2017年4月12日

●天ぷら壹鐡 かほくイオンSC店

イオンかほく近くの、他のお店に行ったら定休日の看板が出ていたので、イオンかほくで食事をする事にしました。随分迷ったのですが、天ぷら壹鐡 かほくイオンSC店に入りました。
店頭にメニューの掲示があったので安心して入れました。
店内に入ると、2人掛けのテーブル席に案内されました。すぐに冷たい水と紙のおしぼりが出されました。
メニューを見ると平日限定で、天麩羅セット928円、ミックスフライセット928円、選べる壹鐡セット928円、ミニ丼セット(2種類の丼とうどん)1166円などがありました。
平日限定でない定食は甘エビ天ぷら定食1598円、ロースカツ定食1490円など、結構高いです。
今日は、選べる壹鐡セット928円を注文しました。選べる料理は1口かつ、肉団子、魚の南蛮漬け、イカ・キス天ぷら、豆腐の田楽、蓮根の天ぷら、天ぷら盛り合わせ、魚フライ、豚しゃぶ、鶏のから揚げ、なめこおろし蕎麦、なす揚げ出し、季節の煮物、切り干し大根、玉子巻、おろしなめこうどん、マグロやまかけ、揚げ出し豆腐、野菜サラダ、豚生姜焼きから3品を選べます。
1口かつ、魚の南蛮漬け、天ぷら盛り合わせを選びました。
待っている間に水を補給していただけました。
12分ほど待って選べる壹鐡セットが出されました。壹鐡セットには、1口かつ、魚の南蛮漬け、天ぷら盛り合わせ、漬物、赤だし味噌汁、ご飯、杏仁豆腐のイチゴソースが付いていました。途中で熱いお茶が出されました。
天ぷらは、天ぷら専門店の割には、サクサク感が乏しくがっかりしました。魚の南蛮漬けはマリネ風な味付けで好みでは無かったです。決して不味くは無いのですがちょっと残念でした。
税抜きの価格860円だけ見て、安いという気がしたのですが、税込み928円だと、あまりお得感は感じませんでした。平日以外の標準の料金だと相当がっかりしていたと思います。
ただ接客はとても良かったです。

ittetu.jpg

天ぷら壹鐡 かほくイオンSC店の場所はこちら   石川県かほく市内日角タ25 イオンモールかほく 1F

2017年3月 8日

●らーめん王蘭

2017年3月8日

今日も、「らーめん王蘭」に行きました。
今日はラーメン大盛450円を注文しました。
懐かしい味でした。昔はラーメンといえば、こういう味だったんです。

ouran3.jpg

2017年3月1日

今日も、「らーめん王蘭」に行きました。
今日は焼きめし大盛450円を注文しました。
半端なく大盛で、御飯のパサつきも絶妙で美味しかったです。お腹いっぱいになりました。

ouran2.jpg

2017年2月22日

金沢バス実況さんの情報提供で「らーめん王蘭」に行きました。
大きなカウンターとテーブル席がありますが、カウンター席に座りました。
メニューを見るとびっくり、ラーメン350円、ワンタン350円、味噌ラーメン450円、塩ラ-メン450円、焼きめし350円、ギョーザ300円、中華飯500円などで大盛は100円高です。安い!
塩ラーメンと味噌ラーメンの大盛は超特大ということなので、今日は塩ラーメン大盛を注文しました。
ちょっと待って、塩ラーメン大盛が出されましたが、野菜が山盛りで、まさしく次郎系です(笑!)
量が多いだけでなく、美味しかったです。お腹いっぱいになりました。
こういうお店では焼き飯とラーメンも食べてみたいです。もちろん大盛を頼みます。

カウンターで食事をしていたのですが、近くにいた客が食事が終わると、雑誌を持ってきてタバコを吸い始め、食事中にずっとタバコの煙攻撃にあったのは残念でした。カウンターはタバコの煙リスクが大きいので嫌いです。

ouran.jpg

らーめん王蘭の場所はこちら    石川県かほく市森レ47

2016年11月30日

●台湾料理 四季紅(しきこう) かほく店

2016年11月30日

お気に入りのお店、再訪シリーズで今日は台湾料理 四季紅(しきこう) かほく店に入りました。
日替わりランチは、620円のままでした。
今日は、ほうれん草と玉子炒めのランチを注文しました。

ほうれん草と玉子炒めのランチには、ほうれん草と玉子炒めの、大根が中心の野菜サラダ、コロッケ、玉子スープ、ご飯、漬物、デザートが付いていました。セルフですがコーヒーも付いています。
野菜サラダはドレッシングが少なく、漬物の量は少なく、玉子スープの量も少なかったです。これも節約なんでしょうか?なんか貧乏くさい感じがしました。以前はこんなんじゃなかったと思うんですけど・・・・
ほうれん草と玉子炒めは美味しかったです。

sikikou4.jpg

2015年12月22日

今日は久しぶりに火曜日の能登だったので、水曜日定休のお店に入ろうと何軒か行ってみたのですが、お休みだったり、駐車場が混んでいたり、営業してなかったりで、結局、台湾料理 四季紅(しきこう) かほく店まで来てしまいました。
値段は変わっていませんでした。
今日は細切り鶏肉の甘味味噌炒めのランチ620円を注文しました。
細切り鶏肉の甘味味噌炒めのランチには、細切り鶏肉の甘味味噌炒め、大根が中心の野菜サラダ、コロッケ、玉子スープ、ご飯、漬物、デザートが付いていました。セルフですがコーヒーも付いています。

台湾料理 四季紅の細切り鶏肉の甘味味噌炒めのランチ

2015年4月15日

今日は、七尾を出るのが早かったので、jimmyさんが教えてくれたマルシンに行こうと思ったのですが13:40でもう閉まっていて入れませんでした。最近、仕事の都合で七尾を離れる時間が遅くなったので13:40でも閉まっているようなら入れそうもないです。
あの場所で13:40になっちゃうと他に入るお店の選択が極狭くなります。
そういう訳で、久しぶりに台湾料理 四季紅 かほく店に入りました。
ランチは620円になっていて、玉ネギと豚肉炒め、ほうれん草と玉子炒め、細切り鶏肉の甘味味噌炒め、焼肉、回鍋肉、油淋鶏、焼きソバの7種類から選べます。定食の値段は980円で変わっていませんでした。
今日は回鍋肉のランチを注文しました。回鍋肉のランチには、回鍋肉、豆腐の冷奴、玉子スープ、ご飯、漬物、デザートが付いていました。セルフですがコーヒーも付きます。回鍋肉も美味しかったし、豆腐の冷奴、玉子スープ、デザートも美味しかったです。これで620円は大満足です。
台湾料理 四季紅を「能登の食 美味しいランチの飲食店」の1つ星に登録しました。

台湾料理 四季紅の回鍋肉のランチ

2014年3月31日

今日は、台湾料理 四季紅(しきこう) かほく店に行きました。台湾料理 四季紅(しきこう) かほく店は、以前からあるのを知っていたのですが、ランチタイムが終わる14:30までになかなか入れなくて、今日やっと入れました。
14:20に入ったのですが、お客はそれなりに入っていました。テーブル席がかなり埋まっていたので、空いている大きめのテーブル席に座りました。水をポットごととコップと紙のおしぼりを持ってきてくれました。
台湾料理 四季紅(しきこう) かほく店の店員さんは全員が中国系(台湾?)の人で、女性の若い店員さんはなかなかの美人でした。
ランチは600円で、エビチリ、油淋鶏、野菜炒め、ニラレバ、八宝菜、麻婆豆腐、焼きソバの7種類から選べます。デザートがついていて、セルフでコーヒーも付きます。料理によって、副菜が野菜サラダだったり、鶏唐揚だったり、棒々鶏だったりします。+150円でスープをラーメンに変更できます。
980円の定食もありました。定食には酢豚、餃子、チヤーハン、中華飯、エビチリ、麻婆豆腐、焼きソバ、鉄板牛肉などがあります。こちらも料理によって、副菜がラーメンだったり、エビフライだったり、鶏唐揚だったり、棒々鶏だったりします。今までの台湾料理店はどの定食もラーメンが入っていたりするのと較べると工夫が感じられます。誰もが大食漢ってわけではないですからね。副菜を選べるともっと良いけど片言の日本語じゃ無理なんでしょう。
今日はエビチリランチを頼みました。
それほど待つことなくエビチリランチが出されました。
エビチリランチにはエビチリとダイコンが中心の野菜サラダと玉子スープと大盛りのご飯とメロンと漬物が付いていました。
それほど美味しいというものは無かったのですが、600円でこの内容だと満足です。
セルフのコーヒーの場所が判らなかったので、コーヒーいいですかと聞くと、いいですよとコーヒーのある位置を指差してくれました。セルフのコーヒーは入口の一番目立つ場所に置いてありました。
台湾料理 四季紅(しきこう) は全国的なチェーン店のようですが、フランチャイズとかそういう感じではなくて組織的なものは不明です。この手の台湾料理のお店はどこもそういう感じですよね。

台湾料理 四季紅 かほく店のエビチリランチ

台湾料理 四季紅 かほく店の場所はこちら  石川県かほく市高松ノ8−1

2016年8月10日

●横濱家系らーめん 元喜家 かほく店

今日は、横濱家系らーめん 元喜家 かほく店に入りました。7月21日に開店したようです。横濱家系らーめん 元喜家は金沢店が大額3丁目にあります。
お店に入ると食券機がありました。食券機は何故かお札が千円札か二千円札しか使えません、千円札が無かったので焦りましたが、なんとか硬貨で対応できました。2千円札が使えて5千円札と1万円札が使えない食券機があるとは驚きです。
基本的には旨辛醤油(並)750円、つけ麺(並)750円、ラーメン(並)680円、チャーシュー麺(並)880円、元喜家餃子(5個)300円、ライス(並)100円などがあります。
今日は、ラーメン(大)780円にしました。
店員さんから、好みはありますかと聞かれたので、何が選べるんですかと聞くと、麺の硬さ、醤油の濃さ、脂の量ということだったので、麺は硬め、醤油は普通、脂は多めで頼みました。
横濱家系らーめん 元喜家 かほく店の店内には、カウンター席とテーブル席がありましたが、カウンター席に座りました。
カウンターには冷たい水が入ったポットとコップが置かれていました。水はセルフのようです。レンゲもセルフです。おまけに、ティッシュもセルフで入り口近くまで取りに行かないといけません。
ポットは水が無くなっていないか、何度もチェックしていました。
他の客がチャーシュー麺を注文していたのですが、チャーシューが別皿で出されていました。
10分程度待って、ラーメン(大)が出されました。スープを飲んでみたのですが、変な臭みもなく飲みやすい味でした。麺はちょっと太めで希望通りの硬めで美味しかったです。チャーシューは上品な感じで自分としては好みで無かったです。
スープの調味料として、にんにく、ショウガ、酢、豆板醤、コショウがありましたが、何も入れないのが一番おいしく感じました。
ほとんど基本通りの味で食べて、残り少なくなってからショウガを入れて食べました。ショウガを入れると、あっさり食べられます。
家系のラーメンは臭みを感じることが多かったのですが、元喜家のラーメンは美味しかったです。

genkiya.jpg

横濱家系らーめん 元喜家 かほく店の場所はこちら  石川県かほく市遠塚ロ47-3

2016年7月27日

●Burning Cafeバーニングカフェ

2016年7月27日

今日は、ベークドチーズカレー950円を食べたくてBurning Cafeバーニングカフェに再訪しました。ベークドチーズカレーは20分ほど時間がかかりますが、良いですかと聞かれました。今日は時間に余裕があったので大丈夫ですと答えました。
18分ほどしてベークドチーズカレーが出されました。
ベークドチーズカレーは容器の大きさが決まっているので大盛はありません。
甘いカレードリアって感じです。Burning Cafeバーニングカフェが辛さを増すたびに値段を上げているのは、甘いカレーを食べてほしいからなんではないかという気がしてきました。なんか甘さにポリシーを持っている気がします。

Burning2.jpg

2016年7月6日

今日は、Burning Cafeバーニングカフェに行ってきました。Burning Cafeバーニングカフェは淡路島カレーのお店です。
お店の前の駐車場は満車だったのですが、近くに駐車場がありました。
1階にはテーブル席が1つだけですが、2階にはカウンター席とテーブル席がありました。カウンター席は奥行きがゆったりしていて、見晴らしも良いのでカウンター席に座りました。
冷たい水と、紙のおしぼりが出されました。冷たい水が入ったピッチャーが置かれているので自由に飲めます。
メニューを見ると、淡路島プレーンカレー734円、ロースカツカレー950円、ベークドチーズカレー950円、スタウトポークカレー950円、季節の野菜カレー950円、シュリンプカレー950円、オムカレー950円、マッシュルームカレー950円などがありました。
ライス大盛(350g)は+108円です。
辛さを選べますが、1辛(程よい辛さ)50円、2辛(1番人気)100円、3辛150円、4辛200円、5辛250円、6辛300円、7辛350円、8辛400円、9辛450円になっていました。せめて3辛くらいまでは同じ価格にしてほしいなあと思いました。
今日は、スタウトポークカレーの大盛を頼みました。同じ価格だったら3辛を食べたかったかな?
スタウトポークは、豚バラをスタウトビールでじっくり柔らかく煮込んだということです。
カレーは癖のない食べやすく美味しいカレーでした。ちょっと酸っぱさも感じました。スタウトポークは薄切りで薄味でした。キャベツの酢漬けも出されましたが、ラッキョウっぽい味がしました。
Burning Cafeバーニングカフェのカレーは少し高めですが、他のカレーも食べたいと思いました。
Burning Cafeバーニングカフェは、11:00から14:30(ラストオーダー)までの営業です。

Burning Cafeバーニングカフェのスタウトポークカレー

Burning Cafeバーニングカフェの場所はこちら  石川県かほく市学園台4丁目31

2016年6月22日

●コイノボリ食堂

今日はかほく市のコイノボリ食堂に行きました。幹線道路には面していないので、知名度はかなり低いと思われます。
カーナビに登録してたどりつきました。
コイノボリ食堂の外観は目立たないので、うっかりしてると通り過ぎてしまいます。

koinobori1.jpg

コイノボリ食堂の店内には靴をぬいで入ります。店内には床に座るテーブル席と、低い椅子のあるカウンター席がありました。
カウンター席に座ると冷たい水と紙のお手拭きが出されました。メニュー(カレー)は日替わりのようで、黒板に掲示してあるだけです。
本日のメニューは野菜カレー1000円とチキンカレー1200円です。いずれも、もう1種類のカレーが付いていて、ひよこ豆カレーと大豆カレーから選べます。副菜には大根のスパイス胡麻和え、キューリとトマトのスパイス炒め、小松菜の炒め物と書かれていました。
今日は、チキンカレー1200円を頼み、もう一種のカレーは、ひよこ豆カレーを選びました。
13分くらいでチキンカレーが出されました。最初に食べ方の説明がありました。最初はライスにひよこ豆カレーだけをかけて食べて、その後、チキンカレーや副菜を混ぜて食べて下さいということでした。辛いのが好みの場合にということで、香辛料(緑色で大根おろしのような外観)も出されました。
言われた通り、最初はライスにひよこ豆カレーだけをかけて食べたのですが、あまり味がしません。辛くも無いです。香辛料を付けたのですが、かなり加えないと辛くはならないです。副菜を混ぜても、あまり味がしないのは一緒です。
キューリとトマトのスパイス炒めは、炒めてあるって感じではなくて単なる生野菜って感じです。小松菜の炒め物も生野菜って感じですが、ドレッシングの味は良かったです。食器はスプーンだけだったのですが、野菜もあってスプーンだけというのは違和感を感じました。
チキンカレーを食べて初めてカレーらしくなりました。ただ、チキンカレーも決して辛くはありません。
パンみたいのものはチャパティっていうのかな。これはチキンカレーをつけて食べました。
食後に、ブルーベリーが入ったヨーグルトが出されました。美味しかったです。
店員さんに、お口に合いましたかと聞かれ、チキンカレーだけのほうが良かったと言うと、ネパールカレーは必ず豆のカレーが付いて、混ぜると美味しいんですよと言われました。
確かに、チキンカレーだけだと普通のインドカレーになってしまいます。

koinobori2.jpg
koinobori3.jpg

コイノボリ食堂の場所はこちら  石川県かほく市高松夕-19-14

2016年3月 9日

●ジョイフル高松店

2016年3月9日

久しぶりにジョイフル高松店に入りました。
日替わりランチは以前399円でしたが、422円になっていて、日替り昼膳は以前は499円でしたが530円になっていました。
ただ、食事とセットのドリンクバーは200円が108円になっていました。サイコロペッパーステーキランチ599円(ライス付)が854円に値上げされていたのにはがっかりしました。
水曜日の日替り昼膳530円は、チキンステーキ&ポテトコロッケ&若鶏の唐揚だったので注文しました。
予想外に長く待たされて日替り昼膳が出されました。ご飯は美味しくなかったです。チキンステーキはソースがトマト味で好みでは無かったです。若鶏の唐揚は美味しかったです。
これで530円というのはコストパフォーマンスは高いと思いますが、ジョイフルにしてはハズレのランチだったと思います。とは言え、最近ハズレが続いています。

帰りにクーポン券をもらったのですが、ドリンクバーの割引とは書いてあったけど、いくらになるのかは書いてありませんでした。

joyful8.jpg

2013年2月13日

グラタンかドリアが食べたくなってジョイフル高松店に入りました。
ボローニャ風ミートドリア398円とスナックセット(スープバーとサラダのセット)150円を注文しました。ボローニャ風ミートドリアは、あまり味がしなくて美味しく無かったです。ジョイフルでハズレというのは珍しいです。

ジョイフルのボローニャ風ミートドリア

2013年2月6日

今日は時間が遅くなったのでジョイフル高松店に入りました。
サイコロペッパーステーキランチ599円(ライス付)というのがあったので注文しました。それほど待つ事無くサイコロペッパーステーキランチが出されました。肉は軟骨の部分のようで硬めでステーキと呼ぶにはおこがましい感じでしたが、熱々で味付けも良かったので美味しく食べました。

ジョイフルのサイコロペッパーステーキランチ

2012年9月26日

今日もジョイフル高松店に行きました。
メニューが新しくなったということで、チーズトマトドリア499円、カルボナーラドリア499円が気になりました。
今日はチーズトマトドリア499円とスナックセット(野菜サラダ+スープバー)150円を注文しました。以前よりスナックセットと組み合わせ可能な料理が少なくなったようです。
すぐに野菜サラダが出されました。スープを飲みながら料理を待ちました。チーズトマトドリアはご飯は少なめでしたが、とても美味しかったです。スープはビーフコンソメスープ3杯とポタージュスープ2杯飲みました。スープは大好きなんです。
満足しました。次回はカルボナーラドリアを食べようと思います。

ジョイフルのチーズトマトドリアとスナックセット


2012年7月25日

今日もジョイフル高松店に行きました。
今日はなんかチキンを焼いたものが食べたかったので、メニューを見たら水曜日の日替り昼膳499円が和風ハンバーグとチキンレモンだったので注文しました。
味噌汁と漬物がついていたので、スープバーは頼みませんでした。
和風ハンバーグもチキンレモンも美味しかったです。

ジョイフルの日替り昼膳

2012年7月4日

能登のランチもネタ切れ気味で今日もジョイフル高松店に行きました。
メニューを見るとランチメニューで「とろける4種のチーズインハンバーグ」599円というのがあったので注文しました。ランチタイム(15:00まで)は御飯かパンが付くということで御飯を頼みました。前回、ジョイフル高松店に行った時にジョイカフェチケットを貰ったので、ドリンクバー&スープバーも頼みました。ジョイカフェチケットを使ってのドリンクバー&スープバーはランチタイム180円です。
「とろける4種のチーズインハンバーグ」はチーズの味はそれほどしませんでしたが、ジューシーさは倍増した感じで美味しかったです。
スープバーはコーンスープとクラムチャウダーとビーフコンソメの3種類がありましたが、やっぱりコーンスープだけが美味しいです。
結局コーンスープ2杯とクラムチャウダー1杯とアイスコーヒー1杯飲みました。アイスコーヒーはあまり美味しく無かったです。ドリンクバーにカロリーオフの炭酸飲料が無いのが残念です。
ドリンクバーが必要でなくて、スープバーだけ利用したい場合は、スナックセット(サラダ+スープバー)150円を利用するのがお得です。

ジョイフルのとろける4種のチーズインハンバーグ

2012年5月9日

今日は久しぶりにジョイフル高松店に入りました。相変わらず日替わりランチ399円がありました。安いです。
限定期間で「みすじステーキ」というのがあって、かなり惹かれました。「みすじステーキとグラタンのコンボ ライス付」699円がどうしても食べたくて注文しました。
「みすじステーキとグラタンのコンボ ライス付」のみすじステーキは脂肪の無い赤身だけの肉で、かなり硬かったです。苦労してナイフで切って口に入れたのですが、どれだけ噛んでも噛み切れずになかなか飲み込めません。でも洋風ワサビ付で味付けが良く気に入りました。美味しかったです(笑!)
グラタンはピザ風味のマカロニグラタンでハムも入っていて美味しかったです。これだけの料理を699円で食べられれば大満足です。

ジョイフルのみすじステーキとグラタンのコンボ

2009年3月11日

今日は、行きたいお店が閉まっていたりして食事が遅くなってしまったのでジョイフル高松店に入りました。ジョイフルはランチタイムが15:00までなので助かります。以前はジョイフル高松店にはよく入りましたが、ランチタイムのスープバー無料サービスが無くなってから足が遠ざかってました。

お店に入る前に、バラエティーかつ膳今だけ599円のポスターを見かけて、今だけとか限定という言葉に弱いということもあって心惹かれてました。
禁煙席に座ったのですが、何故かランチのメニューが置いてなく、通常のメニューとバラエティーかつ膳単体のメニューしか無かったので、ランチタイムが変更なったのかなと思いました。そういう訳でバラエティーかつ膳を注文しました。後から気が付いたのですが、タマタマ座ったテーブルだけがランチメニューを置き忘れていたようです。
ちなみにジョイフルには曜日(日祝日はランチメニューは無し)ごとに決まったメニューの日替わりランチがあり、ご飯付で399円です。ちなみに今日水曜日はデミ玉ハンバーグです。399円というのはどう考えても激安で、しかもジョイフルの料理はまあまあ美味しいです。
その他にジョイフルでは曜日ごとに決まったメニューの日替わり御膳というのがあって、こちらはご飯、味噌汁、漬物がついて499円です。ちなみに今日の日替わり御膳がミックスフライ膳でした。
日替わり以外でもハンバーグがご飯付で399円からあります。
サラダとスープバーがついたパスタ、ドリア、カレーのセットは499円からあります。
ドリンクバーは食事とセットでは200円ですが、1度食事をすればクーポン券をもらえるので次回は130円で利用できます。クーポン券を利用するとドリンクバー+スープバーがランチタイム180円です。

水はセルフなので自分で入れてきました。ちょっと待つとバラエティーかつ膳がきました。
ボリュームはなかなかのものです。バラエティーかつ膳はとんかつと魚フライとエビフライのセットにご飯、味噌汁、漬物が付いているのですが、とんかつやフライの衣が固めでした。
お腹いっぱいになりました。
今だけ限定で100円引き599円のバラエティーかつ膳でしたが、良く考えるとバラエティーかつ膳はランチメニューではなくて1日中あるメニューなのでランチタイム限定メニューと較べてお得なメニューという訳ではなかったようです(笑)

ジョイフルのバラエティーかつ膳

ジョイフル高松店の場所はこちら   石川県かほく市高松丁32-1

2016年3月 2日

●BAQET(バケット) イオンモールかほく店

今日はBAQET(バケット) イオンモールかほく店に入りました。13:00を過ぎていたのですが、かなりお客が入っていました。
BAQET(バケット) は焼き立てパン食べ放題が売りのお店で、全国のイオンモールに出店しているようです。同じくパン食べ放題のサンマルクと同じ系列のお店のようです。
店頭にランチメニューの掲示や料理のショーケースがあるので分かりやすいと思いました。
パン食べ放題付バリューランチとして、レディースプレート1339円、グリルチキンのサラダ1069円、チキンカツレツ フィレンツェ風1177円、若鶏と彩り野菜のグリル1177円、3種チーズのチーズフォンデュハンバーグ1339円、若鶏とベーコンのクリームパスタグラタン1231円、白身魚と明太子クリームソース1339円、豚ロース肉のミルフィーユカツレツ甘酢とバルサミコの2色ソ-ス1447円などがありました。ちょっと高いかなという印象でした。
料理のショーケースを見ると、単品でもパンが付いているように見えた(単品には横にパンが入った皿が並べてあった)ので、単品を注文すれば良いかなと思い入店したのです。
席を案内されて、お店のシステムについての説明を受けました。
メニューを見ると、単品にはパンは付いていなくて、パン食べ放題を追加するには+194円(パン食べ放題単体だと421円)が必要になります。ちょっと騙されたような感覚です。
仕方ないので若鶏とベーコンのクリームパスタグラタンのバリューランチ1231円を注文しました。
若鶏とベーコンのクリームパスタグラタンのバリューランチが1231円で、若鶏とベーコンのクリームパスタグラタンの単品は1069円なので、パン食べ放題セット194円を追加した料金1263円と比べて32円しか違いません。それほどバリューでもないです。
ちなみにドリンクバーの追加は205円(ドリンクバー単体での注文は389円)です。結構高くつきます。
料理を待っていると、数種類のパンを入れた籠を持ってきました。その後も頻繁にパンを入れた籠を持ってきました。その都度、違う種類の焼き立てのパンを持ってきました。パンは焼き立てとそうで無いパンでは美味しさに格段の差があるので、焼き立てのパンを選んで食べるのが良いです。待っていれば、希望のパンの焼き立てが必ず出されます。
焼き立てのパンは、どれも美味しかったですが、特にガーリックロール、ミニクロワッサン、チーズロング、バーニャカウダロールが美味しいと思いました。

baqet1.jpg
baqet2.jpg
baqet3.jpg

若鶏とベーコンのクリームパスタグラタンは、グラタンにしてはパスタが硬めで違和感を感じました。これで単品1069円は高すぎです。

baqet4.jpg

ぐるなびに、BAQET(バケット) イオンモールかほく店のドリンクバー無料クーポンがあります。

BAQET(バケット) イオンモールかほく店の場所はこちら  石川県かほく市内日角タ−25

2016年2月24日

●おひつごはん 四六時中イオンかほく店

2016年2月24日

今日は七尾の用事が早く終わったので、イオンかほくで昼食をとることにしました。
以前、入店した事をすっかり忘れていて、おひつごはん 四六時中イオンかほく店に入りました。
本日のランチ890円として、海鮮炙り飯と、野菜と鶏の定食(チキンカツ)の2種がありました。おひつごはん 四六時中では、入口で案内されるシステムになっています。時間が遅かった事もあり、1人だったのですが遮蔽板で囲まれた4人掛けのテーブル席に案内されました。すぐにお茶と、お茶の入ったポットを持ってきてくれました。紙のお手拭はテーブルに置かれていました。
メニューを見ると、定食としては、生姜焼きと刺身御膳1166円、海老ひれかつと刺身定食1274円、季節の恵み弐段重1274円、カラスかれいの煮付け定食993円、海老ひれかつ定食1058円、かつとじ定食1166円、生姜焼き定食1058円、純輝鶏の黒酢和え定食950円、純輝鶏の唐揚定食950円などがありました。ひつご飯や炙り飯の種類も多いです。現在のおひつごはん 四六時中の一押しは、炙り飯になっているようです。
今日は海鮮炙り飯のランチを注文しました。ご飯を大盛りにするのは無料ということなので、大盛りを頼みました。タレは塩タレと塩バタータレを選べたので、塩タレを選びました。
それほど待たなく、海鮮炙り飯のランチが出されました。海鮮炙り飯のランチには味噌汁が付いていました。海鮮炙り飯は、固形燃料で加熱された鉄鍋にご飯が入れられ、その上にエビやタコ、明太子、ズワイ蟹、高菜漬け、錦糸卵などが、のせられていました。
持ってきた時点で、エビや明太子などは生だったのですが、もう食べられますので混ぜて食べてくださいと言われました。
炙り飯の食べ方を参考に、最初はそのまま食べて、その後ネギ・あられ玉などの薬味を加えて食べ、最後にダシ汁をかけて食べました。全部混ざっちゃうと、明太子の味が強すぎるので、適度に混ぜながら食べましたが、ご飯がタレがかかっている所と、かかっていない所の味の違いが極端でしたし、生臭さも感じました。なかなか美味しく食べられません。でも、ダシ汁を入れると味の濃さを調整できて美味しく食べられました。最後に、鉄鍋に焦げ付いたご飯がいっぱいあったのですが、鉄鍋にダシ汁を入れる事により残さずに綺麗に食べることができました。
今回、初めて食べたので、珍しさもあり楽しめました。でもリピートしたいとは思いませんでした。

おひつごはん 四六時中イオンかほく店の海鮮炙り飯のランチ

2013年6月26日

今日はイオンかほくの「おひつごはん 四六時中」に入りました。「おひつごはん 四六時中」はイオンモールを中心に出店しているチェーン店です。「おひつごはん 四六時中」の店頭には今日のランチメニューがわかりやすく掲示されていて安心して入れました。14:00を過ぎていたのにランチがあるというのは嬉しいです。
店内に入ると、席に案内されました。
熱いお茶と紙のおしぼりが出されました。お茶はポットごと出されて自由におかわりができます。
「おひつごはん 四六時中」には日替わりランチ790円として、だし茶漬け定食とおひつ定食と陶板炙り定食の3種類があります。おのおのの定食には3種類の料理があって、その日によって3種類の料理の内1つがメニューになります。ちなみに、おひつ定食は日替わりお魚と刺身定食、鶏のみぞれポン酢定食、豚のネギ塩焼きとメンチカツ定食の種類のうち1つの定食がその日のおひつ定食になります。
ご飯は小盛と大盛も選べて小盛を選ぶとデザートが出されます。女性には嬉しいサービスだと思います。
その他のメニューとしては豚の生姜焼き定食990円、かつとじ定食1090円、鶏の黒酢和え定食890円、鶏の唐揚げ定食890円、鶏南蛮定食890円、おろしひれかつ定食890円、ロースかつ定食890円、海老ひれかつ定食990円、かれいの煮付け定食990円、おろしひとくちビーフステーキ定食1090円、四六品目の彩り御膳1190円などがありました。
今日のおひつ定食はサバ煮と刺身でした。
少し待って、おひつ定食が出されました。サバ煮はしっかりと味がついていて美味しくて、しかも骨を抜いてあり食べやすかったです。刺身は鮭の塩辛風のものとマグロが入っていました。ご飯はおひつに入れられていて、自分でご飯茶碗によそって食べるのですが、最初からご飯茶碗に入れておいてくれたほうが楽だし、おひつにご飯粒がこびりつかないので良いです。自慢のご飯ということでしたが、特に美味しいというわけでもないです。その他に青菜のおひたしと味噌汁がついていました。「おひつごはん 四六時中」のランチは値段も手ごろで美味しいので、だし茶漬け定食と陶板炙り定食も食べてみたいなと思いました。

おひつごはん 四六時中イオンかほく店のおひつ定食

おひつごはん 四六時中イオンかほく店の場所はこちら  石川県かほく市内日角タ25番地 イオンモールかほく1F

2016年2月10日

●魚料理・民宿 やまじゅう

2016年2月10日

お気に入りのお店の再訪シリーズです。
今日は能登での仕事が早く終わったので,久しぶりに魚料理・民宿 やまじゅうへ行ってきました。13:30を過ぎていたので空いていました。
ランチメニューを見ると、煮魚定食1080円、焼魚定食1080円、海鮮丼定食1080円、寿司定食1080円、やまじゅう定食1080円、ジャンボエビフライ定食1296円で本日限定でミックスフライ定食1080円、カキフライ定食1080円、ブリカマ焼定食1296円などがありました。今日の焼き魚はぶり、煮魚は笹ガレイ、コッペでした。ほとんどが7年前と消費税分だけの値上げでした。
熱いお茶とタオルのおしぼりが出されました。
今日はブリカマ焼定食1296円を注文しました。
少し待って定食セット(湯豆腐、玉子と麩の煮物、ダイコンの酢の物、漬物、ブリとヒラメの刺身、もみじこ)が出されました。

魚料理・民宿 やまじゅうのぶりかま焼き定食

湯豆腐は湯気が出ていたので、熱いうちに食べることにしました。玉子と麩の煮物は冷たかったです。ブリとヒラメの刺身は新鮮さが抜群で美味しかったです。

かなり待って、ぶりかま焼きとご飯と味噌汁が出されました。ぶりかま焼きは大きくて、塩加減も焼き具合も申し分なく美味しかったです。味噌汁は魚のあらが入っていて美味しかったです。

魚料理・民宿 やまじゅうのぶりかま焼き定食

お茶は飲み干してありましたが、特に配慮はありませんでした。
ぶりかま焼き定食は1296円とちょっと高めでしたが、それだけの価値は十分で満足しました。1080円の定食でも凄く豪華な感じでした。

2009年7月1日

今日は能登での仕事が早く終わったので,昼食をかほく市まで我慢して人気の魚料理・民宿 やまじゅうへ行ってきました。とは言え魚料理・民宿 やまじゅうがお昼の定食をやっていると知ったのは最近なんです。

やまじゅうは建物がいくつもあって,昼定食を食べるにはどこから入れば良いのかわからずに戸惑ったのですが,なんとかたどり着きました。金沢から行くと,やまじゅうを超えた方向,能登から行くとやまじゅうの手前側から入るとわかりやすいです。ホームセンターコメリ側です。

やまじゅうの食事処はカウンター席と座敷(個室)になっていて部屋はたくさんあるようです。
1人なのでカウンター席が良いですかと聞かれ,どこでも良いですということでカウンター席に座りました。カウンター席に座るとお茶は冷たいのと熱いのがありますが,どちらにしますかと聞かれたので冷たいお茶を頼みました。すぐに冷たいお茶と,タオルのおしぼりと,メニューを持ってきてくれました。
やまじゅうの昼定食のメニューを見ると,煮魚定食,焼魚定食,うな重,刺身定食,海鮮丼定食,寿司定食,ジャンボエビフライ定食,やまじゅう定食があって,すべて1050円でした。メニューは写真付でどの定食もかなり豪華な感じです。
今日はやまじゅう定食を注文しました。

ほとんど待つこと無く,干しカレイが出てきました。炙ってはありませんでしたが,なかなか美味しかったです。干しカレイを食べてるうちに,残りの料理がでてきました。
刺身はもみじこ(鱈子)を含めると9種類もあって量も多かったです。どの魚も新鮮で美味しかったです。
なんの刺身かは特定できなかったのですが,アジ,マグロ,トビウオ,タイ,卵付の甘エビ,イカ,フクラギなどがあったようです。
やまじゅう定食には刺身の他には,かぼちゃの煮物,ダイコンなど野菜の酢もの,漬物,ご飯,味噌汁,冷奴などがありました。どの料理も美味しかったのですが,特にかぼちゃの煮物は美味しかったし,冷奴もドレッシングをつけて食べるのになっていて美味しかったです。味噌汁も磯の香りがして美味しかったです。満足しました。お奨めです。

やまじゅうのカウンターのところに本日の魚(七尾港から直送)が掲示されていて,刺身はそれらの魚が中心だったようです。

魚料理・民宿 やまじゅうのランチタイムは14:00までです。

yamaju3.jpgyamaju2.jpg
yamaju1.jpg

魚料理・民宿 やまじゅうの場所はこちら  石川県かほく市浜北ハ20-1

2015年8月 7日

●リンガーハット イオンモールかほく店

今日は、イオンモールかほく店2階フードコートに開店したリンガーハットに行ってきました。石川県では唯一のリンガーハットです。
リンガーハットのメニューを見ると、長崎ちゃんぽん583円、長崎皿うどん626円、野菜たっぷりちゃんぽん734円、ぎょうざ(5個入り)270円、チャーハン335円、ミニチャーハン173円、杏仁豆腐130円、ご飯119円などがあります。17:00限定でお得ぎょうざ定食というものもありました。長崎ちゃんぽんは麺1.5玉、麺2玉も同じ料金になっています。
ぎょうざ、チャーハン、杏仁豆腐、ご飯を、ちゃんぽん類や皿うどん類と一緒に注文するとセット料金になります。
今日は、長崎ちゃんぽん(麺1.5玉)583円のぎょうざ(5個入り)セット(259円高で総額842円)を注文しました。
イオンモールかほく店のリンガーハットは、独立した店舗ではなくフードコートなので、店頭で注文してポケットベルを渡され、料理ができたらポケットベルに信号を送られます。
少し待ったらポケットベルで呼び出され、長崎ちゃんぽんのぎょうざセットを取りに行きました。
リンガーハットの長崎ちゃんぽんは、あっさりめですが美味しいです。餃子は皮は薄いですがパリっとしたところもあって美味しかったです。
料理のトレーにぎょうざに柚子胡椒を入れると美味しいと書いてあったので、カウンターに行って柚子胡椒の容器を持ってきました。実際に柚子胡椒をぎょうざに付けて食べてみましたが、確かに違う味を感じられましたが、どちらが美味しいというわけでは無いです。ちなみにリンガーハットのぎょうざには、にんにくは入っていなくて、皮には米粉も使っているそうです。
周りで、リンガーハットのちゃんぽんを食べている客を見ると、2種類のドレッシングを持ってきてました。ネットでリンガーハットのちゃんぽんに「ゆずこしょう風味」と「しょうが風味」の2種類のちゃんぽん専用のドレッシングをつけて途中で違う味を楽しむというのを読んだ記憶があったので、カウンターに行って2種類のドレッシングを持ってきました。独立した店舗だったら、そういうものはテーブルに置いてあるのだと思います。レンゲにスープとちゃんぽんを入れて、ドレッシングをかけて食べてみました。「ゆずこしょう風味」は、それほど合っているとは思いませんでしたが、「しょうが風味」のドレッシングは美味しかったです。後で調べると、2種類のドレッシングは野菜たっぷりちゃんぽんに付いてくるもののようです。長崎ちゃんぽんを注文してドレッシングを使っても良いのかは不明です。
麺1.5玉にして、量的にはちょうど良かったです。
フードコートなので、食事が終わったら、食器は返却口に持っていきました。

リンガーハットの長崎ちゃんぽんのぎょうざセット

リンガーハット イオンモールかほく店の場所はこちら   石川県かほく市内日角夕部25 イオンモールかほく 2F

2015年7月29日

●道の駅 高松 里山館

のと里山海道高松SA(上り金沢方面)にある道の駅 高松 里山館に入りました。
道の駅 高松 里山館の奥は飲食ブースになっています。入口のところに発券機と里海館の限定(日替わり)の料理見本が置かれていました。里山館の限定(日替わり)780円の他には、和風あらびきハンバーグ定食1280円、能登豚のトンカツ定食880円、かほくコロッケ定食830円、アジフライ定食800円、唐揚定食800円、能登牛カレー1600円、まつやのとり野菜みそラーメン680円などがありました。
今日は、里山館の限定(日替わり)780円の食券を購入しました。食券を受付カウンターに出して、番号を呼ばれるのを待ちます。食事が終わると食器を返却口に持っていきます。水やお茶はセルフになります。飲食ブースから外を見ると、足湯の施設が見えました。足湯は循環の湯でした。
それほど待つ事無く、番号を呼ばれました。
里山館の限定(日替わり)には、野菜のかき揚げ、刻みキャベツとトマトのサラダ、とろろいも・オクラ・ナメコ・梅干がのせられた冷たい蕎麦、ご飯が付いていました。
野菜のかき揚げは、揚げたてではありませんでしたが、温めてはありました。サクサク感は全くありませんでした。
その他、味については特にコメントすることはありません。

道の駅 高松 里山館の里海館の限定(日替わり)

道の駅 高松 里山館の場所はこちら   石川県かほく市二ツ屋フ16-3

2013年6月 5日

●焼肉レストラン丸信

今日は日替りサービスランチ680円の看板を見かけ、白尾インター近くの焼肉レストラン丸信に入りました。
入口のレジのところに今日の日替りランチの内容が掲示されていました。
テーブル席に座ると冷たい水と、タオルのお手拭とランチメニューを持ってきてくれました。ランチメニューには日替りサービスランチ680円(税込714円)、焼肉定食(税込1155円)、牛肉生姜焼き定食(税込1155円)、豚肉生姜焼き定食(税込1050円)、トンカツ定食(税込1050円)、ヒレカツ定食(税込1155円)、ハンバーグ定食(税込1050円)、エビフライ定食(税込1523円)、焼魚定食(税込945円)などがありました。
今日は日替りサービスランチを注文しました。
日替りサービスランチには和風ハンバーグ、野菜サラダ、鶏手羽先のカレー煮、鶏肉・大根などのおでん風煮込み、味噌汁、ご飯、漬物が付いていました。
日替りサービスランチはボリュームがあって、どの料理も家庭的な美味しい料理でした。
水を飲み干してあったのですが追加で注いでくれました。
焼肉レストラン丸信は穴場のお店だと思います。お奨めです。
焼肉レストラン丸信のランチは14:00までです。

marusin.jpg

焼肉レストラン丸信の場所はこちら  石川県かほく市白尾タ-16-40

2013年4月24日

●ドスボローニャダイニング

今日はイオンかほくにあるドスボローニャダイニングに入りました。14:00を過ぎていたのですが、イオンかほくのお店はランチの時間が長いので助かります。ドスボローニャダイニングも平日は17:00までランチタイムということです。
店頭にランチのメニューが掲載されていて、スパゲッティランチ1155円はミートソースとツナの2種類でした。
店内に入るとタバコを吸うか聞かれて、吸わないと言うと奥の禁煙スペースに案内され、お好きな席にどうぞと言われました。テーブル席に座ると、冷たい水と紙のおしぼりが出されました。
ドスボローニャダイニングのランチメニューを見ると、日替りサービスランチにはパンビュッフェ食べ放題が付いていて、サンドイッチランチ1050円、スパゲッティランチ2種1155円、ライスボール(丼)ランチ1155円がありました。
その他に和定食もあり、とんかつ膳1480円、ハンバーグ定食1155円、豚しょうが焼き定食1155円、海老フライ膳1480円がありました。
スパゲッティ単体(スープ、ミニサラダ付)は930円ですがドリンク付は+150円、プチソフトクリーム付は+200円、パンブッフェ付は+280円です。ドリンクとプチソフトクリームとパンブッフェを全部つけると630円から150円値引きで+480円です。あまりお得感はありません。
今日はミートソースのスパゲッティランチを注文しました。飲み物は何にしますかと聞かれたのでメニューを見るとコカコーラゼロがあったのでそれにしました。コカコーラゼロがあったのは嬉しかったです。ドリンクはいつ出しますかと聞かれたので一緒に出して下さいと頼みました。
ボローニャ(デニッシュ食パン)は食べ放題である旨の説明がありました。とりあえずボローニャを取りに行きました。チョコ、プレーン、チーズ、くるみ、レーズン、オレンジ、イチゴ、ブルーベリーなどのボローニャがあり、チョコ、ブルーベリー、メイプルなどのシロップも置かれていました。所々にトースターが置いてあり、好みによってボローニヤを焼いて食べるようになっています。
チョコ、チーズ、くるみ、レーズンのボローニャを食べてみましたが、ほのかに甘く柔らかくて美味しかったです。
料理が来た時に食べようと思って、レーズン、オレンジ、イチゴ、ブルーベリーのボローニャにシロップをかけて用意しておきました。
コカコーラゼロとミニサラダが出され、しばらくしてスパゲッティミートソースが出されました。
ドスボローニャダイニングのスパゲッティミートソースはソースはそれなりの味だったのですが、スパゲッティが硬めで芯が残っていました。専門店のパスタとは到底思えません。ミニサラダも、取り得の無いサラダでした。
シロップをつけたボローニャはデザート替わりになりました。お腹いっぱいになりました。でもリピートは無いです。

ドスボローニャダイニングのスパゲッティランチ

ドスボローニャダイニングの場所はこちら  石川県かほく市内日角ル34 イオンかほくSC

2013年4月10日

●ペッパーランチ イオンモールかほく店

2012年8月8日

今日はペッパーランチに行きました。
ペッパーランチ イオンモールかほく店はイオンかほくの2階の食堂街にあり各店舗のカウンターから食べたい料理を受取って大食堂で食べるという方式です。水は大食堂の給水器からセルフで持ってくる事になっています。
ペッパーランチのメニューにはサービスステーキライス付120g650円、180g800円、ワイルドステーキライス付150g780円、200g900円、サービス&ハンバーグ盛りライス付790円、100%ビーフハンバーグ目玉焼ライス付780円、ビーフペッパーライス680円、ガーリックワイルドジューシーカットステーキライス付200g830円、300g1000円、サービス&ハラミステーキたまご添えライス付850円などがありました。
最初に食券を購入するのですが、今日はガーリックワイルドジューシーカットステーキライス付200g830円を食べることにしました。
食券を出すと、少し待つように言われ、それほど待つことなくガーリックワイルドジューシーカットステーキライス付が出されました。御飯は機械の中からぽろぽろと茶碗に入れられ、ステーキは熱々の皿にほとんど生の肉がのせられていて自分の好きなだけ焼くという方式です。ソースは甘口と辛口の2種類から選び、最初からかけないで、焼けてからかけるということです。
辛口のソースを受け取り、肉をかき混ぜて全体を満遍なく焼いて、ソースをかけて食べました。
肉が噛み切れない部位もありましたが、熱々で美味しかったです。
次回に使えるソフトドリンク無料券が渡されました。

ちなみに、ペッパーランチ心斎橋店ではオーナー店長と店員が店内で女性客を拉致し強姦した衝撃的な事件がありました。

ペッパーランチのガーリックワイルドジューシーカットステーキライス付

2013年4月10日

能登有料道路が「のと里山海道」になって無料化されたことで、七尾市から七塚に行く時、途中で食事することが無くなって、遅めの昼食をイオンかほくでとることが増えそうです。今日もイオンかほくで昼食をとることになったのですが、以外に入りたくなるお店が無いんです。
そういう訳で、今回もペッパーランチにしました。今日はガーリックワイルドジューシーカットステーキ300gライス付1000円を注文しました。
肉が噛み切れない部位もありましたが、熱々で美味しかったです。ステーキ300g食べるとお腹いっぱいになります。
イオンかほくで、クーポン券があちこちで置かれていたのですが、食事が終わってから、手にとってみました。グルメ&サービスのクーポンでペッパーランチでは食事のお客様にサラダ1個サービスというクーポンが入っていました。失敗しました。クーポンは14日までの期限のものでした。
イオンかほくに行って、毎回同じお店に入る訳にはいかないので、今度「おひつごはん 四六時中」、「ドスボローニャダイニング」、「ビッグボーイ」は入ってみようかなと思っています。
「ビッグボーイ」は他県で何度か入っているのですが、ランチにスープバーがついているのが嬉しいです。

ペッパーランチのガーリックワイルドジューシーカットステーキ300gライス付

ペッパーランチイオンモールかほく店の場所はこちら  石川県かほく市内日角タ25番

2012年8月 1日

●聚徳飯店(しゅうとくはんてん)

今日は時間に余裕があったのでイオンかほくショッピングセンター内にある中華料理店「聚徳飯店(しゅうとくはんてん)」に入りました。
イオンかほくショッピングセンターに食事目的で入ったのは初めてなのですが、イオンかほくショッピングセンターは平日空いてるにもかかわらず、食事処がそれなりの数の出店があるので、ランチタイムの集客に各店工夫をこらしてランチセットメニューにも気合が入っているようです。
もともと中華料理が好きなので、今日は聚徳飯店(しゅうとくはんてん)に入りました。
店頭に、お得なメニューとかランチセットなど掲載されているので食べるものを選んでから入店しました。
お得なメニューとしては白身魚の甘酢あんかけセット1029円、豚肉とピーマンの炒めセット924円、鶏肉とカシューナッツ炒めセット924円、麻婆豆腐セット924円、油淋鶏セット924円、牛肉とピーマンの炒めセット924円などがあります。いずれも白飯、スープ、サラダ、漬物、デザートが付きます。
本日の日替り(680円)は牛肉あんかけご飯でした。その他に焼き餃子250円(通常は450円)、小籠包260円(通常520円)もありました。
ちなみに平日はソフトドリンクが無料になっていました。
テーブレ席に座って、本日の日替り「牛肉あんかけご飯」と焼き餃子を注文しました。
冷たい水と、紙のおしぼりを持ってきてくれて、平日無料のソフトドリンクについての説明がありました。
ソフトドリンクはペットボトルに入ったウーロン茶、オレンジジュース、コカコーラを自分で自由に入れるようになっていました。
しばらくすると、本日の日替り「牛肉あんかけご飯」と焼き餃子が一緒に出されました。
焼き餃子は衣が乾いた感じで見た目に美味しそうではなかったのですが、中の餡が肉多めで味付けは甘めで美味しかったです。牛肉あんかけご飯は、エスニック風の味付けで気に入りました。スープは大好きなとろりのある卵スープで美味しかったです。
でも餃子が通常価格の450円だったら注文したことを後悔するでしょう。

聚徳飯店の日替り

聚徳飯店の場所はこちら  石川県かほく市内日角タ25 イオンかほくショッピングセンター1F

2012年7月11日

●こいこい寿し

2008年10月8日
国道159号線を走っていて、昼のランチセット380円より(味噌汁付)の看板が気にかかっていたのですが、ランチタイム14:00までに、こいこい寿しに入ることが出来なかったのですが、今日入ることができました。こいこい寿しは回転すし店だけど、店内に入るとお寿司は1つも回っていませんでした。平日は寿しを回していないのかもしれません。

380円のランチセットなんて考えられないので、寿しと組み合わせるオプションのセット料金なのだろうと思っていたのですが、こいこい寿しには実際に380円のランチセットがありました。
こいこい寿しの380円ランチセットにはバッテラランチ(バッテラと味噌汁)、サケランチ(サケの押し寿司と味噌汁)、巻き盛リランチ(細巻き、太巻き、いなり寿しの盛り合わせと味噌汁)がありました。
こいこい寿しには580円のランチセットもあり、いくら丼ランチ(いくら丼、サラダ、味噌汁)、生ちらし丼ランチ(生ちらし丼、サラダ、味噌汁)、ねぎとろ丼ランチ(ねぎとろ丼、サラダ、味噌汁)、うな丼(うなぎ丼、サラダ、味噌汁)があります。
こいこい寿しには780円のランチセットもあり、幸福ランチ(にぎり寿し12個、茶碗蒸し、サラダ、味噌汁)、和楽ランチ(にぎり寿し10個、茶碗蒸し、サラダ、味噌汁)、満腹ランチ(にぎり寿し8個、細巻き1本、いなり寿し2個、茶碗蒸し、サラダ、味噌汁)があります。
こいこい寿しは基本的に回転すし店なので、ガリは食べ放題ですし、お茶も自分で好きなだけ飲めます。今日は和楽ランチを注文しました。

ちょっと待つと注文した和楽ランチがきました。味噌汁は甘エビの頭が入っていて、良い香りの味噌汁でした。でも、ちょっとしょっぱめ(濃いめ)の味噌汁でした。
にぎり寿しは、結構良いネタを使っていて、特にイカは柔らかく、うなぎは熱々でした。甘エビが見るからに冷凍っぽい以外は、どのネタも良かったと思います。ご飯は少な目の寿しでした。
780円で、この内容というのは凄いと思います。満足しました。
こいこい寿しのランチセットは平日だけです。

こいこい寿しのランチセット

2011年10月5日
今日は,短時間で食べられるということで,こいこい寿しに再訪しました。
ランチの料金は変わっていませんでしたが和光ランチ780円というのが増えていました。細巻やいなり寿しも入っていてボリュームがありそうでした。
今日は和光ランチを注文しました。
今日は,カウンター内に綺麗な女将さんが入っていましたが,馴染みのお客とで話していたのですが,「セ×クスのしすぎなんじゃない」とか「ち×ぽがなお立たないんじゃない」とか,大きな声で話していたのでびっくりしました。
しばらくして,ランチが出されたのですが,出されたのは和楽ランチでした。まあ,どっちでも良かったので,そのまま食べました。
和光ランチにはにぎり寿司が10貫とアマエビの頭入りの味噌汁と,野菜サラダ,茶碗蒸しが入っていました。
にぎり寿司にはマグロやアマエビ,イカ,ウナギなど定番のお寿司が入っていました。ガリもいっぱい食べました。
美味しかったしお腹一杯になりました。満足しました。
日曜,火曜,水曜と4日間で3回もお寿司を食べました。

こいこい寿しのランチセット

2012年7月11日
今日は暑くて、さっぱりしたものを食べたかったので寿司を食べようということで、久しぶりにこいこい寿しに入りました。
メニューに変更は無く今日は幸福ランチ(にぎり寿し12個、茶碗蒸し、サラダ、味噌汁)780円を注文しました。
幸福ランチにはにぎり寿し12個、冷えた茶碗蒸し、サラダ、アマエビ味の味噌汁に加えて冷えたたこ焼き風の料理がついていました。暑いからといって茶碗蒸しが冷えてるのは抵抗があります。
綺麗な女将さんがにぎってくれたにぎり寿しは美味しかったのですが、にぎりが弱めで箸で持つとシャリが壊れそうで食べにくかったです。
店主が奥の厨房に居て調理衣を脱いでいたのですが両肩に見事な彫り物がしてあって、ギョットしました。
こいこい寿しのランチセット

閉店しました

こいこい寿しの場所はこちら  石川県かほく市高松ク11-8

2011年6月27日

●土田屋

サービスランチの看板を見て気になっていたのですが,休業日が能登に行く曜日だということと,土田屋を通る時間が遅くランチタイムに間に合わなかったりとなかなか行けませんでした。
そういう訳で,今日やっと土田屋へ入れました。
土田屋の店頭に,本日のランチメニューが掲示されていて,お得なサービスランチ(日替)800円は魚(セイゴ)の塩焼きで,その他にヤキメシセット750円,うどん定食650円が掲示されてました。

土田屋の店内に入るとカウンター席とテーブル席と座敷の席がありました。それなりにお客が入っていたのでカウンター席に座りました。すぐに冷たいお茶と,紙のおしぼりを持ってきてくれました。
カウンター席には常連の人が飲みに来ていて,タバコを吸っていたのですが,それほどタバコの煙が気になりませんでした。

土田屋のメニューを見ると,うどん定食750円,ヤキメシセット850円,とんかつ定食950円,焼肉定食950円,エビフライ定食950円,刺身定食1200円などがありました。同じ料理でもランチタイムは少し安いようです。

焼魚を食べるのが苦手でセイゴって魚を知らないこともあって,かなり迷ったのですが,ランチっぽいランチを頼もうということでサービスランチ(日替)を注文しました。後で調べたらスズキの小さいのをセイゴと言うようです。
新聞どうですかと持ってきていただいたのですが,それほど待つことなくサービスランチが出されました。
土田屋のサービスランチにはセイゴの焼魚の他にポテトサラダ,わかめとタケノコの味噌汁,漬物,ご飯が付いていました。
セイゴは白身の魚で淡水魚のような味わいで美味しかったです。ポテトサラダ,わかめとタケノコの味噌汁もとても美味しかったです。ご飯は,あまり美味しく無かったです。
水は飲み干してあったですが,配慮はありませんでした。

土田屋のサービスランチ

クーポンを探す   土田屋の場所はこちら  石川県かほく市高松キ-23-5

2011年2月 2日

●大翔苑

今日は店頭のランチメニューの大きな看板に惹かれて,かほく市の大翔苑に入りました。
大翔苑の店内に入ると焼肉ランチ880円という貼り紙がしてありました。大翔苑にはカウンター席とテーブル席と座敷の席がありましたがカウンター席に座りました。
大翔苑のランチメニューを見ると,ぶた生姜焼き定食720円,トンカツ定食720円,からあげ定食720円,焼そばセット720円,オムライスセット720円,カルビ定食920円などがあり,いずれもコーヒー付でした。
焼肉ランチはメニューには掲載されていませんでした。焼肉ランチは新しいメニューのようです。
今日は焼肉ランチを注文しました。冷たい水と紙のおしぼりが出されました。
15分ほど待つと炭火のコンロと焼肉ランチが出されました。
炭に火をつけるのに時間がかかったようです。でも1人でも炭火で焼肉を食べられるというのは嬉しいです。
焼肉は豚バラとカルビ,シロが入っていました。その他にスープ,漬物,御飯,野菜サラダが付いていました。
焼肉もスープも漬物も野菜サラダも大変美味しかったです。満足しました。
大翔苑のランチは14:00までです。水は飲み干してあるのに気づいて注いでくれました。
他のランチメニューはコーヒー付なので,焼肉ランチにもコーヒーが出るのかなと思って,待っていたのですが,コーヒーは出ませんでした。改めて焼肉ランチの貼り紙を見ると,コーヒー付とは書いてありませんでした。焼肉ランチだけコーヒー付ではないようです。

大翔苑の焼肉ランチ

クーポンを探す   大翔苑の場所はこちら  石川県かほく市宇野気チ-20-26

2011年1月19日

●食事割烹 恵比寿

今日は食事割烹 恵比寿に入りました。食事割烹 恵比寿はカウンターとテーブル席と座敷の席がありましたが、空いてたのでテーブル席に座りました。すぐにお茶とタオルのオシボリとメニューが出されました。
食事割烹 恵比寿のメニューを見ると焼魚定食1050円,煮魚定食1050円,カツ定食1050円,刺身定食1470円,海老フライ定食1365円,海鮮丼1470円などがありました。特にランチメニューは無いようでした。
ちょっと迷ったのですが,季節限定でカキフライ定食1050円というのもあったので,カキフライ定食を注文しました。
しばらくしてカキフライ定食が出されました。お茶が飲み干してあったのに気づいて,すぐにお茶を入れてくれました。
食事割烹 恵比寿のカキフライ定食にはカキフライ,サラダ,チクワ・大根の煮物,味噌汁(魚入り),漬物,御飯,みかんが付いていました。
穴水や中島のカキフライを食べなれているので,それと比較すると牡蠣貝自体の美味しさについては物足りなさを感じましたが,漬物をはじめ,どの料理も味付けが良く美味しかったです。食事割烹 恵比寿では,どの料理を頼んでも美味しい料理を食べられるのだと思います。

食事割烹 恵比寿のカキフライ定食

クーポンを探す   食事割烹 恵比寿の場所はこちら  石川県かほく市白尾ヌ62-1

2010年3月17日

●グリルいこい

今日は,サービスランチの垂れ幕に惹かれてかほく市の「グリルいこい」に入りました。
グリルいこいにはカウンター席とテーブル席があり,明るくて落ち着ける感じのお店でした。
時間が遅いこともあり空いていたのでテーブル席に座りました。すぐにメニューと冷たい水と紙のおしぼりを持ってきてくれました。
グリルいこいのランタイムメニューを見ると豚しょうが焼きランチ850円,からあげランチ850円,トンカツランチ850円,鶏モツ炒めランチ850円,レディスランチ850円などがありました。いずれもコーヒーか紅茶が付き,ご飯はお替りができます。
今日は鶏モツ炒めランチを注文しました。飲み物はアイスコーヒーを頼みました。
しばらくして,鶏モツ炒めランチがきました。鶏モツ炒めランチには鶏モツ炒めの他に,ご飯,漬物,味噌汁がついていました。食後には飲み物がつきます。
鶏モツ炒めのお肉は味がついていたのですが,野菜が全然塩気がなくて物足りなかったので野菜に塩をかけて食べました。出された料理に塩や醤油をかけて味を変えて食べることは滅多に無いのですが,許容範囲を超えていました。そしたら凄く美味しくなりました。ひょっとしたら野菜を炒める時に塩を掛け忘れたのかもしれません。
白菜の漬物も酸っぱくて美味しくは無かったです。
食後のコーヒーはタイミング良く出されました。水は飲み干してありましたが特に配慮はありませんでした。レジにかほく市のグルメマップが置いてあったのでいただいてきました。
グリルいこいのランチタイムは14:00まででした。

グリルいこいの鶏モツ炒めランチ

クーポンを探す   グリルいこいの場所はこちら  石川県かほく市内日角ヌ77-1

2009年9月20日

●麺屋二代目

今日,かほく市の麺屋二代目に入りました。
麺屋二代目のラーメンには二代目らーめん(あっさりしょうゆ)、しょうゆらーめん(こってりしょうゆ)、味噌らーめん、塩らーめんがあり、いずれも750円です。サイズの小さいハーフらーめんもあり480円です。大盛は150円高です。
トッピングはバター50円、のり50円、メンマ50円、煮卵100円、山盛ネギ100円、チャーシュー300円です。
メニューにはスープは鶏特定の部位にこだわりコラーゲンが多く含まれているそうです。
今日は二代目らーめんの大盛を注文しました。

少し待って二代目らーめんの大盛が出されました。スープは普通の醤油味とは異質なもので透明ではありません。ラーメンのスープというより単独の鶏のスープという感じですが、なかなか美味しいと思います。麺はコシがある感じで食感は好きですが,麺にわずかな臭みを感じました。トッピングの焼豚,メンマ,海苔は個性がなく自己主張もしてなく,全体的にあっさりした感じで統一されています。
二代目らーめんではなくて、こってり味のしょうゆらーめんを注文したほうが良かったかなと少し後悔しました。

それにしてもラーメンで750円,大盛りで900円とはラーメンも偉くなったものです(苦笑!)
麺屋二代目では1人前1000円以上の食事をした場合に申告すると次回から使えるギョーザ券がもらえるそうです。

麺屋二代目の二代目らーめん

クーポンを探す   麺屋二代目の場所はこちら  石川県かほく市浜北イ17-4

2009年9月13日

●鮨会席 りょう門

こちらも水曜日定休で行きたくても行けなったお店のひとつ,かほく市高松の「鮨会席 りょう門」へ行ってきました。
鮨会席りょう門は土日祝日にもランチがあるというありがたいお店です。お店に入る前にランチメニューが掲示されていますので安心して入れます。
鮨会席りょう門はカウンター席,テーブルのある座敷,宴会用の個室などがありました。今日はカウンター席に座りました。しばらく待たされて,店員さんが注文は決まりましたかと言うので,びっくりしました。いくら店の前にランチメニューが掲示されていても店内には何も掲示されていなく,メニューも無いのに,ちょっと困りました。呆然としていたらランチですかと聞かれたので,答えました。すると,ランチメニューを持ってきますと言って持ってきてくれました。
鮨会席りょう門のランチは11:30から13:45で,メニューにはにぎりランチ840円,ちらしランチ840円,にぎりランチ1.5人分1260円,上にぎりランチ1575円,上ちらしランチ1575円,りょう門ランチ(寿しと天ぷら)1575円,りょう門上ランチ(寿しと天ぷら)2500円,刺身ランチ1050円,天ぷらランチ840円,海鮮丼セット1470円などがありました。ホットコーヒーは150円です。
今日は,にぎりランチ840円を注文しました。
お茶と,タオルのおしぼりを出されましたが,お茶は本格的なすし屋のお茶で美味しかったです。
カウンターから調理場を見ると握られた寿しがサランラップに包まれていて,寿しを作り置きして出しているのかなと思ってがっかりしたのですが,どうも団体用の寿しを暇を見つけて握っていたようです。
注文した寿しは,注文を聞いてから,魚を切って握っていました。
ちょっと待って,にぎりランチが出てきましたが,寿しの他に,ガリ,アサリの味噌汁,切干大根の煮物,魚の揚げ物2本,大根中心の野菜サラダ,デザートのメロンがついていました。840円でこの内容は驚きです。写真では一部欠けてますが魚の寿しは7貫と細巻き1本分がついています。
鮨会席りょう門は寿しをはじめ,どの料理も美味しくて満足しました。
鮨会席りょう門は超お奨めのお店です。

鮨会席りょう門のにぎりランチ

クーポンを探す   鮨会席りょう門の場所はこちら    石川県かほく市高松カ21-1(東町)

2009年7月15日

●うなぎ専門店 川義

今日は日替わりランチ800円の垂れ幕に惹かれて、かほく市のうなぎ専門店 川義へ入りました。

川義にはテーブル席と座敷の席がありましたが空いていたので座敷に入りました。すぐに冷たいお茶と紙のおしぼりを持ってきてくれました。

川義のメニューを見ると、とんかつ定食1200円、味噌かつ定食1200円、ひれかつ定食1600円、海老ふらい定食1500円、かつなべ定食1700円、うなぎ定食3500円、うなぎ白焼き定食2300円、うなぎの柳川定食1400円、うなぎ御飯2200円、ひつまぶし2000円などがありました。

今日の日替わりランチは何ですかと聞くとサバの塩焼きということなので、日替わりランチを注文しました。

しばらくして日替わりランチが来ました。

サバの塩焼きは焦げていてギョッとしました。食べてみたらサバは干物でした。干物だからというわけではないですが、サバの塩焼きは美味しく無かったです。
サバの塩焼きの他には御飯、味噌汁、漬物、ポテトサラダをハムで包んだもの、豚の角煮、素麺がついてました。ハムで包んだもの、豚の角煮、素麺は、まあまあの味でした。ただ素麺の麺が固まっていたのは少し気になりました。まあダシとかきまぜればほぐれるのですけど。

冷たいお茶は飲み干してあったのであすが、特に配慮はありませんでした。

うなぎ専門店 川義の日替ランチ

クーポンを探す   うなぎ専門店 川義の場所はこちら  石川県かほく市白尾ハ3-5

2009年7月 8日

●すし八

先週,やまじゅうに入った時に,近くに1050円のすしランチの看板を見て,今日は,すし八に入ってみました。
すし八に入ると,ごく普通のすし屋さんでカウンターと座敷の席がありました。
カウンターに座るとタオルのおしぼりを持ってきてくれました。普通のおすし屋さんだと,ここでお茶が出てくるのですが,そういう雰囲気はありませんでした。
ランチをお願いしますと言うと,にぎり寿司と手巻きすしとちらし寿司から選べるということで,にぎり寿司を頼みました。ランチには並と上があるということですが並を頼みました。
すし八の店内を見廻すと,一枚の張り紙があり,そこにランチメニューが書かれていました。
にぎり寿司と手巻きすしとちらし寿司の並は,いずれも1050円で,上は1600円でした。

しばらく待つと,にぎり寿司のランチ(並)が運ばれてきましたが,そのお盆の中にお茶が入ってました。やっぱりお茶は最初に出して欲しいです。
すし八のにぎり寿司ランチは,甘えび,イカ,タコ,うなぎ,マグロ,タイなどの寿司が9カン入っていて,その他には,冷奴,味噌汁がついていました。
にぎり寿司は,なかなか美味しかったのですが,味噌汁の具がキャベツとシイタケというのは感心しません。すし屋なんだから,魚のアラの味噌汁のほうが点数高いと思うのですけど。せめて海草とか貝の味噌汁ぐらいにして欲しい。

味噌汁とお茶の件では少し点数を下げましたが,お寿司が美味しかったので良かったです。

すし八のランチタイムは14:00までです。

すし八のすしランチ

クーポンを探す   すし八の場所はこちら  石川県かほく市浜北ハ23-3

2008年12月24日

●いろり割烹 芳

高松町の国道159号線沿いに、昼定食(日替わりもあり)の広告看板にひかれて、いろり割烹 芳に入ってみました。いろり割烹「芳」は大宴会場もあるビジネスホテル「河北亭」の付属施設です。いろり割烹「芳」の店頭には昼定食があるとかいう表示はなく、みるからに割烹っぽい店の造りだったので入りにくかったのですが、意を決して入ってみました。
いろり割烹「芳」は、カウンターと掘り炬燵っぽいテーブルのある座敷がありカウンターに座りました。すぐに熱いお茶と熱いタオルのおしぼりが出てきました。
いろり割烹「芳」のメニューを見ると、日替わりランチ680円、お造り(御津久利)定食1260円、天婦羅定食1050円、焼き魚定食900円、煮魚定食900円、とんかつ定食850円、ひれかつ定食950円、かきふらい定食1050円、海老ふらい定食1260円、豚生姜焼き850円などがありました。日替わりランチ以外の定食にはコーヒーかアイスクリームがつくようです。
日替わりランチは何ですかと聞くと焼き蟹だというのでびっくりしました。今日は日替わりランチを注文しました。
ちょっと時間がかかりますと言われたのですが、今日は時間の余裕があったので待つことにしました。
30分ほど待って、焼き蟹の日替わりランチがきました。ご飯が炊き立てで熱いので注意して下さいと言われました。どうもご飯がなくなったので時間がかかったようです。
焼き蟹の日替わりランチには焼き蟹のほかに、お吸い物、ご飯、漬物、ゴボウなど野菜の胡麻和えがありました。
味付けは、良かったのですが、680円のランチに焼き蟹がたくさんついてくるはずもなく、おかずの量が少なくて物足りなさを感じました。ランチに焼き蟹は不向きだと思います。
お茶は、飲み干していたのですが、特に配慮は無かったです。

いろり割烹 芳の日替わり定食

クーポンを探す   いろり割烹「芳」の場所はこちら   石川県かほく市高松ナ13番地

2008年6月19日

●カチェーナ(Cacena)

前からカチェーナ(Cacena)に入ってみたかったと思っていたのですが、なかなか14:00までには入れなくて今日やっと入れました。カチェーナ(Cacena)の入口のドアをあける前にメニューが掲示されているので安心して入れます。
カチェーナ(Cacena)のランチメニューとして「選べるパスタランチ」はパスタ、パン、ドリンクのセット1000円とパスタ、パン、ドリンク、サラダ、ドルチェのセット1365円があります。本日のパスタは浅利と帆立貝柱のオイルベース、ベーコンと玉ねぎのアマトリチャーナ、有頭エビのトマトクリームソース、イベリコ豚バラ肉と長ネギのオイルベース、明太子とホーレンソ草のクリームソースがあり、そのなかから選べます。ドリンクも多くの種類から選べます。
カチェーナ(Cacena)のその他のランテイメニューは
ピザランチ ピザ、サラダ、ドリンク、アイスクリーム付1050円
パニーニランチ パニーニ、サラダ、ドリンク、アイスクリーム付900円
ミニコースランチ2000円
フルコースランチ2625円、3150円、3675円
などがありました。

今日は選べるパスタランチ1000円で明太子とホーレンソ草のクリームソースのパスタとドリンクはレモネードを選びました。レモネードは食前と食後のどちらになさいますかと聞かれたので、一緒に持ってきて下さいといいました。時間は大丈夫ですかと聞かれたので大丈夫ですと答えました。待ち時間のため新聞を持ってきてくれました。
しばらく待ってパンがきました。一緒に撮影したかったので、全部揃うまで食べるのを待ちました。結局15分程度かかりました。

カチェーナ(Cacena)のパスタはかなりコシが強く固かったです。こんな硬いパスタの麺は初めての経験でした。こういう種類なのか茹で方が足りなかったのか判りませんが、これだけの時間がかかっていることを考えると、こういう種類なのかもしれません。味付けは良かったです。量もまずまずでした。

カチェーナのパスタランチ

クーポンを探す   カチェーナ(Cacena)の場所はこちら   石川県かほく市松浜イ23

2007年7月25日

●さぶろうべい とり白菜

今日は久しぶりに高松の「さぶろうべい」のとり白菜を食べました。白菜と鳥を油で炒めて、それを生卵の入った濃い目の醤油だれにつけて食べます。
最初、自分でかき混ぜていたのですが、お店の人が見てられなかったのか、かき混ぜにきてくれました。それはいいんだけど、あまりに手際が良くて大きな白菜がテーブルに落ちてしまい、どうするのかなあって、見てたら、当然のように鍋に放り込まれて・・・。まあいいけど(笑)。
以前食べた時は、もう少し濃くて油っこいって印象があったのですが、今日は意外とあっさりしてると感じました。季節柄、白菜が美味しい季節ではないせいもあるんだと思うけど、味は少し物足りませんでした。
「さぶろうべい」のとり白菜は520円、豚白菜は600円、牛白菜は750円、もつ白菜は480円です。ご飯(中)は180円でとり白菜定食920円というのもあります。定食に何がついているのかメニューに写真も説明もないのでわからなかったのですが、ホーメページを見ると味噌汁、つけもの、そのほか煮物小鉢がつくようです。金沢の石川県庁の近くにも支店があります。

さぶろうべいのとり白菜さぶろうべいのとり白菜

2008年3月12日
今日は久しぶりにさぶろうべいに行って、おでん定食(870円)を食べました。おでんは希望の3種類を選べます。ロールキャベツと卵とじゃがいもを頼みました。おでん定食にはおでんの他に小鉢(今日はこんにゃく、ニンジン、ごぼうの煮物)、漬物、ご飯、味噌汁がついていました。おでんはどれも味が薄く(というより味がついていなかった)美味しくありませんでした。久しぶりに大外しの昼食でした。がっかり!

さぶろべいのおでん定食

さぶろうべいの場所はこちら     石川県かほく市高松丁42

2007年3月 6日

●中華料理 酔神

木津の中華料理「酔神」に日替定食650円の看板が出てて、気になってたんですがお昼の営業が早く終わるので、前を通る時間は、いつも閉店だったんです。
今日は、早く戻れたんで、中華料理「酔神」に入ることができました。

車を停めて中華料理「酔神」の看板を良く見たらラーメン+丼+一品料理+漬物だったんです。中華料理の日替わりと思っていたので、ちょっとがっかりしたんですが、せっかくだから入ることにしました。
お店に入ったら、中華料理のお店のつくりではなくて、ちょっと不安になりました。メニューにもお店の掲示にも日替定食について何も書かれていないので不安を感じたけど、勇気をだして日替定食を注文したら、ちゃんと注文できました。

最初ラーメンがきました。まあまあ美味しいラーメンでした。でも他のものがなかなか出てこなく、ラーメンを食べ終えました。また不安になってきたのですが、また少し待っていると蟹チャーハンがきました。蟹チャーハンも、まあまあ美味しかったです。それから少ししてから、サラダと半分の春巻きが乗っかった皿がきました。サラダと春巻きも、まあまあ美味しかったです。
どれも美味しかったけど、感動するほどでは無かったです。
女性の場合は、これに特大の杏仁豆腐がつくようです。
杏仁豆腐食べたかったです(笑)

クーポンあります   中華料理 酔神の場所はこちら    石川県かほく市高松古宮丁