« 2016年7月 | 2016年8月 | 2016年9月 »

2016年8月31日

●シャインマスカット

今日、PLANT3に行ったらシャインマスカットが売られていたので買ってきました。シャインマスカットは種なしで皮も食べられ糖度が高い新種のマスカットで生産量も限られていると聞いていて興味があったのですが、PLANT3で売られていたので、ちょっとがっかり感もありました。
さっそく食べてみましたが、まあ美味しいかなっていう程度のブドウでした。

shinemas.jpg

2016年8月24日

●ルビーロマン

今日、道の駅高松に行ったら、ルビーロマンが売られていました。さすがに1房は買えなくて、1粒350円で売っていたので、家族の人数分5個購入しました。
ピンポン玉くらいの大きさと聞いていたのですが、そこまでは大きくはありません。かなり期待して食べたのですが、全然美味しくないです。不味くはないけど、それほど甘くもないし個性的な味でもないです。種が無くて少し大きめだということだけが取り柄のなんてことない葡萄です。
なんねんてえ・・・・ 騙されました。行政(石川県)とマスコミによる詐欺行為みたいなものです。こういうのって一番嫌いなんですよね。今まで何度マスコミに騙されたことか・・・・・

ちなみに、買ってきたルビーロマンは、あまり新鮮さを感じなかったのですが、ひょっとして道の駅高松では、古くなったルビーロマンを1粒売りしてるのかもしれません。

ruby.jpg

生産者側からの本音をお聞かせいただいてありがとうございます。

ぶどうって種類がありすぎて、どれが美味しいのかよく知られていないというのが実情ではないかと思います。ちなみにスーパーで売っているぶどうは、流通量が多い一部の品種だけのように思います。

これが美味しいっていうブドウの品種があれば教えていただけると嬉しいです。できれば売っている場所とかも。

初めてコメントさせてもらいます。

ルビーロマンの感想拝見しました、正直おっしゃる通りですf(^_^;
この品種は全国的に赤色の大粒種が無いところに目をつけて、砂丘地試験場が育種しました。
元々は藤稔という品種の種から選抜したものなんで、たしかに粒は大きくなりました、しかしブドウの糖度が高いのと食味は比例しません、味に関してはルビーロマンより上のブドウが有ることは、私の知る同業者の共通認識です。

ルビーロマンは他にはない、赤系の粒が大きい品種ということでの評価でこの値段だと思ってください。

大きい人のはたしかにピンポン玉位にはなってますよ、ただ規格ギリギリだとそこまで大きくは見えないんだと思います。
家庭で食べるのなら、自分好みの味のブドウを買ったほうが、安くたくさん食べられますよ(^^)v

個人的な意見ですが、私も県とJAが大袈裟に宣伝してるなと思ってます。
これだけ本音を言ったら関係者に怒られるかも(笑)

●花うさぎ

2016年8月24日

伊藤正喜さんから、花うさぎが移転したと聞いて行ってきました。
ラーメン屋の跡地だと聞いていたので、狭いんじゃないかと思ってはいたのですが、やっぱり狭かったです。駐車場は6台分ありますが、前に3台と、後ろに3台なので実質3台しか駐車できないようです。多分、前3台はお店の人用だと思います。
店内に入って、入り口のところに本日のランチメニューが掲示されているのは、前のお店と同じです。
今日のランチは、メイン料理を豚生姜焼き、サンマ、とんかつ、チキンカツ、チキン南蛮から選べてコーヒー付きで800円です。アイスコーヒーの場合+100円で前のお店と同じです。食べたいのが無くて少しがっかりしました。時間が13:00と遅めだったのでメニューが減ったのかもしれません。消去法で豚生姜焼きを頼みました。
店内は、テーブル2個とカウンター席だけです。喫茶店の雰囲気は全くなく、小さい食堂って感じです。
それほど待たないで豚生姜焼きのランチが出されました。
豚生姜焼きのランチには、豚生姜焼きの他に野菜と高野豆腐の煮物、きゅうりとワカメと山芋の酢物、ご飯、漬物、味噌汁、お茶が付いていました。食後にコーヒーも出されました。
どれも美味しかったし、ボリュームもありました。でも、ちょっと魅力に欠けます。
花うさぎは開店したばっかりだったので、他の客は知り合いばっかりだったようです。お弁当も始めたようなので、どちらかというと一般客より恵寿病院がターゲットなのかもしれません。

hanausagi3.jpg
hanausagi4.jpg

2014年5月21日

今日は久しぶりに「お食事喫茶 花うさぎ」に行きました。ランチ(コーヒー付)800円、アイスコーヒーの場合+100円と、消費税が上がっても値段は変わっていませんでした。
今日のランチは塩サバ、塩サケ、ハチメのミリン干し、チキンカツ、チキン南蛮、トンカツ、焼きソバの7種類から選べました。今日はトンカツを選びました。
トンカツのランチにはトンカツ、サラダ、イカと野菜の煮物、高菜の漬物、キャベツの酢の物、味噌汁、ご飯、お茶、コーヒーが付いていました。
トンカツは専門店のようなサクサクという食感はありませんでした。
相変わらず「お食事喫茶 花うさぎ」は常連さんの比率が多いです。今日はあちこちからタバコ攻撃を受けました。

「お食事喫茶 花うさぎ」トンカツのランチ

2013年10月9日

今日は久しぶりに「お食事喫茶 花うさぎ」に行きました。ランチ(コーヒー付)800円、アイスコーヒーの場合+100円は5年前と変わっていませんでした。
カマスやサーモン、豚肉生姜焼き、チキンカツ、チキン南蛮など7種類ほどから選べました。今日はハチメのミリン干しを頼みました。相変わらず、どの料理も美味しかったです。
写真撮影失敗したので画像はありません。

2008年11月12日

maboさんが薦めてくださった「お食事喫茶 花うさぎ」になかなか行けなかったのですが、今日行けました。
花うさぎの店頭にはランチをやっているとかの看板もないし、フリーのお客はちょっと入りにくいお店です。花うさぎの店内に入ると大きなカウンターとテーブルが3つほどありました。カウンターに座りましたがお店の人は忙しいようで、厨房に入りっぱなしでした。花うさぎではカウンターのところにランチのメニューが掲示されていて、ランチ(コーヒー付)800円、アイスコーヒーの場合+100円
塩さば、鯵みりん、鰯みりん、とんかつ、豚肉生姜焼き、チキンカツ、うどん、焼きそばと書いてありました。花うさぎのランチは、おかずを上記の8種から選べるようです。内容は日によって変わるのだと思います。
ちょっと待ってお店の人が出てきたので、豚肉生姜焼きのランチを注文しました。
花うさぎの豚肉生姜焼きのランチには豚肉生姜焼き、千切りキャベツドレッシング付、こんにゃくと豆腐の煮物、カニカマボコと海藻の酢の物、漬物、豆腐の味噌汁、ご飯、お茶、コーヒーという内容でした。
花うさぎのランチは特筆するものは無かったのですが、どの料理も手抜きが無く美味しくて、家庭的な味を楽しめました。他のお客が注文したものが運ばれるのを観察してたのですが、鰯みりんのランチも美味しそうでした。
冷たい水が無くなった時には、すぐに追加して入れてくれましたし、食事が終わった時に食器を引き上げるタイミングも食後のコーヒーを持ってくるタイミングもちょうど良かったです。忙しいながらも気配りが行き届いてました。
花うさぎでは来ているお客はみんな常連さんのようで、営業員の人が多かったみたいです。とはいえ、フリーの客が1人で行っても居心地の悪さを感じることはありません。
花うさぎは良いお店だと思います。

花うさぎの豚肉生姜焼きのランチ

移転先の花うさぎの場所はこちら  石川県七尾市桜町7

随分、狭そうですね。

花うさぎは旧烏丸ラーメン跡に移転しました!私もまだ行ってません!店裏のアパートがとりこされて駐車場6台できています!

いつも教えていただいてありがとうございます。花うさぎは、どのあたりに移転したんでしょうか?

そういえば、「イタリア食堂たに」を見てきましたが、移転って貼り紙がしてありました。どこに移転したかは掲示されていませんでした。

8月2日移転オープンしました!

いつも情報提供ありがとうございます。落ち着いたら行ってみようと思います。

烏丸ラーメンっていうラーメン屋が今日オープンのはずです。恵寿病院の道の食祭市場寄りです。すぐわかると思います(^^)/

焼き鮭だけ900円になっていました。仕入れ値が高くなったそうです。

花うさぎのライスは茶碗は小さいけど、山盛りなのでお腹いっぱいになりますね。
前回、隣の人がお替り(サービス?)していてびっくりしました。
鰯みりんも食べてみたいです。

全く煙草攻撃に会わずに平穏に食べてきました。ちなみに今日はチキンカツ食べたのでライス小でもお腹いっぱいになりました。

塩鮭がお奨めです。私はあまり煙草攻撃に合わないですが・・・・。明後日行く予定です。

ブログのバージョンを上げてからスパム投稿が多くなって、制限を強くすると、有効なコメントをスパム扱いしたりして困ってしまいます。
maboさんのコメントは承認なしで直接投稿できるように設定しているのですが、うまく動作しません。
ちなみに自分の投稿すら承認が無いと公開されません(笑!)

量が多いのがちょっと気になるのでいつもご飯少なめで頼んでいます。

2016年8月23日

●プラシッダ加賀店

今日はインド・ネパール料理プラシッダ加賀店に入りました。プラシッダは福井店に入ったことがあるのですが、その時は塩っぱいケレーが出されて、あまり良い印象はありませんでした。
14:00を過ぎていたので、お客は誰もいませんでした。テーブル席に座ると、冷たい水とタオルのおしぼりが出されました。

ランチメニューを見ると、Aセット(豆カレーのセット)750円、Bセット(野菜・チキン・キーマ)850円、Cセット(日替わり・ポーク)880円、Dセット(カレー2種類・チキンティッカ・パパド付)1050円、Eセット(カレー2種類・生春巻・ネパールの漬物・デザート付)、1240円、チーズナンセット(カレー2種・ガーリックチキン・小ライス・デザート付)1280円、リラックスセット(タンドリーチキン・シークカバブ・漬物・デザート付)1370円、お子さまセット550円などがありました。福井店と全く同じです。
ライスとナンを選べますが、お替りができます。
今日はBセット(キーマ)850円を注文しました。辛さは中辛(5段階の中くらいの辛さ)、ナン、ドリンクはラッシーで頼みました。
最初に、ラッシーとサラダが出されました。サラダのドレッシングはオレンジ色の甘めのドレッシング(ニンジンのドレッシング)で美味しかったです。
しばらくして、ナンとキーマカレーが出されました。カレーのルーは、かなり量が多いです。カレーのルーは色が茶色っぽくて、一般的なインド料理のカレーとは、ちょっと感じが違います。中辛ですが、それほど辛くはなくて、こくのあるまろやかな味でした。美味しかったです。

お腹いっぱいになり、ナンのお替りはできませんでした。

purasid1.jpg
purasid2.jpg

プラシッダ加賀店の場所はこちら  石川県加賀市大聖寺南町ホ59

2016年8月13日

●エルビルビアガーデン

息子がビアガーデンに行ってみたいというので、今日、エルビルビアガーデンに行ってきました。エルビルビアガーデンは日によって料金が違うので、安くなる8月に入るのを待って、予約を入れていきました。予約を入れた時には気が付かなかったのですが、今日は歩行者天国「金沢ゆめ街道」があるのでした。かなり早めに出かけたのですが、歩行者天国でバスが迂回運行していたので、思ったより時間がかかりました。歩行者天国「金沢ゆめ街道」の影響のせいか、片町方面は人通りが少なめでした。
エルビルビアガーデンも待っている人がいるわけでもなく、空席もそれなりにありました。「金沢ゆめ街道」に人出をとられたというのもあったのかもしれません。
2人で予約って悪いかなと思ったのですが、結構2人連れもいました。
最初に、1人3000円払うと、上半身ビキニ姿の娘にテーブル席まで案内されました。なんか胸元が空いていて、つい目が行ってしまいます。今日は時間無制限で飲み放題食べ放題の日です。最初は人数分のビールが運ばれ、あとは自分で料理を持ってきて、飲み物も好きなものを好きなだけお替りできます。

料理は、不味いと聞いていたのですが、過大な期待をしなければ、そんなにひどく言うほどではありません。ビールは凍らせたジョッキに入れられて冷えてて美味しいです。それほど飲める訳でもないし、たくさん食べられる訳でもないので1時間もしないうちに何も欲しくなくなりました。
食べたのは、焼きそば、ピラフ、コロッケ、串カツ、エビマヨ、ポテトサラダ、そうめん、鶏唐揚げ、ソーセージ、枝豆、フライドポテト、揚げ餃子、おでん、ケーキ、杏仁豆腐、マンゴゼリー、焼き茄子などです。
息子と2人だと、それほど話すこともないし、周りが騒々しいので、なおさら会話になりません。周りでタバコも吸われるし、居心地は悪かったです。椅子と椅子の間隔が狭くて、移動するのにも苦労しました。
結局ビールも2杯しか飲めなかったし、飲み放題食べ放題3000円ども元はとれませんでした。
でも、目の保養ができたからいいかっ!(笑)

elbil1.jpg
elbil2.jpg
elbil3.jpg
elbil4.jpg
elbil5.jpg
elbil6.jpg

エルビルビアガーデンの場所はこちら   石川県金沢市2−21−30 エルビルウエスト屋上

2016年8月10日

●横濱家系らーめん 元喜家 かほく店

今日は、横濱家系らーめん 元喜家 かほく店に入りました。7月21日に開店したようです。横濱家系らーめん 元喜家は金沢店が大額3丁目にあります。
お店に入ると食券機がありました。食券機は何故かお札が千円札か二千円札しか使えません、千円札が無かったので焦りましたが、なんとか硬貨で対応できました。2千円札が使えて5千円札と1万円札が使えない食券機があるとは驚きです。
基本的には旨辛醤油(並)750円、つけ麺(並)750円、ラーメン(並)680円、チャーシュー麺(並)880円、元喜家餃子(5個)300円、ライス(並)100円などがあります。
今日は、ラーメン(大)780円にしました。
店員さんから、好みはありますかと聞かれたので、何が選べるんですかと聞くと、麺の硬さ、醤油の濃さ、脂の量ということだったので、麺は硬め、醤油は普通、脂は多めで頼みました。
横濱家系らーめん 元喜家 かほく店の店内には、カウンター席とテーブル席がありましたが、カウンター席に座りました。
カウンターには冷たい水が入ったポットとコップが置かれていました。水はセルフのようです。レンゲもセルフです。おまけに、ティッシュもセルフで入り口近くまで取りに行かないといけません。
ポットは水が無くなっていないか、何度もチェックしていました。
他の客がチャーシュー麺を注文していたのですが、チャーシューが別皿で出されていました。
10分程度待って、ラーメン(大)が出されました。スープを飲んでみたのですが、変な臭みもなく飲みやすい味でした。麺はちょっと太めで希望通りの硬めで美味しかったです。チャーシューは上品な感じで自分としては好みで無かったです。
スープの調味料として、にんにく、ショウガ、酢、豆板醤、コショウがありましたが、何も入れないのが一番おいしく感じました。
ほとんど基本通りの味で食べて、残り少なくなってからショウガを入れて食べました。ショウガを入れると、あっさり食べられます。
家系のラーメンは臭みを感じることが多かったのですが、元喜家のラーメンは美味しかったです。

genkiya.jpg

横濱家系らーめん 元喜家 かほく店の場所はこちら  石川県かほく市遠塚ロ47-3