いつの間にか郵貯間のインターネット振込みが月5回まで無料

2010年4月13日
今日,久しぶりに郵貯のインターネット振込みをしたら,送金手数料が表示されないので,おかしいなあと調べたら,いつの間にかインターネットを利用した郵貯間の送金が1ヶ月5回まで無料になってました。
新生銀行の送金無料とイーバンクの同銀行への送金無料が,だんだん回数が制限されてきて魅力が無くなっていたのですが,郵貯の送金は魅力的です。
調べて見たら郵貯間の送金が1ヶ月5回まで無料というのは1年前から始まっているようです。

2010年4月29日
最近,ネット証券とか,ネットショッピングやネットオークションを見てると,郵貯との提携が目立ってきています。郵貯のネットを利用した送金環境は格段に良くなっています。
ネットを利用した他銀行への送金も3万円超でも420円ですしね。おまけにローカルな地方銀行のようにネット口座の管理料もとられません。
おまけに学校の料金とかの支払いも郵貯の口座を利用できるようになっている場合も多く,銀行で支払う場合よりも手数料が安いです。しかも日本全国どこでも郵便局があるので便利です。

なんか地元のローカルな銀行を使うのが馬鹿馬鹿しくなってきます。個人の場合,地元の銀行を使うメリットってそんなに無いのではと思います。
そういう訳で,地元の銀行の口座のお金をほとんどを郵貯に移すことにしました。

インタ-ネット関連以外の法人とかも郵貯の口座をどんどん持てば,利用者側の送金料の負担を軽減できて利用者サービスにつながると思うんですけどね。

2010年5月12日
郵貯の通帳を見たら2009年12月の振込みには手数料がついていました。郵貯間のインターネット振込みが月5回まで無料は,もっと最近からのようです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。