« 2007年11月 | 2007年12月 | 2008年1月 »

2007年12月31日

●ガーデンホテル金沢 レストランエーデル

年末に家族で食事に行こうと思って、子供達に何が良いかと聞いたらバイキングが良いというのでガーデンホテル金沢か金沢都ホテルのどちらかに行こうということになりました。ガーデンホテル金沢に食事の予定の日のバイキングの料理の内容についてメールで問い合わせしたら、その日はバイキングでないという返事がありました。
ガーデンホテル金沢か金沢都ホテルの両方とも土日・祝日しかバイキングしてないということで日程を変えて再びガーデンホテル金沢にメールで問い合わせしました。ところが返事を貰えず放置されたので、ガーデンホテル金沢の支配人宛てに手紙で連絡しました。結果的にお詫びメールはきましたが、バイキングの料理の内容についての返事はありませんでした。返事の無かった理由は、毎日100通以上の迷惑メールが届くので間違って削除してしまったということでした。迷惑メールが届くのは誰でも一緒で、そんなんでは困ります。

金沢都ホテルのバイキングが美味しいことは知っていたのですが、オーストラリア産牛ヒレステーキ、寒鰤、鱈、ズワイ蟹が目玉料理と言うことで、あまり食べたくなかったし料金も高かったので、ローストビーフ(食べ放題で無いサービス料理)がつくガーデンホテル金沢に行くことにしました。

でもガーデンホテル金沢 レストランエーデルに入って、料理の種類が少なくて、がっかりしました。
八宝菜、鶏肉の煮物、豚バラ肉角煮、グラタン、スパゲティ、ピラフ、カレーライス、野菜の天婦羅、中華点心、中華スープ、野菜の鍋料理、豆腐サラダ、野菜の冷菜、サラダ数種、プリン系のデザート数種、フルーツ数種、パン、飲み物数種がメニューの全てです。飲み物はバイキングの料金に含まれています。
以前にガーデンホテル金沢のバイキングに行った時には、いろんな種類チーズがあってデザートも豊富だったので期待してたのですが、すっかり変わってしまってました。

ガーデンホテル金沢の駐車場に入れてしまったし、ローストビーフがあるからいいかなと思ったいたのですが、いくら待ってもローストビーフが来ないので、お店の人に聞きました。そしたらサービス料理はローストビーフ、パルマ産生ハム、ズワイ蟹プレートのいずれかが日替わりでついていて今日はパルマ産生ハムだというのです。
サービス料理がローストビーフ、パルマ産生ハム、ズワイ蟹プレートのいずれかと書いてあったので選べるのかと思っていたのでがっかりしました。そのパルマ産生ハムも食事の終わりごろになって、問い合わせしてからやっと持ってくるという感じです。パルマ産生ハムは美味しくなったので、なお一層がっかりました。
ガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキングの料理は全体的には不味くは無かったのですが、特に美味しいものも無く、あくまでも宿泊客が泊まったついでに食事をするためのもののようです。
俊の家族は、バイキングは好きだけど量はそんなに食べられないので食べ放題だけのバイキングというのは魅力を感じません。
会計で、ガーデンホテル金沢の公式サイトにある食事10%割引券を出して割引できたのですが、後でよく考えたら母親の年齢がシルバーなのに、普通の大人料金を払っていました。
う?ん最後の最後までガッカリさせられました。

レストランエーデルで食事をするとガーデンホテル金沢に隣接する駐車場の2時間無料券がもらえます。ガーデンホテル金沢の公式サイトで食事10%割引券を入手できます。

ガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキングガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキングガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキング
ガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキングガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキングガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキング
ガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキングガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキングガーデンホテル金沢 レストランエーデルのディナーバイキング

クーポンを探す   ガーデンホテル金沢 レストランエーデルの場所はこちら     石川県金沢市本町2丁目16-16

2007年12月27日

●風月堂

今日は久しぶりに家族全員が揃うということで、クリスマスパーティをすることになりました。
急遽、ホール型のケーキを購入することになりました。

最初に、かぶとのブルーベリーチーズケーキを買いに行ったのですがお休みになっていて、パテスリー・ラ・ナチュールもお休みでした。その後、サンニコラ、レピドプレ、堀田洋菓子店と周ったのですが、いずれもホールケーキがありませんでした。クリスマスの直後なので却って良くなかったようです。
最後に風月堂へ行ったのですが、ホールケーキが何種類も並んでました。
その中でアントルメ フレースというのを選びました。
ショートケーキが並べられているのも見たのですが、昔大好きだったショコラ・デン・トルテとかレアチーズショコラとかは、もう販売されていませんでした。
風月堂は俊にとっては馴染みのケーキ屋でケーキといえば風月堂でした。金沢でも一番美味しいと言われていた時もありました。店員さんはその時の店員さんがまだ残ってました。

夕食後に家族と食べたのですが、少し甘めで、ミルクの味が強い濃厚な味は、以前食べた風月堂の懐かしい味でした。この味は風月堂独特と言えるほど個性的な味だと思います。
最初、懐かしみながら食べたのですが、途中で飽きてきました。舌の好みって時とともに変わってくるのですね。自分の味覚も、すっかり最近のアッサリ系の味に慣れてしまっていたようです。
風月堂のアントルメフレースは中身は上段がチーズ系(?)のムースで下段が生クリームとスポンジの層になってました。

風月堂のアントルメフレース

風月堂の場所はこちら   石川県金沢市石引2丁目6-4  

2007年12月12日

●ファンとニャン

日替定食500円の看板に惹かれて「ファンとニャン」に入ってみました。
ファンとニャンの日替定食には、豚肉ともやし炒めの定食と、かわはぎの煮物定食と、とろろうどん(そば)の定食の3種類の定食がありました。いずれも500円です。+150円でコーヒー付になります。
豚肉ともやし炒めの定食を注文しました。豚肉ともやし炒めの他に塩辛、大根の煮物、味噌汁、ご飯、漬物がありました。
豚肉ともやし炒めは豚肉はほとんど入ってなくて、玉ねぎがいっぱい入っていたのでギョッとしたんですが、それなりに美味しかったです。他のお客が注文したかわはぎの煮物定食は大きなかわはぎがついていて結構りっぱな定食でした。
豚肉ともやし炒めの定食の材料が無くなったのか、途中でメニューが肉シューマイに変わりました。
「ファンとニャン」は常連のお客が多いお店でした。両方の隣からタバコ攻撃を受けたのはまいりました。
「ファンとニャン」のランチは13:30までです。

ファンとニャンの豚肉ともやし炒めの定食

閉店しました

ファンとニャンの場所はこちら    石川県七尾市万行町2-1-41

2007年12月 9日

●割烹 森泉

昨日、同窓会で割烹森泉に行きました。割烹森泉は桜町にあり、かなり判りにくい場所です。俊はバスで行ったんだけど、バス停から徒歩で行くとき、近道行こうと思って道に迷いました。自動車で送ってもらった友人も道を迷ってぐるぐる周ったと言ってました。比較的近くに住んでいる友人も道を間違えて迷ってしまったと言ってました。遠回りしても判りやすい道から行けば迷わないんですけどね。

懐石料理だったのですが、割烹森泉は料理が出てくるタイミングが絶妙で、イクラや鴨のハム(?)などの先付け、魚の揚げ出し、刺身、鍋、茶碗蒸し、ぶり大根、香箱蟹、天ぷら、、クワイご飯、味噌汁、漬物、デザートという具合に手のかかった料理が次から次へとこれでもかというくらいに出てきて、見た目も良く味も良かったです。割烹森泉ではビールのお酌もしてくれたり、挨拶も客応対もバッチリでした。会費は飲み物込みで6500円だったのですが大満足でした。聞くところによると割烹森泉の料理人は「つる幸」で修行したそうです。
割烹森泉ではランチ(2500円)もしているようです。


割烹森泉の料理割烹森泉の料理割烹森泉の料理
割烹森泉の料理割烹森泉の料理morisen6.jpg
割烹森泉の料理割烹森泉の料理割烹森泉の料理
割烹森泉の料理

閉店しました

割烹森泉の場所はこちら    石川県金沢市桜町5-27

2007年12月 6日

●常和屋の醍醐味(チーズ大福)

常和屋の醍醐味(チーズ大福)を食べました。餡子とミルク系の組み合わせは大好きなので、チーズ大福と聞いて食べたくてしかたがなかったんです。外側のもちは、ふっくらと柔らかいです。チーズはたくさん入っているのですが、しょっぱめです。上にのっているアーモンドは食感的にアクセントになっています。全体的には、そんなに甘くは無くて純和風な和菓子って感じで、チーズは全く違和感無くおさまってます。チーズが全く違和感無くおさまっているだけに、美味しいんだけどインパクトが無く、また自分で買って食べたいなあって思うほどの魅力は感じませんでした。

常和屋には、どら焼きに生クリームが入ったどらくりぃむもあります。個人的には、どらくりぃむのほうが好きです。

常和屋の醍醐味(チーズ大福)

2007年12月 5日

●喰べ処・のみ処  もり好

喰べ処・のみ処  もり好に行きました。もり好は七尾市役所のすぐ横にあり駐車場も4台分あります。
もり好の店頭に本日のお昼の定食のメニューが掲示されています。
今日の定食は、かきフライ定食、よせなべ定食、いかかきあげ定食でいずれも700円でした。
よせなべ定食も捨てがたいけど、やっぱりこの時期は能登牡蠣ということで、かきフライ定食を注文しました。
喰べ処・のみ処 もり好のカウンターに座って調理を見てたのですが、1つ1つ丁寧に調理をしてました。
かきフライ定食は、かきフライの他に大根の煮物、漬物、大根と豚肉の味噌汁、ご飯がついていました。
かきフライは衣が、ごつくて硬めだったんですが、衣に味がついてて美味しかったです。
味噌汁も熱くて味付けもよく、美味しかったです。
板前さんが作った料理だなあって感じさせてくれました。お茶が無くなったのを見て、ちゃんと入れてくれる気配りがあると、もっと良いんですけど。
喰べ処・のみ処  もり好のランチは14:00までです。お奨めです。

喰べ処・のみ処 もり好のかきフライ定食

クーポンを探す   喰べ処・のみ処  もり好の場所はこちら    石川県七尾市神明町22-6