MovableType6へのバージョンアップが必要になった

2015年6月5日

MovableType5.2.7を使っているのですが、2015年9月30日に脆弱性対応が終了しているというので、Movable Type 6 へのアップグレードが必要になりました。MovableTypeのアップグレードをすると、なにかとトラブルが起きるので本当はしたくないんですけど。

前回同様、サーバーXREAでデータベースのバックアップを取っておきました。データベースの種類はMySQLです。
最初にシックス・アパートのトップページで個人向けライセンスの部分をクリックして最新のMovableType(個人無料版)をダウンロードしました。メールアドレスを記入して申し込むと、ダウンロードのURLとログインキーがメールで送られてきます。

前回は、今までのMovableTypeをアップロードしたフォルダとは別に新たなフォルダを設置したのですが、今回は同じフォルダに上書きすることにしました。

念のため、現在のMovable Typeのバックアップを取得。管理画面の「ツール」から取得できます。

MySQLをバックアップします。
MovableTypeのアップロードされたフォルダをFTPでバックアップします。
スタティックディレクトリ(mt-static)の内容をFTPで空にします。

解凍した新パッケージ内のMT6.08フォルダの内容をサーバー側のMTフォルダ以下の内容に、FTPなどで上書きして入れ替えます

バックアップから、構成ファイル (mt-config.cgi) をアップロードします。

ブラウザからMovable Typeの管理画面を開くと、「アップグレードしますか」と聞いてくるので「はい」と答えると自動アップグレードされます。
管理画面に下にバージョンが表示されているので、アップグレードが正しくされているか確認します

無事バージョンアップが完了しました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。