お得な品物・便利な品物」カテゴリーアーカイブ

I・O DATA の録画テレビチューナー HVTR-BCTX3を購入した

2023年1月6日

家に録画できる機器が6チャンネル分あるのですが、主にテレビを見る部屋には2チャンネル分しか無いのです。時々、同じ時間に4つの番組を録音したい時があったりして、見るのが結構面倒なんです。
それでI・O DATA の録画テレビチューナー HVTR-BCTX3を購入しました。
メルカリでほぼ未使用のHVTR-BCTX3を17000円で入手したんです。

HVTR-BCTX3には3つのチューナーが内蔵されていて、3番組同時録画ができるのです。
ハードディスクは外付けで大容量でも安く設置できます。
2TBの外付けハードディスクは余っていたものを使いました。
使うハードディスクはHDCA-U2.0CKという機種でUSB2.0での接続になります。
ハードディスクをUSB2.0で接続した場合は同時に2番組しか録画できないようです。
購入して説明書を読んで初めて知りました。
せっかくなので、4TBでUSB3.0対応のハードディスクを購入しました。
バッファロー製HD-AD4U3という機種でAmazonで期間限定9350円でした。

録画した番組は、ネットワークに繋がっているパソコンやスマートフォンで見ることができます。
室内だけではなく、外出中でも見ることができるようです。
ただ、外出で見ると、データ量が多くなり課金的にリスクが大きいです。
録音した番組をパソコンにダビングする事もできるようです。

放送中の番組の視聴は同時には最大2台の端末までしかできません。

自宅内で接続する端末の数には制限はありません。
同時に使用しない限り、家にある全部の端末を登録する事も可能です。

HVTR-BCTX3には地デジ用とBS用のアンテナ入力と出力があるのでアンテナの分配は必要ありません。
アンテナを繋いで、USBでハードディスクを繋いで、LANケーブルを繋げば設置は完了です。

使ってみて初めて知ったのですが、BSの配線をしていない部屋のパソコンでもBSの番組を見ることができます。
リモコンが無くても、番組の予約録画がパソコンで出来ます。これは結構便利です。
操作が楽だし、1週間分まとめて予約録画できます。
毎週録画予約は、次週の番組予約は、今週の録画が終わった時点で無いと予約確定になりません。
番組表は新聞のテレビ欄より丁寧なので、新聞に掲載されていない番組でも見落とす心配がありません。
予約などの操作する場合、電源をONにしてからの起動時間は短いです。
録画は番組ごとに解像度の選択ができます。

HVTR-BCTX3に接続するUSBのハードディスクは初期化して、HVTR-BCTX3に登録します。
受信の地域を設定しチャンネル登録をします。
ネットワーク接続を自動設定にします。
ネットワークサーバー機能を有効にします。

テレビを見るパソコン側での設定は、パソコンに「テレキングリモート」と「テレキングプレイ」というアプリをインストールします。
「テレキングリモート」のチューナー設定、でチューナーHVTR-BCTX3をペアリングして認識させます。
「テレキングプレイ」でリモートサーバー設定ボタンでHVTR-BCTX3を選択。
「テレキングプレイ」でライブ視聴設定ボタンでライブ視聴サーバー設定を完了させる。
これで設定が完了です。

使ってみて初めて知ったのですが、BSの配線をしていない部屋のパソコンでもBSの番組を見ることができます。
リモコンが無くても、番組の予約録画がパソコンで出来ます。これは結構便利です。
操作が楽だし、1週間分まとめて予約録画できます。
新聞のテレビ欄に掲載されていなくて気が付かなかったデビットボウイの1983年のライブを予約録画できました。

予約などの操作する場合、電源をONにしてからの起動時間は短いので、それほど待たなくても良いです。

録画を再生する場合、キャプチャー移動でCMを飛ばす事も可能です。

実際に、録画した番組をパソコンで見ると、縦長で細く映ってしまいます。
ネットで調べると、HVTR-BCTX3を使ってパソコンで映像を見る場合、アスベクト比が正しく表示されないというトラブルが頻発しているようです。
I・O DATA の公式サイトを見ると下記のように記載されていました。

テレプレにてパソコンで試聴される場合、ご利用のパソコンのグラフィック表示環境によっては
映像が縦長に表示されたり、再生画面が小さくなったりする場合があります。
このような場合は、以下の点をご確認ください。

・グラフィックドライバの更新
ご利用のパソコンに搭載されているグラフィック機能について
新しいドライバーが提供されていないかご確認ください。
提供されているようであれば、そちらへの更新をお試しください。

最新のドライバーでした。それでもダメです。

・アプリ画質の変更
視聴・再生時にチャンネルもしくは録画タイトルのアイコンを右クリックします。
画面下部に[画質選択]というアイコンが表示されるので、そちらより「解像度:640×360」を選択してお試ください。

画面下部に[画面選択]というアイコンが表示されません。

※ この操作は視聴・再生毎に行います。
※ 録画番組の再生時に画質選択が表示されない場合、DRもしくはAFからAEで録画した番組でご確認ください(MRモードで録画した番組は画質選択が出来ません)

仕方ないので、I・O DATA のサポートセンターに電話したら、最初に機種の選択があって、録画テレビチューナーの番号を選択しました。
そしたら、回線が混みあっていますという理由で速攻で電話を切られてしまいました。
電話だって無料じゃないんですけど、回線がたまたま空く幸運に巡り合うまで、何度もかけ直しをしないといけないんですかね?
以前は、I・O DATA のサポートって、こんなに酷い対応じゃなかったのですけど・・・・
4回目の電話で、やっと先に繋がって、順番にお繋ぎさせていただきます。10分以上お待たせする場合がありますとのメッセージがありました。
45分間待って断念しました。

2023年1月7日

Androidスマートフォンを繋いでみることにしました。
説明書では「テレリモ」と「テレプレ」というアプリをインストールすると記載されていましたが、現在は「REC-ON App」というアップリ1つで使えるように変わっていました。
インストールの途中で、HVTR-BCTX3のソフトウェアの更新を求められました。
HVTR-BCTX3のソフトウェアの更新をしたら、AndroidスマートフォンからのHVTR-BCTX3のチューナー登録が完了しました。
録画した番組も放送中のテレビの番組もスマートフォンでは問題なく見れました。
スマートフォンは画面の自動回転はしないように設定してありますが、「REC-ON App」で手動で回転できるようになっていました。「REC-ON App」使用時だけ横にして見れます。
HVTR-BCTX3のソフトウェアの更新をしたので、パソコンでの視聴の縦横比も改善されているかと期待したのですが、それは、なんら変わっていませんでした。

ネットによると、パソコンのモニターの解像度が1980×1080でないと正常に見れないようです。

パソコンで満足できる視聴が出来ない事が判明したので、タブレットで視聴する事にしました。
Android用のアプリ「REC-ON App」はAndroid:5.0〜8.1で動作可能です。
家で使っているタブレットの1台はAndroid4.4.2なので使えません。
Android4.4.2で使用するには従来どおり「テレリモ」と「テレプレ」をご利用くださいと記載されていますが、「テレプレ」はすでにダウンロードできなくなっているのです。
Android7.0のタブレットも持っているのですが、OSが正規の物ではなかったので、「REC-ON App」が動作しませんでした。
システムに不整合な状態が検出されたため、起動できません(エラーコード:000)
使用のAndroid端末が「改造端末(root端末)」と識別された場合に表示されるエラーコードのようです。

仕方ないので、Android用のタブレットを入手する事にしました。
せっかくなので、持っているタブレットより大きい10インチのタブレットを入手する事にしました。
メルカリで、ASUS ZenPad 10 Z300M タブレットを4800円で購入しました。
画面サイズ:10.1インチ 、画面解像度:1280×800 、OS種類:Android 7.0 、
ストレージ容量:16GB 、メモリ:2GB 、CPU:MT8163/1.3GHz (クアッドコア)です。
microSDカード、microSDHCカード、microSDXCカードが接続できるのでデータの保存は可能です。
ストレージ容量16GBは不安がありますが、HVTR-BCTX3視聴専用で使えば問題無いかと思います。

2023月1月9日

夜中に予約してあった録画が失敗していました。2分で録画が終わっていました。
絶対に見たかった番組だったので、がっかりしました。HVTR-BCTX3は、あまり信用できません。

ダビング(持ち出し)を試してみました。
最初から持ち出し用として録画するか、録画した番組を「持ち出し用変換」することで持ち出し可能なファイルにします。
それをダウンロードするとHVTR-BCTX3無しの環境で見ることができるようになるとの事です。
ダビング(持ち出し)をする場合は、追加のモジュールのインストールも必要です。
結局、動作しませんでした。
何故か自分が利用しているパソコンの内、1台のパソコンのみ動作しました。
HVTR-BCTX3のダウンロードの項目で調べるとエラーが発生しましたの表示でした。
ダウンロードの際に、コピー先の場所の指定はありません。
どこにコピーされたかの確認も、今のところできていません。
動作しないパソコンの内、2台はノートパソコンでWifi接続、1台のデスクトップです。
動作しないデスクトップパソコンは、テレビチューナーボードを取り付けていたのが原因だと思います。そのパソコンでは視聴すら出来ないんです。
ノートパソコンは空き容量270GBありました。

2023年1月10日

ASUS ZenPad 10 Z300M タブレットが届きました。
問題なく視聴できました。良い感じです。

2023年1月12日

ASUS ZenPad 10 Z300M タブレットで初めて1つの録画番組を見ました。
途中、バッファーのために停まる事が1度ありましたが、BOSEのスピーカーシステムcompanion 2と接続すると、かなり良い感じで視聴できました。

2023年1月20日

パソコンにダビング(持ち出し)した番組ファイルがどこにコピーされたかを調べるために、エクスプローラーで場所はC:に、更新日を今日に設定して一覧を検索しました。

\AppData\Local\Packages\DD5DF416.9499C8733B0C_j5bmktnh1r796\LocalState\SecureContents\3d1cc7d8-986f-11ed-9881-000000000000\
のフォルダにdataという名前のファイルです。拡張子は無くファイルの種類はファイルになっていました。
4倍速の50分の番組で756MBです。
他の場所にコピーしても使えそうもありません。

何度電話しても繋がらなかったので、メールで問い合わせしました。
最初から、そうすれば良かったです。

2023年1月21日

夜中の2つの番組が半分程度の時間しか録画されていませんでした。
偶然か、両方とも夜中0時スタートの番組が13分遅れで録画スタートしているようです。
よく調べると、もう1つの番組も録画失敗していて、同じく0時から始まる番組が0:13スタートになっています。
とりあえず、予約変更で前日の0:02スタートに変更して予約しておきました。番組名は消えてしまいました。
番組を予約録画するのではなく、その時間を予約するという扱いになるようです。番組の放送時間が増えたり時間が長くなったりした場合に対応できないそうです。
時間で予約なら0:00でも一緒だと思い、0:00スタートにしておきました。

1つの予約番組が録画されていない事が判明しました。23:30からの番組でした。
信号状態が悪かったなどの原因が考えられるとの表示がありました。身に覚えは有りません。

2023年1月24日

I・O DATAからメールの返事がきました。
パソコンで横長に映る件は、パソコンのスペック不足という返事がきました。
・グラフィック:インテル HD Graphics4000以上
・ディスプレイ:1024×768ピクセル以上、High Color以上
※パソコンにディスプレイを接続する場合、HDMIなどHDCP対応の接続が必要です。

番組のダウンロードできない件は、Windows パソコン側の空き容量の不足という事です。
ちなみにノートパソコンの空き容量は、278GBです。

ついでに、0時から始まる番組が0:13スタートになる件も問い合わせしました。
お知らせメッセージ(iマークの表示)を見ると、開始時刻が経過していたためとの表示があります。

2023年1月25日

I・O DATAからメールの返事がきました。
空き容量は278GBで十分なのだそうです。

2023年1月26日

I・O DATAからメールの返事がきました。
Windowsで管理者にて半角英数での新しいユーザアカウントを作成し、再度そのアカウントでテレキングプレイ(IOデータのモジュールも含む)でダウンロードを試してみて欲しいという事です。
最初は、失敗しましたが、後日再試行してアンチウィルスソフトで許可をしたら成功しました。
従来のアカウントでスタートアップに登録されていて、新しいユーザーアカウントのスタートアップに登録されていないアプリは
Microsoft Edge
Google Drive
秀丸
GoogleToolbarNotifier
CTFローダー
他です。
スタートアップで上記のアプリを無効化したけど、ダウンロードエラーは解決しませんでした。

 

2023年1月28日

録画した番組が3倍速(AN)や4倍速(AS)で録画したものなら、パソコンでも縦長でない正常な状態で視聴できることが確認できました。

録画失敗がBSの放送ばかりだったので、BSのアンテナ状況を調べてみました。
正常値をぎりぎり切っていたのでアンテナを調べたら、雪が邪魔をしていました。
除雪したら、受信状況がかなり改善しました。

HVTR-BCTX3で録画した映像の特定のチャプタだけを削除して保存する機能があったので試してみました。
問題なくできました。場合によっては、CMだけを削除して保存する事も可能です。

家で使っているテレビ全部の電源が切れていて録画も無い時間に、スマートフォンのREC-ON AppでもパソコンのテレキングプレイでもBSの番組のライブ視聴ができませんでした。
テレビの設定を調べたら、BSアンテナへの電源供給がオートになっていたので、オンにしました。
これで解決したようです。

スマートフォンのREC-ON Appでもパソコンのテレキングプレイでも番組ライブ視聴(地デジもBSも)ができない事がありました。
2つの番組を同時に録画中とかに起きるようです。
その時、パソコンでは録画番組を再生できますが、スマ-トフォンでは録画番組を再生できませんでした。

なお、今日は一時期、HVTR-BCTX3の電源のONOFFに関係なく、スマートフォンのREC-ON AppでUSB録画リストで「録画番組がありません」の表示があり、録画番組が見れませんでした。
その後突然USB録画リストが見れるようになりました。動作が不安定です。

家族のパソコンが高性能なので、テレキングプレイとテレキングリモートをインストールして縦長でない状態でライブ視聴できるか試してみようと思ったのですが、マイクロソフトストアで、インターネットに接続されていませんとの表示が出てインストールできませんでした。

2023年1月30日

夜中0:00に開始したBSの番組録画予約など、今まで録画失敗していた番組録画予約が全部成功していました。
早朝など、テレビやチューナーの電源がOFFの時間で、スマートフォンのREC-ON Appでもパソコンのテレキングプレイでも番組ライブ視聴(地デジもBSも)ができました。

2023年2月1日

パソコンでちゃんと視聴できることを確認したかったので、新たに高スペックのパソコンを組み立てました。
ASUS TUF B450-PRO GAMING
Ryzen 5 3500
G.SKILL DDR4-3600 8GB
ZOTAC GeForce GT 730 LP 2GB DDR5 64 bit(出力DL-DVI、VGA、HDMI)
Windows10 pro 64bit
です。
1024×768ピクセル以上の画素数なので問題ないはずです。

ライブ視聴ができません。
・・・(テレビ局名)は視聴できません
再生出来ないコンテンツまたはサーバーがコンテンツを配信できない状態です。
サーバーが使用中の場合、再生できないことがあります
対応サーバー製品を検出できませんでした。
本機能は対応サーバーを接続しているネットワーク環境で利用可能です。

録画を再生できません。
再生出来ないコンテンツまたはサーバーがコンテンツを配信できない状態です。
サーバーが使用中の場合、再生できないことがあります

ダウンロードも出来ません。

半額専門店 TOA mart(トーアマート)

半額専門店 TOA mart(トーアマート)って激安のお店がある事を知って、調べてみたら、金沢にもありました。
大きな道路に面していないので、全く気が付きませんでした。
半額専門店 TOA mart(トーアマート)は、用事が無いと通らない道路に面して、ひっそりと存在してました。
コンビニより小さなお店で年中無休で24時間営業のようです。

店内に入ると、食料品や調味料、雑貨など雑多なものが置かれていました。

半額には間違いないと思うのですが、普段、ラ・ムーや業務用スーパーで買いなれていると、それほど安いと感じるものはありませんでした。
店舗が狭い分、品数も限られるので、積極的に目的を持って買い物するというより、何か安いものが無いかと覗いてみて、たまたま何か見つけて買うって感覚だと思います。

半額専門店 TOA mart(トーアマート)金沢店の場所はこちら  金沢市松島3丁目23

ズボンの裾上げをしてみた

ズボンの裾上げは、いつもは家族にしてもらうのですが、最近痩せ方が急激で、ズボンの裾上げが多くなって嫌がられてしまったので、自分ですることにしました。
家族はミシンで裾上げをするのですが、俊はミシンを使う自信が無いので、100円ショップの裾上げテープを使って裾上げをすることにしました。
ズボン2本分のテープですが、薄い生地のズボン用とか厚い生地のズボン用とか、いろいろな種類のものが売られていました。
幅3cm長さ2.4mで薄地から中厚地用のテープを購入してきました。
裾上げの時に気づいたのですが紺色のテープでした。黒いズボンだったので、黒色のテープのほうが良いのでしょうが、見えない部分なので気にしません。

裾を8cmほど長めに切って、ズボンを裏返しして、ズボンの周長さより2~3cm長めにテープを切って、アイロンで10秒から15秒間、少しずつ押さえつけて接着するだけで完成です。

アイロンの温度は、ズボンの素材に合わせて調整しないとズボンが傷みます。
切断した部分もテープで接着するので、ほつれなどの心配もありません。
あまりにも簡単に、しっかりと接着出来てびっくりしました。
折り目の部分とか、底の部分も、アイロンをしっかりかけて完成です。

トイレの臭いが酷い

2021年6月21日

トイレに入るとアンモニアの臭いがするようになって気になっていました。
Googleで検索すると、クエン酸でスプレーすると簡単にとれるとか、クエン酸をスプレーした上に重曹をかけて泡を出すと綺麗にとれるというのがほとんどでした。
両方とも100円ショップで購入して試してみました。


クエン酸は粉状のを水で溶かしてスプレー容器に入れて使います。

小便器の臭いが一番ひどいので、一番下の水が流れていくところで試してみました。
瞬間だけちょっと臭いが弱まったかなと思ったのですが、ほとんど効果がありません。
Googleの検索上位の情報って本当に役に立ちません。

ゴム手袋をして、底にある目皿をとってみました。

画像は撮り忘れましたが、裏側に、茶色い尿石が全面にかなり厚くこびりついていました。
クエン酸や重曹を使っても全く除去できません。ウエットティッシュをかぶせてパック状態でしばらく置いてから歯ブラシやメラミンスポンジを使っても、ほとんど効果がありません。
割りばしやプラスチックの棒でこすったら、少しは落ちましたが、全面を綺麗にできるような感じでは全くありません。
結局ミニルーターに研磨用ビットをつけてこすり落としました。
ミニルーターで削り取る時には防塵眼鏡とマスクは必須です。
目皿の本体を削らないように注意が必要です。

苦労して、やっと綺麗にしましたが、ネットで調べると底にある目皿は新品で購入しても1500円程度でした。ちょっと複雑な気分です。

随分、臭いが軽減されましたが、まだ臭いです。
仕方が無いので、目皿の下側の尿石をとることにしました。
排水が上の方まで残っているので、少し除去します。
排水をとるのに吸引装置を使いましたが、吸引装置を持っている人は少ないと思うので、なんとか工夫して除去します。柄のついた小さなカップがあれば理想的です。乾いた雑巾を使ってもできると思います。

この部分は、傷つけると、尿石が付きやすくなるので、目皿の研磨以上に注意が必要です。
研磨しなくても尿石をとる便利なものがないか調べると、キンチョーのサンポールというトイレの尿石除去専用の洗剤があることを知りました。
どこで入手できるか調べるとスギ薬局で入手可能だという事だったので購入してきました。
500mlで187円でした。
サンポールは酸性で、他の洗剤と混ざると有毒ガスを発生するので、取り扱いには特に注意が必要です。手袋や防護眼鏡が必要だと思います。換気も十分にとる必要があります。

ウエットティッシュでパックしたいのですが、ウエットティッシュに含まれる成分とサンポールの組み合わせに不安を感じたので、ウエットティッシュを水洗いしてから使う事にしました。
ウエットティッシュは濡れても丈夫なので、汚れが酷くなるまで何度も使えます。


サンポールは逆さにしても腹部を押さない限り出てこないし、液自体が緑色で見やすいので使いやすいです。
サンポールを浸み込ませたウエットティッシュでパック状態にして、20分ほど放置して、歯ブラシやメラニンスポンジでこすってみました。
今まで、重曹やクエン酸でも落ちなかった尿石がある程度は落とせました。
でも30年以上も貯まった古い部分の尿石は落ちませんでした。
最終的には、サンポールで落とせなかった尿石はミニルーターに研磨用ビットをつけてこすり落としました。かなり綺麗になりました。

パックに使ったウエットティッシュで、排水部以外の小便器の隠れた部分(下図の矢印の先の裏側)の薄い尿石をこすってみました。重曹やクエン酸では効果が無かったのですが、サンポールではあっけなく綺麗にできました。サンポールは使えます。

かなり臭いが減ったのですが、まだ少し臭いが残ったので、壁のタイルや、地面のタイルも、ウエットティッシュにサンポールを浸して拭きました。

それでも、尿の臭いか洗剤の臭いかはっきりしないけど、ほんの少し酸っぱい臭いが残っていました。
水が流れない部分を、水洗いしたウエットティッシュで拭き、乾いた雑巾で水分を拭き取りました。
これで、サンポールは残っていないはずなので他の洗剤も使えます。

最後にハイターでたっぷり濡らしたウエットティッシュで拭きました。サンポールが残っている状態でハイターを使うのは極めて危険なので十分な注意が必要です。

トイレの臭いが完全に消えました。やったね。

ついでに、普段掃除して無かったと思われる洋式便器の便器本体の上部の裏側(下図の矢印先の裏側)もサンポールを浸したウエットティッシュで拭きました。黒くなった汚物がごっそりと出てきました。

2021年6月25日

100円ショップでトイレの清掃関連のグッズを探してきました。

洋式便器の便器本体の上部の裏側を清掃できるL字ブラシです。
ブラシが、ちょうど隙間に入るサイズで使えます。
ブラシを収納できる吸着ケース付というのが便利です。

スプレーの容器をもう1つ欲しかったのですが、ケースだけでも洗剤入りでも値段が同じなので、トイレ用中性洗剤入りのスプレーを購入しました。
使ってみましたが、スプレーというより泡状に出ます。
1度に3~4回くらいのプッシュなら上向きにも噴出できます。

小便トイレ専用の消臭剤も購入しました。ドラックストアやホームセンターには意外と売っていません。
6個入りです。かなり強い匂いがします。

トイレクリーナーも購入しました。塩素系の洗剤で、漂白剤のハイターみたいなものです。
クエン酸やサンポールのような酸性の洗剤と混ざるのは厳禁です。
ブラシを使うのは禁止ということです。服の色落ち防止のためだと思われます。
500g入りで、除菌(99.99%)・洗浄・消臭の効果があるということですが、小便の命中失敗による床の臭さの対策としては最適だと思います。
薄めたトイレクリーナーを床に吹き付け、しばらくして手袋をして、トイレットペーパーで拭き取り、その後、水で濡らした濡れティッシュか雑巾で拭き取るとOKです。

トイレのタイル用のブラシも購入してきました。
漂白系のトイレクリーナーや酸性のサンポールには使えないけど、中性系の洗剤には利用できると思います。

山の駅よろっさ(北谷町コミュニティセンター)

今日は勝山市の山の駅よろっさ(北谷町コミュニティセンター)に入りました。
金沢から、白峰経由で大野市に行く途中に直売所があるの知っていたのですが、いつも開店の9:30より早く通るので入れなかったのです。
今日は、福井の用事が終わってから白峰経由で帰る事になったので、寄ることができました。
この時期は、山菜が出る時期なので期待して入りました。
店内に入ると、検温と手の消毒をしてくださいと言われました。
期待していた通り、山菜が売られていました。
こごみが110円、タラの芽が150円、原木シイタケが300円、わさびの葉が130円と、量が多いにもかかわらず、かなりの安さです。
アマゴの甘露煮(2匹入り)540円も売られていました。
いろんな物をたくさん購入しました。
後でネットを見て知ったのですが、レストランも併設しているようです。

近くに、北谷村を見下ろす展望台もあったので見学してきました。
恐竜テラノザウルスのモニュメントもありました。
水曜日と木曜日は定休のようです。




山の駅よろっさ(北谷町コミュニティセンター)の場所はこちら  福井県勝山市北谷町河合26-2-1