« 2010年6月 | 2010年7月 | 2010年8月 »

2010年7月27日

●円八の生どら

最近,円八にも生どらができて人気だというので買ってきました。生クリームと餡子を混ぜた生どらと,チーズと餡子が2層になったチーズどら焼きと,その他に抹茶どや焼きがあります。1個140円です。
最近生どらは,いろんなお店で買えますね。ちょっとしたブームなのではないでしょうか?
生どらとチーズどら焼きを買ってきたのですが,なま物なのに早く食べてくださいとか,ドライアイスが必要ですかとか聞かれなくて,大丈夫なのかなあって,余計な心配をしました。自分は保冷BOXを持っていったので大丈夫だったのですけど。
家に帰って両方とも半分ずつ食べました。両方とも味にインパクトが無く,地味で印象に残らない味でした。円八だから美味しいだろうと信じてましたが,大きく期待を裏切られました。
円八の生どらとチーズどら焼きは本店でしか買えないようです。

円八の生どら円八の生どら

2010年7月25日

●ちゃみせBlue Wave (ブルーウェーブ)

昨日,九十九湾のブルーウェーブに行ってきました。ブルーウェーブのメニューを見ると,うどん,そば,ラーメン,丼物の他に定食としてイカメシ定食,エビフライ定食,とんかつ定食が各1500円でありました。
エビフライ定食,とんかつ定食を1500円だして食べる気がしないのでイカメシ定食を注文しました。
そしたらイカメシ定食は売り切れだと言うのです。お店はお客がほとんどいなくて,正午を少し過ぎた時間なのに売り切れっていうのも変な話なので,正午過ぎでもう売り切れですかと聞くと,ちょっと時間がかかりますが良いですかと聞かれたので,どれくらい時間がかかりますかと聞くと,20分程度だと言うので,それでお願いしました。メニューを見ると定食は時間がかかりますと書いてありました。単にイカメシ定食を作るのが面倒なだけだったようです。複数人で注文すれば,すんなりと注文を受けてくれたのかもしれません。
昨日は,とても暑くて,冷たい水が美味しかったのですが,先に来ていたお客が店主の知り合いの常連さんだったようで,何度も冷たい水を入れに来てくれました(笑!)
予告どおりに20分待ってイカメシ定食が出されました。
ブルーウェーブのイカメシ定食はイカの中にモチ米と米を詰めたイカメシの他に,焼イカ,イカの子と菜のに煮物,玉子豆腐,うどん,漬物が付いていました。イカメシは味が薄くて,物足りませんでしたが,なかなか充実した内容の定食でした。

Blue Wave ブルーウェーブのイカメシ定食

Blue Wave ブルーウェーブの場所はこちら    石川県鳳珠郡能登町字越坂3-47      

2010年7月21日

●コーヒー&ランチ&パブ 634(ムサシ)

2010年7月21日

今日は久しぶりにコーヒー&ランチ&パブ 634(ムサシ)に行きました。
今日の634(ムサシ)の日替ランチのメニューはポークのロースカツ,牛肉ときんぴらごぼう,ポテトサラダということでした。13:20と遅めだったのですが,それなりにお客が入っていて,カウンター席に座りました。カウンター席はタバコ攻撃の心配が多いのでイヤだったのですが・・・・・
すぐに冷たい水と紙のおしぼりを出してくれ,ランチ(コーヒー付き735円)を注文しました。
しばらくして日替ランチが出されました。同時に梅干の入れ物とふりかけを持ってきてくれました。
今日の634(ムサシ)の日替ランチには,ポークのロースカツと,野菜サラダ,ポテトサラダ,なすびの煮物,漬物,味噌汁,ご飯,お茶がついていました。時間が遅かったので,牛肉ときんぴらごぼうが品切れで,替りになすびの煮物が出されたようです。
ポークのロースカツは肉は柔らかくて,衣はサクサクして美味しかったです。野菜サラダのドレッシングも美味しかったです。梅干も美味しかったです。その他の料理も美味しかったです。コーヒーの出るタイミングもバッチリでした。
前回は,印象がいまいちでしたが、今回はタバコ攻撃も無かったし良い食事ができました。
レジのところにキャンデーがありましたが,自由に貰っても良かったようです。

コーヒー&ランチ&パブ 634(ムサシ)の日替わりランチ

2008年2月6日

今日はコーヒー&ランチ&パブ 634(ムサシ)に行きました。国道159沿いにあるのですが、麻雀(貸卓専用)の看板が出てたので、食事もできる麻雀荘かと思っていました。
駐車スペースは結構あるのですが、ほとんど満車でした。634(ムサシ)は人気のあるお店のようです。

634(ムサシ)の入口に今日の日替わりランチのメニューの掲示があるので好きなメニューの時だけ入ることもできます。
634(ムサシ)の今日の日替わりランチはチキンのソテー海鮮温野菜添え、大根の真子あえ、ミニサラダ、漬物、味噌汁、ご飯。コーヒー付で735円でした。ランチは14:00までです。

634(ムサシ)に入るとカウンターがあって、1人なのでカウンターに座りました。そしたら隣の客が、タバコをスパスパ吸っていて、まいってしまいました。新しいタバコに火をつけだしたりして何度も席を替わろうと思ったのですが、テーブル席しかあいてなくて・・・・・・
そうするうちに、タバコの客が帰ることになって、なんとか食事中にはタバコの煙を吸わなくてすみました。

まわりを見ると全員、日替わりランチを注文していたようです、そういえばメニューというものが見あたらないのでランチタイムは日替わりランチだけなのかもしれません。

634(ムサシ)の日替わりランチは、まずまずだったのですが、汁の入った温野菜の上にエビフライをのせてあるのにはがっかりしました。
隣のお客(タバコの客とは違う)が食事が終わっているのにコーヒーがなかなか出なくて、しばらく水を飲んだりしてたけど、結局しびれを切らしてコーヒーを飲まないで帰って行きました。ちょっと可哀想でした。

634(ムサシ)の日替わりランチはご飯のお替りも可能なようでしたが、どこにも書かれていないので実際にはどうだか、わかりません。

ご飯にかけるふりかけもサービスみたいですが、カウンターでもふりかけの容器が置いてあるところと、置いてないところがあって、なんか中途半端な感じです。

634(ムサシ)の日替わりランチは、この内容で、この値段だとお得なランチだと思いますが、もう少し気配りがあると良いと残念に思いました。

コーヒー&ランチ&パブ 634(ムサシ)の日替わりランチ

閉店しました

コーヒー&ランチ&パブ 634(ムサシ)の場所はこちら  石川県七尾市下町ロ32-1

ムサシはいつも美味しいですよ。若い人にも少し年配の人にも食べられるランチの内容は良いと思います。
今日は野菜のかき揚とキスとエビシュウマイの天ぷら、酢の物、肉じゃが、味噌汁でした。

なんもやよ。634(ムサシ)のランチは基本的にはお得で有意義なランチだと思います。
紹介していただいて良かったと思います。

こんにちは!634なんだかぱっとしない感じだったのでね。紹介して悪かったかなぁ?。

写真をみてもそんなにたいしたことがないように思えました。汁の入った温野菜の上にエビフライのメニューはすごいですね。見たことのないものです。ふだんの定食の方がおいしいのかな? ランチよりは少し高いけど・・。

2010年7月16日

●キャスロール

今日は昼食が遅くなって,遅くまでランチをやっているキャスロールにはいってみました。
キャスロールは店名がレストラン&パフェ キャスロールというくらいなので,子供達が小さい時にパフェのあるレストランということで入った事があるのです。その時はグラタンやドリアも食べて美味しかったような記憶があります。

店内に入るとテーブル席とカウンターがあり,時間も遅かったせいもあり空いていたのでテーブル席に座りました。すぐに冷たい水と紙のお手ふきを持って来てくれました。冷たい水の入ったコップは大きかったです。

キャスロールのメニューを見るとドリアやグラタン,パスタ等の他に単品メニューがいろいろあり,350円で定食(ライス,味噌汁,小鉢物,香物)に,400円でセット(ポタージュスープ,ライス)になりなってました。メニューにはパフェはのっていませんでした。。
ランチメニューが無かったの聞いたら,カウンターのところに掲示されていました。
今日のランチは鶏の唐揚,にしんと昆布の煮物,焼ししゃも,たぬきうどん,漬物,ご飯,ドリンクがついていて720円でした。予想外に純和風の内容でした。
今日はランチを注文しました。
ほとんど待つことなくランチが出されました。
家庭的な味でお腹一杯になりました。

キャスロールのランチ

クーポンを探す   キャスロールの場所はこちら  石川県能美市大長野町チ−122−5

2010年7月13日

●平島食堂

今日はなべやきうどんが美味しいと評判の平島食堂へ行きました。平島食堂は駐車場はありますが,自動車の通行がほとんどない通りなので,平島食堂へ行こうという目的がなく,たまたま入るという事は無いと思います。たまたま前を通っても,平島食堂を知っている人以外が入ってみようという気が起きないであろう店構えのお店です。

平島食堂に入ると,店内には4人掛けのテーブルがいくつか並べてあるだけです。そのうちのテーブルの1つに座ると冷たい水を持って来てくれました。メニューを見るとうどん類とそば類,ラーメン類,丼類,カレー,やきめしなどがありました。昔ながらのうどん屋さんのメニューそのものです。
ちなみに,うどん340円,なべやきうどん680円,天ぷらうどん580円,そば370円,天ぷらそば600円,ラーメン470円,冷やし中華680円,かつ丼680円,やきめし500円,カレーライス550円などがりました。大盛りは全品150円高です。

今日はなべやきうどん680円とライス(小)150円を注文しました。
ちょっと待って,なべやきうどんとライス(小)が出されました。平島食堂のなべやきうどんには,イカの天婦羅,レンコン,たけのこ,ホウレンソウ,はべん,玉子,麩,ネギなどが入っていました。
うどんの玉は,コシは無いけどツルツルとした昔ながらの麺で,とても美味しかったです。
ダシは通常のうどんの醤油味では無くて塩味でした。ダシも美味しかったのですが塩加減は濃い目で,ごはんと一緒に食べるとちょうど良い感じでした。
水を飲み干してあったのですが,気づいて入れてくれました。平島食堂はお客もそこそこ居たのですが,出前が結構多いようで忙しそうにしてました。地元の人に愛されている食堂って感じのお店です。

平島食堂のなべやきうどん

クーポンを探す   平島食堂の場所はこちら   石川県七尾市三島町47

ここのご主人私のもってる駐車場の同じ町内の方でこの前町内会費取りに来られました(笑)

2010年7月11日

●華龍亭

今日は家族5人で華龍亭に行きました。華龍亭は注文バイキングがあり人気があるということだったので18:00に予約をしておきました。
華龍亭に予約の時間通りに行くと予約席は4人掛けのテーブルに椅子を1個追加してある席でした。
冷たい水とタオルのおしぼりが出されてバイキングでお願いしますと申告しました。
バイキングは専用の別メニューがあり,90分で人数にかかわらず1回に注文できる料理数は4つまでと決まってました。
バインキングのメニューを見ると牛肉料理やアワビなど高級素材の料理は入っていませんでした。デザートも含まれていませんし,飲物も別注文です。飲み放題付プランで3500円というプランもありました。

前菜は,自家製チャーシュー,バンバンジー,くらげの冷菜,ピ-タン,前菜の盛り合わせ,よだれ鶏など9品
豚肉料理は黒酢酢豚,ニラレバ炒め,豚肉の四川炒め,豚肉の生姜炒め,豚肉とにんにくの芽の炒め物,回鍋肉など9品
鶏肉料理は鶏肉のカシューナッツ炒め,鶏肉のオイスターソース,鶏肉の甘酢あんかけ,鶏肉の四川風炒め,鶏の唐揚など9品
海鮮料理はエビチリ,エビマヨ,かに玉,イカの塩味炒め,いかニラもやし炒め,えびカシューナッツ炒め,イカの四川風炒めなど10品
野菜料理は青梗菜炒め,ほうれん草炒め,八宝菜,麻婆なす,ニラもやし炒め,ナスの四川炒めなど6品
豆腐・卵料理は麻婆豆腐,五目豆腐,蟹豆腐,ニラもやし卵炒めなど6品
スープは白粥,野菜スープ,フカヒレスープ,玉子スープ,サンラータン,スープ餃子,ピータンお粥など8品
丼物はご飯,天津飯,五目炒飯,中華半,麻婆豆腐丼,えび炒飯の6品
麺類は五目あんかけかた焼きそば,五目あんかけ焼きそば,担々麺,北京ジャンジャン,ラーメンなど6品
点心は焼売,小龍包,手打ち水餃子,手作り焼餃子,ゴマ団子,ちまき,春巻き,肉まんの8品
合計77品目のなかから選べます。

最初にバンバンジー,くらげの冷菜,よだれ鶏,前菜盛り合わせを頼みました。
前菜盛り合わせは,バンバンジーとくらげの冷菜とピータンだったので料理がだぶってしまいました。バンバンジーとよだれ鶏が美味しかったです。よだれ鶏はラー油がきいた辛目の料理で華龍亭人気No1の料理ということです。
華龍亭のバンバンジー華龍亭のくらげの冷菜
華龍亭のくらげのよだれ鶏華龍亭の前菜盛り合わせ

次に焼き豚,エビチリ,エビマヨ,黒酢酢豚を注文しました。黒酢酢豚は華龍亭おすすめの料理でした。
エビマヨは甘めの味付けて美味しかったです。エビチリも甘めの味付けでしたが違和感を感じました。焼豚は美味しく無かったです。
黒酢酢豚は味が濃いめでした。
華龍亭の焼き豚華龍亭のエビチリ
華龍亭のエビマヨ華龍亭の黒酢酢豚

次は豚肉とにんにくの芽の炒め物,イカの塩味炒め,鶏の唐揚,かに玉を注文しました。
豚肉とにんにくの芽の炒め物は美味しかったです。イカの塩味炒めは味付けは良かったのですがイカがスルメイカで硬かったです。鳥の唐揚は美味しかったのですがボリュームがありすぎでした。
蟹玉は食感が硬めで味が薄く美味しく無かったです。
華龍亭の豚肉とにんにくの芽の炒め物華龍亭のイカの塩味炒め
華龍亭の鶏の唐揚華龍亭のかに玉

次に焼餃子と小龍包とスープ餃子とフカヒレスープを注文しました。小龍包は希望の数を聞かれたので人数分の5個注文しました。
焼き餃子はまずまずの味でした。小龍包はあまりジューシーではなく皮も厚めでした。スープ餃子のスープは濃いめでした。フカヒレスープはかなり濃い目で飲みきれませんでした。
華龍亭の焼餃子華龍亭の小龍包
華龍亭のスープ餃子華龍亭のフカヒレスープ

最後にゴマ団子と,五目あんかけかた焼そばを注文しました。ゴマ団子は希望の数を聞かれたので人数分の5個注文しました。
五目あんかけかた焼そばは味付けは良かったのですが,イカがするめいかで硬かったです。ゴマ団子は餡子が入っていて熱くて美味しかったです。
華龍亭のゴマ団子華龍亭の五目あんかけかた焼そば

そろそろ90分になろうとしてラストオーダーを聞きにきたのですが,もうお腹いっぱいで注文しませんでした。

華龍亭は料理を注文してから料理が出されるのが早く,90分もあればお腹いっぱい食べられると思います。華龍亭の料理の素材はそれほど良いものは使われていませんが,炒め具合と揚げ具合は良いです。味付けは全体的濃い目の甘めです。ビールを飲みながら食べるとちょうど良かったのかもしれません。味は好みもあるのですが当りハズレがあるので,何回か行って好みの料理を見つけてオーダーすれば有意義な食事が楽しめるのかもしれません。

華龍亭はどちらかというとランチがお奨めです。

華龍亭の場所はこちら  石川県金沢市南新保町ハ45-1

2010年7月 7日

●おふくろ亭

今日はおふくろ亭に入りました。おふくろ亭はゲームセンターの建物の一角にあります。なんとなくお弁当屋さんみたいな感じのお店(実際にお弁当や惣菜もやっている)ですが,日替わりランチの垂れ幕がかかってたので入ってみました。
おふくろ亭の店内はカウンター席とテーブル席がありましたがテーブル席に座りました。今日の日替定食680円は,豚バラの炒め物と切干大根の煮物でした。
その他のメニューには,うどん定食530円,ハムエッグ定食550円,焼そば定食620円,魚フライ定食650円,和風ハンバーグ定食650円,ラーメン定食680円,ホタテバター焼定食680円,鶏唐揚定食730円,豚ヒレカツ定食780円,レバニラ炒め定食800円,豚バラ炒め定食800円,エビフライ定食880円,豚生姜焼き定食880円,焼肉定食1000円などがありました。
水を持ってきてくれて,日替定食680円を注文しました。
おふくろ亭の日替定食には豚バラの炒め物と切干大根の煮物の他に味噌汁,漬物,お茶,サラダがついていました。
おふくろ亭は店名からして,おばさんが料理しているのかなと思っていたのですが,料理を作っている人はおじさんでした。水を飲み干していたのですが気づいて水を追加して入れてくれました。

おふくろ亭の日替わりランチ

おふくろ亭の場所はこちら  石川県鹿島郡中能登町末坂10−2

2010年7月 4日

●レストラン浜中

今日はあばれ祭に行ったついでに珠洲の「レストラン浜中」へ行きました。15:00と中途半端な時間なので営業しているか心配だったのですが営業していました。店頭にメニューがわかるパネルがありましたが,定食が結構高く気軽に入れそうな感じでなかったのですが,はたはた丼(能登丼)1200円という貼り紙があったので,それを食べることにして入店しました。
レストラン浜中に入ると,どちらかというと,ちょっと広めの場末のバーといった感じのお店でした。
レストラン浜中のメニューを見ると,浜中定食3200円,能登牛ヒレステーキセット3500円,刺身定食1830円,いしる鍋定食1950円,焼魚定食1530円,魚フライ定食1530円,うな重定食1500円,エビフライ定食1480円,ヒレカツ定食1480円,ハンバーグ定食1380円,焼肉定食1280円などがありました。
店頭で貼り紙がしてあった「はたはた丼(能登丼)」を注文すると,もう季節外れでやっていないと言うのです。今の時期の能登丼は牡蠣貝の丼だと言うので,いくらするんですかと聞くと1800円のと2200円のがあるということでした。1人で昼食を食べるのに1800円を使う気にならなかったので,困りました。能登でハンバーグやトンカツを食べる気もしなかったので随分悩んだ末,海鮮ピラフを注文しました。かなり待って海鮮ピラフが出されました。海鮮ピラフには,魚と海藻が入った味噌汁と,お茶が付いていました。海鮮ピラフは,味付けが良かったのですがご飯が柔らかかったです。ピラフで柔らかい御飯というのはいただけません。味噌汁は美味しかったです。レストラン浜中は多分,味については良いお店なのだと思います。

レストラン浜中の海鮮ピラフ

クーポンを探す   レストラン浜中の場所はこちら   石川県珠洲市上戸町南方イ21

浜中さんは、中休み無しで営業されているようです

珠洲市のオススメとして
珠洲市 つばき茶屋
※検索でヒットします
でまかせ定食をオススメしておきます
12月1日から冬季休業に入りますが