新潟に行ってきた

新潟に行ってきました。新潟って遠いんですよね。JR特急だと乗り換えもあるので4時間程度かかり片道7770円で高速バスで4時間30分で4120円だったので高速バスで行くことにしました。
新潟って観光スポットもないし、金沢では食べられない種類の美味しい食べ物もないし、お土産もぱっとしないし楽しみが無いんですよね・・・

高速バスは平日だったので行きも帰りも10人程度の乗客でした。
金沢駅を7:50に出発し9:00に有磯海サービスエリア、10:40に米山サービスエリアで各10分ちょっと休憩がありました。
新潟県では乗降地が何箇所ありますが、万代シティバスセンター前で降りることにしました。万代シティバスセンター2階に新潟の代表的B級グルメの「みかづき」があるのです。シティバスセンター前には定刻の時間に着いたのですが、方向感覚が全く無くどこが万代シティバスセンターなのか判りません。そのあたりの地図は持って行ったのですが、目印になる目立つ建物が無くかなり迷いました。そこらへんにあちこち地図は掲示されていましたが、現在地の記入が無く目立つビルも無いので役に立ちません。新潟って駅周辺でも同様で地図は掲示してあるけど、役に立ちません。新潟って、そのあたり他県から来た人を迎えるって感覚があまりないのだと思います。
それで歩いている人に万代シティバスセンターは、どこですかと聞くと、すぐ近くでした。どの建物もインパクトがありません。
万代シティバスセンターに入ってエスカレーターで上がっていくと、すぐに「みかづき」がありました。店頭のメニューの掲示を見ると、かなりリーズナブルです。店もこじんまりとしたさえないファーストフードのお店という感じです。一応、イタリア料理ということです。
今日はイタリアン大盛390円を食べることにしました。「みかづき」のイタリアンは、見た目焼きそばにミートの無いミートソースがかけられている感じです。実際に食べてみると、見た目通りの焼きそばの味で、ミートソースと合います。でも麺が太めでコシが異様に有ります。それで今食べているのはイタリア料理なんだなと気づきました。とても美味しく食べさせていただきました。また食べてみたいと思いました。帰りに割引クーポン券を渡されました。イタリアンは70円引きのクーポン券でした。
食事が終わって、バスターミナルに行ったのですが、なんとなく暗くて垢抜けしない感じです。新潟って街自体がそんな感じです。20分ほど待ってバスに乗って目的地に行きました。バス料金は200円です。
用事が終わって新潟発の17:30までに食事とお土産の購入を済ますということで、早めに食事をすることにしました。
そういうわけで、「みかづき」のイタリアンと並んで新潟を代表するB級グルメの「かつ丼政家」のかつ丼を食べに行くことにしました。JR新潟駅から250mのところにあるドン.キホーテの2階にあります。前もってインタ-ネットで営業時間を調べていたのですが16:00と時間が早いので、本当に営業しているか着くまでは心配だったのですが、ちゃんと営業していました。店頭のメニューを見ると、15:00から18:00まで「お得な味玉かつ丼」500円というお得なメニューがありました。「お得な味玉かつ丼」を注文し実際に食べてみると、「かつ丼政家」のかつ丼のタレは甘めの醤油味です。とても美味しくて満足しました。
新潟の食べ物は全く期待していなかったのですが、美味しいものを食べられて良かったです。
新潟駅に戻り、苦労しながらもCoCoLo本館を探してお土産を物色しました。新潟のお土産って魅力的なものが無いのですが、インターネットで調べて、大阪屋の葡萄紀行と加島屋の鮭茶漬、鮭ときのこ御飯の素を購入することに決めてあったのです。
両方のお店もすぐに見つけられました。加島屋では鮭茶漬はあったのですが、鮭ときのこ御飯の素は見当たりませんでした。聞いたら鮭ときのこ御飯の素は売り切れたということでした。
大阪屋に行くと葡萄紀行は、それほど売れ筋ではなくて万代太鼓だということだったので、万代太鼓と葡萄紀行の小さめのを購入しました。
帰りのバスは新潟駅発だったのですが、新潟駅内ではなく、少し離れていました。コンビニの前だったのですが、待つにはベンチも少なくて雨が降った時とかは困りそうです。帰りは万代シティバスセンターで乗ったほうが良いと思います。
新潟駅にバスが来るのは遅れましたが金沢駅に着くのは20分以上早く着きました。
帰りも米山サービスエリアと有磯海サービスエリアで休憩をとりました。夕食が早めだったのと、気温も低めだったので、米山サービスエリアではベーコン味のクリームスープ(150円)を飲み、有磯海サービスエリアでは大仏ころっけ(180円)を食べて、コーンポタージュスープ(150円)を飲みました。
往復9時間もかかったので3冊も本を読めました。こんな時でもないと本を読めないので有意義でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。