ヤフオクのYahoo!かんたん決済手数料が無料に

ヤフオクのYahoo!かんたん決済手数料が2016年1月15日から無料になるそうです。

それに伴い出品者側にかかる落札システム料が従来の5.4%から8.64%に上げられるようです。

特定カテゴリ(中古車・新車、オートバイ車体、トラック車体、バス車体、不動産など)については、Yahoo!かんたん決済手数料無料化の対象外だそうです。

特定カテゴリ(中古車・新車、オートバイ車体、トラック車体、バス車体)については落札システム利用料は3024円と固定化されていて、別途出品システム利用料が3024円かかるのですが、これは従来通りで変更が無いようです。

なお、2013年11月に、1度でも入札があったオークションを取り消すと出品取消システム利用料540円が設置されてから、、出品したものが予想していた落札金額より安くなりそうな時に入札を取り消すという不正は随分少なくなったようです。

特定カテゴリ(中古車・新車、オートバイ車体、トラック車体、バス車体)の場合は、出品取消システム利用料540円ではなくて、出品システム利用料3024円が返金されなく、再出品した場合にも新たに出品システム利用料がかかる(自動再出品ではかからない)というシステムになっているようです。
ヤフオクで自動車を購入する事が多いのですが、このシステムは、出品側の不正の減少という意味で、入札側にとってはありがたい事だと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。