« 2016年8月 | 2016年9月 | 2016年10月 »

2016年9月28日

●ぼうぼう 魚

2016年9月28日

最近、あまりにもインド料理のお店に通い詰めて、毎週同じ店の記事ばかりだとお叱りを受けた(笑!)ので、お気に入りのお店再訪シリーズということで、ぼうぼう魚に行きました。
ランチタイムのメニューには日替りぼうぼうランチ860円、海鮮丼860円、刺身定食1080円、寿司定食1080円、天婦羅定食1080円、エビフライ定食1080円、うな重定食2200円と前回通りの値段でした。
今日も日替りぼうぼうランチ860円を注文しました。
一歩が値上げしたということなので、そういう事を考慮すると、ぼうぼう魚も3つ星が妥当かなと考えていました。

注文して、ほとんど待つことなく料理が出てきたのでびっくりしました。
今日の日替りぼうぼうランチには、サンマの塩焼き、3種の刺身盛合わせ、子イワシの煮物、自家製の漬物、子付け昆布の佃煮、ご飯、アサリののお吸い物が付いていました。刺身はどれも新鮮さが感じられ美味しかったです。その他の料理も美味しくて申し分なかったですと言いたいところだったのですが、思ってもいない誤算がありました。サンマの塩焼きが冷たかったのです。冷たいサンマの塩焼きって無いでしょう。まあ焼き魚は時間がかかり、客の流れを考えると仕方ない面もあるのですが、がっかりました。13:00過ぎと遅い時間に行ったのも悪かったのでしょうけど。その後にきたお客も注文してすぐに料理が出されたので、みんな冷たいサンマの塩焼きを出されたんだと思います。

もう1つショックが・・・ぼうぼう魚はランチタイムは14:00なんです。でも13:25にランチメニューを回収してしまったのです。入口の暖簾はかけたままなので、この状態でお客が入ってきたらどうするつもりなんだろうか不思議に思いました。 
今日はぼうぼう魚の悪い面ばかりが目につきました。まあそれでも2つ星の価値はあると思うのですが・・・・

食後のセルフのコーヒーもいただきました。

boubou3.jpg

今週の鶴瓶の家族に乾杯に出てた「志お食堂」の前を通りましたが14:00頃でしたが駐車場に自動車がいっぱい停まっていました。

2015年2月4日

今日は久しぶりで、ぼうぼう魚に行きました。値段が上がっていました。
ランチタイムのメニューには日替りぼうぼうランチ860円、海鮮丼860円、刺身定食1080円、寿司定食1080円、天婦羅定食1080円、エビフライ定食1080円、うな重定食2200円などがありました。
今日も日替りぼうぼうランチ860円を注文しました。
今日の日替りぼうぼうランチには、サンマの塩焼き、3種の刺身盛合わせ、魚の照り焼き、自家製の漬物、昆布の佃煮、ご飯、鱈のあら入りのお吸い物が付いていました。刺身はどれも新鮮さが感じられ美味しかったです。その他の料理も美味しくて申し分なかったです。満足しました。
セルフのコーヒーもいただきました。ちなみに、水もお茶もセルフサービスですが何も掲示が無いのは残念なところです。

ぼうぼう 魚の日替わりランチ

2013年3月15日

ぼうぼう魚では土曜日も限定数量で日替りぼうぼうランチをはじめたそうです。

2012年3月16日

今日は久しぶりで「ぼうぼう魚」に行きました。
日替りぼうぼうランチは相変わらず840円でした。
今日も日替りぼうぼうランチを注文しました。
日替りぼうぼうランチにはハチメの煮物、子付けとフクラギの刺身、焼きイカ、小魚の揚げ物2尾、漬物、ご飯、いわし2尾入りのカス汁が付いていました。
本当にいつ行っても魚づくしのボリュームあるランチです。どれも美味しかったです。
食後にセルフサービスのコーヒーもいただきました。
今日は仕事関係のお客を連れての食事だったので写真はありません。

2008年2月27日

今日は羽咋市の魚料理屋ぼうぼう魚に入りました。国道沿いに大きな広告看板が出てたので興味を持っていたのですが、羽咋には14:00までになかなか入れなかったので今日やっと行けました。

ぼうぼうは魚屋さんがやっている直営の割烹のお店で、14:00までのランチタイムには日替りランチやお得な各種定食をやっています。
ぼうぼう魚の駐車場は結構ありますが、魚屋さんとかと共用なので満車の事も多いです。
ぼうぼう魚の店構えがちょっと入り難い感じですが、勇気を出して入ってみました。

13:00を越えていたんですが、ぼうぼう魚の店内はお客がいっぱい入っていて、活気がありました。地元では相当の人気店のようです。

カウンター席があいてたので、座ると席の前にランチタイムのメニューが置いてありました。
日替りぼうぼうランチは月曜から金曜日の平日だけで840円です。焼き魚or煮魚、刺身、小鉢、ご飯、漬物、汁があってコーヒーはセルフサービスです。
ちなみにコーヒーだけではなく、水もお茶もセルフサービスです。お茶は自分でお茶缶からお茶っ葉を出して紅茶の半球状の網に入れてお湯を注がないといけません。
ぼうぼう魚のランチタイムのメニューには日替りぼうぼうランチ以外に刺身定食1030円、寿司定食1030円、焼魚定食1030円、天婦羅定食1030円、エビフライ定食1030円、うな重定食1370円があります。ぼうぼう魚の定食にはメイン料理の他に茶碗蒸し、小鉢、果物、ご飯、汁、漬物がついてコーヒーがセルフサービスです。

お店の人がおしぼりを持ってきてくれたので、日替りぼうぼうランチを注文しました。

そんなに待たなく、日替りぼうぼうランチが来ました。量の多さにびっくりしました。
今日の日替りぼうぼうランチはさんまの塩焼き、さわらの刺身、切干大根の子付け煮、小鯵の唐揚、大根の漬物、魚の味噌汁、ご飯でした。
さんまの塩焼きは頭はついていないけど1匹ついていました。さわらの刺身もちょっと飾りにというような感じでは無くて完全に1人前分くらいありました。切干大根の子付け煮も凝った料理だし、魚の味噌汁も魚のアラだけが入っているのでは無くて、ちゃんとした魚の身がいくつも入っていました。小鯵の唐揚も2匹ついていました。
これでもかこれでもかというくらい魚がいっぱいの日替りぼうぼうランチですが、量だけでは無くて味も美味しくて文句のつけようが無いです、これでコーヒーがついて840円とは、まさしく奇跡です。ありえません。
手軽な料金で美味しい魚料理を堪能できるという面で、石川県じゅう捜してもぼうぼう魚以上のお店を見つけるのは難しいと思います。
ぼうぼう魚は超お奨めのお店です。もちろん完全に満足しました。

ぼうぼう 魚の日替わりランチ

ぼうぼう魚の場所はこちら   石川県羽咋市川原町エ161

ぼうぼう(くりかわ)のうなぎは
別格。特別の日に頂いてます。
まぁ主さんは能登制覇されてますから
お好きなとこで食してください。
カレーは参考になりましたよ

当日は13:00頃から13:30頃まで滞在していました。
羽咋だと、「ぼうぼう 魚」がNo1ですね。
本当は、夢生民(むうみん)に行こうかなと思っていたのですが、自動車がいっぱい停まっていたので断念したんです。

俊さん、ニアミスです!私も同日に行きました。というかこちらに滞在中は週に半分は行っていますから(^^)
定休日は日祝日です。土曜日は日替わりランチは数に限りがあるそうで、時間が遅いと他の定食を注文しなければならないこともあります。

羽咋駅前、七尾線で一番乗降客が多いのに殺風景…
駅から歩いて行ける貴重な飲食店
日曜祝日休み
ぼうぼう定食は、限定ですが、海鮮丼や各種定食があります
みずはら、まつお
も接待に使えます

不確かですが日祝日が定休日だと思います。魚屋さんと同時営業なはずですから。

ぼうぼう魚の定休日ってわかりますか?

2016年9月22日

●七味亭 (しちみてい)

富山の糸庄のモツ煮込みうどんが好きなのですが、金沢でもモツ煮込みうどんをやっているお店があると聞いて七味亭 (しちみてい)に行ってきました。七味亭では最初に食券を購入します。モツ煮込みうどんは870円でした。他に、ざるうどんや、おじやうどん、つけ麺などがありました。
テーブル席に座ると、そば茶が出されました。しば漬けの入った容器が置いてありましたが、食事前には食べないで下さいと書かれていました。
20分ほど待ってモツ煮込みうどんが出されました。ぐつぐつ沸いて熱々です。まずスープを飲みました。う~ん、ちょっと味が薄くて物足りないです。味噌の味が上品すぎるのです。モツの味も同様で上品すぎます。甘海老の天ぷらも入っていました。個人的には、ただただ物足りなさを感じました。自宅でも、モツ煮込みうどんを作ることがありますが、そっちのほうが美味しいです。
しば漬けは好きなだけ自由にとって食べることができるのですが、確かに、しば漬けを先に食べると、モツ煮込みうどんの味は一層物足りなくなるのでしょう。
食べている途中に水が出されました。ちょうどお水が欲しい時で良かったです。ただ、他の人には、そば茶と水が一緒に出されていました。単に水を出すのを忘れていただけのようです。
12:00を過ぎると満席になっていました。

sitimitei.jpg

七味亭の場所はこちら  石川県金沢市福久町チ-8-1

七味亭は昔七尾にあったんですよ〜????

そう言えば、七尾のオークスの敷地内にうどん屋さんがありました。1度入ったこともあります。
昨日入った時に、他のお客さんで、「おじやうどん」を注文している人がいました。

このお店は20年ほど前には七尾のオークスの敷地内にありました。

もつ煮込みは食べたことがないです。

私はもっぱら「おじやうどん」です。
えび天はありませんが、うどんを食べている間にごはんが醤油出汁を吸っていきます。

熱くてゆっくり食べるので、おなかがいっぱいになりますよ。

もう一度だけ足を運んでみてもらえませんか?

2016年9月21日

●マナカマナ七尾店

2016年9月21日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。
今日はCランチを注文しました。
カレーはかぼちゃとチキンカレー、ナンはクリームチーズナンを頼みました。辛さは辛口にしました。
かぼちゃが冷たくて、ちょっとがっかりしました。クリームチーズナンは今回で2回目だったのですが、やっぱりお腹がふくれて、やっとこさで完食しました。
今日は女性の店員はいなくて2人ですべての仕事をこなして大変そうでした。

他のお客がサラダをお替りしていて、びっくりしました。
レジで、店員さんにサラダのお替りできるのですか?と聞くと、一瞬ちょっと困ったような顔をしてサービスですと言うので、クスクスと笑うと、大丈夫大丈夫と大きな声で返答しました。
ということで、サラダのお替りを頼めば対応してくれるようです。

manakamanananao12.jpg

2016年9月14日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。日替わりがナスとキーマカレーだったので注文しました。
これで食べようと思っていたカレーは制覇しました。キーマカレーは美味しいのですが、やっぱり肉の塊があったほうがいいです。
ナンを中心に撮影したら、変な画像になりました。

manakamanananao11.jpg

2016年9月7日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。正午前にだったので比較的空いていましたが、1人なので遠慮してカウンター席に座りました。
今日はCランチ(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、チキンティッカ、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)を注文しました。
カレーはチーズチキンカレー、ナンはチョコレートナンを頼みました。辛さは辛口にしました。
今日は、なぜかスープが無かったので、店員さんに言うと、今できましたと持ってきてくれました。スープ作るのに時間がかかるようで、11:00から開店なのですが、時間早めに行くとスープが無い事もあるようです。今日のスープはトマト味なのか赤色でした。
チーズチキンカレーはチキンカレーとそれほど味は変わりませんでした。ちょっとドロッとした食感があるのと辛さが和らいでいるって感じはあります。
チョコレートナンは、チョコレートソースがかけられているので、チョコの味はしますが、それほど甘いという感じはしません。チョコが手についたりして食べにくい感じはあります。チョコレートナンにカレーをつけて食べるのは合わないので、別々に食べるのが良いです。チョコレート大好き人間の俊ですが、甘い系ならハニーナンのほうが好みです。
Cランチにはチキンティッカが付いています。しかもサラダ単独の他にチキンティッカにもサラダが付いています。チキンティッカは、なかなかのボリュームで、BランチとCランチの差が50円という事を考えると、絶対にCランチのほうをお勧めします。今日はグレープジュースとラッシーを混ぜて飲みました。これも美味しいけど、やっぱりマンゴラッシーのほうが美味しいです。
チョコレートナンがお腹にこたえたのか、チキンティッカのボリュームの影響か、お腹いっぱいになって、スープも1杯しか飲めなかったし、グレープラッシーとアイスコーヒー1杯ずつでいっぱいいっぱいでした。
今日、初めて知ったのですが、ナンのお替りはハーフサイズというのも可能のようです。ハーフサイズでも結構大きそうでしたけど。
テーブル席は、すぐに満席になりました。

manakamanananao9.jpg
manakamanananao10.jpg

2016年8月31日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。13:00頃に行きましたが、最近にしては珍しく空いていました。
今日はBランチ(4種から選べるカレー、4種から選べるナンorライス、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)を注文しました。5%引きで974円です。カレーはマトンで辛口、ナンはハニーナンを頼みました。
マトンは固かったけどボリュームがあって良かったです。ハニーナンは丸い形のナンの蜂蜜とココナッツパウダーがかけられていて甘くて美味しかったです。ハニーナンはカレーをつけて食べるより単独で食べた方が美味しいです。辛めのカレーと甘いハニーナンを交互に食べると、なかなか良い感じです。
食前にマンゴラッシー、食後にアイスコーヒーを飲み、スープも3杯飲みました。スープは最近味付けが良くなっているような気がします。今日はスープに具がたくさん入ったのですが、貝とエビとニンニクが入っていました。
今日もお腹いっぱいでナンのお替りはできませんでした。
その後、お客が次から次へと入ってきました。マナカマナ七尾店は人気があります。
帰りにサービスカードを貰いました。マナカマナ七尾店では女性の日本人の店員さんが入ったようです。
ちなみに、マナカマナ七尾店でマンゴジュースとラッシーを混ぜてマンゴラッシーにして飲んでいる客を見たことないです。こんなことするのは俊だけなのかなあ?

manakamanananao8.jpg

2016年8月3日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。最近は、いつ行っても繁盛しています。
日替わりはなんですかと聞くとナッシュトチキンカレーだというので、どんなカレーかなと思って注文しました。混雑していたこともあって、カレーが出されるまで時間がかかって、マンゴラッシー2杯とスープ2杯を飲みました。今日のスープは塩コショウが利いていて美味しかったです。ナッシュトチキンカレーを食べたのですが、カレーのルーもチキンもチキンカレーと同じ味で、あれーって思ったのですが、なんと茄子が入っていました。ナッシュトチキンカレーでは無くて、ナスとチキンカレーだったのでした(笑!_)。失敗しました。これだったら、キーマカレーとチョコレートナンのセットを食べるんだった・・・
結局、その後、スープをもう1杯おかわりして、食後にアイスコーヒーを飲みました。お腹いっぱいでナンはお替りできません。

manakamanananao6.jpg
manakamanananao7.jpg

2016年7月13日

最近、マナカマナ七尾店の駐車場は、いつも混雑しています。人気出ているみたいですね。今日も14:00を過ぎていたのに駐車場で空いているところは少なかったです。
店内に入ると、そんなに混雑している様子は無かったのですが、座敷になっているところが2つのグループが入っていて、それで混んでいたようです。ドリンクバーもついていて、集まってしゃべるには便利なのかもしれません。
今日の日替わりランチは、ほうれん草とエビのカレーだったので、注文しました。辛さは中辛で頼みました。
今日のサラダには珍しくジャガイモも入っていました。普段はほうれん草のカレーは敬遠するのですが、ほうれん草とエビのカレーは、美味しかったです。エビの香りも少しはしました。スープとマンゴラッシーはお替りしましたが、ナンはお腹いっぱいでお替りできませんでした。
今日も割引券を出して5%引きでした。
満足しました。

manakamanananao5.jpg

2016年5月25日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。今日の日替わりランチは玉子とチキンのカレーだというので日替わりランチにしました。辛さは中辛でナンにしてもらいました。
前回同様、最初にニンジンドレッシングのサラダが出され、スープとマンゴラッシー(ラッシーとマンゴジュースを混ぜる)はセルフです。
玉子とチキンのカレーは、先週食べたチキンカレーと同じ味でした。
日替わりランチは、ライスとナンのお替りが自由なのですが、最初にナンを頼んで、お替りはライスでも可能ですかと聞くと大丈夫だというので、お替りはライスを頼みました。
でもライスはあまり美味しくなかったです。やっぱりナンが良いです。

manakamanananao3.jpg
manakamanananao4.jpg

先週もらった5%OFFのパンフレットを持っていったので、ちゃんと5%引きになりました。
先週は接客に日本人の若い女性が2人いましたが、今日はインド系の店員だけでした。店員を募集していたので、もう辞めちゃったのかな?

2016年5月18日

中華味喜の後にマナカマナ七尾店が入るのは知っていたのですが、気づかずに前を通り過ぎてしまいました。小丸山公園方向から向かうとガソリンスタンドの壁に隠れて目立たないのです。通り過ぎてから、マナカマナ七尾店が改装中だったのを思い出して引き返すと、もう開店していました。5月4日に開店したようです。
マナカマナ七尾店の店内は、カウンター席と、テーブル席と、小上がりの席があり、テーブル席に案内されました。すぐに、タオルのお手拭きが出されました。
マナカマナ七尾店のランチメニューとしては
Aランチ756円(チキンカレーorダルカレー、ナンorライス、サラダ、ドリンクバー、スープ)
Bランチ1026円(4種から選べるカレー、4種から選べるナンorライス、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
Cランチ1080円(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、チキンティッカ、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
Dランチ1296円(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、チキンティッカ、シシカバブ、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
Eランチ1296円(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、タンドリーチキン、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
日替わりランチ864円(日替わりカレー、ナンorライス、サラダ、スープ、ドリンクバー、プレーンナンorライス食べ放題)
キッドランチ637円(チキンカレー、ハーフナン、ハーフライス、サラダ、スープ、ドリンクバー、プレーンナンorライス食べ放題)
マナカマナランチ1501円(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、タンドリーミックス、ババド、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
がありました。同じ系列でもメニューの中身は微妙に違っています。

今日はAランチ756円を注文しました。カレーはチキンカレーを選び辛さは5段階の中で2番目の辛さを選び、ナンを選びました。
しばらくして、サラダが出されました。サラダはニンジンのドレッシングがかかっていて甘くて美味しいです。
スープと飲み物はセルフでお替り自由です。スープはこおばしかったのですが、塩気が足りませんでした。今度、塩を頼もうかな。
飲み物はマンゴジュースを入れてきました。マンゴジュースは甘さたっぷりでしたがマンゴの味は薄めでした。
かなり時間があいて、チキンカレーとナンが出されました。
前回、羽咋店でポークを頼んで失敗したので、チキンカレーを選んだのですが、チキンカレーは美味しかったです。ナンは1枚で十分お腹がふくれました。
スープはお替りしました。飲み物もお替りして2回目はマンゴジュースとラッシーを混ぜてマンゴラッシーを楽しみました。お勧めです。
756円でインド料理を楽しめるのは嬉しいです。
レジのところにチラシが置いてあって、そのチラシを持って行くと5%引きになるようです。次回はチラシ持参で行きたいと思います。次は違う種類のカレーを食べたいのですが、ダルカレーは嫌なので、日替わりカレー狙いかな。

manakamanananao1.jpg
manakamanananao2.jpg

マナカマナ七尾店の場所はこちら  石川県七尾市藤橋町戌21-1

今度13:00過ぎにでも寄ってみようかな

一歩は12:30過ぎると案外空いています( ´ ▽ ` )ノ

お店から宣伝料ですか(笑!)
実は、一番好きなのがエスニック料理なんです。火曜日は福井に行っているのですが、最近、1軒のインドネシア料理店に通い詰めていて、福井の食のブログでも毎週そのインドネシア料理店の記事です。しかも毎週土曜日はお昼に自宅でカレー食べています。
石川県でも1時期中島のバリ料理店に通い詰めていました。

本音を言うと、能登の食べ物屋(輪島や珠洲、能登町にはついでがない)には、行き尽し感があって、最近では探求心より自分の好み優先って感じです。

さすがにマナカマナ七尾店では、食べつくしたので、今後は気に入ったお店再訪シリーズになりますが、そうそう気に入ったお店がある訳でもなく、気に入ったお店再訪シリーズもすぐに終わると思います。

3つ星の「一歩」はいつも混雑して敷居が高いし・・・・

お店から宣伝料幾ら貰っているんですか。毎回楽しみにしていますがガッカリです。いろんな店に訪問して欲しい。

お座敷では、いつも女性のグループが入ってますね。1000円程度で、個室でドリンク飲み放題で時間を気にしなくても良いなんて凄いです。
個室があって、ドリンク&スープバー付きなのは七尾店だけかもしれません。

先日七尾店へ行きましたら、全店5%オフカード配付していました!
もう五店舗もあるw
お座敷&ドリンク&スープバーが魅力的!

味は羽咋店と変わらないかもしれませんが、ドリンクとスープ飲み放題が嬉しいです。大食でないのでナンのお替りできないのを、そっちでカバーさせてもらってます。

七尾店おいしそうですね?
日本語ペラペラ?
敷居が高いけどいってみます

あのカードに、そんなに多くの種類の特典があったのですか。今週行った時、40回で1000円割引って言っていたので40回も来れませんと受け取りを断ったのです。言葉がはっきり伝わらないのはハンディがありますね。
10pt貯める自信もないけど全店5%OFFなら貰っといても良かったかな(笑!)

マナカマナ全店で使えるポイントカードもらいました。
レジに置いてありました。
ポイントカードあればいつでも5%OFFで、500円で1ポイント、10ptデザートサービス、20pt次回500円引き、30ptタンドリーチキンサービス、40pt次回1,000円引き、と書いてありました。

2016年9月16日

●金澤ななほしカレー

今日、JAZZストリート前夜祭のために片町に出たので、久しぶりに龍龍亭にミークワを食べに行ったのですが閉まっていたので、もう1つの目的である「遊ぶナイトミュージアム」の会場である金沢21世紀美術館に近い「金澤ななほしカレー」に行きました。
金澤ななほしカレーでは、前払いです。水もセルフです。凄く違和感を感じました。ちなみにコップのある場所が判りにくく、やっと見つけて注ごうとするとレモンが注水口を塞いで、なかなか水が出ませんでした。
最初にメニューの説明がありました。
単品(ピクルス付)ではチキンカレー864円、ビーフカレー1080円、豆カレー854円、きまぐれカレー(不定期)があります。でもお奨めは金澤ななほしカレーセット1080円で、トッピング2種とカレー2種を選べ、それにピクルスとデザートとナッツミルクスープが付くということでした。
それで金澤ななほしカレーセットを注文しました。
今日は、きまぐれカレーが無く、豆カレーも嫌いなのと、ビーフカレーが+216円なので、選択のしようがなくチキンカレーだけにしてもらいました。きまぐれカレーが不定期とはいえ無かったのも納得いきませんが、ビーフカレーがハーフサイスなのに+108円じゃなくて+216円なのはもっと納得いきません。
ご飯の量は通常200gで大盛(300g)+108円なので大盛でお願いしました。
トッピングは温泉卵(1/4個)、モッツァラチーズ(1切れ)、レーズン&ナッツ、フライドオニオン、スパイシーパンチ(小さじ1/2)から選べたので、モッツァラチーズとレーズン&ナッツを頼みました。
それほど待つことなく、金澤ななほしカレーセットが出されました。
カレーはスープ状のルーで個性的であることは感じました。ピクルスはしょうゆ味の和風な感じでした。スープは香ばしい感じでした。デザートはオレンジゼリーのブルーベリーソースでした。
それなりに美味しいカレーでしたが印象が薄く再び食べたいという気にさせる魅力は感じませんでした。

nanahosi.jpg

金澤ななほしカレーの場所はこちら 石川県金沢市広坂1丁目2−18

2016年9月13日

●カラムーチョチップス 大辛濃いめホットチリ味

「カラムーチョチップス 大辛濃いめホットチリ味」を買ってみました。通常のカラムーチョの5倍の辛さのポテトチップスです。製造者は湖池屋です。
相当、辛いです。かなりの快感です。辛いだけでなくて美味しいです。気に入りました。

karamutyo1.jpg
karamutyo2.jpg

2016年9月12日

●デイリーヤマザキの「贅沢な小倉あんぱん(ホイップ入り)」

餡子と生クリーム(ホイップ)の組み合わせって俊にとっては最強なのですが、随分昔に発売されていたヤマザキパンの「ホイップ入りあんぱん」にかなうものには出会ったことがありません。
餡子と生クリーム(ホイップ)の組み合わせの商品が発売されているのを知ると、必ず買いに行きますが満足できた事はありませんでした。
ネットで調べてみたら、デイリーヤマザキで「贅沢な小倉あんぱん(ホイップ入り)」といのが発売されていて、餡子と生クリーム(ホイップ)好きの人から人気を集めていることを知って、さっそく買いに行ってきました。
154円で、普通のパンと違う場所(調理パンの場所)に置いてありました。ラベルを見ると購入したデイリーヤマザキのお店(大徳店)が製造者になっていました。
パンを見ると大徳と大きな文字の焼き印が入っています。

さっそく食べてみましたが、餡子もホイップクリームもはち切れんばかり大量に入っていて、甘さもしっかりあり、とっても美味しかったです。大満足です。

yamazaki.jpg
yamazaki2.jpg

デイリーヤマザキ大徳店の場所はこちら  石川県金沢市松村1丁目1