« 2007年6月 | 2007年7月 | 2007年8月 »

2007年7月25日

●さぶろうべい とり白菜

今日は久しぶりに高松の「さぶろうべい」のとり白菜を食べました。白菜と鳥を油で炒めて、それを生卵の入った濃い目の醤油だれにつけて食べます。
最初、自分でかき混ぜていたのですが、お店の人が見てられなかったのか、かき混ぜにきてくれました。それはいいんだけど、あまりに手際が良くて大きな白菜がテーブルに落ちてしまい、どうするのかなあって、見てたら、当然のように鍋に放り込まれて・・・。まあいいけど(笑)。
以前食べた時は、もう少し濃くて油っこいって印象があったのですが、今日は意外とあっさりしてると感じました。季節柄、白菜が美味しい季節ではないせいもあるんだと思うけど、味は少し物足りませんでした。
「さぶろうべい」のとり白菜は520円、豚白菜は600円、牛白菜は750円、もつ白菜は480円です。ご飯(中)は180円でとり白菜定食920円というのもあります。定食に何がついているのかメニューに写真も説明もないのでわからなかったのですが、ホーメページを見ると味噌汁、つけもの、そのほか煮物小鉢がつくようです。金沢の石川県庁の近くにも支店があります。

さぶろうべいのとり白菜さぶろうべいのとり白菜

2008年3月12日
今日は久しぶりにさぶろうべいに行って、おでん定食(870円)を食べました。おでんは希望の3種類を選べます。ロールキャベツと卵とじゃがいもを頼みました。おでん定食にはおでんの他に小鉢(今日はこんにゃく、ニンジン、ごぼうの煮物)、漬物、ご飯、味噌汁がついていました。おでんはどれも味が薄く(というより味がついていなかった)美味しくありませんでした。久しぶりに大外しの昼食でした。がっかり!

さぶろべいのおでん定食

さぶろうべいの場所はこちら     石川県かほく市高松丁42

2007年7月18日

●まぐろや 七尾国分店

今日は回転すしのまぐろや七尾国分店に行ってきました。幹線道路に面しているのですが、建物が回転すしらしくないので存在が全く目立たなく駐車場も少ないので、ちょっと入りづらい感じです。
にぎりランチ780円という看板が立っていたので入ってみました。

まぐろや七尾国分店の店内はこじんまりしていて、入った途端、お好きなものを注文して下さいと言われました。
今日はにぎりランチ780円がお目当てだったので、にぎりランチを注文しました。
お茶は粉末を湯飲みに入れてお湯を注ぎます。あまり美味しいお茶ではなかったです。
ガリは細かく刻んでなかったので良かったです。
少し待ってにぎりランチがきました。

まぐろや七尾国分店のにぎりランチはにぎり寿司が10個、味噌汁とサラダのセットです。サラダは海藻入りで美味しかったです。味噌汁はアツアツでした。寿司もシャリは小さかったけど、イカは柔らかかったし、貝もシャキっとして美味しかったし、なにより10種類の味も楽しめるたが良かったです。これで780円はお得です。
あまり期待してなかったんだけど、思いのほか満足できました。

ちなみにまぐろや七尾国分店の回転すしの126円のお寿司には、するめいか、ふくらぎ、さわら、甘エビ、たこ、紋甲いかなどがあります。七尾の地物の魚のお寿司には、皿にマークがついています。
帰りに1皿30円引きの券30枚(期間限定で平日だけ使用可)がもらえました。

まぐろや七尾国分店のにぎりランチ

クーポンを探す   まぐろや 七尾国分店の場所はこちら     石川県七尾市国分町ラ15-1