9月に白山市小舞子地域に無料宿泊施設?

今日の朝刊に9月に白山市小舞子地域にロンドンバスの車体を利用した無料宿泊施設が開業するという記事が掲載されていました。
実際にロンドンを走っていた2階建てロンドンバスにベットやシャワールーム、キッチンを完備させて無料宿泊所にするという内容です。
これだけでも、びっくりするのですが、資金をクラウドファンディングで集めて、運営費はバス側面に掲載する広告費で賄うということです。
宿泊は1組につき1泊限定で、宿泊の思い出をSNSに発信するのが条件ということです。

収益を得るのが難しい事業にクラウドファンディングから資金を集められるというのも驚きですが、バス側面に掲載する広告費で運営費を賄えるいうのも驚きです。
世の中変わってきているのかなあ?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。