のと里山海道で取締りを目撃

2015年1月14日

今日、のと里山海道で笑える取締りを目撃しました。
午前中、のと里山海道が時速40km制限になっていたのです。特に気象条件などが悪いわけでもなく、なんで規制してるんだろうと思っていたのです。
5台ほど前に、白バイがランプつけながら走っていました。白バイは時速40km制限なのに時速70~75kmくらいの速度で走っていました。なんで警察すら守れない速度制限をしてるんだろうと、ちょっとモヤモヤした気分で運転していたのですが、白バイの前後の自動車も白バイと同じ速度で走っていました。それなりに車間距離を保っていたので、白バイの後続の自動車はみんな、前に白バイが走っていることに気づいているはずです。
ところが前の自動車が、大胆にも、突然、追越をかけて白バイを抜いていきました。追い抜きの速度は控えめだったので、白バイには気づいていたのだと思います。
白バイを抜いた自動車は、控えめな速度(時速80kmくらい?)を保っていたのですが、そのうち白バイは、追い抜いた自動車のすぐ後ろについて、しばらく(それなりに長い時間)ついていました。
それで、最終的には、その自動車を停車させてスピード違反で検挙しました。あれって40km以上オーバーだったんだろうなあ? 違反点数6点 免許停止30日です。
ちょっと笑えました。

2015年3月6日

今日、金沢外環状道路(山側幹線)から国道8号線(白尾方向)に合流する手前に白バイが停まっていて、何をしてるのかなあと思ってたら、急に発進して、1台の自動車を停車させました。信号は無いので、スピード違反だと思います。
国道8号線から能登方面に向かって行って、金沢外環状道路(山側幹線)との合流地点を走るときには要注意です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。