« 2010年4月 | 2010年5月 | 2010年6月 »

2010年5月25日

●蕎麦処くき

今日は蕎麦処くきに行きました。蕎麦処くきも水曜日が定休日なので,なかなか行けませんでした。
蕎麦処くきは,普通の田舎の民家で板の間にはテーブルを,畳の部屋には座卓が置いてありました。
蕎麦処くきのメニューには,セットメニューとして,田舎せいろセット(十割そば,麦とろ飯,小鉢)1200円,せいろセット(二八そば,麦とろ飯,小鉢)1000円,おろしセット(おろしそば,麦とろ飯,小鉢)1100円,海老天おろしセット(海老天おろしそば,麦とろ飯,小鉢)1400円,天せいろセット(二八そば,ミニ天婦羅盛り合わせ,麦とろ飯,小鉢)1500円,今の季節は山菜天婦羅のセットもありました。それらのそばの単品はセットの150円安です。温かいそばの単品もあり,かけそばは850円です。
今日はおろしセットを頼みました。

最初に,紙のお手拭とそば茶とそばのかりんとうが出されました。そば茶のお替りが欲しい場合は,セルフになっています。そばのかりんとうを食べながら,おろしセットを待っていると,ほどなくおろしセットが出されました。
蕎麦処くきのおろしセットには,おろしそばと蕎麦豆腐と麦とろ飯がついていました。蕎麦湯も出されました。
蕎麦豆腐と麦とろ飯は,醤油をかけて食べましたが,とても美味しかったです。そばは細くてコシがありましたが,ダシが薄かったこともありインパクトを感じませんでした。
せいろか田舎せいろを頼んだほうが良かったかもしれません。

kuki1.jpg蕎麦処くきのおろしセット

クーポンを探す   蕎麦処くきの場所はこちら  石川県七尾市中島町小牧ラ部69番甲地

今日,アメヤ食堂に行ってきたのですが,水曜日が定休日なのか営業していませんでした。

 かじかは閉店したのでは・・・
入りにくいから、1度も行かなかったです。
和倉温泉駅の前に食堂ができました。
アメヤ食堂=おいしいみたいです。
大阪の名店で修行した人がやっていると聞きました。
俊さんがおいしかったら、行ってみようとおもっています。
よろしくお願いします。


2010年5月19日

●フリークス七尾店

今日はインターネットをしたかったので久しぶりにフリークス七尾店に入りました。
フリークス七尾店には日替わりランチ504円があります。それとは別に基本料金30分294円,延長料15分105円がかかります。

フリークス七尾店の今日の日替わりランチは鶏唐揚,エビフライ,ハンバーグ,サラダ,味噌汁,バナナとカステラと生クリームのデザートが付いていました。ご飯は大盛りがサービスだったので大盛りを頼みました。
フリークス七尾店ではソフトドリンクがお替り自由でソフトクリームも好きなだけ食べられます。
そういう訳でポタージュスープを2杯とソフトクリームも食べました。
今日は日替わりランチを注文して30分滞在したので総額794円でした。
メールチェックもできて,インターネットもできて794円というのはありがたいです。
今日は19日で9のつく日だったので料金分の半額400円分のクーポンがもらえました。

フリークス七尾店の日替わりランチ

クーポンを探す   フリークス七尾店の場所はこちら  石川県七尾市千野町に23番地

2010年5月12日

●廻るすしはっちゃん

前から,廻るすしはっちゃんの得々ランチ(にぎり+ミニうどん)580円,にぎりランチ(味噌汁,サラダ付)780円,ちらしランチ(味噌汁,サラダ付)780円の看板が気になっていたので,入ってみました。
廻るすしはっちゃんのカウンターに座ると紙のオシボリを持ってきてくれました,お茶は粉茶を湯飲みに入れて,お湯を入れます。ガリは刻みでなくちゃんとしたガリでした。
今日はにぎりランチ(味噌汁,サラダ付)を注文しました。最初,にぎり寿しが出され,味噌汁とサラダはしばらくたってから出されました。ちょっとタイミングが悪かったです。
廻るすしはっちゃんのにぎりランチにはサーモン,まぐろ,いくら,イカ,エビ,玉子,うなぎなど9個のにぎり寿司と鉄火巻き2個とサラダと味噌汁がついていました。
廻るすしはっちゃんのにぎりランチは美味しかったです。

ちなみに得々ランチ(にぎり+ミニうどん)は7個のにぎり寿司とミニうどんのようです。
廻るすしはっちゃんの廻っているお寿司は,あまり魅力を感じませんでした。

廻るすしはっちゃんのランチは平日と土曜日の14:30までです。

廻るすしはっちゃんのにぎりランチ

閉店して「まぐろや」に変わってました

廻るすしはっちゃんの場所はこちら  石川県羽咋市石野町ホ85

赤門が閉店ですか。

中能登町のかじか(焼肉)もお昼の営業はやめたようです。

 ブログを見て、お店いきました。
まいもんどころ海と友よ◎、やまじゅう◎
おうた○、中島亭△、おとみ×でした。
おとみは久しぶり行きました。お客さんがいっぱいでしたが、いまいちでがっかりでした。
海と友はお寿司がおいしく、のりの吸い物が美味。
やまじゅうの食事の量に感動。1時すぎでも、お客さんが次々入店していました。
おうたの魚料理は安くておいしかったのですが、揚げ物が・・・
また、参考にさせていただくので、よろしくお願いします。
追伸、赤門は閉店しました。

2010年5月11日

●石立美石堂の酒万頭

このブログのコメントで薦められた美川の石立美石堂の酒万頭を買ってきました。

最初に行った時は夕方だったので,すべてのお菓子が売れ切れていてショーケースに何も残っていなくて買えませんでした。
2回目に言った時には月曜日定休日でした。
石立美石堂は朝7時から営業しているというので,今日9時ごろに目を通って店内を覗くと,ショーケースに3種類の和菓子が置いてありましたが,酒万頭が見当たらなかったので入るのをやめました。ショーケースの上に包装紙で包んだものが置いたあったので,予約した人のお菓子なのかなと思っていました。
今日,午後3時ごろに再訪したら,やっぱりショーケースに3種類の和菓子が置いてありましたが,酒万頭が見当たらなく,ショーケースの上に包装紙で包んだものが置いたありました。
店内にお店の人がいたので店内に入ってみました。
ショーケースを覗いて不思議そうな顔をしていると,お店の人は酒万頭ですか?と聞いてくれましたので,ハイと答えました。
そしたら,何処から出したのか酒万頭を1個出して,食べてみてっと言うのです。びっくりしていると,包装紙に包んであったのが酒万頭で,10個入りだと言うのです。酒万頭は10個単位での販売ですかと聞くと,そんなことは無いですよと,5個入りの袋が出されました。5個入りの袋が何処から出たのか判らなく突然出てきたのでびっくりしました。
石立美石堂の酒万頭は1個でも購入できます。
ちょうど5個欲しかったので,5個入りのを購入しました。石立美石堂の酒万頭は1個130円で650円でした。最初の1個はサービスということでした。その場で1個食べましたが,いつも食べている酒万頭の味とは少し違っていました。人工的な味ではなく,素朴な味でした。
酒万頭は冬と較べると夏には小さめになるそうです。冬はふっくらとふくらむけど,暖かくなると,それほど膨らまないので小さくなるそうです。
小さくても味は冬同様美味しいそうです。

石立美石堂の酒万頭

石立美石堂の場所はこちら  石川県白山市美川中町ヲ−33