パソコンの話」カテゴリーアーカイブ

iPhoneの動画をDVDに

娘から、iPhoneの動画をDVDに焼いてほしいと言われました。
動画のファイルをDVDに焼くだけでいいのかなと思っていたら、DVDプレイヤーで見れるようにして欲しいと言うのです。
そんな事をした事無いので焦りました。しかも30分以内にして欲しいと言うんです。

まずはiPhoneの動画を外に取り出さないといけません。
2台のパソコンで繋いでみたのですが、iPhoneを認識しません。
3台めのパソコンでやっと認識しました。

iPhoneの動画はmovというファイルでした。
DVD Flickという無料ソフトでDVDに無事に焼けました。

トップ画面にiPhoneのmovファイルをドラッグ
DVD Flickのプロジェクト設定を選択
書き込み設定を選択
プロジェクトをディスクに書き込むにチェック
ディスクラベルを任意の名前に設定
書き込むドライブを設定
書き込み完了後にディスクをベリファイするにチェック
適用

DVD作成でスタートです。

さすがに30分ではできなかったのですが、次回からは大丈夫かな



キャノンのジェットプリンターのインク補充

2018年9月20日

キャノンのジェットプリンターiP7230を購入したのですが、純正のインクカートリッジって高いんですよね。プリンターを安く(?)売って、インクカートリッジで儲ける作戦をとっているので必要以上に高いんです。
今まで他のプリンターでは黒のカートリッジは詰まりやすいので黒だけ純正カートリッジでその他の色は互換カートリッジを使っていました。

最初に黒の純正カートリッジを探していたら、これだけで1000円以上もします。
ネットで調べていたらインクだけを補充する方法がある事に気づきました。
エレコムやサンワダイレクトからも発売されているので、それほど酷い代物ではないのではと思って購入してみました。
エレコムの補充インクは5色が5回分交換出来て1778円です。注入口開け用具×1セット、注入口栓×5個もついた値段です。
ただこのままで使うと、インク切れの表示をしなくなるので不便です。
カートリッジのデータを書き換えてリセットするリセッターなるものもエレコムから売られていたので購入しました。3280円でした。

実際に使ってみました。
リセッターを電源供給のためUSBにつないで、カートリッジを接続するとLEDが緑に点灯しリセット完了です。
カートリッジを付属のホルダーに入れて、注入口開け用具で穴をあけます。
インクは1回分の量を自動的に注入口に入れる事が出来るようになっています。
インクを補充したら付属のキャップを空けた穴に入れて栓をします。
後は、カートリッジをプリンターに設置するだけで完了です。

なんの問題もなく使えました。

リセッターは、それほど使うものでは無いので、共有できると有意義だと思うんですけど・・・・

滅多に使わない道具って、結構あるのですよねえ。
DIYの道具も結構買いそろえているけど、あまり使ってないし・・・・

2018年9月27日

リセッターを購入して、インクの心配が無くなったので、ジェットプリンターiP7230をもう1台購入しました。
メルカリで、未使用だけど箱が無く、予備の純正のインクカートリッジ1組付のiP7230が送料込み7800円で出品されていたので購入しました。純正のインクカートリッジ1組だけでも4000円以上するので、めっちゃお買い得です。

でも、同じネットワーク内に同じプリンターを2台接続すると、設定が難しいんですよね。
片方のプリンターは手動でIPアドレスを変更して両方使えるようにしました。
デフォルトではIPアドレスの一番最後の数字は31になっているようで、同じプリンターを2台使うと同じIPアドレスになってバッティングしちゃうんです。



Aspire one AOA150が壊れた

2018年8月6日

Aspire one AOA150を使って、RadikoolでFM放送を録音しているのですが、突然電源が切れるようになりました。

WindowsXP HomeエディションのパソコンをWindowsXP professionalエディションに変えて、そのうえWindows7 home、Windows7 Ultimateに変えて使っていたのですが、とうとうダメになったのかな?

ACで、年中電源を入れっぱなしにしているのですが、ACを外すと全く動作しないし、ACで使っていても起動はするのですが、起動が終わると数秒で電源が切れるのです。多分、バッテリーがダメになったのだと思います。バッテリーが壊れるとACでも使えなくなるんですよね。

普通は、ここで諦めるのでしょうが、メルカリで色違いの新品のバッテリーが送料込み1000円で出品されていたのを見つけて購入しました。しぶどいです。

これで治るといいいなあ。

2018年8月9日

バッテリーが届きました。状況は変わりません。
送られてきたバッテリーも壊れているんじゃないかなあ?

2018年8月10日

ACケーブルのトラブルの可能性もあると、自宅にあったAcerのほかのパソコンも同じ電圧のケーブルだったので交換して動作確認をしてみましたが、状況は同じでした。

バッテリーは、新品でも長い間使わないで放置しておくと使えなくなる事があるので、出品者に、動作確認を最後にしたのはいつか聞いてみました。
新品で1か月前に動作させた時には正常に動作したという返事でした。どうしても使えない場合は、着払いで送り返してくれれば良いという事でした。

ネットで調べて初めて知ったのですが、ノートパソコンってバッテリーを外してACケーブルをつなぐだけでも動作するんですね。

バッテリーを外しても、状況は同じだったのでパソコン本体が壊れている事が判明したので、バッテリーは受け取り手続きをとりました。

2018年8月14日

メルカリでAspire one AOA150が送料込みで4000円で売られていたので購入しました。全く同じ機種で白色です。先日購入したバッテリの色と同じなのでちょうど良いです。

2018年8月17日

メルカリで購入したAspire one AOA150が届きました。最初にセキュリティソフトMcAfeeをアンインストールして無線につなごうとして、キーを入力しようとして、キーボードを1回クリックしたら2文字入力されたり、その後削除しようとBackSpaceをクリックすると別の文字が複数個入力されたり、そのうち無限大に文字が入力され続けたりと、かなり調子が悪いんです。

システムの復元をしても状況は変わらず、仕方がないので、出品者に状況を説明し、出来る事はなってみるので受け取り手続きは待ってもらうように依頼しました。
出品者からは、どうしてもダメなら着払いで送って、取引をキャンセル扱いにしてくれれば良いとの返事をいただきました。

2018年8月18日

せっかくなので、予備にもっていた充電池を充電したりして、充電池の動作確認をしてみたのですが、今回購入したパソコンに付属していた充電池も含めて、ACに接続しない状態では、全ての充電池が動作しませんでした。

結局、先に購入したバッテリーも不良品だったようです。1000円だけど損しました。

しばらく放置しておいたのですが、また電源を入れてみると、何故か正常に入力できました。その後、1回異常な状況が現れたのですが、その後入力は正常です。
でも原因がはっきりしなくて正常に戻ったので気味が悪いです。
返品を前提に検討しようと思います。

2018年8月20日

結局、返品する事にしました。今日返送しました。

2018年8月21日

メルカリで別の人からAspire one AOA150が送料込み4000円で出品されていたので購入しました。
こちらも白色です。
バッテリーで起動する事を確認してもらったので、今回は大丈夫だと思います。
これで、手持ちのバッテリーが使えるのか確認できます。

2018年8月23日

メルカリで新たに購入したAspire one AOA150が届きました。
今度のAspire one AOA150は完動品でした。
元々使っていたAspire one AOA150に付けて使っていたバッテリーは完全に死んでいました。
先日購入したバッテリーは2時間使える完動品でした。

結局、今まで使っていたAspire one AOA150は電源部と充電部が完全に壊れていた事が確認できました。
前回購入して返品したAspire one AOA150はキーボート入力の不安定に加えて、充電部が壊れていた事が確認できました。

今回購入したAspire one AOA150は予備の完動バッテリーもあるので、当分の間使えそうです。

FM録音のRadikoolをインストールするためにOSをWindows7に入れ替える予定です。

2018年8月24日

壊れたAspire one AOA150のプロダクトキーで届いたAspire one AOA150のWindows7の認証できるかなと思っていましたが、できませんでした。
FMラジオ録音で、ネットにつなげているので認証できなくて当然なのですが、ネットサーフィンしてないし、Windowsのアップデートもしていないので大丈夫かなと思っていたのですが甘かったです。

2018年8月26日

他のプロダクトキーで、なんとか認証できました。良かった。



ChromeでYoutubeが見れない

以前から、複数のパソコンでChromeでYoutubeの動画が見れない現象が続いていました。
ネットで調べても、あまり無い現象なのか、有効な対策が見つかりませんでした。

それほどYoutube見ることもないし、他のブラウザで見れるからいいやと思っていたのですが、やっぱりいざ見ようとした時に他のブラウザを起動して、そのページにたどり着くまでの作業が面倒なので、気合を入れて調べてみました。

Chromの右上のほうに縦に点が三つ並んでいるマークをクリックして、
その他のツール ・・・ 拡張機能

アドレスに chrome://extensions/ を入力しても拡張機能の画面に入れます。

Disable Youtube™ HTML5 Player を無効にすることによって、ChromeでYoutubeの動画が見れるようになりました。

インターネットをサクサク見れるように、設定を変えていたのかもしれません。



フリーの画像処理ソフトを試してみました

2018年1月14日

画像処理にはPhotoshop Elements9を使っていたのですが、Windows10には正式には対応して無いのです。それでも最近まで使えていたのですが、パソコンによっては動作しなくなりました。
ネットで調べるとPhotoshop Elements13以降でないとWindows10に対応していなのですがいという事です。
以前は、Photoshop Elementsはバンドル版が安く入手出来たりしたのですが、最近はそういうのは無く結構高額なんです。

それでPhotoshop関連は使うのを諦めて、フリーソフトを試すことにしました。
ネットで調べて、使えそうなソフトをピックアップしてみました。

PhotoScape
インストール時にウィルスセキュリティに削除されました。ウィルスセキュリティの動作をストップしてインストールしました。
明るさやコントラスト、濃さなどが低・中・高の3段階しかなくて使い物になりません。

GIMP2
画像処理したいファイルを選ぶ時に、ファイル名だけの表示で、サムネイルが表示されないので使いにくいです。
画像処理自体は使いやすくて不満はありません。色ごとに色相、輝度、彩度を設定できるのがありがたいです。ノイズ除去もあります。

JTrim
公式にはWindows10に対応していないのですが、問題なく使えます。
通常よく使う、明るさやコントラスト、シャープやリサイズ、キャンパスサイズの設定、背景色の設定など問題なくできます。ノイズ除去や画像処理の作業途中のプレビューが小画面なのがちょっと残念です。

PhotoPad
あくまでも製品版を売るのが目的のための無料版なので使うたびに製品を購入するの表示が出ます。
無料版は画像処理の機能が制限されています。例えばノイズ除去が使えないとか、1つの画像に処理できる工程の数に制限があったりしますが、ほとんど不便は感じません。
露出を変える機能は秀逸で便利です。
完全版でもPhotoshop Elementsよりだいぶ安いので購入するのもありかなと思います。
ちなみにプロ版で80ドル、家庭版(機能はプロ版と同じ)は70ドルです。2018年1月15日まで半額(プロ版4495円、家庭版3899円)だと表示されていますが、本当に2018年1月15日まで限定割引なのかは疑問です。
価格はドル建てですがソフトは日本語表示です。

個人的には、製品購入の催促があるけど、我慢してPhotoPadを使うのが良いかなと思います。

追伸. Photoshop Elements 2018はPhotoshop Elements13,14,15と比べると安いようです。アップグレード版だと1万円を切るようです。

2018年1月16日

PhotoPadは昨日まで1月15日まで半額のセールやってましたが、今日は1月末日まで半額セールになっていました。結局いつも半額なんじゃないかと思います。

2018年2月11日

PhotoPadが製品購入の催促が出て、その画面を閉じると、ソフトが起動しなくなります。つまりFree版としても使えなくなりました。
GIMP2も起動が極端に遅いし動作によっては激遅で個人的にはダメです。

2018年2月12日

改めてPhotoshop Elementsについて調べてみましたが、1台のパソコンだけ動作していて、よく見るとPhotoshop Elements8でした。ひょっとしてと思い、Photoshop Elements9が動作しなかったパソコンにPhotoshop Elements8をインストールすると無事動作しました。
こういう事ってあるんですね。

使えないソフトをインストールしてあっても無駄なので、PhotoPadをアンインストールしようとしたらFree版にダウングレードという項目があって実行したら使えるようになりました。