サイト運営の話」カテゴリーアーカイブ

Movable Typeの過去の投稿を検索して編集

Woedpressの過去の投稿を編集する時に、過去の投稿を検索するのは楽なのですが、Movable Typeの過去の投稿を検索するのはやっかいだったのです。
今までは、ブログの表示から検索をかけて、いつ投稿したのか調べてから、探していてたのです。
何気なくMovable Typeの投稿画面を見ていると右上に虫眼鏡のようなボタンがありクリックすると検索記事の入力の表示が出てきました。
これで検索したい単語を入れると、その単語を使っている記事一覧が表示されます。
これは便利です。
Movable Typeは、長年使っているけど、知らない機能がまだいっぱいあるようです。

無料の画像処理ソフト GIMP を使ってみた

以前から、無料の画像処理ソフトの良いものが無いかなと探していたのですが、無料だと思っていたのに、無料は期間限定で、途中で有料化を求められたり、性能に満足できなかったりして、結局Photoshop Elementsの古いバージョンを騙しだまし使っていたりしていたのですが、GIMPという無料の画像処理ソフトがあることを知ってインストールしてみました。

かなり使いやすいです。
主に使うのは、画像の縮小と、シャープ加工なのですが、シャープ加工の使い勝手が、従来の他のソフトと違います。
Photoshop Elementsの場合は、画質調整—シャープを調整で量95%、半径1.0pixelを使っていたのですが、GIMPの場合はフィルター—-強調—シャープ(アンシャープマスク)でRadius1.000、Amount1.000、Threshold0.000です。
保存の場合はエクスポートで品質70%にすると、今までのPhotoshop Elementsと同等な解像度の画像が得られました。
ただ、エクスポートの保存先を選んだり、ファイルを選ぶ時、同じフォルダに大量の画像がある場合に、表示処理が極端に遅くなります。ファイルを選ぶ時、アイコン表示されないのは、ちょっと残念です。

MovableTypeのカテゴリ一覧表示の順序を変更する

最近のバージョンのMovableTypeではカテゴリ一覧の表示順を特別な方法を用いなくても行えるという事で、さっそくやってみました。

MovableTypeの管理画面に入って、ブログを選択します。
記事—–カテゴリを選択すると、カテゴリの管理画面が表示されます。
カテゴリ名横の横3線マークを左クリックしたままドラッグして順序を変更します。
ここまでは、ネットでどこでも掲載されているのですが、ドラッグして順序を変更すると、勝手にサブカテゴリになってしまうので都合悪いです。

ウィンドウが最大化されていない状態で、カテゴリ名横の横3線マークを左側に画面を飛び出すようにドラッグするとサブカテゴリ状態を解除できます。

希望通りの順序に並べたら、変更を保存して再構築で完了です。

MovableTypeのカテゴリ別ページのサイドバーにカテゴリ別記事一覧

MovableTypeのブログのサイドバーに最近の記事一覧を表示しているのですが、カテゴリ別ページでは最近の記事一覧が表示されません。
表示できないかなとネットで随分探したのですがなかなか見つかりません。

なんとか、希望に近い方法を見つけて改造する事によって、希望通りにすることができました。

管理画面のデザイン—ウィジェットでウィジェットテンプレートの作成をします。
仮にカテゴリ記事一覧にしました。

<MTIf name=”category_archive”>
<MTIfArchiveTypeEnabled archive_type=”Category” lastn=”20″>
<dt class=”sidetitle”>
<h4><strong><$MTArchiveTitle$></strong>の記事 </h4>
</dt>
<dd class=”side”>

<MTEntries>
<a href=”<$MTEntryPermalink$>”><$MTEntryTitle$></a><BR>
</MTEntries>

</dd>
</MTIfArchiveTypeEnabled>
</MTIf>

ウィジェットセットのサイドバーウィジェットセットにカテゴリ記事一覧(ウィジェットセット)を入れて、変更を保存しサイトを再構築です。

ちなみに、トップページの最近の記事一覧のウィジェットセットもカテゴリ記事一覧のウィジェットセットとは別に併用して入れておきます。

<mt:If name=”main_index”>
<mt:If tag=”BlogEntryCount”>
<mt:Entries lastn=”20″>
<mt:EntriesHeader>

<div class=”sidebar-module”>
<h4>最近の記事</h4>

<ol class=”list-unstyled”>
</mt:EntriesHeader>
<li><a href=”<$mt:EntryPermalink$>”><$mt:EntryTitle$></a></li>
<mt:EntriesFooter>
</ol>

</div>
</mt:EntriesFooter>
</mt:Entries>
</mt:If>
</mt:If>

MovableTypeのブログを違うドメインのサイトに移動

MovableTypeのブログをドメインを変えて移動する方法がMT5では随分楽になっていました。
MovableTypeの管理画面に入って、ブログがあるウェブサイトを選んでクリックします。
移動するブログを選んでクリックします。設定—全般を選びます。
ブログパスを移転先のドメインとフォルダを入力します。
変更を保存します。
ブログがあるウェブサイトを選んで、ブログの管理ページを表示します。
移動するブログにチェックマークを付けて、アクションをブログの移転を選択してGoをクリックします。
移動先のドメインのサイトを選択して、OKです。
画像をFTTPなどで移動します。

最後にすべてを再構築して終了です。