2016年12月 1日

●インド料理カジャーナ

今日は、インド料理カジャーナに行きました。店内はシャレた雰囲気で、インド料理店っぽさは、あまり感じませんでした。
カウンター席もありましたが、空いていたのでテーブル席に座りました。
メニューを見るとランチにはムルギーランチ(選べるカレー1種、タンドチーチキン、サラダ、ナン、ライス、ラッシーorチャイorコーヒー)1000円、スペシャルランチ(選べるカレー2種、チキンティッカ、タンドリーチキン、シークカバブ、サラダ、ナン、ライス、ブルーベリーラッシーorチャイorコーヒー)1280円、Aランチ(日替わりカレー2種、チキンティッカ、シークカバブ、サラダ、ナン、ライス、ラッシーorチャイorコーヒー)850円、Bランチ(ヨーガカレー、日替わりのベジタブルカレー、パコラ、サラダ、ナン、ライス、ラッシーorチャイorコーヒー)800円、Cランチ(日替わりのお肉のカレー、チキンティッカ、シークカバブ、サラダ、ナン、ライス、ラッシーorチャイorコーヒー)780円などがありました。
日替わりカレーは曜日によって決められていて、今日木曜日はチキンカレー+里芋とジャガイモのカレーでした。
今日はAランチを注文しました。飲み物はラッシー、辛さは少し辛めでお願いしました。飲み物はいつ持ってきますかと聞かれたので一緒に持ってきて貰うよう頼みました。
チキンカレーも里芋とジャガイモのカレーも美味しかったし、量も十分あったので良かったです。里芋の甘さとカレーの辛さが独特の感じで、食べたことのない味だったので良かったです。
チキンティッカ、シークカバブ(ソーセージ)の両方食べられたのも良かったです。両方美味しかったです。
最初、ナンだけが付いているのかなと思ったのですが、ナンの下にライスがありました。両方楽しめるのは良いのですが、ナンにライスがくっついていたのは、がっかりしました。それとサラダのドレッシングは人参ドレッシングだったのですが、甘さが無く塩っぱい感じで美味しくは無かったです。他のお店の人参ドレッシングはもっと美味しいのですけど。
ナンを別の容器に入れて、ドレッシングの味を変えればもっと良くなると思うんですけど。メインの料理が美味しかっただけに惜しいなあと思いました。

kajana.jpg

インド料理カジャーナの場所はこちら   石川県野々市市御経塚1丁目478

2016年9月21日

●マナカマナ七尾店

2016年9月21日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。
今日はCランチを注文しました。
カレーはかぼちゃとチキンカレー、ナンはクリームチーズナンを頼みました。辛さは辛口にしました。
かぼちゃが冷たくて、ちょっとがっかりしました。クリームチーズナンは今回で2回目だったのですが、やっぱりお腹がふくれて、やっとこさで完食しました。
今日は女性の店員はいなくて2人ですべての仕事をこなして大変そうでした。

他のお客がサラダをお替りしていて、びっくりしました。
レジで、店員さんにサラダのお替りできるのですか?と聞くと、一瞬ちょっと困ったような顔をしてサービスですと言うので、クスクスと笑うと、大丈夫大丈夫と大きな声で返答しました。
ということで、サラダのお替りを頼めば対応してくれるようです。

manakamanananao12.jpg

2016年9月14日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。日替わりがナスとキーマカレーだったので注文しました。
これで食べようと思っていたカレーは制覇しました。キーマカレーは美味しいのですが、やっぱり肉の塊があったほうがいいです。
ナンを中心に撮影したら、変な画像になりました。

manakamanananao11.jpg

2016年9月7日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。正午前にだったので比較的空いていましたが、1人なので遠慮してカウンター席に座りました。
今日はCランチ(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、チキンティッカ、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)を注文しました。
カレーはチーズチキンカレー、ナンはチョコレートナンを頼みました。辛さは辛口にしました。
今日は、なぜかスープが無かったので、店員さんに言うと、今できましたと持ってきてくれました。スープ作るのに時間がかかるようで、11:00から開店なのですが、時間早めに行くとスープが無い事もあるようです。今日のスープはトマト味なのか赤色でした。
チーズチキンカレーはチキンカレーとそれほど味は変わりませんでした。ちょっとドロッとした食感があるのと辛さが和らいでいるって感じはあります。
チョコレートナンは、チョコレートソースがかけられているので、チョコの味はしますが、それほど甘いという感じはしません。チョコが手についたりして食べにくい感じはあります。チョコレートナンにカレーをつけて食べるのは合わないので、別々に食べるのが良いです。チョコレート大好き人間の俊ですが、甘い系ならハニーナンのほうが好みです。
Cランチにはチキンティッカが付いています。しかもサラダ単独の他にチキンティッカにもサラダが付いています。チキンティッカは、なかなかのボリュームで、BランチとCランチの差が50円という事を考えると、絶対にCランチのほうをお勧めします。今日はグレープジュースとラッシーを混ぜて飲みました。これも美味しいけど、やっぱりマンゴラッシーのほうが美味しいです。
チョコレートナンがお腹にこたえたのか、チキンティッカのボリュームの影響か、お腹いっぱいになって、スープも1杯しか飲めなかったし、グレープラッシーとアイスコーヒー1杯ずつでいっぱいいっぱいでした。
今日、初めて知ったのですが、ナンのお替りはハーフサイズというのも可能のようです。ハーフサイズでも結構大きそうでしたけど。
テーブル席は、すぐに満席になりました。

manakamanananao9.jpg
manakamanananao10.jpg

2016年8月31日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。13:00頃に行きましたが、最近にしては珍しく空いていました。
今日はBランチ(4種から選べるカレー、4種から選べるナンorライス、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)を注文しました。5%引きで974円です。カレーはマトンで辛口、ナンはハニーナンを頼みました。
マトンは固かったけどボリュームがあって良かったです。ハニーナンは丸い形のナンの蜂蜜とココナッツパウダーがかけられていて甘くて美味しかったです。ハニーナンはカレーをつけて食べるより単独で食べた方が美味しいです。辛めのカレーと甘いハニーナンを交互に食べると、なかなか良い感じです。
食前にマンゴラッシー、食後にアイスコーヒーを飲み、スープも3杯飲みました。スープは最近味付けが良くなっているような気がします。今日はスープに具がたくさん入ったのですが、貝とエビとニンニクが入っていました。
今日もお腹いっぱいでナンのお替りはできませんでした。
その後、お客が次から次へと入ってきました。マナカマナ七尾店は人気があります。
帰りにサービスカードを貰いました。マナカマナ七尾店では女性の日本人の店員さんが入ったようです。
ちなみに、マナカマナ七尾店でマンゴジュースとラッシーを混ぜてマンゴラッシーにして飲んでいる客を見たことないです。こんなことするのは俊だけなのかなあ?

manakamanananao8.jpg

2016年8月3日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。最近は、いつ行っても繁盛しています。
日替わりはなんですかと聞くとナッシュトチキンカレーだというので、どんなカレーかなと思って注文しました。混雑していたこともあって、カレーが出されるまで時間がかかって、マンゴラッシー2杯とスープ2杯を飲みました。今日のスープは塩コショウが利いていて美味しかったです。ナッシュトチキンカレーを食べたのですが、カレーのルーもチキンもチキンカレーと同じ味で、あれーって思ったのですが、なんと茄子が入っていました。ナッシュトチキンカレーでは無くて、ナスとチキンカレーだったのでした(笑!_)。失敗しました。これだったら、キーマカレーとチョコレートナンのセットを食べるんだった・・・
結局、その後、スープをもう1杯おかわりして、食後にアイスコーヒーを飲みました。お腹いっぱいでナンはお替りできません。

manakamanananao6.jpg
manakamanananao7.jpg

2016年7月13日

最近、マナカマナ七尾店の駐車場は、いつも混雑しています。人気出ているみたいですね。今日も14:00を過ぎていたのに駐車場で空いているところは少なかったです。
店内に入ると、そんなに混雑している様子は無かったのですが、座敷になっているところが2つのグループが入っていて、それで混んでいたようです。ドリンクバーもついていて、集まってしゃべるには便利なのかもしれません。
今日の日替わりランチは、ほうれん草とエビのカレーだったので、注文しました。辛さは中辛で頼みました。
今日のサラダには珍しくジャガイモも入っていました。普段はほうれん草のカレーは敬遠するのですが、ほうれん草とエビのカレーは、美味しかったです。エビの香りも少しはしました。スープとマンゴラッシーはお替りしましたが、ナンはお腹いっぱいでお替りできませんでした。
今日も割引券を出して5%引きでした。
満足しました。

manakamanananao5.jpg

2016年5月25日

今日もマナカマナ七尾店に行きました。今日の日替わりランチは玉子とチキンのカレーだというので日替わりランチにしました。辛さは中辛でナンにしてもらいました。
前回同様、最初にニンジンドレッシングのサラダが出され、スープとマンゴラッシー(ラッシーとマンゴジュースを混ぜる)はセルフです。
玉子とチキンのカレーは、先週食べたチキンカレーと同じ味でした。
日替わりランチは、ライスとナンのお替りが自由なのですが、最初にナンを頼んで、お替りはライスでも可能ですかと聞くと大丈夫だというので、お替りはライスを頼みました。
でもライスはあまり美味しくなかったです。やっぱりナンが良いです。

manakamanananao3.jpg
manakamanananao4.jpg

先週もらった5%OFFのパンフレットを持っていったので、ちゃんと5%引きになりました。
先週は接客に日本人の若い女性が2人いましたが、今日はインド系の店員だけでした。店員を募集していたので、もう辞めちゃったのかな?

2016年5月18日

中華味喜の後にマナカマナ七尾店が入るのは知っていたのですが、気づかずに前を通り過ぎてしまいました。小丸山公園方向から向かうとガソリンスタンドの壁に隠れて目立たないのです。通り過ぎてから、マナカマナ七尾店が改装中だったのを思い出して引き返すと、もう開店していました。5月4日に開店したようです。
マナカマナ七尾店の店内は、カウンター席と、テーブル席と、小上がりの席があり、テーブル席に案内されました。すぐに、タオルのお手拭きが出されました。
マナカマナ七尾店のランチメニューとしては
Aランチ756円(チキンカレーorダルカレー、ナンorライス、サラダ、ドリンクバー、スープ)
Bランチ1026円(4種から選べるカレー、4種から選べるナンorライス、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
Cランチ1080円(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、チキンティッカ、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
Dランチ1296円(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、チキンティッカ、シシカバブ、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
Eランチ1296円(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、タンドリーチキン、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
日替わりランチ864円(日替わりカレー、ナンorライス、サラダ、スープ、ドリンクバー、プレーンナンorライス食べ放題)
キッドランチ637円(チキンカレー、ハーフナン、ハーフライス、サラダ、スープ、ドリンクバー、プレーンナンorライス食べ放題)
マナカマナランチ1501円(11種から選べるカレー、8種から選べるナンorライス、タンドリーミックス、ババド、サラダ、ドリンクバー、スープ、プレーンナンorライス食べ放題)
がありました。同じ系列でもメニューの中身は微妙に違っています。

今日はAランチ756円を注文しました。カレーはチキンカレーを選び辛さは5段階の中で2番目の辛さを選び、ナンを選びました。
しばらくして、サラダが出されました。サラダはニンジンのドレッシングがかかっていて甘くて美味しいです。
スープと飲み物はセルフでお替り自由です。スープはこおばしかったのですが、塩気が足りませんでした。今度、塩を頼もうかな。
飲み物はマンゴジュースを入れてきました。マンゴジュースは甘さたっぷりでしたがマンゴの味は薄めでした。
かなり時間があいて、チキンカレーとナンが出されました。
前回、羽咋店でポークを頼んで失敗したので、チキンカレーを選んだのですが、チキンカレーは美味しかったです。ナンは1枚で十分お腹がふくれました。
スープはお替りしました。飲み物もお替りして2回目はマンゴジュースとラッシーを混ぜてマンゴラッシーを楽しみました。お勧めです。
756円でインド料理を楽しめるのは嬉しいです。
レジのところにチラシが置いてあって、そのチラシを持って行くと5%引きになるようです。次回はチラシ持参で行きたいと思います。次は違う種類のカレーを食べたいのですが、ダルカレーは嫌なので、日替わりカレー狙いかな。

manakamanananao1.jpg
manakamanananao2.jpg

マナカマナ七尾店の場所はこちら  石川県七尾市藤橋町戌21-1

2016年9月16日

●金澤ななほしカレー

今日、JAZZストリート前夜祭のために片町に出たので、久しぶりに龍龍亭にミークワを食べに行ったのですが閉まっていたので、もう1つの目的である「遊ぶナイトミュージアム」の会場である金沢21世紀美術館に近い「金澤ななほしカレー」に行きました。
金澤ななほしカレーでは、前払いです。水もセルフです。凄く違和感を感じました。ちなみにコップのある場所が判りにくく、やっと見つけて注ごうとするとレモンが注水口を塞いで、なかなか水が出ませんでした。
最初にメニューの説明がありました。
単品(ピクルス付)ではチキンカレー864円、ビーフカレー1080円、豆カレー854円、きまぐれカレー(不定期)があります。でもお奨めは金澤ななほしカレーセット1080円で、トッピング2種とカレー2種を選べ、それにピクルスとデザートとナッツミルクスープが付くということでした。
それで金澤ななほしカレーセットを注文しました。
今日は、きまぐれカレーが無く、豆カレーも嫌いなのと、ビーフカレーが+216円なので、選択のしようがなくチキンカレーだけにしてもらいました。きまぐれカレーが不定期とはいえ無かったのも納得いきませんが、ビーフカレーがハーフサイスなのに+108円じゃなくて+216円なのはもっと納得いきません。
ご飯の量は通常200gで大盛(300g)+108円なので大盛でお願いしました。
トッピングは温泉卵(1/4個)、モッツァラチーズ(1切れ)、レーズン&ナッツ、フライドオニオン、スパイシーパンチ(小さじ1/2)から選べたので、モッツァラチーズとレーズン&ナッツを頼みました。
それほど待つことなく、金澤ななほしカレーセットが出されました。
カレーはスープ状のルーで個性的であることは感じました。ピクルスはしょうゆ味の和風な感じでした。スープは香ばしい感じでした。デザートはオレンジゼリーのブルーベリーソースでした。
それなりに美味しいカレーでしたが印象が薄く再び食べたいという気にさせる魅力は感じませんでした。

nanahosi.jpg

金澤ななほしカレーの場所はこちら 石川県金沢市広坂1丁目2−18

2016年8月23日

●プラシッダ加賀店

今日はインド・ネパール料理プラシッダ加賀店に入りました。プラシッダは福井店に入ったことがあるのですが、その時は塩っぱいケレーが出されて、あまり良い印象はありませんでした。
14:00を過ぎていたので、お客は誰もいませんでした。テーブル席に座ると、冷たい水とタオルのおしぼりが出されました。

ランチメニューを見ると、Aセット(豆カレーのセット)750円、Bセット(野菜・チキン・キーマ)850円、Cセット(日替わり・ポーク)880円、Dセット(カレー2種類・チキンティッカ・パパド付)1050円、Eセット(カレー2種類・生春巻・ネパールの漬物・デザート付)、1240円、チーズナンセット(カレー2種・ガーリックチキン・小ライス・デザート付)1280円、リラックスセット(タンドリーチキン・シークカバブ・漬物・デザート付)1370円、お子さまセット550円などがありました。福井店と全く同じです。
ライスとナンを選べますが、お替りができます。
今日はBセット(キーマ)850円を注文しました。辛さは中辛(5段階の中くらいの辛さ)、ナン、ドリンクはラッシーで頼みました。
最初に、ラッシーとサラダが出されました。サラダのドレッシングはオレンジ色の甘めのドレッシング(ニンジンのドレッシング)で美味しかったです。
しばらくして、ナンとキーマカレーが出されました。カレーのルーは、かなり量が多いです。カレーのルーは色が茶色っぽくて、一般的なインド料理のカレーとは、ちょっと感じが違います。中辛ですが、それほど辛くはなくて、こくのあるまろやかな味でした。美味しかったです。

お腹いっぱいになり、ナンのお替りはできませんでした。

purasid1.jpg
purasid2.jpg

プラシッダ加賀店の場所はこちら  石川県加賀市大聖寺南町ホ59

2016年7月27日

●Burning Cafeバーニングカフェ

2016年7月27日

今日は、ベークドチーズカレー950円を食べたくてBurning Cafeバーニングカフェに再訪しました。ベークドチーズカレーは20分ほど時間がかかりますが、良いですかと聞かれました。今日は時間に余裕があったので大丈夫ですと答えました。
18分ほどしてベークドチーズカレーが出されました。
ベークドチーズカレーは容器の大きさが決まっているので大盛はありません。
甘いカレードリアって感じです。Burning Cafeバーニングカフェが辛さを増すたびに値段を上げているのは、甘いカレーを食べてほしいからなんではないかという気がしてきました。なんか甘さにポリシーを持っている気がします。

Burning2.jpg

2016年7月6日

今日は、Burning Cafeバーニングカフェに行ってきました。Burning Cafeバーニングカフェは淡路島カレーのお店です。
お店の前の駐車場は満車だったのですが、近くに駐車場がありました。
1階にはテーブル席が1つだけですが、2階にはカウンター席とテーブル席がありました。カウンター席は奥行きがゆったりしていて、見晴らしも良いのでカウンター席に座りました。
冷たい水と、紙のおしぼりが出されました。冷たい水が入ったピッチャーが置かれているので自由に飲めます。
メニューを見ると、淡路島プレーンカレー734円、ロースカツカレー950円、ベークドチーズカレー950円、スタウトポークカレー950円、季節の野菜カレー950円、シュリンプカレー950円、オムカレー950円、マッシュルームカレー950円などがありました。
ライス大盛(350g)は+108円です。
辛さを選べますが、1辛(程よい辛さ)50円、2辛(1番人気)100円、3辛150円、4辛200円、5辛250円、6辛300円、7辛350円、8辛400円、9辛450円になっていました。せめて3辛くらいまでは同じ価格にしてほしいなあと思いました。
今日は、スタウトポークカレーの大盛を頼みました。同じ価格だったら3辛を食べたかったかな?
スタウトポークは、豚バラをスタウトビールでじっくり柔らかく煮込んだということです。
カレーは癖のない食べやすく美味しいカレーでした。ちょっと酸っぱさも感じました。スタウトポークは薄切りで薄味でした。キャベツの酢漬けも出されましたが、ラッキョウっぽい味がしました。
Burning Cafeバーニングカフェのカレーは少し高めですが、他のカレーも食べたいと思いました。
Burning Cafeバーニングカフェは、11:00から14:30(ラストオーダー)までの営業です。

Burning Cafeバーニングカフェのスタウトポークカレー

Burning Cafeバーニングカフェの場所はこちら  石川県かほく市学園台4丁目31

2016年7月16日

●ナマステインデア NAMASTE INDIA

今日は夕食にインド料理ナマステインデア(NAMASTE INDIA)に入りました。21:00を過ぎていましたがラストオーダー22:00だったので助かりました。
インド料理ナマステインデア(NAMASTE INDIA)のディナーメニューのセットではスペシャルセット(タンドリーチキン、シークカバブ、チキンチッカ、選べるカレー2種類、ナンまたはサフランライス、サラダ、選べるソフトドリンク、デザート)1880円、ベジタブルセット(バニエルチッカと野菜・サモサ、選べるカレー2種、プレーンクルチャ・サフランライス、サラダ、選べるソフトドリンク、デザート)1780円、シーフードセット(タンドリーブラウン・フィッシュチッカ、選べるカレー、ナン・サフランライス、ツナサラダ、選べるソフトドリンク、デザート)1680円、ペアセット(タンドリーチキン2P、シーカバブ2P、選べるカレー2種類、ナンまたはサフランライス2人分、グリーンサラダ、選べるソフトドリンク2人分)2500円、チキンシャシュリックセット(チキンシャシュリックカレー、ガーリックナン、サフランライス、サラダ、選べるソフトドリンク)1300円、ラッチャパラダセット(ラッチャパラダ、選べるカレー、タンドリーチキン、サラダ、選べるソフトドリンク)1250円、ビリヤニセット(ビニヤニ炒めライス、インディアンライタ、選べるソフトドリンク)1150円、レディースセット(選べるカレー、ナンまたはサフランライス、タンドリーチキン、サラダ、選べるソフトドリンク)1150円
などがありました。
男性でもレディースセットを注文できますかと聞くと大丈夫だというので、レディースセットにしました。
カレーは30種類以上の中から選べ、バターチキンカレーを頼みました。辛さは中辛で頼みました。ナンまたはサフランライスということなのでナンを選び、ドリンクはマンゴラッシーを頼みました。セットメニューでマンゴラッシーを選べるのは嬉しいです。
8分くらいでレディースセットが出されました。カレーは少し塩気が濃い感じでしたが美味しかったです。タンドリーチキンは、とても美味しかったです。
ディナータイムで、これだけの内容をこの値段で食べられるなら大満足です。
水は飲み干してあったのですが、途中で追加して注いでくれました。
レジのところで割引券付きのパンフレットがあったので貰ってきたのですが、見るとランチは月曜から日曜まで毎日やっていて、曜日ごとに5種類のカレーから選べて、タンドリーランチ890円、ナマステインディアランチ750円、ビリヤニセット650円と凄い格安なセットがあります。しかもそのパンフレットを持って行ったら10%引きです。

NAMASTE.jpg

インド料理ナマステインデア(NAMASTE INDIA)の場所はこちら  石川県金沢市松村1-30

2016年6月22日

●コイノボリ食堂

今日はかほく市のコイノボリ食堂に行きました。幹線道路には面していないので、知名度はかなり低いと思われます。
カーナビに登録してたどりつきました。
コイノボリ食堂の外観は目立たないので、うっかりしてると通り過ぎてしまいます。

koinobori1.jpg

コイノボリ食堂の店内には靴をぬいで入ります。店内には床に座るテーブル席と、低い椅子のあるカウンター席がありました。
カウンター席に座ると冷たい水と紙のお手拭きが出されました。メニュー(カレー)は日替わりのようで、黒板に掲示してあるだけです。
本日のメニューは野菜カレー1000円とチキンカレー1200円です。いずれも、もう1種類のカレーが付いていて、ひよこ豆カレーと大豆カレーから選べます。副菜には大根のスパイス胡麻和え、キューリとトマトのスパイス炒め、小松菜の炒め物と書かれていました。
今日は、チキンカレー1200円を頼み、もう一種のカレーは、ひよこ豆カレーを選びました。
13分くらいでチキンカレーが出されました。最初に食べ方の説明がありました。最初はライスにひよこ豆カレーだけをかけて食べて、その後、チキンカレーや副菜を混ぜて食べて下さいということでした。辛いのが好みの場合にということで、香辛料(緑色で大根おろしのような外観)も出されました。
言われた通り、最初はライスにひよこ豆カレーだけをかけて食べたのですが、あまり味がしません。辛くも無いです。香辛料を付けたのですが、かなり加えないと辛くはならないです。副菜を混ぜても、あまり味がしないのは一緒です。
キューリとトマトのスパイス炒めは、炒めてあるって感じではなくて単なる生野菜って感じです。小松菜の炒め物も生野菜って感じですが、ドレッシングの味は良かったです。食器はスプーンだけだったのですが、野菜もあってスプーンだけというのは違和感を感じました。
チキンカレーを食べて初めてカレーらしくなりました。ただ、チキンカレーも決して辛くはありません。
パンみたいのものはチャパティっていうのかな。これはチキンカレーをつけて食べました。
食後に、ブルーベリーが入ったヨーグルトが出されました。美味しかったです。
店員さんに、お口に合いましたかと聞かれ、チキンカレーだけのほうが良かったと言うと、ネパールカレーは必ず豆のカレーが付いて、混ぜると美味しいんですよと言われました。
確かに、チキンカレーだけだと普通のインドカレーになってしまいます。

koinobori2.jpg
koinobori3.jpg

コイノボリ食堂の場所はこちら  石川県かほく市高松夕-19-14

2016年4月17日

●スパイスボックス (SPICEBOX)

今日は、家族でスパイスボックス (SPICEBOX)に行きました。スパイスボックス (SPICEBOX)はテーブル席が少ないのを知っていたので、開店の18:00に予約してから行きました。近くのコインパークに駐車して17:50にスパイスボックス (SPICEBOX)に着いたのですが、もう開店してました。
テーブル席に座ると、タオルのおしぼりが出されました。お店の人は全員インド系の人でした。
メニューを見ると、コース料理はありませんでした。以前は1500円ほどのスリランカカレーセットというのもあったそうですが、無くなったようです。
あまり詳しくないので、盛り合わせが無難かなということで、本日のタバス盛り合わせ1058円、タンドリープレート(盛り合わせ)2183円を頼み、その他にマサラドーサ1274円、デビルチキン1058円、マンゴラッシーを注文しました。
量がどれくらいか判らなかったので、お店の人に聞くと、3人だと1皿ずつで十分ですよということでした。

かなり後に冷たい水が出されました。
それからマンゴラッシーが出されました。

spicebox1.jpg

最初に出てきた料理はタバス盛り合わせが出されました。ベジタブルパコラ(きざみ野菜のインド唐揚げ)、ひよこ豆のカチュンバー(ひよこ豆の黒こしょう風味さっぱりサラダ)、カトゥレット(スリランカのコロッケ)が入っていたようです。
ひよこ豆のカチュンバーは、ちょっと好みではありませんでした。カトゥレット魚のツミレをカレー風味にして揚げたような料理でした。
いずれも経験したことのない味で楽しめました。

spicebox2.jpg

次にタンドリープレートが出されました。4種類のタンドリーが付いていました。タンドリーチキン、マライディッカ、シークカバブなどが付いていました。あまり個性のない薄味のタンドリーでした。ちょっと物足りなさを感じました。

spicebox3.jpg

次にデビルチキン(スリランカの甘辛炒め)が出されました。

spicebox4.jpg

マサラドーサ(ポテト香味炒めを包んだドーサ)が出されました。オムレツの中身を辛くして春巻きの皮で包んだような料理です。3種類のソースが付いてきました。とにかく凄いボリュームでした。今日食べた料理で一番辛い料理でした。

spicebox5.jpg

この時点で、そこそこお腹がふくれていたのですが、カレー食べないと心残りだということで、スリランカカレーのククルマスマールワ(レッドカレー)1274円とチーズナンを注文しました。この時も、レッドカレーとイエローカレーを注文しようか迷って、量的にどうですかと聞くと、1品だけ注文して、まだ足りなければ後で追加注文すれば良いですと言われたので、とりあえずカレーは1種類だけ注文したのです。
ククルマスマールワ(レッドカレー)は、唐辛子がたっぷり入ったカレーなのですが、それほど辛くは無かったです。ナンと一緒に食べると美味しいのですが、ククルマスマールワ(レッドカレー)だけで食べると、ちょっと塩っぱいです。美味しいカレーだと思いました。

spicebox6.jpg

チーズナンはチーズの香りがたっぷりで美味しかったですが、ボリュームがあってお腹にたまります。
かなり満腹状態で、やっとこで完食できました。

spicebox7.jpg

お客は次から次へと入ってきたのですが、全員外国の人で、日本人は自分たちだけでした。店員さんも日本語がばっちりで、相談したことにも適切にアドバイスしてくれました。

スパイスボックスの場所はこちら   石川県金沢市片町2丁目30−8

2016年3月23日

●マナカマナ羽咋店

ちゃとらーさんからマナカマナの羽咋店ができているって聞いて行ってきました。
最初、先週土曜日の夕食に行こうと思ったのですが、いつでも行けるのに、なにも高くつく夕食に行かなくても、ランチで行けばよいということで今日になったのです。マナカマナ羽咋店の店内は、カウンター席と、テーブル席と、小上がりの席があり、小さなテーブル席に座りました。すぐに、冷たい水と、紙のお手拭が出されました。
マナカマナ羽咋店のランチメニューとしては
Aランチ756円(4種から選べるカレー、ナンorライス、サラダ、6種から選べるソフトドリンク)
Bランチ1026円(4種から選べるカレー、3種から選べるナンorライス、サラダ、6種から選べるソフトドリンク お替りに1回だけプレーンナンorライス)
Cランチ1080円(11種から選べるカレー、6種から選べるナンorライス、チキンティッカ、サラダ、6種から選べるソフトドリンク お替りに1回だけプレーンナンorライス)
Dランチ1296円(11種から選べるカレー、6種から選べるナンorライス、タンドリーチキン、サラダ、6種から選べるソフトドリンク お替りに1回だけプレーンナンorライス)
日替わりランチ864円(日替わりカレー、ナンorライス、サラダ、6種から選べるソフトドリンク お替りに1回だけプレーンナンorライス)
キッドランチ637円(チキンカレー、ハーフナンorハーフライス、サラダ、デザート、6種から選べるソフトドリンク)
がありました。
Bランチって選択は普通無いでしょう。
今日はAランチ756円を注文しました。カレーはポークカレーを選び辛さは5段階の中で2番目の辛さを選び、ナンを選び、ソフトドリンクはラッシーを頼みました。
しばらくして、スープとサラダが出されました。スープはあまり味がしなくて物足りなさを感じましたが、飲んでいるうちに慣れました。サラダはニンジンのドレッシングがかかっていて甘くて美味しいです。
かなり時間があいて、ポークカレーとナンが出されました。いつもは5段階の中くらいの辛さを選ぶのですが、今日選んだ2番目の辛さは、相当辛かったです。でもギリギリ大丈夫でした。ポークは硬くて美味しくなかったです。やっぱりチキンかマトンを頼んだほうが良かったです。Aランチの選べる4種のカレーには、その他にダルカレー(豆)があります。
その後しばらくしてラッシーが出されました。ラッシーはカルピスのような感じでした。ラッシーってもうちょっとどろっとしてシェークみたいな食感だったと記憶してるのですが・・・・・・・マナカマナ羽咋店では、もうラッシーは頼みません。
まあ756円でインド料理を楽しめるのなら、これで十分かなって気がします。
水は飲み干していたんですが、特に配慮は無かったです。辛いカレーを食べると水が欲しくなるので、ピッチャーを置いてくれると嬉しいのになあ。
途中で、他の客が、タバコを吸ってもいいがかと大声で言うと、お店の人は大丈夫と答えました。そしたら客が、灰皿を持ってきてって言っていました。
凄い嫌な気分でしたが、お店の人が換気扇のスイッチを入れてくれて、タバコの匂いは感じませんでした。

マナカマナ羽咋店のAランチ
マナカマナ羽咋店のAランチ
マナカマナ羽咋店のAランチ

マナカマナ羽咋店の場所はこちら  石川県羽咋市石野町ト14-1

2015年4月12日

●AZAAN(アザーン)

今日は、パキスタン&インド料理AZAAN(アザーン)に入りました。AZAAN(アザーン)にはテーブル席がいくつもありました。メニューを見ると、いろんな種類の料理がありましたが、Aタリセット(3種カリー、ナンお替り1枚だけ可能、ジーラライス、本日のスープ、ミニサラダ、ソフトドリンク、チキンorサモサ)、1480円(税抜)、Bタリセット(3種カリー、ナンお替り1枚だけ可能、ジーラライス、本日のスープ、ミニサラダ、ソフトドリンク)1290円(税抜)、2カリーセット(日替わりカリー2種、ハーフナン、ジーラライス、本日のスープ、ミニサラダ)1000円(税抜)、1カリーセット(日替わりカリー1種、ハーフナン、ジーラライス、本日のスープ、ミニサラダ)850円(税抜)などがありました。最近のインド料理の店と較べると値段が高めのように感じました。
今日は2カリーセット(日替わりカリー2種、ハーフナン、ジーラライス、本日のスープ、ミニサラダ)1000円(税抜)を注文しました。それほど待つ事無くスープが出されました。まあまあ美味しいスープでした。すぐに他の料理の入ったプレートも出されました。カレーはチキンと野菜のカレーでした。量はかなり少なめでした。味は普通に美味しかったです。インド料理で美味しくないカレーは経験した事は無いです。ハーフナーンはハーフの割には大きめでした。ジーラライスの量も少なかったです。サラダは普通の日本のサラダです。全体的に量は物足りなさを感じました。
お店の人は赤ん坊をおぶっていたり、子供が歩き回ったりと家庭的な雰囲気でした。

AZAAN(アザーン)の2カリーセット
AZAAN(アザーン)の2カリーセット

AZAAN(アザーン)の場所はこちら  石川県金沢市間明町1丁目237

2015年3月 4日

●cafe遊帆

2015年1月7日

今日は中島町にあるcafe遊帆に入りました。先日、宮本水産に行った時に偶然見つけたお店で、ネットで調べたらタイ料理が食べられるお店だというのでびっくりしました。
cafe遊帆は、国道から少し入った所にあるのですが、国道に表示もないし近くに行ってもタイ料理をやっているお店だと全くわからないのです。国道にタイ料理の看板立てておけば、好奇心で入る人もいるだろうに勿体無いです。
cafe遊帆は2年以上前(約3年前)から営業しているのに、以前、このブログで能登にエスニックのお店は無いですかと聞かれて、自信満々で無いですと答えたのが恥ずかしいです。
そういう訳で、すぐにでもcafe遊帆に行ってみようと思っていたのですが、改装(リニューアル)でしばらくお休みになっていたので入れなかったのです。
cafe遊帆にはホームページもあって、以前は野々市市でタイ料理店をやっていたということのようです。改装(リニューアル)はまだ完成ではないものの(?)1月5日から営業を再開されたということなので、さっそく出かけたという次第です。
ちょっと時間が早かったので心配だったのですが、9:00から営業しているようで大丈夫でした。
店内へは靴を脱いで入り、大きなテーブル席が1つと超ミニのテーブル席が1つとカウンター席だけでした。
テーブル席に座るとレモンの香りのする水とメニューを出されました。
メニューは、手書きでした。料理も写真ではなくてイラストです。わかりやすいように丁寧に説明書きがしてあります。おまけに食べ方まで説明されています。ほのぼのとして良いのですが、写真もあったほうが良いような気がします。
えびとキノコのタイカレー770円、鶏肉と茄子のグリーンカレー770円、ピリ辛お肉やさいバジル炒めごはん830円、鰯のトマト煮バジル炒めご飯770円、タイ焼きめし720円、甘辛いタイ焼きめし770円、酸っぱ辛いフシギ味焼きめし770円、カレー味焼きめし770円、お米麺のタイ焼きそば830円、お米麺のスープヌードル770円、スープ無しのヌードル770円、揚げ麺のせカレーラーメン830円などがありました。食事をするとドリンクが半額のようです。
今日は鶏肉と茄子のグリーンカレー770円を注文しました。
少しだけ待って、鶏肉と茄子のグリーンカレーが出されました。野菜入りのスープが付いていました。お手拭が出されなかったので、どこで手を洗えば良いのですかと聞くと、入口のところにある手洗い場に案内されました。靴を履きなおして行かなければいけないので、ちょっと面倒です。食事のお客にはお手拭を出して欲しいです。タイ料理は食べなれていますかと聞かれたので、はいと答えると、バイマックル(葉っぱ)を避けて食べてくださいと言われました。グリーンカレーはいろんなお店で食べているし、バイマックル(葉っぱ)をとって食べていた記憶が無かったので、避けてなかったかもしれないと言うと、別に食べても良いですよと言われました。実際に食べてみましたがバイマックル(葉っぱ)は食べられませんでした。バイマックル(葉っぱ)はたくさん入っていたので、避けるのはちょっと面倒でした。スープは薄味であまり味がしません。
cafe遊帆のグリーンカレーは他のお店のものよりも辛めでした。cafe遊帆のホームページを見るとグリーンカレーは辛さ3度でcafe遊帆では一番辛い料理になっていました。
鶏肉の切り方は上品でグリーンカレーっぽくない感じがしましたが、美味しかったです。
食後に口をふきたかったのですが、ティッシュも紙ナプキンもなかったのは残念でした。
水は飲み干してあったのですが、追加で注いでくれました。
能登で唯一タイ料理が食べられるという事を評価して、cafe遊帆を能登の美味しいランチ1つ星に登録しようかなと思ったのですが、グリーンカレーはどこで食べても美味しいので、他の料理を食べてからにしようと思います。
他の料理を食べるのが楽しみです。今後何回か通おうと思います。

cafe遊帆のグリーンカレー

2015年1月14日

今日もcafe遊帆に行きました。今日気づいたのですが、カウンターに向かって右側は喫煙席になっていて、左側は禁煙席になっていました。右側に換気扇があるということのようですが、喫煙席って明記されているのは良い気はしません。
今日はえびとキノコのタイカレー770円を注文しました。
それほど待つことなく、えびとキノコのタイカレーが出されました。こちらのほうもバイマックル(葉っぱ)が入っていますので避けてくださいと言われました。
えびとキノコのタイカレーは基本はグリーンカレーなのですが、辛さは少し控えめで、香ばしさが強調されています。今まで食べたことの無い味でした。個人的には鶏肉と茄子のグリーンカレーのほうが好きです。
テッシュペーパーは、カウンターに向かって左側の棚に置いてあったので、自分でとって使いました。
食事が終わった時に、お店の人に「甘いものは好きですか?」と声をかけられて、ハイと答えると、和菓子と日本茶を出してくれました。どこのお菓子かなと見ると名古屋で作られたお菓子でした。名古屋から時々訪れるお客さんからお土産にいただいたということでした。
ついでに、いろいろと聞いてみました。併営しているゲストハウスは日本の人と外国の人でどちらの利用が多いですかと聞くと、日本の人の利用が多いとの事でした。
なお、食事メニューは+100円で大盛りにもできるそうです。
Wi-Fiを利用したければ、パスワードを教えてくださるということでした。
インターネット(Wi-Fi)が出来てタイ料理が食べられるというのは嬉しい限りです。まだまだいろんな料理があるので、しばらく楽しめそうです。

cafe遊帆のタイカレー

2015年1月21日

今日もcafe遊帆に行きました。いつもは11:30くらいに入るのですが、今日は少し遅くなって12:00頃に入りました。時間のせいなのか、お客さんが、それなりに入っていました。
今日は、カオパッガパオ + カイダーオ(ピリ辛お肉やさいバジル炒めごはん 目玉焼きのせ)830円を注文しました。味は辛めにしますかと聞かれたので、辛くして下さいと答えました。
Wi-Fiのパスワードを教えてもらいました。何の問題も無くAndroidタブレットでインターネットができました。メールのチェックなどして短時間でインターネットするのをやめてたら、お店の人が心配してくれて、インターネット繋がりましたかと聞かれました。お蔭様で役に立ちましたと答えました。今日見ると、カウンターに口をふく紙ナプキンが置かれていました。
先に来ていたお客さんから、突然「音楽は好きですか?」と聞かれて、好きですと答えると、自分が作った音楽ですけどよろしかったら聴いてくださいとCD(ちゃんとジャケットも付いている)を渡されました。話を聞いたら全曲オリジナルで自分は作詞をやっていて演奏は外国人がやっているとの事でした。
しばらくして、カオパッガパオ + カイダーオ(ピリ辛お肉やさいバジル炒めごはん 目玉焼きのせ)が出されました。タイ料理定番の調味料(ナンプラー、唐辛子、酢、タイ砂糖)も一緒に出されました。他のお店のガパオと較べるとエスニック感は少なかったですが、とても美味しかったです。調味料は加えなくても、ちょうど良かったです。辛さも自分好みでした。これくらいの辛さはあったほうが良いと思います。カオパッガパオ + カイダーオ(ピリ辛お肉やさいバジル炒めごはん 目玉焼きのせ)を注文するときには辛めにしてもらったほうが良いと思います。目玉焼きは、白身をかなり強く焼いてあったのですが、個人的には、こげがないように焼いて欲しかったです。スープも付いていました。今日のスープは麹入りでしたが、やっぱり味は薄めです。スープは、もうちょっと味が付いていたほうが良いと思います。
後から来た客の話を聞いていたら、初めて来店でタイ料理が好きだから来たということでした。多分、このブログを見て来たのだと思います。
cafe遊帆は、「能登の食 美味しいランチの飲食店」の1つ星に登録しました。

cafe遊帆のカオパッガパオ + カイダーオ

2015年1月28日

今日もcafe遊帆に行きました。今日はカオソイ(揚げ麺のせカレーラーメン)830円を注文しました。カオソイでも大盛りはできますかと聞くと、麺は1玉単位なので大盛りはできないということでした。カオソイは時間がかかる料理なのでゆっくりとお持ち下さいと書かれていたので覚悟していたのですが、10分で出てきました。段々早く作れるようになってきたそうです。
カオソイにはカオソイの他に漬物とレモンが付いていました。レモンは好みによってカオソイにかけて食べるとの事です。
さっそくカオソイを食べてみました。スープはあまり入っていなくて、麺にカレー味のクリームをかけてあって、揚げ麺をのせてあるという感じです。カオソイは甘くて辛くて、こおばしくて、とても美味しかったです。ただ、エスニック感はあまりなくタイ料理というより、ちょっと変わった、汁の無いラーメンという印象です。タイ料理が苦手な方でも気に入ると思います。
麺は8番ラーメンの麺に似ていて太めでです。
カオソイはレモン汁を入れなくても十分美味しかったのですが、少しだけレモン汁をスプーンに入れて、その上から麺を入れて食べてみました。こちらも美味しく2つの味を楽しめました。
お店の人によると、カオソイはタイ北部のチェンマイの料理で、日本人受けする料理だということでした。
珍しいラーメンを食べに行くという軽い気持ちでcafe遊帆に行くのもありだと思います。
カオソイにはスープは付かないのですが、付けたほうが良いですかと聞かれたので、お願いしました。カオソイには汁が無いのでスープは付いていたほうが良いです。ご飯が少し付いていたほうが嬉しいです。先週、他のお客が麺類を注文していた時に小さなライスが一緒に出されていたので、セットで付いていたのかなと思っていたのですが、別注だったようです。
今日のスープは白湯のスープでした。やっぱり野菜入りで薄めの味付けでした。スープは日替わりのようです。
食事が終わって帰ろうとしたら、よろしかったらどうぞとクッキーを出してくれました。

cafe遊帆のカオサイ
cafe遊帆のスープ


2015年3月4日

今日もcafe遊帆に行きました。今日は、甘辛いタイ焼きめし大盛り(770円+100円)を注文しました。
cafe遊帆の料理の普通盛は、量がちょっと控えめに感じるのですが、さすがに大盛りは食べ応えがありそうです。
1口食べたら、かなり辛い感じがしました。辛いと言っても自分の好みからすると、ちょうど良い辛さです。きっと自分が辛目の味が好きなので、辛めに作ったのだと思いました。エスニック感もあり申し分なく美味しかったです。
食べ終わると、ゲストハウスに泊まったお客さんからのお土産ということで東京バナナをサービスで出してくれました。甘辛いタイ焼きめしは、普通より辛めに作ったのですかと聞くと、辛いものが好きだと聞いていたので、辛めに作りましたということでした。
cafe遊帆は大好きなタイ料理も美味しいし、Wi-Fiも使えるし、落ち着けるし、お店の人も感じがいいし、自分にとってはパラダイスみたいな場所ですが、食べたいと思っていた料理は全部食べたので、これからは頻繁に訪れる事はないと思います。

cafe遊帆の甘辛いタイ焼きめし

cafe遊帆の場所はこちら  石川県七尾市中島町外イ14

2015年1月27日

●インド・ネパールレストラン カマナKamana

今日は小松のインド・ネパールレストラン カマナKamanaに入りました。14:30に入ったのですが、まだランチをやっていました。以前ラーメン屋さんが営業していた建物で、カウンター席とテーブル席と小上がりの席がありました。空いていたのでテーブル席に座りました。すぐに冷たい水と紙のお手拭が出されました。
ランチメニューは、レギュラーランチ(お好きなカレー、プレーンナンorライス、お好きなドリンク、サラダ、スープ)880円、レディスランチ(お好きなカレー、お好きなナンorライス、お好きなドリンク、生春巻き&サラダ、スープ)1080円、タンドリーランチ(お好きなカレー、お好きなナンorライス、お好きなドリンク、タンドリーチキン、サラダ、スープ)1180円、カマナランチ(お好きなカレー、お好きなナンorライス、お好きなドリンク、チキンティカ、ポークティカ、シクカバブ、サラダ、スープ)1280円、ペアランチ2名様分(お好きなカレー2種、お好きなナンorライスから2つ、お好きなドリンクから2つ、チキンティカ2つ、タンドリーエビ2つ、シクカバブ2つ、サラダ、スープ)2580円、お子様ランチ580円、日替わりランチ(日替わりカレー、プレーンナンorライス、お好きなドリンク、サラダ、スープ)780円、タリーランチ(日替わりカレー、ほうれん草チーズカレー、プレーンナンorライス、お好きなドリンク、チキンティカ、サラダ、デザート)1080円などがあります。いずれもナンとライスがおかわり自由です。
今日は、タンドリーランチ1180円を注文しました。カレーは16種類のカレーから選べますが、チキンカレーを選びました。辛さは5段階から選べたので真ん中のHOTを頼みました。ナンは10種類から選べたのでクリームチーズナンを選びました。ドリンクは8種類から選べたのでラッシーを選びました。
最初は、サラダとスープとラッシーが出されました。サラダは甘めのドレッシングで美味しかったです。このドレシングは最近のインド料理店でよく使われています。スープはカレー味で美味しいです。
その後、タンドリーチキンが出されました。タンドリーチキンは野菜と一緒に熱々のプレートにのせられてきました。ちょっと塩っぱかったのですが美味しかったです。
クリームチーズナンは、チーズナンの中に生クリームがはさんでありかなり甘めでした。デザート感覚のナンです。カレーと一緒に食べると不思議な感覚です。主役がナンでカレーは脇役みたいな感じです。
お腹一杯になりました。

kamana1.jpg
kamana2.jpg
kamana3.jpg

インド・ネパールレストラン カマナの場所はこちら   石川県小松市矢崎町ナ21

2014年11月 2日

●タイ食堂ジャークジャイタイフード センター

2014年5月31日

今日はタイ食堂ジャークジャイタイフード センターに行きました。ここにタイ料理のお店が出来たのは知っていたのですが、やっと入ることができました。駐車場は3台分しか無いようですが空いていたので入れました。
タイ食堂ジャークジャイタイフード センターにはテーブル席と大きなカウンター席があり、カウンター席に座りました。
すぐに冷たい水を出してくれ、タオルのお手拭を開いて手渡ししてくれました。
メニューを見ると、単品だけでセットのメニューはありませんでした。お昼にはスープとサラダがついて安くなっているランチセットがあるようです。
飲み放題付き3980円のジャークジャイコース(予約制)もありました。
タイ風のカレー、チャーハン、麺類、ビーフンなど揃っていましたが、最近お気に入りのグリーンカレー(鶏肉とナスの特性グリーンカレー950円)を注文しました。ちなみに消費税が上がる前には900円だったようです。それほど待つ事無く鶏肉とナスの特性グリーンカレーが出されました。ナスの特性グリーンカレーはジャスミンライスとグリーンカレーが別の容器に分けて出されました。グリーンカレーには鶏肉とナスが大きな塊で入れられていて、ピーマンも入っていました。
グリーンカレーは、他のお店のものより少し辛めですが甘さもたっぷりで、とても美味しかったです。
量はそれほど多くは無く、少し物足りなかったです。ネットで調べると大盛り(+100円)もあるようです。最近、福井のタイ料理店「プラトゥータイ」がお気に入りでよく行くのですが、その店と較べると値段は高めです。
タイ食堂ジャークジャイタイフード センター の料理人(店主?)は日本人です。店員(奥さん?)はタイの人のようです。

タイ食堂ジャークジャイタイフード センター の鶏肉とナスの特性グリーンカレー

2014年8月15日

今日は、タイ食堂ジャークジャイタイフード センターに再訪しました。本当はタイ食堂ジャークジャイタイフード センターを予定していなかったのですが、予定していたお店3軒がお盆でお休みで4軒目に訪れたのがタイ食堂ジャークジャイタイフード センターだったのです。
13時過ぎていたので空いていました。今日もカウンターに座りました。すぐに冷たい水と、紙のおしぼりが出されました。
カウンターにはランチメニューが置いてありました。ランチメニューには、ガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)870円、豚肉とナスの特製グリーンカレー900円、蒸し鶏のせ炊き込みごはん900円、タイ式焼きビーフン「バッタイ」870円、トムヤムヌードル(トムヤムクンをベースにした辛口ヌードル)870円、タイのあっさり醤油ヌードル850円などがありました。いずれもスープorライスとサラダが付きます。大盛りは100円増しです。
今日はガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)870円を注文しました。辛さを聞かれたので、少し辛めを注文しました。
それほど待つことなくガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)が出されました。ガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)にはスープとサラダが付いていました。
ガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)は適度な辛さがあり味もしっかりついていて抜群に美味しかったです。感動しました。実は、福井のタイ料理店「プラトゥータイ」で食べたガパオは、あまり美味しくなかったのです。タイ食堂ジャークジャイタイフード センターのガパオは最高です。量はそれなりにありましたが、こんな美味しいのなら大盛りにすれば良かった(笑!)
スープは辛くは無いけどエスニック感があり美味しかったです。サラダはマンゴーの味がするドレッシングがかけられていて美味しかったです。
これで870円は安いと思います。タイ食堂ジャークジャイタイフード センターはランチがお奨めです。
どの料理も美味しくて幸福な気持ちになりました。超満足(最高ランクの褒め言葉です)しました。

タイ食堂ジャークジャイタイフード センターのガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)

2014年11月2日

今日は家族でタイ食堂ジャークジャイタイフード センターに行きました。
夕食で2軒目だったので、穀物系だけ頼みました。
ガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)930円、タイ式焼きビーフン「バッタイ」900円、蒸し鶏のせ炊き込みごはん950円を頼みました。蒸し鶏のせ炊き込みごはんは2人前頼んだのですが1人前しか残っていませんでした。
飲み物はタイアイスティーを頼みました。
タイ式焼きビーフン「バッタイ」が最初に出されましたが、個人的には甘すぎでした。辛口太麺焼きビーフンを頼んだほうが良かったようです。
次には蒸し鶏のせ炊き込みごはんは辛目でエスニック感いっぱいで美味しかったです。ガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)は相変わらず美味しかったです。家族みんな気に入ってくれたようで良かったです。
タイアイスティーも美味しかったです。夕食で2軒目だったのでお腹一杯になりました。

タイ食堂ジャークジャイタイフード センターのタイ式焼きビーフン「バッタイ」
タイ食堂ジャークジャイタイフード センターの蒸し鶏のせ炊き込みごはん
タイ食堂ジャークジャイタイフード センターのガパオ(鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯)

タイ食堂ジャークジャイタイフード センターの場所はこちら    石川県金沢市松村5-278-1 ダイトクパレス001

2014年8月13日

●mazaa

今日はインド料理のmazaaに行きました。
お盆だからか、駐車場が満車に近かったのですが入ってみました。
mazaaの店頭にはランチメニューが掲示されていました。
mazaaにはカウンター席はなく、以外に空いていたのであれっと思ったのですが、たくさん空いているテーブル席に座ろうと思ったら、喫煙席ですけど良いですかと聞かれました。禁煙席のほうが良いですというと、禁煙ブースのテーブル席に案内されました。それにしても、あの多くの自動車はなんなんだろうと思ったのですが、mazaaには特大のこあがりのスペースがあるのでした。そのこあがりのスペースには小さい子供を連れたママさんがたくさんたくさん入っていました。小さい子供連れの集まりでもあったのかなと思ったのですが、どうも団体さんではないようで、食事が終わると各自が別々に会計していたので、子供連れに人気のあるお店のようです。でもインド料理で子供連れというのは意外な感じです。
テーブル席に座ると冷たい水と紙のおしぼりが出されました。
mazaaの店員は調理部門はインド系の人ですが、お客の対応は日本の女性のようでした。
mazaaのランチメニューには、フィンガーミールズ(カレー3種、スープ、ヨーグルト、パーパッドサラダ、ナン&ライス)1600円、マザーランチ(日替わりカレー2種、サラダ、ナンorライス、ティッカーチキン)1150円、ダールランチ(豆カレー、ハーフナーン、豆サラダ)1050円、タンドリーランチ(タンドリー盛合わせ、日替わりカレー1種、パーパッドサラダ、ハーフナン)1300円、キッズターリー(キッズチキンカレー、キッズナン、サラダ、ドリンク、おまけ)580円などがありました。
セットメニューにはナンのおかわりが1枚まで無料で2枚以上は+100円です。
1枚目に限り+200円で、ナンの種類をチーズ、カシューナッツ、ガーリック、オニオン、キーマなどに変更できます。
今日はマザーランチを注文しました。ナンかライスか聞かれたのでナンでお願いしました。辛さも聞かれたので中辛で頼みました。
ほとんど待つことなくマザーランチが出されました。
カレーはチキンカレーと野菜たっぷりのカレーの2種類でした。カレーの量があまりにも少なかったのでびっくりしました。野菜たっぷりのカレーは、カレーのルーがほとんど入っていませんでした。でも両方とも美味しかったです。辛さは中辛を頼みましたが全然辛く無かったです。辛さが苦手で無かったら辛いを頼んだほうが良いでしょう。
ナンはあまり味がしなくて、カレーにつけて食べないと物足りない感じです。サラダはとても美味しかったです。ティッカーチキンも美味しいです。
水を飲みほしてあるのに気づいて追加で入れてくれました。
ナンを1枚食べ終えると、店員さんが来て、ナンのおかわりはよろしいですかと聞かれました。カレーのルーもほとんど無くなっていた事もあり迷っていたら、ハーフサイズのナンもありますよと言われたので、ハーフサイズのナンを頼みました。
お替りのナンもそれほど待たず出されました。
最初に出されたナンは、それほど熱くは無かったのですが、お替りのナンは熱々でした。
どれも美味しかったのですが、カレーの量がもう少し多くて、同じ値段でドリンク付だともっと良かったと思いました。
mazaaは、ルビーナ関連のお店のようです。

mazaaのマザーランチ

mazaaの場所はこちら  石川県野々市市蓮花寺町14-1

2013年8月15日

●インド&ネパール料理レストラン Nan House

今日は昼食にインド&ネパール料理レストラン Nan Houseに行きました。以前、シャルマのあったところです。先週オープンしたばかりのようです。従業員の人は全員インド系の男性でした。
インド&ネパール料理レストラン Nan Houseでは、土日祝日もランチメニューがあり、ナン・カレー・サラダ・ソフトドリンクのセットが野菜カレー750円、チキンカレー800円、キーマカレー830円、ポークカレー850円、日替わりカレー850円でした。
カレー2種(野菜・チキン)、チキンティッカ、ババド、ナンorライス、サラダ、ネパールの漬物、ソフトドリンクのセットが1000円。
カレー3種(野菜・ホーク&ほうれん草、日替わり)、タンドリーエビ、シシカバブ、ババド、ナンorライス、サラダ、ネパールの漬物、ソフトドリンクのセットが1200円。
カレー2種(野菜・チキン&ほうれん草)、生春巻、ババド、ナンorライス、サラダ、ネパールの漬物、ソフトドリンクのセットが1200円。
カレー1種(お好みを選ぶ)、タンドリーチキン、チキンスープ、ナンorライス、サラダ、デザート、ソフトドリンクのセットが1200円。
チーズナンセット(選べる2週のカレー、チーズナン、ガーリックチキン、小ライス、サラダ、デザート、ドリンク)1280円などがありました。
カレーは甘口、普通、中辛、辛口、激辛から選べます。ナンとライスはお替りが無料ということでした。お米は石川産コシヒカリを使っているそうです。
今日はカレー2種(野菜・チキン)、チキンティッカ、ババド、ナンorライス、サラダ、ネパールの漬物、ソフトドリンクのセット1000円を注文しました。ナンorライスはナンを頼み、ソフトドリンクはラッシーを頼みました。
チキンカレーは味が塩っぱめでした。チキンティッカはベチャベチャになっていなくて美味しかったです。ババドはポテトチップスのような煎餅でした。サラダのドレッシングは甘めで香ばしく今まで食べたことに無い味で気に入りました。ネパールの漬物はケレー風味で珍しい味で気に入りました。
インド&ネパール料理レストラン Nan Houseの料理は、全体的には普通のインド料理ですが、ネパールっぽさを感じられる料理もあって楽しめました。

インド&ネパール料理レストラン Nan Houseのランチ

インド&ネパール料理レストラン Nan Houseの場所はこちら  石川県金沢市示野町西3 H・Kビル

2013年8月 4日

●タージマハール金沢店

今日は白山登山の帰りに、あっさり冷たいものを食べたいと思っていたのですが、自動車のクーラーの中にいると、ラーメンか中華料理かインド料理が食べたくなりました。つまり自分が好きな料理がラーメンか中華料理かインド料理なんです(笑!)

という訳で、まだ行っていないインド料理店「タージマハール金沢店」に入りました。日曜日で14:30を越えていたのでランチメニューがあるか心配だったのですが、毎日15:00までランチサービスがありラッキーでした。
店内にはテーブル席だけなのですがお好きな席にどうぞと言われたので、その内の1つのテーブルに座りました。すぐにコップに入った冷たい水と水の入ったピッチャーが出されました。
タージマハール金沢店のメニューを見ると、ランチメニューを見ると、スペシャル定食(通常時間1680円がランチタイム1480円)、タンドリーチキン定食(通常時間1290円がランチタイム1080円)、ティッカ定食(通常時間1345円がランチタイム1185円)、カラアゲ定食(通常時間1185円がランチタイム980円)、パコラ定食(通常時間1270円がランチタイム1080円)があり、その他に通常時間1710円が1520円のセットと通常時間1820円が1575円のセットと、通常時間1910円が1710円のセットがあります。
今日はタンドリーチキン定食を注文しました。タージマハール金沢店の定食はカレーの辛さを辛くない、辛い、激辛を選べます。なぜか普通というのがありません。今回は辛いを頼みました。カレーの大盛りは+105円、通常はライスですがナンに変更すると+100円です。ライスのお替りは1回無料です。

すぐに、食器セットのケースが出されました。中にはナイフ、フォーク、スプーン、紙のおしぼりが入っていました。
水には、味がついていました。
出されたタンドリーチキン定食には、白ご飯、野菜サラダ、カレー、タンドリーチキンが付いていました。タンドリーチキンはベチョっとしたのよりカラっとしたのが好きなのですが、タージマハール金沢店のタンドリーチキンは、焼いているのだと思いますが、鶏足1本をまるごとソースで煮込んだような食感の料理です。凄く高級な感じです。美味しいです。
タージマハール金沢店のカレーはスープ状です。辛さは辛いを頼んだのですが、かなり辛いです。今まで食べたカレーとは味もかなり違い、独特な味です。でも美味しいです。

金沢にはシャルマやティルパティなど美味しいインド料理店が多いのですが、全く別の種類のインド料理のように思いました。どちらのほうが美味しいというような比較が出来ないくらい違います。
満足しました。

タージマハール金沢店のタンドリーチキン定食

タージマハール金沢店の場所はこちら  石川県金沢市畝田東3丁目547

2013年5月15日

●ゴールドカレー 七尾店

今日は15日で5のつく日が安いゴールドカレー七尾店に行く予定をしていたのですが、昼食を早く食べれることになって、久しぶりに一歩に行くことにしました。開店10分前の11:20に一歩の前を通ったらすでに3台の自動車が開店を待っていました。用事を済まして11:32に一歩に行ったら、すでに駐車場が満車状態でした。駐車場が満車状態ということは、すでにお店に入りきれずに自動車の中で待っている客もいるということです。結局、一歩に入るのは断念しました。一歩に行く場合は開店10分前くらいから待っていたほうが良いようです。

そういう訳で予定通りゴールドカレー七尾店に行くことにしました。ゴールドカレー七尾店のメニューにはGカツカレーM(通常750円タイムサービス650円5のつく日600円)、GカツカレーL(通常850円タイムサービス750円5のつく日700円)、オムカレーM(通常650円5のつく日550円)、オムカレーL(通常750円5のつく日650円)、ハントンカレー(M800円、L900円)、能登豚カツカレー(M850円、L950円)、能登豚トンテキカレー(M900円、L1000円)、ミルフィールカレー(M750円、L850円)、チーズミルフィールカレー(M800円、L900円)、デッラックスカレー(M850円、L950円)、牛すじカレー(M800円、L900円)、チキンカツカレー(M650円、L750円)、ハンバーグカレー(M650円、L750円)、ウインナーカレー(M650円、L750円)、エビフライカレー(M650円、L750円)、イカリングカレー(M650円、L750円)、コロッケカレー(M650円、L750円)、オリジナルカレー(M500円、L600円)などがあります。
本店とは5のつく日の価格が少し違います。七尾店は本店よりGカツカレーが50円高いです。
今日はGカツカレーLを注文しました。ゴールドカレー七尾店では味噌汁がセルフでサービスになっていて、ドリンクバー(200円)もありました。
カツが揚がるまで少し待ってGカツカレーLが出されました。Gカツカレーのカレールーは味はチャンピオンカレーに似てますが、チャンピオンカレーの個性を薄くした感じのカレーです。誰もが食べやすいといえば聞こえが良いのですが、魅力もあまり無いです。トンカツはチャンピオンカレーよりも美味しいように感じました。フクシン漬けは普通の味でチャンピオンカレーのように塩くどくはありません。
味噌汁は美味しくは無く、お金をとれるようなものではありません。

ゴールドカレー七尾店のGカツカレーL

閉店しました

ゴールドカレー七尾店の場所はこちら  石川県七尾市神明町ロ6-1

2013年5月 5日

●カホン cajon

今日は6人で島料理の「カホン cajon」に行きました。店内はカウンター席とテーブル席がありましたが、予約してあったので禁煙席に案内されました。
メニューを見ると、沖縄料理を中心にタイ、インドネシア、ベトナムなどの料理が並んでいました。エスニック料理は大好きなので楽しみです。
とにかく、いろんな料理を食べたいということで、多くの種類を少量ずつ注文しました。

最初に海ぶどう(609円)が出されました
kahon1.jpg
サラダ感覚の料理ですが、とにかく味付けが良くびっくりしました。期待が高まります。

次に本日のお奨めで狼桃トマトが出されました。
kahon2.jpg
最近、我が家ではフルーツトマトが人気なのです。甘くてとても美味しかったです。細かく切ってあったのが嬉しかったです。

次にミミガー(504円)が出されました。
kahon3.jpg
ミミガーは豚の耳ですがサラダ感覚の料理になっていました。こちらも味付けが良く美味しかったです。

次にマグロとアボガドのわさび醤油(924円)が出されました。
kahon4.jpg
アボガドが完熟でとても美味しかったです。アボガドで美味しい料理にであえることは無かったのですが、初めて美味しいと感じたアボガド料理でした。

次はあげ豚(609円)です。こちらは2人分注文しました。
kahon5.jpg
これもカホン名物ということです。カレー風味の唐揚でとても美味しかったです。

こちらも本日のお奨めで2種類の芋のホッコリ揚げです。
kahon6.jpg
抜群に甘くて美味しかったです。

ポークのそーめんチャンプルー(714円)です。
kahon7.jpg
こちらも味付けが良く美味しかったです。

次は健康豚のラフテー(819円)です。
kahon8.jpg
黒砂糖を使った豚の角煮みたいな沖縄名物の料理ですが、柔らかくて、しつこくなく、とても美味しかったです。

塩豚のやきめし香味野菜のせ(924円)です。こちらは2人分注文しました。
kahon9.jpg
エスニック風味でとても美味しかったです。

沖縄焼きそば(714円)です。
kahon10.jpg
麺が太くエスニック風味でとても美味しかったです。

一応、最初に注文したものは全て来ました。最初に注文した中から美味しいものを追加注文するつもりでしたが、どれも美味しかったので、もっといろんな料理を楽しみたいということで別のものを注文しました。

タイ風つくね揚げ(609円)です。
kahon11.jpg
エスニック風味で美味しかったです。

スーチーカー(609円)です。
kahon12.jpg
バラ肉を使った塩豚です。これは今回で唯一注文しなくてもよかったと思った料理です。美味しくなかったという事ではなくて、別に「カホン cajon」でなくてもどこでも食べれそうな味の料理でした。

最後にナシゴレン(819円)です。
kahon13.jpg
ナシゴレンはインドネシア料理ですが、塩豚のやきめし香味野菜のせを辛くしたような料理です。基本的な味付けは似ていました。美味しかったです。

ベトナム風バナナのチェー(480円)
kahon14.jpg
「カホン cajon」には飲み物もデザートもベトナム風揚げバナナなど珍しくシャレたものが多く楽しめました。

「カホン cajon」は、全体的にエスニック料理です。でもエスニック風味は控えめながら無くすことなく残していて絶妙なバランスをとっています。どの料理も新鮮な気持ちで楽しめました。味付けが良いので誰もが楽しめる料理だと思います。

幸せな時間を過ごせました。満足しました。

カホン cajonの場所はこちら   石川県金沢市藤江北4-491    クーポンを探す   

2012年11月 4日

●スペイン料理 アロス

家族の大切な記念日で、家族5人で外食に出かけることになりました。特別な記念日だったので気合を入れてお店を選んで、スペイン料理 アロスに行くことにしました。
スペイン料理 アロスは大工町から木倉町に移転したばかりです。予約が取りにくいということだったので心配だったのですが、土曜日の開店前の時間に電話して翌日の日曜日の予約がとれました。
3人以上だとコース料理が用意できるということでしたのでコース料理にすることにしました。3500円から用意できるということなので5000円でお願いしました。
飲み放題のプランもありましたが、それほど飲まないので飲み物は別にしました。
近くのコインパーク(1時間200円)に自動車を停めて予約の18:30にスペイン料理 アロスに着きました。名前を告げると2階に案内されました。
店内では音楽の音量が大きめにかかっていて店員さんの声も聞き取りにくかったです。
テーブル席は2人掛けの小さいテーブルを人数分だけ合わせてグループに対応しているのでテーブルが動きやすくて落ち着かない感じです。
飲み物を選んで、料理を待ちます。
最初に豚の足丸ごとの燻製が運ばれてきて、目の前で切り落とされるハモン セラーノ(生ハム)が出されました。とても美味しくて感動しました。これはアロスで作ったのですがと聞くと、輸入したものを切って出すだけだということでした。

aros1.jpg
aros2.jpg

その後、10分ほどして塩ダラのピルピルが出されました。オリーブオイルたっぷりの中のアツアツの塩タラをパンに乗せて食べます。ちょっと濃い目の味でしたが、初めて経験する料理で良かったです。

aros3.jpg

その後20分ほど待たされてムール貝の酒蒸しが出されました。ムール貝はプリプリして美味しかったのですが、あえて注文してまで食べたいと思う料理ではありません。もしスペイン料理 アロスに再訪する機会があれば、ムール貝の酒蒸しは出さないで欲しいと言うと思います。
この時間になるとお客が増えて満席状態だったのですが、元々音楽の音量が大きめにかかっているのに加えて、それに負けないようにお客が大声でしゃべるので、もう騒がしくて会話が出来る状態ではありません。しかも隣のテーブルの4人グループの女性達が、絶えずタバコを吸っていたので環境としては最悪です。スペインらしく陽気で賑やかと言えばその通りなのですけど。

aros4.jpg

再び20分待たされてピクルス入りの野菜サラダが出されました。ピクルスが好きで無いこともあって、お金を出して食べようとは思わない料理でした。
もしスペイン料理 アロスに再訪する機会があれば絶対にパスしたい料理です。

aros5.jpg

30分待たされてイカ墨のパエリアが出されました。柔らかいイカも入っていて初めて食べる料理だったので良かったです。コメは小粒でした。

aros6.jpg

その後待つことなく鶏とキノコと野菜のスープ(ミネストローネ?)が出されました。どこでも食べる事ができそうな平凡な料理でした。お金出して食べたいとは思わない料理でした。

aros7.jpg

10分後にシーフードのパエリア(甘エビ、鯛、ハマグリ、クエ)が出されました。こちらのコメは普通の大きさのコメでした。
これは美味しかったです。感動しました。

aros8.jpg

30分後に最後にデザートの焼きプリンが出されました。玉子を使っていなくてトウモロコシで作ったプリンということでしたが、特に特別な味ではなくて普通の焼きプリンでした。

aros9.jpg

結局、スペイン料理 アロスのコース料理は2時間30分かかりました。スペイン料理 アロスで作った料理で満足したのはシーフードのパエリアだけでした。でも、お腹いっぱいになりました。
スペイン料理 アロスは、飲み会などで盛り上がりながら飲み放題で楽しむには良いのですが、食事だけを楽しもうというのには、かなりの忍耐が必要です。

スペイン料理 アロスでは立ち飲み専用のメニューがあり、そちらのほうはリーズナブルな価格設定になっているようです。でも料理が出るのが遅いので、立って料理を待つのはきつそうです。

クーポンを探す   スペイン料理 アロスの場所はこちら   石川県金沢市木倉町1-7

2012年7月22日

●吉野家

2010年11月3日

今日,久しぶりに吉野家に行きました。今日は280円の牛鍋丼を注文しました。他の客も,ほとんど牛鍋丼を注文していて,牛丼を注文しているお客はいませんでした。糸コンニャクと豆腐が少し入っていますが,牛丼とほとんど変わらなくて100円安いんですから,牛鍋丼を注文する人の割合が増えると思います。
いつもは大盛を注文するのですが,今日は並盛を注文しました。並盛でも結構量があります。大盛を頼んだ時に,どこが大盛なのかと,いつも物足りなさを感じるのですが,今日,並盛を頼んで,改めて大盛の量の少なさを実感しました。

吉野家の牛鍋丼

2010年5月29日

今日は時間の余裕が無くて吉野家に入りました。
時間の余裕が無いだけではなくて焼味豚丼を食べてみたいという事もあったのです。
さっそく焼味豚丼の大盛480円を注文しました。
御飯の上に豚肉の焼肉と野菜サラダがのっているって感じの丼です。タレがかなり甘くて濃い目でした。もう1度食べたいとは思いませんでした。

吉野家の焼味豚丼

2012年7月22日

吉野家でカレーの大きなポスターが自動車の中からも見えるくらい目立っていたので、一度食べてみたいと思っていて朝食に食べてみました。イチローも朝食にはカレーを食べる事が多いということで朝食には良いらしい。
吉野家のカレーには「こく旨カレー」と「旨辛カレー」の2種類あっていずれも並盛が330円で大盛が430円です。
今日は「こく旨カレー」の並盛を注文しました。
吉野家の「こく旨カレー」は万人向けの食べやすいカレーでした。もう一度食べたいなあというようなカレーではありません。

吉野家のカレー

2012年8月4日

前回に続いて白山登山へ行く前に朝食(AM4:00頃)に吉野家に行きました。今回は旨辛カレー並盛が330円を注文しました。
吉野家の「旨辛カレー」はやっぱり万人向けの食べやすいカレーでした。「こく旨カレー」よりは好みでしたが、もう一度食べたいなあというようなカレーではありませんでした。
吉野家の旨辛カレー

2012年7月19日

●スパイス王国 小松インター店

今日は小松インター近くのインド料理店スパイス王国 小松インター店に入りました。
スパイス王国 小松インター店の店内はカウンター席とテーブル席がありましたがカウンター席に座りました。店員は全員インドの人のようです。
メニューを見るとランチタイムにはメガタリーセット2394円、レディースランチ(カレー2種、タンドリーチキン、ナンまたはライス、デザート)819円、ビジネスランチ(2種のカレー、タンドリーチキン、ナンLもしくはライス大)1029円、お子様ランチ(マイルドカレー、ナン小、ラッシー小、デザート)609円などと各種カレーとナンもしくはライスのセットが399円からありました。
しばらくして冷たい水と、紙のお手拭と、冷たい水の入ったポットが出されました。
今日はビジネスランチでナン付のを頼みました。食事をするとラッシー(飲むヨーグルト)が158円というのでマンゴ味のラッシーも頼みました。
ほとんど待つ事無くマンゴ味のラッシーが出されました。
その後ビジネスランチが出されました。ビジネスランチについてくるカレーはキーマカレー(ひき肉のカレー)とマクニカレー(トマトバターカレー)のはずでしたが、マクニカレーはついてこなくて、緑色の鶏肉入りのカレーでした。
ナンは少し甘めで美味しかったし、タンドリーチキンもびちゃびちゃしてなくて美味しかったです。カレーも美味しかったです。ランチのカレーは中辛なのですが、ほとんど辛くなかったです。

スパイス王国 小松インター店のビジネスランチ

クーポンを探す   スパイス王国 小松インター店の場所はこちら  石川県小松市長崎町3丁目93番地

2012年7月 5日

●ホットアイスブラジル

今日は、以前から行きたかった小松市のブラジル料理のホットアイスブラジルに入りました。
ホットアイスブラジルの向かいに位置する北陸銀行の駐車場は商店街利用者に解放しているようで、そちらで駐車しました。
ホットアイスブラジルの店内はテーブル席だけで時間が11:30と早めだったので空いていました。お客はブラジル人のグループだけでサッカーの動画を見て盛り上がっていました。
テーブル席に座ると、マスターがメニューの説明に来て、片言の日本語で丁寧に説明してくれました。冷たい水と紙のタオルも出されました。メニューはブラジル語の部分と日本語の部分がありバイキング以外の料理はハンバーガー類だけのようでした。
バイキングは火曜日から金曜日までは980円で、土日曜日は1480円です。土日曜日は牛肉の固まりをオーブンで焼いた「カルネ・アサダ」やデザートなどがつくようです。
今日は木曜日だったので980円のバイキングです。
基本的には暖かい料理7種類にサラダ、ライス、スープがあり、好きなだけ食べられます。その他に冷たいお茶とコーヒーが自由に飲めます。
最初にすべての料理を少しずつお皿に盛り付けました。冷たいお茶はお店の人が入れてくれました。
暖かい料理は、鶏肉のオーブン焼き、黒豆と臓物の煮物(フェジョアーダ)、芋のパイのような料理、サラミ味のソーセージ、鶏肉のココナッツミルク煮、フライドポテト、パスタがありました。サラダにはスイートコーンやゆで卵やピクルスもあります。
御飯にかけるふりかけもあって、きな粉に似た味でした。スープは豆がたくさん入ったスープです。ブラジル料理には豆が多いようです。
途中でマスターが来て、料理がお口にあいましたでしょうかと聞きました。「おいしいです」と答えました。
正直に言いますと、珍しい料理を味わえたので、それだけで充分満足だったのですが、全体的には薄味に感じました。テーブルに塩が置いてあったので好みの味付けをして食べました。
一通りの料理を食べた後に追加の料理をプレートに入れてきましたが、結果的に鶏のオーブン焼き、サラミ味のソーセージ、パスタ、ゆで卵、スイートコーンとブラジル料理っぽくないものばかりを選んでいました。

トイレを借りようと場所を聞いたら、倉庫を通った奥の方に有るトイレまで案内してくれました。
帰りにも手厚い言葉をいただきました。
ホットアイスブラジルは、とても感じの良いお店で、有意義な食事ができたと思います。980円という値段設定もリーズナブルだと思います。
ホットアイスブラジルは朝8:30から営業していますが、火曜日から土曜日のお昼の営業は13:30までと早めに閉店します。
夕食は火曜日から土曜日は19:30からで日曜日は19:00からと開店時間は遅めです。

ホットアイスブラジルのバイキング

閉店しました

ホットアイスブラジルの場所はこちら  石川県小松市本折町60

2012年1月 5日

●インド&ネパールレストラン キラン

今日はインド&ネパールレストラン キランに入りました。店頭に主なランチメニューが掲示されていて安心して入れます。店内に入ると靴をスリッパに履き替えます。
キランの店内はテーブル席と奥のほうにカウンター席がありました。あまりインドっぽい雰囲気はありませんが店員は全員本場の国の人です。
テーブル席に座ると冷たい水が出されました。紙のおしぼりと箸、フォーク、スプーンは最初から用意されていました。
インド&ネパールレストラン キランのランチメニューにはお子様セット450円、Aセット(カレー1種類でチキンティッカが付く)690円、Bセット(カレー2種類とタンドリーエビが付く)750円、Cセット(カレー2種類とタンドリーチキンが付く)850円、スペシャルセット(2種類のカレーにタンドリーチキン、タンドリーエビ、ソフトドリンク付)1000円などがあります。追加はナン100円、ライス100円、カレー(小)100円、チズナン250円、ソフトドリンク各種100円、バニラアイス100円、マンゴーアイス120円もあります。
カレーはやや甘い、普通、やや辛い、辛い、激辛から選べます。
ラントタイムとディナータイムは料金が少し違います。
今日はCセットでやや辛いを頼みました。カレーは、キーマ・チキン・日替わりから2種類選べるのですが、今日の日替わりはキーマ卵入りだったので、日替わりとチキンを頼みました。
15分ほど待って、最初にライスとタンドリーチキンが出され、すぐ後に2種類のカレー、サラダ、ナンが出されました。
インド&ネパールレストラン キランもタンドリーチキンはそれほどベチャベチャしてなくて美味しかったし、甘めのナンと辛めのカレーとの組み合わせは絶妙な美味しさでした。やっぱりインド料理はいいなあと幸せを感じました。
お店の人の日本語はかたことで、水は頼まないとおかわりを入れてくれませんでした。でも美味しければ良いです。

インド&ネパールレストラン キランのCセット

閉店しました   

インド&ネパールレストラン キランの場所はこちら  石川県金沢市高尾台2丁目227

2008年11月19日

●珈琲&レストラン はいだるい

2008年7月23日
今日は、JR和倉駅前の珈琲&レストランはいだるいで昼食をとりました。JR和倉駅前は駅前だけど駅があるだけの地域です。珈琲&レストランはいだるいには駐車場もあります。
珈琲&レストランはいだるいのに入る前に今日のランチの内容が書かれた掲示板があって、今日はぶり照り焼きになってました。
珈琲&レストランはいだるいにはカウンター席とテーブル席があり一人でも気軽に入れます。カウンター席に座ると冷たい水と熱いタオルのおしぼりを持ってきてくれました。
珈琲&レストランはいだるいのメニューを見ると800円のランチの他にクリームコロッケ定食950円、ハンバーグ定食1100円、豚ロースカツ定食1100円、豚生姜焼き定食1200円、豚ヒレカツ定食1250円、エビフライ定食1400円などの定食がありました。ランチは14:00までで200円加算すればコーヒー付になるようです。そのほかにクリームコロッケなどトッピングを追加してより豪華にすることも可能のようです。コーヒーチケット10枚2500円というのもあるようです。
定食は少し高いかなと思いましたがクリームコロッケを食べたかったので少し迷ったのですが、今日は照り焼きのランチを注文することにしました。
珈琲&レストランはいだるいのママは気さくで感じの良いママでした。お水が無くなったのに気づいてすぐに水を注いでくれました(2回も注いでくれました)。ちょっと待って日替わりランチがきました。
ぶり照り焼きはふっくらとして美味しかったです。熱いお茶もとても美味しかったです。
珈琲&レストランはいだるいは良いお店です。
珈琲&レストランはいだるいでは列車の時間が迫っている場合には、注文したものを早めに持ってきてくれたりもするようです。

珈琲&レストランはいだるいのランチ

2008年11月19日
今日はmaboさんお奨めのはいだるいカレー大盛りを注文しました。
はいだるいカレーは、その都度調理するみたいで少し待たされました。待っているとはいだるいカレーを注文する客が結構多かったです。そうこうするとはいだるいカレー大盛りが来たんですが、目の前に置かれてびっくりしてのけぞってしまいました。大きいんです。
はいだるいのママさんから、それを見て大丈夫ですかと聞かれたので、大きいですねと答えました。
そしたら、知っていて注文したのかと思いましたと笑われました。
はいだるいカレーはイカやタコや野菜がたっぷり入ったカレーで、キャベツとピーマンが中心の野菜は、カレーと一緒に煮込んだものではなくて、炒めた後に混ぜたのだと思います。野菜のシャキシャキした歯ごたえがそのまま残っているんです。注文した時にはいだるいのママさんに辛いですよと言われましたが、それほど辛さは感じなく癖の無い食べやすいカレーだと思いました。
冷たい水を飲み干した時には、前回同様、水を注いでくれて、おまけに冷たい水の入ったポットを置いていってくれました。苦戦しながらも、なんとか完食しました。
帰る時に、残さずに食べられましたか?と聞かれて、なんとかと答えました。はいだるいのママさんは本当に気さくで感じの良い人です。
はいだるいカレーは普通サイズ850円です。ご飯物の大盛り100円になってましたがはいだるいカレーの大盛りは900円でした。
今日もカウンターで食べたのですが、カウンターの離れた席の2人連れの客がビールを飲みながら、タバコを何本も何本も吸い続けて煙の臭いがしてたのは、ちょっと悲しかったです。

はいだるいカレー

クーポンを探す   珈琲&レストランはいだるいの場所はこちら  石川県七尾市和倉町温泉駅前タ2?13

2008年8月19日

●印度料理の店 ホットハウス 西泉店

今日は印度料理の店ホットハウスで昼食を食べました。ホットハウスは竪町にあるときに入って以来なので随分久しぶりです。
印度料理の店ホットハウス西泉店はテーブル席だけですので混んでいる時に1人では入りにくそうです。
印度料理の店ホットハウスのランチタイムにはナーンセット(ベジタブルカレーorミートカレー、ナーン、サラダorスープ)850円とランチ(3種類のカレー、ナーン、サフランライス、サラダ、タンドリー料理、ドリンク)1050円があります。印度料理の店ホットハウスではランチのドリンクはビール、ワイン、コーラ、ウーロン茶、オレンジジュース、本日のスープから選べます。
今日はランチでドリンクはスープで注文しました。
注文してすぐにスープが来ました。冷めたら美味しくないので、すぐに飲みました。ラーメンのスープのような味で美味しかったです。そんなに待たずに他の料理も来ました。3種のカレーは、甘めのチキンカレーとしょっぱめのポークカレーと具がいっぱいの野菜カレーでした。印度料理の店ホットハウスのカレーは、どのカレーも辛さはそんなに感じませんでしたが美味しかったです。タンドリー料理はソーセージのような料理でした。ヨーグルトとバナナのデザートもついていました。写真では見えませんが、サフランライスはナーンの下に隠れています。
1050円で、この内容はありがたいです。満足しました。
印度料理の店ホットハウスの料理人はインド人でした。コップの水が無くなってないか、何度もチェックして周ってました。印度料理の店ホットハウスのランチタイムは14:30までです。

印度料理の店ホットハウスのランチのスープ印度料理の店ホットハウスのランチ

クーポンを探す   印度料理の店ホットハウスの場所はこちら  石川県金沢市西泉2-27

2008年8月15日

●インド料理 ROTTI(ロッティ)

今日はお盆でお昼に何も食べるものが無く、食べに出ることにしました。お盆なので休みのお店が多いかなと思っていたのですが、案外そうでもなく結構あいてるお店が多かったようです。何を食べようかなということでエスニック料理のお店で以前お店の前を通ったことがあるインド料理ROTTI(ロッティ)に行きました。
インド料理ROTTI(ロッティ)はお盆ですが平日限定のランチをやっていてラッキーって感じです。インド料理ROTTI(ロッティ)はドアに入る前にメニューが掲示されていているので安心して入れました。
インド料理ROTTI(ロッティ)はテーブル席だけでしたが時間が遅めだったこともあって1人でも気軽に入れました。席につくと冷たい水とタオルのおしぼりを持ってきました。インド料理ROTTI(ロッティ)には4人の従業員がいましたが全員インド人のようでした。
インド料理ROTTI(ロッティ)のランチメニューはビジネスランチ(ナン・サフランライスをセレクト、サラダ、ドリンク、カレー1種)850円、タンドリーランチ(ナン、サフランライス、サラダ、ドリンク、デザート、タンドリーチキン、カレー1種)1050円、スペシャルランチ(ナン、サフランライス、サラダ、ドリンク、デザート、タンドリーチキン、タンドリーチッカ、シークカバブ、カレー1種)1600円、ビリヤニセット(インド風ピラフ、サラダ、ソフトドリンク)650円がありました。インド料理ROTTI(ロッティ)のランチのカレーは4種類から選べますが、曜日ごとに内容が違います。また辛さも甘い、普通、中辛、大辛、激辛、インド辛か選べます。ドリンクはホットマサラティ、、アイスコーヒー、ホットコーヒー、ラッシーから選べます。
+200円でカレーを2種類(量は半分ずつ)選べます。
今日はでカレーはチキンカレーの中辛、ドリンクはアイスマサラティを注文しました。
しばらくしてタンドリーランチがきました。インド料理ROTTI(ロッティ)のチキンカレーはちょっとショッパかったです。インド料理ROTTI(ロッティ)のタンドリーチキンは味付けが良かったです。サラダも美味しかったです。デザートはマンゴ味のデザートでした。1050円でこれだけの内容というのはありがたいです。
店員の応対も良かったです。エスニック大好きの俊は満足しました。
インド料理ROTTI(ロッティ)のレジに置いてあったチラシを見ると、インド料理ROTTI(ロッティ)は富山市のサントシというインド料理店の系列のようです。インド料理ROTTI(ロッティ)のランチタイムは14:30までです。

インド料理ROTTI(ロッティ)のタンドリーランチ

クーポンを探す   インド料理ROTTI(ロッティ)の場所はこちら  石川県金沢市鞍月5-92

2008年4月 3日

●キングストングリル(KINGSTON GRILL )

エスニック料理が好きなので1度キングストングリルに行ってみたいと思っていたのですが今日、行けました。キングストングリルに入るとレゲエの音楽が鳴っていてジャマイカっぽい雰囲気がありました。

キングストングリルにはカウンター席があって、1人なのでカウンターに座ったのですが、カウンターは喫煙可能な場所だったようで、ちょっと失敗しました。後から来た客にはタバコを吸いますかと聞いていて、タバコを吸わない客には奥の座敷のテーブルに案内してました。

キングストングリルのランチは、メイン料理と飲物を選んで、白飯or五穀米のどちらかと週替りの3品とアボガドのサラダとかぼちゃスープのセットになります。
メイン料理によってランチセットの料金が違うのですが、鶏の唐揚(1102円)、海老の生春巻き(1207円)、サーモンとカマンベールの生春巻き(1207円)、豚しゃぶの生春巻き(1207円)、豚生姜焼きのロコモコ(1312円)、ライオンタコス(1312円)、ソーセージとチーズのイエローカレー(1207円)のセットがあります。
飲物はコーヒー(水出しもあります)や紅茶、ジュースなど12種類から選べます。
キングストングリルの今週の週替り3品は、スナックえんどうの玉子マスタードマヨ和え、えびとはるさめのタイ風ヤムウンセン、なばはチャンプルーでした。

ソーセージとチーズのイエローカレー(1207円)のセットで飲物はマンゴジュース、ごはんは五穀米を選びました。こんなにいっぱい食べきれるかなあって思ったんですが、1品1品が小さいので量としてはちょうど良かったです。

最初にゴマを持ってきて、ゴマを擂ってドレッシングに入れてサラダにかけて食べてくださいということなので、小さいすり鉢で一生懸命ゴマを擂りました。

キングストングリルの料理は、どの料理も、そんなにエスニックっぽい味は強くないです。これと言って、特別に美味しいという料理は無かったのですが、どれもそこそこ美味しかったです。
お水が無くなった時にはお水を注いでくれました。

エスニックっぽい雰囲気でレゲエを聴きながら昼食をとることが出来て満足でした。

キングストングリルは、場所的にはハンデイがあるのですが、結構お客が入っていて人気があるお店なんだと思います。

キングストングリルのランチは15:00までです。 テラス席ではペット同伴もOKです。

キングストングリルのランチ

クーポンを探す   キングストングリルの場所はこちら    石川県金沢市南四十万1丁目181-1

2008年2月22日

●はづ貴

カレーとコーヒー に行ってきました。はづ貴は大通りから、かなり奥まっているので、はづ貴目当てで行かないと通らないような場所にあります。地図である程度の場所を確認しておかないとはづ貴へ到着するのは難しいと思います。建物も住宅そのもので看板が無いとカレーショップだと判りません。中に入ってもやっぱり住宅です。
お店の人に部屋に案内されましたが、やっぱり普通の和室にテーブルが置いてある感じです。

冷たい水とメニューを持ってきてくれて、すぐに部屋を出て行かれました。はづ貴のメニューは写真入で判りやすいです。ビーフカレー730円(セット1200円)、ヒレカツカレー820円(セット1300円)、ハンバーグカレー820円(セット1300円)、コロッケカレー820円(セット1300円)、ホタテとじゃが芋のカレー820円(セット1300円)、ほうれん草と玉子のカレー820円(セット1300円)、季節の野菜カレー820円(セット1300円)、納豆と玉子のカレー730円(セット1200円)が主なメニューです。
はづ貴にはカレーは甘口もあり、ごはん大盛りは割増料金無しで頼めます。特大盛りはごはん量2倍で200高です。
セットには飲み物とデザートがつきます。
はづ貴にはその他に週替わりの旬の膳(限定)1250円やお子さまランチ650円、ハンバーグ定食(コーヒー付)1000円などがあります。

注文するものが決まるとタイミング良く注文を聞きにきました。ビーフカレーの大盛りを注文しました。
ちょっと待つとビーフカレーの大盛りがきました。
はづ貴のビーフカレーには、フクシン漬けとラッキョウがついてきました。サラダとゆで卵もお皿にのっていました。はづ貴のビーフカレーには牛肉のかたまりが、ちゃんと入っていて、軟らかくて美味しかったです。はづ貴のカレーのルーにはトマトやフルーツがたっぷり入っていて、そのせいか酸っぱさを感じました。はづ貴のカレーは上品で美味しかったのですが、この酸っぱさは万人向けではなくて、好みに差が出そうな感じです。
しばらくして、お水のお替りを持ってきてくれました。タイミングはバッチリでした。はづ貴には和室の他にテーブルと椅子の部屋もありました。部屋によっては数人で貸切になっている部屋もあるのでくつろいでゆっくり食事できるようです。

はづ貴のビーフカレー

毎週日曜日・月曜日が定休日で営業時間11:00?17:00なので昼食だけのようです。

クーポンを探す   はづ貴の場所はこちら   石川県河北郡内灘町鶴ヶ丘4ー1?159

2007年8月17日

●るびな バイザベイ

今日は息子と一緒に内灘の「るびなバイザベイ」で昼食をとりました。「るびなバイザベイ」は野々市のルビーナの姉妹店です。お店に入ると雑貨屋さんでになっていて、ちょっとびっくりしたのですが、入って右側に進むとインドレストランになっていました。お店の掲示にもメニューにもランチメニューがなくて、あれっと思ったのですが、しばらくして店員さんがランチのメニューを持ってきました。インド人のコックさんが2人いました。
るびなバイザベイのランチ用のカレーは毎日2種類あって今日はチキンカレーと豆のカレーでした。
そのうちのカレー1種類とナーン(もしくはライス)、サラダ、飲み物のセットが980円で
カレー2種類とナーン(もしくはライス)、サラダ、飲み物のセットが1260円でした。

1260円のセットがお奨めということなので注文しました。
飲み物はラッシーというヨーグルトを頼みました。

るびなバイザベイのナーンは少し甘めでとても美味しかったです。サラダもいろんな野菜が入っていてドレッシングも美味しくて良かったです。ラッシーはカルピスみたいな味の飲み物でした。2種類のカレーも美味しくて満足しました。でもチキンカレーは少ししょっぱめでナーンと一緒に食べるとちょうど良いですが単独で食べるとしょっぱかったです。

るびなバイザベイのランチは14:30までです。お持ち帰り(テイクアウト)にも力を入れているようです。

るびなバイザベイのランチ

クーポンを探す   るびなバイザベイの場所はこちら     石川県河北郡内灘町大根布 7-120

2007年6月13日

●きっちんモト

羽咋のきっちんモトはカレーが美味しいと評判のお店ということで行ってきました。
羽咋のきっちんモトでは日替わり定食や、スパゲッティなどもありますが、みんなカレーを注文してました。
羽咋のきっちんモトではスタンダードなビーフカレーが600円で、カツなどのトッピングは130円のものが多いようです。つまりカツカレーは730円です。大盛りはプラス150円です。野菜サラダがついてきます。ドレッシングとふくしん漬けが壺に入っていて、自由にとれるようになっています。ドレッシングはまあまあ美味しいです。
ビーフカレーの大盛りを注文しましたが、名前だけのビーフカレーではなくて、ビーフのかたまりがちゃんと入っていました。
羽咋のきっちんモトはカレーは味はほんの少し、しょっぱくて、辛さはそんなに感じなく、チャンピオンカレー、アルバ、ゴーゴーカレーと同じ系統の味ですが、オリジナリティな味で他では味わえない味です。美味しいカレーだと思います。でも個人的には1度食べれば、もう良いかなと思いました。

きっちんモトのビーフカレー

クーポンを探す   羽咋のきっちんモトの場所はこちら     石川県羽咋市石野町口41-1

2007年3月17日

●チャンピオンカレー

チャンピオンカレーは金沢ではカルトな人気のあるカレー屋さんです。最初に食券販売機で食券を買います。
野々市の金沢工業大学近くのチャンピオンカレー本店のLカツカレーのサービス価格が人気です。
個人的には、あのしょっぱさが苦手です。カレーだけでなくフクシン漬けもしょっぱくて健康に悪そうです。
チャンピオンカレーには支店もありますが、本店のようなサービス価格は無いですし、タバコにまみれて食事をしなければいけないことがあるので覚悟が必要です。チャンピオンカレーを食べるなら本店に限ります。

チャンピオンカレー

クーポンを探す   チャンピオンカレー本店の場所はこちら    石川県野々市市高橋町20-17

2005年12月 2日

●ゴーゴーカレー ルネスかなざわ店

今日、ゴーゴーカレー行ってきました。自動販売機での食券や食器、炊飯器、カツの切り方、切ったカツの盛り付け方、キャベツの入れ方、ソースのかけかたなど、まるでチャンピオンカレーそのものなんで、ちょっと苦笑させられた。
でも味はチャンピオンカレーとは違います。味の傾向としては「チャンピオンカレー」「アルバ」系のカレーですが、チャンピオンカレーほどカレーもふくしん漬けもしょっぱくはなくて、美味しいと思いました。「チャンピオンカレー」「アルバ」「ゴーゴーカレー」の3つのなかで味だけで言えば「ゴーゴーカレー」が優位かな。ただ、「チャンピオンカレー」本店のLカツのサービスタイム価格みたいな目玉がないのでインパクトに欠けるって気がします。また食べたいかと聞かれれば、他に食べたいものが思いつかなければ食べても良いかなっていう程度です。

ゴーゴーカレー

クーポンを探す   ゴーゴーカレー ルネスかなざわ店の場所はこちら   石川県金沢市沖町イ81-1