« 2016年11月 | 2016年12月 | 2017年1月 »

2016年12月27日

●ごはん処 一歩

2016年12月27日

久しぶりに「ごはん処一歩」に行きました。12:45でしたが駐車場が1台分だけ空いていたので入ることにしました。お店に入って1人だけだというと、最初、名前と携帯電話の番号を書いて下さいと言われましたが、たまたまカウンターで1人分だけ空いていたので、すぐに座れました。すぐに、熱いお茶と、紙のおしぼりが出されました。カウンターにはお茶が入ったポットも置かれていました。
日替ランチ850円、おまかせ定食が1200円に値上げになっていました。日替ランチはヒレカツでした。
今日は、おまかせ定食を注文しました。20分ほど待っておまかせ定食が出されました。
おまかせ定食には、ヒレカツ、刺身盛り合わせ、ブリの塩焼き、茶わん蒸し、御飯、漬物が付いていました。
どの料理も美味しくて、値上げしても三ツ星の価値はあると思いました。でも、他のお店との差はぐっと縮まったように思いました。「ごはん処 一歩」が三ツ星なら「漁師屋 秀」「夢喰庵」も三ツ星かなあと思いました。

隣のお客は日替ランチを注文していたので内容を見ると、ヒレカツ、味噌汁、茶わん蒸し、小鉢、漬物、御飯が付いていました。これで850円だと、あまり魅力が無いなあと感じました。その他のお客は天丼や海鮮丼を注文したりしてました。
わざわざ「ごはん処 一歩」に行って、入店するのに待たされて、その上、おまかせ定食を食べないというのは噓でしょうって感じです。

食後にコーヒーを飲んでいる人は誰もいませんでした。奥の方にコーヒーカップは置いてあるので、いまでもやっているのだと思いましたが、一応、セルフのコーヒーは今でもやっているのですかと聞くと、やっていますというのでコーヒーもいただきました。

過去の「ごはん処 一歩」の画像を見ると、おまかせ定食の内容って、毎回同じという事に気づきました。まあ、内容に不満はないので、たまに行くにはいいんですけど・・・・

ippo4.jpg

2013年8月7日

久しぶりに「ごはん処一歩」に行きました。普段、「ごはん処一歩」が断トツでNo1と言っていて、能登のお奨めのランチで唯一の三ツ星のお店に登録しておきながら、最後に入ったのは5年前になっていました。
11:30の開店直前に行ったら駐車場が1台だけあいていてギリギリ入れました。
11:30にはカウンター席は満席になり、予約の客は奥の小上がりの部屋に入るのですが、その部屋も11:40には満席になっていました。
カウンターに座るとすぐメニューを見て、おまかせがある事を確認して、すぐにおまかせ定食1000円を注文しました。すべての料金は5年前と変わっていませんでした。但しご飯のお替りは有料になって中盛100円大盛り150円になっていました。でも最初に出されるご飯を大盛りにするのは無料で出来ます。味噌汁のお替りも無料です。
今日の日替ランチ750円はネギトロとマグロ中おち丼でした。
嬉しいことにランチタイムは禁煙になっていました。これで「ごはん処一歩」に対する不満は全く無くなりました。
満席になっても次から次へと客が入ってきました。以前は客は前の駐車場で待っていて、席が空いたら店員が呼びに行っていたのですが、今は席が空いたら電話で呼ぶシステムになっていました。
12:00には9組の空席待ちが溜まってました。12:00に来た客には13時台に空くかもしれないと返事してました。13:00に来れるなら最初から13:00に食事するつもりで12:00に受付して、空く時間の予定だけ聞いておいて、一時間ほど他で用事を済ませてから戻ってくるというのが「ごはん処一歩」の賢い利用法かもしれません。

注文したおまかせ定食は30分後の12:00に出されました。先に来ていて、注文を聞きに来てから注文した客はそれより10分遅れで料理が出されました。
「ごはん処一歩」に来たら、入るなり、おまかせ定食をお願いしますと言うのが鉄則です(笑!)
今日のおまかせ定食は、卵付き甘エビとサワラ、フクラギ、カツオの刺身4種盛、トンカツ、白身の焼き魚、茶碗蒸し、ご飯、味噌汁、漬物が付いていました。刺身4種盛もトンカツも白身の焼き魚もいずれもそれ1品でも定食のメイン料理として成り立つくらいの量がありました。味も文句無く、刺身は新鮮だし、トンカツも美味しいし、白身の焼き魚も塩加減も焼き加減も絶妙でした。
最後にセルフのコーヒーもいただきましたし、水を飲み干してあったのも追加で入れてくれました。但しセルフのコーヒーについては、どこにも掲示されていないし、あることの説明もされませんでした。

改めて「ごはん処一歩」に訪れてみて、やっぱり「ごはん処一歩」は凄いと思いました。他のお店とは比べ物にならない断トツのNo1です。

ごはん処一歩のおまかせ定食


2008年4月16日

ごはん処一歩の日替わりランチも食べてみたかったので、行ってきました。13:00を過ぎていたので、なんとか待たずに座れました。
ごはん処一歩の今日の日替わりランチは牛肉の焼肉定食750円でした。
さっそく日替わりランチを注文しました。
日替わりランチ(牛肉の焼肉定食)の内容は牛肉の焼肉と、野菜たっぷりのサラダ、茶碗蒸し、はるさめの酢の物、漬物、味噌汁、ご飯でした。ご飯と味噌汁はお替り自由だということでした。ランチでもコーヒー(セルフ)をいただけるそうです。
牛肉の焼肉は凄く美味しくて、野菜たっぷりのサラダもドレッシングが美味しくて、茶碗蒸し、はるさめの酢の物も味噌汁も美味しかったです。お茶も空になってるのに気づいて注いでくれました。コーヒーもなかなかな美味しくて大満足でした。なんか幸せな気持ちになりました。
美味しい昼食というのは、それなりに経験しますが、幸せな気持ちになれる昼食って、そうあるものではありません。ごはん処一歩はそういう気持ちにさせてくれる貴重なお店です。

ただ難を言えば禁煙でないことです。
今日も他のお客が、そのお客自身の食事中にタバコに火をつけたまま灰皿に放置して食べてました。ちょっと珍しい光景でした。食事を終えてコーヒーを飲んでいる時だったので救われましたけど。それでも、気持ちは良くないです。

ごはん処一歩の日替わりランチ(焼肉定食)

2008年3月26日

紹介していただいた「ごはん処一歩」に行ってきました。最初に行ったとき、駐車場が満車だったので時間をおいて、改めて行きました。

ごはん処一歩の店内に入るとカウンターの6席があり、奥のほうには座敷がありました。カウンター席が1つ空いてたので座りました。席の予約も可能なようです。

ごはん処一歩のメニューを見ると定食(小鉢2品、ご飯、味噌汁、漬物付)は刺身定食並800円、上1000円、天麩羅定食800円、エビフライ定食900円、和風とんかつ定食900円、とんかつ定食900円、豚バラ焼肉定食850円、焼魚定食800円、豚の生姜焼定食800円、一歩おまかせ定食(刺身、焼魚、揚げ物、茶碗蒸し、味噌汁、漬物、ご飯)1000円がありました。その他に海鮮丼900円、天丼800円、海老天丼900円、ゲソ天丼800円などがありました。
ごはん処一歩のメニューにはのってないのですが、日替わりランチもあるようで、今日の日替わりランチは豚バラおろしポン酢味だと貼り紙がしてありました。後でお店の人に聞いたのですが日替わりランチは平日のみで750円だそうです。

今日は一歩おまかせ定食を注文しました。他のお客もほとんどが一歩おまかせ定食を注文していたようです。

注文して20分して一歩おまかせ定食がきました。
今日の一歩おまかせ定食は甘エビ・フクラギ・マグロなど4種の刺身、ブリの焼き物、とんかつ、味噌汁、漬物、ご飯のセットです。とんかつには刻み野菜がいっぱいつけられていて味噌ダレのドレッシングもとても美味しかったです。ブリの焼き物はヒレまわりの一番美味しいしい部分で最高に美味しかったです。刺身も申し分無かったです。ご飯の量は少なめですがおかずの量が多いのでちょうど良いです。ご飯のお替りも可能なようです。

ごはん処一歩の料理はどの料理も丁寧に愛情込めて作られていて20分かかるのも納得できます。本当に贅沢を感じられた料理でした。この内容で1000円というのは奇跡だと思います。

お茶が無くなっているのにお店の人が気づいて、途中で入れに来てくれました。

ごはん処一歩のメニューには書いてないのですが、コーヒーがセルフでついているようです。他の客に習ってコーヒーもいただきました。コーヒーは1杯だけでお替りはできないようです。

ごはん処一歩に入ったのは1時近くだったのですが、その後もお客が何人も入ってきて、満席のため諦めて帰っていきました。満席で席があくまで待っている人もいました。店内は狭くて待っている場所がないため自分の自動車の中で待つことになります。席が空いたらお店の人が呼びに行くシステムになっているようです。

食事が終わって会計をした時に、あと半日頑張って下さいって言ってくれました。

ごはん処一歩での昼食は満足しました。超お奨めのお店です。お昼の営業は14:00までです。
定休日は木曜日なので観光客の人が日曜日に行くのもOKです。

ごはん処一歩のおまかせ定食


ごはん処 一歩の場所はこちら    石川県七尾市小島町大開地3-8

おまかせで魚がブリ以外の日もあるのですか。個人的にはブリが一番うれしいのですが、毎回一緒というのも工夫が無いかなと思いました。たまに行って、ブリでなければ、ちょっとがっかりするかもしれません。

正月休み明けに、ランチ訪問しましたが、たまたま空いていました、駐車場は向かい側の石材店も使用可!
おまかせで、魚がブリではなかったことがあります!

権太郎は刺身定食1,080円がオススメです。

そういえば、権太郎寿しが星獲得店から抜けてますね。今でも1つ星の価値はあるとは思っていますが、海鮮丼以外で、もうちょっと手軽なメニューがあると2つ星、3つ星の価値があると思います。それとお茶が美味しければ(笑!)

私の中では2つ星です。ちなみに三つ星は権太郎寿しですね〜????

「ごはん処 一歩」を紹介していただいて8年になるんですね。8年間、他のお店も随分まわりましたが、「ごはん処 一歩」以上のお店に出会っていません。とはいえ、最後に行ってから3年過ぎました。
最近は時間さえ選べば、待たずに入れるらしいので再訪したいとは思っています。

ブログはチェックしてましたが、コメントは見なかったので久々にアクセスしてみました。紹介してもう8年経ったんですねー、あまりにも人気店になってしまって5年くらい行ってないです。 輪島辺りの情報書いておきます。

12:40以降に2度行きましたが空いてましたよ。

ごはん処 一歩の混雑ぶりは凄いですね。でも決して店を拡張したり支店などを作らないで欲しいです。

お盆時期に数回利用しましたが、大混雑で
県外車の見本市状態(笑)
接客は抜群ですので誰を連れて行っても安心
男性は、おまかせ定食
女性に、おすすめは海鮮丼半盛り

番外、刺身定食+豚バラ単品

まあ海老フライ定食も凄い
肴に合う酒もかなり置いてます

値上げしても、11:30過ぎに前を通ったら、駐車場が満車に近かったです。凄いですね。

1200円と1000円とでは、受ける印象が随分違いますよね。ランチで1200円は気軽に出せません。あの内容だと1200円でも十分満足だと思いますが、1000円の壁は高いです。

久しぶりに一歩行きました。4月から値上げしたようで「一歩おまかせ定食」が1,200円になっていました(*'▽')ランチは1,000円と思っている私にはショックでした。それでもコストパフォーマンスは高いですけど・・・。

確かに言われてみるとそういうのもありですね。注文内容も伝えておけば、料理が出てくるのも早いかも

カウンター一人11時半の予約大丈夫じゃないかなぁ

やっぱり予約が一番ですね。でも一人で予約はし辛いです。

一歩は定期的に行ってますが、予約してしか行きません。私の中でも七尾ランチNO1は一歩ですね。

一歩の安さと美味しさは奇跡ですよね。
いつまでも,このままの規模のままで頑張って欲しいです。

昨日(8月21日)今月2回目の一歩行きました。
夜9時過ぎだったのであいているかと思い、急に行きましたが大丈夫でした。
いつものおまかせ定食です。
昨日はお刺身盛り合わせ(フクラギ・さわらのたたき・黒鯛・甘えびなど10切れほど)エビフライ・カレイの塩焼き・茶碗蒸し・酢の物・ご飯・味噌汁・おしんこという内容でした。
エビフライも大きいの2本でとってもお得気分で帰ってきました。
1,000円はやはり安いと思います。

ごはん処一歩を教えていただいてありがとうございました。

とりなべ亭(?)は閉店ですか。前に行った時も、内装は新しかったのですが、ガスの出口が変な場所にあったり、中途半端な内装でした。

近くの饂飩屋(はた坊?)も美味しいから良いんじゃ?

一度だけでなく二度も紹介有難うございます。「一歩」さんは待たずに座れるだけでも良いと思いますよ。そんなに七尾には用事がありませんが、自分は、一度は貸切(夕方)二度目は満席で振られぱなしです。昼は、もう30分早く開店してくれると近くの饂飩屋へ吸い込まれずにすむのですが・・・。
このブログで紹介されていた「鳥鍋屋」改装工事していましたね。漁師の店などと看板に書かれていたはずです、出来たらそのレポートもお願いします。

2016年12月25日

●ラナチュールレジェ(La Nature Leger)

2016年12月25日

久しぶりに「ラナチュールレジェ(La Nature Leger)」でケーキを買いました。
ショコラポワール、NYチーズケーキ、レアチーズタルト、さつまいものモンブラン、ティラミスを購入しました。
家族で少しずつ分けて食べたのですが、どのケーキも甘さがほとんどありません。甘さ控えめどころではなく、ほとんど甘くないんです。ティラミスを一番たくさん食べたのですが、甘さが全くなく、なんじゃこれって感じです。全く甘くないティラミスなんて信じられません。はっきり言います。不味い!!!!!!
もうラナチュールではケーキを買いません。
ラナチュールレジェ(La Nature Leger)は金沢で最も不味いケーキ屋だと思います。

ranature6.jpg

2012年1月29日

イオンタウン金沢駅西本町店にラ・ナチュールの関連ショップ「ラナチュールレジェ(La Nature Leger)」が出来たので、ケーキを買ってきました。
まあ美味しかったのですが、数多くある美味しいケーキ屋さんの1軒という感じで、それ以上のものではありません。ラ・ナチュールもすっかり並みのお店になってしまいました。
ラナチュールレジェのケーキ

ラナチュールレジェ(La Nature Leger)の場所はこちら 
石川県金沢市駅西本町5-2-13 イオンタウン金沢駅西本町店内

2016年12月21日

●洋食とデザートのお店 miel(ミエル)

今日は能登方面の仕事が早く終わったので、昼食は津端の洋食とデザートのお店 miel(ミエル)に行きました。
随分前から、miel(ミエル)の存在は知っていたのですが、昼食時間に津端に行くというのは困難だったのです。
miel(ミエル)は津端のアルプラザのすぐ横にありますが、幹線道路からは外れているので目立ちません。miel(ミエル)のお店には窓にデカデカと「ミシュラン掲載店」という貼紙がしてありました。気持ちはわかるけど、こういうみっともないのは止めたほうが良いと思いました。店頭から本日のランチ980円の掲示が見えるようになっていました。今日は、ふわトロオムライス極上デミグラスソース ポテトグラタンのせ、スープ、ミニサラダ付でした。
店内に入ると、こじんまりした感じで小さいテーブル席とカウンター席がありました。
13:30を過ぎていたので、お客は数組だけでした。1人だと言うと2人掛けのテーブル席に案内されました。すぐに冷たい水と紙のおしぼりが出されました。テーブルにはメニューが置いてありましたが、改めて本日のランチの内容が書かれたメニューを持って来てくれました。こういう気配りは嬉しいです。
今日は本日のランチを注文しました。

最初に、スープとミニサラダが出されました。スープの味には特筆するものはありませんでしたが、ボリューム満点でした。ミニサラダのドレッシングは辛子がきいていて美味しかったです。

miel1.jpg

テーブルの上に、ひといきバイキングって書かれたメニューが目立つように置かれていて、食事+130円 自家製パウンドケーキ(抹茶、チョコ、バナナケーキetc)、自家製ムース、HOTコーヒー、HOT紅茶って書かれていたので、どれか1つで130円ですかと聞くと、どれでも好きなだけで130円ですというので、そちらも頼みました。

ふわトロオムライス極上デミグラスソース ポテトグラタンのせは、デミグラスソースがとても美味しくて、今まで食べたオムライスの中でも最上級の美味しさでした。しかもボリューム満点です。ポテトグラタンのせは、あまりインパクトがありませんでした。

miel2.jpg

お腹いっぱいだったのですが、デザートは別腹ということで、残っていた3種のパウンドケーキ(抹茶、ストロベリー、紅茶)、自家製ムース(生クリーム)、HOTコーヒーをとってきました。今日のひといきバイキングのメニューも掲示してありました。ちなみに、ひといきバイキングはセルフです。

miel3.jpg

今日のパウンドケーキには紫いもとコーヒーもあったようですが、品切れになっていたようです。
個人的にはストロベリーのパウンドケーキと生クリームのムースが美味しかったので、お替りしました。

お水は、減っていたのですが、追加で注いでくれました。

ひといきバイキングが無くても満足したと思いますが、ひといきバイキングがあった事は凄いインパクトでした。

洋食とデザートのお店 miel(ミエル)を、能登の食 美味しいランチの飲食店3つ星に登録することにしました。

洋食とデザートのお店 miel(ミエル)の場所はこちら  石川県河北郡津幡町北中条2-15 

2016年12月14日

●すき家

2016年12月14日

今日は、すき家で牛すき鍋定食680円を食べました。以前から、食べてみようと思っていたのです。
びっくりするほど早く牛すき鍋定食が出されました。
具はすべて煮えているという感じですが、だし汁がぬるくて固形燃料に点火されていました。やっぱり美味しくないです。最初、鍋を1人で食べたから美味しくないのかなと思ってのですが、他のお店で鍋類を食べて美味しくなかった事がないので、どう考えても調理方法が原因なんだと思います。普通の鍋って、生の素材を煮てこそ鍋ですよね。美味しくない鍋って、ある意味奇跡です。

sukiya9.jpg

2016年7月20日

今日は、昼食の時間をほとんどとれなかったので、すき家 に入りました。
鉄火丼(並盛680円、ごはん大盛710円、特盛930円)があったので並盛で注文しました。
マグロにも、いろいろあるんだなと考えさせられる鉄火丼でした。また食べたいとは思いません。

sukiya8.jpg


2014年11月26日

今日は、食事の時間がほとんど無かったので、すき家に行きました。
「炭火豚丼」というのがあったので注文しました。大盛りで583円でした。
写真を見ると、焼きたての豚肉がのっている丼で美味しそうだったのですが、出てきた「炭火豚丼」は炭の匂いはするものの焼いた豚肉って感じは無く、いかにもインスタントって感じでした。豚肉の量は多かったのですが、全く美味しくは無かったです。大失敗でした。

すき家の炭火豚丼

2014年7月16日

今日は、食事の時間がほとんど無かったので、すき家に行きました。
「炭火塩だれやきとり丼」というのがあったので注文しました。大盛りで486円でした。
なかなか美味しかったです。でも、やきとりの印象は無かったです。鶏炭火焼だれ丼という名前にしたほうが適切だと思います。

すき家の炭火塩だれやきとり丼

2014年6月18日

どこのお店に入ろうか思いつかなくて、すき家に入ることにしました。
噂の牛すき鍋定食を食べようと思っていたのですが、牛すき鍋定食は3月いっぱいで発売中止になったのですね。今はウナギ丼に力を入れている感じです。メニューを見ると、なんかそそるものがなくてポークカレーを注文しました。
メニューを見ると420円だったのですが、帰る時の支払いは453円でした。どうも税抜き価格というのは違和感を感じます。あまり美味しく感じませんでした。味が変わったのかなあ?

すき家のポークカレー

2013年11月27日

今日は、昼食が遅くなったので、すき家に行きました。新登場の塩だれ野菜牛皿定食590円を注文しました。ほとんど待たずに出てきました。塩ダレ野菜は野菜炒めのようなものですが、ちょっと癖がある味で万人向きではないように感じました。個人的にはダメな部類に入ります。生卵はどうやって食べるのか判らなかったので、玉子かけご飯にして食べました。

すき家の塩だれ野菜牛皿定食


2012年12月12日

今日は、すき家のカレー350円が食べたくなって行ってきました。
前回とても美味しいと思ったのですが、今日のカレーは味がしょっぱくて美味しく無かったです。チェーン店でも、その日によって味にばらつきがあるのですね。

2012年8月25日

テレビのCMを見て、すき家のカレー350円が食べたくなって行ってきました。そういえば以前にチーズカレーを食べたことをすっかり忘れていました。
すき家のカレーのルーはスープのようなビチャビチャタイプのカレーです。辛さもそれなりにあり、甘めのふくしん漬けとの調和も面白くて美味しかったです。
大手チェーン店で扱うカレーとしては、万人向けのカレーを追求している吉野屋とは好対照です。これで辛味を強化するスパイスを置いてあれば完全にカレー専門店のカレーに匹敵するのではと思います。

すき家

2012年2月28日

3種チーズ牛丼が美味しかったので、チーズカレーを食べに行きました。
限定期間で80円引きだったので大盛500円でした。
チーズは口溶けは良いのですが、すき家のカレーは味が濃いのでチーズの味が完全に死んでいました。

すき家のチーズカレー


2012年2月22日

今日は短時間だけ空き時間ができて、その後時間がとりにくかったので、すき家 七尾藤橋店に入りました。
七尾市街地は食のチェーン店不毛の地で、今までCoCo壱番屋しか無かったのですが、やっとすき家が出来ました。

すき家 七尾藤橋店の店頭にデカデカと3種のチーズ牛丼が期間限定割という看板が出てました。
今日は3種のチーズ牛丼の大盛(通常価格480円が430円)を注文しました。
見た目にはチーズは硬そうで食感がありそうだったのですが、食べてみると柔らかく口の中ですぐに溶けました。とても美味しかったです。
今度、チーズカレーも食べたくなってきました。

すき家の3種チーズ牛丼


2009年3月22日

今日はすき家の豚とろ角煮丼を食べました。豚とろ角煮丼は並盛450円、ご飯大盛り480円、特盛780円です。今回はご飯大盛り480円を注文しました。豚角煮が大好きなので、食べてみたいとは思っていたのです。お店のPR写真は、丼のご飯が見えないくらいに具が乗っかっているのですが実際には、それほど具が多くないです。豚の角煮は、それほど多くはなく、その分、大根やシイタケで量を補っています。豚の角煮も本格的な味ではなく、あくまでもチェーン店の大量生産品の域を出ません。
まあ、それでも、それなりに楽しめました。豚とろ角煮丼にはからしが付いていたのですが、豚の角煮とからしは結構合います。

すき家の豚とろ角煮丼

すき鍋美味しそうだったんです。

懲りずにまたすき家行ったんですか(笑)

2016年12月 9日

●くるまやラーメン金沢若宮店

昼食の時間が遅くなって、入りたいお店はどこもランチが終わっていたので、久しぶりに「くるまやラーメン」に入りました。
以前は、お気に入りでよく行きました。
味噌ラーメン630円を注文しました。半ライスがサービスというので頼みました。カウンターに座ったのですが、靴の裏がなんかヌルヌルしているのは「くるまやラーメン」らしいなあと、以前来ていた時の事を思い出しました。
「くるまやラーメン」の麺は太めで個人的には好みです。スープは特濃で健康には悪そうですが個人的には好みです。ニンニクもかなり入っています。ニンンクは無しでも頼めますが、ニンニクがあってのくるまやラーメンです。醤油味で濃いのは耐えられませんが、味噌味の濃いのは大丈夫なんです。もやしもたっぷり乗せられていますが、濃いスープとの相性がばっちりで美味しく食べられます。
身体に悪いとは思いながらスープはほとんど飲みました(苦笑)
美味しかった。

kurumaya.jpg

くるまやラーメン金沢若宮店の場所はこちら  石川県金沢市若宮1-143

2016年12月 8日

●やよい軒 松任店

昼食が遅くなったので、ランチタイムのお店があまりなかったので、「やよい軒 松任店」に入りました。最近、こういう定食系のチェーン店が増えていますね。
最初に食券を購入します。定食系でどういうメニューがあるかも知らないのに最初に食券を購入するのは戸惑います。後ろに待っている人がいると焦ってしまいます。
値段は決して安くはなく、それほど多くのメニューがある訳でもないのに、どうしてチェーン展開していけるのか不思議に思いました。
今日は、期間限定の厚切りカルビミックス定食980円にしました。
一番安い定食は、しょうが焼き定食、サバ味噌煮定食、サバ塩焼き630円です。
店内に入ると、ほとんどお客がいなかったのですが、カウンター席に案内されました。コップとピッチャーが置いてあって水はセルフになっています。お手拭きは無かったようです。ちょっと待って厚切りカルビミックス定食が出されました。
厚切りカルビミックス定食には、厚切りカルビ、エビフライ、チキンソテー、インゲンマメともやし炒め、味噌汁、御飯、野菜サラダが付いていました。
厚切りカルビはちょっとしつこさを感じましたが、これくらいの量なら苦になりません。チキンソテーは脂身(皮?)が多くて個人的には気に入りました。インゲンマメは冷たくてがっかりしました。もやし炒めは味付けが薄くて物足りなかったのですが、付いてきたソースをかけて食べると美味しかったです。ソースは厚切りカルビのために付いているのだと思っていたのですが、厚切りカルビにはしっかり味が付いていたので、元々もやし炒めのためのものだったのかもしれません。
御飯のお替りはセルフになっていました。
再訪は無いと思います。

yayoiken.jpg

やよい軒 松任店の場所はこちら  石川県白山市倉光10丁目146

たま?に見させていただいております。
私も食券機の前ではどうしてもあせあせしてしまいます(-_-;)
七尾商工会議所近くに「美夢」というお店が開店してます。元はお寿司屋さんだった場所です。

2016年12月 7日

●喫茶 見喜

2016年12月7日

お気に入りのお店再訪シリーズでと書こうと思ったら前回も同じこと書いていますね(笑!)
そういう訳で、喫茶 見喜に再訪しました。
ここの女将って本当に記憶が良いんです。前回は1年前でしたでしょうか?って言われました。
今日もランチを注文しました。
焼魚ですけど食べられますかと聞かれました。それから味噌汁に柚子を入れても良いですかと聞かれました。
今日のランチは、サケの焼き物、リンゴが中心の野菜サラダ、大根と人参の煮物、きゅうりとイカの酢の物、味噌汁、漬物、ご飯がついていました。相変わらず、どの料理も心がこもっていて美味しかったです。コーヒーカップもこだわっているなあと感心させられました。喫茶 見喜は良いお店です。
ランチは前回同様850円でした。

miki3.jpg
miki4.jpg

2016年1月13日

お気に入りのお店再訪シリーズ(?)として、喫茶 見喜に再訪しました。
少し遅めの時間だったのですが、他にお客が1人、入っていました。カウンターに座ってランチをお願いしました。冷たいお水と紙のおしぼりが出されました。
テレビがついていましたが、新聞どうぞと渡されました。最初に入っていたお客から「金沢から来たのですか?」と声をかけられました。それから少しお話しました。そのお客は食事が終わってたようでコーヒーが出されました。コーヒーは、前回と同様、豆挽きからはじめて、丁寧に入れていました。少し多めにポットに入れていたので、残りは自分に出されるのだろうと思っていました。
そうこうすると、ランチが出されました。今日のランチは豚肉の生姜焼き、野菜サラダ、こんにゃくと厚揚げの煮物、春雨・玉子・野菜の胡麻油和え、野菜の豆乳和え、味噌汁、漬物、ご飯がついていました。
ドレッシングが2種類出されました。
煮物は温めてありましたし、どの料理も手間と愛情が注がれていて美味しかったです。ご飯のお替りが出来るということなので、お替りしてもらいました。
途中、何回か水のお替りはいかがですかと聞かれました。
食事が終わると、コーヒーを入れてくれました。前のお客の残りが出てくると思っていたのですが、最初から新たに豆挽きからはじめて、丁寧に入れてくれました。今回もかなり多めにポットにコーヒーを入れていました。残ったコーヒーは、どうするのかなあと不思議に思いました。喫茶 見喜のコーヒーは丁寧に心をこめて入れてくれるのですが、味と香りがあっさりしすぎて個人的には物足りなさを感じます。サービスで八ツ橋煎餅を出してくれました。
食事が終わって、おかみさんから、「前においでになられましたよね?」と言われました。それで、「能登に来た時にいろんなお店を周っているんですか?」と聞かれ、話が意外な展開に進むなあと思っていたら、「ひょっとして、インターネットでコメント書いていますか?」と聞かれました。今回2回目なのに、完全にバレていました。しかも6ヶ月前に投稿した内容を自分が覚えてないことまで事細かに覚えていました。最後にお礼を言われました。
和服を着た品の良さそうな女将さんって感じで、インターネットをチェックしているというイメージからかけ離れていたので、びっくりしました。
ランチは前回同様850円でした。

喫茶 見喜の本日のランチ

2015年6月24日

今日は、maboさんに教えていただいた「喫茶 見喜」に入りました。「喫茶 見喜」は、オークスセレモニーホール七尾(葬儀場)の裏側にあって、ついでに通る事はまずない場所に位置しています。しかもランチをやっているというような掲示も一切無くランチをやっていると誰かに教えてもらわないと、食事目的で入る事は絶対に無いお店です。しかも店構えが民家の一部を喫茶店に改装したという感じなので、ふらりと入るという事は無さそうです。
11:40と早めに入ったのですが、お客はいなく、和服を着た品の良さそうな女将さんがいて、キョトンとして、なにか御用ですかというような顔をされていました。見知らぬ人が入って来ることが、ほとんどないんだろうと察せられます。
喫茶 見喜の店内にはテーブル席が1つとカウンター席があり、カウンター席に座りました。
不安を感じたので、食事はできますかと聞くと、出来ますと言われました。メニューが出てくるかなと思ったのですが、なかなか出てこないので、ランチってありますかと聞くと、ありますと言うのでランチを注文しました。
音楽がかかっている訳でもなく静かな店内でしたが、テレビをつけて、リモコンを渡されました。お好きな番組をどうぞと言われました。クーラーは入ってなかったのですが、クーラーを入れますかと聞かれました。何故か店内が涼しかったので、いりませんと答えました。
冷たい水と、紙のお手拭が出されました。ランチはお魚ですけど大丈夫ですかと聞かれました。大丈夫ですと答えました。
女将さんが厨房に入っていったので、周りを見まわすと、カウンターの隅にメニューが2冊置いてありました。メニューを見ると本日のランチ(コーヒー付 月曜から金曜日のみ)850円、ナポリタン(スープ、サラダ付)700円、チャーハン(スープ、サラダ付)700円、焼きそば(スープ、サラダ付)700円、ラーメン700円、うどん400円、おにぎり2個300円、冷やし中華(夏のみ)650円などがありました。それでランチが850円だと知りました。
掲示に「平成27年1月より月曜から金曜日まで営業いたします(10:30 OPEN)」と書かれていました。コーヒーチケットが17人分掛けられていました。健康管理士一般指導員の証明書も掲示されていました。
少し待って本日のランチがお盆に入れられて出されました。ランチには、焼き魚と、油揚げとキノコの煮物、ダイコンとニンジンのなまし、リンゴと野菜のサラダ、ごま豆腐、アサリの味噌汁、漬物、ご飯が付いていました。お盆が小さく、焼き魚のお皿のすわりが悪くて食べにくかったので、漬物の容器をお盆の外に出して食べました。
焼き魚は皮と骨がとられていました。手間がかかっています。どの料理も心がこもっていて美味しかったです。食事中に、食後にコーヒーが出ますからと言われました。こういう配慮は良いです。
今日最初の客ということもあったのでしょうが、コーヒーは豆挽きからはじめて、丁寧に入れてくれました。カップも熱くしてあり手間がかかっています。コーヒーは大きなカップにいっぱい入っていました。とは言え、それほど美味しいコーヒーでは無かったです。
水を飲み干してあったのですが追加で注いでいただけました。
「平成27年1月より月曜から金曜日まで営業いたします(10:30 OPEN)」の意味がわからなかったので、今年の1月に開店したのですかと聞くと、開店は去年の7月で当初月曜日から土曜日まで営業していたのですが、今は月曜から金曜日までの営業に変わったということでした。ちなみに営業時間は10:30から19:00です。マイペースに営業しているようです。
知人から、この店でランチやっていると聞いて来ましたと言うと、たいそう喜ばれました。この場所って、他の用事でついでに通るって感じの場所ではないですよねえと言うと、そうなんですよと言われました。隣のオークスセレモニーホールで葬儀があった時に、こんなところにお店があるんだと気づく人がいるんですということでした。
第2の人生を楽しむという感じで営業しているそうです。喫茶 見喜は女将も気さくで良いお店です。お奨めです。
12:17に帰るまで、他にお客は来ませんでした。帰りに、よろしかったらまた来てくださいと言われました。
喫茶 見喜には駐車場がありますが、場所がわかりにくいので、行くのなら最初はオークスセレモニーホール七尾に自動車を停めて、歩いてお店を探したほうが良いと思います。

すぐ近くに、「ひよこ」というお店もあって、ワンコイン(500円)ランチの看板が掲げられているのです。実は先週入って、ワンコインランチがありますかと聞くと、今日はやっていませんと言われて諦めたのですが、今日は12:17なのに準備中になっていました。ワンコインランチやっている日はあるのかなあ? 

喫茶 見喜の本日のランチ

喫茶 見喜の場所はこちら   石川県七尾市西藤橋町カ−1−20 

  

小島食堂は行っていません。昔ながらのうどん屋さんは興味対象外なんです。
特別に美味しいものがあるとか、日替わりランチがあるとか、興味をひく要素がある場合は別ですけど。

小島食堂って行きましたっけ?石川県七尾市松本町2-22

最近、能登で、凄く辺鄙な場所で目立たないように営業しているカフェや食事処のお店が増えていて、なんでだろうと考えてみましたが、これって羽咋市の神音カフェの影響が大きいのではないかと思います。

羽咋市にカフェ夢喰庵というお店が5月に開店したもようです。900円から1150円で気軽にフレンチなどのランチを食べられるようです。
こちらも超マイナーな場所にあります。最近こういうお店が多いですね。営業時間は9:30から16:00のようです。
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92929-1573+%E7%9F%B3%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E7%BE%BD%E5%92%8B%E5%B8%82%E5%9B%9B%E6%9F%B3%E7%94%BA%E3%83%8A%E2%88%92%EF%BC%92%EF%BC%93/@36.9266604,136.8539552,15z/data=!4m2!3m1!1s0x5ff76bbf14b4343b:0xc2d4b3da6e62018

今日、前もって「月とピエロ」の場所を地図で確認しておいて、お店を見に行ったのですが、やっぱり見つかりませんでした。後から調べると20m近くまで行っていたみたいです。
「月とピエロ」に行くには、カーナビに登録するか、地図を持っていくかしないと見つける事はできないと思われます。どちらにしても水曜日は定休日なので営業はしてないのですけど。

https://www.google.co.jp/maps/place/36%C2%B059'50.6%22N+136%C2%B054'28.8%22E/@36.997399,136.907988,17z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x0:0x0

2000円以上の昼食は無理かな?

 他の人のブログに月とピエロはキッシュとかメニューにあり、食事できるみたいです??

かほくの松の寿司行ったことありますか?デカネタで評判のいい店!ランチがなく、2000円〜です。俊さんのコメント楽しみにしています。

月とピエロはパン屋さんです、間違い!

だらままさんも紹介していましたが「月とピエロ」ってパン研究所ですよね。将来的には店舗をもつけど、現在は、普通の民家みたいところで、ご近所の為にパンが並べてあるって感じの印象をもっているのですが、レストランもやっているのでしょうか?火曜日と水曜日が定休日みたいですね。

ランチではないですけど、「月とピエロ」というレストランが中能登に新しく出来ました!すごく美味しいです&すごくわかりにくいです!

ひよこさんは今はお弁当とオードブルだけしかしてないのでは?あと、食べる店じゃないけど、駅から七尾高校へ向かう道を最初の踏切わたってすぐの「じゃーま」さんのお弁当は最高に美味しいですよ(^^♪

maboさんの情報収集力には驚かされます。

普通の人は絶対知らないでしょ(笑)

2016年12月 3日

●中国料理 花梨

毎年行われている高校の部活が「中国料理 花梨」で行われました。中華料理という事で意外な感じがしたのですが、奥の個室で周りを気にしなくてすんで良かったです。10人の参加だったのですが、円卓で誰とも話しやすくて、こういうのもありかなと思いました。飲み放題プランだったのですが紹興酒のボトルも出されました。久しぶりに紹興酒を飲んだのですが、飲みやすくて美味しかったです。干し梅干しを入れて飲みました。料理のお品書きと飲み放題の飲み物一覧も、屏風のようにさりげなく円卓に立てられて気配りを感じました。
店員さんの応対も申し分なく、さすがANAクラウンだけあると関心しました。
料理は,特製前菜の盛り合わせ、アエロとあわび入りスープ、国産牛のフレッシュキノコの炒め、県産白身魚の切り身蒸し上海蟹ソース 蒸しパン添え、金沢一本葱・加賀車麩・ズワイ蟹爪と春雨の葱生姜煮、タラバ蟹肉入り糯米蒸しご飯 紹興酒に漬けたイクラをアクセントに、あたたかいマロンココナッツミルクと小貸しで8000円のコースだったようです。

和洋中にかかわらず、前菜料理って大好きなんですが、「中国料理 花梨」の前菜もとっても美味しかったです。その他の料理もあまり中華料理っぽくない料理だったのですが美味しかったです。すべてにおいて満足できました。

karin1.jpg
karin2.jpg
karin3.jpg
karin4.jpg
karin5.jpg
karin6.jpg
karin7.jpg
karin8.jpg
karin9.jpg

中国料理 花梨の場所はこちら  石川県金沢市昭和町16−3 

2016年12月 1日

●シャトレーゼ

2016年12月1日

久しぶりにシャトレーゼのケーキを買ってきました。チョコショート、クリームスフレチーズケーキ、こんがり濃厚ベイクドチーズケーキ、熊本県産和栗のモンブラン、ブルーベリーチーズケーキです。値段は198円から399円と昔よりは割安感は感じません。家族5人で分け合って食べたのですが、どのケーキも美味しかったです。

syatore-ze2.jpg

2013年10月25日

新聞に入っていたチラシを見て、フレッシュチーズケーキ クレーム・ダンジュ273円が食べたくなって買ってきました。10月25日から11月4日の限定発売とのことです。フランボワーズジャムが入れられたフレッシュチーズケーキが不織布に包まれています。ラナチュールのレアチーズケーキと似た感じです。
ふわっとした食感と、上品な味のレアチーズと適度な甘酸っぱいフランボワーズジャムの調和が絶妙で、とても美味しかったです。

syatore-ze.jpg

シャトレーゼのケーキは結構好きです。

2009年10月11日

久しぶりにシャトレーゼに行ってアイスクリームを買ったのですが,生クリーム大福が目についたので,先日の杉森菓子舗の情熱大福との食べ較べをしてみようということで買ってきました。シャトレーゼの生クリーム大福は冷凍してあり,粒餡やチョコやカフェオレ,黒ゴマ,イチゴ,黒蜜キナコ,塩キャラメル,抹茶など種類が多いです。値段は84円と杉森菓子舗の136円と較べるとかなり安いです。しかも大きさも大きいです。
今日は粒餡と塩キャラメルを買ってきました。
餅は杉森菓子舗のほうが美味しかったけど,中身の餡と生クリームはシャトレーゼの方が美味しかったです。値段も含めて較べるとシャトレーゼのほうに軍配が上がります。

kuridai1.jpgkuridai2.jpg


確かに店名を間違っていました。どうもありがとうございます。

羽咋のお店は、旬亭”きどぐらや”ではなく”きどぐちや”ではないですか?。
ご夫婦(多分?)じゃれあってるの見ましたよ、仲良く見えましたけど・・・。
私も3回行きました、大好きなお店です。

●インド料理カジャーナ

今日は、インド料理カジャーナに行きました。店内はシャレた雰囲気で、インド料理店っぽさは、あまり感じませんでした。
カウンター席もありましたが、空いていたのでテーブル席に座りました。
メニューを見るとランチにはムルギーランチ(選べるカレー1種、タンドチーチキン、サラダ、ナン、ライス、ラッシーorチャイorコーヒー)1000円、スペシャルランチ(選べるカレー2種、チキンティッカ、タンドリーチキン、シークカバブ、サラダ、ナン、ライス、ブルーベリーラッシーorチャイorコーヒー)1280円、Aランチ(日替わりカレー2種、チキンティッカ、シークカバブ、サラダ、ナン、ライス、ラッシーorチャイorコーヒー)850円、Bランチ(ヨーガカレー、日替わりのベジタブルカレー、パコラ、サラダ、ナン、ライス、ラッシーorチャイorコーヒー)800円、Cランチ(日替わりのお肉のカレー、チキンティッカ、シークカバブ、サラダ、ナン、ライス、ラッシーorチャイorコーヒー)780円などがありました。
日替わりカレーは曜日によって決められていて、今日木曜日はチキンカレー+里芋とジャガイモのカレーでした。
今日はAランチを注文しました。飲み物はラッシー、辛さは少し辛めでお願いしました。飲み物はいつ持ってきますかと聞かれたので一緒に持ってきて貰うよう頼みました。
チキンカレーも里芋とジャガイモのカレーも美味しかったし、量も十分あったので良かったです。里芋の甘さとカレーの辛さが独特の感じで、食べたことのない味だったので良かったです。
チキンティッカ、シークカバブ(ソーセージ)の両方食べられたのも良かったです。両方美味しかったです。
最初、ナンだけが付いているのかなと思ったのですが、ナンの下にライスがありました。両方楽しめるのは良いのですが、ナンにライスがくっついていたのは、がっかりしました。それとサラダのドレッシングは人参ドレッシングだったのですが、甘さが無く塩っぱい感じで美味しくは無かったです。他のお店の人参ドレッシングはもっと美味しいのですけど。
ナンを別の容器に入れて、ドレッシングの味を変えればもっと良くなると思うんですけど。メインの料理が美味しかっただけに惜しいなあと思いました。

kajana.jpg

インド料理カジャーナの場所はこちら   石川県野々市市御経塚1丁目478