2016年6月 4日

●和香居

2016年6月4日

久しぶりに和香樓(和香楼)に行ったら店の名前が和香居に変わっていました。
今日は2人で行きました。麻婆飯700円とエビのマヨネーズ小盛り580円、砂肝と双椒強火炒め定食980円を注文しました。
店内に、本日のおすすめ料理の掲示があって、麻婆豆腐が半額で650円が320円、五目炒飯+水餃子5個700円、五目炒飯+麻婆豆腐700円、冷麺orジャージャー麺+中華飯or炒飯or天津飯or麻婆飯800円がありました。
生ビール+揚げピーナッツ+焼き餃子+6種から選べる1品料理980円というのもありました。なんか凄いお得感があります。
麻婆飯は、いつも食べる麻婆豆腐とは味が違っていましたが美味しかったです。エビのマヨネーズは個人的には嫌いなんですが、今まで食べたエビのマヨネーズの中では最も美味しかったです。でも嫌いなものは嫌いです。
砂肝と双椒強火炒め定食には、砂肝と双椒強火炒めの他に、鶏の唐揚げ、御飯、スープ、漬物、野菜サラダ、胡麻豆腐が付いていました。
砂肝と双椒強火炒めは、辛いですが大丈夫ですかとお店の人に言われましたが、それほど辛くなく大丈夫でした。砂肝の独特な食感とチョイ辛で胡椒の効いた味が抜群で凄く美味しかったです。
どれも美味しくてお腹いっぱいで満足してレジに行ったのですが、麻婆豆腐が半額だったからなのか合計1860円でした。2回計算して2回とも1860円だったので間違いでは無いのだと思います。

wakoui1.jpg
wakoui2.jpg
wakoui3.jpg
wakoui4.jpg

2010年11月20日

今日は夕食に和香樓(和香楼)へ行きました。
和香樓の店頭に今日の日替セットが掲示されていました。Aセットは豚肉ときくらげ玉子炒め定食700円,Bセットは特製坦々麺+半炒飯700円でいずれも食後のデザートがついているとのことです。夕食にもこんなにお得なセットがあるというのは嬉しいです。
和香樓の店内にはカウンター席とテーブル席があり3人で行ったのでテーブル席に座りました。
すぐに冷たい中国茶を持ってきてくれました。テーブルには中国茶の入ったピッチャーが置いてあり,自由にお替りできるようになっています。
和香樓のメニューを見ると定食として鶏の唐揚定食600円,鶏肉ともやしの黒胡麻炒め定食650円,豚肉・にんにくの芽四川風炒め定食700円,海鮮と野菜炒め定食750円があり,セット物として回鍋肉+ミニ天津飯530円,ミニ八宝菜+醤油ラーメン+ライス(小)580円,焼き餃子+醤油ラーメン+ライス(小)680円がありました。単品のメニューもかなりありました。
お奨めとして豚の角煮750円の貼り紙がありました。
今日は鶏肉ともやしの黒胡麻炒め定食650円,豚肉・にんにくの芽四川風炒め定食700円,海鮮と野菜炒め定食750円,豚の角煮750円を注文しました。
最初に豚の角煮が出されました。味付けは中国風で3つの角煮のうち1つは少しぬるくて固かったです。下準備してあった角煮を再び煮る時間が短かったので大きめの豚の角煮が煮込み不足だったのだと思います。一緒に入っていた野菜は美味しかったです。
その後,豚肉・にんにくの芽四川風炒め定食,鶏肉ともやしの黒胡麻炒め定食,海鮮と野菜炒め定食が出されました。主菜は3人で分けて食べる事にして取り皿を出してもらいました。
どの料理も,味はちょっと濃い目だったのですが美味しかったです。定食には主菜の他に,玉子ときのこのスープ,中国風漬物,野菜サラダ,ライスがついていました。食後のデザートとして中国風プリンが出されました。
和香樓(和香楼)は料理人が女性で中国の人のようでした。男性(夫婦?)が接客をしていました。
安くて美味しくてお腹一杯で満足しました。

和香樓(和香楼)の豚角煮和香樓(和香楼)の豚肉・にんにくの芽四川風炒め定食
和香樓(和香楼)の鶏肉ともやしの黒胡麻炒め和香樓(和香楼)の海鮮と野菜炒め
和香樓(和香楼)の食後のデザート

和香居の場所はこちら   石川県金沢市間明町1-30

あの辺りには2軒、安くて美味しい中華のお店があったのですが、1軒は営業をやめていました。和香居は、いつまでも営業を続けて欲しいです。

1月28日、土曜の夜に訪問しましたが
続々と、お客が来る繁盛店でした!
ラーメンと、料理がセットになった定食は、平日限定でしたが、料理の定食は、休日も注文可能でした!
麻婆茄子定食を食べましたが、香辛料が効いていて美味しく頂きました!
半額料理もあり

2016年6月 1日

●主婦の店

今日は、七尾市役所裏にある「主婦の店」に入りました。
「主婦の店」は少し前に見つけていて、新しいお店かなと思っていたようですが、かなり前から存在してたようです。そう言えば、以前にも気が付いていたのですが、お弁当が主で、店内での食事をするお店ではないと思っていて存在を忘れていたような記憶があります。
店頭にランチメニューが掲載してあり、今日のランチメニューはAランチ450円がかれいのフリッター、Bランチ550円がポークヒレカツ、Cランチ650円はAランチとBランチのミックスでした。
「主婦の店」の店内は、カウンター席、テーブル席、こあがりの席があり、意外と多くの人が入れるようになっていました。
今日は、Cランチを注文しました。カウンター席に座ると、冷たいお茶が出されました。
注文してからCランチが出されるまで10分ほどかかりました。お手拭きが出されなかったので、手を洗う場所を教えてもらいました。
Cランチはお弁当のトレイに入れられて出されました。味噌汁は別に出されました。
Cランチには、ポークヒレカツ、かれいのフリッター、野菜と竹輪の煮物、野菜サラダ、出汁巻玉子、漬物、果物、ご飯、味噌汁、梅干しが付いていました。
かれいのフリッターってどんな料理かなと思っていたのですが、かれいの天ぷらにドレッシングがかけられた料理でした。期待してなかったのですが美味しかったです。その他の料理は味付けが良くて美味しかったです。
お茶は飲み干してあったのですが、特に配慮はありませんでした。

syuhunomise.jpg

主婦の店の場所はこちら   石川県七尾市袖ケ江町18

2016年5月31日

●魚がし食堂

今日は魚がし食堂に入りました。魚がし食堂は水産卸会社直営の店という事で気にはなっていたのですが、個人的には魚嫌いなので、敷居が高いんです。今日は好みよりブログ優先です。
14:00を過ぎていたのですが、それなりにお客が入っていました。店頭にランチメニューが掲示されていたので安心して入れました。
ランチメニューには、日替わり魚ランチ918円、お魚大好き定食972円、お刺身と煮魚定食1026円、ミックスフライ定食972円、お刺身とトロホッケ定食1026円、お刺身と天ぷら定食1026円、ジャンボ海老と穴子の天ぷら定食1080円、本マグロ定食1026円、のど黒とお刺身の定食1458円、得盛お刺身定食1080円、お刺身とミックス唐揚げ定食972円、お刺身と焼魚定食1026円、お刺身とお魚づくし1080円、ジャンボ海老フライとヒレカツ定食1080円、本まぐろ丼1026円、唐揚げ定食820円、生姜焼き定食907円、トンカツ定食907円、チキン南蛮定食842円などがあります。ちなみに、生姜焼き定食にも刺身が付いています。
魚がし食堂にはカウンター席とテーブル席があります。水やお茶はセルフになっています。
今日は、日替わり魚ランチ918円を注文しました。御飯は大中小があるということなので、中でお願いしました。
15分程度で日替わり魚ランチが出されました。
とにかくボリュームに圧倒されました。タラ1匹丸ごとの煮物がどーんとあって、これだけでもびっくりです。それに加えて刺身の盛り合わせも十分な量があって、魚のフライがあって、別の魚の煮物、海藻の酢の物、味噌汁が付いていました。御飯も中ですが十分に大盛でした。食べる前から満腹になったような気がしました。
刺身の鮮度は抜群で美味しかったです。あまりの量で、やっとやっとで全部食べることができました。とはいえ、かなり汚く食べて、身をいっぱい残してしまいました。
魚がし食堂はコストパフォーマンスが抜群で、魚好きの人には最高のお店だと思います。

uogasisyokudou.jpg

魚がし食堂の場所はこちら  石川県金沢市東力2丁目159

2016年5月27日

●月とピエロのパン研究小屋

今日は珍しく金曜日に能登に行ったので、「月とピエロのパン研究小屋」に入りました。
元々火曜日と水曜日が休業なので、行っても無駄なのですが、場所だけでも確認しておこうと、「月とピエロのパン研究小屋」には何度が行こうとしたのですが、場所が分かり難くカーナビに登録してもたどり着けなかったのです。
途中で自動車を停めて、徒歩で探し回ってやっと駐車場を見つけた次第です。
そういう訳で、今日は迷わずに辿り着く事ができました。カーナビを登録する場合は駐車場を目指して行けば良いと思います。
駐車場に辿り着いても、「月とピエロのパン研究小屋」の建物はちょっと奥まっていて、しかも地味なので見つけるのはちょっと戸惑います。

tukitopielo1.jpg

店内に入ると、テーブル1つ分のスペースにパンが並べられていて、工場には食パンがたくさん置かれていました。並べられていたパンの値段が高いのでびっくりしました。

tukitopielo2.jpg

どれにしようかわ酔ったのですが。いくつか並んでいた中から、クロワッサン300円とグラタンのキッシュ450円を購入しました。

tukitopielo3.jpg

クロワッサン1個300円って凄いよね。そういう高額なパンをびっくりせずに普通に購入する裕福な人がいるっている事に感心します。
イートインのコーナーがあって、こちらで食べていきますかと聞かれたので、ここで食べられるのですかと聞くと、コーヒーなどの飲み物を注文しないとイートインコーナーを利用できないということだったのでお持ち帰りでお願いしました。
購入したパンは、コンビニでホットカフェオレを購入して駐車場で食べました。
クロワッサンはドンクと比べると大きめで、もちもち感があります。個人的にはドンクのクロワッサンのほうが好きです。
グラタンのキッシュは、とても美味しかったのですが、キッシュの生地が美味しいというよりグラタンの味が良かったように感じます。
「月とピエロのパン研究小屋」らしさが生かされたパンを選ばなかったのかもしれませんが、個人的には、これだけの高い価格に見合った価値のあるパンとは感じませんでした。リピートはありません。
「月とピエロのパン研究小屋」は、パンによっぽどのこだわりがあるマニアの人向きのお店だと思います。

月とピエロのパン研究小屋の駐車場の場所はこちら 石川県鹿島郡中能登町羽坂2-93

2016年5月14日

●ガリビエ (GALIBIER)

2016年5月12日

「ガリビエ (GALIBIER)」のソテーが美味しいソーセージを試してみたくて再訪しました。
お店の人に、ソテーが美味しいソーセージでお奨めのはどれですかと聞くと、和風ソーセージ(大葉の入ったソーセージ)かニュールンベルガー(マジョラムの効いたドイツの焼きソーセージ)がお奨めという事で、ニュールンベルガーを購入しました。今回は3本入りと4本入りがありました。4本入りが155g558円でした。今日は保冷ボックスを用意して行ったので氷は必要ありませんでした。
お店に、「ガリビエ (GALIBIER)」の商品について、種類と食べ方が掲載された説明書(新聞のような紙と印刷)があったのでいただいてきました。
さっそく食べてみましたが、香ばしくて歯ごたえがあって、とても美味しいソーセージでした。ボイル系のソーセージなら、「シャウエッセン」で十分ですが、炒めて美味しいソーセージは価値があります。まさしくプロの味です。気に入りました。

GALIBIER5.jpg

2016年4月28日

シャクナゲが咲く富士写ヶ岳に登山した帰りに「ガリビエ (GALIBIER)」に行きました。「ガリビエ (GALIBIER)」はいしかわ動物園に隣接したシャルキュトリー(豚肉から作ったソーセージやハム、テリーヌ)のお店です。飛騨高山の人気店「キュルノンチュエ」で修行して独立したそうです。

GALIBIER4.jpg

「ガリビエ (GALIBIER)」が扱うシャルキュトリーの種類はかなり多く目移りしたのですが、粗挽きソーセージ(100g360円 4本入りで522円)と砂肝スモーク(100g450円 101gで454円)を購入しました。粗挽きソーセージはボイルして、砂肝スモークはスライスして食べると美味しいということです。帰りまでどれくらい時間がかかりますかと聞かれたので1時間だと言うと袋に入れた氷を同封してくれました。

GALIBIER3.jpg

砂肝スモークはイカの燻製(いかくん)のような味ですが、砂肝独特のコリコリした食感が独特で、凄く美味しかったです。ビールのおつまみには最適です。

GALIBIER1.jpg

粗挽きソーセージも大変美味しいです。でも同じボイル系のソーセージ「シャウエッセン」でも十分に美味しいし2.5倍の値段を考えると、たまの贅沢向けっていう感じかな。4本パックしかないというのは残念です。家族の人数によって5本欲しいという場合には不便です。3本パック、4本パック、5本パックを用意しておけば、希望の本数を購入できると思います。

GALIBIER2.jpg

ガリビエ (GALIBIER)には
ボイルで美味しいソーセージ
フランクフォール  シンプルな粗挽きウィンナー
粗挽きウィンナー  ジューシーな粗挽きウィンナー
フュメ       粗挽きのスモーク香るソーセージ
エルプ       ローズマリー、セージ等ハーブが香るソーセージ
エメンタール    エメンタールチーズの優しい風味が特徴のソーセージ
ストランプール   牛肉を練りこんだコクのある粗挽きソーセージ
ミュンヘナーヴァイスヴルスト   ドイツミュンヘン名物の白ソーセージ
チョリゾー     キエンペッパーの効いたすこし辛めのソーセージ
ビアウィンナー   牛肉が加わったにんにく香るウィンナー
ソテーが美味しいソーセージ
ニュールンブルグ  マジョラムの効いたドイツの焼きソーセージ
トゥールーズ    シンプルな粗挽きのソーセージ
和風ソーセージ   しいたけor大葉の入ったソーセージ
モンベリアール   クミンの効いた粗挽きソーセージ
メルゲーズ     羊肉を使ったスパイシーなアラブのソーセージ
加賀棒茶のソーセージ   加賀棒茶を混ぜ込んだソーセージ
パンチェッタ    熟成生ベーコン
加熱して食べる
ベーコン      豚ばら肉をゆっくり時間をかけ熟成、スモーク
そのまま食べる
シャスール     豚肉の生地のにんにく香るスライスソーセージ
ピエール      牛・豚肉の生地に粗挽き肉を加えたスライスソーセージ
ジャンポン・ピスターシュ  豚の生地にモモ肉の角切りを加えたスライスソーセージ
ロースハム     豚肩ロースを長時間漬け込み熟成させたハム
ボンレスハム    豚モモ肉を長時間漬け込み熟成させたハム
ビーフハム     牛モモ肉を長時間漬け込み熟成させたハム
コッパ       5ヶ月間熟成させたスパイスの効いた肩ロースの生ハム
パストラミ     豚肩ロースのペッパーハム
リオナー(パセリ) イタリアンパセリの入ったスライスソーセージ
ポワブルヴェール  緑胡麻の入った少し辛味のあるスライスソーセージ
オリーブ      オリーブを加えたスライスソーセージ
テリーヌドカンパーニュ  豚肉と豚レバーにオリジナルの香辛料を合わせたテリーヌ
テリーヌ ド グランメール  チキンレバーを使ったテリーヌ
パテ ド カンパーニュ   ポークレバーを使った田舎風パテ
鴨と緑胡椒のテリーヌ   マデラ酒で香り付けした鴨と緑胡椒のテリーヌ
鶏とオリーブのテリーヌ   鶏とオリーブを合わせたさっぱりしたテリーヌ
リエット      豚肉をラードで煮込んだフランスの保存食
レバーペースト   滑らかで食べやすいポークレバーのペースト
牛モモのスモーク  特製ビーフジャーキー
コンビーフ     特製コンビーフ
スライスして食べる
鶏のスモーク    風味豊かにスモークした鶏の胸肉
鴨のスモーク    風味豊かにスモークした鴨肉
砂肝のスモーク   風味豊かにスモークした鶏の砂肝
アイスパイン    柔らかく煮込んだ豚のすね肉
ソシソン セック  表面に白カビをまとわせた乾燥ソーセージ
チョリソ セック  パプリカ風味の辛味のある乾燥ソーセージ
ジョンダルム    クミンが香る乾燥ソーセージ
などといろいろなものがあります。

ソテーはフライパンを温めて、弱火にしてソーセージを入れ、ひっくり返したりして、パリッと張りが出たらOKだそうです。
ボイルは、鍋にお湯を沸かし沸騰したら火を止め、ソーセージを鍋に入れ、そのまま5分から6分温めると美味しく食べられるそうです。

ガリビエ (GALIBIER)の場所はこちら  石川県能美市徳山町ヤ55-1

2016年5月11日

●大阪串かつ屋

今日はミナクルのある「大阪串かつ屋」に入りました。「大阪串かつ屋」は、1月に、ほしとはーとさんに情報をいただいていたのですが、何回か行く度に、今週は昼の営業はやっていませんとか臨時休業とかで休みばっかりだったので入れなかったのです。

お店に入ると2人用のテーブル席とカウンター席がありました。1人なのでカウンター席に座ろうとしたら、お客がタバコを吸っていて半端なく煙たかったので、お店の人にテーブル席でも良いですかと聞いて、タバコの客から一番離れたテーブル席に座りました。
テーブル席には、前の客の食べ終わった食器が置かれたままでした。店員さんが1人だけなのにお客が結構入っていたので、てんてこ舞いだったようです。ミナクルの「庄や七尾駅前店」が昼の営業をやめた為にお客が流れたという面もあったのかもしれません。

ランチメニューには串かつ定食680円、ソースかつ丼定食680円、ミックス丼定食680円、TKG(玉子かけ御飯)定食540円などがありました。串かつは32種類が全て108円です。御飯のお替りは無料のようです。

しばらく待っていたのですが、注文を聞きに来てくれそうもなかったので、調理場に大きな声で串かつ定食を注文しました。
しばらくしてひと段落したようで、前の客の食べ終わった食器が片付けられました。でもテーブルを拭くことは無かったです。
冷たい水も出されました。でもお手拭きを出すのを忘れたようです。
なにかボソボソと言われたのですが、何を言っているのか判らなかったので聞き直しました。そしたら「コメがないですけど良いですか」と言われたのです。メニューを見ると「串かつ定食は、串かつ5本、ミニうどん、漬物って書いてあったので、御飯は書いてないですけど」と言うと、それに「御飯がついているんです」と言うのです。「御飯無かったら、どうなるんですか」と聞くと、「チンした御飯でも良いですか」と言われました。「チンした御飯ってなんですか」と聞くと、「レンジでチンした御飯です」と言うので「それでも良いです」と答えました。そしたら「行ってきます」と言ってお店を出ていこうとするのです。わざわざ御飯を買いに行って、それをレンジで温めて出すという事だと気づいて、「御飯なしで、うどんを普通盛りでも良いですよ」と提案して、話は丸く収まりました。

しばらくして、御飯のかわりに普通盛りのうどんが付いた串かつ定食が出されました。串かつ定食には、玉ねぎ・豚・鶏・エビ・ソーセージの串かつ、漬物、天かす付きのうどん、生キャベツが付いていました。ソースの入った小皿も付いていました。ソースの2度漬けは禁止と書かれていたので、馬鹿正直にソースを1度だけ漬けて食べました。でも小皿だと先っぽ半分しかソースを付けられないのです。キャベツは手で食べて下さいと書かれていたので、馬鹿正直にその通りにして食べました。
串かつを食べて手がギタギタになったので、途中でお手拭きをとってきました。
帰る時に小皿でも2度漬けはダメなんですかと聞いたら、定食の場合はソースが小皿に入っているので、2度漬けして良いし、キャベツも手で食べなくても良いということでした。

串かつ自体は美味しかったのですが、ソースがどろっとしていて味が濃かったのでちょっと不満でした。串かつだけだと思足りないし、ソースを漬けると塩っぱいのです。大阪で食べた串かつのソースは、さらっとしてあっさりした味だったように思います。
鶏が予想外に美味しかったです。
アイスの串かつ(108円)も注文しました。当然ながらアイスの衣は熱くなかったです。単に衣の付いただけのアイスで期待はずれでした。

ランチメニューには税抜きの価格で掲載されていたのですが、税抜きだとの表示がなく、支払いの時に消費税を加えた価格を請求されたので、いい気はしませんでした。御飯が無かったお詫びということで、アイスの串かつはサービスだと言われました。

大阪串かつ屋の串かつ定食

大阪串かつ屋の場所はこちら   石川県七尾市神明町1

2016年5月 5日

●焼肉 時しらず

今日は、焼肉 時しらずに行きました。なかなかの人気店ということで予約してから行きました。お店の前の駐車場は4台分しかなくて、すでに3台駐車してあったのでギリギリセーフです。自動車から出るとお店の人が出迎えていてビックリしました。予約した名前を言うと席まで案内してくれました。焼肉 時しらずの店内はカウンター席とテーブル席と掘りごたつ状の席がありました。予約のときからテーブル席でよろしいですかと聞かれていたので当然テーブル席でした。店内は綺麗でシャレた感じです。
入店したのは18:20くらいでしたが、すでにほぼ満席状態でした。
最初に飲物を聞かれました。ソフトドリンクが各250円というのは比較的良心的です。ウーロン茶はデカンタサイズ400円というのもあります。生ビール中は500円でした。

お肉の種類は少なめです。
牛はタン塩750円、ネギタン塩800円、上タン塩900円、カルビ(たれ・塩)750円、ハラミ(たれ・塩)850円、牛ホホ肉(たれ・塩)500円、特選サーロイン(たれ・塩)2900円、和牛いちば(たれ・塩)1500円、かいのみ(たれ・塩)850円、シロ(たれ・塩・辛口)400円、コブクロ(たれ・塩・辛口)400円、牛シマ腸650円、牛小腸650円、ギアラ550円、牛ハツ(たれ・塩)450円、牛レバー400円、牛ミノ(たれ・塩)650円、牛ホルモン3種盛り(シマ腸、小腸、ギアラ)900円、ホルモン6品盛り800円だけです。
鶏は鶏もも(たれ・塩)400円、皮塩350円、鶏ナンコツ400円、せせり塩焼き380円だけです。
豚は豚バラ(たれ・塩)400円、豚トロ450円、豚ナンコツ380円だけです。
その他に豚足300円、センマイ刺身650円、ローストビーフ刺身850円、ローストビーフユッケ850円などもあります。

タン塩750円、ネギタン塩800円、カルビ(たれ・塩)750円、ハラミ(たれ・塩)850円、牛ホホ肉(たれ)500円、シロ(たれ)400円、牛ホルモン3種盛り(シマ腸、小腸、ギアラ)900円、豚は豚バラ(塩)400円、豚ナンコツ380円、牛ハツ(塩)450円ローストビーフユッケ850円、豚足300円、サニーレタス400円、白菜キムチ300円、クッパ500円、石焼ビビンバ(スープ付)850円などを注文しました。
野菜盛り合わせがサービスで出されました。

注文したものは、それほど待つことなく出されました。1皿にはそれなりの量のお肉が入っていたので5人で食べても楽しめました。
タレに入れる薬味は何もなくて、タン塩にはレモンが付いていませんでした。ちょっと他のお店とは感じが違います。
個人的には、ネギタン塩、ハラミ(たれ・塩)、牛ホルモン(小腸)、ローストビーフユッケ、豚足が美味しかったです。
サービスで出された野菜盛り合わせが予想外に美味しくて、特にエノキダケは絶妙な味でした。今まで焼き野菜はどこで食べても美味しいと思わなかったので驚きでした。
カルビやハラミは、いつもはタレがかかった肉を焼いて、タレにつけて食べるのですが、今回は、たれと塩の両方注文して較べてみました。塩味の肉はそのまま焼いてタレにつけないで食べましたが予想以上に美味しくてびっくりしました。
石焼ビビンバは少し甘めだったのがちょっと違和感を感じました。豆板醤など味を調整するものがあったほうが良かったかな?
とは言え、全体的にハズレなく美味しかったです。

焼き網は交換をお願いすると、すぐに交換してくれました。お勘定は5人でご飯ものも食べて、飲んで(それほど飲んだ訳ではないですけど)15000円を少し越える程度なので、比較的リーズナブルなお店だと思います。レジの時に人数分だけアイスキャンディーをいただきました。

tokisirazu1.jpg tokisirazu2.jpg
タン塩とネギタン塩 野菜盛り合わせ
tokisirazu3.jpg tokisirazu4.jpg
サニーレタス ハラミ
tokisirazu5.jpg tokisirazu6.jpg
ローストビーフユッケ カルビ
tokisirazu7.jpg tokisirazu8.jpg
シロ 牛ホホ肉
tokisirazu9.jpg tokisirazu10.jpg
豚バラ 牛ホルモン3種盛り
tokisirazu11.jpg tokisirazu12.jpg
牛ハツ 白菜キムチ
tokisirazu13.jpg tokisirazu14.jpg
豚ナンコツ クッパ
tokisirazu15.jpg
石焼ビビンバ(スープ付)

焼肉 時しらずの場所はこちら   石川県金沢市鞍月3丁目51−2

2016年5月 3日

●麺屋神やぐら

今日は家族と「麺屋神やぐら」に行きました。お店の前の駐車場は満車でしたが、隣のGEOの駐車場も駐車しても良いと聞いていたので、問題なく駐車できました。「麺屋神やぐら」は土日祝日は11:30からの営業だということだったので開店少し前に行ったのですが、もう開店していて、ほぼ満席に近い状態でした。テーブル席があいていたので案内されました。
最初に発券機で食券を購入します。普通の大きさでもかなりの量だと聞いていたので、自分は「味噌やぐら」720円、家族は「ラーメン肉増」780円にしました。
ちなみに、ラーメン普通サイスは680円、つけめん普通サイスは780円、鬼油そば(汁なし)普通サイスは680円です。
食券には好みの選択が書かれていて、ラーメンは野菜の量、背脂の量、にんにくの量が選べて、味噌やぐらは野菜の量、にんにくの量が選べました。今日は、野菜の量普通、にんにくの量少な目を選びました。肉の種類も鶏肉と豚肉を選べたので、豚肉で頼みました。
テーブルには冷たい水のピッチャー、コップ、ティッシュの箱、テーブルを拭く付近、調味料が置かれていました。調味料の中には味付けを濃くするための醤油たれも置かれていました。茹でた野菜は味が薄めなので、醤油たれがあるのは嬉しいです。トッピングなどの追加の札もテーブルに置かれていて、食券を購入した後で、キムチ、味付玉子、爆辛、肉増、ビール、ギョーザなどを現金で追加注文することができます。
箸は割りばしとそうでない箸と2種類置かれていました。

麺は太麺なので茹でるのに時間がかかるという事でしたが、それほど待たずに頼んだラーメンが出されました。他の人が頼んだラーメンを見ると、野菜が山盛りになっていてびっくりしたのですが、普通盛りは、それほどでもありませんでした。初めて「麺屋神やぐら」を経験する人は、野菜多めを頼むことをお奨めします。驚くこと間違いなしです。
「味噌やぐら」はスープがこぼれんばかりにズルズルで、取り分けの容器をご用意しましょうかと言われたのでお願いしました。
にんにくは、てっぺんに生のすりおろしたのが乗せられていました。野菜普通盛りだと、見た目それほどインパクトはありません。家族は肉増を頼んだのですが、肉の量はそれほどの差があるとは思えませんでした。厚めのチャーシューが1個多いだけのようです。麺は丸い断面の太麺で歯ごたえがかなりあります。
「味噌やぐら」のスープは、かなり濃い目で、野菜や麺を食べるにはちょうど良いのですが、さすがに飲むことはできませんでした。でも飲むのにちょうど良くて、野菜や麺を食べるのに物足りないのよりは良いです。
家族は、あっという間にスープも飲み干して完食しましたが、自分は、食べても食べても減らない感じで、家族に味噌味も食べてみるって聞いて、食べるというので取り分けの容器に少し取り分けて食べてもらいました。
スープもほとんど飲まなくて、野菜も普通盛りなのに、やっとやっとで完食しました。でも美味しかったです。

麺屋神やぐら(神仙と経営が同じ)は経営者や従業員の男3人が、元従業員少年(18)が無断で店をやめたことに腹を立てて、監禁して怪我を負わせたとして 逮捕監禁致傷の罪に問われて逮捕されたという事件を起こしているので、どんな雰囲気なのかなあとドキドキして行ったのですが、活気があって良い雰囲気でした。

麺屋神やぐらのラーメン肉増
麺屋神やぐらの味噌やぐら

麺屋神やぐらの場所はこちら   石川県金沢市元菊町17-13

2016年4月27日

●網元(あみげん)

2016年4月27日

今日も「網元(あみげん)」に行ってきました。
店頭に、今日の地物海鮮丼に使われている魚の種類が掲示されているのですが、イワシ、がんどブリ、アオリイカ、すずきでした。
新たにカウンター席が出来ていました。カウンター席には、電源コンセントが設置されていました。
今日は地物海鮮丼800円を注文しました。
お店には、かなりお客が入っていて、しかも食事前の客ばかりだったのに、10分程度で料理が出されました。
地物海鮮丼には、海鮮丼と、たけのこと野菜の前菜、漬物、味噌汁が付いていました。
地物海鮮丼にも、とろろ芋とめかぶが入っていました。
地物海鮮丼は、特選海鮮丼と比べて、魚の種類も少ないですし、魚の量も少なめですが、通常の昼食とすれば十分です。
ただ、初めて「網元(あみげん)」で食事するのなら特選海鮮丼をお奨めします。200円以上の差は確実にあります。
お茶は飲み干してありましたが、追加で注いでいただけました。

網元(あみげん)の地物海鮮丼
網元(あみげん)の地物海鮮丼

2016年4月20日

今日も「網元(あみげん)」に行ってきました。12:20頃に行ったのですが、空いている席は6人掛けの小上がりの座卓だけでした。1人ですけどというと、6人掛けの小上がりの座卓に案内されました。小上がりは板の間で座るとちょっと足が痛くなります。
今日は季節限定の20食限りの炙り丼1000円というのがありました。
焼き魚定食は何ですかと聞くと、ガンドとイワシだということでした。どちらかを選ぶんですかと聞くと、両方とも付きますと言うのでびっくりしました。
今日は焼き魚定食800円を注文しました。
焼き魚定食は注文して10分後に出されました。早くてびっくりです。
焼き魚定食には、イワシの塩焼き1匹とガンド切り身の塩焼き2切れ、チマキ、キノコと野菜の煮物、漬物、魚の味噌汁、ご飯が付いていました。
味噌汁の魚もガンド切り身も骨が抜かれていました。
それにしても、焼き魚定食で2種類の魚が付いているのは本当に珍しいです。当然、ボリューム満点です。
イワシの塩焼き1匹とガンド切り身の塩焼きの味付けは醤油が必要としない程度の塩加減でした。新鮮なんだと思うのですが、季節がら?イワシもガンドも脂がのっていなくて、個人的には物足りなさを感じました。

途中、3人連れのお客が入ってきたので、店員さんに相席どうぞとジェスチャーで意思表示しました。

網元(あみげん)の焼き魚定食

今日、七尾市役所近くで、ランチをやっている新店を見つけました。それと近日中にインド料理のマナカマナ七尾店が開店するようで、工事をしてました。

2016年4月13日

伊藤正喜さんに開店情報をいただいた「網元(あみげん)」に行ってきました。駐車場があるかどうかも判らなかったので、七尾市観光駐車場に自動車を停めて、散歩がてらに徒歩で行きました。途中で「花嫁のれん館」の前も通ったのですが、入場料大人550円もしててびっくりしました。550円では誰も入らんでしょう。途中に小丸山公園駐車場もありましたが、原則小丸山公園利用者以外の利用は禁止されています。
網元(あみげん)には、3台分の駐車場がありました。
網元(あみげん)の店頭にはメニューが掲示されていて安心して入れました。網元(あみげん)の店内には2つのテーブルと3つの小上がりの座卓がありました。12:40でしたが、お客は2グループだけでした。
テーブル席に座ると、お茶が出されました。メニューを見ると、海鮮丼御膳のれん(限定15食)1500円、特選海鮮丼まつり(限定15食)1000円、地物海鮮丼800円、焼き魚定食800円、プチ海鮮丼600円などがありました。網元(あみげん)では、渡鹿島定置網で獲れた魚を使っているそうです。
今日は特選海鮮丼まつり(限定15食)1000円を注文しました。
網元(あみげん)ではWi-Fiも使えるようです。
それほど待つことなく、特選海鮮丼まつりが出されました。
特選海鮮丼まつりには、海鮮丼、漬物、野菜の煮物、味噌汁が付いていました。
海鮮丼には7種類の生魚と、その他にアオリイカとたこが入っていました。鮮度は抜群でとろろ芋とめかぶも入っていました。とろろ芋を入れるなんてズルいですよね。とろろ芋が入っているだけで美味しいですもん。それに加えて、新鮮な魚がたっぷり入っているんですから不味かろうはずがありません。普通、手軽な価格の海鮮丼の場合、玉子焼きなど魚以外のものでなんとか体裁を保っている場合がほとんどなのですが、「網元(あみげん)」の海鮮丼はそういうごまかしは一切なく、まさしく名前通りの海鮮丼です。近江町や金沢駅近辺のバカ高い海鮮丼なんかアホらしくなります。
味噌汁には、イカと魚が入っていて、魚の骨は全部抜かれていました。手間がかかっています。
満足しました。網元(あみげん)は超お奨めです。
「網元(あみげん)」は七尾での観光客人気No1のグルメスポットになる可能性があります。2つのテーブルと3つの小上がりの座卓だけなので、人気が出たら、入店に苦労しそうです。
「網元(あみげん)」を能登の美味しいランチのお店の2つ星に登録することにしました。

網元(あみげん)の特選海鮮丼
網元(あみげん)の特選海鮮丼

網元(あみげん)の場所はこちら  石川県七尾市魚町5番地

2016年4月17日

●スパイスボックス (SPICEBOX)

今日は、家族でスパイスボックス (SPICEBOX)に行きました。スパイスボックス (SPICEBOX)はテーブル席が少ないのを知っていたので、開店の18:00に予約してから行きました。近くのコインパークに駐車して17:50にスパイスボックス (SPICEBOX)に着いたのですが、もう開店してました。
テーブル席に座ると、タオルのおしぼりが出されました。お店の人は全員インド系の人でした。
メニューを見ると、コース料理はありませんでした。以前は1500円ほどのスリランカカレーセットというのもあったそうですが、無くなったようです。
あまり詳しくないので、盛り合わせが無難かなということで、本日のタバス盛り合わせ1058円、タンドリープレート(盛り合わせ)2183円を頼み、その他にマサラドーサ1274円、デビルチキン1058円、マンゴラッシーを注文しました。
量がどれくらいか判らなかったので、お店の人に聞くと、3人だと1皿ずつで十分ですよということでした。

かなり後に冷たい水が出されました。
それからマンゴラッシーが出されました。

spicebox1.jpg

最初に出てきた料理はタバス盛り合わせが出されました。ベジタブルパコラ(きざみ野菜のインド唐揚げ)、ひよこ豆のカチュンバー(ひよこ豆の黒こしょう風味さっぱりサラダ)、カトゥレット(スリランカのコロッケ)が入っていたようです。
ひよこ豆のカチュンバーは、ちょっと好みではありませんでした。カトゥレット魚のツミレをカレー風味にして揚げたような料理でした。
いずれも経験したことのない味で楽しめました。

spicebox2.jpg

次にタンドリープレートが出されました。4種類のタンドリーが付いていました。タンドリーチキン、マライディッカ、シークカバブなどが付いていました。あまり個性のない薄味のタンドリーでした。ちょっと物足りなさを感じました。

spicebox3.jpg

次にデビルチキン(スリランカの甘辛炒め)が出されました。

spicebox4.jpg

マサラドーサ(ポテト香味炒めを包んだドーサ)が出されました。オムレツの中身を辛くして春巻きの皮で包んだような料理です。3種類のソースが付いてきました。とにかく凄いボリュームでした。今日食べた料理で一番辛い料理でした。

spicebox5.jpg

この時点で、そこそこお腹がふくれていたのですが、カレー食べないと心残りだということで、スリランカカレーのククルマスマールワ(レッドカレー)1274円とチーズナンを注文しました。この時も、レッドカレーとイエローカレーを注文しようか迷って、量的にどうですかと聞くと、1品だけ注文して、まだ足りなければ後で追加注文すれば良いですと言われたので、とりあえずカレーは1種類だけ注文したのです。
ククルマスマールワ(レッドカレー)は、唐辛子がたっぷり入ったカレーなのですが、それほど辛くは無かったです。ナンと一緒に食べると美味しいのですが、ククルマスマールワ(レッドカレー)だけで食べると、ちょっと塩っぱいです。美味しいカレーだと思いました。

spicebox6.jpg

チーズナンはチーズの香りがたっぷりで美味しかったですが、ボリュームがあってお腹にたまります。
かなり満腹状態で、やっとこで完食できました。

spicebox7.jpg

お客は次から次へと入ってきたのですが、全員外国の人で、日本人は自分たちだけでした。店員さんも日本語がばっちりで、相談したことにも適切にアドバイスしてくれました。

スパイスボックスの場所はこちら   石川県金沢市片町2丁目30−8

2016年4月 6日

●カフェ 夢喰庵(バグアン)

今日はカフェ 夢喰庵(バグアン)に行きました。カフェ 夢喰庵(バグアン)の存在は知っていたのですが、なんか細い道を登っていかないといけないって聞いていたので、ちょっと敷居が高かったのです。
実際には、それほど辺鄙な場所ではなく、幹線道路からちょっと入った場所で判りやすかったです。50mほど離れた神社の境内が駐車場になっていて、カフェ 夢喰庵(バグアン)に行くにあたってアクセスという点では全く問題はありません。
カフェ 夢喰庵(バグアン)は、ちょっと立派な田舎の古民家って感じで飲食店という雰囲気はありません。店頭に、メニューが掲示されていて安心して入れますが、普通の古民家の玄関って感じなので、中に入るにはちょっと勇気がいります。

bakuan1.jpg

カフェ 夢喰庵(バグアン)の店内は、ごく普通の古民家にテーブルと椅子が置かれているという感じで、飲食店として改装してあるって感じでは全くないです。13:30を過ぎていたのですが、お客さんは結構入っていて、1人だと言うと、片付けますのでちょっとお待ちくださいと言われました。待っている間、メニューを渡されました。ちなみにラストオーダーは14:00です。
それほど待つことなく、りっぱな庭の見えるテーブル席に案内されました。すぐに冷たい水と紙のお手拭きが出されました。
ランチメニューはAランチ(メインディッシュのみ)1000円、Bランチ(メインディッシュ+デザート)1300円、Cランチ(前菜+メインディッシュ)1400円、Dランチ(前菜+メインディッシュ+デザート)1730円、Eランチ(前菜+メインディッシュ2種+デザート)2530円があります。その他に3800円、5000円、7000円、10000円のフルコースがありますが1週間以上前に予約が必要です。
ランチメニューのメインディッシュ、前菜、デザートはおのおの2種類から選べます。
今日のメインディッシュはサーモンのコンス、グリーンピースと新玉ねぎとともに 又は仔羊の煮込み、春野菜添え(+100円)
今日の前菜は鶏胸肉と菜の花のモモザサラダ 又はホタルイカと春キャベツのマリネ、オレンジラヴィゴット
今日のデザートはガトーショコラ、金柑のコンポートと共に 又はクレムブリュエ
から選べました。
今日は、Aランチでメインディッシュは仔羊の煮込み、春野菜添え(+100円)で注文しました。
ちょっと待ってAランチが出されました。Aランチには仔羊の煮込み、春野菜添えの他にパンが付いていました。
仔羊の煮込みは柔らかくて、フォークでもほろりと切れました。味付けも申し分なく、春野菜もとても美味しかったです。量はそれなりにありましたが、Aランチだと男性では量的に物足りないかもしれません。でも極上のフランス料理が1000円で食べられるのであれば、量的に足りなければコンビニでパンでも買って食べれば良いのですから問題無しです。1000円で極上のフランス料理が食べられるというのは本当にありがたいことです。幸せを感じました。満足しました。
場所が不便でも、内装にお金をかけなくても、店員が少なくても、美味しい料理を安く食べられるのなら、それで十分です。まあ、あまり貧相で汚いお店じゃマイナスですが、りっぱな庭があり、古いとはいえりっぱな豪邸なのでポイントは高いです。
水は飲み干してあったのですが、途中で注いでくれました。
食事が終わって支払いをしたのですが1000円だと言われました。1100円ではないですかと聞くと、1000円ですよと言われました。+100円の料理を頼んだので1100円ではないですかと聞くと、メニューを見て あっ1100円でしたと言われて1100円支払いました。
カフェ 夢喰庵(バグアン)のシェフはカンヌ国際映画祭のVIP料理も手掛けた事もあるそうで、6年のフランス生活の後、田舎暮らしをしたいという事で東京から家族で羽咋市に引っ越して開店したそうです。
カフェ 夢喰庵(バグアン)の営業は11:30~16:00で料理のラストオーダーは14:00です。月曜日と火曜日が定休日です。ディナーは1日1組完全予約制で対応しているそうです。
カフェ 夢喰庵(バグアン)を能登の食 美味しいランチの飲食店2つ星に登録しました。

カフェ 夢喰庵(バグアン)のランチ

カフェ 夢喰庵(バグアン)の場所はこちら  石川県羽咋市四柳町ナ-23

ランチは2,400円と3,300円の2つ、予約で5,000円以上いくらでももありますが夢喰庵の時のようなお手軽ランチはなくなりました。

橋田シェフのフレンチは2,400円の価値ありますよ。とっても美味しいですよ。

電話で予約の際は2つ+αって言われましたのでなくなったものと思われます。

単品+パンのお手軽セットは無くなったのでしょうか? 最低2400円だと、もう行けません。
行ったら確認願います。

ラ・クロシェットはランチ2,400円と3,300円、5,000円以上事前予約の3本立てです。
今月中に行って見ます。

能登唯一のミシュラン登録の「夢喰庵」の名前を捨てるなんて、凄いですね。なかなか出来る事ではないです。店主の自信と意気込みを感じます。

麺sじむりは夜だけ営業のようなので行くことは無いと思います。

4/7、明日、ラクロシェットとして開店です。
羽咋駅近く 麺sじむり行きましたか?

新店の場所らしい所の工事が始まっていました。のと里山海道の柳田ICから旧国道で七尾に向かう道に入ったすぐで、以前、食堂があった場所のようです。建物も広いし駐車場もそれなりに広いです。

新聞にも紹介されていました。古民家+りっぱな庭 ということが価値を高めていたという面もあるので、ある意味、これからが真価を問われますね。

夢喰庵移転のお知らせ
2017年春に、羽咋市柳田町に移転するとのことです!
※1月から不定休になるそうです

カフェ 夢喰庵(バグアン)の混雑ぶりは想像できます。なんと言っても能登唯一のミシュラン登録ですからね。
ただ、夢喰庵がミシュラン1つ星で、ボッテガ ディ タカマッツオがビブグルマンというのは、どういう基準なのか理解ができません。両方ともランチが手軽で、ディナーはそれなりな価格帯なのですけど。

星獲得してから大変な混雑で、要予約です!

観音カフェ、行かれたいと思う時にTEL確認ですかね?神子の里から先は繋がらない携帯ありw

羽咋のシンベイはネットで調べた限りではランチはやっていないようです。

そうなんですか… それは残念です><
デザートなら普通に予約なしでも食べれますよ????

後、私は行ったことないんですけど羽咋のシンベイってところが美味しいと聞いたことがありますね

羽根さん、情報提供ありがとうございます。神音カフェは何年も前から存在は知っていて、カーナビにも登録してあるのですが、売り切れていることが多いという事なので2の足を踏んでいます。
場所も遠く通常の経路からも離れているし、無駄足のなると悲しくなります。食事ができる時間も不定なため予約もできないので行けずにいます。

初めまして
いつも拝見させていただいております


神音カフェは行ったことありますでしょうか?
珈琲専門のとこなんですがそこのカレーが美味しいです!特にバターチキンカレーが
ただ予約しないとなくなってしまうかもです

2016年3月30日

●居酒屋 紀代美

2016年3月30日

今日、久しぶりに居酒屋 紀代美に行きました。ランチをまだやっているか不安だったのですが、日替わりランチの立旗が掲げられていたので安心して入りました。
店内に入ると、なんか凄いことになっていました。あちこちに私物が置かれていてソファーもテーブルも服やらなんやらいろんなものに埋まっている状態でした。カウンター席もあるけど食事をするには狭いので、唯一それなりに片付いているテーブル席に座りました。とは言え、テーブルの向かい側の椅子にはジャンパーがかけられています(笑!)。
メニューは壁に単品ごとに掲げられていますが、値上げしたようで、数字の上に別の数字を太字で上書きしてありました。

kiyomi2.jpg

相変わらず日替わりランチの値段は表示されていません。すぐに冷たい水が出されたので日替わりランチを注文しました。お店の人は少し考えて、日替わりは今日、カキフライならできますというので、それでお願いしました。以前、日替わりランチを食べた時には、それほど高くなかったと記憶していたので、それで単品のカキフライ900円がつくのならラッキーだと思っていたのです。
しばらく待って、カキフライの日替わりランチが出されました。
カキフライの日替わりランチにはカキフライの他に野菜サラダ、五目御飯、クリームシチュー、わかめの味噌汁、漬物、エクレアが付いていました。凄い豪華な日替わりランチでした。これで日替わりランチって、相変わらず居酒屋 紀代美はサービス満点だなあと思いました。
カキフライは衣が厚めで硬く、穴水のカキのぷりぷり感が感じられませんでした。五目御飯もクリームシチューも味付けは抜群でしたが温度がぬるくて残念でした。まあこの内容で日替わりランチ程度の値段だったら文句も言えないと思っていました。食後にコーヒーも出ました。
いろいろ、話をしたのですが、水は藤瀬の名水を使っているそうです。穴水町のカキ祭りの話もでて、協賛店には4万円の負担が割り当てられるそうです。何に使うのか判らないけど、カキ祭りのインターネットでの紹介に、協賛店の名前が出るだけで4万円もとられるので、協賛店がだんだん減っていると言っていました。
食事が終わって、レジに行ってご馳走様って言うと、お勘定は1400円と言われました。
えっえっえっ・・・・・ 愕然としました。

居酒屋 紀代美のカキフライの日替わり定食

2010年2月24日

今日は,穴水町の居酒屋 紀代美に入りました。居酒屋 紀代美のサービスランチの旗に惹かれて,何度か入ろうとしたことがあったのですが,とにかく入り難い店構えで入るのを断念していたのですが,今日は勇気を出して入ってみました。

居酒屋 紀代美は奥まった所にあり,2軒の店があって,どちらが居酒屋 紀代美なのかも判りにくい感じです。手前のお店に居酒屋 紀代美と書いてあったのでドアを開けてみたのですが,営業している様子が無く炉辺焼き用の囲炉裏が並んでいるだけでした。それで奥の店に入ってみたのですが,営業はしているようですが,お客はいませんでした。お店の前に自動車が数台停まっていたのですがお店の人の自動車だったようです。居酒屋 紀代美の店内は広くカウンター席とソファーのテーブル席があり,居酒屋というより場末のスナック・バーという店のつくりでした。2軒のお店は両方とも居酒屋 紀代美で焼牡蠣を食べる時には隣のお店に移動するようです。

一瞬,退いたのですが覚悟を決めてカウンター席に座りました。居酒屋 紀代美にはメニューはなく,値段入りの単品の料理名の紙が壁に並べて貼ってあるという状態で定食メニューは見当たりませんでした。おばちゃんに,定食メニューは無いのですかと聞くと,今は牡蠣のシーズンなので牡蠣がどうですかと言われたのですが,外に掲示されていたカキフライ定食の価格はちょっと高かった記憶があったので,牡蠣だけですかと聞くと,掲示されている料理はなんでも定食になるということでした。刺身定食でもなんでもできるよと言う事でした。
単品メニューの焼魚は700円と比較的安かったので焼魚の定食をお願いしました。

焼き魚は時間がかかるからということで,今作ったばかりだからということで,バナナジュースが出され,魚焼けるまで飲んでいてって言われました。焼き魚は鮭でいい?って聞かれたので,いいですよと答えたのですが,鮭がいやなら鯵でもメバルでも良いよと言われたので鮭で良いですと答えました。

ちょうどオリンピックの女子フィギアのショートプログラムを放送されていたので,見ていたら,こっちのほうが見やすいよということで,大きなテレビの真前のテーブルに案内されました。
目の前に穴水町のグルメの小冊子(完全保存版のフリーペーパー)があったので見てみると,居酒屋 紀代美も紹介されていて,日替ランチ700円って書いてありました。日替ランチがあるのなら日替ランチを注文したのにと思ったのですが,まあいいです。穴水町のグルメの小冊子は帰りに貰ってきました。

しばらく待つと焼き魚の定食が出されました。居酒屋 紀代美の焼魚定食には焼いた鮭の他に,きんぴらゴボウ,大根おろしをのせた納豆(かき混ぜては無い),もずくの味噌汁,手作りの漬物,冷たいお茶,御飯がついていました。御飯はおかわりはどんだけしても良いよということでした。居酒屋 紀代美の料理はどれも味付けが良い家庭的な料理で美味しかったです。
御飯のお替りは,しなかったのですが,帰ろうとすると,もういいがけと言われ,コーヒーでも沸かそうかと言われました。時間が無かったので,コーヒーは辞退しました。

焼き魚の定食がいくらか知らないで頼んだのですが,穴水町のグルメの小冊子に掲載されていた日替定食の料金と同じで700円でした。きっとコーヒーをいただいても700円だったのだと思います。他の料理で定食をお願いしてもサービスランチということで700円だったのかもしれません。居酒屋 紀代美は本当にサービスいっぱいのお店です。
でも店内にサービスランチについての内容,料金の掲示はしておけば初めて入った人も安心して注文できて良いのになあと思いました。

帰る時に穴水の人ではないでしょうと聞かれたので,金沢から来ましたと言うと,また穴水に来る事あったら寄ってって言ってました。
居酒屋 紀代美は,初めてだと入りにくいお店ですが,1度入って慣れてしまうとサービス満点でくつろげる良いお店だと思います。お奨めします。

居酒屋 紀代美のランチタイムは14:00までです。

居酒屋 紀代美の焼き魚定食

居酒屋 紀代美の場所はこちら   石川県鳳珠郡穴水町大町ハ-73

2016年3月23日

●マナカマナ羽咋店

ちゃとらーさんからマナカマナの羽咋店ができているって聞いて行ってきました。
最初、先週土曜日の夕食に行こうと思ったのですが、いつでも行けるのに、なにも高くつく夕食に行かなくても、ランチで行けばよいということで今日になったのです。マナカマナ羽咋店の店内は、カウンター席と、テーブル席と、小上がりの席があり、小さなテーブル席に座りました。すぐに、冷たい水と、紙のお手拭が出されました。
マナカマナ羽咋店のランチメニューとしては
Aランチ756円(4種から選べるカレー、ナンorライス、サラダ、6種から選べるソフトドリンク)
Bランチ1026円(4種から選べるカレー、3種から選べるナンorライス、サラダ、6種から選べるソフトドリンク お替りに1回だけプレーンナンorライス)
Cランチ1080円(11種から選べるカレー、6種から選べるナンorライス、チキンティッカ、サラダ、6種から選べるソフトドリンク お替りに1回だけプレーンナンorライス)
Dランチ1296円(11種から選べるカレー、6種から選べるナンorライス、タンドリーチキン、サラダ、6種から選べるソフトドリンク お替りに1回だけプレーンナンorライス)
日替わりランチ864円(日替わりカレー、ナンorライス、サラダ、6種から選べるソフトドリンク お替りに1回だけプレーンナンorライス)
キッドランチ637円(チキンカレー、ハーフナンorハーフライス、サラダ、デザート、6種から選べるソフトドリンク)
がありました。
Bランチって選択は普通無いでしょう。
今日はAランチ756円を注文しました。カレーはポークカレーを選び辛さは5段階の中で2番目の辛さを選び、ナンを選び、ソフトドリンクはラッシーを頼みました。
しばらくして、スープとサラダが出されました。スープはあまり味がしなくて物足りなさを感じましたが、飲んでいるうちに慣れました。サラダはニンジンのドレッシングがかかっていて甘くて美味しいです。
かなり時間があいて、ポークカレーとナンが出されました。いつもは5段階の中くらいの辛さを選ぶのですが、今日選んだ2番目の辛さは、相当辛かったです。でもギリギリ大丈夫でした。ポークは硬くて美味しくなかったです。やっぱりチキンかマトンを頼んだほうが良かったです。Aランチの選べる4種のカレーには、その他にダルカレー(豆)があります。
その後しばらくしてラッシーが出されました。ラッシーはカルピスのような感じでした。ラッシーってもうちょっとどろっとしてシェークみたいな食感だったと記憶してるのですが・・・・・・・マナカマナ羽咋店では、もうラッシーは頼みません。
まあ756円でインド料理を楽しめるのなら、これで十分かなって気がします。
水は飲み干していたんですが、特に配慮は無かったです。辛いカレーを食べると水が欲しくなるので、ピッチャーを置いてくれると嬉しいのになあ。
途中で、他の客が、タバコを吸ってもいいがかと大声で言うと、お店の人は大丈夫と答えました。そしたら客が、灰皿を持ってきてって言っていました。
凄い嫌な気分でしたが、お店の人が換気扇のスイッチを入れてくれて、タバコの匂いは感じませんでした。

マナカマナ羽咋店のAランチ
マナカマナ羽咋店のAランチ
マナカマナ羽咋店のAランチ

マナカマナ羽咋店の場所はこちら  石川県羽咋市石野町ト14-1

金沢バス実況さん情報提供ありがとうござます。全然、気がつきませんでした。
ところで、マナカマナって全国でお店いっぱいあるようですが、ホームページが無いんですね。なっか怪しいなあ。 一時期、あちこちに出没した中華料理の店もそうでしたよね。
両方とも安くて美味しいのでお気に入りでしたが。

しらん間に、デビって店に変わってます
窪店も、独立したようです

こんな言い方したら失礼なんだろうけど、インドの人はみんな同じ顔をしているので、自分なら、そこまで気づかなかったと思います。女性の店員が長く続かないのは、なんとなく気になります。

七尾店が出来た後に、切り盛りされている方が替わりましたね!
先日、クリスマスセットを食べて来ましたw
結構なボリュームありました、年明けに1日だけの休みで頑張って営業中!

2016年3月19日

●上海麺餃王

今日は上海麺餃王に入りました。以前、maboさんがお勧めしていたので記憶の片隅に残っていたのです。ネットの情報では営業時間が21:00までだということだったのですが、お店に着いたのが少し時間が過ぎていました。でも営業中のランプが点灯してました。ドアに営業時間が書いてあって21:30までになっていました。店頭にお勧めのメニューが掲示されていました。
時間が遅かったのですが、お客はそれなりに入っていました。
カウンターに座ると、冷たい水が出されました。
メニューを見ると、お勧め定食として、豚肉と野菜炒めセット680円、やわらか鶏肉の四川風炒めセット780円、ぷりぷりエビと玉子のチリソースセット800円、揚げそばのアンカケとミニ炒飯セット850円、ネギチャーシュー麺とミニ炒飯、餃子セット850円、担々麺とミニ炒飯、餃子セット880円がありました。
上海麺餃王は担々麺が美味しいと聞いていたので、担々麺とミニ炒飯、餃子セット880円を注文しました。
それなりに待って担々麺とミニ炒飯と野菜サラダが出され、それから少しして餃子が出されました。
担々麺は、甘さと辛さと香ばしさが程よく揃っていて美味しかったです。麺が太めだともっと美味しかったと思いました。
炒飯は、味付けもパサパサ感もちょうど良くて、とても美味しかったです。炒飯はミニとは言え、かなりの量でした。
餃子は、みずみずしさとジューシーさが感じられず、あまり美味しくは無かったです。餃子のたれは、醤油と酢とラー油の他に、自家製のラー油(紫蘇味?)のがあったのですが、自家製のラー油(紫蘇味?)にはかなりの違和感を感じました。
全体的にかなりの量で、完食するのに苦労しました。最近ダイエットで夕食の量を控えめにしていたのですが、今回の食事は時間が遅かった事も含めて、ダイエットには相当な悪影響を与えたのだろうと推測されます(笑!)
21:30になって、営業中のランプを消すのと同時に新たな客が入ってきましたが、気持ちよく客を迎えていました。

mengyou1.jpg
mengyou2.jpg

上海麺餃王の場所はこちら   石川県金沢市北間町ホ181

2016年3月16日

●のと前回転寿司 夢市七尾店

2016年3月16日

maboさんが「のと前回転寿司 夢市七尾店」のちらし寿司を何度も勧めるので再訪しました。ちらし寿司ランチは880円です。+100円で大盛というのもあります。
ちらし寿司ランチには、ちらし寿司の他に、魚のあらが入った味噌汁と、魚のフライ(アジだと思う)2つとイカのフライ、野菜サラダが付いていました。フライは相変わらず熱々でした。
ちらし寿司のネタは新鮮さが感じられ美味しかったです。以前、にぎり寿司ランチを食べた時とは大違いでした。
今日のちらし寿司ランチを最初に食べていたら、のと前回転寿司 夢市七尾店を「能登の食 美味しいランチの飲食店」1つ星に登録していたと思います。惜しいです。
近くで、地物握りセットを注文した人がいたのですが、地物握りセットを出す時に、お店の人が1つ1つのお寿司の説明をしていたのは好感を持ちました。

のと前回転寿司 夢市七尾店のちらし寿司ランチ
のと前回転寿司 夢市七尾店のちらし寿司ランチ

2014年8月6日

今日はmaboさんから紹介していただいた「のと前回転寿司 夢市七尾店」に行きました。
行った時に休みの事が多かったりもしたのですが、定休日が第2、4水曜日ということでした。
ランチがあると前もって情報を得ていたので安心して入れました。ちなみに「のと前回転寿司 夢市七尾店」にランチがあるというのは、ネットではどこにも掲載されていません。
ランチセットは平日だけで14:00までです。消費税が8%になったので880円になっていました。
その他に、地物握りセット1550円もあります。
回転しているお寿司はありませんが、一応回転寿司なので単品は皿の色によって値段が決まっています。魚の寿司は最も安い皿で150円になっていました。
今日は、ランチセット880円を注文しました。回転寿司なのでお茶はセルフでガリは取り放題です。
それほど待つことなく、ランチセットが出されました。ランチセットには握り寿司8貫と、魚のフライ2種、煮物、野菜サラダ、魚のあらが入った味噌汁が付いていました。
握り寿司は、それほど上等なものは入っていませんでしたが、イカは柔らかくて美味しかったです。魚のフライは熱々で美味しかったし、味噌汁もとても美味しかったです。
手軽に美味しいランチを食べるという意味では、これで880円はかなりの満足度です。
ただランチセットのお寿司は、ネタの良さという意味では、七尾で最低ランクだと思います。880円で握り寿司8貫と、魚のフライ2種、煮物、野菜サラダ、魚のあらが入った味噌汁が付いていることを考えると仕方のない事とは思います。
美味しい寿司を食べたいのでしたら、地物握りセット1550円を頼めば良いと思います。特大のアナゴがのった寿司とかも入っていて豪勢な感じでした。地物握りセットには味噌汁が付きます。

のと前回転寿司 夢市七尾店のランチセット

のと前回転寿司 夢市七尾店の場所はこちら  石川県七尾市神明町1 ミナ.クル1F

海鮮丼セットもあります。でも地物握りがいいですね。

訂正ありがとうございます。

どう考えても最低のは違っていたので。

紹介したお店は公正に判断してくださいm(._.)m

伊藤正喜さん、いつも情報提供ありがとうございます。
メールではなくコメントとして意見をいただけた事について、伊藤正喜さんの公正さを感じます。
確かに、ランチセットを食べただけで、お店自体を最低ランクと表現したと受け取られかねない投稿をしたことは配慮が足りない面もあったので、投稿を修正しておきました。
ただ、紹介していただいたからといって、その事によってそのお店に配慮するという事は今後もありません。それをしちゃうと営利目的のマスコミと一緒になってしまいます。
なお辛口という事についても意図している訳ではありません。
基本的には、どうでも良いと思った特徴の無いお店は、値段や料理の内容など事実だけ書き、感想は書かないようにしています。美味しいと思ったお店は積極的に褒めます。ネガティブな事を書くのは、それなりの理由があった場合に限ります。

改めて観て、最低ランクはあまりに酷いです。H寿司やM屋ならわかるけど、店主のMさんにも失礼だし、紹介している私にも配慮なさすぎです。辛口が信条かもしれないですが、書き方というものがあっても

やはりちょっと高くてもこちらは地物握りです。

ちゃんと店主が握ってくれます。

「たぶ屋」は並みの寿司で1296円ですか。ちょっと敷居が高いですね。

夢市さんに夜3,000円のコースで行きましたが大満足でしたよ!やはり地物握りを高いけど食べないといけないみたいです!!食祭市場の中の「たぶ屋」行きました?ちょっと高めだけど美味しいですよ!

松乃鮨は行った事があります。もう7年前になりますが、その当時900円でした。まあまあ美味しかった記憶があります。
大寿司は水曜日が定休なんですね。2,3回前を通ったけど営業していなくて忘れていました。

食祭近くの松の寿司行きましたか?多分ランチ950円です(消費税値上げ前)ランチの表記ありませんが、ランチあります。あと、府中町どんたく本店近くの大寿司ランチあります(^^♪

いえいえ情報提供には感謝しています。それに有意義なランチをとれたと満足しています。
880円で、あの内容だと、お寿司の質をどうこう言うほうがおかしいのかもしれません。最低ランクとは言え、酷いというほどではありません。
ただ、廻るじんずし海遊館(閉店)、ナッピィモール廻るじんずし(閉店)、まぐろや七尾国分店など七尾の回転寿司のお店でセットメニューを頼むと、かなり新鮮さを感じる寿司がでてきました。
たとえ安い種類の魚のネタでも新鮮だともっと満足もできるし、値段だけの問題ではないと思います。
七尾の他の寿司屋のレベルが高いということなのかもしれません。

中能登町の千代寿司さんのご子息がやられてるんですけどね、残念です。すいません(-_-;)

2016年3月14日

●カカオテ(cacaote)

2016年3月14日

ホワイトデーでカカオテ(cacaote)のチョコレートを買ってきて家族で食べました。カカオテ(cacaote)のチョコレートはどれも美味しいのです。でも、チョコレート1粒200円ていうのはホワイトデーでもなければ購入はできないですよね。
1箱200円のチョコレートでも十分美味しいし・・・・
チョコの種類の説明書が入っているのは好感が持てました。
個人的には、生チョコやトリュフチョコのほうが好きです。

cacaote3.jpg

2015年6月21日

娘がカカオテ(cacaote)のチョコレートを買ってきてくれました。さっそく食べてみましたが、口に入れた途端に溶けてチョコレートの粒の形が崩れました。ラムレーズンとシャンパンを食べました。チョコレート自体は凄く美味しいのですが、中身の味はそれほどの魅力を感じませんでした。

cacaote2.jpg

2008年9月15日

今日は敬老の日であり、また息子が高山に戻るということで、カカオテのケーキを買ってきました。カカオテ(cacaote)はイオンタウン示野近く松村3丁目信号のところにあります。
カカオテ(cacaote)はどちらかというとチョコレートがメインのお店ですが、ケーキもやっています。カカオテ(cacaote)の店内にテーブルセットも置いてあるので、店内で食べることも可能のようです。
今日はイパネマ(チョコレート生地の上に、乾燥クレープ入りプラリネ。パッションクリームとミルクチョコレートのムース)、フロマージュ・シトロン(ざっくりクッキーの上にレモンクリームとレアチーズクリーム)、白ゴマのブランマンジェ(白ゴマのブランマンジェの上に抹茶わらびもちと黒蜜ソース)、ピュイダムール(タルトの中に木いちごジャムとクレーム・ドューブル入り濃厚クリーム)、キャラメルクリームプリン(キャラメルソースを混ぜ込んだクリーミーなプリンで生クリームつき)の5種類を買ってきて5人で少しずつ分けて食べました。
カカオテ(cacaote)のケーキはどのケーキもハズレなく美味しかったです。カカオテ(cacaote)のケーキは、それほど甘くなくふわっとした食感とクッキーやパイなどの食感を組み合わせたものが多く、酸っぱみのある素材の酸っぱさを強調した味付けが特徴のような気がします。
お気に入りのケーキ屋さんが1軒増えました。

カカオテのケーキ

カカオテ(cacaote)の場所はこちら   石川県金沢市松村3丁目339

2016年3月 9日

●ジョイフル高松店

2016年3月9日

久しぶりにジョイフル高松店に入りました。
日替わりランチは以前399円でしたが、422円になっていて、日替り昼膳は以前は499円でしたが530円になっていました。
ただ、食事とセットのドリンクバーは200円が108円になっていました。サイコロペッパーステーキランチ599円(ライス付)が854円に値上げされていたのにはがっかりしました。
水曜日の日替り昼膳530円は、チキンステーキ&ポテトコロッケ&若鶏の唐揚だったので注文しました。
予想外に長く待たされて日替り昼膳が出されました。ご飯は美味しくなかったです。チキンステーキはソースがトマト味で好みでは無かったです。若鶏の唐揚は美味しかったです。
これで530円というのはコストパフォーマンスは高いと思いますが、ジョイフルにしてはハズレのランチだったと思います。とは言え、最近ハズレが続いています。

帰りにクーポン券をもらったのですが、ドリンクバーの割引とは書いてあったけど、いくらになるのかは書いてありませんでした。

joyful8.jpg

2013年2月13日

グラタンかドリアが食べたくなってジョイフル高松店に入りました。
ボローニャ風ミートドリア398円とスナックセット(スープバーとサラダのセット)150円を注文しました。ボローニャ風ミートドリアは、あまり味がしなくて美味しく無かったです。ジョイフルでハズレというのは珍しいです。

ジョイフルのボローニャ風ミートドリア

2013年2月6日

今日は時間が遅くなったのでジョイフル高松店に入りました。
サイコロペッパーステーキランチ599円(ライス付)というのがあったので注文しました。それほど待つ事無くサイコロペッパーステーキランチが出されました。肉は軟骨の部分のようで硬めでステーキと呼ぶにはおこがましい感じでしたが、熱々で味付けも良かったので美味しく食べました。

ジョイフルのサイコロペッパーステーキランチ

2012年9月26日

今日もジョイフル高松店に行きました。
メニューが新しくなったということで、チーズトマトドリア499円、カルボナーラドリア499円が気になりました。
今日はチーズトマトドリア499円とスナックセット(野菜サラダ+スープバー)150円を注文しました。以前よりスナックセットと組み合わせ可能な料理が少なくなったようです。
すぐに野菜サラダが出されました。スープを飲みながら料理を待ちました。チーズトマトドリアはご飯は少なめでしたが、とても美味しかったです。スープはビーフコンソメスープ3杯とポタージュスープ2杯飲みました。スープは大好きなんです。
満足しました。次回はカルボナーラドリアを食べようと思います。

ジョイフルのチーズトマトドリアとスナックセット


2012年7月25日

今日もジョイフル高松店に行きました。
今日はなんかチキンを焼いたものが食べたかったので、メニューを見たら水曜日の日替り昼膳499円が和風ハンバーグとチキンレモンだったので注文しました。
味噌汁と漬物がついていたので、スープバーは頼みませんでした。
和風ハンバーグもチキンレモンも美味しかったです。

ジョイフルの日替り昼膳

2012年7月4日

能登のランチもネタ切れ気味で今日もジョイフル高松店に行きました。
メニューを見るとランチメニューで「とろける4種のチーズインハンバーグ」599円というのがあったので注文しました。ランチタイム(15:00まで)は御飯かパンが付くということで御飯を頼みました。前回、ジョイフル高松店に行った時にジョイカフェチケットを貰ったので、ドリンクバー&スープバーも頼みました。ジョイカフェチケットを使ってのドリンクバー&スープバーはランチタイム180円です。
「とろける4種のチーズインハンバーグ」はチーズの味はそれほどしませんでしたが、ジューシーさは倍増した感じで美味しかったです。
スープバーはコーンスープとクラムチャウダーとビーフコンソメの3種類がありましたが、やっぱりコーンスープだけが美味しいです。
結局コーンスープ2杯とクラムチャウダー1杯とアイスコーヒー1杯飲みました。アイスコーヒーはあまり美味しく無かったです。ドリンクバーにカロリーオフの炭酸飲料が無いのが残念です。
ドリンクバーが必要でなくて、スープバーだけ利用したい場合は、スナックセット(サラダ+スープバー)150円を利用するのがお得です。

ジョイフルのとろける4種のチーズインハンバーグ

2012年5月9日

今日は久しぶりにジョイフル高松店に入りました。相変わらず日替わりランチ399円がありました。安いです。
限定期間で「みすじステーキ」というのがあって、かなり惹かれました。「みすじステーキとグラタンのコンボ ライス付」699円がどうしても食べたくて注文しました。
「みすじステーキとグラタンのコンボ ライス付」のみすじステーキは脂肪の無い赤身だけの肉で、かなり硬かったです。苦労してナイフで切って口に入れたのですが、どれだけ噛んでも噛み切れずになかなか飲み込めません。でも洋風ワサビ付で味付けが良く気に入りました。美味しかったです(笑!)
グラタンはピザ風味のマカロニグラタンでハムも入っていて美味しかったです。これだけの料理を699円で食べられれば大満足です。

ジョイフルのみすじステーキとグラタンのコンボ

2009年3月11日

今日は、行きたいお店が閉まっていたりして食事が遅くなってしまったのでジョイフル高松店に入りました。ジョイフルはランチタイムが15:00までなので助かります。以前はジョイフル高松店にはよく入りましたが、ランチタイムのスープバー無料サービスが無くなってから足が遠ざかってました。

お店に入る前に、バラエティーかつ膳今だけ599円のポスターを見かけて、今だけとか限定という言葉に弱いということもあって心惹かれてました。
禁煙席に座ったのですが、何故かランチのメニューが置いてなく、通常のメニューとバラエティーかつ膳単体のメニューしか無かったので、ランチタイムが変更なったのかなと思いました。そういう訳でバラエティーかつ膳を注文しました。後から気が付いたのですが、タマタマ座ったテーブルだけがランチメニューを置き忘れていたようです。
ちなみにジョイフルには曜日(日祝日はランチメニューは無し)ごとに決まったメニューの日替わりランチがあり、ご飯付で399円です。ちなみに今日水曜日はデミ玉ハンバーグです。399円というのはどう考えても激安で、しかもジョイフルの料理はまあまあ美味しいです。
その他にジョイフルでは曜日ごとに決まったメニューの日替わり御膳というのがあって、こちらはご飯、味噌汁、漬物がついて499円です。ちなみに今日の日替わり御膳がミックスフライ膳でした。
日替わり以外でもハンバーグがご飯付で399円からあります。
サラダとスープバーがついたパスタ、ドリア、カレーのセットは499円からあります。
ドリンクバーは食事とセットでは200円ですが、1度食事をすればクーポン券をもらえるので次回は130円で利用できます。クーポン券を利用するとドリンクバー+スープバーがランチタイム180円です。

水はセルフなので自分で入れてきました。ちょっと待つとバラエティーかつ膳がきました。
ボリュームはなかなかのものです。バラエティーかつ膳はとんかつと魚フライとエビフライのセットにご飯、味噌汁、漬物が付いているのですが、とんかつやフライの衣が固めでした。
お腹いっぱいになりました。
今だけ限定で100円引き599円のバラエティーかつ膳でしたが、良く考えるとバラエティーかつ膳はランチメニューではなくて1日中あるメニューなのでランチタイム限定メニューと較べてお得なメニューという訳ではなかったようです(笑)

ジョイフルのバラエティーかつ膳

ジョイフル高松店の場所はこちら   石川県かほく市高松丁32-1

ジョイフルは結構気に入っているんです。ドリンクバーにスープが含まれなくなったのはがっかりしましたが・・・

ジョイフル1つ星は納得いかないですが

2016年3月 2日

●BAQET(バケット) イオンモールかほく店

今日はBAQET(バケット) イオンモールかほく店に入りました。13:00を過ぎていたのですが、かなりお客が入っていました。
BAQET(バケット) は焼き立てパン食べ放題が売りのお店で、全国のイオンモールに出店しているようです。同じくパン食べ放題のサンマルクと同じ系列のお店のようです。
店頭にランチメニューの掲示や料理のショーケースがあるので分かりやすいと思いました。
パン食べ放題付バリューランチとして、レディースプレート1339円、グリルチキンのサラダ1069円、チキンカツレツ フィレンツェ風1177円、若鶏と彩り野菜のグリル1177円、3種チーズのチーズフォンデュハンバーグ1339円、若鶏とベーコンのクリームパスタグラタン1231円、白身魚と明太子クリームソース1339円、豚ロース肉のミルフィーユカツレツ甘酢とバルサミコの2色ソ-ス1447円などがありました。ちょっと高いかなという印象でした。
料理のショーケースを見ると、単品でもパンが付いているように見えた(単品には横にパンが入った皿が並べてあった)ので、単品を注文すれば良いかなと思い入店したのです。
席を案内されて、お店のシステムについての説明を受けました。
メニューを見ると、単品にはパンは付いていなくて、パン食べ放題を追加するには+194円(パン食べ放題単体だと421円)が必要になります。ちょっと騙されたような感覚です。
仕方ないので若鶏とベーコンのクリームパスタグラタンのバリューランチ1231円を注文しました。
若鶏とベーコンのクリームパスタグラタンのバリューランチが1231円で、若鶏とベーコンのクリームパスタグラタンの単品は1069円なので、パン食べ放題セット194円を追加した料金1263円と比べて32円しか違いません。それほどバリューでもないです。
ちなみにドリンクバーの追加は205円(ドリンクバー単体での注文は389円)です。結構高くつきます。
料理を待っていると、数種類のパンを入れた籠を持ってきました。その後も頻繁にパンを入れた籠を持ってきました。その都度、違う種類の焼き立てのパンを持ってきました。パンは焼き立てとそうで無いパンでは美味しさに格段の差があるので、焼き立てのパンを選んで食べるのが良いです。待っていれば、希望のパンの焼き立てが必ず出されます。
焼き立てのパンは、どれも美味しかったですが、特にガーリックロール、ミニクロワッサン、チーズロング、バーニャカウダロールが美味しいと思いました。

baqet1.jpg
baqet2.jpg
baqet3.jpg

若鶏とベーコンのクリームパスタグラタンは、グラタンにしてはパスタが硬めで違和感を感じました。これで単品1069円は高すぎです。

baqet4.jpg

ぐるなびに、BAQET(バケット) イオンモールかほく店のドリンクバー無料クーポンがあります。

BAQET(バケット) イオンモールかほく店の場所はこちら  石川県かほく市内日角タ−25

2016年2月25日

●夢華(ゆめはなカフェ)

急に七尾に用事ができて、伊藤正喜さんに教えてもらった夢華(ゆめはなカフェ)に行きました。夢華(ゆめはなカフェ)は、木曜日・金曜日・土曜日限定のランチをやっているということで、七尾に行くのが普通水曜日なので、行く機会がなかなか無いと思っていたのです。でも意外に早く訪れる機会がやっていきました。
夢華(ゆめはな)は、雑貨屋さんですが、ランチの立旗がありました。よく見ると一角がカフェになっていました。
店頭に本日のランチの掲示がありました。今日は白身魚の竜田おろしでした。
店内にはテーブル席とカウンター席がありましたが、貴重なテーブル席を1人で使うのも悪いので、カウンター席に座りました。
ランチは770円で1週間ごとに献立が変わるようで、席には1か月分の献立が書いてありました。
第一週は鮭の大葉タルタル、第2週は3種の豆カレープレート、第3週は和風きのこハンバーグだったようです。
すぐに、ランチですかと聞かれて、そうですと言うと、お茶とわらび餅が出されました。わらび餅は自家製のようで販売もしているようです。とても美味しいわらび餅でした。

夢華(ゆめはなカフェ)のランチ

少し待ってランチが出されました。ランチには、白身魚の竜田おろし(アジのような気がしますがアジは白身魚ではないですよねえ?)の他に、野菜サラダ、パスタサラダ、キャベツやもやしの和え物(ゴマ酢味)、ジャガイモやサツマイモなど多くの野菜の甘酢炒め、ご飯、お吸い物、コーヒーゼリーが付いていました。量が少なめに見えましたが、容器が深かったので予想以上の量があって満腹になりました。
白身魚の竜田おろしは味付けが良く美味しかったです。
コーヒーゼリーもコーヒーの味がしっかりしていて、自然の甘さが感じられるシロップ、ホイップの調和もバッチリで美味しかったです。
他のお客が、お茶のお替りを頼んでいたのですが、そのお替りを持ってきた時に、一緒にお茶の追加を注いでくれました。
黒のお盆ってコンパクトカメラでは明るさの調整が狂って撮影し辛いです。

夢華(ゆめはなカフェ)のランチ

夢華(ゆめはなカフェ)の場所はこちら  石川県七尾市小丸山台3-21

網元看板かかりましたよ。あと普段使い出来る値段だといいのですけどもね。

網元は4月2日に開店のようです。今週近くを通ってみたのですが、それっぽい建物は見当たらなかったです。

渡鹿島定置網からの仕入れとは、ちょっと期待できますね。でも1500円もするようだとパスかな?

今日前を通ってきましたが、少しお店らしくなってきました!オープンいつ頃でしょう?その近くに焼肉屋さんができるという噂もあります!

渡鹿島定置網から魚は仕入れるとのことです??

どちらかというと観光客向けの料理だと思うんですけど・・・・随分、目立たない場所ですね。

魚町5番地に間も無く 網元 アミゲン がオープン予定です??海鮮丼のお店ですが詳細は不明です??

素早いですね。

2016年2月24日

●おひつごはん 四六時中イオンかほく店

2016年2月24日

今日は七尾の用事が早く終わったので、イオンかほくで昼食をとることにしました。
以前、入店した事をすっかり忘れていて、おひつごはん 四六時中イオンかほく店に入りました。
本日のランチ890円として、海鮮炙り飯と、野菜と鶏の定食(チキンカツ)の2種がありました。おひつごはん 四六時中では、入口で案内されるシステムになっています。時間が遅かった事もあり、1人だったのですが遮蔽板で囲まれた4人掛けのテーブル席に案内されました。すぐにお茶と、お茶の入ったポットを持ってきてくれました。紙のお手拭はテーブルに置かれていました。
メニューを見ると、定食としては、生姜焼きと刺身御膳1166円、海老ひれかつと刺身定食1274円、季節の恵み弐段重1274円、カラスかれいの煮付け定食993円、海老ひれかつ定食1058円、かつとじ定食1166円、生姜焼き定食1058円、純輝鶏の黒酢和え定食950円、純輝鶏の唐揚定食950円などがありました。ひつご飯や炙り飯の種類も多いです。現在のおひつごはん 四六時中の一押しは、炙り飯になっているようです。
今日は海鮮炙り飯のランチを注文しました。ご飯を大盛りにするのは無料ということなので、大盛りを頼みました。タレは塩タレと塩バタータレを選べたので、塩タレを選びました。
それほど待たなく、海鮮炙り飯のランチが出されました。海鮮炙り飯のランチには味噌汁が付いていました。海鮮炙り飯は、固形燃料で加熱された鉄鍋にご飯が入れられ、その上にエビやタコ、明太子、ズワイ蟹、高菜漬け、錦糸卵などが、のせられていました。
持ってきた時点で、エビや明太子などは生だったのですが、もう食べられますので混ぜて食べてくださいと言われました。
炙り飯の食べ方を参考に、最初はそのまま食べて、その後ネギ・あられ玉などの薬味を加えて食べ、最後にダシ汁をかけて食べました。全部混ざっちゃうと、明太子の味が強すぎるので、適度に混ぜながら食べましたが、ご飯がタレがかかっている所と、かかっていない所の味の違いが極端でしたし、生臭さも感じました。なかなか美味しく食べられません。でも、ダシ汁を入れると味の濃さを調整できて美味しく食べられました。最後に、鉄鍋に焦げ付いたご飯がいっぱいあったのですが、鉄鍋にダシ汁を入れる事により残さずに綺麗に食べることができました。
今回、初めて食べたので、珍しさもあり楽しめました。でもリピートしたいとは思いませんでした。

おひつごはん 四六時中イオンかほく店の海鮮炙り飯のランチ

2013年6月26日

今日はイオンかほくの「おひつごはん 四六時中」に入りました。「おひつごはん 四六時中」はイオンモールを中心に出店しているチェーン店です。「おひつごはん 四六時中」の店頭には今日のランチメニューがわかりやすく掲示されていて安心して入れました。14:00を過ぎていたのにランチがあるというのは嬉しいです。
店内に入ると、席に案内されました。
熱いお茶と紙のおしぼりが出されました。お茶はポットごと出されて自由におかわりができます。
「おひつごはん 四六時中」には日替わりランチ790円として、だし茶漬け定食とおひつ定食と陶板炙り定食の3種類があります。おのおのの定食には3種類の料理があって、その日によって3種類の料理の内1つがメニューになります。ちなみに、おひつ定食は日替わりお魚と刺身定食、鶏のみぞれポン酢定食、豚のネギ塩焼きとメンチカツ定食の種類のうち1つの定食がその日のおひつ定食になります。
ご飯は小盛と大盛も選べて小盛を選ぶとデザートが出されます。女性には嬉しいサービスだと思います。
その他のメニューとしては豚の生姜焼き定食990円、かつとじ定食1090円、鶏の黒酢和え定食890円、鶏の唐揚げ定食890円、鶏南蛮定食890円、おろしひれかつ定食890円、ロースかつ定食890円、海老ひれかつ定食990円、かれいの煮付け定食990円、おろしひとくちビーフステーキ定食1090円、四六品目の彩り御膳1190円などがありました。
今日のおひつ定食はサバ煮と刺身でした。
少し待って、おひつ定食が出されました。サバ煮はしっかりと味がついていて美味しくて、しかも骨を抜いてあり食べやすかったです。刺身は鮭の塩辛風のものとマグロが入っていました。ご飯はおひつに入れられていて、自分でご飯茶碗によそって食べるのですが、最初からご飯茶碗に入れておいてくれたほうが楽だし、おひつにご飯粒がこびりつかないので良いです。自慢のご飯ということでしたが、特に美味しいというわけでもないです。その他に青菜のおひたしと味噌汁がついていました。「おひつごはん 四六時中」のランチは値段も手ごろで美味しいので、だし茶漬け定食と陶板炙り定食も食べてみたいなと思いました。

おひつごはん 四六時中イオンかほく店のおひつ定食

おひつごはん 四六時中イオンかほく店の場所はこちら  石川県かほく市内日角タ25番地 イオンモールかほく1F

イオンの子会社ですから、イオンに出店してるんですね!
http://www.aeoneaheart.co.jp/company/outline.html