その他の話」カテゴリーアーカイブ

NEC MultiWriter 5000Nを修理した Brotherと部品の互換

LAN接続のレーザープリンターNEC MultiWriter 5000Nが印刷時に汚れるようになりました。
最初は1度に大量(20枚程度)のプリントをする時だけの症状だったのですが、段々症状が重くなって1枚印刷しても汚れるようになりました。

トナーが古くなったので、汚れるようになったのかなと思ってトナーを交換したら、しばらくは調子が良かったのです。でもしばらくすると、また調子が悪くなりました。
リサイクルトナーだから、不良品だったのかなと思って、またトナーを交換したのですが、症状が改善しません。
トナーが原因で無いとすると次に考えられるのはドラムです。
でもドラムって10000円ほどするんです。リサイクル品もあるのですが評判は良くないんです。
もし10000円で購入して、他に原因があったりすると目も当てられません。

NEC MultiWriter 5000Nの互換トナーを購入すると、BROTHERのトナーが送られてくるので、BROTHERのレーザープリンター(HL-2170W、HL-2140、MFC-7840W、MFC-7340、DCP-7040、DCP-7030」や富士ゼロックスのレーザープリンター(DocuPrint 2020)と部品の互換性があるような感じです。それらは全部、BROTHERで製造しているようです。
それで、メルカリで互換性のある機種の純正ドラムが出品されてないかチェックしていたんですが、メジャーな機種では無いようで、なかなかそれらの機種のドラムが出品されません。

しばらく待っていると、BROTHERのHL-2170Wのジャンク品(紙詰まりするけど400枚程度の印刷)送料込み3000円というのを見つけ購入しました。不要な部分を捨てるのが面倒なので、トナーとドラムだけを送ってもらいました。

さっそくトナーとドラムを取り付けてみようと思ったのですが、NEC MultiWriter 5000Nに挿入できません。
見た感じ同じなんだけどなあ。

でも、よく見ると若干違ったところがあります。
他のメーカーのトナーとドラムを購入しないようにメーカー毎に、形状を若干変えているようです。
画像の下のNEC MultiWriter 5000N用のトナーの裏側には突起物は無いですが、画像の上のBROTHERのHL-2170W用のトナーの裏側には突起物があるのです。リサイクルのトナーはBROTHERのトナーだけど突起物は切ってありました。

ニッパとカッターとやすりで、リサイクルトナーと同様に、突起物を削ったらNEC MultiWriter 5000N用のドラムにも使えるようになりました。

NEC MultiWriter 5000N用のドラムと、BROTHERのHL-2170W用のドラムでは若干形状が違っていて、NEC MultiWriter 5000の蓋が閉じれなくなっていました。
画像の上のNEC MultiWriter 5000N用のドラムは、下の画像の矢印の位置で、蓋の突起物が収まるようになっていて、画像の下のBROTHERのHL-2170W用のドラムだと、その部分が空いていないので蓋の突起物にぶつかるのです。

こちらのほうもニッパーとカッターで画像の下のDR-21Jを画像の上のPR500D-31の矢印のように削りました。ちょっと汚なくなりましたが大丈夫です。

NEC MultiWriter 5000Nに実際に設置しましたが、汚れもなく綺麗にプリントできました。

完全に修理成功です。やったね。

トナーの予備が増えたので、当分トナーを購入しなくても使えます。



イノシシの肉 少し見直した

昨日、久しぶりで知人宅に飲みに行きました。
最近、お気に入りのナトリのカマンベールチーズ鱈やシャルキュトリー ガリビエのソーセージなど持って行きました。
知人は料理が上手なんですが、タラノメの天婦羅やイノシシ肉の塩焼きなど作ってくれました。
タラノメの天婦羅はサクサクして美味しかったし、イノシシ肉の塩焼きは臭みがなく美味しかったです。
「石川の食 美味しいランチ」でイノシシ肉に関して、何度かネガティブな投稿をしていたのですが、ちょっと見直しました。

家族に話したら、天ぷらの仕方を聞いといてと言われたので、聞いてみたのですが、
小麦粉は開封後は冷凍庫で保管、小麦粉に水を加えるのではなく、最初から必要量の冷水を用意しておいて、そこに小麦粉を加える。あまり混ぜない。
素材に水気がある場合は、先に小麦粉をまぶして水気をとって、小麦粉を払い落とす。
という事でした。つまり、湿気を極力とって衣をつけるというのが鉄則のようです。美味しいものって手間がかかっているんですね。



ほうれい線にガクっ

先日、自分の無意識な時の顔を鏡で見て、不機嫌そうな顔で唖然としました。

いつも、こんな顔してるんだとがっかりしました。

なんでだろうと考えたのですが、どうもほうれい線で頬が垂れて見えるので老け顔で不機嫌そうな顔に見える事に気づきました。

今まで、若いと言われ続けていたので、ショックでした(笑!)。

これじゃアカンということで、ほうれい線を無くす本を購入しました。



長時間停電の予告

2019年1月12日

北陸電力から停電の予告の連絡がありました。
夜中の0時半から5時という事でした。
ネットのメンテナンス停止で、数時間の範囲内で短時間の動作停止予告というのが多いので、多分そんな感じだと思っていたのですが、話を聞くと、どうもそうではないようです。
夜中の0時半から5時の4時間半ずっと停電になりっぱなしという事のようです。

俊はスペース暖シートを利用しているので、電気毛布は使ってないのですが、家族は電気毛布を使っています。
電気毛布を使い慣れている人が真冬に電気毛布を使えないというのは大変な事だと思います。
当然、他の暖房も使えない。電気を使わない暖房を持っていても、寝ながら使うのも危ないです。
お年寄りとかは体調を崩されるリスクは高いと思います。

生まれてから今まで停電が時々起きていた頃にも、これだけの長時間停電は、経験がありません。

なんでも、一部地域だけで行われている事では無く、金沢市内あちこちで、日時をずらせて行われているようです。

真冬の夜中に作業する人も大変ですが、これだけの事が何も報道されていないといのも不思議な事です。

2019年1月30日

メルカリで家族の人数分のスペース暖シートを入手しました。未使用品が安く買えました。
停電が終わったら、予備用として保存しておきます。
所持品を確認したら、LEDライトが家族の人数分あったので、電池を充電しておこうと思います。
これで準備万端です。

2019年2月23日

長時間停電が終わりました。
作業している場所が広範囲で、カンカンに照明を明るくしていたので夜中の家の中も真っ黒という訳でもなく、気温もそれほど低くならなかったので、それほど不便感は無かったです。