのリゾットが出されました。チーズの味がして甘みがあって美味しかったです。

kazeb14.jpg

最後に明太子クリームスパゲティが出されました。あまり明太子の辛さを感じなかったし、麺が茹でるのが足らなくて芯が残っていました。基本的な味付けは良かったのに残念です。閉店間際で時間が足りなかったのかもしれません。

kazeb15.jpg

まだお腹に余裕があったのですが、もう手遅れでした。渡り蟹のスパゲテイ、あさりのワイン蒸し、シェフのおすすめのオムレツも頼めば良かったあ(笑!)

最後にデザートのアイスクリームが出されました。サツマイモのアイスクリームでした。量も多く、とても美味しかったです。五郎島金時だったのかな?

kazeb16.jpg

22:00に閉店ですと言われてお店を出ました。

ビストロ風(かぜ)の食べ放題ディナーは、満足しました。ハズレの料理があったと書きましたが、その料理も決して不味いということでは無くて、普通の水準の料理がハズレということです。
グループでバイキング料理を食べる場合は、料理を取り分ける皿が必要です。皿は1枚ずつしかないので、どの料理も同じ皿で食べることになります。やっぱり前の料理のソースが残っていると味が変わるような気がするんですよねえ。
店員さんは、愛想が無かったのですが、帰る時には、見送りしてくれました。

クーポンあります   ビストロ風の場所はこちら  石川県金沢市平和町3-9-2

2015年10月28日

●カフェ アンジェ(CarPartners)

以前から、ランチの立旗が出ていたのに気づいていたのですが、最近七尾を出る時間が遅くなって、なかなか行けなかったのですが、今日、カフェ アンジェに入りました。カフェ アンジェは自動車整備会社CarPartnersの一角で、店名も自動車整備会社と同じです。駐車場には自動車整備会社の自動車がたくさん停められていて、駐車しにくかったです。
カフェ アンジェの店内には、テーブル席とカウンター席がありましたが、テーブル席に座りました。すぐに冷たいお水を出されました。
メニューを見ると、パスタ(ボロニア風ミート、ジェノベーゼ、カルボナーラ、ナポリタン、きのこの和風ソース)とピラフ(カニピラフ、キチンライス、ドライカレー、焼肉ピラフ、ナシゴレン)は全種類648円で、平日のランチタイムはスープとオニオンリングとサラダが付いて810円です。ランチに+162でコーヒーか紅茶をつけることができます。
今日は、ボロニア風ミートのランチセットを注文しました。サラダのドレッシングは、イタリアン、シーザー、焙煎胡麻、和風から選べたのでシーザードレッシングでお願いしました。
お店のエアコンにWiFiのシールが貼ってあり60分間無料と書いてあったので、お店の人にWiFiが出来るんですかと聞くと、出来るというので、自動車の中からタブレットを持ってきました。でも回線に繋げると、IDとパスワードを求められたので諦めました。
しばらく待ってスープが出されました。その後少ししてボロニア風ミートのプレートが出されました。
良く見ると、野菜サラダとスープにタマネギが入っていて、オニオンリングと含めてタマネギのオンパレードです。お店の人は、よっぽどタマネギが好きなんだろうなあ。
ボロニア風ミート(ミートソーススパゲティ)は、麺が細めで、家庭的な美味しさを感じました。
お水は飲み干してあったのですが、特に配慮は無かったです。
料金は税抜きで書いてあって750円だと思っていたら810円だと言われ当惑しました。未だに外税の表示には慣れません。

カフェ アンジェ(CarPartners)のボロニア風ミートのランチセット

カフェ アンジェ(CarPartners)の場所はこちら   石川県羽咋市西釜屋町ノ−56−5

2015年10月 7日

●お食事処 松の葉

2015年10月7日

今日は、久しぶりに、お食事処 松の葉に入りました。サービスランチは750円になっていました。お食事処 松の葉にはカウンター5席とテーブルが5つあるのですが、12:10分頃に行くと、カウンター席は3人座っていて、4人掛けのテーブル席が1つだけ空いていました。カウンター席に行こうかなと思ったら、4人掛けのテーブル席に案内されました。ちょっと申し訳ない気がしました。
サービスランチには、ミックスフライ(アジ、エビ、コロッケ)定食、とり肉のみそ焼きとかますの和風あん定食、豚肉のしょうが焼き定食、うどんとおにぎりのセットがありました。
今日は、ミックスフライを注文しました。冷たい水と、タオルのおしぼりが出されました。それほど待つことなくミックスフライ(アジ、エビ、コロッケ)定食が出されました。ミックスフライ定食には、ミックスフライと、野菜サラダ、ご飯、味噌汁、瓜そうめん、青菜のゴマ和え、ナスの佃煮、熱いお茶が付いていました。フライは熱々でサクサクして美味しかったです。青菜のゴマ和えは味が薄かったです。
食事を終えると、良いタイミングで、コーヒーかアイスクリームかどちらにしますかと聞かれたのでアイスクリームを頼みました。
お食事処 松の葉は、いつ行っても美味しい食事にありつけます。お奨めです。

お食事処 松の葉のサービスランチ
matunoha2.jpg

2011年6月15日

今日はお食事処 松の葉に入りました。サービスランチ(コーヒー付)700円の立て看板を見て以前から興味をもっていたのです。
お食事処 松の葉の1階は駐車スペースになっていて2階が店舗になっています。
1階の駐車スペースには,1台しか駐車できないので,他のお客は道路をはさんで向い側の駐車場に停めているようです。でも特に掲示されていないので駐車して良いのかは不明です。
2階まで階段を上って,お食事処 松の葉に入りました。13:00近くだったのですが,お客は結構入っていました。お食事処 松の葉の店内はカウンター席とテーブル席がありましたがカウンター席が埋まっていてテーブル席があいていたのでテーブル席に座りました。店内の掲示にはサービスランチの内容が書かれていて,今日のサービスランチはハンバーグ定食,エビとスズキのフライ定食,冷やし中華とおにぎりのセットの3種類がありました。その他に豚ロースステーキ1100円,ヒレカツ定食1100円,牛焼肉定食1000円,海老フライ定食1000円,豚ロースカツ定食950円,豚の生姜焼き定食950円,きすと海老フライ定食950円,ヒレカツと海老フライ定食950円などがありました。
夜には,おまかせ御膳950円があるそうです。
すぐに冷たい水とタオルのおしぼり持ってきてくれて,ハンバーグのサービスランチを注文しました。食後の飲み物はホットコーヒーとアイスコーヒーとアイスクリームを選べるということなのでアイスコーヒーを頼みました。
しばらくしてハンバーグのサービスランチが出されました。
ハンバーグのサービスランチには,デミグラスソースのハンバーグ,野菜サラダ,大根やニンジンのなます,漬物,味噌汁,御飯,お茶がついていました。
野菜サラダのドレッシングもデミグラスソースも,味噌汁もとても美味しかったです。お食事処 松の葉では,どの料理も味付けが良いのだと思います。ただ,ハンバーグが焦げていて底のほうが,かなりの広さで固くなっていたのが惜しかったです。残念!!!
水は飲み干してあったのですが追加で注いでくれました。
お食事処 松の葉は感じの良いお店でした。
お店に入ってからも,お客が次から次へと入ってきました。お食事処 松の葉は結構人気のあるお店のようです。

お食事処 松の葉のサービスランチ

松の葉の場所はこちら   石川県七尾市相生町50-1

確かに、ご飯の量は少なめですが、全体的には気になるほどではありませんでした。
しゃぶしゃぶ蔵の前を通りましたが、自動車はたくさん停まっていました。

足りなくないですか?

2015年9月26日

●前田慶次朗

今日は、らーめん屋の前田慶次朗に行きました。
早めの時間の玉泉院丸庭園のライトアップと兼六園での千寿のライブに行く予定だったので、17:20に行ったのですが、まだ開店していませんでした。夜の営業は18:00からなのでした。ちゃんと調べて行ったのですが・・・・
千寿のライブが終わって21:00頃に行くと、ラーメン店としては空いている時間だったので、お客は1人しかいませんでした。メニューを見ると、慶次朗800円、お松(野菜の量が少なめ?)700円、奥村つけ衛門850円、幻の王様中華そば720円などがありました。
今日は慶次朗800円を注文しました。ボソボソと何か言われたので、聞きなおすとニンニクをいれるかどうか聞かれました。ニンニクは無しでお願いしました。店主はヒップホップ系の雰囲気の若者ですが、かなり寡黙です。メニューをよく見ると、ニンニクは無し、少なめ、多めが選べるようで、慶次朗の説明のところで「ニンニクは迷わず入れましょう!」と書いてあったので、途中でニンニク少なめに変更してもらいました。慶次朗の説明には「10数時間炊き上げて作るクリーミーな濃厚豚骨スープに太麺がよく絡む!山盛りの野菜にとろとろチャーシュー!無心でがっつく1杯!!」と書かれていました。
それほど待つことなく慶次朗が出されました。
麺は太麺で、大量の野菜が盛られていて、その上に大きなチャ-シューが2枚のせられて、その上にニンニクがたくさん載せられていました。ニンニクは少なめでもかなり多いです。チャーシューは、それほどとろとろ感はありませんし、どちらかというとあっさりしたチャーシューでした。スープは濃厚豚骨スープということですが、そういう印象は全くなく、味噌が入っていない味噌ラーメンという感じで、むしろあっさりしています。世間で二朗系と呼ばれている野菜大盛り系のラーメンのスープってこういう感じが多いです。個人的には物足りなさを感じます。ニンニク入りと、ニンニク無しの両方のスープを飲みましたが、特にニンニクが必須とは感じませんでした。残ったニンニクをスープに混ざらないように注意して食べました。カウンターにコショウが置いてありましたが、七味のほうが合うかもしれないと思いました。
前田慶次朗のラーメンは量が多くて、やっと完食しました。
二朗系のお店って、食べた後の後片つけ(テーブルを拭いたり、食べた食器をカウンターの上に上げる)はお客の仕事って印象なので、それに従いました。

前田慶次朗

前田慶次朗の場所はこちら  石川県金沢市片町2-7-1

上に乗せてる野菜は茹でてあるのですが、あれを味をつけた野菜炒めに変えて、チャーシューにも味が付いてると、薄味のスープも生きると思うんですけど・・・・

二郎系は『神やぐら』が私は一番好きですけど、基本ラーメンじゃないですよね!違う食べ物です!ラーメンは家系が好きです!

2015年9月25日

●たつみ食堂

2015年9月25日

今日は、久しぶりに、たつみ食堂に入りました。
たつみ定食は700円になっていました。アジフライ、刺身の盛合わせ(アジ、ふくらぎ、甘エビ)、とろろいも、モズク、ご飯、漬物、海草と豆腐の味噌汁、ポテトサラダが付いていました。刺身は新鮮でしたし、他の料理も美味しかったです。
たつみ食堂のたつみ定食

2012年4月18日

穴水でお昼前に少し時間が空いたので、久しぶりに、たつみ食堂に入りました。
たつみ定食は相変わらず650円でした。イサザの天ぷら、刺身盛り合わせ、ご飯、味噌汁、漬物、小皿2種類でした。
相変わらず安くて美味しいたつみ定食でした。
たつみ食堂のたつみ定食

2009年9月16日

今日は久しぶりに,たつみ食堂に入りました。実は日曜日のお昼と土曜日の夕方に寄ったのですが,いずれも休業していて入れなかったのです。
今日も650円のたつみ定食を注文しました。
今日は鶏の照り焼き,イカとキュウリの酢の物,インゲンマメの味噌和え,5種類の刺身,あさりの味噌汁,漬物,ご飯がついていました。
相変わらず,どの料理もハズレが無く美味しかったです。満足しました。

tatumi2.jpg

2009年4月15日

今日は穴水町のたつみ食堂で昼食をとりました。たつみ食堂は、幹線道路からちょっと入ったところにあり、地元の人でないと気が付かないです。看板に定食と書かれていたので入ってみました。たつみ食堂には駐車場も無いようで、通行量の少ない道路なので道路に停めて食事をしている人もいるようですが、近くに停まれそうな場所はあります。俊は空き地に停めておきました。

たつみ食堂に入ると店内は6人掛けのテーブルがいくつかある座敷だけで、12時前にかかわらず全部のテーブルにお客がいたので相席をお願いして座りました。席に座ると熱いお茶を持ってきてくれました。
メニューが掲げられていて、定食はたつみ定食(650円 17:00からは750円)、うどん定食(600円)、エビフライ定食(650円)、やきそば定食(700円)、串カツ定食(750円)、トンカツ定食(1100円)、天ぷら定食(1500円)があり、たつみ定食を注文しました。たつみ定食は日替わり定食のようです。
今日のたつみ定食は、フクラギ・甘エビ・ハチメ(?)の刺身と、魚のフライ、玉子焼き、ワラビの酢の物、漬物、甘エビの頭入りの味噌汁、ご飯でした。
3種類の刺身というだけでも嬉しい限りなのですが、甘エビは甘くて美味しくて北海道産の冷凍物ではないようです。魚のフライも熱々で美味しかったです。
どの料理もハズレが無く満足しました。この内容で650円というのはりっぱです。水やお茶は自分で自由に飲むような感じになっているようです。

たつみ食堂に入ってからも午前中にも関わらず次々にお客が入ってきてました。みんな地元の人のようでした。

駐車場もなく目立たない場所なので、外からはお客が入っていることもわからず人気店であることがわかりません。知らない人が入ってみるということはまず無いと思います。
こういうお店が隠れた名店というのでしょうね。お奨めです。

たつみ食堂のたつみ定食

たつみ食堂の場所はこちら  石川県鳳珠郡穴水町字川島ヨ68-7

たつみ食堂を見てきました。確かに営業していなかったのですが、休業とか閉店とか何も掲示されていませんでした。

たつみ食堂が休業ですか。病気にでもなられたのでしょうか?
穴水では数少ない名店なので早く回復して欲しいです。

8月から休業

2015年9月16日

●おでん串あげ 灘

2015年9月9日

今日は伊藤正喜さんに教えていただいた「おでん串あげ 灘」に入りました。店頭にランチメニューやその他のメニューが掲示されているので安心して入れました。
ランチメニューには、串あげランチ650円、チキン南蛮650円、煮豚あぶり丼500円がありました。
居酒屋としてのおつまみも値段がお手頃なので安く飲めそうな感じです。
「おでん串あげ 灘」の店内にはカウンター席と2人掛けのテーブルが6つありました。開店時間12:00に入ったせいか店内はエアコンが効いていなくて暑かったです。
カウンター席に座ると冷たいお水が出されました。紙のおしぼりは最初から出してありました。
今日は串あげランチ650円を注文しました。ちょっと待って串あげランチが出されました。最初にご飯と、野菜サラダと、松前漬けっぽい漬物と、エリンギ・タマネギ・ネンコンの串揚げが出されました。その後で、味噌汁と、コンニャク・ハムカツの串揚げが出されました。最後に、フクラギの串揚げが出されました。最終的に串揚げは6本出されましたが、画像には最後に出たフクラギの串揚げが写っていません。串あげランチは、単品で頼むより随分お得感があります。料理を出す時に、なんの串あげか、説明してくれました。
串あげには、ソースが用意されていますが、ソースはちょっと味が濃い目なので、あまりたくさんかけると後悔することになります。ほんのちょっぴりつけるのが良いようです。大阪の串カツのようなソースのほうが個人的には好きです。
串揚げは熱々で美味しかったですし、野菜サラダと漬物も美味しかったです。ご飯は少なめでしたが、全体的な量としては、ちょうど良かったです。
途中で、水が無くなっていないか何度も見に来てくれました。
煮豚あぶり丼も食べてみたいと思いました。
12:30にお店を出たのですが、それまでにお客は他に1人だけしか入りませんでした。

おでん串あげ 灘の串あげランチ

おでん串あげ灘の並びに、最近500円ランチを始めたお店もありました。駅前銀座にあった「あやの」も並びに移転してました。七尾駅近辺には無料で駐車できるところが多いので助かります。近辺の飲食店などのお店も随分恩恵に預かっていると思います。

2015年9月16日

今日も、「おでん串あげ 灘」に行きました。今日は煮豚あぶり丼500円を注文しました。ランチメニュー以外の注文もできるのですかと聞くと、大丈夫だということなので、ぷるぷる豚足350円を頼みました。そしたら、おでんの出汁で煮たものだけど良いですかと言われました。ちょっと迷ったのですが、案外美味しいかなと期待をこめて、お願いすることにしました。

煮豚あぶり丼は、ご飯の上に刻み海苔を乗せて、その上にあぶり煮豚がのっていました。煮豚は、それなりの量があって良かったのですが。海苔と煮豚の組み合わせは個人的にはダメでした。

おでん串あげ 灘の煮豚あぶり丼

ぷるぷる豚足も個人的にはダメで、やっぱり豚足は塩胡椒焼きのほうが良いです。でも食べやすかったです。塩胡椒焼きだと、手がベトベトになりますが、箸で問題なく食べることができました。

おでん串あげ 灘のぷるぷる豚足

おでん串あげ 灘の場所はこちら   石川県七尾市大手町135丁目1番地

行ってますね 笑

しゃぶしゃぶは従業員が整い次第オープンとのことです!

いつも、情報提供ありがとうございます。

素早いですね!

2015年9月 2日

●らーめん誠や七尾店

2015年7月22日

今日は、らーめん誠やに行きました。
らーめん誠やでは、子供連れ家族が2組いるのに外でたばこ吸うお客さんに 「私夫婦もたばこ吸うので店内でどうぞ」と灰皿を渡していたというエピソードを聞いていたので、たばこの煙攻撃に合うのが必至だと思い緊張して入りました。
らーめん誠やの店頭にはメニューが掲示されていました。
店内に入ると、大きなテーブル席と小さ目のテーブル席とカウンター席と小あがりの席がありました。
今日はカウンター席に座りました。カウンター席には、にんにく、胡椒、豆板醤が置いてありました。すぐに冷たい水が出されました。カウンターには、冷たい水が入ったピッチャーが置いてありました。周りを見まわしましたが灰皿はどこにもありません。あれっ ちょっと思ってたイメージと違っています。
メニューを見ると、醤油らーめん(小750円、中850円、大950円)、氷見魚味らーめん(小850円、中950円)、しおらーめん(小750円、中850円)、ほっとらーめん(小750円、中850円)、のせしおらーめん(小850円、中950円)、石焼きつけ麺(普通盛950円)などがありました。ちなみに小は麺1玉、中は麺1.5玉、大は麺2玉です。ご飯は小150円です。
らーめん誠やは富山ブラックの醤油らーめんが定番なのですが、個人的には富山ブラックが好きではないので迷いました。自分の好みからすると、しおらーめんなのですが、しおらーめんは麺が極細だということなのでパスです。氷見魚味らーめんという気分でも無かったので、醤油らーめん中を注文しました。
少し待って醤油らーめんが出されました。まさしく富山ブラックです。スープは醤油そのものの色で、麺は太く縮れています。チャーシューとシナチクが入っていました。
スープは富山ブラックなので、かなり濃いです。これは好き嫌いがあるのは仕方ないし、そういう種類のラーメンなのですが、個人的には嫌いです。
麺はコシが強くて美味しいし、チャーシューとシナチクも良い感じです。途中でしょっぱさに耐えられなくなってご飯を頼みました。ご飯には漬物が付いていました。

らーめん誠やの醤油らーめん

2015年8月12日

嫌いなものを食べての投稿だけだと、あまりにも不公平なので、再訪して、しおラーメン中850円を注文しました。
しおラーメンはあっさり味で、かなり美味しいです。極細麺との調和も良いです。そのままで全部食べても良かったのですが、途中で、唐辛子味噌を入れて、違う味を楽しみました。変化があって良かったです。
基本的には富山ブラックは嫌いですが、らーめん誠やは味のセンスが良いお店なんだと思います。他のラーメンも食べてみたいと思わされます。

らーめん誠やのしおらーめん

2015年8月19日

今日も、らーめん誠やに行きました。なんか急にお客さんが増えてきているみたいです。
今日は氷見魚味らーめん中950円を注文しました。それほど待つことなく、氷見魚味らーめんが出されました。
氷見魚味らーめんも細麺でした。スープに魚粉がかけられていて、生の刻みネギがのせられていました。
あまり経験した事のない味でしたが、印象に残らないというかインパクトが全く無いラーメンです。途中でレンゲに辛子味噌を入れて食べたり、胡椒をかけて食べましたが、やっぱり物足りなさを感じます。これで950円は無いだろって思いました。

らーめん誠やの氷見魚味らーめん

2015年9月2日

今日も、らーめん誠やに行きました。
今日は石焼きつけ麺950円を注文しました。スーパジャンボ(麺3玉)1150えんというのもあったので、その中間の大きさのものは無いのか聞いてみたのですが、普通サイズでも麺2玉ということなので普通サイズにしました。
10分ほど待って石焼きつけ麺が出されました。
麺は太麺で、上にレモンがのせられていました。熱々のつけ汁の中には豚の角煮が入っています。
つけ麺の説明に、麺をつけ汁にたっぷりとつけると書いてあったので、その通りに食べてみました。基本的には醤油味ですが富山ブラックのように塩っぱくはなく、魚粉の香りを感じました。らーめん誠やの石焼きつけ麺は、富山ブラックが嫌いでも食べれそうです。
次に、麺にレモン汁を絞って食べると書いてあったので、つけ汁にたっぷりとつけた麺にレモン汁をかけて食べてみました。確かに違った味を楽しめました。
最後に、残ったつけ汁にスープを追加して最後まで食べると書いてありましたが、スープがついてないので意味が判りません。スープだけのメニューが掲載されてなかったので、頼めば、スープを貰えるのかもしれません。
豚の角煮は固くて美味しく無かったです。
量としては、ちょうど良かったです。
でも950円の価値があるとは思いません。
もう、らーめん誠やに行くことは無いと思います。

らーめん誠やの石焼きつけ麺

らーめん誠や七尾店の場所はこちら   石川県七尾市藤橋町亥7-1

いつもお疲れ様です
お休みにイオン砺波おすすめです
1新しい 2すいている 3ワァイファイ電波よし 4うまそう店アリ←食べてません
御ヒマならどうぞ。下調べは大事ですけど(>_<)

結局一度も行かないで終わりそうです!

いつも情報提供ありがとうございます。焼肉の蔵は、お昼に気軽に焼肉を楽しめる貴重なお店なので続けて欲しいです。
しゃぶしゃぶ蔵ができたら行ってみたいと思います。

しゃぶしゃぶ蔵は別のところでやるとのことです!今場所多分あそこってところを確認中です!

焼肉店はやめるのでしょうか? しゃぶしゃぶより焼肉店のほうが良いように思うけど。

「しゃぶしゃぶ蔵」七尾店
9月オープン?(^?^?)
金沢ベイ店のランチよかった
(量はものたりない)期待

 高岡駅前ビルのラーメン次元 美味しかったです。開店同時に満席に!
近くにいく機会があったら、ぜひ♪ブログ楽しみにしています?

行く価値はあると思います。

いってみようかなぁ・・・。

『いろは』は金沢にもお店がありましたが撤退しました。
全日本のブラックも決して好きでは無かったのですが、AJのブラックは強烈に嫌いです。

『いろは』は結局石川県民に受け入れられず3年ほどでかほくイオンから撤退していきました!AJのブラックは相変わらず美味しいですよ!

富山ブラックは好き嫌いがはっきりしますね。七尾にあるAJが以前やっていた全日本は、見た目濃くても飲むとそれほどしょっぱくなくて甘さも感じられるスープでしたが、麺家いろはは単に濃いだけの正真正銘の富山ブラックでした。麺家いろはのラーメンが東京ラーメンショーで人気あったというのが信じられません。まあ東京のうどんを考えれば、さもありなんって気もするのですが・・・。

誠屋は他で懲りたので行かないと思います!

2015年8月26日

●レストラン「雪割草」  ビュー・サンセット

今日は、能登で長い時間をつぶさなければいけない事情があって、ビュー・サンセットにあるレストラン「雪割草」に行きました。
ランチは11:30からなので、11:30に入りました。すでの3組のグループが入っていました。その内の1組は、すでに食事をしていました。レストラン「雪割草」は10:30から営業しているので、多少の融通は利くようです。
お好きなテーブルにどうぞと言われたので、景色の良い窓際のテーブルに座りました。冷たい水と、紙のおしぼりが出されました。
レストラン「雪割草」のメニューには、海鮮丼1050円、能登牛ステーキ丼2500円、お造り定食1050円、門前そばセット1050円、おまかせ定食2000円、サイコロステーキ定食800円、豚のヒレカツ定食800円、豚肉のしょうが焼き定食800円、若鶏のトマト煮定食800円、海老フライ定食800円、ハンバーグ定食800円などがあり、平日限定のサービスランチとして800円の定食の一品が700円になります。リーズナブルな価格設定だと思います。
今日はサービスランチを注文しました。10分ほどでサービスランチが出されました。今日のサービスランチは海老フライ定食でした。海老フライ定食には、頭付きエビフライ2尾、野菜サラダ、フライドポテト、きのこと山菜の和え物、なめこの味噌汁、ご飯、漬物、熱いお茶が付いていました。
海老フライはサクサクして美味しかったです。野菜サラダのドレッシングも美味しかったし、どの料理もハズレは無かったです。水は飲み干していたのですが途中で追加して注いでくれました。
ビュー・サンセットにあるレストラン「雪割草」はお奨めです。

レストラン「雪割草」の海老フライ定食

ビュー・サンセットにあるレストラン「雪割草」の場所はこちら  石川県輪島市門前町千代29-58

2015年8月14日

●MEGU 高尾台本店

今日は家族でMEGU 高尾台本店に行きました。以前からMEGUでランチしたかったのもあったのですが、息子が大食いなので、美味しくて、値段が手頃で、ビュッフェでお腹一杯食べられるという条件に最適なお店という事でMEGU 高尾台本店を選びました。
MEGUではランチの予約も出来るので、グルナビを通じてネット予約をしました。すると、すぐにMEGUから電話確認がありました。娘の都合で早めの時間に予約したのですが、予約時間11:30に行きました。テーブル席に案内されました。すぐに冷たい水とフォークなどや、紙製のお手拭を出されました。冷たい水の入ったピッチャーも出されました。
MEGU 高尾台本店ではランチの基本セット(選べるメイン料理、前菜のビュッフェ、デザート、飲み物)が1500円です。
メニューを見ると、基本セットは、サーモンとイクラの柚子胡椒パスタ、ウニと豆乳のクリームパスタ、鶏肉と夏野菜のグリーンカレードリア、スパイスでマリネした豚肉のトルティーヤがあり、追加料金が必要なセットは、本日のお魚料理(追加料金400円)、愛知県産秀麗豚のグリル ラタトュイユのピュレ(追加料金400円)、ハンガリー産鴨肉のロースト赤ワインソース(追加料金800円)、ニュージーランド産仔牛の白ワイン煮込み(追加料金800円)、豪州産牛フィレ肉のステーキ(追加料金1000円)がありました。その他にステーキランチ1840円、能登豚の旨み凝縮ココットランチ1840円などがありました。ステーキランチと能登豚の旨み凝縮ココットランチにも前菜のビュッフェ、デザート、飲み物が付くので別メニューにする必然性は感じられません。
自分は基本セットの鶏肉と夏野菜のグリーンカレードリア1500円を注文したのですが、娘と母親はニュージーランド産仔牛の白ワイン煮込み(追加料金800円)、息子はステーキランチ1840円を注文しました。今日は自分の奢りだったのですが、家族は遠慮しません(笑!)
飲み物は選べるので、アイスコーヒーを頼みました。
さっそく前菜のビュッフェを取りに行きました。前菜のビュッフェには、野菜の料理を中心に、ミルクスープやサラダ、パン、ピラフ、パテ、グラタンなどもありました。自分はドリアなのでピラフなどお腹がふくれる料理をとるのは避けました。

meguhon1.jpg

ビュッフェのグラタンって美味しくないものが多いのですが、MEGUのグラタンは熱々ではないものの美味しかったです。オクラの和えものはとても美味しかったし、パテも美味しかったです。他の料理もハズレが無く美味しかったです。
鶏肉と夏野菜のグリーンカレードリア以外のセットには、パンが付いていました。パンを少し貰って食べたのですが、暖かくて、それほど硬くもなく、もちもち感もほどよく、美味しいパンでした。

meguhon2.jpg

食べ終えた食器は早めに回収してくれましたし、いろいろと配慮が行き届いていました。

ビュッフェの前菜の2回目をサラダを中心にとってきました。

meguhon3.jpg
 
トマトのサラダが美味しかったです。
注文してから30分たってメイン料理が出されました。時間的にはちょうど良い時間です。
鶏肉と夏野菜のグリーンカレードリアは、まったくグリーンカレーっぽくは無かったのですが美味しかったです。

meguhon4.jpg

ニュージーランド産仔牛の白ワイン煮込みも少しわけてもらったのですが、柔らかいお肉がほぐれていて美味しかったです。

meguhon5.jpg

ステーキランチのステーキもシャレた感じでした。息子は本格的なステーキで美味しかったと言っていました。

meguhon6.jpg

アイスコーヒーもブランマンジェのデザートもとても美味しかったです。

meguhon7.jpg

美味しいものをお腹いっぱい食べられて家族全員が大満足でした。MEGU 高尾台本店のランチはお奨めです。

会計をした時に、なんか思ってたより高かったので気になりました。お店でもめるのもイヤなので、そのまま帰りました。

家に帰ってレシートを見ると、4人で食事して、ランチの基本セット1500×4、追加料金800×2、ステーキランチ1840円がついていました。本来ならランチの基本セット1500×3、追加料金800×2、ステーキランチ1840円が正しくて、1500円余計に支払わされた事に気づきました。
お店が忙しくないと思われる時間に電話しました。会計を間違えた事を、すぐに認識してくれて、お金をとりに来てくれますかと言われました。お店で再び説明するのも面倒だし、なんかクレーム言ってごねてるような気がしてストレスを感じるので、行きたくなかったのです。それで返金は振り込んでいただくよう頼みました。上司と相談したのか、ちょっと間があってから振込みに応じてくれました。

MEGU 高尾台本店の場所はこちら   石川県金沢市窪4-400

MEGUは大食いの人と、少食の人が一緒に行っても、両方とも満足できるというのが良いです。普通の食べ放題だと、少食の人は満足感を得られない場合が多いですから。
まあ、ピソリーノでも、両方の人が満足できるとは思いますけど。

ピソリーノが予約受けてくれなくて金沢の友人にすすられて行ったのですけど、おっしゃる通り、前菜部分はグラタンが美味しかったです!それにしてもぐうぜんですね、狭い店なら気づいていたでしょうか?店員たちがきびきび動いていたのは良かったです!ちょっと高めでメインディッシュの量が少な目ですけど!

金沢で同じ店で同じ時間に食事していたなんて、信じられない偶然ですね。金沢で外食する事自体、1ヶ月に1度も無いんですから。

14日11:35にMEGU高尾本店にいましたよ、私!偶然ですね、広いから気が付かなかった!私たちは10人の大所帯で行きました!こどもたちはステーキ食べてました!

2015年8月 8日

●ケロンの小さな村

今日は「ケロンの小さな村」に行きました。「ケロンの小さな村」は土日限定の営業で、ピザが食べられます。
「ケロンの小さな村」をGoogleで検索するとGoogleMapが表示されたので、場所を確認して行ったのですが、場所が全然違っていて、近くを歩いている人に、土日だけ営業しているピザのお店が、このあたりにあると思いますけどと聞いて、教えて貰いました。
ケロンの小さな村に行くと、そこは童話の世界の森でした。水遊びのできる小川や水車小屋や粉ひき小屋、パン工房、鐘のあるツリーハウスやこども工作室、展望台、遊具、ハーブ園、お花畑、ビオトープなどが整備されていて、大勢の子供連れが楽しんでいました。

keron2.jpg
keron3.jpg
keron4.jpg
keron5.jpg

大きな石窯のあるパン工房でピザを焼いているのですが、注文の仕方はわかりません。ピザを焼いているおじさん(村長さん)に、ピザを注文するのはどこですかと聞くと、ここで良いですよというので、ピザを1枚注文しました。ソースはバジルとトマトとどちらにしますかと聞かれたのでトマトソースで頼みました。具は自分のお好みで作りますか、おまかせにしますかと聞かれたので、おまかせでお願いしました。お持ち帰りですか食事していきますかと聞かれたので、食事していきますと答えました。焼きあがったら呼びますというので、呼ばれた時に近くにいないと困るので、どれくらい時間がかかりますかと聞くと、作るのに10分間、焼くのに7分で17分ほどかかりますと言われました。注文したのが11:50だったので、12:07くらいかなと思っていました。
ピザの代金900円を支払おうとしたら、出来た時に払っていただければよろしいですということでした。村長さんは、人の善さが感じられる素朴なおじさんでした。
パン工房では自家製のパンも売っていて、1個150円でした。ビールもありますがノンアルコールタイプだけで250円、ホットコーヒーはおかわり自由で250円、缶コーヒー100円などお手頃な価格設定です。

keron6.jpg

ケロンの小さな村をあちこち散策して、撮影をしました。最初感じた以上に、いろいろな施設が整備されていました。
暑くて陽もさしていたので、パン工房に隣接した「ふれあいサロン」で待つ事にしました。「ふれあいサロン」には本や人形が置かれていて、ケロンの小さな村に関する記事の掲示も貼られていました。
ケロンの小さな村は、長い間休耕田だったところを開墾し、山の清水をひいて整備したそうです。建物も村長さんが1人で建てたようです。パンやピザは米粉を使っているそうです。
ケロンの小さな村では、米粉パンづくり、米粉ピザづくり、木工作・竹細工、花・ハーブ・山野草の苗づくりの体験などもしているようです。
ケロンの小さな村には冷房はないのですが、意外と涼しいです。トイレは屋外コンサートなどに置いてある仮説トイレでした。
飲食ブースにはセルフで福転の水というのが置かれています。福転の水は冷たい湧水で美味しいです。
予定時間の12:07にパン工房に行ったのですが、まだピザを作れていないとのことで、時間はまだかかりそうです。なんか、注文をこなしきれないようで、ピザの注文をストップしますとの掲示がされていました。
12:30に再びパン工房に行ったのですが、まだピザができていませんでした。村長さんは申し訳無さそうに謝っていました。もう、じたばたするのはやめました。
結局、名前を呼ばれたのは12:56でした。1時間以上待ったことになります。普通1時間も待たされたら完全に切れるところですが、子供達が楽しそうにしている姿を見ていると癒されますし、こんな素敵な場所を無料で開放している事に感動したこともあり、心静かに待つ事ができました。
ピザにはハム、ソーセージ、じゃがいも、タマネギ、ピーマン、トウモロコシ、キノコ、トマトなど、具がたくさん入ってボリューム満天でした。味は良かったのですが、具が多すぎたのが原因なのか、ピザの生地と具がくっついていなくて、ピザを持つと具が全部落ちそうだったので、フォークを持ってきました。ピザを手に持って、ピザの生地を折り曲げて、サンドイッチ状にして、フォークでおさえながら食べました。
ピザの食器を返しに行くと、改めて村長さんから遅くなった事を謝られました。
ケロンの小さな村は、ピザだけを食べに行くのは辛いものがありますが、子供を連れていくには最高のところだと思います。村長さんには、いつまでも健康でいて、頑張って欲しいです。

ケロンの小さな村のピザ

ケロンの小さな村の場所はこちら   石川県鳳珠郡能登町中斉た部26

ケロンの小さな村の村長さんは心より尊敬します。

ここは応援したくなるところです!ピッツアもいけますし!

souda さん、コメントありがとうございます。
ケロンの小さな村は、超一級の素晴らしい施設だと思いますし、ポリシーも立派だと思い、感動しました。子供が小さかったら、絶対に連れて行ってあげたいと思っていたでしょう。
近々、ケロンの小さな村についてのページを作って、子供の遊び場および、能登の観光地として「きまっし金沢」で紹介したいと思っています。

 村長さんは、元高校の校長先生でした。
辞めてからもケロン村のような子供に夢を与えることを実践されておられます。
 奥さんと二人でやっておられるので、少し時間がかかるかもしれませんが、今後とも応援よろしくお願いします。

2015年8月 7日

●リンガーハット イオンモールかほく店

今日は、イオンモールかほく店2階フードコートに開店したリンガーハットに行ってきました。石川県では唯一のリンガーハットです。
リンガーハットのメニューを見ると、長崎ちゃんぽん583円、長崎皿うどん626円、野菜たっぷりちゃんぽん734円、ぎょうざ(5個入り)270円、チャーハン335円、ミニチャーハン173円、杏仁豆腐130円、ご飯119円などがあります。17:00限定でお得ぎょうざ定食というものもありました。長崎ちゃんぽんは麺1.5玉、麺2玉も同じ料金になっています。
ぎょうざ、チャーハン、杏仁豆腐、ご飯を、ちゃんぽん類や皿うどん類と一緒に注文するとセット料金になります。
今日は、長崎ちゃんぽん(麺1.5玉)583円のぎょうざ(5個入り)セット(259円高で総額842円)を注文しました。
イオンモールかほく店のリンガーハットは、独立した店舗ではなくフードコートなので、店頭で注文してポケットベルを渡され、料理ができたらポケットベルに信号を送られます。
少し待ったらポケットベルで呼び出され、長崎ちゃんぽんのぎょうざセットを取りに行きました。
リンガーハットの長崎ちゃんぽんは、あっさりめですが美味しいです。餃子は皮は薄いですがパリっとしたところもあって美味しかったです。
料理のトレーにぎょうざに柚子胡椒を入れると美味しいと書いてあったので、カウンターに行って柚子胡椒の容器を持ってきました。実際に柚子胡椒をぎょうざに付けて食べてみましたが、確かに違う味を感じられましたが、どちらが美味しいというわけでは無いです。ちなみにリンガーハットのぎょうざには、にんにくは入っていなくて、皮には米粉も使っているそうです。
周りで、リンガーハットのちゃんぽんを食べている客を見ると、2種類のドレッシングを持ってきてました。ネットでリンガーハットのちゃんぽんに「ゆずこしょう風味」と「しょうが風味」の2種類のちゃんぽん専用のドレッシングをつけて途中で違う味を楽しむというのを読んだ記憶があったので、カウンターに行って2種類のドレッシングを持ってきました。独立した店舗だったら、そういうものはテーブルに置いてあるのだと思います。レンゲにスープとちゃんぽんを入れて、ドレッシングをかけて食べてみました。「ゆずこしょう風味」は、それほど合っているとは思いませんでしたが、「しょうが風味」のドレッシングは美味しかったです。後で調べると、2種類のドレッシングは野菜たっぷりちゃんぽんに付いてくるもののようです。長崎ちゃんぽんを注文してドレッシングを使っても良いのかは不明です。
麺1.5玉にして、量的にはちょうど良かったです。
フードコートなので、食事が終わったら、食器は返却口に持っていきました。

リンガーハットの長崎ちゃんぽんのぎょうざセット

リンガーハット イオンモールかほく店の場所はこちら   石川県かほく市内日角夕部25 イオンモールかほく 2F

25年くらいリンガーハット行ってないですけど、今度チャレンジしてみます!

2015年8月 5日

●大漁屋

今日は「道の駅のとじま」にある大漁屋で昼食をとりました。大漁屋は「道の駅のとじま」のお土産屋の奥の一角に位置して、先に注文して料金を支払い、指定されたテーブルで待つというシステムです。
メニューを見ると大漁屋丼(日替り)1400円、漁師屋丼1000円、いくら丼1500円、いくらの親子丼1500円、海鮮あぶり丼1300円、サーモンあぶり丼1000円、能登島丼2500円、海鮮炭火浜焼きのセットなどがありました。
今日は漁師屋丼1000円を注文しました。
テーブルにはコップと冷たい水が入ったピッチャーが置かれていました。10分ほど待って漁師屋丼が運ばれてきました。
漁師屋丼には、海鮮丼の他に、魚のアラが入った味噌汁と、ダイコンとそうめん瓜の漬物が付いていました。
漁師屋丼の海鮮丼には、いろんな魚を小さく切ったタタキが全体の1/3ほどで、魚の切り身が3つと甘エビが乗っていて、野菜だけがのっている部分が1/5くらいと貧相な感じです。まあ1000円で、味噌汁と漬物が付いていることを考えれば、工夫に工夫を重ねた苦心の作ということでしょう。
漁師さんがオーナーの店という触れ込みですが、魚はそれほど新鮮さを感じませんでした。
値段相当の海鮮丼という感じです。でも2階のレストランに行くよりは、かなりましだと思います。

大漁屋の漁師丼

大漁屋の場所はこちら  石川県七尾市能登島向田町122-14

2015年7月29日

●道の駅 高松 里山館

のと里山海道高松SA(上り金沢方面)にある道の駅 高松 里山館に入りました。
道の駅 高松 里山館の奥は飲食ブースになっています。入口のところに発券機と里海館の限定(日替わり)の料理見本が置かれていました。里山館の限定(日替わり)780円の他には、和風あらびきハンバーグ定食1280円、能登豚のトンカツ定食880円、かほくコロッケ定食830円、アジフライ定食800円、唐揚定食800円、能登牛カレー1600円、まつやのとり野菜みそラーメン680円などがありました。
今日は、里山館の限定(日替わり)780円の食券を購入しました。食券を受付カウンターに出して、番号を呼ばれるのを待ちます。食事が終わると食器を返却口に持っていきます。水やお茶はセルフになります。飲食ブースから外を見ると、足湯の施設が見えました。足湯は循環の湯でした。
それほど待つ事無く、番号を呼ばれました。
里山館の限定(日替わり)には、野菜のかき揚げ、刻みキャベツとトマトのサラダ、とろろいも・オクラ・ナメコ・梅干がのせられた冷たい蕎麦、ご飯が付いていました。
野菜のかき揚げは、揚げたてではありませんでしたが、温めてはありました。サクサク感は全くありませんでした。
その他、味については特にコメントすることはありません。

道の駅 高松 里山館の里海館の限定(日替わり)

道の駅 高松 里山館の場所はこちら   石川県かほく市二ツ屋フ16-3

2015年7月15日

●奥能登山海市場 in 別所岳サービスエリア

茅葺庵三井の里に、おばんさいの日替わり定食があるという情報を得て寄ってみたのですが、店頭のメニューには定食がのっていなかったので断念しました。それで、のと里山海道の別所岳サービスエリアにある奥能登山海市場に入りました。
店頭ではボラの照焼き串が250円で売られていました。
奥能登山海市場の一角に食堂があるのですが、先に食券を購入するシステムになっていました。奥能登山海市場の定食としては、能登豚とんかつ定食1250円、山海定食880円がありましたが、食券機は定食の部分が×になっていて購入できなくなっていました。お店の人に、定食はやっていないのですか?と聞くと、定食は11:00からですと言われました。時計を見ると11:30を過ぎていたので怪訝そうな顔をしていたら、お店の人もなんか変だなと思ったのか、定食の食券が購入できないようになっていますかと逆に聞かれました。定食のボタンのところが×になっていると言うと、やっと自分達のミスに気づいたようで、食券機の設定を変更しました。奥能登山海市場はプロ意識が足りないです。
山海定食は日替わりのようで、料理見本も置いてあるのですが、ビニールがかけられていて汚らしく感じました。せっかくの料理もああいう展示をされると不味く感じます。ほこりがかからないようにしたいのなら透明のケースに入れて展示すればどうかと思います。それに食券が入口にあるのに、料理見本が店内に入ったところにあるというのも、おかしなものです。
本日の山海定食は、地物の刺身(タコ、平目)、和え物、煮物、酢の物など6種盛合せということでした。
山海定食の食券を購入して、食券はどうするのですかと聞くと、半券を渡して下さいと言われました。食券を渡すと、番号を呼びますから、呼ばれたら取りにきてくださいと言われました。
水はセルフになっていました。水は名水を使用しているようです。テーブル席に座り、料理ができるのを待ちました。テーブル席には紙のおしぼりが置かれていました。塩は能登の塩田の塩が置かれていました。フリースポット(Wi-Fi)でインターネットをしようとタブレットPCを起動するかしないかの時に、番号を呼ばれました。
料理を取りに行くと、お盆に箸が付いていません。箸もセルフで、2mほど離れた場所に取りに行かないといけません。箸くらいお盆にのせて渡せば、それで済むと思うのですが、それが出来ないなら、せめて料理を渡す場所に置いておくか、テーブル席に置いておくくらいはできないものかと思います。
山海定食には、タコ・平目の刺身、きゅうりとシラスの酢の物、切り干し大根とさつま揚げの煮物、野菜と鶏肉の煮物、タケノコと厚揚げの煮物、青菜の和えもの、ご飯、味噌汁、漬物が付いていて、コーヒーカップも入れられていました。定食にはセルフでコーヒー1杯が付くようです。
ご飯は少なめですが、お替りができるようです。料理は熱いものはご飯と味噌汁だけで、あとは冷えたものだけでしたが、味付けは良く、どの料理も美味しかったです。食後にコーヒーもいただきました。
食事が終わったら、食器は返却口に持っていかないといけません。
帰る時に知ったのですが、食後にはコーヒーかミニソフトクリームを選べるようです。ミニソフトクリームにすれば良かった。本日の山海定食の料理見本が置いてあるところに、長文の説明が細かい字でいろいろ書かれているのですがテーブル席からは読めません。あんなところで長々とした文章を読む人なんていないと思うのですが・・・
奥能登山海市場は、運営的に、つっこみどころが満載です。

奥能登山海市場の山海定食
sankai2.jpg

奥能登山海市場の場所はこちら  石川県七尾市中島町田岸ソ1-60

能登島に土曜日限定の『島のいっぴき』って食堂があります!能登島の人500円普通の人800円です!

maboさんは人脈が広いですね。でもこういう事言ってくれる人はいないから、奥能登山海市場にとっては、いいんじゃないかな?

運営している人知っているのでこれこのまま見せます!

2015年7月11日

●屋台餃子 風・天

今日は家族4人で屋台餃子 風・天に行きました。17:30くらいでしたが、すでに家族連れが何組か入っていてました。屋台餃子 風・天にはカウンター席とテーブル席があって、空いているテーブル席に座ろうとしたら、ちょっと待ってくださいと言われて、そのまま、かなり待たされました。待たされました。待たされました。
1人の店員が、他の客と打ち合わせをしていたようで、その間ずっと待たされました。店員が他にもいるだろうに、もうちょっと要領よくできないものかとイライラしました。たっぷり待たされて、席に案内されました。テーブル席のほとんどは空いていたのですが予約済みの席が多くて、フリーの席は少なかったようです。後から来た客を見ると家族連れが多かったようです。
テーブル席に座っても、店員さんが来ません。来ません。来ません。テーブルに呼びボタンがあったので、押すと少し待ってくださいと言われました。
屋台餃子 風・天では、お茶や水はセルフです。コップを自分で持ってきて、お茶はヤカンごとテーブルに持って来てくださいと言われました。
メニューを見て、ご飯セット(ご飯中+スープ)270円を3人分、福餃子1.5人分519円、ニンニク餃子1人分399円、1口餃子1人分399円、エビ餃子1人分432円、豚シューマイ1人分324円、骨付鶏(ひなどり)1人分843円、モツ煮込み1人分454円を注文しました。
20分ほど待たされて、福餃子とニンニク餃子が出されました。モツ煮込みなどは作ってあるものなので、すぐに出せると思うのですが気が利きません。
huuten1.jpghuuten2.jpg
福餃子とニンニク餃子は、感動するほどではないけど、それなりに美味しかったです。でもご飯セットが出されません。出されません。出されません。あまりにも要領が悪いので、ご飯セットは、いつ出してもらえるのですかときつめに言いました。
やっとご飯セットが出されました。
その後に骨付鶏(ひなどり)が出されました。骨付鶏(ひなどり)には万能ハサミが付いてきました。万能ハサミで切って食べるようです。骨付鶏(ひなどり)は胡椒が効いていて、皮がパリっとして肉は柔らかく美味しかったです。
huuten3.jpg
次に、エビ餃子と1口餃子が出されました。エビ餃子は熱々でプリプリしていて美味しかったです。個人的には今回頼んだ餃子の中ではエビ餃子が一番美味しかったと思います。
huuten4.jpghuuten5.jpg
次にモツ煮込みが出されました。モツ煮込みが出されたのは注文してから30分以上たっていました。
モツ煮込みは味噌味で、かなり濃い目の味付けでしたがモツの臭みはしっかりとありました。これだけ臭みのあるモツ煮込みは珍しいです。
huuten6.jpg
注文してから37分たって豚シューマイが出されました。豚シューマイは可もなく不可もなく普通に美味しかったです。
huuten7.jpg
まだ食べ足りなくて、エビ餃子、ニンニク餃子、骨付鶏(ひなどり)、厚焼き玉子314円を追加注文しました。
追加で注文したものは、それほど待つ事無く出されました。
厚焼き玉子は熱々で味付けも良く美味しかったです。
huuten8.jpg
骨付鶏(ひなどり)など、喉が渇く料理もあったので、冷たいお茶をヤカンごといただけたのは有難かったです。
飲み物を注文しなかったこともあり、4人でお腹一杯食べて6千円ちょっとでした。安いと思います。
テーブル席は予約で埋まっていましたが、カウンター席は帰る時まで誰も座っていませんでした。

屋台餃子 風・天はお昼にも営業していて、ランチメニューもあるようですが、お昼に駐車場に車があるのは、あまり見たこと無いです。お昼は近くの工大生が多いのかもしれません。

家族は、屋台餃子 風・天を気に入ったようで、また来たいと言っていました。個人的には餃子の王将の餃子のほうが美味しいと思います。

屋台餃子 風・天の場所はこちら   石川県金沢市久安1丁目404

2015年7月 8日

●喫茶 ギャラリィ

今日はちゃとらーさんに教えていただいた喫茶 ギャラリィに入りました。14:00を過ぎると100円高になると聞いていたので時間を早めに調整して13:30に入りました。
喫茶 ギャラリィの店頭に本日のランチの掲示があって、aメンチカツ b豚ロース生姜焼きになっていました。帰る時に気づいたのですが、日替わりランチ680円、コーヒー付き800円と書いてありました。
喫茶 ギャラリィの店内は4つのテーブルが置いてあり、漫画がいっぱい置かれていました。喫茶 ギャラリィは基本的には漫画喫茶のようです。インターネット用のパソコンも置かれていました。飲食ブースが狭いなあと思いました。他のお客がタバコを吸っていたので、イヤだなと思っていたのですが、食事の時にはタバコを吸っていなかったので、ほっとしました。帰りに奥のほうも見てみると、奥にもスペースがあって漫画を読むための小さなテーブルがたくさん並べられていました。
冷たい水と紙のお手拭が出されまいた。今日は、豚ロース生姜焼きのランチを頼みました。メニューを見ると日替わりランチは13:00までになっていました。ひょっとして、もう100円高になっているのかなと不安になりました。
インターネットができるということだったので、アンドロイドタブレットを持ち込んで、無線LANを試しました。フリーの回線は2回線あったのですが、最初に繋いだ回線は、アンドロイドでは接続できませんでした。お店の人に無線LANのインターネットはできないのですかと聞くと、できるはずだと言うので、もう一方の回線に繋いでみました。すると、すんなりと接続できました。
インターネットで調べたいことをチェックし終えると、ちょうど日替わりランチが出されました。日替わりランチには、豚ロース生姜焼き、焼き野菜、野菜サラダ、ご飯、スープが付いていました。ご飯は小さい茶碗でしたが、山盛りになっていました。豚ロース生姜焼きはボリュームがあって肉もかなり厚めでした。個人的に豚肉の厚いのを焼いたものは好きでないので警戒したのですが、肉がとても柔らかくて全く気になりませんでした。味は少し濃い目でしたが、とても美味しかったです。肉の下に隠れている焼き野菜も、美味しかったです。お勘定は680円でした。
有意義な昼食をとれました。
喫茶 ギャラリィは、インターネットができて、安くて美味しいランチを食べられ、漫画まで読めてくつろげるのでお奨めです。

喫茶 ギャラリィ の日替わりランチ

喫茶 ギャラリィ の場所はこちら   石川県羽咋市兵庫町巳13−7

2015年7月 2日

●マルシン

今日は、jimmyさんに教えていただいたマルシンに入りました。店内にはテーブル席とカウンター席があったので、カウンター席に座りました。
メニューを見ると、フライ盛合わせ定食1500円、エビフライ定食1200円、牛カツ定食1500円、ひれかつ定食1100円、とんかつ定食1000円、チキンかつ定食850円、鶏のからあげ定食850円、魚ふらい定食850円、牛肉ステーキ定食2500円、牛肉うす焼き定食1500円、豚肉鉄板焼き定食1200円、豚肉ステーキ定食1000円、ハンバーグ定食800円などがありました。
今日は、豚肉鉄板焼き定食1200円を注文しました。
冷たいお茶が出されました。
実際に作っているところを見ていたのですが、手間をかけているのが判ります。
豚肉鉄板焼き定食には、熱々にされたプレートの上に、焼かれた豚肉とタマネギがのっいて、豆腐とミョウガと海草の味噌汁、漬物、野菜サラダ、ご飯が付いていました。肉は切ってなくて、ナイフとフォークを使って自分で切ります。
豚肉の大きさは凄くて味付けも良く、味噌汁も美味しかったし、漬物も自家製でした。1200円は決して高いとは思いませんでした。ただ肉は硬かったです。
個人的には、厚い豚ロース肉を焼いたものは、硬さを感じる事が多いので、元々好きではなかったのですが、食べたかった牛肉うす焼きは高かったので仕方ないです。

お茶を飲み干していましたが、追加で入れていただけました。
お客は、自分ひとりしかいませんでしたが、食事中に店主がテレビを見るためカウンターに座りタバコを吸い出しました。タバコの煙の臭いはしませんでしたが良い気はしませんでした。

マルシンの豚肉鉄板焼き定食

マルシンの場所はこちら  石川県羽咋市酒井町う−16−1

マルシンの店主の料理へのこだわりは充分感じました。

紹介させていただいたお店にお立ち寄りいただき、有難うございました。
私がしばらく行かない間に、肉の質が落ちてしまったのでしょうか?
鉄板の上でギリギリ火が通るようにしていて、敷かれたタマネギもそのためだと、拘りをマスターから聞いていたので・・・。
お客さん前での煙草も残念です。
また良いお店があったらリベンジ希望です(笑)。

誠屋さんは『DSG』系列で半分パチンコ屋のお客相手だから。出来てからだいぶ経ちますが行く予定なしです!

そういうお店は、看板にでかでかと喫煙推奨って掲示して欲しいですね。
普通、子供連れ家族2組いて、外でたばこ吸う客に、店内でどうぞとは言わないです。
自分達がタバコ吸うなんて理由にならんよね。子供連れ家族2組をお客と思ってなかったんでしょうね。食わしてやってると思ってたのでしょう。

七尾に開店した高岡ラーメン誠やに行きました。子供連れ家族が2組いましたが外でたばこ吸うお客さんに 「私夫婦もたばこ吸うので店内でどうぞ」灰皿を渡していました。
カウンターや大テーブルはタバコの煙が充満
俊さんか嫌な店?私は2度行かない。

2015年7月 1日

●和風レストランせせらぎ

今日は能登でかなり時間をつぶさなくてはいけない用事があって門前町に食事に行きました。最初、ビューサンセットに行ったのですが、ランチはバイキングしかやっていなく、お腹の調子が悪かった事もあって断念しました。ちなみにランチバイキングは1500円で7月1日から7月12日までの期間限定のイベントでした。ついていません。

それで、サービスランチの立旗があった「お食事処 安」に入りました。店内にランチ800円 とんかつと掲示されていて、とんかつの気分では無かったのでお店を出ました。たまたまお店の人がカウンターにいなかったので、お店を出れたのですが、お店の人がいたら我慢して、とんかつを食べていたかもしれません。

もう一軒、「和風レストランせせらぎ」でもサービスランチの立旗があったので入ってみました。
「和風レストランせせらぎ」では、カウンター席とテーブル席と座敷の席がありましたがカウンター席に座りました。
メニューを見ると、日替わりランチ700円、門前御膳1500円、せせらぎ定食1500円、エビフライ定食1400円、焼肉定食1400円、天麩羅定食1400円、刺身定食1300円、とんかつ定食1000円、ハンバーグ定食1000円、おでん定食750円などがありました。1500円の門前御膳には、鹿肉料理や蕎麦がついていて1日10食限定のようです。
店内には日替わりランチの内容が書かれた掲示はありませんでしたが、日替わりランチ700円を注文しました。
冷たいお茶とタオルのお手拭が出されました。

ご飯のおかわりはタダで、食品持込OKってメニューに書いてありました。カウンターにふりかけが置いてあって、自由にかけられるようになっていました。
それほど待つことなく日替わりランチが出されました。
日替わりランチには、鶏の唐揚、ナポリタンスパゲッティ、野菜サラダ、リンゴ、アジの南蛮漬け、昆布とシイタケの佃煮、漬物、味噌汁(エノキと豆腐入り)、ご飯が付いていました。
鶏の唐揚も美味しかったし、アジの南蛮漬けも美味しかったです。漬物が自家製というのも良かったです。全体的に味付けが良いと思いました。
食後にコーヒーが出されました。和風レストランせせらぎの日替わりランチはお奨めです。

和風レストランせせらぎの日替ランチ

和風レストランせせらぎの場所はこちら  石川県輪島市門前町広瀬ロ−50−1

2015年6月17日

●イタリア食堂たに

2015年6月17日

店名が「イタリア食堂たに」に変わってから初めて行きました。
店頭に毎週水曜日レディースデイ ピッツァ、パスタ1000円と掲示されてました。「イタリア食堂たに」の店内に入ると、相変わらずラフな内装のままで、これでは女性はちょっと入りづらいかなと思いました。
メニューを見ると、ピッツァは930円から1660円まで10種、パスタは930円から1450円まで13種類あって、セットメニュー(サラダ、コーヒーorソフトドリンク)300円加算でした。
店頭の掲示では、はっきりした意味が判らず、日替わりのピッツァ、パスタが1000円で、女性には他に特典があるのかなと思っていたのですが、実際には毎週水曜日がレディースデイで、女性のみ、どのピッツァ、パスタも1000円という事でした。特にランチメニューはないとの事でした。
冷たい水を出されました。テーブルには紙のお手拭が置かれていました。

前回はパスタを食べたので、今回はピッツァを食べようと思っていたのですが、食べたいビスマルク(たまご、ベーコン、モッツァレラ)は1660円で、とても手が出ないので、マルゲリータ(バジル、トマトソース、モッツァレラ)1050円を注文しました。

しばらくしてマルゲリータピッツァが出されました。タバスコは出されませんでした。
標準サイズがLサイズということなので、かなり大きめでした。食感はもちもちしすぎず、ちょうど良い感じです。味も申し分無くとても美味しかったです。タバスコなんて全く必要としません。お腹もいっぱいになりました。
今まで食べたピッツァの中でも、かなり美味しいピッツァだと思いました。

水は飲み干してあったのですが、特に配慮はありませんでした。

「イタリア食堂たに」のランチは15:00までになっていました。

イタリア食堂たにのマルゲリータピッツァ

2012年3月21日

今日は能登食祭市場横のイタリアンPassione Ritrovo Kiricoに行ってきました。能登食祭市場の横の細い道を入っていったところにあり、先週は前を通ったのに気が付かず通り過ぎたくらい目立たないお店です。途中に道案内の掲示もありません。能登食祭市場に行ったついでになら行きやすいので観光客には良いロケーションなのかもしれません。
Kiricoの店内に入ると、とてもラフな内装で1階はテーブル席だけで2階もあるようでした。
13:00頃だったのですが、1階にはお客がいなくテーブル席に座りました。
紙のお手拭と、氷入りの熱いお茶が出されました。
メニューを見るとランチはパスタとピザだけのようで、メインはパスタのジーノ・ペペロンティーノ(アイス付)1130円とピザのジーノマルガリータ(アイス付)1130円の2種類のようです。
本日のサラダとイタリアンジェラードセット(お好きなピザorパスタに390円加えたセット)もありました。
ランチの時間はコーヒー1杯がセルフでサービスになっているとの説明がありました。
今日はパスタのジーノ・ペペロンティーノ(アイス付)1130円を注文しました。
しばらくしてパスタのジーノ・ペペロンティーノが出されました。容器がシャレてるなと思ったら、Passione Ritrovo Kiricoのマスターは陶芸家ということのようです。箸を頼んだら出してくれました。
パスタのジーノ・ペペロンティーノは、胡椒と唐辛子が、かなり効いていました。野菜の香りもかなり強くて自己主張の強いパスタでした。
それでもって美味しかったのかと聞かれれば、美味い部類のパスタだと思います。ただ万人向きの味ではないと思います。
食後にコーヒーを飲もうとしましたが、ボタンがいくつもあって使い方が判りません。これかなと自信無げにボタンを押したのですが、なんとかコーヒーが出てきました。
コーヒーを飲んで、しばらく待っていたのですがアイスがなかなか出てきません。待ちくたびれていたのですが、やっとアイスを出しますかと聞かれ、お願いしますと答えました。
アイスはバニラとチョコと抹茶の3種類付いていました。
お茶は飲み干してあったのですが、特に配慮はありませんでした。全体的に配慮が足りないお店だと感じました。
Passione Ritrovo Kiricoのランチは14:00までのようです。

Passione Ritrovo kiricoのペペロンティーノパスタPassione Ritrovo kiricoの食後のアイス

イタリア食堂たにの場所はこちら  石川県七尾市府中町員外52-1

伊藤正喜さん、いつも情報提供ありがとうございます。
石川県庁近くにPizzeria Caffe Kiricoってのがありますが、関係あるのかな?

閉店しました。

ラーメン始めました!(◎_◎;)

キリコ 金沢にもお店できたんですね。

なるほど確かに!

欧風食堂エピスは、単品だけでお得なランチセットがないので、あまり関心がないんですよね。

和倉バス停前の『エピス』もピザ・パスタ美味しいですよ。特にマルゲリータ!

ヒレカツランチ680円は安いですね。チキンソテーも好きです。仕事の関係で、羽咋市に14:00はギリギリって感じですが、なんとか14:00前にもぐりこみたいと思います。インターネットができるというのも良いですね。

世辞のない批評楽しみにしています
今回おすすめは
羽咋市兵庫町マンガ喫茶ギャラリィです
ランチは二種類ヒレカツかチキンソティ
と思われます680円月〜土14時まで時間外はプラス100円
ヒレカツはサクサクで専門店に負けない味でした。ご飯は茶わんからはみ出る盛り方(?´?`?)

御意!

ピッツア美味しいでしょ!

パスタもピッツアもレベルがあがって美味しくなってました!

ピザを食べてみたいと思いながら月日が過ぎてしまっていました。

私が行った時は、凄くいい接待してくれたので、偶々、ではないでしょうか?イタリア食堂タニに変わってから少し変わったので、もう一度チャレンジされては如何かと?

2015年6月15日

●ちょこっとなんば

白山市の剣崎なんば生産組合が製品化した「ちょこっとなんば」を購入してきました。激辛の剣崎なんばが入ったチョコレートということで、10個入り540円でした。
さっそく食べてみましたが、口に入れた途端にピリピリして、かなりの辛さです。
辛いチョコレートということでは、スイスのリンツ社のエクセレンスチリペッパーが有名ですが、辛さでは「ちょこっとなんば」のほうが勝っています。好んで食べるチョコレートではないですが、受け狙いには良いのでお土産としては使えそうです。

nanba1.jpg
nanba2.jpg

今日、場所だけ確認しようと行ってみたのですが、おおまかな場所しか把握してなかったので「月とピエロ」に辿り着けませんでした。大きな道路に面していなくて、集落のかなり奥まった場所にあるようです。改めてネットで調べたのですが、店構えも、お店っていう感じはないようです。

だらままさん、こんにちは
「月とピエロ」パン屋さんは、本当に出来たてのお店のようですね。個人的には最近流行のもちもちのパンは苦手なんです。今でも自分にとって最高のパンは、ヤマザキパンの今は無きホイップあんぱんです(笑!)。

 お久しぶりです。
中能登 鳥屋に「月とピエロ」パン屋さんがオープンしました。大阪の有名なパン屋で修行したそうです。
イートインもできるみたいです?
私はまだ行っていません。
俊さんのコメント楽しみにしています。

2015年6月10日

●はま寿司 七尾店

2014年10月8日

今日は、はま寿司 七尾店に行きました。
開店してから何度か寄ってみたのですが、待合椅子で待っている人がいたので入るのを断念していたのですが、今日はすんなり入れました。
全国的なチェーン店の開店寿司店に入るのは初めてなので、ちょっと楽しみにしていました。
店内に入ると、カウンター席で良いですかと聞かれたので、それで良いですと言うと、席の番号が書かれたプレートを渡されました。
カウンター席に座ると、説明の掲示がしてあり、紙のおしぼりと湯呑みを上のほうから取りました。お茶はお湯に粉を溶かすお茶でした。ところが醤油入れのお皿がありません。はま寿司では醤油はボトルから直接お寿司にかける方式になっています。醤油は5種類あって好きな醤油を使えます。もちろんネタによって違う種類の醤油を使い分けることができます。でも醤油皿は、しょうが(ガリ)を入れるのにも重宝するので無いのは寂しいです。
平日1皿97円って本当かなあって思っていたのですが、特殊な贅沢一貫は別料金ですが、ほとんどのお寿司が97円でした。周っている寿司もありますが、基本的にはタッチパネルで注文するシステムになっていました。
他の回転寿司は注文したものができると店員さんが手渡ししてくれたり、呼びかけてくれたりするのですが、はま寿司は、そういうのは全くありません。注文状況を見る項目を見てみると、すでにお渡し済みになっていたりします。
最初は、なにがなんだか判らず、当惑していたのですが、途中でシステムが理解できました。
パネルで注文すると、注文状況を見るページにしておかないといけないよいうです。それで注文したお寿司がどういう状況になっているか判るのです。注文したお寿司が周ってくるとパネルで表示してくれます。
注文した寿司と、誰もが食べてよい寿司の区別が判らなかったのですが、誰かが注文したお寿司は、寿司の下に注文品と表示された筒が置かれていました。最初のほうに注文したお寿司は、注文品の筒が入れられたまま周り続けてしまっていたのだと思います・・・ごめんなさい。
お寿司のネタの魚の種類は極めて少ないのですが、マグロ、サーモン、イカの種類は多いです。
地物の魚は無いですが、マグロ、サーモン、イカ、タコ、ハマチを食べる程度なら、これで十分って感じです。美味しかったです。
新聞のチラシに、「あおさみそ汁」のクーポンが付いていたので、持って行ったのですが、店員さんに聞くと、パネルで「あおさみそ汁」を注文して、支払い時にクーポンを出して下さいということでした。
結局、9皿注文して、クーポンのあおさみそ汁を食べて総額873円でした。
近いうちに、もう一回行きたいと思いました。
今度は、クリームコロッケとローストビーフガーリックソース寿司と豚塩カルビ寿司と、カリフォルニアロール、マグロユッケの軍艦巻き、合鴨黒こしょう仕立て寿司、サーモン西京味噌炙り寿司を食べてみたいです。
相当な変化球食いです(笑!)

hama1.jpghama2.jpg
hama3.jpghama4.jpg
hama5.jpg

途中で写真撮るのを忘れて食べていました。

2014年10月15日

今日は、はま寿司 七尾店に再訪しました。待つほどでは無かったですが、空いてるというほどでも無かったので、受付機に入力して少しだけ待ちました。席の番号が書かれたプレートを渡され指定の席に座りました。

今日も「あおさみそ汁」のクーポンを持っていきました。あおさみそ汁とクリームコロッケとローストビーフガーリックソース寿司、豚塩カルビ寿司、カリフォルニアロール、マグロユッケの軍艦巻き、合鴨黒こしょう仕立て寿司、サーモン西京味噌炙り寿司、ハマチの握り寿司を食べました。
クリームコロッケは熱々で味も良く美味しかったです。
ローストビーフガーリックソース寿司と豚塩カルビ寿司と、カリフォルニアロール、マグロユッケの軍艦巻き、合鴨黒こしょう仕立て寿司、サーモン西京味噌炙り寿司は、それほど美味しくは無かったです。今日は失敗です。
やっぱり普通の寿司を食べたほうが良かったです。895円でした。

hama6.jpghama7.jpg
hama8.jpghama9.jpg
hama10.jpghama11.jpg
hama12.jpg

ちなみに、東洋経済オンラインで掲載された ヤバすぎる「某100円回転寿司」の裏側 という記事が話題なっていたようですが、良い評価をされていたA店はスシローで、良くない評価をされていたB店はくら寿司 というのが一般的な見方のようです。

2015年6月10日

今日は昼食が14:00を過ぎていて、あっさりしたものを食べたかったので、はま寿司 七尾店に行きました。今日は変則的なものは頼まずに、スタンダードなものだけを食べました。
まぐろはらみ、特性漬けまぐろ、とろびんちょう、活〆はまち、生さば、ゆず塩やりいか、真たこ、鶏のから揚げなどを食べました。
今日は、とろびんちょう、生さば、ゆず塩やりいかが美味しくなかったです。なんとなく水っぽくて味がしないのです。こんな事は初めてです。鶏のから揚げもふわふわしすぎで美味しくなかったです。開店当時は、もうちょっと美味しかったと思うのですけど・・・・・
たこにつける甘いタレはありました。

hama15.jpg
hama13.jpg
hama14.jpg
hama18.jpg
hama16.jpg
hama17.jpg

はま寿司七尾店の場所はこちら   石川県七尾市藤野町イ33-1

くら寿司もハマ寿しもどっちも1回ずつしか行ったことないので・・・・。七尾お寿司屋さんいっぱいあるんで回転すし行く気起こらないんです!

くら寿司が、はま寿司より上なんですかあ?  ヤバすぎる「某100円回転寿司」の裏側 読むと・・・・

http://toyokeizai.net/articles/-/43171

「スシロー』が圧倒的においしいです!ななおはしかたないけど、金沢だとスシローの方がいいですね!スシロー>くら寿司>>>はま寿しって感じです!っていうか一度行きましたがカウンター寿司に戻りました!

「すしろー」の方が美味しいかな(^^)/私は1回我慢して普通のお寿司屋行きます!

となりに座った人も、はま寿司は、それほど待たなくてもいいし、好きなものを自分にちょうど良い量だけ食べられるから楽で良いって言っていました。
タコにつける甘いタレが無い(?)のが、個人的には寂しいです。

はま寿司
中村町に、出来てから随時経って?訪問しています、あおさの味噌汁クーポンに、誘惑され、畝田、高岡、七尾店にも来店済みです
注文品に慣れれば楽な店です

2015年6月 3日

●漁師屋 秀

2010年10月27日

今日は漁師屋 秀に行きました。
漁師屋 秀は能登の味処 漁師屋のあったところです。漁師屋の名前が残っているということは,なんらかの関係があるのかもしれません。
漁師屋 秀の店内は,以前の店舗の座敷部分はそのまま残っていましたが,テーブル部分は撤去してカウンターを設置してありました。以前のテ-ブル席はとり野菜鍋用のガス配管が変なところに露出していて,みっともなかったのですが,撤去されていてすっきりとしてました。
漁師屋 秀のカウンター席には前の客の食器がそのままになっていて,ちょっと面食らったのですが,カウンターの料理人が指示して,片付けてくれました。その後も食事を終えて帰る客が何組かいたのですが,食器はそのまま放置されていて,新しいお客が来ないと片つけられないという状況でした。
カウンターに座ると,冷たい水と紙のタオルがだされました。
漁師屋 秀のメニューを見ると,ランチタイムは刺身定食800円,天ぷら定食800円,焼魚定食800円,エビフライ定食900円,魚フライ定食900円,店主のお勧めおまかせ定食(刺身,揚げ物,焼魚付)1000円,海鮮丼1000円などがあり,ソフトドリンクやコーヒーがプラス100円でした。
今日は店主のお勧めおまかせ定食を注文しました。
しばらくして店主のお勧めおまかせ定食が出されました。
漁師屋 秀の今日の「店主のお勧めおまかせ定食」は刺身盛り合わせに白子の揚げだし,茶碗蒸し,野菜と油揚げの煮物,味噌汁,漬物,御飯,お茶がついていました。
刺身の盛り合わせは新鮮さを感じ美味しかったし,白子の揚げ出しも最高に美味しかったです。味噌汁にはお魚が入っていましたし,茶碗蒸しにはエビが入っていました。漬物もおまけではなく,1つの料理として存在してました。漁師屋 秀の今日の「店主のお勧めおまかせ定食」の料理は,どれも美味しかったです。
店主のお勧めおまかせ定食は刺身,揚げ物,焼魚付だということでしたが焼魚はついていませんでいた。白子の揚げだしを出したので焼き魚は出せなかったのでしょう。
それはご愛嬌として漁師屋 秀の今日の「店主のお勧めおまかせ定食」には満足しました。
箸も割り箸ではなく,食べやすい箸でした。
水は飲み干してありましたが,特に配慮は無かったです。
漁師屋 秀の料理は美味しいのですが,店員の気の効かなさには難ありです。

漁師屋 秀のおまかせ定食

2011年3月23日

今日は4軒外されて(2軒は休業,2軒はすごく入りにくくて断念)久しぶりに漁師屋 秀に入りました。時間が遅かったので他にお客がいなかったのですが,自動車で駐車場に入ってからずっと,ガラス越しで店員にチェックされていました。そういうのはやめたほうが良いです。
カウンターに座ると,お茶と紙のタオルが出されました。
今日はランチメニューの刺身定食800円を頼みました。
漁師屋 秀の刺身定食には,ハマチ・イカ・甘エビ・サヨリ・サワラなど6種類の刺身盛り合わせ,高野豆腐の煮物,青菜のゴマ味おひたし,茶碗蒸し,御飯,味噌汁,漬物がついていました。御飯のおかわりもできるとの案内がありました。
刺身は新鮮さ抜群で茶碗蒸しは具がいろいろ入っていましたし,味噌汁の具は海藻でした。漁師屋 秀の料理は,どれも美味しいです。これで800円は大満足です。
お茶は飲み干してあったのですが追加で入れてくれました。
漁師屋 秀は能登の食 美味しいランチの飲食店の一ツ星に登録してたのですが二ツ星にランクアップしておきました。

漁師屋 秀の刺身定食

2015年6月3日

今日は、久しぶりに漁師屋 秀に入りました。メニューを見ると、4年前と値段が変わっていませんでした。大変な営業努力です。今日は店主のお勧めおまかせ定食(刺身,揚げ物,焼魚付)1000円を注文しました。
店主のお勧めおまかせ定食には、刺身盛り合わせ(ふくらぎ、鮭、白身魚)、かき揚げ、ふくらぎの焼き魚、茶碗蒸し、味噌汁、漬物、御飯がついていました。刺身は新鮮でしたし、かき揚げはサクサクしてたし、焼き魚はちゃんと骨をとってあったし味付けも良かったです。茶碗蒸しも味噌汁も漬物も美味しかったです。満足しました。漁師屋 秀は最高です。

漁師屋 秀のおまかせ定食

漁師屋 秀の場所はこちら     石川県七尾市若林町い127-1

「漁師屋 秀」さんの大将の実家は漁師さんなのでお魚が美味しいですね。
大将は以前は割烹や寿司のお店で働いてたみたいです。
食べログもほぼ満点に近い評価なのもわかります。
ここで月1ペースで夕食を食べてますが、妻がいつも食べる「秀のおまかせ御膳」はすごいボリュームです。
私は刺身盛合せ+焼き魚+焼鳥+酒が定番ですが、妻は御膳が食べきれないので、ちょこちょこ つまんでます。

たしかに、そう言えなくもないですね。
一歩がいつも混んでいて入れないことが多い  一歩マイナス
漁師屋 秀は禁煙対策は無い  漁師屋 秀マイナス
アフターコーヒー 一歩無料  漁師屋 秀+100円(アイスも可)  料金からすると同等かな?
そう言えば、一歩には長いこと行っていない。

漁師屋 秀が昼食時の禁煙を実施して、ご飯に五穀米(五目御飯でも可)の選択があったりしたら三ツ星なんですけど・・・

1,200円の『一歩』より今はこちらが上かもしれませんね!

ナナさん、コメントありがとうございます。
「漁師屋 秀」のおまかせランチは確かに素晴らしいです。
「ごはん処 一歩」が三ツ星の基準になっているので、なかなか三ツ星のお店には出会えません。

秀のおまかせランチを食べました。野菜の天ぷらに「ふきのとう」も付いていて、春を感じました。お刺身、焼魚、茶碗蒸し付きで、1000円で食べられるなんて、大満足でした。また行きたいです☆☆☆私なら三ツ星です!!

2015年5月30日

●甘納豆かわむら

以前、かわむらの甘納豆を食べた時に美味しかったので、今回、贈答用のセットを購入してみました。和三盆くるみ、糖果子(柑橘系の皮)、ひよこ豆、大浜の緑豆、大納言甘納豆、白花美人、大浜の黒豆、とら豆、金時甘納豆の9種類の甘納豆が入っています。

kawamura1.jpg

ひと通り、食べてみましたが、和三盆くるみと糖果子(柑橘系の皮)は個性的な味(美味しくは無い)ですが、その他の豆の甘納豆は、どれも似た味で変化がありません。確かに美味しいのですが、極論すると金時豆の煮豆と味が同じです。つまんで食べられ、日持ちがするというメリットはあるけど、たくさん食べると飽きると思います。子袋1つ、2つお土産に買って行くのは良いと思いますが、箱入りのセットはお奨めしません。

kawamuraA.jpgkawamuraB.jpgkawamuraD.jpg
kawamuraC.jpgkawamuraG.jpgkawamuraE.jpg
kawamuraF.jpgkawamuraI.jpgkawamuraH.jpg

甘納豆かわむらの場所はこちら  石川県金沢市野町2丁目24−7

たまに?と思う事はあったけど、豆の味の違いも判らないんだ・・・
残念・・・

2015年5月27日

●道の駅のとじまレストラン

今日は、道の駅のとじまレストランに行きました。道の駅のとじまの2階にレストランがあるのですが、先に食券を購入して、食券を購入すると自動的に注文になるシステムになっています。
道の駅のとじまレストランでは火・水・木の日替りランチ3種と金・土・日・月の日替りランチ3種がありました。
今日の日替りランチは、ビビンバ丼、治部煮定食、彩り野菜黒酢餡の3種各800円でした。他に能登牛カレー1000円、能登牛サイコロステーキ1800円、能登牛釜飯1200円、能登豚釜飯1100円、能登豚ソースカツ丼1000円、たれカツ丼800円、とろーりオムライス800円などがありました。
今日は、日替りランチ彩り野菜黒酢餡の食券を購入しました。水やお茶はセルフになっていて、料理ができると番号を呼ばれ、料理を取りに行って、食べ終わったら食器を返却口に返します。
彩り野菜黒酢餡の日替りランチには、彩り野菜黒酢餡の他に、ご飯、刻みキャベツのドレッシングかけ、漬物、海草の味噌汁がついていました。彩り野菜黒酢餡は、強烈に塩っぱかったです。それだけではなく、刻みキャベツのドレッシングかけも塩っぱかったです。久しぶりに不味い料理に出会いました。ほっとらんどNANAOの食堂以来です。2種類の料理が塩っぱくて不味いという事だと、何を食べても不味いんだと思います。
普通のお店が不味いのだと、まだ許せるけど、観光客がいっぱい来る道の駅のレストランが不味いということは、石川県にとっても大きな問題ですしダメージになります。存在自体が罪だと思います。
ちなみに道の駅のとじまの1階には海鮮丼のお店もあるようです。

notojima.jpg

道の駅のとじまレストランの場所はこちら   石川県七尾市能登島向田町122-14  

ちゃとらーさん、コメントありがとうございます。
金沢にいる時は、食事が用意されているので、外食する機会があまりないんです。それだけに、外食する時には行く店をかなり厳選しちゃいます。
飲食店が飲食料金をタダにしてくれれば行くこともあるかもしれません。そんな都合の良い話は無いですよね(笑!)。そういう都合の良い話しがあっても、宣伝するつもりは全く無いので、辛口のレビューは変わりませんけど。

能登は行き尽くしましたね
探せばあるんだろうけど
木越の
ハスネテラス レビューお願いします

厳しいけど、確かです(笑)

2015年5月20日

●Cafe hanare

今日は、中能登町のCafe hanareに行きました。Cafe hanareはmaboさんが教えてくれたのですが、大きな道路に面していないので場所が判りにくいです。カーナビに登録してから行こうと思っていたのですが、登録するのを忘れていました。
だいたいの場所は把握していたつもりだったのですが、七尾から向かって国道159号線を左折するはずの道が、国道159号線の地下のトンネルになっていて左折できなく途方にくれました。なんとか見当をつけて行ったのですが、実際にこんな道沿いにあるのか不安を感じながら向かいました。
注意深く進んでいくと、小さな看板がありました。

hanare1.jpg

でも飲食店らしい建物が無かったので通り過ぎてしまいました。少し進みUターンして看板の前で停まってみました。どう見ても普通の民家しかありません。

hanare2.jpg

家の前に駐車のマークがあったので、駐車して、周りを探していたら、建物の横の小さな通路の奥に小さな立看板が見えました。

hanare5.jpg

奥に入るとお店がありました。

hanare3.jpg

ちょっと入りにくい雰囲気だったのですが、入ってみると、下駄箱があり、靴を脱いでスリッパを履いて入りようになっていました。
Cafe hanareの店内は明るく、カウンター席とテーブル席があり、若い女性のグループ2組がお客として入っていました。
テーブル席に座ると、冷たい水と、紙のお手拭とメニューを持ってきてくれました。
メニューを見ると、キーマカレー(サラダ、色どり野菜、ドリンク付)750円、ハーフパスタ&キッシュプレート(サラダ、スープ、ドリンク付)850円、キッシュプレート(サラダ、スープ、ドリンク付)650円、サンドイッチ(サラダ、スープ、フルーツ、ドリンク付)750円などがあります。+200円でケーキが付きます。
今日はキーマカレー(サラダ、色どり野菜、ドリンク付)750円を注文しました。飲み物はコーヒー、水出しコーヒー(アイスコーヒー)、カフェラテ(hot・Ice)、紅茶(hot・Ice)、りんごジュース、オレンジジュース、ジンジャーエール、うめこぶ茶、ミルクから選べるというので、水出しコーヒー(アイスコーヒー)を頼みました。ドリンクはいつお持ちしますかと聞かれたので一緒に持ってきてくれるよう頼みました。
少し待ってキーマカレーとドリンクが出されました。キーマカレーは、辛くなくミートソースのカレー味という感じのルーでした。美味しかったです。ご飯の量は少なめでした。女性をターゲットにしたお店なのだと思います。

hanare4.jpg

Cafe hanareに行くには、台湾家庭料理 福興の正面から向かって左側の道を入って行き、突き当りを右折して川沿いを上流に向かって行き右側を注意して進行すると見つかります。

Cafe hanareの場所はこちら   石川県鹿島郡中能登町徳前12-41

2015年5月13日

●ビストロ陶房久平窯(きゅうへいがま)

今日は能登島のビストロ陶房久平窯(きゅうへいがま)に行きました。
能登島の寺島の撮影をしに行ったら、道路に控えめな立て看板が出てて、お店がある事に気づきました。

kyuuhei1.jpg

自分で舗装したようなボコボコで狭くて急な坂道を登っていくと、建物がありました。看板も店名を表すものも全く無いので不安だったのですが、営業中の掲示があったので入ってみました。ビストロ陶房久平窯の店内には大小のテーブルがあり、陶器がいっぱい飾られていました。

kyuuhei2.jpg

お客がいなかったので、そのうちの大きなテーブルに座りました。メニューを持ってきて熱いお茶と冷たい水と、どちらが良いですかと聞かれたので、暑かったので冷たい水を頼みました。そうすると、水を紙コップに入れて持ってきてくれました。
メニューは手書きで、釜めし800円、土鍋煮込みラーメン(野菜700円、鶏肉700円、チャーシュ800円)冷やしラーメン800円、土鍋煮込みうどん(きつね500円、牛肉700円、釜あげ650円、釜玉350円)、冷やしうどん600円、煮込みトマトシチュー(ワッフルパン付)800円、エビとマカロニのグラタン(ワッフルパン付)800円、カレー(ナン付)800円などがありました。
順当なら土鍋煮込みうどんなどを注文するところなのでしょうけど、エビとマカロニのグラタンは特別に好きなので注文しました。
料理が来るまで店内を観察していたのですが、陶器はどうも同じ人が創ったような感じです。きっとお店の人が陶器を創って展示しているのだと気づきました。店内にはストーブが置いてありましたがエアコンは無いようです。店内にもお店の名前を表すものは何もありません。音楽もかかっていなくて、奥のほうからお店の人が見ているテレビの音が聞こえるだけです。
15分ほどたってグラタンとワッフルパンが出されました。お店の人に手はどこで洗えば良いのですかと聞くと、お店の外にある手洗い場に案内してくれました。
グラタンとワッフルパンは、手作り感いっぱいの素敵な容器に入れられていました。ワッフルパンは熱々で出来立てという感じです。グラタンはチーズがいっぱい入っていてチーズフォンデュみたいな感じです。グラタンにはエビ・マカロニの他にハム、コーン、マッシュルームが入っていました。個性的なグラタンですが美味しかったです。量も多くて満足しました。

kyuuhei3.jpg

レジの時に、いつからお店をやっているのですかと聞くと、陶芸のギャラリーは30年以上前からやっていて、食事の提供を始めたのは3年以上前ということでした。
営業は11:00から14:00で木曜日は休業のようです。

ビストロ陶房久平窯(きゅうへいがま)の場所はこちら  石川県七尾市能登島佐波町高平175-1

2015年5月 4日

●焼肉 有牛(ありぎゅう)

今日は、家族5人で、焼肉 有牛(ありぎゅう)に行きました。娘から人気のお店だと聞いたので、予約しておきました。有牛では靴を脱いで入ります。焼肉 有牛にはカウンター席もありますが、カウンター席にはバーテンダーもいるようで本格的なバーという雰囲気です。デートにも良さそうな感じです。ただ、場所が東金沢駅の裏側で他に何も無いような場所なので、JRで行く以外は自動車で行くことになり飲むことは難しいかもしれません。今日は小上がりの席に案内されました。
焼肉 有牛には飲み放題付の4000円とか5000円とかのコース料理もあります。でもサラダとか焼き野菜とかいらないし、ほとんど飲まないので食べたいものを注文することにしました。
最初に2時間で食事を終わらすように言われました。それほど飲むわけではないので2時間もあれば充分だと思ったのですが、飲み放題でもないのに食事の時間を制限されるのは、いい気持ちはしませんでした。その後の予約の関係もあるので仕方無いかなとも思いますけど。
飲み物のオーダーを聞かれました。家族はあまり飲まないので、自分は生ビール中、母親と嫁さんで瓶ビール中1本、子供達(充分に大人です)はソフトドリンクを注文しました。

最初にネギタン塩(890円)を食べました。2人前注文して写真は1人前です。普通のように平たくして焼かないで巻いたまま焼きます。完全には焼かずに、半分生が残っている状態で食べました。ネギが入っていて味もついているのでテレはつけないでレモン汁だけで食べました。柔らかくてとろっとしていて絶妙な美味しさでした。

arigyuu1.jpg

次に10秒ロース(1690円)を食べました。10秒だけ焼いて食べるようです。適度に焼いてワサビをつけて食べました。柔らかくて噛む必要のないようなお肉で美味しかったです。

arigyuu2.jpg

ユッケ(950円)を食べました。2人前注文して写真は1人前です。あまくて美味しかったです。最近、牛ユッケを食べられるお店は貴重になりました。

arigyuu3.jpg

鶏せせり(490円)を食べました。こちらも柔らかくて美味しかったです。

arigyuu5.jpg

ファミリー盛り合わせ(4、5人前4000円)を食べました。4、5人前と書いてありましたが、どれも4切れしか入っていなませんでした。これなら4、5人前でなくて4人前だと思うんですけど。ファミリー盛り合わせには一般的な内容の肉が入っていましたが、時に特筆するものは無く、普通の焼肉という感じでした。豚肉が一番美味しかったように思いました。タコウインナーは必要ないと思いました。