介護保険サービスの負担の上限額が上がった

2017年8月から金沢での介護保険サービスの月々の負担の上限額が上がります。

世帯に住民税を払っている人がいる人で年収383万円未満の単身世帯(2人以上の世帯では520万円未満)では、介護保険サービスの月々の負担の上限額が37200円が44400円に値上げされます。

介護保険の存在で、助けられる場合が多い事は間違いないのですが、毎月、介護保険を支払っても、介護保険サービスの負担ができずに介護保険を受けられない人が増えるんでしょうね。
ある意味、余裕のある人のための制度になっていくって事に釈然としない物を感じます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。