北国新聞のリレー連載が興味深い

2021年2月17日

北国新聞って、右翼の雑誌の特大広告を掲載したり、解説の評論家も右傾向が強い人ばかりなので、好感度はかなり低いのですが、最近のリレー連載は興味深くで楽しみにしています。

前々回が羽咋市の神子原で、前回が金沢市民芸術村、今回は川北町中島の挑戦です。

いずれも奇跡的な成果について、物語風に書かれているのが良いです。

あと石川県で奇跡的な成果について誇れることって、珠洲の芸術祭とか能登演劇堂とかが思いつきますが、そういうのが出てくるのかなあ?

2021年5月3日

内灘の風車、七尾のでか山、小松のアーケード、輪島の朝市、野々市の御経塚は興味深かったけど、金沢の競馬、消防署、金沢駅は面白くなかった。
金沢は手抜きして新人の研修代わりに書かせているのかなあ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。